6/23にサイトを移転しました(現在ご覧のサイトは新サイトです)。
新しいURLは『http://demonition.com/』です。お気に入り・RSS等の変更をお願いします。

【Fate】ブリテン島のように西暦以降も神代の神秘を残してたっぽい土地といえば

2017年02月15日 Fate総合コメント(786)



454: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:37:57 ID:VYkFp96o0
そういやブリテンばかり神秘残ってる残ってる言われてるけど日本とかアメリカとかは神秘残ってないの?
アメリカとか発見されるまでほとんど歴史に出てこなかったし

459: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:39:32 ID:DCKEWqFo0
>>454
fake読む限り、アメリカは魔術師からは馬鹿にされてるっぽいな
多分、神秘はもう無いと思う

471: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:42:22 ID:XKuqAGeI0
>>459
アメリカバカにされてんのって大量消費大量生産の神秘含まない社会構成のせいじゃね

476: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:43:45 ID:VYkFp96o0
そもそも神秘って何よ(今さら

>>471
やはり直流はダメだな

477: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:43:50 ID:FtrAdFBg0
>>471
アメリカは合理の塊だしなぁ
でも原住民の時代は少しくらいあってもいい気がする

502: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:48:51 ID:fFfgYWKU0
>>477
なんか天体なんかに関する原住民の言い伝えが
現代と一致しすぎて、原住民の文明スゲー
って思ったら、どうやら現代人が原住民に話したことが
原住民の集落を巡り巡って古来からの言い伝えってことになってた
っていう話を聞いた

479: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:44:09 ID:DCKEWqFo0
>>471
つまり直流のせいか やはり駄目だな直流は

482: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:44:49 ID:IqBM/Zz60
>>471
アメリカはネイティブ追いやって潰しちゃったし
インディアン達がアメリカを起こしたのなら神秘続くかもしれないし

489: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:46:27 ID:uIMoRzeI0
>>482
五章ってそういう感じのシナリオになるかと思ってました

496: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:47:52 ID:V.pxzeO20
>>489
重すぎてシャレにならんですし

499: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:48:24 ID:oxRYks.o0
>>489
6、7章後だと神話大戦とは……みたいな5章

508: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:50:27 ID:im84/cpk0
>>499
神話(に関係する人もいる)大戦

なお片方の組織のトップはライオン

522: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:52:08 ID:XKuqAGeI0
>>499
ぶっちゃけ神話分インドしかなかったよな
ケルトはそうでもないしアメリカ勢は言わずもがな

536: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:54:13 ID:FtrAdFBg0
>>499
7章の冥界入りとか完全に神話のノリ

549: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:55:32 ID:FQTn8/tI0
>>536
ごくあっさりと異世界に行っちゃうのがなんとも神話だよなw

501: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:48:51 ID:WTL.R/.Y0
>>482
ネイティブ文化を最終的に追いやったのは勿論開拓民なんだけど
最初期の時点でペイルライダーさんがほぼ壊滅状態にしちゃってるっていう

491: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:46:35 ID:o5VHRi2o0
>>471
狼王ロボが北米最期の神秘…とかないかな?
孤独のグルメ作者のシートン漫画読みたい。

460: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:39:57 ID:QNS3TxEU0
>>454
アメリカは発見されてから物凄い勢いで開拓されちゃったしな
日本はギリギリ神秘残ってるっぽい事よく言われるけど実際どうなんだろ

461: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:40:11 ID:V.pxzeO20
>>454
何か知らんがブリテンは特別らしいからな

467: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:41:14 ID:oxRYks.o0
>>454
島国は残り易い
その島国の中でもブリテンは魔術的な心臓部で別格という話

474: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:42:55 ID:o5VHRi2o0
>>454
日本は仁徳天皇より以前は神秘の霧に覆われていると思う。
卑弥呼が神権政治を行い、天孫が降臨し、ヤマトタケルが神霊と
まつろわぬ民を平らげていた頃。

平安辺りまできよひーやイケモン、金時みたいなのがウロウロ。

469: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:41:34 ID:IYFBc.RM0
古代エジプトは七章でも言われてたけどメソポタミアと並ぶ文明の一つ
神代が終わっても代々神へと至る王(ファラオ)が紡いできたから特殊よの
オジマンが生きた頃でも王権であるコスモスフィンクスが現存する程度には神代復興ができてた

470: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:42:03 ID:w0xJdcPQ0
南米というアルクの耐性がまだない秘宝が存在していて、地球外から来たものが存在する魔境もあるから神秘的に掘り出し物があるかもしれない

472: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:42:32 ID:VYkFp96o0
>>470
ORT「なにそれめっちゃ怖い」

497: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:47:56 ID:w0xJdcPQ0
ブリテンみたいな衰退の仕方だと退魔四家的に混血ルートっぽいよな、日本
その混血も天神地祗が消え失せたら権力者に取り入ったし

>>472
ORTが南米魔境の筆頭だろ!

473: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:42:38 ID:1jjHHAAc0
というかイスカンダルの時代も薄い神代で地域ごとでやばいの確定したし
ロムルス昇天時も神代か

498: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:47:59 ID:KmFVto/.0
>>473
ダヴィンチちゃんの言ってた契機だか何だかが丁度ロムルス昇天の時期じゃね

504: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:49:25 ID:V.pxzeO20
>>498
1世紀ズレてないか

475: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:42:58 ID:REbXY42U0
大陸の側の島国って大陸から神秘が流れ込むんじゃね

481: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:44:32 ID:SG3CUokg0
>>475
インド~中国~日本の旅行パックした狐とかいるしな

484: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:45:24 ID:zBzabSTg0
アメリカはなんてーか、宗教とかじゃなくて正義の方に信仰集まって神秘得てそう

517: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:51:15 ID:PMzi5JdM0
>>484
コンクリートレボルティオのぶっちー回はそんな感じだったな
ステイツは正義信仰、科学信仰で旧支配者を打倒するのが責務!(ベトナム戦争あたりの年代)みたいな

539: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:54:28 ID:.V/k4OGQ0
>>517
あんなに考察楽しいアニメ久しぶりだった

487: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:46:11 ID:DCKEWqFo0
一応原住民のジェロニモは神秘っぽいことやってるし
移民が流入してくるまでは普通に神秘もあったんだろうなアメリカには

492: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:47:06 ID:1jjHHAAc0
酒呑童子は日本で生まれる→ずっと大陸で生活→いつの間にか戻っただから
こいつは平安どころかバリバリ神代産の可能性大

494: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:47:14 ID:VYkFp96o0
アルトリア時代のブリテン民ってギリギリ神代の人間になるんだろうか

アメリカ原住民側のジェロニモってあんまり強くなさそうだけど、実際のところはチートだったりしないのかな
移民が押し寄せる前のアメリカに居たなら凄くてもおかしくないような

513: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/02/14(火) 21:50:47 ID:IJlXkhS.0
まぁ、魔術なんて衰退文明だからさっさと見切りつけてるからこそアメリカは世界王者になってるんだろう

引用元: http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1487063901/


やはり日本とか南米でござるか。姫君も未体験の神秘とか魔術あるしネ。
しかも南米にはあの大蜘蛛めが眠ってますしね。
姫君の未体験の神秘とか魔術を埋めていけばパーフェクトに近づく。
それで何かお話でも1本読みたい気持ちがあるので実現しないかなと願ってます。

オススメ記事

ランダム過去記事

関連記事

最新記事

コメント

1299569. 電子の海から名無し様2017年02月15日 12:58:47 ▼このコメントに返信

関係なさそうな記事でも繋げてくるアル中。

0 0
1299570. 電子の海から名無し様2017年02月15日 12:59:14 ▼このコメントに返信

米国、もといアメリカ大陸って欧州人のせいで神秘ほぼ全て失われてそうだよね

0 0
1299571. 電子の海から名無し様2017年02月15日 12:59:20 ▼このコメントに返信

やっぱり断絶してるところの方が残ってそうという意味では同じ島国の日本か。
オーストラリアとかどうなんだろう。元がなかったりするのか?

あとはとことん山奥なとことか。

0 0
1299572. 電子の海から名無し様2017年02月15日 12:59:33 ▼このコメントに返信

ある程度生命がいることが前提になるかな?

0 0
1299573. 電子の海から名無し様2017年02月15日 12:59:49 ▼このコメントに返信

アメリカ「神秘が薄いのに戦場にされるの辛い」

0 0
1299574. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:00:07 ▼このコメントに返信

その考えでいくとガラパゴス島
ダーウィンは何を思ったことか…

0 0
1299575. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:00:21 ▼このコメントに返信

元スレにちょくちょく沸いている、すっとんきょうにワロタw

0 0
1299576. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:00:37 ▼このコメントに返信

※1299573
冬木新宿に比べれば被害はまだまだ軽微だから我慢して。

0 0
1299577. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:00:42 ▼このコメントに返信

TSUBAMEいる日本?

0 0
1299578. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:00:57 ▼このコメントに返信

5章のインド勢はもっと暴れて欲しかったな
山とか消し飛ばしたりできるでしょ、インドだし(謎の信頼)

0 0
1299579. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:01:15 ▼このコメントに返信

そりゃアメリカはキレイさっぱり地上に「いた人」をあらゆる方法で「掃除」しようとして出来上がった場所だしね。
神秘のしの字も無い。

0 0
1299581. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:01:19 ▼このコメントに返信

型月日本は平安時代でも神性がバリバリ活動中ですね

0 0
1299580. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:01:19 ▼このコメントに返信

なんか日本と南米は他と違って生態系そのものが違いそう。

0 0
1299582. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:01:33 ▼このコメントに返信

やはり直流は駄目だな、交流こそ至高だな凡骨ゥ!

0 0
1299583. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:01:36 ▼このコメントに返信

※1299570

映画で隕石落ちたり 津波来たり 叩き割られたり
しんどくねえ!?

0 0
1299584. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:01:55 ▼このコメントに返信

島に残りやすいだけで大陸にも神秘がある場所はも凝ってると思うけどなあ
それこそガトーとアルクが出会ったヒマラヤとか

0 0
1299585. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:02:01 ▼このコメントに返信

日本も島国だし鎖国してたし八百万の神の国だしどうなんだろうか

0 0
1299586. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:02:17 ▼このコメントに返信

※1299576
砂漠がギルとエルキドゥのせいでもう壊滅状態になってるんですけど……

0 0
1299587. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:02:22 ▼このコメントに返信

※1299580
鬼や天狗って西洋の幻想種と在り方が違うんだっけ?

0 0
1299588. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:02:24 ▼このコメントに返信

※1299573
政府「頑張って霊地レベルに調教したんだけどなあ・・・やって来た英霊たちが規格外すぎたよ」

0 0
1299589. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:02:37 ▼このコメントに返信

※1299584
も凝ってるじゃなくて残ってるだった

0 0
1299590. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:02:38 ▼このコメントに返信

※1299578
CMで大陸が焦土と化していたから勘弁してクレメンス

0 0
1299591. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:02:43 ▼このコメントに返信

エジソン「それは…ごめんね!」

0 0
1299592. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:02:58 ▼このコメントに返信

アルちゅう・・・ですよね?

0 0
1299593. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:02:59 ▼このコメントに返信

※1299571
ウルルはもしやグロロだったのでは……?
なお翌週速攻否定された模様

0 0
1299594. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:03:08 ▼このコメントに返信

※1299578
のちの辻褄合わせで「南北戦争では山を吹き飛ばす威力を持った大砲が生まれたが消失した。」みたいな歴史が生まれるのか・・・

0 0
1299597. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:03:38 ▼このコメントに返信

日本は東の果て・・・つまり世界の果てにあるから色々なもの流れ着くっていうのを聞いたことがある。

0 0
1299599. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:03:58 ▼このコメントに返信

日本は平安時代までぐらいは頼光四天王が退治した妖怪たちとかトータが退治したムカデとか割と魔境っぽいよね

なお江戸時代でも魔法に片足突っ込まないと切れないTSUBAMEがいる模様

0 0
1299601. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:04:14 ▼このコメントに返信

現代からしたら西暦以降でも十分神秘って感じするけどなぁ・・・西暦元年にマジでいったい何があったんだろうな

0 0
1299602. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:04:15 ▼このコメントに返信

※1299576 
ビーストザワン「新宿をもう一度焼き払ってやろうか?」

0 0
1299603. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:04:16 ▼このコメントに返信

北極南極ってどつなんだろ?
極寒で人が住めず、地球の両端だし何かしらの神秘ありそうだけど

0 0
1299605. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:04:26 ▼このコメントに返信

オーストラリアはアメリカと一緒じゃねえかな……

0 0
1299606. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:04:32 ▼このコメントに返信

※1299578
本気だしたら世界とか簡単に壊せてケルトがただの雑魚になっちゃうからしょうがないね

0 0
1299609. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:04:40 ▼このコメントに返信

※1299587

 鬼や龍の扱い方ではっきりしそうだけど

0 0
1299610. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:04:55 ▼このコメントに返信

※1299581
そこらへんにいる少女が清姫みたいなバケモノになったり鬼を殺せるレベルの雉や猿がウジャウジャいる平安日本か・・・

0 0
1299611. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:05:03 ▼このコメントに返信

某NOUMINが本物の佐々木小次郎と同時代の人物だったとしたら少なくとも江戸時代初期まではTUBAMEという幻想種が存在した日本…やっぱり日本は魔境だぜぇ…

0 0
1299612. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:05:07 ▼このコメントに返信

※1299603
クトゥルー神話的なアレが居そうだな。

0 0
1299613. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:05:35 ▼このコメントに返信

日本の出雲とか神秘すごかったんじゃないかな?神在月とも言うレベルだし

0 0
1299614. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:06:19 ▼このコメントに返信

※1299603
まず一般常識として北極は陸じゃないということを君は知った方がいい

0 0
1299615. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:06:37 ▼このコメントに返信

島国という関係上日本は他所の土地からの侵略とかそういうのが無かったのも大きそう
そしてそれのおかげで独自の文化の発展をした のかな?

0 0
1299616. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:06:41 ▼このコメントに返信

ジパングの噂が流れちゃうくらい過去の大国にとって日本って神秘やったんやなぁって

0 0
1299617. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:06:50 ▼このコメントに返信

ぶれようもないアル中

0 0
1299618. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:06:55 ▼このコメントに返信

※1299588

日本や東洋のような信仰とかないんだっけ?

0 0
1299619. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:07:07 ▼このコメントに返信

まぁ日本だよなぁ(平安時代の魔境っぷりを思い返しながら)
・神代の龍種ヤマタノオロチor九頭竜の娘がONIを引き連れ大暴れ
・牛頭天王の化身、頼光さん妖怪退治&大暴れ
・最高神の化身が自分の子孫と結婚しにくる
・政争に破れた上皇が大天狗に
etc

0 0
1299621. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:07:14 ▼このコメントに返信

ジェロニモさんは本職戦士だし本職シャーマン系キャスターはいかほどになるのか
ジャガーやコアトルみたいに今度は北米の神霊も見てみたい

0 0
1299622. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:07:16 ▼このコメントに返信

ぐ、群馬・・・いやグンマー!

0 0
1299623. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:07:27 ▼このコメントに返信

神秘の残った島を擬似的に再現しようとしたのが型月世界のイフ島で、
その為の生贄と儀式の場所がシャトーディフだったんじゃないかとワシは思ってるんじゃが

0 0
1299624. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:07:28 ▼このコメントに返信

平安時代までは普通に魑魅魍魎が跋扈してた日本は神秘あったっぽい気がせんでもない

0 0
1299625. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:07:28 ▼このコメントに返信

大陸から来た白面
日本で生まれ大陸で過ごし戻って来た酒呑童子
平安は土地の神秘だけではなく神代の生き残りが集結した時代だったんじゃないの
だからブリテンに勝るとも劣らぬやばい面子が揃ってる

0 0
1299626. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:07:29 ▼このコメントに返信

与那国島とか
なんかこう神っぽい

0 0
1299627. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:07:30 ▼このコメントに返信

ブリテン滅びた後でも北欧は根強く残ってたんじゃない?
ヴァイキングが活発に活動した時代は北欧神話が力強く信仰された時代だろうし

0 0
1299628. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:07:35 ▼このコメントに返信

日本とかブリテンとかの神秘の残り方はなかなか凄いものだと思ってたけど、七章のバビロニアで本物の神代を見るとレベルが違った。

0 0
1299629. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:07:42 ▼このコメントに返信

イギリスから独立したアメリカという国
独立戦争の中、魔術による戦いとかあったんだろうか?

0 0
1299630. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:07:43 ▼このコメントに返信

※1299584
まあ今の日本のような近代化した島国より大陸の自然によって現代文明から孤立してるような土地の方が神秘とか残ってそうよね

0 0
1299631. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:07:43 ▼このコメントに返信

※1299570
英国とかオカルト好きそうなのになぁ・・・。

0 0
1299632. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:07:56 ▼このコメントに返信

※1299587
そういえば鬼ヶ島で牛若が師匠達に“駄目ぞ”って言われてるらしいな。

0 0
1299633. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:08:11 ▼このコメントに返信

※1299622
哀れ!真グンマー討伐でギルド解散!

0 0
1299635. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:08:43 ▼このコメントに返信

※1299609
うわああああああああ!鬼龍が島国を練り歩いてるううううううう!

0 0
1299636. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:09:11 ▼このコメントに返信

島国じゃないけどマサチューセッちゅちゅはアーカムやらセイレムやら極所的に神秘高そう

0 0
1299637. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:09:16 ▼このコメントに返信

オーストラリアはアボリジニーとかウルルには何か有りそうだよな
全然明らかになってないけど
日本は…古墳時代ならギリギリ残ってたんだろうか

0 0
1299638. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:09:17 ▼このコメントに返信

※1299597
やっぱり天沼矛はロンゴミニアドと同じ最果ての塔の一つなのかな?

0 0
1299639. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:09:17 ▼このコメントに返信

マダガスカル島とか、住んでる生き物からして奇妙きてれつで神秘に満ちていそうだよなぁ。

0 0
1299640. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:09:52 ▼このコメントに返信

日本は人外魔境で人が神を殺すエピソードが多かったから賢王は日本鯖召喚したのかなって思ってた
ならなんで神殺しのエピソードあるやつを召喚しないんだ?って話になるけどそれはメタ的な・・・ね?

0 0
1299641. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:10:01 ▼このコメントに返信

※1299632
何で駄目なんだろうな? 何かしらバレたらいけない秘密でもあるのかな?

0 0
1299642. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:10:02 ▼このコメントに返信

※1299585
妖怪の類いも戦国や江戸時代発祥なのも多いしね。幕末あたりで一気に神秘性を失っていった感じがする。

0 0
1299643. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:10:10 ▼このコメントに返信

※1299594
氷室嬢がネタにしそうな話ですねぇ…

0 0
1299645. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:10:27 ▼このコメントに返信

※1299602
ザ・ネクスト「させぬわ」

ネクサスアンファンスと同スペのネクストジュネッスの初陣で最上位ビーストのザ・ワンと渡り合った真木さん凄すぎませんかね……

0 0
1299646. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:10:47 ▼このコメントに返信

※1299571
オーストラリアも『神秘』はあっただろうが、伝承はもうリアルに残ってないなぁ……アボリジニ伝承は口伝だったから奴隷貿易で喪われて断片が残るのみだ……

0 0
1299647. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:10:52 ▼このコメントに返信

マルコ・ポーロの逸話を見るに、シルクロードも神秘てんこ盛りっぽい

0 0
1299648. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:10:56 ▼このコメントに返信

※1299631

最後に淘汰するからだろうさ

0 0
1299649. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:11:12 ▼このコメントに返信

土地じゃないけど海かな…
現代においても海で消息を絶ったらまず見つからないし
深海に至っては宇宙に行くより難しい

もしかしたら旧神達だって…いや、やめておこう…

0 0
1299650. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:11:14 ▼このコメントに返信

※1299638
実は日本列島そのものがヤマタノオロチで天沼矛がそれを封じているというのを妄想してみた。

0 0
1299651. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:11:32 ▼このコメントに返信

※1299585
なんとなくだけど江戸時代中期あたりからじわじわと薄れ、明治辺りには既に失われてる感ある。文明開化と鎖国の解除によって一気に消え去ったイメージ。

0 0
1299652. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:11:39 ▼このコメントに返信

アメリカ…オーストラリア…白人達マジ文明破壊好きすぎる
アルテラさんより破壊好きなんじゃないかなぁ

0 0
1299653. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:12:02 ▼このコメントに返信

※1299579
建国前の歴史が『無い』事になったのがアメリカだからな。闇深案件過ぎる……

0 0
1299654. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:12:04 ▼このコメントに返信

型月でいう島国に神秘が残るのって、こっちでいうところだとガラパゴス的な感じなのかね?あの取り残されて独自の進化をした感じ

0 0
1299655. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:12:09 ▼このコメントに返信

※1299603
北極と南極には地球内部につながる穴があってそこを宇宙人が通ったりしてるんだよ(ムー感)

0 0
1299656. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:12:22 ▼このコメントに返信

※1299650
それYAIBAであったな
仲間が呑み込まれた時の絶望感といったら……

0 0
1299657. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:12:22 ▼このコメントに返信

やっぱり日本をブリテンと同じで何かしら世界にとって重要な立ち位置だったりするのかな?

0 0
1299658. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:12:34 ▼このコメントに返信

ORTとテスカポリトカはなんか関係あんのかと邪推しちゃうな

0 0
1299659. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:12:40 ▼このコメントに返信

円卓の能力がぶっ飛んでるのは神代の空気とか神秘の影響なのかな
ガヘリス君も凄く強くなってそう

0 0
1299660. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:13:02 ▼このコメントに返信

日本の一部は今でも徳川の命令で風水とかいろいろ考慮して作られた都市を基盤にしてるとかしてないとか……

0 0
1299661. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:13:08 ▼このコメントに返信

※1299626
海底神殿・・・は自然にできたものだけど、サンアイイソバとか女巨人といってもいいし、神秘はけっこうあったんじゃないかなと
久部良バリとか怨念が溜まって魔術的には大変よろしい場所になってそう

0 0
1299663. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:13:33 ▼このコメントに返信

※1299602
ザギさん「私に任せなさい」

0 0
1299665. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:13:38 ▼このコメントに返信

※1299641
それこそが『神秘』だからだろうな。燈子さんだかが言ってたライターと発火魔術の関係性みたいなもんじゃろ。

0 0
1299666. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:13:44 ▼このコメントに返信

ブリテン「一度に三回同時に斬る剣士やワープする剣士、最近ではスタンドを出す剣士までいるらしい、ジャパンは神秘の国だな」
日本「上位クラスの剣士はだいたい剣からビームぶっぱできるらしい、さすが神秘の国ブリテン」

0 0
1299667. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:13:57 ▼このコメントに返信

※1299657
ブリテンが臍に相当するってことは・・・日本列島は動脈に相当する?

