『Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツ』第14話感想 「正義の味方」として在りたい狂戦士と平凡な男子高校生マスターの戦いが始まる

2014年10月19日 20:31 Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツ

道行く女性の視線を釘付けにする美少年ジキル博士。
これは新しい。


神秘も魔術を知らずに生きてきた平凡な少年こと來野巽(きたの たつみ)くん
魔術師でもなんでもないという情報は前にも出てきましたけど
今回で人となりがわかりますよ。一言で表すなら主人公補正のない主人公っぽいマスター。
クラスにちょっと気になるような子がいるだなんてのもありがちで微笑ましい。
戦いに巻き込まれて秘められた右目の力を知るなんてのもそれっぽいぞ。

ある日、祖父の遺品を整理していたら出てきた手帳に呪文が記されていて
それを読み上げたらサーヴァントを召喚してしまったのだ!
という巻き込まれテンプレもあってその気質は主人公になれたかもしれない逸材。
子孫が突然に心構えもなく聖杯戦争に参戦という点では龍之介と同じ境遇かも。
だが妹の手を引いて笑いかけた巽と姉をその手にかけた龍之介とでは
その性質は真逆どころか全く違う。龍之介さんやはり一般人じゃないのだ。



召喚されたバーサーカーはこれまた既に情報にあった、ジキルもしくは反英雄ハイドです。
普通に意思疎通していることからも特殊な狂戦士というのはわかりますが
どうやら真名は別々に存在していて「ジキル」も「ハイド」も該当するらしい。
そんな彼の望みはやはりというか悪とされるハイドが関係していて
今度こそ始めから正義の味方で在りたいのだとか。カッコ良すぎるでしょう。
その正義の味方という言葉にごく普通の少年マスターも心動かされることになりますよ。


>僕は、確かに小説として語られる物語の登場人物ではある。
>正確には、そのモデルとなった人間だ。
>いいや、その人間が死後に英霊と化したものが、
>聖杯ときみによってサーヴァントのかたちとして導かれたものだ


それにしてもジキルとハイドといえば創作物ではよく見かけるのですが
とりわけ映画などではジキルは穏やかな中年でハイドは荒々しいムキムキマッチョというイメージ。
なのでこの金髪少年を見たときは結構驚いた。当の巽くんもそのことを突っ込んでたりする。
サーヴァントは全盛期の姿で召喚されるので
悪の誘惑に負ける前の純粋だったこの少年時代こそが彼の全盛期ということなのかもしれない。

・宝具として現出する霊薬で狂化しないと戦えない
 狂化(獣化)すると反英雄ハイドとしての性質を顕す

・通常状態は英霊特有の気配を有さないアドバンテージがある
 ただし一切のスキルも発動せず、割り当てられたパラメーターも発揮されない
 一般的な人々と殆ど大差ないデメリットがある

・生前には薬学の果てに錬金術の一端にたどり着いていた
 ある程度なら指導することができる


これまたかなり難儀なスペックのバーサーカーさん。
ただマスターのことを考えてみるとこの上ない組み合わせに見えてくる不思議。
意思疎通は言わずもがな、通常状態は隠れ蓑にいいし
戦う時だけの狂化はマスターの負担軽減にも一役買うと思う。
更にマスターに力の使いかたをある程度教えることができるとか。
あとはマスターの右目の力とやらがどの程度なのかですね。



そして正義の味方として戦う二人の主従の組み合わせですよ。
神話の英霊たちがその伝説の再現たる力を振り回せば東京とそこに住む人々は犠牲になる
だから自分たちで聖杯戦争を止めようと言うのだ。
しかも二人は友人同士としての決意と覚悟を誓い合います。
これは…まさしく主人公サイドの物語じゃないですかー。
相性の合致した組み合わせはまさしく運命の出会いであろうか。

