6/23にサイトを移転しました(現在ご覧のサイトは新サイトです)。
新しいURLは『http://demonition.com/』です。お気に入り・RSS等の変更をお願いします。

『Fate/Grand Order』にて登場する英霊と関係する年代を公開されたPVと奈須きのこ先生の日記から考察してみよう

2014年08月02日 Fate/Grand Order考察コメント(159)

123: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 00:27:23 ID:W39wUpsM0
きのこがサイト更新していたんでコピペ
■の数が確定したし、考察が少しでも捗ると良いな


ジャンヌ:
「主よ。今一度、この旗を救国の―――いえ、救世の為に振るいます」


『霊長の世が定まり、栄えて数千年』
『神代は終わり、西暦を経て人類は地上でもっとも栄えた種となった』
『我らは星の行く末を定め、星に碑文を刻むもの』
『そのために多くの知識を育て、多くの資源を作り、多くの生命を流転させた』
『人類をより長く、より確かに、より強く繁栄させる為の理(ことわり)―――人類の航海図』


『これを、魔術世界では人理(じんり)と呼ぶ』


 ◆

ジャンヌ
「サーヴァント・ルーラー、召喚に応じ参上した。
 ……ですがマスター。調停者(ルーラー)のクラスですら、もはや一介の英霊にすぎないのです」

ジャンヌ:
「秩序は燃え尽きた。多くの意味が消失した。
 わたしたちの未来は、たった一秒で奪われた」

ジャンヌ:
「聞け、この領域に集いし一騎当千、万夫不倒の英霊たちよ!
 本来相容れぬ敵同士、本来交わらぬ時代の者であっても、今は互いに背中を預けよ!」
ジャンヌ:
「我が真名はジャンヌ・ダルク。主の御名のもとに、貴公らの盾となろう!」

 ◆

『第一の聖杯 救国の聖処女
 AD.1431  ■■百年戦争 オルレアン』

ジャンヌ:
「貴方の戦いは、人類史を遡る長い旅路」

  /

『第二の聖杯 薔薇の皇帝
 AD.0060 永続■■帝国 セプテム』

ジャンヌ:
「ですか悲観する事はありません。貴方には無数の出会いが待っている」

  /

『第三の聖杯 嵐の航海者
 AD.1573 封鎖終局四海 オケアノス』

ジャンヌ:
「この惑星(ほし)のすべてが、聖杯戦争という戦場になっていても」

  /

『第四の聖杯 ロンディニウムの騎士
 AD.1888 ■■■■■■ ■■■■』

ジャンヌ:
「この地上のすべてが、とうに失われた廃墟になっていても」

  /

『第五の聖杯 ■■の白衣
 AD.1783 ■■■■■■ イ・プルーリバス・ウナム』

ジャンヌ:
「その行く末に、無数の強敵が立ちはだかっても」

  /

『第六の聖杯 輝けるアガートラム
 AD.1273  ■■■■■■ ■■■■■』

ジャンヌ:
「結末はまだ、誰の手にも渡っていない」

  /

『第七の聖杯 天の鎖
 BC.■■■■ 絶対魔獣戦線 ■■■■■』

ジャンヌ:
「さあ―――戦いを始めましょう、マスター」


  ◆

ジャンヌ&テロップ:
「過去最大の規模で行われる聖杯戦争、開幕」

※タイトルイン Fate/GO

ジャンヌ&テロップ:
「それは 未来を取り戻す物語」



132: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 00:36:17 ID:4Mdq5Krs0
>>123
やばい超楽しみ


124: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 00:28:44 ID:mrHOlWOY0
科学の発展とか?人類史に影響与えるって


126: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 00:32:28 ID:zsbqgres0
>>124
それだったら王立協会とか合わせてきそうだな
解釈によっては騎士と比喩することもできないこともない
その頃の会長はストークスだったか
でも根拠は薄いなあ


127: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 00:33:20 ID:htrS/icQ0
>高度に訓練されたFateユーザーなら年号表記だけで何を企んでいるか見抜いちまうとボクら信じている……!
こんな意味深な一言が


129: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 00:34:53 ID:zsbqgres0
>>127
喧嘩売ってる(確信)


128: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 00:34:07 ID:2Wc64Sqg0
逆に言えば年号だけでどうにかできなくもない、ってことかな
そんなに捻らなくてもいいってことだろうか


130: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 00:35:09 ID:OZyE.xlQ0
おう、きのこにそう言われちゃ一肌ヌギヌギするっきゃねぇな


131: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 00:35:59 ID:W39wUpsM0
まあ人類史に多大な影響を与えている以上、ググったり歴史年表見れば書いてあることではあるんだろうな
あとは、それがどれかを特定するだけで


3: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 21:00:46 ID:qMj2Pxvo0
1273年頃に起こったデカい出来事ってなんなんだ
これだけさっぱり見当がつかないな


4: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 21:03:23 ID:5J2OhoAg0
ハプスブルク家の台頭ぐらいだよな
だが題名との関連性が想像つかない


5: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 21:04:12 ID:QvuHR/TA0
モンゴルの高麗侵攻

1273年 ハプスブルグ家が神聖ローマ帝国皇帝に即位
スイス出身の貴族・ハプスブルグ家が初めて神聖ローマ帝国皇帝に即位


ぐらいしか思いつかん…


6: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 21:05:50 ID:QvuHR/TA0
あったぞ!!!

「医師の宴会」1273年のシリアの写本


9: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 21:14:37 ID:GYtS/Cts0
人理=アラヤ?


12: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 21:17:52 ID:Tioo0kBo0
赤王が聖杯になるとは何たる皮肉


14: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 21:21:00 ID:5J2OhoAg0
大淫婦バビロンともかけてくるんだろうな


13: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 21:19:55 ID:yP4fuwJQ0
後ろの巨大な盾持ってるのもしかしてアイアス?


16: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 21:23:36 ID:siJelz5o0
十字盾っぽくて、正面のデザインを隠してるあたりガラハッドかもしれん


17: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 21:24:30 ID:QvuHR/TA0
聖杯+盾か なるほど


24: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 21:32:14 ID:dKAy2M.AO
ガラハッドって男じゃなかったっけか
いや型月では最早性別などアテにならんけどw


18: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 21:26:30 ID:pfBGXaII0
AD 1431 ジャンヌ没年
AD 0060 ネロ祭創設
AD 1573 ドレイクが略奪ヒャッハー
AD 1888 斬り裂きジャック事件&解決した魔術師 / ホームズ『恐怖の谷』~『バスカヴィル家の犬』
AD 1783 パリ条約でアメリカ独立戦争終結
AD 1273
 ルドルフ一世が即位し大空位時代終結
 トマス・アクィナスが『神学大全』中断
 「医師の宴会」1273年のシリアの写本
 長脛王エドワード一世がイギリス帰国
 黒死病大流行
 ラテン帝国滅亡
 ジャラール・ウッディーン・ルーミー死去
 フビライが襄陽を落したり高麗侵攻したり。翌年に文永の役



結局アガートラムが今一わからんな


30: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 21:39:47 ID:5J2OhoAg0
あーなんか引っかかるなぁと思ったら1888年って黄金の夜明け団が発足した年やん


34: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 21:45:45 ID:QvuHR/TA0
1776
ティーパーティ

とか イ・プルーリバス・ウナム でググるとアメリカ南北戦争の話出てくるし
医学の発展がどうのこうのって出てくるからこれか?

1783年: J A C Charlesが気球で有人飛行
1783年橘南谿らと刑死体を解剖し《平次郎臓図》を作る

とかもあるが、白衣か…


35: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 21:47:59 ID:RYADMWz60
第二は年代的にドレイクのことだろうな
オケアノスは世界の果ての海だってんで、世界周航を果たしたドレイクはそれまで封鎖されていた世界の果てに到達し、それを踏破したわけだし

第五はアメリカ独立戦争関連なのは間違いない
白衣=科学者だとすると、ドレイクの世界周航以上の人類定礎値を持つことから考えて、電気を「発見」したベンジャミン・フランクリンあたりだろうか

第四は年代的にはジャックザリッパーっぽいが、世界周航のドレイクですらAのところを、A-ってんでジャックなわけがない
イギリスで1888年っていうと、世界の工場になって、いわゆる「帝国の時代」まっただ中だが……

後の時代の流れを考えると、帝国主義の前進ともいえる「帝国の時代」ってのは人類史のターニングポイントの一つだとは思う


36: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 21:48:06 ID:GYtS/Cts0
英霊・救世が絡むあたりそれぞれの事件って抑止力が働いたのかなとも想像できるけど


38: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 21:50:02 ID:5J2OhoAg0
上でも言ってるベンジャミン・フランクリンの爺さんならアメリカ独立戦争は勿論
その前のフレンチ・インディアン戦争の頃からアメリカの歴史に干渉しまくってるからなぁ
科学者なら白衣にも納得だし、一番の候補かね


39: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 21:52:04 ID:GYtS/Cts0
ベンジャミン・フランクリンなら桜井シナリオだな(確信)
テスラが電気騎士引っさげて現れるに違いない


41: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 21:57:17 ID:3PdrHdLU0
>>39
女性化して、グラスハープでの精神攻撃と視界内に雷落とす能力ですね、わかります


40: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 21:52:49 ID:QvuHR/TA0
ほかに「白衣」着てそうな職業ってあるか?

ベンジャミンて確かフリーメイソンのメンバーだとか云々いう話もあったような気がするがw


44: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 21:59:34 ID:BZO08ncM0
>>40
医学、科学、食品に関わる奴かな

なんかナーサリーライムやペイルライダーみたいな概念英霊っぽいな


46: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 22:01:01 ID:Xvj7ccEI0
第六が全然見当付かんな


48: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 22:01:52 ID:d6CTDIOg0
イギリス女王ならカーテナが宝具ネタにも使えるが……


49: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 22:07:07 ID:BZO08ncM0
>>48
カーテナはイギリス王家の儀式剣なのかトリスタンの帯剣なのかで全然
違うしなあ。ヴィクトリアの騎士といえばアルバートさんだが。うーん


50: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 22:08:03 ID:pfBGXaII0
クロムウェルがヒャッハーしたお蔭で1888にある剣はわりと新しいよな……


51: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 22:17:15 ID:siJelz5o0
グラッドストン……はちょうどこの期間だけ首相じゃないなw


52: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 22:18:16 ID:5J2OhoAg0
第四・第五はなんとなく分かってきたが
第六がさっぱりわけわからんな、EXって辺り相当なもんだろうが


55: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 22:21:58 ID:GYtS/Cts0
第四の聖杯の所の背後には歯車が見えるな
第一は斧槍、第二は旗っぽいの、第三は船かな


56: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 22:22:35 ID:5J2OhoAg0
どこかの英雄が魔王と化してラスボスになるんです?