0 0
1299668. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:14:10 ▼このコメントに返信

平安時代の酔っぱらい京人達はどいつもこいつもサーヴァント並に強かった
ええもう、ローマとかフランスのゾンビ兵はおろか並のサーヴァントを棒きれで叩きのめすほどに

0 0
1299669. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:14:16 ▼このコメントに返信

※1299640
日本人があの辺りと全く縁もゆかりもないから日本人しか召喚出来なかったんだと思うけどな
あの辺りに縁のある出身だったら大地母神と戦う以前に戦意喪失っていうか、召喚に応じすらしないと思う

0 0
1299670. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:14:41 ▼このコメントに返信

終章の雰囲気だと今もまだほんの少しだけ神代で、ソロモン王が消えたことで完全に神代脱出みたいな感じなのかな

0 0
1299671. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:14:55 ▼このコメントに返信

※1299588
エルキドゥを呼んだ人は反省するべきだよ…
1人でも天災レベルなのに、ギルを本気にさせたおかげで被害が2倍になるんだからね…?

0 0
1299672. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:15:03 ▼このコメントに返信

※1299622

 白衣観音様はいいぞ
その下に洞窟観音様がおられます…

因みにその近場の高崎はメロンブックスもアニメイトもあります

0 0
1299674. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:15:53 ▼このコメントに返信

※1299583
アヴェンジャーズが全て同じ世界観ならアメリカってもはや物騒の域を超えてるからな

0 0
1299675. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:16:55 ▼このコメントに返信

※1299657
というか、地球の表面をシーツみたいに覆うのが人理で、ロンゴミアニドはそれが剥がれないようにする「杭」で、それと同じ場所が世界に何か所もあるって話だから、日本もその一個じゃないかって話

0 0
1299676. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:17:02 ▼このコメントに返信

※1299667
なら脳や心臓とかはどこにあたるのかな?

0 0
1299677. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:17:06 ▼このコメントに返信

ドイツの黒い森、中東の某所の山、ロシアの僻地のように人が少ない、手が入っていない場所には飛び地的に神秘が残ってそうだ

0 0
1299678. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:17:15 ▼このコメントに返信

※1299651
もしそうなら、沖田さんもぎりぎり何か見た?

0 0
1299679. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:17:18 ▼このコメントに返信

ビッグバンガチャの影響はどれ位あったんだろうか?

0 0
1299681. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:17:32 ▼このコメントに返信

東南アジアってどうなのかな?

0 0
1299682. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:17:48 ▼このコメントに返信

※1299674
安心してくれ。ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーにサノス様出てるから銀河からの侵略者の団体様が襲来確定してる()

0 0
1299683. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:17:56 ▼このコメントに返信

※1299588
サーヴァント13体も召喚するシステムで始めたアンタらにも責任はあるからね?

0 0
1299686. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:18:32 ▼このコメントに返信

※1299642
魔術師家系の徳川家が神秘残す為に鎖国してたけどアメリカからの圧力に耐えきれず〜って流れだと面白そう
そのあと討幕と佐幕でイギリスとフランスの介入があったりと色んなとこから影響受けて神秘が一気に消えたって感じだと思う

0 0
1299687. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:18:36 ▼このコメントに返信

※1299667
いや、上のコメントに日本は東の果てで色んなモノが流れ着く土地ではないのかというのがあったから肛○という可能性もあるのでは?

0 0
1299688. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:18:38 ▼このコメントに返信

※1299602
確かザ·ワンとイズマエルって、同一人物(怪獣物?)だっけ?

0 0
1299689. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:19:02 ▼このコメントに返信

※1299661
>海底神殿
ガタノゾーア「そんなに…闇の力が…見たいのか…!!!」

0 0
1299690. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:19:11 ▼このコメントに返信

北極と南極に人がいないから神秘があるとか余りにも短絡的で直截的過ぎる
大体北極なんて氷浮いてるだけの海だし北極に神秘あるならその辺りの海に溢れ還っとるわ

0 0
1299691. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:19:15 ▼このコメントに返信

※1299578
カルナとアルジュナの激突で、あの一帯が真っ平らになっていた可能性が微レ存。
PVのカルナ見てるとそんぐらいやってそうなんだよな

0 0
1299692. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:19:23 ▼このコメントに返信

※1299677
ツングースカ大爆発とか魅力的な事件あるよなあそこ。
型月では聖杯戦争絡みorビースト絡みとして処理されるんだろうか

0 0
1299693. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:19:30 ▼このコメントに返信

※1299671
エルキドゥは縁召喚だからどうしようもないッスわー。だって『神霊召喚』しようとした所を生贄が被造物という相性でエルキ呼んだワケなんでむしろファインプレーっしょー

0 0
1299694. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:19:34 ▼このコメントに返信

※1299571
地球の臍があるから龍脈は通ってそうだけどな

0 0
1299695. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:19:51 ▼このコメントに返信

※1299667エアーズロックはへそだしな

0 0
1299697. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:19:58 ▼このコメントに返信

※1299651
ただ、神代の空気が終わる時は人類側に英雄クラスの存在が瞬間爆発的に現れてるんだよな
無辜や逸話も加わるとはいえ龍馬や新撰組みたいなのが

0 0
1299696. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:19:58 ▼このコメントに返信

※1299657
うーんどうなんだろう?
ブリテン島の設定って月姫2のアルズベリの儀式ネタだしなあ

日本も特別なら魔術師たちの日本を軽く見てる様子や死徒たちの注目のしてなさはちょっと気に掛かる

0 0
1299698. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:20:00 ▼このコメントに返信

※1299645
どうやら真木さんネクストというかノアさんとの適合率が歴代のデュナミスト達の中でも高いらしく
潜在的な爆発力を含めた場合で言えばネクサス達より上だとか
ちなみに真木さんとは想定外の融合だっためかノアの方から話しかけたりと色々他とは違ったりする

0 0
1299699. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:20:03 ▼このコメントに返信

アメリカは南米に埋まっているものも合わせて対コズミックホラーなイメージ。

0 0
1299701. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:20:04 ▼このコメントに返信

※1299597
ガメラの世界じゃ、日本はマナの発生地みたいな扱いだって聞いた事があるな。

0 0
1299702. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:20:08 ▼このコメントに返信

※1299690
白鯨「おっす」

0 0
1299703. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:20:34 ▼このコメントに返信

※1299669
戦意喪失か 全く考えてなかったわ
確かにそうだよね。形はたぶん違うけどアタランテちゃんとかアルテミスに信仰の関係上逆らえないし

0 0
1299706. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:21:01 ▼このコメントに返信

日本で一番の神秘は「空白の4世紀」だな
卑弥呼から大和王権までのミッシングリングが一切何もわかってない。日本史一番のミステリー

0 0
1299707. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:21:07 ▼このコメントに返信

※1299587
竜と龍を見比べるだけでも違いは一目瞭然。
鬼は、向こうだとボガートとかゴブリンみたいな感じになるのかね

0 0
1299708. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:21:08 ▼このコメントに返信

※1299651
平安まではかなり残ってて、源氏あたりがかなり消した
頼光さん周りは妖怪退治の神秘殺し
将門公から頼朝へとつながる幕府設立は、マジで「手出しのできない神」だった朝廷と天皇を、もとは日雇い警備員だった武士が武力で屈服させた結果

0 0
1299709. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:21:09 ▼このコメントに返信

※1299626
沖縄では久高島って言ってまんま「神の島」と呼ばれてる離島があるぞ
沖縄の国造りの神様が最初に降り立った場所とされてる

0 0
1299710. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:21:10 ▼このコメントに返信

逆に考えてみるのも有りかな
逆に最も早く神秘が淘汰された土地の真逆がギリギリまで神秘が残るとか

0 0
1299712. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:21:12 ▼このコメントに返信

※1299676
へそがオーストラリアと考えると

・・・北極が脳 南極がコーモンかな?

0 0
1299711. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:21:12 ▼このコメントに返信

※1299652
あの当時の彼等にとってあれは文明じゃない……っていうか今でも文明じゃないと思うぞ
あれは文化

0 0
1299713. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:21:27 ▼このコメントに返信

※1299702
老人「戦わなきゃ(使命感)」

0 0
1299714. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:21:56 ▼このコメントに返信

※1299572
必要なのは観測者の信仰とかじゃないかな?

0 0
1299715. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:22:19 ▼このコメントに返信

※1299693
エルキは割と縁+連鎖召喚とかあるんじゃない?ないかな?

0 0
1299716. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:22:24 ▼このコメントに返信

狼王ロボの話題出ててシートンファンの俺氏歓喜

0 0
1299717. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:22:26 ▼このコメントに返信

※1299701
ギォオスって型月的に言えば抑止力に生み出されたような存在だしな

0 0
1299718. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:22:29 ▼このコメントに返信

※1299671
呼んだのは人じゃないから無実だね!

0 0
1299719. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:22:37 ▼このコメントに返信

※1299653
それはアメリカ先住民に文字がなく言葉による伝承しかできなかったのも理由にあるから
それと現在もアメリカ先住民の血が残っているように全てを移民が淘汰したわけじゃなく一部では文化の融和も行われてたんだよねだから先住民側の全てが完全に消えたような言い方は語弊があると思う

0 0
1299720. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:23:02 ▼このコメントに返信

※1299658
自分なりの考察なんだけど、もし仮にORTがテスカトリポカだとするなら、ORTはムーチョ姉さん達がもといた星に対するヴェルバーに相当するんじゃないだろうか?
それで滅ぼされる寸前に地球に逃げてきたのでは考えている。

0 0
1299721. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:23:04 ▼このコメントに返信

※1299573
原住民の聖なる土地とか無いのかな?

0 0
1299722. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:23:08 ▼このコメントに返信

※1299610
というか平安時代って伝承見てて思うんだけどって恨み一つ、怒り一つで鬼になる人ら多すぎない?
いやさ他が少ないから相対的にそう見えるだけなのかもしれないけど

0 0
1299723. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:23:32 ▼このコメントに返信

ひょっとして日本はアルトリアが願ったような穏やかな衰退を経たのだろうか

0 0
1299724. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:24:38 ▼このコメントに返信

※1299687
故に鬼などの幻想種が生まれるってことか・・・。

0 0
1299725. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:24:48 ▼このコメントに返信

※1299719
はっはっは、部族単位でなく『先住民』としてインディアンと括って強制移住で大陸横断させた話する?()

0 0
1299726. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:25:34 ▼このコメントに返信

どうでもいいが狼王を格好良く言うとルプスレクスだ

0 0
1299727. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:26:01 ▼このコメントに返信

※1299688
正確に言えば総合強化体というべきか
ちなみにネクサスの未放送話にはカラスモチーフのビーストいたらしくザ・ワンと融合したカラス達じゃないかと思われる

0 0
1299728. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:26:18 ▼このコメントに返信

※1299723
穏やかの衰退というよりも神秘が薄くなりながらも人の世に溶け込んだように自分には感じる。

0 0
1299729. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:26:27 ▼このコメントに返信

個人的に西洋ってこんなイメージ

身の回りの神秘をどんどん駆逐

暗黒時代に熱狂的宗教活動でちょっと復活

産業革命でまた消し去り中。
それをオカルト団体(時計塔含む魔術師協会など)が頑張って食い止め中←今ここ

0 0
1299730. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:26:30 ▼このコメントに返信

※1299681
イスカンダルが生きた時代ではインド密林はそれはまあ恐ろしい場所だったみたい

0 0
1299731. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:26:44 ▼このコメントに返信

※1299675
ああ、富士山のふもとにあるって龍脈みたいなやつ。スプリガンで見た。

0 0
1299732. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:26:45 ▼このコメントに返信

ノッブ辺りから薄れていった印象だな

0 0
1299733. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:27:24 ▼このコメントに返信

※1299657
以前の※欄にもあったが、何か意味があるわけじゃなく地理的歴史的な条件で結果的に「神秘が残った吹き溜まり」だったんじゃないかな
神秘に生きる妖怪とか魔術師が神秘の薄くなった土地を追われて、それでも少しでも神秘の残る土地に自然と流れついてきたのが日本だったとか

0 0
1299734. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:27:26 ▼このコメントに返信

※1299719
リンカーンやコロンプス辺りで検索するといいゾ。
海賊がまともな職業に見えるレベルで酷いことやりまくってるから。

0 0
1299735. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:27:27 ▼このコメントに返信

※1299723
穏やかといっても魑魅魍魎と人間の大戦争だぞ

0 0
1299736. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:27:30 ▼このコメントに返信

※1299688
ビースト・ザ・ワンがエボルレイ・シュトロームで分解されて千の風になる

その細胞が色んな生物と同化して様々なビースト誕生

やがて本能的に一箇所に集まって本来の姿であるビースト・ザ・ワンという個に戻ろうとする

実際にやってみると同化した生物が凄い主張してきてキメラみたいになる(イズマエル誕生)

でも最初より強くなったからいいか!!

0 0
1299738. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:27:37 ▼このコメントに返信

※1299721
あるだろうよ、誰も知らないだけだ

0 0
1299739. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:27:57 ▼このコメントに返信

※1299726
アグニカ・カイエルの話をしよう。

0 0
1299740. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:28:46 ▼このコメントに返信

※1299723
衰退というか吸収したというか見た目はマイルドなのに内部で魔改造され続けるというか……

0 0
1299742. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:28:56 ▼このコメントに返信

※1299570
当時のイギリスやアイルランド、他ヨーロッパ系の開拓民の大多数の勝手さはやばい。原住民を迫害に病気の持ち込み、えげつない乱獲のパレードやし。割とこれを美談に感じてまとめてるのもまた。

0 0
1299744. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:29:06 ▼このコメントに返信

西暦の世でも神秘を色濃く残したブリテンの崩壊、アーサー王伝説が5世紀後半から6世紀初め
一方日本では、平安末期(10~11世紀)にばりばりの幻想種である鬼たちが、良い山作ろう大江山盗賊団とばかりに茨木ちゃんの元で暴れていた

日本の幻想種達元気すぎるだろう!

0 0
1299745. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:29:33 ▼このコメントに返信

※1299729
まあそもそもパンピーから見れば宗教はともかく神秘なんてとっくに用がないからな。全体論で言えば残っててもいいことなんか何もないし
消えていく流れ自体は当然というか

0 0
1299746. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:29:47 ▼このコメントに返信

※1299733
現代でも真祖とか幻想種スレスレの混血とか聖杯戦争とかの厄ネタが大抵日本に流れ着いてる辺り、某結界の郷のように神秘が最後に逃げ込んでくる所に形からなってるのかも知れんなァ……

0 0
1299747. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:30:22 ▼このコメントに返信

※1299597
シルクロードの東の終着点と言われているだけあって色々入ってきてるからね。
おまけに正倉院には作られた国では既に消失してしまったような品が収められているというロマンもある。

0 0
1299748. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:30:31 ▼このコメントに返信

※1299577
むしろYAMAじゃないか?

高野山、恐山、富士山

0 0
1299749. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:31:12 ▼このコメントに返信

※1299708
で、マサコゥが承久の乱で止めを刺して尊氏が死体殴りして、戦国時代にはノッブがもう一方の神秘団体(寺院)をフルボッコにして家康が管理体制に組み込んだってイメージ。

でも、王朝断絶という最後の神秘は誰も犯さなかったのは流石
(まあする意味も特にないんだが。デメリットの方がでかい)

0 0
1299751. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:31:32 ▼このコメントに返信

※1299614
陸と言った覚えはない

0 0
1299750. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:31:32 ▼このコメントに返信

西暦で神秘が大分薄れて大陸では神霊も何もないみたいなこと言ってたけど
西暦以降の時代が舞台の神話とかどうなるんだべ
ブリュンヒルデシグルドとか五世紀辺りのお話だし、普通にオーディンとかが跋扈してるし

0 0
1299752. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:31:46 ▼このコメントに返信

※1299725
今でも地元で売ってる『原住民』の伝統的な土産物とかは割とごちゃ混ぜになってて伝統よりも『先住民らしさ』が前に出てるっていうんだからかなりアレである……

0 0
1299753. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:31:46 ▼このコメントに返信

※1299733
そして欧州人絡みで「逃げ出せた島での安息」も全て奪われ、唯一生き残ったのが日本や南米の一部地域とか?

0 0
1299754. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:32:33 ▼このコメントに返信

※1299628
『神代環境レベルの神秘が何とか残ってる』ってのと『バリバリの神代中』じゃあ全然違うだろうからなあ
『現代でも神秘が色濃く残ってる地域』がまだあったとしても神代くらいに残ってはないだろうし

0 0
1299755. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:33:04 ▼このコメントに返信

※1299583
鮫と竜巻の合わさった
まったく新しい災害も❗

0 0
1299756. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:33:13 ▼このコメントに返信

※1299578
神代のインドはガチでドラゴンボールやワンパンマンなパワーバランスだから
そのまま近代に来たらヤバ過ぎる

0 0
1299757. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:33:30 ▼このコメントに返信

※1299744
16世紀になっても風魔を始めとした忍者達に色濃く血を残してるあたり、幻想種は確実に生き残ってるんだな

0 0
1299758. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:34:07 ▼このコメントに返信

※1299713
エイハブ船長!? クラーケンに匹敵する大怪獣モービディックと運悪く遭遇して片足だけの損傷で済んで普通なら「幸運だった……」ってなるところを「野郎ぶっ殺してやるゥゥゥ!!!!」とぶち切れてマジで殺そうとしたエイハブ船長じゃないか!!!!

0 0
1299759. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:34:08 ▼このコメントに返信

※1299719
後半はあれだが前半は一理あるなやはり文字がないと詳細な情報を長い期間で伝えるのが難しいし集落などの歴史はその集団のトップなどのごく一部しか伝わらないだろうし

0 0
1299760. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:34:19 ▼このコメントに返信

思ってたんだけど天皇陛下とかどういう位置付けなんだろうか。神武天皇陛下は神話の方だし三種の神器も現存する宝具扱い?

0 0
1299761. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:34:24 ▼このコメントに返信

神代と神秘って混同しやすいよね

ところで、女神アルテミスは「オリンポス山に朽ち果てる古き神のひと柱」と自称したけど
オリンポス山にはまだ残滓があるのか?

0 0
1299762. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:34:28 ▼このコメントに返信

※1299742
ブラックジョークだが、「ナチスの失敗は手ぬるかったことだ。インディアンやアボリジニを完全に駆逐したアメリカやイギリスを見習っておけば、後になって文句言う相手はいなかっただろうに」ってやつだな

0 0
1299763. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:34:52 ▼このコメントに返信

グンマーかなあ

0 0
1299764. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:35:28 ▼このコメントに返信

※1299757
そもそも幻想種は死んだわけじゃなくて肉体を捨てて世界の裏側へと移住しただけだし
それに1980年代にベオ君が確認されとるからなあ

0 0
1299765. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:36:24 ▼このコメントに返信

※1299749
ノブは別に仏教滅ぼすマンではなかったんだけどね

0 0
1299766. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:36:32 ▼このコメントに返信

※1299619
下も追加で
・全盛期でもないのに船を弓でぶち抜く化け物武将(ルビ:平安のモビルスーツ)
・今なお祟りの残る新皇

0 0
1299767. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:37:12 ▼このコメントに返信

シベリアのヤクートとかウイグルの楼蘭とか
アジア全般何かしら神秘が残ってる印象
でも型月的には霊地=戦場だからな
イスタンブールとか書き手次第じゃ新宿並みの扱いになりそう

0 0
1299769. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:37:13 ▼このコメントに返信

※1299656
YAIBAは正しく少年漫画の王道を歩みきった名作。ボスクラスはどれも絶望感あって素晴らしい
自分の中の佐々木小次郎のおおまかなイメージはこの作品でつくられたな

アホ主人公だったから、次作が探偵ものになった時はマジかよと思ったが結果は御覧の通り

0 0
1299768. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:37:13 ▼このコメントに返信

※1299717
ガメラ3の結末ほんまヤバい。イリス倒した後、もう上空を真っ黒に染めるぐらいのギャオスの群れが飛んでるのをDVDで見直してギョッとした。

0 0
1299770. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:37:16 ▼このコメントに返信

※1299760
三種の神器は時代によって複数個存在するのではと思っている。
確か安徳天皇と一緒に沈んだ神器もあるんじゃなかったっけ?

0 0
1299771. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:37:19 ▼このコメントに返信

※1299764
国単位で残ってたりするのが無いってだけで型月世界だとまだまだ秘境も神秘も残ってるみたいだからなー

0 0
1299772. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:37:20 ▼このコメントに返信

※1299744
日本はまさしく神の国だったんだな

0 0
1299773. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:37:36 ▼このコメントに返信

※1299696
数ある中で一番効果的なのが、ブリテン島なんじゃない?

魔術師が東洋を下に見てるのは、呪術を見下してるからじゃなかったけ?

0 0
1299774. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:37:52 ▼このコメントに返信

鬼の元なんてはっきり言って倒すの不可能なんだよなあ
暗がりの隅っこにある気配が鬼の元なんだから

0 0
1299775. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:38:17 ▼このコメントに返信

まさかコンレボの名が出るとは……23の自分でも面白かったんだ、昭和を知る人はどれだけ面白かったのやら……

0 0
1299776. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:38:28 ▼このコメントに返信

※1299584
大人の事情で扱いにくいエルサレムとチベット

0 0
1299777. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:38:40 ▼このコメントに返信

※1299760
まあいろいろ面倒だから公式ではふれないだろうな

0 0
1299778. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:39:17 ▼このコメントに返信

※1299613
明け方のお伊瀬さんとか、熊野古道に行ったら神代の残り香は感じられるぜ?

