【Fate】島国は神代の神秘が残りやすいけどブリテン島や日本の神秘度は異常

2018年10月17日 12:37 Fate総合魔術



923: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/10/13(土) 20:24:37 ID:V23WBFA60
日本の古流剣術は神社や寺から発祥したのも多いし
型月世界観なら神秘に溢れててもいいんじゃね?と思いもする

930: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/10/13(土) 20:32:07 ID:Ggvn4mDw0
>>923
型月の日本やブリテンの神秘度は異常

932: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/10/13(土) 20:32:49 ID:WM664tr.0
>>923
神事がベースの相撲とかすごい神秘がこもっていたりするのかな

934: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/10/13(土) 20:34:53 ID:Ej8.pCsg0
>>932
今や神秘薄れまくってるのでは…(最近のスキャンダル見ながら)

935: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/10/13(土) 20:35:29 ID:RUPswQhQ0
>>932
本当に古代はそうかもしれないがどんどん変わって面影ない今はないだろうな

942: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/10/13(土) 20:40:10 ID:XuzdELoA0
>>935
昔の力士がサーヴァントとして召喚されたら
聖杯に現代の相撲界を改めるって願うまである

938: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/10/13(土) 20:39:12 ID:W062QWXk0
相撲魔術みたいなのが仮にあったとして
こういうことがあると急激に効果が衰えたりすんのかな

944: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/10/13(土) 20:43:38 ID:WM664tr.0
凄い力士と言ったら雷電のイメージしかない
しかも同凄いのかも知らない

946: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/10/13(土) 20:44:11 ID:CiP/uV6A0
大体、興行エンタメ化してる時点で神秘霧散してるのでは…

947: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/10/13(土) 20:45:55 ID:iBTxQR1Q0
鮫島は辛かった

969: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/10/13(土) 20:55:58 ID:oWK4cQtw0
>>947
絶筆の記事見て呆然としたわ
鮫島死ぬかもと思ってたらまさか…

949: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/10/13(土) 20:46:33 ID:8LNxgADc0
日本にしろブリテンにしろ
一時代の一地域にだけ神秘集中し過ぎでは?

958: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/10/13(土) 20:50:05 ID:WM664tr.0
>>949
土地が繋がっている大陸は神秘の塗り替え早いから
ブリテンとか日本とかの島国だけ濃い神秘が残ったって花の魔術師が

976: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/10/13(土) 21:01:12 ID:8LNxgADc0
>>958
言い方が悪かったアーサー王伝説時代と平安時代に固まってるということ
例えば同じブリテンでもブーさんとかは……アレですし

982: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/10/13(土) 21:04:21 ID:kTwol8NE0
>>976
そりゃブーディカが円卓より強かったら歴史変わっちゃうし

951: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/10/13(土) 20:47:48 ID:jlYRaLJg0
神秘は秘匿の性質上一箇所に集中するもんじゃないのか

953: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/10/13(土) 20:48:28 ID:XuzdELoA0
相撲の興行的な側面は最初っからあったけど
それ以上に力士の地位とか神事としての格式が高かったから…

962: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/10/13(土) 20:52:20 ID:WM664tr.0
>>953
大名達に武士と同等の地位で召し抱えられていたという話だしね
つまりカーストにおけるクシャトリア(武家・王族)に相当する

956: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/10/13(土) 20:48:56 ID:m/D0ZrOQ0
一人相撲とか地方の方が色々神秘ありそう

973: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/10/13(土) 20:58:26 ID:V23WBFA60
力士は無理そうだがリングネーム肩幅が広いさんの実装ならワンチャン

古代ギリシャ・ローマのレスリングって香油塗ってのオイルレスリングだから
勝つには油のヌルヌルをものともしない腕力が必要だったらしい恐ろしや

991: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/10/13(土) 21:07:45 ID:jlYRaLJg0
>>973
ローマのスポーツは全裸でやる物と聞いたがオイルで全裸レスリングしてたの?

993: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/10/13(土) 21:11:06 ID:V23WBFA60
>>991
それはギリシャ
それもオリンピック限定
女は観客でも参加禁止の男祭りよ

974: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/10/13(土) 20:59:39 ID:6yo8huVk0
宿儺ってあれでしょ
ウルトラマンに出てきた奴

977: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/10/13(土) 21:01:25 ID:W062QWXk0
ググったら武内宿禰ってのが出てきた

984: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/10/13(土) 21:04:23 ID:V23WBFA60
>>977
宿禰は昔の役職の一つだからいろいろいる

981: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/10/13(土) 21:03:41 ID:20baVJf.O
力士鯖は雷電がワンチャン(修羅の刻並感

引用元: https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1539347820/


神秘が残りやすい例としてあげられるのがブリテン島や日本など。だがブリテンは地球上で最後まで神代の神秘が残っていた土地ということを考えると、時期的にまだまだ魑魅魍魎が跋扈してた日本はちょっとおかしい。幕末とか相当近代寄りだろうにお竜さんみたいなのが残っている。封印されてたせいもあるだろうけども、それでも永く存在していたのだろう。そんなお竜さんが天に昇ることを選ばず龍馬に寄り添うことをよしとしたっていうのいいですよね。ところで余談ではあるがアルクェイドは日本の古神道などの神秘はまだ未体験だそうな。

オススメ記事

「Fate総合」カテゴリの関連記事

「魔術」タグの関連記事

コメント

2780732. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:39:37 ▼このコメントに返信

今回のアル中は分かりやすいな

0 0
2780733. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:39:40 ▼このコメントに返信

この世界も明治17年に日本のどこかが消えたりしてな

0 0
2780734. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:39:43 ▼このコメントに返信

>>932
ゴールデン相撲が今でも最強格の礼装の1つなのはギャグじゃなかった可能性が..?

0 0
2780735. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:39:48 ▼このコメントに返信

日本はどの時代に神秘が衰退が始まったんだろ?

0 0
2780736. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:40:21 ▼このコメントに返信

俺も周囲から孤立してるから神秘半端ないと思うんだけどなぁ

0 0
2780738. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:40:34 ▼このコメントに返信

日本には八百万の神がいてな…………

今どきスマホの神とかいるのかなぁ……。

0 0
2780740. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:41:09 ▼このコメントに返信

※2780736
こんなに悲しいよくてよはしたくなかった。

0 0
2780741. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:41:20 ▼このコメントに返信

島国に神秘が残りやすいならニュージーランドとかハワイとかスリランカとかはどうなってるんだろうね。

0 0
2780742. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:41:44 ▼このコメントに返信

でもブリテンが最後の神秘なんじゃなかったっけ?
違ったっけ?

0 0
2780743. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:41:55 ▼このコメントに返信

※2780733
ある意味琉球とアイヌの神秘が完全に途絶えたとも言えるのかな

0 0
2780744. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:41:58 ▼このコメントに返信

まぁテクスチャの更新には海が隔たりだったんじゃろな
そのせいかまだブリテンは5世紀になってもまだ妖精の時代だったらしいし(死に体だけど)

0 0
2780745. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:42:00 ▼このコメントに返信

型月世界の天皇家がどうなってんのか気になる。
あの家系図ガチっぽいし。

0 0
2780746. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:42:06 ▼このコメントに返信

時計塔の地下には昔、西暦以降も残った竜種の亡骸がある

0 0
2780747. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:42:11 ▼このコメントに返信

相撲は横綱になったら領域展開出来るようになる位には神秘が残ってるからな!

0 0
2780749. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:42:20 ▼このコメントに返信

※2780736
同窓会で語り継がれる伝説

0 0
2780750. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:42:21 ▼このコメントに返信

ハワイも神秘残ってそうだな、弱ってたけへどペレが現役?だったみたいだし

0 0
2780751. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:42:24 ▼このコメントに返信

※2780735
流石にりゅうたんの時代にはほとんどそういった目に見える神秘はなかったみたいだ
平安組はもろに神秘持ってるが、その間が空きすぎて特定が難しい

0 0
2780752. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:42:39 ▼このコメントに返信

※2780735
幻想種が姿を消したってあたりを境とするなら百重塔のりゅうたんの発言的に江戸時代入る直前くらいまでではないか?

0 0
2780753. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:42:44 ▼このコメントに返信

日本海バリアとかドーバー海峡で大陸から遮断されてるのが大きいよね。
中国とかは政権変わると周りの国もそれに巻き込まれるけどほぼ巻き込まれてないし。

0 0
2780754. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:42:46 ▼このコメントに返信

※2780733
気づいてしまったか

0 0
2780755. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:42:48 ▼このコメントに返信

10〜11世紀の人物ながら冠位の魔術師の資格を有する、某暗黒イケモンも居るしな

0 0
2780756. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:42:53 ▼このコメントに返信

※2780736
なるほど、つまり君は生まれてくる時代を間違えたということか…

0 0
2780757. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:43:02 ▼このコメントに返信

南米の神は西暦以降も存在した

0 0
2780759. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:43:08 ▼このコメントに返信

相撲鯖来たとしたらクラスはなんじゃろ?
素手の格闘技だとバーサーカーかルーラーかね?

0 0
2780761. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:43:25 ▼このコメントに返信

※2780736
安心しろ
下手に道化かぶってるような俺よりはマシだ
ぼっちの方がいじられないだけマシなんだよホント!

0 0
2780760. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:43:25 ▼このコメントに返信

平安日本は神秘的存在を箇条書きしたらおかしさが際立つね
加えて格も激高な奴ばっかりっていう
現代はどうなんだろ

???「醜足(しこあし)と言います・・・」

0 0
2780762. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:43:27 ▼このコメントに返信

島国って色々と追い込まれてるからかぶっ飛んでるよね

0 0
2780763. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:43:35 ▼このコメントに返信

※2780745
元が神様の子孫とかじゃなかったとしても千年以上続いてる王家としての神秘がとんでもないことになってそう

0 0
2780764. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:43:51 ▼このコメントに返信

雷電為右衛門は出たら怪力A相当のスキル持ってそう

0 0
2780765. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:43:52 ▼このコメントに返信

※2780738
ネタとはいえガンダム神社とかあったしな

0 0
2780766. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:43:56 ▼このコメントに返信

※2780735
ペリー「カイコクシテクダサーイ!!」大砲ズドン!

0 0
2780767. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:44:15 ▼このコメントに返信

※2780736
30歳まで生きなくても魔法使いになれそう

0 0
2780769. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:44:27 ▼このコメントに返信

※2780741
入植されて西洋文明によって土着の文明破壊されてるところはもうないだろうな

0 0
2780770. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:45:01 ▼このコメントに返信

土蜘蛛みたいな化け物や山を何周もするムカデとかがうじゃうじゃしてる島国なんて住めねえよ

0 0
2780771. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:45:02 ▼このコメントに返信

※2780735
平安と江戸の間だから武家政権の時代なのだろうけど
元寇の辺りとかノッブの辺りとか?わからんし憶測だけど

0 0
2780772. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:45:04 ▼このコメントに返信

平安組だけど仏の加護とかなかった綱とかいう鬼殺し

0 0
2780773. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:45:06 ▼このコメントに返信

※2780762
それは英国面的な意味でか?

