TYPE-MOONエース VOL.7

2011年12月15日 23:42 TYPE-MOON
TYPE-MOONエース VOL (1)

タイプムーンエース Vol.7 買ってきました!
表紙は「魔法使いの夜」の蒼崎青子さん。
付録も青子さんづくしですよ!


TYPE-MOONエース VOL (2)

今回の目玉は「魔法使いの夜」の体験版でしょう。
さっそくプレイしてみましたが・・・これはやばいですよ
延期は褒められたことではありませんが待たせただけはあるって感じですね。
期待していた以上のものが出来上がっていることに衝撃でした。
同業者じゃなくてもこれは手間をかけすぎだろうと思います。
また別途に記事を設けて語りたいな。


TYPE-MOONエース VOL (4)

2012年4月12日発売予定と告知もありました。
ようやく来るかと思いつつもまだ安心できないのが型月ファンの心理でしょうね(笑)
この体験版を遊ばせてさらに延期とならないことを祈るばかりです。

奈須きのこさん、こやまひろかずさんのスタッフインタビューもがっつり掲載されてます。
開発について色々と面白い話が聞けました。
その中でも演出の面やスクリプトの作業に関する部分が興味深かった。

「つくりものじの演出はそばで見ているとまるで手品のようです。」

演出担当のつくりものじさんがどれだけ凄いかよく分かります。
シナリオに対してスクリプトが15倍のところがある、
奈須きのこさんの原稿10枚が命令文では4倍になってるなど演出が一番の難産だったというのも頷けます。


TYPE-MOONエース VOL (5)

TYPE-MOONと他社とのコラボ情報。
バンプレストさんとは一番くじプレミアムの企画が進行中で青子のフィギュアも出ます。
こやまひろかずさんの描き下ろしの青子のドレス姿にやられた。
TGの時の水着姿といいこのグラマラスボディは本当に高校生か!


TYPE-MOONエース VOL (6)

スクエアエニックスとは「ロードオブヴァーミリオンRe:2」とコラボ。
アーケードのカードゲームなのですが自分は遊んだことはありませんね。
ただ、こやまひろかずさんの描き下ろしイラストカードがあるとなるとちょっと手を出してみたくなります。
カードだけでも手に入れておくのもいいかも。


TYPE-MOONエース VOL (7)

そしてFate/Zeroの中間報告はかなり見ごたえあります。
なんせ14人の方々が語ってくれていますからね。

奈須きのこさんとあおきえい監督の対談ではBD-BOXに収録される特典映像について。
とりあえずstay nightユーザーが安心できるZeroモノだとか。
奈須きのこさんシナリオってだけで何も心配どころか楽しみになっちゃいますね。

武内崇さん、須藤友徳さん、碇谷敦さんの座談会では作画の話がメインですね。
須藤友徳さんがイケメン担当で碇谷敦さんが筋肉担当といった感じでしょうか。
見直してみるとこのお二方が関わる作画の回はよりクオリティが高いです。

虚淵玄さん、鋼屋ジンさん、東出祐一郎氏さんの談夜話では各話の反応が見れます。
プリズマイリヤの分岐点はあそこだったのか!とか、随所にある裏話なんかも興味深かった。

とまあこれだけでもかなりのもので、内容もまた濃くて嬉しい限りでした。

Fate/Apocrypha ACT1「Unbirth」


TYPE-MOONエース VOL (8)

事前に告知のあった「Fate/Apocrypha」
企画段階におけるゲームの話ではなく小説が掲載されてました。
執筆者は東出祐一郎さんということで安心の実力派です。
ACT1ということなので今後の展開も期待して良さそうですね。これは楽しみが増えて嬉しい。

内容はジャック・ザ・リッパーがアサシンとして召喚される話ですね。
というわけでアサシンのマスターも登場します。
みんなの期待通り?女性なので問答無用でおかあさんと呼びますよ(笑)

今回の聖杯戦争の話もちょろっと出てきます。
アポクリファでは用意された参加枠は14で聖杯のサポートもそれに応じて半分になってるとか。
通常だと英霊の召喚だけならこのサポートのおかげで簡単なんですよね。
この聖杯戦争では英霊の召喚や制御なんかは魔術師の力量なんかでフォローしないといけない。
あとは聖杯の器は身近なものが自動的に承認されるなど、従来とは違う所が多々ありました。

とりあえず主従関係は最高の相性なようだ。
伝説の殺人鬼であるジャック・ザ・リッパーがこんなにカワイイとは。
まだまだ導入部といった感じですがこれだけでも今後の展開に期待が持てます。
スキルや宝具のお披露目もあり、それも含めて面白い小説ですよ。


TYPE-MOONエース VOL (3)

