【FGO】卑弥呼も壱与も居なくなってしまった邪馬台国の運命とは

2020年10月16日 14:00 FGOまとめ雑談



962: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/10/16(金) 08:59:51 ID:yARYG8T20
やっぱり邪馬台国って大和朝廷に潰されたんかね?

963: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/10/16(金) 09:20:42 ID:aHbkIBbQ0
卑弥呼の雨女設定は、太陽信仰の大和朝廷に後に征されるからなのかなと思ったけど。

967: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/10/16(金) 09:31:03 ID:ALVmLLuw0
まあ現状見た感じ、卑弥呼も伊与も居らず邪馬台国上層部は腐ってしまってるから先は長くないな

973: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/10/16(金) 10:09:47 ID:Hga5JsQk0
現代でも昔の民衆は理論で物事や政策を語るより神の御言葉やら神の罰と説明した方が納得したらしいね
中世とかですらそうだったらしいし邪馬台国もそうだったのだろうね

976: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/10/16(金) 10:10:33 ID:Hga5JsQk0
>>973
現代じゃなくて現実だった

979: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/10/16(金) 10:15:33 ID:R/JXQnHE0
レイド削りきれなくてバッドエンドもまた乙

981: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/10/16(金) 10:26:52 ID:Hga5JsQk0
殆どの巨大埴輪達が集落防壁に到達しつつ倒れてる姿に苦笑してしまう…集落に被害出てそう

983: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/10/16(金) 10:34:04 ID:KWh0PMVI0
北の山奥で大破して中身が飛び出した状態で放置されてる嵐ノブかわいそう

988: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/10/16(金) 11:00:52 ID:qVoYS8/A0
>>983
今日の第二部で、アヴィ先生が直してくれるさ

802: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/10/15(木) 22:29:58 ID:pQafT6wg0
そういや卑弥呼及び邪馬台国の扱いって、古事記史観採用してる型月からしたら扱いに困るもんですよね

古事記ってただの神話じゃなくて、
イザナギイザナミの国作り→天照や素戔嗚尊→その子孫の神武天皇
と綿密な家系図付きで説明してるものだから
元が天皇家が国治める正当性説明する為に作られたものじゃし?
邪馬台国はそれとは存在が枠外過ぎる(邪馬台国=古代の天皇家って説も一応あるんだけども)
故にフワッとぐだぐだ時空に投げたのかも知らんが

819: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/10/15(木) 22:34:31 ID:pQafT6wg0
書いてから思ったが、邪馬台国を形として出しちまった以上、
どうなってんだ古代日本の神秘事情…
イザナギ天照の系譜とは別レイヤーにでもなっとるのか

826: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/10/15(木) 22:36:38 ID:j7SWvV120
>>819
お竜さんの反応的にはまだ空の上の方で神がやいやいやってて、地上には降りてない段階かな日本神話

839: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/10/15(木) 22:40:42 ID:pQafT6wg0
>>826
まつろわぬ者(天皇家に従わぬ者)が元気ってことは、
後から上書きされた感じなのかね
神武天皇って紀元前660で邪馬台国よか遥か遥か昔の存在なのよ

866: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/10/15(木) 22:52:05 ID:j7SWvV120
>>839
邪馬台国周辺とは別の地域でもう動いてる可能性もある
国つってもほぼ村と同じ規模だしな邪馬台国って

872: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/10/15(木) 23:05:31 ID:pQafT6wg0
>>866
邪馬台国がクッソ狭い田舎ですた、とかならギリ両立出来るのかなあ…
んじゃあ何でそんなんクソ田舎が中国に伝わってんだよ、ともなるか
おまけに国生みでイザナギ夫妻が大八島(日本列島)作りました、って前提がスケールデカ過ぎるから困る

歴史書編纂し始めた時期は大陸よかずっと遅いんだが
作ってからの説明内容がやたら周到綿密な上に、
天孫の末裔が現代も残ってますよって、つくづく変な島国である

842: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/10/15(木) 22:41:29 ID:pzhcAdRA0
卑弥呼の時代には天津神がまだ来てないのか

844: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/10/15(木) 22:42:26 ID:TrJ0zjqI0
別天津神分類になってる/これからなるのかもしれんが、分からんままの方がいい話になる

873: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/10/15(木) 23:10:21 ID:zzEC93Rc0
邪馬台国の時期っておりょうさん生きてたの?

874: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/10/15(木) 23:14:49 ID:Nt9aSH5c0
>>873
天逆鉾ぶっ刺さってたんだし神話のころからでも可笑しくないのでは

881: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/10/15(木) 23:29:12 ID:pQafT6wg0
>>873
古事記で高千穂に鉾ブッ刺された(ニニギ降臨)のは邪馬台国よか数世紀前で、
神武天皇(ニニギの子孫)即位も邪馬台国よか数世紀前
だから古事記史観なら、おりょーさんは生きてたと言うか封印されてる

ただリアル日本史の話をすると、邪馬台国の頃は朝廷の原型があったのかすら不明なんだけども

966: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/10/16(金) 09:29:34 ID:Qx66I71I0
邪馬台国ってよく当たる占い師が用意できないと詰んでる国だから
まとめきれず自然消滅したんじゃないかな

引用元: https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1602735224/


シエル先輩が「たった一人の人間に救えてしまう世界なら、いさぎよく滅びるべきなのです」と言ってました。

オススメ記事

「FGOまとめ」カテゴリの関連記事

「雑談」タグの関連記事

コメント

4574123. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:01:23 ID:Y0NTYwOTk ▼このコメントに返信

ハッハァー!! じゃあ俺が導いてやるぜ相棒ォ!!

0 0
4574124. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:01:58 ID:E1ODQ3MzY ▼このコメントに返信

滅ぶだろうよ

0 0
4574125. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:02:51 ID:g3NjA0MTY ▼このコメントに返信

邪馬台国が大和朝廷に潰されたというのは、国津神が天津神に取って代わられたようにテクスチャの塗り替えがあったのかね?

0 0
4574126. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:02:54 ID:kzNTA2MjI ▼このコメントに返信

始皇帝「なんで朕のハイパー穀物の類似品がここにあるのか説明してもらおう」

0 0
4574127. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:03:04 ID:M2NDg2ODg ▼このコメントに返信

数年後
そこにはチェイテピラミッド姫路邪馬台埴輪ノッブを建造する邪馬台国民が!!!

0 0
4574129. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:03:37 ID:A4NjExODQ ▼このコメントに返信

邪馬台国民「お米が溢れて大変なことになってます」

0 0
4574131. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:03:51 ID:Q4ODM2NjQ ▼このコメントに返信

王に全てを委ねる国は滅ぶしかないだろうな

0 0
4574132. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:03:59 ID:Y0NTYwOTk ▼このコメントに返信

アレだよ。腋で会話する人類が誕生するんだよ。

0 0
4574133. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:05:22 ID:kwODQwOTY ▼このコメントに返信

※4574131
某先輩「一人に救えてしまう世界なら滅びた方が良い」

0 0
4574135. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:05:46 ID:YzMjc5MDQ ▼このコメントに返信

※4574132
腋で会話して腋でおにぎりを作る人類が!?

