【Fate】アーサー王物語勉強するのに良い本教えてくれ

2015年05月20日 12:00 Fate/stay nightまとめ円卓の騎士

110: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/02/03(火) 21:19:41 ID:cyreCFKIO
アーサー王物語勉強するのに良い本教えてくれ
キャクストン版の全5巻のやつしか持ってないが腕萎えのカラドック(カードック)とか妖精に好かれたランヴァルとか出てこなかったような…
ウィンチェスター版も絶版だしなぁ


111: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/02/03(火) 21:38:50 ID:4ifuHpWU0
手元のメモ書きより羅列、薤露行以降のは省く
トリスタンが混ざってたり絶版率が高いのは知ってるから気にするな
図書館巡れば半分以上はある……筈(地域依存)
□が原書■が邦訳

腕萎えの話(の一部、腕萎えになる話は入っている)は『中世騎士物語』『新訳 アーサー王物語』に、
ランヴァルを中英語訳したのの更に基にした作『ローンファル卿』は『中世英国ロマンス集〈第2集〉』にある


□『タリエシンの書』(Canu Taliesin, 十世紀頃)
■『シリーズ絵解き世界史4 アーサー王と中世騎士団』が『アンヌヴンの略奪』邦訳を収録

□『門番は何者か』(Pa Gur yv y Porthur, 900-1100年頃)
■『シリーズ絵解き世界史4 アーサー王と中世騎士団』に邦訳収録

□『マビノギオン』の物語(Y Mabinogion, 1060~1200)
■『マビノギオン―中世ウェールズ幻想物語集』 原文からの中野節子邦訳
■『マビノギオン―ケルト神話物語 シャーロット・ゲスト版』 ゲスト版からの井辻朱美重訳
■『中世騎士物語』 ブルフィンチによる短縮版の野上弥生子訳収録

□『ブリタニア列王史』(Historia Regum Britanniae, 1136頃)
■『ブリタニア列王史』 瀬谷幸男訳、南雲堂フェニックス

□『マーリンの生涯』(Vita Merlini, 1151年)
■『マーリンの生涯』 瀬谷幸男訳、南雲堂フェニックス

□『ブリュ物語』(Roman de Brut, 1155, ブルータス物語)
■『フランス中世文学名作選』 白水社 アーサーの誕生から退場までの原野昇訳を収録

□『トリスタン(ブリテンのトマの)』(Tristan, 1170~1173年頃)
■『フランス中世文学集1 信仰と愛と』に邦訳収録
■『トリスタン伝説―流布本系の研究』に邦訳収録

□『トリスタン(ベルールの)』(Tristan, 1160年頃)
■『フランス中世文学集1 信仰と愛と』に邦訳収録
■『トリスタン伝説―流布本系の研究』に邦訳収録

□『トリストラント』(Tristrant, 1170年頃)
■『北陸学院短期大学紀要』19-20 小澤昭夫訳
■『ドイツ民衆本の世界6 トリストラントとイザルデ』 散文版の邦訳

□『イヴァンまたは獅子の騎士』(Yvain, le Chevalier au Lion、1180年代頃)
■『クレティアン・ド・トロワ『獅子の騎士』 フランスのアーサー王物語』 菊池淑子訳、平凡社

□『ランスロまたは荷車の騎士』(Lancelot, le Chevalier de la Charrette, 1180年代頃)
■『フランス中世文学集2 愛と剣と』に邦訳収録

□『エーレク』(Erec, 12世紀終盤)
□『イーヴァイン』(Iwein, 12世紀終盤)
■『中世ドイツ文学叢書4 ハルトマン作品集』 平尾浩三訳

□『ランツェレト』(Lanzelet, 12世紀後半)
■『湖の騎士ランツェレト』 平尾浩三訳、同学社

□『ランヴァル』(Lai de Lanval, 12世紀後半)
■『フランス中世文学集2 愛と剣と』に邦訳収録
■『十二の恋の物語』 月村辰雄訳

□『ブルート』(Roman de Brut, 1205)
■『ブルート―十三世紀初頭に書かれた英国史』 大槻博訳

□『パルチヴァール』(Parzival, 1210年代頃)
■『パルチヴァール』 加倉井粛之他訳、郁文堂

□『トリスタン』(Tristan, 1210年頃)
■『トリスタンとイゾルデ』 石川敬三訳、郁文堂  欠けた終盤をトマのもので補っている



112: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/02/03(火) 21:39:53 ID:4ifuHpWU0

□『アリマタヤのヨセフの聖杯物語』(Joseph d'Arimathe, 12世紀後半-13世紀初期)
■『フランス中世文学名作選』 白水社 『聖杯由来の物語』として横山安由美訳を収録

□流布本サイクル『聖杯の探索』(Queste del Saint Graal, 1226-1230頃)
■『聖杯の探索』 天沢退二郎訳

□流布本サイクル『アルテュの死』(Mort Artu, 1226-1230頃)
■『フランス中世文学集4 奇蹟と愛と』に邦訳収録

□作者不詳『アーサー王とゴーラゴン王』(Arthur and Gorlagon, ラテン語訳は13世紀)
■高木麻由美・橋本万里子訳がweb上公開

□『頭韻詩 アーサーの死』(Alliterative Morte Arthure, 1360頃)
■『頭韻詩 アーサーの死(全)』 清水阿や訳

□『ガウェイン卿と緑の騎士』(Sir Gawain and the Green Knight, 1300年代後半)
■『ガウェイン卿と緑の騎士』 境田進翻訳、小川図書

□『サー・ガウェインと緑の騎士』(Sir Gawain and the Green Knight, 1925)
■『サー・ガウェインと緑の騎士―トールキンのアーサー王物語』 山本史郎訳、原書房

