【Fate】異世界ものは基本的にファンタジーが多い傾向があるという話

2020年02月28日 23:15 FGOまとめ雑談



250: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/02/25(火) 23:18:38 ID:g7P./huE0
かおるっちとか自分主役のなろう小説書いてそう
で、それをなぎこさんに見られてちゃんマスと一緒に批評されるまでがセット

256: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/02/25(火) 23:20:23 ID:3OqZ02Jk0
>>250
というか鳴鳳荘がそんな感じだったしな、自分主役で逆ハーレム養父エンド
いや普通の神経じゃ絶対やれねぇ

218: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/02/25(火) 23:08:47 ID:xK/kFc120
異世界ものの次って何が流行るんだろうな
学園ものあたりに戻るんだろうか

222: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/02/25(火) 23:09:56 ID:QKLk/CYo0
異世界異世界言うけど、転生先いつもテンプレロープレゲームだよね

225: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/02/25(火) 23:10:46 ID:fXSBA8Os0
>>222
エルフやオークや女騎士のいるテンプレート中世風異世界でござい

228: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/02/25(火) 23:11:31 ID:3OqZ02Jk0
>>222
ゲーム世界にするとステータスとかスキルとかで説明しやすいし宗教や文化もそういう設定何でで押し通せるからな

229: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/02/25(火) 23:11:39 ID:YjKMl/GE0
>>222
作者の知識以上のものは書けないし
読んでる側も馴染みのない世界観をインプットする苦労があるからね

いつかは一周回ってオリジナル世界観に戻りそうだけど

230: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/02/25(火) 23:12:45 ID:95uuQZQ60
日本での西洋ファンタジーの波及が主にゲームによるものだったってのもありそう

231: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/02/25(火) 23:12:47 ID:fXSBA8Os0
良くも悪くもテンプレートって便利なだよな
例えはエルフっていうワード一つでもある程度の人は「あぁエルフ、顔が良くて耳が長くて長生きで弓の腕に長けてるアレね」っていう共通のイメージを与える事ができるし

241: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/02/25(火) 23:14:42 ID:3OqZ02Jk0
>>231
指輪のエルフはチート種族なのに適度に弱くしたフォーセリアのイメージで固まっちゃったのは逆に使いやすくてよかったんだろうな

240: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/02/25(火) 23:14:21 ID:9TlBVNe20
異世界って言っても転生とかでもしなきゃそれは本人にとってただの世界であってそれは異世界物と呼ぶんだろうか

251: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/02/25(火) 23:19:12 ID:cPPXlp0g0
>>240
なろうものの場合は

主人公が日本人の場合の異世界
異世界転生・転移

主人公が異世界生まれの場合は
異世界恋愛 ハイファンタジー ローファンタジー SF

で細分化してるな

261: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/02/25(火) 23:20:39 ID:9TlBVNe20
>>251
死んでから異世界行くのが転生でそのまま異世界に行くのが転移だっけ?どっちも同じでええやないかと

268: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/02/25(火) 23:23:54 ID:yZqzJHbw0
>>261
最近はそこの境界もあいまいになっててな……
とりあえずこっちで死んで向こうに行ってれば(なぜか肉体や服・所持品などは全部そのまま)転生になるし

242: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/02/25(火) 23:15:17 ID:fXSBA8Os0
逆に異世界人が現世に飛んでくるのもあるよね
最近読んだ成田良悟が原作してる漫画もそんなやつだった

255: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/02/25(火) 23:20:13 ID:oiExsm3E0
>>242
それ系では働く魔王さまとか結構好きだったな

244: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/02/25(火) 23:15:32 ID:Ux2rz2qY0
日本風な異世界のラノベとか文化や風習とかの知識がそれなりに必要だろうし

247: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/02/25(火) 23:17:44 ID:95uuQZQ60
ドラクエじゃなくて天外魔境とかが大ヒットしてたら
妖怪退治とかする転生物が流行っていたのだろうか

引用元: https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1582634808/


ファンタジーでも冒険活劇か戦記物でだいぶ変わってくる印象。この辺は子供にも受けやすいというか、管理人が子供の頃にガンダムシリーズに入ったのがナイトガンダムからだったからそう思う体験談です。ファンタジーのテンプレがあるということはそれだけ好まれているということでもありますからネ。

オススメ記事

「FGOまとめ」カテゴリの関連記事

「雑談」タグの関連記事

コメント

4048763. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:16:37 ID:MxMDA4MTY ▼このコメントに返信

昔ニコニコで流行った幻想入りシリーズとかも一種の転生ものに近いのかな

0 0
4048764. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:16:47 ID:kwOTY0NDA ▼このコメントに返信

ある程度文化とか違わないと異世界でやる意味ないからね

0 0
4048765. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:17:15 ID:YxOTU4NjQ ▼このコメントに返信

最終的に、力こそパワーになる印象。

0 0
4048767. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:17:36 ID:I3MzczMTM ▼このコメントに返信

まぁだって、下手に科学的な近未来にすると、余程の場合を除いてリアリティとか、後は作者の(その世界観に対する)想像力がかなり必要となってくるからねぇ…所謂SF知識みたいな。

そう考えると、極端な話荒唐無稽なものでもある程度成り立つファンタジーの方が異世界モノを書く上での敷居が低いのかなって思う。

0 0
4048768. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:17:44 ID:Q2OTkxMTI ▼このコメントに返信

大体は魔術や魔法に特化したファンタジーよな、ときどきSWばりの超未来物もあるけど

0 0
4048769. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:17:50 ID:Q0OTk4MDg ▼このコメントに返信

紺碧シリーズとかも異世界転生モノだから
なんだかんだこういうのってずっと昔から皆好きなんだね

0 0
4048770. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:18:04 ID:AwODk0ODg ▼このコメントに返信

トラックは転送装置

0 0
4048771. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:18:19 ID:g0MDI1OTI ▼このコメントに返信

和風ファンタジー系流行らないかな

0 0
4048772. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:18:46 ID:YxOTU4NjQ ▼このコメントに返信

※4048770

なお、一番災難なのは運転手の模様

0 0
4048773. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:19:38 ID:Q2Mjg4MTQ ▼このコメントに返信

※4048770
ちなみになんでトラックで轢かれて死ぬケースが多いの?

0 0
4048774. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:19:41 ID:Y1NjU0NTU ▼このコメントに返信

ディケイドは次の世界に向かう時すごくワクワクしたんだよなぁ
あの背景が落ちる瞬間が好きだった

0 0
4048775. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:19:52 ID:IwNjE0NDU ▼このコメントに返信

※4048770
電車「俺もいるぞ!」

0 0
4048776. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:20:03 ID:MwNzM1NDQ ▼このコメントに返信

中世ファンタジーってか要素的には近世ファンタジーな気がするんだ…

0 0
4048777. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:20:09 ID:M0NDM5NjA ▼このコメントに返信

現世でパッとしないようなやつが異世界行ったからといって…も含めてファンタジーだな

0 0
4048778. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:20:39 ID:Q5MDgwOTU ▼このコメントに返信

大体の現代ファンタジーの基盤はトールキンの指輪物語で元はベオウルフ伝承
貴族社会に王や騎士といった中世ヨーロッパ制度の世界はシャルルマーニュ伝説を初めとした中世騎士物語
それ以外の泥臭い冒険や勇士の場合だと中世ドイツの英雄俗本ヘルデンブッフの影響が大きい

0 0
4048779. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:21:00 ID:gzMjUzMDQ ▼このコメントに返信

※4048773
幽遊白書かなぁ?

0 0
4048780. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:21:07 ID:kxNTkyMjQ ▼このコメントに返信

式部さん常識人に見えて創作に関してはだいぶ拗らせてるよね…

0 0
4048781. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:21:13 ID:Q2OTkxMTI ▼このコメントに返信

※4048772
コナンのスピンオフ(全身黒タイツの犯人のやつ)みたいに運転手視点の物語があっても面白そう

0 0
4048782. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:21:13 ID:M0MTc0OTY ▼このコメントに返信

>>268
それってGANTZみたいだな。あれも死亡したかと思えば黒い玉に服とか持ち物ごと転移される。

0 0
4048783. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:21:32 ID:Y1NjU0NTU ▼このコメントに返信

※4048771
「大神」がそれっぽいイメージな気がする。神話や伝説がごった煮になってる感じとか。

0 0
4048784. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:21:35 ID:YyNDc3NjA ▼このコメントに返信

>>256
似たようなことやった邪ンヌの悪口やめろよ

0 0
4048785. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:21:37 ID:gzNDA4MDA ▼このコメントに返信

なんではやっているのかな。現実逃避?

0 0
4048786. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:21:52 ID:I1MjIzODQ ▼このコメントに返信

メチャクチャ偏見持って申し訳ないけど、よく煽られる異世界系は、ステータスオープン!!と、明らかに主人公を持ち上げる為だけに存在し弱くて馬鹿にされる貴族がセットのイメージ。

0 0
4048787. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:22:14 ID:MwNzM1NDQ ▼このコメントに返信

※4048780
大人の姿のまま現界した作家英霊は大概一生ものの奇人ってどっかで言ってたな…

0 0
4048788. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:22:27 ID:gzMjUzMDQ ▼このコメントに返信

※4048765
そこは友情にしとこうよ

0 0
4048790. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:22:35 ID:YxOTU4NjQ ▼このコメントに返信

※4048779

幽助を轢いたのは、チャラカップルのオープンカーだぞ

0 0
4048791. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:22:38 ID:E2Njk3Ng= ▼このコメントに返信

※4048767
そう考えるとSAOの凄さが分かるな

0 0
4048792. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:22:46 ID:I3MzczMTM ▼このコメントに返信

※4048773
…アレかね? 序盤のプロローグだから(死に描写は)手っ取り早く済ませるという事で、病死とか自殺だとそれまでの過程でドラマとか入れざるを得ないから、

そういう描写を一切挟まない即死=交通事故

んでもって、普通の車だと当たりどころによっては生きる可能性が高いから、トラックって事になったとか…?

0 0
4048793. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:22:52 ID:M1Nzg3NTI ▼このコメントに返信

現代にタイムスリップした侍がスイーツ作りに目覚める話?

0 0
4048794. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:23:06 ID:U4MDc5ODQ ▼このコメントに返信

手塚治虫先生も藤子不二雄先生も異世界モノは書いていたからなあ。異世界モノは古事記にも書いてあったな

0 0
4048796. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:23:45 ID:YyNDc3NjA ▼このコメントに返信

※4048785
単にブームが一周しただけかと。昔からある王道ジャンルなんで

0 0
4048797. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:23:51 ID:g2MjkxMTY ▼このコメントに返信

フワッとしてて都合の良い世界って古き良き西洋ファンタジーくらいだからな
下手に近代にすると発明チートとかしづらいし、古代だと材料が手に入りにくい
こんな都合が良い世界はそうそうない

0 0
4048798. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:24:11 ID:MwNzM1NDQ ▼このコメントに返信

神話伝承でも異界巡りはそこら中にあるからまぁ人類のトレンドなんじゃねぇかな…

0 0
4048799. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:24:17 ID:A2NDc4ODA ▼このコメントに返信

ゼロの使い魔とかいう金字塔

0 0
4048800. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:24:20 ID:I1MjIzODQ ▼このコメントに返信

※4048767
古代なのか中世なのか近世なのかが良く分らんけど、取り敢えずなんか昔のヨーロッパ風でエエやろ感

0 0
4048801. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:24:23 ID:g0ODE5MzI ▼このコメントに返信

ミリタリーやSFあたりって読む書くどっちにも知識いるし、浅いオタクには辛いよね。
ファンタジーの世界観の浸透振りはごいすー。

0 0
4048802. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:24:39 ID:Q2NTc0MTY ▼このコメントに返信

ワタルとかグランゾートとか
ふしぎ遊戯とかレイアースで育ったオタクだから
転生とかよりも最後は元いた自分の世界に帰るっていう
異世界召喚系が好きだけど
最近はそういう系って少ないのかな

0 0
4048803. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:24:40 ID:g0MDY2MDg ▼このコメントに返信

※4048768
ソードワールドが超未来? まぁ2.0なら……とか思ったけどこれたぶんスターウォーズだな

0 0
4048804. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:24:47 ID:MzMjI2MDA ▼このコメントに返信

※4048767
ぶっちゃけ「宇宙では艦隊戦しても音がしないだろう」「俺の宇宙では音がするんだよ」で済むからな
その世界の住人に生まれ変わる転生ならともかく、別世界に迷い込む異世界転移のほうは文化も言葉も分からん以前に、適応してない病気とか食べ物とか飲水だけで死ぬ可能性が高いしな

現代ですら日本から見知らぬ国にいきなり飛ばされただけで多分野垂れ死ぬというのに

0 0
4048805. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:25:14 ID:A4NTMwMTY ▼このコメントに返信

最近の異世界ものとかってまず読者に基本のRPGとかの知識がある上で、これを逆手に取るとかあえてズレた立ち位置から物語を読み進めるから面白いと思うんだ
そういう訳でまず世界観の基本になる知識を身に付けたいんだけど、何かおすすめ作品てありますか?

