『教えてFGO! 偉人と神話のぐらんどおーだー』第171話「ちなみに印税も/Zero」 梱包材に使われた葛飾北斎の浮世絵が世界を驚かせて歴史をつくる

2020年02月19日 20:00 公式マンガ偉人と神話のぐらんどおーだー









この緩衝材扱いにはとと様もショック
要は現代でいう新聞紙なんかと同じ扱いですね。ほら当時はプチプチなんてないし陶磁器の緩衝材として浮世絵が使われるのも自然な事…ではないかな。なにせアートを緩衝材として使った日本人の感性も当時のヨーロッパの人々に大きな驚きを与えたと言われてますから。これがジャポニスム勃興のきっかけともなるのだから世の中ってのは面白い。


、 そんな葛飾北斎の名を世界中に広めることとなった絵本「北斎漫画」の人気は北斎が亡くなっても衰えることがなかったほど。そりゃ大量に印刷もするかというほどですね。北斎漫画は一冊完結のつもりでしたそうですが、その予想以上の売れ行きで北斎のライフワークになってまさに歴史的ベストセラー。現代でも絵手本帖として再編集された本が刊行されていて、ページ総数にして970ページに約4000カットが収録されているとか。筆が早いだけあって凄い。


ちなみに緩衝材のエピソードにあやかって浮世絵を梱包材のプチプチにした商品もあります。浮世絵が世界に広まるきっかけになった歴史を再現するとは今度は日本人もビックリするというユーモアもあり面白いですよね。

オススメ記事

「公式マンガ」カテゴリの関連記事

「偉人と神話のぐらんどおーだー」タグの関連記事

コメント

4028913. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:02:10 ID:U0MzEzNjE ▼このコメントに返信

逆にヨーロッパは乾燥させたシロツメクサを入れていたけどそれはそれで可愛らしい緩衝材だよね。

0 0
4028914. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:02:27 ID:QyMTc2ODI ▼このコメントに返信

3コマ目の絵…変顔だと…?(それともマジでそんな絵が存在してたのか…?)

0 0
4028917. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:03:15 ID:YzOTU5MjQ ▼このコメントに返信

初めて浮世絵見た人はウッキウキだっただろうな

0 0
4028919. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:04:04 ID:c4NzM0MzY ▼このコメントに返信

当時でも緩衝材にして使い捨てられるほどある紙の量やべえ。

0 0
4028921. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:04:12 ID:g0NzM4NTg ▼このコメントに返信

カイコクシテクダサーイって……また懐かしいネタだなぁ
…………何年前だっけあれ

0 0
4028922. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:04:44 ID:QyMTc2ODI ▼このコメントに返信

※4028913
因みにシロツメクサの名前の由来は

「【白い】色をして、緩衝材として【詰めて】いたから縮めて白詰草→シロツメクサ」

となったそうだ。

0 0
4028923. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:04:47 ID:gxMjcyODg ▼このコメントに返信

枠下ぐだのコメントfgoから入った学生とかには伝わらないのでは…(流れた月日を思い出して自滅)

0 0
4028925. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:04:53 ID:Q2MjE5NTY ▼このコメントに返信

ダ・ヴィンチ以外の西洋絵師もカルデアに来ないだろうか
北斎との絡みを見てみたい

0 0
4028926. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:05:13 ID:M1Mzg3NTQ ▼このコメントに返信

異文化との出会いは、いつとエキゾチック。

0 0
4028927. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:05:33 ID:czMjQ5OTA ▼このコメントに返信

外国人「何だこの画法!? こんなん見た事ないぞ! ていうか何で詰め物にこんなレアアイテム使ってるんだ!」
日本人「え、だってうちにはいっぱいあるし…」

いつの時代も、付加価値とは異なる土地の人間が生み出す典型例

0 0
4028928. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:05:46 ID:M1Mzg3NTQ ▼このコメントに返信

ジャポニズムの始まりですな。

0 0
4028931. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:06:26 ID:k5MjM1NjE ▼このコメントに返信

だって当時の浮世絵って、今みたいに高尚なもんという扱いでは無く、それこそ漫画とか雑誌とかの扱いだし
春画がアートとか言われたら北斎も写楽も大爆笑するだろ

0 0
4028934. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:07:52 ID:E2ODUwOTI ▼このコメントに返信

スペースタコ(邪神(中身はじいちゃん))顔ヤメーやw

0 0
4028935. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:07:59 ID:M1Mzg3NTQ ▼このコメントに返信

※4028925

ベクシンスキー「私の世界へようこそ」

現代だけど、ヤバい固有結界を持ってそうな画家。

0 0
4028936. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:07:59 ID:cwMTY3NjY ▼このコメントに返信

そんだけ売れてるのに印税Zeroなんかい!!

