【Fate】インドにおいてラーマ以外に偉大な王でサーヴァントになりそうな英霊といえば?

2018年05月25日 09:54 Fate総合雑談



611: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/15(日) 23:36:54 ID:Z7YHjT7c0
それぞれに異聞帯の王がいるのなら面白いが
インドってラーマ以外に偉大な王で鯖に出来そうなやつおるんけ?

613: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/15(日) 23:37:55 ID:nmXLOXbc0
>>611
シ、シッダールタ(小声)

620: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/15(日) 23:39:48 ID:NOEI60JI0
>>613
王子の段階で出家しちゃったんじゃなかったっけ?

623: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/15(日) 23:40:29 ID:nmXLOXbc0
>>620
異聞帯だし細けぇ事は良いんだよ!

616: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/15(日) 23:39:06 ID:hErJRNxI0
>>611
マハーバリとか

618: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/15(日) 23:39:33 ID:pUvLI7nw0
>>611
カルキ

622: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/15(日) 23:40:22 ID:9LpIcXJk0
>>618
王ではないような

621: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/15(日) 23:40:05 ID:98OyoEFo0
>>611 ラーヴァナ( )

631: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/15(日) 23:41:41 ID:fXMZNQl20
>>611
バーフバリ

641: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/15(日) 23:44:13 ID:pg6cTmLI0
>>611
特に有名なインドの王様としては、凶王と聖王のに側面を持ち、覚者さんことブッダの教えが今の規模があるのもこの人のおかげなアショーカ王。
たしかブッダの本名ゴータマシッダールタは「ごはん大好き」の意味だったような。あの人、王族だけど出奔したし王様ではないよね。

あとラーマ以外にもラーヴァナもアスラ族まとめる魔王だよ。
マハーバラタならドゥルヨーダナも王で、カルナに国一つあげて王にしている。

670: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/16(月) 00:01:47 ID:NT8EQH0s0
>>641
「ごはん大好き」はシッダールタのお父さんの名前じゃなかったっけ
ともあれ俵藤太さんと仲良くできそうな名前だ

637: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/15(日) 23:44:06 ID:fkvO26hs0
最近映画になったとかでよく聞くようになったが
バーフバリってのは元々インド神話にいた王なの?
監督がラーマーヤナやらマハーバーラタやら参考にしてシナリオ創ったとか小耳に挟んだが

671: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/16(月) 00:01:57 ID:5qCsgl/20
>>637
元々はいないはず
神話をかなり参考にしてるのは見ればすぐ分かるけどね

引用元: http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1523784472/


最近話題のバーフバリが気になってきた

オススメ記事

「Fate総合」カテゴリの関連記事

「雑談」タグの関連記事

コメント

2386518. 電子の海から名無し様2018年05月25日 09:55:13 ▼このコメントに返信

バーフバリ良いですよバーフバリ!(スタンプ購入者)

0 0
2386519. 電子の海から名無し様2018年05月25日 09:55:23 ▼このコメントに返信

インドではないけどタイのラムカムヘンとか見てみたい

0 0
2386520. 電子の海から名無し様2018年05月25日 09:56:57 ▼このコメントに返信

出てきたらきっとやべーやつに決まってる(偏見)

0 0
2386521. 電子の海から名無し様2018年05月25日 09:58:55 ▼このコメントに返信

※2386518
絶対来ると思ったけど、はえーよ

0 0
2386522. 電子の海から名無し様2018年05月25日 09:59:48 ▼このコメントに返信

ラジニー・カーント

0 0
2386523. 電子の海から名無し様2018年05月25日 09:59:52 ▼このコメントに返信

ところでサーヴァント界で一番の王様は(火種)

0 0
2386524. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:00:07 ▼このコメントに返信

父バーフバリは間違いなく弓矢作成持ってる(百万発入りのコスモガン状態の矢筒を見ながら)

0 0
2386525. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:00:07 ▼このコメントに返信

バーフバリ!バーフバリ!

0 0
2386527. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:00:11 ▼このコメントに返信

アショーカ大王
はダメか

0 0
2386526. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:00:11 ▼このコメントに返信

アショーカ大王
はダメか?

0 0
2386528. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:00:25 ▼このコメントに返信

インド映画はダンスのイメージしかないんじゃが
面白いんか?

0 0
2386529. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:01:22 ▼このコメントに返信

インド鯖だらけの聖杯戦争は見てみたい

スノーフィールドには悪いが……

0 0
2386532. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:01:41 ▼このコメントに返信

偉大な王さまと言ったらラーマなんだけど、アルジュナの兄であるユデイシュテイラも理想な王である。

0 0
2386533. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:01:49 ▼このコメントに返信

※2386520

腕が蛇…暗殺拳「蛇」つまり葛城疑似サーヴァント

0 0
2386534. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:01:55 ▼このコメントに返信

※2386528
踊るマハラジャって映画は面白かったよ

0 0
2386535. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:02:08 ▼このコメントに返信

三蔵法師とも関わりのあるハルシャヴァルダナとか

0 0
2386536. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:02:27 ▼このコメントに返信

インド人最大の英雄とも称される月護王チャンドラグプタ
イスカンダルに薫陶を受けてカースト最下位の身から王の座にまで上り詰め、広大な帝国を築いた人物
型付的には王の軍勢にも参加してる
そろそろ史実系のインド鯖も増えていいと思うの

0 0
2386537. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:02:45 ▼このコメントに返信

※2386523
ふははははは!
愚問よな!

0 0
2386538. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:03:00 ▼このコメントに返信

本気ラーマ
・神造兵装を無数に持つ
・ギルと違い全部真名解放できる
・一撃で星が吹き飛ぶもの多数
・本気のカルナとアルジュナ相手でも普通に勝つ

うーん、このチート……

0 0
2386539. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:03:25 ▼このコメントに返信

カリー・ド・マルシェ

0 0
2386540. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:03:35 ▼このコメントに返信

ラーマさんを早くアーチャーで実装するんだよ!

0 0
2386541. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:03:43 ▼このコメントに返信

※2386528
バーフバリはダンスと戦闘の融合だから実質シンフォギア

0 0
2386542. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:04:18 ▼このコメントに返信

クリシュナらしき人もCMにいたし、4章のインド編は楽しみですわ

0 0
2386543. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:04:24 ▼このコメントに返信

※2386520
踊ったら宇宙崩壊したり目隠ししたら世界が暗闇に覆われたり奥さんが17000人居たりとインド神話は色々ヤバい

0 0
2386544. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:04:40 ▼このコメントに返信

「よくわかりませんがキリシュタリア様こそ最強の王です…」

0 0
2386545. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:04:45 ▼このコメントに返信

※2386533
いちいち訂正するのも野暮だけれど葛木宗一郎様ね

0 0
2386547. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:05:14 ▼このコメントに返信

インド神話は武器が他の神話に比べて強すぎるんだよなぁ……

0 0
2386548. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:05:52 ▼このコメントに返信

果たしてアーチャーラーマやアーチャーカルナは出てくる事あるのだろうか

0 0
2386549. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:06:06 ▼このコメントに返信

※2386536
その参謀のカウティリヤもなかなかおもしろい人物だよな
型月的にはイスカとの関係性を押すだろうけど

0 0
2386550. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:06:18 ▼このコメントに返信

※2386528
インド映画のダンスは濡れ場の代わりなどもある
つまりダンスシーンでは結構重要なシーンが多い

0 0
2386551. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:06:58 ▼このコメントに返信

クシャーナ朝のカニシュカ大帝とか?
なんか雲になって雷落としそう

0 0
2386552. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:07:18 ▼このコメントに返信

※2386528
最近やってたダンガルってレスリング映画はダンスなかったな

0 0
2386553. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:08:24 ▼このコメントに返信

※2386548
ラーマはフラグ立ってるから可能性はかなりある。でもきっとシータ版なんだろうな
いや、ラーマ君がやっと会えるからそれで良いのか?

0 0
2386554. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:08:45 ▼このコメントに返信

※2386528
面白いよ。
なぜインドにダンスシーンが多いかっていうというとインドは多言語国家で数百種類の言語があるから映画を見ても言葉がわからん!って人が多い。
だから言葉に依存しないダンスシーンを入れることで「あっ今喜んでるな」みたいなわかりやすさを与えるのだ

0 0
2386555. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:09:27 ▼このコメントに返信

なんかカレー食う死徒とかいなかったっけ?

0 0
2386556. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:09:39 ▼このコメントに返信

※2386529
ガス会社「我々への気遣いもお願いしたい。いつも責任が回ってくる」

0 0
2386557. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:09:47 ▼このコメントに返信

まぁ、グランドアーチャーだろうなぁ。ラーマ。

剣と言えば騎士王アーサー、弓と言えば武勇王ラーマだ。
人々を救うため未来の王として降臨、なんて逸話もあったかな。

0 0
2386558. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:10:01 ▼このコメントに返信

だからなんで型月民は有識者わらわら出てくるんだよw

神話や歴史に詳しすぎるだろw

0 0
2386559. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:10:04 ▼このコメントに返信

インドの国章 アショーカの獅子柱頭
インドの国旗 アショカ王の仏典念塔に由来する仏教のシンボルであるため

0 0
2386560. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:10:12 ▼このコメントに返信

ごはん大好きて、コロコロにいた気がする

0 0
2386561. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:10:22 ▼このコメントに返信

※2386539
そんな死徒いねえよ

0 0
2386562. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:10:43 ▼このコメントに返信

※2386555
そんな死徒しねぇよ。

0 0
2386563. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:11:48 ▼このコメントに返信

※2386518
親父の場合アーチャーなのかライダーなのか
どっちにしろ呪いレベルのカリスマ持ってそう

0 0
2386564. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:12:05 ▼このコメントに返信

※2386557
グランドクラスだと

剣 アーサーorアルトリア
弓 ラーマorヘラクレス
槍 スカサハ
騎 呂布
術 ソロモン
殺 山の翁
狂 ??