0 0
1299779. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:39:18 ▼このコメントに返信

※1299730
アガルタの入り口ありそうだよね

0 0
1299780. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:39:39 ▼このコメントに返信

坂上田村麻呂の時代に天竺からやって来た大獄丸だったかな、そんなのが朝廷に戦争挑んでたから…

0 0
1299781. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:40:13 ▼このコメントに返信

※1299773
魔術じゃ耐魔力突破できないけどな!!!呪術なら突破できるけどな!!!

0 0
1299782. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:40:17 ▼このコメントに返信

※1299765
足利義教「それはどちらかというと俺の事だな。だがよいぞ信長とやら。生臭坊主共など殴り倒してしまえ」

0 0
1299783. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:40:41 ▼このコメントに返信

アジア圏とか扱いどうなってんだろうな中国とかモンゴルとか

0 0
1299784. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:40:56 ▼このコメントに返信

田村三代記とかいうロマサガ

0 0
1299785. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:41:00 ▼このコメントに返信

※1299773
根源に繋がるほどの魔力の富んだ土地は一つしかない程度とかも言われてる

0 0
1299786. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:41:11 ▼このコメントに返信

今でも未開のジャングルみたいなとこは裏側に行けなかった魔獣とか住んでそう
現実でも普通に新種の生き物見つかったりするしね。
そう考えると海の中とかもっとヤバイのでは

0 0
1299787. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:41:25 ▼このコメントに返信

※1299759
インディアンにも文字ぐらいあるだろあんま馬鹿にすんなよ

0 0
1299788. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:41:27 ▼このコメントに返信

映画『死国』もその1つだけど、毎年何千何万人も特別な想いを込めて儀式で練り歩かれるってとんでもない事なんだよな本来
四国八十八箇所めぐりとか霊的磁場が半端ないことになりそうだし
いまだに幻想種が隠れてても不思議じゃなさそう

0 0
1299789. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:41:59 ▼このコメントに返信

goや月姫が終わったら神秘が残ってた時代の日本を舞台にした、蟲師や月の珊瑚のような落ち着いた雰囲気の作品を描いてもらいたい

0 0
1299790. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:42:08 ▼このコメントに返信

※1299768
あれ結局どうなったんだろうな。結末があれだから若干消化不良気味なんじゃが

0 0
1299791. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:42:10 ▼このコメントに返信

※1299783
個人的な意見だけど、東洋圏は西洋と魔術や神秘の在り方が大分違いそう。

0 0
1299792. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:42:27 ▼このコメントに返信

※1299782
万人恐怖、言フ莫レ……言フ莫レ……
日本史史上ほぼ唯一の独裁者は格が違った……

0 0
1299794. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:43:03 ▼このコメントに返信

※1299765
せやね。
ノッブを例に挙げたのは当時の仏教の政治への影響力を激減させたって意味合いで入れました。
まあ政治に口出ししまくった仏教を攻撃する、というのはノッブに限らず定期的に行われてることではあるんだが。
宗教に熱心だった北条泰時すら一度寺院の身勝手さにキレて焼いてるし。

そう考えると一番影響でかいのは家康なんかなぁ。
下地が出来てたとはいえ寺院が完全に管理下におかれる様になったのって江戸時代あたりだし。

0 0
1299796. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:43:31 ▼このコメントに返信

イースター島?

0 0
1299795. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:43:31 ▼このコメントに返信

※1299770
前にどこかで安徳天皇は生きていた説を見たことがある。

0 0
1299797. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:43:33 ▼このコメントに返信

※1299774
牙狼のホラーかよ

0 0
1299798. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:43:36 ▼このコメントに返信

※1299758

『白鯨』関連は是非色んな人に嗜んで欲しいよね。自然とは、生きるとは、生命の循環とは、色々考えさせられる

0 0
1299799. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:43:44 ▼このコメントに返信

カメハメハの逸話からみるにハワイは比較的最近まで神秘が残ってたのかも
今は観光地になっちゃってるが密林の奧には今も隠れ住む何かがいたりして

0 0
1299800. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:43:47 ▼このコメントに返信

※1299764
ベヘモット·レヴィアタン·ジズ達、陸海空の王者達も既に裏側に行っているんだろうか。

0 0
1299801. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:43:53 ▼このコメントに返信

※1299794
太平の世になってからは不正の温床になってるけどな寺社奉行は

0 0
1299802. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:43:55 ▼このコメントに返信

※1299787
ないよ
少なくとも征服されてる時代(16世紀)にはなくて口伝だけだった

0 0
1299803. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:43:59 ▼このコメントに返信

※1299786
海とその生き物を通じて根元へと至る
さかなクンは根元到達者(適当)

0 0
1299804. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:44:09 ▼このコメントに返信

※1299690
えっ、南極には狂気山脈があるんですが? てけり・り? てけり・り?

0 0
1299805. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:44:20 ▼このコメントに返信

※1299674
EARTH199999(シネマティックユニバースの世界線)はマーベルユニバースではまだ平和な類と言う恐怖。

0 0
1299806. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:45:30 ▼このコメントに返信

※1299800
レヴィアタンは世界の裏側に行ってるんじゃかったっけ?

0 0
1299807. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:45:37 ▼このコメントに返信

ムー大陸ってのは型月解釈的にはどんな扱いになるか気になるな

0 0
1299808. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:46:06 ▼このコメントに返信

※1299792
つカルガモ

0 0
1299809. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:46:17 ▼このコメントに返信

今一度神秘とは何かを定義付ける
神秘とは人々の信仰によって生ずる物である。
これと似た設定はぶっちゃけ物語シリーズの怪異に当たる
二つの共通点は観測無しでは生まれないもの
一定数の人口と低すぎない程度の文明力が神秘を生む

0 0
1299810. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:46:20 ▼このコメントに返信

※1299801
独立権があって町奉行が取り締まれないから、賭博の場として提供されてたんだよな
今でもギャンブルの場代を「寺銭」と呼ぶのは、場所を貸してる寺の取り分だったから

0 0
1299811. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:46:30 ▼このコメントに返信

※1299756
インド神話の英雄はギリシャやエジプト、バビロニアの様な自然に対する恐怖の象徴、それに対してヘラクレスやギルガメッシュの様に対処する希望的な感じじゃなくて、単純に数値にこだわった神話な気もするがな。インド神話の宇宙破壊や山を持ち上げる系の話はどれも岩や集落程度の認識で見た方が正しい。

0 0
1299812. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:46:39 ▼このコメントに返信

※1299803
某運送業兼NOUMINの五人衆はどうなんですかね

0 0
1299813. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:46:51 ▼このコメントに返信

※1299585
高野山とかが現代でも儀式を続けて神秘を繋ぎ止めてる可能性

地方の祭りや恒例の神事も神秘を繋ぎ止めるのが目的とか

あと日本は未だに公共工事ですら御祓いをする稀有な国

これで神秘が残ってないハズが無い

0 0
1299814. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:46:52 ▼このコメントに返信

※1299807
ムー大陸の王が代々受け継いできた固有結界とか

0 0
1299815. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:46:58 ▼このコメントに返信

※1299807
確からっきょで抑止力によって沈められた大陸があったみたいなことが書いてあったから、それなんじゃないか?

0 0
1299816. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:47:11 ▼このコメントに返信

※1299806
息子のタラスクが裏側に行ける程の実力無くて泣きわめいてたらしいからねー。

0 0
1299817. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:47:13 ▼このコメントに返信

※1299660
四神相応や鬼門、五色の不動尊などを用いて江戸の町を陰陽や風水的にパワースポットにしたという説じゃな

これを作ったとされるのが南光坊天海
100歳越えだとか明智光秀説とかある謎の坊さんじゃ
家康を東照大権現として祀ることを決めたのも彼
「家康を神にした者」とも言えるかもしれない。なんか凄そう(小並感)

0 0
1299818. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:47:14 ▼このコメントに返信

※1299721
一応グランドキャニオンはそうよ

0 0
1299819. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:47:35 ▼このコメントに返信

日本各地に伝承残す空海
民話で龍神助けたら娘と結婚させてもらい龍になったNOUMIN
物語によっては結婚して人間の子供産んでる雪女

ここら辺出ないだろうが気になるな特に最後

0 0
1299820. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:47:36 ▼このコメントに返信

※1299713
触れたら存在そのもの(人々の記憶含む)が消える霧を発生させる化け物に切り込む爺さんほんとすき

0 0
1299821. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:47:40 ▼このコメントに返信

※1299790
あの後監督が「ガメラ4」を作ったらしいけど、自主制作映画だから俺らが目にすることは無いな

0 0
1299823. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:48:06 ▼このコメントに返信

※1299794
政教分離を成し遂げたって、歴史上探してもなかなかない大偉業だね

0 0
1299824. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:48:15 ▼このコメントに返信

※1299810
寺社潰すべし慈悲は無い

まあそれは冗談として、寺社勢の取り締まりは結構理にかなってるのよね

0 0
1299825. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:48:27 ▼このコメントに返信

※1299773
単純に術式の基盤が違いすぎるから理解できないってのもあるだろうし
巨大な組織規模を一定維持したまま現代まで続いてるって矜持もあるだろうし
人種的なあれこれもあるだろうからなあ

0 0
1299826. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:48:42 ▼このコメントに返信

※1299815
何をやらかしたらそんな事態になったんだろうな・・・。

0 0
1299827. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:48:51 ▼このコメントに返信

※1299790
カルデア内の全サーヴァント達を、ガメラや自衛隊達の救援に送りたくなるよね…。

0 0
1299828. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:48:55 ▼このコメントに返信

※1299794
秀忠「禁中並公家諸法度」
家康「それやっちゃうかー、やっちゃうのかー……そっかー」

これを思いついた時、自分が隆慶一郎作品の影響受けてると実感してしまう
八瀬童子とか道々の者も鬼の血を継いだ人々だったなそういえば

0 0
1299829. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:48:57 ▼このコメントに返信

※1299588
神秘が無くても龍脈が優秀過ぎたとか?

0 0
1299830. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:49:26 ▼このコメントに返信

※1299805
ゾンビバースだのガチで滅んだ世界だのがゴロゴロ転がってるからな……

0 0
1299831. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:49:33 ▼このコメントに返信

※1299758
えっエイハブってロン毛にルーズソックスの麻酔弾舐めて眠ったりしたけど
最後はナパームを船にくくりつけてモビーディックに突っ込んで死んだと思ったら「いや~死ぬかと思ったヨ」って帰ってきた奴じゃないの!?

0 0
1299832. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:49:33 ▼このコメントに返信

※1299610
やはり陰陽師は化け物ということに・・・

0 0
1299833. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:49:38 ▼このコメントに返信

※1299804
それは神秘じゃなくてもっと冒瀆的なナニかだゾ

0 0
1299834. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:49:58 ▼このコメントに返信

※1299671
「呼ばれたのが俺一人では無かったのは運がなかったな━━━━━おかげで地図を書き直す範囲が広くなりそうだ」
「待っていたぞ!エルキドゥゥゥゥ‼」
「こんなにワクワクするのはエルキドゥ以来だ!」
「この英雄王が、貴様を最強と認めてやろう‼」
とか言いながらAUOがアメリカを焦土にしてる風景が浮かんだ
バレンタインでチョコ少ししか貰えなかったから狂ってきてるのかな俺……

0 0
1299835. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:50:40 ▼このコメントに返信

※1299783
呂布の時代は神秘と技術がハイスペックそう
近代は神秘は失われた代わりに武芸がイカレた領域に達した
李老師クラスが幾らかいて黄飛鴻が生きてた時代

0 0
1299836. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:50:53 ▼このコメントに返信

※1299742
ジェロニモ率いるアメリカの住民に、もしネイティブ系の人もかなり入っていたとしたら、アメリカの東部と南部を制圧し、アメリカ陣営を次々殺しながら西へ進軍してった無限湧きケルトが、まんまアイルランド移民のメタファーにも通じるから、偶然か狙ったかはわからないが面白い。
ただ、6章のベディの回想にも通じるが、そもそもアイルランド移民もヨーロッパ大陸から弾かれブリテンから弾かれ、緑こそ豊かだが岩ごろごろで寒くて痩せた土地から生きるために故郷を捨てて乗り込んできた部分もある
もちろんそれで全てが許されるわけでもないし美化もされないがね

0 0
1299837. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:50:57 ▼このコメントに返信

※1299819
雪女ならアイス販売業者の女社長になってるよ

0 0
1299838. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:51:27 ▼このコメントに返信

※1299606
fate二大原典ちゅうはインド神勢とケルト(兄貴)勢とはいえ、それは煽り過ぎでしょ。

0 0
1299839. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:51:47 ▼このコメントに返信

※1299823
D&Dの初期ルルブにはこうあったそうだ。
『喩え貴方の演じるキャラクターが貴方と違う神を信仰していたとしても、それは不道徳には当たらない』
宗教が人に道を示すのも確かだが、宗教だけが人を導くのでは無いのだナァ……

0 0
1299840. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:51:52 ▼このコメントに返信

※1299797
日本の歴史上原型の「鬼」と最初に遭遇したのはかの有名な在原業平
好きな女を誘拐(口説き)しにいこうとしたら遭遇したっていう話

…どっちが鬼なんだって話よね

0 0
1299841. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:52:06 ▼このコメントに返信

※1299816
トリコで言う、グルメ界の生物と人間界の生物のレベルの違いを思い出したわ。

0 0
1299842. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:52:14 ▼このコメントに返信

※1299693
てかあの魔術師、神霊を召喚しようとしてたけど、イカサマしてたとはいえよくそんな事出来ると考えたな。
エジプトのファラオは他の神霊と違って特殊なのかな?

0 0
1299843. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:52:28 ▼このコメントに返信

※1299597
終着点は富士山だろうか?
まさに日本のYAMA・オブ・ザ・YAMAだし

0 0
1299844. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:53:12 ▼このコメントに返信

※1299791
日本の陰陽師とか、中国の道士とか出して現代の東洋神秘を中心にした話書いてくれないかなぁ。

あんまり描写がないから具体的にどんなのかわかんないし。

0 0
1299845. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:53:15 ▼このコメントに返信

※1299783
中国あたりは歴史も魔術知識も魔術技術もローマ帝国に匹敵するレベルであったけど、異民族ヒャッハーで今までの物を全部壊す→居座る→別の異民族が(ry の繰り返しでかなり散逸して失われちゃった予想

0 0
1299846. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:53:34 ▼このコメントに返信

神仏分離が何らかの鍵だったのではないかと予想

0 0
1299847. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:53:38 ▼このコメントに返信

※1299832
小林さんちのメイドドラゴンで人間レベルの出力でじゃれあい、遊びと言う名の殺し合いしてたけど、陰陽師はアレくらい余裕だったんじゃないかなあ

0 0
1299848. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:53:43 ▼このコメントに返信

※1299834
fateにおけるガイ枠とも言えるのは誰だろう。最強の装備(瞳)持ちに対しての肉体枠としてヘラクレスとかかな。

0 0
1299849. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:53:49 ▼このコメントに返信

※1299842
もしやファラオは条件さえ揃えれば神霊として召喚できるのでは?

0 0
1299850. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:53:55 ▼このコメントに返信

※1299842
ファラオについてはニトクリス幕間で説明されてるので引いてください

0 0
1299851. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:54:07 ▼このコメントに返信

※1299817
将門公・長脛彦・大国主を神田で祀って江戸総鎮守にしたのを初めとして国津神の社を多く建てたのも
天津神々=朝廷の影響力を排除して武家の世を繁栄させるためとかな。
伝統行事はおろか、童謡や遊びにすら呪いが込められている魔術大国日本。
型月ではどうなるのか解らんが。

0 0
1299853. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:54:22 ▼このコメントに返信

※1299824
仏教に限らず宗教の歴史を調べるとアクトンの「絶対的権力は絶対に腐敗する」が浮かんじまうな。
なまじ言ってることは正しい(ただし理想論)が大半だから顕著に出るんかね?

0 0
1299852. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:54:22 ▼このコメントに返信

※1299826
もうどう足掻いてもそこに住む住人や土地が世界にとって有害になるとか?

0 0
1299854. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:54:39 ▼このコメントに返信

ネクサスはアーチャーなのかそれともセイバーなのか

0 0
1299855. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:55:17 ▼このコメントに返信

※1299826
大陸の地下に眠る、ガタノゾア(クトゥルーの息子)を復活させようとしたんじゃない?

0 0
1299856. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:55:19 ▼このコメントに返信

※1299842
召喚しようとした と 実際に召喚した は別だしファラオ呼べたわけでもないんじゃない?呼べても小物が来そうだ

0 0
1299857. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:55:20 ▼このコメントに返信

※1299599
今アニメやってるテイルズじゃないけど穢れや陰の気みたいのが溜まってたのかもな

0 0
1299859. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:55:38 ▼このコメントに返信

多分日本には江戸時代入るまではかなり濃く残っていたのではないかと考える。
でないと戦国期とその前後の時期の頭おかしい人たちに関して説明がつかない気がする。
薩摩の戦闘民族とか
生涯無傷の猛将とか
剣豪将軍とか二天一流とかNOUMINとか
あと日ノ本一の兵とか

0 0
1299860. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:55:50 ▼このコメントに返信

※1299658
ケツァルの本体も隕石に付いた細菌なんだよな型月では

神話じゃテスカトリポカと言っても
始祖神から生まれた大神の称号みたいなもんだよな

ケツァルコアトルも
白のテスカトリポカとか言われることもあるし
もしかしたら細菌の変質差で別れた兄弟見たいもんなんじゃね

0 0
1299861. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:56:02 ▼このコメントに返信

坊さんは基本的にはインテリ集団だからな。歴史の陰には黒衣の宰相あり。留学僧に外交僧。仏教なくして日本史なし

そんなんで、人も金も集まるから、そりゃよくないものも、たんまりと集めてしまう。なかなか純度の高いままいられず腐っていくのも避けられんよね

0 0
1299863. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:56:12 ▼このコメントに返信

※1299854
シールダーだろjk……

0 0
1299864. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:56:19 ▼このコメントに返信

※1299849
ネフェルタリの聖遺物を用意したぞ!

0 0
1299866. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:56:58 ▼このコメントに返信

※1299613
玉藻が出雲に神在、って言及と云うか
讃頌のような詠唱してるものな

0 0
1299867. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:57:06 ▼このコメントに返信

※1299840
次の帝候補の御曹司に狙ってた女を奪われてブチ切れうっちゃり投げを決めたお爺ちゃん!
あまりに強く投げすぎてぶつけた椅子が折れたとか逸話まで残されたお爺ちゃんじゃないか!

0 0
1299868. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:57:13 ▼このコメントに返信

※1299799
それにハワイ島って「マナ」って単語の発祥の地だしね(現実では。型月世界じゃ別かもだが)

ぶっちゃけヨーロッパ人が来た頃は魔境中の魔境だったんじゃないかと

0 0
1299869. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:57:35 ▼このコメントに返信

※1299859
江戸期も江戸期で変なの一杯いるし
・活動期間に対して残した画の多さの写楽
・衛星でも打ち上げた疑惑のある伊能
・忍者疑惑のある芭蕉

0 0
1299870. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:57:51 ▼このコメントに返信

※1299694
エアーズロックにはワムナビが棲んでいるらしい。

0 0
1299872. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:58:33 ▼このコメントに返信

※1299842
ファラオは本来なら座にいかない

0 0
1299873. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:58:35 ▼このコメントに返信

※1299857
ゲームが散々に滑ったテイルズは
設定だけなら型月ファンもヨダレものだからなぁ
なんせブリテン&ケルトと日本神話のハイブリッドだからな

アニメで良く持ち直したもんだよ

0 0
1299874. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:58:37 ▼このコメントに返信

※1299826
伝承によればムー(の源流となったアトランティス大陸)は特殊合金らしきオリハルコン(オレイカルコス)を唯一産出しうる島だったとされ、このオレイカルコスは近代での再定義(大体エレナさん達の仕業)によって不可思議なエネルギーを起こす『ヴリル』という動力源と結びついた。つまり、神代ド真ん中で永久機関作って産業革命起こしかけたという可能性がある。

0 0
1299875. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:58:44 ▼このコメントに返信

※1299851
どこの国でも伝統行事(祭り)は、ほぼ宗教が発祥やで
あとアブラカタブラでもなんでも、呪いやまじないは文化として普通に残ってる

0 0
1299876. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:58:49 ▼このコメントに返信

※1299831
追加分の銛、あと8000本要る?

0 0
1299877. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:58:49 ▼このコメントに返信

※1299864
新手の自殺志願者かな?

0 0
1299878. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:58:59 ▼このコメントに返信

※1299571
霊山と呼ばれてる所は結構あるよね
K2とか

0 0
1299879. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:58:59 ▼このコメントに返信

※1299571
ハワイも島ではあるけど神秘残ってる気がしない…。

0 0
1299881. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:59:08 ▼このコメントに返信

※1299619
日本における神代の終焉は十世紀ごろ
多分ブリテンより長く続いている

…トータと将門公の戦乱が丁度その神代終焉の時期と
重なってる気がするなあ

0 0
1299882. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:59:12 ▼このコメントに返信

※1299783
モンゴルは分からないけど中国は一番早く神秘が淘汰された国じゃないかな
近代に入るまで最大の文明国だったし沢山の発明は中国が発祥だし

0 0
1299883. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:59:29 ▼このコメントに返信

※1299867
歴史上の歌人は歌を歌うのは遺伝子レベルで刷り込まれてる変態どもだし
それに加えて武芸百般修めて初めて入り口に立てるという変態集団

0 0
1299884. 電子の海から名無し様2017年02月15日 13:59:37 ▼このコメントに返信

※1299826
ムー文明最大の指導者ラ・ムーとかめちゃくちゃ気になる
アガルタみたいなオカルトがくるならアトランティスとかも期待できるな

0 0
1299886. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:00:12 ▼このコメントに返信

※1299851
かごめかごめ・とおりゃんせ・あのこがほしい……

こういう遊びやわらべうたの中に残ることで鬼や妖怪も生き残ろうとしてるんだろうな
都心の横断歩道でもいまだにとおりゃんせのテーマが使われるところがある

0 0
1299887. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:00:28 ▼このコメントに返信

※1299872
となるとあの魔術師は何でファラオを召喚出来るとか考えてたんだろう?

