【FGO】シンで中華異聞帯が描かれたけど、みんなが中国史のイメージを培った作品といえば

2018年12月07日 22:00 FGOまとめ雑談



156: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 20:53:07 ID:fIS2YVAo0
始皇帝は古代故の誇張も多分にあるだろうが有能だったのは確かだろう

160: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 20:54:46 ID:1F1hFRg.0
中国史さっぱりなんで始皇帝は、スーパー有能中華皇帝ってくらいのイメージしかない

162: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 20:55:27 ID:hvoCY6hc0
俺もあんま分からんから始皇帝キングダムのイメージだわ

166: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 20:57:01 ID:Xw0lT/5Y0
殷、周、秦、漢、三国志、隋、唐、宋、元、明、清、中華民国
中国ってなぜか三国志のイメージが強い

172: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 20:58:30 ID:GWu/UeE60
>>166
だいたい吉川英治と横山光輝のせい

182: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:00:34 ID:W79RX2wA0
昔だと人形劇三国志も一世風靡したことがあったような
桃園ブラザーズはいつか来るんだろうか

183: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:01:09 ID:Xw0lT/5Y0
>>182
人形劇三国志のOPすごく好き

323: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:37:34 ID:np5y4WHI0
>>182
自分もやっぱり三国志と言えばNHKの人形劇のイメージ(再再放送ぐらいの世代だけど)

まぁすごい幼い頃だったから正直ストーリーなんてよく分ってなくて、紳竜がいつ登場するのかが一番の楽しみだったけどw

189: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:02:45 ID:Ga2.4nYM0
西遊記、三国志、水滸伝、封神演義
日本人の昔の中国に対するイメージの元ネタ
あと時々項羽と劉邦も

193: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:03:47 ID:7e/r8gZQ0
>>189
中国はらんま1/2のイメージ

195: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:04:34 ID:SiOeyx2Q0
>>189
水滸伝は名前知ってるけど中身全然知らん

202: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:07:32 ID:7e/r8gZQ0
西遊記→マチャアキの西遊記 又はドリフの西遊記
三国志→真三国無双
水滸伝→幻想水滸伝
封神演義→フジリュー版

だな

214: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:14:04 ID:jQyrsLTM0
>>202
フジリュー版の封神演義は全く異なるものに改変した安能務版をさらにぶっ飛んだものにしているから原型が無いらしいね

中国では
三国志
水滸伝
西遊記
紅楼夢

を中国四大名著と呼ぶんだってね

222: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:16:14 ID:pTmslOMw0
>>214
四大奇書じゃなかったっけ

231: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:17:37 ID:Ga2.4nYM0
>>222
四大奇書だと紅楼夢が抜けて
代わりに金瓶梅が入る

207: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:11:30 ID:Xw0lT/5Y0
封神演義っていわゆる中華文明での神代と人の世との移り変わり時期の
スーパー仙人対戦だっけ?

224: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:16:28 ID:Ga2.4nYM0
>>207
1500年に一度人を殺さなきゃいけないから
殷周革命起こして殺しまくるぞ
ついでにいけすかない非人間の仙人も殺っちゃうぞ

233: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:17:58 ID:Xw0lT/5Y0
>>224
妲己はいつ実装されますか?

365: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:47:57 ID:c1P8Cz7w0
>>224
定期的にコロコロしなきゃいけない設定
フジリュー版でも外伝でちらっとあったな
一回のスパンが長いのと種族限定だったかな

209: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:12:22 ID:cS0ulkJs0
三国志→恋姫無双
多いと思います

212: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:13:52 ID:7e/r8gZQ0
>>209
おいおい、はわわ軍師なんて居るわけないだろ? …無いだろ?

223: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:16:27 ID:Fjv12gMA0
>>212
なに、浪川大輔のはわわが聞けるとな

217: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:14:31 ID:/YwSK95.0
今回のSINで殷が秦より前とか項羽と劉邦について勉強しました

いやフジリュー封神ちょっとアニメ見たことあるけどあれ紀元前なんだな知らなかった
殷周秦漢三国って続くのは知ってるけどさ
中国?ってほんと歴史あるんだな、日本史だと唐か隋辺りでやっと出てくるし

221: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:15:55 ID:TZsWZIUM0
曹操は治世の能臣、乱世の奸雄だから凍結から覚めてたらやばいだろうな
始皇帝の配下の時は能臣だったんだろうけど

227: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:16:59 ID:Xw0lT/5Y0
>>221
曹操とか超絶強そう感がぱないの
曹操の性能微妙にしたら暴動が起こるレベル

245: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:20:46 ID:jQyrsLTM0
>>227
でも実はそこまで中国では人気あったわけではないっぽい曹操
むしろ日本が三国志を好んで曹操の人気になんで?って注目して再評価している

225: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:16:45 ID:NRuidkGY0
フジリュー版から知ったのでナタク、ヨウゼン、ブンチュウで覚えてしまった

226: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:16:45 ID:f1Rnwz9A0
殷周秦漢三国~って歴代王朝をもしもし亀よの歌で覚えたな。

232: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:17:58 ID:VRu2mhs60
>>226
有名だけど途中から語呂悪くないか

237: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:18:57 ID:/YwSK95.0
>>232
昔は蛍の光のテンポで覚えてた
今は殷周秦漢三国のあとを覚えてない

235: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:18:29 ID:Rz4Z1xgQ0
劉備はJK
みんな知ってるね

236: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:18:38 ID:2IlORogk0
安能版そこまで別物ではない

240: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:19:17 ID:.r8NtIIM0
無辜のナタク

242: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:19:39 ID:MVKzhXc20
孫策はJKだし呂蒙はメイドのコスプレしてるぞ

246: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:21:10 ID:1F1hFRg.0
曹操は戦争と政治と詩と寝取りの達人と聞いた

211: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:13:36 ID:SiOeyx2Q0
三国志はあの学校の図書館にある漫画

215: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:14:19 ID:lCBlYPp60
横山光輝の項羽と劉邦は名作
劉邦の萌えポイントを完全に表現してる

228: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:17:04 ID:1mTZ3R1g0
>>215
そして「こっから後の劉邦は英雄ぽくないからここで終わるわ」という思い切りである

239: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:19:14 ID:lCBlYPp60
>>228
あの潔さ大好き
英雄だった男が劣えていく様子はやっぱり寂しい気持ちになるし

248: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:21:30 ID:7HTr8YQI0
そう思うと末期の老害まで設定されてる秀吉ってかなり希少だな
フィンもか

250: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/05(水) 21:21:39 ID:2bUlRjJI0
なんだダビデか

引用元: https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1544006021/


興味を持ったきっかけならば管理人は「三国志」と「封神演義」ですかね。後者は某ジャンプ漫画である。そこから色々と調べたりしてそうなんだと思う定番のコース。最初に触れたのがとんでも解釈とかぶっ飛んだ改変だったりするケースもあるけどそれはそれで面白いですよね。

オススメ記事

「FGOまとめ」カテゴリの関連記事

「雑談」タグの関連記事

コメント

2912428. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:01:48 ▼このコメントに返信

横山三国志

0 0
2912429. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:02:12 ▼このコメントに返信

待て、これは孔明の罠だ

0 0
2912431. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:02:34 ▼このコメントに返信

この報告は孔明にとってはショックだった

0 0
2912432. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:02:39 ▼このコメントに返信

三国志ガンダム

0 0
2912433. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:03:08 ▼このコメントに返信

ダッキはある意味既に実装されてるというかなんというか

0 0
2912434. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:03:11 ▼このコメントに返信

温州みかんでございます

0 0
2912435. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:03:20 ▼このコメントに返信

封神演義かな。CMライダーが太公望とかだと嬉しい

0 0
2912436. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:03:21 ▼このコメントに返信

甘寧一番乗り

0 0
2912437. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:03:23 ▼このコメントに返信

学生のみんな!中国史は勉強と言わずとも、歴史漫画いくつか読んどけ!
理由は社会人になればわかる!

0 0
2912438. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:03:44 ▼このコメントに返信

げえっ 関羽

0 0
2912439. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:03:48 ▼このコメントに返信

フィクションだと藤田和日郎さんの作品で「不思議で強い中国」のイメージを持った
特に『からくりサーカス』と『うしおととら』

0 0
2912440. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:04:04 ▼このコメントに返信

げぇ関羽‼

0 0
2912441. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:04:09 ▼このコメントに返信

とてもつらい

0 0
2912442. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:04:24 ▼このコメントに返信

横山というと三国志ばっかり言われてるけど、
“項羽と劉邦”や“史記”も書いている。
自分はそのあたりの印象。

0 0
2912443. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:04:50 ▼このコメントに返信

わしを殺せるものがあるか

ここにいるぞ

0 0
2912445. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:05:00 ▼このコメントに返信

りょ、呂布だあああああああああああ!!!!!

0 0
2912446. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:05:02 ▼このコメントに返信

中国語を勉強する前に、中国史や水滸伝を読め。
じゃないと「中国人の感性」がよくわからんまま勉強することになってズレたりするらしい

0 0
2912448. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:05:27 ▼このコメントに返信

近代だけど浅田次郎の清朝シリーズ(蒼穹の昴ほか)面白いよ
李鴻章と張作霖がかっこいい

0 0
2912449. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:05:28 ▼このコメントに返信

孫悟空関連くらいしか……

0 0
2912450. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:05:31 ▼このコメントに返信

むむむ

なにがむむむだ!

0 0
2912451. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:05:34 ▼このコメントに返信

まずは横山三国志
そこから吉川三国志にコーエーのSLG

0 0
2912452. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:06:00 ▼このコメントに返信

封神演義、三国無双、キングダム

0 0
2912454. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:06:17 ▼このコメントに返信

じつはかくかくしかじかでのう

0 0
2912455. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:06:19 ▼このコメントに返信

KOEIの三国志から入り、吉川英治の三国志読んで、
正史三国志に手を出し、二十四史へと手を伸ばしていった中国史オタクです

0 0
2912456. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:06:31 ▼このコメントに返信

三国無双を親の影響でしたから三国史系がでるかと思ってた。呉のあの双子や孫尚香とか

0 0
2912458. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:06:37 ▼このコメントに返信

『マギ』ですかねぇ

0 0
2912459. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:06:46 ▼このコメントに返信

老.害化した劉邦は「史記」の方でやってるから……>横山先生
というか、元本である「通俗漢楚軍談」が漢の興隆で終わってるんじゃなかったか?
基本横山先生の中国歴史物って底本があるものなので、
「その辺がそうなってればそういうこと」みたいな感じよ

0 0
2912460. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:07:14 ▼このコメントに返信

らんま1/2のシャンプーには大変お世話になりました

0 0
2912461. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:07:23 ▼このコメントに返信

封神演義かな。最初のアニメの時の。
あっちからだったから漫画原作ファンから散々言われてるのを知ったときは驚いた

0 0
2912463. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:07:28 ▼このコメントに返信

最近の中国史かな。文化大革命や天安門事件とか
よく毛沢東の解説動画みたなぁ

0 0
2912464. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:07:33 ▼このコメントに返信

鄭問の東周英雄伝、めちゃ面白かったなー。
春秋戦国は宮城谷さんのがおおいけど、彼のだと短編が好き。
長編は主人公が爽やかになりがちだから……

0 0
2912465. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:08:01 ▼このコメントに返信

蒼天航路!

本当に良い作品だぞ!

特に合肥の戦いは圧巻だ!

0 0
2912466. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:08:03 ▼このコメントに返信

横山三国志でもアニメ横山三国志から入りました!
あー年齢がバレる

0 0
2912468. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:08:15 ▼このコメントに返信

宝具と見間違いそうな「宝貝(パオペエ)」について何の説明もなく進んでいく2部3章

0 0
2912469. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:08:20 ▼このコメントに返信

蒼天航路

0 0
2912470. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:08:21 ▼このコメントに返信

ははは、こやつめ!

