『氷室の天地 Fate/school life』2016年2月号感想 綾香は友人とのわだかまりを解くために動き、氷室さんは地下に埋まっているモノへの対処に積極的に関わろうとする

2016年01月28日 氷室の天地コメント(166)

信頼を取り戻せ

まんが4コマぱれっと2016年2月号より



そもそも失ってなかった
多少の何かあると思ってたので読者の気分的には綾香さんと同じだよ!
綾香さんは氷室嬢の思い込みスキル(EX)に助けられた形になった。
あっさり終わって一安心だけど二人共にいい娘だってのもあったのだろう。
だが助けられてばかりでなく今回は綾香さんその思い込みスキルに振り回されることになる。
それにしても泣いてる綾香さんかわいいなあ。



気がついたか
一般人がなんでそんなこと知ってるんだ聖堂教会も仕事しろって驚く綾香さん(勘違いだけども)
これはいけない。普通の魔術師だったらこの時点で暗示コースですよ。
氷室さんの話を聞いていくうちに魔術とは関係ないって気が付くんだけども
今度は氷室が綾香さんに助けられた形となったのだ。




氷室の思い込みはまだまだ続くが綾香さんこれに乗っかることにした。
正直、半信半疑だけど便利だから米軍のせいにしてしまおう!ということである。
10年前の事件もここ最近の冬木のガス漏れ案件も物騒な話も全て米軍のせいだったんだよ!



このままでは米軍の不発弾で柳洞寺あたりもやばくなるから住民の避難をするしかない。
おのれ米軍め!ゆ゛る゛さ゛ん゛!!



いつものように父親に話を通して働きかけるがここで氷室さんの活動もストップ?
今までは期限付きで政治に関わらせてもらったけどそのタイムリミットが来たのだ。
氷室パパさんからしたら娘が危険なことに関わることはまだ早いって気持ちもある。
柳洞寺近辺の避難はお願いできたので問題はないけれど
これからは氷室さんが政治方面への働きかけができなくなるのか。

でも氷室は危険度の低いことならまだ出来ることはあると別の方法を模索する模様。
本当に危険度が低ければ言うことないんですけどね。今の冬木ってだけでもう不安である。
ここらで引いたほうが良いのではないかと思うがまだ氷室さんの戦いは続く。

オススメ記事

ランダム過去記事

関連記事

最新記事

コメント

448013. 電子の海から名無し様2016年01月28日 22:45:02 ▼このコメントに返信

やったね冬木ガス保安協会!
米軍に全責任を放り投げられるよ!

0 0
448014. 電子の海から名無し様2016年01月28日 22:45:31 ▼このコメントに返信

ガス会社「許された……!!」

0 0
448015. 電子の海から名無し様2016年01月28日 22:46:19 ▼このコメントに返信

最近の綾香さんは勢いがあるネ!色んなところで引っ張りだこだ!!

0 0
448016. 電子の海から名無し様2016年01月28日 22:47:36 ▼このコメントに返信

これ以上の検索はマジでやばくないかこれ・・・

0 0
448017. 電子の海から名無し様2016年01月28日 22:47:46 ▼このコメントに返信

米軍さん…最近ガス屋級に可哀想(´・ω・`)

0 0
448019. 電子の海から名無し様2016年01月28日 22:48:16 ▼このコメントに返信

お、氷室記事更新お疲れ様です管理人さん!
今回なかなか取り上げられなかったから心配した

0 0
448022. 電子の海から名無し様2016年01月28日 22:48:57 ▼このコメントに返信

微妙にあたってるからなぁ。

0 0
448024. 電子の海から名無し様2016年01月28日 22:49:33 ▼このコメントに返信

仮に他の型月作品で米軍やアメリカ大統領が関わってくるなら見てみたいが、FGOだとそもそも現代のアメリカは出てこないよね。

成田さん辺りが好きそう

0 0
448025. 電子の海から名無し様2016年01月28日 22:49:40 ▼このコメントに返信

全コマ、メガネキャラしかいねえぞおい

0 0
448026. 電子の海から名無し様2016年01月28日 22:50:26 ▼このコメントに返信

あの時代なら割とマジで米軍が関わってもおかしくないんだよなぁ…。
つか飛行機が何か爆撃しかけてたし

0 0
448029. 電子の海から名無し様2016年01月28日 22:51:50 ▼このコメントに返信

別世界だとイージス艦が3隻も消滅したりと散々だな米軍

0 0
448030. 電子の海から名無し様2016年01月28日 22:52:48 ▼このコメントに返信

友人に嫌われてしまったと思い込んで沈んでしまうとは……綾香もまだまだですね。
ですが、そんな綾香も可愛らしいから僕は好きですよ。

おそらくこの世界の綾香と僕が関わりあう事は出来ないでしょうが……どうか、彼女が傷つくような事が無いように……
……祈る事しか出来ない立場というのも、辛いですね。

0 0
448031. 電子の海から名無し様2016年01月28日 22:53:15 ▼このコメントに返信

※448024
俺はあまり好きじゃないな
架空の組織ならともかく実在の政治機関が物語に関わってくるのは

0 0
448032. 電子の海から名無し様2016年01月28日 22:53:38 ▼このコメントに返信

パパさん……。
まあ、自分たちの街が超人たちの決闘場になってるなんて思わないよね!

0 0
448033. 電子の海から名無し様2016年01月28日 22:53:47 ▼このコメントに返信

綾香さんの声をアポ原作ボイスで想像するとカワイイ(小並

0 0
448037. 電子の海から名無し様2016年01月28日 22:55:44 ▼このコメントに返信

ノ リ ノ リ で あ る

0 0
448038. 電子の海から名無し様2016年01月28日 22:55:46 ▼このコメントに返信

割りとマジな話スノーフィールド云々からアメリカが人形師以外にもなんかやらかしてそうなんだよね。
第四次の時代はアメリカ本国側がてんやわんやの時代なんだっけ?

