Carnival Phantasm(カーニバル・ファンタズム)2nd Season 感想

2011年10月29日 21:20 TYPE-MOON
Carnival Phantasm(カーニバル・ファンタズム)2nd Season  (1)

TYPE-MOON10周年記念作品、第2巻です。
このファンディスク、相変わらずTYPE-MOONファンを喜ばせてくれます。
ちょっとした小ネタやコメンタリー、特典映像も見ごたえアリでした。

Carnival Phantasm(カーニバル・ファンタズム)2nd Season  (2)

初回特典のCP読本
設定資料、蔵出しイラスト、絵コンテなど収録されていてカーニバル・ファンタズムのイラストを堪能できます。
コメンタリーの脚本とコミックが2本も収録されていて読み応えがある読本でした。
カーニバルファンタズムを買う程のファンならやはり初回限定版をおススメします。

Carnival Phantasm(カーニバル・ファンタズム)2nd Season  (3)

今回のブックレットの設定資料は魔法少女づくし。
みんな可愛いけど自分はやっぱりファンタズムーンがイチ押しです。
対談、4コマも載っていて読み応えバッチリですよ。

以下はアニメの感想です。
第5話「バーサーカーはじめてのおつかい」

Carnival Phantasm(カーニバル・ファンタズム)2nd Season  (4)

イリヤに頼まれて電池を買いにいくバーサーカー。
バーサーカーにお使いさせるのが無理あるだろうw
セラかリズのどちらかを送り出すわけにはいかなかったのかw
そしてイリヤの部屋が凄い様変わりしてる。
液晶テレビ4台にゲーム各種をはじめとしたアイテムの数はさすがの財力です。
本家の人が見たらとんでもないことになりそうですがw

酒瓶ぶら下げて電柱の上で何やってるんですか英雄王w
上から降ってきたバーサーカーの斧剣に押し潰されてギルガメッシュ敗退。慢心したか。

「あ、ワンちゃんだ♪」
ナレーション酷いな!
ランサーはいつも酷いめに遭いますねw
ギャグテイストですがものすごい死闘で港が大変な事に。というか冬木の街が大変な事に!
あっという間にアサシンとライダーも敗退させてしまうとは・・・「確かに、最強のサーヴァントだ・・・」
で、何故かランサーを引き連れて?お使い再開(笑)

回転して突撃する蒼い槍兵(ブーメランサー)
※ステータス情報が更新されました。


なんだこの宝具は(笑)しかも強いしw
セイバー、キャスター、アーチャーもバーサーカーの前に敗れ去ります。
最強の名に恥じぬ力を見せ付けます。おつかいの話なのにどうしてこんな事にw

電池買うだけなのになんか凄いハチャメチャな話でしたw

相席
ネロ・カオスと葛木宗一郎。なんという組み合わせ。
葛木先生 冷静だなw

白き月姫ファンタズムーン
マーブルファンタズムが効かないとは・・・この怪人できる!
魔法少女の技より殴るほうが強い辺りがさすが真祖ですねw
妖怪アキハンはやることがどんどん大きくなっているなw

第6話「連続テレビ小説 さくら」

Carnival Phantasm(カーニバル・ファンタズム)2nd Season  (5)

2巻にしてようやく桜メインのエピソードが来ました。
前回は本当にちょい役でしたからね~、ライダーも活躍しますよ!
今回登場する慎二はネタキャラじゃなくて本編テイストです。
でもライダーにどつきまわされる様はギャグテイストですねw
慎二の突っ込みがイチイチ的確で笑えますw
そしてライダーは桜にどつきまわされる(笑)
怪力Bのスキルを持つライダーを吹っ飛ばすとはやはり桜は恐ろしい娘だ。

「私より人気投票上のくせに・・・」

やはり気にしていたのか・・・。
というか桜さん自分で自分のこと持ち上げすぎですよw(事実ですが)
原作のTAKE-MOONよりかなりはっちゃけてますねw

回想では間桐に引き取られた時のシーンがありました。
Zeroの事考えると微妙に笑えませんね・・・。
そしてセクシーショットが1枚。
いったい誰に向けてのサービスシーンなんだと本気で問いただしたい(笑)

