【Fate】色々な創作でも活躍しているヒトラーだけど取り扱いは注意?

2018年05月17日 11:27 Fate総合雑談



208: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/15(日) 20:05:37 ID:yuP90nE20
信長とヒトラーとかいうフリー素材

209: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/15(日) 20:05:59 ID:DoNsdbKk0
>>208
ヒトラーは悪役じゃないと怒られるという縛りがあるぞ

211: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/15(日) 20:07:17 ID:Jxp5aHNQ0
>>209
悪役であっても格好良い描き方は出来るからね
ムダヅモ無き改革のヒトラーは良かった

215: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/15(日) 20:07:59 ID:yuP90nE20
>>209
型月解釈で実はいい奴は無理そうか…

212: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/15(日) 20:07:40 ID:hErJRNxI0
>>208
ヒトラーはかなり煩くないか

218: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/15(日) 20:08:54 ID:jtm3imkY0
帝都では偽物で出たのでセーフ

219: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/15(日) 20:09:03 ID:8W2Qmg4I0
ヒトラーか
宝具は聖槍騎士団ロンギヌス13か?

220: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/15(日) 20:09:39 ID:ZbnyQ7pg0
悪役どうこうはともかく女体化は許容されてるよねヒトラー

225: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/15(日) 20:10:47 ID:tKH3h2W20
ヒトラーも毛沢東もアレだったけど、ムダヅモはどこまでもギリギリ(アウト)を攻めていくな
最新シリーズとか色々大丈夫なのかこれ

301: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/15(日) 20:39:49 ID:y2mXd9Eg0
ヒトラーは正直出すにはリスクリターンが見合わないって感じ

308: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/15(日) 20:41:24 ID:g112cx2c0
ペルソナ2罪「(ヒトラーを出すのは)いかんでしょ」

311: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/15(日) 20:42:40 ID:oUZFBiBU0
>>308
ニャルラトホテプのごっこ遊びだからセーフ(アウト)

引用元: http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1523784472/


ヒトラーの登場する創作といえばスプリガンとかペルソナ2とか。
ペルソナ2はヒトラー登場して暴れるとか想像もしてなかったので余計に驚いた。
ちょい役でならば蒼天の拳とかドリフターズみたいなタイプもありますよね。
型月ではコハエースの帝都で登場したのは本物に成り損ねたのでセーフ。
ナチスならば聖杯戦争やダーニックさんとの因縁もある。
いつかFateで本格的に触れることあるのかどうか、それが気になりますネ。

オススメ記事

「Fate総合」カテゴリの関連記事

「雑談」タグの関連記事

コメント

2370389. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:29:44 ▼このコメントに返信

あれだろ、地下帝国のサイボーグとか月面基地の生体マシーンとかなら大丈夫なんだろ

0 0
2370390. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:30:07 ▼このコメントに返信

ヒトラー(偽)「もっとおっぱいぷるんぷるーんのサーヴァントが良かった!!」

0 0
2370391. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:31:02 ▼このコメントに返信

ルパンvs複製人間でもヒトラーが出るシーンはカットされがちやな

0 0
2370392. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:31:56 ▼このコメントに返信

今は存在してないものはいろいろ設定盛れるからね

0 0
2370393. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:32:07 ▼このコメントに返信

ドイツ時刻でヒトラーパロディ出してるじゃん
アメコミとかにも普通にナチスモチーフのハイドラとかいますし
アメ様に文句言えずに、日本に文句言うなんて敗戦国差別だよ

0 0
2370394. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:32:30 ▼このコメントに返信

総統閣下「強制悪役なんて大っ嫌いだ!バーカ!……ちくしょーめ!」

0 0
2370395. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:33:01 ▼このコメントに返信

※2370390
ライダーさん(無言のドゴォ)

0 0
2370396. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:33:10 ▼このコメントに返信

日本と関わらないことだろうか、、、
注意の方向が逆かw

0 0
2370397. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:33:23 ▼このコメントに返信

※2370389
どっかの黒人が白人になったりするんでしょ、分かる分かる

0 0
2370398. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:33:26 ▼このコメントに返信

ちきしょうめえええええええ!!

0 0
2370399. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:33:52 ▼このコメントに返信

※2370393
ヒトラーがハイドラ見たらどう思うんだろうね
俺が生きてる間に本気出せよとか言いそうw

0 0
2370400. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:34:00 ▼このコメントに返信

パン食う?

0 0
2370401. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:34:12 ▼このコメントに返信

日本にもいる「出したら呪われる(無辜)」お方とは別ベクトルでヤバ気なのな

0 0
2370403. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:34:54 ▼このコメントに返信

赤髑髏「あの男と出逢い今の自分がある」

0 0
2370404. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:34:57 ▼このコメントに返信

※2370393
帰ってきたヒトラーは、評判程では無いが割と面白かった

0 0
2370405. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:35:02 ▼このコメントに返信

まぁ大抵ヒトラー自身よりもその人をモチーフにしたキャラを作ったほうが動かしやすくなるよね

0 0
2370407. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:35:06 ▼このコメントに返信

※2370389
月からナチスが攻めてきた

0 0
2370406. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:35:06 ▼このコメントに返信

※2370390
巨乳好きかオメー

同志よ

0 0
2370408. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:35:17 ▼このコメントに返信

ヒトラーが総統になる前までの人生も調べてみるとなかなか面白いよ

0 0
2370409. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:35:23 ▼このコメントに返信

美少女化したヒトラーがいるせいで輸出出来なくなったR18ゲーがありましたねえ。アリ○ソフトすげえや

0 0
2370410. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:35:24 ▼このコメントに返信

ドリフの国家体制を作り上げた創始者立ち位置が好きなんだ

0 0
2370411. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:35:33 ▼このコメントに返信

ヒトラーはやった事みてるとただの行き過ぎた右巻きおっさんだな
やろうとした事は解るが妥協的な落とし所を持てなかっただけっぽい
そこを忘れると今の情勢、第2第3のヒトラーは生まれやすいのかもね

0 0
2370412. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:35:42 ▼このコメントに返信

総統閣下シリーズすこ

0 0
2370413. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:36:17 ▼このコメントに返信

※2370390
その俳優さんが日本で「おっぱいぷるんぷるん!」などネタにされているのを知っているご様子
なお、「少しでも映画や歴史に興味を持ってもらえるきっかけになるなら構わない」とぐう聖な対応の模様

0 0
2370414. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:36:26 ▼このコメントに返信

※2370389

帰ってきたヒトラーで吹き替えが飛田展男さんだったのは

ヘルシングファンが日本スタッフに居るんじゃないかと勘繰った…w

最高に嵌っていたし実写の特に変人、時に老紳士、本性出すと怖いってかんじで素晴らしかったが

0 0
2370415. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:36:39 ▼このコメントに返信

※2370401

ぶっちゃけ呪うとか言われてて泣いてるって言われてたね

0 0
2370416. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:36:57 ▼このコメントに返信

ドリフターズみたいに実際には登場させなくてもその存在があっただけで強力なインパクト残すから凄いよね

0 0
2370417. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:37:08 ▼このコメントに返信

※2370393
基本悪役ならセーフだ
あと帰ってきたヒトラーはドイツでも物議を醸したぞ

0 0
2370418. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:37:23 ▼このコメントに返信

セイヴァー適性を持つ宗教系の偉人「実装待ってます!」

0 0
2370419. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:37:30 ▼このコメントに返信

ヒトラーが女体化転生(記憶なし)してアイドルやってる漫画があったなぁ

0 0
2370420. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:37:58 ▼このコメントに返信

※2370408

DRIVEで彼の末裔の少年(憶測)出てきましたね

0 0
2370421. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:38:15 ▼このコメントに返信

※2370408
彼に画家の才能があって画家になり凡庸な人生を歩んだ異聞帯もあったんやろなぁ

0 0
2370422. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:38:19 ▼このコメントに返信

※2370413

帰ってきたヒトラーでもブルーノ・ガンツが良かった とネタにされる位にドイツ本国でも
知名度ある人だよね

バルトアンデルスとか最近はFateもドイツ語ネタ多いな

0 0
2370423. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:38:36 ▼このコメントに返信

まぁ、信長は国内だからこそ
色々イジれるんだと思うよ

0 0
2370425. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:38:52 ▼このコメントに返信

某動画サイトの総統閣下シリーズ好き
fgo関連は爆死報告が多い気がするけども

0 0
2370424. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:38:52 ▼このコメントに返信

※2370411
途中から周りに担がれたヘイト盾の神輿にも見えるしな
ロンメルとかに自殺か軍法会議か迫ったのって
たしかヒトラー本人じゃなくて取り巻きでしょ

0 0
2370426. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:39:12 ▼このコメントに返信

ペルソナ2もリメイクで変更されたし創作素材としてはあまりにも難しい
ナチスのだけだったら悪役で色々出てるけど

0 0
2370428. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:39:37 ▼このコメントに返信

※2370425
あのup主なんやかんや引けてると思う

0 0
2370429. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:39:38 ▼このコメントに返信

※2370390
空耳のせいである意味無辜の怪物となったヒトラーさん

0 0
2370430. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:39:39 ▼このコメントに返信

※2370418

トワイス「我がパートナーはそんな事言わない」

(無言のコードキャスト起動)

0 0
2370431. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:39:40 ▼このコメントに返信

※2370413

ぶっちゃけ悪役やったからって俳優さんの評判もおちる風潮…残ってるの?

0 0
2370432. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:40:21 ▼このコメントに返信

ヒトラーを選んだのは国民という事実
罪を一身に背負わされて少し可哀想でもある

0 0
2370433. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:40:25 ▼このコメントに返信

※2370417
もともとその物議とかタブーを打ち破る為に作ったとか
作製コメンタリーでは言ってたね

0 0
2370434. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:40:33 ▼このコメントに返信

ヒトラーが美大受かった世界線は剪定されてそう(白目)

0 0
2370435. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:40:34 ▼このコメントに返信

てゆうか出そうとしたらFate設定の「英霊」カテゴリに入る訳で、その時点で多分反発食らうと思うの
良くも悪くも日本は元枢軸国だから親近感? があるだけで
というか近代すぎん?

0 0
2370436. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:41:25 ▼このコメントに返信

※2370417
あの作品のいうヒトラーが現代に戻ってきたら民衆はもろ手を挙げて賛同するという主張ぐうわかる

0 0
2370437. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:41:50 ▼このコメントに返信

ヒトラー女性化計画というものが実際にあってだな

0 0
2370438. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:42:32 ▼このコメントに返信

※2370432
ナチスほどじゃないにしろユダヤ差別はヨーロッパで一般的だったしな

0 0
2370439. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:43:18 ▼このコメントに返信

ドイツや欧州は「アレらは全てヒトラーという独裁者が悪い、だからドイツの俺ら(お前ら)は悪くない」という建前で手打ちにしたような状態だから
ヒトラーが悪くないというのは、神を本気で信じてる人にとって「神はいない」ってくらい都合が悪い

型月で言えばアンリ・マユくらいの「ドイツ全ての悪」になってる

0 0
2370440. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:43:18 ▼このコメントに返信

4文字様・イスラムはあかんそう

0 0
2370441. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:43:28 ▼このコメントに返信

※2370417

撮影だって知らせずにサッカー場にあの姿で現れたり随分攻めたことして
危険もあったそうだ 実際の政党にも半分ドキュメンタリー的に迫ったり
(映画版)

今のドイツは良くも悪くもお堅いイメージ有ったのである意味活力あるなあ
と感心もした

でも小説原作者は移民系だったらいね

0 0
2370442. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:43:52 ▼このコメントに返信

帝都の続編である欧州死徒戦線だとナチスの遺した死徒の部隊とかありそう(ヘルシング感)

0 0
2370443. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:44:03 ▼このコメントに返信

すでにFGOで活躍してるじゃないか(UR総統閣下)

0 0
2370444. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:44:13 ▼このコメントに返信

※2370440
その四文字をぶっ殺せるゲームがあるんですよ
真 女神転生って言うんですが

0 0
2370445. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:44:16 ▼このコメントに返信

※2370440

イスラムはそうだがアトラスとかは大分既に、うん

0 0
2370447. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:44:49 ▼このコメントに返信

FGOでヒトラーと言えば・・・今年に入って謎のバグが多発している某URの人が浮かぶな

0 0
2370448. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:44:50 ▼このコメントに返信

仮面ライダーXにて

「さて、次の悪役(怪人)が必要だ。よしヒットラーにしよう」←うん
「でもさすがにそのままのモチーフで出すと意味が強すぎるな」←わかる
「よし、ヒトデと合体させよう」←!?

