【まほ箱】『ひびちかタイム』第4話 感想

2010年12月13日 まほうつかいの箱コメント(0)

「ひびちかタイム」 4Time
冬休みの計画を立てるスナオちゃん。
やはり遊ぶにはそれなりのお金が必要という事でバイトを考えます。
ひびきと千鍵にも話を振るスナオちゃんだが、二人はもうすでにアーネンエルベでバイトしてますよね~
しかし二人(主に千鍵)はスナオちゃんだけにはバイトをしているのを知られたくないとか。
この事は「まほうつかいの箱」攻略本なるミニ冊子に書かれているらしいですが・・・確認したら本当に書いてあったw
部活もせずに学校が終われば足早に帰宅するひびきと千鍵。
今日の態度とあわせて何かあると思ったスナオは二人を尾行するのですが、その途中で石焼き芋の誘惑に負けてしまうのでした。


カーニバル・ファンタズムの記事
コンプティークにて4Pの特集が組まれてました。
TAKE-MOONのアニメはタイトルがカーニバル・ファンタズムと決まり、媒体はOVAのようです。
キャラ紹介も載ってましたがそういえばセブンも出てくるんだと気づきました。
紹介には載ってませんが遠野四季や乾有彦も出てくる可能性があるので非常に楽しみにしております。

「TYPE-MOON
 10年の活動を越えて不敗・・・・・・
 この「祭り」は“ファンへの感謝”でできている!!」


これは他誌の特集での一文なのですが、もう10年にもなるのかと思いました。
月姫からもうそんなに時間が経ってるとは感慨深いものがありますね。
続きを読む