6/23にサイトを移転しました(現在ご覧のサイトは新サイトです)。
新しいURLは『http://demonition.com/』です。お気に入り・RSS等の変更をお願いします。

【型月】今までにTYPE-MOON作品で登場した魔術系統はどれくらいあるのか

2014年08月05日 型月総合魔術コメント(94)

2: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/21(土) 17:47:22 ID:APir90bU0
型月作品で出てきた、魔術系統ってどのぐらいあるの?


3: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/21(土) 17:53:30 ID:5UuYqJ5I0
誤爆を見た瞬間から準備していたのさ!

細かく分類すれば置換だとか強化みたいな個々の魔術すら魔術系統(その枝葉)といって良いだろうが、大別すれば多分以下のとおり

・ルーン
使用者:凛(ガンド)、クー・フーリン(原初のルーン)、バゼット(ルーン魔術)など

・カバラ(数秘紋)
使用者:青子(ノタリコン)、ロア(ゲマトリア)

・錬金術
使用者:シオン(アトラス)など

・西洋錬金術
使用者:ウェイバー

・黒魔術
使用者:綾香(元素変換)、リデル(近代黒魔術)、律架(変身術など)

・死霊魔術
使用者:獅子劫

・降霊術
使用者:ケイネスなど

・古神道
使用者:不明

・南米の秘宝
使用者:不明

・神仙道
使用者:不明

・第八秘蹟
使用者:綺礼など

・ユミナ
使用者:有珠

・アストロロジー(占星術)
使用者:アルトリア?(星詠み)

・呪術
使用者:ハサン、アンリマユなど



他にもあるかもしれないが
宝石魔術って魔術系統っていうより、転換の特性故っぽいからな……
それでも十二の学科の一つに鉱石学科があるから鉱石魔術っていう大別なのかもしれんが

ちなみに学科一覧も付属
学科があるってことは、大別してそういう系統だってことなんだろうが

全体基礎(魔術全体の共通常識、地脈、マナ学)
個体基礎
降霊
鉱石
動物
伝承
植物
天体
創造
呪詛
考古学
現代魔術論
政治


9: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/21(土) 18:38:55 ID:APir90bU0
>>3の優しさに目から月の油が出た
マジサンクス


19: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/22(日) 19:12:32 ID:IPR.IJeg0
>>3
ゼルレッチはあれでも降霊術の大家。
(Fateルート十三日目『Youre My Only Star』)

綾香のはウィッチクラフト。
フォーマルクラフトはSNだと魔術形式で別にある。
(Fateルート七日目『遠坂先生の魔術講座。魔術刻印とは。』)
ヘブンズフィールみたいに一つの言葉に幾つもの意味があるのかもしれないが、
取り敢えずプロトとプリヤは分けて考えた方がいいんじゃないか。

第八秘蹟が魔術系統のソースが欲しい。
コンマテ3には教義から外れた力の事だとあるんだけど。


21: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/22(日) 20:12:39 ID:xm9o.V3Y0
>>19
上の一覧の使用者は一部だけ
質問はあくまで魔術系統の質問だったし

というか、ゼルレッチに限らず、相当抜けがあるぞ、あの使用者一覧
基本的に、使用者ごとに使っているのが違う場合に列挙した

例えばラニとシオンは同じアトラスだからシオンだけ書いたというように

フォーマルクラフトってのは魔術系統というより、その方式そのものなんだろう
つまり自前の魔力で届かないから形式で用いるっていう

生贄を捧げるのもそうだし、儀式を行うのもそれになる

だからこそあえてフォーマルクラフトと書かずに元素変換と書いたんだが

まあ、確かに元素変換は黒魔術ではないだろうから、間違いといえば間違いなんだけど


22: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/22(日) 20:21:49 ID:xm9o.V3Y0
>>19
途中で送っちまった
第八秘蹟については一問一答で

>Q."この魂に憐れみを"のような洗礼詠唱(聖言)による浄化を行う秘蹟は、まじゅつと同じ存在(原理)だと考えて問題ないのでしょうか?

>A.同じ原理ですが、あちらは本来、個人の魔力を必要としない儀式です。
>この世ならざるものなら、世の摂理を照らすことで「ここは貴方の居場所ではありません」と知らしめる説法のようなものですから。


とのこと
つまりフォーマルクラフトの一種。

さらに、同じくコンマて3で

>教会の信徒にとって、魔術は異端の業であり、学ぶべきものではないと考えられている。
>しかし、教会流に形式を変えた魔術――すなわち"奇蹟"――ならば習得を許される。
>それが定型化された簡易儀式"洗礼詠唱"である。

その上で、コンマテ3の『土地と魔術』において
>魔術基盤とは、魔術師の各門派が世界に刻みつけた魔術理論であり、そのルールとシステムに則って魔術は起動する。
>例えば魔術基盤のうち最も広い基盤を持つ魔術理論が、教会による"神の教え"だ。

とあることから、教会で唯一許された洗礼詠唱という魔術が、教会による最大規模の対霊魔術基盤ということになる。
そして、第八秘蹟というのはそういった教義にない力――つまり魔術――を用いるため、第八秘蹟を魔術系統と表記した。

洗礼詠唱でも良かったんだろうが、それだと魔術系統というより魔術そのものだから
それなら、教会が認めた秘蹟の一つとしての第八秘蹟と書くべきかな、と。

>洗礼詠唱(聖言)による浄化を行う秘蹟


とも書かれているし、つまり洗礼詠唱によって行われる魔術が第八秘蹟になるわけだし


24: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/22(日) 21:34:09 ID:ytUN/ziU0
サンクレイドや唯架はパーソナルデータの魔術系統に「第八秘蹟」と書いてある


