【Fate】よくわかるインドの王子とアシュヴァッターマンのおはなし漫画

2019年06月23日 19:36 創作マンガアシュヴァッターマンアルジュナカルナ












やはりインド神話の敵の倒し方はとんち…!(象さんかわいそう)
概要がよくわかるし面白い。緩い作風がいい味を出してざっくりとまとめてある内容が伝わる良き漫画。そんな絵柄でもお話の内容は恨み骨髄でえらいドロドロしているけど仕方がないネ。戦争なんてそんなものさ。あと約束を反故にした王様が悪い。

オススメ記事

「創作マンガ」カテゴリの関連記事

「アシュヴァッターマン」タグの関連記事

「アルジュナ」タグの関連記事

「カルナ」タグの関連記事

コメント

3402236. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:37:20 ID:UyMTIxNzg ▼このコメントに返信

絵はゆるいのにお話がぜんぜん緩くない……。わかりやすくてためになる……。

0 0
3402238. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:37:40 ID:EyNzYzMjQ ▼このコメントに返信

これはガチギレするわ。

0 0
3402239. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:38:12 ID:c5OTI2MzA ▼このコメントに返信

インド象が犠牲になるのはポケモンだけじゃなかったのか…

0 0
3402240. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:38:39 ID:EyNjQ1OTA ▼このコメントに返信

めっちゃわかりやすい

0 0
3402242. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:38:57 ID:E4MDU2NTk ▼このコメントに返信

※3402239
かわいそうなぞう・・・

0 0
3402243. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:39:01 ID:MyMDYxODM ▼このコメントに返信

なんで呪いかけるの?
石取って終わりでいいじゃんか!

0 0
3402244. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:39:03 ID:UyMTIxNzg ▼このコメントに返信

※3402239
アフリカ象ならエリちゃんに再起不能にされるぞ。

0 0
3402245. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:39:17 ID:Y3MjQ1NDQ ▼このコメントに返信

何この日本鎌倉武士クラスのウォーモンガー!?

0 0
3402246. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:39:25 ID:I3MjA2MDc ▼このコメントに返信

これ見ると初対面のカルナに国一個あげてアルジュナたちと戦える身分にしてあげたドゥルヨーダナやばいな

0 0
3402247. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:39:28 ID:I1NDU1NDc ▼このコメントに返信

アシュニキの被害者感

0 0
3402248. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:39:36 ID:E4MDU2NTk ▼このコメントに返信

この人の絵かわいいし、こういう解説付きの漫画も分かりやすいよね。

0 0
3402249. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:39:40 ID:Q4MDkxOTQ ▼このコメントに返信

レスでも話されてるけど
割とズレて描いてる箇所があるから気を付けようネ☆

0 0
3402250. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:39:48 ID:Q4NTkzMDA ▼このコメントに返信

象に恨みでもあるのか?

0 0
3402251. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:39:50 ID:EyNzYzMjQ ▼このコメントに返信

アシュヴァッターマン「父上の事か…父上の事かァァァァァァァァァァ!!」

0 0
3402252. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:39:54 ID:QyNjM4NDg ▼このコメントに返信

全体的にキャラが可愛い

0 0
3402253. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:39:56 ID:A1NjI4MDA ▼このコメントに返信

わかりやすい解説ありがとうございます
というかどっちもどっちじゃないか、戦争とかって

0 0
3402254. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:40:18 ID:E4MDU2NTk ▼このコメントに返信

しかしインドの登場人物の名前は覚えにくい・・・

0 0
3402255. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:40:29 ID:A1NjI4MDA ▼このコメントに返信

※3402242
絶チルのはやばかった

0 0
3402256. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:40:37 ID:QyMDc4MjI ▼このコメントに返信

ちょっとクリシュナさん厳しすぎじゃないですかね
後々まで色んな名前で呼ばれる呪いにもかかってんじゃん

0 0
3402257. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:40:49 ID:Q3MTQ5OTI ▼このコメントに返信

「女とHしたら死ぬからな」というアレな呪いを受けたので、奥さんに神様と子供を作ってもらう…
もう現代人としてはこの時点で訳が分からない…マンガで分かり易く説明されているはずなのに

0 0
3402258. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:40:52 ID:Y3MDkyMjQ ▼このコメントに返信

小麦粉食ってるターマン坊がかわいい。それはそれとして神絶許

0 0
3402259. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:41:00 ID:EyNjQ1OTA ▼このコメントに返信

※3402253
どっちも自分が正しいと思って行うのが戦争だからね。仕方ないね。

0 0
3402260. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:41:16 ID:M5NzUzMzM ▼このコメントに返信

なるほど大体分かった

0 0
3402261. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:41:22 ID:QyNjM4NDg ▼このコメントに返信

パーンタヴァ五兄弟、カルナ、ドゥリヨーダナ、アシュヴァッターンを教え子に持つ教師
何このインド版ケイローン先生

0 0
3402262. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:41:29 ID:MxNzkxMjE ▼このコメントに返信

ケイネス
「第四次聖杯戦争に参加するための英霊は彼にしようか」

0 0
3402263. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:41:29 ID:I4NTY4NzM ▼このコメントに返信

こういう生前めちゃくちゃ険悪な関係のサーヴァント好き
カルデアではそういう面見せないと思うけど。FGOは敵対してても好意的な関係が多いからFGO以外でもいいからこういうのも見てみたく思う

0 0
3402264. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:41:37 ID:k2MjY3NDA ▼このコメントに返信

ちなみにアシュヴァッターマンがカウラヴァ側についたのは「父さんはブラフマーストラの奥義を俺に教えてくれない!アルジュナ達をえこひいきしてる!」という理由があるが
ドローナ「うちの息子ヤバい。アルジュナすら一発が限度のブラフマーストラ連発できる。怒りやすいアイツに教えたら世界が滅ぶ。」
という真っ当な判断である

0 0
3402265. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:41:43 ID:Y4NDg2MzY ▼このコメントに返信

???「身分制度は邪悪…不出来で不要……」

0 0
3402266. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:41:54 ID:g3MDQ1NjI ▼このコメントに返信

さらっと「海が蒸発するレベルの武器」とか書いてあるんですが・・・

0 0
3402267. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:42:00 ID:E4NDAzNTg ▼このコメントに返信

ギリシャ「インド怖いなぁ。とづまりしとこ。」

0 0
3402268. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:42:17 ID:AzMDgwODg ▼このコメントに返信

カルナ「あいつも中々に融通の利かない男だった。…ああ、もちろん心根は良い奴だが」

0 0
3402269. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:42:25 ID:EyNzYzMjQ ▼このコメントに返信

象さん「貴様らは……そんなにも……そんなにも勝ちたいか!? そうまでして勝利が欲しいか!?
この俺が……たったひとつ懐いた祈りさえ、踏みにじって……貴様らはッ、何一つ恥じることもないのか!?
赦さん……断じて貴様らを赦さんッ! 名利に憑かれ、象さんの誇りを貶めた亡者ども……その夢を我が血で穢すがいい!
マハーバラタに呪いあれ! その物語に災いあれ! いつか地獄の釜に落ちながら、このエレファントの怒りを思い出せ!」

0 0
3402270. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:42:34 ID:I4NTY4NzM ▼このコメントに返信

こういうカルナ以外との関係によってアルジュナのキャラにもっと深みが出ますように

0 0
3402271. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:42:34 ID:Q4MjQ2NzI ▼このコメントに返信

日本武将達「夜戦、奇襲は常套手段。」

0 0
3402272. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:42:35 ID:U4OTU3MDY ▼このコメントに返信

マハーバーラタを履修ってハードル大分高いからありがてぇ

0 0
3402273. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:42:39 ID:Q4MDkxOTQ ▼このコメントに返信

※3402243
石云々は夜襲の後にパーンドゥ五兄弟の嫁が
「あの野郎の頭の宝石取って来い、でないと生きて行けない」言ったから

呪いは胎児(アルジュナの孫)殺しの罪に対するものなので完全に別件

0 0
3402274. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:42:42 ID:Y0MzQ1OTg ▼このコメントに返信

※3402239
ガネーシャさんの逸話からしてねぇ

0 0
3402275. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:42:45 ID:A1NjI4MDA ▼このコメントに返信

あれアシュヴァッタ―マンに対しての呪いはわかったけどアルジュナはないの?

0 0
3402276. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:42:51 ID:I2NzM4MzA ▼このコメントに返信

パンチャーラ国王が割とまともな対応に見えてしまうのは気のせいか

いくら友人でも王族が財産の半分ポンはそりゃ無理やろ…

0 0
3402277. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:42:52 ID:U0MTI3MTM ▼このコメントに返信

あんまぞうさんコロコロしてるとジャングルの王者にぶっとばされんぞ!

0 0
3402280. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:42:54 ID:AwNDA5NzI ▼このコメントに返信

これは怒りの仮面ライダーになるわ

0 0
3402279. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:42:54 ID:MwNDk2MDI ▼このコメントに返信

五兄弟のいいとこをもっと知りたいけど、ちゃんとヒーロー的な面もいっぱいあるんだよね……?
というかカルナさんは本来もっと荒っぽい人らしいね 型月史じゃどうか知らんけど

0 0
3402281. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:43:01 ID:I3MjA2MDc ▼このコメントに返信

※3402253
征服王「いい子ちゃんになろうとしなさんな、戦争なんて始めた時点でどっちも悪だよ」

0 0
3402282. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:43:03 ID:U0NjQyNDg ▼このコメントに返信

パーンダヴァ方も、結構士道にもとる事やってるんだよね。戦争だから仕方ないと言えば、それもそうなのだが。
ユディシュティラ兄さんの車輪が地に付いた…だったか、何かあったと思うんだけど コレだっけ?

0 0
3402283. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:43:08 ID:QyNjM4NDg ▼このコメントに返信

息子思いなんですね

0 0
3402284. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:43:43 ID:c5Njg0NTk ▼このコメントに返信

宝具がアグネアじゃなくてよかったなって

0 0
3402285. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:43:48 ID:MxNzkxMjE ▼このコメントに返信

ドローナ
「騙されたのは無念だが、それよりも未来でも息子が誰かの為に戦っているのが嬉しい」

0 0
3402286. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:43:52 ID:AzMDgwODg ▼このコメントに返信

※3402246
曲がりなりにもカルナさんがエジソンを見てドゥルさんの面影見出すくらいだし
つまりエジソンが備えてる魅力をどこかしら持ってたと・・・

0 0
3402287. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:43:58 ID:E3MzYxOA= ▼このコメントに返信

パンチャーラの王は依然の約束を反故にするという悪を国を奪われるという形で応報を受けた
ドローナは傲然とした行いをパーンダヴァに討たれるという形で応報を受けた
パーンダヴァは卑劣な策をアシュヴァッターマンの怒りによって息子たちを喪う形で応報を受けた
シュヴァッターマンは夜襲という協定を破った事をクリシュナの呪いという形で応報を受けた
クリシュナもまた、最後の刻に猟師の過ちによって命を落とすという形で応報を受ける

0 0
3402288. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:44:12 ID:Y2OTc1NDA ▼このコメントに返信

※3402238
まあ、アシュも妊婦狙ったりしたので、おあいこ感はあるといえばある。
釈然としないのは、五兄弟やクリシュナが「正義」とされているところだが…。

0 0
3402289. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:44:18 ID:AzNTA4OTI ▼このコメントに返信

アシュヴァッターマンが死んだ!(アシュヴァッターマンが死んだとは言っていない))

0 0
3402290. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:44:23 ID:EyNjQ1OTA ▼このコメントに返信

※3402254
横線や小文字が混ざってる奴は歌うようにして詠むと覚えやすいからオススメ。

0 0
3402291. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:44:33 ID:E4NTg4Nzg ▼このコメントに返信

※3402242
その話は俺特攻だからやめろ

0 0
3402292. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:44:35 ID:QyNjM4NDg ▼このコメントに返信

※3402269
断末魔が長いぞ(人類悪並感)

0 0
3402293. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:44:57 ID:Y2OTc1NDA ▼このコメントに返信

※3402282 
うん。象が死んだと正直に言わなかったのでダルマの加護がなくなったのだ。

0 0
3402294. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:45:01 ID:A1NjI4MDA ▼このコメントに返信

アシュヴァッタ―マンの呪いって不老不死系が持つのろいににているような
あとその時が来たら死ぬことができるんだっけ

0 0
3402295. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:45:06 ID:I2NzM4MzA ▼このコメントに返信

最終兵器で殴りあう寸前ってシャレにならんな
今で言うなら核兵器撃ち合う一歩手前って事になるし

0 0
3402296. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:45:07 ID:UyMTIxNzg ▼このコメントに返信

※3402265
実際真っ先に消されたのカルナとの対決邪魔した貴族レベルの身分制度くさいよね。町長いるあたり代表はいるぽいけど

0 0
3402297. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:45:15 ID:Y5NzA4OA= ▼このコメントに返信

内輪もめに対して規模がでかすぎる

0 0
3402298. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:45:21 ID:Q3MTQ5OTI ▼このコメントに返信

「嘘はつけないが、象に相手の名前を付けて殺すことで相手を殺したと吹聴することは許される」
これが王族のやることかよぉ!…いやむしろ率先してやることなのか??

0 0
3402299. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:45:24 ID:MxNzkxMjE ▼このコメントに返信

エジソン
「私に似てるらしいドゥルヨーダナが気になる」

0 0
3402300. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:45:25 ID:c0NjQ2MzY ▼このコメントに返信

基本的に敵は皆殺しにするインドの方々

0 0
3402301. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:45:41 ID:UwMzk4NTI ▼このコメントに返信

象「勝手に名前付けられて殺されたパオン」

0 0
3402302. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:45:45 ID:cwMzE1MzY ▼このコメントに返信

※3402246
どうしようもないロクデナシらしいけど妙に器が広いというか憎めない魅力があったんだろうなドゥリーヨダナ
あのカルナさんとアシュヴァッターマンに慕われてるぐらいだし

0 0
3402303. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:45:46 ID:A1NjI4MDA ▼このコメントに返信

結論;やっぱ神ってくそだわ

0 0
3402304. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:45:47 ID:M2MjEwMTY ▼このコメントに返信

日本武将「夜襲は卑劣…?言ってることがよく分からないです!!」

0 0
3402305. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:45:53 ID:QyNjM4NDg ▼このコメントに返信

※3402266
ブラフマーストラの4乗の威力がある武器やぞ
2つ衝突したら海どころか世界が滅びかける

0 0
3402306. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:45:57 ID:EzNTIzMDA ▼このコメントに返信

イラストのゾウさんかわいくて草

0 0
3402307. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:46:03 ID:MwNDk2MDI ▼このコメントに返信

カルナとアルジュナのマッマはなんでカルナ捨てたんだっけ?
神の子を授かれるっていう祝福の真偽の確認でカルナ生んだけど、結婚前の出産とかバレたらヤバいから川に捨ててなかったことにしようとしたんだっけ?

0 0
3402308. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:46:08 ID:Y3MjQ1NDQ ▼このコメントに返信

※3402269
で、『マーラの乗り物』として転生したヤツがギリメカラだ

0 0
3402309. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:46:14 ID:g0OTI4ODI ▼このコメントに返信

ドローナもドローナで割とアレなところもあるからなあ
カルナに対しての扱いとか

カウラヴァなのにアルジュナ贔屓しすぎよお師さん

0 0
3402310. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:46:45 ID:M1Njc2NTI ▼このコメントに返信

ターマンくん推しなのでマハーバーラタを読むときが来たようだ
私はハリポタ原作(翻訳版)を全シリーズ読破した者だ…完読してみせる

0 0
3402311. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:46:49 ID:AyODA0MTQ ▼このコメントに返信

※3402263
FGOではいい意味でも悪い意味でもドロドロした感じの部分がほとんどないからね。
仮にそうだったとしても周りの雰囲気とかで緩く感じるもあるし。

0 0
3402312. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:46:51 ID:Q3MTQ5OTI ▼このコメントに返信

あ、うん、そりゃアルジュナオルタも4章でちょくちょく「くだらない戦争だった」ってモノローグ入れますよね…

0 0
3402313. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:46:58 ID:EzNTIzMDA ▼このコメントに返信

※3402289
象「私がアシュヴィッターマンだ」

0 0
3402314. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:47:02 ID:U3ODA1MTM ▼このコメントに返信

時代が違うから仕方ないとはいえ、世界の神話には現代の価値観ならは理解が追い付かない展開が度々出てくるな……。

0 0
3402315. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:47:15 ID:U3NTAyOTE ▼このコメントに返信

※3402253
戦争なんて古今東西そんなもんだ

0 0
3402316. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:47:15 ID:Y2OTc1NDA ▼このコメントに返信

※3402276
生活できるだけの支援とか、お願いの範囲は諸説あるが、友人にせめてもの援助さえせず、身分を引き合いに出して突っぱねたことは間違いないのだ。

うん。そりゃ怒る。

0 0
3402317. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:47:20 ID:k2MjY3NDA ▼このコメントに返信

※3402264
パーンダヴァ側も
アルジュナ「ダメだ…アシュヴァッターマンは強い…神に力を授からなければ…」
インドラ「どうした息子よ、また何か授けて欲しいのかい!?」
アルジュナ「アシュヴァッターマンを倒す力を下さい」
インドラ「ごめん無理。でもシヴァ神に頼めば叶えてくれるかも!」
シヴァ「私は神だ。お前の願いを叶えてやろう」
アルジュナ「アシュヴァッターマンを倒す力を下さい」
シヴァ「私だって出来ない事はある…。一応アシュヴァッターマンは倒せなくても戦争に勝てる加護をやるから」
と拗れとるから

0 0
3402318. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:47:35 ID:c0MjE3MjQ ▼このコメントに返信

※3402255
こんな話を知っているカネ!?ぐひあ

0 0
3402320. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:47:52 ID:g5NzEzMTQ ▼このコメントに返信

※3402243

神「え、だって身分低いし」

0 0
3402319. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:47:52 ID:c4MzE1MDI ▼このコメントに返信

※3402311
円卓とかもっとドロドロになってもおかしくないよな…

0 0
3402321. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:48:23 ID:I2MDU0NzI ▼このコメントに返信

分かりやすい
ドローナの家は貧乏で息子のブチギレJr.は小麦粉を水で薄めたのを食べてたと書いてあるけど
ドローナってむっちゃ強いんだよね? なんで貧乏なんやろ?

0 0
3402322. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:48:37 ID:k4MDg0NjY ▼このコメントに返信

マハーバーラタって因果応報の教訓エピソードが多いと聞いてたけど本当に因果応報の話なんやね

0 0
3402324. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:48:47 ID:QyMTcyOTU ▼このコメントに返信

夜襲の心得がないのに強行したばかりに人違いしてしまったのか‥‥

0 0
3402325. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:48:58 ID:cyNDAzNDI ▼このコメントに返信

※3402271
3枚目の左下をよく見よう。現代でいう生物兵器の使用禁止みたいなもんだろう

0 0
3402326. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:49:00 ID:EyNjQ1OTA ▼このコメントに返信

※3402304
いつも思うんだけど国を守る為に焦土戦術等を取って抵抗したのに野蛮で怖いと言われるってかわいそう

0 0
3402327. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:49:06 ID:EzNTIzMDA ▼このコメントに返信

※3402311
他のfateシリーズと比べても人物関係の描写はライトなところあるからな
他シリーズに出てくると拗れた関係や話も多くなりそう

0 0
3402328. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:49:07 ID:MxNzkxMjE ▼このコメントに返信

原典のドゥルヨーダナ側についた理由が

「ドゥルヨーダナの社交的な性格に惹かれ、彼から受けた援助に対して恩義を感じていた。」

という理由がいい

0 0
3402329. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:49:16 ID:M0NDAzMTk ▼このコメントに返信

※3402269既に「呪われてんのか」言いたくなる境遇のやつらも少なくないマハーバーラタに追い呪いをかけるんじゃないよ!

0 0
3402330. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:49:20 ID:c2MzE3Mjg ▼このコメントに返信

わかりやすく漫画にしてくれて感謝やな…。
…にしても、紆余曲折有るにしてもアルジュナ達に事が有利に運びすぎてないか、とは思ってまうな…。
アルジュナ側も、夜襲されて子供達ぎゃくさつされてまうんは可哀想やなとは思うけど…。

0 0
3402331. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:49:42 ID:UzMTgxMzY ▼このコメントに返信

※3402264っていうか ブラフマーストラってインド神話の共通必殺技なんだ……仮面ライダーのライダーキックみたいな? 遥か昔の人もやっぱそういうの好きなんすねぇ

0 0
3402332. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:49:43 ID:A4MTA0MTg ▼このコメントに返信

ファザーを騙し討ちしたやつが悪い

0 0
3402333. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:49:57 ID:AyODA0MTQ ▼このコメントに返信

クリシュナも出てこないかな。
アシュさんがバスター系の攻撃の大きいチャクラムならクリシュナはクイックやアーツ系の小回りのきく感じのチャクラムとか。

0 0
3402334. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:50:27 ID:Q4MDkxOTQ ▼このコメントに返信

※3402275
ないよ。受ける理由も無いし

0 0
3402335. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:50:56 ID:k4MDg0NjY ▼このコメントに返信

戦争ってこんな感じでクソだからやめような!って教訓神話って聞いたけど確かにどろどろやね

0 0
3402336. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:51:03 ID:I2NzM4MzA ▼このコメントに返信

※3402265
貴方の異聞帯普通に残してたじゃないですか(町長見つつ)

なお

0 0
3402337. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:51:12 ID:kzMDUyMzI ▼このコメントに返信

これは怒るのもしゃーない

0 0
3402338. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:51:22 ID:Y0OTg4ODg ▼このコメントに返信

上中下巻のだいぶ凝縮されたやつだったけど一応マハーバーラタ読んだらアルジュナの5兄弟普通にめっちゃ大変な思いしまくってて驚いたよ
王子なのに森やらなんやらで隠遁生活してる期間めちゃめちゃ長いやんけって

0 0
3402339. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:51:28 ID:I2NTUzNjY ▼このコメントに返信

両陣営の行いを見ると正々堂々とはなんぞやってなるな…

0 0
3402340. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:51:33 ID:QyNjM4NDg ▼このコメントに返信

ちなみにドローナが五兄弟の家庭教師になったのは
街中の井戸で何やら困ってる五兄弟に会うドローナ
ドローナ「どうしたお前たち」
子ジュナ「チャンバラをやってたら棒が井戸の中に落ちてしまって‥‥‥」
ドローナ、そこらへんの物で即席の弓矢を作り、井戸の中の棒に矢を刺し、その矢にまた矢を刺しを繰り返し、棒を回収
五兄弟「すごい!ねえねえ、俺たちの先生になってよ!」
という出来事によるもの

0 0
3402341. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:51:49 ID:I3MjA2MDc ▼このコメントに返信

※3402299
武芸試合の時にアルジュナたちに匹敵する武芸を見せたカルナにアルジュナたちが「お前みたいな下賎な身分な奴が俺たちと競い合おうなんて笑わせる」って言ってた時に「ならこいつに国やって王の身分にするからちゃんと競ってみろよ」ってカルナを擁護した人、だからこそカルナはドゥルヨーダナさんに恩があるから最後の最後まで味方として戦い続けた

0 0
3402342. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:51:50 ID:UzMTgxMzY ▼このコメントに返信

※3402328アシュヴァッターマンはマイルームだとドゥリーヨダナを旦那って呼んで、出会うことを楽しみにしてた。 どうやらコミュ力とカリスマがあるタイプみたいね

0 0
3402343. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:51:50 ID:kwOTcwMTE ▼このコメントに返信

※3402264
因みにカルナには「アルジュナ君いい子だから彼に教えたら殺し合いになってしまうな」という理由で教えなかった。だがアルジュナに勝ちたかったカルナはドローナの師匠であるパラシュラーマの門戸を叩いた

0 0
3402344. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:51:56 ID:kyNjMxMDg ▼このコメントに返信

※3402287
あぁ……マハーバーラタの意味ってそういう……

0 0
3402345. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:52:11 ID:Q4MDkxOTQ ▼このコメントに返信

