魔法使いの夜 感想 その2

2012年04月25日 20:20 TYPE-MOON
魔法使いの夜 プレイ日記 (8)

5章までプレイ。
まほよが面白すぎて止め時がわからねぇ・・・ッ!
興奮して口調が乱れるほどに楽しんでいます。


以下ネタバレ有りの感想です。
シナリオが普通に面白いんですが戦闘描写も負けてません。
奈須きのこ先生の性向と文章が相まって一気に読ませます。
戦闘の緩急は単純に好みの問題が出ると思いますが自分はツボにストレートに嵌り過ぎてやばい。

3章と4章からようやく草十郎が青子たちの本筋に絡み始めます。
魔術を見られた青子たちはその目撃者を突き止めようとする展開ですね。
草十郎にたどり着くまでの流れと一連の青子の反応は面白いと思いました。

魔法使いの夜 プレイ日記 (9)

そして知らぬうちに草十郎が水泳部の部長(女性)に泳ぎを教えてもらうらしい。
いったい何があったか地味に気になる。

魔法使いの夜 プレイ日記 (10)

美味しそうなおでん。
これにも差分があって本当にどこまで手間をかけてるのやらですよ。
二人の魔女の箸とフォークの応酬があったりと単なる食事シーンも飽きさせません。

5章の魔法使いの夜が熱い。
いよいよ青子は草十郎を殺す決意をするが相変わらずマイペースな草十郎に出鼻をくじかれますw
有珠も指摘してましたがイマイチ非情になりきれない青子さんがステキです。
こんな状況でも青子が草十郎にペースを乱されているのはなんかスゴイなw

魔法使いの夜 プレイ日記 (13)

二人のミラーハウスでの追いかけっこ。
この辺はやっぱりFateの凛を連想しますね。
草十郎は逃げるだけなんですが体力はありそうな感じ、あと頑丈だ。

魔法使いの夜 プレイ日記 (11)

殺されそうになっても都会には殺人事件があるからそんなものだと流してしまう。
いやいやいやw
魔術もそれで流してしまいそうなこの認識は田舎者どころの話ではないと思うw

青子と草十郎の追いかけっこが決着かと思ったら人形の乱入。
いきなり襲ってきて青子はいきなり大ピンチ。
今まで殺そうとしてた草十郎と一緒に戦う青子など色々とまだ駆け出しということが分かりますね。

魔法使いの夜 プレイ日記 (18)

都会の人形はあんなもの。
いったいの草十郎中では都会はどんな人外魔境に見えているのだろうか(笑)。

魔法使いの夜 プレイ日記 (12)

この人形が青子を模しているというのが分かるシーンはちょっとゾクっとした。
というかこの人形高性能な上にしぶといぞ。
永久機関の趣向といい、差し向けた下手人に青子の姉を邪推してしまうがはてさて。

あと少しのところで再び危機に陥った青子。
草十郎に助けてもらったりと協力して戦ったことで少しは気持ちが通ったかんじでしょうか。
青子もとりあえず草十郎を殺す気はなくなりました。
和やかな雰囲気で終わりかと思ったらもう一人の魔女登場。

魔法使いの夜 プレイ日記 (14)

5章後半はいきなり青子と有珠の戦い。
脊髄反射で手を出してしまう辺りが青子らしい
意外と気が合う同居人だけど最後にはどうせ殺しあう関係とは本人談。

魔法使いの夜 プレイ日記 (15)

そんな青子よりも激情家なところがあるという有珠さん。
またまたー、今回だってそう酷いことにならないでしょう。
なんだかんだで有珠のスゴイとこ見せて終わりなんだろうなー。
そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

魔法使いの夜 プレイ日記 (19)

なんだかとんでもないことになった。
有珠さん滅茶苦茶強くてこれどうすればいいのだろうというレベルでした。

有珠の仕掛けで廃園となったキャッツィーランドが蘇るシーンは単なるノベルゲームの域を超えてますね
静から動への画面描写は普通の映像よりも圧倒されました。
遊園地全体が襲い掛かってくる現象はなんとも形容しがたいものがある。