25: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/22(日) 21:44:50 ID:IPR.IJeg0
>>21-22
ゼルレッチは補足のつもりだった。
気に障ったならすまん。

魔術形式が魔術系統とは思ってないよ。
別世界だから設定が違ってるのかもしれない。
設定を共有しているとは言われてない筈だし無理に合わせて考えなくてもいいのでは。
と言いたかった。

>>24
どうも有難う。
未だ未だ読み込めてなかった。精進する。


27: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/23(月) 07:00:11 ID:oGV2vyHM0
>>25
気に障ったなんて事は全くないんで気にしないでくれ
第八秘蹟の方は、律架さんのを言えばよかったな
あんな長々と……

ちな、魔法使いの基礎音律でした


28: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/23(月) 07:03:24 ID:oGV2vyHM0
>>25
追記
「~かもしれない」で分けるのも質問スレ的にどうかと思って
プリヤみたいに公式設定とは異なると明言されていたり、ApocryphaやFakeのように別作者の場合はともかく

一応、SN、HA、EXTRA、CCC、Prototype、らっきょ、魔法使いの夜、月姫、げっちゃはきのこが書いたものだから
公式でそうだと言われない限りはそのままで良いかな、と

まあ、元素変換が黒魔術ではないのは確かなので、その点は大いにオレが間違っていたわけなんだけど

綾香:黒魔術(ウィッチクラフト)

これが正解だったな


4: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/21(土) 17:56:38 ID:Ay1JvEto0
まぁ、キャス狐とかキアラがリップに使ったのもあるし
キャス狐、または関係者に関連した術系統もあるし


5: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/21(土) 18:00:27 ID:5UuYqJ5I0
そう
キャス狐とキアラはともかく、キャス狐とハサンの呪術は同じ分類でも系統が違うだろうし
ルーンとカバラみたいに大別からして違えばわかりやすいが……

どこまでを系統としてあげるかって話だよな

極端な話、強化や転換ですら一つの魔術系統だっていえなくはないし
なんたって魔法から枝葉まで全て引っ括めて魔術系統なわけだから

究極的な意味での魔術系統は、その元になった魔法とイコールなんだよなあ
勿論、それぞれの魔術が元はどの魔法に属していたかなんてことは公式で挙げられていないわけだが


6: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/21(土) 18:13:39 ID:fWJwDh8g0
ユグドミレニアの魔術系統の一つに陰陽道ってのもあった


7: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/21(土) 18:19:26 ID:aDKB8ioo0
星詠みはラニも似た様なことやって無かったっけ?


8: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/21(土) 18:35:56 ID:t9bz./g20
ラニは錬金と同じくらい占星術のイメージ強いな
セイバーのはお抱え魔術師に教えてもらって齧ったんだっけ?


20: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/22(日) 20:06:00 ID:Y/C/odeg0
有珠のグレートスリーって夜の饗宴による、童話詠唱って必要なの?
本編の駅で薔薇の猟犬を詠唱無しで使ってた気がするんだが、誰か教えー


23: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/22(日) 20:31:32 ID:f7aBzvsU0
>>20
薔薇の猟犬は使用条件が公開されてないはず
でもディドルは条件満たしている場合でもその効力を強化する特性もあるから、
どちらにしろ使うことが多いというだけじゃないかな
一応、橋の巨人も薔薇の猟犬もディドル無しで使ってる描写は作中にあるね


26: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/23(月) 01:13:39 ID:7IvPRzi20
Zeroで璃正が令呪の移譲をするときに使ってたのも「秘蹟」だったな


34: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/23(月) 19:14:28 ID:.koApRP60
コードキャストって現実世界で使えるの?


35: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/23(月) 19:25:04 ID:oGV2vyHM0
使えないだろうな

というのは、コードキャストというものが

>電脳空間で使用される簡易術式(プログラム)。

と書かれているため。
万色悠滞のように現実に存在する魔術を電脳空間上で再現した例もあるのだろうが
その逆は無理かと

要するに、PC上のプログラムで現実に直接干渉出来るかっていう問いと同じものなわけだし


36: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/23(月) 19:33:03 ID:n7vCCiSI0
でもブロッサム先生で地上(現実世界)でも使えますとか言っちゃったとかなんとか


38: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/23(月) 19:44:29 ID:oGV2vyHM0
>>36
そこは大変に気になる
ソースがあるのなら(ドラマCDの書き起こしでも要約でも)出してくれると嬉しい

基本的に型月は古いものから新しいものまで手を出しているけど、EXTRAのドラマCDだけはまだなんだよね
その内余裕が出来れば、とは思っているんだが


39: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/23(月) 20:05:25 ID:suJ7EcU60
ブロッサム先生で明確に使えると答えてるな


40: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/23(月) 20:08:53 ID:oGV2vyHM0
とはいえ、現実で使えるのなら、ウィザードは電脳空間で戦う必要なんてないわけで……
魔術師が衰退する理由もなくなる

であれば、何かしらかの条件か前提があったと思うんだがどういうものだろうか


41: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/23(月) 20:11:00 ID:PpVYdElQ0
地上帰ったら対魔力BのガウェインやAのエリザに少しだがダメージ与えられる魔術使えるってヤバくね?


42: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/23(月) 21:36:34 ID:/rfSmc8M0
現実で使おうにもEXTRAの世界は魔力が枯渇してなかったか?


