【Fate】日本にも魔術組織があるけど西欧圏から伝わった魔術世界が出てくるばかりで一向に姿を見せない

2020年11月23日 19:02 Fate総合魔術



421: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 22:22:19 ID:gEt8zLyo0
日本はむしろ鎖国とかあったくらいだしそのせいで他国より文明の発達も遅れてたりしたからな

422: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 22:23:57 ID:f6NNa8Ms0
邪馬台国がメソポタミアの遥か後の時代と言われるとジャパン……という気持ちになる

423: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 22:25:46 ID:e7U.uhnE0
メソポタミアは戦争しまくりで自滅していってその後が続かなかったし縄文文明そのものはメソポタミアより古くから始まり1万年くらい続いてたんじゃなかったっけ

424: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 22:28:19 ID:EeYrtM0I0
文明は交易によって発達するからユーラシア大陸以外では早い方だぞ日本

427: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 22:32:16 ID:ioJnvAA60
「鎖国」って最近は見方が変わってきてるって聞いた

437: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 22:54:38 ID:tMeUWfhY0
>>427
鎖国と言っただけで年齢がオッサンだとバレるトラップ…

428: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 22:32:26 ID:PCQkZvhA0
外の世界を知らなければお前達は平和でいられたんだ、だのに何故鎖国を解いたのだ

429: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 22:32:54 ID:e7U.uhnE0
当時の日本人相手に人質取っても恥晒し手可愛そうだから早く殺してあげるねってよりバンバン撃たれたとか聞いた

430: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 22:33:33 ID:4uvgqCCY0
鎌倉武士ってマジモンの畜生蛮族軍って聞いたぜ

431: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 22:34:52 ID:wbJkpRzg0
泳いで渡れるドーバー海峡のせいで
ブリトン人→ローマ人→アングル人→ノルマン人
と支配人種がころころと変わったブリテン島

437: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 22:54:38 ID:tMeUWfhY0
>>431
ちなみにブリトン人も先人蹴散らした入植者

433: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 22:43:14 ID:8d8jtETQ0
モンゴルの強さは異常な機動力と高度にシステム化された連携だからそれ封じられたらまあね
自分の強み潰してたし

434: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 22:48:16 ID:e7U.uhnE0
文明の発達は利用できる資源とエネルギー増大により需要が増しそれを満たす為に供給を行う事で起きるから使える資源とエネルギーが増えなきゃ発達しようがないわな

435: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 22:49:45 ID:ioJnvAA60
鎌倉武士が畜生蛮族って言ってもじゃあモンゴルの方はって言うと……

436: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 22:51:01 ID:XWv30i2o0
>>435
蛮族の多い時代でしたね

440: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 22:59:22 ID:t4U1iVck0
>>435
まあ当時はどこもクレイジーだったでしょうけどもね
しいて言うならモンゴルさんは、侵略慣れしてない弱小島国と甘く見てた訳で

海越えるのが難しい島国で侵略されづらく、且つ発展してる中国の文化を輸入出来て
ガラパゴスだけど良い地理条件な国でしたね

441: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 23:00:44 ID:H24VydBw0
蛮族がぁー!!

443: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 23:02:04 ID:f6NNa8Ms0
サーヴァントの中にも蛮族ムーブ自体に抵抗感無い連中は結構居そう
マスターが嫌がったり、必要がないからしないだけで

444: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 23:03:17 ID:lOTdIUlA0
たぶん自分達も西洋の騎士に対して高潔なイメージ持ってるけど実際にはそんな差はないと思う

451: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 23:09:30 ID:t4U1iVck0
>>444
まあフィクションだと西洋の騎士って格好良いピカピカした鎧で格好良いイメージだけど
前線に出ないお貴族さんポジはともかく
中世の大多数の兵士は泥臭くてキッタナイね、鎖帷子とかショボい小汚い皮鎧とかで生活の為に必死で略奪しまくるし
青王の時代なんでピカピカのピの字も無いよ

460: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 23:16:28 ID:8j6dQ5pk0
>>451
そのスタンダードな西洋の騎士イメージ自体が貴族に騎士のフランスの封建社会によるもの
アーサー王物語とか完全にそちらで形成されていますけどまだ良い方でウェールズのブリトン人とかもっと蛮族じみてますよ

465: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 23:21:05 ID:tMeUWfhY0
>>451
個人的にチェーンメイルは好きなんだ
あの泥臭いのがいい
一番好きなのロリカ・セグメンタタだけどロリカ・ハマタも捨てがたい

458: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 23:13:50 ID:tMeUWfhY0
>>444
西洋の騎士?身代金取り合って遊んでる蛮族じゃろ(ガチ殺しあってた蛮族並の視点)

445: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 23:04:31 ID:ioJnvAA60
西洋に目を向けると十字軍も大概っすね

446: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 23:05:17 ID:f6NNa8Ms0
魔術的にど田舎なこと自体は間違いじゃ無いっていうか
蒼崎と両儀家くらいじゃないか凄いのって
聖杯戦争システム自体はアインツベルンやマキリ伝来だし

449: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 23:08:31 ID:hX9nmBxc0
今回のコロナを見ると外国って普通に野蛮だと思ったわ
欧州や米国で普通にアジア人襲撃とかしているし日本では考えられん

450: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 23:09:28 ID:ioJnvAA60
>>449
過去のことだけど関東大震災を忘れちゃいけない

464: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 23:20:38 ID:hX9nmBxc0
>>450
インフラが完全に整っていて情報が行き渡っている21世紀の出来事と一緒に出来んだろ

452: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 23:09:54 ID:XWv30i2o0
騎士道とか武士道は蛮人押さえつける為のルールなんだっけ?

456: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 23:13:11 ID:YmLhUbms0
外国に野蛮な連中がいるのは事実かもしれんが
日本は日本で陰湿な気はする(ブラックやらいじめやら)

459: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 23:14:24 ID:e7U.uhnE0
ぶっちゃけ中世なんてどこも傭兵ばっかで傭兵=武装盗賊団な訳で
むしろ倫理なにそれ状態だったからこそ理想的な騎士道物語が生まれたのだろう
美しい物語が多く産まれる時代は大体暗黒自体
逆に平和だとバッドエンドとか好まれる気がする

482: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 23:32:32 ID:8j6dQ5pk0
>>459
傭兵って現代の荒くれ者のイメージで語る人はいるけど実は世界大戦前後で異なるよ
中世の傭兵は幅広くて荒くれ者で野盗と変わらない者もいれば、国家間で雇って勢力を貸す軍という規模のものもあった
この正規軍にも近い傭兵団は事情の差異はあれ陸続きなので信用が関わるから雇い主に対して無法者ってわけでもなくむしろルールがあった
練度高く職務真っ当するスイス傭兵とかは有名だね

騎士物語についてはヨーロッパの封建社会の頃から創作されていったけど
ゲルマンの騎士道は十字軍時代に敵対したイスラム教徒のサラディンの高潔さの影響も結構あったりする

454: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 23:11:09 ID:3P9gFj5E0
日本独自に発達してるからなぁ、魔術というか神道

462: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 23:18:08 ID:SftVQn660
>>454
基本的に使われる魔術とかは魔術協会とかで中心に扱われるそれとはかなり違うから確かに魔術界から見ると大分田舎ではあるのよね

455: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 23:11:23 ID:PZNzKmmc0
貝塚から魔獣の素材が取れたりサイボーグやらUMAやらが暴れ回ったりしてる地域アジア

463: 僕はね、名無しさんなんだ 2020/11/21(土) 23:19:42 ID:XWv30i2o0
魔術刻印も西洋魔術の技術で日本の魔術師だと無い魔術師もいるらしいね

引用元: https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1605894457/


魔術協会とは相容れないので交流すらない。どうにかして日本の魔術組織の話をやってほしい。

オススメ記事

「Fate総合」カテゴリの関連記事

「魔術」タグの関連記事

コメント

4644855. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:03:29 ID:g4NTYzNTg ▼このコメントに返信

呪術関係だろうな

0 0
4644858. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:04:10 ID:gzMDE4NzA ▼このコメントに返信

一応、事件簿にそれらしき奴は出てるよね。ちょっと西洋かぶれして魔術刻印を継承するようになってるとはいえ

0 0
4644859. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:05:06 ID:M1ODU4MzA ▼このコメントに返信

※4644855
なるほど関西呪術協会ですね

0 0
4644860. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:05:14 ID:E0ODc1MDI ▼このコメントに返信

マホウトコロかな

0 0
4644861. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:05:15 ID:E3OTI4NTI ▼このコメントに返信

ぺぺさんとかが居たところとか日本の魔術組織と今回あったりするのかな?