0 0
1299888. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:00:37 ▼このコメントに返信

※1299854
セイヴァー

0 0
1299889. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:01:09 ▼このコメントに返信

※1299887
単にファラオが座にいないことを知らなかったのでは?

0 0
1299890. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:01:47 ▼このコメントに返信

※1299627
デンマークとかね

コペンハーゲンがあるシェラン島は発展したのは
中世~近世以降らしいが

0 0
1299891. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:01:56 ▼このコメントに返信

※1299860
猿も魚も鳥もアステカの方では実は元人間なんだよな

『変えられた』って多用される言葉が細菌とかと結びつくと
相当グロいバイオテロが古代で繰り返されてた事になるなw

0 0
1299892. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:02:02 ▼このコメントに返信

※1299866
となると型月世界では出雲に今も神霊がいる?

0 0
1299893. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:02:04 ▼このコメントに返信

※1299585
剣山にアーク眠ってるらしいぜ!

0 0
1299894. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:02:12 ▼このコメントに返信

※1299856
小者?
ファラオは準備をして死後、永遠の国に行き神の座に行くか、準備をしないもしくは自分の意志で英霊の座に行くかの二択だけで優劣は関係ないよ基本

0 0
1299895. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:02:16 ▼このコメントに返信

※1299719
血は残っても文化とアイデンティティーが無くなれば民族として成立してると言えるのかどうか。善意であっても、学校と教会で宗教と言葉と思想を縛ってしまえば「顔立ちと肌の色の違うだけの量産型アメリカン」だしね
あと、インディアンという言葉が差別用語だからネイティブアメリカンにしようという運動が起きた後、当のネイティブアメリカン側から「インディアンという言葉ごと、インディアンの歴史が忘れ去られるのには断固反対」と、自らインディアンを自称しようと運動が沸き起こったり、まあ蚊帳の外から口出しできない事も多いので、黙って調べて何が正しいのか自分で考えるしかないと思う

0 0
1299896. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:02:18 ▼このコメントに返信

がっつり日本だったりする気が。
伝承とはいえ(右翼の方スマン!)神授王権じゃなく神の血を引いた宗教王が現役。
ヨーロッパでいえば古代ケルトの王族とかが存続してるようなもんだろこれ。

0 0
1299897. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:02:30 ▼このコメントに返信

ファラオって座にいないのか

0 0
1299898. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:02:46 ▼このコメントに返信

※1299742
日本が鎖国してキリスト教を禁じてたのもその辺が理由だしね

あと、早い段階でヤバいと気付いて自分の目の黒いうちは勝手なことをさせなかった、
ハワイのカメハメハ一世なんかも優秀

0 0
1299899. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:02:46 ▼このコメントに返信

※1299857
そもそも型月での鬼は『生態系の中にありながら決して必要とされずその流れを歪めるもの』である生粋の“魔”の一つだし、ちょっとありえる気がしてきた

0 0
1299900. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:02:53 ▼このコメントに返信

※1299889
それだとあの魔術師が結構なお間抜けになるんだがw

0 0
1299901. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:03:01 ▼このコメントに返信

※1299603
GS美神で南極の到達不能極が地脈の終着点とか言ってたな

0 0
1299902. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:03:03 ▼このコメントに返信

※1299879
火山、ハワイは火山に行けば多分なんか残ってると思う

0 0
1299903. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:03:19 ▼このコメントに返信

※1299886
日本における異形のもの達は人間がいなくならない限り消滅しないよ
あやつらの根本は人間の憧れだもの

0 0
1299904. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:03:49 ▼このコメントに返信

※1299631
というか聖堂教会の権力が強い地域だとfakeで言及されていた筈

0 0
1299906. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:04:20 ▼このコメントに返信

※1299900
間抜けだから令呪を触媒にもってかれたんやろなあ(ハナホジ

0 0
1299907. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:04:23 ▼このコメントに返信

※1299900
魔術師ったって
魔術専攻してる学者見たのが大半なんだから
そんなに万能のジョブじゃないししょうがないだろ

0 0
1299908. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:04:35 ▼このコメントに返信

※1299854
エクストラクラス:ウルトラマン

0 0
1299909. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:04:41 ▼このコメントに返信

※1299891
古代アステカ人にスタンド使いがいてもおかしくない気がする。

0 0
1299910. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:04:54 ▼このコメントに返信

※1299691
一周回って山が平地に、平地が谷になってそう

0 0
1299911. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:05:16 ▼このコメントに返信

※1299900
間抜けも何もどんな英霊が座にいるのかなんてわかんないししょうがないと思うけど

0 0
1299912. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:05:51 ▼このコメントに返信

※1299769
コナンの世界の1年は何日ぐらいなんですかねえ・・・

0 0
1299913. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:05:54 ▼このコメントに返信

※1299900
逆に現代のエジプトの魔術師(アトラス院は除く)はファラオ関連の魔術に特化してそう。

0 0
1299914. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:05:55 ▼このコメントに返信

日本に神秘が残ってないとか本気か?そらかつてほど濃くは残ってないけど、
天叢雲剣とかが御神体として現在も安置されている国だぞ?

個人でなら「この人まじやばい」ってのは一度そっちの繋がり知るとわりと出てくるし。

0 0
1299915. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:06:24 ▼このコメントに返信

※1299613
世界的に見て今も十分に凄いと思うぞ

0 0
1299916. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:06:55 ▼このコメントに返信

※1299872
ファラオがカルデラには何人もいるんですが…

0 0
1299917. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:06:59 ▼このコメントに返信

※1299766
為朝の矢は破壊と創造の力を共に備えてるからな
弱体化してなお軍船を沈める必殺技かと思ったら、矢を放った場所から泉が湧き出したりもするんだぜ!
伝説は弓矢のみならず、刀で真っ二つにしたとされる大岩が現存してたりもしてもう………

清姫とか考えるとこれも竜と思われる、「7本角で火を吹く大蛇」を退治してたり化物退治もバッチリだ

0 0
1299918. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:07:17 ▼このコメントに返信

※1299883
今でも漫画家とかイラスト書く人はそういうレベルらしいからな
「そもそも絵を書いていない自分を知らない」=物心つくまえから絵を書き続けていた、ってのが結構多いらしい

0 0
1299919. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:07:20 ▼このコメントに返信

※1299913
現代のエジプトの魔術師はカード魔術を使うに決まってるだろ?(決闘者並感)

0 0
1299920. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:07:46 ▼このコメントに返信

※1299879
オアフ島は完全にワイキキビーチと免税店の観光島だけど、ハワイ島とかはかなりのもんだぞ。
具体的にはジュラシック・パークのロケをしたくらいの原生林と、いまだに活動し続けたまに派手にマグマドーンしてる火山。
パイナップル畑と小さな町以外は割と野放しになってそう

0 0
1299921. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:08:08 ▼このコメントに返信

連投スマン、あとまだ文明としては滅んでいないとすら言われるインカ、ペルー近辺も

0 0
1299923. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:08:13 ▼このコメントに返信

毎度こういう記事に日本を過剰に上げてる人いるよね

0 0
1299924. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:08:20 ▼このコメントに返信

※1299902
昔ダイヤモンドヘッドには登ったけど神秘には出会えなかった。

0 0
1299925. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:08:22 ▼このコメントに返信

※1299912
おっとサンデー作品の大半の悪口はそこまでだ。

0 0
1299926. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:08:29 ▼このコメントに返信

※1299764
なお現代
遠野家。軋間。鬼の血はなお残っていた

0 0
1299927. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:08:30 ▼このコメントに返信

※1299807
それこそ遊星襲来に相対した先史文明扱いなんじゃないか

0 0
1299928. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:08:57 ▼このコメントに返信

※1299742
「土地を所有する」という概念を持たない人たち相手に、
かってに領地の線引きをして、町や農地を作って、
勝手に入って来ようものなら……

0 0
1299929. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:09:02 ▼このコメントに返信

※1299831
クロちゃんのエイハブ船長とかまた懐かしいものをw

0 0
1299930. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:09:14 ▼このコメントに返信

※1299891
7章終えたら後だと、
人間が鳥や魚に変えられるのも
ラフム化みたいな光景浮かんでしまうなw

地母神や創造系の神様って
一歩間違えれば誰でもビースト適正有るんじゃ?(恐怖

0 0
1299931. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:09:17 ▼このコメントに返信

※1299850
最後の一言が闇深すぎるわ!
…早くサーバント個人じゃなくて設定関連完全網羅のマテリアルでないかなぁ

0 0
1299932. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:09:38 ▼このコメントに返信

※1299900
凛ですらいろいろあやふやだっただろ・・・

0 0
1299934. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:09:40 ▼このコメントに返信

※1299916
だがどうやらお前のカルデアにはいないらしい

0 0
1299933. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:09:40 ▼このコメントに返信

※1299923
自分が住む国だから凄かったら嬉しいやん?

0 0
1299936. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:10:22 ▼このコメントに返信

※1299923
過剰ってなあ
日本神話が本気になれば宇宙レベルまで進出するのに

0 0
1299937. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:10:37 ▼このコメントに返信

※1299934
カルナとガウェインはファラオに入りますか!!?!?

0 0
1299938. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:10:49 ▼このコメントに返信

※1299930
大地母神は生と豊穣の神であると同時に死と厄災の両面を持っているんじゃなかったっけ?

0 0
1299939. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:10:55 ▼このコメントに返信

※1299916
また火山系マスターが増えたな

0 0
1299940. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:11:15 ▼このコメントに返信

※1299882
斉天大聖「えっ」

玄奘三蔵は完全に年代的には西暦発祥以降だしなあ

0 0
1299941. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:11:21 ▼このコメントに返信

※1299721 今でもインディアンの土地として認められてるところがある。聖地は政府でもインディアンの許可なく立ち入ることが許されなかったはず。

0 0
1299942. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:11:30 ▼このコメントに返信

※1299909
実際柱の男とか石仮面ってあそこらへん出身じゃなかったけ?

0 0
1299943. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:11:36 ▼このコメントに返信

※1299900
知るすべがないのに無茶言いよる

0 0
1299944. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:11:53 ▼このコメントに返信

※1299875
けど、日常生活にですら魔術的意味合いがあるなんてのはそうはないでしょ。
煙草や唾、小豆は魔除けだし、枕は肉体に魂を引き留める
櫛や鈴は邪気を払うし、団扇は神を呼ぶ
呪いを受け継ぐ国や文化は多いけど、ここまで普通の生活に呪いを落とし込んだ国はそうは無い。

0 0
1299945. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:13:23 ▼このコメントに返信

※1299923
過剰というか普通に凄い土地の一つだろ型月だと

0 0
1299948. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:13:46 ▼このコメントに返信

※1299932
作者や読者は神の視点に立って見れるからあーだこーだ言えるに過ぎない事を、把握出来て無い人が多いよね。

0 0
1299947. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:13:46 ▼このコメントに返信

※1299939
確か火山は大地母神の象徴の一つであったはず・・・つまりこのマスターは女神!

0 0
1299949. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:13:56 ▼このコメントに返信

誰か北センチネル島の様子を見てこいよ

0 0
1299950. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:14:09 ▼このコメントに返信

※1299796

モアイ像の神秘ってどのくらいなんだろうね。

0 0
1299951. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:14:37 ▼このコメントに返信

※1299848
UBWでギルがヘラクレスに言ってたっけ?
「人体の究極系だ」って

0 0
1299952. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:14:39 ▼このコメントに返信

※1299916
へー火山にファラオいるんだ知らなかった

0 0
1299953. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:15:04 ▼このコメントに返信

※1299919
その場合の「現代のエジプトの魔術師」とはほぼ=でイシュタール家なわけで、そうなると本来はカード魔術よりも千年アイテムと墓守伝承なのでは…

0 0
1299955. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:15:19 ▼このコメントに返信

※1299873
持ち直さなかったら俺は未だにきっと憑魔だったろうな

今はベルセリアとアニメで段々浄化されて来てる
もうちょっとで人間戻れそうだよ(何

0 0
1299954. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:15:19 ▼このコメントに返信

※1299951
忍耐では

0 0
1299956. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:15:43 ▼このコメントに返信

※1299950
ないんじゃね
あの人間が全て根こそぎ刈り取ったハゲアイランドだし

0 0
1299957. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:16:12 ▼このコメントに返信

※1299615
さらに鎖国の時代に世界から切り離されてたうえに関所で地方の移動が制限されてたからな

現代日本の方言は関所で地方民どうしが接触できなかった間に伝言ゲーム的になまったのが大きいらしい
そのくらい長い時間、日本という国は固定されてた

0 0
1299958. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:16:18 ▼このコメントに返信

※1299769
YAIBAの剣に玉を嵌めて効果を変えるギミックは当時としてはかなり斬新だったな
途中でラスボスのはずの鬼丸と共闘するカグヤ編が何気に一番好き
地下編のサファイアはたぶん人生初のアンドロイド萌えだったわ
そういやばあの世界の3代目沖田総司もかなりのチートだったな

0 0
1299959. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:16:19 ▼このコメントに返信

アメリカが神秘に見切り付けてるから発展してるとかいうのは
ファルデウスや彼の背後の政府機関勢力
(数百年後まで見据えて魔術的な事象を探求していた)
の存在と努力を全否定しているな

0 0
1299960. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:16:50 ▼このコメントに返信

※1299923
そりゃ、自分の住んでる国なんだから贔屓したくもなるでしょ
無論、そのために他を貶めるのは論外だけど

0 0
1299961. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:17:16 ▼このコメントに返信

※1299925
かってに改造とかいうサザエさん時空なのに年をとるキャラがいる作品

まあ実際は(ネタバレ自重)

0 0
1299962. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:17:48 ▼このコメントに返信

※1299958
まあ驚くべきなのはYAIBAとコナンが同一時間軸にあるという事だな
コナンの犯罪発生率の高さはそういう事なんだよな

0 0
1299963. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:18:15 ▼このコメントに返信

※1299959
そもそも上にもある通り

政府にごり押しも聞くレベルで

聖堂教会の権力が強大だし 自分の中のアメリカ像と混同している
だけだろう。

0 0
1299964. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:18:31 ▼このコメントに返信

※1299649
割とマジで海は神秘の塊だからな。
古代、『海の向こう』は人のいけない異界。
浦島太郎が分かりやすいけど、海から戻ったらなにか超常の事が起きた。は世界中にある。
島とか半島だと「死後の国」が海の向こうにあるというネタは定番。

古代の人の多くは、『海の向こう』にはなにがあるのか?を思いながら同時にそこは人間の世界でないことを信じていたのだ。(ただし例外沢山。マジでオケアノスを目指した征服王とか)

ドレイクの姐さんの押しが世界周航で、星の開拓者なのもそういった、『海の向こう』という幻想を打ち破って、海を渡ることを当然とする時代を切り開いたからなのだろうな。

0 0
1299965. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:18:33 ▼このコメントに返信

※1299923
日本の話題が多くでてるからそう感じるだけじゃない?
インドの話題なら、インドやべぇ!って言ってるぞ。

0 0
1299967. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:18:39 ▼このコメントに返信

※1299903
幽霊の 正体みたり 枯れ尾花

これだって「幽霊がいるかもしれない」って畏れがあったからこそだものな

0 0
1299968. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:18:53 ▼このコメントに返信

そのうち存在規模縮小させたガチ太陽神や雷帝がきそうでこわい

奇妙なクマ「脱!」

0 0
1299969. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:19:03 ▼このコメントに返信

※1299957
蝸牛考ってな
円の外側の方言はその昔中心で流行したもしくは使用されていた方言

0 0
1299970. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:19:20 ▼このコメントに返信

※1299962
つまりルパンも同一・・・?

0 0
1299971. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:19:49 ▼このコメントに返信

※1299949
島に侵入してきた外部の人間は即コロス政府も放置
救助に来たヘリを弓矢で撃退する部族とかマジ神秘

0 0
1299972. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:19:58 ▼このコメントに返信

※1299848
思ったが草案では、お前ほどの豪傑はいないだの、人間の忍耐の究極だの、お前になら首をくれてやろうなど、殆どマダラみたいなこと言ってたわ。

0 0
1299973. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:20:09 ▼このコメントに返信

※1299653
灼眼のシャナを読むと大地の四神に肩入れしてしまうよな。あの四人が人格者でないと大変なことになっていた。

0 0
1299974. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:20:19 ▼このコメントに返信

※1299869
清麿「よっしゃすげぇ刀作るぜ!(畳だの巻き藁だの斬りまくってなお刃こぼれしない新記録を打ち立てる)」
石燕「きえゆくものたちをかたちにのこそう」
源内「うーん、えれきてる」

0 0
1299975. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:21:06 ▼このコメントに返信

※1299624
たぶん日本はかなり近代まで山奥や森に神秘があったと思うぞ

0 0
1299977. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:21:34 ▼このコメントに返信

※1299942
そもそもあの世界の神とか悪魔の原型というか雛形はあの4人の柱の男達。ローマの軍勢をたった3人で圧倒したりなんたりしてるからな。

0 0
1299978. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:22:19 ▼このコメントに返信

※1299613
神無月も神在月も共に『神の月』の意味が有るらしいし、
単に日本の10月が神の多い月だったってだけかもね。

0 0
1299979. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:22:24 ▼このコメントに返信

※1299950
アレは先祖を奉る墓のような物……だったんだが、人が増えすぎた事で先祖を祀っても良いことがねぇ!!と破壊されたりしてな……その後は荒れ狂う海を渡り隣島から鳥の卵を持ち帰れる鳥人を選ぶという超人コンテスト式になった。その時に触媒として使われたモアイこそが大英博物館に眠る『鳥の人』というモアイなのじゃ

0 0
1299980. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:22:36 ▼このコメントに返信

※1299974
石燕の恐ろしいところは画図百鬼夜行内の怪の何割かは創作だとう事よね

百年したら水木しげる御大もそう呼ばれるようになるんだよな

0 0
1299981. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:23:23 ▼このコメントに返信

※1299964
あれでもイザナギさんイザナミに徒歩で会いに行ってなかったっけ?
日本の黄泉って陸続きじゃねえの?

0 0
1299982. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:23:41 ▼このコメントに返信

※1299924
この世界は型月次元じゃないからな

型月寄りの並行世界でならきっと有るさ

0 0
1299984. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:23:58 ▼このコメントに返信

※1299625
大陸で神秘が減ったぶん神秘を必要とする存在が神秘の濃い土地を求めて日本に流れ着いたとか?

0 0
1299985. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:24:51 ▼このコメントに返信

※1299571
日本の中でも新宿は特にヤバそうだな

0 0
1299986. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:24:54 ▼このコメントに返信

※1299909
実際スタンド使いは外宇宙からのウイルスから発現したりしてる地球の法則を無視した存在というかケツァル姉さんみたいな存在なんだよ。

0 0
1299987. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:25:02 ▼このコメントに返信

※1299978
神の多い月・・・?ちょっと意味がわからないけど出雲に神が集まるから神在月で他の地域では神が出雲に行くから神無月だぞ?神の母数には全く関係ない

0 0
1299988. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:25:16 ▼このコメントに返信

※1299984
貴種流離譚ってやつね
一度共同体より追放される事で力をつけて戻ってくる典型

0 0
1299989. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:25:36 ▼このコメントに返信

※1299974
源内エレキテルイメージで無辜ってたりせんやろな……ほかにもいろいろやったり挫折したりしてるで

0 0
1299990. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:25:51 ▼このコメントに返信

※1299964
地上1000メートルは割とどんなとこかわかってるのに、水深1000メートルは割と本気で謎の世界
いや、地上の方もちょっと衛星とかから見ただけで「知ってる」と思い込んでるだけかもしれないが

0 0
1299991. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:26:58 ▼このコメントに返信

※1299945
型月的に考えたらこれヤバくね、って言い合ってるだけだしな。
他の地域の神話や伝承だって当てはめてみたらヤバいってのはあるだろ。

0 0
1299993. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:27:05 ▼このコメントに返信

少なくとも型月の80年代の日本の山奥には魔法以上に魔法らしい魔術も寄せ付けない三千年ものの神秘をまとったベオ君を身一つで戦闘不能にする呼吸法や戦闘法があるんだよな。

0 0
1299994. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:28:09 ▼このコメントに返信

※1299981
そこら辺割りとややこしいんだが、日本における冥界である根の国は名前の通り根=地下にある……と思いきやそんな事は無く『特別な場を通して区切られた先』と定義されているのでまぁある意味地続きと言える……のか?

0 0
1299995. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:28:15 ▼このコメントに返信

※1299991
つまり おぉー、マジやばくね ってことだな

0 0
1299996. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:28:43 ▼このコメントに返信

※1299766
ここでもよく言われてるけど、一番最後の方は無辜の産物によるものだからそのグループには入らないと思うぞ

0 0
1299997. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:28:45 ▼このコメントに返信

※1299990
深海生物の「これ明らかに正気じゃないのがデザインしただろ」フォルムは凄いよね
地球上のそこだけでしか生きていけない、まさに一点物の生態

0 0
1299998. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:28:48 ▼このコメントに返信

※1299990
深海世界はマジで未開らしいもんな

0 0
1299999. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:29:03 ▼このコメントに返信

※1299975
戦前くらいまで子供の頃は川で河童と遊んでたみたいな話が普通にあるからな
護岸工事された地元の川にも曾祖父さんの時代には河童がいたらしい

0 0
1300000. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:29:13 ▼このコメントに返信

※1299926
そして秋葉は酒呑童子にも通じる色香と貧乳の持ち主であった

0 0
1300001. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:30:20 ▼このコメントに返信

※1299981
黄泉は地続きというか地下世界なんだけど、常世の国は海の向こうにある。
両方ともに「死者の国」の性格を持つんだけど、常世の国の場合、楽園や理想郷としての性格の方が強い。

0 0
1300002. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:30:34 ▼このコメントに返信

※1299649
そういうのを妄想して楽しんでいると、海とか怖くて入れなくなっちまうんだよなぁ~
だって、宇宙より分かっていないうえに未だに新種の生物が出てくるって聞くし
超巨大生物が存在していても不思議じゃないっとすら思う

0 0
1300003. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:30:35 ▼このコメントに返信

※1299629
聖堂教会と魔術協会が隠蔽路線になってからは戦争に魔術を持ち込もうとしたら止められたんじゃないかと思ってる

ナチスは魔術の兵器利用をしようとして淘汰され
それを見たソ連は魔術の兵器利用計画を中止した
とか?