マスターとサーヴァントの関係はそれぞれにドラマがあるのがまた良いんですよね。
お互いを単なる道具や使い魔とみなすか、並び立つ相棒として信頼関係を築くのか
全てはマスターとサーヴァント次第なのだ。


だが二人の結末は既に決まってるんですよねー。
誰だこんな純粋な想いを抱く二人を踏みにじるのは愛歌ちゃんだよ!
全ては愛歌おねえちゃんの舞台に巻き込まれたのが運の尽きなのか。
仮に主人公補正があったとしてもあの愛歌ちゃん相手に生き残るのは厳しそうな気がするぜ。
それでもバーサーカーと巽がどうしてあんなことになった経緯は知りたいのでそこは楽しみですね。

オススメ記事

「Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツ」カテゴリの関連記事

コメント

124937. 電子の海から名無し様2014年10月19日 20:35:13 ID:MA== ▼このコメントに返信

これは新しいよね
中々続きが気になる

0 0
124938. 電子の海から名無し様2014年10月19日 20:36:25 ID:MA== ▼このコメントに返信

バーサーカー陣営は出る作品が違えば主人公格であっただろうに………
何処ぞの正義の味方を夢見る少年と同盟を結ばせたい。そんな妄想も禁じえない正統派主従だったよ

0 0
124939. 電子の海から名無し様2014年10月19日 20:36:35 ID:MA== ▼このコメントに返信

正義の味方のバーゲンセール始まったな

0 0
124941. 電子の海から名無し様2014年10月19日 20:37:19 ID:MA== ▼このコメントに返信

ジキルさんマジイケメンだな

0 0
124943. 電子の海から名無し様2014年10月19日 20:38:26 ID:MA== ▼このコメントに返信

こんなピュアなペアがあんな目(二巻)に(´;ω;`)ブワッ

0 0
124944. 電子の海から名無し様2014年10月19日 20:38:46 ID:MA== ▼このコメントに返信

ジキルとハイドかぁ…新しい、惹かれるな

0 0
124945. 電子の海から名無し様2014年10月19日 20:39:40 ID:MA== ▼このコメントに返信

イケメンだな

0 0
124946. 電子の海から名無し様2014年10月19日 20:39:54 ID:MA== ▼このコメントに返信

來野巽?
いやこれ岸波白野だろ

0 0
124950. 電子の海から名無し様2014年10月19日 20:45:18 ID:MA== ▼このコメントに返信

中々に正統派だ

0 0
124951. 電子の海から名無し様2014年10月19日 20:45:24 ID:MA== ▼このコメントに返信

こんな美少年をフルボッコにした英霊たちが居てだな

0 0
124953. 電子の海から名無し様2014年10月19日 20:48:57 ID:MA== ▼このコメントに返信

※124943
蒼銀はさすまな小説であり虐殺の書だからね
仕方ないね

0 0
124954. 電子の海から名無し様2014年10月19日 20:50:45 ID:MA== ▼このコメントに返信

この二人に救いがないのが悲しすぎるわ

0 0
124955. 電子の海から名無し様2014年10月19日 20:51:42 ID:MA== ▼このコメントに返信

この設定には脱帽です…霊薬飲んで狂化とか斬新過ぎるよ桜井先生

0 0
124956. 電子の海から名無し様2014年10月19日 20:53:05 ID:MA== ▼このコメントに返信

言っちゃ悪いけどバーサーカーさん一瞬プロトセイバーと間違えちゃったよ

0 0
124957. 電子の海から名無し様2014年10月19日 20:53:59 ID:MA== ▼このコメントに返信

今までだと大抵散り際に一言だからバーサーカーと意思疎通できるっていいね
fakeのバーサーカー陣営にも期待したい

0 0
124958. 電子の海から名無し様2014年10月19日 20:55:00 ID:MA== ▼このコメントに返信

なんかいいコンビだな

0 0