0 0
4644862. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:06:11 ID:Y0MzY0OA= ▼このコメントに返信

※4644855
エミヤ「見せてやる、本物の呪術というものを」

0 0
4644863. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:06:35 ID:EyNzcwNzA ▼このコメントに返信

農民→兵士→賊→農民の職業ループ

0 0
4644864. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:06:38 ID:UwNzczMjA ▼このコメントに返信

御僧侶様の戦い方じゃない…

0 0
4644867. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:07:49 ID:EyNzcwNzA ▼このコメントに返信

呪術は魔術じゃないから対魔力をすり抜けますという狡いルール

0 0
4644868. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:08:12 ID:Y3MzIxMTY ▼このコメントに返信

おそらく扱うことはないだろうけど、天皇まわりとか型月的にどうなるかとか妄想しちゃうな

0 0
4644869. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:08:30 ID:I3NTQwNzQ ▼このコメントに返信

日本の魔術師ってどんなのがいるかな
陰陽師、修験者はいるとして、坊主(仏教関連、宗派ごとに違いそう)、神主等の神職、イタコ、妖怪の末裔、妖怪そのもの
後なんかあるかな

0 0
4644870. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:08:31 ID:k0NTQzNzQ ▼このコメントに返信

鎌倉武士団の評価にたいして敵側兵士があいつらは人の心がない(意訳)みたいなのが残ってるらしいのがほんとにな

0 0
4644871. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:08:44 ID:g3MzY2ODA ▼このコメントに返信

※4644862
宿儺なのはわかってるけど往年のエミヤ系SS思い出すわ…

0 0
4644875. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:09:13 ID:QzODcyODI ▼このコメントに返信

なんやかんやで協会的には日本系列は極東って括りで下に見られてるんだっけ?

0 0
4644878. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:09:27 ID:U3NTYyNDg ▼このコメントに返信

玉藻みたいに呪術使う系とかかな。
あとは修験道とかかね。
何処の国でもその国特有の魔術とかあるんだろうな。

0 0
4644879. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:09:56 ID:I5NDUzMjA ▼このコメントに返信

※4644863
ノッブ「金柑頭ザマァwwwえらいぞ伏見の農民、百万年無税」

0 0
4644880. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:10:12 ID:Y3MzIxMTY ▼このコメントに返信

個人的には結界師の裏会みたいなイメージ

0 0
4644881. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:10:34 ID:U3ODk3NjQ ▼このコメントに返信

※4644859
なんかあそこにいる筋肉すごい人すごい頻度でペンダントにキスしてる……

0 0
4644883. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:11:14 ID:I3NTQwNzQ ▼このコメントに返信

ていうか日本在住魔術師の凛がよく知らないって時点で排他的にも程があるよね
外国由来の魔術使う奴らはクズとか思ってそう

0 0
4644884. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:11:55 ID:IzMDAyNTg ▼このコメントに返信

神道だと対怨霊とかに特化してそうな気がするけど、そこら辺の情報ないしなあ
鬼道を継承している奴とかいたら面白そうだけど

0 0
4644885. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:12:02 ID:UyOTk5MTg ▼このコメントに返信

※4644855
呪い、呪われ、困った時は♪ドーマン、セーマン♪
すぐに呼びましょ、陰陽師 レッツゴー!

0 0
4644886. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:12:29 ID:UxOTg2NjI ▼このコメントに返信

※4644862
宿儺と虎杖とエミヤと士郎がダブった

0 0
4644887. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:12:48 ID:I3NTQwNzQ ▼このコメントに返信

北海道のアイヌは日本の中でもさらに異質な魔術体系持ってそう

0 0
4644888. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:12:48 ID:gwMjkzMTI ▼このコメントに返信

日本のそっち系組織だと、やっぱ陰陽連が真っ先に頭に浮かぶよな

0 0
4644889. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:13:10 ID:IwNjg5NjQ ▼このコメントに返信

魔術基盤の関係上日本以外だとロクに力を発揮できないとかありそうだね
というか魔術基盤の設定はまだ生きてるんだろうか
サーヴァントには適用されてないみたいだが

0 0
4644890. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:13:15 ID:I5NDUzMjA ▼このコメントに返信

※4644870
異文化コミュニケーションって難しいね

0 0
4644891. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:14:05 ID:c5MzcyOA= ▼このコメントに返信

出番的な意味で彷徨海よりも謎が多いかもしれない日本の魔術師

0 0
4644892. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:14:17 ID:kxMTA5NzQ ▼このコメントに返信

※4644881
気持ち悪い…

0 0
4644893. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:14:26 ID:I3NTQwNzQ ▼このコメントに返信

※4644881
真人「何こいつキモ‥‥」
読者「何こいつキモ‥‥」
読者と真人の心がシンクロした今までで唯一の瞬間だった

0 0
4644894. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:14:39 ID:I1NTA4MDI ▼このコメントに返信

>>465
別の十三人に同じやつを着せないと呪いがかかる鎧か…

0 0
4644895. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:15:21 ID:gwMjkzMTI ▼このコメントに返信

ハリポタでも地味に日本にもある魔法界

クィディッチチームのトヨハシテングや、魔法生物の河童が出現するぐらいしか描写がないけど

0 0
4644897. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:15:25 ID:g2NTEzODQ ▼このコメントに返信

退魔四家ェ

0 0
4644898. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:15:27 ID:IzMDAyNTg ▼このコメントに返信

※4644887
それ言ったら沖縄あたりもそうかも
あっちは中国の影響を受けてそうだけど

0 0
4644900. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:16:06 ID:Y5NTIwMjk ▼このコメントに返信

らっきょで工場長がチラッと日本の魔術集団について触れてた様な…どうだっけか
(なんか法術とか言ってた気がする)

0 0
4644901. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:16:23 ID:I3NTQwNzQ ▼このコメントに返信

※4644879
ミッチーが天海になる過程で日本の組織関係してないかな
農民に殺されそうになる所を助けて、その時ミッチーに陰陽術教えたみたいな

0 0
4644903. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:17:23 ID:U5OTkyNzQ ▼このコメントに返信

アルバ曰く事後処理に特化してるそうな

0 0
4644904. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:17:32 ID:kzODIyODg ▼このコメントに返信

思いつく辺りで龍之介の古文書を書いたいた先祖くらいやな

0 0
4644905. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:18:02 ID:I1NTA4MDI ▼このコメントに返信

※4644855
「戦闘力…指5本か。特級め…」

0 0
4644906. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:18:18 ID:gzNzA3MzA ▼このコメントに返信

※4644895

クディッチで負けたら箒焚き上げして抗議受けたんだっけ?

0 0
4644908. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:18:36 ID:k1MzkyMjY ▼このコメントに返信

国家主導のオカルト組織だと陰陽寮や神祇省があるけどここら辺、帝国陸軍と一緒に壊滅してそうなんだよな。

0 0
4644910. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:19:33 ID:Y5NjYyMzg ▼このコメントに返信

晴明が出てくればそこら辺の設定も表に出てくるのかな?

0 0
4644911. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:19:39 ID:gzMDE4NzA ▼このコメントに返信

※4644886
ガウェインにマイフレンド呼びされる士郎か

0 0
4644912. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:19:56 ID:c3MDU0NjQ ▼このコメントに返信

※4644870
モンゴルの侵攻反対派は
日本人は獰猛で殺を嗜む民族とか述べていたしな…
そして御成敗式目を見る限り全くの真実だったという…

0 0
4644913. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:20:03 ID:g3OTQ4NDY ▼このコメントに返信

※4644883
遠坂はどうやら200年前から西洋魔術系の家系らしいからなぁ
荒耶も日本というよりルーツは中国大陸系だし
日本独自で有名なのとなるとやはり忍法か?
ただ忍法ってはたして魔術の分類なのか

0 0
4644914. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:21:10 ID:M5MjQ3MTg ▼このコメントに返信

日本と西洋だと、どちらが神秘度高いのだろうか?

