コンプエース 2010年12月号 感想

2010年10月27日 00:33 プリズマ☆イリヤ

26日発売のコンプエースを買ってきました
以下感想です


個人的に今回の一番のお気に入り。武内崇さんの描き下ろしイラストです
武内崇さんのコメントもあり、次の機会があればクロと美遊も書きたいとのことですので楽しみですね
今回の表紙図書カードプレゼントのイラストもこの絵なので応募します。当たるといいなぁ



「まほうつかいの箱 ~沈黙のルビー アルマゲインパクト~」

表紙から漂う百合っぽさ。そして冒頭でのひびきと話す千鍵がガチでした

今回来店したのはプリズマ☆イリヤのキャラクター
凛と士郎を隠れて追いかけてきたイリヤと美遊が来店するところからはじまります
美遊は今回初めての音声化になります。声優は名塚佳織さんでキャラに合った演技を楽しませてもらいました
ツボだったのか飛び回るルビーをひびちかに見られた時のやりとり

「け・・・携帯です!携帯電話!!」
「なんだぁ、携帯電話かぁ~」
「また携帯か、あんまりそこらへん飛び回るなよな」


おかしいだろう!w
どうやらケータイさんや赤いケータイさんのせいでアーネンエルベでは携帯というものは喋って飛ぶものだという認識のようだ
前の「まほうつかいの箱 ~赤いケータイさん~」では一貫してギャグ全開でしたが、今回は前半ギャグ、後半シリアスの構成です
今回サファイアちゃんは何故か異次元に飲み込まれて出番がありませんでした。残念
ひびきはやはり純粋だなぁ、どんな人が来てもお客様として対応できるのもこれが秘訣か
ルビーにはこの純粋な心から来るライクパワーが毒らしいですがw
おちゃらけてはいるもののルビーの性能はやはり凄い。礼装にジジイの変体趣味と言われちゃってますけど魔道元帥さん
最後は感動のラストかと思いきやオチが予想どおりで安心しましたw


面白かったです。今回の出演声優が全て女性だったので華やかな雰囲気を楽しませてもらいました。


ひびちかタイム 特別編
今回のドラマCDの後日談でした
イリヤと美遊が大騒動のお礼もかねて遊びに来ます
ふすまの向こうにTYPE-MOON1のキモかわマスコットの姿ありました


MELTY BLOOD X Route1「路地裏ピラミッドナイト」
前に付録であったドラマCDの路地裏ピラミッドナイトをコミカライズしたものです
ドラマCDは面白かったのでし桐嶋たけるさんによるMELTY BLOODのコミカライズは楽しませてもらってるので期待してます
リーズとオシリスが見れるのは勿論、路地裏同盟の活躍が見れるというのが嬉しいです。


プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 15話「後より出でて先に断つもの」


前回、イリヤとクロはバゼットの圧倒的な戦闘力の前になす術がなくピンチでしたが美遊が駆けつけてくれました
いままでは礼装に英霊の武具を宿していましたが今回は自分自身に力を宿して英霊と化すという手段をとってバゼットと戦います。
美遊はライダーのクラスを宿し、宝具だけでなく魔眼などのスキルも使えるようになり戦いを有利に進めますが、バゼット相手に宝具を使ってしまいアンサラーの餌食に
型月ファンならタイトルからして逆光剣フラガラックが来ると読めていたでしょう。自分もそうですw
全員倒されて追い詰められてしまったイリヤ達。絶体絶命ですが凛が何かを仕込んでいるとの事なので、この状況をどう打開するのか楽しみです。

しかしバゼットさん強すぎる、登場してからずっと無双状態です。
容赦ないしなんだかバイオレンスな展開になってきて不安になりますね。こんな状況でもギャグ描写がある凛とルヴィアはさすがだw


魔法少女リリカルなのはViVid 18話「ライバル」


今回から新展開ということで新キャラクターが続々と登場します。左からジークリンデ、シャンテ、ミウラ、ハリー、ヴィクトーリアです
巻頭カラーで力の入れようもすごいです。人気投票の結果も出ていて上から4人だけ言うと

1位:高町ヴィヴィオ
 
2位:フェイト・T・ハラオウン

3位:高町なのは

4位:アインハルト・ストラトス

おおむね予想どうりでした

次元世界から出場者が集うというDSAAインターミドル。公式による魔法戦で次元世界最強を決めるというこの大会にヴィヴィオ達も参加することになります。上記の新キャラクター達も登場して実力の一端を見せ付けてくれ、タイトルにもある通りにまさにライバルとなりそうな出会いでした
いいとこ地区予選の真ん中どまりと言われて不満そうなヴィヴィオ達でしたが果たしてどこまで通用するのか期待です


というわけで今号はとても楽しませて頂きました
まほうつかいの箱はひびちかコンビがメインですけど
ゲストと共演するというのもいつもと違って面白いものです

オススメ記事

「プリズマ☆イリヤ」カテゴリの関連記事

コメント

コメント投稿

・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします ・煽りや荒らしは完全無視が最も効果的です。反応するあなたも同類です ・誹謗中傷、荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます ・他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください ※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る