0 0
2780774. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:45:19 ▼このコメントに返信

オーストラリア「神秘あったよ…」
欧米人「ヒャッハー!殺せ!」

0 0
2780775. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:45:21 ▼このコメントに返信

※2780745
まぁ現実問題迂闊に触れられないだろうなぁ
良からぬ誰かに型月本社ごとボンバーされる可能性大有りよ

0 0
2780776. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:45:34 ▼このコメントに返信

※2780736
誰にも見られないように引きこもって300年くらい生きないと神秘つかない気がする

0 0
2780777. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:45:39 ▼このコメントに返信

雷電は横綱になれなかったから色んな解釈が取れてある意味では創作向きの人だよ
…突っ張りで相手が死んだとか嘘だろオイ

0 0
2780778. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:45:40 ▼このコメントに返信

※2780763
神様の子孫かもしれないんだよなあ

0 0
2780779. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:45:45 ▼このコメントに返信

出雲大社で英霊召喚しようぜ!

0 0
2780780. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:45:45 ▼このコメントに返信

未だ妖精がいるみたい

0 0
2780781. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:46:08 ▼このコメントに返信

でも実際日本って島国だからこそ出来上がった歴史とか文化って結構あるな、て思う。

0 0
2780782. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:46:15 ▼このコメントに返信

神無月とか現代でも特定の場所に神秘が集中しそう

0 0
2780783. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:46:32 ▼このコメントに返信

※2780760
横綱に関して言えば綱(神)の横みたいな立ち位置らしいから神秘とか高いよな、要はとあるの神の右席みたいなものだし

0 0
2780784. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:46:34 ▼このコメントに返信

※2780738
きっと短髪でメガネを掛けていて超絶ワガママな神様だろうな

0 0
2780785. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:46:38 ▼このコメントに返信

※2780772
なんの加護もなく鬼のアジトで大暴れした桃太郎

0 0
2780786. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:46:41 ▼このコメントに返信

型月的にグレムリンってどうなのだろう

0 0
2780787. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:46:42 ▼このコメントに返信

※2780734
知らんのか?SUMOUの中継映像は全て加工されてるんだぞ

0 0
2780788. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:46:49 ▼このコメントに返信

※2780754
きのこと神主のコラボとか製作してるところを見てみたい。

0 0
2780789. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:46:54 ▼このコメントに返信

日本人はフグ食べようとしたりするヤバい奴らだからな

0 0
2780791. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:47:01 ▼このコメントに返信

※2780773
私自身がパンジャンドラムになることだ

0 0
2780792. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:47:01 ▼このコメントに返信

確か大陸には神秘がまったくないんだよな。中国とか

0 0
2780793. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:47:26 ▼このコメントに返信

※2780762
日本も現在進行形周辺諸国に睨まれてるけどな、どの国とは言わんが。

0 0
2780795. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:47:39 ▼このコメントに返信

その辺の神社で召喚すれば縁のある誰かが着そうな日本

0 0
2780796. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:47:52 ▼このコメントに返信

※2780773
パンジャンをお食べ

0 0
2780797. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:47:55 ▼このコメントに返信

大陸からほんの少し離れたブリテンや日本にあれだけの神秘があったならオーストラリアにはよほど神秘が溢れてるんだろうな

0 0
2780798. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:47:56 ▼このコメントに返信

イースター島の神秘は濃そう
アクアクとか土着信仰あるし

0 0
2780799. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:48:11 ▼このコメントに返信

※2780791
なおパンジャンドラムは他国にも感染した模様
(日本も作ってました。いやマジで)

0 0
2780802. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:48:26 ▼このコメントに返信

平安の魔界感は異常

0 0
2780801. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:48:26 ▼このコメントに返信

※2780785
その代わりに猿犬雉のお供おったやん

0 0
2780800. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:48:26 ▼このコメントに返信

仙人とか天狗がいる山の頂上とかめっちゃ神秘濃そう

0 0
2780803. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:48:35 ▼このコメントに返信

※2780792
四聖獣がいたじゃろ

0 0
2780804. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:48:38 ▼このコメントに返信

ぶっちゃけ日本人が知らないだけで大陸にも怪異の話はいっぱいあるんだよなぁ

0 0
2780805. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:48:43 ▼このコメントに返信

週間世界の危機が日本だよ

0 0
2780806. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:49:11 ▼このコメントに返信

※2780741

特にスリランカはね あの神代インドの近隣文化圏だしなあ

0 0
2780807. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:49:16 ▼このコメントに返信

※2780753
いくらイカダで渡れるとはいえフランスからよく食料物資持ってこれたなランスロット

0 0
2780808. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:49:18 ▼このコメントに返信

世界の危機が毎週来る日本に神秘が残ってないわけないだろ!

0 0
2780809. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:49:19 ▼このコメントに返信

デーモン小暮が力士を召喚するけど閣下のほうが10万とんで何十何歳だから年代古いみたいなやつか…!

0 0
2780810. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:49:25 ▼このコメントに返信

※2780781
戦国時代とか言う蟲毒の時代

0 0
2780811. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:49:28 ▼このコメントに返信

※2780733
そういわれてみれば幻想郷って神秘の塊なのか

0 0
2780812. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:49:34 ▼このコメントに返信

※2780797
オーストラリアは大陸なので神秘は残ってないだろうな

0 0
2780813. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:49:40 ▼このコメントに返信

※2780805

っていうかニチアサではないかそれは?

0 0
2780814. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:49:55 ▼このコメントに返信

なんかオーストラリアとかニュージーランドとかのオセアニア圏とかも神秘凄そう(小並感)

何がいいたいかと言うとオセアニア鯖はよ

0 0
2780815. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:50:00 ▼このコメントに返信

なお大陸を統べたカール大帝の強さ

0 0
2780816. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:50:02 ▼このコメントに返信

※2780785
桃は鬼にとって最大の特攻をもつ代物だぞ
イザナギもこれで黄泉の国を逃げ延びたし

0 0
2780817. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:50:07 ▼このコメントに返信

※2780745
三種の神器とか物品そのものが変わってたとしても関係なしに神秘帯びそうだからなあ
たぶんそれ以外にも国宝級の年代物いっぱい保有してるだろうし

0 0
2780818. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:50:07 ▼このコメントに返信

※2780745
宮内庁は絶対日本式魔術師(陰陽師)がガチ警護で御所に詰めてると思う

0 0
2780819. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:50:21 ▼このコメントに返信

※2780801
それらはINU・SARU・KIJIの異能生命体ということなのだよ!

0 0
2780820. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:50:27 ▼このコメントに返信

※2780741
植民食らったところは根こそぎ神秘も何もなくなるやろな。だって「何もない」んだから

0 0
2780821. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:50:31 ▼このコメントに返信

※2780792
白面は大陸産だぞ

0 0
2780822. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:50:36 ▼このコメントに返信

※2780749
多分いたっけ?扱いやぞ。

0 0
2780823. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:50:40 ▼このコメントに返信

※2780789
食文化でいうならキワモノ並べたらどの国もヤバいやつはヤバいんだけどな

0 0
2780824. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:50:48 ▼このコメントに返信

島国は海という最強の防衛線があるからな

0 0
2780825. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:51:05 ▼このコメントに返信

※2780777
言うて今のお相撲さんのつっぱり食らえば当たり所悪ければ普通に死ぬべ。

0 0
2780826. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:51:08 ▼このコメントに返信

※2780805
アメリカではヘルサレムズロット(ニューヨーク)だが、日本だと新宿あたりになるのかねそうゆうの

0 0
2780827. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:51:41 ▼このコメントに返信

個人的にポリネシアあたりの南半球も神秘凄そう。

0 0
2780828. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:51:50 ▼このコメントに返信

現在進行形でYAMAごもり中の軋間さんトコの坊っちゃん
長野らへんのYAMAの近くに住んでる人は要注意だぞ

蒼香と何があったのか気になる

0 0
2780829. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:51:57 ▼このコメントに返信

現代でも妖精に子どもが連れていかれることがあり、統一言語を覚える人がいる

0 0
2780830. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:52:02 ▼このコメントに返信

※2780812

誤解されがちだが大陸も衰退であって神秘の概念自体が根絶はしてないけどね

まほよのベオとかスカンジナビアだろうし

…少し前までベオと橙子を引き合わせたのは彷徨海とか妄想してたがどうじゃろな

0 0
2780831. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:52:06 ▼このコメントに返信

※2780792
いや?
普通にいたけど始皇帝の力には敵わず敗退したってのが東出さんの主張だぞ?

0 0
2780832. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:52:15 ▼このコメントに返信

※2780735
なんか第二次世界大戦で大分衰退してるような気がする

0 0
2780833. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:52:26 ▼このコメントに返信

※2780804
大陸の場合変に憑かれるとヤバいからな
あいつら下手したら神に近いから霊媒師でも祓えない

0 0
2780834. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:52:51 ▼このコメントに返信

※2780735
信長あたりが境目じゃね?

0 0
2780835. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:52:54 ▼このコメントに返信

※2780811
というより神秘の逃げ場所。東方だと外の世界は科学がめちゃくちゃ進んでてほぼ神秘が残ってない状態。深秘録で久々に外の世界に出たけど摩天楼だった。

0 0
2780836. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:53:18 ▼このコメントに返信

※2780827

まあそれこそ島嶼ばかりの海洋民族はな

アリマゴ島とかも南太平洋っぽかったけど

0 0
2780837. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:53:20 ▼このコメントに返信

最後まで残った神秘の島が彷徨海という事かな

0 0
2780839. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:53:41 ▼このコメントに返信

ソロモン「ここから先は人の時代だ」
ソロモンがアルスノヴァしなかったらどうなっていたやら
ブリテンが繁栄した可能性もあるのか?

0 0
2780838. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:53:41 ▼このコメントに返信

※2780823
イッテQ!で食べたら死ぬイモを手間かけて主食にしてる人達おったな。

0 0
2780840. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:54:05 ▼このコメントに返信

※2780823
お い ス タ ー ゲ イ ザー パ イ 食 わ ね え か

0 0
2780841. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:54:40 ▼このコメントに返信

※2780820

というか大英帝国領はそのまんま時計塔のロード連中の所有地になってそうだな

時計塔の設定見るに

0 0
2780842. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:54:44 ▼このコメントに返信

※2780792
圏境A
気を用いて宇宙と繋がり、触覚、視覚に代わって様々な事象を感知する能力

20世紀にバリバリ神秘武芸が流行ってるのが型月中華

0 0
2780843. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:55:00 ▼このコメントに返信

イギリス通らないと行けなそうな島の国あるんすよ。アイルランドって言うんですけどね

0 0
2780845. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:55:19 ▼このコメントに返信

まあ中国は記録を残してまくってるから伝承より史記の方が強いしな
神話の権威より漢の権威の方が大きい

0 0
2780846. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:55:55 ▼このコメントに返信

※2780746
穴掘って世界の裏側行こうとしたけどダメだったんだっけか
そして四月一日ネタとはいえ啓示と聖旗ダウジングと根性で穴掘り続けて裏側到達を果たした聖女ジャンヌ

0 0
2780847. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:56:32 ▼このコメントに返信

※2780838
東南アジアのキャッサバとか知らない?タピオカの原料だけど毒あるよ

0 0
2780848. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:56:55 ▼このコメントに返信

ライターの中でアーサー王のブリテンとブーディカさんのブリテンは違う土地になってそう。というかこの二人の連続性とか考えてるのかな。

0 0
2780849. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:57:06 ▼このコメントに返信

そもそも三蔵、玉龍、三弟子や哪吒がいる時点で神秘バリバリあるだろ中国
あれ神話大戦だぞ

0 0
2780850. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:57:14 ▼このコメントに返信

※2780741 ※2780837 ※2780836

今思ったがギリシャも海洋民族で神話エピソードに島は多いんだよなあ

キリさん曰く「人々から忘却された」末路のギリシャはビザンチン時代には
もう残ってなかったのかな

0 0
2780851. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:57:26 ▼このコメントに返信