124959. 電子の海から名無し様2014年10月19日 20:55:06 ID:MA== ▼このコメントに返信

※124955
二次サヴァには結構あった設定だと思う

0 0
124960. 電子の海から名無し様2014年10月19日 20:56:12 ID:MA== ▼このコメントに返信

まぁ士郎ぐらい狂ってないとダメだな

0 0
124961. 電子の海から名無し様2014年10月19日 20:56:23 ID:E5MjY3MjQ ▼このコメントに返信

他の作家…のところか、桜井の他の作品だったら「諦めない」「手を伸ばす」主人公だったよね

0 0
124966. 電子の海から名無し様2014年10月19日 21:07:09 ID:MA== ▼このコメントに返信

顔立ちもなんとなく似てる気がするし細部違う点もあるが境遇的にも來野巽くんはどことなく志貴を思い出すな

0 0
124967. 電子の海から名無し様2014年10月19日 21:07:46 ID:MA== ▼このコメントに返信

蒼銀バーサーカー陣営良いよね
なのに結末は…!!

服装、整った横分けの髪型、所作といい、ジキル博士はまんま英国紳士だわ
ところでハイド氏の姿ってまだ発表されてないよな?早く見たい

0 0
124969. 電子の海から名無し様2014年10月19日 21:08:16 ID:MA== ▼このコメントに返信

こういった「正義の味方」とかがアポやフラグメンツで出てくるとSNの魂が受け継がれてると感じるな(フラグメンツは順番反対かもしれないが)

ただ、こう……あまり正義の味方予備軍を出し過ぎるのもどうかと思うのよ、私
ここら辺はセイバー顔やらに抱く感想に近いものがある

0 0
124971. 電子の海から名無し様2014年10月19日 21:11:03 ID:MA== ▼このコメントに返信

自分のこと平凡とかいいながら、がっつりと小説やラノベや漫画である主人公らしいことやってたよね。
両目ではなく片目が特別とかオサレポイント高いじゃん巽さん。マスター適性や魔術師としての素質はどんなもんだろうな。隔世遺伝とは言え変異で巽のときだけ異常に魔術回路の出来がいいとかもあり得るのかな。

実はジキルとハイドはバーサーカークラスでは当たりの部類なんじゃない?

0 0
124972. 電子の海から名無し様2014年10月19日 21:13:50 ID:MA== ▼このコメントに返信

流石に女性作家&女性イラストレーターだけあって見事なまでのイケメンパラダイスですね

0 0
124977. 電子の海から名無し様2014年10月19日 21:19:07 ID:MA== ▼このコメントに返信

作品が違えば主人公にも成り得る奴らだったのに…
鬼畜王 桜井光は伊達じゃねぇな!!(好きです

0 0
124978. 電子の海から名無し様2014年10月19日 21:19:35 ID:MA== ▼このコメントに返信

・完全な巻き込まれ型
・最弱のマスター
・限定的な力のサーヴァント
・特殊な眼を持つ
・妹がいる
・正義の味方になりたかった男
・かつて確かに誰かにとっての正義の味方であれた少年

ああ、Fateの、てーか型月の主人公ですわこれ……(白目)
…………おのれ、沙条愛歌…………!

0 0
124982. 電子の海から名無し様2014年10月19日 21:23:16 ID:MA== ▼このコメントに返信

※124959
ジキルとハイド以外に誰がサーヴァントになってた?

※124969
正義の味方志願者はセイバー顔より断然いいと思うけどね。仮面ライダーになりたいとか、そういう子供の頃の夢が色褪せてない者とか士郎みたいに狂ってしまったからとか多様性があって読み応えがある。

0 0
124985. 電子の海から名無し様2014年10月19日 21:27:19 ID:MA== ▼このコメントに返信

原作のジキルとハイドを考えるとこっちの少年の姿の方がハイドに合っているな。
勘違いされやすいけどハイドはムキムキでも無ければ大きくも無い小柄な青年なんだよな。

0 0
124986. 電子の海から名無し様2014年10月19日 21:29:20 ID:MA== ▼このコメントに返信

作中で語られたジキルとハイドのモデルって
ウィリアムブロディーなのか?

