【Fate】どれだけ読んだことある?英霊たちの原典物語を列挙したらすごい数に

2019年03月08日 23:34 Fate総合サーヴァント



482: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 20:29:11 ID:.dPkFtQ.0
アーサー王物語、ギルガメッシュ抒情詩、アルスターサイクル
オデュッセイア、イリアス、ニーベルングの歌、フィニアンサイクル
アルゴナウタイ、千夜一夜物語、ベーオウルフ、ローランの歌、カレワラ
マハーバーラタ、ラーマーヤナ、シャー・ナーメ、古事記、ユーカラ、平家物語
色々言ってるけど半分も読んだことないな

487: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 20:30:49 ID:gTzRFCtg0
あらすじすら知らん物もおおいんですが

488: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 20:33:10 ID:PtwP.zaI0
全部読んでる奴はオタ趣味を良い方向に活かしてるよ

494: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 20:41:19 ID:.dPkFtQ.0
>>488
マハーバーラタとか完訳が出てないのもあるので全部読むには日本語以外の言語習得しないと
さらに巌窟王とジギルとハイドとフランケンシュタインとアンデルセン全集とシェイクスピア全集と
FGOライター凄いなこれ

490: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 20:34:53 ID:4107i4P.0
イーリアスは実際読むといきなり内ゲバから始まる

498: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 20:43:33 ID:e0FFNYEU0
まあ源氏物語でも読んで落ち着こうや

502: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 20:47:56 ID:RopGrxbQ0
アーサー王物語はまずどれを読めばいいのという話から始まる

538: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:15:42 ID:7KtbCmxc0
>>502
正直燃えよアーサーとアーサー王宮のヤンキーしか知りません(小声)

506: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 20:49:53 ID:U/q5uCGo0
アーサー王物語ってあれやろ
ライジングインパクト

509: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 20:51:54 ID:gpIxjk7sO
何?アーサー王伝説と言えば最強の召喚獣ナイツオブラウンズではないのか

576: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:42:05 ID:ve0b4k3Y0
>>514
訳されたやつだとニュアンスが違ってしまうんだもん!

586: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:48:15 ID:5LHioH9o0
>>576
中米・南米神話は原典たる記録文書からして記録役の偏見が入ってたり、それら文書や絵文書の翻訳が誤訳であったり、
著者の願望の入った翻案や、原文には無い妄想だったりと頼りになる本が少ないから、頑張ってスペイン語を勉強して研究資料を読んだほうが良いと、中南米神話オタクの人のブログ見たことある

601: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:54:33 ID:vaKwX7Pk0
>>576
気持ちはわかるが英語以外の外国語はきついな

521: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 20:56:09 ID:PtwP.zaI0
アーサー王伝説も、マハーバーラタもアルスター伝説も原語で読んでる奴は
もうそれ仕事に出来そう

522: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 20:57:35 ID:7gN694dI0
モンティ・パイソンアンドホーリーグレイルみとけばとりあえずアーサー王伝説はカバーしたと言っていい

524: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 20:58:10 ID:0Vh3YCLE0
まずどれが原典かすらわからん

528: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:01:45 ID:gpIxjk7sO
新選組はりんかねーしょん新選組やれば良いし三國志は恋姫やれば良いし戦国時代は戦極姫やればいいし円卓は……ええと、何かあったっけ……

530: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:03:17 ID:IxRT86DA0
マハーバーラタにこれといった原典はないので原典と言われてもなにを指しているのかわからんときがある

532: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:05:47 ID:PtwP.zaI0
型月のヴォーパルバニー円卓複数人で漸く仕留めた強敵だって……トリスタンが盛って話していました

534: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:07:01 ID:e0FFNYEU0
三國志ぐらい読まんかい

540: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:16:21 ID:Wsobxz860
>>534
三國志は正史派です
でも創作物って大抵演義ベース

535: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:08:22 ID:.dPkFtQ.0
日本だと横山三国志だろうな
源氏物語はあさきゆめみしでいいぞ

547: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:19:11 ID:vZI7J5Ko0
無双シリーズで三国戦国時代は抑えてる
僕は詳しいんだ

548: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:19:26 ID:9gJdQBu60
ヴォーパルバニーって唸る獣のことらしいから強敵じゃないか?

569: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:38:01 ID:PtwP.zaI0
>>548
型月版の唸る獣は最近、蒼銀ドラマCDの特典で登場したぞ
あらゆる攻撃を完全に無効化する透過能力持ってた

585: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:47:54 ID:Qn9T79YA0
>>569
あいつ生存フラグ有るしまたどこかで出てきそう

551: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:22:21 ID:4smCf7rw0
三国志は演義ベースでここは史実とは違う、みたいな感じで覚えてしまうなあ

553: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:23:39 ID:G/gN7L5.0
本田△は曹操が1番好きと言ってた
曹操は万能過ぎて凄い

555: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:25:45 ID:6aftcdYE0
周瑜と魯粛は演義作者をぶっとばしても許される

556: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:26:52 ID:4smCf7rw0
曹真あたりもかな

559: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:29:59 ID:hPzCqOXo0
横山三国志のせいで魯粛がお人好しの馬鹿という風評被害

560: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:31:41 ID:d87sGGVI0
三国志より前だけど殷の紂王が出たら史実ベースなのか封神演義ベースなのかどっちだろう

561: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:31:53 ID:pqkj5CiE0
曹操関連のageは大体蒼天航路の影響よな
いや曹操のリアルチートぶりに着目したのが蒼天航路って順なのではあるが

562: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:32:32 ID:yAWJmDOU0
でも正史の魯粛さんは狂児すぎるので僕は無双くらいの演義正史ごちゃ混ぜくらいがマイルドでいいかなって

564: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:34:42 ID:hPzCqOXo0
そもそも光栄の三國志でもシリーズでトップクラスの能力だからな、曹操
それに追随する陸遜が恐ろしいわ

565: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:35:36 ID:.Tx.o34E0
ヤクザ劉備に天才曹操は秘本三国志

566: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:36:09 ID:txYRWNMI0
え?三国志ってあれでしょ
孔明が司馬懿を地雷で爆殺する

567: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:36:43 ID:yAWJmDOU0
蒼天は魏主人公の演義だから…
あれの創作部分を正史と勘違いしてる人見ると正史読むのはやっぱ敷居が高いんだなと思うわ

568: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:36:59 ID:jiLdL7Yo0
戦に強くて内政も出来て芸術分野にも秀でてる上に人妻寝取るのが趣味
曹操ってダビデじゃね?

573: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:41:11 ID:e0FFNYEU0
孔明はビッグファイアに仕えてる人だ

581: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:45:05 ID:yAWJmDOU0
>>573
サバフェスのジャイアントバベッジ礼装で孔明がコスプレしてましたね

617: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:58:59 ID:ve0b4k3Y0
シャーナーメとか抄訳しかなかった

604: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/06(水) 21:55:44 ID:yAWJmDOU0
中国語は割りといける
ただ時代と地域で文法が変わるから注意が必要なんだ

引用元: https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1551802427/


「マハーバーラタ」も「ラーマーヤナ」も気になってはいるんですが、読んだことないでござる。インド叙事詩は歌舞伎になったりすることもあるので日本では触れやすい部類かもしれない。

オススメ記事

「Fate総合」カテゴリの関連記事

「サーヴァント」タグの関連記事

コメント

3135765. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:35:42 ▼このコメントに返信

エッダやサガが上がらないだと・・・

0 0
3135766. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:35:44 ▼このコメントに返信

金ピカ「どうせ全て我に通じている」

0 0
3135767. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:36:08 ▼このコメントに返信

ただ同じ物語でも地域や時代によってまるで違う様になるのは勘弁して欲しい・・・

0 0
3135768. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:36:40 ▼このコメントに返信

>>506
アーサー出てこない上に主人公ガウェインじゃねーか!?

0 0
3135769. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:36:42 ▼このコメントに返信

まあ一番手をつけやすい原典のキャラはエミヤじゃないか?
原典が日本語だし、読みやすいよ

0 0
3135770. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:36:55 ▼このコメントに返信

ラーマ君は怒らせたらやばいタイプの人だと分かったよ

0 0
3135771. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:37:08 ▼このコメントに返信

神話によっては原典の物語を訳した人によって何通りものバージョンが存在してややこしいことに

0 0
3135772. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:37:17 ▼このコメントに返信

※3135767
それが面白さの一つでは?

0 0
3135773. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:37:28 ▼このコメントに返信

聖書「しょせん他の奴らは天にまします我らが主に敵わない敗北者じゃけぇ」

0 0
3135774. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:37:29 ▼このコメントに返信

水滸伝とか西遊記あたりは子供の頃に読んだことあるわ

0 0
3135776. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:37:30 ▼このコメントに返信

エミヤの原典なら読んだZE

0 0
3135777. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:37:38 ▼このコメントに返信

コロンブスの伝記は、小学生の頃読んだことある。
ただ虐殺の事実とかはだいぶ薄められてたし、かっこいいなとも思っていた。最後に王室に疎まれてワインとチーズを求めながら死ぬところなんかはすげえなあって思ったな。

……なお実物。あんなど外道なんて聞いてねえよぉ!

0 0
3135778. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:37:45 ▼このコメントに返信

ライター陣はいろんな文献を読み漁ってサーヴァントの設定を作り上げていくのだ

0 0
3135779. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:37:51 ▼このコメントに返信

どれも読んだ事ない
詳しい人たちの解説聞いてほへーってなるだけだわ

0 0
3135780. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:37:57 ▼このコメントに返信

山際版マハーバーラタ揃えたけど数万吹き飛んだ
需要はあると思うのでインドクラスタのためにも再版してほしいっすね

0 0
3135781. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:38:04 ▼このコメントに返信

>>617
ぐだ(社会の成績2)「王書とかカッコいい」

0 0
3135782. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:38:09 ▼このコメントに返信

アヴィケブロンが好きになった結果、登場作のApocryphaよりもユダヤ教について調べ始めたのは我ながら「何故そっちに行った?」と今でも思う。もちろん著作も読みたいけど、ほぼ英書だからなあ…

0 0
3135783. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:38:14 ▼このコメントに返信

封神演義は漫画の方を連想する人の方が多いだろうなあ

0 0
3135784. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:38:15 ▼このコメントに返信

以蔵さんの書籍が書店から消えたエピソードにはビビった

0 0
3135785. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:38:32 ▼このコメントに返信

型月で現状使っているのって、ローランの歌ってか狂えるオルランドでしょう

0 0
3135786. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:38:38 ▼このコメントに返信

ギリシャ神話のアラタンテさんの容姿の表現が素敵すぎて元々推しだったけどもっと好きになった。

0 0
3135787. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:38:43 ▼このコメントに返信

モンテクリスト伯なら…

0 0
3135789. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:38:51 ▼このコメントに返信

山際版の途中までなら…。

0 0
3135790. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:39:19 ▼このコメントに返信

桃太郎・金太郎・浦島太郎
日本人なら絶対知ってる物語

0 0
3135791. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:39:23 ▼このコメントに返信

任せろ、パタリロ西遊記とパタリロ源氏物語なら読んだ

0 0
3135792. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:39:29 ▼このコメントに返信

ニーベルンゲンの歌(写本B)とエミヤのしか読んだ事(またはアニメや映画)がない

0 0
3135793. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:39:30 ▼このコメントに返信

魔術師にとってはこれ全部頭に入れるくらいは小学生レベルの常識扱いなんだろうな

0 0
3135794. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:39:31 ▼このコメントに返信

アーサー王伝説はアーサー王の死が無難なんじゃないの
外国語著書まで読み漁るとなると、それもうオタクというよりもマニアの領域

0 0
3135795. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:39:31 ▼このコメントに返信

モンテクリスト伯しか無いです..’.
あとエミヤ★

0 0
3135796. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:39:38 ▼このコメントに返信

俺、エミヤさんの原典読んだ事あるよ!

つ「fate/stay night」

0 0
3135797. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:39:39 ▼このコメントに返信

そういえば中国神話からはまだサーヴァント出てないな
黄帝とか出ないかな…

0 0
3135798. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:39:48 ▼このコメントに返信

※3135790
だけど、原典知ってる人は少なそう。

0 0
3135799. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:39:56 ▼このコメントに返信

※3135768
いやアーサーも出てたよ
グラールキングダムの校長でクエスターの父、ガウェインにとっては伯父にあたる人

0 0
3135800. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:40:04 ▼このコメントに返信

※3135790
知ってる知ってる
みんな電車で移動してるんでしょ?

