Fateシリーズで英霊たちを好きになったのがきっかけで神話や伝承に詳しくなった?

2016年08月30日 19:02 Fate総合
503: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/08/27(土) 20:45:00 ID:7qAqSCUs0
お前らはFate好きだから神話や伝承に詳しくなったの?
その前から好きで読み漁ってたの?

516: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/08/27(土) 20:46:58 ID:yDQZnYdIO
>>503
北欧・ギリシャ・キリスト圏のメジャー系は中二作品読み込みのために必須知識として…
流石にマイナー系はFateからの遡ってになるが

566: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/08/27(土) 20:53:58 ID:6FMwM/aY0
>>503
fateからだなぁ
原典まではなかなか手を出せないけど、関連書籍はワリと読むようになったよ

504: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/08/27(土) 20:45:12 ID:6FMwM/aY0
まぁ、原典は知らんよりは知ってる方が楽しめるかな

515: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/08/27(土) 20:46:54 ID:7qAqSCUs0
>>504
イライラすることの方が多そうなんじゃが……

529: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/08/27(土) 20:49:52 ID:6FMwM/aY0
>>515
イライラを楽しめるじゃないか

535: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/08/27(土) 20:50:25 ID:o.Mtp0.w0
円卓の騎士を最初に知ったのはFF7だったな
神話ネタや歴史ネタとかはよくゲームの題材になってるしそっち方面で知った人は多そう

547: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/08/27(土) 20:51:48 ID:PDGb16sA0
>>535
円卓の騎士と言えばガンダムだった子供の頃の俺

548: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/08/27(土) 20:51:57 ID:UXrdX0ZU0
最初に円卓ネタを知ったのはナイトガンダムですまない

550: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/08/27(土) 20:52:15 ID:h5bl2sXU0
円卓の騎士と言ったら遊戯王だな

552: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/08/27(土) 20:52:39 ID:wN6a3FOk0
マーリンとアーサー王はマジックツリーハウスで知った

554: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/08/27(土) 20:52:43 ID:7qAqSCUs0
俺が円卓を初めて知ったのはコードギアス

555: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/08/27(土) 20:52:48 ID:r/GlAzjw0
円卓?B7Rじゃろ

557: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/08/27(土) 20:52:54 ID:r8zDVJ1E0
アーサー王物語といえば
14へ行け

563: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/08/27(土) 20:53:32 ID:Vvzhy.hw0
バハムートとかいう無辜の怪物(竜)

579: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/08/27(土) 20:55:53 ID:v3IMnc1.0
>>563
バハムートさんはスクウェアを訴えても許される
世界レベルで無辜ってるだろ

569: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/08/27(土) 20:54:15 ID:QMIx1hOw0
円卓の騎士っつったらSDガンダムだよなあ?

571: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/08/27(土) 20:54:22 ID:yDQZnYdIO
聖杯、という言葉に始めて触れたのがスプリガンの神回と呼ばれる「聖杯」回とインディ・ジョーンズだという方を多いと思われる

573: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/08/27(土) 20:54:53 ID:cFuWRfqk0
日本史と地理は壊滅的だったけど神話にだけはやたら詳しかった高校生もとい俺の話する?
型月に流れて来る奴は少なからず神話齧ってると思うの

549: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/08/27(土) 20:52:00 ID:9IqjPkO60
お前ら歴史くわしすぎだろ

引用元: http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1472292366/


Fateに出会ってなければアーサー王伝説にケルトにギリシャの神話は深く知らなかったであろう。
アーラシュさんなんかは名前も知ることすらなかった可能性も。
ゲームで触れられてた逸話を調べたりするのがなんというか当然くらいになってる。
あとはファンのみんなが話してるエピソードとか気になると調べちゃいますね。
それとやはりナイトガンダムから円卓に入る人は多いのか。
ああ――なんか安心した。

オススメ記事

「Fate総合」カテゴリの関連記事

コメント

838628. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:04:36 ID:c1NzUwMDA ▼このコメントに返信

Fateで知るまではケルトすら知らなかったなあ
今ではいろんな神話の知識がついてしまった

0 0
838630. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:05:14 ID:U1NjYwMDA ▼このコメントに返信

エクスカリバーは知ってたがアーサー王までは知らんかったな

0 0
838631. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:05:30 ID:c5NTc0NDA ▼このコメントに返信

歴史苦手で武将の名前覚えようとしてぶん投げたくなるレベルだったのに
たくさんの英雄と偉人の名前言えるようになったからfateはいい文明

0 0
838633. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:06:27 ID:c2NzQzMDA ▼このコメントに返信

メガテンで名前知ってたくらいですね

0 0
838634. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:06:29 ID:k2MzMwNDA ▼このコメントに返信

玉藻の解釈が気になったから調べたけど
簡単にまとめると
神道系の玉藻が一般的な悪いタマモ
仏教系が天照と重ねた善いタマモ
まあ、神仏混合時代のそれぞれの主張と解釈、擦り寄りと人気取りの争いかな

0 0
838635. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:06:52 ID:k3OTk5NTg ▼このコメントに返信

このサイトでも博識な人がいろいろコメントしてて、いろいろ興味持てたし面白いなって思うことはあったな。
こういう風にゲームを通して物事学ぶのはいいよな。頭に入りやすいし

0 0
838636. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:06:58 ID:Q4ODEwODA ▼このコメントに返信

型月さーん!Fateをきっかけにニーベルンゲンの歌を調べたはいいんですが、
なんで原典では影も形もないファブニールがジークフリートに倒されているんですかー!?

0 0
838637. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:07:02 ID:QzODE4NDA ▼このコメントに返信

Zeroからセイバー→バーサーカーでアーサー王伝説について興味持ったな(因みに今はSNとZero両方好き)。
こういう歴史や神話とかに興味持つようになれるのはホントFateのいいところだと思う。

0 0
838638. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:07:05 ID:k0MTE3NzA ▼このコメントに返信

今まであんまり興味なかったけどFateのお陰で玉藻の前が好きになった

0 0
838639. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:07:08 ID:E2MjYwODA ▼このコメントに返信

ぶっちゃけ神話系の話題になってもほとんど内容わからないくらいなにも知らなかった
アキレウスがアキレス腱の由来になった英雄ってのは知ってたけど、何をした英雄なのかはアポクリファ読むまで知らなかったし、ヘラクレスの十二の試練の詳細は知らない、みたいな
毎回ここの記事と米欄で勉強させてもらってます

0 0
838640. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:07:08 ID:U1NjYwMDA ▼このコメントに返信

ステイナイトじゃヘラクレスとメドゥーサと小次郎くらいしか知らなかったな
他は皆誰それ?って感じだったです

0 0
838641. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:07:37 ID:c5Mjc2ODA ▼このコメントに返信

バハムートって確かに元はでっかい魚だっけ?

0 0
838642. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:08:01 ID:QwNDUwODQ ▼このコメントに返信

武器しか興味持ってなかったけど、使い手にも興味を持つようにはなった

0 0
838643. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:08:15 ID:EwNDAwMjA ▼このコメントに返信

家にあった絵画の解説本(神話系)が面白くてそういうのに嵌っていったなー
そんな中でFateに出会ったからドストライクでした

0 0
838644. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:08:16 ID:k4MjQ4NjA ▼このコメントに返信

エクスカリバーはFFで、ゲイボルグもなんか他のゲームで知ったけど、それぞれの使い手を知ったのはFate のおかげ。
ありがとう型月。

0 0
838645. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:08:31 ID:A5OTczNDI ▼このコメントに返信

まあギリシャ、北欧、聖書は当然として古代ギリシャのアテネ、スパルタ二強時代からヘレニズム文化、そしてローマ帝国の盛衰、fgoの特異点辺りの時代背景、今まで登場したサーヴァントの逸話、仲間ぐらいは知っとくべきかな。fate見てたら自然と知っとくぐらいで大した量でもないし。

0 0
838646. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:08:42 ID:YzNzczMjI ▼このコメントに返信

新紀元社とかの本を読み漁っていた青春時代でした

0 0
838648. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:08:58 ID:c5NTc0NDA ▼このコメントに返信

マンガで分かる〇〇って本とかと同じで、ゲームとかアニメのほうが頭に入りやすいよね

0 0
838649. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:09:08 ID:U1NjYwMDA ▼このコメントに返信

※838636
邪王ヴォーティガーン「ワシなんかブリテン島そのものと化した邪竜になってるんしゃが」

0 0
838650. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:09:13 ID:k1Mjc3MTY ▼このコメントに返信

アーラシュさんやディルムッド、エイリークあたりはFateで初めて知った口です。出典みて作家さんたちはいったいどうやって見つけてくるのかと驚いたなぁ。

0 0
838651. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:09:24 ID:k0MTM5NDA ▼このコメントに返信

学生の頃のワイ「世界史とかかったりいー、よその国の歴史とか興味ないよ」
今のワイ「海外の歴史神話面白い……もっと学生時代に真面目に勉強しとくべきだったよ……」
社会人になってからは中々調べる時間なくてつらいっす

0 0
838654. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:09:36 ID:k3OTk5NTg ▼このコメントに返信

ギルガメッシュ叙事詩って言葉がテストでてきてニヤっとしましたわ。

0 0
838655. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:09:45 ID:kxMjg4MjA ▼このコメントに返信

北欧ギリシャあたりとかエクスカリバー=アーサー王(円卓)とかは元から知ってたけどその他はだいたい『問題児達が〜』からだな
作者がTwitterでfgoの話題ばっかりでそこから型月に入った

0 0
838656. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:09:50 ID:UxOTgzMDA ▼このコメントに返信

Fateのおかげで神話に詳しくなった
神話に詳しいおかげでFate好きになった
どっちもいいよね…

0 0
838657. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:09:53 ID:k2ODQ2NjA ▼このコメントに返信

神話について大学で学ぼうと思ったらどこになるんだろうな
ここの人たちは自主的に調べてるんだろうなーとは思うが

0 0
838658. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:10:07 ID:U1NTQ5ODA ▼このコメントに返信

英雄に関する知識は大体Fateのおかげやなあ

0 0
838661. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:11:19 ID:kxMjg4MjA ▼このコメントに返信

※838657
民俗学系と考古学系

0 0
838662. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:11:32 ID:gwNjUzMDA ▼このコメントに返信

エクストラから入って未だに神話や伝承、歴史も知らぬヤツがここにいます・・・

0 0
838663. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:11:37 ID:c3Nzk2MzI ▼このコメントに返信

円卓=ガンダムは同意。スーファミでプレイしてた。他は、Fate後からでした。キャス狐から白面~獣の槍へは、直ぐ直結しました。

0 0
838665. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:11:51 ID:c3MzAyNjA ▼このコメントに返信

原典をよく知らない人物はともかく最初から原典を知ってる人物だとどうしても物申したくなるときがあって困る

0 0
838666. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:11:51 ID:k0ODAyNjY ▼このコメントに返信

SNで知るまで、兄貴とかメディアさんとかハサン先生は誰それ状態だったなぁ

アーサーとアレキサンダーごっちゃにしてたし、エクスカリバーは名前しか知らなかったわ
今となっては、円卓やらSN関係者の実装を心待ちにしています

0 0
838667. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:12:04 ID:czMTUyNjA ▼このコメントに返信

※838628
俺もFateするまではキリスト教系と北欧神話を少しかじった程度だった
他の伝承は固有名詞をRPGで少し知ったくらい

ゲイボルクとクーフーリンは別々のゲームで知ったからFateで初めて繋がった

0 0
838668. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:12:05 ID:c5NTc0NDA ▼このコメントに返信

アンデルセンの童話好きだけど、アンデルセン本人についてはそんなに詳しくないから生涯DTと聞いて衝撃受けた

0 0
838669. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:12:33 ID:U1NjYwMDA ▼このコメントに返信

FGO配信によってアーラシュさんを知った日本人がどれだけ多くなった事やら
自分も今ではすっかりステラでハートを撃ち抜かれました

0 0
838670. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:12:45 ID:AyMTMwNDA ▼このコメントに返信

推し英雄、推し偉人がサーヴァントになるとガッツポーズ
そして自分に言い訳「こいつだけは引いとかないと。特別だから」ガチャガチャ

0 0
838671. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:13:18 ID:U1NDExMjg ▼このコメントに返信

全然関係ないんだけど、「ああ――安心した」に「なんか」が入っただけで妙にいい感じになるな(伝われ)

0 0
838672. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:13:25 ID:k3OTk5NTg ▼このコメントに返信

※838641
某RPGのせいでかっこよい黒い龍かと思ってた。

0 0
838674. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:13:39 ID:gwMDAyNzY ▼このコメントに返信

※838641
というか、『海の獣』とかそんな感じ?
ユダヤ系の神話における二大魔獣の片割れ(ジズ?知らんなぁ……)で、D&Dでドラゴンの名前に付けたのをFFがパク……もといオマージュした結果そっちがめっちゃ有名になった。

0 0
838676. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:13:52 ID:AzNTc2ODA ▼このコメントに返信

えっ佐々木小次郎って実在の人物か否か判明してないの!?
と思ったきっかけはFateだった気がする
あと宮本武蔵は最強だったというより勝てる確証がある相手とだけ戦う
という方針を徹底していたからほぼ無敗だったというところとか

0 0
838677. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:14:00 ID:g0MzU5MTQ ▼このコメントに返信

アーサー王伝説もケルト神話もギリシャ神話もfateがきっかけで
読むようになったなー。fateに出会わなければ一生興味のない分野だったと思うわ。

0 0
838678. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:14:08 ID:k3OTk5NTg ▼このコメントに返信

※838670
俺、多分ビスマルクとか来たらそうなりそう。

0 0
838679. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:14:23 ID:g1NDg3NjA ▼このコメントに返信

バハムートが竜なのはどっちかというとD&Dの影響じゃなかったっけ
今のファンタジーの源流はだいたいあの作品よな

0 0
838681. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:14:49 ID:c5NTc0NDA ▼このコメントに返信

神話とか関係ない、人の体に関する問題でアキレス腱出てきて反応してしまう

0 0
838685. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:15:27 ID:AyMTMwNDA ▼このコメントに返信

※838665
原典愛の上でキャラ崩壊させてるパターン(エリちゃんとか)はいいんだが、明らかに原作読まず日本語wiki程度の情報で作ってるやつはちょっとね…荒れるから誰とは言わん

0 0
838687. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:15:53 ID:gwNjUzMDA ▼このコメントに返信

円卓はB7Rだなエクスカリバーが対空用のレーザー照射機になってるんだよね

0 0
838689. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:16:04 ID:EzNzQwODY ▼このコメントに返信

※838674
ほぼいなかった事にされた鳥さんに触れるのは止めて差し上げろw

0 0
838690. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:16:06 ID:MzNDcxODI ▼このコメントに返信

Fateやる前
アーサー王→マスターソードみたいなの抜いた人
クー・フーリン→誰?
メドゥーサ→髪が蛇で目を見たら石になる怪物
メディア→誰?
佐々木小次郎→あうあうあー
ハサン先生→誰?
ヘラクレス→ディズニーっていうかキングダムハーツで見た
ギルガメッシュ→FFの弁慶みたいな人

0 0
838691. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:16:27 ID:I2NjE3NDY ▼このコメントに返信

※838630
え、円卓のリーダーってジークフリードじゃなかったの?
トドメの一撃打ってたの誰? と思った俺を許してほしい

0 0
838692. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:16:29 ID:M2OTcxMDA ▼このコメントに返信

ギリシャ神話くらいしか知らなかったあの頃…
今はイーリアスから、ギルガメシュ叙事詩、ニーベルンゲンの歌にながれて、ラーマヤーナーに挑戦中
色んな国の叙事詩読むのおもしろいよ

苦戦してるのはラーマヤーナーで読みやすさは断トツギルガメシュ叙事詩だった正に叙事詩入門書だわ

0 0
838693. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:16:36 ID:Y2OTU0ODA ▼このコメントに返信

恥ずかしながらギルガメッシュすら知りませんでした……
色んな神話や偉人に興味を持つきっかけをつくってくれたFateに感謝

0 0
838694. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:17:13 ID:QyNjM4OTQ ▼このコメントに返信

ゲームとか漫画のアイテムの由来を調べるうちに段々と詳しくなっていったな
人よりもアイテムにまつわる話の方が好きだから、Fateシリーズで役に立つ知識はあまり仕入れてなかったが

0 0
838695. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:17:20 ID:Q4OTg1NjA ▼このコメントに返信

※838662
別に悪いことじゃないよ。作品を楽しむ分にはちゃんと問題なくできてるしそれを知らなくても教養がないわけじゃない。ただ気に入ったものを調べてみるのも面白いかも。

0 0
838697. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:17:32 ID:g1NjY1MjA ▼このコメントに返信

無双で武将を、ffで中二武器を、fateで神話伝承を調べ上げた

0 0
838698. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:17:49 ID:AyMTMwNDA ▼このコメントに返信

アーサー王?ゾロリやっつけた黒ヒョウの王様だろ

0 0
838699. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:18:12 ID:gwMDAyNzY ▼このコメントに返信

※838674
バハムートさんみたいにゲーム業界を訴えても許されるといえばやはりヴラド公か。
悪魔城ドラキュラシリーズとかいう串刺し不可避な伝説的ゲーム。月下とかもいいけど昔のステージクリア式の作品もよいぞ(ダイマ)

0 0
838700. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:18:17 ID:g0NjkxNjA ▼このコメントに返信

※838648
マンガでわかるfgo「せやろか?」

0 0
838701. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:18:28 ID:U1NjYwMDA ▼このコメントに返信

※838665
首を斬られて飛び散った血からペガサスが産まれた伝承からペガサスライダーにしようとか
裏切りと否定に塗れた生涯を歩んできたから契約破棄の短剣とか
有りと凡ゆる英雄概念の原典故に英霊の象徴・半身たる宝具の原典も所有してるとか
Fate第一作目の時点でわりと原典無視だったし多少はね?

0 0
838703. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:18:36 ID:Q3NDM4NDA ▼このコメントに返信

武器はFF、そっから原典に
あとは聖闘士星矢から星座→由来だわ

子供の時だから熱中してどんどん知りたくなって気付いたらご覧の有様よ!