と見てる

0 0
2386565. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:12:32 ▼このコメントに返信

インドだとラーマの盟友、ハヌマーンさんに出て来て欲しいかな。
燃える尻尾が城を焼いたとかいう、対城宝具?
絶対イケメンだよ、この猿

0 0
2386566. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:12:35 ▼このコメントに返信

※2386555

アルクェイド
「えー、聞いたことなーい シエルじゃあるまいし」

0 0
2386567. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:12:37 ▼このコメントに返信

インドラ「来たか」ガタッ

ガルーダ「座ってろ」

0 0
2386568. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:13:10 ▼このコメントに返信

インドラジットが出てくること祈っている

0 0
2386569. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:13:47 ▼このコメントに返信

※2386522
踊るマハラジャ来たら口座全解放で宝具5狙うわw

0 0
2386570. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:13:58 ▼このコメントに返信

※2386529
早速売られたスノーフィールドさんぇぇ

0 0
2386571. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:14:15 ▼このコメントに返信

※2386529
エアやカリバーが全力ぶっぱされても柳洞寺ぐらいしか壊れない建築技術最高峰の冬木にしよう
冬木大橋とか五次とHAだけでも宝具の余波や直撃数回受けて無傷だぞ

0 0
2386572. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:14:18 ▼このコメントに返信

※2386564
狂戦士として偉業をなした英雄てなかなかいないのよね。
狂戦士になった逸話もちなら多いんだが。
有名で偉業をなした狂戦士、、
ナイチンゲールかジャンヌダルクかな?

0 0
2386573. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:14:36 ▼このコメントに返信

※2386544
よフェ

0 0
2386574. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:15:36 ▼このコメントに返信

※2386543

ソロモン
「なんだ…僕なんて可愛いほうじゃないか…ならネットアイドルにのめり込んでも仕方ないっと」

0 0
2386575. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:15:50 ▼このコメントに返信

インドとして忘れられがちなマタハリ嬢。

もしかしたらトンでも魔力消費な秘密の対国宝具とか隠してたり!?

0 0
2386576. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:18:44 ▼このコメントに返信

※2386564
ベルセルクの由来になったベオウルフならグランドバーサーカーで出てきても納得できる
とはいえグランドの条件がわからん以上なんとも言えんが

0 0
2386577. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:20:29 ▼このコメントに返信

※2386543
大国主命「きぼが ちがう なぁ」

0 0
2386578. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:21:09 ▼このコメントに返信

ペペさんの異聞帯に弓ラーマが登場することを祈る

0 0
2386579. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:21:19 ▼このコメントに返信

仏教を生み出したあの人は生前は王だったときがあるよ

0 0
2386580. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:23:48 ▼このコメントに返信

※2386528
ミュージカルパート抜きにしても普通に良い映画多いよ
基本的に勧善懲悪で主人公がきっちり活躍する王道ストーリーが多い。モヤモヤ展開とか続編に丸投げが目につくようになってきた最近のハリウッドよりも人に勧めやすいかも

0 0
2386581. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:23:49 ▼このコメントに返信

※2386536
俺もその王様が気になってた。適性がありそうなクラスはなんだろ?
今いるインド英霊だとアーチャーは最適な人らばかりだけど、史実の彼もそうなのかね。

0 0
2386582. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:24:13 ▼このコメントに返信

※2386575
(そんな規模の宝具はマタハリさんレベルの霊器だと霊器がもたずに一瞬で消し飛ぶので)ないです

0 0
2386583. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:24:15 ▼このコメントに返信

ラーヴァナはアスラじゃなくて、ラクシャーサ族の王ですな。

0 0
2386585. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:27:11 ▼このコメントに返信

アシュタヴァッターマンは人より下等な生物を支配することができる凄い人だよ

0 0
2386586. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:27:12 ▼このコメントに返信

偉大な王かは今後の展開次第だけどドゥルーヨダナが私、気になります!

0 0
2386587. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:29:11 ▼このコメントに返信

アルジュナの兄ちゃんに賭け事で身を滅ぼすことに定評ある聖王様がいてだな

0 0
2386588. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:29:19 ▼このコメントに返信

異聞帯ならあの二人は意識がある状態で会えるのだろうか…

0 0
2386592. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:32:49 ▼このコメントに返信

ビンビサーラ王
ブッダの友人だしいけるいける(手塚治虫読者並感)

0 0
2386593. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:34:16 ▼このコメントに返信

※2386564
なんとなくグランド槍が師匠は納得いかない感

0 0
2386594. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:34:38 ▼このコメントに返信

※2386575
インドじゃなくてインドネシアなんだよなぁ・・・しかもそれは謳い文句で本当はオランダ生まれのオランダ育ちでアジアには行ったことがなかったり

0 0
2386595. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:34:38 ▼このコメントに返信

バーフバリはカリスマA +ありそうだけどそれが仇で義兄に反乱起こされたから高すぎるのも問題ありだよね

0 0
2386596. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:34:54 ▼このコメントに返信

バーフバリは良いぞ

0 0
2386598. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:36:00 ▼このコメントに返信

なんでもいいからラーマくんとシータちゃんを再開させてあげてください

0 0
2386599. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:36:17 ▼このコメントに返信

※2386522
政界進出したらしいし、王様は無理でも大統領にはなるかもしれない。スーパースターだし。

0 0
2386601. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:38:26 ▼このコメントに返信

※2386542
黄金の腰巻くらいしかクリシュナ要素なくね?

0 0
2386602. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:39:03 ▼このコメントに返信

(みんなが何を言っているのか分からなくて話に混ざれない)

0 0
2386604. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:41:39 ▼このコメントに返信

ヴァーリ「ここにいるぞ!!(猿の王)」

0 0
2386606. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:43:22 ▼このコメントに返信

※2386538
それって型月版ラーマのマテリアルとかにある設定なの?
原典ラーマが凄まじいのは当たり前だし、型月ラーマも強い事は明言されてるけれど惑星破壊とかの設定って出てた?

0 0
2386607. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:44:46 ▼このコメントに返信

※2386539
型 月 定 礎 E X
非存在カレー鏡面キルシュタイン

0 0
2386608. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:45:10 ▼このコメントに返信

※2386548
槍の今でさえ自分より格上には必殺技を使えない呪いが残ってるのに、弓で来たら肝心な時に技を忘れまくる呪いの超縛りプレイになりそう

0 0
2386609. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:45:20 ▼このコメントに返信

※2386604
貴方、疑り深くて尊大だけど、なんだかんだで強いのよねぇ。

0 0
2386610. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:45:37 ▼このコメントに返信

※2386529
令呪ブーストで全盛期と同じ状態になったマッハ青王の全力ジャンプに耐えた冬木大橋へおいで

0 0
2386611. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:45:43 ▼このコメントに返信

※2386579
生まれはインドじゃなくネパールらしいけどな

0 0
2386612. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:45:49 ▼このコメントに返信

※2386526
偉大となるとそこしか思い浮かば無かった

0 0
2386614. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:45:58 ▼このコメントに返信

※2386564
グランドで呼べる資格は霊基とかステータスとは別にあるっぽいからなんとも言えない

0 0
2386615. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:46:08 ▼このコメントに返信

※2386579
あの人は覚者にならない時は偉大な王になるだろう、て予言されてたりもしたし
瞑想中も悪魔に「貴方が王になれば素晴らしい国になるでしょう。何故そうなさらないのか?」って誘惑されたりしたんだけどね
覚者としての正しさと王にとしての正しさは背反するものだったから、王にはなれなかったんだよね……

0 0
2386616. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:47:36 ▼このコメントに返信

ラーマの先祖のイクシュヴァーク王。

0 0
2386617. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:47:50 ▼このコメントに返信

※2386564
師匠は最初からグランドにしておけば色々スッキリしたろうに…と思う
ラーマはともかくヘラはどうだろうね?弓の名手ではあるだろうけど圧倒的な逸話はないし、弓最適もきのこの発言からだし

0 0
2386619. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:49:56 ▼このコメントに返信

※2386541
つまりバーフバリはOTONAだった?

0 0
2386620. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:50:04 ▼このコメントに返信

※2386579
親族の王族が結婚式の時に旦那を出家に誘ってそのままドタキャン、式を壊滅させた王子来たな…

0 0
2386621. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:52:39 ▼このコメントに返信

※2386565
アイツ今でもラーマが呼べばひょっこりカルデアに顔出しそうで怖い

0 0
2386622. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:53:55 ▼このコメントに返信

※2386606
出てない。全盛期や推奨クラスで限界してないぐらいしか正直わかってない。

0 0
2386623. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:55:52 ▼このコメントに返信

※2386593
強いのは分かるんだけどな。グランドでは無い感じデカイ。

0 0
2386624. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:56:28 ▼このコメントに返信

※2386523
やっぱり黄金の古代王ですよね!

0 0
2386625. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:58:34 ▼このコメントに返信

※2386587

妻まで賭けて負けてしまうあたり、誰が言ったか「薄い本の遠坂凛」

0 0
2386626. 電子の海から名無し様2018年05月25日 10:59:32 ▼このコメントに返信

インドはマジでガンジーしか知らんかった。というか最近のしかわからない
うろ覚えだけど女性でイギリス軍とたたかった女性って王族だっけ?