0 0
124987. 電子の海から名無し様2014年10月19日 21:29:54 ID:MA== ▼このコメントに返信

※124943
さすマナでワロタ
でも確かに愛歌様は設定やら取り巻きやらのチート具合はそれ以上だからな

0 0
124991. 電子の海から名無し様2014年10月19日 21:37:48 ID:MA== ▼このコメントに返信

愛歌「いいのかい?そんなにホイホイ参加しちまって。わたしは主人公だって構わず喰っちまう(物理)ヒロインなんだぜ」

0 0
124994. 電子の海から名無し様2014年10月19日 21:40:47 ID:MA== ▼このコメントに返信

幼女による胸糞惨劇の被害者の物語の幕が開ける!

0 0
124997. 電子の海から名無し様2014年10月19日 21:42:30 ID:MA== ▼このコメントに返信

ジークフリートの時はおお!と思ったが三人目か……なんだかなぁ
まぁあいつらだけに許された行動方針な訳でもないが

0 0
125000. 電子の海から名無し様2014年10月19日 21:46:48 ID:MA== ▼このコメントに返信

この主従のなにがやるせないって、まともに戦いの土俵にたっての敗退でない……というかマスターに関してはハニートラップ(回避難易度:いろいろムリゲー)にひっかかってのなんだよなぁ。

0 0
125001. 電子の海から名無し様2014年10月19日 21:51:08 ID:MA== ▼このコメントに返信

よくわかる☆蒼銀のフラグメンツ
愛歌様「セイバーのために根源パワーよ!」
蒼銀アサ子「さすが愛歌様!私も頑張ったんでなでなでしてください!」
パラ夫「流石愛歌様だ私にやってのけないことをやってみせる!そこにシビれる憧れるのでマスター裏切ります」
プロトセイバー「お、おう」
美沙夜ちゃん&パパ「パラさんなんで裏切ったん……」

0 0
125002. 電子の海から名無し様2014年10月19日 21:51:20 ID:MA== ▼このコメントに返信

ジキルとハイドよりも超人ハルクみたいだな。

0 0
125006. 電子の海から名無し様2014年10月19日 21:57:50 ID:MA== ▼このコメントに返信

※125001
なんでキャスターが裏切ったかって?
そりゃ型月世界の真っ当かつ正当な“魔術師”だったからに他ならないからさ

0 0
125007. 電子の海から名無し様2014年10月19日 22:01:38 ID:MA== ▼このコメントに返信

巽君は志貴(外見と魔眼設定)と士郎(正義の味方志望)を中途半端に混ぜてどちらにもなりきれなかった感じだな
結末にしても背景にしても惜しいキャラだ

0 0
125009. 電子の海から名無し様2014年10月19日 22:05:54 ID:MA== ▼このコメントに返信

やっぱ蒼銀のフラグメンツって本家キャラを意識したキャラ作りしてるんかな

0 0
125011. 電子の海から名無し様2014年10月19日 22:08:26 ID:MA== ▼このコメントに返信

今までまだなんとなく嫌いとまではいかなかった愛歌に対して、悪としていい具合に嫌いになれそうな要員が入ってきた感じがする。
まんま型月主人公の属性勢揃いなのも、やっぱりそこらへん狙ってると思われ。
まあ、フラグメンツとして書籍化されたのが、運悪く選択肢を間違えてギットエンド不可避なルートだったと脳内変換して、彼にもなにかしらのタイガー道場があると信じて、ね。

0 0
125013. 電子の海から名無し様2014年10月19日 22:09:13 ID:MA== ▼このコメントに返信

※125011
バットエンドだったわ、ギットエンドってなんだ……

0 0
125014. 電子の海から名無し様2014年10月19日 22:10:11 ID:MA== ▼このコメントに返信

勘違いされがちだけどパラさんは善人ではあるんだよね。
死ぬ理由も善人であったからっぽいし。
でも91年の聖杯戦争の時だけは愛歌さまがきてしまったんや…

0 0
125016. 電子の海から名無し様2014年10月19日 22:16:52 ID:MA== ▼このコメントに返信

桜井光の作品で片目が特別って出ると黄金瞳を思い出しちゃう。夜の街を駆け回って敵サーヴァントをおびき寄せるんだ(パートナーが敵を倒せるとは言ってない)!