0 0
838704. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:18:42 ID:Y2NDg2MjA ▼このコメントに返信

クーフーリンは名前は知ってたけど響き的に中国人だと思ってた

0 0
838705. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:18:52 ID:U0NDYyNjY ▼このコメントに返信

伝承とか原典ではないですけどね、クロノトリガーやゼノギアスで光田康典さんを知って、ケルト音楽を聴くようにはなった。

円卓?FF7の召喚獣からかな

0 0
838706. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:19:23 ID:g1NDg3NjA ▼このコメントに返信

なぜか小学校にアーサー王伝説の書籍があったなあ
大判でページもあって、小学生には重くて大変だったけど夢中で読みふけった思い出

未だに円卓全員がそろって酒盛りしてるシーンの横で、アーサーが「ああ、これからこの仲間たちは減る一方なんだな……」って寂しく達観してるのが心に残ってる

0 0
838707. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:19:54 ID:QzMzc2NDA ▼このコメントに返信

兄貴こと、クー・フーリンはfateで知ったな。
あまり神話の知識は無かったぞ。

0 0
838708. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:19:59 ID:Q1MzU4MDA ▼このコメントに返信

元ネタを調べるついでに歴史に詳しくなるんだから本当fateはいい文明
唯一の問題点は俺がSNにもっと早く出会っていれば学生時代に日本史世界史も苦じゃなかったろうにな…って事だな(18歳未満なのでエロゲー買えないとかは考えない方針

0 0
838709. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:20:11 ID:QzODE4NDA ▼このコメントに返信

人間生きるのは一度きりだからこういう歴史に神話の様々な知識を知るのはいいことだし、その機会を与えてくれるのはFateのいいところ。
友達に前言われたのが、そんな面白いコンテンツなら週刊誌とかにのせればもっといいのにて言われて、その通りだと思った。不可能だと思うしこんなこというのもアレだとは思うが、マガジンとか週刊誌に連載なりすればもっと学生とかの子供にFateの事知ってもらえるし、何より歴史や神話を知ろうとする意欲がわくと思う。

0 0
838710. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:20:13 ID:c1NzUxNDI ▼このコメントに返信

大学の一般教養でギリシャ関連とったな。おもろかったが、教科書がくそ高かった

0 0
838711. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:20:34 ID:E2NzMxNDA ▼このコメントに返信

アーサー王は某超次元サッカーで知った

0 0
838713. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:20:56 ID:EwNjk5MjQ ▼このコメントに返信

そろそろ日本の近代鯖と文化系サーヴァント増やして欲しいよの。
具体的には南方熊楠や西田幾多郎、紫式部とかね

0 0
838714. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:21:06 ID:MyMDMyMjA ▼このコメントに返信

英雄とか武器の名前とかはちょくちょく触れてたけど、エピソードまで遡るようになったのはfateからだなぁ。

0 0
838715. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:21:07 ID:U0NDYyNjY ▼このコメントに返信

リヨなすびちゃん「FGOをプレイしはじめてから世界史の成績がよくなりました!」

0 0
838716. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:21:29 ID:YwNDcwMTI ▼このコメントに返信

アーサーとヘラクレスはディズニーからだね
ハデスさんが善い人だと初めて知った当時は驚いた

0 0
838717. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:21:32 ID:I2MjI1NjA ▼このコメントに返信

話題に沿っているかどうかは分からないけど、Fateをやった影響でかな
シェイクスピアに目を通すようになったり
アンデルセン童話を成人した今、新書だったか文庫だったかで読み直したりはしました

0 0
838718. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:21:40 ID:k4NDYzMjA ▼このコメントに返信

※838646
懐かしい…
今読み返してみると結構眉唾な説が堂々と採用されててビビるよねアレ

0 0
838719. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:22:20 ID:c1NzUxNDI ▼このコメントに返信

※838709
それって角川書店の存在ごと否定せんばかり発言で泣ける

0 0
838720. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:22:29 ID:MwOTA5MjA ▼このコメントに返信

たまーに「え!?原典だとこうなのにFateではこうするの!?」ってなったと思ったら、そういうパターンもある・そういう説もある・むしろそっちが主流で自分が知っていたのは亜流だった・そもそも現代に伝わってるのは色んな時代の色んな人がそれぞれ書いたものをごちゃ混ぜにしたものとわかって自分の浅学さで顔真っ赤になる

0 0
838721. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:22:54 ID:kyNTQ3NTI ▼このコメントに返信

アーサー王「アイルランドの光の御子か!!」

俺「槍持った全身青タイツの伊達男が巫女とかアイルランドやべえな……」

0 0
838722. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:23:00 ID:k3OTk5NTg ▼このコメントに返信

fateに出会ったから世界史の横文字すんなり慣れたな。
イリヤのフルネームとかバゼットさんのフルネームで慣れたんだよな。

0 0
838723. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:23:05 ID:U1NjYwMDA ▼このコメントに返信

※838704
ナカーマ
自分もクー・フーリンを初めて聞いた時に「空・風林」だと勘違いした覚えがある()
今から思えばそもそもそんな中国人いねえよって過去の自分を殴り飛ばしたくなる

0 0
838724. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:23:20 ID:A0NDcyODA ▼このコメントに返信

神話関連はメジャーどころはあらかた
個人をピックアップするようになったのはFate知ってからだなあ

0 0
838725. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:24:21 ID:IwODc3OTQ ▼このコメントに返信

※838641
めちゃくちゃデカイ魚みたいな感じだな。
ちなみにベヒーモスと同じ起源なんじゃよ。

0 0
838726. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:24:33 ID:M5NDYzMDA ▼このコメントに返信

元々漫画やアニメで知った用語の元ネタ調べるの好きだったからFateもサーヴァントの元ネタ調べてのめり込んで行ったな

0 0
838727. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:25:37 ID:c4MTc0MDA ▼このコメントに返信

昔、魔探偵ロキや封神演義という漫画があってな…

0 0
838728. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:25:42 ID:MzNDcxODI ▼このコメントに返信

Fateやる前
アーサー王→エクスカリバー持ってる人
ギルガメッシュ→FFの弁慶みたいな人
ディルムッド→誰?
イスカンダル→あーアレキサンダー大王か
ランスロット→パターが上手い人
ハサン→誰?
ジル・ド・レェ→百年戦争期フランスの貴族・軍人。ブルターニュ地方ナントの貴族、男爵。フランス元帥。1429年のオルレアン包囲戦でジャンヌ・ダルクに協力し、ラ・イル、ジャン・ポトン・ド・ザントライユ、ジャン・ド・デュノワ、アランソン公ジャン2世、アンドレ・ド・ラヴァル、アルテュール・ド・リッシュモンらと共にパテーの戦いに参加して戦争の終結に貢献し「救国の英雄」とも呼ばれた。初めジルはラ・トレモイユにジャンヌの監視を命じられていたが、いつしかジャンヌに感化され協力的になったといわれる。領地に戻るとジルは時々ラ・トレモイユの命令で土地を奪ったり、1431年5月にイングランドに捕縛されたジャンヌの救出を試みルーアンを攻撃したり、1431年に関係が悪化したジャン5世とシャルル7世の仲立ちを祖父と一緒に行うなどしたが、主な活動として湯水のように財産を浪費し錬金術に耽溺。財産目当てのフランソワ・プレラティら詐欺師まがいの錬金術師が錬金術成功のために黒魔術を行うよう唆したことも加わり、手下を使って、何百人ともいわれる幼い少年たちを攫う。ジルは、錬金術成功という「実利」のためだけではなく、少年への拷問に興奮を得ており、それにより150人から1500人もの犠牲者が出たと伝えられている。1440年5月15日、所領を巡る争いからサン=テティエンヌ=ド=メール=モルトの聖職者を監禁したことから、告発され捕らえられる。公開裁判では、全てを告白し泣きながら懺悔し、その場にいた人間たちに許しを請うた。このため10月26日に絞首刑になった。処刑の際にジルの魂が救われるよう、民衆が祈りを捧げたという。

0 0
838730. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:25:54 ID:k0MTYyMzI ▼このコメントに返信

オーノホ……ティムサコー……タラーキィィィ!
(cv黄金大使)

0 0
838731. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:25:58 ID:Y4MDg5MjA ▼このコメントに返信

※838641
バハムートはリヴァイアサンのアラビア語読みだったような…

0 0
838732. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:26:14 ID:c1NzUxNDI ▼このコメントに返信

※838728
むせる

0 0
838733. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:26:40 ID:U2NTc2NjA ▼このコメントに返信

水木しげるファンだったから日本の妖怪とか民話とかはけっこう知ってたけど世界の神話に詳しくなったのはFateからだなぁ

0 0
838734. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:26:51 ID:EwNjk5MjQ ▼このコメントに返信

※838713
?西田幾多郎と南方熊楠って誰だ?

0 0
838735. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:27:06 ID:U1NTQ5ODA ▼このコメントに返信

※838699
原作を読んで知る、『近代の創作家が某国の英雄を怪物に貶めた』という風評被害ェ……

0 0
838736. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:27:24 ID:EwMDA1MjA ▼このコメントに返信

自分はこのサイトでのオリヴィエの知名度が上がってうれしかったぞ
Apoの情報でアストルフォが出たときはシャルルマーニュ十二勇士でサーヴァントとしてちゃんと扱えるのはオリヴィエぐらいしかいないと言ってたのに誰も反応しなかったのに最近では十二勇士の常識人=オリヴィエという認識している

0 0
838737. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:27:40 ID:E3MzY3NzY ▼このコメントに返信

※838687
エスコン0はアーサー王伝説になぞらえてる節があるというか最終決戦場所がアヴァロンだからな

0 0
838738. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:27:45 ID:k2MzMwNDA ▼このコメントに返信

※838638
でも槍タマモって、時々ケメコが混ざってるような気がするんだw

0 0
838739. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:27:49 ID:IwODc3OTQ ▼このコメントに返信

※838715
リヨぐだ子「お仕置きは今夜まとめてねっとりじっくりヤるからね。」

0 0
838740. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:27:49 ID:gxMDEyOTI ▼このコメントに返信

※838723
なんかアジアっぽく聞こえるよね兄貴

0 0
838741. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:28:09 ID:k2OTIzMzg ▼このコメントに返信

神話はATLUSのゲームで詳しくなったな、俺は。
クーフーリン自体は遊戯王のカードで知ってたけど細かい事はほとんど知らなかったし。

0 0
838742. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:28:32 ID:k5MDExMDA ▼このコメントに返信

よくサブカル分野から入って来た人をにわか呼びする人もいるけど、きっかけは何だって良いと思う。
自分は小学生の頃に読んだ『るるうに剣心』で
るろ剣→池波正太郎・司馬遼太郎→歴史分野→考古学科だった。
シュリーマンだって学生時代は
「トロイア戦争なんていい齢してお伽話信じてやがるwww」なんて白眼視されてた。
きっかけとしても童話・漫画なんかを蔑視するべきじゃないと思う。

0 0
838743. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:28:35 ID:g0NjkxNjA ▼このコメントに返信

※838728
ボトムズコピペは絶対笑うからやめーやwwww

0 0
838744. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:28:37 ID:g5MDA2NDA ▼このコメントに返信

円卓知ったのはライジングインパクトから

0 0
838746. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:29:02 ID:U2NTc2NjA ▼このコメントに返信

※838709
Fateを週刊連載とかきのこが死ぬ、三田も死ぬ

0 0
838747. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:29:04 ID:E3MzY3NzY ▼このコメントに返信

歴史(史実)と一切ぶれないナイチンゲールさん

0 0
838748. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:29:23 ID:Q2MDU0ODA ▼このコメントに返信

※838678
え?戦艦?(違)

0 0
838750. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:30:01 ID:k4NzQ0NDA ▼このコメントに返信

※838708
18歳未満で習う歴史に神話辺りが関わることほとんどないから結局苦労する気が。

0 0
838751. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:30:15 ID:IwODc3OTQ ▼このコメントに返信

※838731
リヴァイアサンじゃなくて、ベヒーモスの方ね。

0 0
838752. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:30:35 ID:IxNDE2MjI ▼このコメントに返信

※838641
他の解釈としてはbehemoth(ベヒモス)だったものを間違えてバハムートって読んでしまったことで生まれた説もあったような。

0 0
838753. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:30:39 ID:czMTUyNjA ▼このコメントに返信

※838631
学生時代あんなに苦手だった歴史の固有名詞の暗記がFate(レアルタ)をプレイしてから頭に入りやすくなった不思議

ちなみに自分はFate(レアルタ)をプレイするまでバリバリの活字離れ人間だったがアラ不思議
小説が楽に読めるようになりました(実話)

ほんとFate/stay nightは凄い

0 0
838754. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:30:45 ID:gwNjUzMDA ▼このコメントに返信

※838737
相手はモルガンだしな
でも特殊装備全部乗せは卑怯だと思うの(散弾ミサイルでバラバラになりながらむ)

0 0
838756. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:31:49 ID:g2NDk1NDA ▼このコメントに返信

アーサー王の絵本を小学生の時に買って貰って以来エクスカリバーは特別だった少年時代。

0 0
838757. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:31:52 ID:gxMDEyOTI ▼このコメントに返信

昔のSSでダーマッドって英雄が出たときは、ディルムッドのことだとは思わなかった。流石に宝具の効果でわかったが

0 0
838758. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:31:54 ID:k4NzQ0NDA ▼このコメントに返信

※838734
南方熊楠は民俗学者だったはず。

0 0
838759. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:31:58 ID:QyMDUxMjA ▼このコメントに返信

原作やってUBWのアニメ見て、クーフーリンが気にいったんでマジでアルスター神話を探しまくり
ケルト人について真面目に調べてるw
元からケルティック音楽は好きなのもあるけど実際に行ってみたいよ、アイルランド

つかケルト人に関してあれこれ書かれた本はあってもアイルランドの歴史についての本が全然見つからない・・・orz

0 0
838760. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:32:13 ID:E3MzY3NzY ▼このコメントに返信

※838708
ステイナイトまでは神話関係だから
学校で役に立つ知識は近代サバが多いFGOのほうが情報量多いぞ

0 0
838761. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:33:03 ID:U2NTc2NjA ▼このコメントに返信

Fateの影響でケルト神話を読んでケルト英雄のカッコよさに震えた
コナルとかフェルディアとかも見たくなった

0 0
838763. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:33:13 ID:MxMjMyNDA ▼このコメントに返信

神話というよりも星座の由来から神話にのめり込んでいった感じかな~。そこからどんどこギリシャ・古事記・北欧・ケルト・中国へと神話関連を読み漁った。

0 0
838764. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:33:19 ID:IxNDE2MjI ▼このコメントに返信

※838676
たしか武蔵が小次郎を倒した方法が自分の弟子かなんかとタコ殴りにして勝ったとか聞いて幻滅しました。

0 0
838765. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:33:20 ID:cxMzM0NjA ▼このコメントに返信

マハーバーラタ、fateが切っ掛けなのは間違いないんだけどカルナ目当てで読んだ訳でもない自分の謎。

原典読んだときはアルジュナ、破壊神と同格とか強すぎる!と思ってたらfateではカルナと同格扱いだった。アルジュナの前世がシヴァと同格の聖仙ナラというのがマハーバーラタの根本だから、そうじゃない型月インド神話はどういう話の運びをしているんだ

0 0
838766. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:33:24 ID:IwODc3OTQ ▼このコメントに返信

自分は悪魔や異教の神の類いは灼眼のシャナで知ったなぁ。

0 0
838767. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:33:25 ID:QzODE4NDA ▼このコメントに返信

※838719
違う。そういうつもりでいったんじゃないよ。角川も読む人は数えきれない割合でいるだろうが、マガジンとかジャンプとかの少年週刊誌とかで連載すればもっと子供達に知れ渡ると考えただけ。
最もFateの設定が複雑過ぎるし、GOみたいな多数サーヴァント出さないとその辺りの週刊誌で連載するにはあまりにも不向きだとはわかってる。

0 0
838768. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:34:06 ID:g0NjI2Njg ▼このコメントに返信

スクエア系のゲームやってた人の反応
ギルガメッシュ:FF5の弁慶みたいな人
エクスカリバー:聖属性最強武器
ゲイボルク:えっ何それ?グングニルなら知ってるけど・・・
メドューサ:石化ウゼェ!
佐々木小次郎:レイガンドと雷光丸持った武蔵で余裕でした
円卓の騎士:最強の召喚獣、セフィロスなんか余裕や!

大体の人こんな感じなんじゃないかな

0 0
838769. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:34:13 ID:U1NjYwMDA ▼このコメントに返信

※838753
SNは親切にもスキルとか宝具とか英霊そのものとかの説明欄が用意されてるのも地味にありがたいと思う
あれ有るのと無いのじゃストーリーへののめり込み具合が違ってくるからね

0 0
838770. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:34:59 ID:Y2Mjc1NTY ▼このコメントに返信

6章zeroを読んでからガレス卿について詳しく知りたくなったんだけど
邦訳されてる本でガレス卿について詳しく書いてある本ってある?

0 0
838771. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:35:07 ID:k5MDExMDA ▼このコメントに返信

クー・フーリン「タルカジャ・タルカジャ・デスバウンド!」
スカサハ「ラクカジャ・ラクカジャ・ザンダイン!」
ヨシツネ「チャージ・チャージ・八艘飛び!」

0 0
838772. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:35:22 ID:YwMDEyOTQ ▼このコメントに返信

Fateでケルト神話を知ってから、今やケルト関連の大ファンになってしまったぜ。
おかげで本を買い漁って読んでみて、スペインのガリシアがケルト文化圏と知り、
ラテンの鎧を着たケルトっていう表現が実にロマンたっぷりでたまらなかった覚えがあるわ……

0 0
838773. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:36:27 ID:g3NTczNjA ▼このコメントに返信

※838650
流石に元々日本語wikipediaすらなかった組は仕方無くてよ

0 0
838775. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:36:34 ID:M4ODgyMDA ▼このコメントに返信

難解さではマハーバーラタが断トツだった覚えがあるな…ヴェーダとかウパニシャッド哲学についての予備知識を付けてからじゃないと、「何のためにそういうことをするのか」っていう根本的なところが分からなくなってくる
カルナさんがApoに登場して、思わずインド行っちゃったのはいい思い出
一日遅れで来た列車に乗ったら予約してた席に知らない人が乗ってて、「これも何かの縁だから一緒に旅を楽しもう(意訳)的なことを言われ頭上の荷物置きに誰かが寝ていたりする国だった

0 0
838776. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:36:35 ID:IxNDE2MjI ▼このコメントに返信

※838711
エクス…カリバァァァァァ!!!
パラディン、ストライク!
無敵の槍!
まさか無敵の槍はロンゴミニアドだった!?

0 0
838777. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:36:37 ID:U1NjYwMDA ▼このコメントに返信

※838765
英霊や神霊は人々からの信仰でその能力が上下されるからその影響じゃないの?

0 0
838778. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:37:07 ID:k4NzQ0NDA ▼このコメントに返信

※838758
あっゴメン、生物学者だったわ。奇行も多い人だったらしい。全裸になるとか。

0 0
838779. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:37:15 ID:QzMzc2NDA ▼このコメントに返信

※838754
レーザー、散弾ミサイル、ECMと、てんこ盛りだったな。
個人的に「エアインテークを狙え!」は初見殺し。
せめて真正面から攻撃しろと言ってくれれば(´・ω・`)
あえてF-15で戦うのが楽しかったぁ。

0 0
838780. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:37:16 ID:c3NDkyOTY ▼このコメントに返信

※838720
そうやって反省する君はいいファンだな。

0 0
838781. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:37:18 ID:QyMDUxMjA ▼このコメントに返信

子供の頃某テイルズでゲイボルクの存在を知る
→使用してたり、槍が前世だったキャラやたらキチってたもんだから
「原作じゃどんな魔王が使ってた槍だったんだか(‘A`)」
って思ってたなぁ・・・。

だからFateやってクーフーリンのこととか、その本人が『光の神』の息子でアイルランドの大英雄だって知ってめちゃくちゃびっくりした覚えがあるw

0 0
838782. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:37:20 ID:g2NDk1NDA ▼このコメントに返信

※838727
ロキは北欧神話に嵌まるきっかけでした。
原点トールの容姿はショックだった。

0 0
838784. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:37:44 ID:g0NjI2Njg ▼このコメントに返信

※838768
バハムート「絶対に許さない」
シヴァ「ダイヤモンドダストって何やねん・・・」

0 0
838785. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:39:32 ID:I2MjAwMjA ▼このコメントに返信

前々から読んでたラヴクラフト全集にタイミングよく
ニトクリス出て来てテンション上がった

0 0
838787. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:39:59 ID:IwODc3OTQ ▼このコメントに返信

※838784
シヴァって確か民謡の「シバの女王」が元ネタじゃなかった?