44: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/24(火) 19:51:23 ID:6.uLwH1.0
オドなら問題なく使用できるんじゃないの?


45: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/24(火) 19:59:16 ID:COdheids0
本編で無銘が「俺は武器を作る事に特化したウィザードだった」
って言ってたし魔術自体は使えるっぽいよなー


46: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/24(火) 20:07:36 ID:YkIw2RNc0
オドが消えた設定はなかったから
そっちを利用した魔術は使えると思う


32: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/23(月) 14:24:17 ID:XtxwOofU0
きのこ本人の作品なら兎も角他作者の設定は扱いが色々難しい。
プリヤみたいにいっそ作者が型月公式設定にしないで!って明言してたら楽なんだが


33: 僕はね、名無しさんなんだ 2014/06/23(月) 14:25:44 ID:oGV2vyHM0
まあだからこそ、きのこ自身が書いたものだけはとりあえず公式として扱おうという意図なのです
他のところについては議論の余地が出てきて難しいから質問スレにはあまりふさわしくないだろうし


引用元: http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1403328363/


こうして見るとやはり東洋系の魔術系統が明かされてなくて謎に包まれている。
ちなみにアルクェイドは南米の秘宝と日本の古神道以外の魔術系統には耐性があるとか。

多くの魔術に耐性のあるアルクェイドが体験したことない魔術となればこれはもうフラグである。
月姫リメイクないし、メルブラの新作ないし、月姫2ないし、EXTRAのファニーヴァンプないし、
新作でその手の使い手が登場してアルクェイドとやり合うかもしれませんよ。
我らが姫君の活躍の予感に管理人ワクワクしてきたぞ。

オススメ記事

ランダム過去記事

関連記事

最新記事

コメント

105120. 電子の海から名無し様2014年08月05日 23:21:06 ▼このコメントに返信

東洋の魔術?
マジカル☆HAKKYOKU☆KENだろ

0 0
105121. 電子の海から名無し様2014年08月05日 23:25:43 ▼このコメントに返信

※105120
それは違うけどw 圏境は神仙道の技で良いのかな?
だとしたら型月の書文さんは凄いの

0 0
105122. 電子の海から名無し様2014年08月05日 23:28:41 ▼このコメントに返信

有珠の暗黒童話は凄く自分のツボにはまった魔術だったな。いかにも西洋!って感じで

0 0
105123. 電子の海から名無し様2014年08月05日 23:29:16 ▼このコメントに返信

荒谷サンの結界とかも基礎の範疇なのかな、結界だけ突き抜けてるけど

キリエ・エレイソンとか坊さんの除霊とか生まれた系統は違っても交わる部分はありそう

0 0
105125. 電子の海から名無し様2014年08月05日 23:34:42 ▼このコメントに返信

※105120
ああ・・八極拳≒神仙道の一部で良いかも。

0 0
105126. 電子の海から名無し様2014年08月05日 23:41:56 ▼このコメントに返信

こういうのこそ公式でムック出すべきだと思うけど売れないかなあ。

0 0
105127. 電子の海から名無し様2014年08月05日 23:42:40 ▼このコメントに返信

※105121
多分あってると思うぞ。

0 0
105128. 電子の海から名無し様2014年08月05日 23:44:25 ▼このコメントに返信

よくまあこんなに細かく設定作れるよね。
素直に凄いと思う。

0 0
105129. 電子の海から名無し様2014年08月05日 23:45:51 ▼このコメントに返信

ここら辺キノコもあまり詳細を詰めてないんじゃねえの

0 0
105130. 電子の海から名無し様2014年08月05日 23:50:22 ▼このコメントに返信

ギアスも一種の魔術系統になるのかな
HFルートで凛が使ったり切嗣がケイネス殺す時に使ってたあれ

0 0
105131. 電子の海から名無し様2014年08月05日 23:54:43 ▼このコメントに返信

わけ☆わか☆らん

0 0
105132. 電子の海から名無し様2014年08月05日 23:56:48 ▼このコメントに返信

プリヤの作者が公式扱いしないでって言った理由がよくわかるわ
こんな膨大な設定扱いきれねえ

0 0
105133. 電子の海から名無し様2014年08月05日 23:57:44 ▼このコメントに返信

固有結界はどうなんだろう
あれは結界魔術の一種になるのか?

0 0
105134. 電子の海から名無し様2014年08月05日 23:57:59 ▼このコメントに返信

置換魔術はプリヤのオリジナルだろうけどえっちぃ悪戯に応用できそうなので良いと思いました。

0 0
105136. 電子の海から名無し様2014年08月06日 00:09:09 ▼このコメントに返信

よく設定作ったというよりよく調べたなあってことだよね。
型月好きな人は多いけどフォロアーが出てこない理由はここだろうな。
今風に言うならなかなかできることじゃないよ。

0 0
105137. 電子の海から名無し様2014年08月06日 00:12:42 ▼このコメントに返信

絶対きのこも把握し切れてないだろ…
でも細かく分けると更にありそうなあたり凄いと思う

月姫2に期待しよう

10年以内には出ますよね…?

0 0
105138. 電子の海から名無し様2014年08月06日 00:13:06 ▼このコメントに返信

※105126
あったら絶対買う
しかし作るのめちゃくちゃ大変そう

0 0
105139. 電子の海から名無し様2014年08月06日 00:15:26 ▼このコメントに返信

※105134
×置換魔術
○痴漢魔術

0 0
105140. 電子の海から名無し様2014年08月06日 00:16:21 ▼このコメントに返信

確かに魔術や魔法の設定をまとめた本は欲しいなあ
特に魔法は不明瞭な部分が多すぎるから第一、第四あたりの魔法の詳細は特に知りたいところだし
しかしどれぐらいの分厚さと値段になるのかというのを考えたら…

0 0
105142. 電子の海から名無し様2014年08月06日 00:33:53 ▼このコメントに返信

東洋の魔術と聞いて真っ先に浮かんだのがNIN☆POUなんだけど
型月でNINJAってでたことあったっけ?

