【まほ箱】『ひびちかタイム』第7話 感想

2011年03月17日 23:06 まほうつかいの箱

「お前はホラ、遠くから心だけ寄り添ってくれればいいよ」
「CANAAN的なアレじゃん!!」

今回はいつもより2ページ増量でした。
卒業式にて先輩たちを見送るひびきたちのお話。
よくこの手のお話では知り合いの先輩と何かあったりするものですが、
ひびきと千鍵にはそんな相手は居ないようです。
ひびきが流した涙も目にゴミが入ったからだとか、感的からは程遠い卒業式ですね
スナオなんかはこの後受ける予定の補習を心配しておりますw
それでも3人は自分たちの卒業式の事を考えるとちょっとは感慨深いみたいです。
しかしその後のアーネンエルベにて衝撃の事実が、
ケータイさんによると大人の事情でひびちかコンビはしばらく卒業とは無縁のようです。
スナオはじゃあ自分はずっと補習地獄がつづくのかと戦慄していましたw

オススメ記事

「まほうつかいの箱」カテゴリの関連記事

コメント

コメント投稿

・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします ・煽りや荒らしは完全無視が最も効果的です。反応するあなたも同類です。 ・誹謗中傷、荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます ・他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。 ※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る