0 0
838788. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:40:01 ID:E3ODExNTI ▼このコメントに返信

※838687
Xだと架空機にカリバーンがあるんだよな

0 0
838789. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:40:09 ID:QyMDUxMjA ▼このコメントに返信

※838727
その作品もしくはヴァルキリープロファイルで北欧神話の世界に飛び込んで行った人は多いと思うw

0 0
838791. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:40:39 ID:YzNzczMjI ▼このコメントに返信

マンガやゲームで興味持って、図書館で本探して元ネタを調べるあたりまでワンセットだったり
作品と元ネタとの違いもまた楽しい
気付いたらきっかけになった人物の息子とか関連人物の方にドハマリすることもあったなー

0 0
838792. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:41:03 ID:Y5NDc4MDA ▼このコメントに返信

※838628分かる。分かる…
多分一生ケルト神話なんか知らなかったと思う

0 0
838793. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:41:30 ID:IyMjI4MTg ▼このコメントに返信

ギリシャ神話は星座の話が好きだったから、それで知った
北欧神話は姉がヴァルキリープロファイルをやってたから、そのプレイ光景を眺めて知った
アーサー王は家に児童文学のアーサー王物語があるからそれで知った
日本神話は高田裕三の『ブルーシード』というアニメにハマって滅茶苦茶調べた覚えがある

因みにこれ等は全て、自分が当時小学生の頃の話である

0 0
838794. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:41:32 ID:EwMDA1MjA ▼このコメントに返信

※838736
自分の好きなジャンルの知名度が上がるのはうれしいことだよね

0 0
838795. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:41:34 ID:U2NTc2NjA ▼このコメントに返信

※838766
あれも大分設定凝ってるよね
ドナートが史実の人物だと知って驚いた

0 0
838796. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:41:37 ID:M5NDYzMDA ▼このコメントに返信

エミヤ「トロイア戦争において大英雄の投擲を防いだアイアスを破るとは」ってセリフでアイアスを印象付けてGOで実際にアイアスに対して槍を投げたヘクトールを出す
Fate作品ってこういう繋がりあるからやめられない

0 0
838797. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:42:27 ID:k5MDExMDA ▼このコメントに返信

※838742
聖闘士星矢→ギリシャ神話に詳しくなるは良いとして
聖闘士星矢→や〇いに走った私は何がマズかったのか?
     

0 0
838798. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:42:35 ID:IwODc3OTQ ▼このコメントに返信

ドイツに実際「ジークフリート街道」って名前の街道があったのは、何か嬉しかったわw

0 0
838799. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:42:38 ID:c3ODU2MjA ▼このコメントに返信

fate入る前は
アーサー王→エクスカリバー
ヘラクレス→十二の難行
クーフーリン→誰?
ギルガメッシュ→叙事詩
オジマンディアス→ウォッチメン
ソロモン→大岡裁きの元ネタ

0 0
838800. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:43:16 ID:g0NjI2Njg ▼このコメントに返信

※838784
オーディン「メイン武器のグングニルがサブウェポンにされて斬鉄剣渡されたんだが」

0 0
838801. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:43:24 ID:QyMDUxMjA ▼このコメントに返信

ギルガメッシュはFF経由でメソポタミア神話関連の人物だっていうのはどこかで知ってたなぁ。
で、そのFFギルガメッシュが武器いっぱい出してたから「アーチャー(※エミヤ)の真名ってそれかな?」って思って、序盤最初の三日間やってた頃にネタバレ踏みに行って、予想を超えた大外しに見事大爆死したのはいい思い出・・・w

0 0
838802. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:43:26 ID:I4ODIyMjA ▼このコメントに返信

※838651
学校の世界史はあんまり面白くないからな……

0 0
838803. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:43:45 ID:U2NTc2NjA ▼このコメントに返信

※838775
バクシ-シ攻撃ってホントにあるものなの?

0 0
838804. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:44:27 ID:A1NTM0ODA ▼このコメントに返信

原典知ってたらより楽しめるけど、原典好きだと大抵イライラしてしまう。
カエサルとか牛若丸とかわかってはいてもイライラしてしまった。

0 0
838806. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:44:55 ID:Q4NDUxMDY ▼このコメントに返信

そういえばインディ・ジョーンズの最初の冒険はアーク探索だったな

0 0
838807. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:44:58 ID:E3MzY3NzY ▼このコメントに返信

※838779
なお、図らずも乳上や獅子上の武器は馬上槍試合にも使われる突撃槍である

0 0
838808. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:45:13 ID:AyOTQ3ODA ▼このコメントに返信

※838797
魂がその形をしていただけなのさ……

0 0
838810. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:46:21 ID:I2MjI1NjA ▼このコメントに返信

※838727
Fateを知ったから余計に
フジリューさんとか横山光輝先生(他にも小説の類あり)から始まっていた興味が
さらに広がって戦記物・歴史物を以前より楽しめるようになった、神話へとっかかりが出来た
そんな人も居る筈

0 0
838811. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:46:56 ID:k5MDExMDA ▼このコメントに返信

※838799
アメコミって割と神話関係のヒーローとかもいるしね。
歴史上の人物をミュータントにしたりとかは型月に通じる物があるかも。

0 0
838813. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:47:54 ID:g0MDY4NDA ▼このコメントに返信

EXTRAにはまって、卒論玉藻の前中心に日本の伝承民話における狐の善悪について研究したわ。

0 0
838814. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:48:01 ID:YwMjA0NjA ▼このコメントに返信

トゥルッフ・トゥルウィスとかFGOやるまで知らなかったわ
どんな猪だったか紹介してた記事みたけど知ってる人すげえよ

0 0
838815. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:48:14 ID:EwMDA1MjA ▼このコメントに返信

※838804
基本原典にケンカうってるような設定ばかりだからな
原典要素が少しでも残ってるそれらはまだ幸せな方だぞ

0 0
838816. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:48:41 ID:QyMDUxMjA ▼このコメントに返信

そういや10年くらい前かな?
全国の一部の高校で「覚えたり他の教科を教えたほうが効果的」な理由で世界史の授業をオミットさせてたことが問題になってたけど
そうやって世界史習わずに終わった子たちがFateやってハマって「あの時ちゃんと授業があれば・・・!」って頭抱えてたりしたのかな?って今ふと思った。

0 0
838817. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:48:48 ID:gwNjUzMDA ▼このコメントに返信

エクスカリバーと言ったらバルキリーだな
19かっこいいのに最近出番無くて辛い

0 0
838818. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:48:54 ID:g0NjI2Njg ▼このコメントに返信

※838801
赤い、武器いっぱい持ってる、最強武器?は聖剣エクスカリバーの贋作、主人公の窮地を救う
以外と共通点があるな今だと

0 0
838819. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:49:17 ID:Q4OTg1NjA ▼このコメントに返信

※838803
ある。というかあった。今はそこまででもないらしいが駅降りるとこどもがスゲー来る。

0 0
838820. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:50:00 ID:k2OTIzMzg ▼このコメントに返信

※838802
教えないといけない範囲が広すぎて細かいところやれないから仕方ない。歴史の面白いところは一つの事象に対して過去に起こったことや違う場所で起きた事が繋がっている所にあると思ってるけどそこのところ説明してると時間がいくらあっても足りないんだよね。

0 0
838821. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:50:59 ID:AyOTQ3ODA ▼このコメントに返信

※838804
それは正直わかる
私もカルナ改造しすぎワロタ(真顔)ってなったし
ただそれでも話が面白いし単体で考えたらいいキャラしているから我慢してしまうし案外できるんだよね

今は私は原典はあくまで作者のフィーリングのもとだって考えるようにしてる
まんまなダビデは特殊例ということで

0 0
838822. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:51:57 ID:I2MjI1NjA ▼このコメントに返信

神話や伝承に詳しくと言うのとは毛色は違うかもだけど
魔術とか地域ごとの文化がFateやってから興味が出て
「金枝篇」とか「シャーマニズム」を買い求めて読んでみたら面白いのな

0 0
838823. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:52:08 ID:Y1NjU3MDA ▼このコメントに返信

自分は元々ジャンヌ・ダルクとその関係者が好きだったんだけど、偶然ジル・ド・レについてググってたら幾つか彼が登場するアニメがあると知って、その中にZeroがあったのがFateを「見る」きっかけになったな
「女性らしさ」を全面に押し出したデザインのFateジャンヌ素敵過ぎる

…失礼ながら、それまで「Fate」と言ったら「可愛らしいイラストだけどアダルトゲームらしい」「ググったら高確率でえっちぃ雰囲気の女性コスプレ画像が出て来る」ってイメージだったから、
いざレアルタヌアやったら違った。というかえっちなのはオマケというか、うん

0 0
838824. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:52:12 ID:k4NDYzMjA ▼このコメントに返信

※838770
筑摩書房から出てるマロリー版を訳したアーサー王物語という本がおそらく一番詳しく載ってる
全五巻で結構分量はあるけど一番メジャーなアーサー王の物語であるマロリー版のストーリーを完訳で網羅してるほとんど唯一の本だからおススメ
ただこれ10年前くらいに出たハードカバーの本だからそれなりに大きな本屋行っても見つからないかもしれない

0 0
838825. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:53:11 ID:M0OTE0NzI ▼このコメントに返信

fate嵌まりたての頃は色んな神話とか調べて自分でサーヴァント考えたりしてたなぁ(今思うとかなり恥ずかしい)

0 0
838826. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:54:12 ID:ExMTIxNzI ▼このコメントに返信

エクスカリバーを知ったのがFEの人いるかな?

0 0
838828. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:54:42 ID:Q4MzkwMDA ▼このコメントに返信

※838670 宮沢賢治がきたらどんなにキチってようと無辜ってようと手に入れる覚悟です!(ガチャガチャ

0 0
838829. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:55:40 ID:AxOTgyMjA ▼このコメントに返信

※838802
ローマを軽くしか触れない教科書はどうかと思いますん 縄文からその前までの範囲としてもあの発展はナニカされてる
まあ義務教育で学ぶの量も年々増加してるしそろそろ授業形態変えるべきなのかもねー

0 0
838830. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:56:41 ID:YzNzczMjI ▼このコメントに返信

※838825
恥ずかしくなんてないさ たぶん多くのFateファンが通る道だ

0 0
838831. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:56:55 ID:IwODc3OTQ ▼このコメントに返信

今やアストルフォって聞くと、ピンクの男の娘のイメージしか連想されなくてすまない·····。

0 0
838833. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:57:59 ID:AyOTkxMjA ▼このコメントに返信

神話や伝承は里中満智子の漫画を読んでたな
「ギリシャ神話」とか「旧約聖書」なんかは端的でかつ面白く読める。

Fateをプレイした後はケルト神話とギルガメッシュ叙事詩を調べまわったなぁ。
今はインド神話と巌窟王にどっぷり。
FGOをプレイし始めてからは「読まなきゃ(使命感」みたいなのが一気に増えた感がある

0 0
838834. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:58:08 ID:QwMjk1NjA ▼このコメントに返信

※838804
原典好きだと「これはちょっと」って感じの人もやっぱいるんやな。

逆に原典好きだと文句なく最高やで!!ってキャラなんやろか。

0 0
838836. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:58:36 ID:k5MDExMDA ▼このコメントに返信

Fateってある意味日本人だからこそ生まれた作品だよね
・宗教関連が割と緩やか
・英雄が性転換 傾城水滸伝の頃からある
・英雄が復活してバトル 魔界転生(1964)頃からある
この極東の島国は世界を席巻できるだけの何かがある

0 0
838837. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:58:52 ID:U0NDYyNjY ▼このコメントに返信

ソロモン七十二柱は「レンタルマギカ」というラノベで知った口

著者は三田さんですよ!(ダイマ)

0 0
838838. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:59:10 ID:c1NzUxNDI ▼このコメントに返信

※838734
日本史の教科書に出てくるレベルの自国の著名人だから、これを機会に

0 0
838839. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:59:20 ID:I0MDk0NTQ ▼このコメントに返信

どっぷりハマるきっかけは聖剣伝説て言う辞書だったな

0 0
838840. 電子の海から名無し様2016年08月30日 19:59:53 ID:M4NTA3MjA ▼このコメントに返信

※838764
自分はその伝承プラスその当時の小次郎がかなりの高齢者だったと書いてあってさらに幻滅しました

0 0
838842. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:00:43 ID:IxMjc4MDA ▼このコメントに返信

恥ずかしながらfgoやってなきゃマリー・アントワネットについては誤解したままだったと思うわ

0 0
838843. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:01:01 ID:c3ODU2MjA ▼このコメントに返信

※838734
西田さんは哲学者で南方さんは色々やってる人

0 0
838844. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:01:31 ID:U2NTc2NjA ▼このコメントに返信

※838834
クーフーリンとフェルグスのキャラは原典に近い気がする
クーフーリンは平時はもうちょっとだけ原典の方が上品な気がするけど

0 0
838845. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:02:15 ID:EzMjkxODA ▼このコメントに返信

※838689
その通り。杉田氏がゲスコットを務める某DRPGだと、忘れられた魔獣だけにネガティブな性格にされた上にクリア後の隠しダンジョン終盤に登場するせいで、そこまで到達しないプレイヤーにとってもこんなキャラいたっけみたいな印象なんだぞ。その反省で次回作では出番は序盤からになりましたとさ。

0 0
838846. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:02:23 ID:YzNzczMjI ▼このコメントに返信

※838836
メガテンとかもそうだか、その辺ゆるい日本だから受け入れられたのかもね

0 0
838847. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:02:24 ID:A0NjY5MjA ▼このコメントに返信

※838799
ネズミの国の「王様の剣」のせいかアーサー王がひっこ抜いた剣=エクスカリバーだと思ってた
というか選定の剣とエクスカリバーが違う(という伝承がある)ことをメジャーにしたのはFateの日本の中二界隈に与えた最大の影響の一つだと思う

0 0
838848. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:02:42 ID:Y2NDg2MjA ▼このコメントに返信

図鑑好きな子供で星座図鑑を通してギリシャ神話に出会った
だからオリオン、ヘラクレス、ペルセウスをアキレウスより先に知った
アキレウスは星座になってないんだよな

0 0
838849. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:02:44 ID:Y3NDczODA ▼このコメントに返信

fateをきっかけに神話関係に詳しくなって、FGO一章でフランス革命期にハマったなぁ

渦中の当事者でありつつ俯瞰することも出来る処刑人から見るフランス革命は示唆に富んでいて
本当に面白いのでオススメ

0 0
838850. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:02:57 ID:cyMTU5MTA ▼このコメントに返信

※838728
ジルの虐殺は捏造説もあるけどfateでは全然触れられないね

イアソンはみんながクズ呼ばわりするからアルゴナウティカ読んでみたが全然いい人だったな
今はマテリアルでのメネラオスがヘレネーを虐待してたと書かれてたから擁護のためイリアスを読むのだ

0 0
838851. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:04:55 ID:EwMDA1MjA ▼このコメントに返信

※838736
オリヴィエってかなり昔からこのサイトで常識人扱いだったんだが

0 0
838852. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:05:35 ID:I2MjI1NjA ▼このコメントに返信

※838823
「これ何でエ○ゲ?」と言われるレベルだし是非も無いよね(ニトロやlightのゲームも楽しみながら)

0 0
838853. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:05:48 ID:c1NzUxNDI ▼このコメントに返信

※838797
古代ギリシャのミソジニーとか恋愛事情とかを考えるに、方向的には間違いなんかじゃない…かも

0 0
838854. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:05:56 ID:MwOTMxODA ▼このコメントに返信

ギルガメシュはエンキドゥと戦ってfateでいう我様モードから礼節を身につけたっていう逸話があったりする
物語上美化されてる英霊が多い中ジャイアンになっちゃうAUO
でも悪役の美学を地で行ってて魅力的だよね

0 0
838855. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:06:09 ID:YzNzczMjI ▼このコメントに返信

※838804
自分の中の偉人像ってあるし、そういうこともあるよね

0 0
838856. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:06:46 ID:EwMDA1MjA ▼このコメントに返信

※838850
型月設定は嘘ばっかだからな
型月はなんで大英雄をけなすのかなあ

0 0
838857. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:07:04 ID:QyMDUxMjA ▼このコメントに返信

※838846
あの作品って確か大昔にイベントでファンが製作者に対して「中東で発売したらどうなるのかな?」って質問したら
製作サイドが「そういう質問はダメ!」的なこと言って物凄い勢いで話の腰を折ったんだっけ?w

0 0
838858. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:07:19 ID:E3MzY3NzY ▼このコメントに返信

※838850
「そんなに殺してるわけないだろ!ジルドレの名を貶めるためのねつ造だ!」と調べたら記録以上にごろごろ出てきて関係者一同沈黙とかそんなエピソードがあったとか聞いたが違っただろうか

0 0
838859. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:07:43 ID:Q0NjY5NjA ▼このコメントに返信

Fateって世界史とかそういう歴史系の分野もそうだけど、漢字にもちょっと詳しくなるような気がする
当時天地乖離す開闢の星の「乖離」が読めなくて調べたわ・・・

0 0
838860. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:07:54 ID:U1NjYwMDA ▼このコメントに返信

※838847
あと「持ち主は傷を受けない」というエクスカリバーの鞘の知名度もかなり影響あると思う
エクスカリバーを取り扱う作品は数多くあってもその鞘についてまでは少なかったから

0 0
838861. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:07:55 ID:Y2NDg2MjA ▼このコメントに返信

※838836
アメリカとかでもキリスト教を皮肉りまくった作品はある(ドグマっていう映画とか)
ただあくまである種のブラックジョーク、一種の風刺であって日本のようにただエンタメ目的に自分達の神様を素材にはしない(できない)

0 0
838862. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:08:02 ID:I4ODIyMjA ▼このコメントに返信

※838820
例えば関ヶ原の戦いを語ろうとすると最低限の知識で
「はい、まず豊臣の天下統一から始めまーす」になるからね(関白政権と言う特殊性も語らないといけないのでかなり長い時間が必要になる)。
他にも第一次世界大戦にしてもそもそもなんで彼処まで戦線が拡大したのか?
第二次世界大戦もヒトラーの台頭を語ろうとすると、やはり第一次大戦を語らねばならず……。

なので「それ単独だと意味がわからない事も、原因から知ると全く理解度が違う」のよなぁ。

0 0
838863. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:08:34 ID:MwOTMxODA ▼このコメントに返信

※838854
追記
英霊は全盛期の姿で召喚されるらしいから友と出会う傲慢不遜なギルガメシュが最強の状態だったのかもな

0 0
838864. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:08:51 ID:Q4OTg1NjA ▼このコメントに返信