0 0
3135801. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:40:05 ▼このコメントに返信

源氏物語は高校の時授業で散々読まされたけど古文で読むのも面白いよ。「あさきゆめみし」とか漫画で読むのもまた違ってよい。

0 0
3135803. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:40:34 ▼このコメントに返信

※3135769
PC、レアルタ、アニメ×2、映画×2、漫画×2

0 0
3135804. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:40:34 ▼このコメントに返信

俺の読んだエジソンの伝記ってニコラ・テスラ出てこなかったなぁ……

0 0
3135805. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:40:42 ▼このコメントに返信

※3135765
ゲルマン系伝承の著書は日本語訳の方が少ないからな…

0 0
3135806. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:40:48 ▼このコメントに返信

原典を読んでみたい人に朗報
紀伊國屋書店 新宿本店 2階Fateフェアが今年も開催されるよ
ちくま文庫のクー・フーリン/フィン・マックールの本が復刻されるしオススメ

???「紙の本を読みなよ」

0 0
3135807. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:40:51 ▼このコメントに返信

最近は文庫のモンテ・クリスト伯読み始めたぞ

0 0
3135808. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:40:53 ▼このコメントに返信

※3135773
コーランがそっち行ったぞ

0 0
3135809. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:40:54 ▼このコメントに返信

原典読んだことあるものは多くないけど「○○神話が分かる」みたいな本は好きです

0 0
3135810. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:41:02 ▼このコメントに返信

※3135798
桃太郎ですら明治大正の頃に教科書に掲載する為に内容を変更してるしね

0 0
3135811. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:41:03 ▼このコメントに返信

※3135776
俺も読んだことあるぜ
っていうか、ここの住人の大半は読んでいそうだよな、それw

0 0
3135812. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:41:06 ▼このコメントに返信

※3135770
シータのふとももに触ろうとした賊にノーモーションでブラフマーストラ叩き込んだらしいな

0 0
3135813. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:41:08 ▼このコメントに返信

フランケンシュタイン、ジキルとハイド、シャーロックホームズは、ちょっと本を読む子供なら小学生くらいで読破してそうだよね

0 0
3135814. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:41:13 ▼このコメントに返信

あとナイチンゲールやエジソンの伝記も!それから、おーい龍馬を少し

0 0
3135815. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:41:23 ▼このコメントに返信

源氏物語は中学高校だと有名なところを3つくらいしかやらないよね。
自分は漫画で読んだよ

0 0
3135816. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:41:43 ▼このコメントに返信

プラズマ☆イリヤなら最新話まで読んでるゼ!

0 0
3135817. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:41:51 ▼このコメントに返信

アイルランド神話はねぇ原典日本語訳が全然ないんです
何故なら古代アイルランド語訳すの難しいから
皆が知ってるのはあくまで「再話」なのです

0 0
3135818. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:41:52 ▼このコメントに返信

FGOのサーヴァントゆかりの本シリーズでガリア戦記有ったので買って読んでみた
ガリア人の蛮族ぶりが凄い、こいつらなにも考えてないのでは…

0 0
3135819. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:42:15 ▼このコメントに返信

※3135804
エジソン「しょせん交流は敗北者じゃけぇ」

0 0
3135820. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:42:24 ▼このコメントに返信

※3135784
以蔵さん「ありゃ人型じゃき、重版されなかった雑魚は引っ込んじょれ!」(水着BB戦にて)

0 0
3135821. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:42:29 ▼このコメントに返信

日本人なら古事記を読もう!!

現代語訳とか漫画とかくさるほど出てるので、めっちゃハードル低いぞ!
そして面白い。
日本人なら日本神話の代表的なものくらいは知っておくべきだしね!

そして、源氏物語を読もう!
現代語訳とか漫画とかくさるほど出てるので、めっちゃハードル低いぞ!
そして面白い。
日本人なら光源氏がどれだけロリコン・マザコン・クソヤロウかくらいは知っておいて反面教師にするべきだしね!

0 0
3135822. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:42:39 ▼このコメントに返信

>>528
新選組はりんかねーしょん新選組やれば良いし
KOTYe大賞を勧めるのはNG

0 0
3135823. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:42:42 ▼このコメントに返信

エッダとワーグナーではワルキューレの解釈が違うんだっけ
前者は勇者の魂を回収する死神で、後者は花よ色よの乙女チックとか

0 0
3135824. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:42:54 ▼このコメントに返信

ちなみに狂えるオルランドはブルフィンチ版があるけど、内容カットが著しいので注意
マルフィーザとかカットされ過ぎてキャラの印象が丸っきり違うレベル

0 0
3135825. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:43:04 ▼このコメントに返信

※3135816
このイリヤマントラ使いそうですな

0 0
3135826. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:43:11 ▼このコメントに返信

古エッダとヴォルスンガ・サガなら持っているな
今ある西洋風ファンタジーに強い影響あると感じるよ

何よりいろんな面があって短くは言えないが面白いし

0 0
3135827. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:43:16 ▼このコメントに返信

※3135765
エッダは内容も装飾も素敵なのがいいよね

シグルドの描写は少ないけどスルトが多く描写されてるので我慢する。

0 0
3135828. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:43:20 ▼このコメントに返信

※3135793
fate世界の魔術師たちの常識はどうなっているんだ…(アンリ・マユの解説が出来る逸般男子高生も視界に入れつつ)

0 0
3135829. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:43:21 ▼このコメントに返信

マハーバーラタは要約集ですらくっそ長いからな…

一応ゼミの関係(ほぼ趣味)で8割ぐらい読んだ。

ちなみに原点でえおすすめなのは「巌窟王」だ。
昔の文章だから少し読みづらいところもあるがすっげえ面白いぞ

0 0
3135830. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:43:22 ▼このコメントに返信

イーリアスは 結局アカイア側もトロイア側も幸せにならない所がリアル戦争感があって好きやぜ

0 0
3135831. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:43:24 ▼このコメントに返信

※3135776
式の原典なんて全編アニメ化してんだZE!

0 0
3135832. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:43:28 ▼このコメントに返信

※3135784
出版社「え、ウチで出した岡田以蔵の本が売れてるからもっとよこせ?了解ー」
「えっ、足りない?じゃあちょっと刷るね」
「えっ、全然足りない?もっともっと?何が起こってるのかわからない……」
「かなり刷ったけど大丈夫かな、返本とか怖…え、瞬殺?」

0 0
3135833. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:43:35 ▼このコメントに返信

※3135773
「え!ワンピース読んだことないんですか!?全世界で2億部も出版されてるのに?!」
「‥‥‥‥聖書を読んだ事は?」
「いいえ」
「ないんですか?全世界で60億部も出版されてるのに?」

0 0
3135835. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:43:45 ▼このコメントに返信

70年代にヤクザ劉備と天才曹操を書いた秘本三国志は早すぎたな

0 0
3135836. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:43:50 ▼このコメントに返信

※3135815
「光源氏の母がイジメを受けるシーン」と「光源氏が若紫を見つけて家を覗いてるシーン」が2トップ

0 0
3135837. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:44:09 ▼このコメントに返信

※3135790
教えてFGOでも言われてたが、金太郎のオチ全然思い出せない

0 0
3135838. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:44:10 ▼このコメントに返信

※3135768
小学4年生で年上のお姉さん(21)と親密になり、後に結婚までした今思うとスゴい主人公だったな

0 0
3135839. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:44:42 ▼このコメントに返信

※3135818
あれ書いたカエサルって本当に凄いと思う
戦記としてだけでなく、読み物として後世の文豪たちが参考にするわけだ

0 0
3135840. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:44:44 ▼このコメントに返信

アナスタシアの事が知りたくて紀伊国屋やジュンク堂で本漁りました、はい。
汎アナの人格面は史実要素が色濃そうな感じなので推しを知れてる感が強くて楽しい。

0 0
3135841. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:44:46 ▼このコメントに返信

※3135768
どちらかと言えば七つの大罪がアーサー王伝説の前日譚って感じだな
主人公やメインキャラが大体円卓の騎士の親世代にあたる人物だから

0 0
3135842. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:44:49 ▼このコメントに返信

>>482
平家物語しかまともに読んでねぇ…
壇ノ浦合戦で次々と海に飛び込んでいく平家一族が印象深くて今でも覚えてる

0 0
3135843. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:45:08 ▼このコメントに返信

※3135818

まあ、あくまでもカエサルの主観だから! ローマ人視点だから!

…………いや、まあ、当時のガリア=フランスやらドイツやらは、未開も未開、ひゃっはー世界なのは否定できないけどね?

0 0
3135844. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:45:15 ▼このコメントに返信

原作のフランケンシュタイン、めっちゃベラベラ喋っててビビるわ

0 0
3135845. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:45:16 ▼このコメントに返信

※3135774
西遊記はともかく水滸伝を子供が読むのは難易度高くないか

0 0
3135847. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:45:19 ▼このコメントに返信

一時期三国志をキッカケに中国関連は読んだ程度だなぁ
おかげで新宿のアサシンの真名は速攻で分かった

0 0
3135848. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:45:25 ▼このコメントに返信

※3135809
ふふ・・・
その手の本はどこから仕入れたか解らない変な話を載せてることも少なくないので注意が必要ですよ・・・

0 0
3135849. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:45:34 ▼このコメントに返信

※3135773
なお旧約と新約、その他諸々の宗派で殴り合う模様

0 0
3135851. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:45:39 ▼このコメントに返信

※3135804
日本人的には某長寿アニメ番組の主題歌の影響で、エジソンの方が圧倒的に知名度高いからね

0 0
3135852. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:45:50 ▼このコメントに返信

※3135829
マハーバーラタくっそ長すぎて原典訳の方は訳しきる前に翻訳者が亡くなってしまったからな…

0 0
3135853. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:46:11 ▼このコメントに返信

三国志なら無双と蒼天航路で学んだからばっちりだ

0 0
3135854. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:46:15 ▼このコメントに返信

おすすめ漫画を三つあげるとしたら

・ナイチンゲール「黒博物館 ゴースト アンド レディ」
・項羽「項羽と劉邦」
・龍馬&以蔵「おーいお茶」

こんな感じだろうか

0 0
3135856. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:46:17 ▼このコメントに返信

※3135804は実に正しい伝記を読んだ!!
ニコラ・テスラは敗北者と死ぬ、ゴミ交流大将にあつらえ向きの末路だ!!

0 0
3135857. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:46:18 ▼このコメントに返信

※3135773
仏教「ほほう?」

0 0
3135858. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:46:29 ▼このコメントに返信

※3135840
なお「アナスタシアのアルバム」という本は既に絶版になっているもよう。

欲しかったな・・・

0 0
3135859. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:46:37 ▼このコメントに返信

虞美人という歌の一節くらいしか原典がない人。それでメインストーリー一章分の副題飾って主役した。

0 0
3135860. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:46:41 ▼このコメントに返信

谷口先生の北欧神話やサガの訳本は古本屋めぐりしなきゃ手に入らんなぁ
図書館でもおいてないのがほとんど

0 0
3135862. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:46:51 ▼このコメントに返信

※3135845
中国本土では「水滸伝なんか読むのはヤクザ」とたいぶ低俗に見られていたからね

0 0
3135863. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:46:52 ▼このコメントに返信

現代英訳ですら時間かけてヒイヒイ言ってるくそざこ語学ちからなので
懇切丁寧な訳注付でアレの邦訳くだちいリスト(脳内)は増える一方です

0 0
3135864. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:47:05 ▼このコメントに返信

※3135845
三国志、水滸伝、封神演義なら人肉とか人肉とか人肉とかカットされた子供向けなのがあるでよ

0 0
3135865. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:47:23 ▼このコメントに返信

※3135828
クーフーリンのことはよくわかって無いのに何故かアンリマユに関してやたら詳しいよな

0 0
3135866. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:47:26 ▼このコメントに返信

金太郎、クマと相撲とった後のこと分かる人少ない説

0 0
3135867. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:47:38 ▼このコメントに返信

※3135800
キングボンビー押し付けられるとマジ絶望するよな

0 0
3135868. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:47:45 ▼このコメントに返信

何か他の神話は知らなくてもギリシャ神話は小学生の頃に本で読んでたから多少知ってるって奴結構多い気がする

0 0
3135869. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:47:59 ▼このコメントに返信

※3135821

光源氏はハイスペックなくせに判断は下半身主導という、ガチな駄目人間。

幼女をさらって軟禁して、育成途中で我慢できずにチ◯コ入れちゃった! でも、私に愛されて嬉しかろ? ふはははは!

そんな男、光源氏。

0 0
3135870. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:48:03 ▼このコメントに返信

※3135804
エジソンは♪ 偉い人♪ そんなの常識♪

0 0
3135871. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:48:03 ▼このコメントに返信

歌舞伎版マハーバーラタだとカルナさんに迦楼奈って漢字の当て字されてるのね…

0 0
3135872. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:48:05 ▼このコメントに返信

※3135783
原典は全然違うよね

0 0
3135873. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:48:10 ▼このコメントに返信

※3135818
せやで
…というかあの当時でまともに軍を引きいることですっげえことなのよ

0 0
3135874. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:48:12 ▼このコメントに返信

※3135854
ツッコミ待ちか?それとも素か?