付録の蒼崎青子マスコットフィギュアチャーム。
ちっちゃいながらも良くできていてカワイイ。

いつもTYPE-MOONエースは楽しませてもらってますが今回も文句なしに面白かった。
レビューで語りつくせないほど大ボリュームで読み応えはバッチリです。
これはTYPE-MOONファンには是非読んでもらいたいですね。

以下コミックの感想です。
ALL AROUND TYPE-MOON Bすけ

セイバー×セイバー。赤と青の夢の競演です。
セラフからアーネンエルベにやって来てしまった赤セイバーさん。
もうこの店では何が起こっても不思議ではないな(笑)

TYPE-MOONエース VOL (9)

セイバーとの見分け方はそこなのか凛よw
そしてギルガメッシュはまたセイバーと勘違いしてる。
行動パターンも同じではないか!セイバーならなんでもいいのかw
ここはどんなセイバーだろうと受け入れる王の器を褒めるべきだろうか?w
会話は無かったけどシオンとラニの邂逅とかにくい演出も。

TYPE-MOONエース VOL (10)

セイバーとセイバーのやり取りも良かった。
ちょっとした友人関係を結んで良い話で終わり。
かと思いきや次々と現界するセラフのサーヴァントオチ。
他のサーヴァント同士の会話も見てみたいですよね。


Fate/Zero 真じろう

TYPE-MOONエース VOL (11)

アイリとイリヤがお客様にプディングを振舞う話。
かと思いきや大人気ないおっさん達のレベルの低い争いが繰り広げられるw
何がどうしてこうなったと言わずにはいられない状況ですよ(笑)
当人たちは本編のノリで大真面目なのがより一層笑いを誘って面白かったです。


Fate/stay night 西脇だっと

TYPE-MOONエース VOL (12)

サーヴァントのお祭りデビュー。
こっちも大人気ないな(笑)
本来ブレーキになるはずのエミヤさんがはっちゃけておられる。
ランサーも乗っかって手がつけられませんよ。
散財してるのを除けば純粋にお祭りを楽しんでいるセイバーが唯一の癒しでした。


MELTY BLOOD X 桐嶋たける

TYPE-MOONエース VOL (13)

メルブラ小劇場。
路地裏同盟の3人によるメルブラの紹介です。
コミックの宣伝もありました。
内容は初心者向けだがこの3人が紹介してる所に価値がある?
放課後路地裏同盟のネタは万能ですね。


Fate/EXTRA ろび~な

TYPE-MOONエース VOL (14)

白野が女の子になっちゃった。
なるほど、電脳世界となればアバターの改竄でこういうことも出来るのか。
それにしてもスカート履いてなんだかノリノリですねw
魂のほうにも影響が出てるのだろうか。

TYPE-MOONエース VOL (15)

まあセイバーには男女の問題など大したことないみたいですねw
一緒にお風呂とかけしからんですよ!


ひびちかタイム 特別編 大森林

TYPE-MOONエース VOL (16)

ひびちかコンビの普段は見れない学校生活。
特にクラスメイト達との交流はレアですね。
でもメインはやっぱりひびきと千鍵の友情!?の証でした。


出張コハエース 経験値

TYPE-MOONエース VOL (17)

セイバーエースも一緒に収録されてます。
アーネンエルベと違ってこちらは仲悪いなw

タイプムーンエースの応援を建前にコンプの宣伝にやって来たらしい(笑)
タイプムーンエースをはぐれメタルに例えたのが面白かった。
確かにいつ出るか分かりませんものねw
コンプティークの連載も何時も楽しませてもらってますよー。

オススメ記事

「TYPE-MOON」カテゴリの関連記事

コメント

627. ねこみこありす2011年12月16日 01:27:28 ID:MA== ▼このコメントに返信

まとめお疲れ様です♪
コハエース面白すぎておなか痛いですwwww
毎度赤セイバーがでしゃばっているのもまた・・・・w

プロフのアイコンですが、あの車のパーツはどのキャラについているものなんでしょうか?
やさぐれライダーさんとかかな・・・。

0 0
628. めれむ2011年12月16日 22:51:56 ID:MA== ▼このコメントに返信

ねこみこありすさん
コメントありがとうございます!
コハエース面白いですよね♪
旬なネタと当時のネタの両方を楽しめてお得です
最近はセイバーエースでも通じるくらいセイバー出てきてますよねw

>プロフのアイコンですが、あの車のパーツはどのキャラについているものなんでしょうか?
>やさぐれライダーさんとかかな・・・。

鋭いが惜しい。
これは ねんどろいど やさぐれ凛 に付属しているものですね

0 0

コメント投稿

・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします ・煽りや荒らしは完全無視が最も効果的です。反応するあなたも同類です。 ・誹謗中傷、荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます ・他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。 ※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る