【Fate】巴御前や牛若丸が神代の魔獣を相手に戦えることからわかる平安時代日本の魔窟ぶり

2019年12月14日 12:00 Fate総合サーヴァント



865: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/12/12(木) 22:40:05 ID:dXusdeRo0
つーか巴さんより強いとか木曽四天王なかなか凄いのでは
ゴイスー

866: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/12/12(木) 22:43:23 ID:H.a2nN/Y0
>>865
YAMA育ちみたいなもんだからでは(偏見)

877: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/12/12(木) 22:52:39 ID:9EH2I9iM0
剣豪シナリオでも下位寄り、木曽四天王の方が上という巴にやられる魔獣戦線将軍
神代の魔獣とかもっと凄いと思ってたな7章以前は

879: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/12/12(木) 22:55:02 ID:vBm8XP0Y0
牛若も神代の魔獣より平家の駄馬のほうがマシと言ってたしまぁ

884: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/12/12(木) 23:02:25 ID:GZyiCMnw0
型月世界の島国って神秘が大陸より強く残る設定だしブリテンだけでなく日本の神秘も割とヤバイはず

だから魔獣より上の存在が日本で当たり前なのも割と自然だわ

893: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/12/12(木) 23:20:44 ID:9EH2I9iM0
>>884
日本は神秘の心臓部ではないからブリテン未満ではあるし、巴や牛若とギルでは時代が違いすぎるんだが

897: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/12/12(木) 23:26:15 ID:GZyiCMnw0
>>893
設定が明かされてないだけで何か日本でもあるんじゃねぇの?牛若達の発言や温泉イベで竜より鬼を怖がる日本勢とか

869: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/12/12(木) 22:44:22 ID:RuY.BupU0
巴さんの幕間は「牛若丸が見たらどう反応するかな」とは思った

871: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/12/12(木) 22:47:27 ID:H.a2nN/Y0
>>869
別にそこは気遣う必要無いんでは
木曽軍団の都での所業からして残当ダヨネとしか、理不尽に討たれた訳じゃないし

872: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/12/12(木) 22:48:00 ID:soHXvwTE0
>>869
「これを見せてあるじどのは私にどう感じて欲しいので?」って真顔で問われそう

873: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/12/12(木) 22:50:01 ID:dXusdeRo0
まぁ武家の習い故是非もないよネ!

875: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/12/12(木) 22:51:15 ID:GZyiCMnw0
牛若丸は割と非情な性格だしなぁ…何も思わんだろう
キングゥに捕まった時、子供を見逃すキングゥを馬鹿にして怒りを買うレベルだし

876: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/12/12(木) 22:52:06 ID:soHXvwTE0
>>875
心底意図分からなくて真面目に首捻りそう
んでまるで明後日の方向に得心するまでがワンセット

881: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/12/12(木) 22:56:48 ID:dXusdeRo0
非情というより素で弱い立場の相手の感覚には特に鈍い面あるしね
そこに兵は無駄に死なせる位なら使い潰してやらなければ彼ら自身に申し訳が立たない的な将の視点まで加わるからそりゃ傍から見てモンスターに見えるだろうて
天狗さんたち情操教育もう少し頑張りましょうよほんと

889: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/12/12(木) 23:12:33 ID:H.a2nN/Y0
>>881
別にあの時代の武士なら、特別ウッシーが頭おかしかった訳でもないと思うんですけどね
あの時代に限らず、戦国時代にしたってそれこそ近現代の戦争だって
倒す相手に想う家族が居るなんて当たり前のことで
倒した木曽勢の話されても、フーン仕方ないねってなるのも、
別にウッシーが特別冷酷な訳じゃないと思う
分かった上で闘ってただろうから

いつ殺されてもおかしくない幼少期過ごしていて、
現に幼い頃に兄弟殺されてるからな牛若も

885: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/12/12(木) 23:08:50 ID:h7yS40J60
寝ても冷めても頃し合ってる国がヤバくない訳がないってアナスタシアも言ってるからね

887: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/12/12(木) 23:10:18 ID:soHXvwTE0
>>885
貴女はもっとバレー部部長と百合百合してて

888: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/12/12(木) 23:10:28 ID:4VSc6Rys0
>>885
そのアナスタシア廃棄されてね?

892: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/12/12(木) 23:19:24 ID:awiEtanE0
ノッブと与一が義経率いるケンタウルスの群れに山中で包囲されてる所で止まっているから続きが気になる
普通なら詰みの状態だけど逆転の方法は有るのかな?

894: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/12/12(木) 23:22:49 ID:ejTxsuII0
武士でなく船漕いでる人を殺したのは当時でも非道だそうだが

943: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/12/12(木) 23:49:18 ID:H.a2nN/Y0
>>894
まあ戦場での行いのモラルは当時でもアレだったし、行き過ぎた効率厨でしたね
ただ義仲関連は傍目でも残当だなーとしか
皇位に口出ししてまうし、都の治安の為に来たのにむしろ悪化させるし
(難しい仕事だったとは言え略奪行為もしてるし)
兄上にあの田舎ものどうにかしろって命令されたらしゃーない

896: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/12/12(木) 23:25:16 ID:awiEtanE0
10世紀に魔力放出Aを持ってる人や神と鬼のハーフ、鬼神や土蜘蛛みたいなのが跋扈している時点でヤバイだろ

引用元: https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1576061197/


人だけでなく物も凄そうな平安時代。当時作られた刀剣類でも宝具級の業物が存在してたと思うと魔境ぶりに拍車がかかる。天下泰平の世でもやばい人間が誕生するし神秘が薄れた後も大概でござるけどネ。

オススメ記事

「Fate総合」カテゴリの関連記事

「サーヴァント」タグの関連記事

コメント

3863410. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:01:32 ID:Y4MDYzMTQ ▼このコメントに返信

日本も島国だし結構色濃く神秘が残ってたんだろうな。

0 0
3863412. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:03:08 ID:I5Nzg5MjQ ▼このコメントに返信

りゅーたんの時代でも怪異が居る辺り、日本って神代や神秘が遅くまであったんだな。

0 0
3863413. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:03:22 ID:k5OTU5MDg ▼このコメントに返信

金時なんか初期の幕間で大型竜種をねじ伏せてるからな
なおそういうファブニール級〜、ファブニール以上〜を倒すみたいな幕間はしばらくして消えた

0 0
3863414. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:03:34 ID:c5MDIzNzA ▼このコメントに返信

俵さんを神代ギリシャやウルクに突っ込ませてみたいわ

0 0
3863415. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:03:41 ID:E2NDY5ODQ ▼このコメントに返信

>>885
士郎
「お前、そんな生き方で本当にいいのか?」

0 0
3863416. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:03:43 ID:I2MDEwMDg ▼このコメントに返信

酒吞やイバラギンみたいなのが跋扈してたんだから魔獣くらい倒せるだろう

0 0
3863417. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:04:17 ID:k2Mzk2MDg ▼このコメントに返信

>>884
TSUBAMEが飛んだり、YAMAの格闘術が成立するような恐ろしい世界だからな

0 0
3863418. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:04:46 ID:k3NTIxNDg ▼このコメントに返信

サーヴァント達の戦闘力を盛りまくって彼等の生前を魔境化させるの大好き、もっとやって
多分NUEとかUSIONIとかOOMUKADEとかはファブニールレベルのやべー魔物だったんだろうなぁ

0 0
3863419. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:04:50 ID:k5OTE1ODA ▼このコメントに返信

どこの国も同じくらいヤベー定期

0 0
3863420. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:05:04 ID:Q5NzE1MTY ▼このコメントに返信

当時の関東をどうやって平らげたんだ平将門公?
あれ 将門公が父親の領地を取り返すための戦だったよね?

0 0
3863422. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:05:28 ID:YyMzU5OTY ▼このコメントに返信

※3863410
頼光さんとかはるあきの時代で神秘めっちゃ薄れたんだろうなあ

0 0
3863423. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:06:07 ID:Y4MDYzMTQ ▼このコメントに返信

※3863414
あと、3、40年くらいしたら山の翁に一矢届くかもしれない俵の兄貴。

0 0
3863424. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:06:38 ID:c1Mjk0NzI ▼このコメントに返信

「平家でなければ人でなし」
なお平家も大概人間でない模様

0 0
3863425. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:06:42 ID:I0NzY4MTI ▼このコメントに返信

神霊の分け御霊で神代中華を滅ぼした人類悪の幼体が朝廷の后に収まってた時代だからな・・・

0 0
3863426. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:06:44 ID:IwODEzMjA ▼このコメントに返信

紫式部「サムライとは鎌倉時代日本を剣術で支配した半神的存在です。しかし彼らはカマクラ・テンプルで謎のハラキリ儀式を行い歴史から姿を消しました。歴史は改竄さ、隠蔽されサムライの真実は忘れ去られました。やがて世界を霊子ネットワークが覆いつくし魔術が普遍化した未来。数千年の時を超えて復活した邪悪なるサムライが突如、カルデアの闇へと解き放たれたのです……!」

0 0
3863427. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:06:53 ID:c3Mjg5NDA ▼このコメントに返信