0 0
2386627. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:01:10 ▼このコメントに返信

※2386620
王子が結婚式に突入して新郎を連れて脱走するというカオスな絵面
まあ後程新婦も一緒に出家したからセーフセーフ

0 0
2386628. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:01:38 ▼このコメントに返信

アショーカ王は某英雄ゲーのせいで全裸のイメージしか・・・

0 0
2386629. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:02:46 ▼このコメントに返信

東京、冬木、スノーフィールド「「「 満場一致でインド出禁。月でやれ」」」

0 0
2386630. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:02:55 ▼このコメントに返信

三界を支配して世界に幸福をもたらしたアスラ王マハーバリとかどうだろ?
『彼の治世は喜びに満ち、世界はあまねく光り輝いて富にあふれ、三界のどこにも飢える者はなかったという。』
なお、ヴィシュヌの化身に踏まれてやられる模様。

0 0
2386633. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:04:47 ▼このコメントに返信

※2386626

ガンジーさんは異名がかっこよすぎるのよな。

マハトマ・ガンジー。

このマハトマって「偉大なる魂」って意味なんだぜ。
つまりエレナママはよく「偉大なる魂だわっ!」って叫んでいるのだ(暴論

0 0
2386634. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:04:50 ▼このコメントに返信

※2386538
ラーマの存在を知ったのがカンピオーネ!だったから、五章で実装されたときこれくらいヤバい状態で来ると思ってたから結構以外だったな。
今のラーマも好きだけど、完璧な王としてのラーマも見てみたいな。

0 0
2386635. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:05:15 ▼このコメントに返信

※2386564

グランドライダーはチンギスハーンしか考えられないと思うの…。
(というか、呂布はなぁ…。中国では裏切りまくった小物でしかないし、型月オリジナル要素も強すぎるから)

0 0
2386636. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:05:48 ▼このコメントに返信

※2386549
インドのマキャベリだっけか
チャンドラグプタは後継者戦争時に同じ王の軍勢である勝利王セレウコスと戦ってるからそっちも気になる
ちなみにチャンドラグプタが実質的に勝ったから、勝利王とはいったいと思った

0 0
2386637. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:07:38 ▼このコメントに返信

※2386628

俺はシヴィライゼーションのユーザーなので、アショーカ王と聞くと血の気の多い侵略者のイメージになる(笑)。
俺のプレイスタイルのせいかもしれないけど、もう、アショーカとはしょっちゅう戦争してたので。

0 0
2386638. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:08:33 ▼このコメントに返信

※2386564
騎にクリシュナとかグランド全てインド系で埋めても違和感無さそうなくらい強いのがインドだよな

0 0
2386639. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:08:36 ▼このコメントに返信

インド神話もいいけど史実系の英霊も増えて欲しいなぁ
王様系ならチャンドラグプタ、アラー・ウッディーン、バーブルとか

0 0
2386640. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:08:45 ▼このコメントに返信

※2386519
ラーマのごとき強者って意味だっけ

0 0
2386641. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:09:51 ▼このコメントに返信

※2386528
普通に面白いぞ
昔姉がDVD買ってきた双子兄弟のヤツとかくっそ面白かった

0 0
2386647. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:13:46 ▼このコメントに返信

※2386518
あれ地味に親父さんの話が七割くらいだったよね。

0 0
2386648. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:13:52 ▼このコメントに返信

※2386574

ミドキャス「趣味嗜好と功績は良くも悪くも別物なのです…それはそれとしてあのサイトへのアクセスはブロック」

0 0
2386649. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:14:12 ▼このコメントに返信

※2386564
呂布とスカサハは格落ち感あって納得いかない。
強さというより信仰という意味で。
呂布だったら同じ三国志でも関羽の方がまだわかる、ガチの神様だし

0 0
2386650. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:14:52 ▼このコメントに返信

※2386626
知らないうちに名前だけは知ってる人とかがいるかもよ。コーヒーミルクのスジャータとか

0 0
2386651. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:15:20 ▼このコメントに返信

※2386635
逆にチンギスハンって個人の武勇伝って何かあったっけ?
むっちゃ強い騎馬軍団くらいしかイメージないんだが

0 0
2386653. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:17:50 ▼このコメントに返信

※2386526

カニシカ王

も個人的パーソナリティそんな詳しくないけど彼の国の
文化が興味深いので、推したい。

仏道だけじゃない様だがアショーカ王とは仏道保護つながり

0 0
2386654. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:18:23 ▼このコメントに返信

インドの歴史を紐解くと、サーヴァントとして映えそうな人物は、どうしても神話や古代に集中してしまう印象がある。
個人的に受けるイメージだけど、300年を超えて続いたムガル帝国の成立までは、群雄割拠して王国が乱立したりイスラム勢力の影響下に置かれたり、ムガル帝国の弱体化からはイギリスとかの植民地政策に虐げられたって印象が強い。

インドの黄金時代=神話・古代って感じてしまう。

いや、インド史はそれこそ教科書程度しか知らないんで、ほんとイメージでしかないんだけども。

0 0
2386655. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:19:24 ▼このコメントに返信

※2386651

そもそも文献記録の文化が彼の子供の代からなのでなあ

モンゴル騎兵として個人の武勇は基本仕様なのでってイメージの記述も多い気がする

0 0
2386656. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:21:00 ▼このコメントに返信

※2386629

といってもマハーバーラタ兄弟すら現状では抑え気味の表現な気がする

0 0
2386657. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:22:28 ▼このコメントに返信

※2386587
カルナが居るカウラヴァがいつもの卑劣な手で断れなくしてた
立場としても宗教的にも断ってはいけないという決まりがあった
当時の思想的宗教的理由があるからの行動なので攻められるシーンじゃないんだよなぁ…

0 0
2386659. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:23:15 ▼このコメントに返信

※2386520

とりあえずペペさんの章には本気で期待している

今年の年末かなあ……。

0 0
2386660. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:23:32 ▼このコメントに返信

※2386581
まぁ王様サーヴァントってことでライダーとかかな
カリスマと軍略は持ってそう
宝具はとりあえず戦象とかかな

0 0
2386661. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:24:08 ▼このコメントに返信

※2386649
知名度や信仰って点でも関羽は中華英霊じゃ最強クラスだからな
個人の武勇なら項羽とか候補はいるけど
スカサハにしてもケルト神話自体がマイナーな上に知名度じゃクーフーリンには勝てない上に型月補正かかってるだけで、原典の時点でクーフーリンの方が強いって扱いだし

0 0
2386662. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:24:29 ▼このコメントに返信

※2386654

インドは大陸国家なうえ、周辺地域との交流が盛んで、各地に与えた政治的・文化的影響が大きいし、必然的に記録も多いから、まだしも、日本でも色々と調べることができるよね。

これが東南アジアとかポリネシアとかになると、もう調べるのが超むずかしい。
サーヴァントの設定からして当然と言えば当然なんだけど、住民の居住区域が分割されている島々やこまめに記録が残されていない地域なんかは、英雄の話を探すだけでも一苦労である。

東南アジアやポリネシアの英雄とか、ぱっと思い浮かぶ?

0 0
2386663. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:24:54 ▼このコメントに返信

※2386639

同じティムール朝のアクバルは好きだなあ

0 0
2386664. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:25:31 ▼このコメントに返信

※2386656
アルジュナはそうだけどカルナは現状でも盛りすぎ
超耐久ならわからんこともないのだが

0 0
2386665. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:27:00 ▼このコメントに返信

※2386638

まあ人類史網羅の題材だと一つの地域にフューチャーし過ぎるわけにいかないからなあ

それでもブリテン時代含め英国勢多かったり偏りは出てしまうんだが

0 0
2386666. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:28:11 ▼このコメントに返信

※2386578
聖杯上げるくらい大好きなラーマに敵扱いされて冷たく扱われたらガチで凹むわ
でも、それはそれとして実装されたら宝具5狙っちゃう

0 0
2386668. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:31:36 ▼このコメントに返信

弓ラーマとか弓ヘラ来てほしいとは思うけど敵として出てきた場合、10人くらい鯖を召喚できたとしても倒せるとは思えない。倒せたらむしろこの程度で倒されるなよって批判起きそう

0 0
2386669. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:32:43 ▼このコメントに返信

※2386656
アルジュナなんて本気モードなら世界滅ぼせるらしいのになあ
相手に合わせて超火力封印してるのかもだけど、それって互角の勝負をするためじゃなくて手加減してあげてるだけになってるよね?ってなる

0 0
2386670. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:32:44 ▼このコメントに返信

※2386549
その人はマハーバリやカルナをインド最大の慈善家の一人と言ってたんだよな

0 0
2386671. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:33:25 ▼このコメントに返信

※2386520
英霊
スーパースター、ラジニカーントですね

0 0
2386672. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:34:50 ▼このコメントに返信

アルジュナの五兄弟の長男、ユディシュティラなんてどうだ
法と善の神ダルマの息子で
晩年、倒れていく兄弟の中唯一ヒマラヤ山を登りきった、まさに王になるため産まれた男
……え?ドゥルヨーダナに賭け事で負けに負けて全部ひん剥かれて森に追放された?
アレはドゥルヨーダナの奸計だからノーカン(震え

0 0
2386673. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:35:26 ▼このコメントに返信

※2386608
槍っていうかブラフマーストラの呪いだからどのクラスでも関係ないぞ

0 0
2386674. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:35:32 ▼このコメントに返信

※2386668
異聞の雷帝みたいなら大丈夫かな?
つっても通常鯖の霊基に収まってる展開なら強いと言っても限度はあるが

0 0
2386675. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:35:40 ▼このコメントに返信

※2386665

世界の地域を大雑把に分けると、

アジア
北方アジア・ロシア
東アジア
東南アジア
中央アジア
インド亜大陸
トルコ・中東

ヨーロッパ
西ヨーロッパ
東ヨーロッパ
イタリア・南ヨーロッパ・地中海周辺

アフリカ
エジプト・北アフリカ
その他のアフリカ

新大陸
北米
中南米

オセアニア
オーストラリア・ニュージーランド
ハワイなどを含めたポリネシア

こんな感じかな?
公式が手をつけてないのは、やはりアフリカやオセアニア系? 日本で手に入る資料の少なさがネックか。

0 0
2386676. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:36:37 ▼このコメントに返信

※2386551
最終的に世界のテクスチャひっぺがすことになったじゃないですかヤダー

0 0
2386677. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:37:01 ▼このコメントに返信

※2386630
やられるというかヴィシュヌに踏んでもらうことは素晴らしいことだよ
マハーバリはヴィシュヌの足を喜んで受け入れて地下に落ちた
なお不死なので今でも生き残ってて地下世界を繁栄させてるという設定の模様

0 0
2386678. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:37:38 ▼このコメントに返信

※2386630
なんか型月設定だと人類愛が行きすぎて人類悪扱いされてそうな感じやな……
進歩がなくなって剪定に引っかかるからヴィシュヌが潰したって言うと、史実のそれより理由が納得いく

0 0
2386680. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:38:57 ▼このコメントに返信

※2386675
中華・東南アジアは自作できる、オセアニアもまあギリギリできないこともない、アフリカは……(顔を覆う)
by僕鯖考案勢

0 0
2386681. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:39:10 ▼このコメントに返信

※2386548
ライダーカルナ(肝心な時に脱輪)

0 0
2386683. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:40:39 ▼このコメントに返信

※2386672
本人も本人でドゥルの国欲しかったって漏らしてるのがな
どちらにせよ兄弟や妻を賭けるのはやりすぎだった

0 0
2386684. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:41:42 ▼このコメントに返信