0 0
2912471. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:08:22 ▼このコメントに返信

横山光輝から入って蒼天航路にどハマりしたなぁ

めっちゃ楽しかった

0 0
2912472. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:08:24 ▼このコメントに返信

某三国志かなぁ
学校によくあった

0 0
2912473. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:08:25 ▼このコメントに返信

興味持ったきっかけはテレビで放送されたレッドクリフですね
期末試験前日なのにガッツリ見てしまった思い出

0 0
2912474. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:08:30 ▼このコメントに返信

関羽が登場したら
「実は私、呂布ではなく関羽なのではないかと最近思い始めたのですが?」
とかあの馬なら言い出しそうな気が

0 0
2912475. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:08:35 ▼このコメントに返信

横山光輝の偉大さを知るコメント欄
今でも三国志全巻実家にあるぜ

0 0
2912476. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:08:39 ▼このコメントに返信

北方三国志じゃあかんのか?

0 0
2912477. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:08:43 ▼このコメントに返信

小学生の頃に読んだ孟嘗君と、田中芳樹先生を知るきっかけになった創竜伝です

0 0
2912478. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:08:48 ▼このコメントに返信

横山三国志が偉大すぎる

0 0
2912479. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:08:52 ▼このコメントに返信

劉備の息子の劉禅は無能無能って言われるけどの指導者の息子でありながら蜀がまだ国として残ってる状態で暗殺されることもなく大往生してるあたりしたたかだと思う

0 0
2912480. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:08:57 ▼このコメントに返信

※2912428
学校の図書室に置いてあったのは大きい

0 0
2912481. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:09:04 ▼このコメントに返信

フジリュー封神演義と白井三国志

0 0
2912482. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:09:42 ▼このコメントに返信

※2912435
少なくとも当時のジャンプっ子にとって一番身近な中国はこれだろうなぁ
次点で中華一番

0 0
2912483. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:09:46 ▼このコメントに返信

三国志なのはご多分にもれないと思うが、媒体が『sweet三国志(片山まさゆき)』と『GOGO玄徳くん(白井恵理子)』な自分は異端だと思う。

0 0
2912484. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:09:59 ▼このコメントに返信

中国史といえば北方謙三先生と宮城谷昌光先生は外せない

0 0
2912485. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:10:01 ▼このコメントに返信

すまねぇ中国史はさっぱりだ

世界史の授業で出た部分ぐらいしか知らない
社会に出ても困ることは無かったので別にいいかとは思ってた

0 0
2912487. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:10:06 ▼このコメントに返信

馬琴先生「せや、水滸伝の登場人物全部女体化したろ!」

0 0
2912488. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:10:12 ▼このコメントに返信

学研の学習漫画
項羽が悔しがりながら景気良く自分の首を自分でスポーンと刎ねてた。ミサイルみたいだった
始皇帝も三蔵法師も載ってた
海外の偉人の情報へのファーストコンタクトは大体その本だけど、
劉邦のページを見た記憶がないんじゃが…

0 0
2912489. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:10:14 ▼このコメントに返信

本宮ひろ志中華シリーズとか、正史から変わりすぎて正史に違和感覚えるw

0 0
2912490. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:10:17 ▼このコメントに返信

中華娘は可愛いってことはらんまで学びました
シャンプーサイコー!

0 0
2912491. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:10:49 ▼このコメントに返信

西遊記は中国史とは言わないかな
中華世界観に最初に触れた作品は間違いなくこれだけど

0 0
2912492. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:10:51 ▼このコメントに返信

まず間違いなく横山漫画は外せない
そこから吉川、北方、宮城谷

そしてSD三国伝

0 0
2912493. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:11:04 ▼このコメントに返信

みんな大好き、あの子もこの子もご存じ西遊記!! 一時ドはまりしてましたわwww  実は東西南北に因んだ別シリーズもあって、東遊記や南遊記なんて奴もあるんだな。

0 0
2912494. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:11:26 ▼このコメントに返信

皇なつきさんの作品もよかったな。
明とか清とか扱ってる漫画ってあんまみないし。

0 0
2912495. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:11:29 ▼このコメントに返信

フジリュー封神演義
これで聞仲がチートレベルなイメージがあるけど
原作では石頭にぶつけて死んでるんだよね
まるでメイヴのようだ

0 0
2912496. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:11:36 ▼このコメントに返信

本場の中国だと三国志ってそんな人気ないとか聞いたことあるんだが……
少なくとも中国では呂布は不人気のはず

0 0
2912497. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:11:43 ▼このコメントに返信

型月の呂布と陳宮って何故か元ネタと違って仲良しだけど、これ蒼天航路の影響かな?

0 0
2912498. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:11:44 ▼このコメントに返信

三国無双は名前覚えるのに本当に役立ったな
あれのおかげで北方謙三さんの三国志が読みやすかった(子供心には袁紹のお〇ぱい吸いとか張飛の奥さんの陰〇描写をおそるおそる読んでた記憶が)

0 0
2912499. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:11:49 ▼このコメントに返信

※2912458
なお、かなーりアラビアンナイトとソロモンが食い込む模様。

0 0
2912500. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:11:52 ▼このコメントに返信

始皇帝、項羽と虞美人も実は三國無双マルチレイド2に出てるという
ちなみに始皇帝は最初老人状態だけどラスボスとして出てきたら若返っててさらに最終形態は巨大なドラゴンになってて笑った

0 0
2912501. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:12:01 ▼このコメントに返信

※2912435
聞仲強すぎてワロエナイ

0 0
2912502. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:12:07 ▼このコメントに返信

※2912489
赤龍王とかあれはあれで面白いけどねw

0 0
2912503. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:12:39 ▼このコメントに返信

曹操はやたらめったらカッコいい曹操ガンダムのイメージががが

0 0
2912504. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:12:47 ▼このコメントに返信

入り口は西遊記と封神演義だった
最近のやつなら龍帥の翼かな
項羽が降伏した秦兵を虐殺したところなんか、そりゃ後世でバーサーカーだわとなる

0 0
2912505. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:12:53 ▼このコメントに返信

♪アルプス一万尺

殷周東周春秋戦国
秦前漢新後漢
魏蜀呉西晋東晋宋斉梁陳隋
五胡十六国北魏東魏西魏北斉北周
唐五代十国宋金
南宋元明清中中

0 0
2912506. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:12:58 ▼このコメントに返信

※2912434
小原紅んまい

0 0
2912507. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:12:58 ▼このコメントに返信

※2912448
蒼穹シリーズいいよね…
若干盛りすぎやご都合主義なところもあるけどそれを補って余りある
魅力的な登場人物と勢いでぐいぐい読ませる

あと三国志なら北方版も激しくオススメ

0 0
2912508. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:12:59 ▼このコメントに返信

※2912496
んなことはないと思うが。呂布って美形がやる役じゃなかったか。

0 0
2912510. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:13:14 ▼このコメントに返信

魂ぃぃぃぃぃ!!!

0 0
2912511. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:13:16 ▼このコメントに返信

宮城谷先生の楽毅はいいぞ…
流石にサーヴァントとして登場は難しいかも知れんが、一読の価値ありの人物だ

0 0
2912512. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:13:38 ▼このコメントに返信

安心と信頼のコーエー
三国志の英雄の名前とか戦場の陣形とかこれで覚えた。軍師はビームとか地割れとか出すもの

0 0
2912513. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:13:39 ▼このコメントに返信

孔明が呉の穏健派を論破していくシーンのMADはホント笑えた

0 0
2912514. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:13:53 ▼このコメントに返信

※2912495
絶龍嶺で死んだっけな?
フジリュー版も仙骨辺りは元と違うとは聞いた

0 0
2912515. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:14:06 ▼このコメントに返信

こ…恋姫夢双

0 0
2912516. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:14:24 ▼このコメントに返信

※2912434中身はあるんだろうな?

0 0
2912517. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:14:39 ▼このコメントに返信

※2912510
そして実際に「魂」がかかるUX

0 0
2912518. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:14:46 ▼このコメントに返信

中国歴代王朝の覚え方って、アルプス一万尺じゃないのか…
(オジサン感)

0 0
2912520. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:14:51 ▼このコメントに返信

※2912468
宝貝あったんだ・・・・

0 0
2912519. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:14:51 ▼このコメントに返信

酒見賢一の周公旦とか孔子をあつかった作品もよかったな。

0 0
2912521. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:14:54 ▼このコメントに返信

※2912437
ワイ社会人、言わんとしている事を何となく理解して二度頷く

0 0
2912523. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:15:22 ▼このコメントに返信

※2912465
アモーレとか遼来来とか兵卒の夏侯惇ですとか記憶に残るセリフが多すぎる

0 0
2912525. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:15:41 ▼このコメントに返信

※2912496
武侠を重んじる中国ではウケが悪く、またそんなに無双と言うほど強くないのが理由らしい。
人気があるのは圧倒的に関羽。

0 0
2912527. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:15:46 ▼このコメントに返信

ジャイアントロボ

0 0
2912528. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:15:50 ▼このコメントに返信

安能版の方は軽く読んだだけだから忘れたけどフジリュー版封神はそういえばラスボスが宇宙人で妲己ちゃんの上司だったよなあとぼんやり
異星の神……

0 0
2912529. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:15:52 ▼このコメントに返信

西遊記(主演 香取慎吾)

0 0
2912530. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:15:55 ▼このコメントに返信

ロボ呂布をあっさり受け入れられたのは、間違いなくSD三国伝の呂布トールギスのおかげ
同じくあのとんでも赤兎を受け入れられたのは、バイクモードに変形する赤兎馬のおかげ

0 0
2912531. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:15:56 ▼このコメントに返信

三国志は横山光輝漫画のイメージ強いけど、後から見た蒼天航路のイメージも強烈だったな。
絵柄もあって大人しいイメージの多いキャラが、蒼天は奇人変人オンパレードって感じで、
同じ原作でもここまで印象変わるのか、と衝撃受けて、原典の演義、正史を読むキッカケになったわ

0 0
2912532. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:16:07 ▼このコメントに返信

レッドクリフのあのBGMが頭から離れない

0 0
2912534. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:16:17 ▼このコメントに返信

こやつめ、ハハハ

0 0
2912535. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:16:23 ▼このコメントに返信

蘭陵王は田中芳樹の小説で読んだ覚えがある。

0 0
2912536. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:16:25 ▼このコメントに返信

人形劇三国志→アニメ横山三国志→原作横山三国志→吉川英治三国志と来て、
いきなり正史三国志からSLG肥三国志とかランペイジとか恋姫とか蒼天とかドラシスとか
サブカル方面の三国志関係に走った後で二十四史に行き、
新末後漢初とか隋末唐初の戦乱期とか五胡十六国~南北朝に行って気付けば
他の時代も見る様になってた
なぜうちの祖父の書棚に宮崎市定の著書が全冊揃っているのか……

0 0
2912537. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:16:29 ▼このコメントに返信

横山三国志と横山水滸伝と横山項羽と劉邦と横山史記(浸食率100%)

0 0
2912538. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:16:29 ▼このコメントに返信

日本人的に三国志すら知らない場合がある、自分です。
なぜか見た目は子供中身は高校生な名探偵の彼女が無駄に三国志に詳しい。

0 0
2912539. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:17:19 ▼このコメントに返信

※2912505
どんぐりころころで覚えた身だが、やはり歌にすると
五胡十六国の語呂の悪さが目立ってしまうな……!