型月世界の百鬼夜行とかとんでもない事になってそうなイメージ

対処できない訳ではないが、下手につついたり対処間違えると国が滅ぶ的な感じで

0 0
3863428. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:07:15 ID:A5MDY0Njg ▼このコメントに返信

俵さんの幕間での大百足の描写というか解説やばかったもんな
そうとう高位な化け物として語られてた

0 0
3863429. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:08:12 ID:ExMjUzMTI ▼このコメントに返信

まあ日本は文化の栄えが他より遅めだったから仕方ないね。
学校とかで日本史をさらっと勉強したあとに世界史に移ったら世界の栄えが早すぎでビックリしたわ。

0 0
3863430. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:08:14 ID:AyNDg5MTY ▼このコメントに返信

※3863419
意外な事に未だにマトモに絡まない剣聖と中国拳法家

0 0
3863431. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:08:29 ID:Q5NzE1MTY ▼このコメントに返信

※3863414
偽リチャード
「リチャードです  っち! 秀衡がいるのか 悪いな 適当に道連れにするぞ円卓」

0 0
3863432. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:08:38 ID:g1MTk4MjU ▼このコメントに返信

※3863412
温泉での会話だっけか
江戸時代の間に随分変わったんだな

0 0
3863433. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:08:39 ID:I5Nzg5MjQ ▼このコメントに返信

※3863426
(冬コミの新作だろうか・・・?)

0 0
3863434. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:09:09 ID:YyMzU5OTY ▼このコメントに返信

※3863427
ネロ教授とか1人百鬼夜行だな…

0 0
3863435. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:09:16 ID:U1MDIyMzY ▼このコメントに返信

戦場での切った切られたは恨みっこなし

0 0
3863436. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:09:23 ID:M2MDYxMzY ▼このコメントに返信

日本はHENTAIってそれずっと言われてるから

0 0
3863437. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:09:26 ID:cwNDM1MzI ▼このコメントに返信

型月の島国は魔境と言う風潮
…いや、大陸も大概かもしれんが

0 0
3863438. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:09:29 ID:c3Mjg5NDA ▼このコメントに返信

※3863426
「アイエエエエエ! サムライ! サムライナンデ!?」

サムライ・リアリティショック(SRS)
サムライを目の当たりにしたモータル(一般人)の反応
半神的存在であるサムライの威圧感は常人が正視できるものではなく、最悪の場合心臓麻痺を起こして死に至るとされている――

0 0
3863439. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:09:35 ID:Q1NzU2NjA ▼このコメントに返信

※3863413
漫画版見るといくら怪力持ちの金時でもファブニール級をねじ伏せるは無理だろってわかるしな、そもそもファブニール自体龍殺しの英雄に守りが得意な英霊複数人、バフデバフ要因がいてようやく討伐できた代物だし

0 0
3863440. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:10:00 ID:E2NDY5ODQ ▼このコメントに返信

エミヤ
「全く、平安時代日本の魔窟ぶりに困った物だ。
これらに比べたら現代の人間であった私は三流だな。」

ヘラクレス
『得難い強敵でした。私の理性が奪われてなければ心ゆくまで剣技を競い合っていたものを』
クーフーリン
『ゲイ・ボルクを防ぎやがったいけすかねぇ野郎だ』

0 0
3863441. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:10:18 ID:Q1NzU2NjA ▼このコメントに返信

※3863430
我々はここで声を大にして言うべきだ、達人は保護されている!!

0 0
3863442. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:10:21 ID:IwODEzMjA ▼このコメントに返信

※3863420
実際には将門公が関東を支配下にするまでそれほど大きな戦は頻発してない
当時の京都にいる貴族達への不満は関東一円の武士や農民の間に溜まっていて将門公が叛逆したらこぞって部下になった

0 0
3863443. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:10:30 ID:c3Mjg5NDA ▼このコメントに返信

※3863419
そもそもヤバくない国とか型月世界にあるのだろうか?(素朴な疑問)

0 0
3863444. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:10:48 ID:EzODU3MDg ▼このコメントに返信

※3863410
アイルランドとかも神秘が色濃く残ってたんだろうか?現実でも妖精の国と言われてるぐらいファンタジーに事欠かない国だし

0 0
3863445. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:10:49 ID:E4NTQ0MzY ▼このコメントに返信

※3863419
スポットライトが当たらないだけで、どんな地域にもヤベー奴らはいたし、異聞帯化するような大事件もあったんだろうな。

0 0
3863446. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:10:59 ID:YwODA1NzI ▼このコメントに返信

最近巴さんの記事多くない?さては管理人好きだな?
俺もです。幕間ありがとう

0 0
3863447. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:11:03 ID:M3OTAxODg ▼このコメントに返信

ギルタブリルはトリスタンに似ている

という謎電波を受信した

0 0
3863448. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:11:12 ID:k3NTIxNDg ▼このコメントに返信

※3863424
清盛には日を差し戻したって逸話があるけど型月ではどう解釈されるんだろう
実際に日を差し戻した(地球の自転を逆にした)は流石にやりすぎだし、
魔術で幻の太陽を作って空に投影したとか説明されるのかね

0 0
3863449. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:11:42 ID:U1OTE1NDQ ▼このコメントに返信

※3863424
碇知盛こと平知盛が好きだから実装されないかなと淡い期待を持ってる
あの清盛入道の一番のお気に入りでしかも武将としての評価も高いすごい人なんや……

0 0
3863450. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:11:44 ID:g5NDMyNjA ▼このコメントに返信

アニメだと魔獣クラスの量産型なら鯖なら物の数じゃないが
幻獣から神獣クラスなら苦戦するぐらいな感じか
ゲームじゃ数撃かかるからマシュのワンパンで吹っ飛ぶのは印象があった

0 0
3863451. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:11:49 ID:gzOTYwNTk ▼このコメントに返信

※3863424
あの1文って人外的な意味だった!?

0 0
3863452. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:11:57 ID:YwODA1NzI ▼このコメントに返信

※3863410
島国神秘残りやすそうだよね

0 0
3863453. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:11:58 ID:E2NDY5ODQ ▼このコメントに返信

西洋からしたら日本は地球の裏側→つまり世界の裏側
ジーク君や神代の生物が隠れたのが日本付近の辺境なんだよ

きっと(白目)

0 0
3863455. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:12:29 ID:IxNDY4ODQ ▼このコメントに返信

日本の神代って実際どのあたりまでなんだろうか
江戸終わりごろまで物の怪の類が山の中で細々と暮らしてたのは間違いないみたいだけど

妄想だけど型月中国は黄帝が技術をもたらした後、羿が太陽撃ち落とした辺りで人間の時代が始まって、始皇帝辺りで本格的に神秘がガンガン薄れてそう

0 0
3863456. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:12:35 ID:c3Mjg5NDA ▼このコメントに返信

※3863433
割と本家が四月馬鹿でやりそうだから真面目に困る

あそこも毎年突拍子もないネタをぶっこんでくるのよね
カートゥーンアニメ風パロとか猫化とかTSとか果ては某ネコ型ロボットオマージュとか

0 0
3863457. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:12:47 ID:E2NDY5ODQ ▼このコメントに返信

型月では妖怪の土蜘蛛ってORTみたいな形してそう(小並感)

0 0
3863458. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:13:10 ID:E2NDY5ODQ ▼このコメントに返信

三種の神器か神造兵装だった可能性か微レ存?

0 0
3863459. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:13:22 ID:M2MDkzNjg ▼このコメントに返信

一部ドリフの話になってるじゃねーか!
新刊まだー?

0 0
3863460. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:13:37 ID:E2NDY5ODQ ▼このコメントに返信

日本の神話や物語でブケファラスみたいに英霊になれる動物っているのかな?一番近そうなのは桃太郎の犬猿キジかな?

0 0
3863462. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:13:45 ID:U3NDgwMzY ▼このコメントに返信

義仲四天王は巴の兄弟もいるから先祖帰りまでは行かないものの鬼の血のブーストが少しはあったのでは

0 0
3863463. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:13:55 ID:UzMDgyNDg ▼このコメントに返信

※3863426
安倍晴明「ドーモ、ムラサキ・シキブ=サン。怪異スレイヤーデス。怪異殺すべし慈悲は無い。」

0 0
3863464. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:14:00 ID:E2NDY5ODQ ▼このコメントに返信

ぬらりひょん
「平安時代怖い。戸締まりしとこ」

0 0
3863465. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:14:41 ID:AyMTY0MTY ▼このコメントに返信

※3863410
神代に比べたら平安など、と思ってたんだけど

日本最強の陰陽師も平安だし
日本最強の神秘殺しも平安だし
世界的にヤバい玉藻の本体(よりちょっと格落ちしてんだかそうじゃないのだかなやつ)も平安だし
それと同格の日本三大妖怪も平安だしで

日本に関しては平安が一番魔境だったまであるなあ、なんて

0 0
3863466. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:15:07 ID:ExMjUzMTI ▼このコメントに返信

やはり日本最古の女王(スケバン)、卑弥呼がどれ程なのかは気になるよ

0 0
3863467. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:15:35 ID:k0MzEwNA= ▼このコメントに返信

平安時代の魔物は大陸からいろんなものが流れてきたせいで神性まで獲得してるのが多くいるのが手に負えない理由にもなってると思う

0 0
3863468. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:15:37 ID:IwODEzMjA ▼このコメントに返信

※3863451
実際、源氏も平氏も天皇家の血筋だから神の血を引いているといってよいのでは

0 0
3863469. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:15:52 ID:YwODA1NzI ▼このコメントに返信

※3863447
ギルタブリル他の魔獣と違って知性ある司令塔で喋るし巴御前のこと「美しい」って言う感性持ってるしで特殊敵な割にアニメでも言及ないから滅茶苦茶気になってる

0 0
3863471. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:16:16 ID:kzMTkyNzY ▼このコメントに返信

つか戦国時代にも天海僧正みたいな大魔術師いるしね

0 0
3863472. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:16:17 ID:U3NDgwMzY ▼このコメントに返信

※3863448
キャスターの多い平家VSライダーやバーサーカーの多い源氏かな?????