0 0
4028939. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:09:02 ID:U1MDQzNTQ ▼このコメントに返信

佐賀の有田、伊万里焼はヨーロッパじゃ高級物で重要な資産だったんで
その包み紙が浮世絵だった

0 0
4028940. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:09:06 ID:QyMTc2ODI ▼このコメントに返信

※4028921
丁度月姫が世に出た辺りか…?(そう考えると…)

0 0
4028941. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:09:08 ID:MzOTE1NTI ▼このコメントに返信

「ホクサイ・スケッチ」の内容は現実のものだけじゃなく、妖怪画なんかも出てくるのが面白い

0 0
4028942. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:09:22 ID:M2NzkwNzI ▼このコメントに返信

宇宙ととさま

0 0
4028943. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:10:16 ID:IwNzgyNzY ▼このコメントに返信

ちょっとの衝撃で爆発してしまうニトログリセリンの緩衝材として使われてた珪藻土にニトロを染み込ませたら
簡単には爆発せずかつ強力なダイナマイトが誕生したなんて話を聞いた事があるな

0 0
4028944. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:10:55 ID:A2MTI3NzI ▼このコメントに返信

※4028939
巌窟王も持ってる(漆器もあるけど)

0 0
4028945. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:11:30 ID:M1Mzg3NTQ ▼このコメントに返信

※4028931

世界で大絶賛されるエロ漫画ッッ!!!

外国人「ハラショー! 無望○志センセーの触手はサイコーデース!!」
外国人「ノー! ユーはなんにも分かっちゃイマセーン! 疑似ボテ腹こそ無望イズムのシンコッチョー!」

こんな感じで熱い討論が……?

0 0
4028946. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:11:57 ID:IwNzgyNzY ▼このコメントに返信

※4028921
FLASHの全盛期……よりはちょっと前位?
むしろFLASHブームを作り出すきっかけになったものの一つ位か?

0 0
4028947. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:12:29 ID:czMjQ5OTA ▼このコメントに返信

※4028931
タコとまぐわう女性の浮世絵とか見た当時の欧米人の反応が気になる

さしずめ「何でこの女悪魔とまぐわってんだ……魔女か?」とか?

0 0
4028948. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:12:43 ID:U2MzMwODE ▼このコメントに返信

※4028921
20年くらいじゃないか

0 0
4028949. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:13:07 ID:I0MTg0MzQ ▼このコメントに返信

変顔、顔芸アートってこの頃既にあったんだな

0 0
4028950. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:13:14 ID:QyMTc2ODI ▼このコメントに返信

※4028922
追記:因みに、流石に居ないとは思いたいが、シロツメクサって何? って人に言うと「クローバー」のこと。自分が小さい頃は、シロツメクサを使って指輪を作ったなぁ…

0 0
4028951. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:13:47 ID:U4OTAyMjQ ▼このコメントに返信

ちなみに北斎の弟子教育は「見て盗め」であり、諦める弟子が続出した
応為もめちゃくちゃ口汚く批判するのでたいそう恐れられた

0 0
4028954. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:14:12 ID:M2NDg2ODY ▼このコメントに返信

いまだったらかなり価値のたかいもんが緩衝材……時代が違うというのはすごいな

0 0
4028955. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:14:14 ID:QyMTc2ODI ▼このコメントに返信

※4028927
確かに(ぐっちゃんとエルメロイ二世の一コマを見ながら)

0 0
4028956. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:14:14 ID:czMjQ5OTA ▼このコメントに返信

※4028917
浮世絵だけにかHAHAHAHAHA

…よし。舌を出せい

0 0
4028957. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:14:14 ID:M1Mzg3NTQ ▼このコメントに返信

※4028936

印税というもの自体が割と新しいからなあ。
著作権を具体的に示した法律が、ヨーロッパですら1550年くらいに初めて作られたらしいし。

0 0
4028959. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:14:37 ID:MwMTk1Mg= ▼このコメントに返信

北斎の絵もすごいけどお栄ちゃんの絵の方が個人的には好きかなぁ
浮世絵としてはあまりない陰影の使い方がとても良い

0 0
4028960. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:14:46 ID:QzNTk2MjQ ▼このコメントに返信