□『ローンファル卿』(Sir Launfal, 1375-1400頃)
■『中世英国ロマンス集〈第2集〉』に邦訳収録

□『八行連詩 アーサーの死』(Stanzaic Le Morte Arthur, 1400頃)
■『アーサーの死 八行連詩 全訳』 清水阿や訳

□『ゴウサー卿』(Sir Gowther, 1400年頃)
■『中世英国ロマンス集〈第2集〉』に邦訳収録

□『アーサー』(Arthur, 1428)
■『英和対訳 中世韻文アーサー物語 三篇』 清水阿や訳注、ドルフィンプレス

□『魁偉極まる巨人ガルガンチュアの無双の大年代記(ガルガンチュワ大年代記)』
(Grandes et inestimables Cronicques du grant geant Gargantua, 1532年8月)
■『フランス古譚 ガルガンチュア大年代記』 渡邊一夫訳、筑摩書房

□『マーリンの誕生、あるいは子供が父親を見つけたこと』
(The Birth of Merlin, or, The Childe Hath Found His Father、1620年頃初演、1662年出版)
■『マーリンの誕生 または子の父親発見』 清水阿や訳、ドルフィンプレス

□『シャロットの乙女』(The Lady of Shalott, 1833年)
■『対訳テニスン詩集』 西前美巳訳、岩波文庫

□『国王牧歌』(Idylls of the King, 1856-1885年)
■『アーサー王物語』 菅野徳助、奈倉次郎訳註、三省堂
■『全訳王の牧歌 十二巻』 清水阿や訳、ドルフィンプレス

□『騎士道の時代、またはアーサー王伝説と円卓の騎士』
(The Age of Chivalry; or, Legends of King Arthur and the Knights of the Round Table, 1858)
■『中世騎士物語』 野上弥生子訳、岩波文庫
■『新訳 アーサー王物語』 大久保博訳、角川文庫 アーサー王物語のみ抜き出しての訳

□『アーサー王宮廷のコネチカット・ヤンキー』(A Connecticut Yankee in King Arthur's Court, 1889年)
■『アーサー王宮廷のコネチカット・ヤンキー マーク・トウェインコレクション (16)』
■『アーサー王宮廷のヤンキー』 龍口直太郎訳、創元推理文庫
■『トウェイン完訳コレクション アーサー王宮廷のヤンキー』 角川文庫  等

□『トリスタン・イズー物語』(Le Roman de Tristan et Iseut, 1890年)
■『トリスタン・イズー物語』 佐藤輝夫訳、岩波文庫

□『薤露行』(1905年)




えげれす語が行けるなら
ttps://ebooks.adelaide.edu.au/
ttp://www.maryjones.us/index.html
ttp://d.lib.rochester.edu/camelot-project
ttp://levigilant.com/Bulfinch_Mythology/bulfinch.englishatheist.org/arthur/Knights-css.htm
日本語wikipedia→英語wikipedia→関連文献リンクやら名前の綴りからの検索やらでも結構当たる


113: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/02/03(火) 22:05:38 ID:26GOXGow0
凄いね。
きのこより詳しそう。

しっかし、モルガンのやつ、アルトリアにち○こ生やかせられるんなら
ずっとそのままにしてやればいいのに。


115: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/02/03(火) 22:32:27 ID:l4wuZrTI0
>>113
生やしたのはマーリン


114: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/02/03(火) 22:11:39 ID:26GOXGow0
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/cg/lt/rb/617/617PDF/takagi.pdf
webの奴ってこれだね。
アーサーが贅の限りで宴をしたってあるけど
アルトリアは当時のブリテンの食事はテーブルに肉を直置きしてナイフで切って食べる
とにかく荒い、みたいなこと言ってたけど
実際の贅ってどんなもんだったんだろ。


116: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/02/03(火) 22:35:44 ID:4ifuHpWU0
なんか一部抜けてた
&ローンファルは言っておいて『ランヴァル』自体の収録
(『フランス中世文学集2 愛と剣と』『十二の恋の物語』)に触れてなかった

□『ペルスヴァルまたは聖杯の物語』(Percevel ou le Conte du graal, 1185年頃)
■『フランス中世文学集2 愛と剣と』に邦訳収録

□『妖精の女王』(The Faerie Queene, 1590-96)
■『妖精の女王』 分厚い一巻本と四巻に分冊した文庫版がある。和田勇一訳、筑摩書房



『マビノギオン』原文訳やった人の『マビノーギ』研究(1)~(12)他諸々、
オープンアクセス論文なpdf群見てみるのもなかなか


117: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/02/03(火) 22:41:42 ID:OF9XQ7G20
テニスンの国王牧歌はウェブサイトで抄訳が読めるな、一部だけど

シリーズ絵解き世界史のアンヌヴンの略奪って全文訳ですか?


118: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/02/03(火) 23:11:18 ID:4ifuHpWU0
英訳版や原語版(こっちは英綴りと同じ固有名詞以外全然分からんが)と並べて見ると
最初少し(これからイカす王の話を歌い上げるぜ、的な)と
最後の段(キリストに祈って〆る)は無いように見えるが
詩の内容本体は全部訳されてると思っていいんじゃないかと思う


119: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/02/03(火) 23:35:16 ID:OF9XQ7G20
>>118
感謝多謝
邦訳知らなかったんで8割くらい自前で訳したから部分訳だと迷ったけどこれなら安心して買える

後は聖人伝とか赤本白本の三題詩とかもあるね


120: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/02/03(火) 23:59:33 ID:4ifuHpWU0
既にあるんならいいや、と自力英語読みを投げる人間の言う事なので
実は微妙にすっ飛ばしてますな風だったりしたらすまぬ