0 0
105143. 電子の海から名無し様2014年08月06日 00:40:48 ▼このコメントに返信

型月のNINJAとか酷いことになる予想しかできないwww

0 0
105144. 電子の海から名無し様2014年08月06日 00:41:51 ▼このコメントに返信

※105142
そういや出たことないなNINJA
アサシンクラスのサーヴァントあたりでそろそろ出てもよさそうなものだが

0 0
105145. 電子の海から名無し様2014年08月06日 00:52:09 ▼このコメントに返信

※105142
そろそろアサシン枠で出してもいいんじゃないかと思うのは俺だけ?
隠れ里出身(当然YAMASODACHI)で気配遮断スキル高め(クラス恩恵)の鯖…強い(確信)

0 0
105148. 電子の海から名無し様2014年08月06日 00:59:58 ▼このコメントに返信

※105130
あれは契約魔術だから、使い魔とかサーヴァントの令呪とかと根は一緒だよね
分類は何になるかってのはよくわからん。呪詛かと思ったが、なんかしっくりこないな

0 0
105149. 電子の海から名無し様2014年08月06日 01:11:20 ▼このコメントに返信

服部半蔵とか冬木で出したら(出ないけど)知名度補正とかで酷いことになりそう

0 0
105154. 電子の海から名無し様2014年08月06日 01:41:42 ▼このコメントに返信

※105149
でもNINJAって他に有名な人ってあんまりいないから、服部さんだった場合真名ばれしやすそう。
そして実は服部さんの真似っこだったり、NINJAという存在の総称みたいなものだったりしそう…w

0 0
105155. 電子の海から名無し様2014年08月06日 01:44:37 ▼このコメントに返信

忍者ってゆうと猿飛佐助とか五右衛門とかしか思いつかないな。
そういや結構前にテレビで松尾芭蕉は忍者だった説がやってたけど、これをきのこ流にしたらなんかヤバイのが出来そう。

あとなんかいる?

0 0
105156. 電子の海から名無し様2014年08月06日 01:52:10 ▼このコメントに返信

他に忍者で有名どころだと真田十勇士の霧隠才蔵とか

0 0
105157. 電子の海から名無し様2014年08月06日 01:54:04 ▼このコメントに返信

※105155
風魔小太郎とか…?あとは南北朝時代の武将の楠木正成とかかな。
調べれば名前の残ってる忍者は結構いるが、一般人には誰それっていうのが多くて、知名度補正も◯◯流忍者のその土地でしか得られなさそう。
サーヴァンとして扱うなら、服部半蔵レベルか、その松尾芭蕉みたいな伝説系のトンデモ設定じゃないと無理じゃないかなあ。

0 0
105158. 電子の海から名無し様2014年08月06日 02:27:23 ▼このコメントに返信

型月世界でもセイズ魔術やテムラーは地味すぎて人気なさそう
まだ言及されてない魔術だとテオルギアやシジルとかだろうか?

0 0
105159. 電子の海から名無し様2014年08月06日 02:27:45 ▼このコメントに返信

※105156
※105157
俺105155だけど正直「あっ、そいつがいたわ」とも思わなかったw全くわからんww
有名どころらしいので分からないとは修行が足りんな。ちょっとwiki先生で勉強してくる。

0 0
105160. 電子の海から名無し様2014年08月06日 02:29:11 ▼このコメントに返信

甲賀出身、織田四天王の滝川一益。
黒、赤、金の甲冑で別系統のスキルを使い分けてうんたらかんたら。

0 0
105162. 電子の海から名無し様2014年08月06日 02:42:21 ▼このコメントに返信

一応現代でも忍者はいるらしいから、魔術の系統として、魔術師が出てきてもいいと思う。

0 0
105163. 電子の海から名無し様2014年08月06日 02:47:19 ▼このコメントに返信

個人的に陰陽道好きだから、そこらへんの話が気になる。あと暗黒イケモン安倍晴明さんとか鯖ででてきてほしいな

0 0
105164. 電子の海から名無し様2014年08月06日 03:13:46 ▼このコメントに返信

固有結界はこの中だとどの分類になるんだろう?

0 0
105165. 電子の海から名無し様2014年08月06日 03:20:52 ▼このコメントに返信

全ての魔術系統が明かされるってすなわち、事実上のきのこの脳内世界一部公開だからなぁ…
出来るならムック本は欲しいけど、絶対にまとめきれないだろうなぁ…

というかそれを完全公開してしまうと「その設定への矛盾」が許容されなくなる
さながら「物理法則で決定・固定化された世界」に存在出来ない神族の如く、きのこが死ぬ(確信)

0 0
105168. 電子の海から名無し様2014年08月06日 03:38:06 ▼このコメントに返信

錬金術と西洋錬金術の違いってなんなんだろ
錬金術ってのはアトラス院やアインツベルン家が使ってるホムンクルス作ったり針金操作したりするあれのことだよな?