0 0
3863473. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:16:35 ID:gzOTYwNTk ▼このコメントに返信

こうやって見ると皆日本大好きだな

0 0
3863474. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:16:56 ID:AyNTIwNjQ ▼このコメントに返信

※3863424
三十人力の二人を道連れに入水!教経!
兜を引き千切る景清!
妖怪をビビらせる眼力に時間逆行も可能な清盛!
平家もヤベー奴らよのう

0 0
3863475. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:17:20 ID:I0NzY4MTI ▼このコメントに返信

※3863444
西暦元年前頃に大陸の神代が終わったはずだけどアイルランドはその頃にアルスターサイクル、数十か数百年にフィニアンサイクルだからブリテン並に神代が長かったはず

0 0
3863476. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:17:26 ID:M5MDczMjM ▼このコメントに返信

※3863412
型月における神秘の在り方が八百万の信仰みたいな独自の神話大系みたいなの効果なのか、大陸やブリテンとかともまた違った路線を行っている感じだよね

姫路城が第二次世界大戦を含めた戦時中の戦火を逃れたのもおっきーの加護の影響みたいな説明もされていたし

0 0
3863477. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:17:51 ID:c5MDIzNzA ▼このコメントに返信

※3863430
りゅーたんvs李老師の対決、いつになったら本格的に描かれるのか、楽しみで仕方ありません
老境に至った達人というのはやはり良いものだ……

0 0
3863478. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:17:51 ID:kzMTkyNzY ▼このコメントに返信

大英雄坂之上田村麻呂はマジで実装してほしい

0 0
3863479. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:18:13 ID:M2MjE3MTY ▼このコメントに返信

※3863419
神秘が薄いとか言われてた中国は拳法や中華ガジェットがあるからな…

0 0
3863480. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:18:36 ID:c5MDIzNzA ▼このコメントに返信

※3863453
幻想入りでもしたんだろうか……?

0 0
3863481. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:19:11 ID:gzOTYwNTk ▼このコメントに返信

※3863440
投げ槍に関しては偶々持ってた(と言うかどこで見たんだ…)アイアスのお陰だから

0 0
3863483. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:20:02 ID:A5NzY2MjA ▼このコメントに返信

※3863460
紅閻魔が舌きり雀だよ。
おとぎ話なら一杯いるけどなあ。

0 0
3863484. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:20:11 ID:M5MDczMjM ▼このコメントに返信

※3863424
ぶっちゃけ、型月の清盛が見た目も含めてサノスやダークサイド的なボスゴリラっぽい感じでも違和感はないよね

0 0
3863485. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:20:20 ID:YwNjkxMg= ▼このコメントに返信

※3863437
全く情報の出ないアフリカ大陸というやつが大陸あってな・・・
真面目に人類誕生の大地にfgoでも手を付けないのはどうしてなのか?

0 0
3863486. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:20:21 ID:kyNzA1MzM ▼このコメントに返信

※3863447
ギルタブリルは糸目の美形だった…?

0 0
3863487. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:20:21 ID:c5MDIzNzA ▼このコメントに返信

※3863441
神秘性を高めるという共通点を持つ現代魔術と武術の達人

0 0
3863488. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:20:28 ID:I1MDE5MjA ▼このコメントに返信

幕末の時代に天孫降臨の頃から暴れてたと思われるオロチが封印解かれてたりするし平安より神秘の薄い戦国時代のノッブ過激派オタクがやたらハイレベルなキャスターだったりするし
型月日本は神秘の国すぎる…でも皇室関連に触れられない以上平安戦国幕末以外は突っ込んでやれなさそう

0 0
3863489. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:21:03 ID:k3NTIxNDg ▼このコメントに返信

なんか
「清盛は太陽の力を有していた。
日を差し戻す事が出来たのはその力によるものである。
但し時が経つにつれて力は増大していき、最後はその力で己が身を焼いた」

みたいな設定を受信した
清盛の最期って風呂の水が沸き立つ程の熱病による死だったっていうし

0 0
3863490. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:21:20 ID:YwODA1NzI ▼このコメントに返信

義仲の名前がでかいだけで旗揚げから着いてきてる仲間以外は単一軍でもないし行家は頼朝から庇ってあげたのに弱いし足引っ張るし僧や民も略奪するし貴族や法皇は協力しないし平家は都落ちする時やらかすし都はもうめちゃくちゃ

0 0
3863491. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:21:36 ID:MxNjkwNzY ▼このコメントに返信

宗矩の言う通りなら頼光金時俵辺りは特に戦闘能力高い和鯖らしいから真面目シナリオでの活躍がみたいですね

0 0
3863492. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:21:52 ID:c5MDIzNzA ▼このコメントに返信

※3863440
セイバーから「清流のような澄んだ太刀筋」と評されたの好き

0 0
3863493. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:22:35 ID:c5MDIzNzA ▼このコメントに返信

※3863464
あんた、もしかして明鏡止水とか使わない?
あと、畏とか纏とか

0 0
3863494. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:22:43 ID:M5ODUxNDA ▼このコメントに返信

※3863429
世界で文明化している地域なんてそんなに多くないと思うけどなあ
時代にもよるけど、特段日本が遅れているという印象はない

0 0
3863495. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:22:46 ID:A5NzY2MjA ▼このコメントに返信

※3863462
巴さんは鬼パワーで暴れてるから逆に人としての超技量で上だったのかも。
幕間で異母兄弟で鬼の血は私の母方のものではないかとあったし。

0 0
3863496. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:22:48 ID:Y4MjI5NTM ▼このコメントに返信

※3863438
そのサムライの威圧感から舌噛みで逃れたぐだ子も人間離れしてるなー(下総コミック並感)

0 0
3863497. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:22:49 ID:E4NTM5MTk ▼このコメントに返信

※3863419
地球さん「へるぷみー!」

0 0
3863498. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:23:02 ID:c1ODUzOTI ▼このコメントに返信

※3863413金時は筋力A+に天性の肉体Aは+補正だから筋力A++にできて怪力A+でさらに筋力を上げることができるんだからファヴ二ールとも戦えそうではあるけどね。狂化でも暴走するだけで理性がなくなるとは書いてないからさらに理性ありでステータスを上げることができるし頼光四天王なんだから技術も普通にすごいだろうしね。

0 0
3863499. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:23:20 ID:IxMDg2OTY ▼このコメントに返信

よくわかる「御成敗式目」の内容。

・みだりに通行人や旅人を殺してはいけません。
・勝手に百姓の嫁を暴行(やんわり)して殺してはいけません。
・実は他人の領地の田畑から勝手に作物をとってはいけなかったんです。
・他人のものを自分のものにしてはダメです。
・行商のものを殺して品物を奪うことはもういい加減にやめなさい 。

※ 政府が直々に制定したれっきとした法令です。

0 0
3863500. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:23:25 ID:g0NTUzODA ▼このコメントに返信

※3863410
龍より強いムカデがいた平安時代…

0 0
3863501. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:23:33 ID:QxNDM0MDQ ▼このコメントに返信

※3863485
一応エジプトは出てるしセーフ

まあ、オーストラリア、ニュージーランドと違って徹底的に根絶やしにされた訳では無いから神霊とかは探せばいくらでも出てきそう。

0 0
3863502. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:23:33 ID:AyMTY0MTY ▼このコメントに返信

※3863460
牛若の馬とかそうじゃないっけ?

0 0
3863503. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:23:37 ID:M5ODUxNDA ▼このコメントに返信

※3863485
ファラオがおりますやん

0 0
3863504. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:23:59 ID:YwODA1NzI ▼このコメントに返信

あの時代は清盛と頼朝がずば抜けて優秀ってイメージ
あとは誰でも大天狗と渡り合うの無理では?