十二の戦いの場所それぞれについての推測研究話とか
話の流れに沿って少し触る程度にだけどギルダスとかの訳も入っているのでそう損は無いと思う


121: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/02/04(水) 00:20:20 ID:xNf35L9U0
十二の戦いの戦場の位置はブリテンの北部説と南部説、全体説があるけどそこらへんの推測かな
個人的にはウォタディニ(ゴドディン)の領域と南下がモデルになってるんじゃないかと思ってるから北部説推し


129: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/02/08(日) 21:25:54 ID:bXLrL.OUO
リックウェイクマンのアーサー王のアルバムの「last battle」って曲に「エクター ボース ブラモア&ブレオベリス…」ってランスロットの語りが有るとこで感動する
ライオネルがいないのがまた悲しい


467: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/03/29(日) 01:17:37 ID:7/OBETDc0
未登場円卓は原典だとだいたいこんな感じか

・ケイ
 アーサーとは血の繋がりのない義兄弟。強くはないが口が達者。古い伝承だと魔術とか使える

・トリスタン
 余所からの出向騎士。ゲストキャラだからか結構強い。そして例によって痴情のもつれで死ぬ

・パーシヴァル
 野生児。ギャラハッドがいない伝承では聖杯を手に入れるが、そっちの話だと殆ど円卓に座ってない幽霊社員

・ギャラハッド
 聖杯を手に入れるためだけに生まれてきたような騎士。宝具っぽい武器もめっちゃ多い

・アグラヴェイン
 下二人共々ガウェインの弟。モードレッド並に悪役扱い。こいつが殺されたことはガウェインも嘆いてない

・ガレス
 いい子。ランスロットとガウェインのかすがい。マロリー版だと助けた婦人と結婚するが、後世の話ではその妹のツンデレ娘と結婚する

・ガヘリス
 地味。超地味。死んでもあまりガウェインに嘆かれない。ていうか主にガレスが死んだことが嘆かれてる



469: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/03/29(日) 01:27:30 ID:AmrrkSzQ0
モルガンは一説によるとケルトの聖なる数字3の3倍で究極の数字9を象徴する存在らしいな
きっと超絶チート持ちだわ


472: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/03/29(日) 02:04:40 ID:r4wdIsDg0
>>469
島の主としてはアーサー王よりも上らしいしな
ただそのモルガンもアーサー王相手だと小石程度の障害というのがランスロットの評価だが
モルガンさん結構頑張ってるよな……


473: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/03/29(日) 02:30:16 ID:kY8lTc.QO
>>472
モルガンの正式登場も待たれるな。


474: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/03/29(日) 03:02:22 ID:pzbfWEu.0
ロット王って三重人格者を妻にしてたことに?
夫婦生活大変そう


475: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/03/29(日) 03:30:02 ID:kY8lTc.QO
>>474
原典の時点で明らかにアーサーの足を引っ張るためだけにした結婚感がでてるからなぁw
ロット王の苦労が偲ばれる。
そしてそんな面倒なヤン魔女の愛人やってたアコロン卿の謎のイケ魂感。


引用元: http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1420725162/


アーサー王に関する本が多すぎる
詳しいってレベルじゃないぞ!ほんとうにお疲れ様です。
これ全部知っているのもそうですが、全てに目を通しているのなら素直に脱帽でございます。
ちょっと図書館に行ってみようかしら。

オススメ記事

「Fate/stay nightまとめ」カテゴリの関連記事

「円卓の騎士」タグの関連記事

コメント

197845. 電子の海から名無し様2015年05月20日 12:05:48 ID:MA== ▼このコメントに返信

なんだ!? 型月スレにはアーサー王伝説の研究家でもいるのか!?
このサイトにもけっこう詳しい人ポンポンいるよね……脱帽。

0 0
197847. 電子の海から名無し様2015年05月20日 12:11:22 ID:MA== ▼このコメントに返信

アーサー王伝説に限らずコメとか見てると皆なんでそんなに詳しいんだと思う

0 0
197848. 電子の海から名無し様2015年05月20日 12:11:41 ID:MA== ▼このコメントに返信

これはありがたい!
もう各サーヴァント毎におすすめの出典とか本とかのまとめが欲しい

ただガウェインの兄弟評にわろた

0 0
197849. 電子の海から名無し様2015年05月20日 12:13:41 ID:MA== ▼このコメントに返信

獅子の騎士のイヴァンは型月世界の円卓にはいないのか・・・

0 0
197850. 電子の海から名無し様2015年05月20日 12:15:20 ID:MA== ▼このコメントに返信

全部読み修めたらマジで一介のファンとかじゃなく研究家とかの域になりそうだな・・・

0 0
197851. 電子の海から名無し様2015年05月20日 12:16:06 ID:MA== ▼このコメントに返信

あぁ、安心した。

型月ファンの知識にはいつも脱帽ものだよ

0 0
197853. 電子の海から名無し様2015年05月20日 12:23:04 ID:MA== ▼このコメントに返信

型月ファンはfateにハマるとまず登場キャラの伝承を調べだす
更にハマると世界史を専攻し
更にハマるとと民族学を専攻しだす
それでも物足りないと地理を専攻する

fateファンは最終的に考古学者になるのかもしれないな…

0 0
197854. 電子の海から名無し様2015年05月20日 12:24:50 ID:MA== ▼このコメントに返信

ずいぶん勉強したな・・・
まるでアーサー王博士だ

0 0
197855. 電子の海から名無し様2015年05月20日 12:27:15 ID:MA== ▼このコメントに返信

兄さん「剣忘れたンゴ、アーサー剣取ってくるやで」

アーサー「かしこまりやで、おっ、なんか石に剣刺さってるンゴ」剣スポー

アーサー「これでなんとか間に合わせるンゴ」

兄さん「ファッ!?これ選定の剣やんけ!?わしが抜いたことにするやで」

周り「ホントに兄ちゃんがぬいたんか?」

兄さん「そうやで…嘘ンゴ、ほんとはアーサーが抜いたンゴ」

アーサー王伝説は全体的に人間臭くてホントすこ

0 0
197857. 電子の海から名無し様2015年05月20日 12:33:37 ID:MA== ▼このコメントに返信

Fateとかアニメがきっかけで歴史に興味を持つことってとてもいいことだと思う

0 0
197858. 電子の海から名無し様2015年05月20日 12:35:01 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197854
正義の味方志望者「調べ尽くしたさ・・・少しでもセイバーのマスターに相応しい男になるためにな・・・。」