60: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 22:26:27 ID:P/bdsXjU0
>>56
ノブ  チラッチラッ


59: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 22:25:54 ID:3PdrHdLU0
根本的な疑問なんだが、「人類を繁栄させるための理を確立する」ということから考えると、
ただ強いだけの英雄や出来事が選ばれるわけじゃないよな?

たぶん史上初で神に喧嘩を売った第七、一大文化圏を作った第二、
世界のカタチを確定させて世界勢力図を一変させた第三はわかるんだが、
たかがひとつの国がひとつの国を逆転勝利させただけの第一がどうして選ばれるんだ?
当時のイギリスは悪魔召喚して世界を滅ぼそうとでもしてたのか?
そもそもジャンヌダルクが抑止力に後押しさせる理由もさっぱりわからないし、説明されるのかな


65: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 22:30:44 ID:RYADMWz60
>>59
ジャンヌが抑止力の後押しを受けていたってことからも、何かしらかフランスが潰えると致命的な事態が起こる可能性はあったんだろうな
まあ、実際問題としてフランスってのはそれ以降の歴史に大きな影響を残すわけで

百年戦争に負けてフランスが潰えていたら、後のフランス革命や革命思想の伝播、巡り巡っては現代社会まで大きく後退していた可能性もあるわけだし


62: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 22:28:45 ID:MrQpHREg0
奥の盾っこガラハッドだよねぇ?
十字盾でメイン張れるとかガラハッド位しかいないだろうしなぁ


69: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/27(日) 22:43:00 ID:FhQpFO9.0
奥のって盾のサーヴァントってやつじゃないの
真名までは明かされてないような


103: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 00:01:46 ID:cELUjiSk0
1888年ロンドンっていうのがなあ
バリバリのジャックすぎてなあ逆にミスリードさせてるような感じがビンビンだぜ


104: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 00:04:14 ID:zsbqgres0
>>103
そもそも単一の事件と考えるのも無理ある気がする
ジャックは中ボス的なアレかもしれん


105: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 00:05:10 ID:W39wUpsM0
イギリスの騎士ってことよりも、年代及び人類史への影響力を考えるべきだろう
つーか、ヴィルヘルムII世はドイツ皇帝だからロンディニウムがイギリスだと関係なくないか?


109: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 00:09:02 ID:xXeRZlZ.0
>>105
ヴィルヘルム二世は一応イギリスの勲章であるガーター勲章をヴィクトリア女王から貰ってる。ガーター勲章は騎士の勲章だから説明がつかないことはないかと


107: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 00:07:42 ID:O5ck6ngQ0
科学的犯罪捜査(血液反応とか)は、ジャックの捜査を機に本格化したらしいけれど……
人理定礎値A-にはちょっと弱いか

人々を脅かす日常犯罪にたいする名探偵&警察の戦いの始まり?
サブカルへの影響は大きいなw


111: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 00:10:25 ID:zsbqgres0
そういや1888年はホームズのボヘミアの醜聞だなw
フィクションではあるがボヘミア国王が来てることになる


112: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 00:12:21 ID:W39wUpsM0
普通に考えたら、ドイツ人が勲章貰って騎士ナノれるからロンディニウムの騎士ですっていうのはちと弱い気が
というか、ヴィルヘルムII世だったらわざわざロンドン騎士なんて称号付けずとも他にも付けられるだろう
ホームはドイツでかつイギリス(やフランス)とは対立していたんだからさ

年代と人類史への影響的に産業革命とその後の帝国主義の勃興についてだと思うがね


117: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 00:16:58 ID:xXeRZlZ.0
>>112
一応ヴィルヘルム二世自体がヴィクトリア女王の孫というのも入れて話してる。更にヴィクトリア女王から騎士の勲章賜ってるし、1878年に訪英してヴィクトリア女王に謁見してたのもある。根拠薄いのは認めるけど決して可能性無いことは無いかなと


121: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 00:26:34 ID:WERmfrSg0
>>112
確か、シャーロックホームズもどれかの事件を解決した功績で、王室からナイト爵もらってるから、
「ロンディニウムの騎士」の称号でもおかしくないんだよな


134: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 00:39:02 ID:26EZvYRc0
ロンディニウムの騎士はシャーロック・ホームズか?


135: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 00:41:11 ID:zsbqgres0
ホームズがナイト爵に叙せられたのは1902年でしかも辞退してるっぽいんだよなあ


136: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 00:42:43 ID:mrHOlWOY0
ホームズの1888年に小説は出されてるが正直特に際立ったエピソードとも言えんしな…
強いて言うならホームズにとって特別な女性アイリーン・アドラーの焦点が当たってるけど微妙


137: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 00:43:21 ID:2Wc64Sqg0
そういや完全に忘れてたけど、タイトルの「Grand Order」ってコレこないだ出たアレだよね

>西暦以前から続く家系が持つはじまりの命令。
>魔術世界におけるもっとも崇高な血の掟。
>一族が途絶えるまでその使命に殉じさせる、呪いじみた絶対厳守の誇り。
>それが冠位指定――――グランドオーダーと呼ばれるものだ。
>ようはその魔術師の家系が起こる際、神から授かった責務だな。


この辺もなんか関連してくるのかねえ


139: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 00:44:40 ID:4Mdq5Krs0
ジャンヌのセリフだけ見ると
世界各地で聖杯戦争なアポや衰退世界のEX以上にやばそうな世界線だな


146: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 00:48:40 ID:zsbqgres0
>>139
抑止力のことを考えると型月世界史は多分結構な頻度でやばい危機に瀕している


140: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 00:45:25 ID:lDSTPKUM0
すげーどうでもいいが、きのこまた誤字ってる>万夫不倒


162: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 01:07:22 ID:W39wUpsM0
あとはPVで文字が流れた時の背景だな
第一:剣やハルバート
第二:旗
第三:船のマスト
第四:歯車

第五以降は、というか第一か進むにつれてどんどん曖昧になっていくな


167: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 01:20:36 ID:gkJFhqVYO
PVだとジャンヌ主役っぽいのにセイバーがセンターなあたり、セイバーもどっかに出てくるんだろうが、一番ありそうなのは第四かな?
ロンドンで騎士だし。 もしかしたら時計塔もかかわるかも

さすがに冬木の聖杯は無関係かね。
年代的に第五が第一次に近いが白衣=天のドレスとか無理矢理こじつけても場所はアメリカだしな。


175: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 01:33:45 ID:26EZvYRc0
聖杯7つってことは登場鯖は少なくとも49騎はいるのかな
イラストレーターが 20名ほどだから一人あたり2~ 3キャラデザか


176: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 01:37:24 ID:mrHOlWOY0
49騎居るならもしかして今まで出た鯖全員合わせると100超える?


200: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 07:32:42 ID:P46kPnB.0
絶対魔獣戦線 ■■■■■→エルキドゥ
第四の聖杯 ロンディニウムの騎士
 AD.1888 ■■■■■■ ■■■■→シャーロック ホームズ
かなと思った


208: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 08:18:30 ID:PE0A7U2A0
1573年 フランシス・ドレイク太平洋に到達。
     イスカンダルの言うオケアノス=太平洋とすると、これを乗り越えることで
     地球そのものを開拓し尽くしたってことじゃ?

1888年 エレーナ・ベトロープナ・ブラバツキー、秘密教義を出版。
     神秘の流出?


210: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 08:23:42 ID:5saGi9w60
どうも舞台がほとんど西洋なのがな…
確定してない1232年あたりのでモンゴルとか来てくれるとうれしい
本当に人類史への貢献度考えたら0発見のインドや火薬や羅針盤発明の中華文明は外せないと思うが


223: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 11:16:24 ID:5Tuj37MU0
人類の繁栄のための理が規格外ってことはやっぱヌアザになるのかなぁ


224: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 11:25:41 ID:P/UAyZSQ0
でもヌアザが人類に何したってなるとなくね?


225: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 11:44:58 ID:5Tuj37MU0
確かに人類の繁栄については関係ないか。
幸運をもたらす 的な意味があるのかと思ったんだがなぁ。


233: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 12:52:00 ID:RsFLBsus0
そういや銀のうでのオットーなんて童話もあったな
かなり昔に読んだ気がする

とはいえ、あれって史実からの物語だったっけ?
今調べてみると、オリジナル作品だって話だが

ヌァザってことで、医療系だとか王権関係だと思っていたけど、こういう切り口も面白そうだな
一応、ルドルフI世(ハプスブルク家)が登場しているから、時代的には第六にドンピシャなのは間違いない

が、年代が大空位時代の終焉、ハプスブルク家の台頭になっているってことは……
オットーとハプスブルク家を直接的に結びつける要素ってなにかあったっけ?


234: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 12:57:03 ID:dB0OzX/g0
>>233
ルドルフ一世に愛され、廷臣になったのと、ルドルフ一世から銀のうでは、鉄のうでにまさるという家訓貰ってたりする


238: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 13:09:39 ID:RsFLBsus0
ハプスブルク家がヨーロッパ史に与えた影響力を思えば、まあ高ランクであるのは納得なんだが
かといって、EXかといわれるとな

宇宙進出だとかインターネットの発明だとか、原子力の発見だとか古典力学を覆した?量子力学の発展だとかならまだわかるんだが


239: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 13:10:54 ID:EjwNAcHg0
>>238
むしろ下のよりはまだハプスブルク家のが分かるわ


241: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 13:24:40 ID:dB0OzX/g0
三年ほど前の1270年ならぴったり十字軍遠征失敗でも行けるのだけどなあ。西ヨーロッパ世界の影響考えたらあれはあれで高ランクになるでしょうし。ただ現状はハプスブルク家の線で考えるべきか


242: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 13:28:10 ID:PE0A7U2A0
銀の腕のオットーが示した殺し合いの因果からの脱却と、
後のハプスブルク家が行った戦争ではなく婚姻による、ヨーロッパの統一。
愛が憎しみを越えたみたいな~…コクトーのいう"皆が幸せになる魔法"?