※838834
あくまで作者達は物書きであって学者じゃないから専門知識なら読者に劣ることなんて山ほどあるし主観バリバリだから誰がみても最高なんてないとおもうよ。それ抜きでストーリーでもここは気に入らないなんてのもあるだろうし万人受けは不可能。ただここは嫌いでもここが好きだから全体としては面白いって人がファンのほとんどだと思うよ。

0 0
838865. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:09:13 ID:M4NzEwODA ▼このコメントに返信

原典との違いを頭ごなしに叩くんじゃなくて、
この人物をどうしてこう解釈したんだろう?とか考えてみると面白いよ

0 0
838866. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:09:35 ID:QwMjk1NjA ▼このコメントに返信

なんやかんやで一番最初はドラゴンクエストが切っ掛けかもしれん。ファンタジー、モンスター、魔法とかが自分の何かにビビっときた。

0 0
838867. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:10:01 ID:c2Nzg2MTY ▼このコメントに返信

詳しくなったという事もないけど、
名前だけは知ってた様な作品を読むきっかけになった。抄訳だけどインド叙事詩2つとか。
こんなに面白かったんだな、と…感謝したい。

0 0
838868. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:10:03 ID:A0NjY5MjA ▼このコメントに返信

※838836
いまさらながら、イスラム教の暗殺者(現在のテロリストとは全く違うが)を格好いいとか痺れる憧れるとか平然と言える現代日本っていい所よね
国と時代にによってはそれだけでリンチされたり村八分にされたり逮捕されて処刑されかねない

0 0
838869. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:10:09 ID:MwOTMxODA ▼このコメントに返信

※838858
陰謀的な部分はあった(ジルがやってないとはいってない)
ジャンヌが殺されたショックで狂った説は本気で議論されてたり

0 0
838871. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:10:47 ID:QyMDUxMjA ▼このコメントに返信

※838865
それ抜きでも上のほうにあるテイルズ含めてクーフーリンの扱いの何とも言えない微妙さよ・・・。
カニファンじゃ完全に死にギャグキャラだし。

0 0
838872. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:11:00 ID:I2MjI1NjA ▼このコメントに返信

兄貴や師匠の影響でルーン文字を勉強しはじめたりとかよくあるよね・・・(はじめた直後にルーンは本来ケルトではなく北欧神話と知り、そちらに興味を持って更にエンドレス)

0 0
838874. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:11:05 ID:IzOTM2MA= ▼このコメントに返信

アサシンて単語は知ってたけど、その語源がハサン・サッバーハであるということを知れたのは型月のおかげ

0 0
838875. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:12:25 ID:U1NTQ5ODA ▼このコメントに返信

※838834
個人的にFate以外の原典を基にした作品や世間での認識を見て「ま、今さらだよな」ってなる場合もあるかな

0 0
838876. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:12:29 ID:Y3NDczODA ▼このコメントに返信

※838834
ナイチンゲールさんなんかは「わあ……ナイチンゲールだぁ……(呆然)」
って位に苛烈な戦場の天使を体現してて実にいい

0 0
838877. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:13:04 ID:YzNzczMjI ▼このコメントに返信

歴史創作エンターテイメントでの描写に基本マジに突っかかるモンじゃないよ
宗教とか病気とか、雑にネタにしてはいけない部分はあるが

0 0
838878. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:13:12 ID:k3OTk5NTg ▼このコメントに返信

※838865
間違えてしまった。それはよくてよだ

0 0
838879. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:13:17 ID:U2NTc2NjA ▼このコメントに返信

※838874
語源はハサンからじゃなくてアサッシン教団からじゃなかったっけ?

0 0
838880. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:13:32 ID:Y1NjU3MDA ▼このコメントに返信

※838840
自分が以前見た宮本武蔵のテレビ特番だと、そもそも「佐々木小次郎」とされる剣客・佐々木某と武蔵は、佐々木某の方が生きてた時代が古いから、武蔵は「本物の(実在の)佐々木小次郎」との対決は不可能だったはず…とされてたな(年代的に佐々木某の死後、武蔵が生まれたらしい)
その番組の結論は「『佐々木小次郎』を自称する剣客と、武蔵は対決したのではないか」だった

0 0
838881. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:13:38 ID:Q4NjgyNDA ▼このコメントに返信

※838871
扱いが微妙だったらファンから兄貴なんて呼ばれないぞ

0 0
838882. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:13:39 ID:E3NjM2NDA ▼このコメントに返信

ファンタジー狂いの脳ミソお花畑だった小学校時代、ある日図書室でケルト神話の本を見つけた
「ケルト?よく知らないけどたしか妖精さんで有名なところだ!」パラパラ
→ディルムッドとグラーニア&水バシャァ
「ウボァー」

その十数年後メガテン経由でFateに興味を持ち、ディルが登場する作品もあると知る
→いつか地獄の釜に落ちながら、このディルムッドの怒りを思い出せぇぇ!
「ウボァー」

2度にわたって自分に軽いトラウマを植え付けてくれた人ではあるけれど
図書室で出会ったあの日からディルは私の英雄でした
再会させてくれてありがとうFate

0 0
838883. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:13:43 ID:M4NzEwODA ▼このコメントに返信

※838871
なんでや兄貴かっこいいやろ
カニファン基準に考えるとかお前が穿った見方しとるだけや

0 0
838884. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:13:43 ID:M2NzYxODA ▼このコメントに返信

パーシ―ジャクソンシリーズからギリシャ神話に興味もって読みふけってたなぁ…
ただ間違いなくfateやってなかったら他の神話には触れてなかった

0 0
838886. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:14:24 ID:IzOTM2MA= ▼このコメントに返信

※838859
しちてんおおうななつのえんかん

とかな

0 0
838887. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:14:38 ID:I4ODIyMjA ▼このコメントに返信

※838858
中国のレジェンド白起さんも法螺だと言われてたが、調べたらやっぱり結構人骨が出てきたとか聞いたな……(秦の凄い将軍で普通に強かったが、虐殺でも名を馳せた。恐ろしいことに敵国の人間を万単位で生き埋めにしたと言う)

0 0
838888. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:14:41 ID:M5NDYzMDA ▼このコメントに返信

※838799
俺はソロモンと言えばあれですよ
ドズル中将閣下がビグザムに乗って死守しようとしソロモンの悪夢ことアナベル・ガトーが核バズーカを撃ち込んだジオン公国の要塞ですよ

0 0
838890. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:15:03 ID:MwOTMxODA ▼このコメントに返信

今は受け入れられてるけどアレキサンダーをオッサンにしてかつあんな魅力的なキャラにしたのはホントにGJ
いろいろマジキチな逸話あるけどね

0 0
838891. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:15:05 ID:U1NjYwMDA ▼このコメントに返信

※838863
CCCだと死ぬまであの性格のままみたい
原典だと暴君→名君だが型月だと名君→暴君になってる

0 0
838893. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:15:47 ID:AxMzkzMjA ▼このコメントに返信

※838821
でもまぁ。、カルナさんは原典とは性格が違うのに原典と同じトラブルや口論のネタを振りまいても違和感がないというキャラ付けはかなり完成度高いと思ってる

0 0
838894. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:16:02 ID:k5MDExMDA ▼このコメントに返信

※838802
詳しくやり過ぎるとファンタCMの「受験間に合うのかな…」状態になるから仕方ない

0 0
838895. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:16:15 ID:QwMjk1NjA ▼このコメントに返信

※838876
確かに婦長はええキャラだよな。史実の人物像ともある意味あってるし。

0 0
838896. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:16:17 ID:Y3NDczODA ▼このコメントに返信

※838834
サンソンの第三臨台詞から見える「大切な人の最期を自分の手で迎えさせたい」キャラと過剰な変態属性は正直やだなぁ……

そこ以外は誠実で真面目な、実に原典のサンソンに忠実なだけに、
こういう処刑人という言葉から連想できるありきたりなキチ属性が加えられるのは残念

0 0
838897. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:16:36 ID:MwOTMxODA ▼このコメントに返信

クーフーリンをバーサーカーで召喚すれば怪物で召喚されるんだろう

0 0
838898. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:16:48 ID:c1NTM3ODA ▼このコメントに返信

星座の神話から入ってる人間です

0 0
838899. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:16:48 ID:cyMTU5MTA ▼このコメントに返信

※838858
その話はよく言われてるけど証拠ないんだよね
ごく最近できた与太話らしい

0 0
838900. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:16:51 ID:g0MDY4NDA ▼このコメントに返信

※838837
ルーン魔術も詳しく説明されてるからおすすめな!(宣伝)
ラビリンスで妖精眼出たときに「(ガタッ)」となったマギカ読者は多いと思います。

0 0
838901. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:17:36 ID:IzOTM2MA= ▼このコメントに返信

※838886
プレラーティーズ・スペルブックの漢字読みを普通に読めた人は凄いと思う

0 0
838902. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:17:37 ID:YzNzczMjI ▼このコメントに返信

※838875
戦国武将とかフリー素材もかくやな感じでいろいろあるし 真面目なのからぶっ飛んだのまで
押し武将がややマイナー寄り、父親や部下のが有名でゲームに出る率高いんで 最早その世界に存在してるだけでガッツポーズする勢い

0 0
838903. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:17:46 ID:M5NDYzMDA ▼このコメントに返信

※838871
カニファン好きだけど言っちゃえば二次創作に近いあれを基準にキャラを語るのはちょっと
そもそもSNやhollowでいい活躍したからこそ兄貴と呼ばれるほどの人気キャラなわけだし

0 0
838904. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:17:52 ID:kzNDc4NjA ▼このコメントに返信

※838825
嗜みだ
ぼくのかんがえたサーヴァントで検索してみたまえ

0 0
838905. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:18:13 ID:A1NTA3NjQ ▼このコメントに返信

バハムートは盛大に無辜ってるけどベヒモスって言えばちゃんと伝わる気がする。

0 0
838906. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:18:16 ID:I4ODIyMjA ▼このコメントに返信

※838890
大半の英雄と言うか、指導者はマジキチな逸話あるから……。
秀吉とか悪口を書かれただけでその一区画まるごとジェノサイドしたこと有るんだぜ?

0 0
838907. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:18:16 ID:E3MzY3NzY ▼このコメントに返信

※838899
これもまた無辜の怪物か……

0 0
838908. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:18:26 ID:gwNjExNjA ▼このコメントに返信

アレキサンダー大王は世界史で習ってたし名前の格好良さからずっと記憶に残ってた
そしてFateを通してその格好良さとぶっ飛んだ偉業の多さにビックリした
あれが実在してたって人類史ヤベえな

0 0
838909. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:18:31 ID:U1NjYwMDA ▼このコメントに返信

※838871
最近こういう発言見るけどなんでわざわざギャグ時空の話を持ち出してくるのか判らない
別にギャグ時空ネタ全部本編に逆輸入されるわけでもあるまいに

0 0
838911. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:18:53 ID:gwNjUzMDA ▼このコメントに返信

※838890
まあ英霊だって元は人間だしなそれぞれに良い面、悪い面は大なり小なりあるものよ

0 0
838912. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:19:21 ID:AyOTkxMjA ▼このコメントに返信

※838871
あくまでFateのクー・フーリンだからね
型月キャラであって原典とは異なることを忘れてはいけない

0 0
838913. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:19:26 ID:I4ODIyMjA ▼このコメントに返信

※838894
正直第二次世界大戦から始めて、現代史を中心にした方がいい気がする。

0 0
838914. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:19:59 ID:Q4OTg1NjA ▼このコメントに返信

あくまでfateシリーズは「伝承や偉人をモチーフにしたトンデモ活劇」であって他の神話とかをモデルにしたサブカル作品より優れた高尚な文学とかではないということを頭に入れとかないと自分で楽しみ方を狭めると思う。

0 0
838915. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:20:07 ID:U2NTc2NjA ▼このコメントに返信

※838882
スプリガン、ナックラヴィ-、ケルピー「妖精さんでーす」
「ウボァー」
とはなりませんでしたか?(愉悦)
まぁ可愛い奴らも少なからずいるんですけどね

0 0
838916. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:20:08 ID:Y5Mzg1ODA ▼このコメントに返信

聖杯って言葉を初めて見たのはセーラームーンだったな
エターナルセーラームーンになれるアイテム

0 0
838917. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:20:33 ID:IzOTM2MA= ▼このコメントに返信

※838896
逆に考えるんだ、サンソンが変態なんじゃなくマリーがパーフェクトアイドルすぎるのが悪いと考えるんだ

0 0
838918. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:20:33 ID:M2NTU0ODA ▼このコメントに返信

小さい頃から伝説とか伝承とかは好きだったなぁ
ただ昔はカッパとか座敷童子とか日本関連ばっかだった
…そうだよ岩手住んでたんだよ

らっきょで「伝奇」って言葉を知って感動して、Fateのおかけでアーサー王とかケルトとかも知ったな
世界史の授業でたまに型月で知ったことが出てきてめちゃくちゃテンション上がるけど成績はあまり上がってないので2学期から頑張ります

0 0
838919. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:20:35 ID:AxMzkzMjA ▼このコメントに返信

※838863
というか今まで獅子上とかアルテミスとか愛歌様とかある意味マーリンやソロモンもそうだが“一段上の視点の持ってる人間の背筋が凍るズレっぷり”をみてきたから、
実のところ、“人の王”としては子ギルよりもジャイアン化の方がより人間の視点に近いのかもしれないと自分は持ってる
子ギルモードのままだとなんか民といつかズレが起きそうなんだよな

0 0
838921. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:21:09 ID:g1NDg3NjA ▼このコメントに返信

※838909
ギャグを混ぜるなのセオリーが分かってない初心者さんか、性質の悪いいつものでしょう
スルーですよスルー

0 0
838922. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:21:22 ID:U1NjYwMDA ▼このコメントに返信

※838903
二次創作に近いっていうか元ネタが武梨えり氏の二次創作の「take moon」なので正真正銘の二次創作ですよ

0 0
838924. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:21:34 ID:I2MjI1NjA ▼このコメントに返信

※838886
熾天覆う七つの円環(ロー・アイアス)なら
「してんおおうななつのえんかん」

だよっ

0 0
838925. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:21:44 ID:U1NTQ5ODA ▼このコメントに返信

※838902
原作ドラキュラを読んで主役の一人の(ていうか人間サイドの主人公)ジョナサン・ハーカーが大好きになったけど、ドラキュラや他のキャラが出演する作品は多いのに彼を扱った作品がほぼないと知った悲しさよ……
原典とかけ離れてもFateに登場してくれたらそれだけで嬉しいわ

0 0
838926. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:22:56 ID:AxMzkzMjA ▼このコメントに返信

カルナさんは“原典と性格違うのに原典と同じトラブルと相手に喧嘩売ってるかのごとき言動に違和感がない”という意味ではキャラクター解釈の完成度高いと思ってる

0 0
838927. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:22:58 ID:QxMTAwODg ▼このコメントに返信

原典とFateは全く違うものと認識できていれば最初から知っているジャンルのものでも知らないジャンルのものでも楽しめる。
存在が曖昧な上に原典の時点で設定が曖昧なキャラクターなんかは原典と違っていても問題無いし。
マケドニア、ローマ関連辺りは元々面白い書物も多く詳細な情報も多いから先に知っていると月型のとんでも設定は初めの内、馴染みにくかった。
中国の戦国時代ものと楚漢戦争時代ものが好きなので誰か出て欲しい。

0 0
838928. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:23:24 ID:I4ODIyMjA ▼このコメントに返信

※838919
まぁ実際問題理解の範疇に居るからね、ギルガメッシュって。
暴君だけど「人間の暴君」って感じで。

0 0
838930. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:23:53 ID:g0MDY4NDA ▼このコメントに返信

※838901
そう言えば、剣ジルもだけどフランス語じゃなくて英語なのな。わかりやすくはあるけど

0 0
838932. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:24:32 ID:cwOTE2NDA ▼このコメントに返信

※838850
あくまで一説だけど
元々おじいちゃんが同性愛者で性癖が移った(ここまではまだ実害なし)
その後、戦争で男兵士の悲鳴で興奮するようになったとか

またカリギュラなどが残した拷問関連の本愛読書にして
捕虜の拷問や処刑に積極的に立ち会ったりもしてた

たぶんジャンヌと出会ってせっかく落ち着いたのに処刑されてしまい
その反動で一気にタガが外れちゃったんじゃないかと思ってる

0 0
838933. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:24:46 ID:kzNDc4NjA ▼このコメントに返信

スカサハとかデルムッドとか名前だけは知っていた俺FE教徒
あのシリーズ神話や伝承からのネーミングが沢山あるからいろんな分野のとっかかりになったなぁ

0 0
838934. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:24:58 ID:U2NTc2NjA ▼このコメントに返信

※838922
takemoon時は月姫の話の方が多かったんだよな
羽ピンや蒼香、晶ちゃんもfate×メルブラってテーマだったからオミットされちゃったし
これが時代の流れか……

0 0
838935. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:25:25 ID:IzOTM2MA= ▼このコメントに返信

※838924
ツッコミありがとう

0 0
838937. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:25:46 ID:I4NTQxNDA ▼このコメントに返信

前々から脳内設定で勝手に温めていた藤太ニキが実装された時は凄く嬉しかった(あの俵の使い方は想定外だがwww)

後はスペインの英雄達を出して欲しいです

0 0
838938. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:26:30 ID:I4ODIyMjA ▼このコメントに返信

※838927
項羽「」ガタッ!
劉邦「」ガタッ!
韓信「孔明以上の天才軍師の私は☆5なのは確定的に明らか」

0 0
838940. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:27:21 ID:U1NjYwMDA ▼このコメントに返信

※838934
月姫勢のビーチバレーとかもカニファンとtakemoonじゃ結構違うしね……
でも動くアルクェイドが可愛かったので個人的には大満足

0 0
838941. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:27:31 ID:YyMzAxMDA ▼このコメントに返信

星座に興味を持った→その流れで神話を調べてゼウスにドン引き
8年ほど間があいて
友人にFateと月姫を薦められる
ヘラクレスって星座に関する諸々の逸話持ちのか!無理ゲーじゃんか!
こうなりました

0 0
838942. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:27:47 ID:I4ODIyMjA ▼このコメントに返信

※838937
ペドロ一世とか良いよな(某氏の漫画で知った)

0 0
838943. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:28:30 ID:UyNTc4NzI ▼このコメントに返信

昔から図書館に篭って神話の本を読むのが好きだったワイ、Fateにはまってここみたいに色々語り合える場所があって安心する。

0 0
838944. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:29:02 ID:AyOTkxMjA ▼このコメントに返信

※838915
妖精というから華やかで可愛らしいイメージがついてまわるけど
要はイギリスの風土、文化から生まれた「物怪」「妖怪」だからね

ウボァー

0 0
838945. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:29:09 ID:EwMDA1MjA ▼このコメントに返信

※838926
カルナ単品としてはそれなりだけどアルジュナを完全に自分じゃ何もできないあつかいにしたのはどうかと思うぞ

0 0
838946. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:29:35 ID:M2MjE3MjA ▼このコメントに返信

※838915
そういや昔のメガテンではクー・フーリンが妖精に分類されてたな

0 0
838947. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:30:14 ID:AxMzkzMjA ▼このコメントに返信

※838945
え? そんな描写無かったと思うが………むしろアルジュナの高感度は掘り下げられれば掘り下げるほど上がっていくんだが俺……

0 0
838948. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:30:33 ID:AyOTkxMjA ▼このコメントに返信

ギリシャ神話に興味を持って、調べていくうちにゼウスにドン引きするのは誰もが通る道

0 0
838949. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:30:40 ID:cwOTE2NDA ▼このコメントに返信

※838834
個人的に丑御前という妹ネタがあったから
頼光は同一人物にしなくてもよかったかなあと思っちゃう
宝具も丑御前としての側面が強めだし

いや決してらいこー殿のママ属性に妹キャラを足して
一粒で二度おいしいネタを味わいたかったわけでは(ry

0 0
838951. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:31:02 ID:I4ODIyMjA ▼このコメントに返信

※838944
足洗邸の住人たちの教授は召喚術への印象をかなり変えたなぁ。
同時期にモンスター・コレクション魔獣使いの少女も見たがこの2つはすごい良かった。

0 0
838952. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:31:31 ID:YyMzAxMDA ▼このコメントに返信

高校生の時にギリシャ神話の本を読んだ記憶がある
たしか、鋼の錬金術師の作者のイラストも載ってたやつ
だが、おぼろげな記憶なので本当に載ってたかは定かではない

0 0
838954. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:31:52 ID:EwMDA1MjA ▼このコメントに返信

※838932
ジャンヌが生きてたら救国の大元帥になれたのにな

0 0
838955. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:31:57 ID:UyNTc4NzI ▼このコメントに返信

昔はケルト神話とか結構好きでメガテンでクーフーリンが出て嬉しかったなあ。
まさか、ここまで皆に慕われるキャラになるとは…。

0 0
838956. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:32:11 ID:E5Nzk5NjA ▼このコメントに返信

※838636
調べる原典間違えてるから
ファフニールの話は北欧神話であるニーベルングの指輪その他の作品に出てくるものであってドイツの叙事詩であるニーベルンゲンの歌には元々出てこないよ

0 0
838957. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:32:14 ID:ExMTIzMjA ▼このコメントに返信

アニメSN、ゼロから入った新参だがエクストラやってカルナさんがめっちゃ好きになっていろいろ調べたなぁ

0 0
838958. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:32:18 ID:gyMzY4MDA ▼このコメントに返信

定番中の定番のギリシャ神話と古事記の基本程度しか昔は知らんかったなぁ、昔読んで分かったつもりだったけどもギリシャ神話があんなにひどい話だったのは失念してたわ

0 0
838959. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:32:56 ID:M2MjE3MjA ▼このコメントに返信

※838914
「Fateは文学」
なんて言われたりもしてたもんでちょっと行き過ぎちゃった感じはあるかな

0 0
838960. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:33:02 ID:U1NjYwMDA ▼このコメントに返信

※838945
そんな描写あった?個人の感想じゃなくて?