0 0
197859. 電子の海から名無し様2015年05月20日 12:37:22 ID:MA== ▼このコメントに返信

原典では~って表記見るけど、アーサー王物語は何を以て原典というのかわからん

0 0
197860. 電子の海から名無し様2015年05月20日 12:40:18 ID:MA== ▼このコメントに返信

どのジャンルのファンでも物凄い知識人って稀によくいるよな

0 0
197861. 電子の海から名無し様2015年05月20日 12:47:09 ID:MA== ▼このコメントに返信

元ネタが好きな人がfateに流入し、fateから元ネタに興味を持つ人とクロスオーバーするからな。それにこういう考察系は趣味として長続きする。
型月というくくりだと、他にも吸血鬼マニアとかも大きな派閥かと。
個人的には型月界におけるローマ時代までのアレキサンドリアの学術的繁栄とアトラス院の関係に興味がある。

0 0
197862. 電子の海から名無し様2015年05月20日 12:48:34 ID:MA== ▼このコメントに返信

アルトリアロマンス良かったな
ホロウはギャグ時空として楽しんでたけどまさか原典ですでにアーサーさん食っちゃ寝だったとは

0 0
197863. 電子の海から名無し様2015年05月20日 12:53:17 ID:gyOTY4ODA ▼このコメントに返信

俺もそろそろwikiより先に踏み込みたいと思ってただけにこういうスレは非常に助かる
と言うわけで早速図書館に行ってくるぜ!

0 0
197864. 電子の海から名無し様2015年05月20日 12:54:04 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197849
円卓はアーサー王物語でも入れ替わりが結構ある
型月でも同様なら、トリスタンやパーシヴァル、モーさんの席は
前後で別の人が座っていた可能性はある

0 0
197865. 電子の海から名無し様2015年05月20日 12:59:32 ID:MA== ▼このコメントに返信

こういうやたら詳しい人のことをアーサリアンと呼ぶんだったか

0 0
197866. 電子の海から名無し様2015年05月20日 13:01:57 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197860
稀によくいるでフリーズしてしまった
稀に知識人のファンがよくいるジャンルがあるって事ねw

0 0
197867. 電子の海から名無し様2015年05月20日 13:04:09 ID:MA== ▼このコメントに返信

アーサー王物語は通しで読んだことはあるけど、派生種類大杉ワロタ

0 0
197868. 電子の海から名無し様2015年05月20日 13:07:32 ID:MA== ▼このコメントに返信

なんでこんなに詳しいんだろうか?
もう趣味で調べてるってレベルじゃないだろ。

0 0
197869. 電子の海から名無し様2015年05月20日 13:09:01 ID:MA== ▼このコメントに返信

>>111みたいにすぐに原著リストが出てくる人ってどういう人なんだろう。やっぱりその道の学者さんだったりするんだろうか。それとも司書さん??ネットやウィキ頼みでない姿勢がすごいし、手に入れ易さとか絶対に手と足を動かした人しかわからないはず…アマチュアなら凄すぎる。
そしてそうやって得た知識を惜しみ無くすぐに出してくれる親切さにも拍手を送りたい。

0 0
197871. 電子の海から名無し様2015年05月20日 13:11:38 ID:MA== ▼このコメントに返信

多すぎるのできのこが生涯かけてアーサー王物語を編纂しろ

0 0
197874. 電子の海から名無し様2015年05月20日 13:20:49 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197858
大戦略シャツの男「なお伝承が正しいとは限らない模様」

0 0
197875. 電子の海から名無し様2015年05月20日 13:23:38 ID:MA== ▼このコメントに返信

アーサー王伝説でこれだけの知識を持っているのだから、イスカンダルやオジマンディアスとか歴史上の人物についてやローマ帝国についてとかに関しても豊富な知識を持っている人が、Fateの話題をしていると出てくるよね。
ハンニバル・バルカが個人資産だけでも莫大な財産があったとか、よくそんなこと知ってたなと絶句することもある。

0 0
197876. 電子の海から名無し様2015年05月20日 13:23:51 ID:MA== ▼このコメントに返信

世界史とかでfateのキャラとかの元ネタとか見つけるとニヤニヤしちゃうのは俺だけじゃないはず!

0 0
197877. 電子の海から名無し様2015年05月20日 13:31:54 ID:MA== ▼このコメントに返信

アーサー王伝説はケルトだのイングランド史だのマロリー版が入り混じっててはいりが難しいような気がする。まずは解説本から入って基礎知識を付けてからのほうがいいかな。
おれは井村君江の「アーサー王ロマンス」っていう本を読んだ。
アーサー王伝説の形成を歴史でたどっていくスタイルで分かりやすいし文庫で買えるから安いしおすすめ。

0 0
197880. 電子の海から名無し様2015年05月20日 13:35:08 ID:MA== ▼このコメントに返信

ギリシャ神話などの神話、アーサー王物語やギルガメシュ叙事詩などの英雄譚、果てはジキルとハイド、フランケンシュタインなど、fateの影響で買った本がたくさんあるなあ・・・
ただ、今欲しいナルト叙事詩もそうなんだけど、海外の作品なだけあって、和訳されてないやつが多々あるんだよな。

0 0
197881. 電子の海から名無し様2015年05月20日 13:36:02 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197877
井村君江さんの本は読みやすいね。彼女のケルト神話関係の本も読んだよ。勿論、兄貴に影響されてね。あとはスカサハを英霊として設定を作りたかったからという理由もある。

みんなもさ、何か英霊の設定を作りたくて神話や歴史関係の本を読んだりしたことはない?
というか、英霊作ってみたいって普通に思ったことあるでしょ?