緩衝材の話は知ってたけど、スケッチ画だったんだな。
てっきり有名な版画絵が使われてたのかとばかり思ってた

0 0
4028961. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:15:02 ID:U2Njc0ODg ▼このコメントに返信

※4028935
深淵の邪神「ティンときた」

0 0
4028963. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:15:35 ID:M2NDg2ODY ▼このコメントに返信

※4028945
エロは世界を変える
だれですか、エロはよくないといったひとは!あのn○kもしたよ最近のドラマで

0 0
4028967. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:16:55 ID:M1Mzg3NTQ ▼このコメントに返信

※4028931

アへ顔ダプルピースを描いた18禁イラストの前で、名だたる美術家や評論家達が、真顔で、その価値を議論するわけか……。

シュール……。

0 0
4028969. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:17:21 ID:AyOTI5MDA ▼このコメントに返信

※4028931
面白いのが春画の方が自由にかけること。当時はしばしば倹約令が出されて浮世絵1枚に使える色素の数が制限されていたので最初から非合法取引の春画はわざわざそんなのを守る必要がなかった

0 0
4028970. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:17:42 ID:gxNjUwMDA ▼このコメントに返信

因みに「猫のニャッホ」というパズルゲームがちょうどジャポニスムに出会うニャッホ(ゴッホ)が主人公です

0 0
4028971. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:17:48 ID:Y3Njc0MDY ▼このコメントに返信

※4028927
一点ものの絵が普通の海外で良質の絵が良質の神に大量印刷されてるとなれば衝撃だったろうな

0 0
4028972. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:17:54 ID:U4OTAyMjQ ▼このコメントに返信

※4028936
というか当時は絵師が描いた元絵に代金を支払って、その元絵を版画にするのが主体
高名な北斎は依頼料も高額で相当な稼ぎがあったのに、経済観念が皆無なので貧乏暮らしなのは自己責任

0 0
4028974. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:19:45 ID:QyMTc2ODI ▼このコメントに返信

※4028971
.               ⊂⊃
..            (ヽ、   ノ),
..        _ノ⌒ヽ、ミ(  ) 彡 ,ノ⌒ヽ、
       `ー,へく,’  )彡⌒ミ゙ ( 、,` ヘ ー’
       ノノ, , ヽ ( (´・ω・`)ノノ    \ 
          ’ノノノノ(|   |)八ヽ)八)) )
              (γ /
               し/

また神の話ししている…

0 0
4028975. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:19:52 ID:U4OTAyMjQ ▼このコメントに返信

※4028969
あと武者絵とかは幕府の思想統制で検閲が必ずあるのに春画はほぽ素通り

0 0
4028976. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:20:51 ID:c5MDk0MTQ ▼このコメントに返信

北斎って手引書みたいなものも書いてるんやよね。
コンパスやら定規やらを使って幾何学的に絵の描き方を指南してるやつ。すげぇと思ったわ

0 0
4028978. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:22:54 ID:MzMzczMzY ▼このコメントに返信

※4028969
エロゲが自由な創作の場だった21世紀初頭の日本を見ているようだ

0 0
4028981. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:24:28 ID:U4OTAyMjQ ▼このコメントに返信

※4028927
開国後に西洋技術の輸入によって技術革新が起きたせいで「外国の物は凄い!国産の物はダメ!」と鎖国の反動が来て、
海外で浮世絵が評価されて欧米の画商が来日したら「浮世絵?今はほとんど誰も描いてないよ」と文化技術が全滅寸前だったりする

0 0
4028982. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:24:29 ID:M1MjYyMg= ▼このコメントに返信

※4028925
ピックマンなんてどう?

0 0
4028988. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:26:57 ID:U4OTAyMjQ ▼このコメントに返信

※4028976
ちなみに違法輸入した舶来品を多数所持していた
やたら引っ越しが多いのも絵に対する検閲や違法品の所持を誤魔化すのが一因

0 0
4028990. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:28:23 ID:g4ODQ2Mg= ▼このコメントに返信

※4028914
うろ覚えだけど、確か実物にも変顔は載っていたと思う。北斎漫画は人間の動きや変化を細かく色々な角度で書いたりしてた、マンガの通りの指南書だから、人の出来る表情の変化が沢山載ってたと思う(見たのが大昔なので記憶があやふや)
因みに、緩和材として国外に出たおかげで歴史的貴重な資料となる画が海外に沢山残ってて、日本はそれを買い戻そうとしたそうだけど、当然今の持ち主に断られたらしい

0 0
4028992. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:29:35 ID:k3MTI1NTA ▼このコメントに返信