0 0
105170. 電子の海から名無し様2014年08月06日 04:06:02 ▼このコメントに返信

※105168
型月における”錬金術”とは、基本的にアトラスの研究してる”事象の変換”を指す
西洋魔術の混ざってない、「純粋な魔術の祖」としての魔術系統

”西洋錬金術”は、中世において時計塔の錬金術師が西洋魔術に傾いた(影響を受けた)ことで、
”物質の変換”を主眼に置いたものになったモノ

”より古い神秘”は間違いなく”錬金術”の方だが、「万物の流転」のテーマは共通だし、
「ホムンクルス技術」みたいに西洋錬金術側に分がある内容もあるので、
一概にどちらが優秀って言えるようなことは無い

0 0
105171.  2014年08月06日 05:47:20 ▼このコメントに返信

日本の古武術も密教やら神道やらの影響あるしなあ
香取神道流の現宗家は若い頃に狐落としやったそうだが

0 0
105172. 電子の海から名無し様2014年08月06日 08:13:33 ▼このコメントに返信

Fate/Zeroを書いた虚淵玄のブラックラグーン小説版ではNINJAが出てきたな
李先生ほどではないが圏境もつかっていた

0 0
105173. 電子の海から名無し様2014年08月06日 08:27:39 ▼このコメントに返信

管理人の文脈だと姫君が活躍しそうにないのですがそれは

0 0
105174. 電子の海から名無し様2014年08月06日 08:29:15 ▼このコメントに返信

※105143
アイエエ(ry

0 0
105175. 電子の海から名無し様2014年08月06日 10:26:42 ▼このコメントに返信

※105173
いや、アルクは「神道と秘宝にはまだ耐性が無い」だけで、それらでも致命傷は与えられない

現代には「致命傷を与えるほどの神秘」はほぼ残ってない(要は宝具クラス、例外はあるが)ので、
もし戦いが描かれたとして、苦戦はすれども危なげなく勝利できるだろう

>>多くの魔術に耐性のあるアルクェイドが体験したことない魔術~もうフラグ~新作で~やり合うかも~

管理人殿、フラグとは言うが、その情報は月姫序盤で出てきたもので、一体何年物のフラグになると…
どう考えても、単にアルクと直死のスペックを端的に表すための文章で、掘り下げる気は無いと思われるが…
いやよそう、俺の勝手な予想で皆を混乱させたくない…

0 0
105176. 電子の海から名無し様2014年08月06日 10:49:18 ▼このコメントに返信

※105170
なるほど
つまり一般的な錬金術のイメージの鉄を金に変えたりとかってのは西洋錬金術になるわけか

0 0
105177. 電子の海から名無し様2014年08月06日 10:53:29 ▼このコメントに返信

これだけの設定を作った人らも凄いけど
色んなゲームやマテその他の資料集から情報を集めてきてまとめたり
それを見て別の情報と照らし合わせて議論したりしている人らがいるのが凄いよ

>>25、>>27のやり取りとか、そこまでの流れがハイレベルすぎて理解追いつかないw
なんか、鯖同士のバトルを目撃した一般人の心境だよ
レアルタから入って一通りゲーム遊んで関連書籍買い揃え始めた程度じゃまだニワカか

0 0
105178. 電子の海から名無し様2014年08月06日 11:03:57 ▼このコメントに返信

※105177
追加でそういうやり取りの意味を理解してまとめて記事にしてる管理人さんもね

>これだけの設定を作った人らも凄いけど
>色んなゲームやマテその他の資料集から情報を集めてきてまとめたり
>それを見て別の情報と照らし合わせて議論したりしている人らがいるのが凄いよ

0 0
105179. 電子の海から名無し様2014年08月06日 11:31:32 ▼このコメントに返信

※105143
外人のNINJAレベルで凄いことになりそうだな

0 0
105181. 電子の海から名無し様2014年08月06日 12:12:25 ▼このコメントに返信

※105143
やめてあげて!!またハサンが虐められちゃう!!
…ガチでハサンの上位交換にしかならない気がする

0 0
105182. 電子の海から名無し様2014年08月06日 12:26:45 ▼このコメントに返信

型月のNINJAってどんなNINPOU使うんだろう
ジャンプ連載中の某漫画もびっくりな面白NINJUTUが飛び出しそうな予感

0 0
105183. 電子の海から名無し様2014年08月06日 12:32:08 ▼このコメントに返信

魔術協会の教科書とか販売してくれたら俺買うよ?

0 0
105186. 電子の海から名無し様2014年08月06日 12:56:22 ▼このコメントに返信

全てはニンジャなのだ

0 0
105187. 電子の海から名無し様2014年08月06日 13:02:48 ▼このコメントに返信

アヴィケブロン先生がもし人間好きでゴーレムに興味も無かったりしたら、カバラという概念が生まれなかった可能性があるんだよね…

0 0
105191. 電子の海から名無し様2014年08月06日 13:21:31 ▼このコメントに返信

コードキャストは条件どころかコード知ってりゃ誰でも使えるぐらいに一般化された技術

0 0
105192. 電子の海から名無し様2014年08月06日 13:25:54 ▼このコメントに返信

有珠のユミナってまだ何なのかわかってないんだよね?
凄い気になる。

0 0
105207. 電子の海から名無し様2014年08月06日 13:59:34 ▼このコメントに返信

ニンジャは隠密、つまり存在を消すのが職業な訳で、
ある意味知名度補正と最も相性の悪い人種と言えるかもしれんな

0 0
105209. 電子の海から名無し様2014年08月06日 14:07:05 ▼このコメントに返信

ルーン、数秘術、陰陽道とかいう三大中二御用達オカルト
誰もが通る道だと信じたい…(震え声)