0 0
4644916. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:21:43 ID:c1NzYzMzE ▼このコメントに返信

>>459
景気が悪くなるとオカルトが流行る(*´ω`*)と聞いた

0 0
4644917. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:21:47 ID:I3NTQwNzQ ▼このコメントに返信

※4644913
忍者の始祖は鬼だとか、修験道開祖の役小角だとか言われてるから
マジの忍術は神秘ふんだんに含んでそう

0 0
4644919. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:22:08 ID:E1NDkyOTQ ▼このコメントに返信

鎌倉武士が蛮族ってのもだいぶ盛られた話だけどね
門前に生首を~とか通りがかった坊主に矢を~とか出典が説話の悪役の台詞だし

0 0
4644921. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:22:42 ID:gxMDkyOTI ▼このコメントに返信

※4644855
呪術は協会じゃ低俗扱いらしいしやっぱそっち方面?
あと対魔四家とか葛木の暗殺集団とか
日本の裏世界の設定もそれなりにありそうだが出す機会がなかなか難しそうだな

0 0
4644922. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:23:23 ID:gzMDE4NzA ▼このコメントに返信

※4644887
どんな動物でもチタタプして食べてしまう魔術か

0 0
4644925. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:23:36 ID:c1NzYzMzE ▼このコメントに返信

※4644855
仮に呪術関係のイベントやら設定を出すにしても
レンタルマギカやってた三田先生もいるし安心感しかない

0 0
4644926. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:23:43 ID:I1NTA4MDI ▼このコメントに返信

※4644869
ニンジャ…

0 0
4644929. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:24:42 ID:IzMDAyNTg ▼このコメントに返信

※4644917
小太郎や千代女あたりの幕間でそういったのが出ると良いけどね
あと服部半蔵が実装されたら忍術について色々設定がでそう

0 0
4644930. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:24:45 ID:I3NTQwNzQ ▼このコメントに返信

遠坂よろしく古武術を極めて根源に至ろうとした一族とかいそう

0 0
4644931. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:25:13 ID:c5MTUyMDg ▼このコメントに返信

神祇省って魔術組織としてはまだ残っているのかもしれない

0 0
4644933. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:26:08 ID:c2NDgwODI ▼このコメントに返信

よく勘違いするけど、たしか柳洞寺の結界って元からあったものでキャスターが張ったものではないんだよね?

0 0
4644935. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:26:32 ID:c3ODQ1NzA ▼このコメントに返信

※4644860
「もうちょっと地名っぽい日本語にしてくれてもいいのに……」と思った名称、
「ホグワーツ魔法魔術学校」じゃなくて「マジックランド魔法魔術学校」的な

0 0
4644936. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:26:36 ID:c3MDU0NjQ ▼このコメントに返信

※4644890
元VS鎌倉ってコミュニケーション取ろうとしてない気がする。
しかも鎌倉側は元が来る前に自国の九州を略奪してたし
やろうとしてたのは殺戮と略奪だけな気がする。

0 0
4644937. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:26:42 ID:g0MDY5Nzk ▼このコメントに返信

※4644883
凛が魔術師と一緒にいた時期ってほんの数年しかないって事分かってる?

0 0
4644940. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:27:25 ID:kyNTQ4NzI ▼このコメントに返信

※4644862
エミヤ「領域展開 無限の剣製」

0 0
4644941. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:27:47 ID:E4NzAyNTQ ▼このコメントに返信

※4644862
呪術とfateのクロスオーバー見たくなっちゃったじゃないか!

0 0
4644942. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:27:53 ID:A1NDMyNjI ▼このコメントに返信

※4644900
この国には独自の魔術系統が存在し、我々の組織とは相容れない。大陸から派生したオンミョウドウだっけか。私にはシントウと区別がつかないのだが、まあ大した問題じゃないさ。彼らの美点はね、自分たちの支配圏を侵されなければ手お出して来ないということだ。協会と違って閉鎖的なんだなぁ、事が起こる前ではなく事が起きたあと動き出す。事後処理の達人だよ。

0 0
4644943. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:28:01 ID:c1NzYzMzE ▼このコメントに返信

※4644875
呪術自体が魔術協会から相当見下されてるから
呪術メインの極東は下に見られてる

ちなみに、魔術協会の日本支部もある、場所は秋葉原

0 0
4644944. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:28:19 ID:kxMzI5MjI ▼このコメントに返信

※4644887
ドルイド系の獣化魔術っぽいの持ってそうなイメージ。

0 0
4644946. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:29:44 ID:YxMjUzMDk ▼このコメントに返信

ぺぺさん見てると山伏ってこんな強かったのか…
ってなる

0 0
4644947. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:29:52 ID:gwMjkzMTI ▼このコメントに返信

まぁ、そもそも日本の文化そのものの大部分が、他の国のいいとこ取りから独自発展したようなところもあるからな

0 0
4644948. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:29:54 ID:c1NzYzMzE ▼このコメントに返信

※4644887
コロボックル連れてて氷を出してスケボーが武器なんだろ?知ってる知ってる

0 0
4644950. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:30:29 ID:I1NTA4MDI ▼このコメントに返信

※4644930
もしくは村正みたいに技術練磨し過ぎて神秘の領域に片足突っ込んだ生産職とか…

0 0
4644951. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:30:49 ID:AyMjY2OTA ▼このコメントに返信

陰陽師協会とか呪術協会とかはありそう。

0 0
4644952. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:30:55 ID:cwNDM3MDY ▼このコメントに返信

※4644862
「どんな女がタイプだ?」

俺は──────

1.「可愛い子なら誰でも好きだよ、オレは」

2.「イリヤには、一番ドキドキした」

0 0
4644953. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:31:15 ID:E0ODgwNTM ▼このコメントに返信

※4644869
天草式十字凄教…とあるやけど。でも実際、隠れキリシタンも魔術を使うって思われてたらしい

0 0
4644954. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:31:45 ID:kyNTQ4NzI ▼このコメントに返信

※4644886
虎杖と士郎って共通点多い
・両親が他界
・育て親の遺言に従って、多くの人間を救おうと動く
・心臓にダメージ負った経験あり

0 0
4644955. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:31:50 ID:IzMDAyNTg ▼このコメントに返信

※4644942
キリシュタリア「事後処理の達人なんて、それは私のセリフだ」

0 0
4644956. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:32:13 ID:A0MzYzNTA ▼このコメントに返信

※4644859
京都神鳴流は中二心が踊ったなぁ……

0 0
4644958. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:33:08 ID:cwNDM3MDY ▼このコメントに返信

※4644914
日本と比べるにはいくらなんでも範囲が広すぎる<西洋
一応島国は神秘が漏れ出しにくいらしいからそこそこのもんだろうが、西洋って括りならブリテン島も含まれるし

0 0
4644959. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:33:51 ID:gwMjkzMTI ▼このコメントに返信

※4644948

リメイクでもCVうえだゆうじさんのままでありますように……

0 0
4644960. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:34:08 ID:I3NTQwNzQ ▼このコメントに返信

※4644937
それを考慮しても日本にいて同じ業界なのに情報ほぼ入ってこないって相当だなって
遠坂なんて日本で2番目に質が良い土地で霊脈の貸し付けとかやってるんだし、もうちょい深く関わってても良さそうだし

0 0
4644961. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:34:09 ID:M1ODU4MzA ▼このコメントに返信

※4644881
実はネギまのつもりだったなんて言えない…
これがジェネレーションギャップ…

0 0
4644964. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:34:38 ID:c1NzYzMzE ▼このコメントに返信

SCPのだけど蒐集院が好き

0 0
4644965. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:34:49 ID:c2ODIwNDY ▼このコメントに返信

※4644919
結局は後世の人が「自分たちと比較してどう見えるか」だからね
鎌倉時代の人達にとってはそれが普通で、蛮族呼ばわりされる謂われなんかないだろう

当時の人間からしたら、土地も持ってないし農業もできないし、ましてや武器持って戦ったこともない現代の一般人なんてとんでもない無能か未開人にしか見えないはず
誰かが記す以上完璧に客観視されている歴史は存在しないけど、イメージで歴史を見るのは正しいとは言い難いよね

0 0
4644966. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:35:04 ID:kyNTQ4NzI ▼このコメントに返信

日本の魔術組織を聞いて東京レイヴンズを想像した

0 0
4644967. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:35:29 ID:g0NjUwMzA ▼このコメントに返信

※4644870
知らない文化だからって失礼な連中だよホント

・使者を話も聞かずに打ち首
・壱岐・対馬を敵の情報を得るために見殺し
・上陸された時のために予め略奪
・捕虜諸共弓矢を射かける
・死体を船に投げ込む
・夜な夜な船に上って来ては暴れる

やっぱ蛮族やんけ…

0 0
4644969. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:36:32 ID:kxOTQ2NTg ▼このコメントに返信

※4644913
印の類は修験道から取っているから魔術的な部分もあるんじゃない?