ヒトデヒットラー「ヒトデヒットラー!(鳴き声)」

0 0
2370449. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:45:00 ▼このコメントに返信

※2370433
実際に良く観ると現代社会と重ねて納得する部分もあったしな
ヒトラーやほかの他の悪質な独裁者を防ぐのは国民の質なのだ

0 0
2370450. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:45:07 ▼このコメントに返信

>>219
聖槍十三騎士団黒円卓とかいう超人集団。

0 0
2370451. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:45:14 ▼このコメントに返信

しかし型月的のはナチスってどんな組織だったのかは純粋に興味ある
題材的に出せないだろうけど魔術部隊とかあっても不思議じゃないし

0 0
2370452. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:46:00 ▼このコメントに返信

時代とその時の民が求めていたモノにマッチしすぎた人の一人だよな
史実を見てもそういう人は沢山居るし、生まれる時代を間違っていたとも、選ばれたとも言えてしまう

0 0
2370454. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:46:21 ▼このコメントに返信

ヒトラーは味方として扱うにはデリケート過ぎるし、
敵専用として扱うには少なくともFGOの枠内じゃ難しい

0 0
2370455. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:46:27 ▼このコメントに返信

※2370411
でも我が闘争とか読むと初期のNSは当時山ほどいた極右政党の一つでしかないんだよな。内容も反ユダヤ以上に反ハプスブルグが印象に残るし、ユダヤ人たちもナチスが政権とって暫く後までは脱出しようとかそういう動きはあんまりない
逆に言えばナチスやヒトラーは当時の欧州のどの集団からも生まれる可能性はあった訳で
その辺の反省と自戒を含めての側面もあっての反ナチということを考えると、なあ

0 0
2370456. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:47:18 ▼このコメントに返信

※2370432

「いいか、おぼえておくんだ。独裁者は出現させる側により多くの責任がある。積極的に支持しなくても黙って見ていれば同罪だ。」

劣性遺伝子の優生学思想と言い銀英伝のルドルフ大帝は明らかにモデルアドルフさん

0 0
2370457. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:47:29 ▼このコメントに返信

※2370431
ハリーポッターでマルフォイ役やった人は色々苦労したって聞いたな

0 0
2370458. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:47:43 ▼このコメントに返信

※2370442諸君 私は戦争が好きだ
諸君 私は戦争が好きだ
諸君 私は戦争が大好きだ

殲滅戦が好きだ
電撃戦が好きだ
打撃戦が好きだ
防衛戦が好きだ
包囲戦が好きだ
突破戦が好きだ
退却戦が好きだ
掃討戦が好きだ
撤退戦が好きだ

平原で 街道で
塹壕で 草原で
凍土で 砂漠で
海上で 空中で
泥中で 湿原で

この地上で行われるありとあらゆる戦争行動が大好きだ

戦列をならべた砲兵の一斉発射が轟音と共に敵陣を吹き飛ばすのが好きだ
空中高く放り上げられた敵兵が効力射でばらばらになった時など心がおどる
                
戦車兵の操るティーゲルの88mmが敵戦車を撃破するのが好きだ
悲鳴を上げて燃えさかる戦車から飛び出してきた敵兵をMGでなぎ倒した時など胸がすくような気持ちだった

銃剣先をそろえた歩兵の横隊が敵の戦列を蹂躙するのが好きだ
恐慌状態の新兵が既に息絶えた敵兵を何度も何度も刺突している様など感動すら覚える

敗北主義の逃亡兵達を街灯上に吊るし上げていく様などはもうたまらない
泣き叫ぶ慮兵達が私の振り下ろした手の平とともに金切り声を上げるシュマイザーにばたばたと薙ぎ倒されるのも最高だ
                                   
哀れな抵抗者達が雑多な小火器で健気にも立ち上がってきたのを80cm列車砲(ドーラ)の4.8t榴爆弾が都市区画ごと木端微塵に粉砕した時など絶頂すら覚える

露助の機甲師団に滅茶苦茶にされるのが好きだ
必死に守るはずだった村々が蹂躙され女子供が犯され殺されていく様はとてもとても悲しいものだ
英米の物量に押し潰されて殲滅されるのが好きだ
英米攻撃機(ヤーボ)に追いまわされ害虫の様に地べたを這い回るのは屈辱の極みだ

諸君 私は戦争を地獄の様な戦争を望んでいる
諸君 私に付き従う大隊戦友諸君
君達は一体何を望んでいる?

更なる戦争を望むか?
情け容赦のない糞の様な戦争を望むか?
鉄風雷火の限りを尽くし三千世界の鴉を殺す嵐の様な闘争を望むか?

『戦争(クリーク)! 戦争(クリーク)! 戦争(クリーク)!』
        
よろしい ならば戦争(クリーク)だ

我々は渾身の力をこめて今まさに振り降ろさんとする握り拳だ
だがこの暗い闇の底で半世紀もの間堪え続けてきた我々にただの戦争ではもはや足りない!!

大戦争を!!
一心不乱の大戦争を!!

我らはわずかに一個大隊 千人に満たぬ敗残兵に過ぎない
だが諸君は一騎当千の古強者だと私は信仰している
ならば我らは諸君と私で総力100万と1人の軍集団となる

我々を忘却の彼方へと追いやり眠りこけている連中を叩き起こそう
髪の毛をつかんで引きずり降ろし眼を開けさせ思い出させよう
連中に恐怖の味を思い出させてやる
連中に我々の軍靴の音を思い出させてやる

天と地のはざまには奴らの哲学では思いもよらない事があることを思い出させてやる
一千人の吸血鬼の戦闘団(カンプグルッペ)で
世界を燃やし尽くしてやる

全フラッペン 発動開始 旗艦デクス・ウキス・マキーネ 始動

離床!! 全ワイヤー 全索引線 解除
「最後の大隊 大隊指揮官より 全空中艦隊へ」
目標 英国本土 ロンドン首都上空!!

第二次ゼーレヴェー作戦 状況を開始せよ
征くぞ 諸君

0 0
2370459. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:48:59 ▼このコメントに返信

※2370442
何人かヴラドおじさまの犬の餌になりそう。

0 0
2370460. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:49:05 ▼このコメントに返信

ペルソナ2の時代と違い、今やネットワークで地球上どこでも簡単に深く繋がれる世の中だ
すぐさま、そういう事を“問題にしたがる”連中の耳に入ってしまうのが問題だよな
なんせ「卍」ですら問題視していた連中だし

0 0
2370461. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:49:32 ▼このコメントに返信

※2370431
特撮の悪役は子供の前に出たら泣かれるって話はたくさんある

0 0
2370462. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:49:34 ▼このコメントに返信

※2370444
4ファイナルでとうとう悪魔に堕天仕返してやってて
マジかよ・・・って思ったわw

0 0
2370463. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:50:15 ▼このコメントに返信

サブカルだとナチスの残した超人組織多すぎ問題。

0 0
2370464. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:50:32 ▼このコメントに返信

※2370432
民主主義で選ばれた独裁者だからね。演説の才能がぶっ飛んでたもんだから止まらなくなったけど

0 0
2370465. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:50:43 ▼このコメントに返信

※2370425
採集決戦の惨状を見事に再現したのが面白かったな、2話分あるけど特に廃棄孔が出てきた後の方
黒幕ソロモン=ゲーティアが発覚してない時点でのネタなのでゲーティアのイメージ崩したくない人は注意

0 0
2370466. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:51:01 ▼このコメントに返信

※2370404

あれは映画・ストーリーとしてっていうより

ドイツと欧州の過去と現在をリアルの情勢交えたうえで

最初コメディだったのに辛辣なオマージュに気づいて笑えなくなっていくのがキモ
(日本人と欧米人では前提が違う

0 0
2370467. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:51:22 ▼このコメントに返信

※2370436
実際、独裁者とか言われてるヒトラーも
ちゃんと民主主義的に選挙の投票で勝って政権を手に入れたんやから国民の人気もあったんやろな

ちなみに、当時のドイツは第一次大戦の敗戦の影響で不況が深刻化しており
国民「今の政権はダメだ!お、ちょうど真逆の政権が良さそうやん」
でああなったらしい

「とりあえず反対のとこに政権任せてみよう」なんて考えがどれほど愚かだったかは
今の日本人も身にしみてわかると思う

0 0
2370468. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:51:35 ▼このコメントに返信

仮にヒトラー味方で出すならどんな話なんだろう?

それともコロンブスやアラフィフみたいな裏切り叔父さん枠?

0 0
2370469. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:51:51 ▼このコメントに返信

※2370442
翡翠が主人公なのかね?

0 0
2370470. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:52:22 ▼このコメントに返信

スーチーを見ていると「ああ、ヒトラーみたいな奴が出て来るまでの世間ってこんな感じなのか」と実感した

0 0
2370471. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:53:28 ▼このコメントに返信

※2370439
日本は軍部が悪いのであって国民と天皇は悪くないと主張していたな。

0 0
2370472. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:53:30 ▼このコメントに返信

※2370468
FGOだとふーやーちゃんが近そう
国のために頑張ってるけどこれ大丈夫か?とか民衆ついてこれる?みたいなタイプ

0 0
2370473. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:53:43 ▼このコメントに返信

ビジュアルだけでいいならチャップリン出そう

0 0
2370474. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:53:54 ▼このコメントに返信

※2370462
自分達の教義で不浄なものとしたモノの集合体の悪魔に堕ちるとか皮肉きいてるよなぁ

0 0
2370475. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:54:07 ▼このコメントに返信

※2370465

設定開示された今思えばこっちがネガ・サモンで本当に一掃されてもおかしくなかったしなあ

あのプレイヤー側のカワイソウカワイソウ!はあまりにも乖離したノリだったな(´・ω・`)

0 0
2370477. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:54:09 ▼このコメントに返信

ムハンマドはガチでやばいんだっけな

0 0
2370478. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:54:11 ▼このコメントに返信

帝都だと偽総統がマックスウェルに総統を召喚するのは無理と言われていたけど、何でなんだろう?
聖杯や栄光の右手を使わなきゃ顕現できないってことは何かしら特殊な理由があるのかね?

0 0
2370479. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:55:24 ▼このコメントに返信

※2370401
ヒトラーは戦前ドイツの罪の象徴だから。
自分も含めて独国民みんなでやってたことを彼に押しつけた上で
後世で触れることすら禁止することで、ぜーんぶ見ない振りしてる。
極めて政治的かつ利己的な理由で触れたらあかんだけで
日本で触れたらアウトな人らとはだいぶ方向性違うよ。

0 0
2370480. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:55:26 ▼このコメントに返信

※2370461
どこかのヒール(悪役)レスラーが観客のおばあちゃんに
「あんたはそんな事やってるからダメなんだ!きっとご両親も悲しんでるよ!」
って説教されて
「本当の悪役だと心から信じてもらえるほど悪役を演じきれていた」ことに
悪役冥利に尽きると泣いて喜んでたらしい

0 0
2370481. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:55:28 ▼このコメントに返信

※2370414
映画版帰ってきたヒトラーは面白いし色々と考えさせられる名作よね
役者さんがヒトラーの格好のまま街に出て一般人と話す半ドキュメンタリー形式の場面あって、怒る人も居たけどニッコニコで写真撮ってる人の方が多かったのよねー
話し方が上手いせいか移民や政権に対する不満を次々に聞き出していくんだけど、ドイツでテロや移民による犯罪が頻発するようになる数年前の撮影と考えると……

一番凄いのは極右政党の集会に参加して最初は怒ってた党員といつの間にか仲良くなって皆でバーで飲んだことだけどな! 「あなたがいれば(党勢を)拡大できる」と言われたとか憑依合体でもしたのかよってレベル

0 0
2370482. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:56:10 ▼このコメントに返信

※2370478
オルレアンで旦那が聖杯にジャンヌを生き返らせるのを「それだけは無理」と言われたのと同じような匂いがする。

0 0
2370483. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:56:12 ▼このコメントに返信

※2370438
実際ドイツ以外もユダヤ人殺して…おっと誰か来たようだ

0 0
2370484. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:56:30 ▼このコメントに返信

えっヒトラーは二重人格で本来はやさしいチョビヒゲおじさんなんでしょ?あと聖杯で復活して人間辞めたからヴァジュラとかの宝具も使えるんでしょ?(スプリガンからしか知識を得てない人並感

0 0
2370485. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:57:16 ▼このコメントに返信

※2370471
そもそも日本の悪いとこどこだ?って感じよな
負けた弱者の悪なのか?それとも植民地を西洋から奪った悪?
悪とは?

0 0
2370486. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:57:18 ▼このコメントに返信

※2370464
今だったらTwitterでめちゃくちゃバズったんやろなぁ

0 0
2370487. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:58:12 ▼このコメントに返信

麻雀漫画ならある程度無茶が許される風潮

某金八先生麻雀も攻めまくってるし。

0 0
2370488. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:58:28 ▼このコメントに返信

※2370478
人造の神(ネオ・フューラー)って結局真名って何なんだろう?

0 0
2370489. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:59:01 ▼このコメントに返信

※2370485
スターリン「敗者で」
毛沢東「ある事だよ」

0 0
2370490. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:59:19 ▼このコメントに返信

※2370389
ナチス・イン・センター・オブ・ジ・アース

0 0
2370491. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:59:26 ▼このコメントに返信

※2370484

ヒムラーの聖杯探索は史実なのでそれはダーニック叔父さまの過去の方がかかわるんだろうな

国と群をどう動かしたのかは一応元ネタあるのよ

0 0
2370492. 電子の海から名無し様2018年05月17日 11:59:40 ▼このコメントに返信

※2370471
あれ?戦後に天皇が
「私はどうなっても構わないから国民の衣食住だけは保証して欲しい」
ってGHQに頼んでなかったっけ?