0 0
3135875. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:48:33 ▼このコメントに返信

マリー好きに第3のギデオンをオススメしない優しさ

0 0
3135876. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:48:43 ▼このコメントに返信

※3135823
んなこたねーと思うが
戦士の魂回収や戦場の勝敗に関わることもあるけど
英雄の伴侶として描かれることも少なくないし
それこそシグルドの異母兄のヘルギとワルキューレのシグルーンとか

0 0
3135877. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:48:44 ▼このコメントに返信

※3135868

昔は聖闘士星矢が入り口だったのだ!

0 0
3135878. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:49:03 ▼このコメントに返信

※3135843
いや、でも
「我々はローマと仲良くやってるガリア人の部族です」
「えっ、カエサル(もしくはローマ軍)が負けた?(誤報)、ひゃっはーこれで怖い奴はいないぞ、居住地のローマ人殺して金品奪え」
「えっ、誤報?カエサルが軍隊率いてこっちに向かってくる?すいません、全部こいつが扇動したせいです」
的な事何度も出てきて読んでて頭抱えたよ

0 0
3135879. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:49:04 ▼このコメントに返信

※3135836
Q.光源氏をどの作品でもいいのでキャラで例えてください

A.禁書の青ピからタガを外した状態(大体あってる筈)

0 0
3135880. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:49:13 ▼このコメントに返信

※3135835
陳先生が居なかったら今の日本で中国史モノ書く作家は半分になってると思う
っていうかたぶん蒼天航路は存在しない

0 0
3135881. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:49:18 ▼このコメントに返信

※3135869
当時から見ると優しいイケメンって評価になるらしいっすよ

0 0
3135882. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:49:33 ▼このコメントに返信

トロイア戦争は火の鳥で履修しました
最近になってイリアスと読み比べたら登場人物の関係が色々違って面白かったな
メネラオスがヘレネの夫じゃなくて父親になってる…

0 0
3135883. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:49:44 ▼このコメントに返信

※3135770
Adhyatma Ramayanaはマジで怒ると怖いらしいな
Ramcharitmanasは神様感つよめとか

0 0
3135884. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:49:48 ▼このコメントに返信

※3135837
かの漫画「日本むかしばなし」では熊と仲良くなって一大事を潜り抜けるところで終わるけど、
自分が読んだ絵本ではちゃんと源頼光にスカウトされて、彼の元で修行して妖怪退治の達人になりましたってところで物語が終わった。

0 0
3135885. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:49:58 ▼このコメントに返信

※3135773
ニムロド「(無言の塔建設)」

0 0
3135886. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:50:01 ▼このコメントに返信

※3135830
幸せになれたのってヘレネーと再婚できたメネラオスぐらいかな?オデュッセウスは長い間帰国出来なかったので、微妙

0 0
3135887. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:50:02 ▼このコメントに返信

※3135845
子供向けに再編されたやつとか結構あるぞ

0 0
3135888. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:50:02 ▼このコメントに返信

古事記ってあれじゃろ?
アイサツはじめニンジャ関係の重要な記録が載ってる古文書の事じゃろ?(古事記違い)

0 0
3135889. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:50:04 ▼このコメントに返信

ギルガメシュ叙事詩どうやって読めばいいんだろう。未だに研究されてて更新と修正を繰り返してるから最新の本でも落丁?があるんだよね

0 0
3135890. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:50:05 ▼このコメントに返信

まさかりかついだ金太郎は知ってても坂田金時を知らない人は大勢いる。下手すりゃ銀の方のが知名度あるくらい
題材としては凄く美味しいんだからアニメ化とか映画化とかしないかな
妖怪退治の四天王とかもう完全に少年漫画だし行けると思う

0 0
3135891. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:50:08 ▼このコメントに返信

※3135869
エドモン「読んでみたが酷過ぎないかコレ…。なぜ貴女は少女が不幸になる物語を書けるんだ?」
紫式部「えーっと…。」

0 0
3135892. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:50:09 ▼このコメントに返信

>>494
流石に今出てるサーヴァント全部の原典は読んでないと思うけどなぁ、ベオウルフがファイトクラブだったりスカサハがスカディと=で結ばれたりするし

0 0
3135893. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:50:16 ▼このコメントに返信

型月アーサー王伝説はオリジナル入れつつそれぞれキャラのいいとこ取りなとこあるからややこしい
大まかな流れはアーサー王の死
アーサー王の十二の会戦は確か列王史以前の資料から
ケイ兄さんの熟達した泳法はマビノギオンから
トリスタンはまんまトリスタンとイゾルデから
ガウェインと緑の騎士もおそらく採用されてる
ランスロット周りは個人的に流布本サイクルを勧める

0 0
3135894. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:50:23 ▼このコメントに返信

※3135841
そっちのマーリンも割とロクデナシっていう共通点に草生えますよ

0 0
3135895. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:50:24 ▼このコメントに返信

※3135823
伝承のワルキューレは死神というよりも、勇士の嫁。側に仕え支える奥さんでフリギャの要素が強い。
ワーグナーはワルキューレよりもブリュンヒルデがメインで一概に語れない。

ヴォルスンガ・サガだけでなくシグレスのサガも参考にしてある。
何より死生観が大きく異なる。北欧伝承のは復讐や契約だが、ワーグナーの戯曲は愛が全面的。

0 0
3135896. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:50:38 ▼このコメントに返信

※3135833
60億部の内何冊が実際に読まれてるんです?

0 0
3135897. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:50:47 ▼このコメントに返信

※3135806
「紙の本を読みなよ」で思い出したが
マーリンに悪属性たしたら「槙島聖護」じゃねえかって言われたの笑ったなw

0 0
3135898. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:50:49 ▼このコメントに返信

西遊記は小学生のときに読んだよ
孫悟空とかいう荒っぽいけど頼りになるカッコいいヒーローは新鮮だった

0 0
3135899. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:51:00 ▼このコメントに返信

メソポタミア好きだったのでギルガメシュ叙事詩は別の訳者含め2パターン読んだな。あとホームズも4出版社分読んだ。あとはモンテクリスト伯と田辺聖子版現代語訳源氏物語、最近は正伝岡田以蔵
割と読んでる方だと思ってるけど実際のライター陣はこの辺かなり読んでるかおおまかな内容把握してるんだよなあ。そう思うと本当に凄い

0 0
3135901. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:51:37 ▼このコメントに返信

※3135877
風魔小太郎?
知ってる知ってる、風林火山っていう木刀使いの剣士だろ

0 0
3135902. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:51:54 ▼このコメントに返信

※3135872
フジリュー版はほぼ再編って言ってもいいレベルで改変されてる安能版の設定も取り込んでるからなあ

0 0
3135903. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:51:55 ▼このコメントに返信

※3135854
セイヴァー『ブッダ』手塚治虫
が抜けてるぜ!

0 0
3135904. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:52:03 ▼このコメントに返信

モンテクリスト伯なら読んだな

0 0
3135905. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:52:21 ▼このコメントに返信

※3135839

カエサルはそのインテリっぷり、語り口の上手さから、ハゲなのに超モッテモテだったからな! ガチぜよ。

ショーン・コネリーとか見ても分かる。
かっこいい男は禿げててもかっこいいのだ!

0 0
3135906. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:52:25 ▼このコメントに返信

※3135881
というか平安時代は家が没落すると復権する事がほぼ不可能なので生活能力の無い姫様がボロ家で餓死して死体が発見されるなんて話が結構ある

0 0
3135907. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:52:29 ▼このコメントに返信

※3135793
一般人からしたらおとぎ話でも、魔術師や教会の人間からしたらある意味実話に片足突っ込んでるから、基本は知ってるんやろな。

0 0
3135908. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:52:29 ▼このコメントに返信

大学の頃Fateの影響で図書館で各国の神話読んだなぁ。マーリンが魔法使いだのに怪力やら設定盛られまくって「Fateに出たらどうなるんた…」って戦々恐々とした。出てきたらほんとにチートの塊だった。

0 0
3135911. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:52:49 ▼このコメントに返信

※3135877
ハデス「訴訟も辞さない」

0 0
3135912. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:53:00 ▼このコメントに返信

基本的にどの資料も絶版などで入手しにくいのがな
学生の頃もっと大学図書館とかに足を運んでおけばとちょっぴり後悔するよ

0 0
3135913. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:53:06 ▼このコメントに返信

※3135800
時間の波を捕まえそう(小並感

0 0
3135914. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:53:18 ▼このコメントに返信

※3135770
嫁のためなら神様だって脅せるからな……。クリシュナといい、ヴィシュヌの化身達はいざとなると容赦の欠片も無くなるおっかない所があるよ

0 0
3135915. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:53:33 ▼このコメントに返信

※3135875
その流れで行くとサンソンを知りたい人にはイノサンをおススメすれば良いのだろうか?

0 0
3135916. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:53:34 ▼このコメントに返信

※3135869
チンギス・ハン「なんだァ?この屑野郎は…説明してくれや紫式部さんよォ…」

0 0
3135917. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:53:50 ▼このコメントに返信

※3135886
トロイア戦争で1番の勝ち組はアイエネアースだと思うわ
親子共々生き延びて、流れついた先でローマの源流まで創っちゃってるし

0 0
3135918. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:54:40 ▼このコメントに返信

※3135766
インドや中国やエジプトや中南米までそれを主張するのは流石にSNの頃から無理があると思ってるわ

0 0
3135919. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:55:13 ▼このコメントに返信

学者の人が対談記事で、写本の段階で写本者の好みで「ムカつくからこいつ殺してこいつとこいつくっ付けよう」とか普通にあったそうなので、原典とか明確にコレと言えるものは(今現在残ってる神話とかには)存在しないんだとか。
今多く流通してる物語は、数多くそんざいする矛盾する伝承を、それを集めてまとめた学者の好みによって取捨選択された結果であるとか。

それはそれとして元になったお話読んでみたいな。

0 0
3135921. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:55:16 ▼このコメントに返信

※3135911
「はっ?そうですか」と追い返されると思うぞ。ハデスだけに

0 0
3135920. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:55:16 ▼このコメントに返信

※3135809
阿刀田高は読みやすいから入門にぴったりだと思うんだ

0 0
3135923. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:55:22 ▼このコメントに返信

ギリシャ神話 英雄多すぎ問題

0 0
3135924. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:55:23 ▼このコメントに返信

※3135875
むしろ良くできてる面白い漫画やわ

0 0
3135925. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:55:23 ▼このコメントに返信

学校の図書館という有名どころの原典は大体置いてある場所

三国志とか西遊記とか、出版社ごとに出てる作品を片っ端から読み漁ってたなぁ
あと神話系とかも読んでた

0 0
3135927. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:55:45 ▼このコメントに返信

※3135891
お前はお前で
エデ「必死にアピールしてるのに伯爵様が娘としてしか扱ってくれない。私はあの人以外と結ばれる気は無いのに。」
と無自覚にエデを悩ませてるだろ

0 0
3135928. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:55:49 ▼このコメントに返信

※3135916
一晩で七人の子を仕込んだって本当ですか?

0 0
3135930. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:55:52 ▼このコメントに返信

※3135903
仏陀本人も涙する完成度やぞ

0 0
3135929. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:55:52 ▼このコメントに返信

※3135880
銀河英雄伝説も
少なくとも創竜伝は絶対にないだろうな

0 0
3135931. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:55:56 ▼このコメントに返信

※3135893
由来・続伝・本伝とついでに後期流布本の方も邦訳ちょうだい☆(真顔)

流布本マロリー並べると偶に
「マロリーは実はランスと王妃の恋物語を軽視してるんでは……?」とよぎる

0 0
3135932. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:55:57 ▼このコメントに返信

※3135879
イケメン要素と相手の心情を思いやる要素が欠けてる(マジレス)

0 0
3135933. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:56:15 ▼このコメントに返信

※3135891
あれはむしろ「こんなクソみたいな男に引っかかっては駄目ですよ」っていう女性に対する教訓めいた話だったのでは、という見方もされてるはず

0 0
3135934. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:56:32 ▼このコメントに返信

マハーバーラタは長いのは近所の図書館に山際素男訳のがあるからそっちに頼っていて、自宅には一冊要約版を置いているな。
ざっくりあらすじや大体の流れを見直す程度ならそれで事足りているから。

※3135809興味を持つとっかかりにしたり、専門的な書籍を買う余裕がなかったり「興味自体はあるけれど初心者すぎて専門的な書籍から入っても途中でこんがらがってリタイアする自信しか無いぞ!」って場合とかに、ああいう本って便利だよね。
全てが正しく書かれている訳ではないことをちゃんと理解した上で買うならいいと思うんだよね。

0 0
3135935. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:56:33 ▼このコメントに返信

※3135881

ところがどっこい。
若紫(紫の上)の視点から見ると、やはり、作者の紫式部自身も光源氏はエゴイストの下半身馬鹿と考えていたとしか思えないのである。じゃないと、紫の上の決断などの意図が分からない。
あれだ、源氏物語って、紫式部による壮大な貴族社会への皮肉なんじゃなかろうか。

0 0
3135936. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:56:34 ▼このコメントに返信

※3135916
始皇帝!イヴァン!ギルガメッシュ!ジェットストリームアタックを仕掛けるぞ!