0 0
4644970. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:36:32 ID:cwNDM3MDY ▼このコメントに返信

家鳴りみたいな現象の具象化系の妖怪自体民間の魔術扱いらしいな

0 0
4644971. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:36:35 ID:I1NTA4MDI ▼このコメントに返信

※4644941
漏瑚「バカな!あの小娘三人組…儂の蓋棺鉄囲山の中で何故あのように涼しい顔が出来る!?」

0 0
4644972. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:36:55 ID:c1NzYzMzE ▼このコメントに返信

※4644960
きっと時臣さんが生きてたら顔見せとかあったんやろうけど
凛ちゃんが小さい時に死んじゃったし、後見人はあの愉悦の人だし……

0 0
4644973. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:37:03 ID:IzMDAyNTg ▼このコメントに返信

※4644950
生産職というか刀工だと干将が出てほしいな
エミヤあたりが興奮しそうだけど

0 0
4644975. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:37:13 ID:I3NTQwNzQ ▼このコメントに返信

※4644946
YAMA育ちの元祖みたいなもんだし多少はね?

0 0
4644976. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:37:29 ID:gwMjkzMTI ▼このコメントに返信

※4644961

まぁ、月姫〜SNをやってた世代ならそっちの方が馴染み深いからな

クロスオーバーSSとか腐るほど読んでたし

0 0
4644977. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:37:50 ID:g2NzQ4MjQ ▼このコメントに返信

※4644917
忍術は実際に陰陽道や修験道の流れを汲んでいるっぽいよね
臨兵闘者…という陰陽道・道教の九字や火遁の術のように五行の要素が取り入れられているし

0 0
4644978. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:38:26 ID:c4NTE5OTI ▼このコメントに返信

経歴からすると殺生院キアラはかなり純度の高い東洋呪術を使ってるな

0 0
4644979. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:38:30 ID:A0MTM4NDQ ▼このコメントに返信

※4644858原作で凛ちゃんさんが法力使うやつ云々言ってなかったっけ柳洞寺にはいないけどみたいな話で

0 0
4644980. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:38:37 ID:I5MDgwOTQ ▼このコメントに返信

日本の組織の性質は事後処理に特化だっけ、どういう人たちなんだろうね?
聖杯戦争で幾つかガス会社のせいにしてる教会のやり方って、かなり雑な仕事だと思われてたりするんだろうか。

0 0
4644981. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:39:09 ID:c4NTE5OTI ▼このコメントに返信

※4644917
段蔵に初代風魔の魔力が込められてたから神秘の術は使用してそうだ

0 0
4644982. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:39:46 ID:kxOTQ2NTg ▼このコメントに返信

※4644930
古武術の類でいうなら塚原卜伝はかなりそれっぽい

0 0
4644983. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:40:07 ID:Y4MTY4ODI ▼このコメントに返信

※4644933
柳洞寺に関しては、第四次聖杯戦争時の情報しかないセイバーが、柳洞寺が堕ちた龍脈であることや、自然霊以外を排除する結界である事を知ってるから、キャスターの仕業じゃないのは確かよ

0 0
4644984. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:40:42 ID:I3NTQwNzQ ▼このコメントに返信

胤舜は坊主だけどなんか法力とか使えないのかな

0 0
4644985. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:41:14 ID:A0MTM4NDQ ▼このコメントに返信

※4644961ネギまだと思ったら違う方だったと思ったらネギまだった

0 0
4644986. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:41:20 ID:c4NTE5OTI ▼このコメントに返信

※4644960
遠坂家は元々から隠れキリシタンを匿ってて聖堂教会に顔が効く家系だからガチガチの西洋かぶれよ

0 0
4644987. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:41:33 ID:gwMjkzMTI ▼このコメントに返信

※4644946

なんかドカベンでもやってたな

山伏は荒業だから、野球から10年離れてた弁慶高校の義経も体力的には十分プロに通用するとか

0 0
4644988. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:42:02 ID:c0NDczMzU ▼このコメントに返信

アレイスター「日本は魔術的な関心薄いから科学に擬態した魔術都市作ってやったぜ」

0 0
4644991. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:42:30 ID:A1NDMyNjI ▼このコメントに返信

歌月十夜の赤い鬼神によると、魔を修正し人を守る法術系統を使う者達の組織がある(退魔)
SNで凛が語ってた法術師とその組織と多分同一のもの
退魔はその性質上、魔の力を振るうが人でもある混血には後手にまわってしまう
魔も退魔も極論すれば同じく自然干渉法、陰陽の理に属するものらしい
そのための別の法則の力である超能力者が対混血戦で用いられた
ただ超能力は単純な力の規模では魔はもちろん混血にも及ばないため基本捨て石扱いだった
そうした扱いに否と答え研鑽の末に対混血戦絶対戦力の座に君臨したのが七夜をはじめとした退魔四家

0 0
4644993. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:43:12 ID:EyMDAxMDA ▼このコメントに返信

く、宮内庁……。
なんか日本は各省庁に一つずつ魔術組織があって、まともに情報共有しなさそう(ド偏見)

0 0
4644995. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:43:28 ID:A0MTM4NDQ ▼このコメントに返信

※4644913まあ仏教も元を辿れば外国のやつだし本当に日本発祥になると卑弥呼のアレ辺りだけだろうな
魔改造はされまくってそうだけど色んなものが

0 0
4644996. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:44:41 ID:I3NTQwNzQ ▼このコメントに返信

※4644978
真言詠天立川流だっけ
空海とか来たら会話見たいな

0 0
4644997. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:45:33 ID:c4NTE5OTI ▼このコメントに返信

2世曰く
極東には上位存在から神秘を引き出す魔術があるとのこと
言い方からして時計塔中心の西洋魔術ではレアっぽい

0 0
4644998. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:45:44 ID:c3MDU0NjQ ▼このコメントに返信

※4644965
でも当時普通なら北条泰時がなんでわざわざ御成敗式目に
現在の価値観から見たら蛮行とされる行いを戒める事を書いたのか?
って話になると思う。
確かに歴史を極端なイメージで見るのは良くないと思うが
年表暗記以外の方法で歴史を見る場合
イメージで見ないと歴史を見れないのも人間ではなかろうか?

0 0
4644999. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:45:54 ID:kwMzY0MzI ▼このコメントに返信

地獄界曼陀羅来たら陰陽道めっちゃ掘り下げられそうだな

0 0
4645000. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:46:10 ID:Y4MTY4ODI ▼このコメントに返信

※4644979
「読経や信心、祈願以外で霊を成仏させる連中のこと。覚者は神仏の力だけで事を成すそうだけど、修行が浅い僧侶は神仏に届かないから、わたしたちみたいに自分の力を上乗せして術を成すの。
そういう連中が集まって組織みたいになってるのがあるのよ、この国には。魔術協会とは相容れない連中だから詳しくは知らないけどさ。」(柳洞寺の話題で実践派の法師がいないって話になって)

0 0
4645001. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:46:12 ID:kxOTQ2NTg ▼このコメントに返信

※4644980
事後処理となるとそれこそ他作品て

0 0
4645003. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:46:38 ID:g5MTU0Nzg ▼このコメントに返信

※4644925
呪術もだけどFate(型月)における魔術関連の三田先生の信頼と安心感は本当にすごい
Fate作家陣向けに作られてるらしい三田先生製の設定資料集、いつかどっかで見れたりしないかな

0 0
4645004. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:47:01 ID:g5MjM3NjY ▼このコメントに返信

※4644869
イタコに似てるけどユタとか?