0 0
2370493. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:00:34 ▼このコメントに返信

※2370436
民衆のための政治はしてたからねえ。高速道路作ったり安い給料でも買える大衆車作ったりとか功績も多いし

ポピュリズムはダメと言うけれどだからといって国民を無視する政治なんかもってのほかって話ですよ
ヒトラーは国民が喜ぶ政策をしていたからこそ支持されたという点を忘れてはいけない

0 0
2370494. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:00:42 ▼このコメントに返信

ヒトラーの友達であるアウグストさんにももっと注目が集まってもいいんじゃないか
彼の視点からなら人間的なヒトラーも描いてもいいんじゃないかと思うけど、やっぱり難しいかな

0 0
2370495. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:01:11 ▼このコメントに返信

※2370474
さすが俺達のメガテンだぜ

……リアルアサシンにはマジ注意してくださいね

0 0
2370497. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:02:02 ▼このコメントに返信

コブラでは体はミイラ化してて亡霊になって海賊ギルドを牛耳ってたんだっけ

0 0
2370498. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:02:28 ▼このコメントに返信

「私見だが、表現欲求の強い奴が権力を握るとヤバい」「ヒトラーは画家で、毛沢東は詩人だった」
って言葉を思い出すなど

※2370431
日本だとヒーロー役の方が「そういうイメージ」付いちゃって後で苦労するって話は聞くけどね

0 0
2370499. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:02:36 ▼このコメントに返信

※2370492
マッカーサーを会った時に昭和天皇が言われたお言葉やね
この言葉でマッカーサーの偏見を解いて感銘を受けさせたんだから、やっぱ人の上に立つ人って魅力値カンストしてるんやなって

0 0
2370500. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:02:50 ▼このコメントに返信

※2370451
ダーニッツさんなら会ったことあったんやろなぁ

0 0
2370501. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:03:19 ▼このコメントに返信

※2370467

どっかの国の、プレイングカード大統領の当選とノリが似てるよね。

まぁ、あのちょび髭が一国の主になれたのも歴史の必然というか、やっぱり独裁者ってそんなもん出す人民の方が悪いわ。

「民衆が根本的に、自主的な思考とそれに伴う責任よりも、命令と従属とそれにともなう責任免除のほうを好むという、歴史上の顕著な例証である」

 銀英伝は良い事言う。ライダーさんも視聴マラソンするぐらいすきなんだよね。

「民衆が楽をしたがったからさ。自分たちの努力で問題を解決せず、どこからか超人なり聖者なりが現れて、彼らの苦労を全部一人で背負い込んでくれるのを待っていたんだ」

0 0
2370502. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:03:19 ▼このコメントに返信

鯖になったヒトラーは無辜の怪物と扇動EXでとんでもないことになってそう

0 0
2370503. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:03:45 ▼このコメントに返信

※2370408
ヒトラーの数少ない親友であるアウグスト・クビツェクが書いた回想録面白いよな

0 0
2370504. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:03:45 ▼このコメントに返信

※2370485

よくあるだろ…悪って決めつけて刷り込むんだよ…そしてばれたらお前も信じたから同罪な…てきな

0 0
2370505. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:03:48 ▼このコメントに返信

ヒトラー時代的に出すの難しいにもほどがある気がする。英霊として出すにしてもどう活躍させたらいいのかわからん

0 0
2370506. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:04:12 ▼このコメントに返信

※2370477
預言者として1番新しいってだけで出してもメリット無いしな

0 0
2370507. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:05:22 ▼このコメントに返信

大日本帝国もそうだけど、敗戦間近の枢軸国ってフリー素材に最適よね。
形振り構ってられないから、とにかく科学技術だろうが魔術みたいなオカルトだろうが何にでも手を出す感じ好き。

0 0
2370508. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:05:32 ▼このコメントに返信

※2370485
外交下手という悪でしょ

0 0
2370509. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:05:44 ▼このコメントに返信

※2370463
第二次大戦期のフリー素材やからな
当時最高の科学力を持ちながらオカルトにも精通した万能感

0 0
2370510. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:05:45 ▼このコメントに返信

※2370485
勝てば官軍負ければ賊軍、そういうことよ。

0 0
2370511. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:06:17 ▼このコメントに返信

※2370413
帰ってきたヒトラーで死ぬほどクオリティ高いパロやるくらいには海外でも大人気作品だからな
なお「おっぱいプルンプルン!」「チクショーメ!」などのMADの印象が強い場合は腹筋が破壊されるシーンの模様

0 0
2370512. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:06:27 ▼このコメントに返信

癌死すべしおじさんって聞いたな
ともかくfateでいうアンリみたいな扱いだし部分肯定もダメっぽいのが世界大戦の闇だよなぁ

0 0
2370513. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:06:36 ▼このコメントに返信

※2370468
7章時点(1.5部前)に限った状態での巴御前っぽいのになりそうな気がする
会えないし(その時点ではまだ)実装されてないけど確かに味方として力を発揮した、みたいな

0 0
2370514. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:06:41 ▼このコメントに返信

※2370502
前にあったここの案で、
周囲の人々を狂化して、その反響で自身を更に狂化し
最終的に群衆として暴走するユニークな感じだった

0 0
2370515. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:07:15 ▼このコメントに返信

※2370432
ナチスはドイツ国内でも徹底的に悪認定で手切られたからな。ただその辺りの根回しの上手さは流石ユダヤ人。

0 0
2370516. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:08:15 ▼このコメントに返信

※2370485
負けたら悪党買ったら正義よ
真面目な話勝ったほうは負けたほうの悪い点いくらでも作れるし・・・

0 0
2370517. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:08:48 ▼このコメントに返信

※2370432
そもそも戦争終了時に「全部ヒトラーとナチスのせいなんでドイツ人はその横暴に振り回された無辜の民」って主張になってる
よく言う「ユダヤに対するドイツの賠償と謝罪」も、「ナチスがやったことなんで本来無関係の我々だけど、まあ賠償だけはするから感謝しなさい。でもナチスと無関係なんで謝罪はしないよ」って立場

0 0
2370518. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:09:06 ▼このコメントに返信

※2370477
立川の聖人描いてる作者も「あの人たちは絶対出しちゃダメよ」って編集から釘刺されてるんだっけ

0 0
2370519. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:09:14 ▼このコメントに返信

※2370468
ツリ目のキャリアウーマン風軍服お姉さん(スタイル抜群)で
ムチを片手にこちらを睨みつけるように見下してくる系

と見たがいかに?

0 0
2370521. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:10:05 ▼このコメントに返信

政権取った後の演説映像とか見ると本当に演説の才能はカンストしてるのが分かる
その上で失業者問題も解決するんだからそらもう支持されるよ

0 0
2370523. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:11:03 ▼このコメントに返信

※2370485
追い詰められようが、理想に燃えていようが、動機はどうでもいいので「戦争して負けた」のがアウト

0 0
2370524. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:11:12 ▼このコメントに返信

※2370444
あそこリメイクで修正されたけどヒトラーまで出してるし、将門様出してほんとに不幸ごと続いたりあばんぎや

0 0
2370525. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:11:39 ▼このコメントに返信

※2370477
リアルハサンが来る系のヤバさやで

0 0
2370526. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:11:39 ▼このコメントに返信

※2370485
悪が負けるのではなく負けたものが悪になる、この一言に尽きる

0 0
2370527. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:11:56 ▼このコメントに返信

独裁者としてのヒトラーだけど、若かりし頃は歌劇付きな青年だったことが、クビツェクくんの記録で分かっている。

なあこの人、連合に捕まった際にヒトラーに再会した時何故殺さなかったんだ?って酷いこと言われたのに、
そんなこと考えもしませんでしたよ、何故なら彼は私の親友だからです。って言いのけるぐう聖。

0 0
2370528. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:12:16 ▼このコメントに返信

※2370524
途中送信
アバンギャルド過ぎる

0 0
2370529. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:12:17 ▼このコメントに返信

ヒトラー題材の漫画はアドルフにつぐがさきがけかな?

0 0
2370530. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:12:22 ▼このコメントに返信

※2370401
ヒトラーはドイツにとっては都合の悪い部分を押し付けたところもあってアンリマユみたいなもんなんだよなあ
しかも直接関わった人もまだ存命なぐらい割と最近の話なんで下手に掘り返すとダイレクトに自国の罪と向き合うことになる爆弾だから神経質になるのはしゃーなし

0 0
2370531. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:12:45 ▼このコメントに返信

※2370519
それ嫁の元新聞記者のほうじゃね?w

0 0
2370532. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:12:58 ▼このコメントに返信

※2370390
プリヲタ総統シリーズでそれ知ったなあ……
あのシリーズは何故か『明日のナージャ』の狂信者にされたスターリンも大概無辜ってる

0 0
2370534. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:14:56 ▼このコメントに返信

※2370411
近代だから犠牲者多くて記録も残ってただけで、危険因子だからと抹殺虐殺ってのは何処の国でもやってるよね
日本だって日本内の少数民族絶滅させまくったりしてるし

0 0
2370535. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:15:18 ▼このコメントに返信

※2370491
よくヒトラーはオカルトに傾倒してたって言われるけど実際はそんなでもなかったみたいなのよね
オカルトにハマってたのは実はヒムラーの方で、アーエンネルベ機関作ったのも聖杯探索してたのもヒムラー。総統閣下はわりと引いてたというかお前は何を言ってるんだ状態だったらしい

ちなみに血統主義でもあったので、祖先の名誉のために命を書ける武士道を絶賛して日本を見習え!と言ったこともあるそうな

0 0
2370536. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:15:27 ▼このコメントに返信

※2370438
よく「ユダヤ人は国を持てない悲劇の民」とかいうけど、連中の通ってきた道を調べると「うわぁ……(納得)」ってなるのは世界史の必然だな

0 0
2370537. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:15:59 ▼このコメントに返信

※2370390
お前がなるんだよ!(サーヴァント化にともないTS

もはや性別可変くらいは創作界隈の伝統芸である

0 0
2370538. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:16:16 ▼このコメントに返信

※2370494
まだ戦後七十余年……そこを気軽に語るにはもう少し時間がいるやろな

0 0
2370539. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:16:26 ▼このコメントに返信

※2370463
レーベンスボルンとか実在したし、オカルト方面でも遺産管理局アーネンエルベもあったし、南米亡命に絡むオデッサ機関、と下地に事欠かないからな。

0 0
2370540. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:16:28 ▼このコメントに返信

※2370492
天皇「戦争、終わらせませんか。」
軍部「天皇のお言葉であっても嫌です!貴方の保護が保証されていない!」
天皇「いや、私の命なんてどうでもいいから。」
軍部「うるせえ!妨害して会議を長引かせるべきだ!反乱も課さない!(この間に二つの爆弾投下)」

という流れだもんな。

0 0
2370542. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:17:43 ▼このコメントに返信

※2370503
本になってるなら題名おせーて

0 0
2370543. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:19:14 ▼このコメントに返信

真面目な話ドイツが勝ってたらヒトラー大英雄だったよね

0 0
2370545. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:20:10 ▼このコメントに返信

※2370431
「人気が出た当たり役」ほど、イメージがついて「あの有名な人気キャラいたじゃん? あれっぽいキャラをうちの映画でも出したいから頼むよ」って感じで、そういう役しか来なくなるとかあるらしい

0 0
2370546. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:20:13 ▼このコメントに返信

宝具「最後の大隊(ラスト・バタリオン)」

0 0
2370547. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:20:29 ▼このコメントに返信

※2370440
イスラム教徒のヒーローとかならアメコミにもいるんだけどね。確かにフルメタの主人公の宗助もイスラム教徒だったよね、戒律がかなり緩いところのだけど

0 0
2370548. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:20:37 ▼このコメントに返信

※2370531
察しが良いな
その人がヒトラーの名誉回復のためにヒトラーを名乗ってる系のアレよ

0 0
2370549. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:20:47 ▼このコメントに返信

※2370431
悲しい事に子供は役と実物は別と理解出来ず、残念な頭の人は大人になってもそれがわからない人もいるんだ
芸能人にオフの時でも、芸能人としての対応求める人とかと同じタイプだね

0 0
2370550. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:21:30 ▼このコメントに返信

※2370431
最近は「あなたのことそれほど」というゲス不倫を題材にしたドラマがあってだな。
ヒロインがしれっと罪の意識もなく不倫をしてだな…

0 0
2370551. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:22:13 ▼このコメントに返信

ヒトラーが女の子に転生してアイドルやってるって設定のサブキャラが居た漫画があったけど、しばらくして終わっちゃってそのキャラが原因じゃないか?って言われてたことがあったな……

0 0
2370552. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:22:19 ▼このコメントに返信

※2370404
最初は劇中の人と同じく笑ってられるんだけどよくよく考えるとこれ史実そのままなぞってね?って気づいた瞬間自分自身も怖くなる作品だからなぁアレ
悪名高い独裁者が必ずしもクズの中のクズであるとは限らないと思い知らされる

0 0
2370553. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:22:29 ▼このコメントに返信

※2370479

ドイツの人からすれば、「頼むからそうさせてくれ」というところもあるんだろうな。

0 0
2370554. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:22:51 ▼このコメントに返信

※2370431
子供向けは特撮の人とかで聞くね、まあ子供には区別つかんだろうけど
どっちかっていうと特定の役のイメージがつくと仕事が偏るから当たり役ってのも善し悪しだなってことらしいが

0 0
2370555. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:22:54 ▼このコメントに返信

※2370526
ゲオルギウス先生「罪なきものが罪をかぶるなど何と悲しいことなのでしょうか……」

0 0
2370556. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:22:59 ▼このコメントに返信

※2370431
今でも普通にあるで。それも役者さんが参っちゃうくらいのやつ
ハリー・ポッターのマルフォイ役の人が有名だけど英ドラマのダウントン・アビーも中々
意地悪メイドの役やってた人が批判に耐えかねて降板してそのままキャラも唐突にフェードアウトした
それだけ真に迫る良い演技してた証拠でもあるんだが……まあ二次元も三次元もキャラと役者さん混同するのはアカンよね

0 0
2370557. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:23:38 ▼このコメントに返信

※2370552
まぁそもそも丸っきりクズならそこまで成り上がれないからな

0 0
2370558. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:24:20 ▼このコメントに返信

※2370485
外交下手でヘイト稼いだ上に戦争して負けたから仕方ないね

0 0
2370559. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:24:30 ▼このコメントに返信

ヒットラーの復活を何とかVCで出してほしいなぁ
ヒットラー要素なんてタイトルとラスボスしかないし最悪差し替えでいいじゃん
バイオニックコマンドー名義でもいいじゃない
あの名作がそれだけで埋もれるのが悲しい

0 0
2370560. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:26:39 ▼このコメントに返信

※2370399
そもそもハイドラはヒトラーを見限ってたというか
ほぼレッドスカルの独断で動いてる状態だったから閣下が知ったら相当カッカしそう(激寒)

0 0
2370561. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:26:51 ▼このコメントに返信

※2370467

所詮、支持する理由 なんて、
「良さそうだから」
だもんね。
(ここで政治の話するのもなんだが)

0 0
2370562. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:27:31 ▼このコメントに返信

※2370545
富野がガンダムばっかり作らされたり
庵野がエヴァばっかり作らされるようなもんか

0 0
2370563. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:27:45 ▼このコメントに返信

ペルソナ2はとても面白いストーリーだからやろうぜ!!