0 0
4048806. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:25:26 ID:A2NDc4ODA ▼このコメントに返信

異世界と行き来できるようになった世界の話とか…と思ってたら、ちょっと前にアニメでやってたフルメタ原作者のコップクラフトがもうそういう話だった

0 0
4048807. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:25:34 ID:I3MzczMTM ▼このコメントに返信

※4048794
というか、転生(生まれ変わり)モノは手塚治虫先生の十八番みたいなもんだしな…(火の鳥などを見ながら)

0 0
4048808. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:25:40 ID:Q0OTk4MDg ▼このコメントに返信

※4048773
一番身近で生活してて誰にでも降りかかる可能性がある災難だからじゃないかな

0 0
4048809. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:25:48 ID:Y1MzQyMTY ▼このコメントに返信

今アニメ化してるインフィニット・デンドログラムはSAOなんかと同じ仮想現実モノに見せかけて、実質的に異世界転移モノなんだよな。
主人公にとっては、ゲームのNPCと割り切れないから苦しむ

ていうか、第一巻からして「君たちプレイヤー『にとっては』ただのゲームだから気にせず遊んでね♪」って感じで・・・あの、もしかして、仮想世界じゃなくて異世界に意識だけ転がしてませんか?

0 0
4048810. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:26:03 ID:gzMjUzMDQ ▼このコメントに返信

※4048796
ワタルが復活するくらいだしな

0 0
4048811. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:26:32 ID:gzMTAzMjg ▼このコメントに返信

異世界物も異世界物で、ちゃんと勉強しないと作者自身が持ってる異文化への蔑視やら見下しやらが作品の中に出てきちゃうから難しい

0 0
4048812. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:26:36 ID:YxOTU4NjQ ▼このコメントに返信

※4048799

異世界転移して、文化・価値観の差による不具合、友情、恋愛、ままならない現実、郷愁、そういったもの全部盛り込まれてしかも破綻させずに纏めた、ってのが凄い。

0 0
4048813. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:26:48 ID:g0MDY2MDg ▼このコメントに返信

※4048785
身も蓋もないこと言っちゃうと、どの時代においても創作の役割の一つが現実逃避の娯楽であることは間違いないから、まぁ良いんじゃないかね

0 0
4048815. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:27:07 ID:Q5Nzk1MDg ▼このコメントに返信

※4048767
異世界転移のSF版のひとつ、コールドスリープで未来へってのも定番ではあると思うけど。未来だと本人のポテンシャルで勝負するしかなくなるのが難しいんだよな。

0 0
4048816. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:27:09 ID:M1Nzg3NTI ▼このコメントに返信

若者なのに何故か大抵の場合霊圧の消える両親

0 0
4048817. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:27:12 ID:kzMzA0OTY ▼このコメントに返信

※4048791
あれも同様にただのテンプレゲーム世界じゃね?

0 0
4048818. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:27:13 ID:Y1MzQyMTY ▼このコメントに返信

※4048780
ていうか拗らせてなきゃ大作は作れないと思うの・・・

0 0
4048819. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:27:21 ID:I1MjIzODQ ▼このコメントに返信

まともな青年が主人公で世界観がしっかりしてるとある程度無双しても人気高いよな。異世界とは違うけど、仁とか信長のシェフとか。

0 0
4048820. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:27:45 ID:I3MzczMTM ▼このコメントに返信

※4048767
追記:後は西洋系ファンタジーだと、参考になる作品(王道なのだとドラクエとか)が多いってのもある。SFモノだとその辺、独特過ぎて他者には真似しづらものが多いからな…

0 0
4048821. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:28:01 ID:g0MDY2MDg ▼このコメントに返信

※4048816
大冒険の対義語はお母さんだから仕方ない

0 0
4048822. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:28:13 ID:A0NTA0OA= ▼このコメントに返信

※4048806
日帰りクエストって作品がもう27年前にあってだな……
27年……
そっかぁ、アレからもう27年かぁ……(遠い目)

0 0
4048823. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:28:20 ID:kzMzA0OTY ▼このコメントに返信

※4048781
もう何年も前から大量にあるよ、一発ネタだからなろう以外の場所で大して話題にならないだけで

0 0
4048824. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:28:58 ID:Q0NDk0OTY ▼このコメントに返信

まぁオリジナル作ろうにも出尽くしてるってのはあるよねぇ
何かしらには被ってしまうだろうし
あと、オリジナル種族作ると作者側は説明をちゃんと伝わる様にしないといけないし(小説媒体だと外見イメージが、漫画やアニメだと設定面で伝わりにくい)
見る側は完全オリジナルだといまいちイメージしにくいっていう

0 0
4048825. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:29:00 ID:MwNzM1NDQ ▼このコメントに返信

風土病と宗教の違いと細菌関係と公衆衛生と言語疎通が気になって仕方がない

0 0
4048826. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:29:04 ID:g0MDY2MDg ▼このコメントに返信

※4048772
そう言う批判もあったからか、無人トラックなんてものも何作品か見た覚えがある

0 0
4048827. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:29:08 ID:UwNTgwNDg ▼このコメントに返信

ある意味ディケイドも異世界転移ものなのか…?

0 0
4048828. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:29:09 ID:I5NDU1NjA ▼このコメントに返信

ダイソードはいいぞぉ!

0 0
4048829. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:29:12 ID:Y1NjU0NTU ▼このコメントに返信

異世界転生してチート能力で無双最強してる作品が多い中、チート能力で好き勝手してる連中を懲らしめる作品とか出たら受けるかな?
チートに対してどう攻略するか仲間たちと考えながら戦っていったりとか
無茶苦茶頭良くないと書けなさそうだけど

0 0
4048831. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:29:17 ID:MwMTQ2NjQ ▼このコメントに返信

リョーゴが異世界から現代への転生モノの原作やってたな

0 0
4048832. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:29:18 ID:YxOTU4NjQ ▼このコメントに返信

※4048821

確か、尾田栄一郎先生の言葉だっけ

0 0
4048833. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:29:28 ID:kxNzkwNTc ▼このコメントに返信

※4048799
真面目な話、今のなろうとか異世界モノのネット小説ってゼロの使い魔のSSの流れから生まれているからな
そして毎度ボコられるギーシュ

0 0
4048834. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:29:44 ID:A0NTA0OA= ▼このコメントに返信

※4048829
そんなのとっくに溢れて陳腐化してる

0 0
4048836. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:29:54 ID:Q0Njc3ODU ▼このコメントに返信

※4048805
言語学者が神話や言語まで含めて創り出したファンタジー世界のレジェンド指輪物語
日本で触れ易いのならロードス島戦記かな

0 0
4048837. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:30:08 ID:Q2Mjg4MTQ ▼このコメントに返信

※4048804
現代でなら殆どの国じゃ飛ばされても大丈夫じゃね?
治安良い所を歩いて警察を探し、身振り手振りで説明して大使館に連絡して貰えば大丈夫やろ()

0 0
4048838. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:30:29 ID:UxOTMwMjQ ▼このコメントに返信

※4048767
ワンピースの「ものっすごい浮く木片」とか現実では存在しなくてもこの世界にはあるんだよ!みたいな力技もできる

0 0
4048839. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:30:40 ID:kzMzA0OTY ▼このコメントに返信

※4048773
・車にぶつかるという現代社会でもよくある事故(普通の車よりトラックの方が質量が大きいので読んでる方も4ぬ想像がしやすい)
・居眠り運転が一時話題になった影響で事故のイメージがあった
・人助けなどを絡めることで話を作ったり主人公の善性を描写しやすい
あたりが理由じゃないかな

0 0
4048840. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:30:44 ID:kyNTUxMDQ ▼このコメントに返信

よく勇者召喚モノを見かけるけどあれ英霊から見るとどんな感じなんだろ?いや何で一般人呼ぶの俺達みたいな戦士喚べよって思うのか、いや異世界の出来事は異世界の住人で解決しろよと思うのか

0 0
4048841. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:30:46 ID:Q5MDgwOTU ▼このコメントに返信

※4048796
異世界ものの走りとしてはダンバインがある
けどゲーム的世界観でチート持ちはちょっと違くなっていると思う

0 0
4048842. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:30:58 ID:gzMjUzMDQ ▼このコメントに返信

※4048817
まあ一昔前は.hackあったしな

0 0
4048843. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:31:09 ID:MzMjI2MDA ▼このコメントに返信

※4048773
今はわからんけど、昔のドラマも映画も漫画も、よくトラックとぶつかったんだよ
口で説明するとよくわからんと思うけど、ダンブカーみたいな明らかに致命的なのとぶつかる「交通事故」が発端で、ドラマや人間関係が始まったり急展開するパターンがお決まりだったというか
さらにそっから記憶喪失になるという王道パターンもあるんだけど

あと昭和の昔から、転生は基本的に「リアル世界で死ぬような状況に遭い、気がついたら異世界に居た」ってのがパターンだし、その組み合わせの結果だと思う

0 0
4048844. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:31:11 ID:UzNTU2OTY ▼このコメントに返信

少し前にヨーロッパ旅行してたんだがマジで馬車で木材運んでる青年いてビビった
異世界行かんでも中世ヨーロッパ風世界観いけるでこれ!

0 0
4048845. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:31:11 ID:M1Nzg3NTI ▼このコメントに返信

トラックの代わりに核の炎に包まれた世紀末世界でチート拳法使おう

0 0
4048846. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:31:24 ID:YyNDc3NjA ▼このコメントに返信

※4048816
若者が主人公の作品では親や大人は障害だからね、色んな意味で

0 0
4048847. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:31:34 ID:MxMjMwODg ▼このコメントに返信

子どもの頃、デジタルワールドにいって冒険してみたかったなぁ。

0 0
4048848. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:31:41 ID:g0MDY2MDg ▼このコメントに返信

※4048790
子供を庇ったけど実は主人公が助けなくても怪我一つ負わなくて無駄死にプギャーとか色んな転生もので見た覚えあるし、冨樫先生はやっぱ凄えよ

0 0
4048849. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:32:00 ID:IwNDcxMTk ▼このコメントに返信

※4048767
詳しくはないんだが、80年代あたりに
「SF物を書くとSFおじさんから怒涛のSF知識の間違いを指摘されてSFめんどい……
 だから俺世界のファンタジー物を書くお!」
って流れがあったらしいと聞いた、古事記にもそう書いてある

0 0
4048850. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:32:12 ID:Q0Njc3ODU ▼このコメントに返信

※4048828
でもにでダイソードを知るものと出会えるとは…
異世界転生でチート武器とその使用制限、敵の巨大さ、主人公や仲間の成長、ラスボスの絶望感と昔の作品とは思えない素晴らしい名作だよなぁ

0 0
4048851. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:32:42 ID:YxOTU4NjQ ▼このコメントに返信

※4048829

幾つか読んだ覚えがある。
転生者がやり過ぎて歪んだ世界から転生者取り除いて正常化せよ、って新しい転生者送り込むのとか。

0 0
4048853. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:33:09 ID:kzMzA0OTY ▼このコメントに返信

※4048775
お前は「事故った時の慰謝料が莫大になり家族に迷惑をかける」という大きなデメリットがあるから天涯孤独系主人公ぐらいでしか活躍しないよ

0 0
4048854. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:33:16 ID:QzNzg3NjA ▼このコメントに返信

よっぽどのチート貰わない限り異世界転生なんかしたかないよな。

0 0
4048855. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:33:22 ID:gzMjUzMDQ ▼このコメントに返信

※4048829
今それでウケたら表現力と作りこみ具合を誇っていいと思う

0 0
4048856. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:33:27 ID:YyNDc3NjA ▼このコメントに返信

※4048840
俺等と同じかぁって感じじゃない?
英霊召喚なんてされてる側は異世界転生主人公と似たようなもんだろう

0 0
4048857. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:33:40 ID:g0MDY2MDg ▼このコメントに返信

※4048834
メジャージャンルが目立つだけで、なろうのレパートリー凄いよね
クオリティと知名度無視すれば、思いつく大体の展開はもう書かれてるんじゃないだろうか

0 0
4048858. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:33:56 ID:M0MTc0OTY ▼このコメントに返信

島耕作はついに異世界で騎士団長をやり始めたぜ!異世界人の体に島耕作の意識が宿っているから、あれは異世界転生なのかな?

0 0
4048859. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:34:29 ID:YyNDc3NjA ▼このコメントに返信

※4048775
GANTZでは大活躍ですね

0 0
4048860. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:34:36 ID:UxOTMwMjQ ▼このコメントに返信

※4048773
自分の不注意で走ってたら車に当っちゃったことあるけど
あまり大きくない車だと当っても即死はしない感じかな

0 0
4048861. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:34:37 ID:YxOTU4NjQ ▼このコメントに返信

※4048818

シェイクスピアとかアンデルセンとかアマデウスとか・・・うん!