0 0
2912540. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:17:31 ▼このコメントに返信

※2912520
哪吒の幕間が見れればな
四大奇書含めて触れられるんだけど

0 0
2912541. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:17:33 ▼このコメントに返信

FGOやりこんでる層は割とフジリュー版封神も通ってそう
義務教育でしょ?(ぐるぐる目)

0 0
2912542. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:17:56 ▼このコメントに返信

中国は殷より古い”夏”の時代もあるけど国家規模だったかはまだ不明だっけ?
殷周の文献に記述があって殷の政治体系とかは夏がモデルになってるらしいけど
考古学的史料が乏しいからそれほど大きい規模ではなかったのではと言われてる

0 0
2912543. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:18:12 ▼このコメントに返信

※2912461
原作ファンだけどOPは大好きだった
完結してなかったし原作絵が完成されてたしあれも仕方ない…と今なら思う

0 0
2912544. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:18:18 ▼このコメントに返信

※2912527
近未来(水滸伝から参加の面々)

0 0
2912545. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:19:04 ▼このコメントに返信

俺は封神演義と三國無双、おまけで最遊記だな
最近は新シンを引く願掛けで水滸伝を読んだけど登場人物ほぼ全員ヒャッハーで草生える 

0 0
2912546. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:19:16 ▼このコメントに返信

※2912483
白井恵理子さんのせいで、私が初めて見た荊軻さんは女神だったし、
始皇帝はいきなり業で雁字搦めにされる青年になった…

0 0
2912547. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:19:16 ▼このコメントに返信

三国無双とフジリュー版封神くらいだな

あと架空の中華風王朝だけど十二国記が好きなんで、
今回のシンの『死なない君主が治める延々続く平和な王朝』って設定が
すごくハマりました

0 0
2912548. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:19:28 ▼このコメントに返信

>>235
『三国志』に曰く、「劉備は自分の耳を自分で見ることができ、手は下に垂らせば膝まで届いた」
「あまり読書を好まず、動物や音楽、きれいな衣服を喜んだ」

劉備の正体が(ウサ耳と萌え袖つけた)女子高生だったことは明らかである

0 0
2912549. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:19:35 ▼このコメントに返信

フジリュー版から中国史に興味持って図書館でいろんな本読んだりしたなぁ
漢の武帝の頃にシルクロード方面の国が出てくるの世界が広がった感じが好き

0 0
2912550. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:19:55 ▼このコメントに返信

※2912541
FGOと言うかFateや型月の世代にガッツリかぶる世代だし

0 0
2912551. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:20:20 ▼このコメントに返信

※2912511
楽毅論のおかげで有名なところもあるし、ワンちゃん。
孔明も管仲と楽毅を尊敬してたし

0 0
2912552. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:20:31 ▼このコメントに返信

小学生のとき横山版を読んでから一貫して中華のセンスが好きじゃない
フジリュー版封神演義は例外的に好きだけど

0 0
2912553. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:20:35 ▼このコメントに返信

自分は横山作品というと項羽と劉邦が思い浮かぶ。中学校の図書室に他の歴史マンガと併せて置いてあったのよ
それだけに今回の三章は色々感慨深かった…

0 0
2912554. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:20:36 ▼このコメントに返信

※2912479
光栄の本で「日中両国で不人気No,1」とか書かれてたな。

なお、後年に無双に晋ルート実装された時は「ぽやーんとしてるようでその実全く油断ならねぇ指導者」になってたけど。

どの媒体でも無能以前な描かれ方が多いから新鮮だったな、アレ。

0 0
2912555. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:20:44 ▼このコメントに返信

※2912437
今までは日本優位だったけど、これからは中国中心にアジア回ってくからな
仕事でチャイニーズと会うことも増えたし、ほんと大事よ

0 0
2912556. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:21:23 ▼このコメントに返信

※2912542
夏はあったかどうかはわかんないけど、殷の前の王朝はあったっぽいってくらいじゃないか。

0 0
2912557. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:21:32 ▼このコメントに返信

>>226
俺もそうだわ。
田中芳樹の創竜伝で言われたので、実践したらスゴい楽に覚えられた。

0 0
2912558. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:22:02 ▼このコメントに返信

殷から清までの国名は公立中学でやっててテストにも出るようなとこだから
中身はしらんでも国名だけ勉強でやったのが大半では?

0 0
2912559. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:22:11 ▼このコメントに返信

※2912435
フジリュー版からはいるとナタクって読んじゃうよね

0 0
2912560. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:22:31 ▼このコメントに返信

※2912503
横山三国志でも孔明出る前はダークヒーローな感じで実質桃園ブラザーズと同格の主役扱いだったもんな

正直、髭生えてからの曹操は露骨に言動が敵役から悪役になっててちょっと残念だった

0 0
2912561. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:22:34 ▼このコメントに返信

※2912439
昔のイギリスとかでも創作物(主にホームズ作品)とかで割と見られるよね、何故か凄い東洋のイメージ
今みたいに情報インフラも発達してなかったから想像し甲斐があったんだろうな

0 0
2912562. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:23:18 ▼このコメントに返信

中国史の他に漢文の授業も結構面白かったな

「漢文なんて役に立たないじゃないっすか」と言った奴に先生が「役に立たないことをするから人間なんだぞ。役立つことしかしなかったら機械か動物だ」と諭したのが印象に残ってる
情緒って大事よね

0 0
2912563. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:23:25 ▼このコメントに返信

『マスクド上海』はいいぞ
残念なところはあるけど、結構まっとうな近代中華ヒーローものだ

あとは虚淵さんの書いた『鬼哭街』もいい

0 0
2912565. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:23:45 ▼このコメントに返信

三国志系列なら『弱虫泣き虫諸葛孔明』が一番面白かったで、歴史小説読んで爆笑したのは初めてだった

0 0
2912566. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:23:56 ▼このコメントに返信

※2912433
フジリュー版妲己と毒殺チョイス妲己じゃIQに差があり過ぎる、スペックはこっちが遥かに上なのに。訴訟

0 0
2912568. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:24:14 ▼このコメントに返信

中島敦の中国モノも好き。
日本だと漢籍は教養だったってこともあって、結構中国に題材をとった作品かいた文豪とかも多いよね

0 0
2912569. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:24:29 ▼このコメントに返信

※2912559
わかる。ガンダムWの影響もあって今でもナタクって言ってるわ

0 0
2912570. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:24:33 ▼このコメントに返信

誤読の「ナタク」のが浸透してるんだから封神ほんとな……

0 0
2912571. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:24:37 ▼このコメントに返信

※2912465
蒼天航路のSOSO様は凄すぎるわ…

史実の時点でチートなのに、さらにぶっ飛んでいらっしゃる。

0 0
2912572. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:24:49 ▼このコメントに返信

イワシーーーッ!!!

0 0
2912573. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:24:53 ▼このコメントに返信

最近だとキングダムもおススメ

数少ない春秋戦国時代を(というか秦王朝統一までの時代を)テーマに描かれてるから読み応え抜群である
知略と武力が程よくバランス取れてる所とかも良い

0 0
2912574. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:24:56 ▼このコメントに返信

※2912437
イノサンシリーズ、第3のギデオン、長谷川哲也のナポレオンシリーズ
フランス革命前後の歴史と当時のヨーロッパや周辺諸国の文化はこの
3冊読むとよくなじむ。
誕生日パーティーには室内でウサギ狩り(偶然テロリストが集会して
たりするがこっちは誕生日パーティーしているだけなので逮捕も連行も
裁判も必要無し)おめでとう!おめでとう!お誕生日おめでとう!
バン!バァン!!パパパパン!!

0 0
2912575. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:25:11 ▼このコメントに返信

※2912538
横山版孔明をパロった刑事いるしね、しかもご丁寧に声優は本家で孔明やった速水さんだし

0 0
2912576. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:25:12 ▼このコメントに返信

※2912501
原典の封神演技読んでビックリしたのは、フジリュー版ではあんなにギスギスしてた聞仲と十天君達が、原典版では滅茶苦茶仲が良いこと

(フジリュー版)
十天君たち「若造が出しゃばりおって、身の程をわきまえる事だな。お前はそこで大人しくしておれ、聞仲」
聞仲「(俗物どもめが・・・)」

(原典の封神演技)
十天君たち「崑崙の仙人どもに良いようにされてお困りの様だな、聞仲よ!!」
聞仲「これは十天の師兄らではありませんか!?来てくださったのですか!これで100人力です!」

ここだけじゃなくて、他にもいろいろフジリュー封神演戯は原典にアレンジを加えてるのよね

0 0
2912577. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:26:14 ▼このコメントに返信

※2912501
安心しろ。原典ではそこまで強くはないから仮にFGOで敵として出てきても大丈夫大丈夫(根拠なし)
なお、趙公明はガチで一二仙相手に無双する模様

0 0
2912578. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:26:23 ▼このコメントに返信

始皇帝等の春秋戦国時代関連はキングダムだな、てかキングダムに荊軻出るのいつだよ

0 0
2912579. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:26:54 ▼このコメントに返信

※2912435
秘湯混浴刑事エバラ動くな!

0 0
2912580. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:27:20 ▼このコメントに返信

曹操はHが好きなんだよね

0 0
2912581. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:27:24 ▼このコメントに返信

蒼天かいてた人、いまは戦国時代の話をかいてるよね。
秦の昭王の時代の話で白起とかでてくるやつ。

0 0
2912582. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:27:59 ▼このコメントに返信

※2912443
スカサハみたいなこと言ってんなこいつ

0 0
2912584. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:28:12 ▼このコメントに返信

…?ちょっと待て、芥ヒナコの予定サーヴァントのクラスはライダーじゃないか?何でセイバーの蘭陵王になった?SINに項羽あるから召喚できないなら…じゃ項羽はライダータイプがある…?

0 0
2912585. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:28:34 ▼このコメントに返信

※2912525
関羽は「神様」になったからな
商売の神どころか、中国の神々全体としてもトップクラスの人気と聞く

0 0
2912587. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:28:43 ▼このコメントに返信

演技の三国志なら中華が数年前に作った長編ドラマの
スリーキングダムス見ればそれだけでいい

0 0
2912589. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:28:54 ▼このコメントに返信

※2912479
司馬氏に宴席に招かれて「そろそろ蜀の地が恋しくなってきたのでは?」と聞かれた所で「いやあ都は居心地良くて帰る気になれません」と返した有名な話

普通に受け取ると典型的な堕落系駄目君主だが、冷静に考えるとこれ「蜀が恋しいです!」なんて返したら後でこっそり粛清されてるパターンよね。いわゆる「馬鹿」の故事的なヤツ

まあ穿ちすぎてるかもしれないが

0 0
2912591. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:28:58 ▼このコメントに返信

フジリュー版の封神演義本当に面白かった。

0 0
2912590. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:28:58 ▼このコメントに返信

宮城谷昌光だな。父親がよく読んでて影響を受けたよ。

0 0
2912593. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:29:05 ▼このコメントに返信

※2912576
フジリュー版はあえて原典反転させてるのがちょくちょくあるな。

ちゃんと戦いの中で死んだ趙公明とか胸アツ

0 0
2912594. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:29:12 ▼このコメントに返信

※2912501
聞仲って封神のオリキャラなんよな。

0 0
2912596. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:30:25 ▼このコメントに返信

やる夫で学ぶ歴史系列でマイナーな時代を知ったりした
かいりゅー朱元璋が中国史じゃあ一番のお気にいり

0 0
2912597. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:30:31 ▼このコメントに返信

龍狼伝で、仙人になった虞美人が出てきてたけど、まさかfgoでも仙人みたいなやつになるとはなぁ……

0 0
2912598. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:30:32 ▼このコメントに返信

※2912505
コロコロ変わりすぎ・・・・・(´Д`)  これだけ変わったとなると近い将来また変わったり、分裂したりするのだろうか?

0 0
2912599. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:30:44 ▼このコメントに返信

※2912495
そもそも原作のパオペエはほぼ撲殺用の鈍器だし
あれだけ魅力的かつ壮大なストーリーに作り替えたフジリューはマジで神。あの時代に宇宙展開とループのアイデアはほぼ無かった

0 0
2912600. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:30:52 ▼このコメントに返信

敢えてのジャアントロボ
孔明はスーツで語尾に「ですぅ」という腹黒軍師で科学技術は発達してるのに戦うときは鎧に刀な謎時空
意外とsinと近い?

0 0
2912601. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:30:53 ▼このコメントに返信

※2912584
だって項羽が何のクラスで召喚されるかなんて分らんし…
馬っぽい姿だからライダーで召喚されると思ったんじゃね?

0 0
2912603. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:31:01 ▼このコメントに返信

※2912576
申公豹も原典だとあんま強くないんだっけ?

0 0
2912604. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:31:21 ▼このコメントに返信

陳舜臣の『小説十八史略』から入ったな。
エログロはさらっと流されてるのに変に印象に残るぜよ。あと衛青や後漢の宣帝や李世民(青年期)で苦労人属性萌えを植え付けられた。

宮城谷昌光もいいぞ!