※2386675
アフリカも面白い伝説的人物が沢山居るんだけど資料が少なすぎるんだよね
西洋系の国で書かれた現地の民話を集めましたって本は創作も混ざっていそうだし

0 0
2386685. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:42:03 ▼このコメントに返信

※2386662 ※2386675

体系化された神話や伝承、歴史的な記録がきちんと残されていない地域は、どうしたって元ネタにしにくいよね。
そもそも記録を残す文化が根付いていない地域や、侵略を受けた結果として文化財や史書が失われた地域なんかは、現実として英雄の記録や伝承が残っていないわけで。
文字を持たず、口伝で残していたような地域も、やはり記録が失われてしまう。ぶっちゃけ、ケルトなんかもそっち側だし。

0 0
2386686. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:44:30 ▼このコメントに返信

※2386668
原典がぶっ飛び過ぎて他と乖離しすぎる鯖は最初から出ないか他と合わせてスケールダウンさせられると思うぞ
特にインド神話なんてそのまま出したらもうインド鯖だけでやれよになりかねんし

0 0
2386687. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:45:01 ▼このコメントに返信

※2386662
ハイヌウェレ(多分アヴィ先生のイチジクみたいな宝具持ってくる)
ランダ(悪の魔女だが人の温かな心に触れると治療魔術を使えるようになるらしい神話級ヒロイン)
バロン(上のランダの対である善の神獣。あらゆる災害を防ぐ力を持つ)
パッと思いつくのだとこの辺

0 0
2386688. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:46:14 ▼このコメントに返信

※2386684

大プリニウスの博物誌とか、フレーザーの金枝篇とか、資料価値は半端ないし面白いけど、ぶっちゃけオカルト本だからね(笑)
博物誌なんかは、当時としては最高の学術書の一つだけども。さすがは古代や。

0 0
2386689. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:46:32 ▼このコメントに返信

偉大な王っていったらマハーバリだな
インドラのライバル的存在で本来なら悪役のはずなのにバラモンへの施しが凄くてバラモン全員から好かれる存在
ブラフマーもその施しっぷりから加護を与えて無敵にしたし
ヴィシュヌもインドラに泣きつかれたからマハーバリを地下に落としたけどめっちゃ褒め称えてるという

0 0
2386690. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:48:12 ▼このコメントに返信

※2386687

ハイヌウェレはともかく、ランダとバロンは種類というか種族というかカテゴリ名じゃね?

0 0
2386691. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:51:33 ▼このコメントに返信

※2386657
ごめん間違えてなんでさ押した

よく勘違いしてる人いるけど
ユディシュティラは賭け事下手なくせに中毒なダメ男じゃねーぞ
「王は挑まれた勝負を断ってはいけない」「財産に固執してはいけない」って決まりを法神の息子たる彼は破ることが出来なかった

さらにそこにドゥルヨーダナのイカサマが入ったもんだからアレはカウラヴァが悪、そんな状況でも決まりを守るユディシュティラはスゴイって感じで書かれてる

0 0
2386692. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:51:47 ▼このコメントに返信

※2386690
種族名だけどそのまま個体として出してもおかしくない気はするんだがな

東南アジアだと記録魔中国の影響が強いベトナムはやはり資料が多いよね
ポリネシアだとマウイとかかな

0 0
2386693. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:52:31 ▼このコメントに返信

※2386656
二人とも宝具になりそうなアストラ大量に持ってるからな

0 0
2386695. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:53:38 ▼このコメントに返信

※2386565
二部cmのバーサーカーは尻尾あるから、ラーマの盟友の猿族の一人の可能性はないかね?

0 0
2386696. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:54:45 ▼このコメントに返信

※2386578
それシータ様召喚されちゃう?

0 0
2386697. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:55:39 ▼このコメントに返信

※2386691

時代的・地域的な道徳観およびコモンセンスの差違だよね。

古代や外国の話で、現代人の感覚からするとツッコミどころに感じる部分にも、当時やその地域ならではの理由がちゃんとある。あと、寓話的な比喩表現だったりする場合もある。

ジョークのネタにすることは別として、このあたりの事情を考慮せずに批判したり貶めるのは浅はかよな。

0 0
2386698. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:56:00 ▼このコメントに返信

偉大かはともかく、インパクトでは千腕王カールタヴィーリヤとか
人間のはずなのに千本腕って意味わからんけど

0 0
2386701. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:56:44 ▼このコメントに返信

※2386684
アフリカ大陸っていう括りならエジプトやカルタゴが入るからかなりの数がプラスになるんだけどねぇ

0 0
2386702. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:57:01 ▼このコメントに返信

※2386691
イカサマがある原典とない原典があるからそこは読者の受け取り次第
共通してるのは妻を賭けたのは間違いだったということ
ビーマは考えなしに妻を賭けたユディシュティラに怒ってたことからも挑まれたから仕方ないで済ますことではないと思う

0 0
2386703. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:57:38 ▼このコメントに返信

二部狂は立派な角が生えてたがインド×ビースト×異聞の王とかいう勝てるかそんなもん案件じゃないよな?
ジーククリートみたいな竜と関係が深いから生えましたってやつかもだが

0 0
2386704. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:57:40 ▼このコメントに返信

※2386606
型月大人ラーマについて分かっていること
・自身が最強だと信じるアルジュナが認める程に強い
・幕間の試練(カルナ、アルジュナ、ギルガメッシュ、シータ)が全くいらない程強い
・精神的にも肉体的にも王、英雄として完成している
・シータを過去の思い出として処理してしまう
・天寿を全うしている
・大人の状態で召喚されることもある

情報が少ないよなー

0 0
2386705. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:58:10 ▼このコメントに返信

※2386668
弓ラーマって召喚に応じないんじゃなかったっけ?
そもそも鯖化の目的がシータで、シータが唯一召喚される可能性があるのがラーマが弓を預けたエピソード絡みでアーチャーだからって理由で
それにラーマの場合偉大なる王の腕で他クラスの武器持ち込めるから、最適クラスは弓よりヴィマーナ持ってこれる騎じゃない?

0 0
2386707. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:58:25 ▼このコメントに返信

※2386654
インド鯖と言っていいのか微妙だけど近代英国の小説もサーヴァントになれそうなインド人は結構いると思うけどね。オリエンタリズムましましな僕の考えたなんちゃってインドだけどその分いろいろ設定が盛られてるし

0 0
2386708. 電子の海から名無し様2018年05月25日 11:59:54 ▼このコメントに返信

※2386672
カルナすら「王にはドゥルヨーダナよりユディシュティラがなるべき」って考えだろうからな
クリシュナに兄弟なの暴露された時点でカルナがその事をパーンドゥに伝えてしまえばユディシュティラはもう戦えない、ドゥルヨーダナの勝ちだったのにやらなかったし
「ユディシュティラがこの事を知ったら即座に真の長男のカルナに王座を譲ってしまう、そうなったらカルナはドゥルヨーダナに王座を譲ってしまう、それはダメだって」なってた

0 0
2386709. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:00:03 ▼このコメントに返信

※2386681
確率で宝具が不発になる

0 0
2386710. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:00:58 ▼このコメントに返信

王ではないけど、インドの人材としてヤバイのぶっちぎりはパラシュラーマだと思う
ラーマが生涯かけて戦ったラーヴァナを負かしたことがあるカールタヴィーヤを牛を強奪されたことの報復として殺.害
マハーバーラタとラーマーヤナ両方に登場
クシャトリヤ絶対殺.すマン
かなりおっかないのは間違いない

0 0
2386711. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:01:09 ▼このコメントに返信

※2386544
「よフェ」

0 0
2386712. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:01:12 ▼このコメントに返信

※2386705
ラーマの幕間で王として完成された姿で召喚されることもあると書かれてる

0 0
2386713. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:02:53 ▼このコメントに返信

※2386705
ラーマの最強の武器の神弓シャールンガ(サルンガ)を使えるか使えないかは大きいと思う

0 0
2386714. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:03:33 ▼このコメントに返信

※2386648

デイビット王
「全く仕方ないなドクター君は…親のかおが見てみたい…なんなら今度は一緒に女の子達を捕まえにいかないかい…色々話そう…今度は…夜が開けても」

0 0
2386715. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:04:20 ▼このコメントに返信

※2386564
聖書系も候補なんじゃない?騎のノアとか?

0 0
2386716. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:05:41 ▼このコメントに返信

※2386710
師匠としてもやばいんだよなパラシュラーマ
マハーバーラタ最強クラスのビーシュマ、カルナの師匠でドローナにはアストラを全て教えたし将来的にはカルキの師匠になるとも

0 0
2386717. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:07:30 ▼このコメントに返信

マハーバーラタを読み物として読んで現代の日本人が引っかかりを覚える所は現地で児童向けに再編したり
ドラマや舞台として表現し直す上でも時代の価値観と噛み合わず
かといって変えすぎる事も出来ないのでエピソードを追加したり色々扱いが難しい箇所である事が多いのじゃ
まあ向こうは政治や過去の映像作品の映像もでかいが

0 0
2386720. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:11:12 ▼このコメントに返信

※2386704
言っておくが、これは幕間の情報だから公式

0 0
2386722. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:12:15 ▼このコメントに返信

※2386557
剣に関しては騎士道原典であることや、ヨーロッパ最高の聖剣持ちでローランの方が浮かぶけどなぁ

0 0
2386723. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:12:22 ▼このコメントに返信

※2386551
幻造世界帝国ファンタジア(ロストベルト№???)編かな…?

0 0
2386724. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:13:52 ▼このコメントに返信

※2386708
カルナさん主第一に見えて致命的な所で自分優先する所あるから…鎧をインドラに渡すのも現代の価値感で考えると「えっ、自分の意思通すために親友のドゥルヨーダナが負けるかもしれない誘いに乗っちゃうの!?」ってなるけど

0 0
2386727. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:14:29 ▼このコメントに返信

※2386708
あのあたりの会話は雰囲気変わりすぎてお前ら突然どうしたってなった

0 0
2386728. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:14:29 ▼このコメントに返信

※2386538
ただの妄想

0 0
2386729. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:14:30 ▼このコメントに返信

※2386626
もしかして、ラクシュミー パーイのこと?