0 0
4574136. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:06:03 ID:A5NTkxNTI ▼このコメントに返信

残ってたら何かしらの証拠だのなんだのがあるだろうから
滅んでしまったか、まだ見つかっていないのか…
歴史はまだまだ未発掘のものが多いなぁ

0 0
4574137. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:06:37 ID:I4NTQ1Mjg ▼このコメントに返信

>>973
何を言ったか、よりも誰が言ったかの方が大事ってそれ一番言われてるよね。理論よりも神のお言葉よ。

0 0
4574138. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:07:02 ID:YzMjc5MDQ ▼このコメントに返信

※4574126
発明王「だから特許はきちんと取っておけとあれほど…」

0 0
4574140. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:08:16 ID:gxOTg4NjQ ▼このコメントに返信

音の鳴る宇宙同様、「型月の古代日本はこうなんです」で十分だよ。難しく考える必要はない(考える頭無し)

0 0
4574141. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:08:38 ID:Y4ODAxMjg ▼このコメントに返信

王=国なんで居なくなれば内乱か外から来た勢力に飲み込まれるだろな

0 0
4574142. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:08:47 ID:kwNjYyODg ▼このコメントに返信

※4574132
脇で子作りする新人類から釈迦に近い存在が生まれるかもしれない

0 0
4574144. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:09:03 ID:U3NTU1MDQ ▼このコメントに返信

欠史八代をどう料理するかで話が変わってくるよな

0 0
4574145. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:09:41 ID:A2NTkwMDg ▼このコメントに返信

女王いないと何もできないような人たちだったからな…

0 0
4574147. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:12:10 ID:Y0NTYwOTk ▼このコメントに返信

そうした結果、古墳、飛鳥、奈良、平安、鎌倉、室町、安土桃山、江戸、明治、大正、昭和、平成、令和と続いていったのが現在のお前の住む国よ、後輩。

ぐだ
「令和って何ですか先輩?」

0 0
4574148. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:12:59 ID:cwNzcyMzU ▼このコメントに返信

朝廷が潰すまでもなく自然消滅したのだろう

0 0
4574149. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:14:12 ID:gxOTg4NjQ ▼このコメントに返信

※4574147
ぐっさんも作中で亡くなってるから令和知らんだろ、偽物やん

0 0
4574150. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:14:23 ID:Q4ODEzNzY ▼このコメントに返信

邪馬台国のその後、小野イナフが登場するんだよね

0 0
4574151. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:14:40 ID:MwNjA2NTY ▼このコメントに返信

邪馬台国がそのまま大和朝廷に繋がった可能性も否定しきれないから難しい所だよね・・・・・・。
神武天皇から始まったとされる天皇も実は10代目の崇神天皇が最初じゃないかと言われてたり結局の所大和朝廷が出来たとされる5世紀頃の日本は全くもって謎だらけ。

0 0
4574152. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:16:47 ID:A2NDE3MzY ▼このコメントに返信

※4574133
ちょっと殺生過ぎません?色んな作品に刺さりそう・・・

と思ったがガチで一人で世界救おうって作品はそんなにないんだよな
大抵世界を救う事になる主人公の側には仲間がいるから

0 0
4574153. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:17:46 ID:A0NjM5Njg ▼このコメントに返信

転がって行く岩のように残された人も進んでいくよ

0 0
4574154. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:18:19 ID:MyMTU5OTg ▼このコメントに返信

当時の支配者が都合のいい歴史とかを作るから実際の歴史と支配者の作った歴史をすりあわせするとおかしくなるのって色んな国であるよね

0 0
4574156. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:18:52 ID:YzMjM5ODQ ▼このコメントに返信

邪馬台国テクスチャと天皇家テクスチャは近いようで別物、みたいな?

0 0
4574157. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:19:15 ID:IwOTc5Mg= ▼このコメントに返信

※4574147
そういえばぐだおは令和も菅政権もコロナ禍も東京五輪延期も知らないんだな。

0 0
4574158. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:20:14 ID:ExMzk3NjA ▼このコメントに返信

皇紀2600年にさえ目をつむれば、邪馬台国九州説&東遷説をベースに、卑弥呼=天照で、壱与からさらに後の後継者のニニギが高千穂に進出して天孫降臨、山幸彦海幸彦を経て日向からの神武東征に至る──で古事記史観とも繋がらね?

0 0
4574159. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:20:38 ID:YzMjM5ODQ ▼このコメントに返信

※4574133

一人で救えるなら一人で滅ぼせるだろうからな

0 0
4574160. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:21:44 ID:YzMjM5ODQ ▼このコメントに返信

※4574149

座には時間の概念は基本無いから、知っててもおかしくはないよ

0 0
4574161. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:22:08 ID:A5Mjc5MDQ ▼このコメントに返信

古代日本は北九州vs山陰vs近畿の三つ巴だったんじゃろな
邪馬台国がどこかは分からんが、出雲が上手く立ち回って歴史に残れたのは確か

0 0
4574163. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:24:06 ID:QzNzk0NjU ▼このコメントに返信

形のある国が滅んでも、そこに生きた人たちの思いは受け継がれ現代まで続いているんだ
邪馬台国はここに健在です!

0 0
4574164. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:24:18 ID:ExNjk4MjQ ▼このコメントに返信

※4574152
まあ主人公チートの作品でも本当に主人公一人だけで救えてはいないしな。
仲間もヒロインもいない状態で同じ事をできるかというと違うよね。

0 0
4574165. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:24:56 ID:g3NjA0MTY ▼このコメントに返信

邪馬台国から大和朝廷への変遷の過程とか結構興味深いな。
場合によっては、日本の神秘関係について深く知れそう。

0 0
4574166. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:25:08 ID:QxMDk4NjI ▼このコメントに返信

次は天皇の御先祖さまのターンだ!

0 0
4574169. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:25:40 ID:ExNjk4MjQ ▼このコメントに返信

※4574151
邪馬台国の支配者はたぶん女系だろうし吸収合併もあったかもしれない。

0 0
4574170. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:26:38 ID:A0MDQwNDg ▼このコメントに返信

型月ではヤマタイ=ヤマトなんだろーなってボンヤリ思ってたんだがなんか不都合あるの?