0 0
1300004. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:30:36 ▼このコメントに返信

※1300000
ダウト、酒呑童子は変幻自在貧から巨、美男から美女、ロリから淑女までありとあらゆる姿になれまする

0 0
1300005. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:30:49 ▼このコメントに返信

※1299578
スーパーインド大戦には今からでもいいから一枚絵が欲しい……

0 0
1300006. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:30:50 ▼このコメントに返信

※1299994
でもまぁ黄泉平坂は基本『下る』と描写されるしなんとなく地下っぽい異世界、というのも間違ってはない気もする……

0 0
1300007. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:31:36 ▼このコメントに返信

グリーンランドとか、型月世界じゃどんな感じになっているんだろうか?

0 0
1300008. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:31:58 ▼このコメントに返信

※1300002
タコみたいなサメとかな

0 0
1300009. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:32:06 ▼このコメントに返信

※1299997
数億年の生物もまさにソレだよね。
アノマロカリスとかハルキゲニアとかデザインしたの一体誰だよ。

0 0
1300010. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:32:09 ▼このコメントに返信

※1299990
南の海とか、きれー!ってなるけど
深海にはダイオウイカみたいな、すごーい生き物がいるんだよな。
地球には知らないことがまだまだあるのだな。ふしぎー!

0 0
1300011. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:32:23 ▼このコメントに返信

※1300006
神話の人達は平気で次元を突破するしなあ

0 0
1300013. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:32:57 ▼このコメントに返信

※1300002
シロナガスクジラより巨大な生物って深海にはいるのだろうか。

0 0
1300014. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:33:15 ▼このコメントに返信

過去の白人達を悪逆の徒みたいに言う人が多いけど、正直フェアな見方じゃないと思う
時代が違う。価値観が違う
何より絶海の島国日本って世界基準だとレアケースすぎるから、日本基準で考えるのはよくない
たまに似てると比較されるイギリスとでさえ、まったく条件が違うからね

白人に限らず大陸に住んでた人間達は、遥か昔より異民族異文明との戦争が当たり前
しかも、それは限りある資源を奪い合う生存競争だから、負けたほうがそのまま淘汰されることも珍しくない無慈悲なデスマッチ
白人国家が世界各国に進出、支配したことを、今の価値観を持って非道と言う人は多いが、ぶっちゃけ近世、近代ってのは技術が発展しただけで、異民族異文明に対する価値観はむしろ古いまま
人種差別と、ひどい行いだと今の世なら呼ばれるやり方も、当時の白人達が特に冷酷であったり、とんでもない悪意を持っていた結果発生したわけではないはず
単に異民族は愛すべき隣人ではなく、互いに争い、奪い合うのが当たり前の相手だったので、力で勝った結果支配した
なんというか、全体的に白人国家が強くなりすぎちゃっただけとも言える
イスラム諸国でも中国でもどこでもいいけど、仮にそこらへんの文明が先に力をつけて対外進出を始めていたのなら、白人達が逆に植民地支配されてひどい目にあってただけだと思うよ

0 0
1300015. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:33:18 ▼このコメントに返信

※1300009
多分某シューティングゲーム会社の女性社員なんじゃないかな

0 0
1300016. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:33:28 ▼このコメントに返信

※1300004
茨木にいたってはロビンも騙されるレベルでの变化ぶり
さすが綱さんを母親に化けて騙した腕前よ

0 0
1300017. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:33:42 ▼このコメントに返信

チンギスハンは逸話から察して間違いなく混血だろうなぁ。それも超級のヤツ。大陸は更新が早いといってもまだ局所的には神秘が残ってるのは確実だと思う。

0 0
1300018. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:33:45 ▼このコメントに返信

※1299744

お手洗い
「そう言えば、あの子達倒されたんだよね(ふきふき)」

0 0
1300019. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:34:01 ▼このコメントに返信

※1300002
深海生物の皆さんは本気で幻想種や
環境に適応するためになんでもしやがる

0 0
1300020. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:34:12 ▼このコメントに返信

※1300002
まぁ夢の無いことをいうと今現在この世に超大型生物ってのが存在するのは酸素濃度とか加味すると難しい環境ではあるな。
なんだかんだシロナガスクジラよりでかい海洋生物は歴史上存在しなかったらしいし。

0 0
1300023. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:35:14 ▼このコメントに返信

※1299860
なんとなーく科学的に想像してみると

オメテオトルと言う隕石が地球に落下
→落着後、表面に付着した細菌が土着の物質と融合変化
→変化パターンは大きく分けて4種類、黒・白・青・赤
→黒と白の変化パターンが他の細菌生物よりも優秀で覇権を取る
→その後は黒細菌生物と白細菌生物が争い衰盛を繰り返す

こんな感じなんかね?すっごいSFチックだなw

0 0
1300024. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:35:33 ▼このコメントに返信

ここ伸びてるな

0 0
1300025. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:35:36 ▼このコメントに返信

※1300016
油断しまくってた綱さん側にも責任が

0 0
1300026. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:37:29 ▼このコメントに返信

※1300014
別に悪逆の徒とまでは言ってないんだよなぁ……
単に『こういう事もあったので無いんです』というのを説明してるだけで。まぁ無くなった物者の方を偲んで居るから立場的に被害者寄りなのは否定せんが。
発展も滅亡も進歩も淘汰も、その全てを愛するが故に無くなった物をも想うのだ。

0 0
1300027. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:37:38 ▼このコメントに返信

※1300014
実際酷い目に何百回も会っていたしな。トルコ然り、数多くのイスラム王朝然り、モンゴル然り。そして欧州人の住む地域は大半が使えもしない僻地だときたもんだ。

0 0
1300028. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:37:48 ▼このコメントに返信

※1299981
日本人の先祖は海から渡ってきたからだろう
大陸から来た弥生人はもとより縄文人も古く南洋から北上してきた祖先がルーツ
唯一アイヌだけは氷期の陸続きだった時代に渡ってきたけど
DNA的に海は恵みで山の方に神秘や信仰が深いんじゃないかな

0 0
1300029. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:37:57 ▼このコメントに返信

※1300019
深海生物と昆虫達のデザインは、控え目に言っておかしい(誉め言葉)。

0 0
1300030. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:38:07 ▼このコメントに返信

※1300016
綱も甘いものを用意してればちょろかったのにな

0 0
1300032. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:38:55 ▼このコメントに返信

※1300019
メタン食ってたり、海底火山の付近で生存してるような化け物

0 0
1300033. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:39:18 ▼このコメントに返信

※1299803

あの人の「一番優れてる魚は?」で、ぐっときたのは俺だけかな?

0 0
1300034. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:39:46 ▼このコメントに返信

※1300023
そう見ると藤村先生って南米に旅行した事有るんかな?w

どこで黒の細菌感染したんだろう

0 0
1300035. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:40:15 ▼このコメントに返信

※1299997
一方恐竜はどんどん浪漫が消えていく模様

羽毛生えたTレックスなんぞ聴きたくなかった

0 0
1300036. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:40:24 ▼このコメントに返信

※1300014
日本でも蝦夷とかアイヌとかは同じような目にあったしな
アイヌの文化はまだ少し残ってるけど、本土の山の民の文化は全く残ってない

0 0
1300037. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:40:25 ▼このコメントに返信

※1300014
事実を述べてるだけで悪逆と思ってるのはお前の勝手な妄想だろ

0 0
1300038. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:40:59 ▼このコメントに返信

※1300036
と思うじゃん

0 0
1300039. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:41:05 ▼このコメントに返信

※1300030
当時甘い物がほぼ無かったらからこそハマったわけで
というか最近鬼舐めてる人多くね?
あくまで彼女らは怪物でその気になればこっちの首なんざ簡単にへし折れる力持ってるんだが

0 0
1300040. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:41:15 ▼このコメントに返信

※1300029
ツノを取り外して硬い部分を無くすだけで昆虫一の人気者から嫌われ者になるのすごいよな。

0 0
1300041. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:41:34 ▼このコメントに返信

※1300034
冬木って外国人の多い町らしいから

南米から移住した人からかもよ
適合するか適合しないかみたいな感じで

0 0
1300042. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:42:05 ▼このコメントに返信

※1300033
ナニソレ良かったら教えてクレメンス

0 0
1300043. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:42:42 ▼このコメントに返信

※1300039
鬼はよくも悪くも身近な存在だからね
ついでに言っておくと首をへし折る力が恐いのではなくて
もっと次元的な力を持ってるからね

0 0
1300044. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:42:43 ▼このコメントに返信

※1299649
型月の浦島太郎と乙姫が気になるな

0 0
1300045. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:42:52 ▼このコメントに返信

※1299813
古い木伐採しようとしたらチェーンソーの歯がとまる→からの逆回転、とか
制御不能になって大けが、って話が今でもでるものなあ。

0 0
1300046. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:42:53 ▼このコメントに返信

※1299977
赤王「ブリテンといい、後世の民達のローマへの扱いが悪い件」
DEBU「創作上の化け物かませにするには申し分ないからな、我らがローマは。他の国では務まらん。」
叔父上「ネロォオオオオ!!」
神祖「それもまたローマである」

現代だとアメリカ軍か?少し前ならソ連やナチス辺りだったが。

0 0
1300047. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:43:23 ▼このコメントに返信

※1300029
待て地球では脊椎動物より無脊椎動物の方が多いから
我々の方がおかしいのかもしれない(極論)

0 0
1300048. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:43:28 ▼このコメントに返信

※1300040
パワー型からスピード型にも変わってるからだいぶ違うゾ

0 0
1300049. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:43:29 ▼このコメントに返信

※1300014
一部のマジキチに呆れてるだけで誰も白人達を悪呼ばわりはしてないんだが。
あとそれ言うと東欧南欧北欧の方々が猛抗議してくるからな。

0 0
1300050. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:43:34 ▼このコメントに返信

※1300035
鳥になって今を生きているなんて浪漫じゃあね?

0 0
1300052. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:43:57 ▼このコメントに返信

昔の日本は東の果てにあるとんでもない魔境だぞ

空に浮かぶ島とか、魔法使いの島とかが近くにあって、
不死の人間が存在する国と国交もあるんだぞ

ガリバー旅行記にもそう書いてある

0 0
1300053. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:44:13 ▼このコメントに返信

※1300023
もうこの設定で本一冊描けるじゃねぇか

型月に誰か原稿持っていくんだ!(何

0 0
1300054. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:44:47 ▼このコメントに返信

※1300034
ケリィが感染しててそっからかもな

0 0
1300055. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:44:49 ▼このコメントに返信

※1299654
そう考えると日本は鎖国の影響が大きいな

0 0
1300056. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:44:59 ▼このコメントに返信

※1299997
深海生物の急にデザイナー替わりました感は異常
カンブリア大爆発みを感じるわ

0 0
1300057. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:45:01 ▼このコメントに返信

※1300024
ここ伸びる速度異様に速くね?何がこのスレを伸ばしたのだろう?

0 0
1300058. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:45:33 ▼このコメントに返信

※1300046
アメリカ軍だと最終的に逆転しそう

0 0
1300059. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:45:48 ▼このコメントに返信

※1299713早く実装されてくださいよぉ!

0 0
1300060. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:45:59 ▼このコメントに返信

※1300052
空に浮かぶ島:saga
魔法使いの島:淡路島
不死の国:四国

0 0
1300061. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:46:03 ▼このコメントに返信

※1300057
そりゃ神秘よ

0 0
1300062. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:46:22 ▼このコメントに返信

※1300040
違うのですカブトムシとゴキブリは色が似てるだけで全然違うのです(虫好き並み感)

0 0
1300063. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:46:28 ▼このコメントに返信

※1300041
そりゃもう運命レベルで相性バツグンだったんだろうな
ジャガーマンもまさか極東の果てに逸材がいるとは思わんかったろうて

0 0
1300064. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:46:51 ▼このコメントに返信

※1300041
マッケンジー夫妻の居た、
外国人が多い居住区をパトロールしてたし
案外あの辺りで感染してそう

0 0
1300065. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:46:54 ▼このコメントに返信

※1299655
巨人が眠ってそうだな・・・(ナディア?)

0 0
1300066. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:47:11 ▼このコメントに返信

※1300023
白と黒がセキツイ、非セキツイに別れてたりしても面白そう

0 0
1300067. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:47:29 ▼このコメントに返信

※1300057
そうか?普通だと思うが。
というか考察系や議論系の記事はいつも500~600は行っていると思うぞ。

0 0
1300068. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:49:40 ▼このコメントに返信

※1299656
最後に日本列島が上下逆さまに戻った時は「オイオイw」ってなったけどなw

0 0
1300069. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:50:28 ▼このコメントに返信

※1299938
大地は最後には戦場に流れた血を飲み込むものだからな
戦闘神と豊穣伸を、同じ女神が兼任してるのはままあることだ

0 0
1300070. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:50:53 ▼このコメントに返信

神秘が確実に薄まっているはずの5〜6世紀のヨーロッパで神話級の活躍をした純正人間ですまない。何がと言われれば困るがすまない

0 0
1300071. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:51:14 ▼このコメントに返信

※1300058
最新鋭の戦闘機とかでてきて何とかしそうだよなw

0 0
1300072. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:51:19 ▼このコメントに返信

※1300035
むしろTレックスの適応性と、予想以上の身体能力に燃えたパターンだな自分は。

0 0
1300073. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:51:30 ▼このコメントに返信

※1299877
でもにっしょんは自殺の名所だからね。仕方ないね。

0 0
1300074. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:52:00 ▼このコメントに返信

今でも日本の山奥には神秘が残ってるかもしれない
獅子劫の一族が契約した何者かのような、洒落怖に良く出てくる訳のわからん悪霊みたいなのが

0 0
1300075. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:52:03 ▼このコメントに返信

※1300063
ジャガーマン+美人教師以上にコアトルさんとルヴィアの相性良さそうなんだけど擬似鯖でも良かったんやで(小声

0 0
1300076. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:52:56 ▼このコメントに返信

※1300064
もしや可愛いゼッちゃんから、
美人(笑)教師になったのは南米の黒細菌だった?
おのれウィルスなんて事してくれたんだ!!(おい

0 0
1300077. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:53:14 ▼このコメントに返信

※1300035
あれはあれで格好良いと思うけどな

0 0
1300078. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:53:24 ▼このコメントに返信

※1300071
まず主人公をはじめとした1〜5人くらいの少数精鋭でボス倒した後に戦闘機がきて はいドーーーン!

0 0
1300079. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:53:27 ▼このコメントに返信

※1300040
カブトもセミもコオロギも家に湧いたらそら害虫ですわ
俺の実家は黒アリとの闘争の歴史でなシロアリよりマシだが
昔牛乳飲みながら読書に熱中してたらいつの間にかアリが5匹も浮いてた

0 0
1300080. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:53:42 ▼このコメントに返信

※1300042

答えは「全部」

魚たちはどんな種類のさかなも、永いときをかけて今のかたちに変化してきた、つまりそれぞれの形が環境に適応した「最適な」形である

だったかな?

0 0
1300081. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:54:07 ▼このコメントに返信

※1299965
だいたい日本すげえ! インドすげえ! ブリテンすげえ! アジアすげえ! 神代すげえ! YAMAすげえ! 現代科学もすげえ! 宇宙すげえ!
ってのがいつもの反応だよね・・・

0 0
1300082. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:54:24 ▼このコメントに返信

※1300034
南米から海流にのってパプアニューギニアに、そして東南アジアから日本に入植した保菌者達がいてだな……
え? それは「荒野に獣慟哭す」だって?

0 0
1300083. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:54:25 ▼このコメントに返信

※1300076
テスカ「この身体居心地良いからしゃぁない」

0 0
1300084. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:55:00 ▼このコメントに返信

※1300052
始皇帝……徐福……蓬莱山に不老不死の薬を求めた彼らは正しかったわけか

0 0
1300085. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:55:05 ▼このコメントに返信

※1300057
考察系のスレって自分の知識自慢含めた事例を挙げつつ意見交換って形になって来る訳だが、今回の主題が「神秘」とかいう曖昧な概念なので、それぞれの持ってる知識を包括的に受け入れるから。

地理、民族、国、はたまた昆虫やら深海生物まで広がってることからも明白。

0 0
1300086. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:55:18 ▼このコメントに返信

※1300062
ゴキブリは怖いです。初遭遇時にウィスキーをかっ食らいUBWを詠唱しながら
大格闘したのは、俺の黒歴史だ。いやぁ、本当に怖かった。

0 0
1300087. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:55:23 ▼このコメントに返信

※1300080
かっこいいンゴ

0 0
1300088. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:56:34 ▼このコメントに返信

※1300070
ジークフリートはそんな自慢はしない(Fate警察感)

まあ実際、当時のあの場所にも竜達以外にドッペルゲンガーやバルトアンデルスといった異能の存在はウヨウヨいたからな…..。

0 0
1300089. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:57:00 ▼このコメントに返信

※1300083
前々からあったけどバレンタインイベントでさらに「ジャガーマンどころか実神が来てね?」疑惑が深まったよねあなた

0 0
1300090. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:57:40 ▼このコメントに返信

※1299674
腕力で地球逆回転させる胸にS字マークついた人とその一族いない間はヘーキヘーキ

0 0
1300091. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:57:55 ▼このコメントに返信

※1300076
ゼッチャンの女子力は基本士郎が持ってったからね
しょうがないね

0 0
1300092. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:58:14 ▼このコメントに返信

※1300080
マンボウとかあれで良く生き延びるよな・・・

0 0
1300093. 電子の海から名無し様2017年02月15日 14:59:32 ▼このコメントに返信

※1300069
イシュタルがまさに豊穣神にして戦神だな

0 0
1300094. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:00:00 ▼このコメントに返信

※1300092
実はネタだったと知ってもなお面白すぎるマンボウ達
・まっすぐしか泳げないから岩に直撃して死亡
・水中に潜って凍死
・朝日が強過ぎて死亡
・日にあたってたら鳥に突かれて死亡
・寝てたら陸に打ち上げられて死亡
・寄生虫殺すためにジャンプして水面に当たって死亡
・食べた魚の骨が喉に詰まって死亡
・食べたエビやカニの殻が内蔵に刺さって死亡
・水中の泡が目に入ったストレスで死亡
・海水の塩分が肌に染みたショックで死亡
・前から来たウミガメとぶつかる事を予感したストレスで死亡
・近くに居た仲間が死亡したショックで死亡
・よく水面で横たわっていて、そこを漁師にみつかり捕獲されて死亡
・皮膚が弱すぎて触っただけで痕が付く、さらにその傷が原因で死亡
・小魚や甲殻類の骨が喉に詰まって死亡
・一度に産む卵の数は3億個だが、卵は親に保護されることもなく海中を浮遊しながら発生するため、ほとんどが他の動物に食べられてしまい死亡
・食材としてのマンボウの消費は、特に日本と台湾は最大の市場であり、マンボウは定置網で捕獲され死亡

0 0
1300095. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:00:04 ▼このコメントに返信

※1300089
イシュタルとエレキシュガルが
両方とも凛の身体使ってるように

ジャガーメインの身体でもテスカさんがハック出来んじゃね

0 0
1300096. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:00:10 ▼このコメントに返信

※1300091
責任待って士郎が面倒見ような

0 0
1300097. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:00:17 ▼このコメントに返信

※1300070
あんたより後の年代に奪われた理性を取り戻しに月まで旅した人達も居るんだからそう心配するな

ただ理性が取り戻せたという話は聞かないがな

0 0
1300098. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:00:24 ▼このコメントに返信

※1300086
なにそのカオスな状態ww

0 0
1300100. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:01:03 ▼このコメントに返信

※1300088
バルトアンデルスはその1000年後位の創作ぞ。

0 0
1300101. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:01:39 ▼このコメントに返信

※1300095
最初エレちゃんはEX凛だと思ったわ

0 0
1300102. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:03:38 ▼このコメントに返信

※1300095
つまりジャガーマン・リリィなら、
黒衣とボディペイントのテスカトリポカ少女になれるんです!?

割と本気でこれでなら人気出ると思うんで実装お願いします(真顔

0 0
1300103. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:03:41 ▼このコメントに返信

※1300090
ミスマーベル(マーベル版スーパーマン的なヒロイン)「やあ」
セントリー(太陽百万個分のパワーの持ち主)「こんにちわ」

0 0
1300104. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:03:56 ▼このコメントに返信

※1299638
国作りの槍だからロムルスの建国の槍の方が近いんじゃないかなぁ

0 0
1300105. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:04:34 ▼このコメントに返信

※1300094
ありゃ、ネタだったのかこれwさわっただけで人間の熱で火傷して死ぬタコとか居るからガチだと思ってたww

0 0
1300106. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:04:42 ▼このコメントに返信

※1300074
洒落怖まで行くとアレだが山系の板でも不思議な話は今でも結構あるな
廃道好きのバイカーが道を塞ぐ倒木をどかそうと触れた瞬間飛び跳ねて茂みに消えて行ったとか
夜中テントの近くから足音がするんで確かめに行ったら土砂崩れが起きてテントで寝てたら死んでたとか
目印にしてる廃村が隣の山裾から見ると明かりが灯って煙も出てるのに着くと当然誰もいないとか

0 0
1300107. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:05:05 ▼このコメントに返信

これ逆に考えると鎌倉以降はかつてほど神代要素弱まってると考えられるのか。朝廷から官位貰ったとはいえ鎌倉幕府とか人が治めているって感じだし。
もしかしたら幕府が日本版神代との決別で、文明開化が契機なのかもしれない
そう考えると将軍は神秘特攻持ってそう

0 0
1300108. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:05:09 ▼このコメントに返信

※1300062
でも奴ら生物学的には同じカテゴリよ?

