ヤングエース 2012年 5月号 感想

2012年04月04日 20:19 Fate/Zero
ヤングエース 2012年 5月号 Fate関連 (1)

表紙は武内崇先生の描き下ろしセイバー。
高原を吹く一陣のさわやかな風のような表情をしています。
華やかイラストですが付録のFate/Zeroのポスターはそれとは対照的にムサイです(笑)。


ヤングエース 2012年 5月号 Fate関連 (2)

「Fate/Zero」真じろう描き下ろし男だらけB2ポスター
>真じろうが描き下ろした大迫力のポスター!
>ここでしか手に入らないレアアイテムを手に入れろ!


確かに大迫力というか力が入ってると思いますw

ヤングエース 2012年 5月号 Fate関連 (5)ヤングエース 2012年 5月号 Fate関連 (3)

ちゃんとアサシンとバーサーカーも居ます。
アサシンがシーツの下でバーサーカーが左上の黒いもやの所ですね。
バーサーカーはもうちょっと後の時期ならその甲冑を脱いだ姿を披露していたかもしれません(笑)。

ヤングエース 2012年 5月号 Fate関連 (4)

キャスターはご満悦。
聖処女枕とか、これも有る意味現代の文化ですねw
変な誤解されそうなのでとても飾れませんがw ネタ的な意味で面白いポスターでした。


ヤングエース 2012年 5月号 Fate関連 (6)

今月号の「Fate/Zero」は綺礼、単独行動を取り始めるの巻。
切嗣にどうしても会いたい彼はサーヴァントを使わずに自ら戦場へと赴きます。
この単独行動を時臣にたしなめられるシーンはアニメには無いものですね。
他にもキャスターのことを報告する会話も所々変わっています。

ヤングエース 2012年 5月号 Fate関連 (7)

ギルガメッシュが綺礼に興味を持つ所もちょっと変わってますね。
真じろうさんの髪下ろしギルはこれが初登場ですがイケメンですなあ。
今回はこのイケメン英雄王をたっぷり堪能できますよ。

ヤングエース 2012年 5月号 Fate関連 (8)

なんとアニメと違って出入り口を開けて帰っていく英雄王。
どうでもいいと言えばそれまでだけど、なんだか気になりました。
まあ酒を飲み散らかしたまま帰っていったのには変わりないんですけどw

オススメ記事

「Fate/Zero」カテゴリの関連記事

コメント

1164. 河原2013年02月12日 20:27:01 ID:MA== ▼このコメントに返信

>なんとアニメと違って出入り口を開けて帰っていく英雄王。

英雄王は私服姿なので、霊体化すると、後に着ていた服が残らなければおかしいことに、真じろうさんが気づいたんじゃないでしょうか?
僕も後になって気づいたんですが、魔力で生成した鎧と違って、私服は霊体化できませんからね。

0 0

コメント投稿

・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします ・煽りや荒らしは完全無視が最も効果的です。反応するあなたも同類です。 ・誹謗中傷、荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます ・他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。 ※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る