0 0
4574171. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:27:25 ID:gzODYzMzY ▼このコメントに返信

※4574135
キタキタ踊りはそんな昔から伝わる伝統芸能だったのか…

0 0
4574172. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:27:45 ID:E1ODQ3MzY ▼このコメントに返信

※4574126

ダヴィンチちゃん「やられたらやり返す。倍返しだ!!」

0 0
4574173. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:28:29 ID:AwNjIyNTY ▼このコメントに返信

※4574151
まぁ266年以降150年間中国の歴史書からも消えてそこんとこマジで謎まみれだしね

0 0
4574174. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:28:42 ID:E5MDk4ODg ▼このコメントに返信

※4574133
実際、「誰かでなきゃいけない」っていうのは生きにくいよな。
「替えの効かない誰か」よりも「替えの効く誰か」でいた方が気楽。それなら別の誰かがやってくれるかもだし。

プライド的な問題はあるかもしれないが、そういうプライド持ちたい事柄以外で「替えの効かない誰か」なんてやってられない。

0 0
4574175. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:28:51 ID:A0MDQwNDg ▼このコメントに返信

※4574147
江戸の後がただの元号になってるの、おかしいんだけど激動の時代すぎておかしくないのが恐ろしい

0 0
4574176. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:29:02 ID:gzODYzMzY ▼このコメントに返信

※4574164
単一存在で世界が救えたらその存在は人の範疇超えてもう神だろうし多少はね

0 0
4574177. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:30:16 ID:UwNDkyNjQ ▼このコメントに返信

※4574151

そもそも卑弥呼の背後に帝がいたかのかもしれない、朝廷って基本政は委任で、人の政は人が決めろよスタンスな自然学者集団な神道のトップだし

卑弥呼に電波飛ばしてたのが時の天皇陛下な可能性?

0 0
4574179. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:30:39 ID:Y0Nzg1MTI ▼このコメントに返信

※4574158

マイルームで卑弥呼と玉藻で特殊会話でも追加されれば信憑性高まってくるな

0 0
4574180. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:30:51 ID:c4ODM3MjA ▼このコメントに返信

※4574133
「朕はそう思わん」

0 0
4574181. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:31:39 ID:Y2NTk4NDA ▼このコメントに返信

※4574133
一人で救えるというのは、逆に言えばそいつが失敗したらお終いという意味になるから安定性皆無なのよね。最低でもプランは二つか三つは常に用意しておきたい

0 0
4574182. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:33:21 ID:QwMDMyMDA ▼このコメントに返信

天津神という単語どうしても1000%と神の頭脳を連想してダブル社長ハイブリッドかよ怖ぇ〜と慄いてしまう特撮脳

0 0
4574183. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:33:50 ID:I3NTk4NTY ▼このコメントに返信

現代人だって科学的に説明すりゃ納得する
でもその科学の原理を全部理解している人間、それが真実か実験して確かめた人間が何人いる?
その科学的って言葉は巫女の神託と何が違うんだって話よ
昔の人だって納得したくて理由を求めて、その合理的な答えが神託だっただけの話よ

0 0
4574184. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:33:51 ID:MxMTUxMjg ▼このコメントに返信

天皇家の話もやればその辺の疑問も解決されそうだけど、下手に扱えないだろうし明確な答えがでることはなさそつ

0 0
4574186. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:35:42 ID:c4ODM3MjA ▼このコメントに返信

※4574133
これって逆説的に「独りで背負えるほど世界は軽くない」って意味なん?

0 0
4574187. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:35:49 ID:g5NTM2MDA ▼このコメントに返信

※4574151
卑弥呼=アマテラス説が普通にある辺り割と可能性はありそうなきはする
征服された側の伝説的な王が征服した側の神話体系の主神である(説が出る)なんて普通ありえんし

いやまぁゼウス→ユピテルみたいな例はあるっちゃあるけど

0 0
4574188. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:36:24 ID:A2NDE3MzY ▼このコメントに返信

※4574174
※4574181
それを現在進行形でやってる(やらざるを得ない)のがFGOという皮肉
おのれレフ・ライノール

0 0
4574191. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:38:31 ID:Y3OTQwMTY ▼このコメントに返信

※4574158

中華の史書に残るほどの人物であれば、日本でも特別の存在として記憶に残るはずで、日本の史書でこれに匹敵する人物は天照大神(アマテラスオオミカミ)しかないとする説。
卑弥呼=倭迹迹日百襲媛命=天照大神の説もある。
しかし『日本書紀』の「神功皇后紀」においては、「魏志倭人伝」の中の卑弥呼に関する記事を引用しており、卑弥呼と神功皇后が同時代の人物と記述している。
また百済の王は古尓王(234 – 286)、その子の責稽王(生年未詳 – 298年)などの部分はほぼ日本書紀の記述どおりである。
また卑弥呼が魏の国に対して軍の派遣を要請した行為は国家反逆罪に問われるものであり、そのために日本書紀では詳細が記述されなかったと考える説も存在する。

アマテラスの別名は「大日孁貴」(オオヒルメノムチ)であり、この「ヒルメ」の「ル」は助詞の「ノ」の古語で、「日の女」となる。意味は太陽に仕える巫女のことであり、卑弥呼(陽巫女)と符合するとする。

卑弥呼の没したとされる近辺に、247年3月24日と248年9月5日の2回、北部九州で皆既日食がおきた可能性があることが天文学上の計算より明らかになっており(大和でも日食は観測されたが北九州ほどはっきりとは見られなかったとされる)、
記紀神話に見る天岩戸にアマテラスが隠れたという記事(岩戸隠れ)に相当するのではないかという見解もある。
ただし、過去の日食を算定した従来の天文学的計算が正しい答えを導いていたかについては近年異論も提出されている。

安本美典は、天皇の平均在位年数などから推定すると、卑弥呼が生きていた時代とアマテラスが生きていた時代が重なるという。
また卑弥呼には弟がおり人々に託宣を伝える役を担っていたが、アマテラスにも弟スサノオがおり共通点が見出せるとしている(一方スサノオをアマテラスとの確執から、邪馬台国と敵対していた狗奴国王に比定する説もある)。

0 0
4574192. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:39:28 ID:A0MDQwNDg ▼このコメントに返信

※4574157
コロナ禍のない異聞帯ってそのうち切除されそうですね…

0 0
4574193. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:41:40 ID:gwMjkwMzA ▼このコメントに返信

※4574133
藤丸「質問があります。世界を滅ぼそうとする一人の存在がいて、それに立ち向かえる人が限られていた場合は、滅びを受け入れるべきなのですか?」

0 0
4574194. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:41:49 ID:c4ODM3MjA ▼このコメントに返信

※4574183
嫌だよ新しい事象が起きる度に無鉄砲に実験して解析時間を膨大にするなんて非効率だ
九九もサインコサインも炎色反応もとりあえず武器になるように暗記
その武器がどういう仕組みなのかは暗記した後でもできる

0 0
4574195. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:42:27 ID:Y1Njc4NTY ▼このコメントに返信