0 0
448040. 電子の海から名無し様2016年01月28日 22:58:18 ▼このコメントに返信

実際ガスの辺りは当たってるな(責任転嫁先的な意味で)

0 0
448041. 電子の海から名無し様2016年01月28日 22:59:39 ▼このコメントに返信

ファルデウス「ハッ 砂漠のクレーターも警察署近くのビルの爆破事件もクリスタル・ヒルまでの建造物のガラスの粉砕も米軍の仕業にすれば……!!」

0 0
448042. 電子の海から名無し様2016年01月28日 22:59:58 ▼このコメントに返信

米軍「解せぬ」

0 0
448043. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:00:01 ▼このコメントに返信

ノストラダムスのせいにするかと思ったが、そんなことはなかった。

0 0
448044. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:01:58 ▼このコメントに返信

そういやアメリカが舞台の映画だとウイルスで汚染された都市を核で吹っ飛ばすのがよくあるけど、fakeの聖杯戦争も舞台がアメリカだし核ブッパあり得るかな?

0 0
448046. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:03:11 ▼このコメントに返信

型月世界の自衛隊や米軍ら警察、FBIには、魔術師対策チームとかあったりしてな

0 0
448047. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:03:47 ▼このコメントに返信

この前の話で一成がダウンしてたし、そろそろ平和が戻って来るな~。平和って良いよね!桜も死なないし。

0 0
448049. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:03:59 ▼このコメントに返信

※448031
正直イージス艦消滅とか抵抗感はあるなどうしても

0 0
448051. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:04:57 ▼このコメントに返信

単行本買った人ならご存知だろうけど、ひむてん「HFルート」がベースと断言されたね・・・。
ここから綾香嬢&謎の眼鏡の人がどんな活躍をして、ホロウに繋がる道が形成されるんだろう・・・

0 0
448054. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:05:59 ▼このコメントに返信

※448044
HAHAHA!!
あ の メ ン バ ー が 核 程 度 で ど う に か な る と で も ?

まぁマジメな話、核ブッパが成功すれば地脈ごと消し飛ばせるだろうからマスターも吹き飛んであのメンバーだろうがひとたまりもないよね!!ね!!

……うん、やっぱさ。核ミサイルが爆発する前に消滅する未来しか見えないんじゃが……

0 0
448055. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:06:01 ▼このコメントに返信

※448041
あんたの国アメリカじゃん。逃げんな。あと突如蔓延しだした奇病の対処も夜露死苦。

0 0
448057. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:06:41 ▼このコメントに返信

※448041
それは国家に対する裏切りじゃないかと思ったが現実でもNSAがCIAに失敗の原因押し付けたりと部署間での責任の擦り合いわよくあることか…

0 0
448058. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:06:47 ▼このコメントに返信

米軍「遺憾ノ意デース」

0 0
448059. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:06:51 ▼このコメントに返信

※448041
米軍「F○○K!!」

0 0
448060. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:06:55 ▼このコメントに返信

※448031
そこは架空じゃなく実在する組織が出てくるから面白くなるのでは?

伝奇物ってそんな感じじゃね?

0 0
448061. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:07:03 ▼このコメントに返信

聖堂教会「次は米軍とコネ作らないと…!」

0 0
448064. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:09:57 ▼このコメントに返信

※448049
逆に現実的な武器で魔術師相手に無双されるのもちょっとモニョる
1人や2人ならともかく組織的にやられるのは嫌だな

0 0
448065. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:10:24 ▼このコメントに返信

型月世界のFBIやCIA、ナチス、モサドは絶対ヤバい奴らやろw

武闘派の魔術師とか雇っててもおかしくないな

0 0
448067. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:12:40 ▼このコメントに返信

ファルデウスは合衆国政府と深い繋がりがあるから米軍やFBIも利用して情報網張り巡らしてそうだな

0 0
448069. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:13:16 ▼このコメントに返信

そういやアメリカって、禁書でも魔術的なことでは、完全に置いてけぼりくらってたな

アメリカってそんなに魔術や神秘薄いのかな?

0 0
448072. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:16:21 ▼このコメントに返信

※448065
マジメな話、神秘が確実に存在してる型月世界では表の組織も少なくとも牽制できる程度には魔術とかに対して情報なり戦力なり持ってないと近代の歴史が茶番になっちゃうからな

0 0
448073. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:16:24 ▼このコメントに返信

※448060
型月では魔術は秘匿するものだから国家からこそ隠すべきものだと思うんだ
なんか昔の事件を調べたらおかしな部分があって真相にたどり着くってのも面白いとは思うが

0 0
448074. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:17:04 ▼このコメントに返信

※448064
オカルト武器・技VS現実武器・技ってのが伝奇とか中二作品の魅力だと思うんだがなぁ

0 0
448075. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:17:35 ▼このコメントに返信

※448054
現状のメンバーだけで、もうやばいってのにまだ出てないのいるんだよなぁ(白目)
Ⅱ世や所長を筆頭に、ファルデウス、ガス会社etc・・・
胃が持たない(確信)

0 0
448076. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:18:26 ▼このコメントに返信

※448072
神秘の駆逐は聖堂教会がやってると思う

0 0
448079. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:20:51 ▼このコメントに返信

炎 上 汚 染 都 市 冬 木

0 0
448082. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:21:37 ▼このコメントに返信

※448072
ってことは型月のローマ教皇やイギリス国王、合衆国大統領は魔術やサーヴァントについて知ってる可能性あるのかな?