0 0
105216. 電子の海から名無し様2014年08月06日 14:47:27 ▼このコメントに返信

忍術を魔術と置き換えると秘匿性云々も納得できるけど
根源に至る云々が無くなりそうだし忍者=魔術使いみたいな感じかな

0 0
105217. 電子の海から名無し様2014年08月06日 14:53:34 ▼このコメントに返信

※105207
戦国時代の実物は職業傭兵の側面もあったんで名前売り込んでいく連中もいたし
伊賀忍者などは子孫のご先祖自慢のおかげで凄い集団かのような知名度が付いている
講談等でも大人気だからむしろ後世の知名度補正を受けやすい職業と言える

服部半蔵正成なんて本来は槍の名手で忍者じゃない上に際立った功績は伊賀越え程度だが
優秀で大功労者揃いの徳川家臣団の中でも知名度は最も高いんじゃないか

0 0
105219. 電子の海から名無し様2014年08月06日 15:19:17 ▼このコメントに返信

型月の忍者なんて山田風太郎の忍者みたいになりそうだなww 甲賀弦之介、おげ丸、墨坂又太郎辺りは書文先生並みにヤバいアサシンになる。
山風忍者だと男忍者でも陽炎とかくノ一でもエロ方面でも活躍できる可能性が・・・!

0 0
105223. 電子の海から名無し様2014年08月06日 15:42:32 ▼このコメントに返信

『魔術』が「そこにあるものを組み替えるプログラム」であるのに対して、『呪術』は「自身の肉体を素材にして組み替えるプログラム」であり物理現象にあたるらしいが、安倍晴明や役小角の使う術もそうなのかな?
晴明は十二柱の神を従えたり、役小角は神様をボコったりするし金縛りや結界を使ってたけどそれも全部自分の肉体を削ってるの!?

0 0
105227. 電子の海から名無し様2014年08月06日 16:37:15 ▼このコメントに返信

そういや安倍晴明ってお母さんが狐?らしいから、出すとなったらそこらへんも絡んできそう

0 0
105230. 電子の海から名無し様2014年08月06日 16:47:38 ▼このコメントに返信

※105223
形代に髪入れたりとかするしそういうイメージじゃないかと
孫悟空の分身の術とか

0 0
105232. 電子の海から名無し様2014年08月06日 16:54:02 ▼このコメントに返信

※105126
紅茶「緑はクソですぞ」

0 0
105235. 電子の海から名無し様2014年08月06日 17:13:35 ▼このコメントに返信

忍者だと飛び加藤こと加藤段蔵じゃないかなぁ
体術、忍術共にやばすぎて抱えようとした上杉と武田に殺されかけたのに生きてたんだし

0 0
105259. 電子の海から名無し様2014年08月06日 19:25:19 ▼このコメントに返信

日本だと最古となると卑弥呼あたりになるんだろうけどあれって星詠みみたいな感じなのかね?

0 0
105263. 電子の海から名無し様2014年08月06日 19:31:04 ▼このコメントに返信

型月では卑弥呼とか孔明とかは魔術師扱いになるのかな?
そういえば呂布のサイボーグは魔術関係してるの?

0 0
105267. 電子の海から名無し様2014年08月06日 19:56:56 ▼このコメントに返信

※105263
陳宮がゴッドフォース作ってるとしたら近代の書文の時代より科学が発達してそうな気がする

0 0
105270. 電子の海から名無し様2014年08月06日 20:09:14 ▼このコメントに返信

投影と強化が無いじゃないか!
前者はともかく後者は結構使い手がいるじゃないか

0 0
105277. 電子の海から名無し様2014年08月06日 21:20:15 ▼このコメントに返信

※105270
>>5読め
それは枝葉であり、一系統として分類するには細かいから書いてないだけだ

0 0
105327. 電子の海から名無し様2014年08月06日 23:24:10 ▼このコメントに返信

※105267
シュメールの全自動調理器やインドのヴィマーナやエジプトの太陽の船を考えると、技術力は三国志時代ですら大分衰退してそうだなwww
日本だと平安時代ぐらいが軍神五兵とかを作れるレベルかもな。日本ではあの時代ぐらいが神秘が濃そうだし。

0 0
105337. 名無しの日本人2014年08月06日 23:56:47 ▼このコメントに返信

陰陽に精通した退魔の家系に生まれその生い立ちにも多数の秘儀が絡んでいながら作中では近づいて魔眼で殺すしかやってない主人公が居てだな

0 0
105343. 電子の海から名無し様2014年08月07日 00:24:38 ▼このコメントに返信

考えてみればここで更に超能力とか個体能力まであるから本当に膨大な設定だな

てか魔術だけでここまで設定があるのって
型月作品以外にあるのかね?

0 0
105349. 電子の海から名無し様2014年08月07日 00:41:15 ▼このコメントに返信

※105343
挙げるとすれば、川上稔作品かな
恐らく、これ以上に複雑な設定を、作者が把握しきっている

その上、(これがその作者の頭おかしい所なんだが)その作者は、頭の中の設定を、”ちゃんと文章化”できる
(※シリーズ制作にあたり、A4用紙780頁の資料を担当編集者に渡してみせた逸話アリ)

きのこだってそれなりにしっかりとした考えの上で世界観が頭の中に出来上がっているんだろうが、
「それをムック化出来るか(文章に写して解説できるか)」ってーと、上で書いてある通り恐らく不可能
ていうか、出来る奴がおかしい