卑弥呼「その後の邪馬台国?知りたかったら教えてあげます!探して見て!邪馬台国のすべてをそこに置いてきたよ!」

0 0
4574196. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:43:24 ID:Y3OTQwMTY ▼このコメントに返信

※4574158

目を瞑るも何も、百歳以上がゴロゴロいた16代までを見ても、いくらなんでも2600年は現実としてありえない。
昔の人の寿命を考えると

0 0
4574197. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:43:36 ID:g5NTM2MDA ▼このコメントに返信

※4574177
外国への親書出すとき神官の名義で送ることは無いと思うけどなぁ
中国三国志時代にも占い師や祈祷師はいるし、概念的に理解できなかったことも無いだろう
魏側からの使者も来ているし

0 0
4574198. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:43:48 ID:E3MjYxMzI ▼このコメントに返信

出自が記されているのが頭(天皇)だけっていうのもおかしな神話。

0 0
4574199. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:44:58 ID:UwNDkyNjQ ▼このコメントに返信

※4574183

今の科学的常識も所詮明日覆るものかもしれないしね、まずここ100年の間でもコロコロ変わる程度のモノだし

なによりも道理が通って納得出来る事が第一よ

0 0
4574202. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:47:19 ID:c5MDIxMjA ▼このコメントに返信

※4574151
卑弥呼の弟が吉備津彦命=孝霊天皇皇子の説もあるからね

0 0
4574204. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:48:55 ID:MyMTU5OTg ▼このコメントに返信

※4574193
別にぐだも一人で世界を救ってるわけじゃないしなぁ
鯖やカルデア、マシュのサポートがあってだし

0 0
4574205. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:49:41 ID:YzMjM5ODQ ▼このコメントに返信

※4574183

もはや「科学的」という宗教だ、みたいなことを言ってた奴が居たような…禁書だっけ?

0 0
4574210. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:51:02 ID:YyOTc1ODQ ▼このコメントに返信

邪馬台国と大和朝廷は直接繋がらず徐々に衰退して終わったっぽいな
仮に繋がりあったとしても記紀を編纂する時代にはもう片鱗すらも無くなってた

0 0
4574214. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:51:29 ID:Y3OTQwMTY ▼このコメントに返信

※4574180

あんたはもう人じゃないし救ってるわけじゃなくて揺籃で保護してるだけだから。

0 0
4574217. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:53:32 ID:gzMzI4MDg ▼このコメントに返信

※4574183
その科学的にってのも一般人が実験して試せるものなら本当なんだってなるけど、そうじゃないのとか科学で証明されましって学者がそう言えばじゃああれは科学でわかってることだしって一般人はなるしかないけどそれが本当かなんてわからんしな

0 0
4574219. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:54:26 ID:I3ODU4MDg ▼このコメントに返信

日本ほど建国時期が定まらない国は珍しいな

0 0
4574220. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:54:33 ID:UyODg1Mjg ▼このコメントに返信

※4574151
そもそも、全国どこを探しても邪馬台国の痕跡が一切ないってのもおかしな話だ
それより昔の貝塚すらしっかり残っているのに

一文明を築いていた人の暮らしを、そんな綺麗に消せるのか?

0 0
4574221. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:54:35 ID:g2MzA5MTI ▼このコメントに返信

そういえばまつろわぬ民ってそもそも邪馬台国にまつろわないって意味じゃなくて
大和朝廷にまつろわないってやつじゃなかったか
古代日本は色々混沌としてて難しいな

0 0
4574222. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:55:33 ID:Y3OTQwMTY ▼このコメントに返信

※4574197

どうだろうな。
そもそも天皇と卑弥呼が両立していたとして、必ずしも卑弥呼が天皇の下だったとは限らない。
卑弥呼・壱与を失って、代わりにトップに立ってそのまま大和朝廷に続いたという可能性もある。

0 0
4574223. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:55:40 ID:E5NDM3MTI ▼このコメントに返信

※4574126
ロリンチちゃん「てへぺろ😛」

0 0
4574224. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:56:29 ID:kwMzEzNDQ ▼このコメントに返信

カレー先輩の名言が思い浮かぶ気持ちはわかるが世界と一国じゃ規模が違うから同レベルで語るのはちょっとな…
特にこの時代の人口とか現代と比較にならんほど少ないだろうし、卑弥呼さんからしたらせめて手の届く範囲の人々を守りたいって程度の感覚かもしれんし

0 0
4574225. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:57:34 ID:UwNDkyNjQ ▼このコメントに返信

※4574197

そもそも天皇陛下は現人神で天との窓口以上の干渉はほとんどしてこないし
なんか隣の狗奴国にも元々はヒミココって巫女王が居たっぽいし、最高神官以外には徹底的に朝廷の存在が隠蔽されてたのかもよ
時代と共に段々存在が公になっただけで

0 0
4574226. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:57:41 ID:QzNzY3NDg ▼このコメントに返信

縄文時代→弥生時代(邪馬台国)→古墳時代
と教わるから
朝廷とか天皇は邪馬台国より前、とかの話しが出てくると頭がバグる

0 0
4574228. 電子の海から名無し様2020年10月16日 14:58:29 ID:YxNTM4ODg ▼このコメントに返信

※4574152
あくまできっかけや発起人になるだけで方法や手段は他者の手を借りたりだしな<<世界を救う主人公一行
それを小さな範囲でやると世界系になるけどこれも救うのに個人だけじゃダメなパターンあるしな

0 0
4574232. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:01:54 ID:g5MTM2NzU ▼このコメントに返信

古事記だと天皇は邪馬台国の前だけど、実際の歴史なら邪馬台国の後ってことでいいんだよな?
邪馬台国ってまじで形跡なさすぎて逆にスゴいと思うわ。邪馬台国より前の古代文明の形跡とかもいっぱい世界中で見つかってるのに

0 0
4574235. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:02:13 ID:A2NDE3MzY ▼このコメントに返信

※4574204
ぐだは大勢の皆に助けられて世界を救おうしてるが、
「自分が死んだら全てが終わる」っていうややこしい立場だから・・・

そりゃあのマーリンでもファンを称して直々に参上して手助けするよねっていう
現状彼/彼女しか見応えのある物語が無い&死んだら永遠に物語が見られないんだし
これが当初の予定通りAチーム中心の世界を救う旅なら傍観決め込んだんだろうけど

0 0
4574240. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:03:14 ID:M4OTQxNDQ ▼このコメントに返信

やっぱ型月解釈日本神話イベントとか来てほしいよな。

0 0
4574253. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:05:32 ID:Y3OTQwMTY ▼このコメントに返信

※4574226

史実としては卑弥呼のあとで合ってるよ。
古い天皇は神話で西暦では換算できないから。

0 0
4574254. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:05:59 ID:A0NjIxMTI ▼このコメントに返信