0 0
3135937. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:56:37 ▼このコメントに返信

※3135822
なお新撰組要素は苗字くらいな模様。
まさかタイトルのリンカネーションが新撰組じゃなくて数千年前の別の惑星の戦士が現代に転生してることを指すとは普通思わない。

0 0
3135938. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:56:42 ▼このコメントに返信

>>586
大学でちょっとかじったけど、中南米の神話(特に文字が無かったインカとか)はスペイン人たちが来てから残された文献しかないから、その話が西欧の影響を受けて変化したのかどうかもいまや分からないんだよな…
マヤの方は文字があるけどまだ全部解読されてないし(一般名詞はともかく神の名前とかの固有名詞は解読が難しいらしい)

0 0
3135940. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:56:59 ▼このコメントに返信

※3135770

まぁ滅多に怒らなないんだけど……その代わりキレたら世界がヤバいというね
どんなに優しい人でも触れてはならない逆鱗があるっていうことなのダナ

まぁシータという地雷を踏まなければいいだけなのだ、簡単なことだろう?
尚、某鳥王と羅刹王子……..

0 0
3135941. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:57:14 ▼このコメントに返信

※3135906
羅生門の光景がわりとデフォだからな平安時代・・・

0 0
3135942. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:57:28 ▼このコメントに返信

五輪書は原典になる……んでしょうかね……?

0 0
3135943. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:58:05 ▼このコメントに返信

※3135879
スクールデイズで悪い癖が出た時の誠じゃね?

0 0
3135944. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:58:17 ▼このコメントに返信

※3135903
漫画としては好きだけど
あれ仏教の教えというとだいぶちゃう気がするw

0 0
3135945. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:58:29 ▼このコメントに返信

※3135914
インド神話の抑止力とさえ言われるだけのことはある
あいつら容赦しなさ過ぎ
ラーマは10のアヴァターラの中でも最も優しい化身だと思う

0 0
3135946. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:58:29 ▼このコメントに返信

※3135877
今でもアテナの戦士に何故ブッダの生まれ変わりとか言われてる乙女座のシャカがいるのか意味がよく分かってない、あとシュラのエクスカリバー(手刀)

0 0
3135947. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:58:41 ▼このコメントに返信

子供の頃に伝記を読んだ時は凄い立派な人なんだなーと思ってた偉人を、成長してちょっと詳しく調べてみると、割と腐れ外道が多い
ニュートンとか大分エグいわ

0 0
3135948. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:58:47 ▼このコメントに返信

>>569
マジか
唸る獣はアサシンでイケそうだな
ビジュアルはアーサー王物語では確かヒョウ柄イタチとかだった気がする
ヴォーパルバニーの原典だしフォウ君亜種みたいでかわいいと思う(ドラゴンっぽいデザインの描写もあるらしいけども)

0 0
3135949. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:58:50 ▼このコメントに返信

※3135935
最終的に「このクズから離れたいのに逃がしてくれない」とノイローゼになって死亡だからな

0 0
3135950. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:59:17 ▼このコメントに返信

※3135936
チンギス・ハン「俺が何をしたってんだ!?この人でなしがァァァァァ!!!」

0 0
3135951. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:59:18 ▼このコメントに返信

※3135936
ギルは初夜権を行使してたんですが…

0 0
3135952. 電子の海から名無し様2019年03月08日 23:59:39 ▼このコメントに返信

※3135891
???「つまり俺様みてぇに不幸な目にあっても最後は恩人の男と幸せになれる作品を書ける作家が最高ってわけだな!」

0 0
3135953. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:00:18 ▼このコメントに返信

※3135946
仏陀がキリスト教の聖人として列せられる事もあるらしいし、まあそういう事なんでしょう(何がだ)

0 0
3135954. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:00:18 ▼このコメントに返信

※3135812
その賊インドラの息子で鳥の王ジャターユって言うんですよね….

0 0
3135955. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:00:21 ▼このコメントに返信

※3135902
安納版の設定ちゅうかほぼ安納版が元やろ

0 0
3135956. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:01:06 ▼このコメントに返信

円卓はコードギアスで覚えました。
で、ランスロット最強&のっている少年がのちのちのアーサーというすごい組み合わせだったよ

0 0
3135957. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:01:09 ▼このコメントに返信

※3135943
母親の幻影追いかけて女に手を出しまくってるから
どちらかというと誠よりもその父親の止に近いと思う

0 0
3135958. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:01:13 ▼このコメントに返信

※3135794
まあマロリーが無難だがとっつきやすさだとサトクリフかもしれぬ
あとはトリスタンとイゾルデとかガウェイン卿と緑の騎士とか個別の話はそれぞれ翻訳版あるので好きなら読んでみるのはアリ

0 0
3135959. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:01:40 ▼このコメントに返信

※3135774
水滸伝は幻想水滸伝しかわからぬ。罰の紋章だいすき

0 0
3135960. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:01:55 ▼このコメントに返信

※3135906

そうそう。
だから、紫の上は、光源氏から「離れることができなかった」という点を考慮して、源氏物語を読むと、光源氏はマジでとてつもないクソヤロウであることが分かる。

それでも、クソヤロウすぎて、紫の上も最後は失望と共に彼から離れることを口にするわけだ。

0 0
3135962. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:02:06 ▼このコメントに返信

※3135892
まあ実際にベーオウルフ伝承読んでいたのならベルセルクの間違いはまず起きないわな

0 0
3135964. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:02:14 ▼このコメントに返信

※3135951
単純にモンゴル帝国による被害者の会トップ3の国の英霊を上げただけでは

0 0
3135963. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:02:14 ▼このコメントに返信

元は小説だがミュージカルが有名になってる「オペラ座の怪人」みたく、近現代の小説でも色々話のパターンができたりオマージュが有名になったりしているから面白い
今度ピックアップされるアラフィフの宝具の元ネタの「黒後家蜘蛛の会」とか面白いぞ(ステマ)

0 0
3135965. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:02:40 ▼このコメントに返信

※3135777
俺が読んだコロンブスの歴史本だと
原住民を捕まえて鎖を使って数珠繋ぎみたいにして奴隷として連行したみたいな事が書かれてたから
FGOの外道コロンブスにも大して違和感がなかったな

0 0
3135966. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:02:43 ▼このコメントに返信

※3135817
せめてクーリーの牛追いこと兄貴の原典完全日本語訳読んでみたいと思うんだけどねー。
それすらないし、簡易版も兄貴の人気からなのか全然本屋で見ないっていう

0 0
3135967. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:02:53 ▼このコメントに返信

アーサー王伝説にはロホルトというアーサー王の息子がいたりモーさんとギネヴィアの間に二人子供がいる。つまりギネヴィアはヤ〇マン(違う)

0 0
3135968. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:03:00 ▼このコメントに返信

※3135806
兄貴と勝利のコナル、栄光のロイガレがアルスター1の戦士を決める話が好きだったな
後者2人の諦めの悪さが凄い

0 0
3135969. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:03:09 ▼このコメントに返信

※3135821
源氏物語を掻い摘んで話すと

・天皇と庶民の息子、光源氏は生まれから天皇になるのは絶望的だったのでグレる
・顔と言葉巧みさで凄くモテたが「隣の部屋だったから」「なんとなく」で関係をもつくらいフシダラ
・ついには継母とその連れ子とも関係を持ち、継母との間に産まれた子ども(後の天皇)の計らいで上皇になれた
・これで人生バラ色かと思いきや、光源氏を愛した女たちは病気や呪いで死んだり、精神を病んでしまう末路を遂げる
・あまつさえ妻も不倫してしまい、光源氏は「俺はどうしようもない脳みそ下半身野郎だった」と猛省する
・最終的に頭を丸めて出家し、表社会から姿を消しました…

というお話。古事記もかなりマニアックな描写もあるけどコレも神話級に完成された文学だと思う。

0 0
3135970. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:03:24 ▼このコメントに返信

※3135897
英雄作成ならぬ、犯罪者作成ということか

0 0
3135971. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:03:30 ▼このコメントに返信

何から手をつけていいかわからない人はまず「ジキルとハイド」おすすめする
短い、わかりやすい、入手が楽、読みやすい、だぞ
薄い文庫一冊は原典として破格
それが行けたら「フランケンシュタイン」いって、「岩窟王」「ホームズ」あたり
いきなり神話や伝説系は高確率で挫折するぞ

0 0
3135972. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:03:48 ▼このコメントに返信

星座のエピソードとかでギリシャ神話を知る場合は多いだろうな

0 0
3135973. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:03:58 ▼このコメントに返信

漫画で伝記みたあとの実際の真実の衝撃はしってる。ナイチンゲールとか

0 0
3135974. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:04:18 ▼このコメントに返信

※3135859
とはいえ死ぬほど二次創作でてるからな。

0 0
3135975. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:04:20 ▼このコメントに返信

ラーマーヤナやマハーバーラタはただの叙事詩ではない
というのもヒンドゥー教には聖典と呼ばれるモノがなく、それらの叙事詩の一つ一つの記述が聖典の代わりとなるのからである
それぞれの叙事詩は対象の年齢別にいくつも訳が書かれており、優れた訳本を執筆すれば聖人扱いされる

0 0
3135976. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:04:27 ▼このコメントに返信

※3135948
何パターンかあるけど災厄の怪物として描かれる後期流布本&マロリー版では
蛇の頭・豹の胴・獅子の尻・鹿の足・腹の中から30組60頭の猟犬の吠え声、
咆哮で人が昏倒したり即死したりする、死ぬ時炎が吹き出され、死んだ湖が煮え立つ

なお蒼銀おまけでは
「噂なんてアテにならないな、蛇の頭に瞳は七つも無いだろ!」と

0 0
3135977. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:04:39 ▼このコメントに返信

※3135869
まず序盤で義母をレ○プするところから物語がスタートするからな
中々に頭おかしい

0 0
3135978. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:04:55 ▼このコメントに返信

燕青が実装された辺りで実際に見かけた反応だけど
タイプ1 燕青って誰だっけ?あのモブ顔の?えーと…?
タイプ2 盧俊義と燕青の死別シーンは最高に泣けた!主従最高

多分、前者は横山光輝版、後者は北方謙三版の水滸伝を
読んだ人なんだろうなあと。どっちも色々かなり違う罠。

0 0
3135979. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:04:57 ▼このコメントに返信

※3135797
中国神話由来の存在なら虞美人が出てるじゃん

0 0
3135982. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:05:10 ▼このコメントに返信

※3135881
悲しい過去を持つイケメンが人生に迷い続け、最後死ぬ事で全てを悟り安らぎを得るみたいな超大河作品扱いだとか
更に色んな女性達を登場させる事で読者に感情移入させたり「お前誰好き?俺は夕顔」「六条」「マジかよ」と楽しませたりする
まずあの時代から考えると女性読者だけじゃなくて男性読者にも人気ないと作品残らないね

0 0
3135983. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:05:12 ▼このコメントに返信

※3135943
でも芋エンドの誠はかっこいい

0 0
3135984. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:05:27 ▼このコメントに返信

※3135883
激情タイプのキレ方ってより、冷静に色々とメーターが振り切れてぶちキレるタイプで怖いよね…..