※2780792
史記なんかを読んでのなんとなくの所感だが
中華は周の東遷(悪女褒ジと幽王の件)や春秋時代の開始を境に、神秘が急激に減少してるんじゃ無いかと思う

勿論それ以降も怪異や神々は出るけれども、東遷や春秋以前は天と人の連動が著しい(悪王により天災がおきたり)のに、
春秋以降は凄まじい謀略合戦が繰り広げられる

0 0
2780852. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:57:27 ▼このコメントに返信

※2780735
元寇で大陸から神秘減衰の波が流入したと考えると面白いかも
神風の扱いも妄想が捗るな

0 0
2780853. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:57:32 ▼このコメントに返信

まあ将門あたりで怪異が表に出てくる時代は終わりでしょ

0 0
2780854. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:57:39 ▼このコメントに返信

※2780840
イギリス人「イナゴの佃煮でも食っとけ。」

0 0
2780855. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:57:49 ▼このコメントに返信

※2780738
我々が何かに感謝をするとき、そこに神様がいる。スマホへの感謝の気持ちを常日頃忘れないことそれ自体が、スマホの神様の存在証明に繋がり、またスマホの神様を神様たらしめるのです…
…的な。

0 0
2780856. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:57:54 ▼このコメントに返信

※2780742
平安とか円卓時代から結構後じゃなかったっけ……

0 0
2780857. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:58:03 ▼このコメントに返信

※2780848
マテリアル見るに普通に関係ある
ただ剣帝ルキウスと同じようにローマが強すぎた

0 0
2780859. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:58:27 ▼このコメントに返信

まぁアフリカやらオーストラリアやらアメリカ大陸やらは神話の成立年代が遅いから欧州が入植して神秘ぬっころする前なら神秘溢れてたんじゃね?

0 0
2780860. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:58:29 ▼このコメントに返信

※2780840
スターゲイジーパイなんだよなあ

0 0
2780861. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:58:50 ▼このコメントに返信

武内すくなはたしか何人かの天皇に仕えた人だっけか。軽く百年以上生きてる計算になるけど。 
諸星大二郎先生の孔子暗黒伝と暗黒神話オススメ

0 0
2780862. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:58:59 ▼このコメントに返信

※2780825
当時の雷電のプロフィールやべえからな
197センチの169キロだぞ
突っ張りが禁止扱いまでされてるって相当だ
曙や朝青龍みたいな最強と呼ばれる力士でも死ぬわ

0 0
2780863. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:59:04 ▼このコメントに返信

※2780753
オーストラリアとか神秘度ブリテンの比じゃないと思うんじゃが

0 0
2780864. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:59:20 ▼このコメントに返信

※2780850
アステリオスの島の文字みたいに読めなくなったものもあるしな

0 0
2780865. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:59:21 ▼このコメントに返信

※2780815
あの人、誰もが平和を望んでるけど誰も平和を信じてない暗黒時代の中、一人だけセファールの遺体から平和を作るための知識と力を貰って、生涯たった一人を救うために血反吐吐く想いで戦い続けた人だからなぁ

0 0
2780866. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:59:31 ▼このコメントに返信

※2780848

それは自分も思った 連続性は考えればおいしいんだがな

ブーディカさんたちは非業だったがローマ領時代に文明としての
基盤は出来たんだから

アーサー「僕はローマとは敵対した身」
ロムルス「否、そなたもいとし子 ローマである」

0 0
2780867. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:59:41 ▼このコメントに返信

リチャードの時代まで辛うじて妖精やらルーンがまかり通ってたブリテンは魔境

0 0
2780868. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:59:58 ▼このコメントに返信

※2780845
始皇帝がよく言われるけど、漢の最盛期を築いた武帝がやっぱでかいよなぁ
最近話題の元号もこの人がはじめたんだよな

0 0
2780869. 電子の海から名無し様2018年10月17日 12:59:58 ▼このコメントに返信

※2780797
オーストラリアは入植によってアボリジニ神話がな…。

0 0
2780870. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:00:21 ▼このコメントに返信

平安の神秘が強いって公式じゃないし

0 0
2780871. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:00:21 ▼このコメントに返信

蒼崎さんと軋間さんとこの島国
現代の人達もヤバい

遠阪さんの娘さんも時計塔歴代百位内に入る悪魔になるんだっけか

0 0
2780872. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:00:31 ▼このコメントに返信

※2780865
並大抵の事じゃないよねぇ

0 0
2780873. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:00:35 ▼このコメントに返信

※2780835
型月的には世界の裏側に近いよね

0 0
2780874. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:01:01 ▼このコメントに返信

※2780804
日本人がユーザーの日本のゲームだし
国の贔屓が生じるのはしゃーない

0 0
2780875. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:01:02 ▼このコメントに返信

真面目に日本には相撲を魔術に取り入れてる魔術師がいてもおかしくはないんだよな
その場合魔術師じゃなくて神官になるんだろうけど

0 0
2780876. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:01:25 ▼このコメントに返信

18世紀頃にはルゥ=ベオウルフが北欧に生まれ落ちたりとわりと何が起こるかわからんものさ

0 0
2780878. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:01:44 ▼このコメントに返信

アーラシュさんの設定見るにペルシャ辺りは紀元前10世紀ごろに神代は終焉してるね
神代の残り香としてアーラシュさんとマヌーチェフル王が先祖返りとして生まれたあたり神秘はまだバリバリあったっぽいけども

0 0
2780879. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:01:48 ▼このコメントに返信

※2780851
むしろ史記や同年代の書物の逸話読んだら始皇帝以後も中国国内に神秘とか残ってたんじゃないかと思うものも多いんだけど

0 0
2780881. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:02:03 ▼このコメントに返信

※2780867

まあそれ狙って大陸の魔術師もロンドンに移住を続けたって設定の世界観だしね

0 0
2780882. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:02:04 ▼このコメントに返信

※2780845
黄帝とか蚩尤クラス来ないかなーとか期待してる

0 0
2780883. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:02:12 ▼このコメントに返信

※2780738
バイトの神様なら知ってる

バイトはスマホで○ウンワーク

0 0
2780885. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:02:59 ▼このコメントに返信

鑑真とかあのあたりの時代も神秘が濃かったのか、
平安だけ特別濃かったのか

0 0
2780886. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:03:12 ▼このコメントに返信

※2780842
神秘の薄れってなんだよ(白目)
20世紀でそれなら、国際テロリストなら普通に反英霊になれるんじゃない?

0 0
2780887. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:03:34 ▼このコメントに返信

※2780781
人間じゃないけどマダガスカル島やガラパゴス諸島とかの生態系も周囲と隔絶された交流のない土地では独特な進化を遂げるモンだよな。一点に特化したというべきか。

0 0
2780888. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:04:07 ▼このコメントに返信

※2780742
魔術の総本山は向こうだし遠い日本まで来て色々調べる人は多くなかったんじゃ無いか

0 0
2780889. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:04:38 ▼このコメントに返信

※2780735
怪異の伝説が鎌倉時代に入ってから極端に少なくなってるし平安末期から鎌倉初期にかけての短期間でなにかがあったのかもな
もしかしたら安徳天皇が草薙の剣ごと母に心中させられたのが神秘衰退のトリガーかも。日本における神秘、神代の象徴といえば三種の神器だし

0 0
2780891. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:05:12 ▼このコメントに返信

神秘とか魔術とか関係ない一般人のストーカー少女が竜に転身するくらいだからなぁ

0 0
2780893. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:05:21 ▼このコメントに返信

※2780871

ただ最近の設定だと典位でサーヴァント相手に戦えるらしいから

中世の冠位とか封印指定は相当すごかった気もする それこそ
ゼルレッチが元帥になった時代にはそうだったかもだが

0 0
2780894. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:05:36 ▼このコメントに返信

※2780829
オシリスの砂とかいう統一言語使ってるのにあまり気にとめられない化け物

0 0
2780895. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:05:48 ▼このコメントに返信

※2780735
平安に頼光たちが鬼やら妖怪やらを駆逐して、
戦国にノッブが積極的に宣教師とか外文化を流入して神秘が薄れたと思う。

0 0
2780897. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:06:05 ▼このコメントに返信

史実の人物のブーディカと物語の人物のアーサー王の設定の擦り合わせは無理じゃないかな……。まずアーサー王を史実に組み込むだけでも相当不自然なことになってるし。

0 0
2780898. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:06:29 ▼このコメントに返信

※2780868
武帝も名君にして暴君って感じで評価しずらいのう。
最盛期を作った立役者で儒教で統制はかりシルクロード開拓したり匈奴を追い払ったりした反面、法律で民を締め上げ苛烈な厳罰をし戦争の出費で経済地獄作ったりしたから
武帝は始皇帝リスペクトだったらしいが確かにその功罪の大きさ

0 0
2780899. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:06:31 ▼このコメントに返信

※2780792

それは誤情報と思う まあそれこそ人知統合で言及有るかもね

0 0
2780900. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:06:50 ▼このコメントに返信

※2780751

西遊記時代の中国〜インドみたいに、人の手の入れない所には今だになんか居そうなのがな

0 0
2780901. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:06:55 ▼このコメントに返信

※2780736
ニートこそ最強人類最強

0 0
2780902. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:07:12 ▼このコメントに返信

※2780831
まあギルがあの盛りっぷりだし大皇帝ならそれくらいやってもいいけど。じゃあそれ相応のカリスマつけてくれよって話

0 0
2780903. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:07:34 ▼このコメントに返信

※2780738
スポーツカーの付喪神で天使も創れる。

0 0
2780904. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:08:13 ▼このコメントに返信

※2780893
神秘さえ纏えればサーヴァント自体は戦闘機クラスだから、戦闘機と真っ向勝負出来る人間ならまぁまぁいるんじゃないか

戦闘機と戦える人間て時点で色々ぶっ飛んでるけど

0 0
2780905. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:08:42 ▼このコメントに返信

※2780799
仮想空間上とはいえ現在も作ってる人達も居るしな(白目)
パンジャンでレースとか頭に秋刀魚刺さって変な電波受信してるとしか思えないよ…

0 0
2780907. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:09:20 ▼このコメントに返信

※2780862
稀勢の里とか178キロあるし169キロってそこまで異常な重さではない。当時は大きいだろうけどまぁあまりあの時代の記録はな。

0 0
2780908. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:10:13 ▼このコメントに返信

※2780738
トイレの神さまがいるくらいなんだ。居てもおかしくはない。

0 0
2780909. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:10:15 ▼このコメントに返信

※2780866
ロムルスのこういう全てをローマというところが全ては俺のものみたいでまさにローマの暴虐性を表しているように感じる。アン.チローマの英雄はマジギレしそうだよね

0 0
2780910. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:10:42 ▼このコメントに返信

ふと思ったけど日本って年に一度はでかい災害が来るよね
宮城県なんか30年に一度でかい地震が来るって言われているんですけど…

0 0
2780911. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:10:45 ▼このコメントに返信

※2780901
銀河最強ニートか

大熊猫さんかな?

0 0
2780912. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:11:12 ▼このコメントに返信

相撲ってスポーツだろ?いくら神聖なものだったとしてもスポーツ選手が鯖になるのはおかしくね?