……とは、当時の時事ネタ多すぎて言えないのがひどい。いやほんと面白いねん……でも最も楽しむにはネタの理解と世紀末ブームの社会情勢が必要やねん……

0 0
2370564. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:28:13 ▼このコメントに返信

「ナチスのガス室の再現か?」
ハーケンクロイツつけたキャラにこんな台詞もつけた
昔のアニメってすげえわ

0 0
2370565. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:28:48 ▼このコメントに返信

※2370467
多かれ少なかれ経済の閉塞感から明確なブレイクスルーを求めて極端に走るのも民衆の傾向ではあるけど日本のアレはヒトラーやトランプやらと比べるのも恥ずかしいほどレベル低かったのがさらにきつい

0 0
2370566. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:30:08 ▼このコメントに返信

※2370562
富野は自分からガンダム案ゴリ押すやろw
元々否定的な意味でエヴァ作った庵野は可愛そうだが

0 0
2370567. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:30:38 ▼このコメントに返信

※2370458
流石に別作品のコピペはダメだ。

0 0
2370568. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:31:13 ▼このコメントに返信

※2370566
エヴァは「こんなアニメにハマってないで外でろよ」的な意味合いで作ったんだっけ?

0 0
2370569. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:32:01 ▼このコメントに返信

※2370431
つい最近回す方のノッブがひどい目にあったばかりやね。

0 0
2370570. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:32:09 ▼このコメントに返信

WW1~WW2辺りの歴史と人物を覚えたい?
そんなお客様にぴったりのフリーゲームがございます! その名も「祖国と銃と」!
無料でプレイできる戦略シミュ&RTSで楽しく勉強しましょう! 総統閣下もTSして登場してるよ!
MODを入れればFateキャラも出てくる素敵なゲームさ!
うん、ごめん。急にダイマしたくなったんや……
ちなみに作者さんによる説明が↓ 興味あって遊んでみてや

「19XX年、世界は戦争の熱に包まれた!
世に蔓延るのは帝国主義!共産主義!国家社会主義!
右は帝国!左は独裁国家!求めるは植民地!煽るは国家宣伝で愛国心!
戦争!やらずにはいられない!
クリスマスにまた会おう!
歴史の教科書読んだ方が早いですね。はい。」

0 0
2370571. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:32:28 ▼このコメントに返信

※2370563
そういうのを調べながらプレイしてくのが面白いんじゃないか(メタルギアの時事ネタとかいちいち調べてた人並感)

0 0
2370572. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:33:12 ▼このコメントに返信

※2370479
日本だって大体全部旧軍のせいにして国民や天皇は責任逃れしてるじゃない
日本人も太平洋戦争辺りの話は大っぴらに話せる感じはしないけどなぁ
ドイツだってナチスに押し付けようが戦後沢山賠償したし今でも言われてるんだよなぁ
国同士の国益の問題なんだから結局どう責任取ろうが賠償問題は出るしそもそも責任取りきれる様な物とも思えんわ

0 0
2370573. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:34:25 ▼このコメントに返信

※2370468
人格面に好感抱けるようにしちゃうと欧州の逆鱗に触れるので

バーサーカーにして対話不能にしてみるか……?
(言葉が通じない系かつ演説が巧い逸話のバーサーカーとかわけわかんなくなるけど)

0 0
2370574. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:34:27 ▼このコメントに返信

※2370566
エヴァ作ってるせいで大好きだった宇宙戦艦ヤマトのリメイクに参加させてもらえなかった庵野かわいそう

0 0
2370575. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:34:38 ▼このコメントに返信

凄くナーバスな問題だから難しいと思うけど、
近代でマジに聖杯探索してそうなのって
ヒトラーぐらいなんだよね
絡めると面白い人物だとは思う

0 0
2370576. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:35:17 ▼このコメントに返信

※2370572
だって実質軍部のせいだもん。

0 0
2370577. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:35:31 ▼このコメントに返信

まだ当時の人が生きてて歴史になってないからなあ
仮に再評価とか歴史上の意味とかが語られるにはあと100年くらいかかるでしょ
その頃にFateみたいな作品あったら多分普通に使われると思うよ

0 0
2370578. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:35:40 ▼このコメントに返信

※2370421
例え芸大に入っても第一次世界大戦が迫ってるのでないです

0 0
2370579. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:35:46 ▼このコメントに返信

※2370556
マルフォイの人、
東日本大震災で寄付を募ったぐらい誠実な人なのにね…。

あ、でも、エマワトソンの初恋の人でもあるらしい。
おのれ。許さん。

0 0
2370580. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:36:35 ▼このコメントに返信

※2370431
リアルタイムで「お前の父さんナイトローグだぞ気をつけろ」的な手紙を子供が友達からもらったとか、幼稚園に迎えに行ったら周りが騒めきたったげんとくんの中の人とかいるからなぁ…

0 0
2370583. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:37:27 ▼このコメントに返信

ヒトラーって無辜の怪物付いてるかもね

0 0
2370584. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:37:35 ▼このコメントに返信

木造住宅への空襲や潜水艦を生み出し、核兵器を作ったユダヤがアメリカに逃げたきっかけを作ったのはどれもドイツなんだよな・・・

0 0
2370585. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:37:38 ▼このコメントに返信

※2370556

ウォーキングデッドのある役者は、スーパーで息子と買い物したとき、「夫の親友と不倫するなんて!」って指差されたらしい。

0 0
2370586. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:38:08 ▼このコメントに返信

※2370568
深淵を覗くものはじゃないが結果、こんなアニメ作るなら養生しろよ、くらいに病んでしまったら世話無いわな。

0 0
2370587. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:38:50 ▼このコメントに返信

※2370573
多分逆鱗に触れはしないんじゃないかなぁ。忌まわしいものを見る程度で収まりそう。

イスラエルは知らん

0 0
2370588. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:39:19 ▼このコメントに返信

※2370411
危機的状況だったのはお互い様だったしね。過去に仕出かしたことについては擁護出来ないけど、焦る気持ちはよく分かる。

ヒトラーは政治や戦争が少なからず絡んで来るし、一部の声がデカい反戦を謳う連中から目を付けられると面倒くさいのがな…。
でも1部6章のタイトルがエルサレムからキャメロットに変更したことを考えると、少しばかり配慮してヒトラーの名前を騙る偽物とか此方は苦しいけど北斎の例みたいに実は肉親とかならギリギリセーフかな。

0 0
2370589. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:39:30 ▼このコメントに返信

※2370467
ヒトラーはまだ有能だったからましだったけど、日本だとガチで無能だったからな…
ヒトラー並みとは言わんがもう少し経済とか外交に明るい人達だったらよかったのに…

0 0
2370590. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:40:20 ▼このコメントに返信

※2370428
総統閣下は尺は長いがほとんど寸劇で埋めてるのでかなり引きはいい
本当にやばいのはバキガチャの人の方

0 0
2370591. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:40:34 ▼このコメントに返信

※2370572
ドイツは個人には賠償したけど、国対国はほとんどしてないからギリシャやポーランドに
「まだ賠償してもらってねえぞオラぁ?!」って最近になって言われてる。

そもそもナチス台頭の原因が一次大戦で課せられた多額の賠償金だったから、
また無理な額吹っ掛けてキレられたらたまったもんじゃない、と大目に見てもらってたワケ

0 0
2370592. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:41:07 ▼このコメントに返信

※2370540
実際に玉音放送の妨害を目論んで一部の将校や近衛師団がクーデター紛いの行動をしたからなー……

0 0
2370593. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:41:29 ▼このコメントに返信

※2370440
記憶喪失のライダー「蹴り入れちゃったんですけど…」

0 0
2370594. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:41:35 ▼このコメントに返信

※2370432
ヤン提督の言う
「民主主義は国民が責任を得るという一点において王族の政治より勝る」
って言葉を思い出すな

0 0
2370595. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:42:56 ▼このコメントに返信

※2370592
ちなみにその妨害のせいで熊谷空襲が起きている。

0 0
2370596. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:43:31 ▼このコメントに返信

※2370431
一周回ってプラスになる人もいる。藤原竜也さんとか
まあ本人は人間のクズの役しか来ないことを嘆いてるらしいけど

0 0
2370598. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:47:05 ▼このコメントに返信

※2370572
たしかに総括すれば「軍が暴走したせい」になるけど
そこにあるのは「軍が悪かった」というニュアンスだけではない。

軍を抑えられなかった理由、つまり憲政上の問題や政治的パワーバランスの問題を
全部引っくるめて「軍が暴走したせい」だよ。
文民の非も含まれている。

「俺たちは悪い軍にだまされた被害者だ」なんて言ってる日本人を俺はみたことない。

0 0
2370599. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:47:10 ▼このコメントに返信

※2370509
世界一ィィィの人と戦争が好きな人が、「ルーデルは人間じゃねぇ」って談笑してるネタを、どっかで見たことがあるわ。

0 0
2370600. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:47:58 ▼このコメントに返信

※2370432
つってもドイツ国民が「独裁者になってほしい」と言ったわけじゃないけどね。
ナチスは選挙で第一党にはなっても単独過半数を得たわけじゃないし、ましてや全権委任法を通すのに必要な議席を確保してもいない。

国会放火事件を利用した野党議員の追放とSAを使った物理的な脅迫で全権委任法を通したことまで「選んだ国民が悪い」というのは流石にヒトラー擁護が過ぎるかと。

0 0
2370601. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:48:28 ▼このコメントに返信

※2370390
ピックアップのときに使った課金額が足らんかった〜っ!!
んでもって「何10連で成果ゼロ」ってツイートすると10連で2体☆5当てたスクショリプしてきやがる
ス タ ー リ ン の 野 郎 ! !

0 0
2370602. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:48:37 ▼このコメントに返信

※2370580
怖がりの息子さんと娘には「パパはおじさん何だから変身するわけないでしょ」とか言われながら、歴代屈指のクソ外道ライダーになることを知りながら「変身はしません・正義側の家族感を出していきたい」とかインタビューで言ってた前川さん

0 0
2370605. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:53:27 ▼このコメントに返信

ヒトラーの存在しない異聞帯ってどうなんだろう?

0 0
2370606. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:54:03 ▼このコメントに返信

ヒトラーよりもラインハルト・ハイドリヒとか他の幹部はまだ扱うハードルは低いのかな?
ラインハルトは随分とカッコいいキャラとして出てきたりするけど。
それにしてもドイツ人としてはラインハルト・ハイドリヒの抱き枕があるって知ったらどう思うのかな?

0 0
2370607. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:54:36 ▼このコメントに返信

※2370483
ユダヤ人のハンナ・アーレントが書いた「全体主義の起源」はナチスを語る上では欠かせない名著
みんな感情で善悪決めてない?アイヒマンを問答無用で処刑したら私たちもナチスと一緒じゃない?と訴える

嫌いな人の真実よりも好きな人の嘘がいい、悪は悪人ではなく凡人の思考停止が作るetc.と考えさせられる言葉も多い

0 0
2370611. 電子の海から名無し様2018年05月17日 12:58:41 ▼このコメントに返信

※2370591
特亜嫌いとか別として、あのへんマジで韓国が「ドイツを見習え!ドイツを見習え!謝罪も賠償もしたぞ!何度でもしてるぞ!」って騒ぎまくってうやむやになって当事者同士忘れてたフリをしてたのを掘り起こしちゃったのが原因の流れ弾だからな……
「ドイツはしてないよ」「そんなことあるわけないだろ、なあ優等生のドイツ君!」「お、おう……」「ちなみに日本は賠償支払ったけど君は僕たちに支払わないのかなドイツ君」みたいな冗談みたいな流れ

0 0
2370613. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:00:26 ▼このコメントに返信

※2370438
だからといって差別や虐殺が正当化される理由にはならないでしょ。

0 0
2370614. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:01:14 ▼このコメントに返信

ヒトラーがFate系列で出るなら間違いなく反英雄枠なんだろうけど、宝具はどうなるのだろう?
やっぱり王の軍勢のように集団召喚される武装親衛隊かね?