※3402324
皆殺しに行ったので人違いかと言うと……

0 0
3402346. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:52:16 ID:EyNzYzMjQ ▼このコメントに返信

※3402331
というか、どっちかと言うと某光の国の戦士が放つスペシウム光線に近い(実は設定上、光の国の戦士は全員スペシウム光線を使える。所謂基本技なのだ)。

まぁ規模が違いすぎるがな!!(割と魔境なM87時空も、インド神話と比べるとほんの少しばかり負ける)

0 0
3402347. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:52:24 ID:c4MzE1MDI ▼このコメントに返信

クリシュナも登場しないかな…
横笛は持ってて欲しい

0 0
3402348. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:52:31 ID:M4ODUxODc ▼このコメントに返信

※3402242
かわいそうな雷帝
「美味である」

0 0
3402349. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:52:38 ID:I2MDU0NzI ▼このコメントに返信

※3402288
全く知らんけど、マハーバーラタってシヴァよりヴィシュヌ寄りの話なんやろか?
それならヴィシュヌの化身であるクリシュナが味方した陣営の方が正義になるかな

0 0
3402350. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:52:42 ID:M4MTcyMTA ▼このコメントに返信

※3402331
でも古代核戦争説の論拠になるようなトンデモ技だったような…

0 0
3402351. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:53:03 ID:k2MjY3NDA ▼このコメントに返信

※3402295
ブラフマーストラの威力
・発動に失敗すると死亡。下手すると味方も巻き込まれる
・発動すると地域一帯が焦土と化しその時の熱で数十年雨が降らず土地が汚染される
・使用後は収束させる必要がある。失敗すると死亡し味方も巻き込む
なお唯一使用可能なアルジュナすら長期間のインターバルが必要なのにアシュヴァッタ―マンはこれを連発可能な上にデメリット無しなので父ドローナから不完全になる様に教えられました

0 0
3402352. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:53:04 ID:MwNDk2MDI ▼このコメントに返信

※3402308
ちなみにギリメカラきゅんは毎回毎回仏陀の前で転んでまるで仏陀にひざまずいてるような格好になってマーラ様に失態晒すドジっ子アイドルエレファント

0 0
3402354. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:53:47 ID:k4MDg0NjY ▼このコメントに返信

※3402309
結構エグい人で、争いはよくないと弟子達に教えてるのに争いの火種ばら蒔いたりしてそのこと弟子に指摘されてるとか聞いたことあるけど、実際ちょっとアレなところがある人なのね

0 0
3402355. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:53:53 ID:M5NzQwNzA ▼このコメントに返信

この漫画だと抜けてるけどドローナ殺しにアルジュナは関係ないから気を付けてね!
むしろドローナやアシュヴァッターマンとは元々仲が良かったから殺し合いなんてできないよ~!と言ってた

0 0
3402356. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:53:54 ID:Q4MTg5MjE ▼このコメントに返信

※3402289
この人でなし!(象)

0 0
3402357. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:53:58 ID:c0NDcxNjE ▼このコメントに返信

※3402239
Q:この時のゾウさんがジナコだったらどうなりましたか?
A:バッタマンよりもカルナがキレた。

0 0
3402358. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:53:58 ID:Y2OTc1NDA ▼このコメントに返信

※3402307
確かそんな感じ。
サクッと神様と子作りする儀式やっちゃったらマジでスーリヤが降臨して後悔したけど、中断が許されない儀式である以上仕方なく授かり、でも育てられないので川に流した。

0 0
3402359. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:53:59 ID:MzNjA4MDA ▼このコメントに返信

※3402276
応対の時に友人じゃなくてバラモンらしく施しを懇願しろよ。
とかいってるよこの人。

0 0
3402360. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:54:21 ID:UyMDM0Mzg ▼このコメントに返信

※3402257
そこは王だからね。なんとしても子供を作らにゃならんのだろう
養子よりも夫公認の種違い(しかも相手は神)の妻の実子の方が正当性が生まれると思ったのかな?

0 0
3402361. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:54:30 ID:QyNjM4NDg ▼このコメントに返信

※3402333
鎧ありのカルナにアルジュナ2人がかりでも勝てないって聞いたけど

0 0
3402362. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:54:35 ID:M4MTcyMTA ▼このコメントに返信

※3402279
確かアルジュナの息子を数人で囲んでリンチして殺してたはず
ちなみにその様子を元にして出来たのがカバディだとか

0 0
3402363. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:54:36 ID:M0NDAzMTk ▼このコメントに返信

※3402269既に「呪われてんのか」言いたくなる境遇のやつらも少なくないマハーバーラタに追い呪いかけるんじゃないよ!

0 0
3402364. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:54:40 ID:QxNzU3NjQ ▼このコメントに返信

インドは神にも人にも象にも厳しい……つまりガネコ=カリーシャにはめちゃくちゃ厳しい(突然の飛び火)

0 0
3402365. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:54:45 ID:gxMTgzOTQ ▼このコメントに返信

一応長男の正直者兄さんも嫌がったんだよ?でもクリシュナにガチ目の説教されて渋々やったら「己が正しい証拠」でもある戦車が空を飛ばなくなり「自分に王の資格はない」と絶望したんだから

0 0
3402366. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:54:58 ID:E4NTg4Nzg ▼このコメントに返信

※3402254
なーにロシア文学に比べたらへーきへーき
トルストイとか読んでると今喋ってるのが誰だか本当にわかんなくなる

0 0
3402367. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:55:17 ID:YyOTg2MjY ▼このコメントに返信

※3402325
単に卑怯とかじゃなくてお互いに合意した条約を破ったからね、そらこじれるわ

0 0
3402368. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:55:31 ID:IwMTM0MTg ▼このコメントに返信

※3402257
ぶっちゃけ王の血はそこで途絶えているから王朝としては終わっているのに
だれも異論挟んでいないのが凄い。王の血<<<神の血なのはわからんでもないが

0 0
3402369. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:55:33 ID:Y4OTAyNTA ▼このコメントに返信

※3402264
最終奥義はブラフマシラーストラ
ブラフマーストラの4乗(4倍にあらず)の威力を誇り、一発撃つと敵が消滅。一帯が12年間ペンペン草も生えないほど荒廃してしまう
ちなみに2度撃つと地球の海が全部蒸発する

何度も使ってほしくないとか言いながら、2度目で人類絶滅待ったなしという
古代インド人は絶滅してもなんとかなるのかもしれないけど…… 

0 0
3402370. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:55:57 ID:U0NjQyNDg ▼このコメントに返信

※3402288
元々、神視点では増えすぎた人口を減らす意味があったはず。
で、ほぼヴィシュヌなクリシュナが付いてる側がどっちかというと

0 0
3402371. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:56:00 ID:Y2OTc1NDA ▼このコメントに返信

※3402340
じゃあ謝礼としてそれなりの報酬と、王子たちが十分に育ったあとにお願いを一つ聞いてくださいね。
これが後の御礼参りに。

0 0
3402372. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:56:07 ID:AzMjI4MzQ ▼このコメントに返信

※3402338
アルジュナは授かりの英雄と名付けられているけど
苦労知らずのボンボンどころか滅茶苦茶苦労も悲劇も味わっているという

0 0
3402373. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:56:16 ID:c4MzE1MDI ▼このコメントに返信

クリシュナは鯖になったら呪いは使えなくなるのかな…?

0 0
3402374. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:56:39 ID:kwOTcwMTE ▼このコメントに返信

※3402320
バラモンは一番身分高くなかった?

0 0
3402375. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:56:45 ID:I2NTUzNjY ▼このコメントに返信

ここのコメントを見てわかったこと
今回初めて知った名前だけどアシュヴァッターマンがやばすぎる

0 0
3402376. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:56:52 ID:YyOTg2MjY ▼このコメントに返信

※3402339
条約を守って戦いましょう、条約に書いてないこと?そういうことだ

0 0
3402378. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:57:16 ID:Y1MTUzOTg ▼このコメントに返信

某マンガでわかる漫画よりわかりやすくない?

0 0
3402379. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:57:23 ID:E0NzMzNzM ▼このコメントに返信

仮面ライダーゲキド

0 0
3402380. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:57:30 ID:gxMTgzOTQ ▼このコメントに返信

※3402317
こう考えるとやっぱりクリシュナはなんか壊れてる
(終わりが無いのが終わりの呪い&アシュヴァッターマンすら扱えないサダルシャンチャクラを使う)
「自分は戦わない、アルジュナ達にやらせる」の誓い立てなかったら彼一人で戦争終わらせてた説

0 0
3402381. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:57:50 ID:QyNjM4NDg ▼このコメントに返信

それに比べてラーマーヤナはわかりやすいな
魔王に拐われた嫁を救い出す為に戦ってるんだもん

0 0
3402382. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:58:47 ID:MwNDk2MDI ▼このコメントに返信

※3402357
マジレスするとこの時はジナコなんて知らんので「ジナコを殺したぞ!」「???」になるやろw

0 0
3402383. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:58:53 ID:k2MjY3NDA ▼このコメントに返信

※3402349
どちらが正義かは関係ない
ドゥルヨーダナは世界に混乱をもたらす存在として運命づけられてるけど、彼自身は己の意思で行動して無自覚に世界に混乱をもたらしてるが同時に英雄を愛し庇護する側面も持ってるし

0 0
3402384. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:58:59 ID:UyODgwNTQ ▼このコメントに返信

※3402276
過去に約束をしているならばしょうがない。
まして王ともなればなおさら。
中国にも若い王が封建ごっこを弟に対してしたら、重臣に約束通り弟を封じるべし、と忠言を受けたというのもあったりするし。

0 0
3402385. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:59:31 ID:M5NzQwNzA ▼このコメントに返信

※3402275
ブラフマシートラ(超ヤバイビーム)の撃ち合いの時に仲裁が入って、ブラフマシートラを途中で止められる技術があるのはアルジュナだけだったので、アシュヴァッターマンはアルジュナの子を身籠もった嫁(だったかな?)に撃ってしまう
だからアシュヴァッターマンだけが罰を受けた

0 0
3402386. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:59:31 ID:AwNDQwOTg ▼このコメントに返信

※3402321
武力が強い奴に権力や富まであったら、もう止められないじゃん?
場合によっては王家の血筋が塗り替えられる可能性大いにあるし

まぁ必要な時までが来るまで飼い殺、しという対応を取ってたんじゃないかなーとは思うねぇ
神様が関わってくるからまたなんかこじれた事情があるかもしれんが

0 0
3402387. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:59:37 ID:gxMTgzOTQ ▼このコメントに返信

※3402309
ドローナ「息子が変なやつ(ドゥリーヨダナ)と仲良くなってる…」って感じだったのかな

0 0
3402388. 電子の海から名無し様2019年06月23日 19:59:41 ID:E4OTg0MTQ ▼このコメントに返信

※3402313
呂布(馬)VSアシュヴァッターマン(象)

0 0
3402389. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:00:31 ID:E3MzYxOA= ▼このコメントに返信

※3402321
ドローナは最初はそんなに強くないんだよ
パンチャーラ国のドルパタ王に集りに行く前にパラシュラーマに武芸を教えてもらってメッチャ強くなった。

0 0
3402390. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:01:03 ID:YyNjk5MDQ ▼このコメントに返信

※3402276
この時パンチャーラの王は「俺は王だからバラモンとかいう乞食まがいのやつとは友達じゃない」と友情全否定だけでなくカーストの差をひがんで挑発してきたそうな
ドローナとしては半分までいかなくても多少分けてもらえれば気は済んだんだろうけどこんな言い方されてプッツン

0 0
3402391. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:01:38 ID:AzMjI4MzQ ▼このコメントに返信

※3402279
型月カルナはその辺は天然、口下手、一言足りないにされてるっぽいな
原典は基本、武はアルジュナに並ぶが礼儀や作法については難ありな感じ(良いとこもあるけど)
型月カルナも多分その辺は他のインド鯖より苦手な感じ

0 0
3402392. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:01:44 ID:UyMDM0Mzg ▼このコメントに返信

※3402346
あれ?光の巨人超えてるってことは生前スペックでインドの奴ら呼び出せたらひょっとしてORTに勝てる?

0 0
3402393. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:01:57 ID:MzNjA4MDA ▼このコメントに返信

※3402307
そうインドで未婚の母親ってとんでもない事だから逃げた。

0 0
3402394. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:03:43 ID:I2MDU0NzI ▼このコメントに返信

※3402383
なるほど
どちらもヒンドゥー教の枠内での戦いをしているわけで
一方がその宗教に反するような敵との戦いの話ではないのか

0 0
3402395. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:04:20 ID:A0ODk5NjQ ▼このコメントに返信

※3402378
基本的にキャラの解説をキャラにさせてるんじゃなくて、完全に登場人物のみの物語形式でコミカルにやってるからやろね。エグイギャグやっても、この人の作風って不快に感じるのが抑えられるのが凄いと思う。

0 0
3402396. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:04:26 ID:AyMjYwMTY ▼このコメントに返信

※3402273
結構我を通して5兄弟に言うこと聞いて貰えてるよね。5等分の花嫁さん
他にもそうやって叶えてもらったこと無かったっけ?

0 0
3402397. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:04:42 ID:QyNjM4NDg ▼このコメントに返信

※3402366
登場人物の渾名が複数ある上に人によって呼び方が違う
違う奴だと思ってた2人が同一人物だったって、割とあるよね

0 0
3402398. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:04:42 ID:kwOTcwMTE ▼このコメントに返信

※3402321
寺院つきじゃなかったから収入に事欠いたらしい

0 0
3402399. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:04:46 ID:MzNjA4MDA ▼このコメントに返信

※3402289
象の(小声)アシュヴイッターマンが死んだ。

0 0
3402400. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:04:51 ID:YwMTU4NjI ▼このコメントに返信

※3402287
マハーバーラタは因果応報の物語らしいけど、カルナは例外らしい(過ちと末路が釣り合わない)

0 0
3402401. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:05:28 ID:czNDA4NTI ▼このコメントに返信

※3402254
「~ス」で終わるギリシャの人々とか
別の時代or国なのに国王の名前が同じとか何世かとかで混乱するよりマシ

0 0
3402403. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:05:51 ID:Y2OTc1NDA ▼このコメントに返信

※3402276
まぁお馴染みのカルナにアルジュナ、怪力のビーマとドゥリヨーダナ、ダルマの化身ユディシトゥラ、シヴァの化身アシュヴァッターマン、無敵の翁ビーシュマ、あらゆる武芸の達人ドローナ、その他化け物ぞろいの王子達に袋叩きにされたので、同情したくもなる。

0 0
3402404. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:06:00 ID:AyMjYwMTY ▼このコメントに返信

※3402269
象ってインドじゃ神聖な生き物扱いされてなかった?
一番は牛さんだけど

0 0
3402405. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:06:02 ID:Y0OTk5MDQ ▼このコメントに返信

※3402253
実際、最終的に勝ったとされるのはアルジュナ達パーンダヴァ陣営だけど、
これを勝利と言えるのかって位に彼らの側の犠牲者も多数だしなぁ…

0 0
3402406. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:06:20 ID:M5NzQwNzA ▼このコメントに返信

※3402309
最初はアシュヴァッターマンを贔屓してアルジュナの方にはちょっと難易度高い試練を与えてたんだけど、アルジュナが自分の知恵でパパッとやっちゃうから…
良くも悪くも実力主義な人なのかね?

0 0
3402407. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:06:27 ID:YzNjM4NzM ▼このコメントに返信

※3402321
友達に断られた後で、超絶強いヴィシュヌの化身のパラシュラーマが財産を施してると聞いて貰いに行ったのだが、一歩遅くて全財産を施し終えた後だった
せっかく来たのに何もあげられないのはアレだと思ったパラシュラーマが、自分が使える神々の武器(アストラ)の召喚方法とかをドローナにレクチャーした

そのおかげで強くなって武術指南役の職を得たという感じ

0 0
3402408. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:06:36 ID:gxMTgzOTQ ▼このコメントに返信

※3402307
カルママ「親戚のクソみたいな性格のバラモンの世話をする苦行に等しい一年を乗り越えたらすごいパワーのマントラ貰ったわ!どんな効果かしら?」ペカー
スーリーヤ「私は神だ」
カルママ「」
スーリーヤ「契約に従い我が子をなせ」
カルママ「むり…お願い帰って…」
スーリーヤ「は?わかったお前とその親族全員に全力で呪いかけるわ」
カルママ「わかった!産む!産むから!」

なお当時未婚の母とか母子共にリンチ死不可避ぞ

0 0
3402409. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:06:44 ID:Y0OTg4ODg ▼このコメントに返信

マハーバーラタ読むとマジでクルクシェートラの戦いはめっちゃ人死ぬし因果応報ありまくりだし生き残りは数人だしで終わった後も虚しさしか感じない……

0 0
3402410. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:06:57 ID:EzNTIzMDA ▼このコメントに返信

※3402348
矢どころかミサイル受けても大丈夫そう

0 0
3402411. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:07:15 ID:UxODA1MTI ▼このコメントに返信

※3402287
カルナ関係なくない?

0 0
3402412. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:07:20 ID:c4MzE1MDI ▼このコメントに返信

※3402308
カーマ「つまり私の乗り物ですね」

0 0
3402413. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:07:23 ID:gxMzU0MjU ▼このコメントに返信

原典知ってからだとより楽しめたりするけど
原典が○○だから型月版キャラも△△なわけで〜 と
勝手に公式設定かのように混ぜ混ぜして語ってたりする人もいるのがのう…

0 0
3402414. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:07:35 ID:g4NTcxNjg ▼このコメントに返信

>鹿に化けてた仙人
射られても文句言えなくない?って思ってwiki調べたら
鹿と交合してる最中に射られたとか書いてあって業深すぎる

0 0
3402415. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:07:42 ID:E0NzMzNzM ▼このコメントに返信

※3402346
基本技を磨き上げて必殺技に昇華したマン兄さんはやっぱすげえよ、マッシブすぎるが

ブラフマーシラストラってなんなんですかねえ

0 0
3402416. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:08:06 ID:EzNTIzMDA ▼このコメントに返信

※3402369
効果が核爆弾より上な奥義をもつインド神話はさすがですわ

0 0
3402417. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:08:08 ID:kwOTcwMTE ▼このコメントに返信

※3402355
1つ上の兄のビーマだっけ?これ計画したのって

0 0
3402418. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:08:19 ID:QyNjM4NDg ▼このコメントに返信

※3402254
マハバ組は全員名前シンプルだからそこまで覚えにくくは感じないな。アシュヴァッターマンもインパクトありすぎて逆に覚えやすい
真の地獄はギリシャだ。似たような名前多すぎ‥‥‥

0 0
3402419. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:08:46 ID:gyOTUyNjQ ▼このコメントに返信

※3402269
そうしてアフリカに転生した象は現地で戦車ですら手に負えないほど大暴れするのであった…

0 0
3402420. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:08:59 ID:YyNjk5MDQ ▼このコメントに返信

※3402392
型月インド神話はテクスチャ上の宇宙(世界)でドンパチやってるだけで実際の宇宙を焼き尽くしたりはしてないから宇宙怪獣に通用するかは怪しい。シャクティみたいな神の武器でようやく効くどうか議論の余地に上がるレベル

0 0
3402421. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:09:36 ID:gxMTgzOTQ ▼このコメントに返信

※3402380
インドじゃラーマとクリシュナで人気二大巨頭だしねー

0 0
3402422. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:09:39 ID:gwNTIyMDI ▼このコメントに返信

シヴァ神ノリ軽いっすね

0 0
3402423. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:09:47 ID:AyMjYwMTY ▼このコメントに返信

※3402276
安請け合いした王様がまず悪いだろ

0 0
3402424. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:09:51 ID:E3MzYxOA= ▼このコメントに返信

※3402404
神聖な生き物だけど殺しちゃいけないって言われる程ではない
そもそも、牛も農耕とかの大事な労働力だから大切にしようって考えが先にあってそこから宗教的な価値が付与されていった形だし。
生産性に寄与しない水牛の類だと殺しちゃってもそこまで咎められなかったりする。

0 0
3402425. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:09:53 ID:AzMjI4MzQ ▼このコメントに返信

※3402309
なお、ドローナから奥義を教えてくれなかった結果
身につけたのがカルナの代名詞である目からビームであるという事実

0 0
3402426. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:10:22 ID:EwMTQwNjA ▼このコメントに返信

※3402307
当時のマッマはまだ少女だったしな
捨てるのは本当に駄目だけど未婚で産んでもマッマには守ってやれないどころか親子ともども命が危うい世界だからスーリヤの鎧に掛けて流したのよ

0 0
3402427. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:10:23 ID:EzNTIzMDA ▼このコメントに返信

※3402351
宝具発動のたびに打つラーマや、モーションで打つカルナさんェ

0 0
3402428. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:10:37 ID:UxODA1MTI ▼このコメントに返信

※3402408
未亡人が焼き殺されるからな

0 0
3402429. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:10:44 ID:A2OTIwOTE ▼このコメントに返信

※3402269
馬の次は象か…もうCVグリリバで何が来ても驚かんぞ

0 0
3402430. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:11:01 ID:QxNzU3NjQ ▼このコメントに返信

※3402413
あくまで原典は原典、型月史は型月史で考えないとネ(織田サーの面々を見ながら)

0 0
3402431. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:11:18 ID:czNDA4NTI ▼このコメントに返信

(4章で関係図は大体話されてたし、本編でもっと解説すべきはマハーバーラタよりCCCだったのでは…?)

0 0
3402432. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:11:23 ID:EzNTIzMDA ▼このコメントに返信

※3402362
つまりアルジュナの息子はカバディが弱点になる可能性が微レ存?

0 0
3402433. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:11:28 ID:I5Mzk3MzU ▼このコメントに返信

※3402310
ものによっては出番がガンガン削られてるアシュヴァ氏であった

0 0
3402435. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:11:37 ID:k1MTU0NjY ▼このコメントに返信

あれ?死んだのはドローナだよね?
いつの間にドゥルヨーダナ死んだ?

0 0
3402436. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:11:43 ID:QyNjM4NDg ▼このコメントに返信

※3402419
そして地上最強の親父に食われて死ぬと

0 0
3402437. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:11:49 ID:k4MDg0NjY ▼このコメントに返信

※3402355
兄さん達が騙したのも悪いしと聖仙が仲裁してくれるのをアルジュナは待ってたけど仲裁されてもアシュヴァッターマンが止まらなかったからクリシュナが呪い与えた感じだっけ?

0 0
3402438. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:11:55 ID:c0NzYwMDg ▼このコメントに返信

※3402389
パラシュラーマもヴィシュヌの化身だし、その気になれば戦争終わらせられそうなクリシュナもヴィシュヌの化身。ラーマ、カルキも化身だし、シヴァ、ブラフマーと同格なのによく物語を動かす役割になって、力も持ってるんだな。
世界の維持が仕事みたいなものだからなのか、単に特に信仰されてる神だから出番が多いのか?

0 0
3402439. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:12:03 ID:Q4MDkxOTQ ▼このコメントに返信

※3402417
いつも通りにクリシュナです

0 0
3402440. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:12:09 ID:c4MzE1MDI ▼このコメントに返信

※3402427
鯖になって多分弱体化してるから…

0 0
3402441. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:12:22 ID:UwNTgzOTA ▼このコメントに返信

※3402308
そして覚者にボコられるまでがセット

0 0
3402442. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:12:24 ID:AyMjYwMTY ▼このコメントに返信

※3402279
マハーバーラタは月型から入ったからパーンタヴァとカウラヴァにイメージの偏りがあるのが否めない

0 0
3402443. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:13:01 ID:QyNjM4NDg ▼このコメントに返信

※3402435
普通に戦争で死んだ
ビーマとの棍棒勝負で相手にルール違反されて敗北

0 0
3402444. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:13:11 ID:U3NDU4ODA ▼このコメントに返信

※3402307
マントラっていうのが聖仙がくれたまじないなんだけど、どういう効果なのかちゃんと説明してくれなかったのでね…<確認のため使ってみた
で、実際使ってみたら、他の人が描いてる通りだけど、中断は無理(神を呼び出して「すいませんそういうつもりじゃなかったです」は通らんぞと激おこだったので)で、そうなった、という。

0 0
3402445. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:13:17 ID:U0NjQyNDg ▼このコメントに返信

※3402405
終わった後に彼らの栄華が訪れるかというと
そういうわけでもなく、バッタバッタ死んでいくしなぁ。

0 0
3402446. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:13:33 ID:g2MzU2MTc ▼このコメントに返信

※3402312
殺した、殺された、殺した、殺されたが全くそのままの意味で悲しくなる、神ジュナの追憶もだけど原典を知れば知るほどあの世界を目指したくなるほどどうしようもない戦争だったんだなと

0 0
3402447. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:13:49 ID:k4MDg0NjY ▼このコメントに返信

※3402400
あれ?アルジュナの息子を卑怯な手段で殺したから似たよう手段で殺されたんじゃないの?