0 0
4645005. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:48:24 ID:I5MDgwOTQ ▼このコメントに返信

※4644935
ホグワーツだって地名じゃなくて「イボのあるイノシシ」とか「イノシシのイボ」みたいな名前だし……

0 0
4645006. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:49:09 ID:kxOTQ2NTg ▼このコメントに返信

※4645001
途中送信してしまった
なんでさで消してくれ
事後処理だとそれこそ物語の忍野とかそれっぽい気がする

0 0
4645007. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:50:04 ID:Y2MTEwOTY ▼このコメントに返信

※4644930
逸話的に夢想権之助は根源と繋がっててもおかしくなさそう

0 0
4645008. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:50:09 ID:c5MTUyMDg ▼このコメントに返信

令和になっても即位式の虹と言う目に見える神秘残ってるから日本特有の魔術って強そうだな。

0 0
4645009. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:50:32 ID:ExODUwMTA ▼このコメントに返信

※4644887菅「やべえからヤクザいれて存在消すわ」

0 0
4645010. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:51:22 ID:c3MDU0NjQ ▼このコメントに返信

※4645000
魔術師の基本的目的は根源に至ることだけど(現世利益にどっぷりって言峰皮肉ってたけど)
日本の魔術組織の目的って何だろう?

0 0
4645011. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:52:05 ID:U3MTU4OTQ ▼このコメントに返信

※4644867
自分の肉体を代償に使うから物理攻撃扱い、という厄介な理論の術だからな…

0 0
4645012. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:52:37 ID:I3NTQwNzQ ▼このコメントに返信

※4644925
きのこ「だから設定のすり合わせとかはマコゥトに任せるね‥‥」

0 0
4645016. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:55:19 ID:A1NDMyNjI ▼このコメントに返信

清玄によると極東の魔術は西洋とはいろいろシステムが違うし魔術刻印とかもないらしい
清玄の家は西洋にかぶれていたため魔術刻印があった
あと二世によると極東は上位存在から神秘を引き出す魔術を使う者がいる地域の一つらしい

蒼銀のフラグメンツでエルザが古い結社を除く大半の魔術師は西洋にかぶれているみたい

0 0
4645017. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:55:49 ID:U5MzIwNzY ▼このコメントに返信

※4644942
格ゲーの言峰ルートとかちょくちょく世界やべー系結末迎えてるのあるけど
なんてことしてくれてんだって感じになったりするんだろうか

0 0
4645019. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:57:58 ID:k0MjAzNjA ▼このコメントに返信

※4644912
いや逆じゃね?そんなことばっかりしてたからそれを抑えるために御成敗式目が制定されたわけで・・・

0 0
4645021. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:59:08 ID:cwMzEyOTI ▼このコメントに返信

時計塔だと数は少ないが稀に妙に突出した人材が現れるとか言ってたな
橙子とか

0 0
4645022. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:59:10 ID:c3MDU0NjQ ▼このコメントに返信

※4644985
自分もネギまと思った…
木乃香のとーちゃんやエヴァちんなら
サーヴァントとやりあえそうだなーと。

昭和は最近だし!ビデオはまだ古くないし!

0 0
4645023. 電子の海から名無し様2020年11月23日 19:59:54 ID:kxOTQ2NTg ▼このコメントに返信

※4645016
人を救うのは案外そういった情報なんだろうなとつくづく思うな
慎二がこのこと知れればどれほど泣いて希望を見出したことか

0 0
4645025. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:00:55 ID:E1OTMyMTA ▼このコメントに返信

なんか湿度高そうよね 日本の魔術組織

0 0
4645027. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:04:02 ID:E5MDE3NTI ▼このコメントに返信

※4644862
料理が術式なあたり狙っただろ制作スタッフと思いましたよ
そのうち絶対にコラが出回る
アニメの役は火山頭以外はオーディションで選んだらしいけど

0 0
4645029. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:06:07 ID:cwNDE0MzY ▼このコメントに返信

※4644960
日本で二番目っていうのも協会が確保している中でってだけだと思う
遠坂の歴史と経歴を考えると、ガチでそんな霊地を確保できるとは思えない
日本全体で見たら十把一絡げのものだろう

0 0
4645033. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:07:23 ID:M3MTUyMA= ▼このコメントに返信

※4644993
今回出てきたエネミーの追尾式明細とか税務署が作ってそうw

0 0
4645046. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:09:58 ID:c3MDU0NjQ ▼このコメントに返信

※4645019
すまん、わかりにくかった。
御成敗式目制定が1232年、元寇が1274年と1281年だから
御成敗式目制定された50年近く後の時代でも
趙良弼(元寇反対した人)にそんなこと言われるので
御成敗式目の規制内容が真実味を増したって言いたかったの。

0 0
4645049. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:10:33 ID:UwNjY5MzI ▼このコメントに返信

※4644861
日本の組織は陰惨すぎるイメージ。
初型月の月姫の時点でロクなイメージないわ。
ヤバい暗殺者いすぎ。

0 0
4645051. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:10:40 ID:EwMzMxMjg ▼このコメントに返信

※4644997
言葉だけだと神代の魔術に近いようにも聞こえる。
あと誤なんでさしちゃった。ごめん。

0 0
4645052. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:11:04 ID:MyODU2MTk ▼このコメントに返信

荒耶が二百年ほど生きてたけど、ずっと台密の僧として魔術を修めてきて
時計塔に渡って西洋魔術を学んだのが橙子さんの若い頃とかなり最近

ってことは密教系の魔術組織は日本にもあるだろな
他には弁慶の例があるから仙人や仙術系魔術組織もありそう

0 0
4645053. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:11:06 ID:E5MDE3NTI ▼このコメントに返信

※4644966
現代を舞台にした呪術物として設定のすり合わせが秀逸だと思う
なんでそんな便利な技術が一般に浸透していないんですか?=大戦と結びついてるから忌物、腫物なんだよ、は自衛隊という具体例があるから理解しやすい
あれとされ竜くらいかな。超常技術を前提として回る現代社会を構築してるの

0 0
4645056. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:11:27 ID:cwNDE0MzY ▼このコメントに返信

※4644997
SNの時から、座にいる英霊(上位存在)の力を借りる魔術があるっては言われているから

0 0
4645070. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:13:28 ID:I0NjY3OTI ▼このコメントに返信

西洋の神を見る→あひがたやー!奇跡やー!
日本の神を見る→あっ…見なかったことにして、この写真は紙に包んでおきましょうねー

ぐらい霊的な感性が違うみたいだから、魔術師という概念もまた違うのかもしれんな 遠坂や蒼崎は西洋の価値観の魔術師やし

0 0
4645091. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:18:48 ID:E5MDE3NTI ▼このコメントに返信

※4644996
空海って型月的にマジで洒落ならんことしてるよね
中国にあった密教の基盤をそっくり日本に移してアレンジ加えるという神業(魔術は土地と結びつくことが多い)

呪術だと夢枕獏&伊藤勢の陰陽師草紙が熱い
今、俵藤太の百足退治が終わったところだけど、清明や道満法師が見てて楽し怖ろし
平安トールキン歌舞伎らしいが、伊藤勢の筆のノリが素晴らしい

0 0
4645093. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:19:13 ID:I3NTQwNzQ ▼このコメントに返信

※4645029
冬木って「根元まで後一押し」ってレベルの霊地だぞ
そんなもんが日本のそこら中にあったらそれこそおかしいでしょ

0 0
4645095. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:19:42 ID:cwNDE0MzY ▼このコメントに返信

※4645016
西洋かぶれが多いのは、やっぱり幕末からの西洋化の影響を受けたんだろうなぁ

0 0
4645096. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:19:55 ID:I1NTA4MDI ▼このコメントに返信

※4644954
・『敵』をツブすことには躊躇がない も追加で

0 0
4645097. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:20:34 ID:QwNDExNTg ▼このコメントに返信

妙蓮寺はそういう組織には無縁だったんやろか。皆殺しとか言ってたけど。

0 0
4645100. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:20:50 ID:Q4Mjg1MzY ▼このコメントに返信

※4645023
シンジは魔術回路がないのでそもそも魔術師になるのは無理です

0 0
4645107. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:23:24 ID:c3MDU0NjQ ▼このコメントに返信

※4645049
あのぺぺさんが自分の所属してた組織皆殺しにしてるくらいだしなぁ。
よっぽどだとは思う。

0 0
4645109. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:25:03 ID:k1NzAxMzA ▼このコメントに返信

※4644869
天皇を守る近衛には間違いなく魔術使いがいるでしょうね

あと天皇陛下が英霊になるんだったら間違いなくエジソンみたいな形になるんじゃないかな?