0 0
448083. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:21:43 ▼このコメントに返信

※448069
その神秘性を駆逐した血の赤い大地の上に建ってるのがアメリカ合衆国だからな。
カルトは多いが本物のオカルトは最早絶えて久しい。

0 0
448084. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:22:16 ▼このコメントに返信

※448069
出来たのたった云百年じゃねぇ
ネイティブアメリカンの民間伝承にはなかなか面白いのあったけど
蜘蛛とかディンゴとか

0 0
448086. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:24:19 ▼このコメントに返信

そういや書文先生が強すぎるお陰で「型月の近代中国は魔境か何か?」とか言われてたが、そもそも現実の近代中国ってそんなに平和じゃなくね

今の日本よりは血生臭いと思うが

0 0
448087. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:24:37 ▼このコメントに返信

※448082
そういう上位陣は知ってるやろ。というか閣僚クラスなら公然の秘密扱いかな?魔術のメカニズムまで知ってる奴はそうそう居らんだろうが、『魔術』という神秘の存在は知ってるだろう。
テロ対策やスパイ対策と並んで魔術対策は国家にとっての必須事項なワケだし。

0 0
448090. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:25:27 ▼このコメントに返信

※448076
駆逐というか例えば第二次世界大戦とかはイギリスが焦土になっちゃう可能性も少なからず存在した訳だから時計塔とかもさすがに何らかのアプローチをしなきゃいけないだろうから各国まったく国家機関と魔術の関わりがないってことはないんじゃないかな

0 0
448091. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:25:39 ▼このコメントに返信

※448074
どちらか無双されるのが嫌なだけでその構図は俺も好きだよ

0 0
448092. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:26:18 ▼このコメントに返信

※448074
型月じゃぁ魔術が出来ることは科学でも出来ることじゃなかったっけ
バランスとれてるのが好きだな
一方的だったらランスロットの第二戦もちょっと違うだろうし

0 0
448093. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:26:45 ▼このコメントに返信

※448073
でも秘匿すべきだからこそトップを押さえて一般民衆に情報が広がらないような対策も必要な気がする。戦闘機の消失とか暗示だけでは誤魔化しきれないよ。

実際のところ型月世界では国家(の一部)が魔術の存在を把握していたりするんだろうか。空の境界では科学的に超能力を研究している人物がちらっと登場したような。

0 0
448095. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:28:35 ▼このコメントに返信

※448064
別に無双とかはしなくていいと思う
ただ今を生きる人々が知恵絞って作った技術がダメダメって言われてるようでな
未来に向かって頑張って進むことってそんなに悪いことなのかな?

0 0
448096. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:28:44 ▼このコメントに返信

※448086
天安門事件からまだ二十七年だもんな……傭兵からも『ヘマしたら極刑まっしぐらだから北朝鮮とソマリア並みに行きたくない』と言われるくらいにほぼ一党独裁政治だし、最近はまた反乱の兆候が見えるしなァ……

0 0
448098. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:28:56 ▼このコメントに返信

テスラやバベッジって魔術のことは生前に知ってたんだろうか

かと思えばニュートンは最後の魔術師とか呼ばれてるし科学者と魔術師は兼任できるのか

0 0
448102. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:30:13 ▼このコメントに返信

※448091
確かに
zero放送時のキリツグ無双による魔術師(笑)魔術(笑)って煽りは腹に据えかねるものがあった

0 0
448103. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:31:07 ▼このコメントに返信

この話し昔描いたアンソロ思い出す
あっちだと三人娘は凛に記憶消されたけど

0 0
448107. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:32:38 ▼このコメントに返信

※448095
まあ、俺が劣等生や緋弾のアリア見てそう思っただけで、成田や型月作家ならうまく料理できるかもしれない

0 0
448108. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:33:12 ▼このコメントに返信

最近なんで冬木市ってFGOだと九州なんだろって考えたけど、九州なら日本の魔術組織が出てこなくてもまあ理解できるな。

あと天草が召喚されたのも戦いの舞台が九州だと考えれば納得

0 0
448111. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:34:00 ▼このコメントに返信

※448069
電気を発見した政治家ベンジャミン・フランクリンがいたり
かの発明王と雷電が鎬を削った地だぞ
神秘など根こそぎ刈り取られたわ!

0 0
448113. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:34:44 ▼このコメントに返信

次回ひむてん

「お 前 は 知 り 過 ぎ た」

0 0
448114. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:36:28 ▼このコメントに返信

型月だとアレイスターやケイシー、ブラヴァツキー夫人みたいな現実に存在したオカルト関係の人物の扱いも、気になるね。

0 0
448115. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:37:05 ▼このコメントに返信

※448046

怪奇警察サイポリス
防衛省・特戦第四課&環境省・超自然災害対策室
マグダラ修道会

このあたりの出番ですね?
鬼とか式神とか悪魔とかいるし、サーヴァント相手でもイケるイケる!

0 0
448118. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:38:12 ▼このコメントに返信

※448069
逆にだからこそ型月のアメリカはヤバイ可能性もあるな
あの時代に手付かずの竜脈とかもあるであろう広大な土地を魔術師関係なしに独立させるとか不可能だろうし

0 0
448119. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:39:41 ▼このコメントに返信

というかそういう神秘薄い時代、土地から出る大英霊こそが今回のテスラみたいなパターンじゃないの?
旧き神話、旧き英霊達と真っ向から対立し張り合える存在達
テスラって一応アメリカ英霊だろ生まれ違うけど

0 0
448120. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:40:16 ▼このコメントに返信

※448069
歴史のないアメリカという国は、あらゆる歴史的なものを手に入れたいのです(ウィンストン・ゲイブリッジ)

0 0
448123. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:41:44 ▼このコメントに返信

※448086
あの頃の武術家って戦争に参加したり国に弾圧されたりしてるから結構派手なことになってたかもね

0 0
448125. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:43:57 ▼このコメントに返信

※448047

氷天がどのルートを基盤としているかにもよるが、いずれこんな感じになるね?

Fateルート=弓道場に銀髪のロリっこが遊びに来るようになる→弓道部の戦力UP→陸上部が負ける→マキジSHOCK!
UBWルート=遠坂凛とブラウニーが何故か恋人に!→マキジ&綾子SHOCK!
HFルート=間桐妹とブラウニーが恋人に!→ワカメ消滅&間桐妹が明るくなって弓道部が元気に!→陸上部が負ける→マキジSHOCK!

こんな感じのいけないルナ先生。
なんだ、最終的には、どのルートでもあんまり変わらないな。

0 0
448126. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:45:00 ▼このコメントに返信

冬木の市長とか胃に風穴空きそう

0 0
448127. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:45:21 ▼このコメントに返信

※448073
ぶっちゃけ歴史ではどこでもどでかい神秘=祭祀は国家が率先して取り仕切ってきたわけだし
日本にだって戦前までは公的に政府にオカルト部署が存在してたわけだし
国家こそが神秘の中枢って一面があるんじゃないかな

0 0
448128. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:46:17 ▼このコメントに返信

※448041
真アサシン「今一度、汝の信念を問おう」(ザバーニーヤを構えながら)

0 0
448129. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:47:19 ▼このコメントに返信

※448095

安心してくれ。
型月世界でも、実は一番すごいのは現代科学だから。
プリヤでアンジェリカが言っていたように、科学=情報の集積という「当代最大の基盤」だから。
凛も橙子さんも「科学のほうが優れている」と明言しているレベル。

ただ、科学では難しい、時間とコスト的に事実上不可能な「神秘の再現」ができるという点が、魔術の強みであり、魔術師の長所というだけなのだ!