0 0
197885. 電子の海から名無し様2015年05月20日 13:44:50 ID:MA== ▼このコメントに返信

井村君江はケルトに定評あるからな
あと鶴岡真弓とか
ケルト系の伝説の類似点に気づかされるとそのうち自分でいろんな本読み漁って考察を組み立てるようになる

0 0
197886. 電子の海から名無し様2015年05月20日 13:45:54 ID:MA== ▼このコメントに返信

しかしどの文献も内容のバラつきが激し過ぎてキャラクターのバックボーンや
どうしてこうなったかという理由づけが分からなくなる時がある。
そういうのを「アヴァロンの霧に包まれる」というのだろうな。

0 0
197887. 電子の海から名無し様2015年05月20日 13:51:25 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197880
シェイクスピアやアンデルセンやデュマの著作もFateの影響で読んだな。

0 0
197888. 電子の海から名無し様2015年05月20日 13:52:34 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197881
ああ、もちろん。それがfateの楽しみの一つだしな。
皆鯖や僕鯖を参考にしてる部分もあるが、史実、神話、英雄譚などいろんなところから人物引っ張ってきて設定とか考えるのが趣味の1つになってるぜ、考えたサーヴァントを7騎厳選して聖杯戦争を妄想したりなw
もう何年も前からちょくちょく考えてるから、アポクリファとかで自分が前に設定考えたサーヴァントが登場して、「この逸話をこういう風に解釈したのか~」とか思ったりして、自分で考えた設定と公式の設定を比べたりするのが本当楽しいんだよ。

0 0
197892.  2015年05月20日 14:12:12 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197874
んなことないで
たまたま相手が3mを超える巨漢だったってだけだったろ
3mの巨漢・・・普通に考えたらナイワー

0 0
197894. 電子の海から名無し様2015年05月20日 14:23:23 ID:MA== ▼このコメントに返信

ローズマリー・サトクリフの『落日の剣』とかオススメだが
この人クーフーリンを題材にした小説も書いてるしな

0 0
197895. 電子の海から名無し様2015年05月20日 14:40:25 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197892
ヘラクレス「!?!?!?」

0 0
197897. 電子の海から名無し様2015年05月20日 15:10:04 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197895
アナタもマッスルだから大きく見えるだけで3mないでしょうに…
たしか253センチだっけ?
ただ武内絵だとぱっと見セイバー2人分くらいあるよね

0 0
197898. 電子の海から名無し様2015年05月20日 15:12:31 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197876
俺もっス!
Fateファンあるあるだよな。
でもそのおかげで、世界史や地理の授業が楽しくなるんだよなー。
もっと知りたくなって、ギリシャ神話やケルト神話なんかの本買っちゃったり・・・。
家にもその関係の本多いしな・・・。

ちなみに俺は、ついこの前、ずっと探してたギルガメッシュの本を本屋で見つけて買ったっス!!

0 0
197899. 電子の海から名無し様2015年05月20日 15:14:04 ID:MA== ▼このコメントに返信

スゲー知識!!

0 0
197901. 電子の海から名無し様2015年05月20日 15:27:09 ID:MA== ▼このコメントに返信

軽くしか知らないが、チートなマーリンや湖の乙女はfateの世界だと人間なのか?
まあ型月の世界観だとマーリンはどれだけチートでも魔法使いでいい。
でも湖の乙女とか時代によって違うからな。
魔法使いだったり、妖精だったり、エクスカリバー渡していたり、マーリン拉致ったり、殺されていたり、母親だったり、恋人だったり、魔女モーガンだったり、ランスロット育てていたり。

円卓の騎士よりもこいつらの扱いの方が気になる。

0 0
197902. 電子の海から名無し様2015年05月20日 15:27:49 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197897
まずセイバーがちっこいんだけど、よく並ぶ士郎も小さめだから
そんなに小さいという印象がなかったりする
地の文でバッチリ書いてあることではあるんだけども

相対的にバーサーカーが超デカく見えるんだよね
傍にいるイリヤとの対比も大きいか

0 0
197907. 電子の海から名無し様2015年05月20日 15:41:53 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197858
伝承と違っていて口を利かなくなったマスターがいてだな・・・

0 0
197909. 電子の海から名無し様2015年05月20日 15:48:27 ID:MA== ▼このコメントに返信

歴史とかに詳しくないと型月(Fate?)ファンを名乗れないのか不安になってしまう・・・。
というか、詳しくなりすぎると変な拘りがいつの間にか生まれて、いざFateで新英霊とか過去話とかが出てくると、「○○が違うやんけ!」「○○は○○じゃなくて○○だろーが!!」とか細かいこと気にしそうで怖い・・・。ワイは細けぇことはいいんだよ精神がいいんじゃ・・・。

0 0
197912. 電子の海から名無し様2015年05月20日 16:24:10 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197858
そういや中の人も同じだったな

0 0
197913. 電子の海から名無し様2015年05月20日 16:24:48 ID:MyNTQwODA ▼このコメントに返信

※197901
とりあえずまずは型月における魔法と魔術の違いは理解した方がいい.