0 0
3135985. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:05:52 ▼このコメントに返信

原典というか、百人一首とか小学生の頃やたら覚えてたな

0 0
3135986. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:06:02 ▼このコメントに返信

十字軍の邦訳が本屋に売ってて買ったよ
サラディン登場!とかテンション上がった

0 0
3135987. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:06:44 ▼このコメントに返信

史記と春秋左氏伝、おすすめ。
史記のほうが読みやすいと思うけど

0 0
3135988. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:07:00 ▼このコメントに返信

三国志演義の呉の武将たちの不遇っぷりは孫権1人の優遇(老後が描かれず名君として死んだ)だけで相殺されるから…

0 0
3135989. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:07:01 ▼このコメントに返信

※3135893
マビノギオンやブリタニア列王史は元のアーサー王伝説の姿があるけど、今に伝わる物語や内容の殆どがフランスの創作なんだよな。
トリスタンとイゾルデがモロに宮中物語だけど、マーリンと塔の話とかもフランス産。

0 0
3135990. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:07:27 ▼このコメントに返信

特に触れられてないがカレワラもかなりのボリュームだぞ

0 0
3135991. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:07:29 ▼このコメントに返信

※3135979
あれは別に神話ちゃうやろ

0 0
3135992. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:07:47 ▼このコメントに返信

※3135898
自分は西遊記はコロコロでしったなぁ、あれのおかげか三蔵法師が女でも別に抵抗を受けなかったよ

0 0
3135993. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:07:57 ▼このコメントに返信

今現在連載中の、田中芳樹先生原作の「天竺熱風録」っていう漫画もかなり面白い
唐の時代(三蔵法師と同じ時代)に中国とインド間を三往復し、更にはインドの内乱に巻き込まれた中国の外交官が主人公の漫画

0 0
3135994. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:08:15 ▼このコメントに返信

※3135979
神話じゃないだろ、三國志
ナタちゃんならともかく

0 0
3135995. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:08:36 ▼このコメントに返信

※3135951
あれって税金を軽くする

0 0
3135996. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:08:46 ▼このコメントに返信

英語の勉強して英訳版を読んだ方が早いケースがいっぱいでツライ…

0 0
3135997. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:09:01 ▼このコメントに返信

※3135806
そいつはマーリンと同じCV櫻井でもPSYCHO-PASSのカミソリのセイバーの方じゃねーか

0 0
3135998. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:09:02 ▼このコメントに返信

※3135994
三国志じゃなくて楚漢戦争だぞ

0 0
3135999. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:09:11 ▼このコメントに返信

※3135852
その原典訳ですらかなり端折っての翻訳なんだもんな……
きっと最初は短かったんだろうけど、どんどん長くなったんだろうなぁ

0 0
3136000. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:09:20 ▼このコメントに返信

※3135957
>母親の幻影追いかけて女に手を出しまくってるから
これで光の君のイメージがシャア・アズナブルになったしまった……

0 0
3136002. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:09:51 ▼このコメントに返信

※3135971
三蔵ちゃんの西遊記辺りならはわかりやすくて面白い気がする

0 0
3136003. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:10:05 ▼このコメントに返信

※3135815
小学生の頃図書館であさきゆめみしを読み漁ったよ

0 0
3136004. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:10:12 ▼このコメントに返信

※3135804
苦労して電球の長寿命化を成し遂げたとこでだいたい終わっちゃうよね子供向けのだと

0 0
3136005. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:10:16 ▼このコメントに返信

いまだにジークフリートの話とシグルドの話がごちゃごちゃになる。ブリュさんの旦那がジークフリートとかたまにきく

0 0
3136006. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:10:20 ▼このコメントに返信

遊戯王Wikiを見てあらすじを把握するぐらいだわ

0 0
3136007. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:10:29 ▼このコメントに返信

※3135915
ジョジョ7部だよ

0 0
3136009. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:11:01 ▼このコメントに返信

※3135951
間違えた
あれって低収入層に対しての減税対策だったりするとか
「おう安くなるならいいぜ初夜権ヘイカモーン!」な人が多過ぎて困ったらしい

0 0
3136010. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:11:04 ▼このコメントに返信

※3135969

伊達に千年もの間、読まれ続けていないよな。

光源氏のくそっぷりも、また、作品の魅力なのだろう。
…………駄目な主人公で面白いって、凄腕すぎね?

0 0
3136011. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:11:13 ▼このコメントに返信

>>506
キングスマンは構成員のコードネーヌは円卓の騎士の名前だったな。

0 0
3136012. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:11:16 ▼このコメントに返信

※3135935
光源氏のモデルが藤原道長という説があるくらいだからその可能性は高い
兄上ェ…型月の妹はサイコだけどお前さんも別ベクトルで大概かもしれん

0 0
3136014. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:11:37 ▼このコメントに返信

※3135783
爆発的に売れたからなあ。
封神もだけど、太公望や周公、周王たちとかのイメージもあれ準拠の人が多いかもしれない。

0 0
3136015. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:11:37 ▼このコメントに返信

日本語版が出てないからって推しの原典を原文言語で読む人ってたまに居るけどすごいよな…
自分いくら推しの為でもペルシャ語はちょっと

0 0
3136017. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:11:58 ▼このコメントに返信

※3135769
なお、肝心のエミヤが経験した聖杯戦争、並びにその後の生涯は今もって断片的にしか語られてないという。

0 0
3136016. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:11:58 ▼このコメントに返信

※3135844
頭脳明晰だからね
短期間で数ヵ国をマスターするとかヤバすぎ

0 0
3136018. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:12:23 ▼このコメントに返信

※3136011
マーリン…うっ..,

0 0
3136020. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:12:50 ▼このコメントに返信

※3135793
オルガマリーが当然のようにヘファイスティオンとアレキサンダーの経歴を諳んじててホント魔術師って教育も素頭もいいんやなって

0 0
3136021. 電子の海から名無し2019年03月09日 00:12:51 ▼このコメントに返信

※3136000
別にシャアは女に手を出しまくってないだろ!!
初恋相手と色々あって拗らせただけだぞ

0 0
3136022. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:13:25 ▼このコメントに返信

※3136005
グートルーネ「愛するひとを手に入れたら殺害されました」

0 0
3136024. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:13:37 ▼このコメントに返信

※3135992
GO空伝かー!懐かしすぎる!
あれのせいで孫悟空は「卑怯で何がわりーんだよ(笑)」とかいうイメージが未だにある

0 0
3136025. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:13:43 ▼このコメントに返信

※3135989
フランスやドイツ(当時はドイツじゃないが)等で創作されたものの方が後々どんどん主流になっていくから余計よくわからんのよね

0 0
3136027. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:13:44 ▼このコメントに返信

ギリシャ神話集とケルト神話集は読んだ。アーサー王もサトクリフ版なら読んだことがあるしブリタニア列王史も読んだ。アレキサンダー大王東征記も読んだ。ガリア戦記も一応読んだし、源氏物語も有名エピソードは押さえてる。葵上とか。義仲の最期は教科書に抜粋されてたし、一の谷の合戦や壇ノ浦の戦いも扱われてた。インド神話集も読んだんだけどマハーバーラタは割かれてるページが少なかったなあ。エジソンの伝記も読んだけどさすがに児童向けじゃかなりマイルドなってたなあ。婦長の伝記は子供向けじゃない普通の読んだ。マリー・アントワネットも良い漫画を見つけて読んだし、ジャンヌ・ダルクも押さえてる。旧約聖書も一応。ネロ帝関連は読んでないがヤマザキ・マリさんの「プリニウス」は面白いぞ。

0 0
3136028. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:14:16 ▼このコメントに返信

※3135892
スカサハ=スカディは異聞帯という特殊な場所故に習合されてる存在じゃなかった?
別に大真面目に同一存在と唱えてるわけじゃなかったと思うが

0 0
3136030. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:14:30 ▼このコメントに返信

「ユディ・・・ユデス・・・こっちの本ではユディシュティラ」「ナクラの弟はサ・・・サー・・・サハディーヴァだ!」「型月だとドゥリヨーダナだったっけ?ドゥルヨーダナだったっけ?」「ドリショタ・・・違う、ショタじゃない・・・ドリシュタデュムナ」
マハーバーラタに限った話ではないが、下手に元ネタにあたる話の一冊要約版とか解説本とか小ネタ本とかを複数読んでいると、名前がごっちゃになったりぼんやりしたり別の名前とかと合体しちゃうの、あると思います。

0 0
3136032. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:15:27 ▼このコメントに返信

※3135859
中国を代表的な悲恋物語のヒロインだし

0 0
3136033. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:15:28 ▼このコメントに返信

※3135845
梁山泊の仲間の行動と宋江の名前の印籠っぷりに???となったなあ
まああれはヒャッハーどものヒャッハーを楽しむもんだ

0 0
3136034. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:15:32 ▼このコメントに返信

※3135845
北方水滸伝とかとても子供向きじゃないからね
ところで前半はあまり出番少ないけど、後々新シンさん強いぞカッコイイぞ

0 0
3136035. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:15:41 ▼このコメントに返信

一番最初に読んだの三国志演義かもなあ
やはり吉川先生は偉大

0 0
3136036. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:15:42 ▼このコメントに返信

※3135945
ある意味その優しさがあるからこそアヴァターラの中でも随一の武力を持つことが許されたのかもね…….

ヤダよ沸点が低くて直ぐ暴れだすラーマなんて

0 0
3136037. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:16:00 ▼このコメントに返信

※3136007
あれはあくまでモデルだから‥‥‥‥

0 0
3136039. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:16:40 ▼このコメントに返信

※3135892
まずきちんと参考文献明かしたのって成田さんの大デュマくらいだしねぇ

0 0
3136040. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:16:51 ▼このコメントに返信

※3135889
ギルガメシュはエンキドゥに花嫁衣装を着せ――――――記述はここで途切れている(ガチ)

朋友にナニをしようとしてたんでしょうねぇ…

0 0
3136041. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:17:11 ▼このコメントに返信

楚漢戦争モノとしては現在進行中の龍帥の翼もムラがあるけど面白い。

虞美人と項羽の馴初めを項羽と虞舜の重瞳という繋がりを使ったりしてて。

0 0
3136043. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:17:24 ▼このコメントに返信

※3136005
まあ起源と思わしき話からジークフリートとシグルドに伝承が別れた上に、ワーグナーがまぜまぜして歌劇を作って大ヒットしたからしょうがない

0 0
3136044. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:17:29 ▼このコメントに返信

※3135777
コロコロイチバンにあったドラえもんの漫画じゃ、コロンブスは苦労しましたが新大陸にたどり着きました。おしまいって感じで終わってたからFGOで知るまでそこからが本題とは思わなかったわ

0 0
3136045. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:17:31 ▼このコメントに返信

※3136007
そのサンソン、声帯がNOUMINだったりしない?

0 0
3136046. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:17:32 ▼このコメントに返信

※3135854
それを言うなら「おーい竜馬」やろ!

0 0
3136047. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:18:17 ▼このコメントに返信

※3136020

魔術師というか、ロードの家がすごいのだ。
でも、魔術師って本質的には「学者」だから、インテリが多いのも事実。

あと、オルガマリーは努力家なんだ! 可愛くて賢くて頑張りやさんなんだ! なのに! マリスビリーめ!

0 0
3136048. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:18:37 ▼このコメントに返信

※3136014
原典だと妲己は仙人より普通に弱いし、太公望も困った爺さんな所もあるし、人肉ハンバーグも漫画版より可哀想じゃない

0 0
3136049. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:18:47 ▼このコメントに返信

※3135872
あの漫画は宝具やキャラの設定はほぼ安能版から取ってるし
内容自体も原典の封神演義とは殆ど別物だからな

0 0
3136052. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:19:14 ▼このコメントに返信

※3135790
名前は三人とも有名なのに、大まかな話を知ってるかになると桃太郎>浦島太郎>>>>>金太郎という結果に……

0 0
3136053. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:19:17 ▼このコメントに返信

※3136033
朱仝「あの、出来れば一緒にしないでくれません…?」

0 0
3136054. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:19:21 ▼このコメントに返信

ギリシャ神話は聖闘士星矢
西遊記は最遊記
封神演義はフジリュー版
三国志は恋姫無双
フランケンシュタインはフランケンシュタイン・プリンセス
インド神話はサザンアイズ

俺の知識の取っ掛かり(興味を持った元)は大体こんなもんだったわ

0 0
3136055. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:19:34 ▼このコメントに返信

※3135835
あれ関羽がちゃんと史実通りにプライド高くて自分から献策するほどの知恵はない愚直な軍人なのが一番凄いと思う
クセ者劉備は市民権得てきたけど、今でも関羽の方はそこまで史実準拠の性格になってるものは少ない

0 0
3136056. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:19:43 ▼このコメントに返信

※3135931
マロリーはランスロ贔屓はよく言われる話だし確かにそういう部分もあるんだけど、それにしちゃなんでこの話抜いたの変えたのって部分もちょこちょこあるんだよねえ

0 0
3136057. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:19:51 ▼このコメントに返信

※3136048
そして申公豹はクソ小物キャラ

0 0
3136058. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:20:22 ▼このコメントに返信

俺「ジークフリートとシグルドの違いって実際どうなんだっけ、調べよ」
Wikipedia先生「それはそれとしてシグルズ(シグルドとも)だぞ」
ちょっと笑った

0 0
3136059. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:20:37 ▼このコメントに返信

現時点で本棚にあるのがホームズと吉川三国志と司馬遼太郎が少々
意外とFGO関係あるの少なかったでござる

0 0
3136060. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:20:43 ▼このコメントに返信

※3135872
だって原典だと大体のバトルは「石持って敵の頭殴って撲殺」になっちゃうし……

0 0
3136061. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:20:49 ▼このコメントに返信

※3136036
武力ならパラシュラーマがトップじゃないかなぁ
総合的な実力はパラシュラーマが言った通りにラーマの方が上かも分からんけど
ってスレの内容とは関係ないか、すまない…

0 0
3136062. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:20:57 ▼このコメントに返信

※3135885
雷でバベルの塔崩壊させて言語分裂させますねー

0 0
3136063. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:21:07 ▼このコメントに返信

※3136040

型月だと、エルキドゥの外見は彼に快楽と知識と気品を与えてくれた聖娼のものだから、花嫁衣装くらい着せたくなるというものよ。

ギルガメッシュ「親友が可愛すぎて魔が差した。後悔はない。むしろ褒めよ! エルキドゥ・ブライドとか我大興奮!」

0 0
3136064. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:21:38 ▼このコメントに返信

中学生の頃「水滸伝」読んで「これが中国人的にはかっこいいのか?」と悩んだよ
酒飲んで暴れて人殺してばっか、茶屋で客に毒飲ませてるやつとかが好漢扱いで色々困った

0 0
3136065. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:21:44 ▼このコメントに返信

※3136010
シャーロックホームズもそうだけど主人公クズの方が物語を動かしやすいし
光源氏がクソだから多少アレな人物も光源氏の被害者だからかわいそうってなるし
逆に良い人物もあのクソ野郎と仲良くしてるなんて聖人だなってさらにsageられる
光源氏というカメラを通すことで色んな人物を魅力的に写すことができるギミック

0 0
3136066. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:22:07 ▼このコメントに返信

※3136007
エジソン「我が心と行動に一点の曇りなし…!全てが『正義』だ」

0 0
3136069. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:22:27 ▼このコメントに返信

※3135854
“おーいお茶”がボケなのか、予測変換的ミスなのか判断しづらいぜ……

0 0
3136070. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:23:14 ▼このコメントに返信

※3135889
発掘で新しい話が見つかる事もあるらしいからなぁ
成田先生も困ったみたいな事言ってような

0 0
3136071. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:23:15 ▼このコメントに返信

※3135890
銀魂から元ネタの坂田金時にハマって関連本を読みまくったな

0 0
3136072. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:23:16 ▼このコメントに返信

北欧神話といえばラグナロクだけどワルキューレたちがラグナロクで死亡したとか明記されてないよね。あとシグルドとブリュさんの話は時系列だとどのあたり?