つまり、全ては相性の問題ですよ! いくらでも面白く書ける!!

0 0
448130. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:48:02 ▼このコメントに返信

成田さんって結構キャラが無数に交差して、てんやわんやになる話上手いし、FBIやCIAだけでなくギャングやマフィア、囚人、米軍、NASAとかまで話し広がりそう

0 0
448131. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:48:41 ▼このコメントに返信

※448125
「HFに近い」って言われてなかったっけ?

0 0
448133. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:49:33 ▼このコメントに返信

※448127

漫画「戦国妖狐」でも、京の土地神と足利義輝がそういうこと言ってたなあ。

0 0
448135. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:51:54 ▼このコメントに返信

型月魔術師や死徒や魔術師って第一次、第二次大戦のとき何やってたんだろ

典型的な魔術師は兵役とか絶対嫌ってそうw

0 0
448136. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:53:00 ▼このコメントに返信

将来第三次が作品化された際にマジで米軍のせいになってたりしてな

0 0
448137. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:54:28 ▼このコメントに返信

※448046

FBI……

某男性捜査官「スカリー。スノーフィールドの砂漠のクレーターはガス爆発や隕石の落下、ましてや核実験の痕跡なんかじゃない。あれは大規模な超常的現象によるものだと思う」

某女性捜査官「モルダー。貴方、疲れてるのよ」

0 0
448138. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:55:05 ▼このコメントに返信

※448125
ひむてんはアサ次郎とキャス子とアニキがアイエエェェェェ!!してるからHFに近いらしいが、その場合重要なことはひとつだ。士郎と桜はイチャつくのか。三人娘の後ろでイチャつきまくるのか。ところ構わずイチャつきたおすのか。ソレだけだ。

0 0
448139. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:56:48 ▼このコメントに返信

※448135
まあこの手の伝奇モノだと、軍は戦争に勝つための技術としてのオカルトにも着目して研究してる
アインツベルンみたいに我が道を行くだけの財産とかあれば別だけど、歴史が浅くて金銭的にも恵まれない魔術師なんかを集めて軍で研究させてた気もする

0 0
448142. 電子の海から名無し様2016年01月28日 23:59:43 ▼このコメントに返信

※448051
とりあえず確かな事が一つ(HFルートという事は・・・)

さようなら、ワカメ・・・
次回は恐らく、棺桶での再会となるだろう

0 0
448143. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:00:11 ▼このコメントに返信

ゴルゴムの仕業か!?

0 0
448146. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:04:12 ▼このコメントに返信

※448138

あとワカメが死ぬのか。
ひむてんでは普通に氷室達と交流してたからなあ。
ソウケンともども、交通事故で死亡みたいな扱いになったりして。
それとも、綾香の工作のおかげで生存する可能性が微レ存?

0 0
448151. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:06:14 ▼このコメントに返信

※448136
三次聖杯戦争、冬木はナチスと日帝と米軍の三つ巴となっていた!

どう収拾つけるのさ、これ

0 0
448153. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:07:03 ▼このコメントに返信

オカルトと政治やらの組織の縁は切っても切れないのだよ

0 0
448154. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:08:32 ▼このコメントに返信

※448133

そういや、戦国妖狐の僧侶・道錬の必殺技「虎咆・千尋拳」って、ぶっちゃけ小次郎の燕返しと同じ多重次元屈折現象だよな。作者の水上先生はFate知ってるのかな?

しかし、やっぱり魔法に辿り着くには、武術を極められる脳筋になるのが最も近道なのかもしれない(笑)

0 0
448157. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:10:05 ▼このコメントに返信

市長 (ふう……やっと娘を面倒ごとから遠ざける口実が出来たか)

秘書「冬木教会の神父さんから連絡ありましたけど?」
市長「ああ、ガス会社にも連絡しておいてくれ。これからちょっと対策会議があるんだ」

なんとなくだけど、これほど大規模にいろいろ起こる訳だから、むしろ冬木市長には話が通ってそうな妄想

0 0
448160. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:11:38 ▼このコメントに返信

※448133
ここで戦国妖狐の名を聞けるとは……!
戦国もそうだけど地味に惑星のさみだれも警察なんかにもオカルト的な存在や能力のこと、それとなく認めてる人いたよね

0 0
448161. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:11:42 ▼このコメントに返信

成る程ね…アメリカが舞台のfakeで金髪の綾香が出て来たのは、氷室の天地で氷室が冬木市の地下に埋まっている米軍の不発弾について語ることへの伏線だったわけか(迷推理)

0 0
448162. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:13:05 ▼このコメントに返信

※448119
まあ、そうだな。少なくとも英国紳士では無い。

0 0
448165. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:17:15 ▼このコメントに返信

※448098
科学者ではないがアマデウスはソロモンの魔術に傾倒してたって設定されてたし
科学も魔術も詳しい偉人はそのうち出そうだな

0 0
448166. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:18:00 ▼このコメントに返信

※448046
ファルデウスみたいなのもいるしな

0 0
448168. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:20:21 ▼このコメントに返信

※448044
規模にもよるが、爆発さえすれば、ギルが全力で避難態勢整えてない限り、物理無効のサーヴァント以外は全て滅せると思うよ
A+宝具の征服王の戦車は爆撃機相当。B++であり、生身で行う業としてはまさに絶技、まさに大英雄というべきアーラシュのステラさえ、長距離ミサイルで軽々再現出来てしまう
概念を抜きにした火力では、ソロモンのアレでも持ち出さない限り、もう現代が上回ってんじゃないの?