0 0
197914. 電子の海から名無し様2015年05月20日 16:33:37 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197909
別に詳しくなくたってええんやで。というかそれが普通ww
『型月の英霊はあくまでも「那須きのこ翻訳版」で事実と異なる場合があります』というのだけ頭に入れておけば、あとは素直に楽しんだらええんやで。

でも自分のすごくお気に入りの英霊が出てきたら、Fateの中で語られてない逸話とかつい知りたくなって調べちゃったりとか、上でも書いてる人がいるけど、「ぼくのかんがえたさいきょうのさーばんと」とか考えてみたくなる人もいる。そういうこっちゃ。

F/GOの新規英霊も当てて当然の名前あてゲームみたいなノリの人もおるけど、『ちょwwwお前ww誰wwwさっぱりわからンゴwwww開幕楽しみwwwww』とか言ってる人の方がひょっとしたら楽しめてるんじゃないかな。

0 0
197915. 電子の海から名無し様2015年05月20日 16:41:18 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197894
彼女の本はわかりやすいから入門にいいね

0 0
197916. 電子の海から名無し様2015年05月20日 16:56:47 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197897
おうふ、311は体重の方だったか……巨漢のイメージにより逆で記憶してた

0 0
197922. 電子の海から名無し様2015年05月20日 17:40:09 ID:MA== ▼このコメントに返信

アーサー王に詳しくなったのも
全てはセイバーが魅力的すぎたのだ

0 0
197924. 電子の海から名無し様2015年05月20日 17:43:41 ID:MA== ▼このコメントに返信

アーサー本ってこんなにあったんだな。ちょうどいい機会だ。週末大英博物館展行くつもりだしこの中のいくつかを旅のお供にするのも悪くないね。新幹線の中でゆっくり読もう

0 0
197925. 電子の海から名無し様2015年05月20日 17:46:58 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197888
やっぱり英霊を作ってみたくなるよな。個人的にはキャスターとアーチャーを作るのが苦手なんだよなぁ。正統派キャスターだと劣化メディアになってしまうから、ハンニバル・バルカみたいな作家系キャスターの系譜を追ってしまう。アーチャーは宝具に多様性とか個性を持たせられなくてな。
ちなみにラムセス2世をおもいっきり強い英霊として作ったことがあったが、オジマンディアスもやっぱり強い英霊になってたのは面白かったな。

0 0
197926. 電子の海から名無し様2015年05月20日 17:51:31 ID:MA== ▼このコメントに返信

おお、原典にも手を出してみたかったからこういうのありがたい…

アーサー王以外のものにも詳しい方がいたら是非教えていただきたい…!

0 0
197927. 電子の海から名無し様2015年05月20日 17:55:40 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197876
この前スパさん出てきてニヤニヤ止まらんかったわw

0 0
197928. 電子の海から名無し様2015年05月20日 18:14:39 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197888
※197881
俺はヌワタリを英霊として作ろうとしていたら、オジマンディアスがスーパー英霊になったおかげでハードルが上がっちまったぜ。

0 0
197929. 電子の海から名無し様2015年05月20日 18:21:19 ID:MA== ▼このコメントに返信

モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイルはアーサー王伝説を扱った映画の中で最も時代考証が正しい映画だからこれを入門用に見るといい

0 0
197933.  2015年05月20日 18:45:12 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197874
ハッハー!その比類なき知略を持って軍を率い
反逆に反逆を貫いたスパルタクスを呼べばこの聖杯戦争は勝利したも同然だ!

何がどうなったかはアポをご覧ください

0 0
197934. 電子の海から名無し様2015年05月20日 18:48:47 ID:MA== ▼このコメントに返信

俺は中世騎士物語を読んだことがあるが、あれはアーサー王伝説より前の時代の話も取り上げているから時代背景がわかりやすいし結構読みやすいからおすすめ

0 0
197936. 電子の海から名無し様2015年05月20日 18:55:32 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197901
とりあえず、Fateをやってて湖の乙女が人間という設定だと思うことはないと思うのだが…

エクスカリバーが星の内部で結晶化したモノという設定は俺の知る限り型月のオリジナルだったと思うが、これは型月における精霊種は自然・星の触覚という設定に則って創られた設定だと思うんだ

0 0
197937. 電子の海から名無し様2015年05月20日 18:58:24 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197894
「炎の戦士クーフリン」はホント良かったな。

0 0
197939. 電子の海から名無し様2015年05月20日 19:04:31 ID:MA== ▼このコメントに返信

きのこ分が切れて禁断症状が出てきたら読んでみるとかでも良いかもしれない

叙事詩や英雄譚なんて星の数ほどあるし、その間に新作も出てくるだろうからほぼ無限にきのこワールドに居続ける事が出来る

0 0
197940. 電子の海から名無し様2015年05月20日 19:05:38 ID:MA== ▼このコメントに返信

めんどくさいからアーサー王映画最高傑作「ホーリーグレイル」だけ見とけば十分十分

0 0
197943. 電子の海から名無し様2015年05月20日 19:16:06 ID:MA== ▼このコメントに返信

新紀元社の「アーサー王」ってので
代表的なエピソードの概要を読んだくらいかなぁ
「盾と鎧が違うせいで相手が誰かわからず、死なせてしまった」
って話多すぎぃ!って読んでて思ったわ

0 0
197946. 電子の海から名無し様2015年05月20日 19:31:25 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197858

でも相手ランサーなんだよね、声的に
本編後の士郎は調べ尽くしてそう

0 0
197947. 電子の海から名無し様2015年05月20日 19:39:36 ID:MA== ▼このコメントに返信

近くの本屋や図書館にいい資料がないんだよな……
特に、ケルト神話やインド神話が品薄。
品揃えのいい本屋が近くにあるだけで羨ましい。

0 0
197949. 電子の海から名無し様2015年05月20日 19:47:25 ID:MA== ▼このコメントに返信

「SDガンダム外伝 円卓の騎士編」
・・・なに?円卓違い?