相席
今度はななことアーチャー。
お互いのマスターの話で盛り上がりますが・・・まあお約束ですなw

白き月姫ファンタズムーン
いよいよ最終回?と思ったら続編のハードコアが始動。
一気に魔法少女が3人も増えたぞw

「さあ!みんなで力を合わせるんだ!」「ズ・ムーン!!」

というかネコアルクも増えたw

第7話「通な贈り物」

Carnival Phantasm(カーニバル・ファンタズム)2nd Season  (6)

「通」

アルクェイド可愛いすぎる。
裸Yシャツとかなんて格好してるんですか・・・反則ですよ!
ただラーメン食べてるだけなのにその破壊力は計り知れない!
そういえば外国の人にはお好み焼きやたこ焼きのような食べ物はイマイチという評価なんですよね。
アルクェイドはどうだろうと思ったが彼女は志貴と一緒ならそれだけでオールオッケーでしょう。

お好み焼きの材料を現地調達するアルクェイド
極上の材料かもしれないがそれはイカじゃなくてタコだw
豚にいたっては混沌の獣ですw

アルクェイドが真剣になってるのは志貴のため。
手料理まで作ってもらえて羨ましいやつだなコンチクショウ。

「賢者の贈り物」

乙女チックなキャス子が最高です。
キャス子の部屋が凄い事になってるw
溢れかえるセイバーグッズの数々が凄い事になっていますw
本格的なセイバーフィギュア作る技術はさすが道具作成Aですね。
セイバーの可愛さに悶えちゃってますよ。
キャスターさん、貴方もとっても可愛いですよ
カーニバル・ファンタズムのキャスターさんは本当に輝いてるな。
ホロウがアニメ化されたらと思わずにいられません

葛木先生は渋くてカッコイイ。
遅くなったがと言って婚約指輪を渡す様は男らしさ全開です。
お二人とも末永くお幸せに。

第8話「はたらくセイバー」

Carnival Phantasm(カーニバル・ファンタズム)2nd Season  (7)

「野生の王者」
セイバーライオンの生態に迫る!
愛くるしいですが野生の王者らしくランサーを捕食します。
ランサーまたもや不幸な目に・・・(笑)
最後はネコアルクに混じって一緒にバーベキューしてるしw

「はたらくセイバー」

アーネンエルベにて臨時で働くセイバーさん。
衣装はホロウのメイド服です。これきわどくて可愛いんですよね。
サーヴァントは誰であれ世俗に染まってますな。
初っ端からもう接客ではない(笑)
そして客層も普通ではないw
セイバーが居るとなれば当然ギルガメッシュもやってきます。
客商売ならば苦手な英雄王といえどもスマイルスマイル。
セイバーさん、顔が引きつってますよw

「客商売とはこんなにも大変なものなのですか」

普通の人だったらこの店の接客はとてもこなせないと思いますw
しかしとうとう耐え切れず黒メイドセイバーオルタになってしまった!
なんかお客様には暴君風になってからのほうが受けが良い。みんなしてオルタコールしてるしw
ギルガメッシュなんていつもの我様キャラが崩れてるぞ(笑)
でも自分もなんかこういうセイバー好きかもと思ったり。
アルバイトはやっぱり士郎のためだったんですね。
酔っ払いのごとく帰ってきたオルタが士郎を前にしたら元に戻るところとか可愛いです。めっちゃ可愛いです。

タイガー道場 其ノ八
まさかの赤セイバーさん登場です。
これは予想外でした。是非とも本編で活躍してほしかった。
なんでも祭りに乗り遅れたのはエクストラが延期したせいだとか・・・ホントですかTYPE-MOONさん?w
次回 3st seasonの予告ですが「余は出ないがな!」とのこと。
もしかして次回はキャス狐が出たりするのだろうか?


というわけでカーニバル・ファンタズム、今回も楽しませていただきました。
相変わらずTYPE-MOONファンを喜ばせてくれる内容です。
登場キャラの好みによると思いますが前巻よりも更に面白かったと思います。
すごい笑わせていただきました。

ラストの赤セイバーの登場は本当に予想外でしたね
この巻はセイバーライオンにオルタまで登場しているのでセイバーづくしの巻でもありました。
それだけにリリィが居ないのが残念と言えば残念。
しかしキャラ付けの問題もあるから仕方ないのかもしれません。
3rd Seasonも今から楽しみでしょうがない。

オススメ記事

「TYPE-MOON」カテゴリの関連記事

コメント

コメント投稿

・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします ・煽りや荒らしは完全無視が最も効果的です。反応するあなたも同類です。 ・誹謗中傷、荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます ・他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。 ※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る