3世紀には北九州とは別に山陰地方の交易網が成立してたのが分かってきてるし、
大和も個別に成立してるのも纏向遺跡等で分かってる。
伊都国は糸島なのが確実視されてることからも、
邪馬台国は九州あたりが妥当だろう。

0 0
4574265. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:08:12 ID:Y3OTQwMTY ▼このコメントに返信

※4574232

邪馬台国のものだと確定できる確実な証拠がないだけで、邪馬台国のものと思わしきものは残っているよ。
卑弥呼の墓も。

0 0
4574270. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:09:07 ID:UwNDkyNjQ ▼このコメントに返信

※4574226

そもそも古事記がそれ以降の時代に、それ以前の書全てを焼いて固めて編纂したものだからね、一人に全て覚えさせて焚書したあと改めて一つに纏めさせたって頭おかしい逸話のある書物

0 0
4574272. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:09:48 ID:I3ODU4MDg ▼このコメントに返信

※4574232
日本の土壌は酸性だから遺跡や骨が残りにくいと聞いたことがある。

0 0
4574274. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:10:24 ID:Y3OTQwMTY ▼このコメントに返信

※4574225
ヒミココは男だし神官でもない。

0 0
4574278. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:11:10 ID:czNzg2OTE ▼このコメントに返信

邪馬台国はそのまま世界の裏にシュートでしょ

0 0
4574280. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:11:28 ID:AzMzM4ODg ▼このコメントに返信

※4574180
ま…まああんたほどの実力者がそういうのなら…

0 0
4574291. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:14:09 ID:A5MDk3Ng= ▼このコメントに返信

※4574148
史実でもそのあたりあまり触れられてないし大規模な何かがあっての滅亡じゃなくて小競合いからの自然消滅なんじゃないかと
絶大な一人のカリスマで治めた国が早期に滅ぶのは他の歴史が証明してる

0 0
4574293. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:14:25 ID:Y3OTQwMTY ▼このコメントに返信

※4574270

焼けたのは不可抗力で焼けたから古事記を編纂したのであり、古事記を編纂するために焼いたわけではないでしょ。

0 0
4574298. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:16:18 ID:Y3OTQwMTY ▼このコメントに返信

※4574225

天皇がそうなったのは中世以降。

0 0
4574300. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:17:42 ID:Y3OTQwMTY ▼このコメントに返信

※4574220

残っているよ。
確定できる関連物証がないだけで、邪馬台国のものと思わしきものは残っている。

0 0
4574309. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:20:05 ID:A4NDgxNzY ▼このコメントに返信

※4574169
そもそも邪馬台国は女王と王による共同統治で女系とは言いきれないぞ
卑弥呼は宗教的な王で政治は弟がやってるし(ヒメヒコ制でググれ)
大和王朝にも古代はこうした性格があって斎王って名称で鎌倉ぐらいまで続いてる
卑弥呼が箸墓古墳のヤマトトトヒモモソヒメ(七代孝霊天皇皇女)に比定されるんじゃないかとも言われてるからこれが正しい場合記紀神話的にも問題はない
歴史的には欠史八代にもろ被ってるからそこがネックだけど型月には関係ないでしょ
よって何も問題はない(真顔)

0 0
4574311. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:20:26 ID:A5NDYwMTY ▼このコメントに返信

邪馬台国ってそもそもどこにあった説が今有力なの?

0 0
4574313. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:21:14 ID:Y3OTQwMTY ▼このコメントに返信

※4574311

一に九州、二に近畿

0 0
4574316. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:23:18 ID:A4NDgxNzY ▼このコメントに返信

※4574158
正直アマテラスはアマテラス=ヒミコじゃなくて純粋な神として出てきてほしい

0 0
4574320. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:25:11 ID:g5NTM2MDA ▼このコメントに返信

※4574222
そのパターンなら、後世で言えば蘇我・藤原や将軍家が天皇家断絶したんで名目上もトップに立ちますってだけだから分からんでもない
実務担当っぽい弟くんの系譜かもしれんね

0 0
4574322. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:26:45 ID:Y3OTQwMTY ▼このコメントに返信

※4574309

失史八代は神話だから歴史的に年代を考慮する必要はないだろう。
16代仁徳天皇が143歳没とかだから、そこまでは年代の辻褄合わせは意味はないだろうね。
17~19代の70歳代没というのも、昔の人の寿命からして信憑性は低い。
系譜が本当に直系継承なのかも怪しい。

0 0
4574323. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:27:33 ID:c2MjQyNjg ▼このコメントに返信

あらゆる時代には終わりがある。大事なのは永遠に続くことじゃない
自分の国が消えてもちゃんと残せるものがあったのならそれで良し
そう考えて生きれれば幸いだな。奇麗事かもしれないが最後の最後まで憎んだり苦しむのは疲れる
クコチヒコ見てそう思ったわ

0 0
4574329. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:29:22 ID:AxNzg5NzY ▼このコメントに返信

卑弥呼×
日巫女〇だよなぁ・・・
であればますます神じゃなくてヒトなんだが

0 0
4574333. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:30:09 ID:gwNzM3MDI ▼このコメントに返信

※4574158
北欧神話がらみでちょっと語られているけれど、神話テクスチャって逆算で後から形成されてるっぽいんだよね。

だから、かつての星の聖剣の使い手によって、1万4千年前に倒されたセファールの残骸から作り出された北欧神話上の存在にして半神のブリュンヒルデが、4世紀末にキリスト教がローマ帝国の国教となったことでヨーロッパの多神教が駆逐されることが決定的になったのち、ローマ帝国に侵攻してきたアッティラ大王=アトリ王の妹になる…という、時系列がめちゃくちゃなことが成立する。

むしろ、今生きている人が直接見て(観測して)いるより以前はすべて等しく『昔』『過去』の事。
100年前も1000年前も10,000年前でさえ、等価である可能性があると思う。

0 0
4574338. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:35:10 ID:gwNzU3NjE ▼このコメントに返信

※4574329

ゆうて、そういう有名人は、死んだ後に神になるのが日本なんだけどさ。

0 0
4574342. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:36:41 ID:AxMDY1NTM ▼このコメントに返信

邪馬台国のものだろうってものはでてくるけど確定なものはでてこないし、結局どうなったのかとかも謎だし、邪馬台国って結構ミステリーだよね

0 0
4574343. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:37:06 ID:QzNzY3NDg ▼このコメントに返信

倭迹迹日百襲姫命が卑弥呼では、とか言われてるけどこの説は取らないのかな
そうなると兄か弟が吉備津彦命=桃太郎で面白いことになるんだけど

0 0
4574350. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:39:46 ID:U3ODUyOTY ▼このコメントに返信

まあ自分の足で歩く時代が来たってとこよな

0 0
4574351. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:42:25 ID:YyODE4ODg ▼このコメントに返信

アラハバキ「クコチヒコがやられたようだな」
ナガスネヒコ「奴はまつろわぬ者でも小物」

0 0
4574353. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:43:30 ID:QzNzY3NDg ▼このコメントに返信

※4574333
神話テクスチャで気になってるんだけど
ギリシャ神話にしても北欧神話にしてもインド神話にしても
みんなスケールのデカいことをしてる設定になってるじゃん?
インド神話とか特に
お互い干渉しちゃうと思うんだけど型月時空的にどうなってるんだろうね
型月「神話が盛ってるだけで実は国内規模の出来事やで」
ってことなんだろうかね

0 0
4574373. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:58:50 ID:M5NjM5MTI ▼このコメントに返信

※4574124
バビロニアのアニメみたく民が去って
「君は知るだろう」ってモノローグが付くんです?