絵ではなく螺鈿や蒔絵などだけど、ハプスブルクに大コレクターがいた
マリア・テレジアって人だけど

その影響でジャパンコレクターが一人誕生する
マリー・アントワネットって言うんだけど
マリーさんの80点ぐらいあったコレクションは亡命(失敗)時には別の場所に避難されててほとんどが無事
現代でも展覧会が開かれてる

0 0
4028996. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:31:32 ID:AyOTI5MDA ▼このコメントに返信

※4028988
まあ75か6の時に人生で初めて火事にあって燃えてしまったが。本人曰く「今考えれば全部運び出すくらいの猶予はあったけどあんときはそんな風に考えてられなかった」といってたから、すぐに持ち出せるレベルの量ではあったかもしれない。

0 0
4028998. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:32:39 ID:A2MTI3NzI ▼このコメントに返信

※4028981
ただ、日本画の評価は高いので、明治政府は保護策を取ったらしいよ

0 0
4029005. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:38:05 ID:U2NDQ2MzQ ▼このコメントに返信

※4028978
ステイナイトがエロゲなのもマジでそれが理由なんだっけ。

…………そういえばヒットして大量生産、作りすぎてたたき売りって型月関係でもなんかネットのどっかの過去バナに…………

0 0
4029006. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:38:53 ID:Y0OTM1NzY ▼このコメントに返信

※4028914
ほんとほんと。マジでこういう絵ある。

0 0
4029007. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:39:11 ID:kxOTY2OTg ▼このコメントに返信

※4028925
ダリとかいう個性の塊

0 0
4029008. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:40:03 ID:Y0OTM1NzY ▼このコメントに返信

※4028975
素通りというか、非合法ということは、検閲に通すと捕まるから当然隠れる、ってことだよね?

0 0
4029014. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:41:06 ID:k0NzYwMTY ▼このコメントに返信

※4028913
ミイラでも入れてたんか?

0 0
4029015. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:41:19 ID:AzODc0ODE ▼このコメントに返信

それにしてもお栄さんは美大生モードで描かれること多いな
まぁ可愛いし似合ってるし作画コストも抑えられるしと良いこと尽くめだもんな

0 0
4029016. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:42:59 ID:M3Mzk1MzQ ▼このコメントに返信

※4028971
この時の西洋でも色の濃淡まで表現可能な精巧な絵の量産はできてた。でもそんな精巧な版なんて作るの大変だからデフォルメされたラフ画が版画で量産される何ていうのが驚かれたんだな
あと多色刷りの版画が西洋で登場したのがちょうどその頃で、自分たちが使いこなせていない未知の技術が海外ではラフに使われたあげく雑に扱われてるというのもショックだった

0 0
4029017. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:43:24 ID:kxOTY2OTg ▼このコメントに返信

※4028972
支払い(画工料の包み丸ごとポーイ)残当としか

0 0
4029020. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:45:25 ID:U2NDQ2MzQ ▼このコメントに返信

※4029007
パブロ・ピカソという有名な絵だとむしろすごさわからずスケッチ見たら素人目にも達人とわかるやつ。

0 0
4029021. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:45:31 ID:k0NzYwMTY ▼このコメントに返信

※4028914
すみだ北斎美術館で見たなあ・・・駅から遠過ぎだろあそこ

0 0
4029024. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:46:36 ID:kyMTQwNTg ▼このコメントに返信

※4028936
絵や小説はまだいい方さ。音楽関連の印税なんてほとんど会社が持ってって、一番の功労者の作った人の取り分は雀の涙なんだぞ。

0 0
4029025. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:46:37 ID:k0NzYwMTY ▼このコメントに返信

※4028919
しかも和紙だから丈夫だしな

0 0
4029029. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:49:39 ID:c3MjUxNzI ▼このコメントに返信

※4028921
ペリー、ゴノレゴ、ドラえもん絵描き歌…
何もかもみな懐かしい……

0 0
4029034. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:51:29 ID:EwNjY4MTg ▼このコメントに返信

※4028919
ちなみに今は紙とインク油の質がいい日本の新聞紙をガラス工芸の成形作業の道具に使ってるらしいな

0 0
4029036. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:53:07 ID:cxNTQ2NDY ▼このコメントに返信

※4028981
なんか日本のものは劣っていて海外のものが優れているみたいな考えの人が焼いたりしたことが歴史の教科書に乗るくらいだし…

0 0
4029037. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:54:01 ID:Y0OTM1NzY ▼このコメントに返信