0 0
2386730. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:14:43 ▼このコメントに返信

※2386526
いたなぁアショーカ大王
今だからこそ言うけど、サービス開始前はアルテラの真名と正体この人じゃないかと思ってたんだわ

大陸を制覇→インド『亜』大陸制覇的な理屈で

0 0
2386731. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:14:49 ▼このコメントに返信

※2386713
最強火力は封じられるけど、持ち込める武器の中にはシヴァの弓や槍があるし、補うことは可能だと思うんだが
それにギルガメシュの使用時ですらあれだけ強力だったヴィマーナの真名解放と汎用性の方が優秀じゃない?

0 0
2386732. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:14:52 ▼このコメントに返信

※2386717
そこらへん認識の差があるから難しいよな
一応最大公約数的なプーナ批判版あるけどあれにないエピソードが間違いとも言えないし(アルジュナなら女体化、カルナならトラウパディーの拒否など)
なにより日本語に訳されたインド関係の書物が少ないのがね
有名なプラーナ文献もほぼ訳されてないし

0 0
2386734. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:15:47 ▼このコメントに返信

※2386722
型月だとエクスカリバーに箔をつけるためデュランダルがクッソ弱くなりそう(不安)

0 0
2386735. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:15:49 ▼このコメントに返信

※2386523
国によって理想の王は違うのだ

0 0
2386736. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:19:18 ▼このコメントに返信

※2386724
型月のも我が強くて負けず嫌い容赦ないではあると思う
わざと負けたりしないと分かりづらいけど

0 0
2386737. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:19:34 ▼このコメントに返信

※2386704
なお、一応子供ラーマも「使命か、シータか」なら血を吐くような苦悩の末、「使命」取るぞ
幕間ではシータよりマスター取ってくれたし

やっぱアレだな、クリシュナと同類(アヴァターラ)なんだなって
(アルジュナに「家族だろうが恩人だろうが使命のためなら殺すのを躊躇ってはいけない、それが真の戦士だ」と語る)

0 0
2386738. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:19:40 ▼このコメントに返信

映画バーフバリの主人公の服が炎に燃えて王の鎧が見えて家臣が名乗りを挙げるシーンは映画のトップ10に入る名シーンだと思う

0 0
2386739. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:21:13 ▼このコメントに返信

※2386705
どの鯖も伝承の武器を全部持ってこれるわけではないから偉大なる王の腕もどこまで制限なく使えるかわからんな

0 0
2386740. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:22:00 ▼このコメントに返信

※2386526
疎まれて敵対部族を征伐して来いと無理難題吹っかけられたのに、地面が割れて現れた大軍勢を率いたり、戦争起こしてリアルに血の河を作ったりする恐ろしい暴王でありながら、
今度は仏教を信仰して仏教徒を匿い、教えを広めた聖王と言う。当時教えは口伝が尊ばれたが敢えて碑文に起こして各地に設置。地味に古代インド最古参の書物と言うね。
しかも彼の偉業を示すための石柱と合わせると、まるで国土錬成陣みたいになる。

0 0
2386741. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:22:10 ▼このコメントに返信

※2386727
あれは秘密の会話だからな
カルナはクリシュナの目的を知っているからこそ隠していた胸の内を吐露した
カルナのイメージが違うと思ったのはそれまで物語はパーンダヴァ視点でカルナを見てたからってのがあるのだと思う

0 0
2386742. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:23:46 ▼このコメントに返信

※2386737
原典ではあるが有名な話でラーマはシータを失った後、国王なのに一人も妻を作らなかった
それを拾うなら滅茶苦茶引きずってることになるが

0 0
2386743. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:25:56 ▼このコメントに返信

※2386734
テラリンクの予告だけでもラスボス臭半端ないけどなカール大帝

0 0
2386744. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:26:01 ▼このコメントに返信

※2386538
型月に採用されてない原典の能力で語るのは尚早では?

0 0
2386746. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:27:32 ▼このコメントに返信

覚者としてではなく転輪聖王としてのゴウタマ・シッダールタは見てみたいね………足を踏み入れた場所は全て支配する覇王になるって予言されてたっけ?
なおそれと同時に最も徳の高い僧?になるからその未来はないって予言されたからシッダールタパパはあの手この手で頑張ったのにね

0 0
2386747. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:30:27 ▼このコメントに返信

※2386538
フルアーマーアルトリア
エクスカリバーやロンゴミニアドなどの神造兵器の中でも最上位の物を複数持つ
真名解放できる武器多数(型月でわかっているのだけでも、カリバー、カリバーン、セクエンス、ロンゴミニアド、アヴァロン、クラレント、ブリドゥエン)
魔猪と戦える愛犬カヴァス、ロンゴミニアドの衝撃に耐えられる馬二頭とペットも強い
カルナと互角以上に戦えるガウェインに勝て、ヘラクレスともかなり戦える

クーフーリン
ゲイボルグより頻繁に使ってた剣や城、戦車を使える
アルトリアとどっちが勝つかわからないぐらい強い
弱体状態でも、ギルガメッシュと半日以上戦える
バサクレスを単体で殺しきれる可能性がある
ラーマやカルナを一方的に屠ったバサカ兄貴をして、本来のバーサーカーなら俺よりヤバいと言わせる

何処の神話・伝説もトップはチート

0 0
2386748. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:30:35 ▼このコメントに返信

※2386724
まあ政治的というか宗教的本としてはあそこでバラモンを突っぱねる展開はまずいしなあ
お断りします→呪い追加、近いを破る事になり悪い事が起こるなら有りかもだが素直に鎧渡すよりデメリットでかそう
最終的に神のために働いたものの一人で善行も行なったため地獄から天へ昇る展開のためにもあそこは要る

0 0
2386749. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:31:29 ▼このコメントに返信

お米大好きとか白いご飯とか言われてるスッドーダナさん……
いや実際インドなんだし年貢みたいな感じで米は重要な存在だったんだろうけど、どうなんだこの名前
しかも兄弟にも似たような米に関係する名前があるらしいし

0 0
2386750. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:32:31 ▼このコメントに返信

※2386518
もう散々書かれてるけどパパバーフバリ のカリスマが高すぎる

0 0
2386751. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:32:41 ▼このコメントに返信

※2386518
バーフバリ!!ジャイホー!!
バーフバリ!!ジャイホー!!
6/1からは王の凱旋完全版上映開始!(ダイマ
管理人さん観るなら映画館に限りますよ

0 0
2386752. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:35:25 ▼このコメントに返信

この手の話になると荒れるからやだなあ。
特にインドのあの兄弟の話題は(諸説あり)って付くようなものをこれこそ真実!とばかりに語るんだもんなあ……
ユディシュティラは個人的に好きだけど、賭博の件はやっちまった案件だとは思う(諸説あり)

0 0
2386753. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:36:25 ▼このコメントに返信

※2386538
まぁ原典だとね……貴方ターンエー?
みたいなところが多々あるよね。
ラーマの力で放つと世界が壊滅するからって結局シャールンガだったか別の弓だったか忘れたけどラストギリギリまで使わなかったり結構力セーブしてた気がする
ちょっと記憶が古いからさだかじゃないけど

0 0
2386755. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:37:04 ▼このコメントに返信

※2386741
古い本で読んだだけだから微妙な情報なのかもだがスータは星読みとかも出来ると見たからあの時点だと色々覚悟して落ち着いてたのかもな

0 0
2386758. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:41:29 ▼このコメントに返信

※2386737
あんな軽いノリで与えた試練なのに最後は偽シータとかいうヘヴィ級ボディブローを出してくるヴィシュヌ様マジ神霊

0 0
2386771. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:45:24 ▼このコメントに返信

※2386565
まだ死んでないんよね確か
ラーマの物語が語られ続けるかぎり不滅っていうね
まぁそれ以外にもカルナさんの鎧のような限定的な不死身じゃなくて存在そのものが不死身な七人の不死者(チランジーヴィ)もいるし
結構スカサハみたいに呼べない奴ら多いね

0 0
2386778. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:46:23 ▼このコメントに返信

※2386742
良くも悪くも公私はキッチリ分けてるんだろう
生前はシータを引きずるけど、王としての職務は投げない。サーヴァントとして戦力として召喚された以上はシータを引きずるけど、戦士として公私は分ける、みたいな。

0 0
2386779. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:46:24 ▼このコメントに返信

※2386697
現代でも国や宗教によれば他所から見ればおかしいなところいっぱいあるからね。

0 0
2386802. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:49:40 ▼このコメントに返信

※2386755
スータだからというよりカルナが博識だったからだな
秘密の会話のところでカルナはヴェーダについて全てを知っているとクリシュナから語られてる
このカルナの博識ぶりにビーシュマやドリタラーシュトラやドゥルーヨーダナも称賛してる

0 0
2386816. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:52:44 ▼このコメントに返信

※2386708
細かいことだけどその時にパーンドゥはもういない

0 0
2386821. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:53:53 ▼このコメントに返信

※2386681
戦車が病弱る

0 0
2386840. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:58:53 ▼このコメントに返信

※2386532
サイコロ賭博に国と妻と身分まで賭けてスっちゃう
超ギャンブル狂いだけれどね

0 0
2386843. 電子の海から名無し様2018年05月25日 12:59:46 ▼このコメントに返信

※2386737
ちなみにそのアルジュナを諌める言葉はマハーバーラタの中でも別格に扱われている聖典「バガヴァッド・ギーター 」である。マハーバーラタのストーリーはほぼそれに結びつけるためのものと言っても過言ではない程。

0 0
2386856. 電子の海から名無し様2018年05月25日 13:06:31 ▼このコメントに返信

※2386691
まあ妻を賭けたことで弟にマジギレされたのも事実なんでイカサマの告発なりやりようはいくらでもあったんだけどな

0 0
2386863. 電子の海から名無し様2018年05月25日 13:11:14 ▼このコメントに返信

※2386532
放浪期間中にシヴァと遭遇して「実は今、おまえの弟たちを皆殺しにした。しかし、その中で一人だけ生き返らせてやろうと思う。誰がいい?」って聞かれるんだがその時に即座に
「では、ナクラかサハデーヴァのどちらかを。クンティー妃の子である私が生きているのに、マードリー妃(ナクラ・サハデーヴァの母)の子が一人も生きていないのは不公平というものでしょう」と、法の神ダルマの子として「正しい」答えを返したって逸話
これ読んだとき、弟と同じくらい拗らせてるというか、それ以外の生き方ができない人なんだなあと思ったよ。ちなみに、この答にシヴァが満足したため、弟たちは全員無事生き返りました