0 0
838961. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:33:44 ID:k0ODYxMDA ▼このコメントに返信

※838636
1章での俺あんなデカイ竜どうやって倒したんだっけ?ってセリフも
そもそも原典に記述がないからってFGOマテにあったな

0 0
838963. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:34:42 ID:M5MTU2MjA ▼このコメントに返信

七つの大罪はアーサー王物語の前日譚っぽいけど違うのよね

0 0
838964. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:34:48 ID:Q4NjgyNDA ▼このコメントに返信

※838919
三枝さん関係とかゾクッとする
良い子なぶんデカいほうよりタチが悪い

0 0
838965. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:35:37 ID:U1NjYwMDA ▼このコメントに返信

※838959
というかそれ「CLANNADは人生」っていうネタが広まったのを悪ノリした型月アンチがこれ見よがしにレッテル張っただけで
別に型月ファンが持ち上げたわけじゃなかったような……

0 0
838966. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:35:47 ID:M4ODgyMDA ▼このコメントに返信

※838926
原典のカルナはアルジュナありきのキャラ設定だからね
先にアルジュナが登場してないと、「セイバーより先にバサスロットを出しちゃいました」みたいになってしまう
ひたすらに強さを求める(良くも悪くも)ベジータみたいなカルナさんもいつか見てみたいな

0 0
838967. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:36:00 ID:Y1NjU3MDA ▼このコメントに返信

※838862
「歴史とは川の流れ、大河の様なもの」とは良く言ったものだなぁ…
連綿と続いているものの一部分を説明する難しさ、知る難しさを感じる

0 0
838968. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:36:08 ID:QxMTAwODg ▼このコメントに返信

※838938
項羽と韓信は納得出来るけど劉邦が微妙。
韓信は演義補正の孔明と違って本当に軍略値高そう。

0 0
838970. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:36:25 ID:gyMTQ1MjA ▼このコメントに返信

妖精キャラクター事典で、初めてアーサー王とクーフーリンを知る。
そして物心つく前に渋谷のロフトで見たウォーハンマーのメタルフィギュア…
その後の新紀元社との出会い。

あとは菊地の民明書房裸足なトンデモ暗黒歴史博覧強記。

0 0
838974. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:37:40 ID:YyMjY1NDA ▼このコメントに返信

※838880
つまりモノホンの武蔵は農民のような小次郎(偽)特攻をもっっている可能性も?

0 0
838975. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:37:54 ID:A0NjY5MjA ▼このコメントに返信

※838928
原典におけるギルガメッシュ叙事詩のウルクの森のフンババ退治は、人類最古の自然破壊の記録なんて呼ばれてたりする(ファンタジーな伝説は実際に起きた歴史的事実をもとにしてる場合がある)
ギルガメッシュは元々自然=神と対立する人間の側面があるからなあ、fateで脚色してもそこら辺のことは変えていないね

0 0
838976. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:38:05 ID:U2NTc2NjA ▼このコメントに返信

※838944
名前がなくて泣いてたけど、通りすがりの酔っ払いにからかいで「赤ん坊の靴下」って意味のあだ名をつけられたらとても喜んで消えたっていう妖精は可愛いと思いました

0 0
838977. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:38:32 ID:g0MDY4NDA ▼このコメントに返信

※838918
ゲームや創作で既知になったことが史実面から知れるとテンションあがるよね。

0 0
838978. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:38:33 ID:Q4OTg1NjA ▼このコメントに返信

※838965
まぁ昔の型月界隈が混沌としてたのは事実だし詳細は実はよく分からんのだ

0 0
838979. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:38:39 ID:EwMDA1MjA ▼このコメントに返信

※838954
さすがにそこまではならないと思うよ
ジル・ド・レェは元帥としてはほぼ活躍してないし

0 0
838980. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:39:04 ID:E0NTE0ODA ▼このコメントに返信

※838704
俺は功夫やってる人のことだと思ってた。
功夫+人。カン・フー・レンの表記ゆれだと信じていた。

0 0
838981. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:39:25 ID:YxMTM2ODA ▼このコメントに返信

ただ、ここのサイトでもテキトーな解説を事実みたいに話す人もいるから
ネットはやっぱり気を付けないと…

0 0
838983. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:40:08 ID:gyMTQ1MjA ▼このコメントに返信

英雄事典とかいうFate世界のアカシックレコード。

0 0
838984. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:40:23 ID:AxMzkzMjA ▼このコメントに返信

※838928
初期の人気投票で“俗物の王”を自称したり、千里眼で敗北確率の高い未来を見ても対策を投げ捨てるあたり、人間と視点が離れすぎないようにしてるかのような部分は見受けられるよね我様

0 0
838985. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:40:28 ID:g0MDY4NDA ▼このコメントに返信

※838976
ハリポタのドビー思い出した。

0 0
838987. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:40:47 ID:I4ODIyMjA ▼このコメントに返信

※838968
項羽出して、不良中年出さないってのもアレじゃん?

0 0
838990. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:42:26 ID:EwMDA1MjA ▼このコメントに返信

※838938
韓信は軍師じゃないでしょ
大元帥だから軍の最高責任者のはず

0 0
838991. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:42:32 ID:k1MDIxODA ▼このコメントに返信

※838670
マザーテレサが来たら出るまで回す

0 0
838992. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:42:40 ID:Q4OTg1NjA ▼このコメントに返信

※838981
しかもそれは調べ間違いとか又聞きとかで悪意があるわけではないことも多いのが厄介なとこ

0 0
838993. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:42:42 ID:cwOTE2NDA ▼このコメントに返信

※838958
モンスター娘が好きなんやが元ネタ調べたら

メドゥーサ→髪の美しさをアテナに嫉妬されて怪物に
ラミア→ゼウスに言い寄られてそれにヘラが嫉妬して怪物に
アラクネ→織物勝負でアテナに勝ったのに論点ずらされて死に追い込まれ怪物に

おのれオリュンポスの神々!!(後者二人実装お願いします)

0 0
838994. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:42:45 ID:QxMTAwODg ▼このコメントに返信

ギリシャ神話関連はオデッセイが断突で好きなんだけど、オデュッセウスとキルケーの鯖化まだ?

0 0
838996. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:43:49 ID:AxMzkzMjA ▼このコメントに返信

※838949
でもライコーママが異様な人外に対する苛烈さも「自分が人間であるという証明」という側面が入って、
業と苛烈さに説得力がでたあたり牛御前要素も悪いことばかりでは無いな

人間100%の人外スレイヤーは綱さんいるし

0 0
838998. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:44:40 ID:QxMTAwODg ▼このコメントに返信

※838987
クラスが思いつかないけど何に該当するだろうか?

0 0
838999. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:44:58 ID:EwMDA1MjA ▼このコメントに返信

※838981
型月wikiとかをソースに話してる人も多いよね
あそこ間違い情報だらけなのに

0 0
839000. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:45:02 ID:k0ODYxMDA ▼このコメントに返信

たぶん原典知らない方が余計なバイアスがなく単純に楽しめる
そのあと原典に触れてここをこう調理したかと二度楽しめるしね

0 0
839001. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:45:20 ID:E0NTE0ODA ▼このコメントに返信

※838734
南方熊楠主人公の漫画がジャンプで連載されてたのを知ってる人はもういないのか。

0 0
839002. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:46:10 ID:YzNzczMjI ▼このコメントに返信

※838981
自分で調べるのがベターだよ それでも分からない部分は詳しい人に頼ればいい
きっとその方が楽しい

0 0
839003. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:46:12 ID:cwOTE2NDA ▼このコメントに返信

※838951
いいよねアレ、モンスターの描き込みが細かくて実によい

同じ世界観のライトノベル召喚士マリアもよろしくぅ!!

0 0
839005. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:46:45 ID:Q4NjgyNDA ▼このコメントに返信

※838981
最近だと生前のアッくんはアルトリアの性別を知らなかったとかな
goaにはっきり補佐官になった時に知ったって書いてあるのに

0 0
839006. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:47:03 ID:M0NjAwNjA ▼このコメントに返信

子供向け(多分学研の)星座本やプラネタリウム
→ ギリシャ神話 → 神話伝説歴史民話全般 → 手遅れ(現在地)

0 0
839007. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:47:25 ID:c1MDE2Njg ▼このコメントに返信

※838867
多分ラーマヤナ、インドラの矢という言葉はほとんどの人がラピュタのムスカの台詞で始めて知ったのではないだろうか

0 0
839008. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:47:57 ID:UyNTc4NzI ▼このコメントに返信

学生のみんな!日本史や世界史は面白いからFateをきっかけに勉強を初めるのも悪くないぞ!

0 0
839009. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:48:28 ID:gyMTQ1MjA ▼このコメントに返信

※838993
スキュラとエキドナを忘れるなんて……そういや西遊記もケモ枠多そうだな。

0 0
839010. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:48:56 ID:EwMDA1MjA ▼このコメントに返信

※838990
元帥と軍師って違うの?

0 0
839011. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:49:07 ID:k3ODA4MDA ▼このコメントに返信

※838876
婦長はあのキャラで「一回死んでマイルドになったかな?」とまで言われる強烈さよ

0 0
839012. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:49:25 ID:IyNjk0ODg ▼このコメントに返信

※838856
まあ貶してるかはともかくとして弄られるギャグばっかのクーフーリン、ジークフリート、ベオウルフ辺りはもう少し優遇してほしいよね

0 0
839013. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:49:35 ID:I4ODIyMjA ▼このコメントに返信

※838998
項羽はライダーなイメージ有るが(項羽の愛馬もかなりの逸話持ち)、劉邦は……。
無難にセイバー?☆4ぐらいで。
アイツ特別武勇に優れてるという逸話ないからなぁ。
ただ軍隊を率いる能力は十万人程度と言われてるが(冷静に考えてこれヤバイと思うんだ。チートの韓信がおかしいだけだよな)

0 0
839016. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:51:04 ID:I4ODIyMjA ▼このコメントに返信

※839010
まぁ元帥は軍の指揮官で、軍師は参謀と思えばいいよ。
諸葛亮先生が元帥も兼ねてる様な感じなんで、誤解されがちだけど

0 0
839017. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:51:24 ID:E0NTAyNDA ▼このコメントに返信

俺は逆にFate以前から神話とか伝説の類が好きだったんでそういう人も結構いるんじゃないかなあ

0 0
839019. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:51:28 ID:IyNjk0ODg ▼このコメントに返信

※838871
snやhollowではかっこよかっただろ!EXTRAも中々
アンコ以降は……
きのこのアンコでの恨みは深い

0 0
839020. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:51:29 ID:Q4OTg1NjA ▼このコメントに返信

※839007
更にインドラの矢がブラフマーの矢と混同されてるのかインドラの槍と混同されてるのかそれともヴァジュランダのことなのかはよく分からないというめんどくささ

0 0
839021. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:51:43 ID:I2MjI1NjA ▼このコメントに返信

※838933
FEにおけるいわゆる「伝説の武器」その他もなー。エクスカリバーとかゲイボルグ(ゲイボルク)などなどあったし
ifでラスボスが使った弓のスカディは北欧神話のスカジの別名でFateにおいてはスカサハ師匠だったか

0 0
839023. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:53:03 ID:I4ODIyMjA ▼このコメントに返信

※839003
同じ作者の荒野に獣慟哭すも面白いぞ。
月姫好きなら楽しめる。

モンコレは「す、スゲェ……」
「技の名前を叫びながら戦ってやがる……。なるほど、照れたら負けなんだな」には爆笑したw

0 0
839024. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:53:03 ID:M5MTU2MjA ▼このコメントに返信

レオニダス一世の逸話は本当にかっこいい

0 0
839026. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:53:15 ID:IyNjk0ODg ▼このコメントに返信

※838909
槍外れたネタやられたスカサハクエ……

0 0
839027. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:54:54 ID:A0NjY5MjA ▼このコメントに返信

※838992
ま、まあそも「正しい神話伝承」そのものが存在するかも疑問だしなあ。今の教科書とか研究でわかってるのも脚色・後付・失伝・別の話に分離・別の話と合体・等によるミーム(文化的遺伝子)の変質などなどを経て現代にたどり着いたものだから、
公的なテストとか教養として仕事で話すとかはともかく、趣味の話の正誤にあんまたらわれんでもいいんじゃないかなー、と私は思う

0 0
839028. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:55:01 ID:U2NTc2NjA ▼このコメントに返信

※839009
ナーガからエキドナに進化する某ソシャゲにはさすがに目を見張りました

0 0
839029. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:55:16 ID:YzNzczMjI ▼このコメントに返信

※839008
昨日までうめーうめーといってた史実が新発見で塗り替わったり、そもそも確かな史料自体が少なかったりとか稀によくあるけど楽しいよ!

おいでよ、歴史沼。

0 0
839031. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:55:45 ID:U4MjExMzI ▼このコメントに返信

※838641
俺はその事実をハイスクールD×Dで知った。

0 0
839032. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:56:49 ID:IyNjk0ODg ▼このコメントに返信

※838999
マテリアルがその型月wikiのコピペだったサーヴァントいましたね

0 0
839033. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:57:14 ID:gyMTQ1MjA ▼このコメントに返信

19世紀ロンドン枠ならドラキュラ紀元がお勧め、吸血鬼映画と当時の著名人に詳しくなれる。
あと可愛い吸血鬼ヒロインが出てくるので、何処ぞの中毒者には超お勧め!
(他はヴァンパイア奇譚とか石の夢、これも吸血鬼ものだけど)

0 0
839035. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:57:38 ID:I4ODIyMjA ▼このコメントに返信

※839027
ぶっちゃけアーサー王伝説にしたってエライ複雑だもんなぁ。
エクスカリバーにしたって長い年月の果てに、名前が変わりまくってああなったし。

0 0
839037. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:58:17 ID:AxMzkzMjA ▼このコメントに返信

※839024
レオニダスさんもかっこいいし、仲間たちもカッコいいし、嫁のゴルゴーさんもかっこいいというカッコよさ尽くしだからねスパルタ

0 0
839038. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:58:44 ID:k3ODA4MDA ▼このコメントに返信

※838998
名前忘れたが三国志~項羽と劉邦(話が進むと項羽と劉邦時代のが出てくる)を使ったネトゲで単体超火力の弓使いの将として出てきてた。(項羽は耐久特化前衛)
だからってアーチャーで来るとは思わんけど

0 0
839039. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:59:20 ID:EwMDA1MjA ▼このコメントに返信

※839032
マジで?どの鯖?