0 0
3863505. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:24:07 ID:cwODg2MDg ▼このコメントに返信

※3863425
面白い話がありまして

フォックス(の大きなモデルとされる皇后)の孫娘がセイヴァーの骨の現物持ってたらしいんすよ

0 0
3863506. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:25:00 ID:I3NzYyMTY ▼このコメントに返信

※3863426
「誤チェストにごわす。こや目当てのサムライじゃなか」

0 0
3863507. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:25:13 ID:A5MDY0Njg ▼このコメントに返信

※3863429
それは歴史的に重要な出来事を中心に学ぶ事で起こる教科書マジックだな。
産業革命で一時引き離されただけで別に日本が常に文化社会の発展が遅れていたかといわれるとそんなことはない。
戦国時代の日本の鉄砲の保有数は世界でトップクラスだったし、都市の清潔さでいえば西洋よりも遥かに上だった。

そもそも本当に日本がそんなに遅れていたなら開国したからといってあんなに一気に西洋列強に追いつくことは出来なかったよ。
それまでの積み重ねで国力自体は高かったから帝国主義で略奪する側に回れたわけ。

0 0
3863508. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:25:22 ID:M2MjE3MTY ▼このコメントに返信

※3863455
人間の時代は封神演義からじゃないかな?
夏や殷は普通に神代じゃねぇの?

0 0
3863509. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:25:22 ID:gzOTYwNTk ▼このコメントに返信

※3863460
神の使いの八咫烏とか?何か違う気がするけど

0 0
3863510. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:26:03 ID:kzMTM1MTY ▼このコメントに返信

陸奥円明流も知力と武力を兼ね備えたヤベー奴だった時代

0 0
3863511. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:26:44 ID:Q3NDA0NDg ▼このコメントに返信

※3863440
剣豪トップクラスの小次郎に総合有利つける貴方も大概です。

0 0
3863514. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:27:36 ID:cwODg2MDg ▼このコメントに返信

※3863499
下級の僧侶「お供もつれず顔も隠してない女性は天子様からのお恵でありFUCKしてもOK」
街道にたむろする悪党「街道を通る旅人(特に女性)は公のものであり、女捕って無理矢理に妻にしたり、僧侶を襲ったりして物品盗っても、それらは「天の許し」である」

0 0
3863515. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:27:43 ID:QxNDM0MDQ ▼このコメントに返信

※3863494
「国民が治める国内の統一と平和な時代の到来」を基準にして考えれば日本は少し遅い方じゃないかな。一応明治時代には追いついたけどすぐ軍部に乗っ取られた状態になったし。

0 0
3863516. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:28:07 ID:M2MjE3MTY ▼このコメントに返信

※3863494
早かったのは一部だけな気がするんだよな…
メソポタミアやギリシャ、ローマ、中国とか

0 0
3863517. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:28:10 ID:M5MDczMjM ▼このコメントに返信

※3863460
ヴァナルガンド(フェンリル)が英霊の座に登録されているあたり、八岐大蛇や八咫烏、ダイダラボッチあたりは召喚できるか否かは置いておいて座にはいそう

0 0
3863518. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:28:13 ID:IwMDYxMTY ▼このコメントに返信

※3863439
金時が叩き潰した竜種はあくまでファブニールと同じサイズ
あとヘラクレスはファブニールよりも更に圧力が上って藤丸が言ってるからサーヴァントでもまあ張り合えるだろう

0 0
3863519. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:28:45 ID:Q3NDA0NDg ▼このコメントに返信

※3863481
エミヤ君はそもそもそういう能力者なので

0 0
3863522. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:29:32 ID:kyNTg1NDQ ▼このコメントに返信

※3863455
江戸初期まではまだ
フィクションでも
ノンフィクションでも文化的に
人とそれ以外(神、妖怪等々)が
共存してたけどそれ以降は
学術の発展で
人ではないモノに対しての
信仰が薄れたイメージ

0 0
3863523. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:29:41 ID:YwODA1NzI ▼このコメントに返信

※3863499
蛮族すぎない?

0 0
3863524. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:29:48 ID:I5MzA1NTU ▼このコメントに返信

※3863440
平安よりも圧倒的に神秘が薄れているはずの現代で、魔術の秘奥の一つとされる固有結界に特化した魔術回路を生まれながらにして持ってた奴の方が考えようによってはやばいんじゃ?
本来の彼の家系についての描写がないから確定は出来ないけど、おそらく魔術師としての積み重ねが全くない初代なのに回路の数もそれなりだし

平凡なパン屋の娘が一般的な魔術師百人分の魔力量を持って生まれてくる世界だし、そういうこともあるだろうなとも思うけど

0 0
3863525. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:29:53 ID:c1ODUzOTI ▼このコメントに返信

※3863414俵さんは龍神がビビる強さで山を七巻き半もするような大百足を倒したのにお米の宝具と弓の技術いがいは普通なんだよな。なんで大百足を倒したのに能力がお米の宝具いがいは高くてもBぐらいしかないんだろう?やっぱり藤原の名前のほうでトップサーヴァントとして来るのかな?

0 0
3863526. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:29:59 ID:IwMDYxMTY ▼このコメントに返信

※3863498
そもそもタイマンなら金時って酒呑と互角だからな
金時のホラじゃなくて酒呑も認めてる

0 0
3863527. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:30:16 ID:YwODA1NzI ▼このコメントに返信

※3863500
五行相性ゲーもデカイ

0 0
3863528. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:30:27 ID:M2MjE3MTY ▼このコメントに返信

※3863523
当時はどこの国もそんなもんだぞ

0 0
3863529. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:31:24 ID:AzNzUyNDc ▼このコメントに返信

※3863458というか天叢雲剣(ツムガリ)は神造兵装説濃厚では?村正さんがツムガリ村正出した時に神造兵装を人の身で使ったから代償で消えると言ってたような

0 0
3863530. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:31:25 ID:gzOTYwNTk ▼このコメントに返信

※3863500
見た目が百足の宇宙飛来のUMAだった可能性が微レ存

0 0
3863531. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:32:15 ID:g0NTUzODA ▼このコメントに返信

※3863412
伊能忠敬「地図を作る…今や日ノ本は人間のものぞ!」

0 0
3863532. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:32:32 ID:YwODA1NzI ▼このコメントに返信

※3863525
将門公倒した時が全盛期なのかもしれないね
既に幕間で頼光相手に矢の跳弾利用して優勢に立ってるから全盛期やばそう

0 0
3863533. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:33:17 ID:QxNDM0MDQ ▼このコメントに返信

※3863523
そもそも武士道や騎士道、レディファーストといった男性が蛮族にならないよう締め付ける為の言葉を使っていた時代はつい近代まで古今東西どこでも続いていたし・・・

0 0
3863534. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:33:52 ID:M5ODUxNDA ▼このコメントに返信

※3863515
近代になるまで時代の最先端を行っていた中国の王朝から、断続的に政治や文化に関する最先端の情報が入っていたから・・・そういう意味では日本は文明は進んでいなかったわけではない

民主主義が確立された時期が遅かったというのはそうだけど、文明を測る尺度になるのかは・・・?

0 0
3863535. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:34:46 ID:g0NTUzODA ▼このコメントに返信

※3863527
キュウキュウ!ニョリツ!リョリョイのリョイ!

0 0
3863537. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:35:06 ID:YwODA1NzI ▼このコメントに返信

※3863458
天皇ですら実物見れないとかロマンあるな

0 0
3863538. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:35:40 ID:E4ODExMDI ▼このコメントに返信

※3863490
描写されてると義仲様は小集団のリーダーとしては申し分ないけど大勢力のボスになるには器が足りなかったかね。
大家族の父親やってた方が本人も回りも幸せだったっぽい。

0 0
3863539. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:35:50 ID:c1ODUzOTI ▼このコメントに返信

※3863500龍神がビビる強さだけでもヤバいけど山を七巻き半もするとか大きすぎるよな。山を七巻き半もするんだから確実に10キロ近い大きさがあるだろうし。平安の時代にいていい化け物じゃないよな。

0 0
3863541. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:35:56 ID:M2MjE3MTY ▼このコメントに返信

※3863484
董卓が魔王って言われてるし清盛も何か異名がありそう

0 0
3863542. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:35:56 ID:YwODA1NzI ▼このコメントに返信

※3863466
実装されたら鏡とか勾玉とか飛ばして使いそう

0 0
3863543. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:37:18 ID:kyMjA4NDY ▼このコメントに返信

※3863488
人間宣言があるのに神性付けるわけにもいかないしなあ
持ってる設定つけるなら神武天皇から開化天皇くらいまでの実在性に乏しい天皇までじゃないかな

それ言い出したらダビデの神性とかもっとヤバイ案件なわけだけど

0 0
3863544. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:37:49 ID:IxMDg2OTY ▼このコメントに返信

※3863514
蛮族から余計な知恵を持った蛮族になったな。

0 0
3863545. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:37:52 ID:YyMzU5OTY ▼このコメントに返信

※3863481
ロー・アイアス確か飛び道具特防効果あったよね?

0 0
3863546. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:37:58 ID:YwODA1NzI ▼このコメントに返信

ギルタブリルは他の魔獣が量産される中1人しかいないから多分別枠。魔獣の群れ統率してたみたいだし
結局ゴルゴーンとティアマトどっちの子供だったんだろう?