0 0
2370615. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:02:29 ▼このコメントに返信

※2370540
軍部の人らお陰でうちの故郷に世界遺産が2つになったんだがどうしてくれるんだ本当に

0 0
2370616. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:03:03 ▼このコメントに返信

※2370576
「軍部が暴走」したのは事実だけど、過去何度か起こしたヤベー級の軍部の一部の暴走を、そのたびに厳罰に処そうとした軍部の自己浄化能力に対して、「国のために行動を起こした若者たちを罰するのか、この自分の地位にだけすがりつく汚い大人どもめ」って感じで糾弾してったのが国民と新聞

だから軍部は「自分たちは国民の支持を得ている」って確信しちゃって歯止めが効かなくなったんよ

0 0
2370618. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:07:30 ▼このコメントに返信

ヒトデヒットラーというのがいてだな……

0 0
2370619. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:07:49 ▼このコメントに返信

そもそもアーサー王女体化させてエロい事やらせてる癖に今更そんな事気にするか?

0 0
2370620. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:08:20 ▼このコメントに返信

※2370615
責めるならトルーマンとルーズベルトを責めるべきだぞ?
確かに戦争を約1ヶ月早く終わらせていたら満州侵攻による死者も、ヒロシマナガサキも、陸軍記念日祝賀として行われた四都市空襲、その他諸々の空襲で失われた約100万人の命は失われずに済んだかもしれない。それを行なったのはアメリカであり、日本の軍部ではないよ。責任を求めるのはお門違いじゃないかな

0 0
2370621. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:11:24 ▼このコメントに返信

※2370619
創作物とナマモノをごっちゃにしてはいけない

0 0
2370622. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:12:27 ▼このコメントに返信

※2370605
異聞帯っていうほどの差は出ないと思う。
ヒトラー不在でも、ヴェルサイユ体制にきれてなんらかの暴発はするでしょ
規模は違うかもだけど、独が負けるのもきっと同じ。

0 0
2370624. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:14:37 ▼このコメントに返信

※2370492
何もかもを否定する気はないけれども、こういったエピソードの取り上げる時は、恣意性を持って編纂された可能性を考慮した取り上げ方をしないといけないと思う。
臣民の為に命を賭けた君主というのはとても耳触りがいいし、実際そのように発言・行動した側面はあるのにも違いはないと個人的には思うけど、行動の真意がそれだけであるとは断定できない。出典に当たる史料や証言の信憑性の問題もあるし。
しかし、まだ歴史として完全に客体化するには、日が浅過ぎるよなぁ……

0 0
2370625. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:14:46 ▼このコメントに返信

※2370556
つまりハリエットがビッチだったからと言ってエウリュアレまでビッチではないということだな

0 0
2370626. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:18:45 ▼このコメントに返信

※2370485
明確な出来事でいうなら満州事変じゃねーかな
対外外交戦略でも国内政治的にもありゃまずいですわ

0 0
2370627. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:18:47 ▼このコメントに返信

※2370624
まだその時の事を知ってる人がいる以上ね。
生きた感情を無視して客観的に語れる程傷は浅くないし治ってもいない。

0 0
2370629. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:21:17 ▼このコメントに返信

※2370413
最後の12日間と帰ってきたは同じ監督で、あのシーンをセルフパロしてる そして、MADにも寛容というか推奨してるし

0 0
2370630. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:21:37 ▼このコメントに返信

???「ドイツの科学は世界一ィィィィィィ!!!!!」

0 0
2370631. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:22:27 ▼このコメントに返信

ここで、「ベルリンの壁は実は霊脈々切断のために設置されていて、地下での根本的な魔術的処置が終了したタイミングで解放された」という設定とかどうすかね??

0 0
2370634. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:24:58 ▼このコメントに返信

※2370422
ドイツ語ネタが多い?
fateははなっからドイツ語主流では?凛の詠唱やローレライ見るからには

0 0
2370636. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:28:59 ▼このコメントに返信

※2370441
あの映画メイキングでめちゃくちゃなこと言ってて苦笑いしながら感心したわ
映画の半分くらいは一般人とのやりとりだからドキュメンタリー的な面もあるし

0 0
2370637. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:29:00 ▼このコメントに返信

敵限定な感じでいいから何か上手い事出せないのかなあ
ヒトラーも周辺もネタ的に面白そうなの多いんだよな
やっぱリスクが高すぎるか

0 0
2370640. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:30:58 ▼このコメントに返信

※2370637
他の人も書いてるが、時代が近すぎるからなあ…
書文先生の血族の方もあんまりいい顔はされてないのにこんな特大級の爆弾ぶち込んだら大変なことになる

0 0
2370641. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:31:22 ▼このコメントに返信

ヒトデヒットラーが好きです。

0 0
2370642. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:31:22 ▼このコメントに返信

※2370607
「夜と霧」の作者も著書の中で危惧してた。
「自分たちが虐げられたからといって何をしてもいいわけじゃない。その考えはいつか取り返しがつかなくなる。(意訳)」
それの数年後に起きたのがアイヒマン裁判だからね。

この人もハンナ・アーレントもどっちもユダヤ人ってのがね…。

0 0
2370643. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:32:40 ▼このコメントに返信

ヒトラーは絵描きが唐突に独裁者になったりでSF的な要素と親和性高いから使い勝手がいいのがね
洗脳されたり憑依されたり謎アイテムだったり

0 0
2370645. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:37:39 ▼このコメントに返信

※2370572
いまだにステレオタイプか。ドイツは賠償してない。
対して日本は賠償はしたし、実質の軍である自衛隊もソ連、中国、北と脅威があるなか力を縛り、あることばかりか本当にあったかどうか疑問な事まで認めて国益を損なってきたんだが。
はっきりいって過去の事を後世に反省として伝えるのは大事な事だが100年後の孫やその子供の世代まで負債を抱えさせるのは恥るべき行為だわ。

0 0
2370646. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:39:18 ▼このコメントに返信

※2370589
外交に明るい人がいても当時の日本全体の雰囲気がそれを許すかどうかは微妙とは思うけどなー
あれこれボロカス言われることの多い松岡洋右ですら国際連盟脱退する時に政府から満州国が認められなければ脱退しろという電報に対して極力残った方がいいという電報を送ってるし、脱退して帰国する時日本に帰れば石を投げつけられると予想していたけど実際は国民の大歓迎と新聞からの称賛の嵐で困惑したらしいし
まあその前の幣原外交が南京事件と漢口事件、済南事件で日本人も多数被害出ていたにも関わらず、中国に対して協調外交の名の元に何の報復もしなかった(自分達も被害でたから一緒に報復しようという列強をむしろ説得していたくらい)から弱腰外交と国民から非難されるくらい世論に不満が溜まっていたというのも一因なのかもしれんが

0 0
2370647. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:40:03 ▼このコメントに返信

※2370495
アトラス社からは、もうそろそろ手を引いた方が良さそうだな……

せめて頭だけは潰しておこう(中東よりの内通者)

0 0
2370648. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:40:14 ▼このコメントに返信

世界一ィィィ!!!

0 0
2370650. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:41:45 ▼このコメントに返信

※2370389
ぶっ飛んだ例だったけど実際そういう事。
ようは「エンタメなどでは批判目的以外では本物のヒトラーに触れてはいけない」ということだ。
本物のヒトラーとナチスはエンタメにするほど軽く扱っていいものではない、戦争とナチスの圧政で苦しみ、死んでた人たちへの冒涜になるからね。
だからこう明らかに本人・歴史と関係のないフィクションにしなければならないのよ

0 0
2370651. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:44:39 ▼このコメントに返信

※2370457 本人が日本に来た時、空港待ちのファンが多くて嬉しいって言ってたな。

あっち向いてフォイ!は凄く笑った

0 0
2370655. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:46:15 ▼このコメントに返信

※2370576
それは表面的に見過ぎ。あの時なぜ支那(当時は中国という統一された国家ではなく勢力群なので)で軍が暴走したのかは支那情勢や各国、支那の派閥の思惑に対する日本政府の対応も観ないといけない。そして暴走した軍部に対しての政府の対応と国民、メディアの反応も。
確かに軍にも責任はあったがそれだけで片付くほど簡単じゃないね。

0 0
2370656. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:46:34 ▼このコメントに返信

ヒトラーと言いノッブと言い、調べれば調べるほどほんとに存在したのかってくらい面白い生涯故創作脳が加速するのよな
どっちも本人が名乗ったり本当に存在したものがメッチャ中二マインドを刺激するネーミングだったり

0 0
2370657. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:47:01 ▼このコメントに返信

※2370393
別にそういうことじゃねぇよ
敏感すぎ

0 0
2370659. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:49:53 ▼このコメントに返信

※2370460
卍は1000年以上前から使われてたものなのにな

0 0
2370660. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:50:29 ▼このコメントに返信

※2370655
中華民国ご存知でない?一応れっきとした中央政府だぞ
それとも中国=共和国と思ってる?

0 0
2370661. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:50:35 ▼このコメントに返信

※2370646
多分ヒトラーと比べられてるのは戦前の政権ではなくて現政権の前の政権のことだと思われる。
政治なんてどこがやっても同じと思ってたらさらに最下層があったんだからな。

0 0
2370662. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:50:54 ▼このコメントに返信

ヒトラー本人はともかく、ナチス系の主人公側の味方キャラが出せる日本はおおらかだよなぁ

0 0
2370663. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:53:49 ▼このコメントに返信

国家社会主義ドイツ労働者ギルガメッシュ! すなわちナチガメッシュ!ここに爆誕!!

0 0
2370664. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:53:54 ▼このコメントに返信

※2370622
でもきっと世界大戦に発展できてなかったと思うよ
ナチスがあれほど勢力を拡大できたのはヒトラー本人の能力と大きく関わっている。
扇動力もカリスマも本物だから

0 0
2370665. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:55:39 ▼このコメントに返信

※2370616
日本の第二次大戦について話すならマスコミのやりたい放題にも言及しないといけないよね

まあそれいいだしたらあれもこれもで話しきれなくなるんだけど

0 0
2370666. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:56:51 ▼このコメントに返信

ヒトラーつーか、軍服関係が面倒
ギルも特典で問題になったし

0 0
2370667. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:57:13 ▼このコメントに返信

※2370642
ユダヤとイスラエルは、被害者というポジションを得たことで
どれだけナショナリズムを開き直っても許される国になっていると思う。
特権地位だわ

0 0
2370668. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:58:35 ▼このコメントに返信

※2370542
アドルフ・ヒトラー 我が青春の友

0 0
2370669. 電子の海から名無し様2018年05月17日 13:59:17 ▼このコメントに返信

※2370485
戦わなかったらそのまま植民地化だろうしなぁ

0 0
2370670. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:01:05 ▼このコメントに返信

※2370625
FGOにおいてエウエウの人気がめちゃくちゃ高いから
悪女のガワとしても安心して登用できる

今回はそういう側面があったと思う。

0 0
2370671. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:07:19 ▼このコメントに返信

※2370662
戦場のピアニストという映画おすすめよ
ナチスの将校で一応味方な人が出てくる

0 0
2370672. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:07:35 ▼このコメントに返信

※2370605
誰かがヒトラー的存在になってたと思う。そんくらいにドイツは国として追い詰められてた。
ただ体が同じでも頭が変われば全く違う動きをするということで。
軍拡からの侵略って流れは大体変わらないけどそこから先がどうなるかはわからない。

0 0
2370673. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:08:57 ▼このコメントに返信

※2370669 
いやあ、幕末はともかく、二次大戦前、いや日清前でもおいそれと欧米が植民地化できないレベルの国力には達してたと思うけどなあ。
ソ連の衛星国みたいにどこかの属国扱いの可能性はあったと思うけど

0 0
2370674. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:09:27 ▼このコメントに返信

※2370660
満州事変当時や日中戦争時はとてもじゃないが統一した国家といえるレベルじゃないよ。軍閥は反発や離反を繰り返してるし自国の治安維持もなってないからな。

0 0
2370675. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:11:25 ▼このコメントに返信

※2370661
あの政権の唯一の功績は「誰が総理でも変わらない」と思ってた政治がそうじゃなかったと身をもって教えてくれたことだと思うの。
その代わりの被害が洒落にならなすぎて笑えないがな!