0 0
839041. 電子の海から名無し様2016年08月30日 20:59:55 ID:U4MzIzNjI ▼このコメントに返信

※838946
妖精郷の生まれだからかね

0 0
839042. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:01:16 ID:EwMDA1MjA ▼このコメントに返信

※838999
間違い情報ってどこだよ

0 0
839043. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:01:25 ID:gyMTQ1MjA ▼このコメントに返信

※839027
アーサー王伝説は書き手によって内容異なるので、どれが正統とか言うのは馬鹿げている。
(それ言い出すと、トリスタンとか本来は別の伝承だし)

0 0
839044. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:01:29 ID:Q4NjgyNDA ▼このコメントに返信

※839019
アンコはくそかっこよかったしgoではナビゲーションとラスボスやってシナリオ面でもシステム面でも優遇されまくりだろ

0 0
839045. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:01:40 ID:c5NzE2MzQ ▼このコメントに返信

※838752
そういえばインドやアジア圏ではベヒモスの読みはベヘモット
とも読むと某バイオホラーアニメで言っていたな。

アリガトウ、ユメノカケラ・・・サヨウナラ、ユメノカケラ・・・

次の夜までサヨウナラ・・・

0 0
839046. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:03:11 ID:I0MDk0NTQ ▼このコメントに返信

※838961
つまり型月のジークフリートは生前は原典通り名無しの竜の方を倒していて、後世の誤った認識によって「ファブニールを倒した」という逸話にすり替えられた感じ?(まあその名無しの竜がファブニールに劣る竜だった証拠はどこにも無いが。)

0 0
839047. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:03:54 ID:I4ODIyMjA ▼このコメントに返信

※839045
EDを監督が歌ってるアレか。
アレ良かったねぇ。

0 0
839048. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:04:08 ID:U2NTc2NjA ▼このコメントに返信

※838925
ジョジョとヘルシングの影響うけて彼じゃないけど彼の子孫を主人公にした話は書いたことあるよ

0 0
839049. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:04:26 ID:g0MDY4NDA ▼このコメントに返信

※839021
CCCやったあとサモンナイト34のリメイク無限回廊ででた「アルジュナの弓」に!?となったな……。

0 0
839050. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:04:32 ID:Y3NDIxNjA ▼このコメントに返信

元スレにもいたけどマジックツリーハウスでアーサー王(あとマーリンとモーガン)を知った人がいて安心した…
ちなみに始皇帝もこれで知りました(小声)

0 0
839051. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:05:45 ID:gyMTQ1MjA ▼このコメントに返信

ギリシア神話でヘラクレスの12の荒行を読む、ヘラクレス容赦ねー
ギリシア神話でトロイヤ戦争を読む、アキレウスおっかねー

感想 ゼウスもげろ、ヘラが一番怖い。

0 0
839053. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:06:34 ID:g3NjEzNDA ▼このコメントに返信

とりあえずローマとギリシャはあんま知らなかったが、この作品で興味持って調べたら政治や文化や技術力の完成度の高さにビビったな
滅びなければそのまま人類の歴史が1500年先に進んでいたかもっていう衝撃

0 0
839054. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:06:35 ID:EzMjkxODA ▼このコメントに返信

※838944
昔読んだ「レニフィルの冒険」という漫画の巻末の登場人物による解説でも、妖精と一口に言っても、所謂フェアリー以外にもエルフやゴブリン、ドワーフも含まれるし、日本語で言うところの妖怪が一番近い概念だと解説されていたっけ。そして、ダークエルフの人物がダークなエルフの所業をさらっとエルフ全体の所業のようにすり替えて話して、欄外からツッコミを加えられていたり。

0 0
839057. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:08:42 ID:A4NjAyMjA ▼このコメントに返信

※838776
ミキシマックスはこっちにも出てる人多いな。

0 0
839058. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:08:45 ID:czMzAwMjA ▼このコメントに返信

※838641
でも正直FFシリーズのバハムートは好きです(小声
なんだかんだで新作出るたびに今回のバハムートはどんなんだろうと楽しみにしてる

0 0
839060. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:09:51 ID:g3NjEzNDA ▼このコメントに返信

※838951
モンスターコレクションは、漫画作者が「どうしてそうなったか」の設定にこだわる人だからな
ファンタジーでも適当にやるんじゃなくてちゃんと考える作品もあるんだと価値観が変わった

0 0
839062. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:10:27 ID:U4MzIzNjI ▼このコメントに返信

※839005
秘書官にまで上り詰めた騎士は王の正体を知っていたとは書いてあるけど時期ってどこに書いてあった?

0 0
839063. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:12:38 ID:g3NjEzNDA ▼このコメントに返信

※838981
ただよく言う「原典」は無い場合も多いからなあ
聖書みたいに昔から活字になってるならともかく、アーサー王伝説やらケルト神話やらの、何百年とか二次創作されまくってすでに異説が定着してる場合とかこだわっても仕方ないと思うし

0 0
839064. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:13:08 ID:g1NDg3NjA ▼このコメントに返信

※838999
そもそもwikiという誰でも編集可能な形態のサイトをソースとして利用すること自体問題があるんだけどねー
とくに型月設定が複雑だし、多少の言い回しで意図しない間違いが含まれることもある

なんだかんだ一次資料を示しながら議論するのが確実なんだよね

0 0
839065. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:13:15 ID:I0MDk0NTQ ▼このコメントに返信

※839058
Ⅶのバハムートが一番好きです(直球)

0 0
839066. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:14:21 ID:g3NjEzNDA ▼このコメントに返信

※839043
ランスロットは居ないし、アロンダイトはさらに後の年代でねつ造されたんだよって言われても反応に困るしなw

0 0
839067. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:15:04 ID:Y2NDg2MjA ▼このコメントに返信

ナイトミュージアムに出てきた八つ裂きの部族がアッティラだと知ってから見るたびにアルテラさんの顔が浮かぶ。あと3のランスロットのクズ具合に笑う

0 0
839069. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:16:18 ID:E2NjkyODg ▼このコメントに返信

今はfateがきっかけで偉人伝や神話を読むようになったけど、ギリシャ神話について興味を持ったのは小学生の頃にいつの間にか日課になってた天体観測からだったな。
星座早見表が付いてくるからという理由で、誕生日プレゼントに図鑑を買ってもらったらそれに星座の成り立ちやゼウスを始めとしたオリュンポスの神々の名前やヘラクレス等の英雄が載っててその流れで知ったわ。

そしてそれ以外の神話や歴史や地理が好きなったきっかけはシャーマンキングだな。ラッキー山脈とか実際にあるものを文字ってたりするから元ネタを探すのが楽かったんだ。

0 0
839071. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:18:18 ID:U5ODgyODY ▼このコメントに返信

※838826
親がやっているのを横で見てたせいか、エクスカリバーは剣じゃなくて魔法だと思っていた幼少期
英雄の名前も武器の名前もFEで最初に知ったのが多いなぁ

0 0
839072. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:19:10 ID:EzMjkxODA ▼このコメントに返信

※839007
すまん、私は、百鬼夜翔だわ。モンスターコレクションとか描いてた北沢慶の担当キャラがマルト神群の雷神ヴァーナで、妹神との合体技というネタで。

0 0
839073. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:19:15 ID:U5ODI1ODA ▼このコメントに返信

子供時代に星座にはまったためギリシャ神話はそれなりに。
Fateでヘラクレス知ってもっと好きになりました

0 0
839075. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:19:47 ID:Y2NDg2MjA ▼このコメントに返信

※839069
自分も星座図鑑からギリシャ神話知ったけど都会だから天体観測できなかった……うらやましい
同じジャンプでいうとエジプト関連の入り口は遊戯王だった。オベリスクを神様の名前だと勘違いする罠があるけど

0 0
839079. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:22:48 ID:Q5NzQ0MDA ▼このコメントに返信

コバルト文庫の魔女の結婚のおかげで、ケルトだけは知ってた
かなり取っ付きやすい作品だけど、
もう多分、廃盤になってるからオススメできないのが残念

0 0
839081. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:23:14 ID:M4NzEwODA ▼このコメントに返信

※839012
>弄られるギャグばっか

被害妄想だろ
つーかネットの悪ノリに毒され過ぎ

0 0
839083. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:24:14 ID:g0MDY4NDA ▼このコメントに返信

※839064
大学で真っ先に習ったのが「なんらかの形で出版された文献論文をソースに使いそれを明示すること。ネットはソースが不確かなことが多い上改変も容易なため論文のアーカイブや図書館の画像など以外は論外」だったなあ……。形としてあるなら最悪国立国会図書館にはあるからそこで確認できるし。

0 0
839084. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:24:19 ID:QzMzc0NDY ▼このコメントに返信

※838636
おそらく、と言うかまず間違いなくワーグナーの戯曲「ニーベルングの指輪」と混同したのが始まりだと思う。

前々からこちらでも語られているが、この戯曲は物語自体はシグルドが主人公である北欧のヴォルスンガ・サガを参考にしている。
しかし、シグルドはドイツ語読みでジークフリートとなるため、間違われることがとても多い。

魔剣ダインスレフもそう。こちらは北欧の古エッダに登場する最悪の邪剣だが、使い手のホグニ王はドイツ語読みするとハゲネ、ハーゲンになる。
・ニーベルングの歌でハーゲンはすまないさんを手にかけバルムンクを手にする。
・ニーベルングの指輪では悪役のハゲネがシグルドを騙し、誓いの槍で殺害する。
この辺りがごちゃ混ぜになり、シグルドまたはジークフリートを殺した剣がダインスレフ、と割ととんでも間違いがある。
これはそこらで売ってある書籍ですら間違えていたりもする。だから出典ってとても大事。

0 0
839088. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:25:23 ID:Y5NjA0MDA ▼このコメントに返信

社会系の授業では覚えられなかった、人名(神名)をfateパワーで覚えられた…。なんでだろうな

0 0
839089. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:26:40 ID:E3NjM2NDA ▼このコメントに返信

※838915
なりました(しろめ)
でもあの話で免疫ができたのかショックはだいぶ薄かったです

その後?メガテニスト化してる時点でお察しください手遅れです

0 0
839090. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:27:04 ID:g0MDY4NDA ▼このコメントに返信

※839088
好きなものこそ上手なれ

0 0
839097. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:33:01 ID:QzMzc0NDY ▼このコメントに返信

※838641
旧約聖書に登場する海の化け物。ヘブライ語読みでベヒモス。
リヴァイアサンとは雌雄で対の存在であり、暴れまわって世界中を火の海に包んだ挙句、人々のご飯としていただかれる存在。
解釈が入れ替わり立ち代り、海の雌がリヴァイアサンでベヒモスは陸の雄だとか言われたりする。
これが中世では悪魔に貶められ、リヴァイアサンは嫉妬を司る海軍提督、ベヒモスは暴食を司る魔獣となった。

さらにアラビア方面では超弩級の巨大魚。この逸話だけが飛んで来て、キリストが移動中のバハムートを見かけてその場で寝起きしたら、まだ姿が見えていて驚いた。と言う逸話もある、
魚はキリストの象徴でもあるため、この辺りが混ざったと考えられる。
昨今のドラゴンイメージはD&Dの所為。

0 0
839102. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:35:33 ID:QzMzc0NDY ▼このコメントに返信

その意味では紀元前と途方も無く古いのに、未だ人気である程度浸透しているギリシャ神話ってすごい。
詳しく調べると、描いていたイメージと実際の神様のクズ具合とのギャップもすごい。

0 0
839103. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:36:03 ID:E0NTAyNDA ▼このコメントに返信

※838641
リヴァイアサンとベヒーモス(バハムート)は夫婦の獣じゃよ
「人間の作ったあらゆる武器道具と力によって傷つけられない世界で最も強大にして巨大な獣」とかいう怪物
なお、ヤハウェによって殺され、最後の審判の日にはみんなの食卓に並ぶ美味食材に変化する

0 0
839105. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:36:16 ID:gwMjk4MjI ▼このコメントに返信

※838842
ベルサイユのバラ(原作)を読んだ事のある自分はマリーさんは悪女ではなく、悲劇のヒロインというイメージだったな……食料困難でパンを求める民衆の前で深々と謝罪のお辞儀をするマリーさんは結構印象深く残っている

0 0
839107. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:36:49 ID:k2MzMwNDA ▼このコメントに返信

※838764
小次郎は藩お抱えの剣術指南役のご老体で、藩主の命で武蔵と対決させられ
武蔵はその事を知ってて、小次郎を峰打ち
しかしその後で、武蔵の取り巻きにリンチにされた

と、福岡の剣道の師匠から聞かされた
が、それも作り話かもしれない

0 0
839110. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:38:17 ID:Y2MTA1MjA ▼このコメントに返信

※838691
FFはあまたの神話的存在や空想的存在に風評被害で訴えられていいレベルのアレンジ多いからなww

0 0
839111. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:38:42 ID:M2MjE3MjA ▼このコメントに返信

※838641
仮面ライダーウィザードに怪人として出てきたバハムートはちゃんと魚モチーフだったな

0 0
839113. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:39:41 ID:A4MTIxNDA ▼このコメントに返信

※838946
セタンタは今でも妖精カテゴリやで

0 0
839114. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:40:08 ID:E0NTAyNDA ▼このコメントに返信

※839065
バハムート零式のカッコよさは異常

0 0
839115. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:41:29 ID:E0NTAyNDA ▼このコメントに返信

※839063
アーサー王伝説とかスカサハ師匠に関してとか「これは後から付け足された話だから原典ではない」ってのも無理ある話だしねぇ

0 0
839117. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:43:11 ID:Y1MzUwMjA ▼このコメントに返信

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
饂飩蕎麦ラーメンちゃんぽんそうめん
目玉焼き卵焼き茶碗蒸しオムライス
おにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎり
チャーチャーチャーチャーチャーチャーチャーチャーハンハンハンハンハンハンハンハン
あははははははははははははははははははははh

0 0
839118. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:44:43 ID:E0NTAyNDA ▼このコメントに返信

※838764
ただ、それも真実とは限らないのよなぁ
※839107に近いが、
「佐々木小次郎は藩にとって不都合な人物で(藩の体制に不満を持つ武士の人望が厚い存在だったので)、
藩は武蔵に暗殺を依頼、武蔵はこれを拒絶し、決闘後に弱った小次郎を藩側が暗殺、罪を武蔵になすりつけた」
という説もあるんじゃよ

0 0
839120. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:46:26 ID:gyMTQ1MjA ▼このコメントに返信

※839107
武蔵の立場からしてみれば殺す必要ないわけだしなぁ…
むしろ藩のお抱え剣士に勝ったので、逆にリンチされる恐れもあるわけで。

トドメどころではない、「スタコラサッサだぜ!」せな…

0 0
839123. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:48:31 ID:EwMjIwMzY ▼このコメントに返信

スカサハとエルキドゥは、知っていたから少し違和感を感じた。
私の読んだ本では、スカサハはスカアハで、エルキドゥはエンキドゥだった。
まぁ、どうでもいいけどね!

0 0
839125. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:51:14 ID:E0NTAyNDA ▼このコメントに返信

※839123
外国語を日本語カタカナで表記すること自体無理があるからねぇ
どうしても表記ゆれは出るのよ
ルシファー=ルシフェル
バハムート=ベヒーモス
みたいな

0 0
839126. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:51:30 ID:k2NTYyNTI ▼このコメントに返信

※839075
オベリスクもそうだけどオシリスもなまじ神なだけに空の神様だと勘違いするよね。なんで冥府の神の名を冠した竜が「天空竜」やねん……。エジプト題材のくせにテキトーに名前付け過ぎだろw

0 0
839127. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:54:06 ID:czMjMwNDA ▼このコメントに返信

メガテンは、90年代前半には既に悪魔のそういう本も出してたし、珍しかったから結構読んで詳しくなったなぁw

0 0
839129. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:54:47 ID:U2NTc2NjA ▼このコメントに返信

※839126
オシリス「の」天空竜であってオシリス本人ではないからではないか?

0 0
839131. 電子の海から名無し様2016年08月30日 21:56:40 ID:I0MDk0NTQ ▼このコメントに返信

※838914
なお複数の文明、文化、文学を活用するため相当の作文力ないと駄目な模様

0 0
839136. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:00:20 ID:U2NDcyMjA ▼このコメントに返信

妖精クーフーリンで妖精の羽が生えて爪楊枝みたいな大きさの槍抱えて飛んでくる兄貴を幻視した

0 0
839140. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:03:52 ID:k2OTIzMzg ▼このコメントに返信

※839075
広辞苑で調べて挿絵で柱が出てた時の衝撃はすごかった。なんで他二体が神の名を冠してるのにオベリスクだけ違うんだろうか……

0 0
839141. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:04:05 ID:IwODc3OTQ ▼このコメントに返信

※839084
混同した内容をApocryphaを出すにあたって訂正せず、そのまま使うってどーよ?

0 0
839143. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:04:59 ID:UxMTc0NzA ▼このコメントに返信

※839126
まあサブカルを偉大な神話に似せるのは神話に対して失礼だって考えもあるから多少はね

0 0
839144. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:05:06 ID:E1NjEzODA ▼このコメントに返信

fateに出会ってギルの事好きにならなかったらギルガメシュ叙事詩とか一生読まなかっただろうなあと思う

アーラシュさんもそうだし、世界の知らない神様とか偉人とか英雄をfateのおかげで知れたのはすごく嬉しい

0 0
839145. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:05:11 ID:M5MjY3OTI ▼このコメントに返信

※838945
割は食ってると思うがそういった描写は見た覚えないけど

0 0
839148. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:07:43 ID:gyMTQ1MjA ▼このコメントに返信

※839126
少年ジャンプは題材を取材する時間も暇もないから……
遊戯王はまだ良いほう、キン肉マンなんて……

0 0
839149. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:08:30 ID:c5Mzg0OTQ ▼このコメントに返信

fateとここの記事とそのコメントする博識な方々のおかげで、平安がどれだけYABAIかわかった有難う。

0 0
839150. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:09:54 ID:k3NTQ2NjA ▼このコメントに返信

アトラス作品・・・個人的にデビルチルドレン、アバタール・チューナーで登場した名前は印象深かったから覚えてたわ。
前者は正座師匠ことスカサハとか幅広かったし、後者は登場するキャラが変身した名前がインド神話中心(カルナ・アルジュナ・ラーマは出てこなかったからFateで知った)だったし。

0 0
839151. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:10:13 ID:UzMzExMDA ▼このコメントに返信

※838975
歴史が好きで中東ギリシアローマは神話含めてFate前からよく知ってたがわりと変えて欲しくない神話叙事詩の重要な本質を外していないきのこのアレンジは原典好きとして素直に感心してる

0 0
839152. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:10:19 ID:UxMTc0NzA ▼このコメントに返信

※839148
ジェロニモ分裂シーン、初見では全く気づきませんでした・・・

0 0
839153. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:11:03 ID:g5NjQ3NTI ▼このコメントに返信

SN⇒クー・フーリン、メディア
zero⇒ディルムッド・オディナ
extra⇒李書文、ヴラド三世
apo⇒アヴィケブロン
fake⇒ヒュッポリテ
フラグメンツ⇒アーラシュ

fateで知った英雄と言ったらこんな感じか
うむ、これからもぜひマイナー英霊
(と言ったら語弊あるかな?)
を取り上げてほしいものだ

0 0
839154. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:11:48 ID:g3NjEzNDA ▼このコメントに返信

※839123
ク・ホリン「お、そうだな」

0 0
839155. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:11:55 ID:IxMjQwMjA ▼このコメントに返信

ちなみにインドにもカルナさんを理想化した作品と言われてる「死の征服者」があるぞ
日本語版は論文しか無いみたいだが型月カルナさんのファンにオススメ

0 0
839156. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:12:23 ID:gyMTQ1MjA ▼このコメントに返信

※839149
つ退魔針

0 0
839164. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:18:16 ID:M4ODgyMDA ▼このコメントに返信

※839020
シロウ「ラーマヤナではインドラの矢とも言われていますが」
カルナ「…(無言で槍構え)」
セミラミス「3分間待ってやる」
ジーク&レティシア「「バルス!」」
アポでも結構近いことはできそうだなw

0 0
839165. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:18:59 ID:A2NzI1NjA ▼このコメントに返信

「燃えよアーサー」から入ったオッサンもいるぞ!