0 0
3863547. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:37:58 ID:E1MDQxMTI ▼このコメントに返信

※3863525
ステータス別に低くないけどな
あんだけ素で強けりゃ武術の太祖クラスの俵さんなら十分

0 0
3863549. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:40:14 ID:YwODA1NzI ▼このコメントに返信

※3863543
神武天皇とかめちゃくちゃ昔で実際微妙なのもダメかな?
めっちゃ神が支援してきそうだけど

0 0
3863550. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:40:36 ID:c1ODUzOTI ▼このコメントに返信

※3863532三十年か四十年年をとった状態で来るのかな?グランドの状態の山の翁に攻撃を当てれる可能性があるんだからとんでもない強さで来そうだよな。

0 0
3863551. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:40:45 ID:k5NzQ4MDc ▼このコメントに返信

※3863410
金時のゴールデンベアー号のフォームチェンジや
頼光マッマのルルハワでの「大具足」の発言を見るに
平安の日本にはガチで巨大ロボットがいたくさい

平安に巨大ロボとかジライヤかよw
と思っていたが、最近の頼光さんの幕間で頼光さんのパッパが
「お主が子をなせば、大具足を失っても源氏は安泰であろう」
とか言い出して平安がヤバイ

0 0
3863552. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:41:20 ID:YwODA1NzI ▼このコメントに返信

※3863531
あんた本当に凄いよな…
歩幅で測ってるのに正確さが尋常じゃない

0 0
3863553. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:42:03 ID:AzNzUyNDc ▼このコメントに返信

あがってないけど鈴鹿と頼光さんはやっぱりヤバすぎる。鈴鹿が「あれ」を使っても頼光さん丑御前モードなら何とかなる疑惑あるという

0 0
3863554. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:42:52 ID:EzODU3MDg ▼このコメントに返信

※3863475
フィニアンサイクルは、アルスターサイクルの300年後だね。どっちのサイクルも神、妖精、巨人や怪物が出てくるから、神秘は濃さそうなんだけどね

0 0
3863555. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:43:25 ID:I0NzY4MTI ▼このコメントに返信

※3863533
男に限らず人類全体が蛮族にならないための法律って制度もあるし・・・

0 0
3863556. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:43:52 ID:c1ODUzOTI ▼このコメントに返信

※3863416茨木はネタにされやすいけど牛若と弁慶二人相手と普通に戦えるんだからまじで反則レベルの強さだよな。

0 0
3863557. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:44:10 ID:k5NzQ4MDc ▼このコメントに返信

※3863500
キョダイマックスのマルヤクデよりデカイとかヤバイ

0 0
3863558. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:45:08 ID:YwODA1NzI ▼このコメントに返信

※3863538
クラスのリーダーではあるけど学校のリーダーにはなれないイメージ
生徒会長は頼朝

0 0
3863559. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:45:16 ID:E1MDQxMTI ▼このコメントに返信

木曽義仲四天王は全員アーチャー適性ありそう

0 0
3863560. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:45:49 ID:UxMTk4NTY ▼このコメントに返信

>>877
神代の魔獣と言っても人間の肉体から作る偽物だからな、本物はそんな材料を必要としていない
セミラミスが召喚する同名のモノよりも大分毒素が落ちてるし、本編でも伝承よりスケールダウンしているとは言ってたし

0 0
3863561. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:47:20 ID:k5NzQ4MDc ▼このコメントに返信

※3863552
現在の衛星写真を使った地図と比較しても誤差がほぼ無いとか
実質オーパーツでは?

0 0
3863562. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:47:51 ID:I5NTc4NDg ▼このコメントに返信

※3863489
平家の栄華も没落も一身に受けたって感じやな

0 0
3863564. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:48:01 ID:UxMTk4NTY ▼このコメントに返信

※3863545
ヘクトールの投げ槍を防いだという逸話補正で飛び道具特防だよ

0 0
3863565. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:48:24 ID:U1OTE1NDQ ▼このコメントに返信

※3863448
ガウェイン「(ガタッ)!」

0 0
3863566. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:48:48 ID:Q0MjY1MDg ▼このコメントに返信

※3863439
そういうのでも平安の日本じゃ飛ぶ羆みたいなもんっていう話なんだが

0 0
3863567. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:49:08 ID:U1ODM3NDg ▼このコメントに返信

※3863420 親戚一同が領土の取り合い戦争していて将門公もその取り合いのなかに含まれてた。でも将門公が勝ったのは製鉄(今の日本刀の原型)技術や騎馬が良かった。そして統一した後は農地改革していた。
そこで税(米)を不当に貴族(京都)に持っていかれていった(飢餓だろうが飢饉だろうがお構い無し)
元々当時の関東は農作物が育ちにくいと言われていた。だから民たちのために朝廷に戦をした説がある

0 0
3863568. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:50:42 ID:E4OTU2MjQ ▼このコメントに返信

※3863485
型月のミトコンドリアイブはどんな風になるんだろう?
人類全ての母とか創世神話を否定する存在とか色々盛れそうだけど。

0 0
3863569. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:50:48 ID:c1ODUzOTI ▼このコメントに返信

※3863551ライダー金時の宝具は音速の二倍なら普通に出せて本気の速度ならレンジ900になるほどの速度だからな。マテリアルによれば音速の数百倍まで出せるらしいけどそんな速度を出したらとんでもない被害がでそうだよな。

0 0
3863572. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:53:00 ID:YwODA1NzI ▼このコメントに返信

※3863489
強大な力を利用していたけど最後は抑えきれずに力の暴走に飲まれるって考えると結構面白い

0 0
3863575. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:56:23 ID:Q2NDI1MjQ ▼このコメントに返信

※3863460
桃太郎の犬猿雉
あとはごんぎつねとか、特定の武将とセットで有名なやつとかかなぁ

0 0
3863576. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:57:46 ID:kzMTU0OA= ▼このコメントに返信

19世紀末の幕末まで神代の大蛇が神造兵器で貼り付けられてるような国だからネ
リョーマがアレ引っこ抜いて神代のテクスチャが剥がれたとかいう推測も見たな

0 0
3863578. 電子の海から名無し様2019年12月14日 12:59:43 ID:c1ODUzOTI ▼このコメントに返信

※3863547龍神がビビる強さで山を七巻き半もする大きさの大百足を倒したのにお米の宝具いがいは高くても能力がBしかないのは正直不満だな。神話にもなかなかいないレベルの大きさでしょ大百足。

0 0
3863581. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:02:04 ID:kwMjIzNjQ ▼このコメントに返信

※3863490
実際義仲が略奪した史料ないのよね
一緒くたにされてるのは二番目に功績あげて少しだけ位置高めなせいで責任押し付けられまくり

0 0
3863585. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:03:48 ID:E1NzgyNjA ▼このコメントに返信

※3863558
クラスは盛り上げて文化祭であれやろうぜ!でまとめることは出来るものの、委員会で予算は衛生面は安全面は?でつつかれるとどうにもならなくなるタイプか

0 0
3863586. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:04:02 ID:U1ODM3NDg ▼このコメントに返信

※3863525 俵さんは龍神から蜈蚣切という宝剣や飛来矢の鎧(黄金で飛び道具が当たらない鎧)など様々な宝を持ってるで
夢枕獏先生verの俵さんも俵に鎧、鐘、鍋の宝を貰い、持っていた黄金丸(先祖代々の刀)を研いでもらって傷つけられたら20年治らないというトンでも刀持ってるし

0 0
3863587. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:04:16 ID:AyOTA1OTY ▼このコメントに返信

※3863412
型月では戦後の宣言まで日本の神代みたいな設定なのかもしれない

0 0
3863591. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:05:33 ID:g0NTUzODA ▼このコメントに返信

※3863493
声は朕様か

0 0
3863592. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:06:20 ID:gzNDg4MzI ▼このコメントに返信

※3863568
魔術的神秘的な面じゃすごい能力なり持たせられそうだけど、科学的に見た場合別にミトコンドリア・イブは人類全ての母を示すモノなどではないんで、型月がどっちを重要視するか次第かなあと
割と勘違いされがちよね…ミトコンドリア・イブ

0 0
3863594. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:06:42 ID:kwMjIzNjQ ▼このコメントに返信

※3863523
ぶっちゃけ現代でも余裕で蛮族行為してるんだから
ある意味人間の本質だよね

0 0
3863599. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:10:44 ID:YwODA1NzI ▼このコメントに返信

※3863559
というかあの時代の武士は弓矢取りだしほぼ全員適性あるかも?
義経が弱弓ってのも珍しいからできた逸話だろうし

0 0
3863600. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:10:57 ID:I3Nzc3ODM ▼このコメントに返信

※3863419
ほんそれ
特定の国をageるのもsageるのも謎

0 0
3863602. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:11:58 ID:I5MzA1NTU ▼このコメントに返信

※3863460
英霊とするような逸話があるわけではないけど、結構な信仰を集めてそうなのだと忠犬ハチ公とか?
日本国内ほどではないだろうが、海外でもあの犬を題材にしたアメリカ映画の影響から知ってる人は意外といる、かも?