0 0
3402448. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:14:09 ID:I4Njc2MDI ▼このコメントに返信

※3402261
ケイローン先生と違って生徒を露骨に贔屓する悪癖持ちだから質悪いんだけどね
アルジュナより筋が良いからって指を失った優等生とか
身分が低いからって奥義を教えて貰えなかったカルナとか

0 0
3402449. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:14:12 ID:I2MDU0NzI ▼このコメントに返信

※3402351
もしかしてヤッターマンってカウラヴァ側で最強だったりするのかな?
シヴァの半身ってことは最高の三神の一つだからそりゃ強いよね

0 0
3402450. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:14:46 ID:cwMzE1MzY ▼このコメントに返信

※3402413
そのへん面倒臭いよな
偉人元ネタにしてるんだから原典話が出るのは当然だけど型月は型月原典は原典って分かってない人がわりといるのが
そもそもアーサー王は女じゃないっていう

0 0
3402451. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:14:51 ID:AzMjI4MzQ ▼このコメントに返信

※3402435
ドゥルヨーダナはカルナ死んだ後に哀しみにくれた後
続き戦いでアルジュナの兄弟に討たれた記憶
その後夜襲の流れじゃね

0 0
3402452. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:15:09 ID:UyNjY0NDg ▼このコメントに返信

※3402262
単独行動ex持ちだからケリィのマスター殺し戦法意味を成さないな
対魔力とスキルで令呪もほぼ効かんだろうし自害させるのもキツイ
しかしインド鯖共通の問題として、市街地での戦闘なんてしようものならガス会社がヤバい

0 0
3402453. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:15:15 ID:EzNTIzMDA ▼このコメントに返信

※3402317
そもそもシヴァ神の半神のアシュヴァッターマンの倒し方をシヴァ神に聞くのもあれだが、倒せないっていうアシュヴィッターマンの規格外感

0 0
3402454. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:15:20 ID:I0MTA4NzQ ▼このコメントに返信

※3402343
確かパラシュラーマさんはクシャトリヤが大っ嫌いだった
ある時カルナがパラシュラーマを膝枕してた時蛇がカルナさんを噛んだ
自分が動くと師が起きてしまうと耐えていたカルナさん
しかし目覚めてそのことに気づいた師匠は、蛇に噛まれても耐えられるなんてお前クシャトリヤだったんだな騙したなとキレて呪いをかける
これがFateの格上相手にはブラフマーストラを使えない呪いの元ネタだっけ?

0 0
3402455. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:15:57 ID:Q4MDkxOTQ ▼このコメントに返信

※3402435
十八日目の戦いでカラウヴァ側は
アシュヴァッターマン、クリタヴァルマン、クリパ、ドゥルヨーダナ以外全員死に
それからパーンドゥ次兄ビーマと一騎討ちして禁じ手で腿を砕かれ致命傷

他の三人を呼びに行かせ、アシュヴァッターマンを最後の総指揮官に任じて送り出し
夜襲から戻った三人を迎え、アシュを賞賛し三人の幸福と繁栄を祈って死亡

0 0
3402456. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:16:39 ID:I5Mzk3MzU ▼このコメントに返信

※3402362
リンチはルール違反じゃないわそこで死ぬ代わりに超強い力を得ていたから詰んでるわで
なんか神様加護するならもっとさあってなる

0 0
3402457. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:16:47 ID:AzNzQ4MzA ▼このコメントに返信

※3402313

何と言うか、この世全ての悪を背負わされて生け贄にされた黒いの感

0 0
3402458. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:16:52 ID:gxMTgzOTQ ▼このコメントに返信

※3402380
てっきり最強の武器、サダルシャンはブラフマーの化身しか使えないっていう適正問題で使えないのかと思ったらサーヴァントになって使えるようになった辺りクリシュナの実力がカンストしてたんかな

0 0
3402459. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:16:59 ID:c4MzE1MDI ▼このコメントに返信

※3402441
斉天大聖「天竺に喧嘩を売るのはやめておけ」

0 0
3402460. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:17:09 ID:I0MTA4NzQ ▼このコメントに返信

※3402451
確か棍棒同士の戦いで相手の下半身を攻撃しないって取り決めを相手が破ったためにドゥルーヨダナは負けたんだっけ?

0 0
3402461. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:17:25 ID:gzOTE4NDE ▼このコメントに返信

※3402351描写が完全に核兵器じゃねーか!というね。しかもインド英雄だと結構標準装備という。なおこれの4乗火力(4倍に非ず)のブラフマーシラストラもあるもよう

0 0
3402462. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:17:26 ID:gxMTgzOTQ ▼このコメントに返信

※3402458
ブラフマーじゃねぇヴィシュヌ
あーもうインド神がゲシュタルト崩壊してきた

0 0
3402464. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:17:32 ID:c5MjQzMTg ▼このコメントに返信

※3402288
第三者からすれば、戦争になって互いに殺し殺されをやってる段階でどちらかが一方的に戦犯というわけじゃないだろうと思う
どっちが先に手を出したかと言っても遡ろうとすればいくらでも出来るし、水掛け論にしかならない

マハーヴァーラタの本当の正義がどっち側にあるかはともかく、裏で神々が加護やら何やらでパーンダヴァ側を勝たせようとしている感じはするし、ぶっちゃけ対等な競い合いというよりは出来レース感が半端ないと個人的には思う

0 0
3402465. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:18:14 ID:A5MDM2OA= ▼このコメントに返信

敵も味方も自分達で決めた条約破りまくってるんだよな

0 0
3402466. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:18:23 ID:c5NjgwMTQ ▼このコメントに返信

※3402331
よく例えられるのは「卍解」だね

0 0
3402467. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:18:37 ID:M5NzQwNzA ▼このコメントに返信

※3402330
アルジュナ達はアルジュナ達で賭けでイカサマされて国を追われ13年森で過ごすとかいう超理不尽な目に遭ってたりする

0 0
3402468. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:18:39 ID:kwOTcwMTE ▼このコメントに返信

※3402411
生まれてきた因果がクルクシェートラで報いを受けたと考えると筋は通る

0 0
3402469. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:18:47 ID:U3NDU4ODA ▼このコメントに返信

※3402288
神に、それを責務として担わされた者たちなのでね…
なおカウラヴァ側は、前世にて悪行があったということになっている。

0 0
3402470. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:18:52 ID:UwNTgzOTA ▼このコメントに返信

※3402361
戦士クリシュナとしてアヴァターラの力を使わなければの話

クリシュナはマハバでは軍師役に徹しているからな。

クリシュナは戦士がとしても強いけど本来はヴィシュヌの化身としての神通力とか超能力がヤベェタイプ

0 0
3402471. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:19:20 ID:AyMjYwMTY ▼このコメントに返信

※3402298
うん、SE KO I

0 0
3402472. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:20:00 ID:I5Mzk3MzU ▼このコメントに返信

※3402391
型月カルナも開けたドアは閉めないし物や場所を勝手に使うし趣味で敵逃がすしであんま礼儀とか空気とか読めない奴ではある

0 0
3402473. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:20:30 ID:MwNDk2MDI ▼このコメントに返信

※3402426
マッマとしても苦渋の決断だったのかね

0 0
3402474. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:21:12 ID:YzNTk1MTg ▼このコメントに返信

※3402253戦争なんて始めた時点でみんな仲良く地獄行きだからね

0 0
3402475. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:21:13 ID:EzNTIzMDA ▼このコメントに返信

※3402418
ギリシャは名前以上にゼウスのせいで関係図がわかりにくい印象あるわ
息子娘がゼウス関係ばかりかと思いきやアスクレピオスやオリオンみたいにたまに別の神様でてくるし

0 0
3402476. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:21:26 ID:I2MTU2NjQ ▼このコメントに返信

※3402288
クリシュナが付いた時点でどちらが勝つか決まってたようなものだからなぁ

0 0
3402477. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:21:57 ID:I0MTA4NzQ ▼このコメントに返信

※3402357
話の流れ的に多分この時もうカルナさん死んでる
ドゥルーヨダナさんが討たれる前にカルナさんは死んでたし

0 0
3402478. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:22:13 ID:kwOTcwMTE ▼このコメントに返信

※3402424
水牛、耕作で役に立つはずなのに・・・。あと死の神の乗り物なのも不味かったか

0 0
3402479. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:22:27 ID:I5Mzk3MzU ▼このコメントに返信

※3402383
クリシュナ以外脚本忘れてるからクリシュナが必死に脚本通りに頑張る神々の劇って感じ
突然脚本思い出す奴も居るけど遅すぎる

0 0
3402480. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:22:33 ID:k4MTM5NDA ▼このコメントに返信

※3402276
断り方が悪いよ、断り方が
仮にいくら断る方にも理があったとしても酷い言い方して拒絶すると禍根を残すから良い子の皆は気を付けよう

0 0
3402481. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:22:42 ID:UwNTgzOTA ▼このコメントに返信

※3402361
戦士クリシュナならそうなるかもだけど、化身の力を解放したクリシュナ相手は流石のカルナさんでも無理

0 0
3402482. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:22:43 ID:U3NDU4ODA ▼このコメントに返信

※3402343
まあカルナもカルナで、アルジュナ殺したいので奥義教えてください!と言ってきていたので、その殺意に懸念を示すのも仕方ないのだな

0 0
3402483. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:23:15 ID:cwMzE1MzY ▼このコメントに返信

※3402454
嘘ついて弟子入りしたカルナさんも悪いんだが蛇に噛まれて膝枕中の師匠気遣って耐えてたら
蛇に噛まれて耐えられるなんてお前クシャトリヤ!呪い!はなんとも言えない理不尽さがある

0 0
3402484. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:23:19 ID:AzMjI4MzQ ▼このコメントに返信

※3402467
確か返すという約束もドゥルヨーダナは破ったんだよな
カルナや仲間逹から小悪党だけど良いとこもあるヤツみたいな感じだが
物語としては悪党というのはこの辺が理由だっけか

0 0
3402485. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:23:49 ID:Y2OTc1NDA ▼このコメントに返信

この辺のアレコレを知ってたのと知ってなかったのとでは4章の楽しみ方も変わってくるのかもなぁと思った。
まぁ今に始まった事ではないと言えばそうだけど、もうちょい解説欲しかったかも。

0 0
3402486. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:24:02 ID:MwNDk2MDI ▼このコメントに返信

この人にキメキメで勝負吹っ掛けた狐がいるらしい

0 0
3402487. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:24:18 ID:I5Mzk3MzU ▼このコメントに返信

インド鯖じゃ毎度のことだけど実装直後にwikiの該当ページからごっそり文が消去されたりくどい言い回しが増えてて笑う

0 0
3402488. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:24:25 ID:gzNDQ1Mjg ▼このコメントに返信

そもそも神の視点でのマハーバーラタの戦争の目的は「正義(ダルマ)に反しきっている地上の王族と人の血脈の根絶」だからな。だからパーンドゥの「女とセッ◯スしたら死ぬからな」の呪いはパーンドゥの血を断つ為のものであり、アシュヴァッターマンの夜襲でパーンタヴァの子供が全滅したのもその為。戦争に勝っている側も粛清の対象だから事後処理の夜襲が必要だったのだ

0 0
3402489. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:24:44 ID:c5NjgwMTQ ▼このコメントに返信

※3402361
クリシュナ自身は超強いんで、最初からこの戦いには出禁にされてる
けど、「戦わずに軍師としてのみ参加する」って条件でアルジュナ陣営に加わってる

0 0
3402490. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:25:15 ID:Q4MDkxOTQ ▼このコメントに返信

※3402477
象の件とドローナの死(15日目)カルナの死(17日目)夜襲(18日目)なので
象の時は普通に生きとるよ

0 0
3402491. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:25:18 ID:UzMTgxMzY ▼このコメントに返信

っていうか皆、インド神話はヤベーヤベー言ってるけど 国とか身分とかいう垣根や人数の差は埋められない……などあっててビビってる。

むしろ現代社会の差別問題や核兵器所持問題に通じるものがあってて。 道徳や倫理のお話みたいな感じですね。

0 0
3402492. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:25:27 ID:QxNzU3NjQ ▼このコメントに返信

※3402414
鹿とゼウスしてた奴を射殺した結果Hしたら死ぬ呪いかけられたとかかわいそすぎない???

0 0
3402493. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:25:35 ID:k1MTU0NjY ▼このコメントに返信

※3402455
ビーマって結構やべー強さだった気がしたけどクリシュナに入れ知恵される(こいつ暗躍しまくってんな)までドゥルヨーダナが追い詰めてたってもしかしてドゥルヨーダナも結構強い説?

0 0
3402494. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:25:41 ID:c4ODIwNDg ▼このコメントに返信

ドゥルヨーダナの実装が待たれる
クラスは何だろうな

0 0
3402495. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:26:01 ID:I2MDU0NzI ▼このコメントに返信

※3402470
4章のアルジュナはカルナ倒した後に、クリシュナ食べてチート使えるようになればもっと平和になれるんじゃねーのとか考えたのかな

0 0
3402496. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:26:52 ID:EyNjQ1OTA ▼このコメントに返信

喧嘩両成敗な辺り他の神話よりはマシな価値観だなと思ってしまう

0 0
3402497. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:27:28 ID:M5NzQwNzA ▼このコメントに返信

※3402400
カルナはちょこちょこやってた罪の因果がアルジュナとの決戦でドン!ドン!と押し寄せた感
因みに文献によって戦車を直すカルナとその戦車をまた壊す「いや君らどんだけ戦車に拘ってるんだよ!」なものもあったりする

0 0
3402498. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:27:51 ID:gzMzMzODI ▼このコメントに返信

※3402330
そらアルジュナ側が主人公?の話らしいしそーなるんじゃない?

0 0
3402499. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:28:17 ID:gxMTgzOTQ ▼このコメントに返信

※3402361
クリシュナは「この戦いでは自分は直接戦わない、パーンダヴァにやらせる」って誓い立ててるのよ
基本的に別格の扱いされてる

シヴァ「最強の武器?クリシュナの武器だなぁ」
クリシュナ「いいかいアルジュナ、私が味方になった時点で君はもう勝ちなんだ、敵にどんな奴が居ようと」
クリシュナ「苦しいだろうアシュヴァッターマン、その苦痛と屈辱を君は死ねずにずっと味わうんだ」

0 0
3402500. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:28:22 ID:UyODgwNTQ ▼このコメントに返信

これだけ見ると盲目王がきちんと仕切っていれば問題なさそうに見えるけど、原典だと違うんだろうな

0 0
3402501. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:28:28 ID:gzNDQ1Mjg ▼このコメントに返信

※3402467
ぶっちゃけwikiもまとめの記事とかではパーンタヴァが遭う理不尽な数々は「色々あった」で省略されがちだからな…
原著読んだらこの5人(ビーマは怒るときは怒るけど)の聖人ぶりがよく伝わる

0 0
3402502. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:28:35 ID:UwNTgzOTA ▼このコメントに返信

※3402380
そらヴィシュヌのアヴァターラだしね…..ラーマとクリシュナはマジで別格よ

0 0
3402503. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:28:36 ID:Y4NDM5NjA ▼このコメントに返信

※3402470武力に全フリしたのがパラシュラーマで、対神魔に特化したのがラーマで、神通力に特化したのがクリシュナってイメージ

0 0
3402504. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:28:37 ID:I2MTU2NjQ ▼このコメントに返信

※3402287
クリシュナは応報というより役目終わったから還るわーみたいな感じだな

0 0
3402505. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:28:42 ID:EyNjQ1OTA ▼このコメントに返信

※3402491
イギリスの階級差別の方がマシに思える程醜いからな・・・

0 0
3402506. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:28:48 ID:kwOTcwMTE ▼このコメントに返信

※3402454
そうだね。ただ、ちょっと前に打てなかったのが次ページだとぶっぱなしてたりと割りといい加減

0 0
3402507. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:28:50 ID:U5NDE3NTY ▼このコメントに返信

※3402279
正直、型月がカウラヴァよりでパーンダヴァが悪役にされてるなあって気がする……

0 0
3402508. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:29:07 ID:I5Mzk3MzU ▼このコメントに返信

※3402413
型月での設定変更点がはっきりしているところを型月関係の場所で語っているのに原典の話されたりその逆もすげー困惑するよな…

0 0
3402509. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:29:09 ID:g3ODU5ODA ▼このコメントに返信

日本人には理解し難いけど、今も続くカースト制度も絡んでるからね。
生まれついての身分差の交流、婚姻とかはタブーという思想は今も残っている。
カルナはそうしたカースト下位の星という感じで人気という部分もある。

0 0
3402510. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:30:36 ID:Q1NTI1MTI ▼このコメントに返信

※3402257
そもそも神さえ呪える聖仙が何故鹿になっていたのかというと、鹿とS○Xするためというアレな理由である。
苦行でもしていたのか、ただの趣味だったのかはわからん

0 0
3402511. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:30:51 ID:gzNDQ1Mjg ▼このコメントに返信

※3402500
実際そうなんだよな…盲目王は親バカでプライド高いが生来の盲目でコンプレックス拗らせまくってる人物やからな…

0 0
3402512. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:30:59 ID:c5MjQzMTg ▼このコメントに返信

※3402298
嘘は言ってないけど伏せられている部分がないとも言ってない、というやつだね
被害を最小限に留めて成果を出すのは戦略として正しいんだけど、やってることが何だかなぁという感じもする
親子の愛情や絆を利用した、とか書くと外道感が増す

0 0
3402519. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:32:19 ID:c5NjgwMTQ ▼このコメントに返信

※3402488
ヘラクレス「や 神 糞」
ヘクトール「ハイハイ、トロイア戦争トロイア戦争」

0 0
3402520. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:32:29 ID:gzNDQ1Mjg ▼このコメントに返信

※3402503
※ただし神通力を極め過ぎてほぼヴィシュヌ本人

0 0
3402524. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:32:49 ID:kyMjczODI ▼このコメントに返信

※3402413
今回いくつか設定お出しされたから多少は擦り合わせが進んだのかな……
まだ原典だと〜は絶えないが
原典話も話題のエッセンス程度ならいいんだけどねぇ

0 0
3402528. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:33:00 ID:I0MTA4NzQ ▼このコメントに返信

※3402490
そうなのか失礼
教えてくれてありがとう

0 0
3402533. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:33:34 ID:I5Mzk3MzU ▼このコメントに返信

※3402501
一時期いかに相手が邪悪でパーンダヴァの行いは仕方なかったかってくどい書き方になってたことあったけどちょっとやりすぎだったのか戻っちゃったんだよな…

0 0
3402537. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:34:19 ID:k1MTU0NjY ▼このコメントに返信

※3402509
いうてバラモン最高位だけどカルナさんもクシャトリヤだからそんなに低くはない
むしろ高い方だよね

0 0
3402539. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:34:29 ID:I2MDU0NzI ▼このコメントに返信

※3402499
アシュヴァッターマンさんもシヴァの半身なんだし、宝石取らなければヴィシュヌの化身のクリシュナに対抗できたんだろうか?
…ここまで書いて疑問に思ったんだが半身と化身ではランクが違うんだろうか?

0 0
3402540. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:34:32 ID:UyODgwNTQ ▼このコメントに返信

※3402524
中国ほどトンチキではないからまだ大丈夫やな

0 0
3402543. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:34:48 ID:UwNTgzOTA ▼このコメントに返信

※3402438
信仰の度合いだとシヴァとヴィシュヌは同じくらい人気だけどヴィシュヌは維持の神だからこそ出番が多くなる感じ。
シヴァ神は破壊神だからあんまりで張ることは出来ない。

0 0
3402548. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:35:28 ID:UyODgwNTQ ▼このコメントに返信

※3402511
贔屓はきっちりするけど後継者ははっきり決めないとかいう最悪のパターンの君主ですか……

0 0
3402552. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:35:38 ID:gxMTgzOTQ ▼このコメントに返信

※3402511
戦争の原因ともいえるドゥリーヨダナの誕生も盲目王が預言者の「この百王子は災いの子だから捨てろ」ってのガン無視したしね

0 0
3402556. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:36:02 ID:AzMjI4MzQ ▼このコメントに返信

※3402447
そうだよ
呪いで戦車から落ちて絶体絶命のカルナさん
待て戦車から落ちたヤツに攻撃禁止の筈だろってアルジュナに言うけど
クリシュナが掟に反してアルジュナの息子をなぶり殺したお前が今更掟を盾に命乞いをするとは笑わせるって感じでトドメを刺された
まあ善行もやっているけど、卑怯なこともやっているのが原典カルナなんで

0 0
3402559. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:36:14 ID:M5NzQwNzA ▼このコメントに返信

※3402345
この漫画だと人違いで冷静になったっぽいけど
自分の読んだのだとカルナが新しくトップに立って落ち着いたことにより冷静になったって感じの書き方だったから文献によるのかな?