0 0
4574374. 電子の海から名無し様2020年10月16日 15:59:58 ID:M5NjM5MTI ▼このコメントに返信

※4574129
米騒動!?(違っ)

0 0
4574385. 電子の海から名無し様2020年10月16日 16:03:34 ID:Q3NzQ4NTE ▼このコメントに返信

※4574138
あのダヴィンチがリバースエンジニアリングしたとは思えないけど、モノは酷似してるよね。
汎人類向けに新たに開発し直したからダヴィンチ印なのか、全く別の万能の人テクノロジーの産物なのか…

0 0
4574390. 電子の海から名無し様2020年10月16日 16:06:19 ID:M5NjM5MTI ▼このコメントに返信

この頃の徐福ちゃん村も気になる

0 0
4574404. 電子の海から名無し様2020年10月16日 16:10:02 ID:U0MTM1NTI ▼このコメントに返信

※4574353
だと思うよ。カルナも「世界がまだ小さかった頃」とか言われてたし。
地球の上に泡みたいに小さな文化圏が無数にあって、互いの存在に気付いていなくて、何なら物理的にも断絶していたんじゃないかな。
だからこそ、無数の文化圏と伝説を物理的に繋いでヘレニズム作ったイスカンダルがとんでもないんだが。

0 0
4574412. 電子の海から名無し様2020年10月16日 16:12:15 ID:IwNDQ1Mjg ▼このコメントに返信

今の考古学では畿内説が有力らしいが、やはり文字資料を発掘して欲しいな
現状日本国内で確認できる最古の文字資料はおそらく4世紀の七支刀の銘文とこれもおそらく5世紀の稲荷山古墳鉄剣銘文くらいだからなあ
稲荷山の方は雄略天皇ことワカタケルの名が刻まれてるのでその時期には後の朝廷に連なる組織や大王が居たのだろう

0 0
4574417. 電子の海から名無し様2020年10月16日 16:14:02 ID:UwMjQ0MzI ▼このコメントに返信

※4574298
下手したら戦国末期江戸くらい?
室町くらいでも弱体化はしてるけどなんだかんだ存在感あるよね

0 0
4574418. 電子の海から名無し様2020年10月16日 16:17:56 ID:MyMzQ3MDQ ▼このコメントに返信

邪馬台国だったか忘れたけど、連合国家みたいなの作ってるとか言う記述もなかったっけ?
だから少なくとも狗奴国以外に小規模ながらいくつかの国は存在していたわけで
もしかしたら邪馬台国が大陸に近かったから魏と交流持てたけどもっと東に別系統の大国があったかもしれないし…

0 0
4574425. 電子の海から名無し様2020年10月16日 16:22:24 ID:A0NjIxMTI ▼このコメントに返信

※4574412
文献的にも考古学的にも邪馬台国と繋がる証拠はでできてないから、有力ってのはない

0 0
4574429. 電子の海から名無し様2020年10月16日 16:26:08 ID:A0NjIxMTI ▼このコメントに返信

※4574418
3世紀の山陰地方には北九州とは別に交易圏ができてたそうだから、
複数の大勢力がもっとあった可能性が高い。

0 0
4574451. 電子の海から名無し様2020年10月16日 16:43:54 ID:U1MDI4MTc ▼このコメントに返信

※4574140
いや、既存の「型月の古代日本はこう」と擦り合わせが難しいかも…って話では?

0 0
4574454. 電子の海から名無し様2020年10月16日 16:47:27 ID:I5MTMxNTI ▼このコメントに返信

神武天皇は考古学的に見て青銅器もない紀元前660年前に即位してる訳もなく、歴史時代になってから理想の王として後付け逆算で定義された事は間違いない。ただ空白の150年って言われても、五胡十六国時代の混乱期に大陸に使節なんか派遣するわきゃ無いってのもあるよ

0 0
4574456. 電子の海から名無し様2020年10月16日 16:48:31 ID:Q0NDg4NjQ ▼このコメントに返信

※4574193
お前ひとりだと存在証明ひとつできんやろ

0 0
4574464. 電子の海から名無し様2020年10月16日 16:54:34 ID:IxNzE5OTU ▼このコメントに返信

邪馬台国ってこれ邪馬台国のやつじゃね?ってなるものは見つかりはすれど決定的なものもみつからないし、謎は多いしなんでなんだろうな?
邪馬台国より昔の文明のものや遺跡かつ確証あるものとか世界中で結構みつかってたりするし、謎解明とかもわりとされてるのに

0 0
4574466. 電子の海から名無し様2020年10月16日 16:57:09 ID:UwMjQ0MzI ▼このコメントに返信

※4574454
南朝の宋とかには記録残ってるけどあの時期混乱期じゃないかっていうと疑問だしなあ

0 0
4574467. 電子の海から名無し様2020年10月16日 16:57:18 ID:AyNTY4NTE ▼このコメントに返信

まぁ何かしら先導する人間出てくるもんだから邪馬台国機能しないとわかったら
自分についてくる連中引っ張って自分の国起こすだろうな

0 0
4574469. 電子の海から名無し様2020年10月16日 16:59:19 ID:Y3OTQwMTY ▼このコメントに返信

※4574464

まだ文字で伝承するという文化が発生していなかったのでは。

0 0
4574474. 電子の海から名無し様2020年10月16日 17:01:50 ID:Y3OTQwMTY ▼このコメントに返信

※4574454

神武東征はやっぱり邪馬台国かその後身国の近畿移動を原型にしたものだと思う。

0 0
4574485. 電子の海から名無し様2020年10月16日 17:05:06 ID:Y3OTQwMTY ▼このコメントに返信

※4574451

「型月の」と来るなら、テクスチャ論でどうとでもなるのでは。
天沼矛がロンゴミニアドみたいな。

0 0
4574518. 電子の海から名無し様2020年10月16日 17:16:55 ID:MyMTYwOTY ▼このコメントに返信

※4574133
相対性理論を敗北させた某救世主「故に、一人で決めるのではなく、全ての人びとと語り合いした上で救いたいのだ、何か問題あるだろうか?」

0 0
4574531. 電子の海から名無し様2020年10月16日 17:23:27 ID:c3MjgxMTI ▼このコメントに返信

※4574133
「英雄」なんていらないッ!!
そんなものによって守られる世界になんて価値などありはしないんだ…
誰もが心を一つにして立ち上がることが出来たならそう──
「英雄」なんて生け贄にすがらなくても世界を支えていけるッ!
奇跡だって起こすことができるッ!!