0 0
125017. 電子の海から名無し様2014年10月19日 22:22:07 ID:EwODA2MTA ▼このコメントに返信

※125011
1巻はわざと愛歌を読者から愛されるように描いたよね(by 東出の解説)
で、これからは愛歌に好感を持つほど奈落に落とす展開になるのかな、と思うとわくわくする。桜井光マジ鬼畜生

0 0
125018. 電子の海から名無し様2014年10月19日 22:30:43 ID:MA== ▼このコメントに返信

※124997
各作品につき一人の志願者だと円卓組やセイバー顔みたいな扱いだね。

原作だとハイドが小柄な野蛮人だったけど、リーグ・オブ・レジェンドだとハルクみたいだったな。

0 0
125019. 電子の海から名無し様2014年10月19日 22:35:04 ID:MA== ▼このコメントに返信

それでも・・・それでも俺たちのちびちゅきさんならきっと!

0 0
125020. 電子の海から名無し様2014年10月19日 22:35:21 ID:MA== ▼このコメントに返信

※125017
1巻で既にやば気な雰囲気出てたような(困惑)

0 0
125024. 電子の海から名無し様2014年10月19日 22:40:05 ID:MA== ▼このコメントに返信

彼には凛も桜もイリヤも赤いアーチャーもいないわけで、士郎がなんの縁もつながりもなく本当に巻き込まれてセイバーを召喚しただけで、果たして聖杯戦争勝ち得ていたか? と考えると彼がどれだけハードモードなのかわかるわけでして。
でも、こんな人、感情移入しちゃうじゃない
バーサーカーと出会ったことだけは不幸と切り捨てられない点がなおさら不憫だ。こういうのが下手な悲劇より心に来る。
主人公補正ってやっぱり縁が大きいよな……

0 0
125025. 電子の海から名無し様2014年10月19日 22:41:36 ID:MA== ▼このコメントに返信

愛歌ちゃんって恋愛脳な「両儀式」みたいなもんだからね

0 0
125026. 電子の海から名無し様2014年10月19日 22:43:11 ID:EwODA2MTA ▼このコメントに返信

※125020
それはそうだけど、アニメマテリアルに出た、見ているだけで気持ち悪くなるシーンは出てこない&綾香を虐待したシーンは簡潔に書いて好感度が落とさないようにしたことは感じる

0 0
125027. 電子の海から名無し様2014年10月19日 22:43:14 ID:MA== ▼このコメントに返信

※124986
一般的にはジキルのモデルはウィリアム・ブロディーが通説だけど
このバーサーカーは明らかに別人だな

0 0
125029. 電子の海から名無し様2014年10月19日 22:44:54 ID:MA== ▼このコメントに返信

ぶっちゃけ愛歌ちゃんは1巻の頃から怖かったぞ

0 0
125030. 電子の海から名無し様2014年10月19日 22:47:55 ID:MA== ▼このコメントに返信

※125019
経験値「呼んだ?」

0 0
125033. 電子の海から名無し様2014年10月19日 22:55:09 ID:MA== ▼このコメントに返信

こんなに好感持てるベストタッグなのに上手く事は運べない…望んだ結末にできない…。
ああ…これを愉悦と感じてしまう自分は罪なんだろうか。

0 0
125036. 電子の海から名無し様2014年10月19日 23:06:37 ID:MA== ▼このコメントに返信

正義の味方=死亡フラグか・・・ よし、死亡してから復活すれば問題ないな!(白目)
無理だよぉ特撮ヒーローくらいの補正が無いと退場しちゃうよぉ;;