0 0
4048862. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:34:41 ID:MwMTQ2NjQ ▼このコメントに返信

なんか知らんが手違いで人を殺しまくる神

0 0
4048863. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:34:48 ID:gxNjQ3NzY ▼このコメントに返信

ゲームっぽい異世界多すぎってよく言われるけどパソコンスマホが普及した現代まともに世界観作るとすぐに調べられて設定の説得力消えちゃうからなぁ
昔のファンタジーも今見るとつつきどころがいっぱい出てくるし型月魔術師ってこんな気分なんだろうな…

0 0
4048864. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:34:53 ID:QzOTM0NA= ▼このコメントに返信

>>229
馴染みのない世界観をインプットする苦労こそ醍醐味だと思うんじゃが

0 0
4048866. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:35:24 ID:A4NjkyNjQ ▼このコメントに返信

※4048773
多分前身になるなろう時代二次創作転生の大半がトラックだったから

0 0
4048867. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:35:30 ID:M1Nzg3NTI ▼このコメントに返信

スチームパンクとかサイバーパンク世界だと無双できるイメージがあんまり沸かないな
科学の先であり物理法則の範疇を超えないイメージがあるから?

0 0
4048868. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:35:56 ID:UxOTMwMjQ ▼このコメントに返信

※4048774
不満点は多いけど序盤のワクワク感は歴代一だと思う
音楽もいいんだよなぁ

0 0
4048869. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:35:59 ID:YyNDc3NjA ▼このコメントに返信

※4048791
そりゃ昔からあるテンプレにそって作ってるからな

0 0
4048870. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:36:11 ID:M4NTAyODA ▼このコメントに返信

※4048802

現世に対する執着の薄い主人公が多くなってるからね、その上で完全に断ち切る為の転生モノなんだし

まあ普通にガッツリ帰ろうとするのも探せば有るけどね

0 0
4048871. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:36:12 ID:E2Njk3Ng= ▼このコメントに返信

童話作家「ああくそ頭痛がする…どいつもこいつも何故物語にケチをつける。まあ…今思えば確かに人魚姫は些かやりすぎた。多少は反省している。だがそれでも風評被害が過ぎるぞ!そもそも作家に人間性を求める方がどうかしている!頭が多少なりともまともなら作家になぞ誰がなるか!」

0 0
4048872. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:36:12 ID:gzNDA4MDA ▼このコメントに返信

でもあまりにも増えすぎて飽きてきたのはとしかな

0 0
4048873. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:36:15 ID:kzMzA0OTY ▼このコメントに返信

※4048816
だって裏設定で「主人公が失踪して母は泣き崩れ父は今でも息子を探し回ってます」なんてさらっと言われる作品がそんな何個もあったらやだよ…

0 0
4048874. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:36:34 ID:kxOTg0NTg ▼このコメントに返信

※4048785
給料をガチャに費やしてるオレらが言えた義理じゃねぇなぁ

0 0
4048875. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:36:35 ID:M0MTc0OTY ▼このコメントに返信

※4048829
「盾の勇者の成り上がり」や「槍の勇者のやり直し」でそういう話はあるよ。主人公たちが率先して異世界転生した人間たちを狩ってる。

0 0
4048877. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:36:48 ID:A4MTY1OTI ▼このコメントに返信

バイストンウェルとかいういくとろくなことがおこらなそうな異世界

0 0
4048878. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:37:00 ID:gzMjUzMDQ ▼このコメントに返信

※4048812
しかも作者死亡でありながらプロットあったから完結できたというドラマがあるしな

0 0
4048879. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:37:46 ID:QwMzYxNDQ ▼このコメントに返信

インド神話とかいう【神様が】転生しまくるのがあるんだから異世界転生小説程度で批判なんかしても意味ないと思う
面白ければ異世界転生神様チートバッチコーイ!

ラーマを見ろ!
生まれからしてヴィシュヌ(3神の1人)が転生して皇子になったのに親族の陰謀で追放されて、更に嫁さんが魔王に拐われたから聖人から貰った武器を山程使って戦うんだぞ
そんじょそこらのチート異世界転生なんぞ屁でもないわ!

0 0
4048880. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:37:49 ID:YxOTU4NjQ ▼このコメントに返信

※4048862

あれ、クレジット決済のレシート捌いてる時とかあると結構分かっちゃうんだ、手違いする神の気持ち。
数百枚あるレシートの中に、1枚だけそっと月が別のとかが混じってたら、流れで時たまミスるんだよ・・・うん、ホントに。

0 0
4048881. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:37:56 ID:MwNzM1NDQ ▼このコメントに返信

※4048873
まあ真っ当に子供愛してる家庭ならそりゃそうなるわ
永別確定だぞ

0 0
4048882. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:37:59 ID:MzMjI2MDA ▼このコメントに返信

※4048791
あれは先駆者ではないからなあ
テスラに対するエジソンみたいな感じで、すでにあるジャンルをひとつの方向に集大成化したという意味で偉大な作品

0 0
4048883. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:38:27 ID:Q2Mjg4MTQ ▼このコメントに返信

※4048873
サトシの父親の行方はサトシも知らない
飛行機で何故かサトシ、オーキド、ハナコの順番に座る3人
妙だな・・・

0 0
4048885. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:38:44 ID:Y3MTEyNzI ▼このコメントに返信

※4048767
リビルドワールド好き
設定凝ってるし、それっぽい理論がついた超未来技術もあるし、得体の知れなさもいい

0 0
4048886. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:39:03 ID:Q0NDk0OTY ▼このコメントに返信

異世界転生…とは違うけど、なのはも異世界っちゃ異世界に移動はするよね
世界観世紀末過ぎるけど

0 0
4048887. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:39:23 ID:A0NzY1ODQ ▼このコメントに返信

別に異世界でモテても無双してもいいんだが主人公に好感が持てないときつい

0 0
4048888. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:39:25 ID:IwNDcxMTk ▼このコメントに返信

※4048771
今、鬼滅の刃がめっちゃ流行ってるから
今頃アニメとかに出資するお偉さんが「鬼滅っぽいの作って」って言い出す頃だろうし
あと3年も経てば和風ファンタジー系のアニメが出てくるかもしれん

それにしても鬼滅の刃の人気はすごいよな
幼稚園か小学校低学年くらいの子が「たんじろーとねずこだー」って言ってるくらいだもん

0 0
4048889. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:39:37 ID:cxODE0MDA ▼このコメントに返信

ゼロ魔の2次創作から派生したんだったな
昔はなろうも2次創作排除してなかったからランキング上位だったし

0 0
4048890. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:39:38 ID:A2NTkyMDA ▼このコメントに返信

※4048763
あれはクロスオーバーだから転生とはまた違う気はする

0 0
4048891. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:39:51 ID:Y3MTEyNzI ▼このコメントに返信

※4048777
現代でも優秀な人はやっぱり説得力あるからな
仁とか信長のシェフとか

0 0
4048892. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:39:51 ID:YxOTU4NjQ ▼このコメントに返信

※4048873

分かり易く例を挙げると、遊戯王VRAINSの穂村尊君みたいな感じになるからね・・・

0 0
4048893. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:40:02 ID:MyOTY2NDA ▼このコメントに返信

※4048833
そしてエタる

0 0
4048894. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:40:03 ID:AxMDg5MjA ▼このコメントに返信

※4048767
40年近く前に異世界行って現代に戻る異世界アニメあったなぁ…聖戦士ダンバインっていうんですけど

0 0
4048895. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:40:18 ID:YyNDczODM ▼このコメントに返信

※4048829
それこそ頭が良くて構成力がないとただのご都合主義な虚無になるから少なくとも一般ウケはしないと思われる…

0 0
4048896. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:40:22 ID:YyNDc3NjA ▼このコメントに返信

※4048882
王道ド真ん中ストレートで面白い作品ってイメージ

0 0
4048897. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:41:00 ID:AxMDg5MjA ▼このコメントに返信

※4048796
ダンバインとかレイアースとかあったもんな

0 0
4048898. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:41:03 ID:U4MDc5ODQ ▼このコメントに返信

※4048807
生まれ変わりといえば、数学者のピタゴラスは、アルゴノーツのアイタリデスの生まれ変わりらしいな。まさか、ロアの転生の魔術のオリジナルはアイタリデスに生まれ変わりの魔術を施したヘルメスの術?

0 0
4048900. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:41:18 ID:YxOTU4NjQ ▼このコメントに返信

※4048777

だから転移・転生に際してチートを与える、ってのが一種のテンプレになったんだもんな。

0 0
4048902. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:41:28 ID:Y5NzI5MDQ ▼このコメントに返信

※4048802
召喚・転移系じゃ帰る作品や帰る事が目的の作品はいっぱいあるぞ
ただし帰る(完結)前にエタる作品の方が遥かに多いけどな

0 0
4048903. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:41:54 ID:MzMjI2MDA ▼このコメントに返信

※4048849
そのへん、いわゆる科学考察ががっつりしてるハードSFみたいなものが流行って、ジャンルの住人がニワカを攻撃しまくって新規が入らず、ハードSFジャンルが滅んだんだよな
格闘ゲームが高度化しすぎて、ストⅢあたりで一握りのやりこみ連中しかやらなくなった感じというか

0 0
4048904. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:42:09 ID:kzMzA0OTY ▼このコメントに返信

※4048825
「まぁ物語上流されてるんだろうなぁ」って部分にそこまで気になるなら魔術とか英霊召喚とか発狂しそうだな

0 0
4048905. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:42:39 ID:Y3MTEyNzI ▼このコメントに返信

※4048768
基本的な世界設定はドラクエにロードオブザリングを足して、大量にあったゼロの使い魔の二次創作をベースに作られてるのが魔法物小説だな

0 0
4048906. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:42:43 ID:U4MDc5ODQ ▼このコメントに返信

※4048807
無惨様が火の鳥を見つけたら何としても捕まえようとするだろうな

0 0
4048907. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:42:49 ID:IwNDcxMTk ▼このコメントに返信

※4048774
なんだかんだアラもあったりするけど
お馴染みのデデーンってBGMが流れて門矢士が説教はじめた時の
「お!待ってました!」感は異常、水戸黄門で印籠が出た時くらいの安心感

0 0
4048908. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:42:55 ID:g0MDY2MDg ▼このコメントに返信

※4048767
世界観も重要だけど、本当に大事なのはキャラクターとシナリオだからな
テンプレ異世界だろうがそれが読者の琴線に触れれば人気になるし、世界観の設定どんだけ凝ろうとその説明に終始すればそれは小説とも言えん設定資料集だ

0 0
4048909. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:43:29 ID:MwNzM1NDQ ▼このコメントに返信

極論言うと面白けりゃなんでもいいのだ

0 0
4048910. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:43:55 ID:QxMzQ4NDA ▼このコメントに返信

※4048770行ってきまー・・・

0 0
4048911. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:44:23 ID:E2Njk3Ng= ▼このコメントに返信

※4048763
どっちかっていうとリゼロのスバルみたいな「異世界召喚」になるかな…思えばあのシリーズでのレミリアと紫のラスボス率は異常な気がする

0 0
4048912. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:44:27 ID:Q5Nzk1MDg ▼このコメントに返信

※4048849
しかもあくまで「SF知識」だから余計めんどくさいんだよな・・・

0 0
4048913. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:44:49 ID:UxOTMwMjQ ▼このコメントに返信

※4048888
鬼滅は見せるのは中学生くらいからにしたほうがいいんじゃないかと思ってしまうのは杞憂かな
個人的にLisaの曲の中で紅蓮華は中の上くらいのポジションだと思う

0 0
4048914. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:45:08 ID:gzMjUzMDQ ▼このコメントに返信

※4048767
今こそはTYPE-MOON BOOKSの近未来ファンタジー作品ファイヤーガールを読もう!

0 0
4048915. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:45:39 ID:I5NDU1NjA ▼このコメントに返信

※4048870
ありふれもそうだよね、帰るのが目的なのにいつの間にか世界存亡の戦いに、尚帰還後のアフター

0 0
4048916. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:45:42 ID:M4NTAyODA ▼このコメントに返信

※4048822

異世界完全移住って逃避じゃね?でも元の世界でやりたい事も特にないし、みたいな進路を控えた女子高生の葛藤が良く書けてた話だったと思う

ちな、同作者さんがdoorsって色んな異世界がぐちゃぐちゃに混ざった世界を修復する為に自宅のドアから色々な異世界を巡る話も書いてるぞ、テーマは妹萌えだ

0 0
4048917. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:46:20 ID:YyNDc3NjA ▼このコメントに返信

※4048903
物語のために設定があるんじゃなくて設定のために物語がある感じで酷かったもんねSFブームの終盤

0 0
4048918. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:46:32 ID:YxOTU4NjQ ▼このコメントに返信

※4048909

ほんとコレな。
なんと言うか、無理に奇をてらったり、無駄に追加設定を後付けしようとしたりで、真っ当に面白い作品が生まれる土壌が涸れつつある気がするんだ。

0 0
4048919. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:46:42 ID:gxNjQ3NzY ▼このコメントに返信

※4048829
結局懲らしめる側が主人公になるのでアン.チヘイトが混ざる分更に…いやこれ以上は言うまい…

0 0
4048920. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:46:44 ID:Y1OTEyNDA ▼このコメントに返信

異世界転移ものならナルニア国物語が好き。あれも転移ものだよね。

0 0
4048921. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:47:00 ID:MyOTY2NDA ▼このコメントに返信

ダンバイン(1983年)
幽遊白書(1990年)
サイバスター(第2次=1991年、LOE=1996年)

こう見るとやっぱ結構昔からあるな

0 0
4048922. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:47:28 ID:gzMjUzMDQ ▼このコメントに返信

※4048888
というか大正時代という時代設定珍しいな。変に詳しいのがいないからツッコミもないというのもあるのか?