0 0
4574550. 電子の海から名無し様2020年10月16日 17:41:32 ID:A4NTE2NjQ ▼このコメントに返信

※4574123
やり方の是非や後世の評価はともかくなにかしらには辿り着けそうだな

0 0
4574627. 電子の海から名無し様2020年10月16日 18:13:19 ID:c5MzEzNDQ ▼このコメントに返信

※4574183
巫女様が言ってるからってのと、多くの人が長い時間をかけて実践してきた歴史があるからってのとの違いだけやね。
コミュニティの大きさも人の数も今とは比較にもならないほど小さかった時代では、みんなが共有する正しさってのがほぼなく、個人の発言を裏付けるものがとても乏しかったのだな。

0 0
4574653. 電子の海から名無し様2020年10月16日 18:24:40 ID:kwNzUyNjQ ▼このコメントに返信

※4574158
現実は知らんが型月だとそもそも1万4000年前のセファール襲撃時に神霊になる前の生きた神として天照は既に存在した訳だし卑弥呼=天照にはならんじゃろ。神霊として成立した後の天照に影響を与えた、とかなら有り得そうだけど

0 0
4574682. 電子の海から名無し様2020年10月16日 18:52:43 ID:czMDA0OA= ▼このコメントに返信

畿内説だと箸墓古墳が卑弥呼を埋葬しているとされていて、古代朝廷説につながる。九州説は後に隼人と呼ばれた民族の初期であったとみる。

0 0
4574700. 電子の海から名無し様2020年10月16日 19:09:25 ID:YwODk4NTY ▼このコメントに返信

※4574136

でも神話的には取り込んでるだろう感がかなりあるのよね。”邪馬台”って当時の中国中央の「発音」に直すと「ヤマダ(ヤマド)」だし、女王卑弥呼とその継承劇はこれ「”太陽神かつ女神がトップ”」な日本神話の序列と”雨之岩戸”のモチーフ要素の一つだろうし。(大抵の神話体系だと「太陽神は男」だし「序列トップも男神」になる。他の神話体系に倣うなら本来”天空神のスサノオ”がトップ)後、奈良県が本拠の大和朝廷が「何故北九州の宇佐(祀神は比売大神という”女神”)を伊勢と同格以上に見ていた」のかとか。

0 0
4574707. 電子の海から名無し様2020年10月16日 19:17:02 ID:M0OTk1MDQ ▼このコメントに返信

※4574700
水を差すようだが一点だけすまない…
太陽神が女性のところ、日本以外にも割とあるんよ
エジプトのセクメトとか、インドのスーリヤの娘とか、北欧神話のソールとか
日本の太陽神が女性なのは特殊、とは言い切りたくてもなかなか難しい(自分も通った道なのですが)

0 0
4574717. 電子の海から名無し様2020年10月16日 19:20:48 ID:UwNDkyNjQ ▼このコメントに返信

※4574474

徐福関係も混じってる気がするんだよなぁ、東征って毒や呪いを払うエピソード多いし回り込んで東からだし

0 0
4574732. 電子の海から名無し様2020年10月16日 19:25:58 ID:Y4MjAyMjQ ▼このコメントに返信

※4574425
邪馬台国を大規模な連合による勢力と解すれば、畿内説は有力になると思う。
が、小規模で倭国(西日本)をまとめるような勢力でないならば、畿内は外れるだろうね。
なんにせよfgo邪馬台国はヤマト王権とは別物なようだし、滅びただろうね。
邪馬台国の周囲を囲んでいた山は三輪山とは思えないし、纏向の地ではない。

0 0
4574750. 電子の海から名無し様2020年10月16日 19:33:58 ID:YwODk4NTY ▼このコメントに返信

※4574707

エジプトはアメン=ラーに太陽神乗っ取られたから省いて考えてたなぁ。インドもスーリヤがメインで娘は付属品だし。ソールが女神なの見落としてたのは確かにそうだけども。

0 0
4574818. 電子の海から名無し様2020年10月16日 20:13:39 ID:U3MTU1MzE ▼このコメントに返信

どちらかというと太陽神が女性なことよりも
それが主神で皇祖神なのがレアだと思う
文明こなれると普通は男神になりやすいのにずっとそのままアニミズム的な宗教が残るのはまず聞かない

0 0
4574875. 電子の海から名無し様2020年10月16日 20:31:36 ID:k1NjE1NjQ ▼このコメントに返信

※4574183
それエセ科学の常套句ですよね
科学に重要なのは反証可能性であってそれを信じる誰かが理解や実証していることじゃない

0 0
4574908. 電子の海から名無し様2020年10月16日 21:01:13 ID:gyODYzMzY ▼このコメントに返信

※4574818
先進文明圏だった中華から文物を取り入れて一気にアップデートした結果、
段階を踏んだ文明と違って、昔の形式が残ることになったようだ。

0 0
4574916. 電子の海から名無し様2020年10月16日 21:06:39 ID:kwODQ2NDA ▼このコメントに返信

※4574149
死んでたっけ?怨霊に近い状態にはなっただろうけど。死にっぱなしならもう不老不死ではないような。

0 0
4574968. 電子の海から名無し様2020年10月16日 21:25:04 ID:Q1ODE0MjQ ▼このコメントに返信

※4574329
当時の発音じゃ呼はウォに近かったんじゃねって言われてるし、第一魏志倭人伝には太陽信仰を示唆するものは一つもないから邪馬台国は大和朝廷とは関係ない…ってのが二朝並立論

0 0
4574990. 電子の海から名無し様2020年10月16日 21:36:06 ID:Q1ODE0MjQ ▼このコメントに返信

※4574198
さては『日本書紀』読んだ事ないな?
ちゃんと「是後の〜某氏の祖」って書いてるぞ

0 0
4575009. 電子の海から名無し様2020年10月16日 21:53:33 ID:Y4Mzg2MDg ▼このコメントに返信

※4574131 何故か皆、後継者育てられないんだよな。
死後に興味ないのか、それとも施政で忙しすぎて優先度が低くなってしまうのか。

0 0
4575014. 電子の海から名無し様2020年10月16日 21:56:59 ID:QyNjMxNzk ▼このコメントに返信

全平成ライダーが一つの時間軸に存在していたことになったジオウを見た後だと、
これぐらい「そういうこともある」と思えるようになった

まあアレも根本的に相容れないアギトと剣はボカしてたけど

0 0
4575047. 電子の海から名無し様2020年10月16日 22:15:01 ID:A3Nzg0ODA ▼このコメントに返信

※4574133
まあ「皆で考えて皆で責任を持とう!」なんていうのはもの凄く最近にできた考えなんだけどね

0 0
4575050. 電子の海から名無し様2020年10月16日 22:15:30 ID:Y4Mzg2MDg ▼このコメントに返信

※4574197 思いつきでなんの根拠もないんだけどさ、昔って「本当の名前を呼ばれたら操られたりする」的な話とかあるじゃん?
そういうの対策だったとかって線はないんだろうか。

