コンプティーク 2013年 3月号 感想

2013年02月09日 12:00 TYPE-MOON
コンプティーク 2013年 3月号 (1)

今月はフェイト/エクストラCCCの特別プレビューコミックが掲載されてます。
思ってたよりもボリュームと内容があって驚きました。
普通にゲーム冒頭をコミカライズした感じで面白かったです。

コンプティーク 2013年 3月号 (2)

付録の「らき☆すた」とスピンオフタイトル「宮河家の空腹」のポスター。
リバーシブル仕様となっております。

大図書館の羊飼い

大図書館の羊飼い特製ドラマCD「ギリギリの2月」
キャストには書いてありませんが主人公をはじめとした男キャラが登場します。
内容は15分ほど、2月ということでバレンタインデーネタでした。
予想通りに一人の男をめぐって火花を散らせますが、美味しいところは小太刀が持っていくという話。


コンプティーク 2013年 3月号 (3)

TYPE-MOON特集の記事にてCCCの新しいカットがありました。
ガトーさんは生徒会の雑用雑務?
あのユリウスさんがトイレ掃除等の指導をするというだけで笑いの気配が。

コンプティーク 2013年 3月号 (4)

3月30~31日に開催されるアニメコンテンツエキスポ2013
TYPE-MOONブースでFate/Prototypeの絵コンテ集が販売されるそうです。
映像にできなかった幻のシーンの絵コンテも収録するとのこと

コンプティーク 2013年 3月号 (5)

コンプティーク4月号はフェイト/エクストラづくし。
表紙はワダアルコさん描きおろし
付録のドラマCDは「とびだせ!史上最大!月面横断ウルトラクイズ(仮)」だとか。

アーネンエルベコンプ支店 第13回

コンプティーク 2013年 3月号 (6)

恋人同士のイベントが血なまぐさくなるのはモテる男の宿命か。
ケータイさんの中の人ってもしかしたら相手がいる可能性もあるのでは。

フェイト/エクストラCCC TRIAL 前編 たけのこ星人

フェイト/エクストラCCC TRIAL 前編 (1)

始まりは白野の中にある桜との記憶から。
具体的に何があったのかは謎ですが、どうやら白野が桜を助けたのが始まりのようですね。
それにしても二人のやり取りが普通にラブコメじゃないですかー!
健康管理AIまでたらしこむなんて岸波白野は罪作り(確信)

フェイト/エクストラCCC TRIAL 前編 (2)

いきなりラッキースケベ
白野さん、デカかった!と言って手をニギニギしながら感触を反芻しちゃってます。羨ましい。
桜もなんだかまんざらでもない表情してます。
これはフラグどころかもう惚れてるのではなかろうか。

CCCで目覚めた時も保健室で目の前には桜。
聖杯戦争がおかしくなった現状を説明してくれます。
岸波白野には前作に当たる戦いの記憶があるっぽい?
どこまでのものかは不明ですけど仲間と共に窮地を乗り越え、敵を倒したということは漠然と覚えているようです。
それが記録か、はたまた自分自身が経験したものなのかでまた変わってきそうですね。

フェイト/エクストラCCC TRIAL 前編 (3)

!?

レオに関しては前情報で年相応の無邪気さを発揮してると聞いてましたが
こうやって見ると驚かずにはいられませんね。
白野も何か悪いもの食べたのか? とさりげなく失礼な心配してしまうほどのインパクト。

フェイト/エクストラCCC TRIAL 前編 (4)

学生生活というか青春をエンジョイするためにレオはやりたいことをやるようにした感じですね。
あのレオが満面の笑顔で「おっはようございまーす」って何事かと思いましたw
ガウェインとユリウスの二人はついていけないようだ(笑)。
これからも振り回されるんだろうなと思うと微笑ましいw

フェイト/エクストラCCC TRIAL 前編 (5)

それにしてもこのレオ、ノリノリである

フェイト/エクストラCCC TRIAL 前編 (6)

新キャラクターのジナコもレオに勧誘されて生徒会に協力してます。
ジナコもレオのノリにはついていけないようですねw
というかレオがキャラ変えとかワクテカとか使う言葉が似つかわしくないのが気になるw

フェイト/エクストラCCC TRIAL 前編 (7)

生徒会に襲いかかる謎のサーヴァント。
最初のバトル相手はどうやら小悪魔ランサーのようです。
誰かに頼まれたようで岸波白野をサクラ迷宮に攫っていきます。
ここで小悪魔ランサーが白野の右手から登場したように見えるのが気になります。

フェイト/エクストラCCC TRIAL 前編 (8)

岸波白野は小悪魔ランサーから見てただのブタにしか見えないらしい。
白野が成長していったらこの評価が覆るのかも気になるところ。

フェイト/エクストラCCC TRIAL 前編 (9)

嫁セイバー美しいいい
絶体絶命のピンチを救ったのは白野のサーヴァント。
自分の大事なピースを思い出してようやく開幕です。
そして次回の後編に続く!

というわけで特別プレビューコミック面白かったです。
数ページくらいだと思ってたので24ページというボリュームに驚きつつも堪能させてもらいました。
作者のたけのこ星人さんによると・・・

>漫画にする際に色々ゲームの内容に変更点を入れてますので、その違いとかを楽しんでくれれば的な。
>漫画自体も凄いドタバタしてます。


とのことですが、掴みはバッチリではないでしょうか。
次回は凛とかBBをはじめとした女の子がたくさん登場すると予想。楽しみである。

フェイト/エクストラ Phantasm20:追憶の風景 ろび~な
http://bosel.blog64.fc2.com/blog-entry-1246.html

コハエース+ 第12話「エクストポリファ」
http://bosel.blog64.fc2.com/blog-entry-1247.html

オススメ記事

「TYPE-MOON」カテゴリの関連記事

コメント

1184. 河原2013年02月21日 22:28:44 ID:MA== ▼このコメントに返信

>岸波白野は罪作り(確信)

型月作品男主人公の宿命ですねw 彼の周囲でも、バレンタインが血の祭りになる日が近そうですねw

それにしても、桜が普通にヒロインっぽいですねw これは予想以上に美味しい役回りなのかな・・・?
でも、最後に嫁セイバーに、全部持って行かれてたしなーw 
思えば、元祖桜も、セイバーや凛やイリヤに散々美味しい所を持って行かれてましたね・・・w

次回で、桜とBBたちとの関係や凛、レ二の立ち位置が判明するのでしょうか? 生徒会に入っていなかった凛とレ二は、果たしてどんな風に登場するのでしょう? 楽しみですねw

0 0
1231. めれむ2013年03月10日 10:20:42 ID:MA== ▼このコメントに返信

河原さん

エクストラの主人公は無個性という話ですが
型月作品の主人公とつくと途端に普通ではなくなるという
これぞまさに宿命ですねw

とにかく桜が色々とやらかしそうですが間違いなく美味しい役どころでしょう
問題はそれが正統派ヒロインかラスボスか・・・はたまたイロモノかw
サーヴァントとのイチャイチャにヒロインとしての美味しい所を持って行かれてしまう危険もあるのでは

もうCCCの女性キャラは何らかの形で主人公に関わってくる感じがしてならないw

0 0

コメント投稿

・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします ・煽りや荒らしは完全無視が最も効果的です。反応するあなたも同類です。 ・誹謗中傷、荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます ・他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。 ※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る