※4028931
ただ、春画もピンキリというか、現代で言うならその辺の雑誌の中綴じみたいのから、有名な画家の一点物の裸婦像的なものまで幅広い。

『春画展』、というのがしばらく前にあったが(世界をめぐっていた美術展で、日本では紆余曲折の末、永青文庫で開催)、めちゃくちゃ金のかかっている表具がなされていたりとか、確かに美術品というものはあったよ。

0 0
4029038. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:54:09 ID:Y2MDY0MDY ▼このコメントに返信

余りを緩衝材に使うことで、アートがヨーロッパ中にあーっという間に広まったんやなぁ

0 0
4029040. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:54:18 ID:EwNjY4MTg ▼このコメントに返信

※4029020
そのせいで生前1枚しか売れなかったんだっけ?

0 0
4029042. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:54:21 ID:gzOTg1MTY ▼このコメントに返信

※4028967
上手い例えだな
たしかに春画展なんて現代基準に直せばあへ顔ダブルピース展みたいなもんかw

0 0
4029043. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:55:03 ID:gzOTg1MTY ▼このコメントに返信

※4029040
書く人が死んでから高値が付くとかよくある話よね

0 0
4029044. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:55:23 ID:Q3MTIwNTg ▼このコメントに返信

※4028974
良く見たらこの神、髪が薄いね。

0 0
4029046. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:55:37 ID:cwNjc1Mjg ▼このコメントに返信

※4029025
反物にしちゃうしなぁ
当時の和紙は現代に出回ってる和紙と比べるとめっちゃ丈夫

0 0
4029048. 電子の海から名無し様2020年02月19日 20:57:54 ID:M3MDQ1NjY ▼このコメントに返信

※4028921
ネー、カイコクシテクダサイヨー…

0 0
4029051. 電子の海から名無し様2020年02月19日 21:01:35 ID:UwMzM1NTA ▼このコメントに返信

※4028945
漫画でもアニメでもなぜ日本製が称賛されるのかというと、「エロだから評価される」のではなく、「エロを含めた表現が許される表現の自由が有る」のが称賛されるのだな
そのうえで、自国では絶対に許されない設定のストーリーが展開されるのだから

0 0
4029053. 電子の海から名無し様2020年02月19日 21:02:34 ID:Y0OTM1NzY ▼このコメントに返信

※4029040
生前1枚しか絵が売れなかったのはゴッホじゃない?
ピカソは、借金の請求書に書いたサインにさえ、借りた金より高い価値がつく、と言われるほど生前から絵は売れてる。

0 0
4029054. 電子の海から名無し様2020年02月19日 21:03:27 ID:EwNjY4MTg ▼このコメントに返信

※4028921
アワレミヲクダサーイ

0 0
4029055. 電子の海から名無し様2020年02月19日 21:03:48 ID:c2MDM5OTI ▼このコメントに返信

※4028925
ミケランジェロは座にいないらしいけどラファエロはどうなるんだ?

0 0
4029062. 電子の海から名無し様2020年02月19日 21:13:37 ID:MzMzM4MTA ▼このコメントに返信

※4028925
おっぱい大好き画家のルノワールとかどうでしょうか

0 0
4029064. 電子の海から名無し様2020年02月19日 21:14:52 ID:MxMTQyNDY ▼このコメントに返信

※4029036
そう言うタイプの人間は今でも珍しくないな
ここのコメ欄でも結構見る

0 0
4029077. 電子の海から名無し様2020年02月19日 21:18:09 ID:c5MTYyMDI ▼このコメントに返信

※4028950
すまない。シロクツメクサ=クローバーという認識が無くて本当にすまない。

0 0
4029157. 電子の海から名無し様2020年02月19日 21:33:40 ID:A2Mjk5MjI ▼このコメントに返信

※4028959
夜の遊郭かなんかの絵がめっちゃキレイで
いいなって思ったら北斎の娘が描いたって
聞いたときはびっくりしたなぁ

0 0
4029195. 電子の海から名無し様2020年02月19日 21:45:05 ID:I0ODU4Njg ▼このコメントに返信

※4028927
レジライ「ガラス玉と交換しようぜぇ!!」

0 0
4029207. 電子の海から名無し様2020年02月19日 21:47:59 ID:EzOTA3ODY ▼このコメントに返信

※4029005
違う、当時は「エロゲー以外のPCゲームはまったく売れなかった」時代だからだ

0 0
4029221. 電子の海から名無し様2020年02月19日 21:52:31 ID:MxMTQyNDY ▼このコメントに返信

※4029207
と言うか無名の個人が不特定多数に作品を見てもらう場がコミケの同人エロゲくらいしかなかったからな
型月が今の時代で行動しようとしたらなろうあたりに投稿してたかも