0 0
2386865. 電子の海から名無し様2018年05月25日 13:11:36 ▼このコメントに返信

※2386816
ソーリー、パーンダヴァと誤字った
パーンまで打つと予測変換がいらんことするねん…

0 0
2386866. 電子の海から名無し様2018年05月25日 13:12:22 ▼このコメントに返信

※2386611
生まれはネパールとインド国境近くにあるルンビニだね(ネパール)

そして社会人族の首都カピラヴァストゥがあったとされるのがネパールのティラウラコットってのが近年有力な説みたい

先日ネパール旅行(友人を訪ねて)から帰ってきたばかりだけど凄まじかったね……アショーカ王が建てた仏教関連の遺跡はネパールにも何個かあるみたい
神としてはシヴァ神に対する信仰がかなり強いと感じた。実際シヴァ神の最大の聖地であるパシュパティ寺院(火葬場で有名な)や化身であるバィラヴァなどを祀る寺院は多かった。

現地(ルンビニ)で聞いたんだけどやっぱりシッダールタ王子はとんでもない武術の達人っていう伝承があるみたいだねね
カラリパヤットを極めてたってのもそうだけどインド圏のレスリングであるクスティの達人でもありカラリパヤットとして弓も剣も槍も極めてたって聞いて笑った(笑)

後ルンビニがあるタライ地方(マデシ地方)にはダヌシャ群ジャナクプル市があってここはラーマヤーナの舞台でもありシータの故郷でかつラーマが撃ったインドラの矢の欠片が落ちて出来た湖?(聖地)もあったよ
でもやっぱりインド神話圏の人々にとってインド英雄としてはラーマ様が断トツで(勿論クリシュナも)
先の大地震だと特に年配の方は地面に親指を突いてシータラームーシータラームって祈って助けてを求めてたっていうのを聞いて改めてその信仰の絶大さを思い知ったよ………

0 0
2386871. 電子の海から名無し様2018年05月25日 13:14:05 ▼このコメントに返信

※2386616
名前格好良過ぎない?

0 0
2386874. 電子の海から名無し様2018年05月25日 13:15:45 ▼このコメントに返信

※2386863
カルナに「彼なら自分が長男だと分かったら王座に全く固執せず自分に譲る」って確信されてるあたりもはや機械に近いのかもな、正しい事をする機械
人より神に近い

0 0
2386877. 電子の海から名無し様2018年05月25日 13:16:21 ▼このコメントに返信

※2386737
インド神話の世界観で、課せられた義務というのは個人のものにとどまらず「世界を維持するため」の行いだからね
それぞれの能力に見合ったというか、「こいつにならそれができるから」と見込まれて課されるので、それを果たさないことは世界を見捨てるという大罪なんだ

0 0
2386879. 電子の海から名無し様2018年05月25日 13:17:54 ▼このコメントに返信

※2386843
まあ向こうの人でもギーターは読んだけどマハーバーラタそのものはドラマか例のコミックシリーズでしか見てないわーってよく見るし

0 0
2386882. 電子の海から名無し様2018年05月25日 13:19:02 ▼このコメントに返信

奴隷産まれから前王朝ひっくり返しクシャトリア殺し尽くしてバラモン達に末世カリユガの化身と恐れられたマハーパドマ王とかどうよ。イスカンダルの軍が止まった理由のひとつの、この先にはもっと強い国がある、という話がこの人の国だった説あるし。

0 0
2386888. 電子の海から名無し様2018年05月25日 13:21:38 ▼このコメントに返信

※2386882
資料によってはアグランメスとも言われる。アレクサンダーとイスカンダルとかラムセスとオジマンディアス的な感じで。

0 0
2386891. 電子の海から名無し様2018年05月25日 13:23:05 ▼このコメントに返信

ヤマラージャ(閻魔大王)
はどうよ?
この方も人から神?になったんじゃないっけ?

0 0
2386894. 電子の海から名無し様2018年05月25日 13:24:02 ▼このコメントに返信

※2386678
マハーバリは誰よりも民の繁栄を望み、神々に勝利こそしたものの暴政を敷くこともなかった
ヴィシュヌは彼に残された最後のエゴを取り除き救済するために転生

マハーバリのエゴは「民を幸せにすること」
王とはいえ、所詮はたった一人が考える幸せでしかない。人間は誰かに幸せにしてもらうのではなく、自らが幸福を得なければいけない。他人に己の価値観を強いるという点で、善意からの行いであっても道徳に反する、と

厳しすぎでしょうインド哲学…

0 0
2386910. 電子の海から名無し様2018年05月25日 13:30:25 ▼このコメントに返信

ヴィシュヌとかシヴァ来ないかな・・

0 0
2386912. 電子の海から名無し様2018年05月25日 13:31:13 ▼このコメントに返信

※2386532
ギャンブルで何もかも失っといて理想の王とか冗談はクルクシェートラの戦死者数だけにして欲しいわ

0 0
2386914. 電子の海から名無し様2018年05月25日 13:32:27 ▼このコメントに返信

※2386863
あまりの正しさにユディシュティラの戦車は常に地面から浮いてたからな
でもそれもドローナのことで嘘をついてしまって戦車が地面に足をつけてしまったが…
戦争後もずっと悩んでて「自分なんかが王になる資格はない!」とかなり拗らせてたし難儀な性格
カルナについても生涯の悔やみとして残ってて天界に辿り着いた時にダルマから「カルナのことで悔やんでるな?」と見抜かれるし苦労人すぎるというかなんでもかんでも背負い込みすぎなんだよな

0 0
2386923. 電子の海から名無し様2018年05月25日 13:35:19 ▼このコメントに返信

※2386866
社会人族しゃなく釈迦族でした

0 0
2386925. 電子の海から名無し様2018年05月25日 13:35:41 ▼このコメントに返信

※2386688

型月的には美味しいけどなあ アルキメデスやアリストテレスがあの扱いだし

ひむてんだがプラトンもアレだし…

そもそもレムナント以降は架空存在はある意味厄ネタ

0 0
2386926. 電子の海から名無し様2018年05月25日 13:35:51 ▼このコメントに返信

ヴィマーナってラーマ、アルジュナ、カルナ全員持ってるんだよな…
持ってくるにはライダーじゃないと無理だろうけど(ラーマはあるのか?)

0 0
2386929. 電子の海から名無し様2018年05月25日 13:38:31 ▼このコメントに返信

※2386863
ルーラー適正って感じよな

0 0
2386930. 電子の海から名無し様2018年05月25日 13:38:50 ▼このコメントに返信

※2386874
原典だとかなり人間くさい兄ちゃんだけどなー
でも型月だとその路線も有りそうだよね

0 0
2386933. 電子の海から名無し様2018年05月25日 13:39:58 ▼このコメントに返信

※2386912
さてはネットで拾った断片的な情報しかしらないんだなオメー

0 0
2386937. 電子の海から名無し様2018年05月25日 13:41:06 ▼このコメントに返信

アルジュナカルナネタがまたかって生暖かくスルーし始めたから今度はユディ兄がロックオンされはじめたかんじする

0 0
2386944. 電子の海から名無し様2018年05月25日 13:45:57 ▼このコメントに返信

※2386937
身体は闘争を求めるからね。
是非もないよね!

0 0
2386945. 電子の海から名無し様2018年05月25日 13:46:09 ▼このコメントに返信

※2386912
やめたかったけど掟のせいで勝負を降りられなかったんだよなぁ
ギャンブル中毒みたいな言い方やなさい

いるんだよなぁ、インドの掟やらケルトのゲッシュを甘く見るやつ…これを破る事は非常に恥ずべき事なんだよ
例えばアルジュナも「ドラウパティーと兄弟の内誰かが二人きりの時邪魔してはいけない」って誓いをバラモンを救うため破った時は周り全員から許されたけど自らを追放するよう要求した

時代と国が違うからピンとこないかもしれないけど、理解しようともせず貶すのはちょっとダメだわ

0 0
2386960. 電子の海から名無し様2018年05月25日 13:55:50 ▼このコメントに返信

※2386933
訳されたものだけど一応読んだ感想がそうなんだが。
正しさを追求するならイカサマの結果に従う必要はないし、ドゥリヨーダナの政治や戦争で苦しんだ国民たちを思えば理想の王なんて絶対に言えないね。
当時の価値観だと理想的だったんだという人はアルジュナが開戦前にあんなに悩んだ理由を考えてみたらどうかな。
結局アルジュナはギーターで諭されるわけだけど、役割を果たすという価値観が盲目的に信じられていたものではなかった。悩みながら、それでも使命を果たす、その苦しみにこそ価値があるんだろう。
死を前にして、ユディシュティラ達も罪悪感を抱きながらヒマラヤに登った。最後に救われたけどね。

0 0
2386968. 電子の海から名無し様2018年05月25日 14:06:17 ▼このコメントに返信

ネタとしてインパクト強いからか賭博場事件の話がよく取り上げられがちなユディシュティラ兄さんだが、ドゥリヨーダナに何度も酷い目にあわされているのに最後まで仲直りできないか悩んでいたり、追放期間中に自分たちの落ちっぷりをあざ笑う目的で森に来てガンダルヴァに捕まったドゥリヨーダナをビーマ辺りが「ざまあ」する中「ここは助けてやるべきでしょう」と助けに向かわせたり、カルナさんが兄弟なのを亡くなった後にお母さんから聞かされてガチショック受けたり、ラストでドゥリヨーダナたちが天国にいて自分の家族が地獄にいるみたいなのを見せられたら「家族と共にいるべきだしいたいから地獄に行かせていただきます」と言いきったりと、他にも魅力的なシーンがたくさんあるんだ!
興味があったらネットであらすじだけからでもとか、お近くの図書館に置いてある一冊要約やら各種翻訳版からでもいいので是非とも調べて(読んで)みてくれよな!
ちなみに自分は上記以外だと、山際素男訳版のドラウパディーがドゥリヨーダナの妹の旦那に浚われたシーンで使用人が「早く助けに行かないとあんなことやこんなことに(意訳)」と言いかけたのを「そういうことを言うもんじゃありません!」と遮るユディシュティラ兄さんが、何となく愛嬌を感じるので好きです。

0 0
2386973. 電子の海から名無し様2018年05月25日 14:11:09 ▼このコメントに返信

※2386945
いるいる、zero談義で「ディルはゲッシュなんて破ってフィンに忠義を尽くすべきだった」みたいな事簡単に言われてて
「あぁ、ゲッシュの重さを理解してないんだなぁ」って思ったわ

0 0
2386989. 電子の海から名無し様2018年05月25日 14:20:32 ▼このコメントに返信

※2386937
話ずれるけどユディ兄って呼び方中々良いよね

0 0
2387023. 電子の海から名無し様2018年05月25日 14:51:09 ▼このコメントに返信

資料としては混ぜて語ると怒られそうだが、あちらで親しまれているキャラクターの活躍する物語として見るなら
合わせてプラーナ文献あたり読むとクリシュナやユディシュティラは日本人受けが良くなる気がするな
ひとまずネットでどんな翻訳があるか調べようとするとちょっとおや?っとなる個人翻訳ばかり出てくるのが問題だが

0 0
2387069. 電子の海から名無し様2018年05月25日 15:21:24 ▼このコメントに返信

※2386973
原典読んだことないならゲッシュの重さは理解できないけど、実際ゲッシュ破ってフィンに忠義立てても、「私情にてゲッシュを破るものをケルトの戦士、フィアナ騎士団の一人として認められない」とかって言われそうな類いのものってことで良いのよね?