0 0
4048923. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:47:28 ID:A4NjkyNjQ ▼このコメントに返信

※4048804
文化以前に人が住める環境であるって前提もいるしね
それこそ大気がないとか大気はあるけどほぼ二酸化炭素とか重力に気温とほんの少し変わるだけで地球人なんて簡単に死んでしまう

0 0
4048925. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:48:30 ID:A0NTA0OA= ▼このコメントに返信

※4048921
アニメに限らなきゃコネチカットヤンキーが1889年だ

0 0
4048926. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:48:42 ID:kzMzA0OTY ▼このコメントに返信

※4048864
そんな読者が大多数ならいわゆる「なろう系」なんて流行ってない

0 0
4048927. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:49:32 ID:Q5Nzk1MDg ▼このコメントに返信

※4048821
お母さんもお母さんによってはそこそこなハチャメチャが押し寄せてくるんだけどな。一切ワクワクはしないやつだけだけどな。

0 0
4048928. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:49:36 ID:c0NTU2ODA ▼このコメントに返信

や個人的には現代の世界の延長戦上を描く仮面ライダーとかMCUはファンタジー世界じゃちょっと成立しないよ

個人的に西暦何年に何が起こったとか考えられるのも現実が舞台ならでは

0 0
4048929. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:49:39 ID:M1Nzg3NTI ▼このコメントに返信

ここまで死後異世界転生してるパターンが多いと、天国とか業に即した輪廻とか黙示の神の救済とか、いつの時代にもある死の恐怖を埋める為にその後には理想の世界やより良い未来がやってくるという願望が、現代で為した一つの形なんじゃないかと思えてくる

0 0
4048930. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:50:12 ID:A3MzQxNjY ▼このコメントに返信

※4048805
典型的なファンタジーの基礎知識、ではないけど日本的なファンタジーのアーキタイプという点ではドラクエとかかな

0 0
4048931. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:50:44 ID:Q0Njc3ODU ▼このコメントに返信

※4048921
はてしない物語とか直前のコメで言われてる1950年作のナルニア国物語とかもある

0 0
4048932. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:51:08 ID:kzMzA0OTY ▼このコメントに返信

※4048918
むしろそういう思考錯誤こそが新しい面白さを発掘する土壌そのものでしょ
奇をてらった作品や逆張りした作品から新しい発想に繋がり名作が出来る、その名作が広まった結果新しい王道になるわけだし

0 0
4048933. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:52:16 ID:M0MDkwNzI ▼このコメントに返信

※4048923
異世界転生じゃないけど、
提供された食べ物のアミノ酸構造が逆だったから餓死するのもあったからなあ

0 0
4048934. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:52:29 ID:MwNzM1NDQ ▼このコメントに返信

英霊召喚もある意味未来転生である

0 0
4048936. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:52:32 ID:A0NzY1ODQ ▼このコメントに返信

ドリフターズも異世界転送でいいのかな、今いいところなのに中々話が進まない。多聞とスキピオが出会った瞬間とか凄いワクワクしたな

0 0
4048937. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:53:05 ID:Q2MjU4NDE ▼このコメントに返信

※4048816
ARMS並みに圧強くても困るがな。

0 0
4048940. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:54:04 ID:Q2Mjg4MTQ ▼このコメントに返信

※4048933
アミノ酸構造が逆だったらどうなるの?栄養が吸収されなくなるとか?

0 0
4048941. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:54:05 ID:A0NTA0OA= ▼このコメントに返信

※4048932
結局の処、テンプレはテンプレだからな
テンプレの構築とテンプレを活かすってのは別の事で
ある人がテンプレ書いてみるとクッソつまらないけど、別の人が同じテンプレ書いてみるとメッチャ面白いなんて珍しくもなんともない。

0 0
4048942. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:54:32 ID:gzMjUzMDQ ▼このコメントに返信

※4048873
ファイヤーガールは異世界で会った女の子が神隠しにあった子でそんな感じだったな。

0 0
4048943. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:54:40 ID:YxOTU4NjQ ▼このコメントに返信

※4048920

ナルニア国物語は最終的に異世界転生とも言える

0 0
4048944. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:55:00 ID:kzMzA0OTY ▼このコメントに返信

※4048921
そもそも「今ある世界とは別の世界に行く」ってことなら古事記からあるわけですし

0 0
4048945. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:55:32 ID:gzMjUzMDQ ▼このコメントに返信

※4048937
未だに最強の両親と言えば候補にあがるのすごい

0 0
4048946. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:56:23 ID:YxOTU4NjQ ▼このコメントに返信

※4048937

突如サイボーグ兵士をヘッドショットする主婦と、通りすがりのサラリーマンは衝撃的だった。

0 0
4048947. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:57:31 ID:Q2OTczNjA ▼このコメントに返信

※4048770
万が一英霊化したら無辜って異世界へ飛ばす系のスキルとかつきそう

0 0
4048949. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:58:45 ID:Q0NDk0OTY ▼このコメントに返信

異世界転生のあれこれでなんで帰ろうとしないんだ~ってのあるけど、まぁものにもよるよねって
トラック導入のアレだと元世界だと死んでるし、戻っても死んでる扱いで確実に居場所なかろうし(見た目が変わってたらついでについて回る戸籍問題)
帰ろうとする意志があっても、世界観にもよるだろうけどそんなポンポン世界超える手段あるわけじゃなかろうし、そんな状態が何年も続いちゃうと諦めちゃうってのはあるかもしれんしねぇ
まさかもっかい死んでみるわけにもいかんし

0 0
4048950. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:58:53 ID:U3NDM4MzI ▼このコメントに返信

※4048809
読んだことないが、H×Hのグリードアイランド編を思い出した

0 0
4048951. 電子の海から名無し様2020年02月28日 23:59:23 ID:AwMTc1ODQ ▼このコメントに返信

※4048770
伊賀栗 レイト「トラックに轢かれたらウルトラマンになってました」
ウルトラマンゼロ「Win-Winの関係ってヤツだな」

0 0
4048952. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:00:41 ID:IwMjQ5ODA ▼このコメントに返信

※4048792
それなら(うちの地元限定かもしれんが)より遭遇率が高くてぶつかった時の衝撃もデカいダンプにするべきじゃ…ってのは野暮か

0 0
4048953. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:01:09 ID:IxOTUyMjA ▼このコメントに返信

※4048778
博識な諸兄ならご存知だろうが
エルフの耳は本来先が尖っている程度で長くはなかった

では、なぜエルフの耳が長くなったかといえば
ソードワールドの挿絵でエルフのディードリットを描く際、イラストを描いた出渕裕さんが勘違いから細長い耳を描いたらそれが当時の俺らにウケて
「エルフの耳は長い」という共通認識ができたのが始まりである

ソードワールドのリプレイの初掲載が1986年のコンプティーク誌……
そう、エルフの耳が長くなってからまだ35年ほどしか経ってないのだ

0 0
4048954. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:01:20 ID:M5MTc1MjI ▼このコメントに返信

※4048949
大概がただの逆張りだからなぁ

0 0
4048955. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:01:24 ID:g0NTgwMTI ▼このコメントに返信

※4048848
このすばのカズマさんは、それ+自分も轢かれてないのに勝手にショック死、だったか

0 0
4048957. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:02:20 ID:Y3MDQ4MDg ▼このコメントに返信

※4048873

リゼロがまさにそんなかんじだよな……

0 0
4048959. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:02:31 ID:QwNDEzNjA ▼このコメントに返信

※4048842
GUがいまいち合わなくてやっぱ無印だなとノベライズとか集めてたけど、もはや.hackで検索すると無印が出てこないんだよね……
かと言ってあのカイト視点は切実になかった事にしていたい……

0 0
4048960. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:03:17 ID:gyMDE3Mjk ▼このコメントに返信

※4048829

戦記モノで未来人チートを札束で殴る作品は読んだ事あるな

諜報戦で試験運用してる未来チート技術を片っ端からすっぱ抜いて、圧倒的物量で実用化して大量生産し国中に配布

どんどんジリ貧になりしまいにゃ自分達も知らない技術革新まで発生し始める未来人チート達

0 0
4048961. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:03:22 ID:g0NTgwMTI ▼このコメントに返信

※4048873
ゼロの使い魔やRe:ゼロから始める異世界生活はそういう設定があったな

ゼロ魔はアニメでも原作でも嫁を連れて元の世界に帰るエンドだったけど、リゼロはどうなるやら・・・

0 0
4048962. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:03:55 ID:g0NDk3MjY ▼このコメントに返信

※4048953
初代ロードス島戦記はD&Dリプレイだぞ
そもそもソードワールドなんてまだ影も形もなかった

0 0
4048963. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:04:12 ID:IxOTUyMjA ▼このコメントに返信

※4048842
ゲームの中の世界に!ってジャンルの元祖は
SF小説の『クラインの壺』が一番古いと聞いた

0 0
4048964. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:04:23 ID:k1Mjk1MzY ▼このコメントに返信

どっかで読んだ言語学的観点から見た異世界転生のリアルな悪戦苦闘振りが面白かったな
主人公の能力は文節が若干わかる能力です

0 0
4048965. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:04:59 ID:E3NDU1MzA ▼このコメントに返信

※4048773
1.生身でぶつかったら死ぬと分かりやすい、それ以上の説明が不要
2.自殺や寿命ではない、『突然の災難』として身近であり理解もし易い
3. 書き手側にも読み手側にも『異世界転生(俺Tueee)』への憧憬が根底にあるため、現実的に起こりうること、かつ主人公に非がない状況であって欲しい
4.動物や人を助けた代わりに轢かれた等の善人アピールをさせやすい
5.4から転生特典などのチートの理由付けにも出来る(神様転生等)
6.現実的な他者との会話をさせる必要がなく、導入も短くて済む。「危ない!→飛び込む→轢かれる→転生!」たぶんこれが一番速くて楽だと思います

色んな作品見て、色んな作者の言い分ざっとまとめた感じ、こんなところだろう。なんつーか、自分で纏めといてなんだが、経験の不足とか見通しの甘さとか色々見えて、なかなか闇深いな。特に3と6

0 0
4048966. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:05:11 ID:Y3MDQ4MDg ▼このコメントに返信

異世界転生はまだともかく、転移系統はチート能力の1つや2つ貰わないとそもそも生きていけない気がするんだよな……

0 0
4048967. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:05:14 ID:I2OTQwNDI ▼このコメントに返信

※4048961
web最新章だと「さっきは痛みなく死ねてよかった」とかナチュラルに言ってておお、もう…

0 0
4048968. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:05:53 ID:IxOTUyMjA ▼このコメントに返信

※4048793
タイムスリップした森鴎外が女子高生とキャッキャウフフする小説は昔読んだな

0 0
4048970. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:06:34 ID:g2MTM0OTg ▼このコメントに返信

※4048922
思ったより昔ってぽく見える鬼滅(大正)と思った以上に近代化してたゴールデンカムイ(明治)。時代的に明治末期と大正初期(恐らく)だからかなり時代設定近いのに大分印象違うな。

0 0
4048971. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:06:45 ID:g3MDMxNDQ ▼このコメントに返信

かつてFateと肩を並べたマブラヴというエロゲがありましたね

0 0
4048972. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:07:09 ID:g0NTgwMTI ▼このコメントに返信

※4048833
ギーシュ好きだったな
戦死したサイト(実際は生きてたが)弔いのためにサイトの像を彫ったり、サイトを侮辱した奴に「キミは7万の軍勢に一人で立ち向かえるのかね?」とすごんだり

どっちもアニメではカットされてて悲しかった

0 0
4048973. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:07:11 ID:k4NTE0MTg ▼このコメントに返信

※4048873
それひょっとしてリゼロ?
スバルの両親は本当に面白くて良い人達だから二期が楽しみ
母親の言うことを信じなくなった理由は笑ったし、それをヒロインへの説得材料に使ったのはスバルらしい

0 0
4048975. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:08:24 ID:g0NDk3MjY ▼このコメントに返信

※4048966
のび太の宇宙開拓史のように
その世界の平均能力がこの世界より遥かに下という世界なら……

0 0
4048976. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:08:34 ID:Y2MTU2OA= ▼このコメントに返信

※4048955
あれ死因がそれとはいえ死んだら親戚も医者も全員笑いをこらえてるとか周り全員ど畜生なのではとも思うのよな…現実だってトイレ座ったら死んだとかあるのに

0 0
4048978. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:09:07 ID:g0NTgwMTI ▼このコメントに返信

※4048945
親父が強い作品は割とあるが、母親まで圧倒的に強い作品は滅多に無いからな

0 0
4048979. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:10:02 ID:g0NDk3MjY ▼このコメントに返信

※4048976
景虎「その話はなしでお願いします!」

0 0
4048980. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:10:18 ID:gyNjAyMjY ▼このコメントに返信

※4048791
いうてあれ、ゲーム内の設定として「なんでお前ら(キャラ)は命かけてダンジョンアタックしてるんだ」の説明抜けてなかった?

0 0
4048981. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:10:35 ID:g0NTgwMTI ▼このコメントに返信

※4048971
異世界つーか平行世界つーか

そういう意味じゃプリズマ☆イリヤ ドライ!も異世界モノの一種なのかな?