0 0
3402558. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:36:14 ID:I5Mzk3MzU ▼このコメントに返信

※3402497
仮に大人しく生きててもそれだけで国を汚すとされる混成カーストの子だしなぁ

0 0
3402562. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:36:47 ID:kyMjczODI ▼このコメントに返信

※3402452
意味無いってことはない
宝具撃つには流石に供給いるし、現界するだけなら減らん魔力も戦闘すれば減っていくのが道理

0 0
3402564. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:37:03 ID:YyNjk5MDQ ▼このコメントに返信

※3402374
あくまでもお坊さんだから付き合いのある地域の貧富がそのままバラモンの貧富になるのと、お布施をせびりまくる贅沢派バラモンや質素倹約な清貧派バラモンがいるからバラモンも割と格差社会
クシャトリヤ以下の階級は自分たちの力で好き勝手に稼げるからバラモンより稼げたりする。贅沢派バラモンに目をつけられるとしゃぶり尽くされるらしいけど

0 0
3402567. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:37:09 ID:U1ODkyODY ▼このコメントに返信

※3402486
こんなヤツ相手と戦って逃げ切れたのは素直に凄いと思った(ただし即オチ2コマである)

0 0
3402570. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:37:35 ID:E3MzYxOA= ▼このコメントに返信

※3402539
これねーややこしいのがヴィシュヌ派とシヴァ派で解釈ちがうんだよねー
エピ毎にヴィシュヌが超強かったりシヴァが超強かったりって、それぞれの信徒が書いたもので今でいう処の補正がガッツリかかってるんだよね
だからどっちがスゲーの? ってなるとやっぱ喧嘩になるんだよね

0 0
3402572. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:37:57 ID:Q1NTI1MTI ▼このコメントに返信

※3402493
ドゥルヨーダナはビーマに勝るとも劣らない棍棒の使い手で、その上上半身が無敵の加護がついていたから禁じてをしないとビーマは負ける状況だった。
なおその時の戦争のルールで下半身だか足を攻撃してはいけないという掟があったけど、クリシュナの入れ知恵で足を狙って攻撃して倒したという

0 0
3402573. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:38:20 ID:g4NDY2NzI ▼このコメントに返信

※3402454
パラシュラーマはクシャトリアに家族殺されてクシャトリアはぶっ殺す誓い立ててるからな
あとインドで身分を偽るのはヤバすぎる大罪だわ

0 0
3402576. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:38:39 ID:I5Mzk3MzU ▼このコメントに返信

※3402537
低いカーストからでも成り上がれるともやはり上のカーストの生まれだから成り上がれたのだとも取れるから広い層からネタにされてるんだな

0 0
3402577. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:38:43 ID:kzMzU3MjY ▼このコメントに返信

※3402276
生活苦しいから援助してくれ←わかる
子供の頃の約束だよな、財産半分よこせ←もう少し遠慮というか…

0 0
3402580. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:38:47 ID:gzNDQ1Mjg ▼このコメントに返信

※3402537
いや、カルナは本来クシャトリヤだけどそれは作中ではずっと秘密にされてずっと最下位のスートラ扱いだから…

0 0
3402581. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:38:52 ID:c3MDA3NDg ▼このコメントに返信

※3402504
応報の面もあるよ
クリシュナは戦争中いろんなアドバイスしたけどそれが原因で悲しんだ人達もいた
その報いを受けるためにガンダーリーの呪いを甘んじて受け入れてヤーダヴァ一族はその呪いで滅んだ
それを見届けたバララーマとクリシュナは役目を終えたと感じてヴィシュヌの元に帰るのがあらすじ

0 0
3402582. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:39:08 ID:UwNTgzOTA ▼このコメントに返信

※3402483
それでもパラシュラーマとしては穏便に済ませた方なんだぜ!?
だってあの人クシャトリァ絶対殺すマンなんだもの。
でも結局弟子であるカルナが可愛いいから殺せなかったし、呪った後にそのお詫びとしてあのヴィジャヤを授けてる

0 0
3402583. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:39:10 ID:AxMTA2ODg ▼このコメントに返信

パーンドゥが呪われて子供がつくれなくなったので兄ドリタラーシュテラが王になり
その後でユディシュティラたちが産まれた。
パーンドゥがなくなりユディシュティラたちが森から国に帰ってきたときにはすでにドリタラーシュテラ王の王子ドゥリーヨダナは14~15歳。
という順序なので後継問題が起きました。
漫画のようにパーンドゥ5兄弟が産まれた頃もパーンドゥが王のままなら面倒は起きていません。

0 0
3402586. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:39:30 ID:g4NDY2NzI ▼このコメントに返信

※3402503
ラーマとクリシュナは単独で神になった分別格だよなぁ

0 0
3402588. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:39:38 ID:YzNTk1MTg ▼このコメントに返信

※3402311fgoはお互いがドロッドロでも目的が同じなのとドがつくお人好しに召喚されたからそれに引っ張られて本人のお人好しな面強調で来てるおかげで割と諍いが少なめのホント尊いと思う。割り切れない物があるとしてもヘクトールとアキレウスが同じ戦場に味方として立つとか

0 0
3402593. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:40:21 ID:U3NDU4ODA ▼このコメントに返信

※3402492
それ、元々夫婦だから。
夫婦が自分の住まいでイチャイチャ(全年齢向けに表現を押さえました)してるところを、入り込んできた不審者(夫婦視点)から矢を射かけられたらそりゃあ怒るし、呪う力があれば呪うわというね。

0 0
3402598. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:41:07 ID:c3MDA3NDg ▼このコメントに返信

※3402573
アルジュナとかも偽ってる時期あったしやばすぎるってわけじゃない
カルナの場合誰も教えてくれる相手いなくてパラシュラーマくらいしかいなかったという事情もあるし

0 0
3402599. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:41:16 ID:M4MjE1ODY ▼このコメントに返信

※3402443
ちなみにドゥリーヨダナ君は金★玉を潰されて死んだ
ルール違反だよ!
しかもこれやったの、パーンドゥ中でも最強格の怪力のビーマからである

0 0
3402600. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:41:34 ID:EwNDUyMTg ▼このコメントに返信

※3402392
ORTの強さがカケラもわかってないからなんとも言えないだろ
それこそ光の巨人だろうがセファールだろうがワンパンで倒せるのかもしれんし逆にワンパンで倒されるのかもしれん

0 0
3402601. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:41:50 ID:M0NDAzMTk ▼このコメントに返信

※3402332失意のドローナを背後から首切って殺した実行犯のドリシュタデュムナさんはね、ドラウパディーの双子のお兄ちゃんで「ドローナ殺せる息子下さい」で生まれてきて、本当にドローナの首切り落とした後は「はい、君の出番おしまい」とばかりに夜襲であっさりアシュヴァッターマンにやられてお亡くなりになったんだ。

0 0
3402602. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:42:15 ID:AxMTA2ODg ▼このコメントに返信

アシュヴァッターマンが怒りだ憤怒だ連呼するようになったのは
ドゥリーヨダナがビーマ(アルジュナの兄)に卑劣な手段で致命傷を負わされたと知らされ
駆け付けて瀕死のドゥリーヨダナと会話するシーンから。

ドローナの死後もパーンドゥとの和平をドゥリーヨダナにすすめていました。

0 0
3402605. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:42:39 ID:gxMTgzOTQ ▼このコメントに返信

※3402556
個人的にクッソびっくりしたのは型月がアビマニュを無かったことにしなかった事
本当にびっくり

0 0
3402606. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:42:46 ID:c0Mzg4NjI ▼このコメントに返信

※3402510
ウコチャヌプコロ…

0 0
3402608. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:42:49 ID:Y4NDM5NjA ▼このコメントに返信

※3402539十大化身たちは半神や他の神々の化身とは格が違うよ。まずそもそも役割が違くてマントラや褒美として生まれたりする半神たちとは別で世界の秩序を守るためにいる存在。

0 0
3402611. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:43:01 ID:c3MDA3NDg ▼このコメントに返信

※3402572
それを行った結果バララーマに殺されかけるのよな
クリシュナが止めさせたけど
なおビーマは倒れたドゥリーヨーダナを踏みつけ踊ってクリシュナもキレさせた模様

0 0
3402614. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:43:43 ID:I5Mzk3MzU ▼このコメントに返信

fateファン向けの解説でパーンダヴァ全体のやらかしネタをアルジュナが〜したと書く人とカウラヴァ全体のやらかしネタをカルナが〜したって書き方を好む人はちょっと疑った目で見てしまう
どっちも個人を問題の主犯のイメージにしたいんやろなって

0 0
3402617. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:44:01 ID:AyMjYwMTY ▼このコメントに返信

※3402365
これはとばっちり

0 0
3402618. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:44:08 ID:U5NDE3NTY ▼このコメントに返信

※3402598
偽ってる時期って暗殺から逃れるための時期じゃない?
仕方のない嘘(命かかってるとか)ならついてもいいって話は原典に在るよ

0 0
3402620. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:44:26 ID:I1MjE1MjA ▼このコメントに返信

※3402501
4章で描写薄めだったアルジュナに興味もってWikiみた程度の認識だけどWiki内のあらすじだけでもアルジュナ含む5兄弟普通に苦労してるし兄弟仲が良い感じはうかがい知れたからで原典読んでみようかと思った

0 0
3402622. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:44:32 ID:I1NTgzNjI ▼このコメントに返信

※3402269
象さんの恨みが増産されていく…

0 0
3402623. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:44:48 ID:c5MjQzMTg ▼このコメントに返信

※3402366
単純に名前が聞き慣れないものが多いのもあるんだろうけど、やけに名前が長かったり語感が似ているものがあったりでややこしい
愛称もまた聞き慣れないから、自分は名前を覚えるのは諦めてメモを片手に記号に置き換えて読みました

0 0
3402624. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:45:07 ID:k1MTU0NjY ▼このコメントに返信

※3402599
文字通り”きんじて″じゃないか…

0 0
3402626. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:45:15 ID:IzNjAwMDk ▼このコメントに返信

※3402519
ヘラクレス君は父親のゼウスから加護てんこ盛りされたからの強さだったんだから落ち着きなさい

0 0
3402632. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:45:40 ID:Q1MTEzODI ▼このコメントに返信

※3402257
ちなみに王の死因はそれでも我慢できずに第二夫人とxxxするから、二人とも呪死。

0 0
3402633. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:46:00 ID:M0MzM2NzA ▼このコメントに返信

※3402269
既に結構な人数が呪われてるんだよなあ…

0 0
3402635. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:46:22 ID:gzNDQ1Mjg ▼このコメントに返信

※3402299
ライオンヘッドじゃない?(適当)

0 0
3402636. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:46:25 ID:c3MDA3NDg ▼このコメントに返信

※3402467
理不尽なのは13年経っても国返さなかったことで賭け事はユディシュティラが悪いよ
クリシュナが言ってるけど「お前達はドゥリーヨーダナに負けただけで理不尽だと怒るのは間違いだ」と語ってる

0 0
3402641. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:46:55 ID:M5NzQwNzA ▼このコメントに返信

※3402446
アルジュナがアシュヴァッターマンとのブラフマー撃ち合いで相手は止まれないんだと悟ってアシュヴァッターマンたちへの祝福をしたところ滅茶苦茶好き

0 0
3402642. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:46:56 ID:U5NDE3NTY ▼このコメントに返信

こういう漫画って分かりやすいけど
その分ニュアンスがかなり変わってきたりするからね
ただでさえマハーバーラタは本によって陣営やキャラクターに関する印象が全然変わってくるし
善悪だとか、誰が強いとかも
だから、「○○は~~~なんだって」というのをあまり鵜呑みにし過ぎるのは危険だと思う

0 0
3402643. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:47:07 ID:AyMjYwMTY ▼このコメントに返信

※3402368
そこら辺もドゥルヨーダナが反発した理由があったりするのかな
一応従兄弟だけどパーンドゥ叔父さんの血を引いていない訳じゃん

0 0
3402645. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:47:17 ID:Y2NzI3MjA ▼このコメントに返信

※3402582
まぁ一応あの人もラーマに喧嘩売って「山にお帰り。」とあしらわれた後は陰遁生活してるから全盛期程ぶちギレおじさんではないからね。

0 0
3402649. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:48:39 ID:U3NDU4ODA ▼このコメントに返信

※3402537
しかし、生まれてすぐ捨てられて生みの親とは縁が切れているからなぁ…
本人にもクシャトリヤという自覚はずっとなかっただろうし。
そもそも周囲がそうと思ってない以上、仮に私はクシャトリヤだ、なんてアピールしたところで、馬鹿にされるか、クシャトリヤへの侮辱とみなされるかのどっちかだわ。

0 0
3402650. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:48:54 ID:k4MjU3NDQ ▼このコメントに返信

※3402246
というかドゥルヨーダナさん王子だったのね。
小狡い人のイメージだったから貧乏な人かと思ってた。

0 0
3402651. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:48:56 ID:AxMTA2ODg ▼このコメントに返信

※3402599

太腿ですよ!

ドゥリーヨダナ下半身は女神が花から造ったともいわれ、その生足を見た者はメロメロだそうです。
ドゥリーヨダナによる挑発や嘲笑はももチラしたりや太腿叩いたりが定番で
ビーマの愛妻絡みでも太腿挑発をかましたため、ビーマは『ドゥリーヨダナの太腿を砕いてやる』と宣言しました。
で、実行されました。

0 0
3402655. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:49:34 ID:gzNDQ1Mjg ▼このコメントに返信

※3402317
因みにこの時シヴァから授かったものがパーシュパタ

0 0
3402656. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:49:35 ID:UwNTgzOTA ▼このコメントに返信

※3402470
超能力とか神通力等のヴィシュヌ由来の不思議パワー特化なクリシュナに、究極の肉体や武器による戦闘という純粋な戦闘力に極振りなラーマった感じ
そしてパラシュラーマもラーマ寄りかな

0 0
3402660. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:50:42 ID:Q1MTEzODI ▼このコメントに返信

※3402305
その衝突をヨーガの力ぇ止めるマハーバーラタの著者の聖仙ヴィヤーサ

0 0
3402663. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:51:27 ID:c3MzIwMA= ▼このコメントに返信

※3402294
その呪い36年後には解けたみたい。(wiki調べ)
ブラフマー、ヴィシュヌ、シヴァの母を崇めた事で赦されたんだとか。

0 0
3402664. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:51:30 ID:U3NDU4ODA ▼このコメントに返信

※3402360
不義でもなく(夫からの指示なので)密通でもない(夫公認なので)んだよね、これ。

0 0
3402666. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:52:03 ID:c3MDA3NDg ▼このコメントに返信

※3402447
違うよ
元は前世のラーマがインドラの息子を背後から殺したことに起因している
アビマニュの件はアルジュナをやる気にさせるための方便でその方法じゃないとカルナを殺せないからやらせたんだよ
実はガトートカチャの死後カルナが武器を置いた時にだけ殺せるチャンスが来るとアルジュナに漏らしてる

0 0
3402669. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:52:38 ID:Q1MTEzODI ▼このコメントに返信

※3402345
誤チェストにごわす

0 0
3402670. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:52:52 ID:c4NDYyNDg ▼このコメントに返信

あんま知識ない状態でマハーバーラタ調べるとクリシュナの外道さにドン引く。1度ちゃんとした人にクリシュナがどうして崇められているのか教えを受けたい。

0 0
3402671. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:53:08 ID:gyMzU4MzY ▼このコメントに返信

※3402510
ウ…ウコチャヌプコロ!?

0 0
3402674. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:53:32 ID:AyMjYwMTY ▼このコメントに返信

※3402385
アルジュナの息子の子供を身籠った嫁さんじゃね?

0 0
3402677. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:54:02 ID:kwNDg1NDI ▼このコメントに返信

※3402243
そもそもあの宝石はあらゆる厄災を祓うので、外さないと呪えない
アシュヴァッターマンは五兄弟の子供達をズルして殲滅したから
呪いはさらにはアビニマユの奥さんをお腹の子ごと撃ち抜いてクル族の血が途絶えたから

0 0
3402678. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:54:09 ID:QyNjM4NDg ▼このコメントに返信

※3402660
一説によるとこいつもヴィシュヌの化身

0 0
3402681. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:55:03 ID:U3NDU4ODA ▼このコメントに返信

※3402650
ドゥルヨーダナは、アルジュナはじめとする5人兄弟とはいとこなんですよ、実は。

0 0
3402684. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:56:06 ID:c3MDA3NDg ▼このコメントに返信

※3402649
カルナの心の中では常にクシャトリヤとしての魂があったからこそ今の自分とのギャップに苦しんでたんだよね
そんな自分を最初に認めてくれたドゥリーヨーダナに生涯尽くすのは当然だった
自分の出生を知って皇帝になるようにクリシュナに勧められてもドゥリーヨーダナのために断って友のために死ぬとわかってる戦場で戦うところが最高にかっこいいんだよな

0 0
3402685. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:56:09 ID:EzNTIzMDA ▼このコメントに返信

※3402626
もともと才能があった上に、ヘラの嫉妬で発狂していたとはいえ家族を自分の手で殺すことになったのは恨む理由として十分すぎるんだが

0 0
3402686. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:56:27 ID:Q1MTEzODI ▼このコメントに返信

※3402405
両陣営合わせて10人くらいの生存者だったからな。パーンダヴァも3、4世代で血筋が途絶えたし。

0 0
3402687. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:56:32 ID:gyNzk5NzY ▼このコメントに返信

アルジュナとかマジで慈悲のかたまりだからな

0 0
3402690. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:57:09 ID:I4NTUwMjI ▼このコメントに返信

激おこくんやっぱり好き

0 0
3402692. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:57:55 ID:gzNDQ1Mjg ▼このコメントに返信

※3402660
ヨーガ、すごいなぁ!

0 0
3402693. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:58:05 ID:Q4MDkxOTQ ▼このコメントに返信

※3402601
夜襲の最中に素手でボコられて
「せめて武器で殺せ!」
「は?テメェにそんな値打ちねえよ(蹴り殺し)」
という最期であった

0 0
3402694. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:59:03 ID:gyNzk5NzY ▼このコメントに返信

ポンポン化身がいるより
戦隊モノみたいに10人しかいないって方がカッコいいから仕方ないね

0 0
3402695. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:59:06 ID:M3NzgyMDg ▼このコメントに返信

※3402368
日本で言えば「天皇の血筋が途絶えたので天照大御神の子を養子に迎えた」みたいな感じ?

0 0
3402696. 電子の海から名無し様2019年06月23日 20:59:13 ID:EwNzczNTQ ▼このコメントに返信

※3402302
『破滅の時代(カリ・ユガ)の申し子』なんて言われて生まれた時に殺されそうになるし、いとこの半神王子五兄弟と事あるごとに実力差を比較されるし、比喩表現なしに血肉を分けた九十九の弟達(+紅一点の妹)は乱暴でガサツなパーンダヴァ次兄のビーマにいじめられるし、そりゃあ庇ってくれた父親や可愛い弟妹達が大切で、パーンダヴァばっかもてはやす神々バンザイ・神の法(カースト)バンザイな連中が嫌いにもなるよな。

0 0
3402697. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:00:08 ID:Q1MTEzODI ▼このコメントに返信

※3402611
パーンダヴァサイドの問題児だものな・・ピーマ兄ちゃん。

0 0
3402699. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:00:30 ID:I5Mzk3MzU ▼このコメントに返信

※3402670
マハバ以外の愛されお茶目ヴィシュヌ系美青年やってるクリシュナの方がわかりやすいと思う

0 0
3402702. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:01:24 ID:UwNTgzOTA ▼このコメントに返信

※3402645
ラーマヤベェな…..

0 0
3402705. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:01:43 ID:U5NDE3NTY ▼このコメントに返信

※3402687
何度怒り狂うビーマやクリシュナを(自分が罵られながらも)止めたか……
戦えない敵、戦意をなくした敵を見逃す描写は随所に出てくるし
戦争で疲れ切って同士討ちしはじめた両陣営を見てかねて戦争中断させて、敵からも「ありがとう、あなたに幸福がありますように」って感謝されるのは印象深い

0 0
3402708. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:04:56 ID:kwNDg1NDI ▼このコメントに返信

※3402413
マハーバラタにしても型月カルナが聖人ってそもそも違うし、ましてやインドラの槍を使っていないとかで
パーンダヴァへの恩を返すために己の命を捨ててカルナに挑んで槍を使わせたガトートカチャの存在が消えかかっている

0 0
3402710. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:05:09 ID:IwMTM0MTg ▼このコメントに返信

※3402664
いくら相手が神とは言え、旦那に「仕方ないからお前浮気してきて」って言われたら
私なら離婚届握った拳で殴り飛ばす自信ある。愛はなかったんですかね……

0 0
3402714. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:05:52 ID:AzNTM2ODY ▼このコメントに返信

※3402257
神様NTRきた!俺屍!
割と覚えがあった模様。

0 0
3402715. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:06:23 ID:EwNzczNTQ ▼このコメントに返信

※3402460
そもそも怪力無双のビーマさえ棍棒つかわせりゃコテンパンに出来るのがドゥリーヨダナ。相手の土俵での勝負を受けてしまった脳筋次男にはクリシュナも呆れて叱り飛ばしたとか。

0 0
3402716. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:06:26 ID:Y2NzI3MjA ▼このコメントに返信

※3402686
ラーマの30代後くらいの末裔も死んでるしな。

0 0
3402718. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:07:05 ID:I5Mzk3MzU ▼このコメントに返信

※3402556
あれ掟違反は嬲り殺しじゃなくて同じく戦車から降りた者武器を落とした者の部分なのに謎だよな

0 0
3402719. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:07:11 ID:M3NzgyMDg ▼このコメントに返信

確かアシュヴァッターマンって不死だから、スカサハやマーリンと同じ枠扱いになるのかな?

0 0
3402721. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:07:39 ID:k1MTU0NjY ▼このコメントに返信

※3402645
ハラダヌの弓の件ならラーマ君も悪いんですよ…
ハラダヌの弓に弦を張れって言われたのに弓へし折って壊すんだもの
そりゃシヴァ崇拝してるパラシュラーマ的には無視出来ないよね

0 0
3402722. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:07:41 ID:kxNTM2NTQ ▼このコメントに返信

※3402288
マハーバーラタ自体がヒンドゥーの教えの伝承者たるクリシュナを称えるためのものなので……

0 0
3402723. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:07:44 ID:c3MDA3NDg ▼このコメントに返信

※3402479
カルナも実は知ってたのよな
だからクリシュナの誘いに乗らず敵として死ぬことを選んだ
何故カルナがそれを理解してたのかは不明だがクリシュナやドゥリーヨーダナによればカルナはヴェーダについて詳しく知ってるらしいから自力で気づいたのかも

0 0
3402724. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:07:55 ID:gzNDQ1Mjg ▼このコメントに返信

※3402699
starplusの2014年版のマハーバーラタはその典型的な例だと思ってる。なに言ってるかわからないけどこれは惚れる

0 0
3402725. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:08:14 ID:QzNDQ3NTI ▼このコメントに返信

※3402308
違くね?アイラーヴァタの蔑称でしょ?
わかりやすくメガテンで例えるけど、関係性としては
豊穣の女神バアル→キリスト教の悪意フィルター→蠅の王ベルゼブブ
↑と同じで
インドラの乗騎アイラーヴァタ→仏教の悪意フィルター→マーラの乗騎ギリメカラ
って感じの変遷が起こってるんじゃなかったか

0 0
3402726. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:08:56 ID:I0MTA4NzQ ▼このコメントに返信

※3402582
ヴィジャヤってカルナさんの主武装の弓だっけ?

0 0
3402729. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:10:01 ID:AyMjYwMTY ▼このコメントに返信

※3402428
サティーだっけ?おっかない風習があるものだ

0 0
3402730. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:10:23 ID:I0MTA4NzQ ▼このコメントに返信

※3402710
そもそも神様から子供を授かれるマントラを持ってるからHできない王様の嫁に選ばれたんじゃなかったっけ?

0 0
3402731. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:10:41 ID:c3MDA3NDg ▼このコメントに返信

※3402687
アルジュナがやった行いで孫が死んでるし慈悲深さもあるけど慈悲の塊かと言われると疑問

0 0
3402734. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:11:31 ID:gzNDQ1Mjg ▼このコメントに返信

※3402710
いやだって夫はえっちしたら死ぬし…

0 0
3402735. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:13:01 ID:M5NzQwNzA ▼このコメントに返信

※3402372
何というか与えたものを想像以上の礼を持って返すから更に与えられて更に良い結果を~ってループしてる感じだよな
いや「授かりの英雄」ってのは型月オリジナル設定だから違う意味かもしれないが

0 0
3402738. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:13:51 ID:U3NDU4ODA ▼このコメントに返信

※3402577
とはいえ「自分をバラモン(というカーストでは上位の者であることを笠に着て、クシャトリヤである王を含めた下位の者からは施されるのが当然)だと思ってるんだろう?それらしく物乞いして見せろ(意訳)」とかいうのは、さすがにちょっと言い方が。

0 0
3402739. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:14:07 ID:AyMjYwMTY ▼このコメントに返信

※3402439
安心と安定のクリシュナ氏

0 0
3402740. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:14:13 ID:Y2NzI3MjA ▼このコメントに返信

※3402721
「力試しさせるのに折れる弓の方が悪いんじゃないですか?」とラーマ弟に反論されたりもする。
あの時パラシュラーマは完全にラーマ弟にレスバで負けていた。

0 0
3402741. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:14:22 ID:IwMTM0MTg ▼このコメントに返信

※3402479
「あ! 実は俺ここで負けて死ぬポジだった! ……思い出してないフリしてアドリブぶっこんじゃえ!」
みたいな感じで脚本がとっ散らかった面もあるかと

0 0
3402742. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:15:28 ID:kwNDg1NDI ▼このコメントに返信

※3402572
一応クリシュナが悪い様に受け取れる文だけど、これってドゥルヨーダナが五兄弟の嫁をめっちゃ侮辱したり、散々卑怯な手を使ったことを突かれたから
やっぱり因果応報なのよね

0 0
3402745. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:15:52 ID:U5NDE3NTY ▼このコメントに返信

※3402670
知れば知るほどインドで大人気なのが分かる
大ヒットバーフバリでヒロインの国がクリシュナ信仰なのも、クリシュナがなんとなくハッピーな愛の神様だからだし
この前インド人からクリシュナの絵を買ったときも、彼は愛の神様だからきっと恋人ができるよって言われた
なんでいない前提なのか疑問だったけど

0 0
3402746. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:15:54 ID:M3NzgyMDg ▼このコメントに返信

※3402710
神の子はセクロスして産むわけではないから浮気ではないのです。

0 0
3402747. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:15:55 ID:AwMzg0NTU ▼このコメントに返信

※3402705
原典アルジュナってマジで聖人なんだな
型月ではカルナの方を誤解されやすいだけで実は聖人のような性格って設定にしたから
逆にアルジュナは人間臭さのあるちょっと面倒な性格にされちゃったし

型月のカルナアルジュナは好きだけど、
その知識で原典語ろうとするととんでもないことになるな

0 0
3402748. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:16:12 ID:gwOTczMDI ▼このコメントに返信

※3402731
息子を数人でリンチして嬲り殺した相手を殺すのに滅茶苦茶悩む人やぞ

0 0
3402751. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:17:07 ID:kwNDg1NDI ▼このコメントに返信

※3402602
いつもキレているわけではなくむしろ冷静な人なんだよな
アルジュナとも幼い頃から親友で、ドゥルヨーダナのことも好んでいて複雑だった

0 0
3402752. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:17:16 ID:c0NzYwMDg ▼このコメントに返信

※3402543
つまりブラフマーだけが信仰うすい?

