Fate/Zero 黒 雌鳥 第3話 感想

2013年01月24日 19:00 Fate/Zero
Fate/Zero 黒  第3話 (1)

危険な街!冬木
Fate/Zero 黒  第3話 (2)

ホテルの従業員はそんな目でケイネスを見ていたのか

Fate/Zero 黒  第3話 (3)

今回は冬木の市民が主役といっても過言ではない。
Fateのメインキャラクターを市民はどういう目で見ているのか。
たとえばこの麗しのご婦人と水面を歩く美少女に対しての反応は・・・

Fate/Zero 黒  第3話 (4)

かわいいは正義
釣りに興じる市民にとっては不思議なことではないらしい。
さすが冬木市民である。

Fate/Zero 黒  第3話 (5)

Fate/Zeroの大海魔の大暴れは集団幻覚という形で隠蔽されたんですけど
これはそれを利用したキャッチコピーというわけですね。
確かに不謹慎というレベルではないw

Fate/Zero 黒  第3話 (6)

時計塔では冬木市は隠蔽のしやすい街として伝わっているそうな。
凛からしたら迷惑というレベルではないですね。
どうでもいいとばかりにゲームに熱中するロード・エルメロイⅡ世がまたw
これが大聖杯を完全に解体して冬木の聖杯戦争の歴史に幕を引く始まりであったという(嘘)

オススメ記事

「Fate/Zero」カテゴリの関連記事

コメント

コメント投稿

・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします ・煽りや荒らしは完全無視が最も効果的です。反応するあなたも同類です。 ・誹謗中傷、荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます ・他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。 ※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る