0 0
2912605. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:31:25 ▼このコメントに返信

マイナーかもだけど創竜伝の番外編で過去の中国巡る話が結構面白かったな

0 0
2912606. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:31:27 ▼このコメントに返信

んもう……わしにこんなに心配させおって

0 0
2912607. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:31:30 ▼このコメントに返信

※2912515
マジでそこから三国志に入った人知ってますわ。

「ソンケン」と聞くと「どっち?おふくろの方?」とかってなるらしい。

0 0
2912608. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:31:37 ▼このコメントに返信

中華の戦記ものは登場人物の名前が覚えられなくて毎回挫折する……

名前の漢字にルビを振ってくだせぇ…

0 0
2912609. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:31:44 ▼このコメントに返信

※2912577
封神原典でさらに言えば、
あの趙公明妹のブス女神三姉妹はフジリュー版でも強かったけれど

なんと原典ではそれに更に輪をかけて強いということ
原典封神では窮極黄河陣で崑崙十二仙を全滅させた。
まあその後に太上老君と元始天尊の二人には瞬殺されたが

0 0
2912610. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:31:51 ▼このコメントに返信

※2912594
役割変わりすぎてオリキャラに近くなってるが一応「聞仲」は封神演義にいるぞ

0 0
2912611. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:32:35 ▼このコメントに返信

※2912439
からくりの形意拳の手足が回転するような打ち方の描写好き

藤田先生自身が中国拳法や古流柔術の経験者なんだよね

0 0
2912612. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:32:38 ▼このコメントに返信

※2912537
横山水滸伝より先にジャイアントロボ・地球が静止する日から入った俺。
コエンシャクと青面獣・楊子の設定変更を水滸伝で知って驚愕。
ハンズイさんは服装以外あまり変化が無くてよかった。

0 0
2912613. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:32:40 ▼このコメントに返信

※2912476
楊家将→血涙→水滸伝→楊令伝→岳飛伝 で追っていこうぜ!

一番楊令伝が好き。少年楊令が、梁山泊の好漢たちからあらゆるものを受け取り、駆け抜けていく生き方がとても…なんというか、味わい深い。張平が死んだ途端毒で死ぬまるでダメなお兄ちゃんなのもとてもいい。それはそれとして、張平を討った岳飛は許さない。

0 0
2912614. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:33:08 ▼このコメントに返信

しかしこの項羽様の後ろ姿はイケメン
異聞項羽様見る限り顎髭があるっぽいし、渋カッコいい中華男子だぜ

0 0
2912615. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:33:12 ▼このコメントに返信

※2912605
うどん大食い勝負に挑戦する権利が無いという最大の危機を迎えた西海白竜王!

0 0
2912616. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:33:40 ▼このコメントに返信

※2912610
あ、封神にはいるけど、史記にはないという意味で。
いやまあほとんどそうなんだけど。

0 0
2912617. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:34:09 ▼このコメントに返信

※2912452
キングダムは日本で3番目くらいには今売れてる漫画だよね
あっちの始皇帝カリスマA++くらいありそう

0 0
2912618. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:34:12 ▼このコメントに返信

※2912578
確か趙が滅んでからだった筈だからまだまだ先よ

0 0
2912619. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:34:15 ▼このコメントに返信

※2912603
まあ正直フジリュー版でも雷公鞭が強いだけで申公豹自身の強さは不透明よな
雷公鞭を使える事自体が強さの証明と言えばそれまでだけど

0 0
2912621. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:34:20 ▼このコメントに返信

※2912458
封神演義の思い出が多い

0 0
2912622. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:35:13 ▼このコメントに返信

フジリュー版封神→ばかすか人がしぬ
原典→フジリュー版よりわけわからん理由でもっと人がしぬ

0 0
2912623. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:35:25 ▼このコメントに返信

※2912474
思い出してくれ、君の真名を!

0 0
2912624. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:35:31 ▼このコメントに返信

※2912560
曹操は子供の頃「宦官の孫」と虐められた。
曹操は死後、悪役として描かれ続けて後世の人から虐められ続けた。

なんてのをどっかで読んだ覚えがある。
天子への仕打ちとか、中国的にアウトな所業が多くて悪玉にされて、再評価されたのは割と近代になってからなんだっけ?

0 0
2912625. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:35:32 ▼このコメントに返信

※2912550
つまりオッサンってことっすね…(コンビニ版封神演義を読みながら)

0 0
2912626. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:35:46 ▼このコメントに返信

※2912599
単純に自分が無知なんだろうけど他には火の鳥くらいしか知らねーわ

0 0
2912627. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:36:08 ▼このコメントに返信

※2912609
3姉妹は白鶴童子じゃなかったっけ?
元始天尊がしゃしゃりでて能力封じはしてた気がするが。

関係無いけどわりとアヴェンジャー枠よね、この3姉妹。
兄貴の倒し方的にぶっちゃけ切れてもしゃーないけど。

0 0
2912628. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:36:08 ▼このコメントに返信

フジリュー版はいろんなところのごたまぜなイメージ。宮城谷太公望とかあのあたりのネタ拾ってきてるっぽいとこともあったりしたし

0 0
2912629. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:36:14 ▼このコメントに返信

※2912510
塊ィィィッ!

0 0
2912631. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:37:22 ▼このコメントに返信

※2912619
雷公鞭:つよい
黒点虎:つよい!かわいい!
声帯が石田彰(DEEN版):つよい(確信)

0 0
2912632. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:38:08 ▼このコメントに返信

※2912616
ちなみに、原典の封神演義にて創作された神や仙人が沢山いるんだが

なんとその近代小説のオリキャラ仙人達が、現在多くの祠で祀られてるのだ。
面白いよねこれ

0 0
2912633. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:38:10 ▼このコメントに返信

※2912603
どっちを原典とするかによる
大本の中国版ならその通りだが、フジリューの三国志が原典にした安能務版三国志の申公豹は強者

0 0
2912634. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:38:13 ▼このコメントに返信

※2912626
アトムも個人規模ループというかリスタートしてるな

0 0
2912635. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:38:18 ▼このコメントに返信

幻想水滸伝から水滸伝に入りました、我ながら変なところから入った
そのあと創竜伝のあとがきで封神演義や紅楼夢の紹介してたので読んでみてーという
何が縁になるかわからんね

0 0
2912636. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:38:22 ▼このコメントに返信

※2912555
ただ中国に傾斜しすぎるのも恐いというか、今までの歴史を知ってるからそろそろ空中分解する頃合いだよなー、と身構えてしまう。

0 0
2912638. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:38:40 ▼このコメントに返信

無双系の趙雲が一番イケメンでカッコええ。あっちでも趙雲子竜はかなり人気と聞いたわ。

0 0
2912639. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:38:42 ▼このコメントに返信

※2912603
もしかして燃燈道人も原作だとあんま強くない?

0 0
2912640. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:38:52 ▼このコメントに返信

※2912519
泣き虫弱虫諸葛孔明はもう読める厚さとテンションじゃなくなってしまったわ…
架空の物語だけど、後宮小説もいいよね。

0 0
2912642. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:40:40 ▼このコメントに返信

金庸の武侠小説とかわかる人いるのかしら

0 0
2912643. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:40:55 ▼このコメントに返信

夢枕獏の「沙門空海、唐の都にて鬼と宴す」は楊貴妃を扱ってて面白い

0 0
2912644. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:41:00 ▼このコメントに返信

※2912632
ノリとしては力石の葬式やるのと似たようなもんだよね

0 0
2912646. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:41:21 ▼このコメントに返信

※2912576
原典だと朝歌も目前ってとこで、ポッと出てきた張奎が周側のメイン格を封神しまくって衝撃受けたわ…
一方フジリュー版だとなんか味方になるという

0 0
2912647. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:42:00 ▼このコメントに返信

※2912642
独孤求敗いいよね

0 0
2912648. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:43:22 ▼このコメントに返信

横山三国志で好きな場面は司馬懿の最期かな
宿敵であった孔明の事を素晴らしかったといい「あの世でゆっくり教えを乞いたい」と言い残して死ぬのは良かった

0 0
2912649. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:43:48 ▼このコメントに返信

※2912639
いやクソ強い。どっちかっていうと格が高い連中が順当に強いのがほとんど。
陸圧とかいうほんとよくわからんやつもおるけど……

0 0
2912650. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:43:49 ▼このコメントに返信

※2912616
ちなみに封神台に送られた後の聞仲は
九天応元雷声普化天尊
と言う名前の道教の雷神。
三清に次ぐ神仙、別名が雷帝になっている。

0 0
2912654. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:44:36 ▼このコメントに返信

CG絵の汎人類史の項羽の後ろ姿かっこいいんだよな
どっかで出してくれないかな

0 0
2912655. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:44:49 ▼このコメントに返信

※2912501
「仙界は今日滅亡する」
ほぼ実行しかけたのまじこえぇ

0 0
2912656. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:45:03 ▼このコメントに返信

※2912614
ぶっちゃけこっちで実装してほしかったなと思ってしまうくらい後ろ姿かっこいい。

0 0
2912657. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:45:52 ▼このコメントに返信

小説十八史略多分読んでない中国史オタはいないだろうって本

0 0
2912658. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:45:58 ▼このコメントに返信

中国は歴史も面白いけど思想や哲学、漢詩も興味深いよね。ケーカちゃんが異聞帯の少年に教えた李白とか、始皇帝が消そうとした儒学とそのアン,チテーゼ老子、隣人愛を説いた墨子と挙げだしたらキリがなくなる位魅力的な物が沢山ある。

0 0
2912659. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:46:03 ▼このコメントに返信

※2912555
日本の長い歴史の中で、中国の古典は知識層の重要な教養だったし、いろんな言葉や概念に今も何気に混ざりこんでる。
その一環としての意味もあると思うから、中国が強くなるからというのともまた違うんじゃ?と個人的には思うよ。

0 0
2912660. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:46:11 ▼このコメントに返信

※2912646
原典の黄一家で朝歌にたどり着けたのいたっけか?ってくらい張奎のところで一気に脱落するよね。梅山の七妖のせいでもあるが

0 0
2912661. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:46:38 ▼このコメントに返信

※2912658
白馬は馬じゃないし!!とかも結構好き

0 0
2912662. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:46:47 ▼このコメントに返信

中国史に興味を持ったら、「三国時代の文学」で検索すると楽しいぞ。
司馬懿の物凄く下手くそな歌とか、曹操が飲酒たっのしーとかやってる詩とか、割とイメージ変わる。

0 0
2912664. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:47:34 ▼このコメントに返信

※2912642
興味あるけどなかなか一揃えで手に入れられないのが辛い

0 0
2912665. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:47:47 ▼このコメントに返信

文革がなあ
あれがあまりにもひどすぎた

事実上今の中国とかつての中華は別物だから……

0 0
2912666. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:47:51 ▼このコメントに返信

※2912574
初心者向けとしてはナツメ社の「図解雑学フランス革命」と河出書房新社の「フランス革命史」
世界史に自信ニキなら山川出版社の「フランス革命の社会史」ベレ出版の「世界史劇場フランス革命の激流」
この4冊読めばここの議論程度なら十分かと思われます。

0 0
2912667. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:49:47 ▼このコメントに返信

封神演義(フジリュー版)、最遊記、恋姫無双

うん、大分知識が歪んでる上に偏ってるのは認める

0 0
2912668. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:50:10 ▼このコメントに返信

※2912598
言うても一つの王朝として十代以上続くの沢山あるんですよ
なんせ歴史が長い(人類の最古の文明の一つ)なのでコロコロ変わってるように見える
日本が邪馬台国などの頃はすでに三国志の時代であったというからその歴史の長さが垣間見えるというものだろう

0 0
2912669. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:50:38 ▼このコメントに返信

※2912662
あのまとめの主役は曹操じゃなくて曹丕だと思う、書いている内容が本当に楽しい

0 0
2912670. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:50:40 ▼このコメントに返信

フジリュー版は西教陣営を大胆にカットしてるよね

0 0
2912671. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:51:06 ▼このコメントに返信

始皇帝は国を乱すものと言ってたけど、論語とか孟子は教養として読むにはいいものだと思うよ。
人に押し付けたりするのはよくないけど。

0 0
2912673. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:52:09 ▼このコメントに返信