0 0
2780913. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:11:33 ▼このコメントに返信

※2780826
某会社の出しているゲームだと大体新宿(東京)が壊れとる
まさかバリバリファンタジーにも廃墟で出てくるとは思わんかったぞ

0 0
2780914. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:11:46 ▼このコメントに返信

某国擬人化の話になるけど日本は昔色々見えていたけどもう見えなくなった。でもイギリスはいろんなものが見えている。これもやっぱ神秘とか関係しているかなと思った

0 0
2780915. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:11:55 ▼このコメントに返信

※2780802
山に行けば羆都にいたら鬼安全と言える場所が全く無い。

0 0
2780916. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:12:06 ▼このコメントに返信

※2780851
河の神を沈めるために宝物を捧げたりとかのエピソードはそこそこあるかんじはする。

0 0
2780917. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:12:19 ▼このコメントに返信

※2780908
あの歌は本気で泣いた

0 0
2780918. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:12:22 ▼このコメントに返信

※2780910
ゴーゴーファイブがいれば…

0 0
2780919. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:12:34 ▼このコメントに返信

※2780843
星の聖剣5本くらいありそう(KONAMI)

0 0
2780920. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:12:42 ▼このコメントに返信

※2780792
神秘を追い出す『人の力』の発展の中心地というか先進地だもんな。その分だけ科学やら文化やらを人の力で発展させてきたってことだろう。

0 0
2780921. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:13:22 ▼このコメントに返信

※2780872
大帝の夢であるシャルル君が生前の大帝は誰よりも格好良い男だったと言ってるくらいだからね

0 0
2780922. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:13:50 ▼このコメントに返信

※2780838
こんにゃくもこれに近いよな…

0 0
2780923. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:14:29 ▼このコメントに返信

※2780870
あんだけ平安鯖が神秘マシマシでそれはない

0 0
2780924. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:14:47 ▼このコメントに返信

※2780762
特撮作品だとアメリカの実験のせいで某怪獣王が目覚めてオキシジェンデストロイヤー使って何とかしたけど二代目がきたりメカ作ったりなどなど。
さらには環境破壊のせいで某蝙蝠怪獣やその亜種で1999メートルの長いのが出たりなど
うん、日本がなにをしたんだっていうんだ

0 0
2780925. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:14:59 ▼このコメントに返信

※2780914
設定が違う別作品の話されても…

0 0
2780926. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:16:12 ▼このコメントに返信

※2780904
宝具抜きで、という前提の戦闘機相当らしいからなぁ
あと頭脳や器用さは戦闘機にはないから、対人・対怪物戦に慣れてる英霊に勝のはやっぱり厳しいのでは……

0 0
2780929. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:16:34 ▼このコメントに返信

※2780897
発端の『ブリタニア列王史』に記述された年代だと、西ローマはとっくに滅んでオドアケルの国も亡く東ゴート王国すら斜陽の時代だしな

0 0
2780930. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:16:49 ▼このコメントに返信

※2780857
ルキウス時代はだいぶ衰退してるとはいえ当時のローマはある意味文明の極致だからね
…欲望や背徳、謀略も含めて

0 0
2780931. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:17:21 ▼このコメントに返信

※2780912
今はどうかわからんが昔はスポーツじゃなくて神事だから扱いとしては巫女さんや宮司とかと変わらないんじゃないか

0 0
2780932. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:17:24 ▼このコメントに返信

※2780910
沖縄、九州「毎年台風が通るせいでひどい目に遭います」
広島「土砂崩れとかマジ勘弁してくれ」
静岡、愛知など「いつ南海トラフ来るかわからなくて怖いです」
東京「こっちは首都直下でくるんですけど…」

0 0
2780933. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:17:29 ▼このコメントに返信

※2780741
スリランカはラーヴァナさん達羅刹がいたしなぁ………神秘過ごそう

0 0
2780934. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:18:06 ▼このコメントに返信

※2780849
封神なんてノリは無双orochiみたいなもんやからな

0 0
2780935. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:18:38 ▼このコメントに返信

※2780920
よく中国4000年(笑)とか度々文化焼却されてるとかネタにされるが
実際に紀元前辺りまでの中国文明はガチでオーバーテクノロジーじみて文化が発達してるのよね
合金技術や薬学は今でも一部使えて、
特に文章術や話術に関する文学的な発展は現代に匹敵する

0 0
2780936. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:19:03 ▼このコメントに返信

※2780930
ルキウス時代って確か5,6世紀だっけ?そん時ローマは…あれ?なんかあったっけ

0 0
2780937. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:19:27 ▼このコメントに返信

※2780735
家康が自らの霊格で神秘を消し去ったという可能性がワンちゃん…やはりグランドライダー?

0 0
2780938. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:19:50 ▼このコメントに返信

※2780773
イギリス人は恋愛と戦争では手段を選ばないらしいしな

0 0
2780939. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:20:01 ▼このコメントに返信

※2780912
戦場で旗を振ってただけの村娘や芸術家でも英霊になれるんだぞ
人にすごいと思われる昔の人なら誰だって英霊候補だ

0 0
2780940. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:20:09 ▼このコメントに返信

※2780734
SUMOUは
太刀持ちがあるからセイバー
相手を投げ飛ばすからアーチャー
つっぱりするのでランサー
塩撒く魔術があるのでキャスター
ネコダマシという暗殺術があるのでアサシン
土俵入りするのでライダー
食事とか筋力量ブッ飛んでるのでバーサーカー
全てに対応できる現代系最強のポテンシャルがあるんだ。

0 0
2780941. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:20:11 ▼このコメントに返信

※2780772

なんか雷出せるライコウさんがただ良く斬れる童子切持って
ただ剣技ムッチャ強いだけのツッナが露骨に魔剣妖刀の類の鬼丸を持ってるのは、理に適ってると思う

0 0
2780942. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:20:27 ▼このコメントに返信

力士が鯖になったら四股で結界宝具張ってきそう

0 0
2780943. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:20:58 ▼このコメントに返信

※2780793
そもそも日本は地政学的にアメリカ、ロシア、中国の三大超大国の勢力がぶつかり合う地点に存在しちゃってるから、どこかの勢力に土下座して味方してもらうルートか、「俺自身が超大国になることだ」ルートじゃないと生き残れないからな。どっちにしろ周りからは睨まれるのは仕方ない。

0 0
2780944. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:21:29 ▼このコメントに返信

※2780935
その技術をほぼ白紙に戻しているのが一番の問題なんだよなあ……

0 0
2780945. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:21:51 ▼このコメントに返信

中国に神秘がない云々は東出さんの与太話だとも思ってたけどなんか設定があるの?

0 0
2780946. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:22:18 ▼このコメントに返信

※2780907
というか現代だと幕内の平均が160キロくらいでほぼ同じ身長の把瑠都大関が190キロオーバーしてたから寧ろ今基準だと身長の割には軽い。

0 0
2780947. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:22:25 ▼このコメントに返信

※2780797
あるっていうか在ったというか………ほとんど駆逐されたからね

0 0
2780948. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:23:08 ▼このコメントに返信

※2780735
ライコーさんのスキルが神秘殺しだしブリテンと比較するなら多分アーサーくらいの神秘度なのがライコーさん、リチャードくらいなのがノッブってところじゃないか

0 0
2780949. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:23:48 ▼このコメントに返信

※2780866
あの状況でなんでローマと敵対したんだアーサー……。

0 0
2780950. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:23:50 ▼このコメントに返信

※2780939
戦場の旗持ちとかわりと大事なポジションなんですが

0 0
2780951. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:24:48 ▼このコメントに返信

※2780930
ローマ帝国は既に滅亡済です

0 0
2780952. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:24:51 ▼このコメントに返信

神秘ってよくわからないけどやっぱなくならないといけないものなんですかね。あると自分たちの世界に影響が来るとか?

0 0
2780953. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:25:18 ▼このコメントに返信

※2780935
せっかく作っても使わないなら意味ないですよね

0 0
2780954. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:25:25 ▼このコメントに返信

※2780909

ただまあコンセプトとしては西洋文明全体の基盤ってニュアンスらしいがね

0 0
2780955. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:25:28 ▼このコメントに返信

※2780944
正直日本の方が昔の中国の研究しやすいよね
中国では革命描写がある小説書けないらしいし。(別に中国批判がなくともね)

0 0
2780956. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:25:54 ▼このコメントに返信

※2780874
んにしたってハロウィンに全く関係ない鬼持ってくるのはどうなんですかね?

0 0
2780958. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:26:12 ▼このコメントに返信

※2780935
文革はでかかったけど、それを含めても中国って残っている史料が少ない部類か?というとなぁ。
ヨーロッパ含めても、かなり史料の残っている方の地域だと思ってるがそうでもないのか?

0 0
2780959. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:26:40 ▼このコメントに返信

※2780953

秦帝国のクロムメッキ剣は常用されてたっぽいけどね

というか何が言いたいんだかよくわからん

0 0
2780960. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:26:51 ▼このコメントに返信

※2780952
神秘が濃いと妖怪とか化物が出ちゃうからね、仕方ないね
型月日本みたいに鬼と人間がわりと融和している例のほうがおかしいんや
本来は人間とは相対する存在なのに

0 0
2780961. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:27:29 ▼このコメントに返信

※2780832
「人間宣言」で止め刺された感じかな?

0 0
2780962. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:27:41 ▼このコメントに返信

ええい、うるさいうるさい!
SN時代は一作出して終わるつもりだったんだ、今さらブリテン神秘云々揚げ足取るんじゃないよ!!!!!!

0 0
2780964. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:28:38 ▼このコメントに返信

※2780944
そろそろまた白紙に戻りそうですけど大丈夫なんですかね?

0 0
2780965. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:28:41 ▼このコメントに返信

※2780741
スリランカ、つまりセイロンはラーマヤーナに登場するランカー島のモデルとされるから、魔王ラーヴァナと言ったラークシャサが居る。

0 0
2780966. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:28:59 ▼このコメントに返信

※2780738
電子の神になるのではないか

0 0
2780967. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:29:10 ▼このコメントに返信

※2780951

そう、西ローマからカール大帝へのローマ概念空白期間

で暗黒中世の端緒な6世紀初頭…にアーサー王の拍付けとして作られた
ローマ遠征ネタを同居させるから年代設定と 齟齬が出る

無論西暦500年ってのもオリジナルだがだからこそなあ

0 0
2780968. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:29:28 ▼このコメントに返信

※2780945
与太話というより、始皇帝の時代(紀元前3世紀)はアルトリア(6世紀)の時代と比べて神秘が薄いから国家統一もアルトリアと比べたら容易だったって話

0 0
2780970. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:29:41 ▼このコメントに返信

※2780810
一番蟲毒っぽいのは南北朝時代な気もする
土岐頼遠とか佐々木とか…まあその中でも最上位でヤバそうなのがGODAIGO帝なんで、基本的に創作ものではアンタッチャブルにならざるをえないんだけど

0 0
2780971. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:29:44 ▼このコメントに返信

>>976
この辺りはどうするんだろ。円卓より古く神秘のある筈のブーディカがイマイチな理由付けするのだろうか。

0 0
2780972. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:30:24 ▼このコメントに返信

※2780936
物凄く紛らわしい言い方をしてしまった、すまない
ルキウスの時代には衰退してほぼ滅んでるけどブーディカ存命の頃のローマは凄かった、だ
史実だとオドアケルの躍進で西は滅亡してるが型月だとその辺どうなってるんだろう…

0 0
2780973. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:30:46 ▼このコメントに返信

※2780738
電気の神様は少なくともいるからそういう神様を祀る神社の中には携帯やスマホ、pc関連にご利益があるされているところもあるらしい

0 0
2780974. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:31:17 ▼このコメントに返信

※2780962

長期シリーズ続けるうえで一番大事なのは設定の連続性だけでなく

そういう世界観運営への意欲と主体性だけどもなあ

0 0
2780975. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:31:26 ▼このコメントに返信