0 0
4048982. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:10:45 ID:M3Njg2NjY ▼このコメントに返信

※4048777
まず生計立てる為に武器構えて生き物ぶっ殺しましょうからしてキツイ

0 0
4048983. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:10:45 ID:YzMTg4MjI ▼このコメントに返信

※4048972
今となってはCV櫻井キャラではまともな方だよね

0 0
4048984. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:10:52 ID:Y2MTU2OA= ▼このコメントに返信

※4048975
………それ物語にする必要なくない?一周回って無双物になるだけでは

0 0
4048985. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:11:15 ID:kyNzU4NTg ▼このコメントに返信

※4048944
ラーマーヤナもヴィシュヌが転生して世界を救う話だな

0 0
4048986. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:11:39 ID:EyMzYwNjg ▼このコメントに返信

※4048880
神が手違いするのは別に良い
神の手違いでこうなった、って神話は割とあるし
個人的にねーわと思うのはそれで謝って賠償する神よ
言ってはなんだが人一人殺したくらいで賠償するような人並みの感性で神なんてやってられんだろ

0 0
4048987. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:12:07 ID:EwOTg4MzA ▼このコメントに返信

レイアースって割と鬼畜だよね、一言で纏めると「自○手伝え」だし

0 0
4048988. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:13:46 ID:k4NTE0MTg ▼このコメントに返信

※4048883
おじいちゃん(らしき人)は小説版でニビシティに居たっけ
マサラタウンから近いけど、情けなさから帰る気にならなかったのかな…

0 0
4048990. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:14:32 ID:M2NzM5OTg ▼このコメントに返信

※4048962
ディートリッヒの中の人が山本弘の時代だっけ?

0 0
4048991. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:14:36 ID:IxOTUyMjA ▼このコメントに返信

※4048824
そのへん言い出すと
大体の物語の雛形はシェイクスピアか神話でやり尽くしたようなもんだしな

0 0
4048992. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:15:14 ID:k1Mjk1MzY ▼このコメントに返信

一方我々汎人類史は絶賛異世界剪定中であった

0 0
4048993. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:16:32 ID:I3NDA1NjI ▼このコメントに返信

※4048915
面接官「この数年の空白期間は何をなされていたので?」

0 0
4048994. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:17:45 ID:gyMDE3Mjk ▼このコメントに返信

※4048966

神様仲介でも無い異界転移術式にチート付与も付属してるなら、それ使い続けて大丈夫なの?って心配も発生するかも
いやまあ神様自体も胡散臭い可能性も有るけど

というか、言語翻訳と相互免疫関係だけでもなんとかしてくれるなら充分チートなんじゃとも思うんだけどね
召喚術が実質バイオ爆弾扱いな世界とか嫌過ぎるし

0 0
4048995. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:17:50 ID:czMzU2Nzg ▼このコメントに返信

※4048966
転移はスペック自体は元のままだしなぁ
まぁ、チート貰っても行きたくない異世界とかゴロゴロしてるけど
例えばだけど、スレイヤーズの世界とか絶対行きたくないよね
盗賊ゴロゴロしてるわ、ドラゴンやエルフといった人間以外の種族のスペック高すぎるわ、種族総じて世界滅ぼそうって思想で統一されてる魔族が暗躍してるわ、その魔族は基本SAN値直送モンスターだわ……

0 0
4048996. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:18:08 ID:E4NTQyMDI ▼このコメントに返信

※4048975
アレは重力が地球より軽いからだったよな

0 0
4048997. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:18:37 ID:c2MjEyNDI ▼このコメントに返信

※4048909
「スケベが大好きー!」見るに絶えないけど見ずにいられない、あの天原の発想力について来れるとは…パッショーネのスタッフスゲーわ。

0 0
4048998. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:19:00 ID:IxOTUyMjA ▼このコメントに返信

※4048857
ある意味、小説家で蠱毒やってるようなもんだからな
なろうはネットが作ったパンドラの箱、質を問わなきゃ何でもある

0 0
4048999. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:19:00 ID:QzNDA0NjQ ▼このコメントに返信

最近ありがちなタイトルつけるなら、

普通の高校生だった自分が、放課後後輩の恋愛相談を受けてたら謎の呼び声に引かれて異世界に飛ばされた件。
スラムの悪ガキや圧政貴族に絡まれるけど、謎の魔法が使えるので最強です。

って書けてしまうサモンナイトがもう20年前だし、このジャンルは一定周期で流行るよね。

0 0
4049000. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:20:44 ID:IxOTUyMjA ▼このコメントに返信

※4048837
じゃあ手始めに国内の北海道の
「次のコンビニまで100km」なあたりから始めようか^^

0 0
4049001. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:21:27 ID:Y2MjgzMDI ▼このコメントに返信

※4048915

折角勇者(笑)が勇者(真)になれたのに、その業の所為で頻繁に他の異世界に召喚されまくってるの素直に可哀想

0 0
4049002. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:21:55 ID:AzNjI1ODA ▼このコメントに返信

SFが「SFのお約束」という特殊な知識に縛られて衰退したように、異世界転生も「異世界転生のお約束」という特殊な知識前提でテンプレ沿ったり逆を張ったりしてる
そんなことない色々あるよと言われても全部同じに見えちゃうもの。プレステ4もswitchもお母さんからしたらファミコンよ

0 0
4049003. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:22:23 ID:Y3MDQ4MDg ▼このコメントに返信

※4048980

プログレッシブの方だと一応説明が入ってる。

0 0
4049004. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:23:28 ID:g0NTgwMTI ▼このコメントに返信

※4048983
今となっては乾有彦はメチャまともな方だよな

0 0
4049005. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:23:29 ID:g0NDk3MjY ▼このコメントに返信

※4048990
そうだよ
ちなみにクラシックD&Dのエルフだから
ディードリットは当然プレートメイルガチガチに着込んでるし
ミノタウロス戦か何かでパーンが死んだとき、パーンの使ってたノーマルソード+1を代わりに使って
「さすが魔法の剣。パーンが死んだままならこのまま使わせてもらいましょう」
とか発言してる

0 0
4049006. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:24:46 ID:A3NDQ2OTY ▼このコメントに返信

ファンタジー異世界に不老不死の王として転生するベリーイージーモード(大嘘)

0 0
4049008. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:25:09 ID:UxNTIwOTI ▼このコメントに返信

※4048995
スレイヤーズの魔族って魔力が人間ぶっちぎってるからなぁ……最雑魚のレッサーデーモンでも人間最強格のリナ寄り遥かに上で半端な物理も効かない超装甲だし
純魔族なんかいた日にはもう……

0 0
4049010. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:26:07 ID:AwMDY3OTQ ▼このコメントに返信

ハーレムとかTUEEEは別にいいけど
電脳世界に入ったわけでもないのに、ステータス画面などが出てくると
うわっ無理ってなる

0 0
4049011. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:26:50 ID:UxNTIwOTI ▼このコメントに返信

※4048986
ポセイドン「カイニスちゃんが可哀想なのでお詫びに不死にしてあげるわ」

0 0
4049012. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:27:11 ID:g4MzUyMTI ▼このコメントに返信

※4048906
無惨「配下の鬼に火の鳥を捜索させてもすぐ逃げるから目撃情報を元にここに来てやった。私が直接火の鳥を捕まえて血を飲んでやる。火の鳥の血があれば、太陽を克服できるはずだ」
火の鳥「…(私の血を飲んだら貴方には永遠に死に続ける呪いをかけます。死に続ける事は、不老不死と変わらないでしょう)」

0 0
4049019. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:33:35 ID:k3NTc3MDM ▼このコメントに返信

※4049012
うむ、火の鳥ならやるだろうな

0 0
4049021. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:35:01 ID:I2OTQwNDI ▼このコメントに返信

※4049019
女武者が自分殺しの無限ループするヤツは流石にオーバーキルだと思うの

0 0
4049022. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:35:29 ID:IxOTA0ODc ▼このコメントに返信

※4048826
そういうのでも設置者が管理責任問われるとか思っちゃう

0 0
4049024. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:37:45 ID:U3NDMyMzk ▼このコメントに返信

※4048767
ガルパンみたいな「突っ込む方が野暮」の空気を作るのって大事だなと思う

0 0
4049025. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:38:26 ID:gyMDE3Mjk ▼このコメントに返信

※4048987

あくまで同世界の住人じゃ(ネタバレ)は殺せないから異世界の人を呼ぼうで、JCが来ちゃったのがイレギュラーなんじゃないかな、システム構築した頃なら元服前後の人だったとかさ

一応生身じゃ勝ち無ないから魔法チートと巨大ロボもあげようってあたり有情だが、逆に言うとあの世界の魔術師は生身で巨大ロボと殴り合えるんだよなぁ(劇中だとスケール合わせるために巨大ロボ纏ってるけど強さは変わってないらしい)

0 0
4049030. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:39:10 ID:IxOTUyMjA ▼このコメントに返信

※4048964
そういうの好きなら『永遠のアセリア』の序盤とかオススメ

0 0
4049042. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:42:44 ID:k5NzA3MjA ▼このコメントに返信

※4048763
ほぼほぼオリジナル主人公居ないけども。
自己投影してるかは知らん。

0 0
4049045. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:43:54 ID:M0ODEyNTQ ▼このコメントに返信

ゲームってのは短期的に目標設定と達成のプロセスを繰り返せるから快楽が大きいって話を聞いたことがある。
それを更に主人公のワンマンを可能にしたチート展開にカタルシスを感じる需要があるんだと思うよ。
なろう世界だと考えて実行したことは必ずフィードバックがあるじゃん?むしろ成長補正とかで他人を大幅に上回って能力伸びたりスキル得たり、蜘蛛とか転スラとか防振りとかあそこら辺が典型だけど。だから苦戦したり行き詰まる展開は嫌われる。やれることがあって、やりさえすれば何でも上手く行くっていう快楽
そこら辺考えるとやっぱりリゼロとかは特殊だよなとも思う。あれもあれでチートだけど、ゲーム世界ではないしわかり易いヘイト集めのバカキャラとかいないし。

0 0
4049050. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:46:42 ID:g0NDk3MjY ▼このコメントに返信

※4049010
Fate/snのパラメータ画面は、士郎がこういう形で鯖の能力を知覚したという画面だから
実際に物語中に出てきてる画面なわけで、おもいっきりFateにぶっ刺さるんだが

0 0
4049053. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:47:52 ID:gxOTMzOTQ ▼このコメントに返信

※4049024
読者のマナーは大事なことのはずなのになぜか浸透しないんだよな。「この物語はフィクションです」の文字も見えなかったりするし

0 0
4049055. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:48:52 ID:g0NTgwMTI ▼このコメントに返信

※4048848
最近はそれが元でウルトラマンゼロと合体したサラリーマンがいたりする

0 0
4049056. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:49:26 ID:g0NDk3MjY ▼このコメントに返信

※4049008
流石にレッサーデーモンがリナより遥か上はない
そりゃ不意を打たれれば危ないだろうが、そんなのはレッサーデーモンに限ったことじゃないし

0 0
4049059. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:51:18 ID:k5NTI1NzY ▼このコメントに返信

なろう系は間違いなくリアリティ皆無なんだけど、かといってチートなしで生き抜く作品を探そうとすると『異世界行っても野たれ死ぬだけだ!異世界舐めんな!』みたいな考察や物申しばかりが目に入る

リアリティを重視したせいで物語を動かせなくなっている
しかもその論調に、転生物以外のファンタジー作品も吞まれている
(そうやって足踏みしている間に、強引に話を進めるなろう系が不戦勝みたいになって…という負の連鎖)

あれはあれで良くないなって個人的には思う

0 0
4049062. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:52:08 ID:g0NTgwMTI ▼このコメントに返信

※4048987
異世界の罪の無い中学生女子たちに無報酬で命がけのファンタジー&ロボバトルをさせた挙句に殺人までさせる割と最低なシステム

つーか、ただの小動物だったアニメ版はともかく原作のモコナ、お前・・・

0 0
4049064. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:52:28 ID:E2MjY4NzY ▼このコメントに返信

※4048770
トラックの大質量と加速で1.21ジゴワットを叩き出すのかな?

0 0
4049070. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:56:04 ID:E0NzE1MTA ▼このコメントに返信

※4048773
割とガチで昔の交通事故の内訳を見るとトラックとか物流系の車両が多かった時期があって、そこから創作物では「事故と言えばトラック」だったのがそこが改善されてもそのお約束だけ残ったのでは?って考察が有ったぞ。

0 0
4049071. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:56:22 ID:k0NzQ5Mjg ▼このコメントに返信

※4048998
あまり知られてないけど詩とか俳句とかエッセイまであるもんなぁ

0 0
4049072. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:56:27 ID:g0NTgwMTI ▼このコメントに返信

※4049056
魔力の話じゃね?