0 0
3402755. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:18:09 ID:c3MDA3NDg ▼このコメントに返信

※3402506
カルナの精神力で呪いをねじ伏せただけだよ
ただしそのあとも立て続けに呪いが起きて最後はついにブラフマーストラを撃てなくなった

0 0
3402758. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:18:51 ID:M5NzQwNzA ▼このコメントに返信

※3402508
ただ型月の設定だと成り立たなくね?みたいなものもチョイチョイ見受けられちゃうのがな…
ギャラハッド周りどうなってるんだきのこォ!

0 0
3402759. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:18:59 ID:YxOTA3OTA ▼このコメントに返信

※3402747
原典アルジュナも聖人かっていうとそれは違うけどな
型月みたいに拗らせてない好青年ではあるけど

0 0
3402760. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:19:47 ID:U5NDE3NTY ▼このコメントに返信

※3402730
違うよ
呪いにかかるのは結婚したあとだから
結婚してから呪われるまでの間に子供作っていればマントラは必要なかったかもね

0 0
3402761. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:19:51 ID:M0NDAzMTk ▼このコメントに返信

※3402710感覚的には浮気じゃなくて子ども授かるための手段って感じだし。
もう一人の嫁もクンティーに「一度きり」の約束でやってもらって(双子の神様のアシュヴィン双神お願いします)でナクラとサハディーヴァと言う息子を授かった。

0 0
3402763. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:20:18 ID:AyMjYwMTY ▼このコメントに返信

※3402448
間違いなくマハーバーラタのややこしさに一役買ってるお人
友達に裏切られたのは同情するけど依怙贔屓はあかん

0 0
3402765. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:20:48 ID:I5Mzk3MzU ▼このコメントに返信

※3402708
型月って槍にトンデモ設定追加するからインドラの槍もなんか魔改造されてそうなんだよな…

0 0
3402767. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:21:09 ID:c3MDA3NDg ▼このコメントに返信

※3402747
エーカラヴィヤのことをドローナに密告したり自分達が隠れるために一般人を殺して替え玉にしたり後ろから無警告で攻撃して手首切り落として罵られたりしてる
やることはやってるから良いやつだけど聖人じゃない

0 0
3402768. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:21:53 ID:c3MDA3NDg ▼このコメントに返信

※3402748
自分達もやることやった後だしどっちもどっち

0 0
3402771. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:26:09 ID:c3MDA3NDg ▼このコメントに返信

※3402726
主武装だけど修行中に仙人の牛を誤射で殺したのがトラウマで17日目まで封印してた
17日目でカルナ強すぎじゃね?って思った人も多いと思うけどそれはこのヴィジャヤとパラシュラーマから貰った神の戦車を今まで封印してたから
端的にいうと俺はあと二回変身を残してる状態で戦ってた

0 0
3402772. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:26:36 ID:I5Mzk3MzU ▼このコメントに返信

禁欲中に増える嫁のパワーワード

0 0
3402773. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:27:04 ID:kwNDg1NDI ▼このコメントに返信

※3402598
ん?それってカルナとは全然違うぞ
まずアルジュナは人助けのため自ら誓いを破って追放の罰を受けて十二年も国を離れ
その追放の旅の最中に自分のご先祖様のアプサラスに求婚されても同じ血族だから断るしかなく呪われたもので、その呪い使って女性になっていたんだよ
その後に加えて五兄弟はドゥルヨーダナとの賭博勝負で森の中を12年、さらに身分を明かしてはいけなかった
自らの我欲のためじゃない、そういった事情持ちだから大きく異なる

0 0
3402779. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:30:05 ID:c5NTY0MTc ▼このコメントに返信

※3402519
※3402685
型月ヘラクレスは神々に対して思うところがあるってだけで、恨んだり憎んだりはしてないはず。アルケイデスとごっちゃにしてない?

0 0
3402780. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:30:20 ID:gzNDQ1Mjg ▼このコメントに返信

※3402768
どっちもどっちだけど慈悲に関係なくない??

0 0
3402781. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:30:37 ID:EwNzczNTQ ▼このコメントに返信

※3402494
ランサー:宝具は弟達が部隊長となって率いる大軍勢の召喚。

アサシン:宝具はパーンダヴァ暗殺に使った可燃物質製の燃える城に敵を閉じ込める固有結界と似て非なる大魔術。

0 0
3402782. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:32:11 ID:A5Mjc0NjY ▼このコメントに返信

※3402740
ラクシュマナ君ってマジでレスバ強いよな

0 0
3402784. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:32:23 ID:kwNDg1NDI ▼このコメントに返信

※3402726
うん、勝利って名前の意味なんだけど、なんかあまり情報が無い
取り敢えず丈夫らしい

ガーンデーヴァやシャールンガの方が目立つかも

0 0
3402785. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:32:39 ID:gwOTczMDI ▼このコメントに返信

※3402745
ワロタ

0 0
3402786. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:32:48 ID:AyMjYwMTY ▼このコメントに返信

※3402483
素直に御者の子で今はドゥルヨーダナに雇われてますって言ったらよかったんだろうか…

0 0
3402787. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:33:17 ID:AwOTIzNjM ▼このコメントに返信

※3402467
最も、実際に賭けを行った長兄は無茶苦茶弱いのにギャンブル好きなのが欠点で、そいつが「まだだ、○○を担保にもう一勝負」を延々繰り返したのが一因だったりする。

0 0
3402788. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:33:26 ID:c3MDA3NDg ▼このコメントに返信

※3402773
暗殺から逃れてた時にバラモンに扮して物乞いしてたよ
当然バラモンはなにかを教える代わりに物乞いしてるわけだから物乞いしかしないパーンダヴァ達に何も恵むことはなかったけど
あとドラウパディーの競技会でクシャトリヤ達から逃れるために自分はバラモンだとも嘘をついた

0 0
3402789. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:34:02 ID:MzNjA4MDA ▼このコメントに返信

※3402710
現代に換算したら夫が体質的に子供作れないから精子バンク利用して子供作ってと妻にいう感じか。

0 0
3402791. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:34:31 ID:I5Mzk3MzU ▼このコメントに返信

※3402684
中身クシャトリヤなのに王子の御者であり吟遊詩人でもある身分になっちゃったの所は何気に色んな人にとっての不幸の始まりだったのかもしれない

0 0
3402792. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:35:37 ID:EwNzczNTQ ▼このコメントに返信

※3402752
顔が多くて文明の開発や物理法則を司ってること以外はキャラ薄いからね。特撮ヒーローものの秘密兵器開発してる裏方ポジ。

0 0
3402793. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:36:31 ID:c1NzEyOTY ▼このコメントに返信

※3402245
日本の鎌倉武士が戦争狂だと思われるような言い方はよしなされ!
源義経?あれは別よ

0 0
3402794. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:36:43 ID:I5Mzk3MzU ▼このコメントに返信

※3402787
た、立場上断れなかったし…
色々事情があるのに現地でも賭けで破産するシーンをおもちゃなどにされがちなユディシュティラなんなんだ

0 0
3402795. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:37:27 ID:c3MDA3NDg ▼このコメントに返信

※3402784
詳しいことはあまり語られてないからね
カルナによると
・鍛冶神ヴィシュヴァカルマンがインドラのために造った弓
・インドラはこれでアスラ族に無双して讃えられた
・シヴァの命令でインドラはパラシュラーマにこの弓を渡して21度クシャトリヤ抹殺するときに使用した
・絶対に壊れない弦が一本だけある
・カルナ曰くガーンディーヴァより強力

プラーナによるとシヴァも昔使用してたともある
要はすげぇつえぇ弓

0 0
3402796. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:37:31 ID:gzNDQ1Mjg ▼このコメントに返信

※3402787
ただの一因ではあるがな
そもそも「王は仕掛けられた勝負を断ってはいけない」ていうのもあるからな…
古き法を守るあまり真に正しきことを実行できないのが彼の正しさではあれど弱みでもある

0 0
3402797. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:38:38 ID:AxMjAxNjg ▼このコメントに返信

※3402758
大丈夫、三田さんが何とかしてくれる

0 0
3402799. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:39:39 ID:U5NDE3NTY ▼このコメントに返信

※3402771
封印してたなんてどっかに書いてあったっけ?
反論っていうか疑問ね

0 0
3402800. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:40:06 ID:c3MDA3NDg ▼このコメントに返信

※3402794
一度勝負したらもう断れるはずだけどな
単純にユディシュティラが賭け事に弱かっただけ
しかもユディシュティラの悪いところは国だけじゃなく家族も賭けの対象にしたことだからな
確かにドゥリーヨーダナは家族がまだ残ってるから賭け事できるぞって誘いかけたけどそれに乗るユディシュティラもユディシュティラだ

0 0
3402802. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:40:32 ID:c0MTY4MDg ▼このコメントに返信

※3402279
そもそもカウラヴァは5兄弟を嵌めて、それでも和平を提案してきたところを蹴って戦争へまっしぐらとやらかしてるな

0 0
3402803. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:41:25 ID:Y2NzI3MjA ▼このコメントに返信

※3402782
ラーマーヤナで一番怖い性格してるよ彼。
非道とか傲慢ではなくひたすら忠実な鉄のような容赦の無さ。

0 0
3402805. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:41:59 ID:c3MDA3NDg ▼このコメントに返信

※3402799
初めて言及されたのが17日目のみだからね
ちなみに17日目でもヴィジャヤ使ったのはバールガヴァアストラを使用する時からで最初はいつも通りの普通の弓を使ってた

0 0
3402810. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:42:07 ID:EyNjQ1OTA ▼このコメントに返信

※3402710
今の価値観で言うと「貴方と子を作るのは不可能だから子が欲しいなら新しい人と恋して作って欲しい」ってことやで

愛していなかったら「浮気して来て」ではなく、「別れよう」と言うんじゃね

0 0
3402811. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:42:26 ID:gzNDQ1Mjg ▼このコメントに返信

※3402786
いや、パラシュラーマはバラモン以外には一切教えないという誓いがあったから…
そもそもカーストを是としてる世の中なのでパラシュラーマに御者の息子なら運転士でも勉強してろって言われて終わりな気が…

0 0
3402836. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:44:27 ID:YyNTk1ODY ▼このコメントに返信

※3402650
ちなみに父親のドリタラシュートラは
仏教では四天王の持国天

0 0
3402842. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:44:50 ID:Q4MDEyNzg ▼このコメントに返信

クリシュナってインドではかなり崇められてる存在なんだよね
こんな卑怯なエピソードばっかでいいの
どうせなら正々堂々戦って勝ちましたってストーリーにすればいいのに、主人公陣営をここまでロクでもなくするのは

0 0
3402843. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:44:51 ID:c3MDA3NDg ▼このコメントに返信

※3402802
カルナがいるおかげでドゥリーヨーダナ達は強気だったからね
そのせいでカルナがドゥリーヨーダナをタブらかしてると考えられてドローナやアシュヴァッターマン、クリパには嫌われてるけど

0 0
3402844. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:45:00 ID:AzNjM3ODg ▼このコメントに返信

『アーサー王が女体化してる型月で~』とか言ってる人たちいるけどさ
型月の設定はそもそも原典と大きく違ってることなんてインド叙事詩知ってる人なら誰だって理解してる
問題は型月作品の創作スタンスじゃなくて型月で出された情報=原典と相違ないって思ってる人なわけよ
ここにはコメントで解説が入るからそういう人あんまりいないと思うけど

0 0
3402865. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:46:32 ID:EwNzczNTQ ▼このコメントに返信

※3402787
しかも実際に賭博勝負したシャクニっていうドゥリーヨダナの母方のおじが、ドリタラーシュトラに嫁を不遇に扱った罰だとかで一族郎党幽閉餓死させられた最後の生き残りでクル王家に怨み骨髄っていう厄ネタ。

家族の遺骨から作った呪いのイカサマサイコロなんて宝具持ってたせいで、勝負も取り返しのつかないとこまでこじれまくった。

0 0
3402870. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:46:54 ID:c3MDA3NDg ▼このコメントに返信

※3402842
最後にクリシュナは卑怯な手段じゃないとビーシュマ、ドローナ、カルナ、ドゥリーヨーダナは倒せなかったと言ってるからなー
それにクリシュナ的には卑怯な手段かどうかは重要じゃなくて使命を果たせるかどうか(ダルマを遂行できるか)が重要だったから

0 0
3402901. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:48:48 ID:AyMjYwMTY ▼このコメントに返信

※3402558
どこにいても何をしても必ず頭角表して現状の低カーストには収まらなくなりそうなイメージ

0 0
3402902. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:48:57 ID:Q4MDEyNzg ▼このコメントに返信

※3402467
国を取られるのはユディシュティラがギャンブルするからで
ドゥリーヨーダナに恨み買うのはビーマがいじめたからで
アルジュナの不幸って兄たちのせいな部分が大きいのでは

0 0
3402911. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:49:22 ID:A4OTE2ODI ▼このコメントに返信

これとりあえず間違えてる(誤解を呼ぶ)描写もあるからリプ欄にある補足・訂正ツイートも載せた方がいいのでは?

0 0
3402912. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:49:26 ID:YyNTk1ODY ▼このコメントに返信

※3402803
アッくんと気が合いそう

0 0
3402918. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:50:07 ID:AyMjYwMTY ▼このコメントに返信

※3402472
贔屓目かもしれないがお行儀悪いカルナさんかわゆ

0 0
3402920. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:50:17 ID:I5Mzk3MzU ▼このコメントに返信

ダルマを遂行出来てるなら多少の事はOKなので…
そして報復合戦の地獄が始まる

0 0
3402929. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:50:57 ID:U5NDE3NTY ▼このコメントに返信

※3402773
※3402788
なんか混同してたり間違ったりしてる

まずドゥルヨーダナの罠(蜜蝋の家)を逃れたあとは、正体がばれると暗殺されるからバラモンに扮して村に隠れていた。このときパーンダヴァは物乞いしてたけど、村人は彼らを美質故に愛したと書いてあるし、施食も施してる(このうち半分はビーマが食べ、残りを家族で分けるから、アルジュナの取り分は1/10だったり)このあとドラウパディーの婿選び式にいくんだけど、むしろバラモンのカッコしてたせいで諸王に襲われる。
次にアルジュナが放浪するのはバラモンを助けるために約束事を破った12年の旅で、ここではウルヴァシーは出てこないし、出家しただけなので別に身分は偽ってない。
次にアルジュナが放浪するのはイカサマ賭博で13年国を追われたときで、ウルヴァシーの件はここ(本によってはない)。13年目を誰にも見つからずに過ごさなくてはいけない約束なので、身分を偽ってマツヤ国で暮らしている。アルジュナがブリハンナラだったのはこのとき。

長くなって済まん
ちなみに原典訳参考

0 0
3402932. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:51:04 ID:E3NDk0ODQ ▼このコメントに返信

これwikiは匿名で編集できるからってツリーで補足してくれた人いたよね?
絵描いた人もリツイートして勉強大事だねって言ってたしそこまでまとめた方が誤解を招きにくいっていうか親切なのでは

0 0
3402937. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:51:14 ID:Y2NzI3MjA ▼このコメントに返信

※3402902
ハッキリ言うとドゥルヨーダナが先になんやかんやで吹っ掛けるのが一番悪い。

0 0
3402985. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:57:01 ID:c3MDA3NDg ▼このコメントに返信

※3402929
ガングリー訳だと最初は物乞いしても分けてくれなくて悪魔退治したら感謝されて渡すようになったとある
原典訳ではないのかな?

0 0
3402988. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:57:10 ID:gzNDQ1Mjg ▼このコメントに返信

※3402844
正にそれ。
別に原典と型月設定混同してないけどただ原典こうだけど型月だとどうなんた?!教えてくれきのこぉ!もっと情報を…!だからな

0 0
3402996. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:58:54 ID:U5NDE3NTY ▼このコメントに返信

※3402985
そうなんだ、ありがとう
原典訳ではないんだよ
羅刹退治はするけどね

0 0
3402997. 電子の海から名無し様2019年06月23日 21:58:58 ID:k0OTIzNjg ▼このコメントに返信

wikipediaはがんぐり訳が多くて原典まとめには使えないからね
批判版のみを原典としようね

0 0
3403022. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:02:07 ID:c3MDA3NDg ▼このコメントに返信

※3402997
それは間違い
原典訳が全て正しいとするのはマハーバーラタの歴史否定になる
重要なのは自分が見たやつと違うからといって否定しないこと
そうじゃないと喧嘩の原因になる

0 0
3403028. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:03:09 ID:AyMjYwMTY ▼このコメントに返信

※3402605
そのくらいならガトートガチャの存在も扱ってほしかったよ

0 0
3403038. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:04:50 ID:A4OTE2ODI ▼このコメントに返信

※3402696
ドゥリーさんも5兄弟を焼き殺そうとしたり色々企んでるから一方的に苛められてたかと言うと違うからな

0 0
3403054. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:07:03 ID:EwNzczNTQ ▼このコメントに返信

※3402470
VS毒蛇編「倍化の術!」
VS妻達編「多重影分身の術!…からのハネムーンの術!」

0 0
3403056. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:07:26 ID:c0MTY4MDg ▼このコメントに返信

ガトートチャカのクリシュナのエピソード、身も蓋もない感じで好きだよ
いかにも人とは視座の違う神様って感じがする

0 0
3403061. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:07:49 ID:gwMTYwMTY ▼このコメントに返信

Twitterマハバ原典会だと定期的にwikiは間違い信じちゃ駄目って流れになってるけど
なんでアカウント作って信頼出来る編集者にならないんだろう?
たとえ編集上書きされても編集履歴は残るし個人SNSより影響力あるのに

0 0
3403066. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:08:38 ID:g4MTExMjY ▼このコメントに返信

アシュヴァッターマン(クラス:エレファント)…

0 0
3403068. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:08:59 ID:c0MTY4MDg ▼このコメントに返信

そういや型月にはクリシュナ出てきてないけど、
神ジュナが最初に取り組んだときはどうしたんだろうな

ぶっちゃけアルジュナじゃ心情的にも実力的にもクリシュナには勝てないと思うから、
てっきりクリシュナが自ら権能を譲り渡したのかと思ってたが

0 0
3403073. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:09:24 ID:c3MDA3NDg ▼このコメントに返信

※3403038
最初に虐めてきたのはビーマで腕折ったりしてるから恨まれも仕方ないけどやったことはやったことだしな
結局パーンダヴァもカウラヴァも天国で和解したから誰々が悪いといっても仕方ないことなんよ

0 0
3403080. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:11:06 ID:gwOTczMDI ▼このコメントに返信

※3402870
ビーシュマ:女神ガンガ(ガンジス川の神性)の息子で自分が死にたいと思わない限り死ぬことはない加護持ち、実力はパラシュラーマと互角、アルジュナ達の祖父の代である超戦士&カリスマ
ドローナ:師匠。パラシュラーマの弟子で師から数々の武器と奥義を授かった最強のバラモン
カルナ:言わずもがなスーリヤの息子でパラシュラーマので弟子無敵の鎧を持つカルナさん
ドゥリヨーダナ:棍棒術と怪力は5兄弟で接近戦最強のビーマと互角以上な上、上半身無敵
アシュヴァッターマン:ドローナの息子でそもそものスペックがカルナ級。その上最高神シヴァの半身でありその気になれば地上最強になれる
ぶっちゃけいくらパーンタヴァが神の子でも正面から勝つなんて無理ゲーでは?

0 0
3403081. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:11:10 ID:c3MDA3NDg ▼このコメントに返信

※3403061
勝手に変えるやつが多いからロックされたんじゃね
英語wikiはマハーバーラタ関係で暴れてるやついたからロックかけられてたし

0 0
3403089. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:12:45 ID:AxMTA2ODg ▼このコメントに返信

※3402937

ドゥリーヨダナがビーマを暗殺未遂するより、ビーマがドゥリーヨダナの弟たち虐めたのが先では?

半神と人間の身体能力差がわからず遊んでいるつもりだったとはいえ
ユディシュティラが16歳以上ってことはビーマは15歳以上。さすがに軽く掴んだだけで相手の肉が裂け骨が折れたなら一緒には遊べないなと学べよと思う。

ビーマは粗野で短慮だけど情に厚く熱いおバカかわいいハラペコキャラです。

0 0
3403098. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:14:41 ID:AyMjYwMTY ▼このコメントに返信

※3402651
男の生足魅惑のマーメイド

0 0
3403103. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:15:32 ID:Q4MDkxOTQ ▼このコメントに返信

※3402937
色々しでかしてるビーマにしても
少年時代にドゥルはビーマに毒盛って簀巻きにして水に放り込んでるしな

0 0
3403105. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:15:54 ID:c0MTY4MDg ▼このコメントに返信

※3403061
そもそも日本語で信頼できるような情報そこまで出回ってるか?
サンスクリット語→英語→日本語経由が多いし、原典が膨大だからその過程で誤訳解釈違いがボロボロありそう

あとWikiを参考にできないなんてのは高校の調べ物レベルから言われてることだしな…

0 0
3403111. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:17:06 ID:I2MDU0NzI ▼このコメントに返信

※3403080
クリシュナがヴィシュヌの権能使ってまとめて消し飛ばせば、こんなに被害拡大することなかったんちゃうやろか?