※2780958
中国の問題は資料はあるけど、その資料を読める人間が少なすぎるという点やな
何故かと言うと昔の字はいわゆる日本で使わている漢字(繁体字)
けど今の中国で使わている漢字は簡体字というものが基本

だから下手すれば日本人の方が意味を理解できる場合が多かったりする

0 0
2780976. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:31:32 ▼このコメントに返信

※2780962
とりあえずアルトリア周辺の正当性を貶められれば何でもいいんだよ

0 0
2780977. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:31:45 ▼このコメントに返信

※2780792
唐の時代が舞台の西遊記に登場する妖怪たちがいて神秘が無いわけがない。

0 0
2780978. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:31:46 ▼このコメントに返信

※2780845
紀元前の段階で神話の時代が終わって人間の時代に移行してしまったんだろうな。

0 0
2780979. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:32:04 ▼このコメントに返信

※2780962
ブリテンの神秘壊れっぷりはSN以降な気がするが

0 0
2780980. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:33:21 ▼このコメントに返信

※2780845
文革で一度ぶっ壊しまくったぞ。日本に残っている記録書が手掛かりになるくらいに。

0 0
2780981. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:33:26 ▼このコメントに返信

※2780962

>SN時代は一作出して終わるつもりだった

Fate関連のズレや温度差は9割がたこれにつきる

まあエクストラもCCCで終わりといってた時期あったんですけどね

0 0
2780982. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:33:27 ▼このコメントに返信

先住民が住んでいた土地にも神様がいてそれを進行している先住民に助けてもらったりしたのにそいつらを追い出したりしたほかの国ってえー…。やっぱり虐殺とかしないといけない時代だったんかね昔は

0 0
2780983. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:33:29 ▼このコメントに返信

※2780959
中国は発明品が市井にまで普及しないことも多かったから多分そのことじゃない?

0 0
2780984. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:34:39 ▼このコメントに返信

※2780962

というか今は異星特攻カリバーとか被せるように付加されたから…

正直 悪手だったと思うが

0 0
2780985. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:35:08 ▼このコメントに返信

※2780735
頼朝の兄上が天皇に頼らない武士政権立ち上げた時からだろ

0 0
2780986. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:35:41 ▼このコメントに返信

※2780982
昔は異教徒≒犬畜生以下という時代ですぜ?

0 0
2780987. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:35:43 ▼このコメントに返信

※2780955
いや、んなことないよ。
ちょっと前には夏商周年表プロジェクトとか国家規模のプロジェクトもあったし、最近も出土史料に関する研究が色々進んでる。

発掘調査が進んでくなかで、昔は史料があまりないとされた西周時代のことが色々判明したりしてるし。

殷の婦好なんて、史記とかの史書にはのってなかったけど、発掘された史料で存在が確認されたりした人物とかもいたりする。

0 0
2780988. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:36:58 ▼このコメントに返信

※2780949

それは原典でローマ遠征の設定付加した年代記作者か吟遊詩人に言わなきゃ…ry

0 0
2780990. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:37:43 ▼このコメントに返信

※2780908
トイレの神様って本家は瀬織津姫だぞ。祇園では鈴鹿権現。祓戸の神の一柱でアマテラスやスサノオらの姉。
お手洗いだって、全国各地にある御手洗大社が語源でかなり高位の存在よ。

0 0
2780991. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:37:45 ▼このコメントに返信

※2780960

日本は呪いは技術拡散させちゃうから神秘もクソも無いし、土地の神秘は今だに何かよくわかんないから関わらないようにしようで、土地の大半が未開の地だからな

0 0
2780992. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:38:52 ▼このコメントに返信

※2780950
家康「旗は倒れてたじゃろ?」
彦左衛門「そんなことないもん!」
みたいなのがあったりしたなぁ

0 0
2780994. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:39:15 ▼このコメントに返信

※2780982
日本だってアイヌから土地奪ったりしてるし他の国だけだと思ってたら大間違い

0 0
2780995. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:39:45 ▼このコメントに返信

※2780834
戦国のお寺さんは中途半端な大名より戦力ある魔境だったらしいけど
神秘あったのかな…

0 0
2780996. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:40:02 ▼このコメントに返信

トータさんの時代に龍が普通に居たあたり、何かバグってたんじゃないかって気もするな……

0 0
2780997. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:40:11 ▼このコメントに返信

※2780914
日英同盟の話で日本は妖精(妖怪)が見える事を知って喜ぶイギリスが可愛かったw

0 0
2780999. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:40:28 ▼このコメントに返信

※2780988
神秘枯渇でやべぇかつ王が清廉潔白な形月で無理に採用した結果やな…

0 0
2781000. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:42:19 ▼このコメントに返信

※2780944
まぁご先祖様の積み重ねがなくなっていってる事に関しちゃうちも人のとことやかく言えないし…

0 0
2781001. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:42:47 ▼このコメントに返信

相撲が神秘の塊…ってことはラッコ鍋後のアレも神性に満ちたものだったのだろうか

0 0
2781002. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:43:01 ▼このコメントに返信

※2780981

そもそも聖杯戦争や英霊召喚自体がイレギュラーという事実

だからこそ亜種が蔓延してる設定のアポ世界とかは派生作りやすいと思うが…
(プロトは聖堂教会とかもかなり根っこから違うのでその方針もありだが

0 0
2781003. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:43:04 ▼このコメントに返信

※2780967

ハサン19みたいに公的記録や歴史史料に残ってない暗黒ローマ帝国が存在したんだろ

0 0
2781004. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:43:21 ▼このコメントに返信

※2780985
史実上の律令制度(=神が直接統治する仕組み)の崩壊とすると、奈良時代から少しずつ溜まっていたのが
白河―鳥羽―崇徳―後白河のゴタゴタで一気に噴出した感じかねえ

0 0
2781005. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:43:23 ▼このコメントに返信

※2780995
ノッブが本気で本願寺とかをコロコロしてないと政教分離なんて夢のまた夢のお話だったから……

0 0
2781006. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:43:26 ▼このコメントに返信

※2780932
北陸「毎年雪で閉ざされる俺たちを忘れないでくれ」

0 0
2781007. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:44:01 ▼このコメントに返信

※2780997
イギリスの人達って妖精とか幽霊大好きよね
どう言う経緯で築かれた国民性なのかしらん

0 0
2781008. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:44:41 ▼このコメントに返信

※2780745
天照が祖って考えると、型月だと天照の分霊ってことになってる玉藻とも同じ血筋ってことか
不敬ではあるんだろうが、やばいんだろうなぁ、色々な意味で

0 0
2781009. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:44:47 ▼このコメントに返信

※2780840
食べたことないから味は分からないけど見た目が…
なんで星見上げちゃったかなあ……

0 0
2781010. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:44:59 ▼このコメントに返信

※2780798
スピンアタックやリンゴバズーカを使う英霊か

0 0
2781011. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:46:12 ▼このコメントに返信

※2781008
日本人は極論で言えばイザナミとイザナギの子供だからヘーキヘーキ
……だから龍に变化出来るんですかねえ

0 0
2781012. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:46:59 ▼このコメントに返信

※2781006
今年は北海道はいろんな年だなぁと思います。いままで雪以外であんまり聞かなかったもんで

0 0
2781013. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:47:27 ▼このコメントに返信

※2780891
竜寄りの蛇だからいいものの、これがマジの竜だったら……ね。悪竜現象(ミニ)でも起きてたんじゃないかと思うわ。
自分の感情だけで幻想種になりますかね

0 0
2781014. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:47:48 ▼このコメントに返信

※2780935
問題は紀元前~7世紀位で完成し過ぎててその後は文明的に発展できなかったことだと思うの

0 0
2781015. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:48:43 ▼このコメントに返信

※2780988
円卓関連を史実にしてブリテンの食料危機と出生率ゼロ設定を加えたのはきのこだし……。

0 0
2781016. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:48:50 ▼このコメントに返信

※2781005
コロコロというか信長の最大の失策レベルの喧嘩ふっかけた割には最終的にちゃんと話聞いてくれたよね。休戦もすんなり応じてくれたし。

0 0
2781017. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:49:56 ▼このコメントに返信

※2781015
ごめん間違えてなんでさ押しました。

0 0
2781018. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:50:09 ▼このコメントに返信

※2780961
「人間宣言」って言われてるけど、実はよく内容をみると天皇陛下は自身の神性を明確に否定した訳ではないのだ
もちろん大幅に信仰は衰退したし、現人神ともされなくなったけど神道の長として、日本の象徴として天皇家は存続した訳だから止めまではいってないかと

0 0
2781020. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:50:31 ▼このコメントに返信

※2780958
結構な量の資料や人が台湾に避難したってどっかで聞いた記憶が

0 0
2781021. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:51:11 ▼このコメントに返信

※2781007
ケルト由来

0 0
2781022. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:51:43 ▼このコメントに返信

※2781006
香川「毎年のように水不足が懸念されるせいで、うちも天候は気にしてます(うどんを食べながら)」

0 0
2781023. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:51:56 ▼このコメントに返信

※2780741
ハワイは型月ならペレが普通にいたな

0 0
2781025. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:53:21 ▼このコメントに返信

中華に神秘ないみたいな話たまに聞くけど、そもそもの話題になった荊軻外伝読んだら普通に異形の者とは幾度か遭遇したらしいぞ荊軻さん
その上でそれが比較にならない程の始皇帝の威圧感と覇気で顔面蒼白、冷や汗が止まらなかったって書いてある

0 0
2781029. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:55:11 ▼このコメントに返信

※2781015
そういやなんで原典のアーサー王って反乱起こされたんだっけ?
もしや単に無能だったからなのか

0 0
2781030. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:55:31 ▼このコメントに返信

※2780835
幻想郷の住人がサーヴァントとか強そう。
東方の妖精は無限ガッツとか平気でやりかねない。

0 0
2781032. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:57:15 ▼このコメントに返信

※2780735

ガーデン・オブ・アヴァロンの内容によると、ブリテン島における異民族の侵入にも「大陸ルール(人間主体のテクスチャ)の流入」という側面が色濃かったらしい。アラヤによる人理の強化、神秘の排斥を促すという、一種の抑止力の作用だった模様。

つまり、大陸(文明の進んだ世界=神霊との決別した人間中心の世界)からの影響が強まれば強まるほど、人間の文明が進歩して、その結果、神秘は弱まり神霊・怪異は姿を消していくということ。

となると、日本史的に考えると、大陸からの影響がもたらされたイベントが頭に浮かぶね。

・奈良飛鳥時代、遣唐使などによる大陸文化の吸収。
・鎌倉時代の元寇、およびその後の海洋活動。
・戦国時代におけるヨーロッパとの交流。
・江戸時代の南蛮貿易。
・幕末の開国。
・明治時代の近代化。

文明・文化の進歩という観点から見ると、やはり、戦国末期から江戸時代あたりから、平安時代ほどでなくともそれなりに残っていた神秘が急速に衰えていったのではなかろうか。
明治維新に伴う文明開化は、文字通り、文明の開化であり、神秘の衰退を決定付けたものだと思う。

0 0
2781034. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:58:09 ▼このコメントに返信

※2780735
京都が焦土と化した応仁の乱あたりも可能性アリ。
焼けすぎてまともな記録も残ってないし、実のところは人魔大戦だったとか妄想するのも面白い

0 0
2781035. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:58:10 ▼このコメントに返信