0 0
4029226. 電子の海から名無し様2020年02月19日 21:53:38 ID:AzODE3NzM ▼このコメントに返信

※4028921
今の若い子たちは知ってるんだろうか…
宮崎吐夢のネタだと「ここがあの女のハウスね」とかも懐かしい

0 0
4029235. 電子の海から名無し様2020年02月19日 21:57:23 ID:EzOTA3ODY ▼このコメントに返信

※4029221
それは月姫の時の場合だろ
SNの時は企業化してしまった以上利益を出すのは必須だから
とにかく売らなきゃならなかった

0 0
4029241. 電子の海から名無し様2020年02月19日 21:59:52 ID:A3MDQzMDQ ▼このコメントに返信

※4028922
箱詰めまでは同じだけど、シロツメクサの白は花が白いからと聞いた覚えがあるけど諸説あるのかな?

0 0
4029246. 電子の海から名無し様2020年02月19日 22:00:21 ID:U4MTg2MTI ▼このコメントに返信

北斎漫画は小さいのを一冊買ったけどイイモノぞよ

0 0
4029253. 電子の海から名無し様2020年02月19日 22:02:16 ID:k4NjIwMTA ▼このコメントに返信

一方、中国では緩急材に茶葉を使ったそうな。
で、それが船旅で発酵して紅茶ができたんだとか。

0 0
4029279. 電子の海から名無し様2020年02月19日 22:14:55 ID:IyMTQyMzA ▼このコメントに返信

※4029064
日本人はミーハーな所あるからね
その物の価値ではなく、そいつが今流行ってるかしか気にしない
周りの目ばっか気にしてんの
ジャスティンがPPAP触らなかったら誰も気が付かなかっただろうよ
本質を見ようとしない愚か者が沢山いるのよさ

0 0
4029281. 電子の海から名無し様2020年02月19日 22:16:25 ID:M3NjI2ODI ▼このコメントに返信

※4029040
ピカソは生きてる時から超有名アーティスト。ライブペイントして集客したりもしている(映像YouTubeにあった…)商売っ気もあるパワフルな画家だよ。

0 0
4029282. 電子の海から名無し様2020年02月19日 22:16:53 ID:Q5NjUzNzI ▼このコメントに返信

宇宙とと様

0 0
4029286. 電子の海から名無し様2020年02月19日 22:22:30 ID:E4NjQ0MTY ▼このコメントに返信

『北斎漫画』は肉筆画も発見されている
西洋から見ると下書きも重ね塗りもなしにサラサラ描く、全く異質な技法なんだな

※4028936
当時は絵師も作家も原稿料しか貰えないぞ

0 0
4029289. 電子の海から名無し様2020年02月19日 22:23:25 ID:g3NDU3NjY ▼このコメントに返信

※4028981
サンキューフェノロサ

0 0
4029290. 電子の海から名無し様2020年02月19日 22:24:13 ID:k2MzY5MjA ▼このコメントに返信

緩衝材としてヨーロッパに渡ったので有名なのが紅茶
元は緑茶を買い付けたはずが、海を渡る間に発酵して赤くなった

0 0
4029292. 電子の海から名無し様2020年02月19日 22:25:27 ID:M3NjI2ODI ▼このコメントに返信

北斎研究者の第一人者・永田生慈氏の北斎コレクションが収蔵されている島根県立美術館をどうぞよろしく!!!
数年がかりで展示会するからチェックしてみてね!お栄さんの作品もあるよ!
次の大規模展示は錦絵中心で2022年予定なんでよろしくね!