0 0
4575062. 電子の海から名無し様2020年10月16日 22:24:09 ID:QwODEwNzI ▼このコメントに返信

※4574329
日じゃなくて火の巫女かもね
なんせ九州は阿蘇という世界最大級の大活火山を抱えてる
信仰の対象だったとしてもおかしくない

0 0
4575118. 電子の海から名無し様2020年10月16日 23:01:51 ID:YwNDQ3NjE ▼このコメントに返信

※4574138
尚譲渡強要や窃盗

0 0
4575138. 電子の海から名無し様2020年10月16日 23:24:00 ID:cwNDY5NjA ▼このコメントに返信

※4574418
大和王権は元は連合国家やね
複数の豪族で政治的争いを繰り返しながら統治してたのを蘇我氏が一人勝ちしてそれを大王勢力が奪取して天皇となり律令制開始というのがざっくりとした飛鳥時代の流れ
この後に古事記日本書紀編纂してるから、まあ消された歴史がいっぱいあるんだろうな

0 0
4575148. 電子の海から名無し様2020年10月16日 23:41:01 ID:czMjUyODA ▼このコメントに返信

※4574125
卑弥呼が座に登録された為にその功績そのものである邪馬台国もまた抹消されなかった
しかし半端に消された結果、卑弥呼が直に関わったところ以外は曖昧になり、その所在も顛末もはっきりとしない謎の国家として伝わることになってしまった

こじつけるならこんな感じかねぇ?

0 0
4575182. 電子の海から名無し様2020年10月17日 00:12:45 ID:I2ODQwODQ ▼このコメントに返信

一応、日本書紀や古事記が作られた当時、既に卑弥呼という存在が中国王朝に認知されていたっていう事実を大和王朝は知っていたから、卑弥呼を神功皇后に当てはめようとしていた節が見てとれる
ようするに記紀をそのまま信じるなら、邪馬台国はそのまんま大和に繋がる王朝ということになる
というかそのまんま=になる

0 0
4575225. 電子の海から名無し様2020年10月17日 00:26:44 ID:IzMzY1ODI ▼このコメントに返信

※4574138
ロード・エルメロイII世「特許取ってなかったからパクってええやろ・・・

0 0
4575371. 電子の海から名無し様2020年10月17日 02:30:47 ID:Q5NzUxMDQ ▼このコメントに返信

そもそも魏志倭人伝の卑弥呼も邪馬台国も当て字だろうから。
上記で何度か書かれてるけど、卑弥呼≒日巫女、火巫女、姫巫女で、邪馬台国≒大和国というのは普通にあり得ると思う。
ただ、これだと大和国が魏という中国大陸の国に臣従したことになって、今の政府にとって都合が悪いから、絶対に認められる事は無いだろうね。
案外、天皇家の極秘資料には証拠になるものが眠っているかもしれない。

0 0
4575421. 電子の海から名無し様2020年10月17日 07:13:58 ID:I3MTIxNTA ▼このコメントに返信

※4574322
その辺り、古代の日本では一年に含まれる日数がずっと短いから平均寿命では考えられない年齢の天皇が出てくるって説を聞いた事ある

0 0
4575479. 電子の海から名無し様2020年10月17日 08:19:55 ID:QxNTA3NjI ▼このコメントに返信

邪馬台国には色々な説がある
・畿内にあって大和朝廷になった
・畿内にあって九州からやって来た大和朝廷に敗れた
・九州にあって畿内を征服して大和朝廷になった
・九州にあって南部からやって来た大和朝廷に敗れた

他にもたくさんあるが、ようわからん
戦犯西晋、司馬懿の孫世代

0 0
4575497. 電子の海から名無し様2020年10月17日 08:31:13 ID:I4MTYwMA= ▼このコメントに返信

※4574194
理屈はわからなくても触れて見て使ってみて、便利だったら作り方・使い方・在り方を考える
昔は神(偶然)からもたらされたものが教育にとって代わっただけで、火を見つけたころからここら辺は変わっていないのかもしれない

0 0
4575532. 電子の海から名無し様2020年10月17日 09:05:35 ID:A4MzA1NjA ▼このコメントに返信

※4575225
お前、グレイいないとそのうち誰かに絶対刺されるぞ

0 0
4575655. 電子の海から名無し様2020年10月17日 10:28:38 ID:AwMDA3NjA ▼このコメントに返信

※4574531
これは、わたしたちの大切な世界を守るための戦いッ! 
だから、わたしたちもいっしょに戦うのッ!
特別な誰かに守ってもらうんじゃない
大切だから・・・ 本当に、すごく大切だから 自分の手で守りたいの
誰かが「英雄」になるのなら 誰もが「英雄」になれるはず
届いているわよね? 今、誰もがファルガイアを守るために
戦っているんだよ

0 0
4575838. 電子の海から名無し様2020年10月17日 12:17:03 ID:Q2NTg4ODg ▼このコメントに返信

※4575479
逆だろ。その頃の水準で考えたら邪馬台国って資料が今も残ってる事自体が中国史のわけわからん生真面目さからの成果だと思うぞ
この書物が作られたのって古事記や日本書紀よりずっと前で日本の神話も確立してない時期の事だし

0 0
4576131. 電子の海から名無し様2020年10月17日 14:47:22 ID:Q0ODY2NjY ▼このコメントに返信

※4574175
一世一元の制っていう天皇一人につき元号が一つって決まったのが明治への改元からだから、時代の名前もただの元号になるのはさもありなんという感じ

0 0
4576273. 電子の海から名無し様2020年10月17日 16:07:38 ID:QwNDE5NTU ▼このコメントに返信

※4574818
いろいろ考えたが女性が太陽神、女性が最高神、女性が皇祖神という三つが揃ったのが極めてレアなのではないか。(そもそも皇祖神の概念が世界中でどれだけあるかという話もあるが)
女性が最高神かつ祖神であるというだけであれば、例えばケルトのダヌあたりが擦りそうな気がしなくもないし、アジアや太平洋の島国あたりを探すと他にもありそうな気もしている

0 0

コメント投稿

・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします ・煽りや荒らしは完全無視が最も効果的です。反応するあなたも同類です。 ・誹謗中傷、荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます ・他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。 ※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る