※2912662
最近、文選が単行本化して手軽に読みやすくなった

0 0
2912674. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:52:28 ▼このコメントに返信

※2912655
最後は仙人とか宝貝関係なしの、ただの拳ひとつでの殴り合いになるのが良い……

0 0
2912675. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:52:33 ▼このコメントに返信

※2912435
コーエーの太公望すき。なんか女性みたいだった。古い?仕方ない、昔のだもん

0 0
2912676. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:53:21 ▼このコメントに返信

ごめん始皇帝っていうと餓狼伝説の「秦の秘伝書」が真っ先に頭に浮かんだ

0 0
2912677. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:53:28 ▼このコメントに返信

※2912665
王朝代わる度に似たようなことをやってるからへーきへーき
台湾の胡弓博物館行ったらからり貴重な文化財残ってるしオススメ

0 0
2912678. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:53:49 ▼このコメントに返信

※2912658
李白は、黄鶴楼にて孟浩然の広陵に之くを送る が記憶に残ってるわ。すごいリズムが良い。

0 0
2912679. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:54:01 ▼このコメントに返信

※2912659
そもそも今のお年寄り世代でも中国文学は知識人の教養としてかなり重視されていたからな
近代文学の文学者にいたっては最低限中国文学がわからないと同じ文学者扱いされないくらいだったと聞く
個人の手紙で漢詩を書いて送ることもあったくらい

0 0
2912681. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:55:04 ▼このコメントに返信

小さい頃三國無双2をやってからハマったなぁ
FGOは英霊バイキングの中国史ほとんどスルーしてたから今回の新鯖ラッシュは嬉しかったねぇ

0 0
2912682. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:55:05 ▼このコメントに返信

※2912656
わかるわ
汎人類史の方の姿でぐっちゃん先輩とイチャイチャする項羽様見たいよね……

0 0
2912683. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:55:43 ▼このコメントに返信

※2912646
あとクジャクの妖怪かなんかだったコウセン
張奎に殺されまくった西紀軍の残存主要メンバーをこれまたばさばさ殺して話を畳むというのはこういう事かと少し感心したよ

0 0
2912684. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:55:43 ▼このコメントに返信

※2912501
やってることはクッソ射程の長い鞭で「レベルを上げて物理で殴れば良い」を実行してるだけなのに
それでほぼほぼ敵を全滅させてるという……

0 0
2912686. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:56:03 ▼このコメントに返信

型月劉邦は接待プレイで皇帝になった男にされたのがなぁ……
武力に劣っていても、人を引き付ける魅力で勝利を掴んだ英雄なのに、めっちゃ下げられて残念

0 0
2912687. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:56:32 ▼このコメントに返信

※2912428
実は地元中国だと「なんでそんなとこ面白がってやってんの?」ってなると聞いてショックを受けた想い出
そうか、地味なのか、三国志

0 0
2912689. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:56:47 ▼このコメントに返信

※2912657
近代の歴史が未完なの哀しい

0 0
2912690. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:57:10 ▼このコメントに返信

※2912656
宝具時に異聞形態に変身とかでもよかったとも思う
項羽が歴史に刻んだ武威の具現化、異形の姿は虐殺を繰り返した項羽に対する悪評の顕れみたいな感じで

0 0
2912691. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:57:11 ▼このコメントに返信

※2912642
Gガンダムに出てくる東方不敗師匠の元ネタだっけ?たしか砲弾を掴むシーンもここからなんだよね……

0 0
2912692. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:57:50 ▼このコメントに返信

※2912530
HP半減させるとガチで「魂」かけて殴って来るのやめて!(一瞬で溶ける護衛対象ユニット

0 0
2912694. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:58:06 ▼このコメントに返信

※2912658
韓非子はクレバーかつ読みやすく分かりやすくて面白いのでオススメ。
「まあ言っても『昔の読み物にしては』って奴やろ」と思って読んだら、韓非子さん頭良すぎてビックリするで。

「財産が欲しいのにそれを隠して聖人ぶってる主人に、
徳の素晴らしさを説いても表面上は讃えられても、内心では気の効かない奴と思われて見切られる
財産の増やし方を説けば聖人面した主人に浅ましいと叱責された上に、財産のアイディアだけパクられて損するだけだ
とかく主人への忠言は難しい」

これが紀元前の人の残した言葉だから、古代中国は魔境

0 0
2912695. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:58:10 ▼このコメントに返信

※2912677
あそこは白菜と角煮を見に行くところではないのか!?
台湾大好きだけど、館内の説明オーディオ聞いてると、殆ど中国から持ってきました〜って言ってて、一応別の国なんだからさ!ってなるw

0 0
2912696. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:58:14 ▼このコメントに返信

※2912671
論語に出てくる孔子の弟子たちとか面白いよね。
キャラがたってるというか。

まあ聖書のキリストの弟子もそんなかんじかもしれんが

0 0
2912698. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:58:31 ▼このコメントに返信

※2912638
声が小野坂さんと聞いて首領パッチと違い過ぎる!って驚いたなぁ

0 0
2912697. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:58:31 ▼このコメントに返信

※2912537
お前は俺か!!
友達になりたい…

0 0
2912699. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:58:35 ▼このコメントに返信

※2912674
「私が取り戻したかったのは、飛虎のいる殷だったのだ」(うろ覚え)めちゃくちゃ好き
骨が腐るほど鍛錬を積み人間をやめてまで愛する女の残したものを守り続けた男が、本当に欲しかったのは友人と共に居た頃の国だったのが最高に人間くさい

0 0
2912700. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:59:40 ▼このコメントに返信

※2912686
接待プレイっちゅうか、敵からも「皇帝になれー、皇帝になれー」って祭り上げられた男とかなんかちょっとした悲劇臭を感じる。プレッシャーで潰されそうな感覚というか、竜の炉心とかもってたらアルトリアと印象重なりそう

0 0
2912701. 電子の海から名無し様2018年12月07日 22:59:46 ▼このコメントに返信

※2912646
原典でヤベー奴っていうと張奎、趙公明、孔宣あたりかのう・・・。

あとトリックスター的な意味では呂岳。
単純な強さは哪吒とどっこいだけど、封神演義では異端レベルにあの手この手と多彩な手段を使ってくるジャギ枠

0 0
2912702. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:00:08 ▼このコメントに返信

※2912576
フジリューから入って安能版読んだら天祥君(というか黄家が三男以外ほぼ全滅)と竜吉公主さまがなくなってて驚いた

終盤の三男君の「誰でもいいから戻ってきてくれ!」という叫びが悲痛すぎたんでいいアレンジだと思います……

0 0
2912703. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:00:23 ▼このコメントに返信

※2912686
まああれはぐっちゃんの贔屓目もだいぶあると思うから、漢陣営の言い分まちなところはあるかも。

最有力はやっぱり三傑なのかな。

0 0
2912704. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:00:44 ▼このコメントに返信

※2912657
英布は反乱踏み切った
俺より上だった項羽韓信なき今天下に敵はいないと彼は周囲に者に語った
だが英布は漢の名将を一人忘れていたのである
他でもない劉邦自身を

0 0
2912708. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:01:44 ▼このコメントに返信

※2912674
最後の「私が取り戻したかったのは飛虎のいるかつての殷だったのだ」(うろ覚え)が好きだよ
骨がくさるほどの鍛錬を積み人間をやめてまで愛した女の残したものを守り続けた男が本当に欲しかったのは友と共にある国だったの、最高に人間くさいよね

0 0
2912712. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:02:17 ▼このコメントに返信

※2912670
実はゲームで出てたゾ。

扱い的には・・・・まあうん。
(悪人ではなかった)

0 0
2912714. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:02:21 ▼このコメントに返信

※2912642
金庸先生亡くなられたんだよね…
我儘に育てられたので高飛車だけど主人公にはツンデレな凄腕の美少女剣士とか考える凄い人らしいと聞く(物凄く語弊がある説明)

0 0
2912715. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:02:24 ▼このコメントに返信

>>250
ダビデは老.害じゃなくてパテ・シバの一件だけ魔が差しただけ定期。
そもそもソロモンの母親を娶るエピソードなのにそのころから老.害だったら無事にソロモンに国を引き継げるわけないわ。

まあ、未だに反ダビデな考えの研究者はそこそこいるし、そういう考えのもとで書かれた解説本を読んで知識を仕入れると見方が偏るのもやむなしかと思う。

0 0
2912717. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:02:35 ▼このコメントに返信

※2912465
あれほど孔明がキモい三国志もないw
しかし同時に作品全体の熱気が半端ない

0 0
2912719. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:03:16 ▼このコメントに返信

光栄から三国志も項劉記も水滸伝も学びました

0 0
2912720. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:03:25 ▼このコメントに返信

※2912625
いつの間にか続編始まってると聞いて驚いた

ジョカと伏羲(太公望)以外の「初めの人」が出てきて
そいつの宝貝の効果で太公望とスープーが過去にタイムスリップするとかなんとか

0 0
2912726. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:04:34 ▼このコメントに返信

もし小説という形で中国史に触れたいという方には小前亮 先生の作品をオススメしたい。
各王朝の開祖達を中心に非常に読みやすくエネルギッシュなストーリーを書く方なのでぜひ書店で探してほしい。

0 0
2912728. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:05:01 ▼このコメントに返信

一騎当千でという人は少ないのだろうか?

0 0
2912733. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:05:34 ▼このコメントに返信

※2912694
韓非子は本当人間嫌いやなと思う
荀況先生は厳しい事も言うけど真面目な人柄が見えるのに

0 0
2912735. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:05:43 ▼このコメントに返信

※2912642
幼馴染がひたすらNTRる話と聞いた、金庸作品

0 0
2912734. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:05:43 ▼このコメントに返信

※2912576
崑崙側「十絶陣滅茶苦茶強いから、一陣につき一人ずつ生贄放り込んで陣の全容明らかにしてから攻略しようぜ!」

妲己にトドメ刺した宝具持ってきたオリジナルチート仙人もいるし、こっちの十絶陣攻略はあーもう滅茶苦茶だよ!

0 0
2912737. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:06:12 ▼このコメントに返信

※2912437
 俺の学生の頃は「隣国を見習って漢語を捨てて日本独自の新しい進んだ文化をはぐくもう」って主張する本が新書コーナーにずらりと並んでたけど、中国が復権した今はあまり見なくなった。
 新しい進んだ文化をはぐくむには先人の成功と失敗を蓄積しなければよくても車輪の再発明が関の山だよね。

0 0
2912739. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:06:16 ▼このコメントに返信

昔光栄が出してた爆笑シリーズ知ってる人いるかなぁ
あれで色々知ったわ

0 0
2912742. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:06:57 ▼このコメントに返信

※2912686
中華全土をまとめあげていた始皇帝の器がそもそもでかすぎたのか
劉邦が大成するのを待っているほどの余裕が無かったのか

わからないけど、項羽がこの男ならと見初めた人物であるのは間違いない、とプラスに考えた方が楽しい

0 0
2912744. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:06:58 ▼このコメントに返信

武侠モノだと多情剣客無情剣が特にオススメかなぁ。

0 0
2912747. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:07:34 ▼このコメントに返信

※2912666
中国の話してるのにいきなりフランスの話をされては、議論以前に会話ができんのじゃが…

0 0
2912750. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:08:22 ▼このコメントに返信

異聞帯があっても新宿のアサシンが架空の英霊であるということは
たとえ異聞帯でも梁山泊108星は成立し得ないということなのかなあと思う今日この頃

0 0
2912765. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:10:03 ▼このコメントに返信

※2912658
李白と言えば、日本人で玄宗皇帝に気に入れら取り立てられた阿倍仲麻呂と仲良かったとかいうのも日本人的には面白い
彼が死んだ時には(誤報だったが)悔やむ詩を詠んだりもした
彼の「国破れて山河在り、城春にして草木深し」から始まる春望は、偉大なる国際都市長安と唐の衰亡と己の老いを重ねて詠いそのもの悲しさには感じ入るばかり

0 0
2912767. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:10:53 ▼このコメントに返信

※2912584
虞美人の目的からすると項羽は召喚できなかったと思う
カルデアのマスターとして項羽を召喚する=項羽を人理修復の過程で戦わせるだからね

ライダークラスを志望したのは自分と縁があって召喚しやすい蘭陵王を狙ったのでは?
蘭陵王はライダークラスの適正あるだろうし、何より「自分が真祖だと知っていても黙ってくれる」「信用・信頼できる」相手であることはマジで大きい
魔力パスのつながりでサーヴァント側からは芥ヒナ子が人間じゃないと一発でばれるからね

0 0
2912771. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:11:22 ▼このコメントに返信

※2912733
ただその上で韓非子って、人間を獣に過ぎぬと言い切りながらもその人間がちゃんと生きていける世界を夢見たり、人は損得で動くが自分はそうなりたく無いと言ったりする潔癖さもあったりで。

人間の理性を見限りながらも、人間社会そのものを見捨てなかった人だと思う韓非子

0 0
2912773. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:11:33 ▼このコメントに返信

※2912598
というか今のチャイナは民族問題の他にも色々爆弾を抱え過ぎていつ内側から崩壊してもおかしくないレベル

0 0
2912786. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:14:13 ▼このコメントに返信

※2912737
中国はある意味ありとあらゆる思想も文化も繁栄も悪徳も内包した国だから、中国から学ぶことがないなんてことはそれこそあり得ない話だからな。あの国は民主主義以外は大体何でもあった国もの。

0 0
2912791. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:14:59 ▼このコメントに返信

※2912429
いつかFGOで本人のビジュアルが公開される日が来るんだろうか?