0 0
4645113. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:26:15 ID:c3MDU0NjQ ▼このコメントに返信

※4645100
一応魔術師の方はUBW後なら
ギルガメッシュに青銅の聖杯にされた時
残ってる痕跡から強引に回路開かれる云々凛ちゃん言ってたし
可能性あるんじゃない?

0 0
4645115. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:26:40 ID:c4NTE5OTI ▼このコメントに返信

※4645051
ハートレスが現代の神代魔術を構築する際にこの手の魔術を元にアレンジしたという推理を立ててたから近いんだろうな

0 0
4645117. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:27:32 ID:cwNDE0MzY ▼このコメントに返信

※4645093
だから、そんなに重要なら何でローカル武術で根源目指すとかほざいていた遠坂が200年前ぐらいに突然確保できたんだ?
魔術協会が幕末のごたごたで奪えたとしても、それを遠坂なんてショボイやつに任せる理由がない

0 0
4645124. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:29:43 ID:M5ODM4MzQ ▼このコメントに返信

※4645107
ぺぺさんが皆殺しにしたの組織じゃなくて自分の一族じゃなかったっけ?

0 0
4645132. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:31:29 ID:U5NTk4NDI ▼このコメントに返信

※4644950
まぁ刀崎と言う刀鍛冶の家なら古い設定にはあるよ、これと見込んだ相手には自分の腕を差し出してその骨を刀として鍛えている家系が、凄いものだと中国の破山剣に近い性質を持った物らしい

0 0
4645135. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:32:17 ID:cwNDE0MzY ▼このコメントに返信

※4645109
大統領では積み重ねが足りないから統合したんじゃなかったっけ?
神話の逸話を持っている皇室だから、近代の方々ならあるかもって感じじゃないかな?

0 0
4645138. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:34:11 ID:k1NzAxMzA ▼このコメントに返信

※4645117
情報が回ってなかっただけだろ、典型的な魔術師がそんな良い場所の情報を他者に教えると思うか?

あとSNの頃に魔術師が来ていないのは説明できる
あそこには根源がいるから、ちょっかいかけて皆殺しにされたんだろ

0 0
4645145. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:38:05 ID:cwMzEyOTI ▼このコメントに返信

※4645117
簡単な話だ、初めから時計塔関係なく遠坂家が保有してた土地ってだけ
教会も柳洞寺も間桐邸も元は全て遠坂永人が持っていた土地
魔術師になる前からあの場所に居を構えてたのは語られている

0 0
4645151. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:40:38 ID:k2MzYxMDI ▼このコメントに返信

※4645117
土地をゲット出来た経緯はわからんが、遠坂が冬木の霊地の管理を任されてるのは、魔術協会と聖堂教会両方に顔が利くからとは言われてるな
如何に豊富な霊脈であろうと、聖堂教会の介入を招いてまで奪いにいくのは、リスクがありすぎるとかじゃなかろうか

0 0
4645152. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:40:53 ID:k1NzAxMzA ▼このコメントに返信

※4645135
ああそっか、けど天皇家って昔から権力の象徴だったから歴史の教科書に出てくる人は大体天皇家の親戚と考えれば間違ってはないですよね?

だからそういった諸々をまとめて「天皇家」という一つの英霊があるんじゃないかなとちょっと妄想していたんで

あと、天皇陛下をゲームに出すなんて畏れ多いという感情もあります。

0 0
4645153. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:40:53 ID:A2ODA1ODA ▼このコメントに返信

※4645117
竜洞寺が一番の霊地だし元々寺が確保してたのを寺が譲ったんじゃね
地下に聖杯があったりするあたり過去に寺勢力が絡んでないと作れないだろ

0 0
4645154. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:41:02 ID:Y3MTc0NzI ▼このコメントに返信

※4645109
崇徳院あたりは割と創作界隈で見かけるから行けそう。逸話的にも単独で出せる格はあるし、死後対応含めてある程度組織整ってきてる時代だろうから極東魔術事情も掘り下げできる。

0 0
4645155. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:41:21 ID:c3ODQ1NzA ▼このコメントに返信

※4645132
とあるサーヴァントの絆礼装にこの家系を彷彿させるような話が出てたよね

0 0
4645156. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:41:30 ID:gzODc2NDg ▼このコメントに返信

有数(数少ない一等地)ではあるけど二番目って話自体どっかにあったっけ

>「いえ、だいたい魔法を起動できるような管理地は日本に一つしかない。
> 冬木の霊脈だって一級品だって自負してるけど、
> それでも根源に繋がるほどの歪みはないわ」

>「アインツベルンが必要としたのは、
> 魔術協会の目につかず、大量の魔力を貯蔵できる巨大な魔法陣だけ。
> 時の遠坂の当主は彼らに協力した。
> もともと協会の目が届きにくいこの国で、
> アオザキの管理地に次ぐ一等地は数少ないわ。
> アインツベルンにとって、冬木の町は必要条件を満たした完璧に近い実験場だった」

> 蒼崎。本編でちらりと出てくる名称で、
> 日本屈指の『霊地』を管理する魔術師の姓氏である。

0 0
4645161. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:43:44 ID:I1NTA4MDI ▼このコメントに返信

※4645091
弘法大師「その逸話も、私がやったことになっているようですね…」

0 0
4645166. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:46:34 ID:cwNDE0MzY ▼このコメントに返信

※4645145
だから、遠坂永人が冬木に居を構えた時にどうやって確保できたんだってことだよ
どのような理由かで冬木の霊地を重要視してないか、
遠坂永人に譲ったのが超大物で手出しできなかったぐらいしか想像できないのだけど?

0 0
4645167. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:46:45 ID:c4NTE5OTI ▼このコメントに返信

※4645153
あの土地は元々遠坂家のモノ
あまりにマナが濃いため後継者育成に支障が出るという理由で遠坂が本拠地にするのを断念してた場所だから

0 0
4645169. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:47:43 ID:k1NzAxMzA ▼このコメントに返信

※4644855
神宝関係かもしれませんよ三種の神器は一つが紛失しているんですから
どっかの魔術師が持っていてもおかしくないし

本物の神秘が宿ったものは厳重に保管されているかもしれない

0 0
4645171. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:48:47 ID:I3NTQwNzQ ▼このコメントに返信

※4645117
詳細は知らんがゼルレッチ翁のツテで協会と教会に任されたらしいぞ

0 0
4645175. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:51:25 ID:c4NTE5OTI ▼このコメントに返信

※4645166
何故マキリ・ゾォルゲンがアインツベルンとワザワザ極東までやって来たかが理由だろ
極東は魔術協会の目が届きにくいから
別に時計塔は全世界全てに網張って強い霊地を全て押さえてる訳ではないんだぞ?

0 0
4645177. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:52:23 ID:AwMDc2NTc ▼このコメントに返信

※4644985
懐かしいなあ関西、最後は火星だもんなあ……と思ってたら知らない名前が出てきてあっ違うって思ったら違ってなくてよかった
関西呪術協会出てきた頃はまだラブコメだったな……個人的にはバトル路線になってからの方が断然好きだけど
ところでUQには犬上さんちとか出ないんだろうか

0 0
4645179. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:53:20 ID:I3NTQwNzQ ▼このコメントに返信

※4645166
超大物(世界に5人しかいない魔法使いの1人)

0 0
4645180. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:54:28 ID:gzNjU1OTI ▼このコメントに返信

赤ザコことコルネリウス・アルバいわく
・魔術協会の手の者が来日するのに何日もかかる
・陰陽道系で神道ではない
・事後処理の達人(事前には動かないという皮肉込み)
な組織が日本の神秘側の組織として存在するみたいだが、詳細が明かされる時は来るのだろうか

0 0
4645184. 電子の海から名無し様2020年11月23日 20:58:25 ID:k2MzYxMDI ▼このコメントに返信

※4645166
永人は魔術師としての遠坂家の初代当主であって、遠坂の家自体はそれよりも前にあったんじゃないかな
遠坂家は代々隠れキリシタンだったのが、永人の代で魔術に傾倒したって話だし