0 0
3136073. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:23:23 ▼このコメントに返信

※3135967
嫡子としてのロホルト(ロオ)がいる作品でモーの子は産まない

0 0
3136074. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:23:30 ▼このコメントに返信

※3135822
戦極姫は新し目の方は結構良くなってると聞いたぞ

0 0
3136075. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:24:12 ▼このコメントに返信

※3135918
ん、結構中華文明にも痕跡残しとるで
力の象徴として獅子を選んだのメソポタミアが最初やし

中南米?知らん、管轄外だ

0 0
3136076. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:24:13 ▼このコメントに返信

※3136064
なんでや!魯智深は割とステレオタイプな好漢やろ!

0 0
3136078. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:24:36 ▼このコメントに返信

※3136048
伯邑考、史記だと長男だけど太子じゃないから普通に空気すぎるんだよな……。発や旦みたいな有能エピソードもないし
後世に紂王に処罰されるエピソードつけられなかったら、漫画とかに出ることなんてなかっただろうという

0 0
3136079. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:24:38 ▼このコメントに返信

※3135990
フィンランドはただでさえ言語が難解なうえ
カレワラはラーマヤーナとイーリアスに肩並べるほどの叙事詩だしな

0 0
3136080. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:25:17 ▼このコメントに返信

※3136034
北方水滸伝はGOAみたいなもんだしなあ

0 0
3136081. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:25:49 ▼このコメントに返信

※3135893
ガウェインはスキルにベルシラックの帯があるから緑の騎士は確実に入ってるだろうね

0 0
3136082. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:25:55 ▼このコメントに返信

※3136021
まあシャアって35年の生涯において精々4人の女性にしか手を付けて無いんだよなあ(ララァ、ナタリー、レコア、ナナイ)
そのうちナタリーは漫画オリキャラだからちゃんとカウントしていいか分からんし、あとハマーンやクェスなんかはそもそも直接手を付けた訳じゃない事になってるし…

0 0
3136083. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:26:28 ▼このコメントに返信

※3136011
最強の武器 ミンサー

0 0
3136085. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:27:18 ▼このコメントに返信

※3135883
海を軍勢と渡ろうとして海の神に何度も願ったけど返事がないから「無視すんな。海ごと消し飛ばすぞ。」っていったら神様が全力で謝りにくるとかそんな感じ。

0 0
3136086. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:27:31 ▼このコメントに返信

※3136034
女性キャラはもれなく悲惨な目にあって殺生沙汰だからね
あと新シンさん聖杯へ願ったのか蹴鞠野郎が死ぬより酷い目にあって死んだね

0 0
3136088. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:28:01 ▼このコメントに返信

※3136054

インド神話は3×3EYESは超共感。

でも、3×3EYESって、インドというよりはチベットよね。ヒンドゥー教の影響を受けまくったチベット密教が一分目立っていたと思う。

チベット山岳民族の衣装を着たパイとか超可愛かった。二重人格萌えという業すら植えつけられた。パイと三只眼、実質ダブルヒロイン。
…………八雲と最初にセッ◯スしたのが三只眼の方だったのは意外でした、はい。

0 0
3136089. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:28:55 ▼このコメントに返信

※3135908
マーリンは狡猾な爺さんのイメージだったから
fateでCV櫻井の胡散臭いイケメンになった時は驚いたわ

0 0
3136090. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:28:56 ▼このコメントに返信

シャーロック・ホームズは頭おかしい奴だけどワトソンがいるから名探偵して気がする
なんかの話でワトソンが居ないとつまらないみたいな事言ってた気がする

0 0
3136091. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:29:28 ▼このコメントに返信

※3135991
んーでも中国人の話聞いとると
どうも日本人出いうところの神話扱いしとる気がするんだよなw
三国志もその感あるけと

0 0
3136092. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:29:49 ▼このコメントに返信

※3136083
人を新鮮でみずみずしいミンチにしちゃうやばいやつか。でもあれ服着てるのに新鮮なミンチになってたりするけど骨とか歯とかも砕くのは無理そうなのかな?ヘビーレインの折り紙殺人鬼の最期のシーンとかは「アレは粉微塵になるな」なんて思ったけど。

0 0
3136094. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:30:39 ▼このコメントに返信

※3135797
四神とか来ないかな。

0 0
3136095. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:30:52 ▼このコメントに返信

アーサー王物語ってあれやろ
7つの大罪

0 0
3136096. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:32:29 ▼このコメントに返信

※3136094
神霊だし出すのは難しくないか…?

0 0
3136097. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:32:31 ▼このコメントに返信

※3135837
近場の本屋の児童書みてみたら、頼光さんにスカウトされて、立派に育って酒呑童子退治で活躍しましたって終わりになってたわ

0 0
3136098. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:32:32 ▼このコメントに返信

※3135917
ゼウスの予言でトロイア戦争では死なないわってなってるのにアポロンにそそのかされてアキレウスに挑んだせいで「予言が狂ったらアテネが負けるかも」って焦った敵側の神々に助けられるエピソード好き

0 0
3136099. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:32:53 ▼このコメントに返信

※3135978
水滸伝は正子公也氏と森下翠氏による「絵巻水滸伝」シリーズというのがある

本当に生きてる人のように絵が美麗過ぎるし高価だがオススメ

0 0
3136100. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:33:15 ▼このコメントに返信

※3136005
シグルドとジークフリートは言語読みの違いでしかない。ワーグナーの戯曲ニーベルングの指環だって物語的にはシグルドだが、ドイツ語読みのジークフリート。

元はフランスとドイツの境辺りの仮称ニーベルング伝説が北上してスカンジナビア半島に伝わったが、舞台変えの類似作が舞い戻ったりして伝わった。共通言語として古ノルド語を用いたから広く分布した伝説群。
代表的なのがヴォルスンガ・サガとニーベルンゲンの歌ってだけのような状態。それにしたって古エッダやサガ、ヘルマンブッフェの不死身のセイフリートなど色々ある。

0 0
3136101. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:33:26 ▼このコメントに返信

※3136095
あれどっちかというと前日譚やろ

0 0
3136102. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:33:33 ▼このコメントに返信

※3135919
それをいうなら現在語られている色んな神話や伝承からして吟遊詩人とかが語ったお話をミックスしてまとめた物だし
元々の神話が書いてあるのなんてそれこそ石版くらいしか無いんじゃないか

0 0
3136103. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:33:41 ▼このコメントに返信

ペルシャ神話を纏めたシャー・ナーメもお薦め
ペルシャのイスラム教化に対応して、かつての神話を全て書き換えて後世に残したという空前の大作
人類が霊長となるシーンに始まり、アンリマユと人類の果てしない戦い、ステラの詠唱の原文(ロスタムの祈りの文言)などなど
岡田恵美子訳のが読みやすく、かつ全編に渡って非常に熱く勢いがある文体で訳されてる

0 0
3136104. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:34:19 ▼このコメントに返信

※3136064
中国でも昔から何度も禁書扱いされてるしな…

0 0
3136105. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:34:22 ▼このコメントに返信

※3136090
ホームズさんワトソンくんへの入れ込み半端ないから……

0 0
3136107. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:35:06 ▼このコメントに返信

※3136043
ジークフリートとシグルドの同じようで違う話はいずれまたどこかでやりそう。
クリームヒルトが実装された時とか。
彼女自身逸話がすごい人だからどこを変えてくるのかとか気になる。

0 0
3136108. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:35:21 ▼このコメントに返信

※3135923
だからトロイア戦争を起こして増えすぎた英雄をまとめて皆殺しにしましょうねー

0 0
3136109. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:35:32 ▼このコメントに返信

※3136099
今web版だと108星がどんどん戦死してるな

0 0
3136110. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:36:10 ▼このコメントに返信

※3136060
弟子に特攻させて(弟子は死ぬ)相手の出方が分かったら石を投げて殺すだけの簡単な戦争

0 0
3136111. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:36:45 ▼このコメントに返信

※3136096
少なくともFGOであれば何か理由付ければ出せると思うけどね。
既存にしろ新規にしろ神霊出まくってるから。

0 0
3136112. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:36:47 ▼このコメントに返信

原典を読んでわかったこと
「アルゴナウティカ」ではアルゴノーツはまだ故郷に帰り着かない

「イーリアス」ではトロイア戦争は終わらないしペンテシレイアはまだ援軍に来ない

0 0
3136113. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:37:03 ▼このコメントに返信

※3136092
そういえばヘビーレインて主要キャラ全員強いな。イーサンは戦うシーン少ないけどスタミナや行動力があるやばいし、マディソンは強盗2人がかりでも殺せなかっり変態にカウンターぶちかましたりパワフルだし、ジェイデン君は副作用でやばい状況なのにあんな動くし流石FBIて感じだし、スコットは太り気味とはいえ体格も良く元刑事でものすごい射撃能力で無双したりとか。

0 0
3136114. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:37:47 ▼このコメントに返信

旧約聖書と新約聖書、原典として正しいのはどちらか(戦争)
さておき、古い(最初に出たもの)が正しい、後から出たものは改変とは単純には同意しかねる

0 0
3136115. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:37:51 ▼このコメントに返信

※3135938
ケツァルコアトルも本来の神話だと別に善神じゃなかったんだっけ?

0 0
3136116. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:38:10 ▼このコメントに返信

※3136082
二次元だとちょっと多いかなと思うのに現実で考えると別に多くないしそんなもんなのではと思えてしまう不思議

0 0
3136117. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:40:31 ▼このコメントに返信

※3136091
流石に春秋時代以降はかなり日本を含む周辺地域に残された文献豊富になってくるから神話扱いはされないぞ
正史以外に「春秋」が三つに「竹書紀年」なんかもあるし竹簡も豊富に出土している
司馬遷が神話扱いした4000年以上前の「夏王朝」や「三皇五帝」の頃ならともかく

戦国まで行くと完全に歴史

0 0
3136118. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:41:20 ▼このコメントに返信

※3136066
それ言う前にact4打たれて色々言ってたの好き。流石にあれ打たれても落ち着いてたらメンタル強すぎだが。

0 0
3136119. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:42:15 ▼このコメントに返信

ギルガメッシュ?
知ってるよ、60階建ての塔上ってイシュタル神の巫女助けに行くんだろ?

0 0
3136120. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:42:21 ▼このコメントに返信

※3135965
コロンブスに限った話じゃないんだがスペイン人の開拓の歴史を見るとドン引きだからな…
南米在住だが根が深いぞー
四肢を馬に括り付けて4方向に引っ張るとか人間の所業じゃねぇ…

0 0
3136121. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:43:16 ▼このコメントに返信

※3136094
仮に出るなら擬人化じゃなくて龍とか虎の姿がいいなぁ

0 0
3136122. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:43:28 ▼このコメントに返信

※3135968
それに乱入してくるエメルさんのシーンもいいよね

0 0
3136123. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:43:43 ▼このコメントに返信

※3135938
肝心のアステカ文明は最大の都市が埋められた上にメキシコシティが建っていて発掘出来ないしなー

0 0
3136124. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:43:55 ▼このコメントに返信

※3135777
なんでや!家族への愛は本物やろ!!(マジで)

0 0
3136125. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:44:31 ▼このコメントに返信

※3136061
パラシュラーマは神話で思いっきりラーマのかませになってるのが痛いわな。大体のバージョンで理屈付けなり穏便に済む事はあるが基本的にラーマ優位だしな。
まぁもう名前の時点でラーマより後に作られた話かつ社会的な人気的にもあまり好かれないキャラクター的にもどうしようもないっちゃないんだけど。

0 0
3136126. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:45:40 ▼このコメントに返信

※3136064
水滸伝は梁山泊を悪漢として書いている時代と好漢として書いている時代が渾然一体となって混ざり合っちゃってるから色々切り離せないとかなんとか

聞いたところによると、明辺りのかなり早い時代から梁山泊に集まったところで全員が「因果応報として」死んでいく創作もあるとか

0 0
3136127. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:45:44 ▼このコメントに返信

※3136107
まずハーゲンが親友とか元の叙事詩から大幅に変えているし、その割には全然明かされていないしな。

0 0
3136128. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:45:45 ▼このコメントに返信

※3136088

八雲は実質、嫁さんが二人いるようなもんだな!