0 0
1300109. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:05:17 ▼このコメントに返信

※1300102
おうジーニアス

早くその企画書と共にDWの履歴書書こうぜ。(何

0 0
1300110. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:05:20 ▼このコメントに返信

※1300074
いやそんな大したものじゃないなら、結構そこらへんにいるんじゃないかな?
妖精とか妖怪の大半は音だけとか気配だけとか些細なものだし
勘違いだろうとその人がそのとき感じた不思議な感覚は本物なんだし

0 0
1300112. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:06:50 ▼このコメントに返信

※1300102
まじでその、藤村の可愛い方が来たら家賃までぶっこむわ

0 0
1300113. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:08:10 ▼このコメントに返信

※1299987
あー、すまん説明不足だった。
神在月って言葉自体が後年に生まれた造語に近いもので、
元々は日本のどこでも神無月って呼んでたらしくてな?
この辺りは雨の多い月の筈の6月が『水無月』って呼ばれるのにも関係するんだけど。

0 0
1300115. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:08:47 ▼このコメントに返信

※1299750
エッダとかサガが書かれたアイスランドは日本よりも遥かに大陸から離れている絶海の孤島だからなあ
9世紀まで人間がたどり着いた痕跡がないっていうくらい
例え着いても火山と地震と氷河の国に定住するのは困難を極めたはず

0 0
1300116. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:09:06 ▼このコメントに返信

※1300105
大抵の魚は触ったら火傷して死ぬゾ
人間で言うなら70℃ぐらいのもの押しつけられてる感じだからね

0 0
1300117. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:11:03 ▼このコメントに返信

※1300105
虫や魚が人間に触られると異常に抵抗するのは手の熱さから逃れようとするためって聞いたな。

0 0
1300120. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:12:11 ▼このコメントに返信

※1300097
シャルルマーニュ「アストルフォ、ステイ」

0 0
1300121. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:12:31 ▼このコメントに返信

※1300108
その理論だと蝶もトンボもゴキブリと同じになるぞ
カブトムシは鞘翅目、ゴキブリは網翅目
カブトムシは完全変態、ゴキブリは不完全変態だからかなり遠い

0 0
1300123. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:15:27 ▼このコメントに返信

※1300103
君らまだシネマティックユニバース未参戦だろぉ!
マーベルの方は内定してるみたいだが

0 0
1300124. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:15:28 ▼このコメントに返信

日本でやばそうなところ筆頭と言ったらガチでいくつか候補のある淤能碁呂島だけどやはり海よりは山がやばいのだろうか

0 0
1300125. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:16:20 ▼このコメントに返信

※1300102
そこまでに、しとけよ、h、何だ可愛い方か通って良し!!

え?大人の方がアレっすよあだるt(ワカリアエヌ

0 0
1300127. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:17:19 ▼このコメントに返信

※1300035
まーた髪の話してる……

0 0
1300128. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:17:20 ▼このコメントに返信

※1299742
アメリカやイギリスとかのヨーロッパ諸国に興味を持って歴史とか調べてみてその国が嫌いになっちゃうのいいよね……よくない

0 0
1300130. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:18:02 ▼このコメントに返信

※1300113
補足というか訂正と言うか。
新暦の6月じゃなく旧暦の6月だから梅雨じゃなくて田畑に水を引く月、
現代語の『の』に当たる連体助詞『な』を漢字の『無』に当てはめたものであり、
正確には『水の月』、同じように『神無月』も『神の月』の意味。
……詳しくは調べてもらったほうが早いけどね。

0 0
1300131. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:18:50 ▼このコメントに返信

※1300081
ケ、ケルトは……
なお原初のルーンという北欧由来のものは考えないとする

0 0
1300132. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:19:39 ▼このコメントに返信

※1300128
どこの国もだいたいそんなもんなんだから深く考えない方が精神衛生的には良いけどな

0 0
1300134. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:22:22 ▼このコメントに返信

※1300128
リンカーン含むアメリカの大統領が原住民虐殺賛成派だと知った時の衝撃よ

0 0
1300135. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:22:50 ▼このコメントに返信

※1300132
日本もアイヌとかに対してやらかしたことあるしな…
まぁそれにしたって外国の植民地支配のえげつなさにはドン引きするが(国益のためには正しいんだけど)

0 0
1300136. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:23:14 ▼このコメントに返信

※1300132
連中みたいに自分の事棚にあげて他国にギャーギャー文句言えるくらいの面の皮が厚くないと連中とは付き合えん

0 0
1300137. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:23:58 ▼このコメントに返信

※1300034
昔からテンション高い時の藤村先生はラテンぽいなとは思った

0 0
1300139. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:25:32 ▼このコメントに返信

※1300084
始皇帝は別に日本を特別視してたわけじゃないよ
様々な方法で不老不死を求めたその一つでしかないわけで

0 0
1300140. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:26:27 ▼このコメントに返信

※1300134
今でも白人以外は人類じゃないとか平然と発言してるやついるからなあの国

0 0
1300141. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:26:42 ▼このコメントに返信

※1299916
真面目に答えてやれよw
そいつらは全員事情あって英霊の座に向かったの

0 0
1300142. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:26:57 ▼このコメントに返信

※1299749
絶対触れられることはないけどあの血筋型月的に絶対やばいよな???
いや神秘が消え去ったから普通の人間て可能性もあるけど、禅城家パターンもありうるし
何より三種の神器とかいう現存する宝具

0 0
1300144. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:27:38 ▼このコメントに返信

※1300134
あの顔岩のあるラシュモア山原住民の聖地なんだよね
しかも原住民に居留地として与えるとか言っておきながらそれも反故にしてるし

0 0
1300145. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:28:01 ▼このコメントに返信

※1300139
始皇帝の延命法はライチ食ったり水銀飲んだりスッポン鍋食い続けたりと割と節操ないからな

0 0
1300146. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:28:28 ▼このコメントに返信

※1300140
KKKかな

0 0
1300148. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:30:01 ▼このコメントに返信

※1300146
しゃあないことは無いが、白人はあと数十年で駆逐されるからな

0 0
1300149. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:30:02 ▼このコメントに返信

※1299733
その延長線が、明治十八年以降何処かへ姿を消した幻想郷なんだろうね。あそこは中国が欧米列強に飲み込まれるのを機会に消えた

0 0
1300150. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:30:59 ▼このコメントに返信

※1299891
コアトル姐さん笑顔で「削って伸ばして」とか言ってたけど性質とかの話ではなくガチで物理的に身体を削って伸ばしてた可能性が…?(震え声)
その理想形がぐだーずって、そら愛情表現間違えてるとか言われますわ…

0 0
1300151. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:31:34 ▼このコメントに返信

※1299613

そして、神在月に出雲に終結した神々がなにをするのかというと、縁結び会議なのであった(マジ

0 0
1300152. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:32:54 ▼このコメントに返信

※1300134
リンカーンは日本の伝記を全て書き直した方がいいと思う。
お前には心底失望したよ馬鹿。暗殺されて当然だわ。

0 0
1300153. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:33:38 ▼このコメントに返信

※1300112
雷画じーさんの鯖化……だと……

0 0
1300154. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:33:44 ▼このコメントに返信

※1300148
肌の色で混血が問題になるとか世界史かよって感じだけど中国史を見ると笑いごとでない
支配層の少数民族はいずれ日支配層の多数派との混血で消えていくか駆逐されている…そして文化も中国化する…

0 0
1300155. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:34:19 ▼このコメントに返信

※1299570
アメリカでの開拓民の移住がブリテンでの蛮族の来襲と同じ役割を持ってたんじゃないかな

0 0
1300156. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:34:33 ▼このコメントに返信

※1299638
それを新婚旅行で引っこ抜いて竜種一歩手前の幻想種に惚れられた坂本さん…

0 0
1300157. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:34:46 ▼このコメントに返信

※1300152
伝記で偉人を好きになって大人になって調べてみると人間のクズばっかりやんけ!ってなるのいいよね…よくない

0 0
1300158. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:36:07 ▼このコメントに返信

※1300128
日本という正しい国に生まれてよかったな

0 0
1300159. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:36:17 ▼このコメントに返信

※1300106
浪漫に満ち溢れている…怖いという人の方が
現代では大多数だろうが

上にあるオーストラリアのアボリジニ聖地とかも
感じられる人であればまるで異質な事象を感知できるの
かもね

0 0
1300160. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:36:51 ▼このコメントに返信

※1299831
自分の場合は、BS衛星アニメでやっていた惑星を消滅させることができる超巨大戦艦に対して、若い時に宇宙空間で小型酸素ボンベと銛だけで戦った船長を思い出す。というより、エイハブ船長自体をこのアニメで知って、最近まで元の小説があった事を知らなかった。

0 0
1300161. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:36:55 ▼このコメントに返信

※1300145
始皇帝に限らず古代中国の延命方法って節操なしな上にヤバいの多いしな
水銀そのまま飲むとか正気じゃねぇ…

0 0
1300162. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:37:33 ▼このコメントに返信

※1300062
虫好きを自称するなら当然ゴキも愛でる対象なんですよね?

0 0
1300163. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:39:17 ▼このコメントに返信

※1300134
人類全体からのインディアンの消滅は、世界的には大きな損失ではない。私には、彼らが人種として保存されるだけの価値があるとは思えない。

先生が悪い
まあ、リンカーンも博愛主義に基づいて奴隷解放を目指したわけではあるまいしな
黒人解放は国の利益につながるからやった
インディアンをぶっ殺して土地を奪うのも国の利益のためだしな

0 0
1300164. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:39:54 ▼このコメントに返信

※1299923
「日本最高!」なサイトと混同したのか?
ここは、インドの記事ならインドすげぇ!になり、ローマの記事ならローマ!になり、メソポタミアならウルクぱねぇ!になるだけだが

0 0
1300165. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:40:56 ▼このコメントに返信

※1300161
ほっとけば腐ったりカビたりす物なんぞ食べても
永遠なんて得られないんだ

等と意味不明な事を呟いており、

0 0
1300166. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:41:54 ▼このコメントに返信

※1299927
「遊星襲来」でデュエルに負けて沈められた大陸というワードが真っ先に思い浮かんだが何もおかしくは無いな

0 0
1300167. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:42:31 ▼このコメントに返信

※1300162
ゴキブリはペットとしてはポピュラーな方なんだが?(無論種類は違う)

0 0
1300168. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:42:38 ▼このコメントに返信

柳田國男の影響だけど、岩手の遠野とかは近代にはいってもまだ神秘が残ってたような印象がある
七章の現世と冥界の関係性を見た時に、この世とあの世を地続きで繋ぐ「デンデラ野」の話を思い浮かべた
あとは現世ではない場所にある「マヨヒガ」とか、その地に住んでいる人達がそういった、自然・神秘に対する信仰みたいなものかな?そういうのが近代に入っても消えてなかったようだと、遠野物語を読んでるとそう感じるのよね
型月的に言えば、天狗や河童、山の巨人とかの話も僅かに残った幻想種なのかも知れないなぁ

0 0
1300169. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:42:43 ▼このコメントに返信

※1300161
古代ローマ人「水銀入れるとワインが美味くなるから」

0 0
1300170. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:43:11 ▼このコメントに返信

※1300157
基本偉人にはロクでもない逸話はつきものだからな
日本でも晩年の秀吉は屑で有名だけど、大概の戦国大名は似たような話がいくつもあるし

0 0
1300171. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:43:16 ▼このコメントに返信

※1300163
国益と人道は相反するものだしね…特に外交とか戦争とかにおいては人道は邪魔になる
日本の植民地支配はそういう意味では下の下 手間かかりすぎ金かけすぎ

0 0
1300172. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:44:13 ▼このコメントに返信

※1300035
自分も最近の恐竜の姿見て笑ったわ
ジュラシックパークの恐竜が子供の頃印象的に残っている分、余計に笑える

0 0
1300173. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:44:22 ▼このコメントに返信

※1299739
権力!威力!暴力!!

0 0
1300174. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:45:04 ▼このコメントに返信

※1300074
洒落怖な、八尺様が清楚なおねショタお姉さんになったイラストを見て以来怖くなくなったのを考えると、怖いものを祀って善神にして無事治める日本古来の手法は正しかったんやなって………

0 0
1300175. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:45:08 ▼このコメントに返信

※1300169
ローマ、それ鉛や

0 0
1300176. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:45:44 ▼このコメントに返信

※1300172
映画でラスボス扱いされたけど実際はそうでもないスピノサウルスの話はやめるんだ!!!

0 0
1300177. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:45:46 ▼このコメントに返信

※1299979

鳥人ってマジの鳥人が住んでたオチがあったりするのか……

0 0
1300178. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:46:25 ▼このコメントに返信

※1300152
直流さんのプロパガンダはそこまでだ

0 0
1300179. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:46:31 ▼このコメントに返信

※1299997
立川の聖人二人も明らかに深夜のテンションとか言ってたしね

0 0
1300180. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:46:42 ▼このコメントに返信

※1300175
どちらにしろ中毒で死んだもの多数というね

地味に今でも汚染されてるとか何とか

0 0
1300181. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:46:53 ▼このコメントに返信

※1300162
家に出たなら特段騒がず無視するか逃がすし、野外にいたなら珍しければ標本にするよ
家にいるゴキブリはみんな外来種だからどっちかというと原産地に取りに行きたいね

0 0
1300182. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:46:56 ▼このコメントに返信

※1300170
なんかどこまでいっても結局は人間なんだなって感じがするよな

0 0
1300183. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:47:30 ▼このコメントに返信

※1300107
頼朝は義経視点の創作ではまさに判官贔屓で
酷い男として描かれることが多いから
(まあ実際冷徹なところもあったと思うが)

型月のぽんぽこ兄上には独自の存在意義と特質があると良いなあ

0 0
1300184. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:47:31 ▼このコメントに返信

※1300166
決闘者なら時空を超えるとか余裕だからな(時を超えた絆を見ながら

0 0
1300185. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:47:38 ▼このコメントに返信

※1299585

生活の中に溶け込みすぎてて、気付いてないだけじゃないかな。
区画整理されてるからどこまで残ってるかはわからんが、京都も東京も神秘でできてる都だし、東京は世界有数のメガロポリスなのに神聖不可侵の巨大な森が残ってる。

3つの神器に神宝だって保管されていて、あちこちに魔術的なご神体があって、かの方の仕事内容で一番数が多いのは神事。
神秘だろ。

ただ、俺らの思い描く神秘≒西洋神秘とは別物だから神秘に思えないだけ。

0 0
1300186. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:48:20 ▼このコメントに返信

※1300172
ジュラシックパークも最近はキメラ恐竜とか作ってるけどね

0 0
1300187. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:48:53 ▼このコメントに返信

※1300152
ええ…!?、伝記漫画とかじゃなんかすげー好人物みたいに描かれていたのに、実際はこんなクソ野郎だったんか!?

0 0
1300188. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:49:17 ▼このコメントに返信

※1300009
三葉虫も最近の化石見たらびっくりするよな…王蟲の親戚ですか…?みたいな

0 0
1300189. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:49:34 ▼このコメントに返信

ランカー島とかマダガスカル島辺りならセーフ?

0 0
1300190. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:49:38 ▼このコメントに返信

※1300187
伝記とかを残す人物に禄なのはいない

0 0
1300191. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:49:59 ▼このコメントに返信

※1300171
金と手間をかけて育てた国に今現在手を噛まれるどころか腕まで千切られかけてる状況だからな
それ考えると欧米の植民地政策は良くできてると思う

0 0
1300192. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:50:54 ▼このコメントに返信

※1300186
最近というか、ジュラシックパークの恐竜は遺伝子の欠損を別の生物ので埋めてるから最初からキメラ生物。
あいつらが繁殖したのも、組み込まれた生物の遺伝子を利用してだし。
ワールドの科学者が言ってたけど、ちゃんと再生させたのならもっと別の形になってる。

0 0
1300193. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:52:33 ▼このコメントに返信

※1300183
牛若丸のキャラと鬼が島での言葉からするに、判官贔屓から見た頼朝というより「アレと紙一重な天才弟と恐妻に振り回される苦労人」ポジは確実っぽい
…あともう個人的にボイスが某ブリタニア皇帝で固定されている…

0 0
1300194. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:53:27 ▼このコメントに返信

※1299816
ってことはやっぱり1世紀頃には既に神代が終わり、神秘が無くなってきていたってことかな?

0 0
1300196. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:53:48 ▼このコメントに返信

※1300190
マザー・テレサ、ナイチンゲール、サンソン、ジャンヌとかいう本物のぐう聖。
彼ら以外に根っからの善人である偉人っているんだろうか。

0 0
1300197. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:54:21 ▼このコメントに返信

※1300146
神咒神威神楽の略かな?

0 0
1300198. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:55:14 ▼このコメントに返信

※1300187
俺が小学校の時図書室にあった「日本の歴史」って漫画読んだけど、日本に来た宣教師達がまるで苦労人みたいな感じで扱われてたし、大体ああいうのは都合良く描かれてたりするもんよ。信用しないが第一。

0 0
1300200. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:55:57 ▼このコメントに返信

※1300185
京都は中国の風水的にも絶好の場所らしいしな
型月的に東京への遷都もいろんな意味をつけられそうで考えると楽しそうだ

0 0
1300201. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:56:08 ▼このコメントに返信

※1300171
日本は人道を無視したことはできないからなそれがいいところでもあるんだが

0 0
1300202. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:56:08 ▼このコメントに返信

※1300102
なんか見た目的に
大河の殻版アンリマユみたいな野生児イメージになりそう

本当に実装されたら是非並べたいものですな

0 0
1300204. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:56:18 ▼このコメントに返信

※1300167
ゴキブリがすげえ嫌われてるのって日本くらいだしな……
西洋の人は脳の構造が違っと雑音にしか聞こえないから鳴く虫の方が嫌われてるって聞いたことあるよ
それに日本も昔はゴキブリは家にいなかったから嫌われてなかったらしいし

0 0
1300205. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:56:29 ▼このコメントに返信

アメリカは鮫が竜巻に乗って飛んできたりするんだぞ!

0 0
1300207. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:56:35 ▼このコメントに返信

ウルク守ってたのって日本人ばかりだったような

0 0
1300208. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:56:43 ▼このコメントに返信

※1300198
宣教師「ダンアツシナイデクダサイカミハイマス(極東の野蛮人とか売ったらいくらになるのか)」

秀吉「はい死罪」

0 0
1300209. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:56:49 ▼このコメントに返信

※1300196
全者三人はともかく、最後尾はグレーだろ…

0 0
1300210. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:57:00 ▼このコメントに返信

あんまりここでは言及されないけどスイスとかどうです?
パラPの故郷だし、それ以後もユングやらカール・クラフトやらヤバげな人がちらほら出てます。
竜の目撃情報もあるとかないとか。

0 0
1300211. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:57:11 ▼このコメントに返信

※1299646
アボリジニ・・・人間狩り・・・大量虐殺・・・リアルラフム・・・今日は●●匹狩った・・・
白人へ改造・・・強●・・・血を薄める・・・男児は殺処分・・・

 
・・・うっ!頭が(悪夢のフラッシュバック)

0 0
1300213. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:57:38 ▼このコメントに返信

※1300196
ジャンヌはどうだろうな…聖人というには列聖に政治的要素が絡みすぎているし、彼女は彼女で過激派というか、イギリス絶対追い出すウーマンだったし

0 0
1300212. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:57:38 ▼このコメントに返信

※1300201
??「そうでごつ」

??「神や仏と士道に反さねばセーフ」

0 0
1300214. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:57:52 ▼このコメントに返信

※1300200
地下に琵琶湖より巨大な水源があるのよね
元々京都盆地は海の底なんよ

0 0
1300215. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:58:15 ▼このコメントに返信

※1300108
それ同じ鯖だからってアルトリアとアルトリア顔ですらないスパさんを=で結ぶくらい無理があるから

0 0
1300216. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:58:47 ▼このコメントに返信

※1300196
聖人はそこまでいないかもしれないけど、別に悪いことはしてない変人は結構いるだろうよ

0 0
1300218. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:59:37 ▼このコメントに返信

※1300196
全員善人じゃないだろ

0 0
1300219. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:59:57 ▼このコメントに返信

※1300185
「『俺らの思い描く』神秘」この固定観念重要だよなぁ…

少し違う話だけど例えば
『ファンタジー作品って指輪物語からなろう系異世界まで、ああいう西洋ファンタジーしかないよね』
って話割と挙がるけど、そう言う人自身が実は「西洋ファンタジー以外をファンタジーとして認識してないだけ」って場合もあったりするし
ポケモンだって取りようによってはファンタジーだぞ!

0 0
1300220. 電子の海から名無し様2017年02月15日 15:59:59 ▼このコメントに返信

※1300157
とは言っても人間誰にでも短所はあるしな…逆に考えると欠点の無い完璧な人間なんてこの世界にはたぶん存在しない。どんなに屑でも教科書に載るような実績がある偉大な人物なのは間違い無いしね。
それに伝記と言っても当時の時代背景や国々の思念等の影響が色々と混じって諸説あるようなものや、マリーアントワネットのように後の世紀になってからそれまで信じられていた解釈が180度変わることだってあるから全て信憑性が有るか否かは分からないよね。

0 0
1300221. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:00:02 ▼このコメントに返信

※1300208
宣教師の報告書かなんかで「彼らは非常に従順で奴隷にうってつけ」とか書いてあるのを見て許可取りやめたんだっけ?
まぁ弾圧とか鎖国は(天草たちのこと考えると微妙だが)後世にとってはナイス判断だったよな

0 0
1300222. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:00:39 ▼このコメントに返信

※1300202
超細菌生物と概念存在と言う違いはあるけどね

不思議と似通ってたら面白そうだ

0 0
1300223. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:00:40 ▼このコメントに返信

※1300200
四神相応たのしすぎい!なんであんな心躍るんだろうなあ。まあ平安京は妖怪はびこってたわけだがw

0 0
1300224. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:01:23 ▼このコメントに返信

なんだか難しかったり関わりたくない話が増えてない?(国や偉人の功罪とか)

0 0
1300225. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:01:43 ▼このコメントに返信

※1300211
まああの時代にオーストラリアに渡ったのは英国人にすら嫌われるレベルの罪人共だからしゃーない。

0 0
1300226. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:01:44 ▼このコメントに返信

※1300221
船の積荷にそれはもう年頃の娘やら農民やらがいたというね

0 0
1300227. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:02:04 ▼このコメントに返信

※1300212
日本のピクト人がなんか言ってる・・・

0 0
1300228. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:02:04 ▼このコメントに返信

※1300219
和風ファンタジーとか良いよな

0 0
1300229. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:03:27 ▼このコメントに返信

※1300221
その後に開国を迫ったのが植民地支配に消極的な米国だったのはホント不幸中の幸いだったよな。

0 0
1300230. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:03:45 ▼このコメントに返信

※1300212
そうでごつって何?