0 0
2387124. 電子の海から名無し様2018年05月25日 15:44:59 ▼このコメントに返信

※2386926
ラーマはジャイトラやプシュカパカ・ラタと小型ヴィマーナ持ってるんだっけ?

0 0
2387136. 電子の海から名無し様2018年05月25日 15:52:50 ▼このコメントに返信

※2386945
Qゲッシュってどんだけヤバイの?

Aクー・フーリンが殺されるぐらい

これで解決

0 0
2387139. 電子の海から名無し様2018年05月25日 15:55:12 ▼このコメントに返信

ネットやゲームで得た知識で日本人受けなんてはかれないけどね。
クリシュナなんかは日本でも海外でも好きな人けっこういるよ。
ただ偏った知識だけで批判する人がいるからそれを真に受ける人がいるだけ。

0 0
2387154. 電子の海から名無し様2018年05月25日 16:06:36 ▼このコメントに返信

※2387023
おやっとどころか国内でもまはらばネタなら信頼性上位の方個人の翻訳が初めの方に出てくるのだが…?
書籍で、という事であろうか

0 0
2387156. 電子の海から名無し様2018年05月25日 16:11:15 ▼このコメントに返信

※2386670
ルナニキが入るだけで怪しくなるのうける笑

0 0
2387171. 電子の海から名無し様2018年05月25日 16:32:00 ▼このコメントに返信

※2387069
それもあるだろうけど、物理的な呪いも飛んでくる
クーフーリンは策略でゲッシュ破らされた結果、半身が麻痺してるし

0 0
2387174. 電子の海から名無し様2018年05月25日 16:34:58 ▼このコメントに返信

※2386572
300の兵で10万の大軍を立ち向かったレオニダスは傍から見れば狂ってると思うの

0 0
2387176. 電子の海から名無し様2018年05月25日 16:35:57 ▼このコメントに返信

型月版デザインがどうなるか出てくるかさえ不明だが
基本的に温厚だが大きな体で色白で輝く肌、鼻筋ははっきりとし大きな茶色の目のユディシュティラはお姉様方に相当うけるデザインで鯖化しますね

0 0
2387186. 電子の海から名無し様2018年05月25日 16:40:19 ▼このコメントに返信

※2386608
全てのバフ倍率が50%以上
ただし全てが確率で発動(アストルフォ系)とか?

0 0
2387273. 電子の海から名無し様2018年05月25日 16:55:59 ▼このコメントに返信

ユディシュティラは勝負断われよ
カルナは呪い避けて戦象乗れよ
などのシリーズはまだまだ沢山有るけれど決まりでそれは無理なんやな
そもそも目的のために人間やってる人たちの集まりだからどこかの行動が変わっても最終的に同じ結末になる

0 0
2387282. 電子の海から名無し様2018年05月25日 16:59:06 ▼このコメントに返信

※2387174
「This is madness」に対して「THIS IS SPARRRRTAAAAAAAAAAA」だからね

0 0
2387319. 電子の海から名無し様2018年05月25日 17:08:32 ▼このコメントに返信

※2387154
その信頼性上位というのは誰が保証したものなんでござろうか(困惑)

0 0
2387346. 電子の海から名無し様2018年05月25日 17:16:40 ▼このコメントに返信

※2387156
おーい、ルナニキって愛称()でカルナを呼ぶのある一部の層だけって知ってるか?
煽りなら他所でやれよー、浅はかだなぁ。

0 0
2387353. 電子の海から名無し様2018年05月25日 17:18:41 ▼このコメントに返信

※2386960
アルジュナが悩んでいた理由は、不正な方法で奪われた王国を取り戻すという大義は間違いなく自分たちにある(これはドゥルヨーダナ側も認めている)が、
だからといって同じ血族、師や友であった人々を殺戮しつくすなどということをしてもいいのかってことで、開戦前のユディシュティラの行動に問題があったからというわけじゃなかったと思うが

0 0
2387354. 電子の海から名無し様2018年05月25日 17:19:21 ▼このコメントに返信

※2387069
というか部下がゲッシュを破ったなんて詩人に風刺されたらフィンも終わるんじゃないかな?

0 0
2387391. 電子の海から名無し様2018年05月25日 17:36:26 ▼このコメントに返信

※2386536
史実系だと有名なのはアクバル大帝とか
タイだけどチャオプラヤーことラーマ1世

ラーマ1世は近代だけどタイ版ラーマーヤナのラーマキエンの編纂して高い評価を受けてるしキャスター枠、猛将だしタイのレガリアである五種の神器でセイバー枠でも召喚できそう

0 0
2387410. 電子の海から名無し様2018年05月25日 17:48:19 ▼このコメントに返信

※2386755
へぇ!そうなんだ、浅学で勉強不足だからそういった豆知識が更に知りたいって気持ちの取っ掛かりになるからそういう情報は嬉しい。
正直もう何某が本当は偉大だとか、本当は世界を破壊できるから最強なのに型月では〜とか、何某は実はクズとか呼ばわったりしてるの見てて食傷気味なのでそういった型月のカルナがスータとして、ラーマが王族として、もしかしたらそう生活していたかもしれない当時の様子とか知りたい。インド界隈の推しこそが素晴らしく最強主張にはもう懲り懲り。

0 0
2387412. 電子の海から名無し様2018年05月25日 17:51:24 ▼このコメントに返信

※2387282
具体的なこと何一つ言ってないのにニュアンスが伝わってきて草

0 0
2387418. 電子の海から名無し様2018年05月25日 17:59:48 ▼このコメントに返信

※2387410
カルナだと貧乏なイメージがあるけど経済的には普通で港のある当時の商業的大都市に住んでたとかかな
ただ養父母はそれぞれ別カースト間での夫婦だったので立場は複雑で下に見られると同時に尊敬もされる地位って言うのかな
ラーマも同じヴィシュヌの化身で弟のラクシュマナとのエピソードなんかも面白いからおすすめ
絵本とかだと出番削られがちなんだよね

0 0
2387535. 電子の海から名無し様2018年05月25日 18:39:44 ▼このコメントに返信

アレクサンドリナ・ヴィクトリアはどうかな?ヴィクトリア朝で有名なイギリスの女王だけど,インド皇帝でもあり,インド人の人気も高かったらしい.

0 0
2387722. 電子の海から名無し様2018年05月25日 19:50:59 ▼このコメントに返信

※2386914
ユディシュティラに嘘をつくよう説得したクリシュナも大したもんだけど(褒め言葉)実際あいついないとだいたい詰んでた

なお自軍の戦力は自分以外カウラヴァ側な模様

0 0
2387728. 電子の海から名無し様2018年05月25日 20:00:18 ▼このコメントに返信

ハルシャヴァルダナはどうだろう
アショーカ王以来の賢王と呼ばれ北インドを統一した最後の王

元々は兄王が王位に就いていたが他国の王に謀殺されたことで王位継承、後継ぎがいなくなった親戚の国も統合して地盤を固め、隣国と協力してついに仇を討った。
仏教守護や芸術の振興にも熱心で、玄奘が天竺に来た時に支援したのもこの人。
本人が残した詩も残ってるぞ。

後継ぎを決めずに亡くなったため一代で消えた王国ではあるけど色々逸話に欠かない王様だ。

0 0
2387811. 電子の海から名無し様2018年05月25日 20:14:39 ▼このコメントに返信

※2386741
確かに勝った側から見た物語の側面もあるから、そういった考え方も面白いな。
こんな事言うと方々から集中砲火受けるかもしれないが、主要人物に贔屓目のない今までにないニュートラルな立場から見たマハーバーラタとか全く違った世界が見れて面白そう。そんな立場あるのか知らんが。
あ、別にマハバを否定したいわけじゃないぞ、悪しからず。

0 0
2387888. 電子の海から名無し様2018年05月25日 20:30:32 ▼このコメントに返信

※2387722
クリシュナが自軍の戦力を貸したのはパーンダヴァに殺させるためってのがあってな
クリシュナの目的はパーンダヴァ以外の全てのクシャトリヤの抹殺だからこういっちゃなんだがクリシュナは味方のパーンダヴァ含めて全ての人間を騙していた

0 0
2387946. 電子の海から名無し様2018年05月25日 20:52:57 ▼このコメントに返信

※2386866
ダヌシャってインド語だと確か弓って意味だったな

0 0
2387979. 電子の海から名無し様2018年05月25日 21:13:34 ▼このコメントに返信

アショーカ王とかチャンドラグプタとか

0 0
2388028. 電子の海から名無し様2018年05月25日 21:49:34 ▼このコメントに返信

※2386520
アクバル大帝か!?