0 0
2912795. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:15:34 ▼このコメントに返信

コーエーのイメージが強すぎる
ソシャゲの三国志系のゲームって
ほぼ無双のデザインのパクリみたいなのが最近増えてるのがなんとも……

0 0
2912796. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:15:40 ▼このコメントに返信

※2912695
一応じゃなくて全く別の国だよ
台湾は4000年(あっちだと5000年らしいけど)の歴史を持つ国家
今の中国はせいぜい50年かそこらの国家

なんで日本政府は中華民国をちゃんと認めないのやら

0 0
2912799. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:16:30 ▼このコメントに返信

※2912433
コヤンスカヤが妲己名義で例のライダースーツ姿で実装される?

0 0
2912800. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:16:37 ▼このコメントに返信

横山光輝の漫画の影響は強い

0 0
2912804. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:17:38 ▼このコメントに返信

※2912773
それは全くその通りなんだが、一昔前によく見た「中国はあと〇年で崩壊する」系の本あまりみなくなったなというのも同時に思い出した

0 0
2912810. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:18:43 ▼このコメントに返信

※2912501
重力1000倍だか万倍だかで立ち上がるって・・・

0 0
2912811. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:19:14 ▼このコメントに返信

※2912576
原典の封神演義の翻訳者さん達が口をそろえて「この小説つまんねえ!」とDisるのは笑える。いやまあ、コピペ展開多すぎやろと思うがね

0 0
2912816. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:20:55 ▼このコメントに返信

※2912638
コーエーは趙雲大好きだからな
趙雲に若いイケメンのイメージ付いたのってコーエーからじゃないか?

0 0
2912818. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:21:32 ▼このコメントに返信

※2912439
サンデーはわりと中国拳法好きよな
(らんまとかケンイチとか)

0 0
2912819. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:21:44 ▼このコメントに返信

歴史漫画は高校生になるまであまり読まなかったけど
世界史の先生に勧められた『墨攻』を読んだけどめっちゃ面白かった

0 0
2912824. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:23:10 ▼このコメントに返信

※2912432
三国伝なのか地上最強編なのか

0 0
2912825. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:23:16 ▼このコメントに返信

まじかる無双天使…

0 0
2912827. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:23:23 ▼このコメントに返信

※2912804
そもそもその手の予言めいた話が実現した事は少ないしね
日本だってあと○年で云々言われまくったし、今も言われてるし

0 0
2912828. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:23:26 ▼このコメントに返信

※2912445
呂布(馬)「たーのしー」

0 0
2912829. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:23:34 ▼このコメントに返信

※2912773
昔と違って周りの国が崩壊させてくれないというのもあるからな…
お米の国も北の大国さんも中国崩壊からの難民大発生なんて望んでないからヤバくなったらフォローしちゃうだろうしね…

0 0
2912834. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:24:52 ▼このコメントに返信

※2912434
なお日本で生まれた模様

0 0
2912842. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:26:21 ▼このコメントに返信

※2912465
蒼天航路は呉の扱いがなー
黄蓋が投降した瞬間苦肉計を見抜くのはちょっと…

0 0
2912847. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:27:28 ▼このコメントに返信

レスリー・チャンの覇王別姫は面白いし
古代と近代の中国が見れるからオススメ

0 0
2912848. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:27:33 ▼このコメントに返信

※2912461
新アニメ版に新シーン大量追加して完全版作らんかな・・・?
(尺が最低でも3倍くらいになりそうだが)

0 0
2912869. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:32:23 ▼このコメントに返信

※2912491
日本で言う桃太郎みたいな位置づけなんかな?

0 0
2912874. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:35:33 ▼このコメントに返信

※2912623
人参食べたい

0 0
2912879. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:37:56 ▼このコメントに返信

※2912773
あの国がヤバいのはあれだけ破綻してるのにそれでもどうにかしてしまう上層部の有能さなんだよ
特にフラストレーションを自国ではなく他国(主に日本)へと向ける国民の意識のコントロール
あの手腕をもっとましな方向で使えればどれだけいいか

0 0
2912882. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:40:03 ▼このコメントに返信

※2912687
まぁ日本史をざっと振り返る時、戦国時代とかバッサリ削られるし似たようなもんだろ

三国時代:約40~60年
戦国時代:約70~100年

0 0
2912887. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:42:46 ▼このコメントに返信

※2912548
>自分の耳を自分で見ることができ、手は下に垂らせば膝まで届いた

クーフーリンかな?

0 0
2912888. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:42:49 ▼このコメントに返信

ぶっちゃけほとんど知らにゃい(小声)
一番はたぶん無双シリーズのどれかか藤竜版封神とかいうにわか以下の素人です(´・ω・`)

0 0
2912889. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:42:52 ▼このコメントに返信

※2912750
あの始皇帝の異聞帯だと始皇帝を称えるものしか出来ないのでどう足掻いても水滸伝は生まれないんだよなあ……

0 0
2912893. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:45:40 ▼このコメントに返信

※2912733
荀子は今で言うハーバード大学の学長だからなぁ
他の諸子百家とちがってエキセントリックな発言で気を引く必要がない
「大事と小事があるなら君は小事を気にしなさい。大事は誰もがみんな考えるから」
なんて発言は荀子の立場なればこそ

0 0
2912895. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:46:09 ▼このコメントに返信

※2912625
アラフォー紳士「おっと心は硝子だぞ」

0 0
2912896. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:46:51 ▼このコメントに返信

※2912804
中国は眠れる龍。あと10年で目を覚ますと言われて40年以上経った・・・

0 0
2912898. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:47:22 ▼このコメントに返信

※2912445
「魂ッ!!」

0 0
2912899. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:47:32 ▼このコメントに返信

※2912765
「国破れて山河あり」の春望を詠ったのは杜甫だぞ

0 0
2912901. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:47:56 ▼このコメントに返信

BB戦士三国伝

家族構成とかは元の三国志からぶっちゃけだいぶ変わる人もいたりする(司馬炎が司馬懿の孫ではなく息子だったり)けどおもしろいよ

0 0
2912902. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:48:06 ▼このコメントに返信

親父が吉川英治ドンピシャ世代なのもあって家に全巻あるんだけど、映画レッドクリフが公開された時に質問したら「小説(吉川英治)の方の赤壁の戦い? アレ二行ぐらいで終わるぞ」って言われた時は呆気に取られたw

0 0
2912905. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:49:41 ▼このコメントに返信

俺的には誰も覚えてないであろう火輪とやっぱり誰も覚えてないであろう龍吟鳳鳴

0 0
2912907. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:50:01 ▼このコメントに返信

※2912899
どこで間違えて覚えたんだ俺
本当に恥ずかしい

0 0
2912914. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:53:25 ▼このコメントに返信

※2912901
ストーリーとしてはガチな部類で三国志やってるからな
公孫賛憤死とか子供向けアニメ枠でやっていいのかレベルのえぐいシナリオだった

0 0
2912915. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:53:33 ▼このコメントに返信

20年くらい前までは日中関係も今みたいに酷くなくて
創作の題材にも肯定的に使われることが多かったんだよな

0 0
2912921. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:55:20 ▼このコメントに返信

※2912818
型月的に「拳児」を忘れたらあかん。

0 0
2912922. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:55:51 ▼このコメントに返信

※2912609
あの三姉妹はどうしてもFFⅣのメイガス三姉妹思い出す

0 0
2912923. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:56:17 ▼このコメントに返信

※2912474
おう関羽なら美髯公とまで言われた髭はどうした?

0 0
2912927. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:57:31 ▼このコメントに返信

※2912915
今でも創作なら肯定的だろ

0 0
2912928. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:58:03 ▼このコメントに返信

コーエーのゲームやろ。特に水滸伝は。
栗本薫の魔界水滸伝が学校にあったな。他の人は同じ栗本薫でもグイン・サーガを読んでたな。

0 0
2912929. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:58:25 ▼このコメントに返信

AC三国志大戦→吉川三国志→横山三国志→蒼天航路→北方三国志→北方水滸伝→キングダム→達人伝

やー1回ハマると抜け出せなくて困るわ
3章は個人的にクッソテンション上がったからな
最高でしたわ

0 0
2912930. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:58:30 ▼このコメントに返信

卑弥呼「アチシが使者を送ったのは魏の曹操なのだ」
 (魏志倭人伝)

0 0
2912932. 電子の海から名無し様2018年12月07日 23:59:19 ▼このコメントに返信

※2912767
項羽が召喚できるようになったのは異聞帯の件が縁になったからだっけか?

0 0
2912933. 電子の海から名無し様2018年12月08日 00:00:14 ▼このコメントに返信

田中芳樹さんも賛否はあるがあの時代に岳飛伝とか出したのは凄いと思う

0 0
2912934. 電子の海から名無し様2018年12月08日 00:00:34 ▼このコメントに返信

ジョジョ録画しようとして気づいたけど、今日深夜にNHKBSプレミアムで項羽と劉邦の番組やるみたい

0 0
2912936. 電子の海から名無し様2018年12月08日 00:03:12 ▼このコメントに返信

※2912599
フジリュー、短編集の頃から世界観の独自性凄いんだよな
回路が違うわもう

0 0
2912937. 電子の海から名無し様2018年12月08日 00:04:04 ▼このコメントに返信

※2912928
グインと違ってもう続きが出ないのが悲しい……

0 0
2912939. 電子の海から名無し様2018年12月08日 00:04:46 ▼このコメントに返信

※2912546
ナッカーマ!!
同じくあの話がすごい印象的です。楊貴妃の表現も苛烈だった‥。
実際の中国の年代記としてもよくできてました。

0 0
2912940. 電子の海から名無し様2018年12月08日 00:05:09 ▼このコメントに返信

※2912613

>張平を討った岳飛は許さない。

それは巡り合わせのようなものだ

0 0
2912942. 電子の海から名無し様2018年12月08日 00:06:02 ▼このコメントに返信

※2912656
てっきり3臨が人間型形態になるんじゃないかと期待してた

0 0
2912943. 電子の海から名無し様2018年12月08日 00:06:06 ▼このコメントに返信

※2912496
関羽は商売の神様として

0 0
2912945. 電子の海から名無し様2018年12月08日 00:08:00 ▼このコメントに返信

※2912650
なんか菅原道真みたいだな

0 0
2912946. 電子の海から名無し様2018年12月08日 00:08:46 ▼このコメントに返信

※2912508
日本で呂布がもてはやされすぎるのが理解されないらしい
「なんであんな裏切りばかりの猪武者が人気なんだ?」って

0 0
2912952. 電子の海から名無し様2018年12月08日 00:12:35 ▼このコメントに返信

最近水滸伝読み始めたけどなんというかやっぱり現代の感覚とは違うところがあるな、って思った
でも面白いので最後まで読んでみます

0 0
2912959. 電子の海から名無し様2018年12月08日 00:17:19 ▼このコメントに返信

※2912739
三国志以外にも当時マイナーだったケルト神話とかも出してたなぁ>爆笑シリーズ

0 0
2912963. 電子の海から名無し様2018年12月08日 00:23:49 ▼このコメントに返信

※2912829
中国に限らず仮に国を崩壊させるにもタイミングを間違うと周辺国への飛び火が崩壊の連鎖に発展しかねないからな

0 0
2912967. 電子の海から名無し様2018年12月08日 00:27:10 ▼このコメントに返信

※2912515
張飛「つまり孔明が『はわわ』とか言っちゃう可能性もあるかもしれないってことだな?」
孔明「だまらっしゃい」

この反応、君たちもしかして……

0 0
2912969. 電子の海から名無し様2018年12月08日 00:27:46 ▼このコメントに返信

原体験だと鉄拳チンミと龍狼伝のイメージが強いなぁ。

0 0
2912971. 電子の海から名無し様2018年12月08日 00:29:24 ▼このコメントに返信

学校の教科書以外でのもっとも古い記憶は
春麗とマチャアキ西遊記です

0 0
2912976. 電子の海から名無し様2018年12月08日 00:41:17 ▼このコメントに返信

※2912684
「遠くから攻撃できる」ってのはそれだけで有利だからね。それに加えて「威力が高い」「自在に操れる」「飛び道具のように弾切れがない」とくればそりゃ強いわ