0 0
1300231. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:04:14 ▼このコメントに返信

※1300196
ジャンヌに関しては、戦場に出るためにやったことが城の前で毎日大声で騒いで相手が根負けするのを待つ、だったり、捕まえた敵兵士の扱いをしらなかったせいで
ジャンヌ「コイツらは皆殺しで」
フランス兵「えぇ・・・(ドン引き」
とか割とロクでもない話も多いぞ

0 0
1300233. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:06:20 ▼このコメントに返信

※1300221
今も昔も宗教家なんてクズしかいないな

0 0
1300234. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:06:41 ▼このコメントに返信

※1300231
農民で当時の戦争の常識とか全く知らなかった結果だっけ?

0 0
1300235. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:07:58 ▼このコメントに返信

※1299674
大丈夫、日本もよく怪獣に荒らされまくってるから……(目逸らし)

0 0
1300236. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:08:20 ▼このコメントに返信

※1300212
誤チェストも仕方なか

0 0
1300237. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:08:36 ▼このコメントに返信

現代で根源接続者や直死の魔眼などが確認されている日本も大概おかしいのでブリテンだけが異常すぎるみたいな捉え方はNG

0 0
1300238. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:09:05 ▼このコメントに返信

※1300174
八尺様「好きだから、さらわない」
好感度変化シリーズだかの八尺様は良いお姉さんであった
なんか十年後ぐらいにタクシーの運ちゃんになって再会しそうではあるが

0 0
1300239. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:09:46 ▼このコメントに返信

※1300235
最近は東京にデッカイオブジェが出来ましたね

0 0
1300240. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:10:04 ▼このコメントに返信

※1300220
そういうことだね 殺人や収奪に対する意識が
時代によって違うのは当然ながら

社会と時勢の流れそのものがイケイケであるほど
その下で喘ぐ層も必ずいる

社会悪や必要悪はいつの世にもある

0 0
1300241. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:10:05 ▼このコメントに返信

※1300228
天外魔境いいよね…
和風ファンタジーは他にどんなのがあるかとググってみたら、pixiv百科事典だけどBLEACHや東方や響鬼なんか出てきてな

そうよなぁ…こういうのも和風ファンタジーだよなぁ…偉そうなこと言いつつ自分が固定観念にとらわれてたと実感したゾ

0 0
1300242. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:10:15 ▼このコメントに返信

※1300221
一応言うと天草での島原の乱は宗教弾圧の抵抗ではなく
重税に対する農民一揆に信仰が団結ツールとして用いられてる感じなので
バテレンでなければ乱も弾圧もなかったかといえば違うので

0 0
1300243. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:10:43 ▼このコメントに返信

※1300233
勝手に教え乞いにきて
勝手に広めて
勝手に金取り始める、世界の王道パターン

最後の行程になる前停滞出来んのかな?

0 0
1300244. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:10:47 ▼このコメントに返信

※1300185
西洋でも妖精とかはかなり身近な存在だしな
神秘が大それたイメージを持たれるのは神話や創作からだろう
日常生活の中で起きる些細な不思議現象もまた神秘なのだ

0 0
1300246. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:12:21 ▼このコメントに返信

おっ北センチネル島の話か?

0 0
1300247. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:14:05 ▼このコメントに返信

型月世界における鎖国にはどんな意味があったのだろう

0 0
1300248. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:14:22 ▼このコメントに返信

※1300190
それシュヴァイツァーの前でも言えんの?

0 0
1300249. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:14:24 ▼このコメントに返信

※1300240
染みや瑕疵があるからって
そこだけを指さして事業や功績を全否定するのは
間違った人間心理

そもそも今の時代の人々だって後代の人々にはどう言われるか
解らないよ 思いもよらない方向から非難されるかもしれない

0 0
1300250. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:15:07 ▼このコメントに返信

※1300242
幕府「せっかく乱起きたんだから、何かに活用しなきゃ(使命感)」
ってことだろ今の認識があるのは

0 0
1300251. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:15:38 ▼このコメントに返信

※1300190
なんでもひとまとめにするのいくない

0 0
1300252. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:16:51 ▼このコメントに返信

※1300250
立花さん家の宗茂おじいちゃんなんか嬉々として参戦したというね

0 0
1300253. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:17:22 ▼このコメントに返信

※1300208
確か拷問に耐えかねて改宗して幕府側についた生臭宣教師もいたな
こいつの働きで宣教師狩りが進み日本に広まることはなかったという

本国では信じて送り出した宣教師が信仰を捨てて敵になったでござると
割と衝撃で以後宣教師が正式に送り出されることはなかったという

0 0
1300254. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:17:59 ▼このコメントに返信

※1300221
この前宣教師の受けた宗教弾圧をテーマにした映画が公開されたけど、あれも宣教師は可哀想な被害者としての視点ばかりでそうなった原因が一切書かれてないらしいからな
その辺の話を知ってると「被害者面してんじゃねぇよ」と言いたくなる

0 0
1300255. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:18:33 ▼このコメントに返信

※1300234
当時の戦争は、「生け捕りにして身代金と引き換えに帰す」っていう、命懸けだけどルールのある「ゲーム」だった
身代金は膨大で、しかも捕まえた個人の総取りだからみんな競って戦ったけど、ジャンヌは「帰したら敵の戦力が減らない。サクサクとコロコロしましょう」って首を切った
当然、捕まえた人間はもらえるはずの身代金がもらえなくて大反発
これが、最終的にジャンヌが捕まってもフランス側が身代金を払って保釈させなかった要因になる

0 0
1300256. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:19:05 ▼このコメントに返信

※1300248
後世から見れば、本人はまごうことなき善人でも欧米の植民地支配の片棒担いだからなー。
ナチュラルに上から目線というか。

0 0
1300257. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:19:13 ▼このコメントに返信

※1300249
今川義元「せやな」

0 0
1300258. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:19:27 ▼このコメントに返信

※1300254
本気の被害者は改宗した農民達だしなあ

0 0
1300259. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:20:26 ▼このコメントに返信

※1300196
ジャンヌ???

0 0
1300261. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:21:32 ▼このコメントに返信

※1300252
家光「あー! 板倉も死んじゃったし大変だな―! 若いのの見本が要るよなー!チラッチラッ」
信之「無茶いうなや」

0 0
1300262. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:22:18 ▼このコメントに返信

※1300243
そもそも適当な理由で原住民に取り入って金と奴隷を巻き上げる為に宣教師を送り込んでるから無理
現場で動いてる宣教師には善人もいるだろうけど、上層部は完全に金勘定のことしか頭にないのは当時の手記で判明してるし

0 0
1300263. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:23:08 ▼このコメントに返信

※1300256
そんなこと言ったらみんな悪人になっちゃうし
個人の働きを評価していい人なら善人だろう

0 0
1300264. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:23:21 ▼このコメントに返信

※1300261
70過ぎた爺さんが金色の兜を付けた軍団率いるってギャグとしか言いようがない

0 0
1300265. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:23:57 ▼このコメントに返信

※1300196
マザーテレサ、死にかけで意識の無いヒンドゥーとかイスラム教徒の患者に勝手に洗礼施したりしてるけどな

後基本的に自分の系列施設に入った人達には伝統的な修道会の終末看護だけで近代医療受けさせてないとかある

0 0
1300266. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:24:20 ▼このコメントに返信

※1300257
オレはむしろあんたの息子を擁護してあげたいよ
無能扱いされてるけど家を幕末まで残した、大剣豪やぞ

0 0
1300267. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:24:49 ▼このコメントに返信

※1300254
ああも宣教師達がまるで被害者の如く扱われてるのって、政治的なのが絡んでるからそうなるのか?

0 0
1300268. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:24:51 ▼このコメントに返信

※1300081
これはリスペクトに満ちた優しい世界ですわ

0 0
1300269. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:25:21 ▼このコメントに返信

※1300185
宮内庁書陵部なんか修繕だけでもあと百年以上かかるくらいの
古文書を収蔵し、古代の陵墓なんかを大量に管理して
一般の立ち入りを制限してたりするし。

型月世界だとすごくおもしろそうな組織になってそうな予感。

0 0
1300270. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:25:25 ▼このコメントに返信

※1300257
今川義元は正直信長の第一章ラスボスって感じなのになあ
同じ系統で言うと三国志の袁紹も曹操にとっては完全にラスボス的存在のはずなのにどちらも微妙な扱いになってるな

0 0
1300271. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:26:11 ▼このコメントに返信

※1300247
陰陽と法力の術者を集めて
日本列島を覆う結界を云々とか(何

0 0
1300272. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:26:15 ▼このコメントに返信

※1300257
公家趣味をデフォルメされるのはキャラ付けとしてはわかる
…蹴鞠は息子の特技だろ!いい加減にしろ!!!

息子も最近それなりに再評価されて何よりだよ

0 0
1300273. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:27:13 ▼このコメントに返信

※1300267
真実というか裏側を知っている人の反応:お前が言うなや
そのままの意味で受け取る人達の反応:可哀想、差別駄目絶対

色んな楽しみ方が出来るいい作品

0 0
1300274. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:28:06 ▼このコメントに返信

※1300208
その極東の野蛮人が割と教養高い人多かったのも宣教師たちにとってはマイナスだったよな
改宗しないと地獄に落ちるぞ!→じゃあ改宗できない死んだ父母は地獄に?なら自分も地獄に落ちる!改宗しない!みたいに別の宗教が根付いてたし

0 0
1300275. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:28:19 ▼このコメントに返信

※1300262
宣教師に善人なんていない(断言

0 0
1300276. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:30:11 ▼このコメントに返信

※1299805
マーベルは日本のスパイダーマンのギャグ漫画とかバトルフィーバーJもキチンと平行世界の1つとして扱ってるからな。

0 0
1300277. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:31:06 ▼このコメントに返信

※1300267
日本っていまだにアメリカの子分みたいな感じで扱われてるからな…

沖縄とかで問題を起こした米兵の処分が甘かったり、大体の人間は察せる。

0 0
1300278. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:31:13 ▼このコメントに返信

※1300247
外国の魔術師の排除、神秘や混血の独占・保護とか?
遠野とか退魔四家とか魔術師を本能的に嫌いそう

0 0
1300279. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:31:27 ▼このコメントに返信

※1299690
セドナ「そうかしら」

0 0
1300280. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:32:54 ▼このコメントに返信

※1300277
米兵より米軍基地に反対している自称市民たちのがヤバいけどね…いなきゃいないで困るんだよ、米軍

0 0
1300281. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:34:01 ▼このコメントに返信

※1300277
なら自衛隊を拡大させて駐屯させれば良いのにね
軍靴の足音がそんなにいやなのかね

0 0
1300282. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:34:07 ▼このコメントに返信

※1300267
宣教師本人たちは信仰心から真摯に布教に励んでただろうしああいう描写でいいんじゃねーの 個人的には集団が持つ悪性とそれに属する個人の美徳は分けて語られるべきだと思うの 

スコセッシ監督の「沈黙」みんなも見ような!(ステマ)

0 0
1300283. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:34:10 ▼このコメントに返信

※1300274
異教の神々を屈服させる・取り込む手法が通用しなかったのも計算外だと思う

NOUMIN「このマリア様ってのはなんだべ? うちの~~神様と一緒だべか?」
宣教師「そうそう。だからうちを信仰してもおかしくないからねー」
NOUMIN「へー」

マ リ ア 観 音 誕 生

NOUMIN「ありがたやありがたや」
宣教師「」

0 0
1300284. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:34:15 ▼このコメントに返信

日本は俵藤太(800年代後半~900年代半ば?、940年に将門の乱)→安倍晴明(920年代半ば?~1005)→源頼光(948~1021)の900~1000年の100年で神秘の時代から人間の時代に激変してるよな

0 0
1300285. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:34:21 ▼このコメントに返信

※1300190
凡骨はどう思う?

0 0
1300293. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:35:35 ▼このコメントに返信

※1300284
武士の台頭

0 0
1300298. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:36:05 ▼このコメントに返信

※1300280
もう沖縄米軍は尖閣に住んで基地増設して頂いた方が日本は幸せになるな。

0 0
1300303. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:36:45 ▼このコメントに返信

※1300196
マザー・テレサ、ナイチンゲールは結果的に善行を行っているけどやっている事は今の基準でも当時の基準でも頭がおかしい。
サンソンに至ってはナポレオンが「お前俺の首も切るの?」って聞いたときに「私はマリー・アントワネット(正確には夫の方だけど)の首をはねたのですよ」と答えているあたり善悪では動いていない。
ジャンヌは言っちゃアレだが勝てば官軍だし

0 0
1300305. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:37:26 ▼このコメントに返信

※1300285
(訴訟王さんは反論になってねえ)

0 0
1300308. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:37:46 ▼このコメントに返信

インドのベンガル湾に北センチネル島って島があって
其処には未だに裸で弓とか竹槍とか使って生活してる部族がいるらしい
スマトラ沖地震の時とかインド軍が救援物資輸送のヘリを飛ばしても
弓で威嚇して侵入者を拒むので島を探索できたことはなく、生態も謎に包まれたまま
こういうのを未接触部族と言うらしいけど、こういうところでも神秘って薄れちゃうのかな

0 0
1300311. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:37:48 ▼このコメントに返信

アメリカの神秘ってUFOとか宇宙的なものしか聞かんよなぁ

0 0
1300314. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:37:58 ▼このコメントに返信

※1300254
あれあくまで大衆作家の遠藤周作の作品だしあくまでフェレーラとかの心情によった作品だからな。その割にはあんま批判的じゃないしその突っ込みはお門違いというか普通に頭悪い。

0 0
1300321. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:39:18 ▼このコメントに返信

※1300255
ジャンヌにしてみりゃ、フランスの国土を取り戻すことが目的なんだから、敵は殺すっていう発想に至るのは自然なんだけどね。
今風に言うなら

ジャンヌ「首はいりません、命だけおいていきなさいイングランド人」

みたいな

0 0
1300322. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:39:23 ▼このコメントに返信

※1300280
米軍の駐留費に反対してる連中とかも、軍事力がないと速攻で攻めこまれる上に、自前で同じ規模の軍を用意しようとすると何倍もの金がかかることを意図的に無視した上で言ってやがるからな

0 0
1300325. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:39:43 ▼このコメントに返信

※1299864
スノーフィールドで召喚したらもはや手の施しようがなくなりそう。

0 0
1300327. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:39:57 ▼このコメントに返信

※1300276
スパイダーマン自身(自身と呼ぶべきかはわからぬが)が「日本のスパイダーマン4,5人はいるな…」って困惑するくらいだから…

0 0
1300335. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:41:34 ▼このコメントに返信

※1300327
同じ悩みアーサー王やエリザベートも持ってそうだな。

0 0
1300344. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:42:51 ▼このコメントに返信

※1300284
安倍晴明が玉藻の前を退治したことで神が、源四天王によって大体鬼が殺しつくされちゃった感じかな…
逃げ延びたものは混血として人間の中に溶け込んで、神秘は魔術によってというよりは特殊な血筋で保持されていったみたいな

0 0
1300346. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:43:10 ▼このコメントに返信

※1300182
どの様な偉人も、大概は最終的に、いずれラフムに辿り着く・・・(極論)

0 0
1300353. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:43:49 ▼このコメントに返信

※1300275
善人とは言わないけど本気で信仰を伝えたくて宣教師として地位が低い人でも教育の水準が高いという日本に来た人もいる
ザビエルとかがたしかそうじゃなかったっけ?

0 0
1300355. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:44:19 ▼このコメントに返信

※1300327
日本の場合、仮面ライダーの蜘蛛男もあるけどツチグモ・土蜘蛛信仰の下地があるからスパイダーマンが現れてもへーそうなんだで受け入れられるというね

0 0
1300356. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:44:22 ▼このコメントに返信

※1300276
マーヴル「え?レオパルドンですか?この戦艦マーベラーっていうのはいったい…」
東映社員「はいこれが巨大ロボットに変形して戦います(真顔)」
原作者「ヒュー!cool!(オモチャ貰った)」
マーヴル「えぇ…」

0 0
1300357. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:44:35 ▼このコメントに返信

※1299734
リンカーン兄貴は国会でブチ切れて同じアメリカ人相手にもサーベル抜くレベルの狂犬だし……

0 0
1300362. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:45:14 ▼このコメントに返信

※1300344
晴明も四天王も異類婚姻譚にて出来上がった存在だよ
特に綱さんなんて後世の渡辺党が創り上げた幻想種だし

0 0
1300370. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:47:41 ▼このコメントに返信

五章読んだ後に少し調べたけど、「大いなる神秘」という考え方が題材として面白そうだと思った
人類悪関連で出たらすごくワクワクするけど、危ないネタですかねえ

0 0
1300381. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:50:08 ▼このコメントに返信

※1299747
あの中の物触媒にしたらどうなるのかとか考えるとワクワクする。

0 0
1300387. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:52:54 ▼このコメントに返信

※1300047
地球の生命体を全部集めて重さを計ったら、その半分以上は昆虫の重さってやつだな
その星で一番繁栄している種族=その星の支配者と考えれば、地球の支配者は昆虫になるってやつ

0 0
1300388. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:53:17 ▼このコメントに返信

※1300249
偉人の醜聞は、世間では偉大とか素晴らしい人とか言われてるけど、じつはろくでもないやつなんだぜ!ってひがみも入ってるからなぁ
本当にろくでもない奴だったとしてもいい部分だけ抜き出して、それに向かって努力すればいいだけなのに

0 0
1300390. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:54:02 ▼このコメントに返信

※1300381
金ピカが出てきそう

0 0
1300401. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:57:34 ▼このコメントに返信

※1300233
無宗教もまた最悪の宗教のひとつという言葉もありましてね

何事もバランスということですよ
宗教なくして伝統文化も伝統行事もないしな

0 0
1300402. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:57:36 ▼このコメントに返信

※1299747
特に中国関係の文献とかは日本とかのが保存状態いいらしいなwww
もちろん一番の功労者は空海

0 0
1300403. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:58:25 ▼このコメントに返信

※1300283
取り込むつもりが逆に取り込まれて草

0 0
1300407. 電子の海から名無し様2017年02月15日 16:59:40 ▼このコメントに返信

※1300157
偉大な人っていうのは大きなプラスを生み出した人だから、当然大きなマイナスも生み出してるんだよね
人間的にクズなのは、それくらい大胆だったからということで

0 0
1300411. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:02:28 ▼このコメントに返信

※1300142
まがりなりにも神様の直系でそれが今でも信仰をうけてるわけだし、現実世界でも相当特別だと思われる。

0 0
1300418. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:04:40 ▼このコメントに返信

※1299964
そう言えば海を司るスサノオも根の国に移住してたな…

0 0
1300420. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:04:57 ▼このコメントに返信

※1300239
絶対あれ生きてる……

0 0
1300427. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:07:36 ▼このコメントに返信

※1300253
言うてもリアルアイアンメイデンくらって改宗したからって、そう責められる話でもないと思うんだけどな

0 0
1300428. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:07:41 ▼このコメントに返信

宣教師とか宗教家にはロクな奴がいねーって行ってる人は、どれだけ立派な方なんだろう…
ちょっと調べりゃ、俺らが何回転生して功徳を積んでも追いつけなさそうな聖人どもが出てくるってのに

0 0
1300429. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:07:55 ▼このコメントに返信

※1299955
あんた凄いな、俺はもう愛想がつきて全く触らなくなっちまったよ…

0 0
1300434. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:09:49 ▼このコメントに返信

※1300407
そもそも屑とかひとでなしとか 強い言葉で
単純なくくりに押し込もうとすること自体よろしくない

英雄的な存在は人間の代表たちともいえる
人間は善悪の二元的な枠でくくれるものじゃないだろう

0 0
1300437. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:10:35 ▼このコメントに返信

※1300428
まぁ割とひねくれと僻み根性とかも多いというか…

0 0
1300441. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:12:20 ▼このコメントに返信

※1300434
それこそ型月のテーマの一つでもある矛盾の概念にも
つながるんじゃないかな

0 0
1300447. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:15:30 ▼このコメントに返信

※1300282
まぁ、実際安全性保証されてない帆船で年単位の時間かけて地球の反対側まで旅して言葉も通じるか怪しい国で自分等の組織の宣伝活動しろとかどんだけ無茶振りだよって話だよな

0 0
1300450. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:19:13 ▼このコメントに返信

※1300153
それは藤村家のアジの有る方だから・・・(謎表現

0 0
1300452. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:23:10 ▼このコメントに返信

※1299999
ウチの爺様も生前似たような事言ってた。
山に入って形容しがたいナニカに往き遭う話とかありふれていたらしい。

全部まとめて「キツネに化かされた!」でくくられていたそうだが。
関係無さそうな話、例えば「墓地を火の玉が飛んでた」とかも、
「ありゃあキツネのよだれが光っとるんよ」って感じでw

0 0
1300455. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:25:29 ▼このコメントに返信

※1300402
中国と朝鮮半島の書籍類は文革とかあらかた焼き払われてるからな

0 0
1300464. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:29:40 ▼このコメントに返信

※1300023
細菌生物と融合したケツァル姉さんが太陽神で炎や熱出してるのを見ると、
アステカ神菌の恐ろしい所は、熱で死滅出来ない所だろうな

まぁ水星とか金星とか地球より遥かに熱い星だし、そこら辺産の微生物なら納得

0 0
1300466. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:30:22 ▼このコメントに返信

※1300039
fgoにおける茨木は信頼関係が有る程度(大江山に誘われる位)築ければチョロイ
なお酒呑

0 0
1300467. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:30:55 ▼このコメントに返信

※1299820
あれで全盛期よりかなり衰えてる上に、全盛期ですら作中でもトップクラスにはかなり劣る模様

0 0
1300469. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:31:45 ▼このコメントに返信

ギアナ高地「俺たちを」     
カイラス山「忘れちゃあ困るぜ」

0 0
1300471. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:32:14 ▼このコメントに返信

※1300428
奴隷商売してるやからもいたから多少はね?