0 0
197951. 電子の海から名無し様2015年05月20日 20:07:14 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197925
ぼくのかんがえた英霊を作る時は、
ベースとなる聖杯戦争(冬木・月・大戦etc)と仮想敵を決めた方がいい

0 0
197952. 電子の海から名無し様2015年05月20日 20:11:12 ID:MA== ▼このコメントに返信

アーサー王伝説についての成書はマロリーしか読んでないことに気づいた。
興奮するとみんなすぐに倒れるのでこいつら大丈夫かと思った覚えがある。

0 0
197953. 電子の海から名無し様2015年05月20日 20:23:27 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197901
ランスロットも湖の乙女の事触れないな
まあ単にランスロットの役割上その部分は必要無いからってだけだろうが
ギャグ時空の花札で温泉入るなとか言われてたって話くらいか

0 0
197954. 電子の海から名無し様2015年05月20日 20:26:08 ID:MA== ▼このコメントに返信

ガレスと他の弟の悲しみ度の差に笑った
俺もそこまで詳しいと言えないんだが、ガレスって王に近い騎士ともランスロットに近い騎士とも仲良いってイメージがある

0 0
197955. 電子の海から名無し様2015年05月20日 20:28:14 ID:MA== ▼このコメントに返信

マビノギオンって言われても、モリサマーしか出てこない俺は、まず、そこから読み始めるかw

0 0
197956. 電子の海から名無し様2015年05月20日 20:31:27 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197853
Fateがきっかけで今そっち方面を専攻してる自分みたいなのもいるしねw

0 0
197957. 電子の海から名無し様2015年05月20日 20:39:54 ID:MA== ▼このコメントに返信

□『薤露行』(1905年)…って、夏目漱石が書いたんだな。青空文庫にあるっぽい。

0 0
197959. 電子の海から名無し様2015年05月20日 20:47:17 ID:MA== ▼このコメントに返信

ガレスはランスロットにあこがれて騎士を志して
ランスロットに騎士叙勲をしてもらい
その後も師と仰ぐ、超がつくランスロット信者かつ好青年だからね
モルゴースからも溺愛されてて騎士にしない
(=父親のロット王のように死なせない)ために
兄達とも殆ど会わずに育てられてたみたいだし
王妃処刑の際も処刑に抗議して丸腰で参列してたし
なお、ランスロットはグウィネヴィアを助けることしか頭に無く
止めに入ったガレスを普通に殺害した模様
そらガウェインも怒り狂いますよ
これでなんでガウェインも悪いみたいなこと言われるのか

0 0
197963. 電子の海から名無し様2015年05月20日 20:54:36 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197871
きのこがやっちゃうと騎士王アルトリア物語になっちゃうだろww

0 0
197965. 電子の海から名無し様2015年05月20日 21:13:40 ID:MA== ▼このコメントに返信

自分もFateに触れてからこういうの詳しくなりたくて調べ始めたわ
今はギリシャ神話の本読んでるけど

※197880
自分も最近ジキルとハイドの本とフランケンシュタインの本買ったぜ!

0 0
197966. 電子の海から名無し様2015年05月20日 21:14:07 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197925
英霊を作るのは楽しいけど、アーチャーとキャスターの宝具を作るのが難しいよね。キャスターは正統派なら魔術で大抵のことはできちゃうし、アーチャーだと紅茶より多様性が欠けて面白味に欠けてしまう。

英霊を作ったことのある人たち、アーチャーとキャスターの宝具で良さそうなものを思いついたことがあるって人は、どんなものを考えたんだろうか?

0 0
197968. 電子の海から名無し様2015年05月20日 21:20:26 ID:MA== ▼このコメントに返信

Fate他アニメにはまって、もし考古学に進もうとする兄弟がいるのなら一つアドバイスだ!
考古学は一見文系っぽいけど、ちゃんとしようとすると他に科学や物理の知識が要るから気をつけるんだぞ!

0 0
197969. 電子の海から名無し様2015年05月20日 21:26:39 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197963
読みたい(直球)

0 0
197971. 電子の海から名無し様2015年05月20日 21:37:12 ID:MA== ▼このコメントに返信

「アーサー王宮廷のヤンキー」入れるなら「永遠の王」も入れてくれ
ディズニーアニメ原作でもあり「X-MEN」劇中で教授が生徒に読んでる本でもあるアーサー王小説

0 0
197973. 電子の海から名無し様2015年05月20日 21:39:22 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197959
もにょる気持ちはご尤も
ただ型月ではそんな事にはならんと思う
ガウェイン達古参騎士の描かれ方やGOAでのランスロット自身の独白(騎士を名乗る事さえおこがましい獣の辺り)見るに
まあ先ずガレスガヘリス関連に触れられるのかが問題だが(現状の情報的に優先度が恐らく型月円卓で下の方っぽい)

0 0
197974. 電子の海から名無し様2015年05月20日 21:42:22 ID:MA== ▼このコメントに返信

goの新セイバーを「アッティラじゃね?」とか言われてて笑う
アッティラって誰だよ…わかんねぇよ…よく知ってるな…

0 0
197978. 電子の海から名無し様2015年05月20日 21:45:00 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197974
アッティラ・ザ・ハン・ショー(モンティパイソン)
「ナイトミュージアム」にも出てくるフン族の王ですがな

0 0
197980. 電子の海から名無し様2015年05月20日 21:45:16 ID:MA== ▼このコメントに返信

初期のアーサー王伝説にフランス影響以降等
色んなアーサー王伝説ネタを折衷してて落とし所としては良い感じだと思う型月版は
古参の騎士達を立てつつ、かつ悪女としてのモルガン設定も採用していたりランスロット達後発の騎士の存在も否定していなかったり