0 0
839166. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:19:53 ID:M2MjE3MjA ▼このコメントに返信

※839152
スタースクリーム「とんだミスもあったもんだな」

0 0
839167. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:20:31 ID:M3NzM2NDA ▼このコメントに返信

※839150
アバチュは名作だよなー。マントラフローシステムのせいでいつにも増してスキルの自由度が高すぎて『弱点用意したり対策建てたりしてないの?なら死ね』という世紀末な難易度だったが()
そしてアバチュで思い知るメーガナーダさんの化け物っぷり。ローカパーラが実質アイツ一人に壊滅させられて、最終的に『発電所一つ丸ごと使った自爆』でようやくとかマジで羅刹過ぎる……そしてそのブッ飛びっぷりに魅了されて原典調べてすっかり虜なんでGoとかで出てほしいなーって思うのであった。そういやアバチュのパーティメンバーの変身する悪魔ってメーガナーダさんとラクシュマナにそれぞれ力を貸した十柱の神々が大半なんだよな。確かヴァルナがラクシュマナにマントラを与えて、アグニがメーガナーダさんにマントラを与えてた筈。

0 0
839168. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:21:11 ID:IxMjQwMjA ▼このコメントに返信

※839155
ゴメン書き漏らし
論文は検索したら出てくる
この作品もカルナさんを美化しすぎではと議論があったみたいだが割と受け入れられているみたい
型月カルナさんは原典というよりは今伝えられている英雄カルナをモチーフにしてるのかもね

0 0
839169. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:21:13 ID:E2NzMxNDA ▼このコメントに返信

※839057
両方孔明、信長、沖田、アーサー王、ジャンヌが居るな

0 0
839172. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:23:25 ID:M5MjA0MjA ▼このコメントに返信

原典訳読んだ時、このカルナってやつ生き別れの兄で敵側の幹部級だしラノベキャラだったらヴィジュアル系二枚目キャラだろうなって思ったらCCCでヴィジュアル系で出てきてワロタ

0 0
839173. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:24:17 ID:Q3NDM4NDA ▼このコメントに返信

※839007
俺氏、インドラはガンダム(ZZ)の戦艦にエンドラってあるから姉妹艦かな?とそっから興味を持つ
今思えばすげぇ方向にシフトしたもんだ

0 0
839174. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:24:21 ID:AxMzkzMjA ▼このコメントに返信

※838975
我様が神に反旗を翻して箱庭の住人を自立させて、神の使いである神獣や災害たる魔獣を討ち取れるとだと見せたからこそ人理の始まりっぽいからね型月世界だと
ソロモンの言う“本命”っていうのもそういうことだろうし
我様が神と人間を切り離さないと人類を待ってる未来はうりぼうシティという

0 0
839176. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:25:22 ID:gyMTQ1MjA ▼このコメントに返信

D&Dパクりまくったり、麻宮にキャラデザしてもらってた頃が最盛期だった萩原ぇ…
すぐ脇にあったがつい近年まで理解できなかった、TRPGという名の深み…

そういや神田にウォーハンマーのメタルフィギュア売ってる店があったな、うふへ

0 0
839177. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:25:26 ID:IwODc3OTQ ▼このコメントに返信

※839166
トランスフォーマーの作画ミスはもはや芸術の域だよね。

0 0
839178. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:26:12 ID:gzNTU1NjA ▼このコメントに返信

アーサー王伝説やマザーグースはダイアナウィンジョーンズさんの本読んで気になったから調べたな
で、マザーグースから西洋の詩に興味持つ→西洋の詩の理解のためには聖書読むべきとどっかで聞く→聖書読んで宗教に興味持つ→宗教から神話に興味持つって感じだったな

0 0
839180. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:26:58 ID:M3NzM2NDA ▼このコメントに返信

ラーマーヤナとマハーバーラタはFateで関連キャラが出て来て日本での知名度上がったよなー。
ぼくさばに使おうとしてメーガナーダさんとアシュヴァッターマンさんという、全く方向性の違う二つの最強に惚れ込んだ身としては二大叙事詩に皆が関心を持ってくれてうれしいわ。
……というワケで、完訳版とまでは言わないんで翻訳版をお安くですね……量的に無理?デスヨネー

0 0
839181. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:27:41 ID:AxMzkzMjA ▼このコメントに返信

※839172
しかしそういう目で見るとカルナさんのなんか因縁ある敵の大幹部感は半端ねぇなw
ドゥルヨーダナさんもさぞ魔王している外見なんだろうなぁw

0 0
839182. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:27:43 ID:Q3NDM4NDA ▼このコメントに返信

※839127
昔一人暮らししてた頃、宗教勧誘しつこいから
悪魔絵師の画集見せてハッタリかまして「間に合ってます!」

それ以来一切来なくなったぜ・・・

0 0
839185. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:28:54 ID:g5NjQ3NTI ▼このコメントに返信

※839150
アバチュ懐かしいな。
いつになったらカラオケで穴沢を歌えるようになるのか・・・

0 0
839186. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:29:02 ID:I0Mzc0MA= ▼このコメントに返信

自分の中の偉人像、という話だと斎藤一だけは和月絵で悪即斬じゃないと違和感しか無いであろう自信がある!

0 0
839187. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:30:06 ID:Y2NjY5MDA ▼このコメントに返信

FFTとかFF12のキュレクインもクーフーリンの別読みと知ってびびる

0 0
839188. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:30:58 ID:M3NzM2NDA ▼このコメントに返信

このサイトの解説で色んな神話伝承のキャラを知ったという人も多いのではなかろうか。具体的にはクリシュナとかアシュヴァッターマンさんとか楽しい羅刹一家とかフランク芸人集団とかフセスラフ公とか黒騎士フェレンツ公とか。

0 0
839189. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:31:54 ID:U4MDE3NDA ▼このコメントに返信

※838670
ベリサリウスと光武帝が来たら給料ありったけで回す

0 0
839192. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:36:59 ID:M3NzM2NDA ▼このコメントに返信

※838670
アシュヴァッターマンさんとか羅刹一家とかフセスラフ公とかラクシュマナとかチャロナランとかネモ船長とかコンモドゥス帝とかヘリオガバルスちゃんとかオシーンとかオスカとかクラン・カラティンさんとか……イカン、型月設定で欲しい人が多すぎる(まがお)

0 0
839194. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:37:49 ID:gxMTUzNDQ ▼このコメントに返信

※839123
エルキドゥは多分型月オリジナル
ステイナイトのステータス画面のギルガメッシュ詳細でもエンキドゥ表記だったりする
他のサーヴァントの詳細でも作中設定と違う原典準拠で書いてあることが多い
かように型月は大抵“わかっててやってる”のでそこを突っ込むのは野暮ってもんだよなぁ…と思ったりする

0 0
839195. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:38:59 ID:k3NTQ2NjA ▼このコメントに返信

※839167
無印ラスボスのハリ・ハラとかも十分ヤバかった。あとあと調べたらシヴァとヴィシュヌの合一神とか最強に最強を合体したチートだこれ。

0 0
839199. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:42:41 ID:AzMDM3MjA ▼このコメントに返信

※839081
少なくとも兄貴は自分のキャラクエでは犬入りキメラ肉食わせられ師匠キャラクエでは槍外したんですが

ジークフリートとベオウルフのキャラクエはキャラクエの中でもトップクラスに好き

0 0
839200. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:42:42 ID:E0NTAyNDA ▼このコメントに返信

とりあえずここにいるFF好きには『FINAL FANTASY XV KINGS GLAIVE』を薦めておくゾい!(ダイマ)

0 0
839201. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:42:57 ID:M3NzM2NDA ▼このコメントに返信

※839195
2はぶっちゃけエンジェルさん無双だったからなぁ……警備隊の方々を蹂躙してから現れるとかラスボスかな?(すっとぼけ)

0 0
839205. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:44:53 ID:Q0NjIyNjA ▼このコメントに返信

ロボットアニメの機体名も結構神話絡みが多いよな
あとデジモンも

0 0
839206. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:44:54 ID:Q2NTUxMDA ▼このコメントに返信

※838753
エフェクトが程よくついてるのが小説離れしてる人にいいんじゃないかなって
想像しやすく、しかし想像の余地を殺し過ぎない

0 0
839207. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:45:03 ID:AzMDM3MjA ▼このコメントに返信

※839199
あの二人のキャラクエいいよね…

0 0
839211. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:46:57 ID:M3NzM2NDA ▼このコメントに返信

※839167
アバチュは何が面白かったって『太陽が並行世界(メガテンで言うアカラナ回廊)をも観測、その情報を循環させる集積場』というムーンセルっぽい設定だったおかげで、そのダウンサイジング版とも言えるジャンクヤードや太陽内部に『他のメガテンシリーズの事を覚えてる隠しボス』がワンサカ出て来たとこなんだよなー。
1の四神共とか、2の四大天使なんかはずっとメガテンやってるとニヤリと来るネタだし、閣下なんかは完全に分かった上で乗ってるという規格外っぷりがわかるし。

0 0
839212. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:47:01 ID:M0NjAwNjA ▼このコメントに返信

※839072
百鬼の若い妖怪メインだけど、制限厳しい代わりに
あれだけ千歳級戦闘向き妖怪かそれ以上のダメージ量なんだよなあ
最大15D10で、大妖怪な未亜子の髪(10D10)よりも上

0 0
839213. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:48:45 ID:I5NTUyODA ▼このコメントに返信

※838779
以前友人に聞いたらレーザーとECMの元ネタはエクスカリバーとその鞘だって言われたから、散弾ミサイルは何なのかって聞いたら射出した後に拡散して破裂するからゲイボルグそのものだろって返されてビックリしたのを思い出した
アーサー王の姉のモルガンはケルト神話の女神モリガンと同一視されていて、その女神はゲイボルグの持ち主であるクーフーリンの最後を看取ったらしく、ラスボスに散弾ミサイルを使わせたかったから同一視ネタを敢えて入れたんじゃないかということらしい

0 0
839214. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:50:32 ID:I0Mzc0MA= ▼このコメントに返信

百鬼夜翔は最終的にデビルマンになってしまったのがな・・
復活したのはどうなったんじゃろか
あ、今週末はTRPGの祭典ですね

0 0
839215. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:53:26 ID:A2MjY5NDA ▼このコメントに返信

※838926
原典のカルナさんって主人公アルジュナの、実は生き別れた兄であったり、あの手この手で張り合うなどと、
ライバルが前提に設定されたキャラだからな。当然、挑発するようでかなり口が悪い。例えるならポケモンのシゲルみたいなノリ。

しかも型月では考えにくいけど、原典だと割と上昇志向強い若者なんだよね。ただあまりにも不運な境遇に対し、抗い続けるから人気。
…そうすると、案外ドゥルヨーダナと一緒にいるとかなりノリが良い面が見られるかもしれない。基本的に二人共にいると妙にチンピラっぽくなる。

0 0
839217. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:54:45 ID:I0Mzc0MA= ▼このコメントに返信

ペンドラゴンズグローリー
アヴァロンズゲート
カレトヴルーフ
アンブロジウスを持ったロイヤルナイツ所属の聖騎士型デジモンとかさぞ人気なんやろなぁ

0 0
839218. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:55:13 ID:A2MjY5NDA ▼このコメントに返信

※838723
茶風林さん知っているからなまじね

0 0
839220. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:55:54 ID:U2NTc2NjA ▼このコメントに返信

※839214
最終巻の下巻だけ見つからなかったから読めてないんだけど結局どうなったの?
魔女の子とか

0 0
839222. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:57:21 ID:I2MTYwNjA ▼このコメントに返信

※838932
性癖がうつったというか、祖父による性的虐待で色々歪んでしまった上に、さらに戦地に行くことでトラウマを上塗りして取り返しがつかなくなったというか、というのを聞いた。今みたいに色々医学が発達してて、なおかつ周りにまともな理解者がいたら、治療を受けながら静かに療養することでもうちょっとまともな人生歩けたかもしれないが、出会ってしまったのが生ける奇跡たるジャンヌだったものだから、依存レベルで心酔することで一時的に救われてしまい、正気を保ててしまった。

そして輝かしい日々は一瞬で終わり、ジャンヌが誰よりもむごい最期を迎えることになったのだから、おお・・・もう・・・

0 0
839225. 電子の海から名無し様2016年08月30日 22:58:53 ID:U2NTc2NjA ▼このコメントに返信

※839215
カルナ「へいよー、クシャトリアックス」
ドゥル「へいよー、クシャトリアックス」
こんな感じかな

0 0
839235. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:04:23 ID:c3MzA3ODA ▼このコメントに返信

※838764
それよく言われるけどその書籍自体本当のことを書いたとは限らないんだけどな。その沼田家記とは違う内容を事実として記述している資料だってあるしさ。

0 0
839236. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:04:48 ID:A2MjY5NDA ▼このコメントに返信

※838784
シバは旧約聖書に登場するシバ国と言う謎の国の女王がモデルなんじゃ。カルデアの装置にも使われておるじゃろ?

そしてエルサレムに居るソロモンに謎かけをし、見事答えたから素敵!抱いて!!で子供までこさえた仲なんじゃ。
仮にソロモンの協力者が現れたらまあ彼女じゃろうな。…なぜじゃか悪の女幹部臭がするのは気のせいかのぅ。

0 0
839239. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:06:13 ID:g4MDUxMDA ▼このコメントに返信

アーサー王とかフェイト知るまで完全にディズニーのイメージで強い魔法使いつったら爺のイメージだった

0 0
839242. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:06:53 ID:M4NzEwODA ▼このコメントに返信

※839199
それ扱い悪いって程かな…
君自身が兄貴をバカにしてるから変に歪んだ解釈してるだけのような

とりあえずネタばかり鵜呑みにして兄貴の評価を勝手に下げてる人にはホロウをおすすめしたい

0 0
839243. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:07:40 ID:E5NTYyMA= ▼このコメントに返信

面白ければいいと思うんだ

ただイアソンの改造だけは未だゆるせない アンリマユにされた村人の如き扱いだろありゃ

0 0
839244. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:07:59 ID:Q4OTg1NjA ▼このコメントに返信

※839180
その二人の全力モードは実は同じタイプの代物っぽくてなかなかロマンある。 どっちもシヴァの加護なんだけどメーガナーダのが「儀式一度につき一度の戦いで無敵の力を得る」ってものでアシュヴァターマンのは「全てを捧げるからこの恨みを晴らさせてくれ」というゴンさん仕様。 だから瞬間的な地力はアシュヴァターマンが上回ると言われてるけどメーガナーダの方が言ってしまうとめっちゃケンカ慣れしてるからどっちが強いか分からんという逃れずまた面白い。

0 0
839246. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:08:44 ID:I2MTYwNjA ▼このコメントに返信

※838834
シナリオでは敵方の役回りだし、ネット界隈では何かとネタのように下姉様に狙撃されたりアキレウスに絡まれたりもしてるが、ヘクトールさんわりと満足してます。気軽にお越しいただける銀枠なのも、「もっと基礎ステ高ければ」なんて思うときもあるが、簡単に宝具重ねられるしある意味嬉しい。

0 0
839254. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:12:07 ID:M3NzM2NDA ▼このコメントに返信

※839243
『輝かしいアルゴナウタイのイアソン』ではなく、『何もかもに裏切られた失意の果てのイアソン』ならあんな感じになっても別におかしくないんじゃね?
型月イアソンはあんだけ裏切られて裏切られまくりながらも『俺の下で皆が幸せな理想郷が作りたい!!』って大真面目に言う辺り好きだぞ。

0 0
839257. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:13:46 ID:Q4OTg1NjA ▼このコメントに返信

※839215
原典カルナの性格がSBRのディエゴに似てるってこのスレに書いてあったから頑張って読んでみたら割とまじで似ててワロタ。いやーあれは人気でるの分かるわ。

0 0
839258. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:14:13 ID:I5MzQ4ODA ▼このコメントに返信

※838862
この世でタイムマシンが横行しているわけではないから、突然今までの歴史を断ち切って何かが起こるなんてまずないわなあ
歴史で起きた事件・物事は当然それが起きる原因、因果関係が存在するからな
調べると現代から見ると何でそんなことすんだよ、アホじゃないのと思う事件でも当人たちからして見れば至極当然であったりして歴史を知るのは面白いんだけどね
学校の授業の時間ではとても面白くなるまで(個人差はあるけど)深くできないだよなあ

0 0
839263. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:18:42 ID:QxNTMwMjA ▼このコメントに返信

※838655
新シリーズにアステリオスやスカサハ師匠、アルジュナがFGOで実装される前に登場しててちょっとフフっとなった思い出

0 0
839264. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:19:10 ID:QzNjU5ODY ▼このコメントに返信

※839242
別に兄貴の評価下げてる人は何処にもいないんじゃが……

0 0
839269. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:21:08 ID:k2MTM2ODA ▼このコメントに返信

マジックツリーハウス懐かしすぎて笑った
あれだとエジプトの話が好きだったんだよなあ
砂漠の上にふんわり船が浮かんでる挿絵が不思議と頭に残ってたんだがよく考えればあれが太陽の船だったか…

今は蒼銀でラムセス二世とかネフェルタリに興味を持って借りてきた本を読み漁ってるんだけど
一年前に東博でやってたクレオパトラとエジプトの王妃展に行かなかったことを死ぬほど後悔してる…

0 0
839270. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:21:26 ID:IzMjY1MjA ▼このコメントに返信

実際、死んだ経験で生前と考え方変わってるサーヴァントは味方にもいるしな
どうしてああなったのか、を若い頃の魂と心で考えたらそれはきっと指針も変わるさ

0 0
839271. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:21:37 ID:cyMjYwNjA ▼このコメントに返信

※839126
冥府と天空の組み合わせは、ニトクリスの担当だったね
ニトクリスの鏡があれほどのものだとは、6章読むまで知らなかった

0 0
839272. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:22:23 ID:I5MzQ4ODA ▼このコメントに返信

※839126
中学校にあった後にクレオパトラと名乗ることになる少女が呪文唱えて神様の力を借りて旅をするファンタジー小説でイシスとかラーとか知ったなあ
タイトルは忘れたけど、最後が伏線というか最初に言ってたけど主人公は神通力が使えることでラスボスの姉ちゃん倒してたけど、それまで神様の力借りてるのに圧倒的だったラスボスをあっさり倒してしまってそれでいいのかと思ったことで逆に印象に残った

0 0
839274. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:24:35 ID:IzMjY1MjA ▼このコメントに返信

※839254
俺も同意。Fakeだとヘラクレスの回想で唯一輝かしい記憶だった。
なんだかんだで女には蛇蝎のごとく嫌われてるタイプだが、男同士でワイワイ馬鹿やるのに音頭とるならイアソン凄い面白い奴な感じが凄いするし

0 0
839276. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:26:04 ID:U4MzIzNjI ▼このコメントに返信

※839271
ニトクリスの鏡はクトゥルフブーストがかかってるだろうからなぁ

0 0
839280. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:28:48 ID:M5NTAyNTg ▼このコメントに返信

Fateでケルト神話とかアーサー王伝説とかよく調べるようになったなぁ。これからもどんどん鯖増えると思うからもっと(型月の)勉強せねば

0 0
839282. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:30:09 ID:IzMjY1MjA ▼このコメントに返信

※839271
ニトクリスはきっと蝉様系のポンコツ悪女系だと思ったらポンコツ癒し系お姉ちゃんで意表を突かれた
それでいて時たま見せる復讐者としての過去から来る重みとお姉さん属性と褐色属性に魅了された
そして俺の財布がエジプトの冥界の審判をくぐり抜けそうになる…ッ!