で、最後はセルビア人青年に親族弾かれて、第一次世界大戦の終わりの始まりっと…


284: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 18:54:50 ID:oo73hEnU0
今回は東洋もエジプトもユダヤも南米もお役目御免っぽいな
中華とか期待してたんだけど明らかに舞台じゃねー


287: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 19:04:13 ID:dB0OzX/g0
しかしこう考えてると第五の聖杯の白衣だけ何の情報も出てこない。アガートラムとかは仮説でもある程度出てくるが


292: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 19:12:49 ID:8Q2AZcIM0
ナイチンゲールとかじゃなさそうだしなぁ…白衣


291: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 19:12:27 ID:4Mdq5Krs0
百年戦争に乱入するヘラクレスとか想像したらワロタ


293: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 19:15:05 ID:OZyE.xlQ0
どう考えてもオーバーキル過ぎる
英雄の時代の最高位のお方を史実に持ってきちゃいけねぇ


290: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 19:10:43 ID:nTA.JUW20
>>287
ヒュー・マーサーじゃないかという説はあったな

>>289
アメリカ独立戦争で暴れるヘラクレスとかが見れるのか(困惑)


295: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 19:30:07 ID:au5TRZOk0
1273年で人理EXか…

正史でイマイチピンとこないなら、型月オリジナルかもよ?
月落としとかアルクェイドが生まれたのって、いつの世代の話なん?


298: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 19:43:39 ID:RsFLBsus0
第五はヒュー・マーサー、ベンジャミン・フランクリンが出ているな
他には誰かいたっけ?

知名度、実際の功績からするとベンジャミンじゃないかと個人的には思うが


299: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 19:48:58 ID:2Wc64Sqg0
アインツベルンがドイツ系で、ハプスブルク家もドイツ王に任命されたのがきっかけ、ってのはなんか関連してくるのかなあ、とかふと思った
年代的にはどうだか解らんが


304: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 20:52:43 ID:htrS/icQ0
AD1273ではなくBC1273の誤字という可能性


紀元前1273年ならラメセス2世が暴れてた頃なんだけどなぁ


306: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 20:53:46 ID:OZyE.xlQ0
それこそアガートラム関係なくなるよ


308: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/28(月) 20:56:05 ID:RsFLBsus0
紀元前なら、直球でヌァザの可能性が出てくるな
まあないだろうが


411: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/29(火) 13:29:54 ID:hRS6.Efg0
輝けるアガートラムについて新説を提唱したい。

13世紀の人物で、人類史に貢献した=現代に繋がる技術の考案と考えると
ロジャー・ベーコン(1214年~1294年 英)はどうかな?
・神学研究に異を唱えて、聖書その物を学ぶべきと提案
・「大著作」で数学、光学、化学についてや、宇宙の規模について言及
・後世に顕微鏡や飛行機、蒸気船、望遠鏡などが開発されることを予想

神学改革の先駆者で、当時の最先端技術について学んでいた彼は可能性大かと思う。


500: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/30(水) 00:15:16 ID:BUPgfsLM0
イー・プルーリバス・ユーナムとか白衣をあえて無視するなら1783年には『科学革命』もあるね
この時代近辺で『質量保存の法則』『電磁気学論』『元素』『化合物』などの理論が確立していたみたいだ
まぁ、適当に年代で調べてひっかかっただけだけどね


490: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/29(火) 23:21:25 ID:.tLmEgsY0
取り敢えずこのスレで出た説を全部一度纏めたほうが良いわな。
一々該当レスまで戻るのも面倒ですし


491: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/29(火) 23:21:55 ID:fKlPPqjI0

「主よ、今一度この旗を救国の……」
神代は終わり、西歴を経て
人類は地上でもっとも栄えた種となった

「いえ、救世の為に振るいます」
我らは星の行く末を定め、
星に碑文を刻むもの

「秩序は燃え尽きた」
人類をより長く、より確かに、
より強く繁栄させる為の理――人類の航海図

「多くの意味が焼失した」
これを、魔術世界では人理と呼ぶ

「私達の未来はたった一秒で奪われた」
人理

「聞け!この領域に集いし一騎当千、万夫不当の英霊たちよ!」
「相容れぬ敵同士であろうと今は互いに背中を預けよ!」
「我が真名はジャンヌ・ダルク、主の御名の下に貴公等の盾となろう!」

「この戦いは人類史を遡る長い旅路」
第一の聖杯
救国の聖処女
AD.1431 ■■百年戦争 オルレアン
人理定礎値_C+
Ⅰ Ⅱ Ⅲ



「ですが悲観することはありません……貴方には無数の出会いが待っている」
第二の聖杯
薔薇の皇帝
AD.0060 永続■■帝国 セプテム
人理定礎値_B+
Ⅳ Ⅴ Ⅵ



「この星の全てが聖杯戦争という戦場になったとしても」
第三の聖杯
嵐の航海者
AD.1573 封鎖終局四海
オケアノス
人理定礎値_A
Ⅰ Ⅱ



「この地上の全てが疾うに失われた廃墟になっていても」
第四の聖杯
ロンディウムの騎士
AD.1888 ■■■■■■■■■■
人理定礎値_A-
Ⅳ Ⅲ



「その行く末に無数の強敵が立ちはだかっても」
第五の聖杯
■■の白衣
AD.1783 ■■■■イ・ブルーリバス・ウナム
人理定礎値_A+
Ⅰ Ⅱ Ⅲ



「結末は未だ誰の手にも渡っていない」
第六の聖杯
輝けるアガートラム
AD.1232 ■■■■■■■■■■■■
人理定礎値_EX
Ⅳ Ⅴ Ⅵ



「さあ、戦いを始めましょう……マスター」
第七の聖杯
天の鎖
BC.■■ 絶対魔獣戦線■■■■■■■■
人理定礎値_■
Ⅴ Ⅵ



過去最大の規模で行われる
聖杯戦争、開幕

Fate/Grand Order
それは
未来を取り戻す物語



499: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/30(水) 00:06:29 ID:k5YS.dYc0
候補をまとめてみようと思ってスレ見返したら思った以上に複雑怪奇で俺断念


501: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/30(水) 00:26:11 ID:n9sFMPU60
たった2分ちょいの映像でここまで妄想できてよく訓練されているなと思います


503: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/30(水) 00:52:23 ID:xwGC9VAs0
>>501
自分でも理解してる


504: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/30(水) 00:55:16 ID:5ryvfB3s0
>>501
ちょっと情報出されただけでコレだからなあ
業が深いね


505: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/30(水) 00:57:28 ID:3XAoGmSc0
>>501
それだけ考察が楽しい設定と世界観なんだと思う
過去と未来だけじゃなくてパラレルでも話作りやすいし、よく考えたものだよ


502: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/30(水) 00:47:34 ID:3XAoGmSc0

第一の聖杯
救国の聖処女
AD.1431 ■■百年戦争 オルレアン
人理定礎値_C+

候補 ジャンヌ・ダルク

第二の聖杯
薔薇の皇帝
AD.0060 永続■■帝国 セプテム
人理定礎値_B+

候補 ネロ・クラウディウス

第三の聖杯
嵐の航海者
AD.1573 封鎖終局四海 オケアノス
人理定礎値_A

候補 フランシス・ドレイク

第四の聖杯
ロンディウムの騎士
AD.1888 ■■■■■■■■■■
人理定礎値_A-

候補 シャーロック・ホームズ(コナン・ドイル)
    ジャック・ザ・リッパー 
    ヴィルヘルム二世


第五の聖杯
■■の白衣
AD.1783 ■■■■イ・ブルーリバス・ウナム
人理定礎値_A+

候補 ベンジャミン・フランクリン
    ヒュー・マーサー


第六の聖杯
輝けるアガートラム
AD.1232 ■■■■■■■■■■■■
人理定礎値_EX

候補 黒死病(ペイルライダー)、
    トマス・アクィナス、
    ハプスブルク家(銀の腕のオットー)
    ロジャー・ベーコン

第七の聖杯
天の鎖
BC.■■ 絶対魔獣戦線■■■■■■■■
人理定礎値_■

候補 エルキドゥ




一応纏めてみたよ


510: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/30(水) 01:07:21 ID:m.03mSVU0
第四はやはりどれも可能性があり、決め手が存在しないのがネックで、第五は何か新しい考え方が出ない限りは二つの内のどちらかでしょう。
第六はイベント多すぎて絞れないのとそもそも人理定礎値EXというのでハードルが上がりすぎてるのがな


558: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/30(水) 14:20:49 ID:4d1SOO0I0
敵役の英霊もいるのかね?
聖杯戦争の醍醐味といえばやはり英霊VS英霊の戦いだけど


562: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/30(水) 15:02:07 ID:p4UylTTY0
天の鎖はエルキドゥ説の方だったよな


563: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/30(水) 15:02:48 ID:Ptn.rlnI0
1,2,3をジャンヌ、ネロ、ドレイクとするなら
7は普通にエルキだわな


639: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/30(水) 22:50:53 ID:LAcYFAKE0
アフリカとかアメリカ先住民とか南アメリカあたりからも期待したいところ


643: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/30(水) 23:49:45 ID:qNLkzcxA0
カエサル、カール大帝、チンギスハン、ナポレオン、始皇帝、ソロモンあたりのメジャー級から誰か出るかな


651: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/31(木) 00:28:03 ID:TN1QthUk0
>>643
始皇帝さんはFakeで繰丘椿の両親が召喚しようとしてたな
まあペイルライダーに椅子奪われたわけだが