確か原作の作中で、人間はどんな魔法を使うのにも必ず呪文詠唱がいるが、魔族はレッサーデーモンですら呪文詠唱なしで炎の矢を使える、って話があった

ちなみに人間の手練れとレッサーデーモンを融合させた人魔は結構な強敵だった

0 0
4049076. 電子の海から名無し様2020年02月29日 00:57:24 ID:g0NDk3MjY ▼このコメントに返信

※4049059
リアリティなんて人は水や空気がなきゃ死ぬ、首を斬られたら死ぬぐらいの最低限でいいんだよな
そもそも魔法や異種族が存在してる世界に現実世界のリアリティが当てはまってたまるかという話

0 0
4049087. 電子の海から名無し様2020年02月29日 01:09:41 ID:MwMzI3NzQ ▼このコメントに返信

だってガチの異世界にするとまず物理法則の問題やら空気の存在やらで詰むし、ある程度テンプレ通りにしとけばそこらの説明も省略できるからね

0 0
4049088. 電子の海から名無し様2020年02月29日 01:11:21 ID:g2OTQ1MzQ ▼このコメントに返信

※4048873
ピーターパンの原作に、子供達がいなくなった部屋で泣き崩れてる両親の挿し絵があったの思い出した。

0 0
4049089. 電子の海から名無し様2020年02月29日 01:13:29 ID:g0NTgwMTI ▼このコメントに返信

※4049008
まあ、純魔族は異常に強い代わりに人間に対して切り札の精神世界からの攻撃が使えないハンデがあるけどな
(それでも十二分にヤバい相手だが)

ちなみに真の人間最強のルナ・インバース(リナの郷里の姉)はゼロスにタイマンで勝てるくらいに化け物
光の剣クラスの武器を装備すればガーウとも渡り合える

0 0
4049091. 電子の海から名無し様2020年02月29日 01:14:26 ID:AyNDY0MjY ▼このコメントに返信

※4048847
最近デジモンアドベンチャーの一挙放送見てて思ったが、あれも今で言う異世界転生(転移)ものだよね。最近また流行ってるってだけでなんだかんだ昔からあって人気のあるジャンルだよねこれ。

0 0
4049092. 電子の海から名無し様2020年02月29日 01:14:46 ID:E2MjY4NzY ▼このコメントに返信

※4049059
なろう系としては、「異世界無双系小説の定番」の逆張りであるこのすばが流行った時点で、ネタとしては浸透してたんだろうなと思う
上であったSF小説の時みたいに、異世界では云々とか語る輩が増えて、また別のジャンルが流行るだと思う

0 0
4049093. 電子の海から名無し様2020年02月29日 01:16:50 ID:E4NTE3MjY ▼このコメントに返信

※4048771
日本人だけど和風世界観くっそ好きだから早く流行ってほしい
和楽器の音が好きだから和風BGMも大流行りしてほしい
セキロはよDLC出して

0 0
4049095. 電子の海から名無し様2020年02月29日 01:19:49 ID:E4NTE3MjY ▼このコメントに返信

※4048873
やめろ……その観点は考えたことなかったから新たな知見を刻むのはやめろめろめろ

0 0
4049096. 電子の海から名無し様2020年02月29日 01:22:44 ID:Y2MTU2OA= ▼このコメントに返信

※4049042
いや、初期の方は寧ろオリジナル主人公しかいなかったぞ。そうでなくてもいるし。中には完成度高いやつもある

0 0
4049097. 電子の海から名無し様2020年02月29日 01:23:49 ID:g0NDk3MjY ▼このコメントに返信

※4048877
通常の転生で行くならほとんどは問題ない。そもそも魂の休息地なんだから
無理やりオーラロード開かれて転移するとやばい。戦士の時代で世が乱れてる証拠だから

0 0
4049098. 電子の海から名無し様2020年02月29日 01:24:24 ID:k5NTI1NzY ▼このコメントに返信

※4048849
80年代ではないけど、なろうにもまさにその流れがあった

「人型ロボが書きたいけど、SF界隈では人型はメリットが無いと嫌がられるので、トンデモ異世界で強引に人型ロボを活躍させます」
みたいな感じで、異世界転生ロボ物を始める作者が多くいた
神様がお詫びに人型ロボットをくれるってプロローグにすると、誰もリアリティに突っ込み入れなくなるから良いらしい

なんだかなぁと抵抗感を持ちつつも、実際にSF小説で人型は許されなくなっている…

0 0
4049102. 電子の海から名無し様2020年02月29日 01:30:37 ID:k3MjY1MjQ ▼このコメントに返信

※4048833
原作の時点でガンダールヴ覚醒後はあっさり負けてるし、負けた後も逆恨みするでもなく普通に平民なのにやるな評価で友達認定してくれる貴族らしからぬいい奴なんだけどな
通過儀礼的にボコらるのかわいそう
アルビオン戦役で粗野だけど百戦錬磨の副官兵士の言うこと素直に聞いて戦功あげるところすきだわ

0 0
4049104. 電子の海から名無し様2020年02月29日 01:34:16 ID:g0NTgwMTI ▼このコメントに返信

※4048873
十二国記もアニメ版だと、そんな感じだったか
原作だと得体の知れない男と行方をくらました不良娘扱いだったけど

0 0
4049106. 電子の海から名無し様2020年02月29日 01:34:47 ID:I2OTQwNDI ▼このコメントに返信

※4049098
人間型ロボットの最大のメリットは人間型な事だと思う
一見何言ってんだだけど人型か人外型で愛着や好感の持ち方はそうなのかそうでないかで段違いだと思うんだ

0 0
4049107. 電子の海から名無し様2020年02月29日 01:36:29 ID:g3NzIwMDY ▼このコメントに返信

異世界転生してファンタジー以外に何が出来るか考えてみたが、それ別に異世界じゃなくてよくね?になるな

0 0
4049110. 電子の海から名無し様2020年02月29日 01:38:26 ID:AyMzI4ODA ▼このコメントに返信

※4048770
毎回轢殺から試合が始まるホビーアニメ風異世界転生救世バトルのエグゾドライブではまじでそんな感じ
なお筐体設置場所的に車両走行できない場合トラック型轢殺ブロックが射出されます

0 0
4049114. 電子の海から名無し様2020年02月29日 01:41:15 ID:g2OTQ1MzQ ▼このコメントに返信

平凡な女子高生が謎の美形に連れられて異世界に来ちゃったよ☆
……というあらすじから想像される甘い内容を文庫一冊かけて丁寧に叩き折ってくる十二国記は今時の読者からみるとどうなんかね?

0 0
4049121. 電子の海から名無し様2020年02月29日 01:51:25 ID:Q3ODg5OTE ▼このコメントに返信

ぶっちゃけ「異世界に行く事」そのものがファンタジーだと思ってる

0 0
4049122. 電子の海から名無し様2020年02月29日 01:54:39 ID:gyMDE3Mjk ▼このコメントに返信

※4049072

ようは素の身体能力が桁違いに違うゴリラを武器や武術で工夫して殴り倒してる様なもんだから
武器や武術を使いこなしたゴリラ造ればそら強いやな

人魔は純魔族と違って手加減しなくても問題無いし

0 0
4049124. 電子の海から名無し様2020年02月29日 02:05:51 ID:g3NzIwMDY ▼このコメントに返信

エンジニアのおっさんが異世界転生して世界制服目指してみた
ファンタジー要素無しで考えてみたがダメだつまんなそう

0 0
4049125. 電子の海から名無し様2020年02月29日 02:10:55 ID:k5MDUyMDg ▼このコメントに返信

※4048986
踏まれたカニを星座にすることもあるし、たまたま気が向いたので賠償とかもまた神っぽいのでは

0 0
4049127. 電子の海から名無し様2020年02月29日 02:16:54 ID:YwNjAxMDg ▼このコメントに返信

SS文化(転生ネタ)→やる夫スレ(ステータスなどがあるゲーム世界ネタ)→なろう
と来ている気がする
まーハイ・ファンタジーとロー・ファンタジーがどうのとか、中世ものじゃなくてアーバンファンタジーじゃんとか言い出したらキリがないよネ

0 0
4049129. 電子の海から名無し様2020年02月29日 02:24:28 ID:k5MDUyMDg ▼このコメントに返信

※4049050
そもそもゲーム(電脳世界)を模したステータスをゲーム以外で使う場合の話じゃないかな

0 0
4049133. 電子の海から名無し様2020年02月29日 02:36:06 ID:gyOTQwMTQ ▼このコメントに返信

※4048936
一応区分的には主人公側は能力無改造転移、敵側はチート転生って形なのかな
もっとも主人公側がなにも能力付与されてないのにチートすぎるけど

面白いよな……単行本続きはよ……

0 0
4049135. 電子の海から名無し様2020年02月29日 02:38:47 ID:k5MDUyMDg ▼このコメントに返信

※4048828
※4048873
ダイソードラストで主人公が「帰らない○○の家族にも説明しないと」って言及してるの好き

0 0
4049136. 電子の海から名無し様2020年02月29日 02:41:14 ID:ExMTE2ODg ▼このコメントに返信

※4048981
プリヤは本家に対してある種の異世界モノで合ってるけど
此処で話題になってる「転移・転生」モノって設定とはちょっと違うかなと思う
更には呼称するなら「スピンオフ作品」って言われるやつだ

0 0
4049139. 電子の海から名無し様2020年02月29日 02:50:57 ID:I5OTU1MTQ ▼このコメントに返信

リアリティがないってぶっちゃけリアルかどうかじゃなくて、必然性や連続性が欠けてる状態なんだよね。魔力や神々が存在するみたいな異世界独自の要素にツッコむのは野暮だし、そこにツッコんでるのは頭可哀想な人だけ。大概のツッコミは設定や構成の練りが甘くて、キャラや世界が生き物から人形や箱庭に変わってるような時にされてる。

0 0
4049140. 電子の海から名無し様2020年02月29日 02:58:23 ID:Y4OTc0Ng= ▼このコメントに返信

※4048776
近世なんて言っても分かる人のほうが少ないから…

0 0
4049141. 電子の海から名無し様2020年02月29日 03:00:23 ID:Y4OTc0Ng= ▼このコメントに返信

※4048842
.hackとSAO(ついでにコナンのベーカー街)はほぼ同期だぞ

0 0
4049142. 電子の海から名無し様2020年02月29日 03:06:17 ID:Y4OTc0Ng= ▼このコメントに返信

※4048786
偏見で申し訳ないけどわざわざ書き込んじゃうあたり俺と同レベルで性格悪そう

0 0
4049143. 電子の海から名無し様2020年02月29日 03:08:01 ID:cwNzMwMjQ ▼このコメントに返信

※4048805
古川日出男の「アラビアの夜の種族」読みな

0 0
4049144. 電子の海から名無し様2020年02月29日 03:08:16 ID:g0NDUxMjY ▼このコメントに返信

※4048915
正直アフターもそこそこ好きだよ

0 0
4049148. 電子の海から名無し様2020年02月29日 03:27:42 ID:Y4OTc0Ng= ▼このコメントに返信

※4049010
そもそもステータスの元ってTRPG(紙の上)じゃないの?
あれはキャラクターをステータス知ってるプレイヤーが動かすから感覚的にはむしろ回帰してるレベルだと思うんだけど

0 0
4049149. 電子の海から名無し様2020年02月29日 03:31:37 ID:cwNzMwMjQ ▼このコメントに返信

※4048908
型月のファンサイトでそれ言うとは中々示唆に満ちていて面白いな…
というのはともかく
個人的には多少異論もあるけどな、小説は世界が主役では行けないなんて法も無かろうし
行き過ぎるとそれこそジャンルを滅ぼす「○○でなければ行けない」論になりかねないと思うよ?

0 0
4049150. 電子の海から名無し様2020年02月29日 03:34:02 ID:Q4NjM1NDQ ▼このコメントに返信

※4048785
FGOも似たようなもんでは?……ぐはっ(自滅)

0 0
4049159. 電子の海から名無し様2020年02月29日 03:53:01 ID:Q4NjM1NDQ ▼このコメントに返信

※4048810
『超』の世代だけど楽しみ過ぎる

0 0
4049161. 電子の海から名無し様2020年02月29日 03:56:37 ID:Q4NjM1NDQ ▼このコメントに返信

※4048816
まあ日本で最も売れてる漫画の作者曰く「母親=冒険の対義語」だから……。

0 0
4049162. 電子の海から名無し様2020年02月29日 03:58:03 ID:Q4NjM1NDQ ▼このコメントに返信

※4048816
ぶっちゃけ話作りが荒い人なんじゃね?

0 0
4049163. 電子の海から名無し様2020年02月29日 04:00:46 ID:g4Njc0NjY ▼このコメントに返信

※4048806
ドラえもんなら、のび太の宇宙開拓史やのび太の魔界大冒険がそんな感じ

ナルニア国物語とか、子どもだけが行き来できる異世界での冒険は、児童文学に多いと思う
ハウルの動く城(注:原作ネタバレ)は、

ハウルが行き来してる側で、
言うなれば、なろう小説の主人公:ハウル、異世界ヒロイン:ソフィーという構図(ただしハウルは巻き込まれ型ではなく研究により自力で異世界転移を実現したと思われる)

0 0
4049164. 電子の海から名無し様2020年02月29日 04:03:04 ID:g4Njc0NjY ▼このコメントに返信

※4049104
一番生きている可能性があるのがそれだから、という親心

0 0
4049165. 電子の海から名無し様2020年02月29日 04:07:35 ID:cwNzMwMjQ ▼このコメントに返信

折角の異世界ファンタジーなら自由に世界観を作れるのに、テンプレばっかりなのは何でなんだろう? つまんなくないか? ってよく思う
裏を返せば、よく言われる「現実逃避で願望の投影をしてるだけ」なんてのは的外れなんだろうな、ってのも思う
もしそうだったら皆テンプレなんて無視してバリバリ願望投影した世界作り込むに決まってるもんね
まあ異世界転生・転移なんてほとんど読まないから実際の所は分かんないけど!