0 0
839283. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:30:09 ID:IwODc3OTQ ▼このコメントに返信

※839200
あれはガチで凄い映画だったわ・・・・・。
あとシリーズファンなら知っている奴等(オルトロスとかダイヤウェポンとか)が出ているのが嬉しかったりなw

0 0
839284. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:33:26 ID:YwODU0NTQ ▼このコメントに返信

単純にオタクの嗜みとして知っていたいだけ

0 0
839288. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:36:33 ID:AzMDM3MjA ▼このコメントに返信

※839213
モルガン≒モリガン≒アンドラスタ≒ウィクトーリア≒ニケ
もうこれ分かんねえな

0 0
839289. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:36:55 ID:QxNTMwMjA ▼このコメントに返信

※838817
カッコよすぎたせいで後の作品でやられ役にできなかったという悲劇…

0 0
839293. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:39:54 ID:QzMzc2NDA ▼このコメントに返信

※839213
エクスカリバーはともかく、ECMと散弾ミサイルに
そんな見方があったとは……。この海のリハク(以下略)
友人さん、すごいな。5の没ネタに「ADLER」ってのが
あって、そいつの特殊兵装が散弾ミサイルの予定だった。
だから、次回作の0で「モルガン」の装備になったとばかり……。
10年以上の時を経て型月のファンサイトで、そんな話を聞くことに
なろうとはな。というか、ここ本当に色々な人が集まりますね!良いぞ!

0 0
839317. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:44:35 ID:M0NjAwNjA ▼このコメントに返信

※839272
(聖刻の書かと思ったがラスボスが姉ちゃんというのを見て密やかに撤退)

0 0
839331. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:46:10 ID:QxNTMwMjA ▼このコメントに返信

※839007
ラーマーヤナの主人公がラーマだって知ったのはラノベのカンピオーネ!だったな。
あの作品神話の横の繋がりが知れて結構楽しいんだよね。

0 0
839362. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:51:22 ID:kyNjk2NDA ▼このコメントに返信

小学生の頃教室の隣が図書室だったからなんとなく入り浸ってなんとなく星座の本を読み始めてそこからギリシャ神話を知ったなあ特にペルセウス関連の話が好きだった
囚われのお姫様を助けるっていう超王道の話が心に響いたしくじら座とかアンドロメダ座とかカシオペア座とか関連星座も多かったしで一番頭に入ってきたあと映画やってたし
学校の近くにあるプラネタリウムはペルセウスをやたらと推していたしこれもう運命だからはやくペルセウス実装して(懇願)聖杯ぶち込んでスキルマする(決意)

0 0
839382. 電子の海から名無し様2016年08月30日 23:53:42 ID:g2OTc0NDA ▼このコメントに返信

Fateからはいったひとはみょーにエクスカリバーとカリバーンは別物!!
狭義だと~云々いいつつもソースはというと何も出してこないからいやや。

0 0
839420. 電子の海から名無し様2016年08月31日 00:02:16 ID:I0OTYwNDY ▼このコメントに返信

※838655
ラストエンブリオでアルジュナが主人公たち弟系キャラと一緒に兄について愚痴っていたのが印象的だったな。カルナのことも言っているみたいだったし。あとまた糞親父に借金を背負わされて借金地獄に主人公を道連れにしかけたり、無関係なアステリオスが食事の途中にボコられるという悲劇の遠因も作ってたね。

0 0
839439. 電子の海から名無し様2016年08月31日 00:06:16 ID:g0Mzg5Nzg ▼このコメントに返信

偉人や英雄の名前を触れるきっかけ作りにFateはすごくいいけど、Fate好きな人がそこからさらにそれらに詳しくなるかっていうと、ほとんどの人はまだ普通に表面上のコンテンツのキャラとしてしか浸透してないと思う。Fate作品大好きな共通の知り合いたくさん出来たけど皆ゲーム上で入ってくる情報くらいだよ一緒に語れるのは。
ここの人達が異常に詳しすぎるんだよ。

0 0
839480. 電子の海から名無し様2016年08月31日 00:17:39 ID:MzMzAyMDM ▼このコメントに返信

※839420
あれアルジュナが本来あり得ない向こう側に付いた理由がカルナっぽいからな
護法十二天にいるみたいだし

0 0
839544. 電子の海から名無し様2016年08月31日 00:49:04 ID:U0ODc3NDI ▼このコメントに返信

※839439
そりゃあリアルの世界でディープに語り合えないからここにきてるんだもの(真顔)
ここの記事の掲示板がファン交流サイトのフォーラムみたいに解放されてるの、本当にありがたい

0 0
839553. 電子の海から名無し様2016年08月31日 00:58:07 ID:IyOTU3MTE ▼このコメントに返信

※838933
自分が触れたFEはGBA世代だけど、封印と烈火で登場した神将器(作中太古の英雄が用いた伝説の武器群)が魔法(英語が多い)とボス武器以外は全部フランスのローランの歌由来と聞いた時はなるほどと思ったな。
そもそも主人公の一人である若様ことヘクトルがローランの子孫というのもね逆だけど。そういえばオージェはオジェ・ル・ダノワか。

ちなみに
烈火の剣デュランダル→勇将ローランの聖剣デュランダル
天雷の斧アルマーズ→テュルバン大司教の美麗な氷剣アルマス
氷雪の槍マルテ→騎士の中の騎士バリガンの巨槍マルテ
疾風の弓ミュルグレ→逆臣ガヌロンの聖魔剣ミュルグレス
回転王のエッケザックスは別で、ドイツ伝承のディートリッヒ・フォン・ベルンの巨人剣エッケザックスが元ネタ。

0 0
839560. 電子の海から名無し様2016年08月31日 01:02:32 ID:I5Njc3MDY ▼このコメントに返信

ゆ○ドラシルってアプリから神話に興味を持って、神話のスパロボ対戦だと妹に誘われて四月に型月にはまったニワカですまない
正直fgoでエミヤを見たときは誰だこの見かけ倒しのマッチョは‼と近所の図書館の神話系の本をを読み漁ったのはいい思い出である…英雄スパロボ対戦って聞いてたのにその中に原作主人公の成の果て居るとか予想できねえよ……

0 0
839575. 電子の海から名無し様2016年08月31日 01:22:49 ID:AyODIwMDc ▼このコメントに返信

※839243
三章イアソンはまあ聖杯戦争中の慎二みたいなもんですしおすし
それよりもメネラオスの方がかわいそうなことに……
イアソンは今後も何やかんや出てきそうだけどヘクトールの弟の関係者だからまずパリスが出てさらにその後じゃ無いとフォローが入れられん

0 0
839577. 電子の海から名無し様2016年08月31日 01:25:17 ID:IzNzE4OTY ▼このコメントに返信

Fateを本腰入れて見始めたのは講義でギルガメシュ叙事詩を知ったのがきっかけだったなぁ。ほとんどFateから原典だけど英雄王関連だけは原典から入った。

0 0
839609. 電子の海から名無し様2016年08月31日 02:19:24 ID:I0OTYwNDY ▼このコメントに返信

※839480
あの作品でのカルナってどういう性格なんだろうな?Fateの印象が強すぎて違和感を勝手に感じることになりそうだなと思う。『宮本武蔵』で宮本武蔵のイメージは吉川風に、『燃えよ剣』で土方歳三のイメージが司馬さん風で固まっちゃったし、『るろうに剣心』で斎藤一は自分のなかで決まっちゃった感じ。
あと型月のアルジュナも愚痴るくらいはガス抜きとしてしたほうがいいと思う。

0 0
839644. 電子の海から名無し様2016年08月31日 04:40:42 ID:YxNzQ0NDQ ▼このコメントに返信

エイリークさんをFateで知って調べて調べて
結果「ちょっと待てなんでパパのハーラルの方が出ねえんだよ」
となってしまってすまない

0 0
839655. 電子の海から名無し様2016年08月31日 05:51:59 ID:I5MzIwMDE ▼このコメントに返信

ジークフリートが倒した竜は原典では〜って毎回いう奴はなんなんだろうな
ヨーロッパとかでもジークフリートが倒した竜はファヴニールってことになってるし型月では圧倒的軽い方
前ならともかく今「原典しらないの?」とか言ってるのはGOマテとかapoとか読んでない奴だろ

0 0
839663. 電子の海から名無し様2016年08月31日 06:24:55 ID:A3NzAxNTI ▼このコメントに返信

※839235
沼田家記の記述だと、小次郎は息を吹き返してから弟子たちに殺されたとあるので、前後の状況ははっきりしないが、武蔵に負けてから弟子たちにとどめさされたと読むのが自然だと思うよ。

ただ、沼田家記は小次郎との決闘の場所を「ひく島」と書いてたりするし、これが「彦島」のことならば沼田家記の著者は巌流島のことも知らなくて彦島のこともよくしらない人間で、当時の門司城代ではないということになり、信頼性は高くないと思う。細川家が熊本に転封されてから、あのあたりの地理に詳しくない人間が適当に作った話なんじゃないかな。

0 0
839664. 電子の海から名無し様2016年08月31日 06:29:19 ID:A3NzAxNTI ▼このコメントに返信

佐々木小次郎が実在しなかった剣豪、というのはFateでそういうこと出てきた時は結構驚いたな。
「佐々木小次郎」という人物名がのちの創作物が名前の初出であるとか、そういうことが一般に知られだしたのはFateの発売と同時期なんだよ。
それまではやれどこそこの佐々木一族のなんたらとか色々と論じられてて、今でも「佐々木小次郎」という名前の剣豪が実在したと信じている人もいるくらいで。

奈須きのこ先生は何処からそのネタを知ったのかって思ったよ。

0 0
839665. 電子の海から名無し様2016年08月31日 06:40:38 ID:Y5Nzg1NzQ ▼このコメントに返信

ゲームから神話に入ったのだと3種類くらいに分けられっかな

D&Dから入ったTRPG黎明期世代
メガテンから入ったRPG世代
fateからの2000年世代

かな

0 0
839667. 電子の海から名無し様2016年08月31日 06:49:55 ID:c1ODUzNDI ▼このコメントに返信

※838699
あ、あの世界のドラキュラはヴラド公とは別人ですし

0 0
839679. 電子の海から名無し様2016年08月31日 07:20:46 ID:k0NDk0MjQ ▼このコメントに返信

円卓の騎士はSDガンダム、北欧神話はヴァルキリープロファイルケルトはエンヤさん

暴君の代名詞でネロは知ってた、でもFateから色々調べてイメージ変わったわ
イタリア行く事があればドムス・アウレアを見てみたいな

0 0
839806. 電子の海から名無し様2016年08月31日 08:01:49 ID:gxNzg1NDI ▼このコメントに返信

※839644
まあヘイムスクリングラ読み終えた人に「この中から誰を呼ぶ?」と問えば
大抵オーラヴ二人とハーラルの中から選ぶじゃろうね……

0 0
839936. 電子の海から名無し様2016年08月31日 09:18:54 ID:k5NTI1NDg ▼このコメントに返信

※839667
でも『ワラキアを恐怖で支配した吸血鬼【ドラキュラ・ヴラド・ツェペシュ】』って設定はそれだけでギルティだと思うの

0 0
839961. 電子の海から名無し様2016年08月31日 09:40:16 ID:YxODAzNDE ▼このコメントに返信

Fate知るまでクーフーリンは中国の人だと思ってました…

0 0
840002. 電子の海から名無し様2016年08月31日 09:58:26 ID:YzODIxOTQ ▼このコメントに返信

※839655
それ戯曲である指輪のジークフリートのことだろう。
ヴォルスンガ・サガやニーベルングの歌より、戯曲の方が有名だが実質的にはファフニールはシグルドに倒された。

0 0
840066. 電子の海から名無し様2016年08月31日 10:36:13 ID:E5NTc0ODA ▼このコメントに返信

コジローの非実在人物やは別の意味で驚いた。
クーフーリンとか出しておいてコジローはそーくるのかよって。

後何故か巌流島の対決まで否定するやつが出てもやっとする。
そして燕の異常な戦闘力にももやっとする。

0 0
840172. 電子の海から名無し様2016年08月31日 12:20:05 ID:c5NjgxODQ ▼このコメントに返信

※838670
お!ホームズが来た時の私かな?(ホームズ貯金を切り崩しながら)

0 0
840203. 電子の海から名無し様2016年08月31日 12:57:01 ID:YyOTk3MzU ▼このコメントに返信

FF7のナイツオブラウンドが円卓の騎士だと分かったのは中学に入って英語を学ぶようになってからだった
ギルガメッシュもFF知識だ
ケルトはFateやるまで全く知らなかったな

0 0
840303. 電子の海から名無し様2016年08月31日 13:34:07 ID:QzNzA0NzA ▼このコメントに返信

※838657
一般教養の選択必修で神話学(民俗学)を取ってたなあ
Fateだけじゃなくて他の歴史モノとか東方とかの元ネタ知れて面白かったよ

0 0
840383. 電子の海から名無し様2016年08月31日 13:54:55 ID:Y3ODA0OTY ▼このコメントに返信

※839045
※839047
知ってたらスマンが
兄弟作品の新作がタイトルにこっちも内包して9月頃から小説連載開始だってよ
長く待っていたがようやく動いてくれるとか胸熱

0 0
840437. 電子の海から名無し様2016年08月31日 14:08:39 ID:M0NzU4NDU ▼このコメントに返信

メジャー所は抑えていたがFateで諸説ありまくりということを知った。

0 0
840540. 電子の海から名無し様2016年08月31日 14:39:14 ID:I0NDY4NTM ▼このコメントに返信

か、カレワラなら日本語訳でたけど読んだから……

0 0
840738. 電子の海から名無し様2016年08月31日 16:09:21 ID:gyMDE3MDA ▼このコメントに返信

※839254
おかしくはないけどいくらなんでもフォローが足りな過ぎるんだよ… 普通その辺り味方側として実装してマテリアルやキャラクエで補完した上で悪役にして然るべきなんだ

0 0
840799. 電子の海から名無し様2016年08月31日 16:45:22 ID:Y3ODA0OTY ▼このコメントに返信

オレはどこからのアプローチでも全然問題ないぜ!
なんせ人間の手のひらはクルックルまわるんだからな!

変則アプローチ上等
正攻法ばかりじゃアクビが出るってもんさ

0 0
841195. 電子の海から名無し様2016年08月31日 19:57:23 ID:k4MjMxNjQ ▼このコメントに返信

ぶっちゃけ、文献や様々な解釈によって神話は違うものになる。
一冊のテキストのみを根拠にしてるなら、中央アジア~草原地帯のギリシア・ペルシア
・天竺・支那混交の、カオス文化史知ったら気が狂うで?

0 0
841463. 電子の海から名無し様2016年08月31日 22:14:14 ID:UwNzkxODQ ▼このコメントに返信

※838641
本来はそうだがもしバハムートが英霊として登場するなら
「無辜の怪物」がついて龍として登場するだろうな

0 0
841522. 電子の海から名無し様2016年08月31日 22:56:35 ID:E1MDgwNTQ ▼このコメントに返信

※840383
やっと劾兄ちゃんが護と会えるんだな……。
多分スパロボで再現する。アニメ化出来ないだろうが、スパロボで先に声付きになるんだと思うと胸熱。

0 0
841563. 電子の海から名無し様2016年08月31日 23:23:04 ID:U3OTExNjg ▼このコメントに返信

※839211
アバチュはゲームより遥か後に出た小説版もいいぞ!いいぞ!(ダイマ)

0 0
841748. 電子の海から名無し様2016年09月01日 03:47:23 ID:kzNjk4MTY ▼このコメントに返信

※839293
ADLERを使いたかったという話自体はそれもあってる
ただしZEROの物語に関係なく唐突に散弾ミサイルを使うラスボスの理由づけするために名前をモルガンにしたんじゃないかという考察
極論でいえば主人公をアヴァロンで待ち受けるのは円卓ネタから類推すると王でありそこで眠るアーサー(アルトリウス)のほうがふさわしいのよ
しかもレーザー(カリバー)と絶対防御(鞘持ち)なのに一つだけ散弾ミライルだけ浮いちゃうから抜くほうがイメージ的に無難
その違和感を消すために乗り手の名前をピクシー(妖精)にして乗り手を合わせて「妖精モルガン」にするが、乗り手本人は最後の一人やエクスカリバーを持っていることに加え「片羽」の二つ名から隻腕のベディヴィエールの役割らしく、レーザー・散弾ミサイル・ECMを同時に使ってこないのは隻腕だから武器を一つずつしか使えないから
そして主人公のサイファーはヒンズー語で0なのは有名であり、円卓の敵であり0が無であることから元々のモチーフは実在しないルキウス帝が大部分だが、モルガンが女神モリガンという同一視ネタから始まりベルカとウスティオの関係まで踏み込むとなんとクー・フーリンが出てくるらしい
戦場で妖精(ピクシー)が主人公(サイファー)に頻繁に語り掛けるのがクー・フーリンに囁くモリガンのモチーフ
これを主軸に考えると、モリガンの誘導によりアーサー王が円卓の騎士たちと共にアイルランド征服を行おうとしたらどこからともなくクー・フーリンがやってきて円卓の騎士たちをまとめて倒して最後に元凶のモリガンをぶっ飛ばしてどこかへ姿を消したというトンデモ二次創作になるらしいw

0 0
841801. 電子の海から名無し様2016年09月01日 07:22:30 ID:UxNjkwMzQ ▼このコメントに返信

バハムートが世界レベルで無辜ってる発言あったけど、個人的にはオークの無辜っぷりも訴えていきたい
トールキンのせいでなんか豚系矮躯のイメージついたけど違うからな!

0 0
842041. 電子の海から名無し様2016年09月01日 11:19:01 ID:EwMDc3MjE ▼このコメントに返信

FATEやって、二次創作を書きたいと思って、各神話を読み漁りました。
おかげで知識は付いたけど、筆の方に全く反映されず執筆の方は……(白目

0 0
842332. 電子の海から名無し様2016年09月01日 13:55:33 ID:U2NzEzNTQ ▼このコメントに返信

※839664
というよりあの時期佐々木小次郎の存在に焦点を当てた漫画やドラマが結構やってた
チャンピオンや漫画ゴラクなんかでもそういう話が多くて
小次郎の師匠が富田勢源、金巻自斎、伊藤一刀斎と様々だった
あと時間警察ってドラマで小次郎の存在について検証してたのも大きかったな

0 0
842762. 電子の海から名無し様2016年09月01日 18:25:23 ID:MwMDkyNDI ▼このコメントに返信

神話自体に興味を持ったのはFateからだけど北欧ケルト系の人たち名前を知ったのはFE聖戦からかな それとマイティ・ソー

0 0
842984. 電子の海から名無し様2016年09月01日 20:18:03 ID:I2MTkwMzI ▼このコメントに返信

正直な事を言うと、typemoon作品のお陰でアメコミに詳しくなってしまったでござる

神話系、文化系の知識は元々他で勝手に読んでるけど、それでも知らん知識が増えることもあって
楽しくはある
現状、きのこさえ離れ始めて一人孤軍奮闘な三の付く人の過酷な仕事になりつつあるようだけど

0 0
842999. 電子の海から名無し様2016年09月01日 20:24:39 ID:k2NTYxMjg ▼このコメントに返信

※841801
いや、そもそもトールキンは別にオークを豚矮躯とは描いてないんやで
醜くはあっても逞しく、場合によっては精悍ですらあると描いてるので

0 0
849366. 電子の海から名無し様2016年09月04日 00:41:26 ID:Q2MTE2ODA ▼このコメントに返信

俺はメガテン派だから。

0 0

コメント投稿

・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします ・煽りや荒らしは完全無視が最も効果的です。反応するあなたも同類です ・誹謗中傷、荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます ・他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください ※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る