0 0
4029305. 電子の海から名無し様2020年02月19日 22:30:14 ID:Q3NDAzMjg ▼このコメントに返信

ムーミンの作者も
浮世絵の影響を受けた一人。

0 0
4029318. 電子の海から名無し様2020年02月19日 22:35:07 ID:EyODY4MDY ▼このコメントに返信

※4028925
ゴッホとか来たらめっちゃ絡んで来そうw

0 0
4029321. 電子の海から名無し様2020年02月19日 22:36:04 ID:AxNDU1NDA ▼このコメントに返信

葛飾北斎がいなかったから絵画界だけならず、フランスのクラシック音楽が発展しなかったから、北斎と初めとした浮世絵師の貢献はとても大きいんだよな。

クロード.ドビュッシー 交響詩 海 

モーリス.ラヴェル 水の戯れ

等が有名だから1度聴いてみるのもいいぞい。

0 0
4029324. 電子の海から名無し様2020年02月19日 22:36:22 ID:kzNjExNzA ▼このコメントに返信

印刷機ってこの時代の江戸にないよね?それが一万部って、北斎もすごいけど、そんなに刷ったとこもすげえな…

0 0
4029330. 電子の海から名無し様2020年02月19日 22:38:23 ID:A0NzkxOTA ▼このコメントに返信

嘘かホントか裸婦画や春画が禁止されたときの西洋と日本の違いで
西洋
役人「エッチなのはいけないと思います!」
裸婦画家「いやいやキミィ、これは芸術だよ芸術。この天才が言うのだから間違いない」
役人「断罪ガリバー!」

日本
役人「御禁制!、御禁制です!」
春画絵師「ああ~ん、よく見やがれってんだ。ネコ耳付いてっからこれはネコ。文句あんならネコ耳付けた女連れて来いってんだこのスットコドッコイ」
役人「ぐぬぬ」

こんなことがあったとかなかったとか

0 0
4029335. 電子の海から名無し様2020年02月19日 22:40:02 ID:MxMTQyNDY ▼このコメントに返信

※4029279
流行に乗るなんて日本人に限らず全世界で共通やがな

0 0
4029374. 電子の海から名無し様2020年02月19日 23:04:44 ID:k5MDI0MDA ▼このコメントに返信

※4029055
清少納言が最初座にいなかったけど今回のイベントで座に入ったって設定だし、一定以上の知名度あったらあとは本人の気持ち次第なんじゃないかね
そうでもないとドマイナーな英霊がいるし戦闘力無い芸術系でも英霊なれる実例あるのに、ミケランジェロクラスで幻霊止まりってのは考えにくいと思う…

更に一定ライン超えると今度は強制的に座に登録されてそうだが。不夜キャスさんとか

0 0
4029382. 電子の海から名無し様2020年02月19日 23:09:28 ID:Y0OTM1NzY ▼このコメントに返信

※4029014
ガラスの器とか、それはいろいろ。
ちなみにシロツメクサはマメ科牧草で、干し草を転用したと思われる。。

0 0
4029388. 電子の海から名無し様2020年02月19日 23:12:01 ID:Y0OTM1NzY ▼このコメントに返信

※4029241
いやそれで合ってる。
多分、白い色をした(花)が欠けてしまったんだろう。
なお、赤い花の咲くアカツメクサもある。

0 0
4029390. 電子の海から名無し様2020年02月19日 23:15:50 ID:k5MDI0MDA ▼このコメントに返信

※4028951
応為さんが実家に叩き返されたのも、夫の絵を「くっそ下手やんpgr」したからだったよねたしか

0 0
4029392. 電子の海から名無し様2020年02月19日 23:19:53 ID:Y0OTM1NzY ▼このコメントに返信

※4029324
浮世絵は、印刷機はないが、工場制手工業で印刷していた。
具体的に言うと、各工程での分業がなされていた。

まず、プロデューサ兼出版社にあたる『版元』が絵の企画をする。
企画に沿って『絵師』がデザインし、実際に絵にする。
その絵をもとに『彫師』が、版元・絵師と調整のうえ、用いる色の数だけ板に彫り分ける。
彫り上がったものは版木といい、これを『摺師』が一枚の紙に複数の版木を重ねて刷り上げる。
出来上がったものを、版元が売りさばき、各職人に利益を分配する、という次第。

0 0
4029394. 電子の海から名無し様2020年02月19日 23:21:35 ID:Y0OTM1NzY ▼このコメントに返信

※4029253
お茶は普通に高価な輸入品なので、それはちょっと眉唾ものなんじゃないかな…?

0 0
4029405. 電子の海から名無し様2020年02月19日 23:26:21 ID:g2ODQ1Njg ▼このコメントに返信

某○ンダーフォー○のサントラ、
ネット通販で買ったとき長崎日報詰めてたわ

0 0
4029416. 電子の海から名無し様2020年02月19日 23:27:10 ID:k5MDI0MDA ▼このコメントに返信

※4029392
一つの工業製品作るのに多数の職人技を動員しているの、ある意味すっごい日本的だよなぁ
小学生の頃美術の授業で多色摺りやったけど、ズレずに2色目摺れる気しなかったし