0 0
125038. 電子の海から名無し様2014年10月19日 23:12:30 ID:MA== ▼このコメントに返信

型月の不遇キャラは二次創作で花開く

0 0
125039. 電子の海から名無し様2014年10月19日 23:13:37 ID:MA== ▼このコメントに返信

※125024
マスター性能的にもサーヴァント性能的にも勝ち目/ZEROの戦いだからなぁ…
それこそ聖杯に願わないとこの二人の生き残りルート無いだろってくらいの鬼畜ルートやでぇ…

0 0
125046. 電子の海から名無し様2014年10月19日 23:53:38 ID:MA== ▼このコメントに返信

まあこんな美形少年もプロト本編じゃ黒化して愛花の手下になってしまうんだよな…

0 0
125047. 電子の海から名無し様2014年10月19日 23:54:15 ID:MA== ▼このコメントに返信

※124969
確かに一理ある
正義の味方といったら、やっぱり士郎、アーチャーなんだよな

それにしてもzeroといい、前日譚には悲惨な陣営がつきものだな……

0 0
125049. 電子の海から名無し様2014年10月20日 00:00:13 ID:MA== ▼このコメントに返信

特殊な眼って魔眼の一種かな?または何らかの魔術的な効果が付与された礼装か?

0 0
125052. 電子の海から名無し様2014年10月20日 00:26:34 ID:MA== ▼このコメントに返信

※125047
「正義の味方」と一口に言ってもそれぞれじゃん?
例えば「仮面ライダー」は大勢いるが、それぞれの正義、それぞれの理想はばらばらで、それがまた面白いわけで。

士郎やアーチャーの理想をなぞったコピー連中がぞろぞろ出てきたなら「またかよ」だけどただ「正義の味方」って言うフレーズだけで食傷になるのはちょっと早計じゃないのかなぁ。
これからも描かれるだろう、士郎やアーチャー以外の「正義の味方を追い求める」キャラにとっての正義の味方とは何なのかを通して、より士郎やアーチャーの理想がまた別の輝きを帯びるかもしれないと思うと面白いんじゃないかなと思うよ。

0 0
125055. 電子の海から名無し様2014年10月20日 00:37:16 ID:MA== ▼このコメントに返信

※125052
※125047です
それもそうだな
士郎、アーチャーを語る上で重要な要素である「正義の味方」が同じfateからたくさん出てきたらあまり嬉しくないと思ってたんだが、確かに早計すぎたかも
ありがとな

0 0
125060. 電子の海から名無し様2014年10月20日 01:01:20 ID:MA== ▼このコメントに返信

すごい…まるで主人公のようだわ。

相棒と同時に親友でもあるこの二人の関係性はすごく好感が持てるな。ずっと見守っていたくなるタイプだったのに…惜しい人物を亡くしてしまった。
あと、愛歌様やっぱり怖すぎるよ…。