天真爛漫で素直なパイ。
強気な高飛車を気取るも、実は寂しがり屋で甘えたがりな三只眼。

あれだ。
ベッドでは、パイに甘々に攻められて、三只眼に強気で攻めたいよね。え? 逆? ばっかおめー、普段とは立場が逆転するのがいいんだろー?

0 0
3136129. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:46:31 ▼このコメントに返信

※3136095
アーサー王の物語に沿うなら将来ガウェインが正午のエスカノールをタイマンで倒すんだよな、パネェ

0 0
3136130. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:46:46 ▼このコメントに返信

※3135923
神々「じゃけんトロイア戦争起こして減らしましょうねー」

0 0
3136131. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:47:01 ▼このコメントに返信

※3136120
それ日本でも江戸の初めくらい牛でやってたんだぜ。

0 0
3136132. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:48:26 ▼このコメントに返信

シャーロック・ホームズぐらいしか読んだ事ないぜ(アウトドア派感

0 0
3136133. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:48:32 ▼このコメントに返信

※3136114
どっちが正しいも何も、旧約聖書と新約聖書って全く別の時代、別のテーマ、別の人物、別の物語を扱った書物じゃろ(困惑)
旧約のだいぶ後の時代が新約の舞台

0 0
3136135. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:48:50 ▼このコメントに返信

※3136114
どっちも原典が正しい
旧約はモーセがシナイ山で十戒を授かり主と交わした人類と主との契約
新訳はイエスの誕生による「立法と福音」に関する契約の更新を指す(緒学派による違いはあるが)

どっちにしろ中身は「暮らしの便利帳」「おばあちゃんの知恵袋」みたいなもので、そこに権威や正しさを見いだそうとしたのがそもそも泥沼の始まりなんだよ

0 0
3136137. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:50:36 ▼このコメントに返信

※3136120
商鞅「分かる」
一応車裂とか八つ裂きの刑って中国やギリシャでも似たような刑がある
残虐な刑というのも同意する

0 0
3136138. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:50:44 ▼このコメントに返信

ジャンヌ調べるのはかなり簡単なのかな

0 0
3136139. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:52:25 ▼このコメントに返信

※3136018
カントゥリーロード!!!

0 0
3136141. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:53:25 ▼このコメントに返信

※3136030
わかる、すげえ、わかる

0 0
3136142. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:53:29 ▼このコメントに返信

※3136122
私の夫であるクーフーリンが一番だ!って主張するやつかな?あれ良いよね
あと、コナル、ロイガレをボコった湖の亡霊に勝った兄貴が「アルスター最強の男は俺であり、最高の女性はわが妻であると認めろ」と言うのも自分は好きかな

0 0
3136143. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:53:59 ▼このコメントに返信

※3136075
中国は馬車と鉄器はヒッタイト系の影響が大きいって話聞いたな
実際メソポタミア文明の流れはかなり多くの地域に伝播している

本当に中南米はよくわからんのだけど

0 0
3136144. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:55:08 ▼このコメントに返信

※3136125
不老不死の師匠キャラとしては最高峰の地位を確立してるから…(震え声)

0 0
3136145. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:55:37 ▼このコメントに返信

※3136131
牛裂きは農耕がある地域だとどこでも刑罰として発想するアレみたいね

0 0
3136146. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:56:58 ▼このコメントに返信

今、アーラシュさん伝承を訳して本にしたら売れそう(小並感)

0 0
3136147. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:57:10 ▼このコメントに返信

※3136126
あと長編と歴史の宿命というか、当時でも「基本的に面白いけど子どもを笑顔で平気で殺戮する場面はないわー」っていう評価だったのが
「水滸伝は当時の大衆に受け入れられてた」っていう総評に塗りつぶされてるのもある

0 0
3136149. 電子の海から名無し様2019年03月09日 00:58:42 ▼このコメントに返信

※3136133 ※3136114
正しくは旧約とつながる形で後に書かれた新約は原典と呼べるか否かってとこだろうな
ちなみにこれは原典を聖書に読み替えてガチで戦争になってる案件なので答えは無い

0 0
3136154. 電子の海から名無し様2019年03月09日 01:00:02 ▼このコメントに返信

※3135833
ちなみにイスラム教徒は全く聖書に触れないかというとそんなことはない
イエス=イーサーはイスラム教においても重要な預言者であり、聖書の文言についても学ぶ

一神教の影響が非常に薄いため、日本はイラクより聖書が売れないというのが出版業界の笑い話

0 0
3136156. 電子の海から名無し様2019年03月09日 01:04:03 ▼このコメントに返信

モンテクリスト伯とジュリアスシーザーくらいだなぁ・・・

0 0
3136157. 電子の海から名無し様2019年03月09日 01:05:48 ▼このコメントに返信

「ジキルとハイド」は大学の英語の講義で扱われたから一応原語で読んだことになるな

0 0
3136158. 電子の海から名無し様2019年03月09日 01:09:47 ▼このコメントに返信

※3136099
そこのブログで燕青さんは水滸伝成立を何百年も遡った
前駆的作品からイケメンキャラだった事を知りましたw

0 0
3136159. 電子の海から名無し様2019年03月09日 01:09:52 ▼このコメントに返信

シャアは相手がアムロだったのが不運(幸運)だった
シャアの境遇を理解したうえで「情けない奴!」って叱咤できるのアムロとララァくらいだったんじゃないかな

0 0
3136160. 電子の海から名無し様2019年03月09日 01:09:59 ▼このコメントに返信

※3136081
つーか、マイルームの絆会話で普通に話してくるぞ緑の騎士のこと

0 0
3136163. 電子の海から名無し様2019年03月09日 01:13:29 ▼このコメントに返信

中華と西方の交流だと、「チャリオット(シャリオ)」と「車」が同語源じゃないかって話もあったな

0 0
3136166. 電子の海から名無し様2019年03月09日 01:25:59 ▼このコメントに返信

※3136114
旧約と新約じゃ千年ほど時代の違いがあるぞ?
そもそもどっちも後の時代での改変・後付けが山の様にされてるので今出回っているのは本当の意味での原典と言えるかどうか…

0 0
3136167. 電子の海から名無し様2019年03月09日 01:29:39 ▼このコメントに返信

※3135883
・シータ攫われた時(当初は羅刹に食われたと思ってた)
ラーマ「シータは森の木々・動物・僧etcすべてに優しく接していたのに、なぜ世界はシータを守らなかったのか!こんな世界なんかぶっ壊してやる!」と弓を持ち出してキレる(弟に止められる)

・ランカー島に渡ろうと海神に何日も祈りを捧げてたがシカトされる
ラーマ「私がこんなにも祈りを捧げてるのに無視するとは許せん!海を蒸発させてやる!」とキレる。脅しに数発海に矢を撃ち込んで海中がシェイクされるパターンあり(海神ダイナミック土下座)

・海神に海を渡る方法を教えられたが成功しない(海神がちゃんと教えなかったのが原因)
ラーマ「騙したな!やっぱり海を蒸発させる!」→海神再びダイナミック土下座

結論・ラーマはシータ関連でキレさせてはいけない

なおラクシュマナはダーラカやシュールパナカーの耳と鼻を削ぎ落としていた

0 0
3136168. 電子の海から名無し様2019年03月09日 01:29:41 ▼このコメントに返信

※3135948
ちなみにヴォーパルバニーのもう一つの原点はドロルリーと呼ばれる挿し絵かららしい。
これが、活版印刷前の時代に写本師達が空きスペースに書き込んだ挿し絵群を指す言葉なんだけど、本文とはまるで関係ない人面鶏やら浣腸し合う二人のオッサンやら聖人の性人な絵やらとやりたい放題だったそうな。
そのなかに騎士の頸をはねるウサギって画題が定番としてあったんだって。
中にはドロルリーから逆輸入されて物語に登場した謎生物も居て、ヴォーパルバニーもその一種みたい。

0 0
3136169. 電子の海から名無し様2019年03月09日 01:30:13 ▼このコメントに返信

この機会にアーサー王の本読みたいと考えてるのですが何がおすすめですか?
出来れば読みやすいのがいいです

0 0
3136171. 電子の海から名無し様2019年03月09日 01:34:27 ▼このコメントに返信

>>528
円卓はKnight Carnival!って言うアーサー王と円卓の騎士が女体化したエロゲが昔あってだな…
グィネヴィアは男だがな!

0 0
3136173. 電子の海から名無し様2019年03月09日 01:36:12 ▼このコメントに返信

※3136169
アーサーの生まれるちょっと前から退場ちょっと後までをざっくりと一つの物語で、なら
ブルフィンチ版(岩波、角川)かサトクリフ版(原書房)がよろしかろうと思いやす

伝説群の根っこ近くとか騎士個別の物語とかだとまた全然別になりますけども

0 0
3136175. 電子の海から名無し様2019年03月09日 01:39:34 ▼このコメントに返信

盛り上がりどころとかエピソードとかだけをピックアップして読んではいるけど
がっつり色々読んだのはアーサー王系くらいだなあ。
あとギルガメッシュがエルキドゥと交尾するのとかは読んだ。

0 0
3136176. 電子の海から名無し様2019年03月09日 01:48:36 ▼このコメントに返信

※3136169
一連の流れをしっかり読みたいならキャクストン版マロリーの全訳がちくまから出てる
正直敷居はものすごく高いと思うけどせっかく全訳が日本語で読めるので一応

0 0
3136177. 電子の海から名無し様2019年03月09日 01:48:39 ▼このコメントに返信

※3136169
やっぱサトクリフ版が読みやすいよ
「アーサー王の死」かいつまんで読めばいいと思う

個人的なおすすめは「ガウェインと緑の騎士」
日本で出回っているのは指輪物語で有名なトールキンが編集したお話(作者ではない)
長さ的にも入手難易度的にもおすすめする

0 0
3136178. 電子の海から名無し様2019年03月09日 01:49:49 ▼このコメントに返信

※3136125
確かパラシュラーマがラーマに大敗した話はヴィシュヌ派の逸話だったよね。そしてパラシュラーマはシヴァ派。つまり、そういうことだ

0 0
3136181. 電子の海から名無し様2019年03月09日 01:56:13 ▼このコメントに返信

新撰組に関しては司馬遼太郎の著作を原典扱いにしてもいいくらい影響力が大きいよな。歳三とか燃えよ剣が原典だと思えるくらい。

0 0
3136182. 電子の海から名無し様2019年03月09日 02:04:40 ▼このコメントに返信

ギリシャとアーサー王物語は小さい頃から読んでたなぁ

0 0
3136185. 電子の海から名無し様2019年03月09日 02:12:19 ▼このコメントに返信

※3136178
ブラフマーさんが空気なせいでヒンドゥーはシヴァ派とヴィシュヌ派の二大神状態だからなー
物語の中だと直接的じゃなくてお互いに間接的に格を争い合う傾向にあるよねなんか

0 0
3136191. 電子の海から名無し様2019年03月09日 02:40:55 ▼このコメントに返信

クリスチャンなので旧約聖書と新約聖書は読みました
あと、なぜか小さい頃はオカルトやホラーが好きだったので、今昔物語とかも読んだことがある
モンテクリスト伯と、断片的にだけどマハーバーラタは、大学の図書館で読んだな〜

0 0
3136192. 電子の海から名無し様2019年03月09日 02:41:55 ▼このコメントに返信

国語30点ワイ、イリアスに興味を持ち読み始めるも1ページ目から漢字が読めない

0 0
3136193. 電子の海から名無し様2019年03月09日 02:45:38 ▼このコメントに返信

※3136021
シャアの面倒な所は
タイプが、自分を導いてくれる人or愛情をくれる人(母と早くに別れたため愛情に飢えているから)なのに初恋?の人だったララァが年下だったばっかりに、条件に年下が追加されるって言うね

なおシャアを好きになる人達はシャアに父性を求める模様

0 0
3136194. 電子の海から名無し様2019年03月09日 02:51:21 ▼このコメントに返信

原典を出してくるのなんか例の排水溝ピエロに見えて仕方ない

0 0
3136198. 電子の海から名無し様2019年03月09日 03:38:31 ▼このコメントに返信

※3135812
某バーフといい侮辱即制裁は基本なのか

0 0
3136201. 電子の海から名無し様2019年03月09日 04:26:26 ▼このコメントに返信

※3135783
物語としてはとても面白いんだけど、下地になってるのが安納版(意訳どころか原作改変が随所に見られる)だからな
原点の日本語完訳版が近年出たのでいろいろ差異があってたのしい

0 0
3136205. 電子の海から名無し様2019年03月09日 04:32:49 ▼このコメントに返信

初めてアーサー王を知ったのはディズニー作品の「王様の剣」だった

0 0
3136206. 電子の海から名無し様2019年03月09日 04:45:10 ▼このコメントに返信

※3136138
確か映画にもなってたはず

0 0
3136209. 電子の海から名無し様2019年03月09日 05:02:53 ▼このコメントに返信

ジキルとハイドについて初めて知ったのがルパン三世のアニメだった

0 0
3136219. 電子の海から名無し様2019年03月09日 06:38:17 ▼このコメントに返信

※3136065
ageられるんじゃなくてsageられるのか……

0 0
3136220. 電子の海から名無し様2019年03月09日 06:38:57 ▼このコメントに返信

あさきゆめみしは紫の上ちゃんの最期が原文と違ったりするよ
源氏物語はいっぱい現代語訳あるから触れやすい部類だろうけど

0 0
3136221. 電子の海から名無し様2019年03月09日 06:54:46 ▼このコメントに返信

やっぱりエジソンの伝記がよくある

0 0
3136222. 電子の海から名無し様2019年03月09日 06:58:15 ▼このコメントに返信

※3136125
大敗っていうか化身としてラーマの方が格上だからラーマに化身の能力全部返しただけなんだけどな
あれは負けたとかそういう話ではない
あとパラシュラーマもインドでは人気の化身だよ
ラーマやクリシュナには及ばないだけで

0 0
3136223. 電子の海から名無し様2019年03月09日 07:02:11 ▼このコメントに返信

※3135820
エピソードの剽窃が話題に上がるのに、それを書けるってどういう精神の強さなんだ?