0 0
448170. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:22:49 ▼このコメントに返信

※448082
教皇は教会のトップだから知らないほうがおかしい
魔術やらがある世界で、神の奇跡とか認めてるんだし

0 0
448173. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:25:55 ▼このコメントに返信

※448160

惑星のさみだれ、戦国妖狐、スピリット・サークル。水上作品はマジで面白い。
内容的にも型月が好きな人なら絶対にハマるよな。すげえ親和性が高いと思うんだけど。
惑星のさみだれは全十巻を読む間に、何回も泣いちゃったよ。

スピリット・サークルのフォルトゥナとか、型月の魔術師に近いメンタリティーだと思う。

0 0
448177. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:27:16 ▼このコメントに返信

※448146
キャスターが早期に脱落している関係上、葛木の安否も気になる所だな。

マキジ達のクラスの担任がいつのまにか振り袖白衣の保険医になってそうで怖いんだが……

0 0
448179. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:28:59 ▼このコメントに返信

※448168

そうだね。
コストや時間を無視すれば、現代兵器の火力はすでにサーヴァントを凌駕してると思う。
科学で再現できないものは「魔法」のみだから。
ただ、このコストや時間というのが曲者なんだよなあ。

エクスカリバー一回分のビーム射撃を再現しようと思ったら、加速器建設・発射装置開発に幾らくらいかかるんだろう(笑)

0 0
448181. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:29:37 ▼このコメントに返信

※448024
絶対パワードスーツ来てるぞ(米大統領への誤解)ええ最近メタウルウルフカオスやりましたともさ
ファルデウスもアメリカの公的機関所属だし割とやばいところな気がする

0 0
448184. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:31:24 ▼このコメントに返信

※448179
同じ威力を出すだけなら火薬の方がずっとお手軽だな

というより、フィクションの爆発って規模が小さすぎるんよ
ほんの拳大の爆薬の威力でそこらのフィクションに出てくる最強の異能者とやら程度なら圧倒できる訳だし

0 0
448189. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:34:53 ▼このコメントに返信

※448173
握手
散人佐道から入って惑星のさみだれ、戦国妖狐、げこげこ、ぴよぴよ、エンジェルお悩み相談、サイコ・スタッフ、スピリット・サークルと全部いってしまった勢だよ
フォルトゥナもそうだけどアニムスも狂気に陥った魔術師って感じだよね
逆に真介なんかは仙人的で、元のキャラとは別方向で魅力的になった

0 0
448191. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:38:01 ▼このコメントに返信

※448179

LHC(ラージ・ハドロン・コライダー)規模の加速器の場合、建設費用は9000億円くらいかかるらしい。
これが「加速器の建設費用だけ」な。
年間維持費は1000億円くらい要るという見積もりもある。
これに「高出力のビームを撃てる発振機」とか「冷却機」とか「送電施設代」とか「燃料費」とか、諸々の人件費とかかかる。

つまり、エクスカリバーの攻撃を再現するには、余裕で1兆円以上がかかる。
しかもこれだけ費やしても、移動できず小回りもきかない「発射装置」でしかない。

エクスカリバー、マジ勝利の剣。

0 0
448195. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:40:49 ▼このコメントに返信

※448138
9巻買って爆発四散とアイエエェェェェ!!が腹筋に直撃したけど、よく考えたらアバーッ!かサヨナラ!があってるんだよな

0 0
448199. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:42:46 ▼このコメントに返信

※448184

よっぽどミリタリー知識に詳しい作家じゃない限り、漫画のライフルの威力とか低すぎるよね。
ライフル弾が命中したのに、ヘルメットが弾き飛ばされるだけとか(笑)。実際なら掠っただけで、下手すると首の骨が折れるくらいの威力があるのに。命中すれば、ヘルメットなんか簡単にぶち抜いて、弾が抜ける方の傷なんか直径数十センチの穴になるよ。

そんなライフル弾が豆鉄砲にもならない現代主力戦車の正面装甲。
現代兵器というのは、そういう代物! なのです!

そういう意味では、漫画版「GATE」とか素晴らしい描写でした。

0 0
448203. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:47:43 ▼このコメントに返信

※448168
<物理無効のサーヴァント

霊体化・・・

0 0
448205. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:50:11 ▼このコメントに返信

※448189

うらやましいっ! こっちは「散人左道」と「銀河サンダーの冒険」だけが見つからないんだっ!!
サイコスタッフいいよね! あの漫画、一巻だけなのにすげえ面白かった。全く超能力に振り回されない主人公が斬新だったよ。

アニムスとか、型月の視点から見ると、本当に「魔法使い」なんだよな。魔術ではなくて「超能力」だけど。
師匠はアカシック・レコードとの接続に至った限定的な根源接続者だし。
掌握領域とか、ネーミングセンスも素晴らしいよな。
そうした中二マインドをびんびんに刺激しつつ、あくまでも骨太な人間ドラマで読者を楽しませるスタイルは、奈須きのこ作品とも共通点が多いと思う。

0 0
448206. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:50:35 ▼このコメントに返信

※448199
GATEの作者元自衛官だから多少はね?
ミリタリーに詳しくなる位なら自分の作品の世界観広げる方が作家としちゃ重要だしあんまり気にしすぎると作品が純粋に楽しめなくなるからほどほどにしといた方がええぞ

0 0
448208. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:52:26 ▼このコメントに返信

※448142
ワカメ「ズラじゃなかったら即死だった」

0 0
448209. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:52:46 ▼このコメントに返信

※448203
ま、マスターが吹き飛ぶからカルナさんでもないと核を逃れられないって事だよ……(震え声)

0 0
448210. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:55:00 ▼このコメントに返信

※448184
それは最強の異能者の方を舐めすぎじゃない?
大体の能力バトルの最強って物理法則通用しないぞ

0 0
448211. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:55:21 ▼このコメントに返信

※448206

うん、作風とか、根本的なドラマ作りとか、そのあたりのことは理解しているつもり。
ただ単純に、ミリタリー関係が好きな読者として、現代兵器が過小評価されている描写が少なくないことにモニョっているだけなのです。
別に「サーヴァントや魔術師が現代兵器や軍隊より強いわけがない!」とか、困ったミリオタにありがちなわけのわからないイチャモンをつけたいわけではないので、軽く読み流してくれ。