0 0
125066. 電子の海から名無し様2014年10月20日 01:12:13 ID:MA== ▼このコメントに返信

※125049
ある種の魔術行使を可能とする魔眼、と作中にある

0 0
125072. 電子の海から名無し様2014年10月20日 01:49:01 ID:MA== ▼このコメントに返信

なんていうかどうあがいても絶望しかない物語ってのはただ寂しい。
でもこれがあるからこそPrototypeは燃える。
嫌なジレンマだ。

0 0
125078. 電子の海から名無し様2014年10月20日 03:56:41 ID:MA== ▼このコメントに返信

>だが妹の手を引いて笑いかけた巽と姉をその手にかけた龍之介とでは
>その性質は真逆どころか全く違う。龍之介さんやはり一般人じゃないのだ。

う、上手い…

0 0
125083. 電子の海から名無し様2014年10月20日 06:19:41 ID:MA== ▼このコメントに返信

薬を使いすぎて戻れなくなる

0 0
125084. 電子の海から名無し様2014年10月20日 06:34:25 ID:MA== ▼このコメントに返信

※125083
追加 ドーピングコンソメスープ

0 0
125085. 電子の海から名無し様2014年10月20日 06:35:35 ID:MA== ▼このコメントに返信

なんか妹も聖杯の生け贄になりそうだな。

0 0
125088. 電子の海から名無し様2014年10月20日 07:31:59 ID:MA== ▼このコメントに返信

※125085
やめーや(´・ω・`)
そんなんプロトセイバーだけでなく正当派英雄だったら
皆背中から一刀両断するわ!

0 0
125094. 電子の海から名無し様2014年10月20日 09:58:30 ID:MA== ▼このコメントに返信

やっぱり、直死の魔眼か
アヴァロン埋め込まれてかつ剣の固有結界持ち
もしくは起源が『前進』じゃないと生き残れない世界なんやな

0 0
125099. 電子の海から名無し様2014年10月20日 11:01:40 ID:MA== ▼このコメントに返信

最初ハイド氏を鯖化と聞いて、創作系な上にあまり強くなさそうなのは……
とか思ってたけど、この設定はなかなか、いや凄く良いなぁ

……良いだけに、お姉ちゃんが全てをぶち壊していくのがどうしようもなく辛い
美沙夜様しかり、普通に主役級の魅力があるキャラなのに
何人集まろうともなす術もないこの絶望感、お姉ちゃん本当パネェ

0 0
125102. 電子の海から名無し様2014年10月20日 11:15:05 ID:MA== ▼このコメントに返信

仕方ないよ、だって蒼銀は主人公の沙条愛歌がラスボスになる物語何だから
救いはないんだよ

0 0
125113. 電子の海から名無し様2014年10月20日 12:11:40 ID:MA== ▼このコメントに返信

意思疎通が出来るバーサーカー多くね?

0 0
125131. 電子の海から名無し様2014年10月20日 12:42:02 ID:MA== ▼このコメントに返信

※125113
もともとバーサーカー=意志疎通できない鯖、ではないというか
狂化スキルはヘラクレスのBでも奪われるのは理性の「大半」
ランクアップに伴い言葉喋れなくなるし思考能力等も落ちていくが
狂化ランクが高いバーサーカー自体が少ない

0 0
125143. 電子の海から名無し様2014年10月20日 13:19:51 ID:MA== ▼このコメントに返信

來野くんとジギルは愛歌お姉ちゃんの聖杯戦争に参加したのが悪かった
1991年じゃなくて1999年なら綾香の味方として生き残れた可能性もあったのに

0 0
125154. 電子の海から名無し様2014年10月20日 14:03:40 ID:MA== ▼このコメントに返信

※125143
綾香に味方しても綾香守ろうとして二人揃って倒される気配しかしない感じ
これがギャルゲーだったら専用ルートで幸せになる未来もワンチャンなんだが

このどうにも助からなさそうな感じ、どこかで記憶が…と思ったら
あれだ、さっちんだ……

0 0
125186. 電子の海から名無し様2014年10月20日 16:07:12 ID:MA== ▼このコメントに返信

プロトセイバーさんのどうしようこの状況感www

0 0
125199. 電子の海から名無し様2014年10月20日 17:10:13 ID:MA== ▼このコメントに返信

男どうしで最初から尊重しあうペアは珍しいな見ていて新鮮
龍之介と青髭はもそうだったけど奇跡的かみ合っていただけだし

0 0
125239. 電子の海から名無し様2014年10月20日 19:46:43 ID:MA== ▼このコメントに返信

※125085
想像できて困る

0 0
125244. 電子の海から名無し様2014年10月20日 19:59:56 ID:MA== ▼このコメントに返信

触媒なし召喚であるのならサーヴァントとの相性は自然最高になる。
内面であったり生き方の結末であったり。
つまり、來野巽は将来ハイド並みの狂気に染まっていた可能性若しくは狂気を持っている二重人格である可能性がある?