0 0
197999. 電子の海から名無し様2015年05月20日 22:04:55 ID:MA== ▼このコメントに返信

共感するコメントが多いw
自分はFateの影響から、マハーバーラタを調べてる。
しかし、訳本によって微妙に内容が違ったり、原典訳が未完&絶版なんだな・・・
なんでも、マハーバーラタの翻訳を試みると、訳者が途中で亡くなってしまうっていうジンクスもあるらしいし。

0 0
198000. 電子の海から名無し様2015年05月20日 22:05:54 ID:MA== ▼このコメントに返信

何系の神話伝承にしろ
聞き慣れない固有名詞が多すぎてついていけなくなるのはデフォ
本腰入れてかかる場合は辞典の使用を推奨
具体的には「ギリシア・ローマ神話辞典(著・高津春繁)」みたいなやつ

0 0
198002. 電子の海から名無し様2015年05月20日 22:09:55 ID:MA== ▼このコメントに返信

やっぱブリテン時代のセイバー物語見たいよな~

0 0
198003. 電子の海から名無し様2015年05月20日 22:11:19 ID:MA== ▼このコメントに返信

燃えろアーサー派はいないのか
あれからアーサー王物語に入ったクチなのだが

0 0
198009. 電子の海から名無し様2015年05月20日 22:23:29 ID:MA== ▼このコメントに返信

あの~宝具で「円卓の騎士」召還すれば圧倒的に強くね?
てのは禁句なのかな?

0 0
198015. 電子の海から名無し様2015年05月20日 22:41:23 ID:MA== ▼このコメントに返信

※198009
今まで何度も議論されたから…

この話アルトリア馬鹿にする流れもそうだが異様な円卓叩きにも発展するんで個人的にあまり好きじゃ無いんだよな…

0 0
198079. 電子の海から名無し様2015年05月21日 01:07:17 ID:MA== ▼このコメントに返信

原書か…

0 0
198099. 電子の海から名無し様2015年05月21日 02:52:39 ID:MA== ▼このコメントに返信

今放送中のではまって『世界神話辞典〜創世神話と英雄伝説』てのを買ったばかり

0 0
198135. 電子の海から名無し様2015年05月21日 11:30:26 ID:MA== ▼このコメントに返信

キャス狐とかの影響で日本の怪物を調べたりはしたなぁ

0 0
198144. 電子の海から名無し様2015年05月21日 13:23:04 ID:MA== ▼このコメントに返信

神話・経典系を漁りだすと金の消費がマッハ
訳されてるのは絶版多いし、機会を逃せばプレミア価格

アルゴナウティカ復刊しないかなあ・・・

0 0
198158. 電子の海から名無し様2015年05月21日 16:05:46 ID:MA== ▼このコメントに返信

※198099
ウェルカム(*つ´・∀・)つ

0 0
198185. 電子の海から名無し様2015年05月21日 20:11:51 ID:MA== ▼このコメントに返信

DEEN版のあれはセイバー√じゃないだろ
UBWとHFの要素いれすぎてわけわからん作品になってた
前半は凛の方が出番多いし

0 0
198195. 電子の海から名無し様2015年05月21日 21:15:10 ID:MA== ▼このコメントに返信

とりあえず伝承調べるために英語を真剣に勉強しようと思いました。

0 0
198202. 電子の海から名無し様2015年05月21日 22:07:49 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197865
シャーロック・ホームズの熱狂的なファンをシャーロキアンと呼ぶのは知ってたが
アーサリアンは初めて知った

0 0
198204. 電子の海から名無し様2015年05月21日 23:01:52 ID:MA== ▼このコメントに返信

アーサー王物語を読もうと意気込んだもののその量に圧倒されて挫折した俺みたいなのは多数いるはず
大学の図書館に確か全5巻であったけど1巻で力尽きたわ・・・
1ページの間にAがやられてBがAの仇を取ってCがDの馬を奪ってEが味方の愛馬を使うCにムカついて馬ごと斬り伏せたりとかとにかくイベントが多かったな

0 0
198257. 電子の海から名無し様2015年05月21日 23:26:26 ID:MA== ▼このコメントに返信

※197934
一冊でアーサー王伝説の主要な話はざっと読めるうえ手に入りやすいのもナイスだよね
アイスランドサガとか北欧神話のかなり重要な資料なのにすっげー昔に出た本以外日本語訳の本出てなくて困る

0 0
198401. 電子の海から名無し様2015年05月22日 08:20:13 ID:MA== ▼このコメントに返信

絶版だが昔光栄が「爆笑アーサー王」というのを出していてな、
ほとんどのページに挿絵がついてて(もちろんギャグ調多め)
本格的に学ぶのならアレだが軽く知ってみようとおもうなら読みやすい本だったわ、
つか今も持ってるが

0 0
198499. 電子の海から名無し様2015年05月22日 21:50:10 ID:MA== ▼このコメントに返信

マリオン・ジマー・ブラッドリーの
アヴァロンの霧シリーズも面白いよ
モルガン(モーゲン)視点のアーサー王物語
ケルトの土着信仰とキリスト教の鬩ぎ合いとか
作者が女性だからか、食事やりくり描写や服飾小物類描写が特有

0 0
198604. 電子の海から名無し様2015年05月23日 06:43:01 ID:MA== ▼このコメントに返信

ガレスは王への忠義と恩人への恩義に板挟みになるおいしいポジションだと思う
原作的には警護を引き受けたのは王への忠誠
武装しなかったのはランスロットへの義理立てって感じ

0 0

コメント投稿

・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします ・煽りや荒らしは完全無視が最も効果的です。反応するあなたも同類です。 ・誹謗中傷、荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます ・他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。 ※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る