0 0
448213. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:58:15 ▼このコメントに返信

※448210

作品にもよると思うよ。
超能力者と言っても、超人ロックやバビル二世みたいな国家とガチ喧嘩して勝てるレベルから、肉体的には一般人と変わらないレベルまであるわけだし。
具体的な名前は上げないけど、警察の強襲部隊あたりなら、絶対に簡単に制圧できそうなキャラが「作中最強」という作品もあるしね。

0 0
448214. 電子の海から名無し様2016年01月29日 00:58:40 ▼このコメントに返信

※448179
事件簿でも「重いものをただ持ち上げるだけ」とかの単純な物理的干渉能力自体は、魔術はかなり苦手って言ってたしな

0 0
448216. 電子の海から名無し様2016年01月29日 01:04:51 ▼このコメントに返信

※448189
ギンガサンダーを忘れてもらっちゃーいけねぇよぉ
俺の拳とかスゲー馬鹿(褒め言葉)だからw
水上作品は大人が子供の前で大人を演じようとするのが好き

0 0
448217. 電子の海から名無し様2016年01月29日 01:05:25 ▼このコメントに返信

※448213
だから大体って書いたよ
でもそこらのって言うぐらい多いだろうか?
インフレしまくるジャンプはともかくとして中二けい

0 0
448219. 電子の海から名無し様2016年01月29日 01:06:36 ▼このコメントに返信

※448206

漫画版は「迷彩君」で有名な笹尾悟先生だしな。アニメからGATEに入ったファンが、あまりにガチな戦場描写に引くレベル。

0 0
448222. 電子の海から名無し様2016年01月29日 01:07:51 ▼このコメントに返信

※448217
間違えて送信してしまった
すまない
中二系の漫画やラノベで最強格のキャラでそういうのあんまり見たことないんだが

0 0
448224. 電子の海から名無し様2016年01月29日 01:10:24 ▼このコメントに返信

これ読んでてフルメタの生徒会長を思い出した
あっちも一般人なのに、なんとなく主人公とヒロインの問題に気づいてたし

0 0
448225. 電子の海から名無し様2016年01月29日 01:12:40 ▼このコメントに返信

※448216

俺の拳、雑誌掲載をリアルタイムで読んだよ。
本当にいい意味でとんでもなく馬鹿な漫画だったよな。でもあまりの熱さに血がたぎるという、いつもの水上漫画でした(笑)

水上作品もまた「大人がちゃんとしている少年漫画は名作」の法則に合致するよね。
やっぱり、少年漫画の主人公達はちゃんと「成長」しないとね。そして、その「成長」を後押ししてくれるのは、いつだって、ちゃんとした大人の役割なのだ。

勇者の親友「知ってるか? 子供はな 大人のマネをして大人になっていくのだぞ」

0 0
448228. 電子の海から名無し様2016年01月29日 01:14:23 ▼このコメントに返信

※448102
切嗣が強いのって科学技術じゃなくて魔術戦のセオリー無視の方なのにな
切り札は魔術な訳だし

0 0
448229. 電子の海から名無し様2016年01月29日 01:15:35 ▼このコメントに返信

※448224

林水生徒会長と宗介の屋上での会話は、実にひやっとしたよなあ。

「そろそろ無理だと思うよ」

この一言を読んだ時は、宗介とシンクロして背筋が冷たくなったよ。
フルメタ、最終巻はめちゃくちゃ泣いたなあ。

0 0
448230. 電子の海から名無し様2016年01月29日 01:16:13 ▼このコメントに返信

※448031
そこで「ナチス柳生・朝鮮柳生の暗躍」ですよ!!

0 0
448233. 電子の海から名無し様2016年01月29日 01:23:34 ▼このコメントに返信

※448098
テスラはキャラクエ見る限り魔術知識普通にある感じだったな
英霊になってから蓄えたもんだと思うけど

0 0
448234. 電子の海から名無し様2016年01月29日 01:25:25 ▼このコメントに返信

※448230

荒山作品に対する意見は特にしないが、ここ最近、かの国が関わるとろくなことにならないので、どうぞお帰り下さい。

0 0
448236. 電子の海から名無し様2016年01月29日 01:26:43 ▼このコメントに返信

※448230

実在組織よりアカンやろ。

0 0
448241. 電子の海から名無し様2016年01月29日 01:30:23 ▼このコメントに返信

※448233
戦闘経験皆無の科学者が気配遮断で姿を隠していた魔本の奇襲にあっさり対応してマシュに戦闘のアドバイスしてたからなw
何者なんだよあいつ本当に

0 0
448242. 電子の海から名無し様2016年01月29日 01:32:39 ▼このコメントに返信

※448029

磨伸先生……イージス艦……

イージス艦あなご&あんこう「JAPAN LOVE!」
イージス艦とりがら「時は来た…それだけだ」

ただのプロレススーパースター列伝だああああああああああっ!? byローレライ4 原爆阻止作戦

0 0
448244. 電子の海から名無し様2016年01月29日 01:41:50 ▼このコメントに返信

※448184
爆発による破片は土煙として処理させると思いきや、背中にめっちゃ刺さって瀕死の士郎…

0 0
448247. 電子の海から名無し様2016年01月29日 01:48:30 ▼このコメントに返信

※448082
そらあの世界観的に裏では認知されているだろうよ
インディアン戦争も魔術合戦だったと思う

0 0
448256. 電子の海から名無し様2016年01月29日 02:13:35 ▼このコメントに返信

※448126
市長「風穴があいたならその分早く進むまで!」

0 0
448258. 電子の海から名無し様2016年01月29日 02:17:27 ▼このコメントに返信

近代兵器がまったく効かない能力者って聞くと真っ先に一方通行を思い出す
あいつエクスカリバーも逸らしそうだけど

0 0
448261. 電子の海から名無し様2016年01月29日 02:24:12 ▼このコメントに返信

※448209
カルナさん達インド勢はむしろ核の迎撃とか生前で慣れてたりしてな

0 0
448262. 電子の海から名無し様2016年01月29日 02:25:45 ▼このコメントに返信

※448154
水上先生たしか赤セイバー描いてたからFate知ってるんじゃないかなあ
pixivにあるので要チェックだ

かくいう私も水上作品が大好きでね

0 0
448270. 電子の海から名無し様2016年01月29日 02:59:40 ▼このコメントに返信

※448261
ブラフマーストラをブラフマーストラで迎撃して周囲が壊滅したりするとか、原典の時点でギルVSエルキみたいなバトルがあるんだよなあ

パラシュラーマがシャクティ級の投槍12連発→ビーシュマ弓で全弾迎撃→分断された槍の破片で一帯が焦土に
こんな感じで23日戦い続けてクルクシェートラは更地になった
……両軍合わせて16億人集結できる広さの更地に