0 0
3403115. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:17:45 ID:IyODYzNzY ▼このコメントに返信

ここのコメント勉強になる
登場人物みんな神様から与えられた役目に振り回されてたのな
アルジュナオルタがインドの神様をみんな食ってしまうのも分かる気がする

0 0
3403122. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:19:07 ID:YxNjA1NzQ ▼このコメントに返信

※3403105
そこを足掛かりに調べて見る人は多いから根本からおかしいのが分かってるならそこ位直しとく方が安心出来るけどな
面倒くさいけど

0 0
3403124. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:19:19 ID:c3MDA3NDg ▼このコメントに返信

※3403105
山際版読んだけど誤訳多かったなー
今一番手に入りやすい日本語訳だからこそもったいないわ
最近でたマハーバーラタ入門もあくまで入門だし
でもマハーバーラタ翻訳ってマジで命削るから無理なんかなー

0 0
3403128. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:19:41 ID:c0MTY4MDg ▼このコメントに返信

クリシュナはアルジュナが「戦わない」って条件付きでパーンダヴァに連れてきたんだよな確か
ドゥルヨーダナは戦わないクリシュナとクリシュナの兵士たちの二択で後者を選んだ

0 0
3403131. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:20:42 ID:AxMTA2ODg ▼このコメントに返信

※3402787

ユディシュティラが博打好きだがものすごく博打弱いと知っていながら博打に誘うだなんて卑怯だ不正だ理論は

ジナコのチェスは不公平に通じるものを感じる

0 0
3403136. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:22:04 ID:gzNDQ1Mjg ▼このコメントに返信

※3403111
それに関してはクリシュナというかヴィシュヌの目的は地上の悪に染まりきっている人間の血脈の粛清だから戦わせる事自体が本来の目的なんだ…

0 0
3403140. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:22:54 ID:c3MDA3NDg ▼このコメントに返信

※3403128
兵士達もアルジュナ追い詰めるくらい強いんだけど軍師クリシュナがやばすぎる
しかもこの人手を出してないだけでマーヤーの力(超能力)は使いまくるし

0 0
3403143. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:23:35 ID:c3NTY0NjA ▼このコメントに返信

※3403124
原典訳の続きを個人的にやってたサイトとかあったけど消えちゃったしなあ

0 0
3403146. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:23:51 ID:c0MTY4MDg ▼このコメントに返信

神ジュナが疑問を拭えなかったってことは、
クリシュナがギーターを説くのを失敗したってことなのでは

ぶっちゃけ型月ではカルナアルジュナの関係強調するためにクリシュナ関係がほぼノータッチなので、
アルジュナの苦悩を見るとクリシュナ何してたんだと思わなくもない

0 0
3403147. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:23:53 ID:U5NDE3NTY ▼このコメントに返信

※3403111
みんなそう思うから、「私は戦闘には参加しない」って制約が加えられたんだろう
メタ的に

0 0
3403148. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:24:08 ID:E1MDA1OTY ▼このコメントに返信

神ジュナさん「こんな戦争ヤダ」
そりゃそうだ

0 0
3403150. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:25:05 ID:EwNzczNTQ ▼このコメントに返信

※3402504
アシュ「マスター、クリシュナの野郎に仕置きする時は靴に画鋲を仕込め。足の裏は奴の死因にもなった神性防御の穴だ」

0 0
3403160. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:27:12 ID:gwOTczMDI ▼このコメントに返信

※3403146
それ俺もずっと思ってる
chの方で言ってた時はこの世界のアルジュナは一度たりとも弱音を吐かず黙々と優等生やってたからではと言われてああそうかと思ってクッソしんどかった泣…

0 0
3403173. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:31:07 ID:g4OTYzMzQ ▼このコメントに返信

※3402696
(生まれ方を知ってドン引きしたので正直忌み子扱いなのは納得してしまう)

0 0
3403177. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:31:44 ID:g4NDM1MzQ ▼このコメントに返信

※3403105
桃太郎にしても
「桃から生まれた」以前は「桃を食べて若返ったお爺さんお婆さんの間に生まれた」だったわけだが、では「桃から生まれた」のは間違いかというとそうではないし。(なお「桃から生まれた」話の方が古いと言う説もある)
地域によっても設定が違って言い伝えられているし、古い方が正しいのであれば「桃太郎」の原型であるとされる「吉備津彦の温羅鬼退治」の方が正しいのか、いや「源為朝がモデル」説もあるぞ~~という話になるし、『正統』とか『本家』とか『元祖』とかを言い合ってると収拾つかなくなる。

0 0
3403194. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:39:25 ID:M4NTI1NjA ▼このコメントに返信

※3402288
コンビニの簡易解説本の説によると、原典ではパーンダヴァ側が古代インドにおける体制や社会正義を守る側で、ドゥリヨーダナは当時のインドの社会正義を破る悪徳の体現者みたいな感じらしい。

0 0
3403197. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:40:30 ID:I3MTc1NDQ ▼このコメントに返信

原典訳の続き訳してた人今もネットで活動してるけどインド神話系の話題度避けてるっぽくて残念

0 0
3403201. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:42:32 ID:I0OTY1MTY ▼このコメントに返信

※3402243
正当な部分もあるのだろうし戦争に勝つため全力なのもあるのだろうけど、クリシュナって割と陰湿なところ多くないか?
それだけ遊びがなく本気で取り組んでるんだろうけども

0 0
3403203. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:43:12 ID:AyMjYwMTY ▼このコメントに返信

※3402811
御者の子なのはあらゆる意味で本人のせいじゃないのに端から見るとやるせなさに頭抱える

0 0
3403207. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:44:37 ID:EwNjc1NzQ ▼このコメントに返信

※3402556
インドラがせこいことしなきゃカルナさん死ななかったんだけどな

0 0
3403215. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:46:09 ID:Q1NDQ0NDA ▼このコメントに返信

※3402312
アルジュナ達五兄弟が戦争後隠居した理由がなんとなくわかった気がする。
得られたなにかより、失ったものの方が遥かに多かったんだろうな

0 0
3403216. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:47:07 ID:U3NjU2ODY ▼このコメントに返信

※3402614
作者の方は原典よく知らなくてWiki調べで描いたようだ
訂正のリプをリツイートしている所からしても決して悪意を持ってこうしたわけではないと思う

特にパーンダヴァ陣営はアルジュナしかビジュアル分からないから絵的に分かりやすくなるよう陣営アイコンとして使ったんだろう
漫画には良くある技法だけど・・・
結果的に鵜呑みにして『アルジュナはマジ鬼畜』とかリプ付いてるのみると今回はすべきでなかったね

他にも省略内容に偏りがあるため、『アシュヴァッターマン何も悪くないじゃん』とか言われているし
偉人英雄解説マンガは読みやすさもだけど、元ネタを理解してることが大事なんだなと思わされた

それはそうとして幼児のアシュヴァッターマンが可愛い

0 0
3403218. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:47:23 ID:AyMjYwMTY ▼このコメントに返信

※3402843
アシュヴァッターマンにまで嫌われてたの?

まあドゥルヨーダナに見出だされたとはいえ元の身分の低さを考えるとカウラヴァでも浮いててもおかしくないけど
カウラヴァの皆がドゥルヨーダナみたいに柔軟な思考してるわけじゃないだろうし

0 0
3403223. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:50:10 ID:Y1NDE3MTE ▼このコメントに返信

※3402245
バッタさんは古事記から太平洋戦争に至るまで夜襲不意討ち暗殺大好き日本人はうけつけなさそう

0 0
3403226. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:50:58 ID:AyMjYwMTY ▼このコメントに返信

※3402865
ちょっとしたサブキャラにまで設定というか歴史ありでそれらが少しずつ集約していってクルクシェートラの集大成って感じ

0 0
3403229. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:51:38 ID:c3Njg2MTk ▼このコメントに返信

訂正は訂正で個人のやらかしや個人の功績っぽく感じる書き方しててマハバ界隈だなあって感じる

0 0
3403230. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:52:45 ID:c3MDA3NDg ▼このコメントに返信

※3403218
ドゥリーヨーダナ経由で行動共にすることはあるけど仲はあんまり
アシュヴァッターマンが嫌う理由はドローナとよく喧嘩してるのが原因だと思うけど

0 0
3403232. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:53:13 ID:k1NTQzMDk ▼このコメントに返信

※3403218
能力は全く認めないわけじゃねーけど言動がこいつ腹立つわー無理的な

0 0
3403235. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:54:28 ID:YwODA2NTM ▼このコメントに返信

※3402789
非匿名のハイパーエリート精子だがな。

0 0
3403241. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:56:04 ID:MyNDI4NzI ▼このコメントに返信

この話の悲しい所は「息子にまともな衣食住を与えたい」という親心から生まれた「怒り」が戦争の発端になったことだよ。アシュヴァッターマンの人生には常に「怒り」がつきまとっているのが分かる…

0 0
3403242. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:56:18 ID:c0MTY4MDg ▼このコメントに返信

※3403218
つーかカルナは戦争イケイケ派(アルジュナと戦いたい)だけど
アシュヴァッターマンは非戦派じゃなかったか?

0 0
3403248. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:58:09 ID:g3NzE4MjY ▼このコメントに返信

※3403230
バラモンって低いカーストと関わりすぎたりするだけで徳が下がり穢れるっぽいけどそこらへんの影響もあんのかね
混合カーストはアウト中のアウト案件っぽそうだけど

0 0
3403251. 電子の海から名無し様2019年06月23日 22:59:54 ID:c2MTU4NjQ ▼このコメントに返信

ブラフマーストラって実際どんな技なん?
fate だと眼ビームにされてるけど

0 0
3403257. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:01:49 ID:UxMTEyMjI ▼このコメントに返信

※3402844
すげえ乱暴な言い方するけど実際の原典で〇〇がどうであるかよりキャラクターとしての〇〇が大事なんだよ結局のところ
だから原典だともっと良い人なんだよとか悪いところもあるんだよと言われても、そうですかで終わる

0 0
3403265. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:04:29 ID:U3NjU2ODY ▼このコメントに返信

※3402614
※3403216投稿した後に気付いたけど、この漫画に対してじゃない感じだね
的外れなこと言ってごめん!

0 0
3403268. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:05:47 ID:UxMTEyMjI ▼このコメントに返信

ここまで見ての感想として
原典を理解してるつもりの人こそいれど、大なり小なりバイアスはかかってるんだろうなと

0 0
3403285. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:13:40 ID:c0NDE2NjU ▼このコメントに返信

あーあ漫画消しちゃった。
面倒くさい人達を招いちゃったんだなぁ。

0 0
3403291. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:16:26 ID:Q5Mzc5MDg ▼このコメントに返信

※3402408
母親だけでもアレだが子供も確定リンチだからなぁ
捨てて運良く生き残る確率に頼るしか子供を生かす道がない

0 0
3403293. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:17:03 ID:k4MjU3NDQ ▼このコメントに返信

※3403251
一応、斬撃じゃなかったっけ?
なんか武器であり技であるみたいに聞いた気がするが

0 0
3403294. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:17:09 ID:g4OTYzMzQ ▼このコメントに返信

※3402844
色々言われてるのは原典を元に型月設定を叩いてる人じゃないか?

0 0
3403296. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:17:56 ID:Q1Nzc4Mjg ▼このコメントに返信

誰が正しいのかすら正確じゃないのに各々自分が正しいと思ってりゃそりゃ面倒くせぇよ……
それぞれが何をソースにしてるかすらわかってねえし

0 0
3403373. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:25:32 ID:M5NzQwNzA ▼このコメントに返信

※3403218
嫌われてたというか相手方と親交があった穏健派のアシュさん、アルジュナ絶対コロコロするギリギリで生きていたい過激派のカルナさんって感じで単純に馬が合わない

0 0
3403382. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:26:28 ID:IwMTM0MTg ▼このコメントに返信

※3402372
これだけ授かってようやく乗り越えられるような苦境の沼ですからね……
なんの加護もなくとも平和を享受できる現代日本の素晴らしさよ

0 0
3403391. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:28:09 ID:A5Mjc0NjY ▼このコメントに返信

※3402912
いや多分気が合わないと思うよ……

0 0
3403401. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:30:04 ID:AyMjYwMTY ▼このコメントに返信

※3403232
ドゥルヨーダナさんまじカウラヴァの潤滑調整者
しかしそれはパーンタヴァ相手には発揮されないようで

0 0
3403407. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:30:41 ID:EwNzczNTQ ▼このコメントに返信

※3402444
聖仙のマントラって微妙にありがた迷惑なのもちらほらあるよね。『百の子宝に恵まれる』って触れ込みで便秘みたいに二年も妊娠続いた挙句みんな一纏めの肉塊で出て来たり、『食べると強い子が産めるマンゴー』を姉妹で分けあって産んでみたら体が左右半分ずつしかなかったり。

0 0
3403417. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:33:04 ID:AyMjYwMTY ▼このコメントに返信

※3403285
ああ、勿体ない

0 0
3403425. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:35:11 ID:AyMjYwMTY ▼このコメントに返信

※3403407
何かしら役目を押し付けられて生まれた子供はまず普通に生まれてない?

0 0
3403434. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:36:21 ID:Q4MDEyNzg ▼このコメントに返信

※3403285
他の人が指摘してたら、もう言わなくていいのに
みんなで一斉にそれは違う! 原典はコーデアーデ!って怒ってリプするから
どうして落ち着いて見ていられないのだろうか

0 0
3403452. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:42:44 ID:g2NDQ0OA= ▼このコメントに返信

ビーマって百王子達を意思をもって虐めてたというよりはヤバすぎる怪力のせいで本人は遊んでるつもりだけど無自覚に殺しかけてたみたいなアレだった気がする でもまあ当事者からしたら悪気はなかったとかそんなん知らんわって感じだよな

0 0
3403460. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:45:22 ID:I2MDU0NzI ▼このコメントに返信

※3403434
インドって強烈なファンが多いのかな
それだけ面白いってことだと思うけれど

0 0
3403462. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:46:01 ID:AyMjYwMTY ▼このコメントに返信

※3403452
実際のいじめ問題もそんな感じじゃん
加害者は軽く考えるけど被害者はそうでないの

0 0
3403467. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:46:46 ID:U5NDE3NTY ▼このコメントに返信

※3403218
FGOでカルナさんと仲良くてびっくりした
最初出て来たときはむしろアルジュナと仲良いのかと思ったよ
悪友っぽくて、これはこれで好きなんだけど

0 0
3403473. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:48:03 ID:AyMjYwMTY ▼このコメントに返信

※3403460
インドに限らず神話関係は面倒くさい人が多いってことでは
北欧神話とかでもあるみたいだし

0 0
3403478. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:50:37 ID:I5NTc5MTQ ▼このコメントに返信

※3402865
端役ではあるけど、この人の復讐心も大概凄まじいものだったと思う

0 0
3403479. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:51:03 ID:AyMjYwMTY ▼このコメントに返信

※3403462
原典知らないからマイルームでのマブダチ会話見て先程アシュさんにも嫌われてたと聞いての疑問だった

0 0
3403483. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:54:05 ID:M3Mzc4MzQ ▼このコメントに返信

※3403285
これだから原典に拘り過ぎる人は嫌いだ・・・
原典を軽視しろとは言わんがエンターテイメントなんだから「それはそれ」として考えられないものなのか

0 0
3403484. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:54:37 ID:AyMjYwMTY ▼このコメントに返信

※3403479
間違えた※3403467宛でした

0 0
3403489. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:57:44 ID:gzNDQ1Mjg ▼このコメントに返信

※3403268
そりゃあさ、本場のインドでも今でも毎年科研費もらって研究してる学者と学費払って学ぶ学生が大勢いる叙事詩だし、今でもまだまだ再訂版を出しつつけてるので、一日本人が独学の範囲で知り得る事は偏って当然だと思うぞ。ただそれで「あいつクソ野郎なのになんでこんなに人気なんだ」や「こうなったのは全部あいつのせいやろ」見たいな偏見でキャラを語るのは良くないなあと思って一々反論して、そして果てしなきレスバになる。やっぱユガ廻すしかねえな!

0 0
3403494. 電子の海から名無し様2019年06月23日 23:59:30 ID:I5NTc5MTQ ▼このコメントに返信

※3403489
地域ごとに異なる説話もあって調べてると発狂しそうになる

0 0
3403498. 電子の海から名無し様2019年06月24日 00:03:13 ID:c0NTU4MDg ▼このコメントに返信

※3403483
漫画もちょっと説明足りないかなって思ってたけど(妊婦の下りとか)
だからって数十行リプでぐどぐど書かれると萎縮する

0 0
3403499. 電子の海から名無し様2019年06月24日 00:03:40 ID:U1Mjg5NjA ▼このコメントに返信

※3402424
ちなみに現在のインド(現実)では野放しにされてる牛が闊歩するも、経済成長に伴う車の普及により接触事故による牛の死亡が増えている模様。

なお、その時のインド人の言い分によると
「神の遣いなら車に撥ねられたくらいでは死なない。死ねばただの牛」
とのこと

0 0
3403500. 電子の海から名無し様2019年06月24日 00:04:02 ID:k5NDcyNjQ ▼このコメントに返信

※3403483
原典に拘るつーか元のキャラのファンが解釈違いを許さない的な?オタクは面倒臭いからね。メルトの脚やグレイのテレ顔とかにも通じる話だから。
ぶっちゃけ誰しも「解釈違いです3冊下さい」ぐらい心が広かったらなと思うの。

0 0
3403507. 電子の海から名無し様2019年06月24日 00:07:50 ID:g3OTU5MDQ ▼このコメントに返信

※3403483
少なくともこの漫画は「原典の紹介」っていう体だしな
拡散力もあるしぶっちゃけWiki知識の荒さもあるし原典好きに突っ込まれてもうん、まあって感じ

0 0
3403508. 電子の海から名無し様2019年06月24日 00:08:07 ID:cxMTE0MzA ▼このコメントに返信

※3403460
神話スレでよく出禁になるのがインドです

0 0
3403517. 電子の海から名無し様2019年06月24日 00:13:39 ID:IxMTU1ODQ ▼このコメントに返信

※3402752
まあぶっちゃけるとそう
シヴァやヴィシュヌに比べるとどうしても信仰で劣っていると言わざるを得ない

0 0
3403521. 電子の海から名無し様2019年06月24日 00:15:51 ID:gxMDkxODQ ▼このコメントに返信

※3402643
それは自分にも跳ね返ってくるから言えないって
正当血統は祖父の代で途絶えてる
父のドリタラーシュトラも叔父パーンドゥもヴィヤーサの子
シャーンタヌとガンガーの子ビーシュマだけが正当な血筋だが童貞の誓いで子供作らない

0 0
3403522. 電子の海から名無し様2019年06月24日 00:16:05 ID:gxNTc0Nzg ▼このコメントに返信

※3403285
間違いを教えるのは良いと思うけどマハバ界隈って指摘に仲間内で挑発したり煽るタイプが少なくないからな…毎回同じ人かも知らんが
指摘があったら原典に興味がある人がホームやお気に入り覗くと考えないのかなーとは思う

0 0
3403523. 電子の海から名無し様2019年06月24日 00:16:20 ID:g3OTU5MDQ ▼このコメントに返信

型月がそもそも”悪”側のポジであるカルナ(カウラヴァ)に寄ってて偏ってるしな
原典の話が出るとどうしても荒れる

0 0
3403529. 電子の海から名無し様2019年06月24日 00:23:09 ID:kyNjAyODg ▼このコメントに返信

インドは派閥がどうの以前に煽り暴言余計な一言を付けなきゃ話せない人が噛み付き合いがちなのがな

0 0
3403554. 電子の海から名無し様2019年06月24日 00:27:38 ID:Y1MDY2NDM ▼このコメントに返信

※3403483
原典借りている以上はどうしても付き纏う問題
公に提示した以上、批判も賞賛もセットなのを覚悟しなきゃならない
まあ言っちゃあなんだけど、これも結構偏りがある内容で紹介にしても先入観与えるんじゃないかなーとは思ったしね

0 0
3403579. 電子の海から名無し様2019年06月24日 00:39:02 ID:Y1MDY2NDM ▼このコメントに返信

※3403080
ビーシュマが最強な気がする
師である聖仙パラシュラーマを降すくらいの実力者でありながら、戦士としても指導者としても優れる

あとアシュヴァッターマンはカルナ級というかスペックはカルナより上の印象を受ける
カルナは鎧が有るから倒すのは難しいと称されるけど敗退することあるし、対してアシュヴァッターマンは兎に角恐れられるから

0 0
3403599. 電子の海から名無し様2019年06月24日 00:59:03 ID:g0MjIxNDQ ▼このコメントに返信

※3403285
原典はさらっと読んだ程度だけど作者が謝るほどカウラヴァに寄ってるとは思わなかった
そもそもクッソ長い原典を登場人物たちの機微を踏まえて4ページ程度の漫画に落とし込むって不可能じゃないか
あれはカウラヴァではなくアシュヴァッターマンを紹介する漫画だったし
fgoのアシュヴァッターマンを知る取っ掛かりになる良い漫画だな〜と楽しませて貰っただけに残念

0 0
3403600. 電子の海から名無し様2019年06月24日 00:59:20 ID:k5NDcyNjQ ▼このコメントに返信

※3403579
カウラヴァ側の総大将を勤める順は基本的に実力の順だと考えて良いと思うのよね…やっぱビーシュマがナンバーワンだ

0 0
3403604. 電子の海から名無し様2019年06月24日 01:02:34 ID:gxMDkxODQ ▼このコメントに返信

※3403517
ぶっちゃけるとヴァイシュナヴァ派(ヴィシュヌ派)はシヴァ派より多いが
ヴィシュヌ人気じゃなくて主にラーマ、クリシュナの人気
ヴィシュヌ自体は迂遠過ぎてブラフマー路線に入っちゃってる
インドラさんはかませ多くても人情味あるから人気ある
でも今は仏教のターン!が来てる

0 0
3403606. 電子の海から名無し様2019年06月24日 01:07:26 ID:cwMDA5OTg ▼このコメントに返信

※3402286
カルナさん曰く父への不敬になるけど太陽の暖かさってああいうものだと思うってインドラに告白するぐらいには不思議な魅力を兼ね添えた奴
真面目でも善人ってわけでもないけど、それでもカルナやアシュヴァッターマンが自分たちの大将だと胸を張って言える位には立派なんだろうな
どこまで原典を汲んでるかわからないけど、何だかんだで王族出身でアルジュナの弟がタイマンで殺す!ってなった時、無策で挑むとか自殺願望でもあるの?って止められる位にはお強い

0 0
3403608. 電子の海から名無し様2019年06月24日 01:08:18 ID:cxMTE0MzA ▼このコメントに返信

※3403599
※ただしカウラヴァの卑劣な姦計により先に被害を受けたのはあちら
※元はと言えばカウラヴァの言動によるものでありアシュヴァッターマンは逆恨みである
とかコマ内に付けろって意見は見た

0 0
3403611. 電子の海から名無し様2019年06月24日 01:10:21 ID:g0MjIxNDQ ▼このコメントに返信

※3403599
別にあれ簡略化されてるだけでデマではないし、人の作品にリプツリー繋げるくらいなら“アシュヴァッターマン(カウラヴァ)側から描いたクルクシェートラ”ではなく、
本人の心ゆくまで“パーンダヴァ側を「正義」、カウラヴァを「悪」にしたクルクシェートラ”を自分で描いて発表すればよかったのに、人の作品に文句つけるのだけは一丁前な人間がいっぱいいるんだな…
ていうか4章叩いてたのこの層か…漫画描いた人もシナリオライターも変にケチつけられて気に病んでないといいが

0 0
3403615. 電子の海から名無し様2019年06月24日 01:13:05 ID:Y3Mzg2ODE ▼このコメントに返信

※3402372
「授かりの英雄」って型月だけだろうしな
マハーバーラタのアルジュナにこの名称?って気がするけど先出しのカルナに付けた「施しの英雄」と対にしたんだろうけど

ただこの「施しの英雄」もマハーバーラタのカルナにこれ?ってものではある
似たような言葉は出て来るけど使われ方が合っているか疑問な所あるし、何より野心高いアウトローだからな、カルナ

0 0
3403616. 電子の海から名無し様2019年06月24日 01:14:21 ID:cxNjMwMDg ▼このコメントに返信

※3403499
ものはいいよう

0 0
3403618. 電子の海から名無し様2019年06月24日 01:16:39 ID:g0MjIxNDQ ▼このコメントに返信

※3403599
もうこの作者は二度とインド関係の漫画を描いてくれないかもしれないなと思ったら悲しくなった

0 0
3403622. 電子の海から名無し様2019年06月24日 01:22:09 ID:gwMjIxMzc ▼このコメントに返信

マハーバーラタを聖仙から聞き取って話をまとめたのがガネーシャだっけか?