0 0
2370676. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:11:33 ▼このコメントに返信

※2370485
「戦争を仕掛けた」上で「負けた」ことだよ。
ただ負けただけで悪者にされた前例ないでしょ

0 0
2370677. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:12:14 ▼このコメントに返信

今のドイツってヒトラーやナチスのこと再検証とか出来ないんだっけ?
そういやヒトラーはオーストリア出身だからオーストリアでも色々あるとは聞くけど

0 0
2370678. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:12:35 ▼このコメントに返信

※2370619
アーサー王は遥か昔の本の中の世界の人みたいなもんだけど、ヒトラーは近代の人で被害者やらなんやらやら世界的な思惑があるから。
アーサー王を女体化しても文句こそ出ることはあるけど、ヒトラーは扱い方によってはガチな批判や問題が出てくるから。

0 0
2370679. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:14:42 ▼このコメントに返信

※2370662
かく言う自分もジョジョのシュトロハイムとか普通に好きなキャラだしなぁ

0 0
2370680. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:14:54 ▼このコメントに返信

※2370423
信長は海外でも邪神の化身にされるはサイボーグになるわ宇宙人にされるはで忙しそうだよ

0 0
2370681. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:15:58 ▼このコメントに返信

※2370673
後世から冷静に見ればそうかもしれないけど、あの時代だと、日本よりもはるかに大国だった中国もインドも植民地にされてたわけで、根っこの部分で「戦わなければ、生き残れない!」な意識が強かったんだと思うよ。
それこそ太平洋戦争で負けた後、下手したら皇室解体、日本語も話せなくなる可能性だってあったわけだし。

0 0
2370682. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:17:27 ▼このコメントに返信

※2370674
確かにその通りだよ、だから「一応」と言った。
ただその状況を中国という統一した国家がないと言うならば、それは戦国時代の日本は日本という統一した国家がないと言ってるのと一緒だよ。軍閥がどれほど言うこと聞かなくとも、政府や天皇が存在する限り国家という概念はある。
まぁシナと言いたいだけの気持ちはわからんでもないが

0 0
2370683. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:22:05 ▼このコメントに返信

※2370666
軍服はドイツのファシズムを最も連想させるものだから是非もないよね
実際カッコいいけど

0 0
2370684. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:23:54 ▼このコメントに返信

※2370485
大勢の人を殺したこと以外に悪いとこがある訳がない。
まぁあの時代ああやってかないと他国に侵略か自国経済が破綻する訳だし仕方ないんだけどね。
ただ大半の子が歴史を習う中学校の教科書とかだと枢軸が世界を侵略してそれを止めるために連合が立ち上がったみたいにあたかも枢軸が悪って書き方されてるのがね。枢軸は連合のした事を自分たちもしようとしただけだし。
連合も枢軸もどっちも悪だわ。

0 0
2370686. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:27:26 ▼このコメントに返信

※2370439
欧州側も第一次大戦のあらゆる負債をドイツに負わせ過ぎた結果
極右政党による独裁国家の暴走という結果を招いた負い目もあった
今回もあまり追い詰め過ぎるとまた第三の…という懸念もあって
国家や国民ではなくナチスという政党に扇動された事で手打ちとした

0 0
2370687. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:27:33 ▼このコメントに返信

※2370681
戦わないということが無理だよね。
張作霖や国民党に任せて、彼らが露助の南下を食い止めてくれることに期待するか?
実際に南下してきた場合も、日本陸軍に我慢させて看過させるのか?

無理だわ。
どこかのタイミングで、ストレスに耐えかねて軍が動いてしまう。
実際そうなったわけだし。

0 0
2370688. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:29:32 ▼このコメントに返信

※2370540
まぁ、軍部も自分たちのせいとは言え
あそこまで担ぎ上げた天皇陛下がアメリカ軍によって殺されたとなれば
国民の反感が抑えきれず更なる泥沼化は見えてたろうしなぁ

0 0
2370689. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:29:58 ▼このコメントに返信

※2370680
耐えるのだ……アーサー王や孫悟空でさんざん遊んだ俺たち日本人に
信長の魔改造を怒る資格は無い

かくなる上は、あらゆる外国以上に俺たちが信長で一番 遊 び 倒 す ほか無い

0 0
2370692. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:31:26 ▼このコメントに返信

※2370542 たぶん、邦訳されてないと思う。彡(゜)(゜) ヒトラー で調べたら、あらすじというかSSというかはあるよ。

0 0
2370697. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:32:21 ▼このコメントに返信

※2370439
ぜんぜん違うけどな。
ドイツでは「ヒトラーとナチスは悪いけどそれを支持した国民も同罪だ」という観念が一般的。その国民たちが戦時中どれほど被害を受けていてもだ。
耳に痛いけど、「悪いのは軍部や戦争そのもので国民も被害者だよ」に逃げたりはしていない。

0 0
2370727. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:42:39 ▼このコメントに返信

※2370431
N○Kの朝の連ドラでヒロイン(女主人公)をいびる義姉役を演じた女優が、親戚から「○○ちゃんがそんな人だったなんて知らなかった!縁を切らせてもらう」と言われたそうな

ちなみに”ごち○うさん”のあの人です

0 0
2370730. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:43:14 ▼このコメントに返信

※2370689
楽しめば良いじゃない

0 0
2370731. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:43:17 ▼このコメントに返信

バリバリヒトラーの名前が出てる天空の覇者Zの名前が出ないのが悲しい、大好きなんだけどな。

0 0
2370735. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:44:01 ▼このコメントに返信

※2370401
世界恐慌で出た失業者をアウトバーン作りで大量に雇い入れて経済を立て直したりしたんだけどね
その後戦争に舵を切ったのがいけなかったんじゃ

0 0
2370743. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:46:03 ▼このコメントに返信

まあ、「あの戦争は熱狂的に支持した国民も悪かった」って語り継がないと、
「アメリカが戦後日本に民主主義を根付かせた」ってデカい顔されても文句言えなくなっちゃうのよさ。
ふざけんじゃねえ明治からこの方とっくに日本は民主主義だったツーの!と言い返すためには、国民は過去の民主主義の暴走に責任を持たなくてはいけないのだなあ。

欧米の圧迫で仕方なしに、とかその話はそのあとだ。

0 0
2370750. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:48:58 ▼このコメントに返信

※2370619
俺らは気にしないが気にする人も居るんでアウトのライン越えないようにしようぜって話やろ?その極北がリアルアサシン派遣の可能性すらあるあの人なワケで

0 0
2370752. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:51:16 ▼このコメントに返信

※2370689
経験値「まかせろ」

0 0
2370755. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:54:12 ▼このコメントに返信

※2370687
むしろあの時代は戦わない方が悪とされる時代だわ
マスコミあたりが腰抜け政権を許すなとか民衆を煽るだろうし
抑制すればするほど軍部の暴走は大きくなったろう
戦争が経済活動の延長だった時代の必然として開戦は避けられんわ

0 0
2370757. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:54:27 ▼このコメントに返信

※2370625
なんでやハリエットもビッチじゃなかっただろう!
お嬢様の男遊びがビッチなわけないだろう

0 0
2370762. 電子の海から名無し様2018年05月17日 14:55:29 ▼このコメントに返信

※2370692
翻訳はあるで「アドルフ・ヒトラー―我が青春の友」ってタイトルな
そのなんj民のも面白いけど

音楽家を夢見る素朴で穏やかな主人公
その主人公クビツェク視点から見た、気難しい性格だが芸術を志す熱意に溢れた友人ヒトラーとの青春物語
こう書くとなんか青春マンガっぽい

0 0
2370779. 電子の海から名無し様2018年05月17日 15:09:10 ▼このコメントに返信

※2370675
実質的に政治を現実に落とし込んでいたのは官僚の人達で、だからこそ政権交代があっても影響は他国に比べたら小さかったのよね、良くも悪くも。それなのに「とりあえず官僚は悪だ!」みたいな理屈で仕事回さず経済がしっちゃかめっちゃかになりましたっつー流れだからなあ

あれ以降ウチの県だと道路の劣化とか割と酷い。耐久性に難有りなのかしょっちゅう穴空いたり補修工事やってたり安物買いの銭失い感がマッハ。まともな業者とのコネもあの時期に結構失われたんやろうなって思うわ(なお今受けてる業者さんを責める気は無い。事業費ケチられたらそら質落ちて当然やし)

0 0
2370787. 電子の海から名無し様2018年05月17日 15:17:00 ▼このコメントに返信

※2370432
(ドイツ国民(全部)から基本的人権を奪って私兵使って弾圧して一党独裁体制築いて国民の同意も投票もなしに戦争して結果国を滅亡させたので)ないです
国民が選んだとは言ってもその時の選挙の得票率は30%程度の第2党だったんだから国民の責任問題にするのは難しいところ

0 0
2370790. 電子の海から名無し様2018年05月17日 15:18:02 ▼このコメントに返信

※2370675
この国の野党が政権取ると天災が起きるのはマジでなんなんだろうな
もちろん与党時代にも震災はあって政治の混乱や対処に慣れてるから
被害も少なくなって逆に経験が不足がちな野党だと被害が増えるとはいえ
数百年に1度レベルの大震災がピンポイントで政権交代の年に起きるって

0 0
2370793. 電子の海から名無し様2018年05月17日 15:23:32 ▼このコメントに返信

※2370417
役者の安全を考えてボディーガードガチガチに固めて撮影してたんだっけ?

0 0
2370794. 電子の海から名無し様2018年05月17日 15:24:11 ▼このコメントに返信

※2370411
当時のドイツの政治・経済のつみっぷりを見ると、仮にヒトラーとその取り巻きを暗殺したとしても別の人間が独裁政権確立して結局WW2になりそうなのよね
演説等で煽動の才能があったヒトラーほど支持を獲得出来るかは別としても、当時のドイツ国民の社会への不満自体はヒトラーがいなくても変わらないんで
このまま死に体の経済を我慢してそのまま没落していくか、ハイリスクハイリターンのワンチャンにかけて他国に戦争しかけるかの二択

0 0
2370797. 電子の海から名無し様2018年05月17日 15:27:49 ▼このコメントに返信

※2370619
いや、ヒトラーを女体化してエロいことさせても別にいいと思うよ?というかすでにある。

0 0
2370799. 電子の海から名無し様2018年05月17日 15:28:37 ▼このコメントに返信

※2370689
信長「ハハハハ言いよるわw」

0 0
2370802. 電子の海から名無し様2018年05月17日 15:33:19 ▼このコメントに返信

※2370493
その高速道路スコップで作らされた割には予定の労働者は確保してなかったぞい
失業者が減ったのは前政権の努力と労働市場から女性と若者を追いだしたりユダヤ人等を辞めさせてその穴埋めとかなんだ
作った高速道路は結局あまり使われなかったぞ

0 0
2370806. 電子の海から名無し様2018年05月17日 15:37:23 ▼このコメントに返信

※2370787
だから国民に責任ありませんよって建前で国は動いてるんやろ?上で説明されとるやん
そんな選んでないから奴等がやった事なんて知りませーん、みたいな理屈で通せるのはアメリカくらいじゃないかなあ
そのアメリカも、政権交代後は「これからこうするからウチの国の都合に合わせてね?ヨロシク!」ってゴリ押すパワーがあるから出来る事で、単純に責任投げ出す訳じゃないし

0 0
2370807. 電子の海から名無し様2018年05月17日 15:37:42 ▼このコメントに返信

※2370576
政治・外交の無策が軍部の台頭を招き、マスコミと国民がそれを許容した結果、台頭から暴走に繋がった

0 0
2370808. 電子の海から名無し様2018年05月17日 15:37:53 ▼このコメントに返信

ヒトラーを絶対悪と固定しておくためにも独裁政治は悪、と世界的に印象的付けされているよね
創作ものでも独裁者は必ず悪政圧政の悪者だったりさ

所詮は一政治形態でしかないのに・・・

0 0
2370811. 電子の海から名無し様2018年05月17日 15:41:34 ▼このコメントに返信

ちょび髭おじさんは無辜の怪物EXと狂化EXのバーサーカーが良いんじゃないかな
ロンギヌスの所持者でもあったしランサーでもいけるかとおもうけどガチの外圧がきそうだからなぁ
表現として許されるのはキャスター・バーサーカー・アベンジャー・フォーナリーか?

0 0
2370812. 電子の海から名無し様2018年05月17日 15:43:15 ▼このコメントに返信

※2370676
ハンニバル「ええ~?ほんとうでござるか ~?」

0 0
2370815. 電子の海から名無し様2018年05月17日 15:52:23 ▼このコメントに返信

※2370634

最近は少なかったというか英仏の存在感が強かったからなあ

ステイナイトはあれ ゼルレッチやマキリが源流ドイツ語圏になるのか

マキリはキエフの虫使いとも言うが

0 0
2370818. 電子の海から名無し様2018年05月17日 15:56:04 ▼このコメントに返信

※2370697
五・一五事件辺りの軍国化は国民が軍部を支持した結果だという事を知らない人が多い
なんか勝手に軍部が暴走してなんやかんや日本軍が国民を苦しめたとかいうフワフワしたイメージしか持ってない
何事も因果も無く理由もなく起こる事などあり得ない訳で平和を標榜するならそういう辺りをしっかり知ってるべき

0 0
2370822. 電子の海から名無し様2018年05月17日 15:57:45 ▼このコメントに返信

※2370812
ハンニバルさん悪にされてた?
ローマでもカルタゴでも尊敬されてない?