0 0
4049167. 電子の海から名無し様2020年02月29日 05:28:40 ID:kwMzIwOTg ▼このコメントに返信

まあ、創作物において基本、突っ込みは野暮だよなあ。突っ込みが多いと衰退するだけだし
SFなんて突っ込みされまくったせいで今は衰退しまくりでロボアニメなんてほとんど新規ないし

0 0
4049169. 電子の海から名無し様2020年02月29日 06:01:10 ID:g5ODc1ODg ▼このコメントに返信

※4048790
後に仙水編でチャリで追い抜いたのも似たような車だった

0 0
4049173. 電子の海から名無し様2020年02月29日 06:31:13 ID:Y5OTc0MzY ▼このコメントに返信

※4049114
下巻で楽俊と飴屋の親子がいなかったら心折れてた
というか下巻は十回以上は読み返してるけど上巻は二度と読み返す気にはなれない…

0 0
4049175. 電子の海から名無し様2020年02月29日 06:51:59 ID:Q2OTM1OTQ ▼このコメントに返信

※4048955

実際、人は思い込みでショック死するからな。

0 0
4049176. 電子の海から名無し様2020年02月29日 06:53:08 ID:MyNjgzNDI ▼このコメントに返信

※4048800
たまには十二国記みたいなアジア的異世界でもいいのにな

0 0
4049177. 電子の海から名無し様2020年02月29日 06:56:07 ID:A3OTc4MzI ▼このコメントに返信

※4048767
※4048771
SFだと未来、和風だと大昔と異世界ではなくこの世界の違う時代みたいなイメージに陥りやすいんじゃないかなぁ
現実には存在しない魔法があって、地球上にはない国や大陸があって、モンスターや魔王がいる
そういうこの世界には存在してない物のイメージが中世風ファンタジーにはつきやすいんだと思う

日本の陰陽術や妖怪もホントは存在して無いはずなんだけど実在していて欲しい的な気持ちが働くというか

0 0
4049178. 電子の海から名無し様2020年02月29日 07:01:54 ID:k5MDUyMDg ▼このコメントに返信

※4049053
海面をホバー走行しながら艦載機を発艦させる所作に弓道家の皆さんが非難轟々ってのもあったな。
その後のメガネの扱いにメガネ家の人が激怒とかは納得行ったんだけどね。

0 0
4049179. 電子の海から名無し様2020年02月29日 07:02:22 ID:MyNjgzNDI ▼このコメントに返信

※4049114
「平凡な学生生活を送っていた私、ある日謎のイケメンが連れていかれた先は不思議な異世界、しかもそこで私は女王!?周りにはほかの国の王様や私を慕ってくれる男の子(ネズミ)たちこれからどうなるんだろ・・・」

よし、なろう系だな!なお、

0 0
4049183. 電子の海から名無し様2020年02月29日 07:16:11 ID:k5MDUyMDg ▼このコメントに返信

※4049149
SFだけど「宇宙の戦士」とか「1984年」なんか世界設定を見せるのが主だけど名作だしな。

0 0
4049187. 電子の海から名無し様2020年02月29日 07:43:06 ID:gxNzkyNzM ▼このコメントに返信

※4049165
テンプレ物はつまらないどうこうじゃなくて書きやすさと読みやすさで支持を得てるタイプだからな
書き手も読み手も間口が広がった関係で広く浅くがより主流となった環境に適応してるだけだ

0 0
4049192. 電子の海から名無し様2020年02月29日 07:59:48 ID:M5MTc1MjI ▼このコメントに返信

※4049176
普通にあるぞ

0 0
4049274. 電子の海から名無し様2020年02月29日 08:30:56 ID:Y2NzUwMTc ▼このコメントに返信

※4048873
異世界コンビニってタイトルの作品で異世界に召喚させられた男の子の親が
男の子探してたなー
あれ男の子関係重たかったわ

0 0
4049280. 電子の海から名無し様2020年02月29日 08:33:20 ID:g4NjI5MjI ▼このコメントに返信

※4048986
俺は「賠償したけど神の価値観なので迷惑な方向でとんでもないことになる」だったらギリギリでありだと思う派だな。ヘタするとデメリットの方が大きいどころかデメリット99%みたいなのでいい。

0 0
4049298. 電子の海から名無し様2020年02月29日 08:48:26 ID:AzMzc1MzY ▼このコメントに返信

※4048805
基礎知識を身に付けるのが目的なら、個別のファンタジー小説を幾つも読むより、ガープスやソードワールドなどのTRPGルールブックを1冊読んだ方が、得るものは大きいかな。それでも小説を、と言うなら、それこそ古典の指輪物語とかになるし。

0 0
4049300. 電子の海から名無し様2020年02月29日 08:50:49 ID:Y3MDYyMDY ▼このコメントに返信

※4049053
ただ『もうちょっと上手く騙してくれ』って感じる事はあるからなあ
個人的にガルパンの『戦車道はスポーツ競技だから、女の子だけで戦車に乗ります』はそんなものかと受け入れられたけど
はいふりの『ブルーマーメイドという軍事組織(?)の教育校だから、女の子だけで軍艦に乗ります』はちょっと待て!と突っ込んだ

0 0
4049312. 電子の海から名無し様2020年02月29日 08:59:45 ID:g2NTQxNTY ▼このコメントに返信

※4048777
まあ今の環境だと花開かない才能の持ち主やメンタリティの持ち主ってのはやっぱいるし
力を与えればよい事する人もいるだろうから自分はそこそこわかるなあ。

0 0
4049315. 電子の海から名無し様2020年02月29日 09:00:50 ID:g2NTQxNTY ▼このコメントに返信

※4049300
ハイフリはいろいろギリギリのバランスの作品だったよね。面白かったけど。

0 0
4049317. 電子の海から名無し様2020年02月29日 09:02:27 ID:g2NTQxNTY ▼このコメントに返信

※4048802
元の世界より大事な物増えたら帰る理由ないしなあ

例えば異世界で生きた結果妻と子供が出来てたとして捨てて帰るのが正解なのかって話になってくるし

0 0
4049318. 電子の海から名無し様2020年02月29日 09:02:55 ID:kyNjA0OTg ▼このコメントに返信

※4048916
まさかシュリンにあんな秘密があってレンチがそんなことになっていたとはね……
少し短すぎる気もするけど良い作品だった。

0 0
4049323. 電子の海から名無し様2020年02月29日 09:06:31 ID:A3OTg2MDY ▼このコメントに返信

少し古い少女漫画だけど「彼方から」って作品は割と採用されてる異世界要素が面白かったな、生きたまま世界の境界線を超えてしまうやつ。存在自体がチートキャラ覚醒のトリガーだけど自覚もないし本人は平凡で特殊能力もないただの女子高生、訳もわからぬまま命を狙われるし、もちろん流血沙汰は怖いし食べ物も馴染みがないし、帰りたいと泣いたりもする。言葉は通じないので必死に覚えていくことになる
学校帰りに飛ばされたので大学ノートにずっと日記を書いててそれが主人公主観のモノローグになってるのも面白かった

要素だけ抽出して振り返ると定番要素多いんだけど、要するにテンプレと呼ばれる素材をどう組み合わせて活かし、娯楽として完成度高めるかどうかは作者次第なんだよね
タイトルがあらすじ風になってる風潮はよく分からんけど好みの内容か判別しやすくとっつきやすいのかなーと思うようになった

0 0
4049352. 電子の海から名無し様2020年02月29日 09:26:07 ID:Y3MDYyMDY ▼このコメントに返信

※4049317
小学生の頃にやった異世界召喚モノのゲームブックで、ヒロインとのフラグを立てるとエピローグで地球に戻るか異世界に残るかって選択があって、子供心に悩んだなあ

0 0
4049353. 電子の海から名無し様2020年02月29日 09:28:21 ID:E5ODI0NzY ▼このコメントに返信

※4048803
セイバーウォーズかもしれないぞ

0 0
4049357. 電子の海から名無し様2020年02月29日 09:32:04 ID:g0NDk3MjY ▼このコメントに返信

※4049352
無限の心臓2のゲームブックかな

0 0
4049368. 電子の海から名無し様2020年02月29日 09:48:37 ID:kyNTAwMzc ▼このコメントに返信

※4048778
トールキンの元ネタならヘイズレクサガのことも是非追加してあげて。暗い森や死者により呪われた古墳など多くの影響を与えたとされていて、息子も翻訳しているよ。
そろそろヘルヴォルあたりでてこないかなぁ。(自爆宝具みたいになりそうだけど)

0 0
4049370. 電子の海から名無し様2020年02月29日 09:52:36 ID:M5ODE5MDg ▼このコメントに返信

※4048879
ラーマは原典からして盛り盛りだからな!!
そもそもラーマという名前からして「世界」あるいは「世界の主」とい意味だし
絶世の美青年でその圧倒的な美しさ故に「月の如く美しきラーマ」「薔薇の瞳を持つもの」「太陽族の至宝」という異名もつけられたその美貌

究極の肉体と究極の技量&無数の神々の超絶兵器による圧倒的な強さ

そして極めてつけはインド至高の王としての、人類どころか神々や動物、果てには魔族すら平服させるカンストした徳の高さとカリスマ

これでもかって言うレベルの設定のオンパレード!!
人類史でも最古の超絶俺Tueeeee物語。ラーマヤーナ読んだ後はどんな俺Tueeeeモノやチートものを読んでも驚かない自信があるね。

0 0
4049373. 電子の海から名無し様2020年02月29日 09:54:30 ID:M5ODE5MDg ▼このコメントに返信

※4048885
あれいいよな、かなり殺伐とした世界観で
(なお主人公のメンタルの方が殺伐としている模様)

0 0
4049376. 電子の海から名無し様2020年02月29日 10:01:18 ID:g0NDk3MjY ▼このコメントに返信

※4049178
弓道家から道を極めるため所作を重要視する「弓道」と
戦で敵を倒すための「弓術」はまったく違ってて
弓術の面からみたら何もおかしくないってツッコミ入ってたな

0 0
4049445. 電子の海から名無し様2020年02月29日 10:13:52 ID:M5MTQwMzI ▼このコメントに返信

※4048773
あの視界いっぱいに迫って来る巨大質量の絶望感が死のイメージにぴったり。

0 0
4049447. 電子の海から名無し様2020年02月29日 10:15:15 ID:AxMTk2OA= ▼このコメントに返信

※4048763
オリジナルやクロスオバー とかあるので

幻想入り でいいような気がする

0 0
4049450. 電子の海から名無し様2020年02月29日 10:16:38 ID:gyMDE3Mjk ▼このコメントに返信

※4049148

それこそ別にメタ以外でキャラクターには見えてないモノだろう

ゴブリンスレイヤーがまさに神々のテーブルゲームな世界観の話だが劇中実数値なんて全く出てこないよ

あくまで「そういう特殊な視点」を持つに至る世界観設定があって然るべきの物かと

0 0
4049464. 電子の海から名無し様2020年02月29日 10:19:36 ID:MyNjQyODg ▼このコメントに返信

>>261
「全部同じじゃないですか!」という認識になるのは「オカンのファミコン」現象と同じと考えよう

0 0
4049470. 電子の海から名無し様2020年02月29日 10:23:05 ID:g4ODgzNzU ▼このコメントに返信

非日常を表現するのに、異世界は使いやすいからね。

それが、日常を侵食する(学園系ローファンタジー)のか、日常から放り出される(異世界転移系ハイファンタジー)かの違い。

作品としてエンタメとして、何を狙ってるのかで更に違いが出てくるけど、そもそも非日常を楽しむのが娯楽だから、大昔から「ここではないどこか」を冒険する話は、たくさんある。

0 0
4049491. 電子の海から名無し様2020年02月29日 10:37:47 ID:AxMTk2OA= ▼このコメントに返信

※4048833
その後いろいろあって魔改造されるギーシュ

見た目(AA)がギルガメッシュになるのもあった

0 0
4049496. 電子の海から名無し様2020年02月29日 10:39:04 ID:MyNjQyODg ▼このコメントに返信

※4049280
実はそういうのもけっこうありふれてるという

0 0
4049501. 電子の海から名無し様2020年02月29日 10:42:04 ID:MyNjQyODg ▼このコメントに返信

※4049370
転生で宇宙開闢の根源となったりするのとかあったわ

0 0
4049507. 電子の海から名無し様2020年02月29日 10:44:12 ID:c4MzY0MzI ▼このコメントに返信

※4049179
美人顔とすごく強い武器とそれを扱う外付けスキルに、使い耗しない回復アイテムも貰えたよ!
これは勝ち申したな!