0 0
4029499. 電子の海から名無し様2020年02月20日 00:10:52 ID:I5ODQwNjQ ▼このコメントに返信

※4028925
エッシャーとか来てくれないかなあ
近代すぎるかもだけど

0 0
4029502. 電子の海から名無し様2020年02月20日 00:12:52 ID:k4MjU0MDA ▼このコメントに返信

※4028914
ちなみにだが、現在で言うパースの描き方や骨格模写に近いものの手本も北斎漫画には収録されてる。
現代人が見ても「なにこれすげぇ」となるので、必見だ

0 0
4029503. 電子の海から名無し様2020年02月20日 00:13:28 ID:k4NTIwNDA ▼このコメントに返信

※4029207

そもそもエロ以外のPCゲー会社ってファルコムしか知らないや

0 0
4029507. 電子の海から名無し様2020年02月20日 00:17:45 ID:k4NTIwNDA ▼このコメントに返信

※4029416

一つの作業工程毎に流れ作業してるって見るとアメリカ的量産体制にも近いかも知れない

0 0
4029509. 電子の海から名無し様2020年02月20日 00:19:03 ID:E1MjA5MzY ▼このコメントに返信

※4028981
グローバルだから英語を使おうとか今も変わってない
日本人を一番下に見てるのは日本人

0 0
4029525. 電子の海から名無し様2020年02月20日 00:42:07 ID:U4NzMzNzI ▼このコメントに返信

※4029007
フランスパンを被ったバーサーカー? それともフランスパンを剣にして戦うセイバー? 良く分かりません。

0 0
4029580. 電子の海から名無し様2020年02月20日 01:11:09 ID:g4NjM2NDA ▼このコメントに返信

※4028921
ママさんCooking Stop!!!!

0 0
4029637. 電子の海から名無し様2020年02月20日 04:25:08 ID:k4MjE0NDQ ▼このコメントに返信

漫画と言っても現在で言うところのコミックじゃなくて「漫ろ」に描かれた「画」ってことだから、雑多なものが載せられた画集って意味なのだ。
この画集からはゴッホやルノワールなんかの人物画に構図が取り入れられたりしている。

0 0
4029638. 電子の海から名無し様2020年02月20日 04:57:25 ID:M0MDg1NjA ▼このコメントに返信

書いても書いても内から溢れ出る、描くことへの欲求のはてのなさはまさに規格外
比喩じゃなく生涯描き続けたっていう、どこまでもまっすぐに歪んでるお人よね

0 0
4029642. 電子の海から名無し様2020年02月20日 06:42:11 ID:I1MTczMjA ▼このコメントに返信

※4029330
ケモだからセーフとか神様だからセーフとか信仰だからセーフとかをエロの言い訳にするのは世界共通今昔関係無しだゾ。人類みな兄弟。

0 0
4029709. 電子の海から名無し様2020年02月20日 08:27:51 ID:kwOTY1Njg ▼このコメントに返信

※4028945
とりあえず犠牲者は騎士王あたりで

0 0
4029795. 電子の海から名無し様2020年02月20日 10:14:07 ID:g5NTU1NjA ▼このコメントに返信

※4028927
アヴィケブロン「世界に決まった形はない。世界を回せ、クリエイターズ」

0 0
4029897. 電子の海から名無し様.2020年02月20日 11:19:26 ID:E0NTQyOTI ▼このコメントに返信

※4029077
クローバーが有名すぎるから知らなくても仕方ないぞ
俺もお花のゲームやるまで聞くこともほぼなかったし

0 0
4029959. 電子の海から名無し様2020年02月20日 12:10:55 ID:YxODUwODA ▼このコメントに返信

※4028931
でもよくよく見ると凄えんだよな
修羅の門とかドラゴンボールとか、さーっと見れちゃうから気付き難いけど
数百円で買えていい代物じゃないだろアレ…

ぶっちゃけ神奈川沖浪裏もFGOのお陰で改めて見る事になり
そのダイナミックさにマジか、となった
人類さぁ…すごい技術をさらっと日常に溶け込ませすぎなんだよぉ…

0 0
4030138. 電子の海から名無し様2020年02月20日 13:08:12 ID:MxMjkzMjA ▼このコメントに返信

※4029005
あと流通体制が整っているから新参メーカーには優しいもあった記憶

0 0
4031526. 電子の海から名無し様2020年02月21日 03:37:59 ID:cyNTM0NzQ ▼このコメントに返信

※4028967
芸術家では無いだろうけれど今アヘ顔Wピースのフルグラシャツとか一部の外人に大ウケみたいよ。

0 0

コメント投稿

・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします ・煽りや荒らしは完全無視が最も効果的です。反応するあなたも同類です。 ・誹謗中傷、荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます ・他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。 ※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る