656: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/31(木) 02:04:38 ID:M3cgc0rU0
とりあえずキャスターとバーサーカークラスに王と呼ばれる人を出してほしいと思う


663: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/31(木) 07:19:20 ID:M/4A2z2E0
1273年付近にチンギスハンが出そうだねぇ


788: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/31(木) 22:49:36 ID:eTeaBubE0
新鯖だけじゃなくて既存鯖のクラス替えでさらに水増しできるな


795: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/31(木) 23:25:06 ID:05S4CANg0
>>788
ついにヘラクレスがバーサーカー縛りプレイをやめると聞いて


790: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/31(木) 22:54:35 ID:S7mYXWbc0
アーサー王やクーフーリンやギルガメッシュやエミヤも二種類いるしね
ロビンフッドも複数いるしハサンに至っては十九種類いるしね


798: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/31(木) 23:51:52 ID:xBN4pJDw0
そういや、アポクリファ読み返すとジャックが無限に等しい可能性を秘めてる的な記述があったから、騎士としての概念を持ったジャックがロンディニウムの騎士の可能性が微レ存


799: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/07/31(木) 23:55:12 ID:CK3/yQLM0
ジャックは古今東西ありとあらゆるネタをブチこまれてるからなあ
ハサン先生と同じくらい融通きかせられなくはないんだよね


804: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/08/01(金) 00:47:48 ID:.9yU2Mjo0
第六の聖杯、アルクが暴走してる可能性がある年代か?
人間を律する真祖からの人類解放、と見たら人理定礎値は高かったりしないかね
アガートラーム、銀の腕はいつか本物に取って代わられるので朱い月復活の暗示でアルクかアルト。  異論は認める


812: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/08/01(金) 08:43:33 ID:TKf7VvpgO
そもそもこれ整合性つける必要あるか?


813: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/08/01(金) 09:01:48 ID:9eObUEwg0
整合性を取る作業はファンが脳内でするから大丈夫でしょ


814: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/08/01(金) 09:39:57 ID:XrMTQpSc0
ファンA「ぬぅ…これは世に聞く――」
ファンB「知っているのか、雷電!?」
きのこ 「こいつ等、ホントに何でも知ってるでちゅ…」
社長  「ところでこいつ(セイバー顔)を見てくれ、こいつをどう思う?」


結論、最強は社長。


815: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/08/01(金) 10:43:08 ID:Cxur1nXQ0
きのこっていっつも予想の上行くよね…


引用元: http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1406461741/


奈須きのこ先生の挑戦状に挑むファンのみなさん
せっかくなので管理人も参考にしつつ考察。


第一の聖杯:ジャンヌ・ダルク
第二の聖杯:ネロ・クラウディウス
第三の聖杯:フランシス・ドレイク


特に考えずこれはそのまま当てはめました。
これ以外だったら逆に驚くほどの鉄板。


第四の聖杯:シャーロック・ホームズ

>ドイルの墓標には「鋼鉄のごとく真実で、刃のごとくまっすぐな、アーサー・コナン・ドイル。騎士、愛国者、医者、そして文学者」と刻まれている
ドイルのほうがありそうな感じがしますけど管理人が見たいからという理由で英霊ホームズ説を推す。
ちなみに安直に「ホームズ」「騎士」で調べたら三毛猫ホームズの騎士道が出てきた。


第五の聖杯:ベンジャミン・フランクリン

他の候補よりもそれっぽくて他に思いつかないからという理由ですが
雷の正体を初めて実験で確かめた人という話からなんからしいと思った。
白衣を着用したサーヴァントになるのかも気になるところである。


第六の聖杯:ルドルフ一世

1273年に関係する人物とかをアガートラムに何かありそうな方向で調べたけどダメでござった。
仕方ないので「人理定礎値EX」を考慮してハプスブルク家を世に出したルドルフ一世をチョイス。
どうでもいいけどアガートラムという単語を見て真っ先に口笛の似合うRPGが頭にちらついたのだ。


第七の聖杯:エルキドゥ

これも特に考える必要も無かったですね。
ギルガメッシュも候補なんでしょうがあちらだと天の楔になると考えてやはりエルキドゥ。
友であるギルガメッシュは出番も活躍も多いけどエルキドゥも負けずに活躍すべしという願望。
ところでエルキドゥのイラストってスピンオフ含めると色々な方が描いてますけども
そろそろ武内崇さんのエルキドゥがとっても見たい管理人なのであった。。


というわけでこの考察の肝はやはり第四、第五、第六の英霊ですね。
当ってたら嬉しいけど管理人も含めファンの予想の上をいき驚かせてくれることも期待している。

オススメ記事

ランダム過去記事

関連記事

最新記事

コメント

104555. 電子の海から名無し様2014年08月02日 18:32:28 ▼このコメントに返信

中二病ウッキウキの言葉ばかりやな

0 0
104556. 電子の海から名無し様2014年08月02日 18:38:55 ▼このコメントに返信

こんな風に推察するのはやっぱ楽しいな
最近はCCCもApocryphaも大体正体わかってるの多かったから久しぶりの感覚

0 0
104557. 電子の海から名無し様2014年08月02日 18:39:15 ▼このコメントに返信

HAHAHA!半分ぐらいなに言ってるのかさっぱりわかんねえwwwwww

0 0
104559. 電子の海から名無し様2014年08月02日 18:51:08 ▼このコメントに返信

第四の聖杯の背景の歯車は単純に産業革命のイメージじゃね?

0 0
104560. 電子の海から名無し様2014年08月02日 18:51:48 ▼このコメントに返信

重箱をつつくようであれだけど、型月的にはエンキドゥじゃなくてエルキドゥだよな

0 0
104561. 電子の海から名無し様2014年08月02日 18:52:16 ▼このコメントに返信

スレでも書かれてるけどわずかな情報でここまで考察するのはすごい

・・・それはそうとして、Grand Order楽しみです
なんだかんだそれぞれの聖杯戦争に出てきた鯖の聖杯戦争を通じての共演ってないし

0 0
104563. 電子の海から名無し様2014年08月02日 18:56:13 ▼このコメントに返信

毎度思うけど
型月住民は変態から人類史までカバー広すぎだろ!

0 0
104564. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:01:18 ▼このコメントに返信

なのげに1888年は、ヴァンダインとロナルドノックスが生まれた年でもある。

1888年ってヤバイ

0 0
104565. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:02:19 ▼このコメントに返信

おまえら……(畏怖)

碑文を刻む、のフレーズで霊長類ヒト科が人類としての歴史を確実に刻み始めたのって文字が生まれてからだよね、とか妄想した。
蒼頡とかでてこないかなぁ。古すぎるから今回の聖杯候補ではまずないけれども

0 0
104566. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:06:21 ▼このコメントに返信

この人理定礎値ってやつの基準がよくわからんね
人類史において人類の発展や歴史にどのぐらい影響を与えたかってことでいいんだろうか?
そうなると第六の聖杯はかなり大きな影響を与えた出来事ってことだよな?う〜んなんなんだろう…

0 0
104567. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:06:56 ▼このコメントに返信

「秩序は燃え尽きた。多くの意味が消失した。
 わたしたちの未来は、たった一秒で奪われた」

これって第五魔法のヤツだよね..

今回の聖杯戦争ってもしかして、第六法の成就とか。

0 0
104568. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:09:03 ▼このコメントに返信

ちょっとなに言ってるのかよくわからないです(無知無能)

0 0
104569. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:13:14 ▼このコメントに返信

第6はほんとにわからんな1,2,3,7あたりもミスリードなんだろうか・・・

0 0
104570. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:15:37 ▼このコメントに返信

これだけの情報でここまで考察できる人達すごいなあ

0 0
104571. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:17:39 ▼このコメントに返信

ダメだ、俺勉強しよう

にしても、こういう考察が出てくるといよいよfateって感じがしてくるよな
うん、すげー楽しみ

0 0
104572. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:18:13 ▼このコメントに返信

第六はモンゴル帝国関連だと思ったけど(東西交流による大航海時代の端緒って意味で)
アーガトラムを考えるとハプスブルク家だがEXかと言われると

0 0
104574. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:21:05 ▼このコメントに返信

ちょーっと情報出されただけでこれだけの考察と幅広すぎる知識量

そんなお前らときのこを愛してる

0 0
104575. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:21:42 ▼このコメントに返信

※104569
一はジャンヌでほぼ確定と言っていいと思うがなあ
百年戦争における救国の聖処女って言えばやはりジャンヌだろうしメインビジュアルにも出てるし
でもきのこのことだからなあもしかしたらってのはあるよなあ

0 0
104576. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:25:10 ▼このコメントに返信

世界史習っておけば良かったな・・。全然わかんないや。

内容どうなのだろうな。やっぱり仮面ライダーディケイドみたいにそれぞれの聖杯戦争に行って戦うのかな?そういやFateも十周年だったな。

0 0
104577. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:25:11 ▼このコメントに返信

そういやExtraドラマCD3巻のブロッサム先生で、
キャス狐が“赤セイバーは反転させるとバビロンの大妖婦モードになる”とか言ってたけど、
これに出てくる候補の赤セイバーって、ひょっとしてBBのあのEXスキル持ち?

0 0
104578. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:25:16 ▼このコメントに返信

みんな詳しくてすごいなー
まるで歴史博士だな・・・

0 0
104579. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:28:37 ▼このコメントに返信

まだまだ訓練の足りない型月ファンなので全然話についていけないです(泣)

0 0
104580. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:30:55 ▼このコメントに返信

ティザー絵のセンターが青さんだと、い つ か ら 錯 覚 し て い た ?

嫁王と同じパターンもあるかもね

0 0
104581. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:33:39 ▼このコメントに返信

盾の英霊は女体化を考えなければ聖マルガリタがそれっぽい気もする
十字架で悪魔倒してるし

0 0
104582. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:36:15 ▼このコメントに返信

>>814
おい社長wwwwwwwwwwwwww <セイバー顔

0 0
104583. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:36:18 ▼このコメントに返信

※104580
いやこれは流石に我らが騎士王でしょ(体のある一部分を見ながら)

0 0
104584. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:37:49 ▼このコメントに返信

>>39
型月と嘘屋のコラボとか超見たい

0 0
104586. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:40:28 ▼このコメントに返信

「英雄」なんていらないッ!!!