0 0
2912977. 電子の海から名無し様2018年12月08日 00:41:59 ▼このコメントに返信

※2912650マンキン好きのワイ、
反応(もちろんフジリュー封神演義も好き)

0 0
2912988. 電子の海から名無し様2018年12月08日 00:49:39 ▼このコメントに返信

※2912686
次の王になる器と認められているぞ。状況がそれを許さなかっただけで
史実でも始皇帝崩御から楚漢戦争集結までわずか8年だからな
月姫リメイク発表から今までより時間かかってないんだ

0 0
2912994. 電子の海から名無し様2018年12月08日 00:56:26 ▼このコメントに返信

守護月天のイメージ

0 0
2912995. 電子の海から名無し様2018年12月08日 00:58:12 ▼このコメントに返信

※2912496
一番人気が岳飛って感じだしね。
三国志って結局は内戦で、やっぱり人気があるのは異民族退けたり外敵を打ち倒したりした人だそうだ。

0 0
2913055. 電子の海から名無し様2018年12月08日 01:11:42 ▼このコメントに返信

※2912542
殷以前の王朝の遺跡が実際にある、そして殷の前に夏という国があったのは伝説としてずっと言われていた。
が、その遺跡が夏である証拠は未だに発見されてない、というのが現状

0 0
2913070. 電子の海から名無し様2018年12月08日 01:15:40 ▼このコメントに返信

※2912905
火輪が分かる人間ならここにいるぞ!
あれのモチーフが封神演義だって気付いたのはだいぶ後になってからだったなぁ。
河惣益巳って結構中国物書いてるよね。龍鳳とか今連載してる蜻蛉とか。

0 0
2913079. 電子の海から名無し様2018年12月08日 01:21:57 ▼このコメントに返信

今では色々読んでるけど、入ったのは「真三國無双→蒼天航路→横山三国志」みたいな順番だったので、かなりバイアスかかった印象があるw
日本のサブカルで出てくるのは大半三国志(後漢)時代で、せいぜい時々封神演技や項羽と劉邦。他の時代を題材にしたのは滅多に見ないよな
西遊記って時代的にはどこにあたるんだったか

0 0
2913083. 電子の海から名無し様2018年12月08日 01:24:46 ▼このコメントに返信

項羽と劉邦は漢文だったな…
色々やったはずなのに他は矛盾しか思い出せない

地域と年代で習った題材も違いそうな…?

あとは普通に藤竜の封神演義と三国無双です

0 0
2913087. 電子の海から名無し様2018年12月08日 01:30:36 ▼このコメントに返信

※2913079
西遊記はずっと下って唐の時代だよ
水滸伝はさらに下って北宋

0 0
2913110. 電子の海から名無し様2018年12月08日 02:04:10 ▼このコメントに返信

※2912517
しかもレベル1で取得してるのほんと草

0 0
2913114. 電子の海から名無し様2018年12月08日 02:07:02 ▼このコメントに返信

※2912439
『うしおととら』といえば、白面の者は玉藻っちの別側面というかif存在な可能性が有るんでしたっけ?

0 0
2913117. 電子の海から名無し様2018年12月08日 02:07:28 ▼このコメントに返信

横山三国志からの北方謙三と吉川英治

0 0
2913118. 電子の海から名無し様2018年12月08日 02:10:24 ▼このコメントに返信

※2912566
ジャンプ史上稀にというかもしかしたら唯一の勝ち逃げした悪役

0 0
2913119. 電子の海から名無し様2018年12月08日 02:10:35 ▼このコメントに返信

※2912889
誤なんでさすまない…

0 0
2913122. 電子の海から名無し様2018年12月08日 02:15:06 ▼このコメントに返信

※2912570
ナタク呼びが浸透してるのは加藤機関五番隊隊長もしくはズール皇帝が正義の人のせいでもあるから(風評被害)

0 0
2913125. 電子の海から名無し様2018年12月08日 02:21:30 ▼このコメントに返信

>>246

あと意外とチビだったらしい

0 0
2913127. 電子の海から名無し様2018年12月08日 02:24:02 ▼このコメントに返信

※2912436

温州蜜柑も一番乗り!

0 0
2913128. 電子の海から名無し様2018年12月08日 02:30:49 ▼このコメントに返信

※2913114
うしおととらの中で言えば玉藻も妲己も全部白面自身、遊びつくすなり獣の槍に追われるなりして移動して名前変えてるだけだし。

0 0
2913129. 電子の海から名無し様2018年12月08日 02:31:47 ▼このコメントに返信

有能だったらしいけど死んだ後国は荒れたらしい

程度にしか知らなんだ

0 0
2913130. 電子の海から名無し様2018年12月08日 02:32:46 ▼このコメントに返信

※2912923

あの馬、よく見たら髭生えてるんだよなぁ・・・関羽みたいな長い髭ではないが
持ってる槍も方天戟と青龍偃月刀を合わせたような槍だし、関羽の要素も含んでる可能性が微レ存?

0 0
2913138. 電子の海から名無し様2018年12月08日 03:23:35 ▼このコメントに返信

※2912566
あっちの妲己地球と同化して地球由来の攻撃無効化するようになる(仙界伝2)からスペックも最終的に上回るんだよなあ
なお隕石の妖怪仙人

0 0
2913152. 電子の海から名無し様2018年12月08日 05:02:54 ▼このコメントに返信

※2912665
今の中華人民共和国はチュルク系で民族が異なり、そもそも国名が和製漢字と言う

0 0
2913162. 電子の海から名無し様2018年12月08日 05:34:25 ▼このコメントに返信

三国志の人形劇、
俺がはじめて見た時は桃園ブラザーズ前の関羽と張飛が
『ヴェニスの商人』(シェイクスピア)の肉と血のエピソードやってたんだよなあw

混ぜるな危険

0 0
2913163. 電子の海から名無し様2018年12月08日 05:37:25 ▼このコメントに返信

魔法少女ちゅうかなぱいぱいですね

0 0
2913172. 電子の海から名無し様2018年12月08日 06:09:16 ▼このコメントに返信

少年時代フジリュー版封神演義を読んで殷周時代を知って秦の始皇帝より前の時代なの!?となり、
読み進めて終盤に差し掛かったところで夏王朝なんてもっと前の王朝が!?紀元前1000年!?となり
その後キングダムやら蒼天航路やら読み中国のスケールを知るプロセスでしたわ
なので神代古代中国のイメージってすっかりフジリュー封神演義に染まっちゃってる
正直FGO哪吒も可愛いけど宝貝人間っぷりが物足りなかったりする笑
呼符もらえるアンケートでよく希望するコラボ先を聞かれたけどもし今後仙人達が活躍する展開になるとしたら
ワンチャンフジリューのイラストをFate世界で見たくなっちゃうなぁ

少し脱線するけどFGOマーリンとフジリューの太上老君って立ち位置とか雰囲気似てるよね。

0 0
2913175. 電子の海から名無し様2018年12月08日 06:25:05 ▼このコメントに返信

春秋戦国辺りのアレコレも結構アレコレ出てる気がするけど
コレ! ってのは確かに無い感じさねー
むしろ、孔子関係とかの儒教関係の方が科挙辺り含めてイメージ作ってそう

……晩年がアレってーと漢の武帝とかも酷いよねあれ

0 0
2913187. 電子の海から名無し様2018年12月08日 07:05:31 ▼このコメントに返信

中学の頃に読んだ陳舜臣の小説十八史略だな
ただあれって読みやすくて面白いんだが、平然と独自解釈や創作エピソードをブチこんでくるから困る
『妲己は紂王を堕落させて殷王朝を滅ぼすため、周公旦が送り込んだスパイ』って話、本気で信じ込んでたよ畜生!

0 0
2913189. 電子の海から名無し様2018年12月08日 07:07:43 ▼このコメントに返信

水滸伝と金瓶梅が別々にカウントということに驚き

0 0
2913192. 電子の海から名無し様2018年12月08日 07:18:16 ▼このコメントに返信

原典の妲己は調子に乗りすぎて女媧に愛想を尽かされた結果、女媧は周側についたと聞いたがコヤンスカヤも調子に乗りすぎて異星の神に見放されるかな?

0 0
2913193. 電子の海から名無し様2018年12月08日 07:18:16 ▼このコメントに返信

※2912767
まぁ、一理あるですが、カドックのの予定サーヴァントのクラスはキャスターのアナスタシア、オフェリアの予定サーヴァントのクラスはセイバーのシグルド、芥ヒナコの予定サーヴァントのクラスはライダーでセイバーの蘭陵王、じゃあ、この後のクリプター予定のクラスのサーヴァントじゃない可能性もある。

0 0
2913296. 電子の海から名無し様2018年12月08日 08:46:26 ▼このコメントに返信

>>224
中国版イリアスじゃないスか

0 0
2913305. 電子の海から名無し様2018年12月08日 08:53:52 ▼このコメントに返信

※2912940
戦争だからね、それはわかる。
しかし、父は反政府活動、母は兄を溺愛して自分を顧みみず、寂しさから李逵の荷物に手をつけてしまうレベルの盗癖があった子が、王進先生に鍛えられ、王母様の慈愛で再養育されたあの子ってイメージが強すぎて。
没年三十代後半なはずなのに、小さな子を◯した感じがするんだよ。感想なんだけどね。

0 0
2913312. 電子の海から名無し様2018年12月08日 09:01:49 ▼このコメントに返信

※2912437
まあ、既に現代の中華人民共和国の国民は三国志すら現代訳しないと読めないけどな(笑)
漢字の簡略化は悪

0 0
2913313. 電子の海から名無し様2018年12月08日 09:03:33 ▼このコメントに返信

※2912580
曹操以外もみんな好きだよ(真顔)

0 0
2913318. 電子の海から名無し様2018年12月08日 09:06:27 ▼このコメントに返信

※2912624
曹操の再評価は魯迅と毛沢東の手による

0 0
2913323. 電子の海から名無し様2018年12月08日 09:12:08 ▼このコメントに返信

※2912679
「文学は不朽の盛事にして経国の大業なり」
コレ言ったの曹丕だからのう

0 0
2913328. 電子の海から名無し様2018年12月08日 09:14:27 ▼このコメントに返信

※2912655
「理想を語るには、それに見合った実力が必要」
「私が本気を出した以上、仙人界は今日 滅亡する」
マジで有言実行するバケモン…実際こいつ1人に太公望の仲間壊滅させられたからな
女媧のビームすら曲げた太極符印の斥力防御を物理攻撃で撃ち抜くし