0 0
1300472. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:34:03 ▼このコメントに返信

※1299760
玉藻の本体の息子だぞ
つよい

0 0
1300473. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:35:01 ▼このコメントに返信

※1300466
性格がどんなにちょろくても、生物としての鬼の衝動はまた別だぞ

人間は人間としての性質がある様に、鬼は鬼としての性質がある
ハーフとかじゃない限り、同じ人型に見えてもまったくの別物だ

0 0
1300474. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:35:26 ▼このコメントに返信

※1299981
そもそも日本と一口に言っても地域ごとに全然文化や宗教が違ってて
黄泉の国、常世の国、根の国は、その地域ごとの死後観で、つまりは別物だったのを日本文化の構築を図る記紀神話が出来るだけそのままの形で編纂したものでごちゃごちゃしてるのはそのため
さらに黄泉は『よみ』と『こうせん』でまた意味が変わったりする

0 0
1300477. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:36:46 ▼このコメントに返信

※1300428
全部ひとまとめで立派なわけでも、纏めて屑と言ってるわけでもないのにいきなり噛みついてどうしたんだ?

0 0
1300482. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:38:56 ▼このコメントに返信

※1300428
名乗るだけだったらその俺らでも出来ちゃうからね困るよね

0 0
1300484. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:39:54 ▼このコメントに返信

※1299585
付喪神なんて概念があるせいで今でも程度や階級は低いだろうけど精霊や神霊が生まれうるなんて解釈もできるだろうしなぁ…
多神教文化なのもあるけど日本は特に神と人間の距離が非常に近いと感じるわ

0 0
1300487. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:40:33 ▼このコメントに返信

※1300043
鯖のクラス相性みたいな所あるよね

『鬼』って、人間に対して殺害権利持ってるっていうか

0 0
1300490. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:42:53 ▼このコメントに返信

※1300428
ネットでは皆偉大な哲学者や科学者を気取れるのだよ。
例えニートでも。

0 0
1300492. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:43:53 ▼このコメントに返信

※1300487
アニガミ「『鬼妹』って、人間とくに兄に対して絶対権利持ってるしな」

0 0
1300494. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:45:32 ▼このコメントに返信

※1300487
ホロウできのこが説いた、人間と怪物と英雄の三竦みみたいな解釈好きだな俺

0 0
1300497. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:46:38 ▼このコメントに返信

※1300428
立派な人たちもいるけど現代の視点で歴史上の彼らの役割を見るとやっぱりね
それを無視して個人の部分だけフォーカスするなら別に一般信者だって立派な人だぜ

0 0
1300502. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:49:24 ▼このコメントに返信

※1299612
テケリ・リ(訳:元祖地球人ですがなにか)

0 0
1300504. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:51:12 ▼このコメントに返信

※1300473
今のところ茨木は理性的過ぎてなぁ
鬼の有り方を母上から教えてもらう
腹が減らなきゃ人間より甘いものが好き
酒はあまり強くない
人間は殺すより使い道があることに気づく等々

0 0
1300506. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:52:50 ▼このコメントに返信

※1300142
存在が怪しいと言われる方々を除いて考えても千年以上続いている家系の上に、代々神道の最高神官で戦後まで現人神として敬われてきた一族とか魔術師的観点からしても異常としか言えない程の凄まじさだと思うのですが

0 0
1300512. 電子の海から名無し様2017年02月15日 17:59:26 ▼このコメントに返信

※1300284
え?それだと南総里見八犬伝ってヤバくね?あんな不可思議なことが戦国時代までに起こってるなんて

てか南総里見八犬伝って時代的には信長、秀吉、家康と同じ年代の話だっけ?

0 0
1300513. 電子の海から名無し様2017年02月15日 18:00:02 ▼このコメントに返信

※1300043
やはりもう一度イベントを復刻してレイドボス茨木の
クリティカルヤクザキックを思い出させる他あるまい

0 0
1300515. 電子の海から名無し様2017年02月15日 18:02:03 ▼このコメントに返信

※1300471
その奴隷商売してたド畜生の中から、ラス・カサスとかいう人類皆平等おじさんが出てくるから面白い
自分自身奴隷農場経営してたけど考えを改めてみな解放したり、インディアン解放のために黒人奴隷の導入を主張した後、そのことを後悔してたりだとか、完璧聖人じゃないけど、だからこそ苦悩してたってのが人間臭くて好き

0 0
1300517. 電子の海から名無し様2017年02月15日 18:03:53 ▼このコメントに返信

※1299997
安直な言葉だが、そこで生き抜くための進化なんだろうなあ。
書いてて思ったが、ガルガンティアのヒディアーズも海洋生物みたいな奴いたよな

0 0
1300522. 電子の海から名無し様2017年02月15日 18:06:56 ▼このコメントに返信

※1300504
酒呑は享楽的かつ根っからの鬼だけど
茨木は鬼だから鬼らしく振舞っているというか
大江山の鬼をまとめる面倒見の良さとか生真面目な部分が根にある印象
酒呑とつるんでるのも自分に欠けてる鬼の本分みたいなものを求めてるのかも

0 0
1300524. 電子の海から名無し様2017年02月15日 18:09:42 ▼このコメントに返信

実際アマゾン奥地は型月関係なしにリアルでも神秘の塊だからなぁ

0 0
1300526. 電子の海から名無し様2017年02月15日 18:10:47 ▼このコメントに返信

狼王ロボはあくまで単なる野生の狼で、野生の本能とずば抜けた賢さのみで、神秘に立脚せず伝説となった、ってほうが熱い。

0 0
1300528. 電子の海から名無し様2017年02月15日 18:13:10 ▼このコメントに返信

※1300097
型月的にはムーンセルに行ったんだろうか?

0 0
1300537. 電子の海から名無し様2017年02月15日 18:20:52 ▼このコメントに返信

※1300115
しかし書かれた場所が其処だとしても舞台となる場所はデンマークやドイツあたりだからなあ

0 0
1300543. 電子の海から名無し様2017年02月15日 18:23:20 ▼このコメントに返信

※1300280
沖縄で軍事活動反対してる自称市民の連中の顔は何故か東京でも目撃されてる定期

0 0
1300548. 電子の海から名無し様2017年02月15日 18:28:02 ▼このコメントに返信

※1299571
イースター島とか型月的にどうなんだろうな?

0 0
1300550. 電子の海から名無し様2017年02月15日 18:28:49 ▼このコメントに返信

※1300474
黄「泉」といいつつ日本じゃ黄泉比良「坂」の先にあるしな、冥界
黄泉はあくまで中国の概念というか

0 0
1300552. 電子の海から名無し様2017年02月15日 18:30:38 ▼このコメントに返信

※1300517
ああいう「どうしてそうなった?」みたいな進化をしたやつらがいるから恐竜とかも再現大変なんだろうなって思う 特にサメとかの軟骨魚
あとペンギンとか骨格だけ見たら異様に首が長く見えるから、もし絶滅してたら全く別の姿に復元されてたかもしれないwww

0 0
1300563. 電子の海から名無し様2017年02月15日 18:35:49 ▼このコメントに返信

※1299628
地面掘ったら冥界に通じてるとか常識
すごい(語彙力喪失)

0 0
1300568. 電子の海から名無し様2017年02月15日 18:39:25 ▼このコメントに返信

※1300452
そういうのは日本に限った話じゃないよね
○○を見たとか世界には不思議がまだまだ至る所に残ってるね

0 0
1300569. 電子の海から名無し様2017年02月15日 18:39:27 ▼このコメントに返信

※1300512
戦国時代はまだ割と神秘要素あったりするんだぜぃ

謙信の毘沙門天だけでなく家康が十二神将が一人寅童子の化身って伝説があったり、持ち主の意志で光を解放して持ち主の姿を消す斬魄刀めいた槍があったり、精霊が宿って夢に出てくるとか雷神切るとかそんな刀もあちこちにあったり、和歌による呪詛返しで妖狐を呪い殺す大名がいたり色々だゾ

0 0
1300574. 電子の海から名無し様2017年02月15日 18:45:44 ▼このコメントに返信

※1300128
ウチの大学の恩師が好きな国?んなもんねーよ。って言ってたの当時はリベラリストあるあると思ってたけど分からんでもないよね。因みに強いて挙げるならフランスが好きだって言ってたな。理由は昼間公園で老人が鳩に餌やっててもなんも干渉してこないからだとか。

0 0
1300575. 電子の海から名無し様2017年02月15日 18:45:47 ▼このコメントに返信

※1300512
八犬伝の作中時代は1400年後半だから信長たちとはちょっとずれてる
戦国武将でいうなら北条早雲とかそのくらいの初期になるか…

0 0
1300577. 電子の海から名無し様2017年02月15日 18:46:20 ▼このコメントに返信

※1300504
人として生きてた時期の伝承と言い茨木は生粋の鬼ではなく人の血が混じってんじゃなかろうかとはたまに思う

0 0
1300586. 電子の海から名無し様2017年02月15日 18:50:08 ▼このコメントに返信

※1300569
蛇神とか通りがけにぶっ殺した罰当たりとかもいるしな
東京に出現した狂戦士、鬼武蔵なんだけどさ

0 0
1300587. 電子の海から名無し様2017年02月15日 18:51:39 ▼このコメントに返信

※1300171
有名な所だと訪米の植民地支配は出来上がったペンを高値で植民地に送って売る
日本の植民地支配は現地の住人にペンの作り方を教えて売る

0 0
1300590. 電子の海から名無し様2017年02月15日 18:53:11 ▼このコメントに返信

※1300477
上のコメで宣教師に善人なんていないと一括りにして否定しているのがあるからじゃない

0 0
1300593. 電子の海から名無し様2017年02月15日 18:54:23 ▼このコメントに返信

※1300094
骨が喉に詰まって死亡がふたつある

0 0
1300610. 電子の海から名無し様2017年02月15日 19:02:41 ▼このコメントに返信

※1300303
サンサンはまぁ個人の善悪では絶対に振り下ろしてはいけない剣だからナポレオンにそう言える辺り善悪は兎も角立派だよね

0 0
1300620. 電子の海から名無し様2017年02月15日 19:04:55 ▼このコメントに返信

※1300403
公衆便所にまで神様がいる国やぞ

0 0
1300671. 電子の海から名無し様2017年02月15日 19:14:14 ▼このコメントに返信

※1300390
軍事を司る物部氏の先祖で十種の神宝とかいうもう一つの天孫の証を持つ饒速日命ってもしかして日本版金ピカでは?

0 0
1300824. 電子の海から名無し様2017年02月15日 19:45:15 ▼このコメントに返信

※1300277
軍法が無いから仕方がない

自衛官も米兵同じ尋問手順で厳しくするしかないな

0 0
1300849. 電子の海から名無し様2017年02月15日 19:51:34 ▼このコメントに返信

日本って神様の末裔の天皇家がずっと続いてるていう唯一無二の国だからな
そりゃあ天皇家の力が強い平安ぐらいまでなら平気で鬼ぐらい居ますわ

0 0
1300852. 電子の海から名無し様2017年02月15日 19:53:14 ▼このコメントに返信

※1299770
沈んだのも今皇居にあるのも分御霊で本尊は熱田とかに現存するんじゃなかったか

0 0
1300858. 電子の海から名無し様2017年02月15日 19:54:04 ▼このコメントに返信

日本最強の神秘殺しがライコーマッマになった時点でそんなに話広がらない気がする

0 0
1300885. 電子の海から名無し様2017年02月15日 20:00:23 ▼このコメントに返信

※1300321
ジャンヌが剣抜いたのは、もっぱら馬上から従軍慰安売春婦ぶん殴るためだったという。
それで一度剣を駄目にしたらしい。

0 0
1300944. 電子の海から名無し様2017年02月15日 20:17:17 ▼このコメントに返信

※1299616
上質な金属の一大輸出国だったからね
あと木材

0 0
1301001. 電子の海から名無し様2017年02月15日 20:33:32 ▼このコメントに返信

※1300587
これ途上国支援で同じもの見た
ただ魚を与えるのはその場しのぎであって本当の助けではない、魚の釣り方を教えてこそってやつ。慈善活動してるワタシやりたいやつは自立のための釣り方なんて教えない。

……ただ、まあ、このワタシやりたいやつと楽してメシもらいたいやつがいるから支援進まないっての聞くとな……頑張って畑のやり方教えて農具揃えても肝心の現地連中がその農具売ったとかマジで……

0 0
1301052. 電子の海から名無し様2017年02月15日 20:54:04 ▼このコメントに返信

※1300441
FGOだとすっかり優しい世界だけどな

0 0
1301059. 電子の海から名無し様2017年02月15日 20:56:55 ▼このコメントに返信

※1300575
群雄割拠モードで出てくるあのチート野郎筆頭か(野望脳

0 0
1301092. 電子の海から名無し様2017年02月15日 21:11:08 ▼このコメントに返信

天皇は日本最後の神秘。

0 0
1301189. 電子の海から名無し様2017年02月15日 21:52:02 ▼このコメントに返信

※1300276
あと最近だとエッちゃんがネタにしてたインフィニティガントレット、あれは型月世界で言うと根源接続者レベルになれる恐ろしいシロモノ。ちなみに手にしたサノスはマーベル版メッフィーに恋のアドバイスを受けて、指パッチンだけで全宇宙の生命体をキッチリ半分殺している。
悪魔は唆すだけ。型月のメッフィーもシリアス路線ほど輝きそう

0 0
1301212. 電子の海から名無し様2017年02月15日 21:55:42 ▼このコメントに返信

※1299577
妖怪と砂しか無い鳥取県(小声)

0 0
1301276. 電子の海から名無し様2017年02月15日 22:03:57 ▼このコメントに返信

※1299638
あれ神様所有なのかね?

0 0
1301296. 電子の海から名無し様2017年02月15日 22:08:05 ▼このコメントに返信

※1300135
江戸幕府は結構商売相手として尊重したんだが松前藩がなぁ…

0 0
1301334. 電子の海から名無し様2017年02月15日 22:18:01 ▼このコメントに返信

※1299650
面白い考えだけどそしたら大倭豊秋津島ちゃんはいなかったことになっちゃうのか…

0 0
1301364. 電子の海から名無し様2017年02月15日 22:24:29 ▼このコメントに返信

※1301334
そういや俺達って神様の子どもの上に住んでるのか

0 0
1301402. 電子の海から名無し様2017年02月15日 22:43:08 ▼このコメントに返信

※1299882
パンダ「せやな」

0 0
1301409. 電子の海から名無し様2017年02月15日 22:45:57 ▼このコメントに返信

北米神話対戦は神代と英雄の物語という意味の神話と、大量生産に基づく現代社会の神話(実態を問わず普遍的に信じられている事柄)のぶつかり合いだと思ったけど、そういう話題が一つも上がってないぜ!!

アメリカと言えば \大 量 生 産/

ヒーローと言えば \マ ッ ス ル/

発明の父と言えば \エ ジ ソ ン/

0 0
1301417. 電子の海から名無し様2017年02月15日 22:50:16 ▼このコメントに返信

センチネル島とかいう未だに良くわからない島

0 0
1301429. 電子の海から名無し様2017年02月15日 23:00:12 ▼このコメントに返信

※1299989
つ R.O.D
こっちの玄奘三蔵もはっちゃけてたけど最期がなぁ…

0 0
1301431. 電子の海から名無し様2017年02月15日 23:02:38 ▼このコメントに返信

※1300490
奴隷制全盛の、労働を蔑視してたギリシャあたりの哲学者の悪口はそこまでだ

0 0
1301439. 電子の海から名無し様2017年02月15日 23:13:13 ▼このコメントに返信

※1299788
そしたらアルザスの巡礼の道とか、メッカへの巡礼路とかもっとやばそうだ

0 0
1301440. 電子の海から名無し様2017年02月15日 23:14:43 ▼このコメントに返信

全然知られてないだけで、山岳民族や孤島には
すっごい神秘が残ってると思うけどな
日本国内ですらそうなんだから…クロとか

0 0
1301441. 電子の海から名無し様2017年02月15日 23:16:13 ▼このコメントに返信

※1299844
代わりになるかわからんけど、東京レイヴンズおもろいで

0 0
1301445. 電子の海から名無し様2017年02月15日 23:17:36 ▼このコメントに返信

※1300071
魔術を人が理解できるように神秘を翻訳したものだと定義すれば、科学もまた然りであって「十分に発達した科学技術は、魔法と見分けがつかない」ということなのだなぁ(BGM:ツァラトゥストラはかく語りき

0 0
1301459. 電子の海から名無し様2017年02月15日 23:25:03 ▼このコメントに返信

※1300080
何故かスチパンシリーズっぽい文体を感じた

0 0
1301559. 電子の海から名無し様2017年02月15日 23:39:41 ▼このコメントに返信

日本の特殊なとこといえば人と神と獣の距離が近くて曖昧なとこかな?
海外は人間が魔法とかで動物にされててそれが元に戻る話が多いけど、日本だとそこらへんの動物が普通に人間になるし結婚したりもする。
あときよひーみたいに人間が自分で変身しちゃったりといろいろと境目がぼやけてるなって印象を強く受ける。

0 0
1301619. 電子の海から名無し様2017年02月15日 23:52:10 ▼このコメントに返信

※1300283
古代の奴隷達の宗教がルーツの割には、
取り込むのは得意でも取り込まれるのは慣れてないとか凄い皮肉だな

マリア観音は良く聞くけど
四文字神を日本の宗教感に照らし合わせるとどこら辺のポジションなんだろう?
大日如来あたりだろうか?

0 0
1301624. 電子の海から名無し様2017年02月15日 23:53:37 ▼このコメントに返信

※1301559
アイヌ&ネイティブアメリカン『せやな』

0 0
1301655. 電子の海から名無し様2017年02月16日 00:01:53 ▼このコメントに返信

※1299770
三種の神器は霊的な存在で、それを降臨させるための器が物質として存在している説。
霊的な本体を宿す器と降臨させる依代の器と複数存在している。
レプリカというのとはちょっと違う。

0 0
1301726. 電子の海から名無し様2017年02月16日 01:25:22 ▼このコメントに返信

※1301619
デウスを大日と同一視はあるあるネタだな

0 0
1301731. 電子の海から名無し様2017年02月16日 01:42:55 ▼このコメントに返信

結構働いて親が有名なわりに名前をネットでさっぱり聞かない五十猛神ェ・・・

0 0
1301744. 電子の海から名無し様2017年02月16日 02:10:38 ▼このコメントに返信

大江山決戦前に頼光に星兜渡した三柱の神が扉から
消えていった見たいな話が原典などにあるから神代の終わりはそこかと

0 0
1301776. 電子の海から名無し様2017年02月16日 02:32:48 ▼このコメントに返信

※1300858
無窮が通常状態なら止まりなの確定したから広げ易くなったと思うが

0 0
1301808. 電子の海から名無し様2017年02月16日 04:56:40 ▼このコメントに返信

※1301001
人間は楽して生きたいって生き物だからそこらへん仕方ないのかもなぁ・・・
ただ先進国て区分される国だってその繁栄を得る為に先祖が血反吐はきながらまだ見ぬ子達によりよき世界をって走り続けた果てにあるわけで
知恵の実が禁忌にされた理由がわかるというか、エジソン・テスラ・バベッジが英霊と呼ばれるに相応しいというか

0 0
1302046. 電子の海から名無し様2017年02月16日 10:03:09 ▼このコメントに返信

※1300513
あの頃だと礼装の関係もあってスカサハ・ジャックにフルサポートで短期決戦かオリオン・玉藻・諸葛孔明・ガンドの緊縛耐久プレイぐらいしか選択肢なかったけど今は鯖や礼装もだいぶ増えたしそれはそれであり

0 0
1302066. 電子の海から名無し様2017年02月16日 10:12:52 ▼このコメントに返信

※1299690
ちなみにデュエルマスターズでは、南極に復活した世界最初のデュエルマスターお手製の地球ブチ抜き用ドリルの残骸があったりする。

ただし、これを神代や魔術の領域と言って良いのかについては不明。

0 0
1302154. 電子の海から名無し様2017年02月16日 11:00:04 ▼このコメントに返信

※1299745
ロマンが云う処の数百年をかけて
到達すべき神の箱舟などは 科学だ神秘だ
表だ裏だといったくくりを超えていかなきゃ
たどり着けないのだろうな

第二部での脅威が本当に未来からの干渉なら
面白くなりそうだけども さて

0 0
1302160. 電子の海から名無し様2017年02月16日 11:04:03 ▼このコメントに返信

※1299844
まあ昔に比べれば 玉藻とか五百羅漢海尊さんとか
神槍の気功 大周天とかの道教用語のネタもありますし。

0 0
1302295. 電子の海から名無し様2017年02月16日 12:34:33 ▼このコメントに返信

ブリテンがへそとか設定出た時は、流石武内と思って乾いた笑いが響いたね。

0 0
1302462. 電子の海から名無し様2017年02月16日 13:26:25 ▼このコメントに返信

※1300200
なお蚊対策によって四神相応を形成する小椋湖は埋められた模様

0 0
1302579. 電子の海から名無し様2017年02月16日 14:19:05 ▼このコメントに返信

アマゾンってダメなん?

0 0
1303353. 電子の海から名無し様2017年02月16日 17:47:04 ▼このコメントに返信

※1300086
固有結界使わなきゃ戦えないゴキブリってなんだよww

0 0
1303471. 電子の海から名無し様2017年02月16日 18:07:52 ▼このコメントに返信

※1303353
ゴキブリ「じょう、じょじょう」(殺虫剤なんぞ棄てて、かかってこい)

そりゃ固有結界でもなきゃ勝てんわ。

0 0
1311917. 電子の海から名無し様2017年02月19日 03:08:15 ▼このコメントに返信

※1299722
憑魔?
平安時代は穢れに満ちていた?

0 0
1318496. 電子の海から名無し様2017年02月21日 17:02:30 ▼このコメントに返信

※1299746
俺らパンピーからすりゃ迷惑極まりないのだが?

0 0

コメント投稿

「よくてよ」が多いほど文字が大きくなり色もつきます。「なんでさ」が多いほど文字が小さく色も薄くなりそのうち消えます
・「※数字」or「米数字」でコメント欄、「>>数字」で記事本文へのアンカーをポップアップ表示できます
・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします
・誹謗中傷、連投荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます
・他ブログ、サイト様を批判するようなコメントはおやめください
※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください
その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る