0 0
3403624. 電子の海から名無し様2019年06月24日 01:30:46 ID:E1NzQ4NDg ▼このコメントに返信

※3403489
型月が元ネタにしているものはどれもこれもそれ専門に研究してる教授が大学にいて、今も研究費を貰いながら新しい解釈がないか、他の人の解釈はおかしくないかって学会なんかで議論されまくってるものばかりということを忘れてはいかんと思う
そこ忘れて原典ではこうなんだよ〜とかtwitterで言い出すと言い出すと「いやそれは違う!」「いいやこの解釈が大多数に支持されているから…!」みたいな感じでリプが埋まって大変難儀した結果消すことになる
ライター陣は平等に描写するよりこっちの方が面白くなるだろうという判断の元でその辺の批判覚悟の上でfate史観ではこうなんだよ…!と自分の好みや色眼鏡みたいなバイアスかけまくってる訳だからね

0 0
3403626. 電子の海から名無し様2019年06月24日 01:36:22 ID:g0MjIxNDQ ▼このコメントに返信

※3403624
ていうかまだこの先出土する可能性高いものもある中で
自分の知識を絶対正義と信じて他人に殴りかかるやつ見るとうへえこいつとは議論したくねえってなる

0 0
3403631. 電子の海から名無し様2019年06月24日 01:51:58 ID:g5MDY2MjQ ▼このコメントに返信

※3403579
カルナは負けることもあるけどビーシュマとドローナが成し得なかった世界征服を行ったりクリシュナとユディシュティラはビーシュマドローナよりカルナが一番の強敵と認識してたりやっぱ同等よ
ビーシュマもカルナは自分と同等の戦士でアルジュナ、あるいはクリシュナに匹敵するとべた褒めしてる
ビーシュマもビーマに負けたこともあるのでマハーバーラタは格下にも負けることはあるし誰々が最強っていうのは決めにくい

0 0
3403632. 電子の海から名無し様2019年06月24日 01:55:27 ID:g0MjIxNDQ ▼このコメントに返信

※3403618
「今後こういうのは原典に詳しい専門の人に任せる」って言ってたからインドどころじゃなく他の原典や歴史関係のものも避けられてしまう可能性
正しすぎると何も残らないって4章異聞帯で目の当たりにしてきたばかりなのにどうしてこうなった

0 0
3403634. 電子の海から名無し様2019年06月24日 01:57:50 ID:g5MDY2MjQ ▼このコメントに返信

※3403615
インドにはdaanveerという称号があってこれは自分の人生や富を厭わず無欲で差し出せる者という意味
アウトローではあるが子供の頃からバラモンに自分の全てを差し出していたカルナは間違いなく施しの英雄だよ

0 0
3403635. 電子の海から名無し様2019年06月24日 02:00:31 ID:g5MDY2MjQ ▼このコメントに返信

※3403600
流石にそれだとシャリヤ>アシュヴァッターマンになるし順番は関係ない

0 0
3403642. 電子の海から名無し様2019年06月24日 02:17:40 ID:g0MjIxNDQ ▼このコメントに返信

※3403608
それこそ意見がパーンダヴァ寄りで、作者への要求と己の言動が反発しあってる気がするんだが発言者たちは気づいていないんだろうか
あの泥沼戦争マハーバーラタで「どっちがより悪かったか」について考えても答えなんか出ないし、まして「父親を殺されたアシュヴァッターマン」視点で漫画書いたらパーンダヴァの悪い面が出てきてしまうのは仕方ないことなのにな
ドラウパティー視点で書けば当然カウラヴァが悪の化身のようになるだろうし、アビマニュ視点でもそうだろうから考えたって仕方のない事なんだ
一作者の一キャラクター紹介漫画に文句を言うのが大間違い

0 0
3403644. 電子の海から名無し様2019年06月24日 02:17:41 ID:gxMDkxODQ ▼このコメントに返信

※3403635
いやなんでシャリヤ舐められてんのか
ビーシュマドローナに匹敵してカルナより格上ってあるんじゃが
特に馬術はクリシュナと他を圧倒的に引き離しての2強やぞ

0 0
3403649. 電子の海から名無し様2019年06月24日 02:35:12 ID:k5NDAxNjA ▼このコメントに返信

※3403599
というかパーンダヴァがアルジュナしか出てないのが一番の理由だと思うわ
原因っていう原因のビーマお兄ちゃんが一切出て来ずアルジュナが顔になっちゃってるからこんがらがってる
本来ならアルジュナは巻き込まれただけに近い

0 0
3403652. 電子の海から名無し様2019年06月24日 02:38:08 ID:E5NzAxMzE ▼このコメントに返信

マハーバーラタは長編一大叙事詩でヒンドゥー教の色々な説話盛沢山だけど
それゆえに話が複雑化してるのと、後世でパーンダヴァ寄りだったりカウラヴァ寄りだったり書く人で変わったりさらに複雑化して派閥争い印象

基本的に「ラーマ最高!」で話が進むラーマーヤナの方が話的に読みやすいと言われるのも理解できる

0 0
3403653. 電子の海から名無し様2019年06月24日 02:38:35 ID:k5NDAxNjA ▼このコメントに返信

※3403634
それアルジュナが実装されたあたりでも見たけど調べても出てこないんだよな…
良ければ何処に書いてあったか教えてほしい

0 0
3403655. 電子の海から名無し様2019年06月24日 02:45:21 ID:g0MjIxNDQ ▼このコメントに返信

※3403649
fgoにビーマいないからな
特に仕事で書かされてるわけでもない、個人が暇つぶしに書いたふわっとした4ページ紹介漫画に
ここちょっと誤解を招くんで修正お願いしますって怒濤のリプが来たら
えっインドめんどくさっ さっさと消してもう二度と関わらんとこってなる

0 0
3403656. 電子の海から名無し様2019年06月24日 02:49:37 ID:E4MjcxMzY ▼このコメントに返信

※3403653
3403634じゃないけど気前の良い勇士的な愛称だと思う
ビーマといえばこの姿って例の国民的マンガと同系統のもので古い映画由来っぽい

0 0
3403658. 電子の海から名無し様2019年06月24日 02:51:50 ID:E5NzAxMzE ▼このコメントに返信

インドが面倒くさいと言うかマハーバーラタ界隈の解釈違いが面倒と言うか

0 0
3403660. 電子の海から名無し様2019年06月24日 02:57:13 ID:g0MjIxNDQ ▼このコメントに返信

※3403653
横だけどこの辺の記事とか?一回弾かれたから二重投稿になってたらごめん
ttps://www.speakingtree.in/allslides/why-karna-called-danveer/250526

0 0
3403661. 電子の海から名無し様2019年06月24日 02:59:49 ID:E5NzAxMzE ▼このコメントに返信

ラーマーヤナ=基本的にラーマ善、ラーヴァナや羅刹は悪(ただしラーヴァナ一家や羅刹も愉快な連中や良いヤツも多い)

マハーバーラタ=一応パーンダヴァ善、カウラヴァ悪。でも編集者や訳者のフィルターでどちらか寄りだったりで解釈違いが激しい印象

0 0
3403662. 電子の海から名無し様2019年06月24日 03:05:00 ID:g0MjIxNDQ ▼このコメントに返信

※3403642
結局作者が謝罪してこれだから原典中はって雰囲気になってるの見ると
パーンダヴァファンがやるべきだったのはアシュヴァッターマン紹介漫画(端折られているがデマではない)にリプツリーで心情面などの細かい補足を入れていくことではなく、
本当に平等な描写が欲しいなら作者を褒め尽くして「前回の反響が良かったからパーンダヴァの方の登場人物も紹介しますね!」の一言を引き出すことだったのではと思う

0 0
3403663. 電子の海から名無し様2019年06月24日 03:12:42 ID:g0MjIxNDQ ▼このコメントに返信

※3403460
一瞬なるほどなーとリプツリーを読みかけたけど
インドっていうかアルジュナ好きの腐女子が解説してるのに気づいて
作者がアシュヴァッターマンに好意的な漫画を描いたのと同じように
これも大分色眼鏡かかったリプライなんだろうなと思い読むのをやめた

0 0
3403668. 電子の海から名無し様2019年06月24日 03:32:53 ID:c5MDUyMTY ▼このコメントに返信

これで腐女子キモ!アルジュナモンペキモ!ってなる人が増えそうなのが一番嫌過ぎる

0 0
3403670. 電子の海から名無し様2019年06月24日 03:38:01 ID:gxMDkxODQ ▼このコメントに返信

※3403663
見たけど漫画に対するリプと腐れの是非はともかく内容自体はあれで間違ってない

0 0
3403684. 電子の海から名無し様2019年06月24日 04:51:37 ID:IxMzYwNDQ ▼このコメントに返信

※3403663
マハーバーラタ原典の山際版と上村版の内容だから大丈夫やで

0 0
3403686. 電子の海から名無し様2019年06月24日 05:39:03 ID:Q5ODU5ODQ ▼このコメントに返信

※3402800
一度勝負したらもう断れるとかあったっけ?

0 0
3403688. 電子の海から名無し様2019年06月24日 06:01:48 ID:k3NjIxNzY ▼このコメントに返信

※3403653
daanveerを最初に施しの英雄と訳したのは前川輝光っていう学者
2002年くらいの論文で見かけた
無料で見れるので読んでみてほしい

daanveerの意味は海外のサイト漁ってたら偶然見つけたものだけどどこにあったかはちょっと覚えてないや
でも三つくらい慈善家を誉める言葉があってdaanveerは最上級の誉め言葉だったのは覚えてる

0 0
3403689. 電子の海から名無し様2019年06月24日 06:05:22 ID:k3NjIxNzY ▼このコメントに返信

※3403644
シャリヤ弱いとは言わんけどアシュヴァッターマン以上ってことはないしそのシャリヤはカルナをビーシュマと同等の強さだとカルナの死後褒め称えてるぞ

0 0
3403690. 電子の海から名無し様2019年06月24日 06:12:57 ID:k3NjIxNzY ▼このコメントに返信

※3403663
大まかなところはあってたよ
でもアシュヴァッターマンの解説でそれいる?って話があったりアシュヴァッターマンのやったことを逆ギレとしててちょっとパーンダヴァに寄りすぎなのも確か

0 0
3403693. 電子の海から名無し様2019年06月24日 06:55:29 ID:k5NDcyNjQ ▼このコメントに返信

※3403635
いやアシュヴァッターマンは夜襲の主将というか彼一人実行したけど別に軍の総大将ってわけじゃないからどうしたらシャリヤ>アシュヴァッターマンになるんや…

0 0
3403694. 電子の海から名無し様2019年06月24日 06:55:43 ID:g0MjIxNDQ ▼このコメントに返信

※3403690
上でも言われてたけどカウラヴァに寄りすぎた解説やめてといいつつパーンダヴァに寄りすぎた解説を「お前の書いたものは間違っているから修正しろ」とばかりに複数人がリプで送ってたの意味がわからないんだよな

0 0
3403702. 電子の海から名無し様2019年06月24日 07:14:50 ID:k3NjIxNzY ▼このコメントに返信

※3403693
一人じゃなくてカウラヴァで残ってたクリタヴァルマンとクリパの三人で夜襲を実行した
それにアシュヴァッターマンはドゥリーヨーダナの死ぬ間際に大将に任命されてる
ていうか指揮官順が強さ順というのがまずおかしいからね

0 0
3403705. 電子の海から名無し様2019年06月24日 07:30:39 ID:g0MjIxNDQ ▼このコメントに返信

※3403694
内容の不足をあげつらうことと、生きた人間が書いてくれた一つの感想・作品として尊重すること
一体どっちが重要なのか分かりそうなものなのに前者を選んだ人らの人間性を疑う

0 0
3403712. 電子の海から名無し様2019年06月24日 07:46:32 ID:kwNTEyNDQ ▼このコメントに返信

型月ではパーンダヴァの悪行(カルナへの侮辱、最終戦の卑劣な策)だけシナリオやマテリアル等で伝えられて不公平だみたいなことを言われていたのをここでもたまに見かけたが、
面白い二次をうpしてくれてよくバズる結構人気の作者が今回の漫画書いたのがまた爆発したってことでいいのかな?
起きてから見た後だと作者もwiki調べなので抜けがあったらごめんね程度の言葉を保険として書いても良かったかもしれないけど普通の人はそこまで面倒な界隈だってわかんねーしなあ

0 0
3403715. 電子の海から名無し様2019年06月24日 07:53:49 ID:Y2OTEyNjQ ▼このコメントに返信

自分としては型月のカルナさんが好きなんだけど
マハーバーラタファン、というかパーンダヴァファンに「原典のカルナはもっと悪い奴! カウラヴァ陣営贔屓許せない!」って怒鳴られても、いら知らんよとなる
アーサー王伝説と同じで型月設定を正当な歴史とは思ってないんで、そんな必死に否定しに来なくていいのに

0 0
3403728. 電子の海から名無し様2019年06月24日 08:03:07 ID:Q5NjUwNTY ▼このコメントに返信

※3402747
登場するとワクワクするヒーローではあるけど聖人と言われるとなんか違う

0 0
3403869. 電子の海から名無し様2019年06月24日 08:56:55 ID:IzNjE1MzY ▼このコメントに返信

面白かったからもう一回読もうと思ったら消えてて悲しい
なんでこうなるねん…

0 0
3403870. 電子の海から名無し様2019年06月24日 08:58:49 ID:kwNTEyNDQ ▼このコメントに返信

※3403715
円卓好きが円卓関連はセイバーの為に色々改変しすぎという声があるように、インド関連も型月設定を原典に当て込んでアルジュナ叩きをしてた人もいたから荒れるんだろうな

0 0
3403875. 電子の海から名無し様2019年06月24日 09:04:27 ID:Y2OTEyNjQ ▼このコメントに返信

袋叩きにして削除まで追い込むとは
好きになったキャラのイラストや漫画を描いてもらうのはジャンルを盛り上げる大きな要素なのに
この事件は絵師さんたちをマハーバーラタネタ描くのを委縮させ、ひいては他の神話・歴史も過激派に炎上させられたらどうしようと思わせる
叩いてた人達には反省してほしい

0 0
3403889. 電子の海から名無し様2019年06月24日 09:24:31 ID:M0NTU4MDg ▼このコメントに返信

何とかもう一回読みたいけど作者本人に頼むのは論外だしそれ以外だと無断転載とかしかないよなぁ…
アシュヴァッターマン俺は誰に怒ればいいのかわからないよ

0 0
3403890. 電子の海から名無し様2019年06月24日 09:24:48 ID:YzMDY5NDQ ▼このコメントに返信

※3403715
たしかに
インド界隈じゃないが、型月キャラの話をしてるのに
原典や史実との違いを持ち出して特定キャラのageやらsageやらしてくる輩たまにいるな…
自分の好きなキャラをageたいのは分かるけど逆効果なのが…

0 0
3403902. 電子の海から名無し様2019年06月24日 09:48:41 ID:g0MjIxNDQ ▼このコメントに返信

※3403869
キャラの表情とか淡々としているのに内容はえげつないところ、癖のある注釈とか、アシュヴァッターマンの人となりを知るきっかけにもなったし面白かったのにな
てか一体何が起こったんだと検索かけたら、作者の「Wiki調べで描いたんだよごめんね」ってツイをRTした後
原典読まずに書いてたのかよまじクソだなこの作者ってキレてるアルジュナ推しを複数見かけてドン引きしてしまった
消去に追い込んでなお死体蹴りするんか怖すぎだろ…残念だがさっさと撤去したの英断だったかもしれん

0 0
3403905. 電子の海から名無し様2019年06月24日 09:53:03 ID:c4NTk5Njg ▼このコメントに返信

※3403902
というかマジで不思議なんだけど、「アルジュナもアシュヴァッターマンも過ちを犯し、そして戦い、喧嘩両成敗となった」と互いの視点を平等に描いてるのになんで批判するんだろう?

0 0
3403907. 電子の海から名無し様2019年06月24日 09:59:14 ID:AzNjUyNjc ▼このコメントに返信

※3403902
アルジュナ推しじゃなくて原典ファンを名乗りサブカルキャラにクソクソ言っていながら皮は型月アルジュナで原典語る本当にごく一部の人でしょ
混ぜたら原典アルジュナ推しにも型月アルジュナ推しにも失礼

0 0
3403910. 電子の海から名無し様2019年06月24日 10:01:22 ID:Y2OTEyNjQ ▼このコメントに返信

※3403902
アルジュナ推しの人みんながこの漫画を批判してるわけじゃないと思う
なんか、マハバを読んで私は原典を知り尽くしているぞって思ってるパーンダヴァ贔屓の人が顔真っ赤にして叩いてるみたい
昔からカルナはもっと悪い アルジュナとその兄弟やクリシュナをもっと良く書けって言ってたのが、この漫画見つけて総攻撃をしかけたもよう

0 0
3403956. 電子の海から名無し様2019年06月24日 10:11:45 ID:c5ODk4NDM ▼このコメントに返信

※3402281
じゃから約束するときはスタークに誓えるか確認しましょうね〜

0 0
3403980. 電子の海から名無し様2019年06月24日 10:21:04 ID:g0MjIxNDQ ▼このコメントに返信

※3403905
ここのコメでも「この書き方だとアルジュナ(カウラヴァ)が勘違いされる」「変な先入観を植え付ける」とか言われていたが、そんなん物語のどの部分(キャラ)を入門としたかで絶対に発生する問題だし、アシュヴァッターマンをきっかけに最終的にマハーバーラタ全体を知って貰えたらラッキーとは思えなかったんかその人達とは思う
そもそも大元である型月がカルナをすごくいいやつとして書いていて先入観植え付けまくりなのに、その時点で型月に警戒心抱かなかったのか?なんで2次創作やってて更に他人の書いたものにまで文句言ってるんだ?と不思議ではある

0 0
3403989. 電子の海から名無し様2019年06月24日 10:28:00 ID:EzMzk2MTY ▼このコメントに返信

※3402257

当時の王が浮気して殺された事件を取り繕うために、「ヤッたら死ぬ」って後付けで話を盛ったのでは?

0 0
3404000. 電子の海から名無し様2019年06月24日 10:39:02 ID:kwOTMzMzc ▼このコメントに返信

※3403907
今回の件で実際見かけてびっくりした
ガワも立ち居振る舞いもFGOアルジュナのそれなのに
語りはマハバ内のことに終始して尊い尊いしてる人達

0 0
3404008. 電子の海から名無し様2019年06月24日 10:51:57 ID:Y0ODUyMDM ▼このコメントに返信

正直、よく知らないものを少しかじった程度の知識で「これが原典です!」と拡散したのはデマの域だから指摘されて取り下げるのは妥当じゃないかな
原典を直接読み込んだこともない人がwikiだけ知識で適当書いたらそりゃ詳しい人にそんな適当な知識を拡散するのやめろといわれるのは仕方ないと思う
特にtwitterは拡散力凄くて知らない人が鵜呑みにするから
というか、これ原典読み込んで作ったわけじゃなくてwikiだけとかで書いたのか…
もっとちゃんと読み込んで詳しいから書いたのかと思ってた

0 0
3404012. 電子の海から名無し様2019年06月24日 11:04:03 ID:M5OTI0ODY ▼このコメントに返信

※3404008
絵の中にすらwiki調べですって書いてるし、冒頭に詳しくないことは示唆してるから「これが原典です!」なんて書かれてないんだよなぁ……
あなたの書き方で誤解が生まれることだってあるんだから、そうやって捏造するのは良くないですよ?

0 0
3404014. 電子の海から名無し様2019年06月24日 11:07:04 ID:g0MjIxNDQ ▼このコメントに返信

※3403907
4章開始からごく一部とは思えないほどのクソクソ言ってる人間を目にしたが
まあ男性サーヴァントにしては破格の別霊基、再臨毎に違うボイスや書き下ろし宝具貰ってるの見てるとファンの母数多いんやろな
ロリコンマスターには男鯖需要がどうなってんのか全然わかんねえ

0 0
3404114. 電子の海から名無し様2019年06月24日 12:15:57 ID:MyODkyMTY ▼このコメントに返信

※3403890
今回はパーンダヴァというかアルジュナ側が炎上させたがこの間炎上はしなかったが「原典読んでれば4章の深さやカルナが活躍する理由が分かる。これだからアルジュナ儲は」って言ってるツイートの主がプロフィールとかから察するにカルナファンだったりと
こう、なんというか、お互い炎を投げ合うのがインド流らしい

0 0
3404141. 電子の海から名無し様2019年06月24日 12:24:39 ID:c4NTk5Njg ▼このコメントに返信

※3404008
そもそも彼は「こんなお話なんだね。wikiを熟読して彼の物語を描きたい!」と感激して描いたのであって、「これがアシュヴァッターマン達の原典」とは一言も言ってないのよな・・・

wikiではあるが、「興味を持ち、熟読し、分かりやすく漫画にする」という熱心な努力を貶すのは意味が分からん

0 0
3404152. 電子の海から名無し様2019年06月24日 12:25:46 ID:Y0ODUyMDM ▼このコメントに返信

まあFate関連でも原作読まずにwikiだけで書けばろくなものにならないからやめろと言った人の気持ちはわかるよ

0 0
3404193. 電子の海から名無し様2019年06月24日 12:35:29 ID:YxNTM2MDA ▼このコメントに返信

アシュ紹介漫画の偏りで
アシュメインなのもカウラヴァ寄りなのも当然だろうし気にならない
パーンダヴァとかユディシュティラビーマで書いた方がいい部分がアルジュナなのはしかたない

気になったのは
ドゥリーヨダナ(ドゥルヨーダナ)がはしょられすぎなこと
ドローナの弟子、つまりアシュの幼なじみ友人としてもアルジュナカルナは紹介されるが、ドゥリーヨダナは名前すらない
カウラヴァの王として出演はしているが、アシュの友、アシュの怒りポイントのひとつとしては書かれていなかった

ゲームシナリオでのアシュヴァッターマンの台詞にある『父と友』の『友』はドゥリーヨダナなのだが
いかんせん、ゲームにドゥリーヨダナは名前しかなく印象は薄い
そのためアシュの言う『友』をカルナだと思っている人は少なくないようだし
あの紹介漫画でさらにその誤解が増えそうだとも思った

そも『百王子の長兄のちにクル王であるドゥルヨーダナ』とゲーム内での『カルナの恩人で友のドゥリーヨダナ』が同一なのかもゲームしか知らない場合わからないだろうからしかたないけど

0 0
3404228. 電子の海から名無し様2019年06月24日 12:44:52 ID:g0MjIxNDQ ▼このコメントに返信

※3404193
そのレスでさえ説明に何十行も要しているのに4ページ漫画にさらにその内容を付け加えるの鬼畜では?しかも立ち絵すらなくて漫画に登場させるのが厳しいキャラクター
文句さえなければマイルームボイス聞いた作者がドゥリーヨダナって誰だ?と調べながら彼についての漫画を描いてたかもしれんけど

0 0
3404306. 電子の海から名無し様2019年06月24日 13:41:02 ID:E1NTIxMjg ▼このコメントに返信

インド神話は釣り堀とか言われるくらい荒れるからなあ……どっちの陣営にもファンはいるし
型月がちょっとカウラヴァよりだからこういうとき噛みついてくるのがパーンダヴァ推しになるけど、逆なら逆になるんだろうし

他の神話でこういう荒れ方することはあるんだろうか?