0 0
105352. 電子の海から名無し様2014年08月07日 01:12:04 ▼このコメントに返信

※105349
あの人しかいないだろうね。『終わりのクロニクル』でも概念の設定から十の異世界のそれぞれの法則をしっかり作って、各種武装とかも作ってんだよな。そして『境界線上のホライゾン』でさらに設定が増量している。

川上さんみたいにぎっちり設定を作ってそれを把握して、他人に付け入る隙を与えない人じゃないと川上作品群の設定は破綻するレベルだよ。きのこさんみたいに情報を小出しにしたり所々を曖昧にしておいたり、西尾維新さんみたいに後付けをやり続けているほうが作者にとっては都合が良いだろうな。

0 0
105409. 電子の海から名無し様2014年08月07日 14:18:16 ▼このコメントに返信

正直魔法の設定すらよく分からなくなってきたwww
「」に行った結果出来た魔法が第1と第5魔法で
「」に行くために作られたのが第2~第4魔法とか聞いたが・・・
蒼崎のじいさんがなんでこっち側の世界に居るのかって判明してたっけ?

0 0
105507. 電子の海から名無し様2014年08月08日 03:28:28 ▼このコメントに返信

※105349
川上稔ってホライゾンの人だろ?
あれのアニメ見てたけど型月作品並に魔術系統が多かったのか

例えばどういう魔術があるんだ?

0 0
105534. 電子の海から名無し様2014年08月08日 14:15:45 ▼このコメントに返信

※105507
ちょっと思う所があるのでその質問には答えないでおく、すまない

なにやら、「川上稔」を提示する話題になるだけで「なんでさ」入れる人がいるみたいだな
別に型月から離れすぎた話してるわけでもなく、型月を貶める内容でもないはずなんだが

あくまで、「他にあるの?」という質問に応えて、
「互いに比較するとどういう傾向なのか」ってやり取りしてるだけなのにねぇ

これも「なんでさ」で消えるもんかね、まぁ別にいいけど

0 0
105554. 電子の海から名無し様2014年08月08日 20:15:15 ▼このコメントに返信

※105534
まず、「他作品との比較」自体を好んでない人がいるのが一つあると思う
どうしても優劣つけてるっぽく見えるんじゃないかな、そういうの苦手な人からすると

0 0
105558. 電子の海から名無し様2014年08月08日 20:34:02 ▼このコメントに返信

※105554
その文章の書き方にもよるけど、※105349や※105352みたいに優劣をつけているわけでもないのにそう思えるってのはちょっと穿ち過ぎだと思うけどね。

※105219の「なんでさ」の多さも山田風太郎の忍者よりハサンとかアサシンを下に貶めていると思っちゃってるのかな。忍者が優秀なアサシンになることがイコールで公式のアサシンが劣るなんてありえんのにな。

0 0
105639. 電子の海から名無し様2014年08月09日 02:08:15 ▼このコメントに返信

まあ※105349や※105352の書き方だと
きのこや西尾等の他の作家を踏み台にして川上スゲーと持ち上げてるようにも見えるわな

自覚してるかどうか知らんが、言ってる事を要約すると
「きのこや西尾等のほかの作家には出来ないことだけど、川上だけはそれができる」ってことだし

余計なこと言わずに
「川上稔の作品とかも設定は凄いよ」とか単に魔術系統の数を羅列するだけでよかった

0 0
105643. 電子の海から名無し様2014年08月09日 02:38:40 ▼このコメントに返信

※105639
それなら※105349(俺な)の文章にだけ「なんでさ」入れればいいのさ
「比べる行為自体が嫌だ」って意見を馬鹿にする気も無い
「よくてよ・なんでさ」は、管理人が「意見に賛同(非賛同)」を型月っぽく遊び心加えたものであり、
自分の意見に「なんでさ」入れられたからって怒ったりする気は毛頭無い

なのに、この「なんでさ」入れてる人物は※105343や※105507にまで「なんでさ」入れてる
この二つのコメは「比較」しようとしたわけではないし、おかしなことも言ってない
どう考えてもとばっちりだ

結局この人物は、折角の機能を「自分好みに言論統制する仕組み」程度にしか思ってない
だから、相手が何言いたいかすら考えようとせず、結果とばっちり受ける人がいる
自分はそこに憤慨しているの

あと、「川上作品の魔術系統羅列」は、記事違いになるだろ?(記事はあくまで型月の世界観設定の話)
「世界設定の比較」ならまだ記事内容から派生した話題と言えるけど、
「型月と関係ない世界設定を羅列」する方が迷惑になる可能性が高いから書かなかったの

付け加えると「出来るのは川上だけ」とも言ってない
「受け取り方は多数ある」を盾に、事実まで捻じ曲げないでくれ
創作をしたことある人は分かると思うが、脳内の世界を「完全に文章化」するのはとてつもないことなの
「まず、できない」「無論、不可能ではない(世界見回せば何人もいるさ)」「川上は実際にやってみせた」
それだけのことだ

0 0
105645. 電子の海から名無し様2014年08月09日 02:41:37 ▼このコメントに返信

そもそも川上作品ってそんな魔術系統多くなかったと思うんだけどな少なくとも型月よりは少ないだろう

型月でいうところの概念武装である概念兵器とか
型月でいうところの宝具である武装とかあるけど
術式=魔術じゃないし、型月の魔術とは定義の大きさが違うと思う

0 0
105647. 電子の海から名無し様2014年08月09日 02:55:22 ▼このコメントに返信

※105645

発端となった※105343見てみ?
>てか魔術だけでここまで設定があるのって~

「魔術の種類が多い」じゃない
その「機構」とか「理由」とか、そういう世界観レベルの設定が、「川上作品では豊富」って話
何故か種類だと思って発言してる人多いが

0 0
105649. 電子の海から名無し様2014年08月09日 02:58:21 ▼このコメントに返信

※105349は『きのこではムック化するのはおそらく不可能』と言ってて
その同調者である※105352は『川上稔しかいないだろう』とはっきり言ってて
きのこは所々曖昧、西尾は跡付けと言ってるのが『なんでさ』が付く理由だろうさ