0 0
3863603. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:12:39 ID:UzNjcwODA ▼このコメントに返信

※3863412
鎖国してた島国だからシュレディンガーよろしく神秘みたいな
存在してる可能性をふくみつつ近代で暴けばなかったことになったのかもしれない
記録帯にはあった事になってるけど今は御伽話みたいな

0 0
3863605. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:16:16 ID:YwODA1NzI ▼このコメントに返信

※3863558
全校生徒に言うこと聞かせることができるかどうかってのも武士まとめあげた頼朝っぽい?

0 0
3863609. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:18:32 ID:IyMTA0Mjg ▼このコメントに返信

昔の人がいまの人をみたらヌルゲーとかおもいそう

0 0
3863611. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:21:06 ID:QwOTY3MzI ▼このコメントに返信

※3863551
甲斐源氏の末裔である武田家にも平安時代から伝来の大具足である『盾無』が存在するそうだし、

武田晴信さんがライダークラスで実装されたなら、騎馬軍団ではなく大具足の方を宝具にして騎乗してそう(衛府の七忍みたいに)w

0 0
3863614. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:26:00 ID:kwMjIzNjQ ▼このコメントに返信

義仲も義仲で何らかの加護持ってそうなんだよ水神系
というか諏訪・信濃・木曾の地とかそういうの多いわ

0 0
3863615. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:26:02 ID:M3NTU2NzY ▼このコメントに返信

※3863543
※3863587

 あれはGHQとマスコミが勝手に「人間宣言」と神聖否定みたいに言っている(ポツダム宣言を受諾して、軍が無条件降伏したのを、国そのものが無条件降伏したようにすり替えるように)だけで。

 内容は、日本神話を侵略の正統性にするような発想は良くない、そもそも日本神話に世界を征服するような発想はないと当たり前のことをいっているだけ。

 そも、日本での「現人神」や「生き仏」は、生身の人である事と神仏である事が矛盾しない。キリスト教の「God」とは違うから。

0 0
3863616. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:26:37 ID:I3MTk4NDg ▼このコメントに返信

※3863463
中の人的にはリンボなんだよなぁ

0 0
3863619. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:28:16 ID:kwMjIzNjQ ▼このコメントに返信

日本の「神」と西洋の「神」は捉え方違うしなぁ

0 0
3863620. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:30:02 ID:U4MDg3ODg ▼このコメントに返信

誰が言ったか『平安魔境』

0 0
3863621. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:30:09 ID:U2MDkyODk ▼このコメントに返信

※3863448
先日の天皇即位の日で皇宮に虹かかったみたいに、タイミング良く日食にでもなったんでね?
そういう天運みたいのがスキルとして現れそう。

0 0
3863623. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:31:30 ID:AzMTQzMTk ▼このコメントに返信

※3863515
鎌倉幕府からして武家政権=軍事政権(実質)だし、それ以来ずーっとなんだかんだ武力(純粋なパワー)が統治の両輪の一方を担ってることに慣らされた国民性なのかもね。日本人は。
まあ、どんな治世でも武断の要素は避けがたいだろうから、文治という方向性も押さえておくのを忘れないのが大事なのだろう。
忘れた途端、どうなるかっていう話でもあるが。

0 0
3863629. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:35:23 ID:U5MjczMzg ▼このコメントに返信

※3863427平安の文化でも百鬼夜行は台風みたいなもんで抵抗するんじゃなくて対策してやり過ごす物って考えだしな

0 0
3863630. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:36:11 ID:U5MjczMzg ▼このコメントに返信

※3863460猿神と言うか化け猿退治のしっぺい太郎とか?

0 0
3863631. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:38:00 ID:YxNjE4ODA ▼このコメントに返信

※3863474
実は壇ノ浦のさいに死んだ平家の男は平家蟹に、女は河童になったという伝承が。
その河童を束ねる長が海御前という女河童だそうです。
平教経の奥方または母親と言われていて、壇ノ浦の時に身投げしています。
その時に海御前は、寄せて来た敵の船に飛び移ると名のある厳めしい一将を長刀で一刀のもとに切り倒し、みずから海に身を投げたそうな。
河童になってから人を襲う時は源氏だけ襲っていたそうです。

0 0
3863632. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:38:15 ID:AzMTQzMTk ▼このコメントに返信

※3863619
Godは、西洋のというよりキリスト教の神、唯一の主のことで、日本の神はほぼspiritとは言うよね

0 0
3863633. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:39:08 ID:U5MjczMzg ▼このコメントに返信

※3863476そっか、事実はともかく現代に至るまで天皇家って太陽神をルーツにする一つの皇族がずっと国のトップで居続けたから太平洋戦争で人間宣言するまでこの国ってトップに神様の末裔がいるわけで実質神代からあんまり変化してないんだ。生きた化石かよ!そりゃわけわからん環境になるわ!

0 0
3863636. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:42:03 ID:EwNzU4MjA ▼このコメントに返信

※3863448
「今日の日当は二日分だすからあんじょうよろしゅう」
でWIN-WINやろね

0 0
3863638. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:46:04 ID:EwNzU4MjA ▼このコメントに返信

※3863515
民主化は民主化で古来から問題点が議論されてるってか
アメリカ自体からして、理想的民主国家という訳でもない

0 0
3863640. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:47:22 ID:M2ODM0MTI ▼このコメントに返信

日本勢は平安がかなり魔境っぽいけどそれより昔の連中はどうなんだろね?
一応お龍さんは日本神代に封印されてたっぽい怪物らけど

0 0
3863642. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:48:59 ID:cyNjc3MDQ ▼このコメントに返信

※3863466 卑弥呼は天照大御神説あるくらいだし、それこそ扱うなら伊与という少女に、天照大御神の権威を与えて、50年近く卑弥呼として顕現して、あとは伊与に女王として邪馬台国を任せた最古の疑似鯖って事になりそう。
タマモナインの残りとか取り込んでたりして。

0 0
3863643. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:49:19 ID:k4NTg5MzY ▼このコメントに返信

牛若「子供逃がすとか戦争の素人やな。アホちゃう?(意訳)」
実際に見逃されて平家滅亡の立役者となった方のありがたい指導
族滅アンド族滅が鎌倉時代の華

0 0
3863648. 電子の海から名無し様2019年12月14日 13:56:06 ID:k4NTg5MzY ▼このコメントに返信

※3863638
下手に民主主義導入するより強権的な独裁者が統制してたほうが安定しているだろう国は途上国に多いしね
民主主義ってある程度の前提条件整えないとグチャグチャのカオスになるだけやし
無闇に神聖視するより、意思決定とかが面倒になる代わりに、駄目な指導者が現れたときに合法的にそいつを排除出来る制度、ぐらいに捉えておいたほうがいい

0 0
3863656. 電子の海から名無し様2019年12月14日 14:02:26 ID:cyNjc3MDQ ▼このコメントに返信

※3863640
そりゃあ神代の英雄クラスがゴロゴロいるに決まっているでしょう

0 0
3863713. 電子の海から名無し様2019年12月14日 14:20:25 ID:cwNDU2Mjg ▼このコメントに返信

※3863439
ファブさんがマジでやばいのは、純粋なパワーだけじゃなくて、それを人間並みの知性で効率的に行使してくることだと思う。
単にパワーがファブ並みというだけなら、大苦戦はするだろうが勝てない相手ではないだろう。

0 0
3863714. 電子の海から名無し様2019年12月14日 14:22:04 ID:QwMTA4OA= ▼このコメントに返信

神秘の薄れは
消費文明が強く出てくることが転機とかあるかな

0 0
3863717. 電子の海から名無し様2019年12月14日 14:27:30 ID:EzOTI3ODQ ▼このコメントに返信

※3863465
世界的に見ても、中世は怪異の力と人間の力が拮抗していて、対軍、対怪異、対人のどれも経験のある英雄が大量に生まれた魔の時代だと思う。

0 0
3863737. 電子の海から名無し様2019年12月14日 14:36:56 ID:UxNDI3ODg ▼このコメントに返信

平安時代は日本最後の神秘だしね
グランド候補な安倍晴明にアルターエゴのキャスターリンボに神秘殺しの頼光にリアル鬼種に妲己に武将四天王がわんさかいるとか神代とは方向性の違う魔境っぷり

まさに悪鬼羅刹の百鬼夜行

0 0
3863738. 電子の海から名無し様2019年12月14日 14:37:45 ID:E0NzI3NDg ▼このコメントに返信

※3863456
と言うか本家の方では不定期連載で実際サムライが主人公の話やってるからね…

0 0
3863752. 電子の海から名無し様2019年12月14日 14:51:17 ID:kzODYwODM ▼このコメントに返信

うちの遙か遠い先祖は頼朝に義経と一緒に討伐命令出されていた源行家(頼朝・義経の叔父)を捕縛した僧兵。型月世界だったら常陸坊くらいの戦闘力はあったと認めて貰えるんだろうか?