※2781029
そもそもアーサー王関連は多すぎてどれが原点かなんて分からないんじゃ……
イングランドのものでも多いのに、そこに加えてフランス語訳などが混じってくるからもうはっきりとこれが原典と言えるものはあんまりないんじゃ……

0 0
2781036. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:58:13 ▼このコメントに返信

※2780842
なんだかんだ形を変えて神秘が残る抜け道はあるんだよな
たぶん辿ったら仙人に辿り着くだろ中国武術

0 0
2781037. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:59:13 ▼このコメントに返信

※2780961
海外にとってはそうかも
日本人にとってはせやろなって感じで大した影響は無かったと聞く

0 0
2781038. 電子の海から名無し様2018年10月17日 13:59:48 ▼このコメントに返信

※2780741
よく分からないけど日本は八百万の神々や魑魅魍魎の類が古くから古くからいると信じられて来て今も祭儀の際に奉られているところがあるし、イギリスは真偽は不明だけどピクシーやゴブリン等の妖精と縁があって今も家庭内に妖怪だけが通ることの出来る扉があったり実際にその姿を見たという人も何人かいるらしいしね。
全体的に土着信仰が根強い地域は未だに神秘に満ちてる可能性が高いから、ハワイやスリランカも高いかも。特にハワイは天体異常な事態が起きてないか観測する為とはいえ、カルデアの支部があったくらいだし。

0 0
2781039. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:02:04 ▼このコメントに返信

※2780738
秘蔵の激萌えハァハァ画像やペンタゴンの極秘ファイルをおやつ感覚でもぐもぐしちゃう電子世界の神なら知ってる

0 0
2781040. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:03:02 ▼このコメントに返信

※2780839
案外そこから派生した異聞帯が二部最終章として来たりして
いや、現在異星の神と呼ばれている存在が本当にそうだとしたら、そのへんガン無視した話ではあるからさすがにないか

0 0
2781041. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:03:47 ▼このコメントに返信

ノックスの十戒で中国人について出されるぐらいにはなにかありそう

0 0
2781043. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:05:22 ▼このコメントに返信

※2781037
大正天皇の時点でかなり庶民化されてるんだよね

0 0
2781044. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:05:28 ▼このコメントに返信

※2781041
ノックスの十戒は東洋人では?

0 0
2781047. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:06:53 ▼このコメントに返信

※2780763
代を経て一般国民との混血が進んでいることもそうだし、戦後の「人間宣言」が一気に神秘度を下げただろうなぁ
それにしたって、平安期のインブリードを経てなお先天障害率が低くて長寿が多い、とんでもない血族だが

0 0
2781048. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:07:08 ▼このコメントに返信

神秘の衰退って、現代でも魔術が残っていることからも分かるように、ある瞬間から無くなるというような類いではなく、あくまでも徐々に弱まり少しずつ隠れていくものなんだよね。

つまり、その時代、地域の人々の意識次第。
あくまでも霊長の信仰のよるものだから。

考え方・見方を変えると、霊長たる人間の信仰が「神秘の生存環境」を維持する。人間の信仰が弱まるということは、神秘にとっては「自然環境の悪化」みたいなものなのだろう。
空気や水が汚染されたように、生きていけなくなる。だから汚染のない「世界の裏側」へ消える。
ブリテン島の環境悪化なんてまさにそれかと。神秘の世界だったブリテン島は神秘か弱まり土地がやせた。でも、その世界が「人間の世界」になった後ならば事情は異なる。
問題は、アルトリア達とその民のブリテン人は神秘側の世界に生きていた民族だったこと。

0 0
2781049. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:09:25 ▼このコメントに返信

※2780735
 千葉周作の北辰一刀流は、剣術から神がかった要素を抜いて、教えやすく、教わり易くしたもんで、今の剣道の基礎になったとかならないとか。

 江戸の街が、風水的に守護されてるとか、天海僧正は東照宮と月山を日光菩薩、月光菩薩に見立てて、故郷の会津に薬師如来を当てはめたとか、そもそも、家康が権現様とか呼ばれてたりと、江戸時代の頭ごろは、かなり迷信とかが力を持ってたみたいだよね。

 日本の神秘がめっちゃ薄まったのは、やっぱり文明開化とか言ってる辺りぐらいからになるのかな?

0 0
2781050. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:10:35 ▼このコメントに返信

ブーさんの時代はそうでもなかったけど世界的に神秘が消されていって残った所の神秘が濃くなっていった結果がアルトリア達くらいの認識でいいんじゃないの?
別に時代先の方が絶対に上でなきゃいけないって事もなかった気がするけど

0 0
2781051. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:10:44 ▼このコメントに返信

※2780797
植民地化とかいう最強のテクスチャ貼り

0 0
2781053. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:11:08 ▼このコメントに返信

※2780784
ジョブズ神格化すんの早すぎない?まだ亡くなって5年ちょっとですよ?
って思ったけど、2つ前の記事からして図書館にはもう彼の伝記が並んでるのか…

0 0
2781055. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:12:17 ▼このコメントに返信

※2780840
北海道に四国に九州にオーストラリア

まさかどうでしょう軍団の真の目的は神秘の探索!?

0 0
2781058. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:16:50 ▼このコメントに返信

モンゴル軍団「プロレスとモンゴル相撲を日本相撲に融合させてエキサイティングにしていく。神秘は甦るのだ」

0 0
2781059. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:17:03 ▼このコメントに返信

※2781055
視聴率という名の黄金を集めるゴールデンカムイやぞ

0 0
2781060. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:17:39 ▼このコメントに返信

※2780736
神秘を手にするには年期が足りないんじゃない? 少なくとも3桁は生き抜くくらいじゃないと現代人には無理かなと。あとはきよひーみたいないきなり人間やめるレベルの何かに目覚めるかだな

0 0
2781061. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:17:53 ▼このコメントに返信

※2781053
集合意識の代表として見た目がそうなるくらいには知名度ある気がする

0 0
2781062. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:18:44 ▼このコメントに返信

※2781007
フェアリーには妖怪が含まれる(本当です)
つまり天狗はフェアリー

0 0
2781063. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:20:44 ▼このコメントに返信

北センチネンタル島が一番神秘だらけだな。
是非きのこに突撃取材してほしいところ

0 0
2781065. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:22:42 ▼このコメントに返信

※2781061
たまにブルース・ウィリスが混じってくるの俺だけ?

0 0
2781066. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:23:14 ▼このコメントに返信

※2781044
どっちも聞くけど中国人説のほうが多いと思う
なんせフー・マンチューをはじめとして中国人が黒幕の作品が当時流行ったんで、それを皮肉って入ったルールと言われてるから

0 0
2781069. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:25:18 ▼このコメントに返信

※2781025
そんなやつと政権争いしてた呂不韋とか、
股間に車輪つけるマンとかやばすぎる

0 0
2781071. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:27:46 ▼このコメントに返信

※2781022
そもそもうどんが作られたのは水不足で米作るのに苦労した時代があったからっていう
雨が降っても川が短くてすぐ海に流れてしまうという問題も一気に解決した貯め池は偉大。それでも夏は足りないって話だが

0 0
2781072. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:28:20 ▼このコメントに返信

※2781020
中国本土より台湾のコキュウ博物館の方が歴史的価値が高い物が揃ってるらしい

0 0
2781073. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:30:11 ▼このコメントに返信

※2780788
昔からよくクロス二次とか書かれてたりしたっけなぁ

0 0
2781074. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:31:50 ▼このコメントに返信

※2781065
お前頭頂部だけ注目してるだろ!?

0 0
2781075. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:32:03 ▼このコメントに返信

※2781030
あの素敵な巫女、生まれつきアヴァロンみたいな能力を使えるしな、守谷の巫女も一種の神稚児だし

0 0
2781076. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:32:38 ▼このコメントに返信

※2780751
牛若の頃は天狗は居る事が確認出来てるんだっけ

0 0
2781078. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:35:18 ▼このコメントに返信

※2780842
裏社会とはいえ分身に見えるくらい高速移動出来る中国人もいるからなあ。伍さんは少なくとも葛木先生とタメ張れるくらい強そう

0 0
2781080. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:36:23 ▼このコメントに返信

※2780783
うろ覚えだけれど、横綱って近代になってから新しく作られた位だったよね?

0 0
2781081. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:37:29 ▼このコメントに返信

※2780800
富士山とか恐山とか?

0 0
2781082. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:37:35 ▼このコメントに返信

※2780990
八百万の神と言って万物に一定の信仰を見出す日本人(全部がとは言わないが)なので、ある意味では現代に神秘性が残っていると言って良いような気がする
太陽、月、国生み・・・農耕やら火山、御手洗もそうだし、下手したら道端の石ころ一つにすら低位の神性が宿っているかもしれぬ

0 0
2781084. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:38:18 ▼このコメントに返信

※2780801
鬼灯様も神の使いかもとか言ってたしな

0 0
2781085. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:38:41 ▼このコメントに返信

※2780904
戦闘機云々はあくまで例え

軋間、青子、防衛戦限定でシエル先輩、下総ではりゅーたんもそうだったし、ある程度極まった奴なら鯖に対抗するのも難しくないのかも

問題はそこまでの域に達するまでの道のりと、鯖にダメージ与えるための概念武装を持ってくる事なんだが

0 0
2781087. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:40:52 ▼このコメントに返信

※2780800
実際に山岳信仰ってのはあるしなぁ。結界と言う形で霊峰と麓の土地を区切ったりした歴史もあるし

0 0
2781089. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:44:08 ▼このコメントに返信

※2781029
初期も初期だと反乱って記述はなくて、その後の作品で反乱ってことになる
理由が付くのはそれよりももっと後になってからで、その理由は作品によりけりで違うって感じ

0 0
2781090. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:45:23 ▼このコメントに返信

※2780908
ぬーべーでもやってたけどトイレの神様て偉い神様よ

0 0
2781091. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:45:59 ▼このコメントに返信

島国は神秘におけるガラパゴス諸島

0 0
2781093. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:46:50 ▼このコメントに返信

※2781082

日本の神道信仰は即物的で、物理法則と概念の恩恵と猛威に向き合い、敬意と恐れを忘れずに、正しく敬遠し対応しましょう
たから、ある意味神秘と一番程遠いかも。呪術儀式は拡散して一般常識な風習にしちゃうし

0 0
2781092. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:46:50 ▼このコメントに返信

※2780792
中国は人間中心の価値観が早いうちから形成されて、個体としての幻想種は駆逐されるか裏側行くか神霊になるかしたんじゃさいかなあ。
西遊記はほとんどの話が中国の外で進展するし。

0 0
2781109. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:50:22 ▼このコメントに返信

※2781093
自動的に呪術に対応できる肉体が形成される土地って考えるとすごくやばく聞こえない?