0 0
104588. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:42:42 ▼このコメントに返信

これ青子さんが犯人なんじゃ…

0 0
104589. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:44:39 ▼このコメントに返信

青子「やっべ、魔法使い過ぎた…」

0 0
104590. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:45:15 ▼このコメントに返信

しかし第六が全くわからん、嵐の航海者がドレイクだとして世界一周クラスで人理定礎値AなのにEXってどんだけなんだ?

0 0
104593. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:50:45 ▼このコメントに返信

各クラスの王の英霊
セイバー 言わずと知れた 騎士王アーサー
アーチャー アーチャーといわれると疑問符がつくが出てきたものはしょうがない 英雄王ギルガメッシュ
ランサー 同じくランサーといわれると疑問符が(ry ヴラド三世
ライダー 古代マケドニアの王 征服王イスカンダル
キャスター Fate本編に出てきてこそいないが魔術師で王いわれるとこいつしか思いつかない ソロモン
アサシン 世界最古の毒殺を行ったアッシリアの伝説の女王 セミラミス

バーサーカーだけ思いつかね

0 0
104594. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:52:02 ▼このコメントに返信

ファっ!?・・・クゥーン(失神)

ハッ・・・自分、産業革命周辺以外の辺りが知恵後れなんですけどいいすか?

架空の未来年表でっち上げてNBCテクノロジーから、
新たなる現代の禁忌を孕むGNRテクノロジーのさらに次の世代の
パンドラ級技術革命が来れば、技術発展だけでも人理EXいくから(涙目)

0 0
104595. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:53:05 ▼このコメントに返信

盾子の盾が十字架型だし宗教関係かなと思ったくらいであと全然わからんな!
あとは新情報が出るまで情報が錯綜し続けるんだろうなあ。

0 0
104596. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:53:17 ▼このコメントに返信

第四の聖杯の人理定礎値がA−
マイナスってことは、A(50)がC(30)を下回ることがあるって事だよな

ミステリー小説界では大きな影響(A)を与えたけど
現実世界では、そこまでは(C)

シャーロックホームズだな

0 0
104597. 電子の海から名無し様2014年08月02日 19:57:13 ▼このコメントに返信

※104575
ここであえて偽ジャンヌが出るんじゃ?と思ってしまうひむてん読者。

0 0
104599. 電子の海から名無し様2014年08月02日 20:03:28 ▼このコメントに返信

小出しされる情報から考察するのも楽しみの一つになっていく
型月をすきになるというのはそういうことだ

1273年だけは本当にわからん
ルドルフ1世くらいしか思いつかんがこれが人理定礎値EXかというと……ぐぬぬ

0 0
104600. 電子の海から名無し様2014年08月02日 20:03:30 ▼このコメントに返信

※104593
狂えるオルランドことローランで一ついかがですか?

0 0
104603. 電子の海から名無し様2014年08月02日 20:13:57 ▼このコメントに返信

※104600
王の英霊だから。ローランは王族の血は流れているけど王様じゃないから。
狂王なんて沢山いるから迷うよね。

0 0
104604. 電子の海から名無し様2014年08月02日 20:14:01 ▼このコメントに返信

※104583
自分で書いといてなんだけどエクスカリバーも持ってるしなw

しかしエクスカリバーより先におっぱいで確認するとは……www

0 0
104605. 電子の海から名無し様2014年08月02日 20:14:04 ▼このコメントに返信

※104593
王とはいかないが新皇の平将門さんはどうかね
他のクラスでは神霊に踏み込むから呼べないがバサカなら怨霊として呼び出せそう

0 0
104606. 電子の海から名無し様2014年08月02日 20:14:08 ▼このコメントに返信

※104593
エリザと同じ感じにすれば、暴君系の反英雄で候補は多そう
有名な所だと殷の紂王とか

0 0
104607. 電子の海から名無し様2014年08月02日 20:17:49 ▼このコメントに返信

※104567
元スレでも第六法の成就で既存秩序が破壊される
そのせいで時系列を遡って人類史に乱れが生じたとかいう考察があったな

0 0
104609. 電子の海から名無し様2014年08月02日 20:21:06 ▼このコメントに返信

※104596
マイナス表記は特定条件下でのみ効果を発揮できる場合以外にも
何らかのデメリットが伴う場合も付属するから
人類史に与えた影響も大きいけど、その代わりに人類に与えた損害も大きい事象かもしれない

0 0
104610. 電子の海から名無し様2014年08月02日 20:21:27 ▼このコメントに返信

※104606
もしそれならジルドレの旦那みたく「おお、妲己ではないか」にしろ別人判定ちゃんとするにしろ何らかの形でキャス狐が絡むな

0 0
104611. 電子の海から名無し様2014年08月02日 20:25:26 ▼このコメントに返信

※104566
どうも今回の人理定礎値って単純な人類史への貢献以外にも
神秘・神からの脱却にも重要な要素がある出来事っぽいんだよな
そう考えると今回の黒幕は神秘を維持することで神代への回帰を狙ってる奴かもしれない

0 0
104612. 電子の海から名無し様2014年08月02日 20:29:19 ▼このコメントに返信

※104606
董卓 忠穎、張献忠、随の煬帝、毛沢東・・・
中国だけでも結構出て来るな

0 0
104613. 電子の海から名無し様2014年08月02日 20:33:07 ▼このコメントに返信

※104605
そいつはギルガメッシュ以上に扱いが難しいで
主に現実で
さわらぬ神に祟りなしじゃ、くわばらくわばら

0 0
104614. 電子の海から名無し様2014年08月02日 20:45:30 ▼このコメントに返信

※104612
中国ならFakeで出損ねた始皇帝とかいいんじゃない?
若い頃の善君形態と年寄りの暴君形態と2種類選べてキャラ付けも自由にいける

0 0
104615. 電子の海から名無し様2014年08月02日 20:46:55 ▼このコメントに返信

※104613
そうだったこの人とんでもない祟り神だった
うっかりしてたぜてへぺろ

0 0
104616. 電子の海から名無し様2014年08月02日 20:48:02 ▼このコメントに返信

7⇒6⇒5⇒4⇒3⇒2⇒1の順番で考えると、
神なんていらない⇒???⇒???⇒???⇒星の開拓者⇒偶像(アイドル)は余⇒神の名のもとに争いを調停
ってな感じになるから神秘や神を貶める出来ごとがメインな気がする
6は神を使わない国家作りで、5は王族の要らない国家作りで、4は神秘自体の否定・科学の台頭?

0 0
104617. 電子の海から名無し様2014年08月02日 20:49:54 ▼このコメントに返信

※104613
何処ぞの、某ア○ラーアク○ルと同じ扱い?(地雷)

0 0
104618. 電子の海から名無し様2014年08月02日 20:56:15 ▼このコメントに返信

※104616
4は神秘奇術オカルトを否定する→探偵
では?

0 0
104619. 電子の海から名無し様2014年08月02日 20:58:48 ▼このコメントに返信

※104611
神秘、神からの脱却というと科学技術の発展とかか
第四の聖杯の1800年代後半は産業革命が始まった時期だしぴったり当てはまるな

0 0
104620. 電子の海から名無し様2014年08月02日 21:00:46 ▼このコメントに返信

そうなると第七はやっぱりエルキドゥか
エルキドゥとの出会いや死によって人類最古の王が神を否定することになったわけだし

0 0
104621. 電子の海から名無し様2014年08月02日 21:02:32 ▼このコメントに返信

神秘が神側から与えられたモノで科学や化学は人類が独自に発展させたモノ(技術)という解釈はどうだろうか
魔術や神秘から脱却し化学に傾倒することこそが人理係数が高くなるとかさ

0 0
104622. 電子の海から名無し様2014年08月02日 21:08:27 ▼このコメントに返信

ここにいる人たち教養ありすぎ(震え声)……。型月ファンとして自分がまだまだ未熟に思えてしまう。

0 0
104624. 電子の海から名無し様2014年08月02日 21:15:23 ▼このコメントに返信

第六はハプスブルクを除くとヌァザのアガートラムを作ったのが医療の神だから医療関連しか思い当たらないがペイルライダー大活躍の時代だし特効薬か医療革新でもあったのか?
神聖ローマ確立より医療の進歩の方が人類的には価値高そうだし。

0 0
104625. 電子の海から名無し様2014年08月02日 21:19:54 ▼このコメントに返信

※104624
時代的に、黒死病が欧州で猛威を振るったのはもう何十年、何百年か後なんだよなぁ

0 0
104626. 電子の海から名無し様2014年08月02日 21:31:14 ▼このコメントに返信

第6は黒死病だと思ってる

0 0
104627. 電子の海から名無し様2014年08月02日 21:31:15 ▼このコメントに返信

真面目に第6の聖杯の西暦はA.D.じゃなくてB.C.の間違いなんじゃ・・・

0 0
104629. 電子の海から名無し様2014年08月02日 21:38:09 ▼このコメントに返信

1573:ドレイクがヒャッハーした年ではあるけど名の知れた海賊になるには、その4年後の1577年に建造された、EXTRAの宝具にもなってるゴールデン・ハインド号を手に入れてからだろうな

0 0
104630. 電子の海から名無し様2014年08月02日 21:44:40 ▼このコメントに返信

なんか各聖杯で7騎の鯖って意見もあるけど、7騎と鯖システムは冬木の聖杯戦争のシステムだから鯖としては召喚されないだろ。

あとアーサー王は契約の内容的に2と7以外は出て来そうな気がする。

0 0
104631. 電子の海から名無し様2014年08月02日 21:47:55 ▼このコメントに返信

そういえばほぼ確定しているジャンヌ・ネロ・ドレイク・エルキドゥは型月的には全員性別が曖昧なキャラなんだよな
ジャンヌ→男装
ネロ・ドレイク→後世では男性と伝えられてる女性
エルキドゥ→性別:なし

0 0
104632. 電子の海から名無し様2014年08月02日 21:49:36 ▼このコメントに返信

「その行く末に無数の強敵が立ちはだかっても」
これだとやっぱりヒュー・マーサーを推したい。
進軍中に敵の大軍に遭遇してほぼ負け確定の戦いで先陣をきり、
無数の銃撃と剣で刺されて倒れた後も最後まで戦闘を見届けるために戦場に残り続けた逸話があるし、型月的な英霊としてピッタリというか。

0 0
104633. 電子の海から名無し様2014年08月02日 21:54:54 ▼このコメントに返信

※104611
もしかしたら神代連盟(エルダータイトル)らへんが大きく関わってくるのかもわからんね

0 0
104635. 電子の海から名無し様2014年08月02日 22:02:58 ▼このコメントに返信

※104625
ペイルライダーは黒死病だけじゃなくて風に乗って流行る病全般の概念の集合体のはずだった気がするが

0 0
104636. 電子の海から名無し様2014年08月02日 22:02:59 ▼このコメントに返信

fate発表の時もこんな風だったのかな、と思うと不思議とテンションが上がる。
自分がこの風景を見ていられることがすごく嬉しい。
学に乏しいから意見は何も言えないがなww
…ちょっと勉強してきます!