0 0
448286. 電子の海から名無し様2016年01月29日 05:58:53 ▼このコメントに返信

市長の親心はわかる
親に対する氷室の態度って
娘っつーより、秘書みたいだもん。

0 0
448288. 電子の海から名無し様2016年01月29日 07:03:16 ▼このコメントに返信

気づかれたと思った時点で凛なら暗示コースだったな(アンソロ脳)
氷室のポジションが嗅ぎまわったせいで殺される一般人っぽくなってきたなどんなニアミスをしでかすのか

0 0
448289. 電子の海から名無し様2016年01月29日 07:09:41 ▼このコメントに返信

※448031
米軍が悪いだけで日本人はただの被害者!正義の味方!
という流れが苦手ってことじゃないかな

0 0
448290. 電子の海から名無し様2016年01月29日 07:25:27 ▼このコメントに返信

※448270
ミスったそのなんでさはよくてよだ

0 0
448309. 電子の海から名無し様2016年01月29日 07:47:18 ▼このコメントに返信

※448203
ああごめん、わかりにくかったね。
サーヴァントって神秘の宿らない物理的な攻撃効かないじゃん
だから、サーヴァント全体を指して物理無効って言ったんだ。

0 0
448320. 電子の海から名無し様2016年01月29日 07:57:06 ▼このコメントに返信

※448270
有名な奴は対国奥義(ブラフマーストラ)習得がデフォだからなぁ…。

0 0
448398. 電子の海から名無し様2016年01月29日 10:27:52 ▼このコメントに返信

米軍って奴の仕業なんだよ

0 0
448407. 電子の海から名無し様2016年01月29日 10:37:49 ▼このコメントに返信

※448118
竜脈に関しては先住民が使ってたんじゃね?
たしかその手の信仰もあったはずだよね?
まあそれだとそれで神秘なしに神秘持ち相手に虐殺してたことになるからヤバさは増すわけだけどね?

0 0
448411. 電子の海から名無し様2016年01月29日 10:45:02 ▼このコメントに返信

※448228
切嗣の強みは、魔術師の強み弱み(思い上がり)を熟知した上で
魔術師の得意とする戦術を避けて、魔術師が想定していない部分を
科学技術も厭わず使う独自の戦闘術で抜いていくスタイルだからな

ランスにしてもオーナーの効果で宝具化しているから
近代兵器が鯖と戦える武装に変化しているんであって
どっちも科学技術が魔術を上回った例じゃないのよね

0 0
448449. 電子の海から名無し様2016年01月29日 11:45:31 ▼このコメントに返信

※448407
意外と封印して守ってただけで、利用はしてなかったり、そもそも戦争に向いた魔術系統がなかった可能性もあるぞ。
ネイティブアメリカンの教えって狩りにしても最低限のものだけ自然から頂く、乱獲はしないってスタイルだし。シャーマンがいるから最低限の手入れはしてたそだろうけど。
あと、アメリカかオーストラリアか忘れたけど、原住民がウラン鉱の場所を聖地にして、掘り返したり持ち出しちゃいかん、祟りが起きるぞーって封印してたりしたよね。結局白人の持ち物になってからは核兵器の材料になったわけだが。

0 0
448452. 電子の海から名無し様2016年01月29日 11:52:27 ▼このコメントに返信

むしろ今までなんでもガス爆発で押し通そうとする冬木の教会の頭が固いというか、そこしかコネないんかと疑わざるを得ないというか…集団昏倒はガス中毒向けだろうけど、火の気のないところの大爆発とか不発弾向きな案件だと思うのあたし(UBW教会戦見ながら)
ついこの間も九州で子供が遊んでたのが不発弾で自衛隊が駆り出されてたし、fateは今より過去だからへーきへーき

0 0
448499. 電子の海から名無し様2016年01月29日 12:21:08 ▼このコメントに返信

※448123
書文先生の話調べるとまじで超人だからな。
よく考えたら日本こんな人たちがいる国と二回も戦争してるって結構ヤバいな。しかもどっちも基本的に優勢のままだったわけだし。

0 0
448551. 電子の海から名無し様2016年01月29日 12:38:17 ▼このコメントに返信

※448449
・トウモロコシの収穫量を増やす魔術
・熊避け&ピューマ避けの魔術
・地震やトルネード予知の魔術
・雨乞いの魔術
・モテモテになれる魔術
・盲腸や骨折など外科手術のいる病気や怪我を治す魔術
・回春&子宝に恵まれる魔術
・育毛の魔術

自分がネイティブアメリカンだったら有用に違いないという魔術考えてみた。

0 0
448561. 電子の海から名無し様2016年01月29日 12:41:53 ▼このコメントに返信

やっぱりあのイギリス人夫婦はCIAのエージェントだったんや!(確信

0 0
448584. 電子の海から名無し様2016年01月29日 12:50:22 ▼このコメントに返信

※448551
リストの最後を見て、先住民の人達にもハゲはいるんだね……
と悲しい気分になった

0 0
448624. 電子の海から名無し様2016年01月29日 13:02:24 ▼このコメントに返信

※448584
治るハゲなんて甘え
ケイネス先生を見ろよ、名門の生まれ&そこそこイケメン&業界での社会的評価&(魔術師にしては)人間味があり誠実な性格&トップクラスの実力…とここまで揃ってるのに、ちょっとデコが広いだけでものすごい弄られようなんだぞ!