0 0
2913332. 電子の海から名無し様2018年12月08日 09:19:56 ▼このコメントに返信

※2912484
北方謙三凄いよな。
あのどこかさっぱりした感じの岳飛が好き。

0 0
2913335. 電子の海から名無し様2018年12月08日 09:22:40 ▼このコメントに返信

※2912733
中国思想では実は性悪説の荀子がなんだかんだ人間観が一番優しい人だと思う

孟子と墨子の正義は疲れる

0 0
2913339. 電子の海から名無し様2018年12月08日 09:24:31 ▼このコメントに返信

※2912791
煽り抜きで仮に公開されたとして陳宮みたいに二世のマイナーチェンジみたいになるんじゃないだろうか
髪型とか髭とかで

0 0
2913344. 電子の海から名無し様2018年12月08日 09:34:21 ▼このコメントに返信

※2912879
マシな方向では使えなかったがFAだと思う。
有能なんだけど、その有能さを政争で使い果たして来たからね。

これからもそうである、と思い込むのは両義的な意味で危険だとは思う。
習近平やその側近が集権化に成功して「国民の目を外に」、「国家の力を内に」向けないといけなかったこれまでのプロセスが外に向いた時「周囲の国家にとって危険な方向で発露する場合」「周囲の国家にとって有意義な方向で発露する場合」の両方は見ておくべきかなと。
中国にとって、日本でなくヨーロッパやアメリカの方が目障りな敵になる可能性は大いにあるからね。

0 0
2913347. 電子の海から名無し様2018年12月08日 09:37:06 ▼このコメントに返信

※2912687
日本人だって戦国より明治以降他国と丁々発止してる段階の方が愛国心の発露として面白いという人もいるからね。
宋や明の対外戦争の方が、記録が残っていて面白いという人は多いのさ。

0 0
2913349. 電子の海から名無し様2018年12月08日 09:41:14 ▼このコメントに返信

※2912811
原典としてはドロドロ恋愛絵巻な紅楼夢や金瓶梅の方が人気やね。

あと三国演義が人気なのは、実は(武器や装飾以外の)歴史考証頑張ってるからってのもある。
正史好きに史実じゃないと言われているエピソードの中には、正史以外の歴史で残ってる記述を拾ってたり、他の四大奇書と違って知識階層が書いた説が強い。

0 0
2913351. 電子の海から名無し様2018年12月08日 09:42:47 ▼このコメントに返信

※2912816
趙雲は本来老将のイメージ付いてた。
でも白い鎧の勇敢な武将、というのは京劇や演義の時点からだったはず。

0 0
2913357. 電子の海から名無し様2018年12月08日 09:47:15 ▼このコメントに返信

※2912796
思想は自由だけれども、中華人民共和国は一応中華民国の分の負債も受け取って清算し、後継国家と国連も認めているので、中華人民共和国を中華民国(孫文)及び清国の後継国家ではないと言い張るのは難しいかと思いますです。

国共内戦再開したらどちらを支持するか、っちゅうたら私も国民党の方が比較的マシだと思いますけどもね。

0 0
2913363. 電子の海から名無し様2018年12月08日 09:50:57 ▼このコメントに返信

※2912915
日中関係は今も一応良好でしょう。
両国のナイーヴな思想家が丁々発止することはありますが、安倍首相と習近平氏は最近何度も会っていますし。

0 0
2913366. 電子の海から名無し様2018年12月08日 09:52:05 ▼このコメントに返信

※2912474
何故だろう
グリリバ声で違和感なく再現されたんじゃが

0 0
2913371. 電子の海から名無し様2018年12月08日 09:55:05 ▼このコメントに返信

※2912642
隣町の図書館に通いまくって笑傲江湖は全部読んだ
アサシン令狐中は今でもちょっと待ってる(吸星大法とかが多分やばいやつ)

映像化された回数を見てビビるでしかし・・・

0 0
2913378. 電子の海から名無し様2018年12月08日 09:59:49 ▼このコメントに返信

※2912936
フジリューオリジナルだと回路が読者の理解外に発展しがちなのかと思ってみたり
原作という枠を設定しておくくらいでちょうどいいというか

ところでフジリューは地味に封神演義であの数のキャラを書き分けかつ家族は似せるという荒業をがっつり成し遂げてるので基本的な画力ほんと高いんだろうな

0 0
2913382. 電子の海から名無し様2018年12月08日 10:01:42 ▼このコメントに返信

※2913152
(チュルク系では)ないです。

太子党の習近平の顔をみて、どうやったらトルコ人の顔に見えるんですか。
チュルク、テュルク、突厥、鉄勒、ここら辺はトルコの音訳です。

0 0
2913404. 電子の海から名無し様2018年12月08日 10:07:57 ▼このコメントに返信

※2913175
孔子の頃の儒教と科挙全盛の頃の儒教とはだいぶ異なるので。

孔子時代の儒教って弓と戦車技能は儒者の嗜み(厳密には漢代頃までは確実に)でしたが、科挙の頃になると消えるので。
理由は多分戦車文化圏じゃない上に儒教やらんでも弓は出来て当然な遊牧民の隋唐を挟んだせいでしょうね。
それで結果的に有用な習俗を失って軟弱な宋人が出来上がる流れと。

0 0
2913414. 電子の海から名無し様2018年12月08日 10:09:48 ▼このコメントに返信

※2913189
一緒にやっても良いと思うんですけどね。
登場人物の一部被ってますから。

でもまぁ、金瓶梅はどうしても入山組の外部中心になっちゃうので致し方ないのかなと。

0 0
2913435. 電子の海から名無し様2018年12月08日 10:14:30 ▼このコメントに返信

※2913312
簡体字だから漢字が読めないというのは簡体字が読めない日本人や台湾人の勘違いで、実は普通に「文言文」(日本語で言う文語文)の授業などで古典として日本人でいう漢文をやるそうです。

漢文オタクとしては、私も例えば「徴兵」や唐の名臣「魏徴」の「徴」が「征」の字になってるのはクッソ読みにくくないかコレとは思いますが。
日本人でも中国語読める人は慣れと文脈で大体行けるんだそうで。

0 0
2913516. 電子の海から名無し様2018年12月08日 10:36:44 ▼このコメントに返信

※2913079
なんでも鑑定団でも扱われた通り、後漢は青磁の量産が盛んになった頃で、1800年前にもかかわらず、青磁は出土しすぎで10万くらいしか価値ないくらい(特に廬江辺りの窯は出土量が異常)だったりするのですが、創作に出てくるのが陶器ばっかりなのがちょっと不満です。

0 0
2913575. 電子の海から名無し様2018年12月08日 11:10:33 ▼このコメントに返信

※2912555
社会人になって気づく・・・
資本主義における市場規模の重要性。
ただし市場は共産主義で染まっている。
大きいけど小さくて、わかりやすいけど複雑怪奇。
現代社会の経済におけるカオスフィールド。
そんな国、中華人民共和国。

0 0
2913591. 電子の海から名無し様2018年12月08日 11:27:55 ▼このコメントに返信

※2912535
私もー
田中芳樹の中国ものから入ってかぜ江シリーズで初めて三国志に触れた人間です。なので呉が一番好き

0 0
2913595. 電子の海から名無し様2018年12月08日 11:32:07 ▼このコメントに返信

※2912598
分裂できるならまだ救いがあるが、下手したら粛清&第2次文化大革命の可能性も…
始皇帝のBL本のせいで死刑が起こりうるかもしれん。

0 0
2913598. 電子の海から名無し様2018年12月08日 11:37:33 ▼このコメントに返信

※2913192
周の側についたも何も、女媧は最初っから周の側だよ
妲己たちを送り込んだ目的は「紂王を籠絡して周に勝たせるため」なんだから
ただし「人死には厳禁」と命じていたんだがね……

0 0
2913710. 電子の海から名無し様2018年12月08日 12:25:08 ▼このコメントに返信

※2913595
真面目な話、習近平に文革起こせるような求心力はないよ。
むしろ本来の支持基盤は軍部なのに統帥権干犯問題みたいの起こしてる有様だ。

毛沢東なら喜んで自分のイメージ戦略に利用しただろうクマのプーさんすら禁じてるようじゃ、習近平の語録は聖典にはならんし、自分の言葉が「勝手に」聖典並みに扱われなければ、それを利用した政争も起こり得ない。
あれは結局毛沢東が建国の父で、毛沢東に政治的センスがなかったコンボから起きた時代の徒花に過ぎない。

次の統一を成し遂げた王朝なり共和国で起きないとは言わんがね。

0 0
2913735. 電子の海から名無し様2018年12月08日 12:40:40 ▼このコメントに返信

※2912930
曹叡なんですがそれは

0 0
2913930. 電子の海から名無し様2018年12月08日 13:51:54 ▼このコメントに返信

※2912496
日本じゃ三国志が有名すぎて、今回項羽が実装された時に「項羽って呂布の下位互換なの?」って質問が掲示板にちらほら出てたからな。
武力だけ見てもケタが違うんだが。

0 0
2913943. 電子の海から名無し様2018年12月08日 13:58:22 ▼このコメントに返信

西遊記はジープに乗って旅するんだよな
知ってる知ってる

0 0
2913986. 電子の海から名無し様2018年12月08日 14:45:50 ▼このコメントに返信

※2912434
ちょっと前までコラだと思ってたけど
実際は意訳だと知ってびっくりした

0 0
2914288. 電子の海から名無し様2018年12月08日 15:31:09 ▼このコメントに返信

※2913335
人間は生まれたままの姿だと善悪はなく中性なんだけど
この世の中は色んな誘惑があって人間は簡単に悪性に染まる
人間は悪性の誘惑に弱い生き物だから仕方ない
だからそうならないよう沢山勉強しましょうね

マトモ過ぎる……

0 0
2914302. 電子の海から名無し様2018年12月08日 15:33:54 ▼このコメントに返信

※2913349
三国志は比較的道士大戦にならないからな
他の演義モノって道士が術使ってドッカンバトルだし

0 0
2914517. 電子の海から名無し様2018年12月08日 16:36:14 ▼このコメントに返信

三国志は龍狼伝から興味を持った

0 0
2914523. 電子の海から名無し様2018年12月08日 16:37:18 ▼このコメントに返信

コーエー三國志と
個人サイトの私釈三国志

0 0
2915406. 電子の海から名無し様2018年12月08日 20:54:53 ▼このコメントに返信

>>殷周秦漢三国~って歴代王朝をもしもし亀よの歌で覚えたな。

田中芳樹の創竜伝ですねわかります(にっこり

0 0
2915760. 電子の海から名無し様2018年12月08日 22:22:48 ▼このコメントに返信

三国志水滸伝は岩波少年文庫で西遊記は青い鳥文庫からだったけな
少年文庫の省略番だと全三巻だからお手軽でいい

0 0
2915920. 電子の海から名無し様2018年12月08日 22:41:02 ▼このコメントに返信

※2913335
自分も性悪説の筍子が考え方一番好きやわ

0 0
2916201. 電子の海から名無し様2018年12月09日 01:15:51 ▼このコメントに返信

※2912905
河惣益巳を挙げてくれる人が他にも居たか。

0 0
2916240. 電子の海から名無し様2018年12月09日 02:41:59 ▼このコメントに返信

曹操は長い儒教的思想で排他されかけてた存在だから、中国ではあまり評価されなかったはず(今もなお漢民族を名乗る人が殆どの中国で、漢を取り潰そうとした曹操は正直あまり描きたくない存在だった)。けれど現代に残る孫子の兵法は曹操が分かり易く編纂し直したものだとか、中国で初めて海を題材に詩を歌ったとか、本当かどうかも確信もてない凄い逸話の持ち主だよ

0 0
2917011. 電子の海から名無し様2018年12月09日 13:59:39 ▼このコメントに返信

※2912477
芳樹先生と言えば「風よ、万里を翔けよ」を最近読んでます。ムーラン鯖でこないかな
煬帝の時代なので聖徳太子と同世代だという事を知った

0 0
2919897. 電子の海から名無し様2018年12月10日 14:17:35 ▼このコメントに返信

※2912448
浅田次郎の中国観やエンタメ・フィクション性の色眼鏡を除いて見なければならないとしても、近代中国史をしっかりまとめた名著群だと思う。

0 0

コメント投稿

・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします ・煽りや荒らしは完全無視が最も効果的です。反応するあなたも同類です。 ・誹謗中傷、荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます ・他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。 ※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る