0 0
4645189. 電子の海から名無し様2020年11月23日 21:02:09 ID:c4NTE5OTI ▼このコメントに返信

※4645184
言峰によると遠坂邸の霊脈は吸血種が寝床にしていたいわく付きの代物で
ゼルレッチは遠坂永人に軒先を借りた礼として魔術を教えてる訳だしな

0 0
4645194. 電子の海から名無し様2020年11月23日 21:04:50 ID:MyNDY5MDg ▼このコメントに返信

※4645012
なお、本人はしれっと今まで話してなかった設定を唐突に引っ張り出してライター陣を困惑させる模様

0 0
4645217. 電子の海から名無し様2020年11月23日 21:11:45 ID:g4Mzg3Mzc ▼このコメントに返信

日本は属性割り当てたら絶対闇とかだと思う。ポケモンならあく・どくとかあく・ゴーストとかだよ。

0 0
4645227. 電子の海から名無し様2020年11月23日 21:14:11 ID:cwNDE0MzY ▼このコメントに返信

※4645175
だから、協会や教会じゃなくても、日本国そのものが抑えるだろうと
朝廷や江戸幕府とかが放置しつづけたの?

※4645184
遠坂家が魔術師になる前から表と裏の両方に影響力があったということなのかなぁ
でも、それだと協会に鞍替えはどうやって許されたんだろう?

0 0
4645231. 電子の海から名無し様2020年11月23日 21:15:34 ID:EzMjg0Mjg ▼このコメントに返信

日本の魔術組織関連の(可能性が大きい人)人ってFateだと
ペペさん
殺生院キアラ
清明
リンボ
時任次郎坊清玄
あたりかな?

0 0
4645255. 電子の海から名無し様2020年11月23日 21:21:19 ID:A4MDA3ODk ▼このコメントに返信

※4644942
 草薙の剣とかの逸話見る限り、神話から直結したままなんで力を持ち過ぎて下手に動かせないんじゃないかと妄想してる。
 正式な持ち主が危ないからって保管場所から出して手元に置いておいたら『元に戻せ!』って呪ってくる剣やぞ?
 もうどうしようもなくなって滅亡がほぼ確定した時点位からしか怖くて使えない超チート兵器なんじゃないかと。

0 0
4645262. 電子の海から名無し様2020年11月23日 21:25:04 ID:M2Njg2NDI ▼このコメントに返信

※4644898
沖縄も探るとディープというか土着古来のと琉球王国下でシステム化されたのと伝来宗教とが混ざりあっててクラクラする
うちのボスは科学者だが実家が沖縄の神職系らしいので割とそういうことにも詳しかったり

0 0
4645299. 電子の海から名無し様2020年11月23日 21:51:11 ID:g0MDY5Nzk ▼このコメントに返信

※4645166
逆に聞きたいんだけど、お前さんがイギリスに住んでる魔術師として。当時は旅行するのにも数週間はかかるレベルの距離にある遠国にあるド田舎の土地を買いたいと思う?

0 0
4645302. 電子の海から名無し様2020年11月23日 21:53:44 ID:c2NDgwODI ▼このコメントに返信

※4645177
UQになってからはシリーズ続編としても単純に漫画としても見るに耐えないものになってしまったのが本当に残念だと思う
学園祭編辺りの日常ラブコメが良かったよ……

0 0
4645313. 電子の海から名無し様2020年11月23日 22:00:49 ID:cwNDE0MzY ▼このコメントに返信

※4645299
当然、一級品の霊地なら確保するよ
土地との相性が合うのなら移住することだって問題ない
というか、根源目指す魔術師がその程度であきらめるってなんで思うんだ?

0 0
4645321. 電子の海から名無し様2020年11月23日 22:05:38 ID:E4NzY5ODA ▼このコメントに返信

記事の内容と関係無いけど
>>462
>大分田舎ではあるのよね
大分県の事かと思った

0 0
4645333. 電子の海から名無し様2020年11月23日 22:07:17 ID:I3MDM1OTg ▼このコメントに返信

※4645109

神天様とか神祖ローマ並みたいな扱いになりそうじゃない?

0 0
4645353. 電子の海から名無し様2020年11月23日 22:10:55 ID:cwMzEyOTI ▼このコメントに返信

※4645227
色々ツッコミどころはあるがまず設定にない想像だけで噛み付くのヤメレ

0 0
4645358. 電子の海から名無し様2020年11月23日 22:12:22 ID:kwOTEwMDM ▼このコメントに返信

※4645010
仏教系だと悟りが目的なのは自明(型月世界で悟りが具体的に何を意味するのかまだ不明ではあるが)
神道は神社と一緒に一子相伝で受け継がれているんだろう
陰陽師はそもそもが仕事だし目的といっても特にないから
大体が西洋かぶれになってそうだな

0 0
4645369. 電子の海から名無し様2020年11月23日 22:13:03 ID:g5MTU0Nzg ▼このコメントに返信

※4645012
マコゥト「よーしこれから今ある設定全部教えろ、安心しろホテルはもう取ってある」

「お ま え の い え だ よ」

0 0
4645379. 電子の海から名無し様2020年11月23日 22:14:11 ID:I3MDM1OTg ▼このコメントに返信

※4645255

経歴と逸話的にほぼ魔剣だからな草薙の剣、神造の聖剣カテゴリーに成りそうなのは布都御魂とかそういうのだし、日本式で聖も魔もひっくるめて神剣として祭ってるけど

0 0
4645395. 電子の海から名無し様2020年11月23日 22:16:45 ID:c2NjA5MjI ▼このコメントに返信

※4645029
日本のトップの霊地って京都・富士山辺りだろうからなぁ
どっちも西洋魔術師に管理を明け渡してる筈がないし冬木が日本で二番目の霊地っていうのも割と違和感はある

0 0
4645430. 電子の海から名無し様2020年11月23日 22:24:22 ID:EzMjg0Mjg ▼このコメントに返信

※4645313
ふと思ったんだが、それじゃね?
土地が特殊で大抵の魔術師は相性が悪く、逆に稀に良い魔術師がいてもすでに同レベルの土地を確保していて、複数確保するにも遠すぎたんじゃないかな?

マキリとか相性が悪くてああいう状態だし。

0 0
4645456. 電子の海から名無し様2020年11月23日 22:31:31 ID:cwMzEyOTI ▼このコメントに返信

※4645395
一番の霊地は第五法を開いた蒼崎の管理地

0 0
4645481. 電子の海から名無し様2020年11月23日 22:38:46 ID:Y4MTA3NTI ▼このコメントに返信

※4644869
存在が確定してる、していたのは仏教系(法術士、山伏、立川流等)、陰陽道系(清明、リンボ等)、仙道系(朕、弁慶のようなもの等)
神道系も存在するけど特殊な呼吸や動作で神秘を起こす東洋魔術の例として語られただけで本物は不明。望月千代女の大蛇は一応神道系の術…かも。始祖は卑弥呼…かも

0 0
4645484. 電子の海から名無し様2020年11月23日 22:40:37 ID:cwMTg5MDI ▼このコメントに返信

※4644997
卑弥呼様の予知とかソッチ系統なのかね?

0 0
4645513. 電子の海から名無し様2020年11月23日 22:51:59 ID:IxMjMwOTQ ▼このコメントに返信

※4645456
そして殺人貴とか鬼の末裔とかが跋扈してる町

0 0
4645535. 電子の海から名無し様2020年11月23日 23:02:04 ID:c5Nzc4Mzg ▼このコメントに返信

有名所イジると現存するどっかに喧嘩売ることになるからちょうどいい元ネタが無いからだと思う
割とマジで

0 0
4645538. 電子の海から名無し様2020年11月23日 23:03:57 ID:Q1MzQyMDY ▼このコメントに返信

※4644878
いわゆる旧世界だと中国には中国の、インドにはインドの、東南アジアには東南アジアの、中東には中東の

0 0
4645540. 電子の海から名無し様2020年11月23日 23:05:35 ID:cwNDE0MzY ▼このコメントに返信

※4645430
マキリは土地が合わなかったとかの前に、ゾウゲンの代で限界だったって話じゃなかった?