0 0
2781116. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:51:47 ▼このコメントに返信

※2781030
多分っつーか一番出鱈目なのはやっぱスキマ妖怪とか亡霊の姫だろうなぁ……型月的解釈するとどうなるのか

あと永遠亭周りも結構ヤバいよね、リアルかぐや姫いるし

0 0
2781139. 電子の海から名無し様2018年10月17日 14:58:02 ▼このコメントに返信

※2780742
なんか、西洋魔術と東洋呪術は型月世界じゃ違うって話なかったっけ?
魔術は外=自然を変えるが、呪術は内=人間自身を変えるってやつ。
作用するものが違うから、東洋の神秘は西洋魔術師の考える神秘と別物認識されたんじゃない。

0 0
2781145. 電子の海から名無し様2018年10月17日 15:00:04 ▼このコメントに返信

※2780914
アレは国民性ネタで、現代でも妖精や幽霊を本気で信じてる人がイギリスには多いという話。
作品内でも言ってるが、世界大戦の時代になっても軍が公式にドイツのトップを呪殺しようとしてたんだぜ?日本も人のことを言えないが。
みんな大好きアレイスタークロウリーもイギリス軍から依頼あったそうだ。

0 0
2781151. 電子の海から名無し様2018年10月17日 15:01:36 ▼このコメントに返信

※2781145
魔術から科学への過渡期故しゃーない

0 0
2781160. 電子の海から名無し様2018年10月17日 15:03:32 ▼このコメントに返信

円卓最強「…もしかして我が王って女神じゃね?
物陰から見てるとなんか胸がドキドキしてくる」
円卓「「「分かる」」」

0 0
2781187. 電子の海から名無し様2018年10月17日 15:12:03 ▼このコメントに返信

古代エジプトがとんでもねぇのは想像つくけど
現代エジプトって型月世界ではどういう位置付けなんだろう
アトラス院があるって事以外よく知らない

0 0
2781189. 電子の海から名無し様2018年10月17日 15:12:53 ▼このコメントに返信

※2781021
ケルト由来の文化だったのか
サンクス!

0 0
2781195. 電子の海から名無し様2018年10月17日 15:15:16 ▼このコメントに返信

※2780735
ツクモガミ(漢字がわからない)信仰があるんだが、衰退してることになるのか?

0 0
2781197. 電子の海から名無し様2018年10月17日 15:16:34 ▼このコメントに返信

ストーンヘンジみたいな謎旧跡あるとこはなー

0 0
2781203. 電子の海から名無し様2018年10月17日 15:18:18 ▼このコメントに返信

※2780958
紙の発明が早く普及したため記録は多く残してたはいたが保存が効かないので
重要な書として写しが残されたもの以外は結構失われてるものも多い
人間紙で保存しておくと安心して気づいた時には朽ちたり焼失したりしてる

0 0
2781210. 電子の海から名無し様2018年10月17日 15:21:17 ▼このコメントに返信

※2780982
現代の価値観で過去を裁くのは傲慢よ
俺らも未来の子孫に弾劾されるかも知れんぞ

0 0
2781214. 電子の海から名無し様2018年10月17日 15:23:48 ▼このコメントに返信

※2780831
あれは話の前後でその主張が矛盾しているんだよ。

Q1.アーサー王と始皇帝が同格ってどういうこと?時代の古さと領地の広大さに差があるよね?
A1.広さに差があるが神秘の差で統治の難易度は同じ。始皇帝の時代に中華はブリテンほど妖精や竜種が居るほど神秘が残っていなかった。

Q.始皇帝の時代に幻想種や神話生物は居なかったの?
A2.居なかったかもしれません。居たとしても始皇帝が抑えつけていました。

その主張はA2の答えのことだが、まずA1で幻想種の存在から統治の難しさはアーサー王と始皇帝が同格だと応えたのに
始皇帝も幻想種を追いやったのなら、残るは領地の差でやっぱり始皇帝の方が凄いじゃん
って質問していた中国ユーザーも困っていたよ。

0 0
2781223. 電子の海から名無し様2018年10月17日 15:27:52 ▼このコメントに返信

※2781007
ケルト神話が主だけど、向こうには森や丘、地下やその辺に古き神々の国があるって考え方。
例えば兄貴の父親である光明神ルーはその姿形を変えて妖精のレプラコーンとして残っている。

0 0
2781227. 電子の海から名無し様2018年10月17日 15:28:23 ▼このコメントに返信

※2780848
古ければ古いほど神秘は濃くなるけど、だからと言って全員が神秘纏ってると言うわけでもないでしょ
神秘が濃い時代と言えども史実出典な辺り、ブーディカらの王国はそこまで神秘に頼らずに人の力で頑張ってたってことだろう

0 0
2781230. 電子の海から名無し様2018年10月17日 15:29:03 ▼このコメントに返信

※2780751
但馬守の時代は人前に出ることはなくなり人里離れた場所へ隠れるようになってたっぽいな
直接目にすることは無くなったが気配は色濃くあったみたいな事は剣豪で言及してた
戦後くらいまでは川で河童と遊んでたみたいな話はよくあったし近代まで神秘は残ってたと思う

0 0
2781236. 電子の海から名無し様2018年10月17日 15:30:44 ▼このコメントに返信

※2780751
でもよくよく考えるとオッキーが居るのって江戸時代よね

0 0
2781246. 電子の海から名無し様2018年10月17日 15:33:12 ▼このコメントに返信

※2781195
大消費時代になってから物に対する愛着や執着はだいぶ薄れたと思う
親や先祖から受け継いでる道具とか今も手元にあるのかい?
現代はさらに実物を持たない時代になってきたからなおさら

0 0
2781258. 電子の海から名無し様2018年10月17日 15:38:22 ▼このコメントに返信

※2781055
アラスカまでオーロラも見に行ってるし(なお…)
トラ(鹿)とも対峙してるしなかなか侮れない神秘ハンターだ

0 0
2781273. 電子の海から名無し様2018年10月17日 15:44:07 ▼このコメントに返信

ブリテンの衰退のきっかけはローマの後ろ盾が無くなったからっていう原典に近い設定どこ行ったんだろう…

0 0
2781300. 電子の海から名無し様2018年10月17日 16:00:17 ▼このコメントに返信

※2780772
橋姫伝承に橋姫に連れ去られた時に北野天満宮の上空で橋姫の腕を斬り助かったことに天神様の加護だと感謝して石灯篭を寄贈してそれが現存しているぞ
ちなみに紆余曲折を経てそのとき使ってた髭切が北野天満宮に所蔵されることになり最近は刀剣乱舞のコラボイベントで定期的に公開されてる

0 0
2781312. 電子の海から名無し様2018年10月17日 16:14:14 ▼このコメントに返信

※2781214
数や強さで当然難易度は変わってくるし、当時のブリテンほど幻想種はいない(まったくいないとは言ってない)だったら抑えつけるのに割く力は少なくてすむから矛盾はしてないんじゃないか?

0 0
2781313. 電子の海から名無し様2018年10月17日 16:15:46 ▼このコメントに返信

※2781246
古いものは新しい物に買い換える時代になっちゃったもんなあ
うちの実家じゃ古くても祖父母世代の物が殆どでそれすら買い換え検討してるし、それより古いものなんて蔵の中のガラクタと先祖代々の墓くらいだ

0 0
2781317. 電子の海から名無し様2018年10月17日 16:20:17 ▼このコメントに返信

※2780787
――空中戦である。

0 0
2781318. 電子の海から名無し様2018年10月17日 16:20:47 ▼このコメントに返信

※2780912
日本最古の格闘技で古代にはキックありの総合格闘術デスマッチだったんだぞ

0 0
2781319. 電子の海から名無し様2018年10月17日 16:24:33 ▼このコメントに返信

神が持ってた剣?あるぞ!
鬼を切った剣?あるぞ!

やっぱ日本おかしいわ

0 0
2781340. 電子の海から名無し様2018年10月17日 16:32:45 ▼このコメントに返信

※2781089
根っこ近くまで戻ると王でもないから叛乱もクソもなくなるしなあ

0 0
2781365. 電子の海から名無し様2018年10月17日 16:37:45 ▼このコメントに返信

※2781010
宝具はお面被って無敵になった後に敵陣に突撃なんです?

0 0
2781378. 電子の海から名無し様2018年10月17日 16:40:43 ▼このコメントに返信

※2780751
戦場に鬼が普通にいるみたいなこと言ってたぞ

0 0
2781396. 電子の海から名無し様2018年10月17日 16:43:29 ▼このコメントに返信

※2780745
しかもさらに恐ろしいのは、天皇家に国譲りした家系まで今なお続いてる(最近も女王(宮家の娘)を嫁にもらっている)ということだよ

0 0
2781415. 電子の海から名無し様2018年10月17日 16:52:49 ▼このコメントに返信

※2780751
ほぼ同世代の実装済み鯖が、
りゅうたん、武蔵ちゃん、佐々木小次郎、刑部姫…なんで人間と混じって狐狸の類いがいるのさ、ていう。
もうちょい広げると、ドレイク、ノッブ、茶々、天草あたり?

0 0
2781454. 電子の海から名無し様2018年10月17日 17:03:49 ▼このコメントに返信

※2780746
詳しくは事件簿最新巻読もう!

0 0
2781465. 電子の海から名無し様2018年10月17日 17:06:59 ▼このコメントに返信

相撲界からサーヴァント化するなら始祖とも言える野見宿禰だろうなぁ
なお当時の相撲は相撲ってよりプロレス的なものだった模様

0 0
2781469. 電子の海から名無し様2018年10月17日 17:10:05 ▼このコメントに返信

※2780766
それ空砲(そして時報)って説が強いそうだから…
そして、明け六つ、暮れ六つの鐘を聞いて「この国には時報があるのか」って思ったそう。

0 0
2781476. 電子の海から名無し様2018年10月17日 17:12:19 ▼このコメントに返信

※2780780
アイスランドとか今もそうらしいよね。

0 0
2781477. 電子の海から名無し様2018年10月17日 17:12:29 ▼このコメントに返信

※2781465
手握っただけで金剛石造れちゃう人だよね

0 0
2781487. 電子の海から名無し様2018年10月17日 17:15:27 ▼このコメントに返信

※2780792
×まったくない
○薄まるのが早かった
まったく残ってない、とも言われてないよね?

0 0
2781491. 電子の海から名無し様2018年10月17日 17:16:58 ▼このコメントに返信

※2780800
たまに蛟が封印されてたりもするしな。

0 0
2781505. 電子の海から名無し様2018年10月17日 17:24:26 ▼このコメントに返信

※2780744
海もまた神秘の残りやすい異界だしな

0 0
2781508. 電子の海から名無し様2018年10月17日 17:25:49 ▼このコメントに返信

※2780837
彷徨海は、自力でテクスチャ貼ってたから、普通は見つからないし人理漂白されても無事だった、ってことなのでまた別件では?

0 0
2781519. 電子の海から名無し様2018年10月17日 17:31:16 ▼このコメントに返信

※2780756
ヴォーダイム定期

0 0
2781521. 電子の海から名無し様2018年10月17日 17:32:01 ▼このコメントに返信

桃太郎とかどれくらい強いのか気になる

0 0
2781523. 電子の海から名無し様2018年10月17日 17:32:19 ▼このコメントに返信

※2780932
いつなんどき噴火するか知れない火山が全国各地に点在してるのも忘れてはならない。

0 0
2781539. 電子の海から名無し様2018年10月17日 17:40:13 ▼このコメントに返信

※2780779

出雲大社の縁結びご利益は絶大な効果があるぞ

0 0
2781555. 電子の海から名無し様2018年10月17日 17:46:32 ▼このコメントに返信

力士のサーヴァントってバキでもうやり始めてるな…

0 0
2781600. 電子の海から名無し様2018年10月17日 18:18:49 ▼このコメントに返信

※2781555
今回の宿禰さんは四股で土地の浄化してました

0 0
2781644. 電子の海から名無し様2018年10月17日 18:24:57 ▼このコメントに返信

※2780943
70年以上前に自国自身が超大国になろうとして失敗したんですね?