魔法使いの夜 プレイ日記 (16)

でも青子のほうが怖いと面と向かって言う草十郎くんw

魔法使いの夜 プレイ日記 (21)

つり橋効果よろしく草十郎と青子さんがどんどん気安い仲になっていくのも見ていて微笑ましい。
まあ命がけの状況でも天然ボケをかます草十郎に青子が振り回されてる感じなんですけどねw

魔法使いの夜 プレイ日記 (26)

草十郎は今のところちょっと?ぶっ飛んだ一般人だけど、思い切った行動にはスゴイものがある。
その意外性に青子もビックリですよ。
そんなちっぽけな存在のやるときはやる勇気と言うものには青子も心に来るものがあったみたいです。

魔法使いの夜 プレイ日記 (24)

しかしジェットコースターのレールを駆け足で下ったのは勇気と言うより蛮勇ではなかろうかw

魔法使いの夜 プレイ日記 (25)

しかも有珠の卵に飛び乗って昇降機の変わりにするとかとんでもないよこの人!
BGM効果もあってすごい燃えるシーンだったけど、このトンデモ行動にはさすがに笑ってしまったw

魔法使いの夜 プレイ日記 (20)

青子とフラットスナークの戦闘もクライマックスかといわんばかりの盛り上がり。
ここの描写がまた信じられないほど贅沢。本当に手間をかけてるなあ。

フラットスナークもまたとんでもない。
これ他のプロイと併用できると考えると手がつけられないレベルですよね。
青子も劣勢なばかりで厳しい戦いです。

魔法使いの夜 プレイ日記 (22)

そのフラットスナークを上回った時の青子は魔法の片鱗を見せてくれたのかな?
赤い影の秘密もあるしまだこれが終わりではないということも感じさせてくれます。
あいかわらずきのこ先生の文は魅せてくれますね、迫力のシーンでした。

魔法使いの夜 プレイ日記 (23)

あと人形は本当にしつこくて感心してしまった(笑)。

魔法使いの夜 プレイ日記 (27)

なんかいい雰囲気になりそうだと思ったらそうはならないのが草十郎クオリティ。
こんな奴だが草十郎は性格が分かってくると面白いというかなんだか一種の頼もしさを感じます。
青子もこれに何度も助けられたわけですしねー。

魔法使いの夜 プレイ日記 (28)

最後は青子の草十郎に対する気持ちがちょっと垣間見える感じでした。


というわけでほとんど5章の感想でした。
いや本当に面白くてただただ圧巻されるばかりでしたね。
アーカイブの感じだと中盤辺りでしょうか?
今まで青子ばかりだったけどここから有珠の出番も増えて物語的にもどんどん楽しくなりそうな予感です。

3人の共同生活も始まってそろそろニヤニヤ出来る展開に期待ですね。

オススメ記事

「TYPE-MOON」カテゴリの関連記事

コメント

1179982. 電子の海から名無し様2017年01月07日 17:48:59 ID:kyODMyODI ▼このコメントに返信

5年も前に記事書いてあったんですね!(まあリアルタイムだとそうでしょうけど…)
遊園地戦は本当に作品の中でも最高レベルに盛り上がったんじゃないかと思います。初めての本格的な戦闘シーンだし、特に遊園地が魔術で甦るシーンの鮮やかさと動きまくる画面には所見では釘付けになりました
続き早く見たいなぁ…

0 0
3158705. 電子の海から名無し様2019年03月17日 15:59:11 ID:k5Mzk2ODc ▼このコメントに返信

根源「地球より分かたれた月がフラットスナークの元型だけど現実世界では月が地球を投影してるし先に生まれたモノ勝ちっていうか周回遅れでも先頭を走ってるように見えるシステムのせいで何が起源(はじまり)だったのかこれもうわかんねえな」

0 0

コメント投稿

・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします ・煽りや荒らしは完全無視が最も効果的です。反応するあなたも同類です。 ・誹謗中傷、荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます ・他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。 ※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る