0 0
3863753. 電子の海から名無し様2019年12月14日 14:54:20 ID:E1MDkxMg= ▼このコメントに返信

※3863498
普通に暴走したら理性も失うでしょ
弱いとは言わないけどファブニールを単独で倒せるぐらいとも思えない

0 0
3863759. 電子の海から名無し様2019年12月14日 15:02:05 ID:k0ODE4NzU ▼このコメントに返信

※3863477
その二人が勝負すると行き着く先まで行っちゃうから…
柳生さんはマスターがやめろと言えばやめるだろうけど、問題は書文先生なんだよなぁ

0 0
3863760. 電子の海から名無し様2019年12月14日 15:03:02 ID:k0ODE4NzU ▼このコメントに返信

※3863643
でもそういう戦場に関してはクッソ非情なところもすき

0 0
3863776. 電子の海から名無し様2019年12月14日 15:06:51 ID:k0ODE4NzU ▼このコメントに返信

※3863514
自分に都合が良過ぎィ!

0 0
3863804. 電子の海から名無し様2019年12月14日 15:22:36 ID:E3MDQ0NzY ▼このコメントに返信

源氏平氏で、源為朝、頼朝、大姫&義高、政子、北条泰時(想像できないが)清盛、知盛、宗盛(平家物語のパリスポジ?)とかみたい(願望で贅沢なのわかってる)

0 0
3863805. 電子の海から名無し様2019年12月14日 15:22:36 ID:g1OTcyOTY ▼このコメントに返信

※3863553
三千世界(あらゆる世界)を観測するムーンセル演算レベルの宝具と同格以上って丑さん凄ぇ
無窮持ってて神秘殺し源氏の棟梁いわれてて地雷踏むとやばいヤンデレ頼光さんだけどあれでもかなり大人しい状態なのか…

0 0
3863812. 電子の海から名無し様2019年12月14日 15:24:34 ID:I0Nzg1OTI ▼このコメントに返信

※3863636
うん

……うん????

0 0
3863815. 電子の海から名無し様2019年12月14日 15:28:25 ID:E3MDQ0NzY ▼このコメントに返信

※3863504
ボンボン息子が大天狗になるとは後の世からみてもびっくりしちゃう。大天狗になってもすごい人ではある調べてみると計画性は思ったよりなかった

0 0
3863822. 電子の海から名無し様2019年12月14日 15:30:34 ID:IyNzk2ODQ ▼このコメントに返信

※3863485
アフリカって創作物ではアンタッチャブルなイメージあるわ。よほど真面目な作品で無い限りは触れてはいけない地域みたいなイメージある

0 0
3863823. 電子の海から名無し様2019年12月14日 15:30:55 ID:E3MDQ0NzY ▼このコメントに返信

※3863531
いつか鯖化になるって真面目に願望入りで信じてる

0 0
3863827. 電子の海から名無し様2019年12月14日 15:32:08 ID:cwODMzMzI ▼このコメントに返信

※3863448
地面を100m隆起されば可能らしい

0 0
3863838. 電子の海から名無し様2019年12月14日 15:45:15 ID:czODUxNzY ▼このコメントに返信

※3863440
お前というか、お前の雛はルート次第ではアヴァロン到達成し遂げるしな

0 0
3863841. 電子の海から名無し様2019年12月14日 15:46:41 ID:czODUxNzY ▼このコメントに返信

※3863459
一瞬いかりやの方かと思ったじゃねーか

……チョーさん、流石に座には登録されてないよね?

0 0
3863844. 電子の海から名無し様2019年12月14日 15:51:15 ID:IxNDIzODg ▼このコメントに返信

戦車と同じ戦闘力のウガルが平家の駄馬以下だからな
平安日本は現代日本より遥かに戦力は上だわ

0 0
3863848. 電子の海から名無し様2019年12月14日 15:57:59 ID:czODUxNzY ▼このコメントに返信

※3863457
もしかしたら、ORTの近縁種の可能性も
サイズやパワーはルブロンオオツチグモとドワーフローズくらいの差はあるかもしれんけど

0 0
3863855. 電子の海から名無し様2019年12月14日 16:03:47 ID:Y4MjI5NTM ▼このコメントに返信

※3863430
中華拳法は仙人的な方向に向かって、日本剣術は悟りとか覚者的な方向に向かってるから、技量特化で似てるようでも全然ベクトル違うよね

0 0
3863856. 電子の海から名無し様2019年12月14日 16:03:59 ID:Y3MjU4NjA ▼このコメントに返信

※3863516
その辺りが強過ぎて弱小文明が吸収されたり、合併した文明を現代人がごっちゃに〇〇文明と纏めたのだな
民族単位で見ると結構いろんな文化が生まれては消えてて大陸の歴史やばい

0 0
3863923. 電子の海から名無し様2019年12月14日 16:26:26 ID:U5MjczMzg ▼このコメントに返信

※3863539今の節足動物がどいつもこいつも小さいのは呼吸器官が原始的で今の酸素濃度だと窒息するからで、平安の世にそんなバカデカサイズでセルフ窒息キメてないって事は内臓までドップリ神秘のカタマリだろうしなぁ。ホント何なのさ、龍食いの大百足って

0 0
3863961. 電子の海から名無し様2019年12月14日 16:44:00 ID:M0NzAzNDQ ▼このコメントに返信

ドリフはむしろアルプス越えやった雷光爺ちゃんが覚醒してるから勝利フラグにしか見えない

0 0
3863984. 電子の海から名無し様2019年12月14日 16:58:41 ID:kwNzAxMzI ▼このコメントに返信

※3863458
微レ存というか100%神造兵器

0 0
3863987. 電子の海から名無し様2019年12月14日 17:01:00 ID:M2MjE3MTY ▼このコメントに返信

※3863856
一括りにメソポタミアって言われてるけど色々王朝があったしな。ギルのウルクやサルゴンのアッカド、ハンムラビのバビロニアとか

0 0
3863991. 電子の海から名無し様2019年12月14日 17:04:14 ID:M2MjE3MTY ▼このコメントに返信

※3863844
アレは挑発しただけじゃないのか?

0 0
3864044. 電子の海から名無し様2019年12月14日 17:37:36 ID:cxNDg2NzA ▼このコメントに返信

※3863439
できるでしょ、3章の竜種も、アルテミス、牛、マシュ、ドレイクで厳しい戦いだったし。
金時がいたら1章のファブニールなんて幕間同様瞬殺。
ジークフリートも幕間でファブニール倒してから力戻ったでしょ。

0 0
3864047. 電子の海から名無し様2019年12月14日 17:43:02 ID:cxNDg2NzA ▼このコメントに返信

※3863753
そもそも龍神の血を持ってる金時と悪竜時点でほぼ金時の勝ちなんだよなー。

0 0
3864116. 電子の海から名無し様2019年12月14日 18:09:38 ID:E4MzIzMzI ▼このコメントに返信

※3863823

 漂白された世界を測量し直して、あるべき本来の世界を取り戻す役割で?

0 0
3864187. 電子の海から名無し様2019年12月14日 18:26:49 ID:U2NTk4MjQ ▼このコメントに返信

そんな平安時代に大暴れした、日本のキメラこと鵺さん

0 0
3864265. 電子の海から名無し様2019年12月14日 19:00:21 ID:UwMjIzMDQ ▼このコメントに返信

※3863417
YAMAの暗殺術こと『蛇』は「暗殺なんだから自分より強い相手だろうと奇襲掛けて躱すことも防ぐことも出来ない攻撃を淡々と繰り出して相手の身体の機能を少しずつ破壊してトドメ刺せばいい」という理念で編まれた明らかにヤバい技術だからな。

イブキと呼ばれる呼吸法で肉体に神秘を生成する技術を確立してるっぽかったりと、明らかに今より神秘が濃い時代に生み出されてて、加護持ちや山育ちみたいな神秘を備えた相手(現代物理法則を超えた肉体の強さの相手)も暗殺することを視野に入れた暗殺術っぽいよな、あれ。

0 0
3864268. 電子の海から名無し様2019年12月14日 19:04:09 ID:UwMjIzMDQ ▼このコメントに返信

※3863450
過去作品の設定を見るに、幻獣クラスが英霊の宝具や魔法に相当する、ないし上回る神秘だったはず。
神獣は性能発揮できる環境ならそこらの神霊よりも上の存在らしいし。

0 0
3864270. 電子の海から名無し様2019年12月14日 19:08:07 ID:Y4Mjg3ODA ▼このコメントに返信

※3864047
理屈が分からんのだが

0 0
3864275. 電子の海から名無し様2019年12月14日 19:09:26 ID:UwMjIzMDQ ▼このコメントに返信

※3863844
バビロニアの魔獣は人間を片っ端から変換してるから総数の桁が違うからなぁ。平安の馬はそんなに多くないはず。少なくとも人間の数よりはずっと少ない。
平安の武士が乗るならたしかに平家の馬は強かったんだろうとは思う。神秘が薄くなった時代の一般武士でも両儀式みたいな戦闘モード切り替えは出来るらしいから、平安武士ともなればそりゃあね。

0 0
3864280. 電子の海から名無し様2019年12月14日 19:13:15 ID:UwMjIzMDQ ▼このコメントに返信

※3863848
天津神(アマテラスやニニギといった天皇家の祖神にあたる系統)とは違う旧い神を信仰する先住民のことだからなぁ、どういう解釈になるんだろう。

0 0
3864352. 電子の海から名無し様2019年12月14日 19:35:31 ID:E0MjU1NDQ ▼このコメントに返信

※3863410
平安時代のほうがブリテン崩壊よりも時系列的には後なんでしょ?
ブリテンが神代の神秘が残る最後の大地だと言われてるし
平安日本は単純な神秘というよりも、もっと人間から発生した魑魅魍魎が跋扈してたのかな

0 0
3864378. 電子の海から名無し様2019年12月14日 19:44:20 ID:YyMjEyMzE ▼このコメントに返信

※3863412
そりゃあ、月姫の時代でも混血とかが組織だって普通に人間社会の高い地位に交じっているんだから、江戸時代程度でいなくなっている方がおかしくないか?