0 0
2370824. 電子の海から名無し様2018年05月17日 15:58:17 ▼このコメントに返信

スプリガンにも出てたなちょび髭
たしか多重人格で小心者で優しいちょび髭(主人格)と世間のイメージ通りの極悪なちょび髭が居るって設定だったな

0 0
2370825. 電子の海から名無し様2018年05月17日 15:58:34 ▼このコメントに返信

※2370485
「負けた」
これが全てでしょう
フィクションの世界じゃないんだから
過程でどれだけ頑張ったかなんて考慮されませんよ

0 0
2370827. 電子の海から名無し様2018年05月17日 15:59:51 ▼このコメントに返信

※2370485

 歴史上の行動を善悪で語るとどうしようもなくなる。
 物語の中では、正義が勝つけど、現実って奴は皆正義だから、「強い奴が勝つ」。

 まぁ、戦争なんてもんは、国家公認の殺し合いであり、国家規模の強盗殺人事件だからね。
 その観点にたてば、「戦争行為」その一点で悪でしょ。まぁ、所謂「必要悪」の側面はあるんだけどね、そんなもんで未来を奪われた人たちが不憫でしかたない。

 勝てば正義、負ければ悪じゃなくて、「戦争をやらかした奴らは、おまけしても必要悪」と思ってると、ロジックエラーが起きにくいかもしれない。

 あれだ、「君は、人間である限り、ありとあらゆる悪を再現可能だ」ってやつ。

0 0
2370829. 電子の海から名無し様2018年05月17日 16:01:43 ▼このコメントに返信

※2370755
ていうか今だって何だかんだ言いつつ戦って強さを示す事は尊敬されるべき物って価値観は根強いんだけどね
意見の分かれる所だと思うけど少なからず日本が欧米からそれなりの尊敬を受けてるのは戦ったからな部分もある
米軍なんかは未だに日本軍に勝ったって事を誇りにしてるし

0 0
2370830. 電子の海から名無し様2018年05月17日 16:03:53 ▼このコメントに返信

日本鬼子「私の出番ですね!コラボお待ちしています!」
役ついな「座っとり!繊細な話題やから」

0 0
2370831. 電子の海から名無し様2018年05月17日 16:05:13 ▼このコメントに返信

※2370460
ちなみに卍とハーケンクロイツは元をたどるとペルシャ辺り発祥の十字に行き着くらしい
その十字もさらに辿ると中東の紋章(キリスト教由来か更にその元ネタが由来かは不明)らしいので
このへんの文化の流れって興味深いよね

0 0
2370832. 電子の海から名無し様2018年05月17日 16:06:09 ▼このコメントに返信

※2370779
万に一つ今政権交代が起こったとしても絶対に国家運営は無理だな。野党は官僚を敵に回し過ぎた。これから云十年は恨まれ続ける事になると思うよ。

0 0
2370833. 電子の海から名無し様2018年05月17日 16:07:17 ▼このコメントに返信

※2370479
実際、政治家としてのヒトラーを生んだのは国民なのよね
もっとも、その時にヒトラーがあそこまでやると予想できた人は多くなかっただろうけど

0 0
2370835. 電子の海から名無し様2018年05月17日 16:09:36 ▼このコメントに返信

※2370808
ケマル「俺死んだ原因はラクじゃないよ」

0 0
2370848. 電子の海から名無し様2018年05月17日 16:12:34 ▼このコメントに返信

※2370451
実際、Fakeではデカい組織が魔術師抱えてる構図多いからね
型月ナチスに魔術師や魔術使いがいてもおかしくなさそう

っていうかダーニックさんが詳しそう

0 0
2370861. 電子の海から名無し様2018年05月17日 16:14:15 ▼このコメントに返信

※2370832
恨みで仕事果たさなくなるほど子供じゃないかと。そもそもまともに出来なかった実務上のしっぺ返しは自分のトコに来てる立場な訳だし

0 0
2370890. 電子の海から名無し様2018年05月17日 16:18:08 ▼このコメントに返信

※2370825
野生動物や獣畜生の世界じゃないんだから
勝ったものが全て、他はどうでもいいのだー!とか
それこそフィクションの世界ですよ

0 0
2370902. 電子の海から名無し様2018年05月17日 16:20:41 ▼このコメントに返信

※2370861
勿論仕事はするだろうけど以前に増して連携取れなくてガッタガタになるんじゃないか?

0 0
2370910. 電子の海から名無し様2018年05月17日 16:22:39 ▼このコメントに返信

※2370457
「ハリーをいじめるな」とか言われてたんだっけ。子供からは「クソ」呼ばわりされたこともあるとか(これに関しては「ある意味光栄」的なことを言ってる)
更にはマルフォイイメージ強すぎなファンから、そうしたイメージを押し付けた対応をされることも

実際には良い人なんだけど、大ヒット作のイメージって怖いね

0 0
2370924. 電子の海から名無し様2018年05月17日 16:25:25 ▼このコメントに返信

ほんとにだしたらドイツやイスラエルからかなりバッシングきそうな予感。最期の12日間とかいろいろすごかった

0 0
2370930. 電子の海から名無し様2018年05月17日 16:26:47 ▼このコメントに返信

※2370689
女性になったり犬になったりガチモンの魔王になったりと、既に遊び倒されているような気もしないじゃない

0 0
2370952. 電子の海から名無し様2018年05月17日 16:31:24 ▼このコメントに返信

※2370910
今はマジで身震いする程のイケメンになっとるし俳優としても順調にキャリア積めてるから良かったよね
主要子役はラドクリフ以外は割と大成してるけどラドクリフェ…

0 0
2370959. 電子の海から名無し様2018年05月17日 16:33:29 ▼このコメントに返信

※2370503
「なぜあなたは再会した時、彼を殺そうとしなかったのか」と聞かれた所、彼は「友人だからさ」と答えたという。

思想のためなら友をも殺す奴らに比べて常識人なんだよなあ

0 0
2370974. 電子の海から名無し様2018年05月17日 16:35:58 ▼このコメントに返信

※2370952
原因不明、治療見つかってない難病にかかってるから仕方ないでしょう。寧ろ病気に負けず俳優としての道を歩み、「ハリーポッター」というキャラクターから抜け出そうと努力している所を褒めるべきだと思う。

0 0
2371050. 電子の海から名無し様2018年05月17日 16:59:13 ▼このコメントに返信

※2370902
言われたことしかやらないとか
譲歩のハードルが上がるとか
面従腹背のやり方なんて無数にあるからね

まあ野党も、いまさら与党になった後のことなんか考えてないでしょ

0 0
2371052. 電子の海から名無し様2018年05月17日 17:00:38 ▼このコメントに返信

※2370827

>その観点にたてば、「戦争行為」その一点で悪でしょ。

戦後、GHQが日本人に施したWGIP(ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム)という洗脳教育があってだな……。
まあざっくり言うと「戦争は人殺し!戦争は悪!」という日教組の宣伝活動。
現在の日本人の大半は多かれ少なかれこの教育に洗脳(自身が洗脳されているという自覚すらなしに)されているんだよなあ。

本来、戦争とは国際条約によって国家間に許された外交手段の一つであって、「悪」でもなければ「犯罪」でもない。
だいたい「戦争=人殺し」なら、情報戦争とか経済戦争とか直接人が死なない「戦争」はどういう位置づけになるんだっていう……。
まあ、そういう人たちは多分「間接的に人が死ぬから悪!」って屁理屈こねるんだろうが。

0 0
2371054. 電子の海から名無し様2018年05月17日 17:01:32 ▼このコメントに返信

ヒトデ・ヒットラー「俺はセーフ」

0 0
2371063. 電子の海から名無し様2018年05月17日 17:07:04 ▼このコメントに返信

※2370467
選択肢ってナチスか共産党のどっちかみたいになってなかったっけ?
まあ、ずっと君主制だった国だから、敗戦後のゴタゴタ含めて民主主義に懐疑的なのもあったんだろうけど

0 0
2371105. 電子の海から名無し様2018年05月17日 17:24:38 ▼このコメントに返信

ドイツってナチ擁護はガチで犯罪なんだよね。
法律で禁止されている。
ドイツは言論の自由がある国ランキングではわりと上位(ドイツ15位・日本67位)に来るが、これ絶対にそのことを無視した上でのランキングだ。

0 0
2371116. 電子の海から名無し様2018年05月17日 17:30:30 ▼このコメントに返信

近年はドイツ以外の国で隠れたナチ信仰みたいなのが流行ってる場所もあるよな

0 0
2371122. 電子の海から名無し様2018年05月17日 17:33:40 ▼このコメントに返信

卍すら許されない国があるからそういうことも考えると出さないほうが無難
どうしても出したいってこともないだろうし

0 0
2371124. 電子の海から名無し様2018年05月17日 17:33:58 ▼このコメントに返信

※2370952
彼の罹っている群発頭痛は痛みに耐えきれず自殺してしまう事も多い難病だから仕方ない>ラドクリフ氏

0 0
2371126. 電子の海から名無し様2018年05月17日 17:36:42 ▼このコメントに返信

信長は悪役ばっかじゃないのになぁ

0 0
2371139. 電子の海から名無し様2018年05月17日 17:51:01 ▼このコメントに返信

※2370429
そして巻き添えを食らうスターリン

0 0
2371145. 電子の海から名無し様2018年05月17日 17:53:50 ▼このコメントに返信

そもそも「宇宙のサイボーグカンフューラーゾンビシャーク」程度ではもうありきたりな辺り変にひねった解釈じゃ微妙な結果にしかならないだろうし、真面目なやり方じゃDer Untergang以上の物が出来るか?って話になる。むしろヒトラーを「作った」ゲッペルス、ドイツ復活の中心人物ののシュトレーゼマン、二十世紀ドイツの方針をある意味決めることとなったルーデンドルフあたりを書いたほうがおもしろい気がする

0 0
2371148. 電子の海から名無し様2018年05月17日 17:55:21 ▼このコメントに返信

※2370591
まあ、ドイツもポーランドには東プロイセン追放され土地資産全て没収ドイツ人の資産に土地の返却、賠償要求してるし?

0 0
2371165. 電子の海から名無し様2018年05月17日 18:07:10 ▼このコメントに返信

※2370419
ヒットヒット ラーン♪

0 0
2371233. 電子の海から名無し様2018年05月17日 18:20:04 ▼このコメントに返信

ペルソナ2罪で出した時は
ナチハンターから警告がきたトカなんトカ

まぁ、P2罪にリメイクした時はグラサンかけて名前もフューラーになってたけど
どー見てもヒトラーでしたが

0 0
2371262. 電子の海から名無し様2018年05月17日 18:23:37 ▼このコメントに返信

※2370421
単にヒトラーが指導者にならなかっただけならば、情勢的に別の誰かがヒトラーの代わりになるだけなので、相当史実とは異なる歴史になってそうだな。
まあ、ドイツはスラム街だらけ若しくはヨーロッパ諸国の分割統治になってるだろうが。

0 0
2371282. 電子の海から名無し様2018年05月17日 18:25:53 ▼このコメントに返信

※2370527
クビツェクの手記は本当に考えさせられる
感情的で繊細だけど結局人間だというのがわかる

0 0
2371293. 電子の海から名無し様2018年05月17日 18:28:16 ▼このコメントに返信

デビルマンは多少同情の余地が無くもない…のか?

0 0
2371313. 電子の海から名無し様2018年05月17日 18:32:37 ▼このコメントに返信

※2370460
ちなみに卍はハーケンクロイツとは向きが違うからセーフ理論は間違いだから気をつけようね
正確には「どの方向でも卍は卍。根本的に別物」。左も右も斜めも、ハーケンクロイツと全く同じ形の卍も存在する
不幸な歴史には哀悼の意を表するけど無知を理由に文化を弾圧していい理由にはならない
皆も気後れせずにどんどん卍使おうね! マジ卍ー!