0 0
4049511. 電子の海から名無し様2020年02月29日 10:46:34 ID:AwMjIxMg= ▼このコメントに返信

※4048882
マジンガー「人が乗るロボット」として有名だけどこれにあたる。

0 0
4049532. 電子の海から名無し様2020年02月29日 11:01:14 ID:I0NjE3MTA ▼このコメントに返信

終わりのクロニクルはある意味異世界ものだから是非見て欲しいね
氏の作品の中では一番初心者に取っ付きやすいぞ

0 0
4049578. 電子の海から名無し様2020年02月29日 11:29:15 ID:gyNDUxNDY ▼このコメントに返信

>>242
一時期、少女漫画で異世界から現代へってパターン多かった気がするな。「僕の地球を守って」とか。
でもアレは転生モノとか前世モノって言うんだっけ?オカルト系だった気がするが。

0 0
4049584. 電子の海から名無し様2020年02月29日 11:36:18 ID:g4ODgzNzU ▼このコメントに返信

※4049578

日常(例えば学園生活)に紛れ込む非日常として、「異世界からの転校生」とか「人間に転生した人外」は、普通に使いやすいギミックだから。

0 0
4049593. 電子の海から名無し様2020年02月29日 11:51:16 ID:M5ODE5MDg ▼このコメントに返信

※4049501
マジかよ…..それは流石に知らんかったわ(白目)

0 0
4049701. 電子の海から名無し様2020年02月29日 12:45:29 ID:czODQ2ODQ ▼このコメントに返信

※4048767
ただ、どんな世界の物語を書くにしても、作中で『現実』に存在しているなら、その世界なりの地に足がついた感は必要なのよね
それがないとドラッグ中毒がみる幻覚と変わらなくなる

0 0
4049724. 電子の海から名無し様2020年02月29日 13:00:55 ID:AzNDE5MDI ▼このコメントに返信

※4048827 
お前達の異世界って醜くないか?

0 0
4049731. 電子の海から名無し様2020年02月29日 13:05:19 ID:AzNDE5MDI ▼このコメントに返信

※4049136 
そうじゃなくて別の世界に主人公達が行くことを言ってるんでしょ
ディケイド的な感じで

0 0
4049743. 電子の海から名無し様2020年02月29日 13:25:30 ID:c2ODE1MDI ▼このコメントに返信

※4048816
fgoだって主人公が一切両親や友人を思い出しもせず
わいわい仲間と楽しくやってるからな

少年漫画や青年漫画、アニメゲームなんかでも親について言及しない作品の方が遥かに多い

0 0
4049755. 電子の海から名無し様2020年02月29日 13:41:52 ID:A1NDA0NTQ ▼このコメントに返信

※4048885
最近読み始めたんだけど面白いわ
地下でクモ倒す所辺りまで今読んでるけどアルファが隙あらば不穏な描写ぶち込んでくるから怖い

0 0
4049760. 電子の海から名無し様2020年02月29日 13:53:08 ID:Q1NTA1Nzg ▼このコメントに返信

※4049059
そもそもリアリティってのは「リアルとファンタジー」の緩衝材なんだよ
ガンダムでいうならミノフスキー粒子出さずに宇宙で戦闘機飛ばす路線にしますって言ってるようなモンだし

0 0
4049762. 電子の海から名無し様2020年02月29日 13:56:07 ID:Q1NTA1Nzg ▼このコメントに返信

ジョジョ的に言えば「納得は全てに優先する」んだよな
要は納得させてくれればそれで良い
納得する基準は個々で違うからその違いが好みになる

0 0
4049763. 電子の海から名無し様2020年02月29日 13:56:34 ID:YxNTk5MjY ▼このコメントに返信

※4048777
見知らぬ異世界でいきなり成功できるような人間は現実世界でニートになぞならん

0 0
4049777. 電子の海から名無し様2020年02月29日 14:16:32 ID:c4MzY0MzI ▼このコメントに返信

※4049025
最年長のクレフが意図的に真実を伝えなかったことを悔やんだり
前の魔法騎士の時にゴタゴタがあったんだろうなとは察せる

0 0
4049797. 電子の海から名無し様2020年02月29日 14:22:59 ID:I4NTc5MTA ▼このコメントに返信

FGOのレイシフトも似たようなもんだよな

0 0
4049834. 電子の海から名無し様2020年02月29日 14:42:09 ID:k3NjMxODQ ▼このコメントに返信

※4048768
まあ大体がSAOのせいだわな

0 0
4049841. 電子の海から名無し様2020年02月29日 14:44:04 ID:gxNTE5MDI ▼このコメントに返信

なろう作品よりなろう系批判の方がよっぽどテンプレ化しているという風潮

・じゃがいも警察みたいなしょうもない揚げ足取り
・作者の承認欲求がどうたらとか現代の若者の闇がなんたらとかいう難癖
・実際は創作全般に言える問題をなろう特有みたいに言ってくる不勉強

↑冗談抜きでこんなんしか見た覚えがない

0 0
4049852. 電子の海から名無し様2020年02月29日 15:02:23 ID:g2NzI2Mjg ▼このコメントに返信

※4049841
ネットでよくあるストーリーの全てに突っ込みを入れるというお遊びから始まったんだ
ただ今はオモチャにして遊ぶレベルになってるから悪意が笑えなくなってきてる

0 0
4049951. 電子の海から名無し様2020年02月29日 15:31:13 ID:Q0NjM2NzA ▼このコメントに返信

※4048832
誤なんでさすみません

0 0
4050127. 電子の海から名無し様2020年02月29日 16:25:41 ID:MxNDU3NzY ▼このコメントに返信

※4049167
最近は本当に創作物を楽しむために見るのではなく叩くために見るって言う人が増えたからな。
なろう自体、叩く理由がつまらないからではなくなろうだからになってる。
(本人たちは絶対に認めようとしないだろうけど)
最近はなろう発じゃない作品どころか異世界転生、異世界物ですらない作品ですらない作品だろうと
なろうとか言って叩く人いるからな。

0 0
4050131. 電子の海から名無し様2020年02月29日 16:27:41 ID:A3ODQwMzg ▼このコメントに返信

なろうと異世界物の最大の功績は作者になる敷居を大幅に下げた事にあると思っている。

0 0
4050211. 電子の海から名無し様2020年02月29日 16:52:08 ID:A1NTAxMzY ▼このコメントに返信

※4050127
認めてるぞ
素人の癖に生意気だぞみたいな意見も良くいっしょに書いてある
つまりは商業より立場が弱いから弄りやすいわけだな
アニメやら小説やらドラマ映画を弄る為だけに見ているのは昔からいるが今は特に流行してるのは素人作品が世に出やすくなったのと関連する

0 0
4050215. 電子の海から名無し様2020年02月29日 16:53:32 ID:Y3NTU0Njg ▼このコメントに返信

昨今の異世界召喚ファンタジーブームの引き金にハリーポッターは外せないと思うの
特にコレ、アニメ映画書籍好きじゃなくても見てたり読んだりしてたレべルの大ブーム作品かつ、今で言うと「立場の弱く何もない主人公が異世界(魔法界)では英雄扱いで新たな地で学園生活を送りながら恐ろしい悪と戦う」というかなり見覚えのあるテンプレのベースになっているという

0 0
4050239. 電子の海から名無し様2020年02月29日 17:06:08 ID:cwNzMwMjQ ▼このコメントに返信

※4050215
そうかな?
ハリー・ポッターの時期には…というかハリー・ポッターに対して、その類型への批判を見たことあるぞ
つまり類型は存在していた、「昨今のブーム」と地続きのものであれ、「昨今のブーム」とは直接関係のない普遍的なものであれ
引き金となったとは言い切れないんじゃないか

0 0
4050253. 電子の海から名無し様2020年02月29日 17:10:03 ID:g0NTgwMTI ▼このコメントに返信

※4049136
もしかしてプリヤは途中から平行世界に行くの知らないのか?

0 0
4050343. 電子の海から名無し様2020年02月29日 17:45:29 ID:YyMzU2MTM ▼このコメントに返信

※4049491
貴様やる夫スレ読者だな?

0 0
4050380. 電子の海から名無し様2020年02月29日 18:02:57 ID:k2NDA4NTc ▼このコメントに返信

現実にあるものをきちんと書こうとしたら、それこそガチの取材や勉強が必要になるよね
社会派の作家の取材ノートとか凄いもの
異世界ファンタジーはこの世にないものだから、最初のとっかかりの敷居が低いと思う

0 0
4050534. 電子の海から名無し様2020年02月29日 19:02:19 ID:IxMDM4NDg ▼このコメントに返信

なろう系に無駄に噛み付くテンプレ批判、
無駄に馬鹿にしてアクセス稼ぎ、が
ネットで流行ってる中で普通に話し合ってる
でもに住人は冷静ですね。
やはりここは参加してる人達の平均年齢が(略

0 0
4050565. 電子の海から名無し様2020年02月29日 19:23:30 ID:M2MTY1NzQ ▼このコメントに返信

※4050380
とはいえ、ファンタジーだってしっかり骨肉の通った世界を構築しようとすればかなりの資料収集がいるんだけどなぁ。
「中世ヨーロッパ風ファンタジーRPG」から入ってマイ異世界構築のために史実中世ヨーロッパの生活史やら何やらを調べ始めたら、なんか思ってたのと違うみたいな所が色々出てきてイメージとのすり合わせができずドツボにはまったわ。
『竜と勇者と配達人』て漫画がそのへんをゆるく融合させてて好き。

0 0
4050628. 電子の海から名無し様2020年02月29日 19:47:33 ID:E4MDg2NTA ▼このコメントに返信

※4050565
逆にベルセルクは最初緻密な世界描写狙ってたみたいだけど
おそらく鷹の団あたりから世界描写は作り込まず
日本的ハナクソファンタジー世界レベルの描写にあえて留めた感あるな
作品全体の情報量のコントロールとしては成功してると思う

0 0
4050634. 電子の海から名無し様2020年02月29日 19:49:48 ID:cwNzMwMjQ ▼このコメントに返信

※4050534
みんな逆張りしてるだけだぞ
テンプレ批判に対するテンプレ批判、という批判がもうテンプレだっての

0 0
4050655. 電子の海から名無し様2020年02月29日 19:59:13 ID:U3OTEyNDA ▼このコメントに返信

※4048773
銃所持の厳しい日本では不慮の事故とかトラックにる突発的な脂肪は他の国では銃で殺される代替物としてよくネタにされている

0 0
4050766. 電子の海から名無し様2020年02月29日 20:30:42 ID:k2NDA4NTc ▼このコメントに返信

※4050565
そりゃ、ハイファンタジーは世界からして作り込むのは知識が必要なのはわかる
そこまで労せずとも手軽に手が出せる、なろう的なファンタジーの話で書き手の裾野が広がるのは良いと思うんだよね
そこから、興味持って色んなジャンルに手を出す人もいるだろうし…

0 0
4050869. 電子の海から名無し様2020年02月29日 21:28:04 ID:U1NDMwMDY ▼このコメントに返信

※4048984
そうでもないよ。
主人公が小学生で敵が大人だったから、ずる賢さとか力だけではどうにもならない部分では負けてたし。

0 0
4051128. 電子の海から名無し様2020年02月29日 23:47:22 ID:g0NDk3MjY ▼このコメントに返信

※4050565
はっきりいおう、「本当にリアルな中世を再現したファンタジー」なんて、面白くないんだよ

0 0
4052747. 電子の海から名無し様2020年03月01日 19:00:59 ID:Y2OTkzOTg ▼このコメントに返信

※4048792
そういやエタっちゃったが、神様側が完全にやらかした結果どうあがいても一年後に死ぬしかない運命になった主人公がそれを知らされて、死んで転生するまでの最期の一年を家族と想い出作ったり、異世界での生活に向けた準備をしたりする話を丁寧にやったなろう作品あったな

0 0
4052760. 電子の海から名無し様2020年03月01日 19:05:45 ID:Y2OTkzOTg ▼このコメントに返信

※4048957
四月からの二期がまさにその辺の話に切り込むエピソードだな

0 0
4052791. 電子の海から名無し様2020年03月01日 19:16:48 ID:Y2OTkzOTg ▼このコメントに返信

※4048961
スバル、異世界に来た直後にもう二度帰れない、永遠に親に会えないって直感したらしいからなー
メタ的にそういうことなんですよって気がする

0 0
4053455. 電子の海から名無し様2020年03月01日 22:26:53 ID:k4NDk4MDY ▼このコメントに返信

※4048829

盾の勇者と中華ディスで放映禁止になった作品がもろにそれだったじゃん!

0 0
4054882. 電子の海から名無し様2020年03月02日 17:39:09 ID:U4Mzg3NDQ ▼このコメントに返信

※4048775
むさ苦しいオッサンをターニャ・デグレチャフにしたのはウルトラGJだった

0 0
4057529. 電子の海から名無し様2020年03月03日 21:01:04 ID:AyNDU3NDQ ▼このコメントに返信

※4048802
十二国記も最初は帰ろうとしてたな
もう帰れないけど

0 0
4060174. 電子の海から名無し様2020年03月04日 21:56:25 ID:c5ODIzNjg ▼このコメントに返信

※4050565
作品の面白さに作者の知識や正確性は重要というわけじゃないからなあ
実際Fgoもそうでしょ?史実にない要素の方が遥かに多い

要はどれだけ面白く描けるかという話よ、ドキュメンタリーじゃあるまいしリアルにする必要性はない

0 0

コメント投稿

・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします ・煽りや荒らしは完全無視が最も効果的です。反応するあなたも同類です。 ・誹謗中傷、荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます ・他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。 ※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る