0 0
104637. 電子の海から名無し様2014年08月02日 22:06:25 ▼このコメントに返信

>武内崇さんのエルキドゥ
超見たいです(迫真)

0 0
104638. 電子の海から名無し様2014年08月02日 22:11:44 ▼このコメントに返信

けど黒死病を、「輝けるアガートラム」というだろうか。

銀の腕のオットーを読んだことが無くてググってみたんだけど、
 『後年成人したオットーは、銀のうでをつけ生涯剣をぬかなかったといれる。』
と出てきた。

オットーってジャンヌのようなキャラ?

0 0
104643. 電子の海から名無し様2014年08月02日 22:26:54 ▼このコメントに返信

スレにもあったけど

「アーサー」・コナン・ドイル
ハプスブルグ家はアーサー王の子孫を自称している

以上から社長がセイバー顔を描く下地は十分できている……!

0 0
104646. 電子の海から名無し様2014年08月02日 22:29:19 ▼このコメントに返信

アガートラムを意味合い通り「銀の腕」ととるならオットーでハプスブルク関係っぽい
ヌァザの事ととるとヌァザは癒しの力を持つ戦いの神なので人の英知の一つである医療と病魔との終わりの無い戦いともとれる
結末というのは前者なら幸せな未来っぽいし、後者なら万病に効く万能薬なのかもね

0 0
104647. 電子の海から名無し様2014年08月02日 22:29:52 ▼このコメントに返信

ベンジャミン・フランクリンって科学者だけど、神秘を貶めた立場なのに宝具を使えるのか?

0 0
104648. 電子の海から名無し様2014年08月02日 22:31:22 ▼このコメントに返信

知識がある人達の考察は読んでても面白いが
自分も参加できたらもっと面白いんだろうなーと羨ましい

0 0
104649. 電子の海から名無し様2014年08月02日 22:32:44 ▼このコメントに返信

※104576
もしかして、英霊達にカメンライド(?)できたりして・・・

0 0
104653. 電子の海から名無し様2014年08月02日 23:01:15 ▼このコメントに返信

※104643
>ハプスブルグ家はアーサー王の子孫を自称している。

それデマ。「カエサル家の末裔」だ。
スイスの伯爵時代に怪しげな古文書を発見したのが発端だ。
選帝候もその話を信じて神聖ローマ皇帝に推挙したという俗説もある。

「皇帝ネロはアーサー王のモデルの一人(デマ)」の件もそうだけど、
何でもかんでもアーサー王伝説にこじつける変な人がいるみたいだ。
お互い気をつけよう。

0 0
104658. 電子の海から名無し様2014年08月02日 23:23:02 ▼このコメントに返信

「"よく"確かに」
ではなくやっぱり
「"より"確かに」だったね

まあ型月の誤字は大抵の場合いい作品にありがちだけどね!(錯乱)

しかし型月、もといきのこには誤字が付きまとうか…
もしや、きのこの起源って…!

0 0
104659. 電子の海から名無し様2014年08月02日 23:30:46 ▼このコメントに返信

※104653
けど、社長がセイバー顔かく理由としてはデマで十分、という・・・

0 0
104660. 電子の海から名無し様2014年08月02日 23:34:03 ▼このコメントに返信

※104622
大丈夫、

月姫
歌月
メルブラ各種
月姫アニメ
Fate
Fateホロウ
Fateアニメ
Fate映画
FateZERO小説
FateZEROアニメ
Fateuc
Fate漫画
Fate エクストラ
Fate エクストラ漫画
Fate ccc
Fate fake
アポカリプス
Fateマテリアル各種
タイガーアッパー
タイコロ
カーニバルファンダスム
空の境界
空の境界アニメ
空の境界映画
魔法使いの夜
プリイリヤ
プリイリヤアニメ
メルブラ漫画

に目を通していれば未熟とは言われないよ!

0 0
104662. 電子の海から名無し様2014年08月02日 23:34:55 ▼このコメントに返信

1273年相当の史実でいいのなら、フビライ=ハンも一応該当するな。

0 0
104663. 電子の海から名無し様2014年08月02日 23:37:38 ▼このコメントに返信

普通にオンゲの自分が選択する勢力なんだろうな

0 0
104664. 電子の海から名無し様2014年08月02日 23:38:25 ▼このコメントに返信

※14617
平将門祟り神扱いなんだよな
でも昔将門主役ほ大河やってたから良く書こうとすれば祟られないはず・・・
だからfateでもライダーとかで出てほしいな

0 0
104667. 電子の海から名無し様2014年08月02日 23:52:32 ▼このコメントに返信

※104659
思わず「よくてよ」押してしまったw
まあ、セイバー顔というか、別の説話に基づくアルトリアの新バージョンとかいう話なら大歓迎だけどな。

だがデマを史実と偽るのはいかん。
史上の英雄をテーマにしているなら、創作は創作だと明言しないとな。

例えば、子孫とはちょっと違うが、
テューダー朝の開祖・ヘンリー7世ならキング・アーサーに無理なく関連づけられる。
それ以外にもキング・アーサーはイギリス史を通してたびたび話題にあがるし、
その気になればこのネタだけでアルトリアの新エピソードが書けるよ。

0 0
104669. 電子の海から名無し様2014年08月02日 23:55:31 ▼このコメントに返信

※104584
自分もすごい見たい
最近スチパンシリーズにも手を出しちゃったからホントに出来るなら見てみたい

個人的には科学的な要素を含んでいても聖杯戦争への参加は十分あるんじゃないかと妄想
科学ってきちんと解明されるまでは現代のオカルトと同じくブラックボックスの領域だったわけだし、きのこの解釈次第でどうとでもなるわな

0 0
104671. 電子の海から名無し様2014年08月03日 00:09:20 ▼このコメントに返信

イギリスのアーサー王関係はセイバーからしたら蛮族が勝手に自分の子孫を主張してたり、政治利用してたりして驚きそう。

0 0
104673. 電子の海から名無し様2014年08月03日 00:23:35 ▼このコメントに返信

1273年の候補 スルタン王バイバルス
1783年の候補 ウィリアム・スタージャン

0 0
104674. 電子の海から名無し様2014年08月03日 00:24:11 ▼このコメントに返信

こういうファンが情報を元に考察するのって本当に楽しい
どんな形に仕上がるのか今から楽しみで仕方ない

0 0
104675. 電子の海から名無し様2014年08月03日 00:40:53 ▼このコメントに返信

7つの聖杯(サーバー)だったりして。
どれでプレイするか選択、もしくは1聖杯につき1キャラ?

0 0
104676. 電子の海から名無し様2014年08月03日 00:54:10 ▼このコメントに返信

※104660
これ全部とか馬鹿じゃねえのw
って思ったが全て購入and読破・プレイ・視聴済みであった自分・・・・・

0 0
104679. 電子の海から名無し様2014年08月03日 01:01:41 ▼このコメントに返信

※104676
よお馬鹿

そんな君が誇らしい

0 0
104680. 電子の海から名無し様2014年08月03日 01:10:50 ▼このコメントに返信

※104660
らっきょアニメとらっきょ映画は何故分けられてるんだ

0 0
104681. 電子の海から名無し様2014年08月03日 01:16:59 ▼このコメントに返信

※104660
節子それアポカリプス(黙示)ちゃう、アポクリファ(外典)や

0 0
104682. 電子の海から名無し様2014年08月03日 01:18:52 ▼このコメントに返信

第六はバイバルスだったら面白そう

0 0
104684. 電子の海から名無し様2014年08月03日 01:37:41 ▼このコメントに返信

型月のガラハッドの性別はまだ分かってないんだっけか。昔読んだアーサー王伝説の影響かランスロットと瓜二つの容姿かと思ってたぜ

0 0
104686. 電子の海から名無し様2014年08月03日 02:13:36 ▼このコメントに返信

※104563
もともと幅広く詳しいファンもいただろうけど、多数のファンはネットを通したこういうファンの知識との交流や自分で調べる過程で更に詳しくなっていったんだろうさ

二次創作系でマイナー神話や史実の英雄とかいろいろ見たけど、今回のこの企画そっちの風土思い出してわくわくする

0 0
104693. 電子の海から名無し様2014年08月03日 03:09:10 ▼このコメントに返信

なんか、よくみると第三の聖杯にオケアノスとでているのだが・・・
(下に小さく『オケアノス』と、でている。)
まさか、4次ライダーじゃ〜ないよな

0 0
104694. 電子の海から名無し様2014年08月03日 03:19:55 ▼このコメントに返信

※104693
小さくもクソも堂々と明記してあるだろ

0 0
104696. 電子の海から名無し様2014年08月03日 05:01:34 ▼このコメントに返信

全然関係ないしどうでもいいんだけど三毛猫ホームズでクスッとした

0 0
104698. 電子の海から名無し様2014年08月03日 05:55:06 ▼このコメントに返信

歴史の節目と聖杯戦争をどうからめてくるんだろうなー?