0 0
4645552. 電子の海から名無し様2020年11月23日 23:12:02 ID:A1MzExMzQ ▼このコメントに返信

元々の遠坂家は武術によるアプローチを試みていた、というと
燕返し辺りの方向性だったのか

0 0
4645597. 電子の海から名無し様2020年11月23日 23:22:33 ID:YwOTIzNDY ▼このコメントに返信

※4645538
インドとかそれこそマントラ(真言)の生まれた場所だし、何なら仏教系の法術とかもサンスクリット語を使うからヒンドゥー圏がルーツだしで、何か絶対お坊さんか仙人系のヤバい奴や組織がありそうだよね

三蔵ちゃんとか法術使えるはず?なのに物理しちってるから地味に型月の法術とか気になる

後は折角ラーマという有名なマントラ使いがいるんだから使ってくれてもいいんだけど、セイバークラスでは使えないのかな?

0 0
4645598. 電子の海から名無し様2020年11月23日 23:22:41 ID:c4NTE5OTI ▼このコメントに返信

※4645552
初代遠坂の永人は無の境地と根源を同一視してたところがあったそうな
無の境地を通じて根源に接続すると

0 0
4645603. 電子の海から名無し様2020年11月23日 23:24:29 ID:k2MjUxOTY ▼このコメントに返信

※4644855
月姫によると日本の魔術には陰陽の理なるものもあるらしい。

0 0
4645604. 電子の海から名無し様2020年11月23日 23:24:41 ID:c4NTE5OTI ▼このコメントに返信

※4645597
我流混じってるけど呪詛科のミック・グラジリエという魔術師がタントラ・ヨーガを使う

0 0
4645608. 電子の海から名無し様2020年11月23日 23:26:17 ID:k2MjUxOTY ▼このコメントに返信

※4644891
なんでや!ぺぺさんいるやろ!!

0 0
4645615. 電子の海から名無し様2020年11月23日 23:29:38 ID:UyNTY1NDA ▼このコメントに返信

※4644855
高野山とか恐山とかも魔術組織なんだろうか?

0 0
4645623. 電子の海から名無し様2020年11月23日 23:33:06 ID:UyNTY1NDA ▼このコメントに返信

※4644979
柳洞寺の和尚様は本当に聖杯戦争の事を知らないのだろうか?
(仏教組織の聖杯戦争監視役かと一時期疑ってた)

0 0
4645631. 電子の海から名無し様2020年11月23日 23:36:53 ID:UyNTY1NDA ▼このコメントに返信

※4645109
日本でいちばんエジソンみたいになりそうなのは徳川家な気がする俺は

0 0
4645655. 電子の海から名無し様2020年11月23日 23:47:50 ID:A1MzExMzQ ▼このコメントに返信

※4645598
魔剣よりは剣聖の禅とか空、仙人的な圏境の方が近いのか

0 0
4645760. 電子の海から名無し様2020年11月24日 00:41:13 ID:E2MzUzMjA ▼このコメントに返信

ぺぺさんとか蘆屋道満とか修験道や陰陽道の関わりがある鯖は出てるんだよね。
起源や説はいろいろあるけど、その中でも神や仏に通じる重要人物は役行者かな?
ある意味、東洋のソロモン的な立ち位置かも。

0 0
4645823. 電子の海から名無し様2020年11月24日 01:53:07 ID:U0Njk3NDQ ▼このコメントに返信

※4645623

 一子相伝は家系が途絶えていなくても失伝しやすい。

 出先で急逝したり、相伝する前に事故や急病で突然死したり。

 尾張徳川家には有事に際して藩主が脱出する為の秘密通路と、それを管理し有事には藩主を護衛して落ち延びる為に表向きは番士として仕えていた「御土居下御側組同心」という組織が存在し。

 彼らは他の役職に就くことなく、表向きは下士として、但し家中でも他の組とは婚姻など一切の縁を断ち、武芸を極めて藩主の秘密の警護役として江戸時代を過ごし……。

 明治の版籍奉還で藩が無くなり、御役御免となった彼らが有事の為に藩主を乗せる筈だった駕籠を返上し、遂に有事が起こらなかった事を寿ぐ言上を為したのですが。

「ああ、それで無役の下士に毎年、廊下を通り過ぎながら無言で頷くのが恒例化していたのか」

 表向きは拝謁できない彼らの勤めを労うべく年に一度、廊下を通り過ぎるようにして彼らを謁見する儀式。尾張徳川家の当主は幾度か急逝し、分家や徳川宗家から養子を迎えた事もあり、既に秘密は継承されず習慣や慣例だけが伝わっていたという……。

0 0
4645825. 電子の海から名無し様2020年11月24日 02:02:07 ID:czMDM2NTA ▼このコメントに返信

※4644967
失敬な、南宋人だけは助けたりとかもしてたぞ

あとマジレスすると、侵略されてどんな扱いされるか考えるとそりゃ手段選ばないと思う

0 0
4645827. 電子の海から名無し様2020年11月24日 02:04:42 ID:U0Njk3NDQ ▼このコメントに返信

※4645169

 神話的に言えば、壇之浦で喪われた神剣はあくまでも熱田神宮の草薙神剣の形代。

 尤も、記紀神話でも最初に宮中から神鏡と神剣が動座し紆余曲折の末に伊勢神宮に祀られ、倭建命が東征に際して神剣を授けられて熱田の宮に祀られるようになり……。

 壇之浦の後、朝廷に代わりとなる形代の神剣を献じたのは、熱田神社(神宮となるのは明治で、当時は熱田大神宮や熱田大明神とも。どちらも私唱や俗称)。

0 0
4645855. 電子の海から名無し様2020年11月24日 04:04:12 ID:ExMTIyMDg ▼このコメントに返信

※4644967
一応、理由はあるんだぞ!

・使者を話も聞かずに打ち首       → 話す価値なし
・壱岐・対馬を敵の情報を得るために見殺し→ 間に合わないから諦めた
・上陸された時のために予め略奪     → 当時は現地で略奪して補給してたから補給させない
・捕虜諸共弓矢を射かける        → 人質にされて辱めから解放
・死体を船に投げ込む          → 日本の戦争のルールを守らないから
・夜な夜な船に上って来ては暴れる    → こちらも禁じ手使うね

ほら、理知的な蛮族(白目)

特に戦争のルールを守らないのは致命的
狭い日本だから収集つかなくなるから相手の嫌がることはやめようね、と
ルールを守って楽しくデュエル!してたところに、
ルール破りの侵略者(おもちゃ)が来たんだから残虐ファイトし放題

天候(台風の時期)も地形(上陸させない)も人も利用して、
更にルール無用だから禁じ手の疫病攻撃まで使ったドン引き戦争

0 0
4646382. 電子の海から名無し様2020年11月24日 13:20:06 ID:EyMjM1OTI ▼このコメントに返信

※4644855
日本代表キャスターが「バリバリ呪うゾ☆」な人と陰陽使いだからまぁソッチ系だろうなぁ
神道とか仏教系も居そうだけど、何故かキャスターというか武闘派イメージが…
 
え?最近では西洋魔術師も格闘技修めてる?
うんまぁ…そうね…

0 0
4646482. 電子の海から名無し様2020年11月24日 14:29:08 ID:I4OTc2NDg ▼このコメントに返信

※4645194
ライター陣「待て、メモ取るからちょっと待て!!すり合わせが!!」
きのこ「えーめんどくさーい、あっこのピザおいしー」

うーんこの畜生菌糸類

0 0
4647345. 電子の海から名無し様2020年11月24日 21:04:36 ID:Q4NDEyNDA ▼このコメントに返信

>>463
そういう日本の魔術師との区別がつけやすい設定があるから、ちゃん日本の魔術師を出して欲しい。修験者である清弦は西洋魔術の流れを汲んでいるから魔術刻印がある設定なんだよね。

0 0
4647374. 電子の海から名無し様2020年11月24日 21:08:29 ID:Q4NDEyNDA ▼このコメントに返信

※4644880
あの初期の底知れないミステリアスな雰囲気はそれっぽいな。だけど終盤は負け犬の集まりだったとわかったときはむなしかった。

0 0

コメント投稿

・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします ・煽りや荒らしは完全無視が最も効果的です。反応するあなたも同類です。 ・誹謗中傷、荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます ・他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。 ※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る