0 0
3136225. 電子の海から名無し様2019年03月09日 07:11:25 ▼このコメントに返信

原典読みたいけど、アーサー王が男のものしか見当たらないんじゃが・・・

0 0
3136226. 電子の海から名無し様2019年03月09日 07:13:55 ▼このコメントに返信

※3135865ゾロアスター教については高校の世界史に乗ってる

0 0
3136228. 電子の海から名無し様2019年03月09日 07:42:38 ▼このコメントに返信

※3135933
読み手によって色々な見方ができる
それが源氏物語が長い間愛されてる理由なのかも
戦国時代では政界の歩き方、世渡りの仕方の参考としていた武将もいたらしいし

0 0
3136229. 電子の海から名無し様2019年03月09日 07:46:45 ▼このコメントに返信

※3135986
小学生の頃、定金伸二のジハードにハマってたなぁ
サラディンやリチャードも出てるけど、ロビンフッド、テムジン(チンギス=ハン)も出ているし、ロビンの仲間であるアラン・ア・デイルが毒の娘だから静謐ちゃんなんだよね、今見ると。

0 0
3136246. 電子の海から名無し様2019年03月09日 08:03:42 ▼このコメントに返信

ホームズとかクトゥルフとかの世界まで全部履修しようとするととても時間が足りない

0 0
3136345. 電子の海から名無し様2019年03月09日 08:36:07 ▼このコメントに返信

※3136229
王族とは最も強かった山賊海賊の成れの果てなのだ!
ってセリフアレで知って衝撃受けたなぁ……

ヴァレリーが死んだ(生きてたらしいが)トコからっ読んでないけどどうなったんだろあれ

0 0
3136355. 電子の海から名無し様2019年03月09日 08:41:42 ▼このコメントに返信

ラーマーヤナは読んだこと無いけどインド神話考察の英語の専門書を持ってるからそれで知ったな

0 0
3136361. 電子の海から名無し様2019年03月09日 08:44:32 ▼このコメントに返信

※3135896
聖書読んだこと無いの…?

0 0
3136392. 電子の海から名無し様2019年03月09日 09:07:53 ▼このコメントに返信

著作なら兵法家伝書と五輪書は読んでるというか持ってる
玄奘訳経典は…どれが玄奘訳なんだ…?

0 0
3136397. 電子の海から名無し様2019年03月09日 09:14:52 ▼このコメントに返信

エジソン伝記は子供の頃読んだけど、後から実像を知る頃には汚い大人になってた

0 0
3136399. 電子の海から名無し様2019年03月09日 09:16:54 ▼このコメントに返信

※3135769
なお、彼自身の人生の詳細はオルタ含めて不発弾抱えさせての放置プレイ

0 0
3136400. 電子の海から名無し様2019年03月09日 09:18:09 ▼このコメントに返信

※3135776
でもあいつがどんな20代30代を過ごしたかがほとんど分からねえんだ!!!

0 0
3136403. 電子の海から名無し様2019年03月09日 09:19:43 ▼このコメントに返信

眩(くらら)~北斎の娘~見たよ!

0 0
3136404. 電子の海から名無し様2019年03月09日 09:20:01 ▼このコメントに返信

※3135796
でもエミヤ本人の聖杯戦争以降の半生は詳細不明なんだよな…
どの媒体で読めるんだよ…

0 0
3136405. 電子の海から名無し様2019年03月09日 09:21:34 ▼このコメントに返信

※3135809
あと「星座のものがたり」とか、そういうのでも結構出てくるよなあ

0 0
3136408. 電子の海から名無し様2019年03月09日 09:22:44 ▼このコメントに返信

※3135813
小学校の頃に姉がホームズ読破してたから新茶の真名すぐに分かったわ

0 0
3136414. 電子の海から名無し様2019年03月09日 09:26:16 ▼このコメントに返信

FGOで興味出て二コラ=テスラ伝記読んだら、予想以上に破天荒でワロタ、晩年はキャラから想像つかない

0 0
3136415. 電子の海から名無し様2019年03月09日 09:27:51 ▼このコメントに返信

アドルフヒトラーが召喚されたら、みんなで我が闘争読もうか

0 0
3136416. 電子の海から名無し様2019年03月09日 09:28:59 ▼このコメントに返信

※3136117
神話時代と人の歴史の区分分けってなかなか難しいからね
三皇五帝や夏王朝時代は神話時代と言えるよね
殷がギリギリ入るか入らないかぐらいか
型月の世界では仙人やらが普通にいそうだから神話っぽいけど

0 0
3136424. 電子の海から名無し様2019年03月09日 09:43:45 ▼このコメントに返信

もし蒼天孔明が実装されたらという嫌な想像をした

0 0
3136429. 電子の海から名無し様2019年03月09日 09:46:08 ▼このコメントに返信

※3136028
ぶっちゃけあれ元ネタはメガテンだろう

0 0
3136437. 電子の海から名無し様2019年03月09日 10:11:06 ▼このコメントに返信

※3135896
刷られた部数がどうだろうが実際に読むかは個人の趣味趣向が決めるっていう話でしょ…

0 0
3136484. 電子の海から名無し様2019年03月09日 10:18:12 ▼このコメントに返信

※3135859
垓下の歌は試験範囲だったのになんで期末試験の前にSIN出してくれなかったの!と嘆いた女子高生の話は見たな

0 0
3136669. 電子の海から名無し様2019年03月09日 11:10:23 ▼このコメントに返信

これだけたくさんバージョンがあるから、安易に「原典では~」ってマウントは取らないほうがいいんだよね
特に外国の物語は翻訳によっても違いがあるし
あくまで「自分が読んだものでは~」程度にしといたほうが無難

0 0
3136768. 電子の海から名無し様2019年03月09日 11:53:02 ▼このコメントに返信

※3135769
俺は!
そいつの体験した聖杯戦争と!
その後の「正義の味方」の末路までが!!
知りたいんだ!!!!

10年以上待ってるんだぞきのこぉ!!!!

0 0
3136823. 電子の海から名無し様2019年03月09日 12:13:49 ▼このコメントに返信

※3135787
ゴンゾアニメから原作入ったわ

0 0
3137441. 電子の海から名無し様2019年03月09日 14:12:32 ▼このコメントに返信

※3136169
静山社から出てるアーサー王の世界シリーズおすすめ くくりは児童書だし新しめだから読みやすいはず 本屋とか図書館でも児童向けのコーナーにあるかも

0 0
3137497. 電子の海から名無し様2019年03月09日 14:19:47 ▼このコメントに返信

円卓の騎士
和製英語でいつも消滅する「テーブル」

0 0
3137557. 電子の海から名無し様2019年03月09日 14:30:24 ▼このコメントに返信

ファウストなら読んだよ!

0 0
3137628. 電子の海から名無し様2019年03月09日 14:44:39 ▼このコメントに返信

※3136127
いずれ大きな出番があるのかも???
アニメの回想シーンにも出て来なかったしね
実装するなら逸話が逸話だから、シリアスな本編だったらいいなとは思うけど(ギャグはその後に出ればいいし)

0 0
3137753. 電子の海から名無し様2019年03月09日 15:43:46 ▼このコメントに返信

原典や歴史書読んでます!って人に限って、断片的な知識を又聞きしてるだけなのが結構目立つなぁ。
例えば、正史三国志の劉備は性格はヤクザもんじゃないし、早々も儒教の教養がある比較的保守的な常識人なのに、
蒼天準拠の性格を正史とか言っちゃったり。

0 0
3138132. 電子の海から名無し様2019年03月09日 18:04:37 ▼このコメントに返信

最近翻訳してくれた人がいたからビリー・ザ・キッド真実の生涯を読むことができて良かった。けどやっぱ昔の英語の表現とか訳しにくかったみたいで少し読みにくいな

0 0
3138495. 電子の海から名無し様2019年03月09日 19:58:09 ▼このコメントに返信

※3135845
北方水滸伝好きだけどあれ中学生の推薦図書にいれたやつ誰や
へんな性癖に目覚めかけるわ

0 0
3138517. 電子の海から名無し様2019年03月09日 20:11:23 ▼このコメントに返信

※3136669
そうやって気にいらない登場人物どころか、その登場人物を好きな人そのものの人格すらボロクソに言ってた人をインドとかいろんな所で昔はよく見かけたから、それは心から同意。

0 0
3139550. 電子の海から名無し様2019年03月10日 01:08:38 ▼このコメントに返信

ギルガメシュ叙事詩は歴史のロマンが感じさせられていいよね。
人類最古のワインの記録としてシドゥリさんの下りが引用されたり、ウトナピシュテムの下りがノアの箱舟の原型、フンババ討伐は人類最古の環境破壊の記録では、とかそういう部分も想像力を掻き立てられる部分なんだけど、それ以上に物語として当時のシュメール人の死生観を描いてるところが読んでいて興味深い。
特に「ギルガメシュ、エンキドゥ、冥界」はイシュタルからもらったプックとメックを冥界に落としたギルガメッシュのドタバタ劇だけど「死後の人間はこう祀らねば先祖は苦しい思いをしてしまう」「死産した子供は冥界で幸せに暮らしているから心を痛める必要はない」と、当時の墓参りのマニュアルにもなってるとも考えられる。
プックとメックの話が第七章で取り上げられた時は笑っちゃったが。

0 0
3140855. 電子の海から名無し様2019年03月10日 16:38:48 ▼このコメントに返信

※3135782
逆に考えるんだ。
英語ならまだ読みやすい部類なのだと。
アフリカの方の言語、まじで理解が難しいし。
(シバの女王関連)

0 0
3141169. 電子の海から名無し様2019年03月10日 18:23:03 ▼このコメントに返信

※3138132
元の本を書いたギャレットが「こういう表現できるワシ賢いじゃろ?」な背伸びアピール満載で書いたから文章としては二流で、出版当時から読みにくいと悪評だったらしい

0 0
3141284. 電子の海から名無し様2019年03月10日 18:52:27 ▼このコメントに返信

マハーバーラタはまずレグルス版(第三文明版)から入るのがいいんじゃないかなあ
全三巻だから読みやすいし
第一巻の最初の方はすっとばして、アルジュナたちが生まれるところから読むと良い

それはそれとして、原典訳を続きから完結まで訳してくれる人はいないものか

0 0
3141836. 電子の海から名無し様2019年03月10日 23:06:46 ▼このコメントに返信

※3136040
「彼の心臓に触ったが、それは動いていなかった
 そこで彼は友に花嫁であるかのように薄布をかけた
 ライオンのように声を張り上げた
子供を奪われた雌ライオンであるかのように」

「そしておまえが行ってしまうと、体を長い髪でおおい
 (犬?)の皮を着て(私は野原をさまようだろう)
 夜明けの光りとともにギルガメシュは彼の腰帯をゆるめ(以下欠損)」

0 0
3141841. 電子の海から名無し様2019年03月10日 23:13:30 ▼このコメントに返信

※3135911
あなたの場合、ディズ○ーの影響の方が強いような

0 0
3142251. 電子の海から名無し様2019年03月11日 10:14:36 ▼このコメントに返信

ローランの歌は読んでて色々頭が痛くなったなぁ……
突っ込みどころしかないのと人物の軒並みバカっぷりがどうにも

0 0

コメント投稿

・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします ・煽りや荒らしは完全無視が最も効果的です。反応するあなたも同類です。 ・誹謗中傷、荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます ・他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。 ※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る