0 0
2388206. 電子の海から名無し様2018年05月25日 22:40:40 ▼このコメントに返信

※2386543
そう考えると校長は12600人だからインド神話の住人だった?(名推理)

0 0
2388214. 電子の海から名無し様2018年05月25日 22:44:54 ▼このコメントに返信

※2386608
ラーマの別離の呪いもえぐいけどカルナの呪いもえぐいな
サーヴァントとなっても残ってるんだもん

0 0
2388255. 電子の海から名無し様2018年05月25日 23:17:58 ▼このコメントに返信

※238687
それおかしいと思うんだがインドじゃどういう扱いなんだろ
クンティー独身でカルナ産む→パーンドゥと結婚→パーンドゥ呪い受けて子作り不能→
パーンドゥに頼まれてマントラで神の子を授かる
カルナはクンティーの子だけどパーンドゥの子ではなく
ユディは名目でもパーンドゥ(王)の長男でドゥルヨーダナはドリタラーシュトラ(代理王)の長男
2人はクル族の掟では長幼の序だけが問題で年上が優先継承権
カルナがクンティーの子って分かっても継承権あるか?っていう

0 0
2388308. 電子の海から名無し様2018年05月25日 23:35:52 ▼このコメントに返信

※2388255
ドリタラーシュトラは代理王じゃなく正統な王だよ
ドラマとかでは代理王って扱いされてるけど
クンティーは結婚したことで血族の一人として迎えられてるからその子供のカルナも継承権がある
ヴィヤーサもシャーンタヌ王とは全く関係ないがサティヤヴァティーの子供だから継承権があった
ヴィチトラヴィーリヤが死去したあとヴィヤーサは王になってくれと頼まれたが断ってその代わりドリタラーシュトラとパーンドゥとヴィドラを生ませた
このことからもカルナに王位継承権はあったのは確か

0 0
2388339. 電子の海から名無し様2018年05月25日 23:47:10 ▼このコメントに返信

※2388308
そらビーシュマしか正統血統居なくてビーシュマは子作らないし王にもならんから最終手段での話だし
パーンドゥ、ドリタラーシュトラは継承権持っててヴィドラに無いのがおかしくなってこないか

0 0
2388357. 電子の海から名無し様2018年05月25日 23:56:00 ▼このコメントに返信

※2388339
ヴィドラにもあるよ
でもヴィドラは自分は王に仕えると言ってるしパーンドゥが死んだあとも盲目とはいえ長男のドリタラーシュトラがいたからそちらが王になった
で、ユディシュティラはドリタラーシュトラ王の息子のドゥルヨーダナより年上だから一番王位継承権があった
クンティーが王妃として迎えられた時点でクンティーはクル族の一員
パーンドゥと会う前とはいえクンティーの長男のカルナに王位継承権があるのは当然だよ
ちなみにヴィヤーサも長男だったがそのことを知られたのはヴィチトラヴィーリヤの死亡後なのでカルナみたいなことは起きなかった

0 0
2388372. 電子の海から名無し様2018年05月26日 00:06:04 ▼このコメントに返信

※2388357
場違いだからこれでラストにするがやっぱ無理あるだろ
ヴィチトラヴィーリヤはシャーンタヌの本当の子なのにサティヤバティーの長男が居たら
そっちが継承権上って言ってるんでしょそれって
普通あり得ないんだがインドじゃいいんかね本当に

0 0
2388380. 電子の海から名無し様2018年05月26日 00:10:39 ▼このコメントに返信

ラーマの宿敵である羅刹王ラーヴァナ
三界を荒らしまわった魔王だけど、没落したラクシャーサを復興させて国の統治は「飢える者が居ない」
と言われる程の繁栄させた
ラーマも宿敵ではあるが「1人の王」として認めてるほど

0 0
2388387. 電子の海から名無し様2018年05月26日 00:15:07 ▼このコメントに返信

※2388380
まあでもランカー王であっておそらくスリランカでインドじゃないじゃん?
ムガール帝国君主をインドにするかモンゴルにするかトルコ系にするかはどっちなんやろ

0 0
2388791. 電子の海から名無し様2018年05月26日 11:56:06 ▼このコメントに返信

※2386528
割とダンスしない映画も多いぞ
アクションない日常ものも面白いからぜひ

0 0
2388795. 電子の海から名無し様2018年05月26日 11:59:34 ▼このコメントに返信

マハーバーラタで王って言われるとアルジュナの兄のユディシュティラ思い浮かぶな

0 0
2388810. 電子の海から名無し様2018年05月26日 12:14:27 ▼このコメントに返信

※2386630
そのままマハーバリさんに治めてもらってたらよかったのでは?

0 0
2388860. 電子の海から名無し様2018年05月26日 12:46:46 ▼このコメントに返信

ジャイ!マヒシュマティ!

0 0
2389732. 電子の海から名無し様2018年05月26日 18:50:16 ▼このコメントに返信

※2386752
1回目は仕方ないけど一旦帰りかけたところでまた賭けになっちゃうのは読んでる側からすると「え!?」って思ってしまったな

0 0
2389736. 電子の海から名無し様2018年05月26日 18:54:21 ▼このコメントに返信

※2386914
なんかFateのアルジュナに似てるところあるな

0 0
2389750. 電子の海から名無し様2018年05月26日 19:00:00 ▼このコメントに返信

※2387174
本人たちは正気なのがまた

0 0
2389779. 電子の海から名無し様2018年05月26日 19:03:32 ▼このコメントに返信

長兄は正しすぎて優しすぎて生きにくそうだなって原典読んで思ったなぁ
真面目すぎる

0 0
2389834. 電子の海から名無し様2018年05月26日 19:14:29 ▼このコメントに返信

※2387888
クリシュナ怖えな

0 0
2389978. 電子の海から名無し様2018年05月26日 19:57:10 ▼このコメントに返信

※2386691
見抜けない方が悪いのでは?

0 0
2389990. 電子の海から名無し様2018年05月26日 20:06:00 ▼このコメントに返信

※2389736
フェイトのアルジュナは多分五兄弟のクンティーの産んだ子らをまとめた感じなんだろう。た、多分。

0 0
2390021. 電子の海から名無し様2018年05月26日 20:44:37 ▼このコメントに返信

ユディシュティラも全体的に見ると正しい人なんだが妻を賭けたりドローナへの嘘に加担したり間違いがないわけじゃないからな
それでも理想的な王でもある
誰だって間違いはあるってことよ

0 0
2390138. 電子の海から名無し様2018年05月26日 21:10:29 ▼このコメントに返信

※2389978
イカサマする方が100%悪いでしょ
その言い方だとイジメるよりイジメられる方が悪いみたいな感じじゃん?

0 0
2390240. 電子の海から名無し様2018年05月26日 22:21:39 ▼このコメントに返信

※2389990
Fateアルジュナの苦悩って長男の苦悩だからな

0 0
2390706. 電子の海から名無し様2018年05月27日 06:40:32 ▼このコメントに返信

※2386532
ユディシュティラは賭博ばかり話題にあげられているが
あの血みどろな戦争後ドゥリの両親を憎まず保護したのは偉い、あと地味に罪人を赦してすべてのカーストに愛される王になったと書かれているから王としては優秀だったんだろう
戦争後、戦死者の葬式もできないほど困窮していたのに、上手く国を治めたのも並大抵じゃないな

0 0
2390731. 電子の海から名無し様2018年05月27日 09:01:14 ▼このコメントに返信

※2390706
間引きされたクシャトリアの財産没シュートしてばら蒔けばそらねw

0 0
2390742. 電子の海から名無し様2018年05月27日 09:53:16 ▼このコメントに返信

※2390240
参考資料=問題児シリーズのアルジュナ、だからでしょ
後悔っても正義は無かったってんでなく
相手と違って不正せずとも素で勝てる実力があったのにああせざるを得なかったことを
戦士として残念に思ってるだけでしょ
たとえどんな奴相手でもちゃんと勝負してあげたいだよ

0 0
2390940. 電子の海から名無し様2018年05月27日 11:44:32 ▼このコメントに返信

アルジュナはビーシュマ、ドローナ、カルナに不正したわけだがこいつらに不正しなくても勝てるなんて断言はできないだろと
アルジュナが殺される可能性あったからクリシュナ達が色々働いたわけでな

0 0
2391536. 電子の海から名無し様2018年05月27日 17:03:34 ▼このコメントに返信

※2390742
まあ訳によって状況が変わるんだろうけど、カルナの蛇の矢だとかクリシュナが回避する方法を知っていたから事なきを得たドローナのアストラだとか、型月でなにがあったのかまだ分からないが、クリシュナのお陰で命拾いしたもしクリシュナがいなかったら、って場面も確かに存在するから勝負して“あげた”っていう圧倒的に強者の立場から見下ろした感じとはまた違う気がするけどね。かと言ってアルジュナが弱いわけではないが。
あと 型月のカルナさんじゃないが、集団秩序という意味での正義という意味なら多分存在したんだろうが、クルクシェートラの戦いを一切の贔屓目無しに見て、正直双方に大義はあっても正義があったかというと…うーん。
ごめん原典の話になってた。

0 0
2394084. 電子の海から名無し様2018年05月28日 19:39:47 ▼このコメントに返信

※2390731
いやいやボッシュートされるドゥル側は戦争のためにばらまいてたから、巻き上げようにもないよ
ユディシェラがお金に困ってたのも勝ってからだし
すごく意外だがそもそも賭け事前のパンダーヴァ側がお金持ちだったのはユディシェラの経営手腕が大きいんだよ、最初は荒地からの出発だったからね

山際でも上村版でもこのことは書いてあるんだ。すごく意外だけど、信じられないけど、あの賭け事のインパクトがあまりにも凄すぎるけど(まぁ信じられないのもしょうがないかもしれん)

0 0
2394828. 電子の海から名無し様2018年05月29日 02:23:47 ▼このコメントに返信

間引きした財産没収してバラまいたことを書いてある本どこかな?
ユディシェラのおかげで国が栄えた一文はどこにある?
参考資料示してくれないとバージョンがありすぎてわからんわ

0 0
2461406. 電子の海から名無し様2018年06月25日 10:02:04 ▼このコメントに返信

トリプラースラとかどうなんだろ?3人組だけど。
天界・空界・地上界を支配するし、空飛ぶ島で世界統治だぞ。
元は地下世界に浮かぶ島だというが。
マヤースラの傑作

0 0

コメント投稿

・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします ・煽りや荒らしは完全無視が最も効果的です。反応するあなたも同類です。 ・誹謗中傷、荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます ・他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。 ※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る