0 0
448751. 電子の海から名無し様2016年01月29日 14:10:41 ▼このコメントに返信

※448151
・いつもの御三家
・ハイエナのエーデルフェルト
・ナチスのバックアップをつけたダーニック
・米軍のバックアップを付けたディオランド
・不明だがおそらく七人目の大日本帝国陸軍バックアップのマスター

第三次が大惨事フラグ立ちっぱなしだな!

0 0
448766. 電子の海から名無し様2016年01月29日 14:19:31 ▼このコメントに返信

※448082
エミヤとかも生前、独裁者に取り入って大規模な人体実験をしてる魔術師と戦うとかありそう
石油採掘権の話を聞く限りガリアスタ一族も結構小国に容認されてる節があるし

0 0
448774. 電子の海から名無し様2016年01月29日 14:23:53 ▼このコメントに返信

※448288
マキジがそれとなく台無しにして氷室を救う展開が来ると予想する

0 0
448781. 電子の海から名無し様2016年01月29日 14:28:13 ▼このコメントに返信

※448139
世界一のフリー素材であるナチスなんて凄いからな!

0 0
448795. 電子の海から名無し様2016年01月29日 14:37:19 ▼このコメントに返信

※448127
たぶん、日本古来の魔術活動の影が薄いのが彼らが公務員である可能性があるからだと睨んでる

0 0
448825. 電子の海から名無し様2016年01月29日 14:59:40 ▼このコメントに返信

※448073
これなー
Fakeの話で恐縮だけど
Fakeは何回も読み返すくらい大好きなんだけど
読み返すたびにこの世界の一般人が魔術知らないことに違和感を感じるんだよね
アメリカでこうならG20にEUからG20に被ってない4~5ヶ国足して25政府くらいに魔術対策部があってもおかしくない気がする
そんなの全然神秘じゃ無くない?ッてちょっとだけ思う
まあFakeは超楽しいからそんなの関係ないけどね!
つまり小説3巻を早く発売してって事だ!!

0 0
448845. 電子の海から名無し様2016年01月29日 15:26:34 ▼このコメントに返信

※448825
Fakeはむしろ逆に一般人にもある程度知られている例だと思うが……

アメリカ政府は60年前の時点で既に聖杯戦争のシステムの売り込みに
一枚噛んで、スノーフィールドの土地を強引に奪い取ることまでしている
それまで魔術のことを全く知らなかったなら、ここまでやらんだろ

魔術師の戦闘力とかそういう所まで詳しく知らなかったからって
魔術や魔術師の存在そのものを知らないことに直結する訳じゃないし
ファルデウスの部下がそこまでの専門部隊とかじゃないだけかもしれん
署長の方は部下に魔術師の末裔揃えたりもしているが、
あれも署長の独力というより国が魔術師の関連情報を押さえているから
探し出して集められたんじゃないかという可能性があるし

0 0
448864. 電子の海から名無し様2016年01月29日 15:59:52 ▼このコメントに返信

※448115
懐かしい!
特にサイポリス! 

0 0
448877. 通りすがりの幻想殺し2016年01月29日 16:13:42 ▼このコメントに返信

※448224
ギャグメインの短編から本編に出張してきてのあのセリフには当時かなり驚かされた
一成が聖杯戦争の片鱗にに気付いて、その事を士郎に言及したようなもんだし

関係ないけど、林水閣下も氷室さんも一成も、みんな眼鏡だなw

0 0
448893. 通りすがりの幻想殺し2016年01月29日 16:29:55 ▼このコメントに返信

※448146
ワカメの髪を大量に奪って脅したり、学校の結界に手を加えて弱体化させたりフラグは立ててたな

臓硯の交通事故偽装は普通にありそうだ
氷室が「惜しい御仁を・・・」とかつぶやいたり
思えば、以前に臓硯と氷室が会話したのは、HF(?)に入る前フリだったのか・・・

0 0
448984. 電子の海から名無し様2016年01月29日 17:51:47 ▼このコメントに返信

冬木市の舞台が隣県の県庁所在地だったら米軍ネタは使えなかったろうなー・・・その場合どんなネタに持っていくんだろう。と色々考えてしまう俺は異端なのだろうか。

ここまで書き込んだ時点で岡山県の存在を思い出した。ごめん忘れてた

0 0
449015. 電子の海から名無し様2016年01月29日 18:20:26 ▼このコメントに返信

ttp://www.hiroshimapeacemedia.jp/mediacenter/article.php?story=20101013110835267_ja

ネバダでの数百回に昇る核実験は1992年時点で終わってるわけだけど。
スノーフィールドでの砂漠での爆発は「オバマ政権による、米国の臨界前核実験」になってたら面白いな。

0 0
449031. 電子の海から名無し様2016年01月29日 18:38:23 ▼このコメントに返信

※448781
フリー素材なのは日本だけだからな
イギリス旅行でムカついたことがあったからナチスにロンドン破壊させた、なんて作品が海外産だったら有罪判決喰らってるわ

0 0
449380. 電子の海から名無し様2016年01月29日 21:30:21 ▼このコメントに返信

※448044
ソレナンテ・バイオ(1990 米)

0 0
449755. 電子の海から名無し様2016年01月29日 23:57:01 ▼このコメントに返信

※448043
P「やっぱりあいつ潰しとくべきだったー!!」

0 0
450852. 電子の海から名無し様2016年01月30日 20:31:17 ▼このコメントに返信

※448115
あとはAMPでしょうか。

0 0
451531. 電子の海から名無し様2016年01月31日 13:38:05 ▼このコメントに返信

※448042
別世界だと艦船が光で焼却されている被害者なのに…

0 0

コメント投稿

「よくてよ」が多いほど文字が大きくなり色もつきます。「なんでさ」が多いほど文字が小さく色も薄くなりそのうち消えます
・「※数字」or「米数字」でコメント欄、「>>数字」で記事本文へのアンカーをポップアップ表示できます
・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします
・誹謗中傷、連投荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます
・荒らし目的の『自演行為』も規制、通報対象となります。
・他ブログ、サイト様を批判するようなコメントはおやめください
※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください
その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る