0 0
2371359. 電子の海から名無し様2018年05月17日 18:43:19 ▼このコメントに返信

※2371052

 犯罪じゃない? 悪じゃない?
 当たり前だろ? 
 悪だ、罪だと認めたら、自分たちが資源を独占できないじゃないか。そこが人間の最高で最悪なところなんだから。

「ただひたすらに生を謳歌する生命。
 神さまなんてものまで持ち出して繁栄を肯定し、自らの悪性を拭ぎ払う。
 この世全ての悪などと笑わせる。
 それはにんげんの総称だ。我は人間より生まれしもの。人間である限り、君はあらゆる悪を再現可能だ。
 醜悪な個人、醜悪な社会、醜悪な概念。
 言い逃れはできない。同胞からして同胞を悪と見なせる生き物は、そも在り方を間違えている」

 他の全てを踏みにじってでも、自分たちだけは繁栄したい。菌のレベルでも生き物はみんなそうやって生きてる。それは同種でも同じ。

「だが種の中であぶれだす弱者はどのような生態系においても存在する。一つの命の悪など、自然界においてさしたる影響はない。」

 でも、人間は、弱っちい身体能力を誤魔化す為に、社会を作った。殺人は社会への裏切りだ。隣人を信じられ無くなれば、社会は崩壊する。
 その癖、一方では繁栄のために殺人の罪から目をそらす。それが戦争だ。イスイス団の外道どもを見ろよ、金のために、人間の一生を台無しにして、その尊厳を破壊している。
 だから人間は最強で最低なんだよ。

 情報戦争、経済戦争も大して変わらん。自分たちの繁栄のために、他の「隣人」を踏みにじる行為だ。
 他人と協力しなければ生きていけない癖に、他人を出し抜いて繁栄を手に入れようとする矛盾。
 勿論繁栄を求めるのは生命の本質だから、それを悪と言われるのが気に入らないなら「悪性」と言い換えよう。

 外交手段だから、犯罪とは認められていないからって、それだけでその人間の悪性を、誤魔化せると思うなよ。

0 0
2371390. 電子の海から名無し様2018年05月17日 18:48:39 ▼このコメントに返信

※2370560
???「我が第三帝国に下品な男は不要だ」

0 0
2371391. 電子の海から名無し様2018年05月17日 18:48:49 ▼このコメントに返信

※2370611
言うても肝心のドイツくんが「俺達はちゃんと謝罪して受け入れられてるよ? 日本も見習いなよ」とかほざいてたから残念でもないし当然の帰結なんだよなあ・・・
ただでさえドイツ一人勝ちの第三帝国再びな経済状況のEUなんだからそりゃおら金出せよオラァ!されるわ

0 0
2371402. 電子の海から名無し様2018年05月17日 18:50:38 ▼このコメントに返信

※2370436
実際ヒトラーとナチスがタブーなのも、未だに国際社会が身をもって彼を論破する事が出来てないからだと思う。wwr1後のドイツはヒトラーが現れなかったら食い潰されるか、自滅するかの2択みたいなもんだったし、彼が残した社会システムが現在も利用されてたり、当時のドイツの回復から見てもドイツ人が生きていく為に彼の支配を受け入れるのは自然な流れだと思う。ユダヤ人迫害も彼が大元の原因じゃないし。

それでも、武力による統一をしようとしたんだから、許されるものじゃない。

まあ、少なくとも先の大戦の二の舞にならないようにしなくちゃいけないのにこんなご時世だから、自由思考の実験中のAIが「ヒトラーが正しかった」って言ったのを筋を通して諭せなくてデータを消すはめになるんだ。

0 0
2371435. 電子の海から名無し様2018年05月17日 18:54:41 ▼このコメントに返信

※2370620
あいつら差別主義者だったしなあ・・・日本人相手なら何やってもいいだろってガチで思ってた感があるし
タイプの違う原爆2つをわざわざ終戦間際に打ち込むとかしてるし本当にやりたい放題だった
皮肉なのは人権や戦争犯罪について言及すればするほど未来永劫アメリカの外道が非難されつづけること
それもアメリカが主導する人権擁護によって育ったアメリカ国民によってね

そう考えると、彼らは一時の利益のために国の名誉を売り渡したのかもしれん

0 0
2371451. 電子の海から名無し様2018年05月17日 18:58:29 ▼このコメントに返信

※2370391
カットされてるのはナポレオンでヒトラーは毎回出てないか?

0 0
2371475. 電子の海から名無し様2018年05月17日 19:03:44 ▼このコメントに返信

ナチスも大概だけど正直ベルリン占領下のソ連軍のほうが個人的に糞だと思ってる
あいつらを同じ人間と思わん

0 0
2371503. 電子の海から名無し様2018年05月17日 19:14:30 ▼このコメントに返信

※2370677
せやね。ヒトラーってだけで思考停止で悪となる
いい所もあったんじゃない?とか人間性はどんなものだったかを考察しようとするのは暗黙のNGなはず
まあ手をあげて挨拶したり公共の場でナチス褒めたら犯罪になる国だし・・・

とはいえ徐々に少しづつ変わってる気もするんだが…覚醒する前に移民に押しつぶされそうでなあ

0 0
2371512. 電子の海から名無し様2018年05月17日 19:19:06 ▼このコメントに返信

※2370669
あの時代の日本って植民地化する側じゃね
委任統治まかされた南洋諸島と朝鮮・台湾といった植民地持ってて傀儡国家の満州国にも植民するために日本人送り込んでるし
強力な軍隊とそれを支える国体、国民の高い教育水準
伊達に国際連盟の常任理事国やってたわけじゃないんだよなあ

0 0
2371513. 電子の海から名無し様2018年05月17日 19:19:33 ▼このコメントに返信

※2370683
最初からかっこいい・憧れるようなデザインになるようにデザイナーに作らせたからなナチ軍服
現在の感覚で見てもかっこいいと思える洗練された偉大なデザインだと思うわ
だから真似したくなっても仕方ないね

0 0
2371527. 電子の海から名無し様2018年05月17日 19:24:13 ▼このコメントに返信

※2370689
外人に「他の国で勝手に信長を女体化してエロいことされたり魔王にされたりメカにされたり幼女にされたりしたら嫌だろう?」と言われても「え? しないの?」と言うのが日本人だからな…

0 0
2371536. 電子の海から名無し様2018年05月17日 19:29:38 ▼このコメントに返信

※2370808
王政や貴族主義、独裁政治はとかく悪役にされるからねえ。民主主義はベストじゃなくてベターな形態でしかないと思う人だって多いのに
ぶっちゃけ昨今の時勢を見るに民主主義もそろそろ限界な気がするけどね
かくて人は英雄を求めて時代は回っていくのだな・・・

0 0
2371542. 電子の海から名無し様2018年05月17日 19:31:58 ▼このコメントに返信

※2370822
ローマからは化け物、カルタゴからはあいつ死んでくんねーかな扱いされた時期もある
まあカルタゴのはローマによる離間工作のせいなんだけど
結局ハンニバル居なくなった後にカルタゴ征服されたけどな!

0 0
2371545. 電子の海から名無し様2018年05月17日 19:34:33 ▼このコメントに返信

※2371359

キリスト教でいう原罪意識ってやつやね。人間はただ生きて生を謳歌するだけで罪ってやつ。
人の悪性を誤魔化すつもりは全くないよ、そういう醜悪な生こそが人間の歴史なんだから。
人の悪性に心底憤ることが出来るあなたはきっと優しくて繊細な人なんだろうね。それこそアンリマユやゲーティアみたいに。

0 0
2371551. 電子の海から名無し様2018年05月17日 19:36:33 ▼このコメントに返信

※2371052
とはいえGHQの骨抜き政策があったからその後の戦争に巻き込まれずにアメリカがしびれを切らして「ねえなんで一緒に戦わないの?」と言われても「いや君が作った憲法のせいですやん」で切り抜けられたし、良い面もあれば悪い面もあるさね

とはいえ流石に昨今の情勢では色々と変えていかんと対応できなくなってきてるが

0 0
2371619. 電子の海から名無し様2018年05月17日 19:53:51 ▼このコメントに返信

「シンドラーのリスト」は一度は観るべき。ナチスの残酷さが嫌というほどわかる。
高校生の時に授業で鑑賞して、昼食が喉を通らなかったのはいい思い出

0 0
2371668. 電子の海から名無し様2018年05月17日 19:59:03 ▼このコメントに返信

※2371475
ソビエト兵は完全な蛮族の強盗だったからな…
男は殺す、女は犯す、金目のものは奪い去るという。正直、戦争犯罪を論じるのになぜこいつらをスルーするのかこれがわからない

というかマジで学もない倫理も統率もない時代に逆行した農民兵みたいなもんだったからなあ
蛇口「だけ」を集めて「どこでも水が飲める凄いものだ!」ってキャッキャウフフしてたという恐ろしい逸話があるくらいだし

0 0
2371678. 電子の海から名無し様2018年05月17日 20:00:34 ▼このコメントに返信

※2370663
リプレイ読んで腹筋大崩壊。あのシリーズはマスターの田中天大爆走してたな。

0 0
2371722. 電子の海から名無し様2018年05月17日 20:07:52 ▼このコメントに返信

大丈夫、URさん所のヒトラーは美少女至上主義な只のガチャ狂いだから

0 0
2371724. 電子の海から名無し様2018年05月17日 20:08:02 ▼このコメントに返信

※2370439
カソリックの偉い人から
中東やアフリカ東欧からの
略奪許可証ぐらい与えてられてそうだがなw

0 0
2371744. 電子の海から名無し様2018年05月17日 20:13:51 ▼このコメントに返信

ヒトラーの罪はあくまでも
カソリック国家に牙を剥いた部分だけだったりするw

0 0
2371754. 電子の海から名無し様2018年05月17日 20:16:37 ▼このコメントに返信

※2370591
だいたいフランスとドイツの仲が悪いのが原因だし・・・

0 0
2371757. 電子の海から名無し様2018年05月17日 20:16:57 ▼このコメントに返信

スプリガンにヒトラーって出てたっけ?

0 0
2371804. 電子の海から名無し様2018年05月17日 20:27:27 ▼このコメントに返信

※2371668

敗戦後、日本が引き揚げて行った後の国民党支配下の台湾でも同様のエピソードがあったよね。
蛇口だけを壁に埋め込んで「水が出ないぞ!」って怒り狂う国民党軍の人間に台湾の一般市民は呆れ返ったとか。
日本の植民地となって日本の高等教育を受けた台湾人と、本土で敗れ台湾に流れて来た国民党軍の中国人では、それだけ知的水準の差があったっていう。

0 0
2371903. 電子の海から名無し様2018年05月17日 21:06:08 ▼このコメントに返信

FateTRPGで友人がGMやってくれた時ヒトラーをラスボスに置いてたな
無辜の怪物EXと狂化EXで自我というか思考がが完全に封印されてるって設定だった
思考が無いから言っても令呪使っても動かん、何もできない
マスターは死にかけで意識不明の元ナチ党員
宝具は自動発動型で(名前忘れた)召喚された部下とか軍人が自発的に暗躍してた

仮にヒトラーが勝って聖杯手にしてもマスターは意識不明、ヒトラーも思考封印で使えんので宝具の軍人たちはヒトラーの思考の解放と受肉を願ってるとかいう切なげな奴だった

まあ敵なんで潰したけど

0 0
2371955. 電子の海から名無し様2018年05月17日 21:39:09 ▼このコメントに返信

創作で取り上げられるヒトラーといえば、ラストハルマゲドン。
物凄い解釈で”心ある天才”って評していて凄い。

0 0
2372154. 電子の海から名無し様2018年05月17日 22:17:11 ▼このコメントに返信

※2370479
なんかこの世全ての悪みたいな話だな

0 0
2372175. 電子の海から名無し様2018年05月17日 22:23:34 ▼このコメントに返信

やってきたことの是非はともかくとして、今の時代にも殺戮の爪痕が生々しく残っているから実装するべきではないだろうな

0 0
2372246. 電子の海から名無し様2018年05月17日 22:56:18 ▼このコメントに返信

ヒトラー出すのはいいが悪役でなおかつ仲間に絶対に出来ないようにしないとキレる人らが欧米に沢山いるだろうな
型月世界だからが通じないほどの面倒な存在だからな

0 0
2372249. 電子の海から名無し様2018年05月17日 23:02:30 ▼このコメントに返信

※2370438
ユダヤ排除がヨーロッパ全域で失敗してやり返される流れになりそうなのを
ヘイト集めをナチに全部押し付けた形だしな

0 0
2372259. 電子の海から名無し様2018年05月17日 23:09:14 ▼このコメントに返信

※2370661
※2370675
※2370779
※2370790

このコメ描いている連中が揃いも揃って気色悪い。

0 0
2372264. 電子の海から名無し様2018年05月17日 23:13:38 ▼このコメントに返信

※2370481
あれってある意味でどんなホラーよりも恐ろしい物と言えるよね

0 0
2372272. 電子の海から名無し様2018年05月17日 23:16:36 ▼このコメントに返信

※2371757
ヒトラーのクローンに聖杯を使って本物の意識を降臨させる話があったよ

0 0
2374394. 電子の海から名無し様2018年05月18日 22:57:00 ▼このコメントに返信

※2370646
松岡氏って実は杉原千畝らの手によって日本に辿り着いたユダヤ人の身分を保証してたんだよね
もうちょっとこの話が広まってくれればなあ……

0 0
2375203. 電子の海から名無し様2018年05月19日 12:17:01 ▼このコメントに返信

※2371804
日本含む列強各国の介入と侵略で国体も不安定で軍閥もたくさんあったからねえ
国体の安定は国民の生活水準を向上させるからそこらへんはどうしようもない
何年も泥沼の戦争やってたら国民1人1人の生活やら教育の価値が下がるのはしょうがないね

0 0
2376722. 電子の海から名無し様2018年05月19日 22:00:41 ▼このコメントに返信

「激るんだっ!」
イブの息子たち 青池保子著より

0 0
2377302. 電子の海から名無し様2018年05月20日 09:26:26 ▼このコメントに返信

※2370807
明治憲法の欠陥を解釈と運用で誤魔化してたところも合わせると、日本って変わってないよなぁ

0 0
2378349. 電子の海から名無し様2018年05月20日 18:52:31 ▼このコメントに返信

ラストハルマゲドンの理想主義者ヒトラー総統って海外ではどういう評価だったんだろ
まあ側近の回想の記録だけで本人は出てこないけど

0 0

コメント投稿

「よくてよ」が多いほど文字が大きくなり色もつきます。「なんでさ」が多いほど文字が小さく色も薄くなりそのうち消えます
・「※数字」or「米数字」でコメント欄、「>>数字」で記事本文へのアンカーをポップアップ表示できます
・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします
・誹謗中傷、連投荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます
・荒らし目的の『自演行為』も規制、通報対象となります。
・他ブログ、サイト様を批判するようなコメントはおやめください
※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください
その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る