てか余所の記事の話題で川上稔が出てくるとよく荒れるから出さない方がいいよ、信者もアンチも性質が悪いし
きのこもまさにそうだけどな。

0 0
105650. 電子の海から名無し様2014年08月09日 03:06:37 ▼このコメントに返信

※105649
連携で悪い印象になったってことね

「上で書いてある通り(「まとめるのは無理」に関して同意は出てる)」
「恐らく不可能(絶対じゃないただの予測、川上がやったのは事実)」
と、予防線は張ったんだが、これは言い訳になるな

ま、好き嫌いが出やすい作家なのは自覚してる(これでも一応きのこの世界設定の方が好きなのよ?)
ただ、嫌いだからって「偶然名前口走った人」にまで×付ける奴はどうなの?ってだけだし

話題としてはここまでにしておくよ、こんな時間にすまんね

0 0
105652. 電子の海から名無し様2014年08月09日 03:22:23 ▼このコメントに返信

ちょっと話は変わるが
なんでさボタンって×って意味じゃなくて、もっと軽い意味だと思うんだがなぁ
分かりやすい例だと※105179みたいにボケに対するツッコミと同じ感覚で使ってるし
まあ荒らし行為に対しても使われるから全部が全部という訳でもないんだけど

0 0
105664. 電子の海から名無し様2014年08月09日 09:06:44 ▼このコメントに返信

※105652
話題はここまでと言ったのに少し蒸し返してしまうが、
「よくてよ・なんでさ」機能についての話題として答えさせてもらうよ

※105643
>管理人が「意見に賛同(非賛同)」を型月っぽく遊び心加えたもの~

ここで既に書いたけど、「なんでさが×のみの意味」とは俺も思ってないよ
この「非賛同」とは、「その意見に同調はできない」という「非納得的」な意味合いもあれば、
ツッコミのように「おかしいやろそれ!」というものをシニカルに答えたものも含む
「賛同しないこと≠否定」だからね

つまり、「なんでさ」は決して相手を否定するだけのモノじゃない(薄くなる仕様は別として)
そんなの大抵の人は分かってる

けど、※105343や※105507にはツッコミするような「おかしいやろそれ!」な所あるかい?
「設定で型月に比肩するモノの有無」「川上設定への興味」から質問しただけだよね
ツッコミ所どころか、中傷を行なったわけでもない、迷惑もかけてない、なのに「なんでさ」だ

つまり、この人物は「おかしさ」なんて関係なく、※105534の指摘入るまで、
「川上の話題に触れた※」全部に「なんでさ=×」で入れてることがわかる

0 0
105721. 電子の海から名無し様2014年08月09日 13:53:42 ▼このコメントに返信

※105352は俺だけどきのこさんのも西尾さんも否定するつもりはなかったんだ。二人も川上さんの作風も俺は好きだ。がっちり設定を作ろうと所々曖昧にしようと後付けを重ねようと、それで作品が面白くなっているのだから何の不満もない。もし俺のコメントが彼らを否定していると思われたなら勘違いさせてすまなかった。

0 0
105744. 電子の海から名無し様2014年08月09日 14:55:27 ▼このコメントに返信

あたい知ってるよ
川上稔作品ってとりあえず都市シリーズ読めば良いんでしょ?

0 0
149365. 電子の海から名無し様2015年01月06日 08:07:40 ▼このコメントに返信

ルーンなら橙子さんが空の境界4章で使ってた

0 0
150559. 電子の海から名無し様2015年01月10日 20:25:43 ▼このコメントに返信

神道と古神道、仏教と密教などは別枠なのかな

0 0
153999. 電子の海から名無し様2015年01月22日 06:32:08 ▼このコメントに返信

>>>3
ガンドは北欧の魔術だけどルーンじゃないと思う
第八秘跡は組織名だからそもそも魔術ちゃう

0 0
162837. 電子の海から名無し様2015年02月22日 15:47:46 ▼このコメントに返信

↑第八秘蹟は立派な魔術だよ
ガンドは初歩の初歩で系統とか関係なくどんな奴でも使える
ただし超強力なガンド「フィンの一撃」は一流じゃなきゃ無理

0 0
202271. 電子の海から名無し様2015年05月29日 15:58:22 ▼このコメントに返信

※105327
平安だともう完全に人の世だから神秘は薄いだろ。日本で神秘が濃いのは天孫降臨以前の神代じゃね?サーヴァントとしてなら神武天皇あたりを召喚するのが最強っぽい。紀元前から現代まで続く天皇家の始祖だし、神霊そのものの剣持ってるし

0 0

コメント投稿

「よくてよ」が多いほど文字が大きくなり色もつきます。「なんでさ」が多いほど文字が小さく色も薄くなりそのうち消えます
・「※数字」or「米数字」でコメント欄、「>>数字」で記事本文へのアンカーをポップアップ表示できます
・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします
・誹謗中傷、連投荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます
・荒らし目的の『自演行為』も規制、通報対象となります。
・他ブログ、サイト様を批判するようなコメントはおやめください
※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください
その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る