0 0
3404394. 電子の海から名無し様2019年06月24日 14:27:24 ID:cxNjMwMDg ▼このコメントに返信

※3403655
もう自分で描けよみたいな

0 0
3404426. 電子の海から名無し様2019年06月24日 14:44:16 ID:cxMTE0MzA ▼このコメントに返信

※3404114
どっちのファンにもと言うか何のファンにもヤベー人達はいるのでそっとブロックしとくのが一番平和かもしれん

0 0
3404429. 電子の海から名無し様2019年06月24日 14:50:26 ID:cxNjMwMDg ▼このコメントに返信

※3403632
素人だけどSNSの片隅で無料でやってることなんだから流しときゃいいのに

0 0
3404454. 電子の海から名無し様2019年06月24日 15:08:42 ID:AzNjU0NzI ▼このコメントに返信

自分はどっちかというとパーンダヴァのが好きだけど、このマンガはアシュヴァッターマン周辺に絞って描いているのもあって分かりやすくて面白いと思っていたから、消えたの残念だわ。
個人的にこの絵柄でアルジュナサイドの共有の花嫁の話とか、カルナやアシュヴァッターマン含めたドゥリヨーダナ周りの話とかいつか見られたら嬉しいなと思っていたんだかだな。
後、「ここちょっと誤解生まれそうだからー」言った人らの中には「訂正しろ!」まで言っていないで軽い補足しただけの人とかもそれなりにいただけに、一部の人の暴走でこんなことになって本当に残念。

0 0
3404495. 電子の海から名無し様2019年06月24日 16:02:11 ID:g0MjIxNDQ ▼このコメントに返信

※3404114
正直どっちもどっちだがアルジュナファンと愚痴垢による4章後の型月・fgo・ライター・カルナ批判が凄まじくて(伏せ字もなくそのまま単語をつぶやくせいで何を検索してもヘイトと愚痴が引っかかった)まあ楽しめただろうカルナファンからしたら水を差されたような気分で一言申したくなったんだろうなとしか
今回の件もだが、4章シナリオについても「ライターこいつじゃないか」と推測して個人を叩きまくってるのみるとマジでマナーもクソもない集団なイメージしか残ってない

0 0
3404663. 電子の海から名無し様2019年06月24日 17:27:53 ID:M5OTI0ODY ▼このコメントに返信

消去にまで追いやったことに賛同してる方の頭の中では自分は正義の行いをしたって認識だったりするのかな
そんなことしても正当性が認められるわけじゃないのに
こわいね

0 0
3404677. 電子の海から名無し様2019年06月24日 17:53:22 ID:A2NjY4MTY ▼このコメントに返信

※3404008
>「これが原典です!」と拡散したのはデマの域
これ自体がデマなのに他人は糾弾しつつ自分はデマを広めようとするのは些かタチが悪いな
自覚があるのかないのかわからんが

0 0
3404802. 電子の海から名無し様2019年06月24日 18:28:11 ID:Q4NzY1OTU ▼このコメントに返信

型月インドは原典とはかなり違いがある方だがカルナにはフォローがあり原典でやらかした言動はスルーか濁らせているのに
アルジュナ達の言動はカルナを嘲笑したとか動けないカルナをルール違反なのに矢で射殺した等原典そのまま持ってきてフォローもないところが揉める原因の1つだと思う

0 0
3404838. 電子の海から名無し様2019年06月24日 18:43:53 ID:Y2OTEyNjQ ▼このコメントに返信

気に入らない漫画を削除に追い込むことを批判する書き込みに大量のなんでさが付くのが理解できないんだが

0 0
3404861. 電子の海から名無し様2019年06月24日 18:58:40 ID:g0MjIxNDQ ▼このコメントに返信

※3404838
削除に追い込んだ側、行動にこそ起こさなかったが消して然るべきと思ってた人間が少なからずいるんだろうけど怖すぎる

0 0
3404867. 電子の海から名無し様2019年06月24日 19:02:27 ID:U3MzM3NTM ▼このコメントに返信

あらら、消されちゃってるわぁ。残念。

0 0
3404872. 電子の海から名無し様2019年06月24日 19:04:31 ID:g0MjIxNDQ ▼このコメントに返信

少し前覗いたときは青字だったのに今見たら後半の削除に追い込んだ側を非難するコメに同数程度(25〜27)のなんでさがついててなんか察した。すげー執念…このコメントも数時間で消えるだろうな

0 0
3404952. 電子の海から名無し様2019年06月24日 19:28:20 ID:g0MjIxNDQ ▼このコメントに返信

「デマを流すな(デマではない)」「これが原典ですという形で紹介するな(してない)」というから
住民も「1ページ目からWikipedia調べと書いてある」「冒頭から読み取れるマハバ初心者が四苦八苦しながら描いた作品」「怒涛のリプで作者に描写が足りていないと指摘したのはインドオタクではなくアルジュナ好きの腐女子達」
と真実を述べたんだろうにそのレスが悉く消されてるの草も生えないんだよな

0 0
3405032. 電子の海から名無し様2019年06月24日 19:52:46 ID:Y2OTEyNjQ ▼このコメントに返信

この事件のせいてインド界隈全体が面倒くさいって思われることになったらどうすんだろ
アルジュナファンへのイメージも悪化したし
このページに居座ってなんでさ工作するあたりまったく反省してないみたい

これからも型月でのマハバの描き方は変わらない。こうやってインドの話題の度に発狂するぐらいなら、型月からは離れた方がいいと思うよ犯人たちは

0 0
3405137. 電子の海から名無し様2019年06月24日 20:30:46 ID:M0NTU4MDg ▼このコメントに返信

※3404872
自分のもものすごい勢いでなんでさついてて草も生えない
今回の件でマハーバーラタにちょっと興味持ったけどもう近寄りたくない気持ちのほうが強くなっちゃったよ

0 0
3405192. 電子の海から名無し様2019年06月24日 20:56:05 ID:MyNDkzMzc ▼このコメントに返信

これTLで見かけたけどリプ欄がアルジュナやパーンダヴァ五兄弟叩きがあって地獄だったぞ
リツイート数が凄まじかった分それらのファンの目に嫌でも入るだろうしそこからまた対立やレスバが始まりそうだし
まあその他色々考えると取り下げて正解だったよな
作者もファンの争いに巻き込まれたくないだろうし

0 0
3405212. 電子の海から名無し様2019年06月24日 21:08:41 ID:MyNDkzMzc ▼このコメントに返信

つーかマハーバーラタはどっちも悪いで落ち着く話だから
もしどうしても漫画を描きたいなら両方の視点を持たないと荒れるっていうのはわかる
人間関係のこじれを描いてる物語は扱いに難しいよ
これマハーバーラタじゃなくてアーサー王のランスロットとギネヴィアの不倫の話、心情なしの事実だけ切り抜きされたら同じくらい荒れるでしょ
何が言いたいかってやっぱラーマくん最高のラーマヤナって最高だわ

0 0
3405213. 電子の海から名無し様2019年06月24日 21:08:49 ID:g0MjIxNDQ ▼このコメントに返信

※3405192
例の漫画読んでアルジュナがきちくだと判断した人間が残念なだけで、作品自体は悪くない
そういう五兄弟を悪だと誤読したアホにはいくら解説を与えたところで馬の耳に念仏なので、リプツリーで延々とカウラヴァの罪状を語り続けるより自分達でパーンダヴァ視点の彼らがいかに葛藤したかよく分かる作品を出せばよかった
自分もアルジュナ叩きは見たが2、3のアホが見られた程度で「描写不足だ、カウラヴァに偏り過ぎている」とリプを送っていた人間より少ないか同数に感じたんだがそこまでの危機感を覚えるほど大量にいたのか?

0 0
3405221. 電子の海から名無し様2019年06月24日 21:11:35 ID:g0MjIxNDQ ▼このコメントに返信

暇つぶし落書きでも“アシュヴァッターマン”紹介漫画にパーンダヴァの心情も織り交ぜて4ページに収めることを強いられるのなかなかの地獄だな
それならもうインドには関わらんとこってなるわ

0 0
3405280. 電子の海から名無し様2019年06月24日 21:27:24 ID:MyNDkzMzc ▼このコメントに返信

※3405213
読解力がないしょうもない人間が悪いのであって作品自体が悪いわけではないのは俺もそう思う
ただ今回の四章は色々と賛否あるし不満が溜まっていたファンの火種が些細なことで爆発した感がある
原典ネタの漫画がバズるとも限らないし、それなら覗く人の方が多い例のツイートのリプ欄にリプした方が労力は少ないっしょ
そしてツイ主がツイートを取り下げたあとここみたいにファンへ非難が集中する
うん、争いってつらいね

0 0
3405296. 電子の海から名無し様2019年06月24日 21:31:14 ID:U4ODgyNDk ▼このコメントに返信

※3402411
カルナはドゥルヨーダナの悪行に加担しすぎてた。
カルナ本人もそのことは理解していて「世界の混乱は俺とドゥルヨーダナのせい。俺とドゥルヨーダナは死すべき存在」って断言してる。

0 0
3405317. 電子の海から名無し様2019年06月24日 21:39:25 ID:U4ODgyNDk ▼このコメントに返信

※3403111
それ本編でもいろんな奴が同じこといってクリシュナを詰るんだけど、
クリシュナは「人間として顕現した以上人間としての限界に縛られている」からそれは無理なんだ。(神話でもそう言ってる)
そういう風に「最高神の化身だからなんでも出来る筈だろ!」って詰られるクリシュナはちょっと可哀想ではあった;

0 0
3405353. 電子の海から名無し様2019年06月24日 21:53:43 ID:I5MTcxOTA ▼このコメントに返信

※3402348
徹夜テンションだったせいか当時めちゃくちゃツボに入って笑ってた。

0 0
3405487. 電子の海から名無し様2019年06月24日 22:43:35 ID:U4ODgyNDk ▼このコメントに返信

※3405212
どっちも悪いとなると「どっちがより悪かったか」って話題になりそうだからもう「どっちも悪くなかった」で良いんじゃないですかね…
ただみんな間が悪かったんだよ。

0 0
3405790. 電子の海から名無し様2019年06月25日 02:44:11 ID:I5NTYyNTA ▼このコメントに返信

※3404838
そのコメントした人が消させようとしたようには見えなかったからかな
水差てすみませんみたいなこと言ってたし漫画自体は褒めてた
あと消されたツイのコメント見てたら分かったと思うけどあの漫画の影響で○○はクズみたいに言う人が居たからそこを何とかしたかった気持ちは分かる
まああんな長々やるべきはなかったと個人的に思う

0 0
3405792. 電子の海から名無し様2019年06月25日 02:59:13 ID:cwNzUwMDA ▼このコメントに返信

この作者の漫画好きだから、削除は残念無念
wikiで見て描いたの部分に引っ掛かりを感じるのはわかるけど、そも今でも研究が続いてる物語に原典はこうだから~みたいな言い方は良くはない
マハーバーラヤの事を自分なりに調べて漫画にしてみたよ!というものに自分の正しさをただぶつけても萎縮や困惑に繋がりかねないし
気持ちはわかるけど興味を持って作品作った人(しかも趣味で)がその創作物を消して今後はそういう作品書いてる人いるから自分は自分のものを創るよ、なんて言葉を出すことになったのはあまりに辛み
もしかしたら次また調べて他のキャラクター(それこそアルジュナ側の人達について)書いてくれたかも知れない可能性を潰された訳だから、正直怒りを感じなくもない
アシュヴァッターマンが代わりに怒ってくれるから、ここでは書きませんが

0 0
3405820. 電子の海から名無し様2019年06月25日 06:47:08 ID:k5MzU2MjU ▼このコメントに返信

こうしてどんどん原典中やアルジュナファンが嫌われていくのであった
という逆効果になってることに気づかないのかな

0 0
3406189. 電子の海から名無し様2019年06月25日 11:53:51 ID:A0MjE4NzU ▼このコメントに返信

※3405213
パーンダヴァのシンボルマークがアルジュナしかいないからなんだけど
アルジュナが全面にでてたからアルジュナが主犯のような印象はあった
たとえば※3402341の主語が『アルジュナたち』だからアルジュナが主体となって言ったように読める、みたいな
原典よくしらんので※が間違っているといいたいのではなく、文面の構造からそう感じられるっていう話
アルジュナが鬼畜だとは思ってはいない

0 0
3406191. 電子の海から名無し様2019年06月25日 11:57:13 ID:A0MjE4NzU ▼このコメントに返信

※3406189
追記
※全体じゃなくて、あくまで 誤読 に対してのレスね

0 0
3406192. 電子の海から名無し様2019年06月25日 12:00:45 ID:cxMjMxMjU ▼このコメントに返信

Twitterの漫画消されたことに怒ってるのがもものの見事にカルナ受け腐女子ばっかで笑うわ
そりゃカルナ側の悪事は隠されたのがバズるのが嬉しいよな
アシュヴァッターマン単推しの人は逆の立場だったら嫌だししょうがないねって感じなのに

0 0
3406422. 電子の海から名無し様2019年06月25日 12:37:13 ID:IxMDYyNTA ▼このコメントに返信

※3406192
ここまでの流れを見てその程度の認識までしか出来ないって逆に凄いな……

0 0
3406517. 電子の海から名無し様2019年06月25日 13:10:23 ID:U5ODEyNTA ▼このコメントに返信

他のキャラ信者には原語の原典や本場の論文まで手を出してる奴いるけど、インドで原典持ち出して他人の口塞いで回ってる奴って日本語の限られた書籍しか見てないだろ
日本語ではマハバの全訳すら存在してないのに、ガチの原典に当たらず「原典では…」とか物知り顔で騙って他人を黙らせてるのデマの流布と変わらないだろ
この先アルジュナが他キャラと絡んだりパーンダヴァが本編に出たりするたびに、円卓は懺悔しろ他キャラはちやほやしろと迫る悪質アルトリア信者や絵師にクソリプ送りまくる悪質桜信者みたいな民度の低いのが原典棒を振りかざして無限湧きすんのかよ
勘弁してくれ

0 0
3407015. 電子の海から名無し様2019年06月25日 17:39:09 ID:cxNjI1MDA ▼このコメントに返信

原典中のせいでアルジュナ嫌いになる人いっぱいみたし、型月中のせいでカルナ嫌いになる人いっぱいみたから
なんというか、泥沼の世界だなあって

0 0
3407638. 電子の海から名無し様2019年06月25日 21:06:52 ID:M0NTYyNTA ▼このコメントに返信

※3406517
いるには居たからあんまそういう決めつけやめた方がいい
合わな過ぎて消えたけど

0 0
3407656. 電子の海から名無し様2019年06月25日 21:13:21 ID:M0NTYyNTA ▼このコメントに返信

※3406517
一番規範となるマハーバーラタみたいなのはあってそれ参考にしてる人はいる

0 0
3408018. 電子の海から名無し様2019年06月25日 22:46:05 ID:YzMDAwMDA ▼このコメントに返信

※3406192
実際見てないからこのレスが本当か嘘か分からないけど、デマ流布したわけでもないのに「お前の表現方法が気に入らない」とばかりに複数人で寄ってたかって、それぞれが胸に抱いてる原典情報(何より長い上にサンスクリット語から日本語に訳されるまで誤訳・訳者の主観も入り込み、絶対にこれが正しいと言えるものはない)を押しつけ、結果一作品が消えてしまったことに対して怒れるって、よっぽどいいやつらじゃないか?どこに笑い要素があるんだろう

0 0
3408098. 電子の海から名無し様2019年06月25日 23:37:37 ID:M0NTYyNTA ▼このコメントに返信

あの漫画の影響で、原典のアルジュナの兄弟たちやクリシュナを叩く人が出ていた。
wikiには信憑性の低い情報が多く、日本語版マハーバーラタは修正合戦になりかけていた時期もあった。

※3408018
「お前の表現方法が気に入らない」は相当悪意ある訳し方に感じる。
もちろん凸自体はかなりどうかと思うし、凸した人の主観がかなり強く出ていたので、個人的はあのやり方は好きじゃなかった。(過去インド以外で出回ってる誤情報整理して、流した本人の直接目に触れぬよう普通に流してた人も多い分余計に)
本人がどう考えていたかはともかく、見ようによっては便乗して自分の意見を押し付けて広げようとしていたように見えてしまわなくもない。
ただ、wikiの情報は不確かだし実際に誤解を生んでいたことはあるので、単に表現だけが気に入らなかったわけではないんじゃないかな。
怒ってる側が正しくて純粋にいいやつかと言われるとそうでもないように感じるよ。

個人的には消えてしまったことも、こういう空気になるのも凄く残念。

0 0
3408102. 電子の海から名無し様2019年06月25日 23:41:49 ID:M0NTYyNTA ▼このコメントに返信

※3408098
誤情報整理して流してどうするんだ……。
誤情報を整理して、流した人の目に直接は触れないように、他の説を出典元明確にした上で流してた人もいたって言いたかったんだ。

0 0
3408294. 電子の海から名無し様2019年06月26日 02:45:09 ID:QxNzc4NTY ▼このコメントに返信

※3408098
上の方にも出ていたけれど
あの泥沼戦争の一端を切り取った漫画を見てパーンダヴァ(アルジュナ)が鬼ちくだと誤読した方の読解力に問題がある
むしろ「実在する一作者」に対して「これはカウラヴァ贔屓」「ようやく消したのか対応が遅すぎる」「作者は謝っているもののリプライに反省の色が見られず対応も適当でむかつく」などと発言している人間がいることの方が問題
そもそも“アシュヴァッターマン”を紹介する4ページしかない漫画にパーンダヴァ側の心情まで織り交ぜるのは無理があり彼の紹介だけならあれで不足はなかった
パーンダヴァを紹介するならばパーンダヴァ視点で話を書く必要があり、それが4ページには収まる代物でないのは寄せられた大量のリプツリーが物語っている
それでも端折られていることを受け入れられない人間が複数いたため消去に至った
また今回Wiki内容に間違いがあったわけではない
間違いがあった時のみ訂正すれば良かったのに凸した人は「これだとパーンダヴァ(アルジュナ)が誤解される」と自分達が正義のように一人の人間に大量のリプライで押しかけた
これだとイコール「パーンダヴァが誤解されるような書き方をしている(凸した人間の主観であり感想)」表現方法が気に入らないとしか受け取れない

0 0
3408340. 電子の海から名無し様2019年06月26日 07:57:06 ID:I3NDIxOTY ▼このコメントに返信

※3408294
言い方はとても悪いが誤解されるような書き方をしていること自体は事実では?
読解力に問題があろうとそういう人間も居たんだから
人間の主観であり感想ではなくそういう事態は起きていた
それを否定するのは可笑しい

「ようやく消したのか対応が遅すぎる」「作者は謝っているもののリプライに反省の色が見られず対応も適当でむかつく」も少なくとも匿名性のないコメントでは見たことないんだが
大量のリプライで押し掛けたと書いているが実際はリプライしたのは2~3人

0 0
3408510. 電子の海から名無し様2019年06月26日 09:39:04 ID:g1NzE5MTI ▼このコメントに返信

映画HF観て桜に興味を持ったのでwiki知識ですが彼女の半生を漫画にしました!
そこで漫画に出てきた桜の地雷を踏む凛について批判するツイートが出てくる
一部の原作ファンが凛の背景を説明する
ツイ主が漫画を消してそれに対しツイートした原作ファンを批判するコメが出てくる

SNに例えるとこんな感じじゃね?
原作あるのにwiki知識だという時点で反感買う人は出てくるし、凛の背景を説明するツイートはzeroの情報も含まれてるから最終的にややこしくなってファン同士が衝突する

0 0
3409317. 電子の海から名無し様2019年06月26日 17:02:01 ID:UwMjQ4MDg ▼このコメントに返信

はっきり言ってこの漫画描いた時点で自業自得
ただでさえ色々な解釈があるお話なのに
こんな触れたら荒れること確定な題材には手を出したらこうなることは目に見えていた
叩かれたくないんだったら尚更
自分から世間に公開してんだから叩いてる奴非難するのもそもそもお門違い

0 0
3409594. 電子の海から名無し様2019年06月26日 18:42:18 ID:c0MjU1MDY ▼このコメントに返信

※3402552
当時の感覚じゃあり得なくても、今の感覚じゃお坊さんが産まれたばかりの息子を「この子は破滅をもたらすから捨てろ、他に何人もいるだろ」って言ってきたら、つっぱねるよ

0 0
3409771. 電子の海から名無し様2019年06月26日 19:30:07 ID:Y2ODgwMjA ▼このコメントに返信

※3408510
HFと違ってこれといった正解がない話だからまた違う気もする
その例で行くと今回凛の背景説明した人にあたる人も私情交じりで凛側に有利な情報選択して伝えてたような状態な訳だし
紹介じゃなくて原典を元に創作しましたとかだったらまだ荒れなかったのかな
※3409317
釣りっぽいけどそれ言ったら批判側叩くのも自由では

0 0
3409865. 電子の海から名無し様2019年06月26日 20:04:50 ID:MwMDU1NTQ ▼このコメントに返信

ヒンドゥーも北欧もケルトもゾロアスターもヘブライもギリシャもその他あらゆる神話も
信仰として、学問として、あるいは文学としてそれに命を懸けてる人が大勢いるんや
だから無限に解釈違いが生まれ続けるのはしかたないんや……

0 0
3410378. 電子の海から名無し様2019年06月27日 03:20:59 ID:I2Mzg3MzM ▼このコメントに返信

めちゃくちゃ伸びてたから思わずこんな時間まで読み耽ったわ

0 0
3411964. 電子の海から名無し様2019年06月27日 18:30:39 ID:IwNTU3MTI ▼このコメントに返信

※3408340
作者個人を叩いている発言、自分は結構目撃してしまった。漫画消えててびびったときに原典中云々言ってる人が多かったから、何が起こったのか「原典中」でワード検索した際に引っかかってドン引きしてしまったし、わざわざ作者の「作品下げました」ってつぶやきをRTしたあとに「対応遅すぎ」と叩いてる人も見た。少なくともそこはデマじゃない。ものすごい一人の人間への悪意を感じた
消されてさえいなければRtRTとかでも見れるんじゃないかな

0 0
3412872. 電子の海から名無し様2019年06月28日 04:11:04 ID:k5MzM1Njg ▼このコメントに返信

※3408340
大量のリプライってその2〜3人全員が一言メッセージではなくリプツリーで畳み掛けたことを指しているのでは

0 0
3415682. 電子の海から名無し様2019年06月29日 05:09:12 ID:A3NDUwOTI ▼このコメントに返信

そもそもあのリプは作者が即見えるようリプライしていたし、直接リプした人と作者は互いに「水差してすいません」「こちらこそ知識不足ですいません」と謝りあっていた。リプツリーが見えるよう作者自らリプライしていたのは、作者側にもなにかしら思うことがあったんでしょ?
外野がごちゃごちゃいうことじゃないね。

0 0
3415684. 電子の海から名無し様2019年06月29日 05:17:44 ID:A3NDUwOTI ▼このコメントに返信

なんかよくわからんが互いの戦力を貶めようとする悪意が凄すぎて気持ち悪い…
当事者同士が解決してるんならいいじゃん。○○は~、××は~とか小学生の喧嘩じゃないんだから…。
こんなことやってりゃ、そりゃ作者消したくなるね。どっちも醜いよ。はっきり言って。

0 0
3415697. 電子の海から名無し様2019年06月29日 06:34:18 ID:A3NDUwOTI ▼このコメントに返信

揉めてるようだから少し※させてくれ、焦点としては
①作者とリプツリーの人は互いに謝罪しあっている(水を差したこと、知識不足だったこと)
②作者はリプツリーの人と他の指摘した人を即いいね、リプライしフォロワーにやり取りが見えるよう配慮
③漫画を下げた理由として「片側によりすぎ」「知識不足」を理由に挙げている
以上のことから作者側に落ち度はない。対応は迅速であり丁寧であった。デマだの遅いだの言ってる人がいるなら即その考えを撤回してほしい。この作者の方は情報リテラシーが高く、何の落ち度はない。

問題は第三者で「○○派が~」「××ファンは~」とか対抗勢力ネガキャンペーンして騒ぎを大きくしてるバカ共…。やたら妄想で相手のことを貶めているが、その盾に使われた作者や作品がどれだけ迷惑なのか本当に分かっているのか?しかも全員が外野…、当事者はことを納めてんのに…。そんな労力使ってるんだったらなんで当時「注意書き工夫しましょう、消さないでください!」「同人誌にしてください、買います!」とかなんで作者を庇うことをしなかったんだ?少なくともRTでそういうメッセージを見ることができなかった。矢面に立つのが嫌ならここで騒いで作者に迷惑になるようなことをしないで欲しいね。

0 0
3426401. 電子の海から名無し様2019年07月03日 01:13:46 ID:IyMTk5ODA ▼このコメントに返信

※3402449
シヴァ化すれば間違いなく最強
インド神話全体でも最強レベル

0 0
3477851. 電子の海から名無し様2019年07月22日 10:56:53 ID:U2NDM3MDA ▼このコメントに返信

少なくともここで「これだから原典中は~アルジュナ派は~」と言ってるだけの人らよりも、最初に注釈入れた人は原典読み込んでるし、漫画描いた人はちゃんと原典を知ろうとしてるよ

0 0
3544263. 電子の海から名無し様2019年08月12日 10:44:05 ID:k0ODE2MA= ▼このコメントに返信

※3402715
勝負を提案したのは長男

0 0

コメント投稿

・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします ・煽りや荒らしは完全無視が最も効果的です。反応するあなたも同類です。 ・誹謗中傷、荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます ・他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。 ※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る