0 0
125256. 電子の海から名無し様2014年10月20日 20:34:41 ID:MA== ▼このコメントに返信

※125099
確かにあの面子では下位だろうけど、ハイドの攻撃描写って結構凄いと思ったけど?

※125131
舞台装置でしかないなんてつまらないもんな。

0 0
125265. 電子の海から名無し様2014年10月20日 20:57:11 ID:MA== ▼このコメントに返信

この二人の存在がセイバーが正義の味方になる切欠の一つになってくれれば
まだ救いがあるかな?

0 0
125281. 電子の海から名無し様2014年10月20日 21:46:20 ID:MA== ▼このコメントに返信

※125113
きちんと噛み合った話ができるのは少ないと思う

0 0
125349. 電子の海から名無し様2014年10月20日 22:56:07 ID:MA== ▼このコメントに返信

※125281
正式登場していない金時を除けば、まともに意思疎通していたバーサーカーはフランケンシュタインの怪物だけだったしね。ジキルは理性的な好青年だし、ハイドも巽に好意的だった辺り、意思疎通はできるバーサーカーだったのかも。

0 0
125368. 電子の海から名無し様2014年10月20日 23:38:42 ID:MA== ▼このコメントに返信

※125349
Fakeのバーサーカー組は?

0 0
125417. 電子の海から名無し様2014年10月21日 09:51:29 ID:MA== ▼このコメントに返信

※125281
分かりやすい所でエリちゃんとゴールデン、Fakeジャックも話せるし
会話不能でもヘラクレスは意志疎通できており、呂布もそれに近い
ヘラクレスと呂布に関してはマスターの存在が大きいけど

むしろバーサーカーで意志疎通できてなかったのって
マスターが自鯖に目を向ける余裕持ってなかったランスと
狂化EXで「会話はできるけど理解不能」のスパさんくらいという……

0 0
125429. 電子の海から名無し様2014年10月21日 11:41:41 ID:MA== ▼このコメントに返信

多少なりとも意思疎通出来た方がドラマは作りやすいだろうしな。アポ赤陣営マスターが惜しまれてるようにやっぱりサーヴァントの掘り下げに関してマスターの存在は大きいし
Zeroバーサーカー陣営みたいなのはある意味一番バーサーカーのイメージらしいが、あのパターンにするとマスターとサーヴァントの物語は放棄せざるを得ないし、
代わりに陣営外の場所にそれぞれの話を展開する用の要素を用意する必要がありと割と大変

0 0
125468. 電子の海から名無し様2014年10月21日 16:22:56 ID:MA== ▼このコメントに返信

※125244
触媒無し召喚はマスターと似た性質のサーヴァントが来るだけで、相性最高っていう訳ではないんでないの?

0 0
125573. 電子の海から名無し様2014年10月21日 23:44:51 ID:MA== ▼このコメントに返信

※125094
直死の魔眼じゃないかもしれないぞよ

0 0
125644. 電子の海から名無し様2014年10月22日 10:04:03 ID:MA== ▼このコメントに返信

※125468
その認識で合ってるよ。上でも出ているZEROキャスター組が好例
実は似た者同士なようで噛み合ってない、という設定なんだよね
お互いに齟齬に気付かないまま、短い時間しか組んでないんで破綻しなかっただけで
奇跡的なバランスの上に成り立っていた関係なんだとか

0 0
161153. 電子の海から名無し様2015年02月16日 04:19:53 ID:MA== ▼このコメントに返信

※125016
まあ結果的に巽くんは「熱に浮かされたタランテラ」に刺されて昇天することになるんだけどね…

0 0

コメント投稿

・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします ・煽りや荒らしは完全無視が最も効果的です。反応するあなたも同類です。 ・誹謗中傷、荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます ・他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。 ※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る