0 0
3864407. 電子の海から名無し様2019年12月14日 20:04:10 ID:E1Mzg0OTY ▼このコメントに返信

※3863457
記紀とか風土記見てると土蜘蛛って多かったんだなーと思った
FGOでも出そうだけど差別うんぬんで出せないかな?

0 0
3864417. 電子の海から名無し様2019年12月14日 20:09:35 ID:E1Mzg0OTY ▼このコメントに返信

※3863455
国津神や荒神がわんさかいるのは景行天皇や日本武尊あたりかな
応神や仁徳や雄略の時代まで行くと激減してるんじゃないか?
雄略朝だと一言主神も書かれてはいるけどもこの時代にはほぼ人の時代になってそう

0 0
3864484. 電子の海から名無し様2019年12月14日 20:40:17 ID:YyMjEyMzE ▼このコメントに返信

※3864352
それって魔術協会とかの西洋視点なだけじゃないの?

0 0
3864572. 電子の海から名無し様2019年12月14日 21:16:08 ID:g0NTUzODA ▼このコメントに返信

※3863823
クラスはボイジャーかな?

0 0
3864646. 電子の海から名無し様2019年12月14日 21:49:54 ID:YzOTczMDE ▼このコメントに返信

※3863525
俵さんもあの色々ざくざく出てくる宝具ヤバいんだぞ
伝承遡れば聖杯と同根だからな

0 0
3864661. 電子の海から名無し様2019年12月14日 21:52:17 ID:YzOTczMDE ▼このコメントに返信

※3864417
史実でも雄略天皇時代から明確に時代が変わってるもんな
というか、日本書紀編纂された時代から、既に事績がヤバい人ってのが伝わってたからか、色んな制度を始めた人扱いもされてるし

0 0
3864719. 電子の海から名無し様2019年12月14日 22:29:35 ID:UwMjIzMDQ ▼このコメントに返信

※3863448
神代テクスチャなら余裕なんだろうけどね、そういうの。
本来の地球の自転とか関係なくて、その神話テクスチャの中だけで太陽や月やらの世界が完結してるから、その権能を担当してる神霊が設定を弄るだけでいい。

0 0
3864723. 電子の海から名無し様2019年12月14日 22:32:24 ID:UwMjIzMDQ ▼このコメントに返信

※3863855
いうてもなんでも極めれば根源に辿り着くんだから、どんな技術も発展させきって終わるか原点の前まで遡れれば最終的な形は似たようなもんよ。

0 0
3864729. 電子の海から名無し様2019年12月14日 22:39:15 ID:M0ODc5NjQ ▼このコメントに返信

そんな妖魔が跋扈するジパングにて誰からもヤバイ扱いされる桃太郎卿。鬼の群れから面白い面白い言いながら退治どころか略奪しまくった桃太郎卿。しかも大した苦戦もしてない桃太郎卿。

0 0
3864736. 電子の海から名無し様2019年12月14日 22:53:23 ID:YzOTczMDE ▼このコメントに返信

※3864729
桃太郎卿は自らの揺り籠が揺れる際の音すらも唯一無二故

0 0
3864739. 電子の海から名無し様2019年12月14日 22:57:49 ID:g4MTEyNjQ ▼このコメントに返信

※3863642
そもそも卑弥呼とか邪馬台国って中華思想による蔑称だからねぇ
日御子だの大和国だの説はあるけど、本来の名前はよく分かってないし出すならカタカナ表記になるな

0 0
3864741. 電子の海から名無し様2019年12月14日 23:01:27 ID:ExNTk4Njg ▼このコメントに返信

※3863500
あれは生物としての格ってより相性だから

0 0
3864746. 電子の海から名無し様2019年12月14日 23:05:44 ID:YzOTczMDE ▼このコメントに返信

※3864739
一応、記紀では無理矢理に、あれ神功皇后で国は歴史において地続きの大和なんすよって事にしてるな

0 0
3865388. 電子の海から名無し様2019年12月15日 00:12:45 ID:YzNjg3MzI ▼このコメントに返信

※3863527
龍と百足の話で五行での相性について言う人がいるけど少し違和感がある。
五行の話は日本の昔話や伝説では、百足が龍や蛇に対して優勢である話が多くて、なぜ優勢なのかという後世からの考察として、五行で有利だからだろうというもの。話の中で語られるものではない。

大百足の伝説でいうなら、人の唾に弱いというのが話の中でも語られており、相性と言えると思う。

0 0
3865429. 電子の海から名無し様2019年12月15日 00:21:29 ID:AyMDc5OTA ▼このコメントに返信

※3863464
あんたむしろ戸締りしとるところに勝手に入っていく妖怪やんけ

0 0
3865433. 電子の海から名無し様2019年12月15日 00:22:26 ID:M2MDA2NzM ▼このコメントに返信

※3864270
魔術師含め、血が全て。龍は竜種の中でも最上位自然現象そのもの、ファブニールは言わずもがなそれ未満。
茨木イベの茨木は当時カルデア鯖全員を相手にできる強さだが、金時との力くらべは危険と言ってるからな、ファブ級サイズの竜種に力で余裕勝ちの金時と生身のジークフリートに負けたレベルのファブ、何も考えずジークフリートの方もつのはやめた方がよい。

0 0
3865511. 電子の海から名無し様2019年12月15日 00:43:28 ID:AyMDc5OTA ▼このコメントに返信

つーか 日本のやばい所ってほぼ完全な統一民族であるところもなのだと思うのだが民族自決やらなんやらで一体いくつ国が割れかけたことがあると思ってんだ大陸では

0 0
3865710. 電子の海から名無し様2019年12月15日 02:28:33 ID:UxMzg1NDA ▼このコメントに返信

鈴鹿御前と坂上田村麿の出会いと大嶽丸や悪路王討伐や、藤原千方と四鬼の反乱が8世紀辺り。
菅原道真が無念から怨霊となり清涼殿を焼き、後に祀られ天神さまになるのが9世紀
安倍清明の存在、藤原秀郷の大ムカデ退治や将門公討伐、酒呑童子や茨木童子達と頼光と四天王の闘いが10世紀頃。
それより後の12世紀で鵺討伐と玉藻の前討伐や崇徳天皇や巴御前や義経、その義経が牛若丸時代に師事した鞍馬の天狗が存在している。
他にも色々とあるけど、平安時代初期から末期までに掛けて殆ど狂った様に神秘が跳梁跋扈してる。
つうかここに、日本三大怨霊或いは化生が全部揃ってる。
あと平安時代じゃないけど、7世紀頃に居た修験道開祖、役小角も推したい。
後の陰陽道にも影響与えるほどの人物で鬼を従えるわ、日本諸国の神々(精霊や妖精クラス)を従える程の実力が有ったそうな。

0 0
3865935. 電子の海から名無し様2019年12月15日 08:33:38 ID:Q2ODQzMTE ▼このコメントに返信

金時とか頼光さんが持ってると言う大具足が気になる
デカいロボっぽいけど何メートル位のイメージなのだろう
義経の時代には無さそうだし何由来のオーパーツなんだか

0 0
3866010. 電子の海から名無し様2019年12月15日 09:48:14 ID:IxODAzMjA ▼このコメントに返信

※3863600
本当はそう思うわ、日本もブリテンも特別すごいと思った事はないしどこの国も明かされば同じ様な凄い設定ばかりだろうしな

0 0
3866011. 電子の海から名無し様2019年12月15日 09:50:14 ID:IxODAzMjA ▼このコメントに返信

※3865935
真鬼武者、序盤に出てくる武者ロボぽい感じだろな
この武者ロボは15mはありそうだった

0 0
3866147. 電子の海から名無し様2019年12月15日 11:32:50 ID:I0MTg4MzA ▼このコメントに返信

※3863424
あれ元々は、人はみんな平家の庇護下に有る存在で同胞だから、我々が守るし繁栄させるよって意味だったとか言う説無かった?

0 0
3868683. 電子の海から名無し様2019年12月16日 19:34:11 ID:MwMDM5MDQ ▼このコメントに返信

※3863815
むしろ計画性がないのが強み
普通ならいろいろ配慮するところを、強権で無理矢理実現することで根回しに使う時間がゼロ
まともに相手すると感覚が狂う
当然、後でしっぺ返しを食らうのだが天狗サマの知ったことでは無い

0 0

コメント投稿

・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします ・煽りや荒らしは完全無視が最も効果的です。反応するあなたも同類です。 ・誹謗中傷、荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます ・他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。 ※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る