0 0
104699. 電子の海から名無し様2014年08月03日 06:33:43 ▼このコメントに返信

AD.1783で人類のとんでもない快挙って
モンゴルフィエ兄弟による『世界初の有人飛行』じゃないの?
「自由に空を飛べる時代の始まり」って十分な歴史の区切りだと思うけど

え?イカロス?蝋で固めた鳥の羽で飛べる奴は人類とは言わねーよ

0 0
104700. 電子の海から名無し様2014年08月03日 06:46:12 ▼このコメントに返信

ほう、中々の考察だ。やるではないかお前ら

ティザーサイトのキービジュアルを保存してご満悦だった俺とは比べ物にならん強さだ(震え)

0 0
104701. 電子の海から名無し様2014年08月03日 06:50:11 ▼このコメントに返信

※104660
鋼の大地がないぞ

0 0
104702. 電子の海から名無し様2014年08月03日 07:05:58 ▼このコメントに返信

よくもこんなに考えるなぁ

フランス救ったジャンヌが弱いみたいなのも分からんでもないけど確かフランスなかったらナポレオンの時代にナショナリズムが発生しない=国という概念が成立しないよね、時期が変わるだけかも知らんけど
個人的にはドレイク姐さんにスポット当たるのがアツい

0 0
104703. 電子の海から名無し様2014年08月03日 07:20:05 ▼このコメントに返信

クラス的に考えてみたけど
第一:ジャンヌ・・・ルーラー(セイバー?)
第二:ネロ・・・セイバー(ライダー?)
第三:ドレイク・・・ライダー
第四:ホームズ・・・キャスター
第五:マーサー・・・?
第六:不明
第七:エルキドゥ・・・バーサーカー(ランサー)

と第一からしてイレギュラークラスだったから絞り込めなかったでござる

0 0
104704. 電子の海から名無し様2014年08月03日 08:07:53 ▼このコメントに返信

※104658
体は誤字で出来ている―――。

0 0
104706. 電子の海から名無し様2014年08月03日 08:50:49 ▼このコメントに返信

※104658
成田良悟氏「呼んだ?」

0 0
104707. 電子の海から名無し様2014年08月03日 08:54:28 ▼このコメントに返信

※104586
口笛似合うRPGの2作目ですね。
てか管理人もそこが思いついたか。

0 0
104711. 電子の海から名無し様2014年08月03日 09:27:16 ▼このコメントに返信

※104667
Lucius Artorius Castus
Ambrosius Aurelianus
Riothamus
Macsen Wledig
Cuneglas Goch
Owain Ddantgwin
Artur mac Gabrain
Athrwys ap Meirig
Cadwaladr of Meirionydd

まー、アーサー王のモデル原型という説がある人間だけでもざっとこのぐらいいるし
ネロ一人増えても、そんなのあるんだー、としか思えなかった

0 0
104713. 電子の海から名無し様2014年08月03日 09:36:34 ▼このコメントに返信

※104660
DDDも追加ね。

そういえばちびちゅき作者は形月に詳しくなるために色々読んだって言ってたけど改めて見るとスゲー量だな。お疲れ様です。

0 0
104715. 電子の海から名無し様2014年08月03日 10:25:22 ▼このコメントに返信

※104660
Fox tailも入れたげて・・・

0 0
104716. 電子の海から名無し様2014年08月03日 10:28:02 ▼このコメントに返信

※104660
おい、佐々木版月姫抜けてないか?

0 0
104726. 電子の海から名無し様2014年08月03日 12:29:33 ▼このコメントに返信

※104660
コハエース(小声)

0 0
104727. 電子の海から名無し様2014年08月03日 12:33:53 ▼このコメントに返信

ありがとうよ、管理人…
悲しいことだ、一族(型月)からクソゲーが出てしまうとは

0 0
104728. 電子の海から名無し様2014年08月03日 12:34:36 ▼このコメントに返信

※104727
ごめん、誤爆した

0 0
104745. 電子の海から名無し様2014年08月03日 13:49:05 ▼このコメントに返信

※104684
クローンのモードレッドだってあれぐらいのクリソツ具合なんだから
ランスロット要素がまったく見当たらないから違うんじゃない?
強いて言うなら、鎧は4次バサカのと若干似てるけど
個人的にはガラハッドは男であってほしいな

0 0
104759. 電子の海から名無し様2014年08月03日 14:59:32 ▼このコメントに返信

※104728
多分プリヤの事だろ?

あれは…嫌な事件だったね……

0 0
104762. 電子の海から名無し様2014年08月03日 15:20:39 ▼このコメントに返信

※104671
一応今の英国王家ウィンザー朝もウェールズ起源のテューダー朝とかブルターニュ起源のステュアート朝とかを通じてアーサー王時代のブリトン人の血を引いているので、「歴史的にありえなくはない」「そうだといいなあ」というくらいには捉えられている。本人からするとどう見えるのかは知りたい

0 0
104766. 電子の海から名無し様2014年08月03日 16:05:22 ▼このコメントに返信

※104600
ローランは王様じゃないんですがそれは・・・

0 0
104767. 電子の海から名無し様2014年08月03日 16:10:30 ▼このコメントに返信

※104593
狂戦士系王様でパッと思いついたのが
北欧神話のヘイドレクとホグニ
空中庭園の本来の持ち主であるネブカドネザル2世とかだな

0 0
104783. 電子の海から名無し様2014年08月03日 20:03:14 ▼このコメントに返信

1888年の聖杯だとホームズネタは
シナリオの一人である桜井さんのシャルノスとかぶりすぎなんだよな…

ということでコナン・ドイルかマクレガー・メイザースを推しておく
ドイルは母方がリチャード獅子心王に連なる家系を誇っていたっていうし
メイザースは魔法名と1888年に結成された黄金の夜明け団の源流を
テンプル騎士団に求めて騎士と解釈することができるかもしれない

どうであってもきのこが黄金の夜明け団という魔術的に特大のネタを
この年代で使わない訳がないとは思う

0 0
104786. 電子の海から名無し様2014年08月03日 20:23:08 ▼このコメントに返信

※104745
自分もあの娘はガラハッドではなさそうだと思う

ただそれとは別にしてガラハッドに関しては「母親準拠」って事で逃げ…いや理由付けが出来なくも無いんだよな
モードレッドの場合はモルガンの嫌がらせ的な物や、そして何より父親まんまの方がメタ的にとにかく美味し過ぎる言うのがあっただろうし

0 0
104787. 電子の海から名無し様2014年08月03日 20:30:17 ▼このコメントに返信

※104745
円卓の騎士の鎧のデザインにしては露出多くね?って気もする

0 0
104792. 電子の海から名無し様2014年08月03日 21:16:59 ▼このコメントに返信

スマホゲーだからどうでもいい。

0 0
104809. 電子の海から名無し様2014年08月03日 21:50:31 ▼このコメントに返信

人理という設定を神の手から人の世界を広げたというのは?
ドレイク 世界に果ての無いことを実証
ベンジャミン 雷が神鳴りじゃないことを証明
エルキドゥとギルガメッシュ cccの記述通り

0 0
104815. 電子の海から名無し様2014年08月03日 22:10:52 ▼このコメントに返信

「わたしたちの未来は、たった一秒で奪われた」
これってさ、ジャンヌ処刑時に奇跡が起きてジャンヌが再び聖女認定されて生存したってことじゃね?
青髭の旦那が言っていたように当時のフランス貴族たちは神の存在を信じていなかったが、奇跡が起きたことによって神への信仰が復活したんじゃね
今回の話で自身が裏切られて死ぬことによって人類が繁栄することを知ったからこそジャンヌは抵抗せずに処刑されたとかさ

0 0
104856. 電子の海から名無し様2014年08月04日 02:05:15 ▼このコメントに返信

まあ第二は今型月でも一押しだしね、皇帝陛下は安牌

0 0
104858. 電子の海から名無し様2014年08月04日 02:14:50 ▼このコメントに返信

いくつかネタのありそうなやつって、ひょっとしたら全部乗せなのかもなぁと。

0 0
104901. 電子の海から名無し様2014年08月04日 13:06:31 ▼このコメントに返信

実はセイバー顔のキャラはアラヤ、場合によってはガイアが抑止力とは別の形で人類の進む道をある程度定め人理規定値を上げるため、人類を導く、またはそれに助力するという方向性を持たせて生み出した存在で様々な歴史の分岐点に何かしら関わっており同じ顔の人間が何人も出ているのはその為である云々。

とか言う設定が出てきたりしたら社長の作るセイバー顔キャラは何桁になるんだろう?

0 0
104908. 電子の海から名無し様2014年08月04日 13:15:02 ▼このコメントに返信

舞台設定の考察も面白いんだけど、それ以外の情報も欲しいな
ジャンヌの台詞から察するに英霊(プレイヤーがマスターとすれば鯖)が
共闘して立ち向かうってどんな強大な敵なのよって気になるし
舞台となる時代とは別の英霊も呼ばれるだろうから、誰が来るのか気になる

桜セイバーよろしく英霊のイラストだけ出して真名当てとかやらせて欲しいのよ

0 0
104925. 電子の海から名無し様2014年08月04日 13:50:30 ▼このコメントに返信

※104660
ひむてんも入れてください(半切れ)

0 0
104932. 電子の海から名無し様2014年08月04日 14:16:36 ▼このコメントに返信

というかパソコンで出来ないんかのう?
このためだけにスマホ買うのだるい。(というかお金がない)
設定資料だけ買っちゃう気がする。

0 0
104934. 電子の海から名無し様2014年08月04日 14:21:18 ▼このコメントに返信

※104583
ま、まだ隠れ巨乳の可能性が…(震え声)

0 0
104936. 電子の海から名無し様2014年08月04日 14:36:27 ▼このコメントに返信

※104583
大好きな父上の換えの服と武装をかっぱらってきて、
父上のコスプレをしているモーさんの可能性が微粒子レベルであるで(錯乱)

0 0
105442. 電子の海から名無し様2014年08月07日 19:26:24 ▼このコメントに返信

きのこの挑戦はどの年代にどの鯖が当てはまるのか?というよりも物語の大筋についてだと思ったんだけどなあ
きのこ作品はほらあれじゃん?主人公強いじゃん??