0 0
2781727. 電子の海から名無し様2018年10月17日 18:38:08 ▼このコメントに返信

※2781644
あれはそれ以前の問題

0 0
2781825. 電子の海から名無し様2018年10月17日 19:02:23 ▼このコメントに返信

※2780742
最後の神秘がブリテンと言われてるのは、リチャードの時代でもギリギリ神秘が残っていたという話で、それが12世紀頃。
12世紀頃の日本は平安末期から鎌倉時代への移行の時代なので、同時期に神秘の残滓が消えたとしても大きな乖離はない。
少なくとも「主神級の神霊の分霊である『玉藻の前』の降臨」も同時期なので、それクラスの神秘は以降には起きてないと考えられる。

0 0
2781899. 電子の海から名無し様2018年10月17日 19:23:31 ▼このコメントに返信

※2780835
世界の裏側みたいに物理的に隔絶じゃなくて普通に日本の内陸にあるけど、こっちは結界マシマシマシで盛り込んでるから幻想の属性がないとそもそもたどり着けないような設定だったね
明治や大正の時期に幻想郷完成みたいだけど国外の連中も引き込まれてるから世界全域に効力ありそうな所もあるけど

0 0
2781945. 電子の海から名無し様2018年10月17日 19:36:51 ▼このコメントに返信

※2781195

擬人化もある意味やぞ。Fateなんて偉人の擬人化じゃないか

0 0
2781972. 電子の海から名無し様2018年10月17日 19:42:48 ▼このコメントに返信

※2780960
根本の価値観から極端に相反してて絶対に交わるはずがない人と鬼だけど、なんの間違いなのか鬼は人と交じり合う道を選んだ。
純血は人の世界により追いやられ、混じった血もいつかは薄くなり、いずれ消えて忘れ去られると分かっていたはずなのに。
その結果が混血であり、そのツケが反転衝動。人とまったく違う価値観で、けれど人より強烈な側面を持っているが故に、それが表に出れば人としての側面は塗り潰される。
……何を考えて、鬼っていう人間の天敵は人間と寄り添って死のうなんて思ったんだろうか

0 0
2782049. 電子の海から名無し様2018年10月17日 20:06:24 ▼このコメントに返信

※2781030
純化する能力は型月的にはどういう解釈になるのだろうか。
神主は、モノに名前がつく前の状態に戻すとかなんとか…(モノに名前がつくと名前にそった範囲でしか八百万の神の力が発揮出来なくなるって感じだったはず)

0 0
2782103. 電子の海から名無し様2018年10月17日 20:14:42 ▼このコメントに返信

神話の時代というのは地球というクッションを覆うように様々な色形模様の神話テクスチャの布片を隙間無く縫い繋いだパッチワークのクッションカバーみたいなもので、
ギルがまずメソポタミア神話部分の布片を切り取って引っぺがしたもんだから、そこを起点に時間と共に段々縫い糸が綻んでって他神話テクスチャの布片も徐々に剥がれて行ったのかなと思ったりする。
ブリテンや日本みたいな島国は神話テクスチャの布片が他神話の布片とではなく島に直接縫い付けられてたり、他神話の布片と繋ぐ縫い糸が解けてしまっても尚まち針で島に神秘がピン留めされてたみたいなイメージ

0 0
2782246. 電子の海から名無し様2018年10月17日 20:51:23 ▼このコメントに返信

※2780797
ガラパゴスさん「ヒトが猿から進化したの認めない教会のせいでうちの神秘と神代が進化論の出汁にされた件。訴訟」

0 0
2782249. 電子の海から名無し様2018年10月17日 20:52:08 ▼このコメントに返信

※2781825
玉藻は大陸から渡ってきたから平安時代に降臨したわけじゃないぞ

0 0
2782269. 電子の海から名無し様2018年10月17日 20:59:01 ▼このコメントに返信

※2782049

あれ、ある意味、物の名前と用途がわかる程度の能力(使い方がわかるとは言ってない)と対になってると思う
あの人、使い方のわからない道具も別の道具に合成(文字通り溶かして混ぜる)して、用途を付与出来るし

0 0
2782309. 電子の海から名無し様2018年10月17日 21:23:50 ▼このコメントに返信

※2780770そのムカデしかも龍 をムシャムシャ食うからなぁ

0 0
2782314. 電子の海から名無し様2018年10月17日 21:27:35 ▼このコメントに返信

個人的には全てを踏み台にして生き抜く神秘糞食らえ超鬼畜植民地帝国ブリテンさんも好きです

0 0
2782344. 電子の海から名無し様2018年10月17日 21:59:10 ▼このコメントに返信

※2781011
「そもそも日本人はその二人の子である」てことはある意味ずーっと身内以外の血が入ってないから、なんと言うか、「薄まって」はいないよね

0 0
2782477. 電子の海から名無し様2018年10月17日 22:48:41 ▼このコメントに返信

※2781011
国生みで数多くの島や概念を産んでいるが、「人間がどこから来たのか」はサッパリ記述がなかった筈

0 0
2782489. 電子の海から名無し様2018年10月17日 22:52:03 ▼このコメントに返信

※2780735
微かに残ってた神秘にノッブがとどめさしたとかいう裏エピソードありそう

0 0
2782533. 電子の海から名無し様2018年10月17日 23:05:40 ▼このコメントに返信

※2780741
例には上がってないけどフィリピンの田舎では黒魔術が今も盛んです
食当たりした連れが地元の婆さんに儀式染みた施しを受けたらなんか治った(マジ)し、神秘というのは現実にあるのかもと思わされた

0 0
2782677. 電子の海から名無し様2018年10月18日 00:29:34 ▼このコメントに返信

※2782477

日本神話の人間はいつのまにか涌いてた扱いはずだよな、むしろ国津神の方に関係あるんじゃね?

0 0
2782726. 電子の海から名無し様2018年10月18日 00:44:44 ▼このコメントに返信

※2781300

枝元が言いたい仏の加護って、お経読んだら温泉が湧くとかそういう神通力の類の事じゃないかと

なんかいい事あったり事業で成功したから、此れは御仏の加護だ言う人が、全部その通りだったら
日本は今だに神代の真っ只中だ

あとまあ職業柄護符の一つも持ってて然るべきだろ

0 0
2782796. 電子の海から名無し様2018年10月18日 01:20:25 ▼このコメントに返信

※2780738
スマホはまだ分からないけど普及から数十年経った携帯電話には神様がいそう
というか大事に使った道具にはいつの間にか神様が宿るものなので皆簡単に画面割ったりしちゃダメよ

0 0
2782801. 電子の海から名無し様2018年10月18日 01:23:28 ▼このコメントに返信

※2782533
手を当てただけにしか見えないのに腰痛が直ったり腸が良くなったりすることもあるので科学じゃ分からない道理は普通にあるみたいだよね
前世の記憶を話す子供云々とか嘘に混じって本物がありそう

0 0
2782809. 電子の海から名無し様2018年10月18日 01:40:23 ▼このコメントに返信

※2780741
未だに妖精を信じているアイスランドあたりはどうなんだろう?
妖精がいる森を道路でつぶすつぶさないで裁判かなにかあったよね。

0 0
2782810. 電子の海から名無し様2018年10月18日 01:41:15 ▼このコメントに返信

※2782726
いや綱は神秘濃い平安時代に綱本人が加護あったと認めて灯篭を寄進してるからその例えはおかしいぞ

0 0
2782825. 電子の海から名無し様2018年10月18日 02:09:36 ▼このコメントに返信

※2780912

作家が選ばれる時点で何を仰っておられるのやら?

0 0
2782851. 電子の海から名無し様2018年10月18日 05:54:54 ▼このコメントに返信

※2780875
四股を踏むことで地を清め赤子を抱くことでその子を万病から守る。

強い。守護特価だけど。

0 0
2782856. 電子の海から名無し様2018年10月18日 06:18:45 ▼このコメントに返信

※2780784
スマホじゃなくてiPhoneの神でしかないと言う話
国内だと過半数だろうけどさ

0 0
2783205. 電子の海から名無し様2018年10月18日 12:20:26 ▼このコメントに返信

※2780984
あれは結構前からある設定だろ

0 0
2783294. 電子の海から名無し様2018年10月18日 12:34:46 ▼このコメントに返信

※2780999
ローマサイドからちょっかい出してくるんだから仕方ないやん

0 0
2783363. 電子の海から名無し様2018年10月18日 12:45:44 ▼このコメントに返信

※2780738
昔で言う針供養みたいにスマホ供養もしてくれる寺院もあるらしいしスマホの付喪神的なのもいるかもしれない

0 0
2783520. 電子の海から名無し様2018年10月18日 14:29:10 ▼このコメントに返信

※2781523

避難訓練で、富士山が噴火したらもう無理だから諦めてタヒねって習う地方も有る

0 0
2783693. 電子の海から名無し様2018年10月18日 15:48:54 ▼このコメントに返信

※2780851

史実に従って解釈すると始皇帝の頃は中原一帯の神秘が薄くなって
中原から離れる(秦の力が及びにくくなる)ほど神秘の力が強まる感じでは?
んで時代か経つとそうした地域が開発されていって神秘も駆逐された、そんなイメージ

0 0
2783734. 電子の海から名無し様2018年10月18日 16:18:30 ▼このコメントに返信

雷電の宝具は封印されたツッパリだな

0 0
2783739. 電子の海から名無し様2018年10月18日 16:23:45 ▼このコメントに返信

※2780806
ランカー島はアスラの島だしバリバリよ

0 0
2783930. 電子の海から名無し様2018年10月18日 17:19:56 ▼このコメントに返信

※2780779
めっちゃわらわら来そう

0 0
2784613. 電子の海から名無し様2018年10月18日 21:24:32 ▼このコメントに返信

型月ワールドでの金剛組とか絶対ヤバいブツを継承してる

0 0
2785013. 電子の海から名無し様2018年10月19日 02:19:13 ▼このコメントに返信

ブリテンが神秘の残る最後の土地と言われたとはいえ、世界の裏側には神秘が存在し、玄霧皐月なんかはそういう妖精郷に行ってたりする。
アルクのブリュンスタッド城だってあるし、アルク自身が時々出歩いていたりする。

神秘が薄れた後の妖怪エピソードだって、同様に世界の裏側に行っていたとか時々世界の裏側から現れただけと考えれば、妖怪とかが近代日本とかにいても別に矛盾は無いんだよな。

0 0
2785041. 電子の海から名無し様2018年10月19日 06:44:24 ▼このコメントに返信

※2780889
江戸時代に妖怪の伝承がめちゃくちゃに増えたんじゃがな。
なんで神秘は写真などメディアが発達した明治時代にトドメを刺されたかな。
瓦版は基本は絵だったけど写真が出てきたから妖怪の記事が一変に駆逐されたし。

0 0
2785229. 電子の海から名無し様2018年10月19日 09:16:21 ▼このコメントに返信

※2781116
亡霊の姫は死の概念そのものとかになりかねない。
永遠亭は地上の因幡の時点で神霊扱いされそうだし。
…そういえば東方の妖精は型月だとどの位の強さになるんだろう。東方では雑魚扱い(下手すれば人里の人間に負けたりする)だけど自然そのものとも言えるし。型月の妖精は湖の乙女位しかまともに出てないから現状比べられないかな?

0 0
2787587. 電子の海から名無し様2018年10月20日 02:51:02 ▼このコメントに返信

日本はまだ禁足地とか存在してるレベルだから、
現代でも多少の神秘は残ってそう。

0 0
2804162. 電子の海から名無し様2018年10月26日 19:33:09 ▼このコメントに返信

※2781396
ちゃうで、千家は天照の次男の方や

0 0

コメント投稿

・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします ・煽りや荒らしは完全無視が最も効果的です。反応するあなたも同類です。 ・誹謗中傷、荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます ・他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。 ※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る