『霊長の世が定まり、栄えて数千年』
『神代は終わり、西暦を経て人類は地上でもっとも栄えた種となった』
『我らは星の行く末を定め、星に碑文を刻むもの』
『そのために多くの知識を育て、多くの資源を作り、多くの生命を流転させた』
『人類をより長く、より確かに、より強く繁栄させる為の理(ことわり)―――人類の航海図』

『これを、魔術世界では人理(じんり)と呼ぶ』

主人公が今から何かしらの鯖を召喚し動機は不明だがジャンヌに導かれて
第1~第7の順に年代を跳んで何らかの事象を解決していくとする
この場合、主人公はまさしく『人理』として働いてると言えないだろうか?

そして歴史を辿るうえでついには人の人としての始まりに辿りつく
最後の絶対魔獣戦線はバビロンの時代の神と人間が袂を分かつ戦いじゃないかな
それを退けることが人としての歴史の始まりで、『人理』の最初にして最大の仕事で、まさにグランド・オーダー

つまり人としてのグランド・オーダーを打ち鳴らすのは液晶の前のキミだ!!!
ってな展開を予想する
というか俺だったらこれでマジ鳥肌立つ
きのこさん熱苦しい展開好きだしな~いい線いってると思うんだけどな~

0 0
105502. 電子の海から名無し様2014年08月08日 01:12:11 ▼このコメントに返信

???『遅い、喚くな』

0 0
105709. 電子の海から名無し様2014年08月09日 13:30:20 ▼このコメントに返信

※104681
レッドドラゴンや大淫婦バビロンやペイルライダーがワキャワキャするfate/apocarypsですかわかりません

0 0
106057. 電子の海から名無し様2014年08月10日 18:37:07 ▼このコメントに返信

ひえぇ~ 文章読んだけど何がなんだか分からない。
こんなの考察するなんて相当な知識と想像力がいるのに当然のように考察しちゃってるよ・・・

0 0
106198. 電子の海から名無し様2014年08月11日 14:14:13 ▼このコメントに返信

アガートラムといえば管理人さんと一緒で口笛の似合うRPGを一番に思い出すなあ。
あちらの剣の聖女が英霊として登場。 はないかw

0 0
106466. 電子の海から名無し様2014年08月12日 17:20:34 ▼このコメントに返信

Fate grand order・・・
TYPE-MOON関係者、総動員してるにしては
経験値、磨伸映一郎、西脇だっと、黒星紅白の名前がイラストレーターに無いんですけど、これから発表されるんですよね?

0 0
107087. 電子の海から名無し様2014年08月15日 11:30:37 ▼このコメントに返信

ジャンヌは「人類の神による導きの否定」が人理定礎の要素になってたりするのかな。

0 0
107619. 電子の海から名無し様2014年08月18日 01:06:00 ▼このコメントに返信

遅ればせながらこっそり予想。
第五の聖杯は 報復の白衣
独立戦争時代、北アイルランドにホワイト・ボーイズと呼ばれる白衣を着た集団がいたらしい。
英雄名はよくしらんが。もしかしたら、初代Fateのアサシン(黒い方)みたいな感じかも。

0 0
113121. 電子の海から名無し様2014年09月10日 02:47:16 ▼このコメントに返信

第五は、コンピューターの元となる「階差機関」のアイディアが1783年あたりに出てたはずだし、イ・プルーリブス・ウナム=「多からなる一」でPCとかインターネットの概念が英霊という線。オンラインゲーみたいだし、桜井ならそういうメタなシナリオも書きそう。白衣というのもギリギリOKか。
PCつながりで、1232年生まれのライムンドゥス・ルルスが「アルスマグナ」っていうこれもコンピューターの元祖みたいなの作ってるから、彼が第六という可能性。黒死病が人類にポジティブな影響を与えたなんて研究もあるけど、年代的にはやっぱちがうんじゃないかなあ。あるいは本命として、1272年に即位しているエドワード1世。イギリス歴代一の賢王と言われ、現在の議会制とか立憲君主制の土台をしっかり固めたとも言える人。上で「6は神を使わない国家作り」って言ってる人がいるけど、それにもあうのではないか。この王、足が長いことでも有名だったらしく、シークレットシューズで身長誤魔化してる女の子でしたとかいう女体化ネタだったら面白い。「十」字軍にも行ってるし、ティザーサイトの奥にいるこだったり。宝具は「マグナ・カルタ」とか「ハンマー・オブ・ザ・スコッツ」とか?

0 0
120602. 電子の海から名無し様2014年10月05日 23:08:09 ▼このコメントに返信

1888年はやっぱり黄金の夜明け団設立かね?
個人的にはジュール・ヴェルヌの十五少年漂流記が出版された年という感じだ

0 0
123696. 電子の海から名無し様2014年10月14日 23:05:32 ▼このコメントに返信

1888年はやっぱりホームズじゃないかなって個人的には信じたいなー
エラリークイーンがホームズvsジャックで書籍を出しているしナイトの称号を辞退しているのだけがもやっとしているけども…

0 0
126668. 電子の海から名無し様2014年10月26日 02:37:51 ▼このコメントに返信

1888年で考察しました。
まだかかれてないと思います!
トレーラーの背景をコマ送りでよく見ると一瞬明るくなるところがありその模様がサッカーボールに見えます。
1888年はフットボール協会発足の年なので関連人物だと思われます。

0 0
126670. 電子の海から名無し様2014年10月26日 02:44:08 ▼このコメントに返信

ロンディウムという書き方も競技場がイメージされると思います。

0 0
131729. 電子の海から名無し様2014年11月09日 15:12:30 ▼このコメントに返信

魔境すぎワロタ
全然話わかんねぇ………

0 0
133065. 電子の海から名無し様2014年11月13日 21:28:52 ▼このコメントに返信

◎第四はロマンで1888にマクスウェルの方程式を実証したハインリヒ・ヘルツ、ヘルツの単位にもなり電磁波の透過性の証明を立証した
◎第五はロマンでゲーテ
・・・白衣って事から医療・科学関係と推測
看護学は17世紀に発達したこと、あと調べてびっくりしたのがゲーテで科学者でもあり「色彩論」って本も出してること(1783生まれ)、ラヴォアジェと共に水素(H2O)を発見したラプラス(1783)、水素気球による有人飛行に成功したジャック・シャルル(1783)、ニュートン力学を肯定しながらもそのなかにみられた神の影響を払拭したジャン・ル・ロン・ダランベール(1783没)

◎第七はあえてソクラテス
・・・「神の否定」だし年代が469(3文字)だし、後何げにエルキドゥと同じ文字数

0 0
133121. 電子の海から名無し様2014年11月14日 01:02:41 ▼このコメントに返信

※106466
他にも雌鳥、華々つぼみ、桐嶋たける、逢倉千尋。
シナリオだと虚淵玄、成田良悟、井上堅二というところが未参戦か。

0 0
133264. 電子の海から名無し様2014年11月14日 23:50:56 ▼このコメントに返信

1888はジキル博士(ハイド氏)が生きていた時代だね
創作だから含まれてるのかどうかわからんけど

0 0
133268. 電子の海から名無し様2014年11月15日 00:07:14 ▼このコメントに返信

第四を黄金の夜明けだとするとマグレガー・メイザースかウィリアム・ウィン・ウェストコットかね
ウェストコットは検死官だから関係ないとして、メイザースは「グランストラエ伯爵」を自称してたらしいね

0 0
139203. 電子の海から名無し様2014年12月05日 10:26:55 ▼このコメントに返信

そうだよねアガートラムと言えば
WA2のちょっとエッチなお姉さんだよね
お陰で発想が全く出ねえ

0 0
144726. 電子の海から名無し様2014年12月22日 21:33:13 ▼このコメントに返信

難しいこと喋らないでさ、ただただ今冬に配信開始されることだけを祈ろうよ。

0 0
147910. 電子の海から名無し様2014年12月31日 23:57:29 ▼このコメントに返信

第七はニムロドかな
バベルの塔を作り、神に弓引こうとした
人類史上で初の神への反逆者

0 0
147918. 電子の海から名無し様2015年01月01日 00:26:49 ▼このコメントに返信

1889だったらヒトラーの誕生年だったんだが

0 0
147920. 電子の海から名無し様2015年01月01日 00:29:23 ▼このコメントに返信

そういえば今春に延期しましたね

0 0
147928. 電子の海から名無し様2015年01月01日 01:19:13 ▼このコメントに返信

18世紀あたりから
サンジェルマン伯爵が活躍していたらしいね

0 0
147934. 電子の海から名無し様2015年01月01日 02:12:07 ▼このコメントに返信

1270年代はムハンマド1世の死
第8回十字軍、聖王ルイの死、バイバルスがスルタンになる
トランプのキングのモデルになったエドワード1世の即位
あとはチンギス・ハーンの子供の活躍

エドワード1世は大昔にアイルランドからスコットランドに持ち込まれたという運命の石(リア・フィル、別名スクーンの石、エリン四秘宝のと同じ?)をイングランドに持ち帰ったという

0 0
149905. 電子の海から名無し様2015年01月08日 01:55:19 ▼このコメントに返信

第四はコナン・ドイル説を推す。
ファーストネームがアーサーってのもそうだけど、一応ナイトの称号受勲されてるし。
1888年はドイルが出世作っていってる『マイカ・クラーク』を書き上げた年でもある。

0 0

コメント投稿

「よくてよ」が多いほど文字が大きくなり色もつきます。「なんでさ」が多いほど文字が小さく色も薄くなりそのうち消えます
・「※数字」or「米数字」でコメント欄、「>>数字」で記事本文へのアンカーをポップアップ表示できます
・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします
・誹謗中傷、連投荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます
・他ブログ、サイト様を批判するようなコメントはおやめください
※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください
その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る