【Fate】絶対ではないけど魔術師は古い家系や名門であるほど凄い

2019年03月15日 23:19 Fate総合魔術



782: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:06:03 ID:z5Rup7pQ0
「魔術師は古いほど凄い!」っていくら説明されてもピンとこない

キリ様はロアや裸マントシエルより魔術回路の質とか魔術の腕とか上なのか?

792: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:12:38 ID:.2n9fM7c0
>>782
ワインや漬け物みたいなもんじゃね、熟成させたほうが上手いけど 結局は技術次第

796: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:22:55 ID:UeCTIY9c0
>>782
技術とかは年を重ねて継承して研鑽しながら磨き上げられていくからね、そういう積み上げられたノウハウ的な意味でもありそう
あと魔術の家は色々頑張って魔術回路を一本でも多く後に残そうとするから歴史の深い家ほど大きな魔術回路になっていく
まぁ年月重ねるだけ重ねても間桐みたいに魔術回路が劣化するとこもあるが

稀に短い代でバケモノみたいなのが生まれるがああいうのはは例外だから数に入れてはならない

788: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:10:08 ID:oiXawcsA0
と言うか、古いだけで凄いと言うよりも、
永く続いていて尚且つ現代に残るだけの実力あるのが凄いんじゃないかと

古くても間桐みたく限界来て衰退したり、
揉めて断絶したりとかもザラでしょうし

789: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:11:45 ID:qNnVnIWY0
魔術師や魔術は古いほど良いというより神秘が濃いほうが良いが神秘の濃いものは普通歴史や噂を時間をかけて重ねたものってだけだろう
エンチャントなんかで宝具作れたり人間を魔神にしたりできるからそのものがどれだけ不思議データ積んでるかって事では

797: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:24:58 ID:0qTrOacY0
でもいくら年月を積み重ねても、根源に至れる才覚を持つ人物じゃないと意味がないんだよな…

798: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:26:05 ID:FkIa7soEO
方法は違えどエスカルドス家みたいな爆弾抱えてる家系ももう何家か居そう

799: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:29:40 ID:2/w4IQGI0
技術は上がるが神秘自体は衰退しているジレンマ

800: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:30:26 ID:9zGQlix.0
根源に至りたいもよく分からんわ
その先のビジョン持ってる魔術師っていなくね?

803: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:32:05 ID:0qTrOacY0
>>800
有り体に言えば全知全能になりたいだからそこから先とか考えてないんだろ

812: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:38:20 ID:YwUqQSg60
>>803
それだと自分がたどり着かないと意味ないけど、
大概の魔術師は自分の代でたどり着くのは諦めて、次代に託す前提で家系の回路を増やしたり、地位を高めたりしてるんよね

806: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:35:00 ID:sdw12FWI0
>>800
学問に理由はないんだぜ!

801: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:30:35 ID:qNnVnIWY0
EX世界だと外付け魔術回路が開発されてるしキュケオーンとかも魔術回路増設してるから産まれ付きのみとも限らないようだけどな

804: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:33:48 ID:Kl0HcBwU0
根源にいけても普通は死ぬ
死ねば無に落ち根源に還るらしい
鯖の魂が座に戻る時根源への穴があく
普通の人間を第三時世界大戦起こして核で大量に殺してもすんなり根源いけそうだな

807: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:35:27 ID:UUZvTcx60
>>804
FFかなんかで似たようなのあったような

810: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:37:27 ID:e/BEQdCk0
>>807
なんか零式の世界の神様も数多英雄の死でなんたらかんたらだったような。

805: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:34:53 ID:YwUqQSg60
そもそも、型月の魔術師が根源を目指すのはなぜだろう?
単純に根源を知りたいという個人の知識欲なら、次代に託す意味はなさそうだし
この辺り、家系の冠位指定(グランドオーダー)に関わってくる話なんかね

808: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:36:14 ID:sdw12FWI0
>>805
一代では到達できないから次代に託さざるをえないだけ

850: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:57:33 ID:0RYMCZ0M0
魔術師は魔術刻印に縛られるって2015年の時計塔で言われてたじゃろ

809: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:36:57 ID:evwQ88Sk0
それが魔術師という生き物だからさ(万能解)

811: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:37:59 ID:qNnVnIWY0
周りが根源目指せ根源目指さない奴は魔術使いだプゲラだから周りの空気で根源目指してますってだけかもしれない

813: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:38:41 ID:oiXawcsA0
マジで目指してる人は減ってるらしいですしおすし

814: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:38:46 ID:0qTrOacY0
自分と全く同じ存在がいるならそんなに自分自身に拘らなくて良くね?とか考えるのが魔術師ですし

817: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:40:14 ID:xn3Jax1s0
>>814
アルバ:「え?」

820: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:40:43 ID:.2n9fM7c0
>>814
それは流石にトウコさんだけよ

823: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:41:39 ID:UeCTIY9c0
変態を基準にしてはならない(戒め)

815: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:39:20 ID:Utzy92/E0
今は政治闘争に明け暮れてるのも多いらしいから実際は根源とかプゲラかもしれんな

819: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:40:22 ID:qBGtQVdc0
魔術に触れると先が予測できてくるので実際に確かめたいという純粋な好奇心らしい

830: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:47:10 ID:9zGQlix.0
親が魔術師だからそういう教育を受けて
よく分からんけど根源に至るんや!程度にしか思ってない現代魔術師かなり多そう
才能あっても魔術から離れる落伍者結構いるしな

855: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 20:58:46 ID:qNnVnIWY0
型月は血統が全てですし

862: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/03/13(水) 21:00:35 ID:oiXawcsA0
>>855
まあパン屋の娘とか、変態投影魔術野郎も居るし…

引用元: http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1552392709/


わかりやすい例を挙げると魔術師の家系は後継者の魔術回路の数を一つでも増やせるのなら労力は惜しまない。だから古い魔術師の家系ほど魔術回路の数が多く、それが凄さに繋がるという傾向があるのです。ご存知の通り絶対ではないんですけどね。

古さで言うならバゼットさんの家は神代にまで遡る古い魔術師の家系。彼女の家はただ長く続いただけではなく現代にまでその技術と宝具を伝えている凄い家系。ただ時計塔の勢力図の関係から敬遠されてるんですよね。あと非常に気になるのが彼女は次代の後継者を残すことが出来るのかなという点である。







ちなみに仕事上の経験はあるのだ

オススメ記事

「Fate総合」カテゴリの関連記事

「魔術」タグの関連記事

コメント

3154297. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:20:21 ▼このコメントに返信

何百年でも大したことないと言われる世界やからなぁ

0 0
3154298. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:20:55 ▼このコメントに返信

魔術詠唱に革命を!
まったく老人どもは古くさい。
印刷技術が神秘を冒し、
通信技術が神秘を毒しただと?
コピー、リピート、大いに結構!
発進した言葉が衆愚によって伝播するように、
魔術詠唱もまた、一度きりでいいものなのさ!

0 0
3154299. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:20:59 ▼このコメントに返信

今のイベントの見た目ヴラド三世の魔術師もなかなかすごいよね、700年(100年前時点で)の歴史を持つ家系とか

0 0
3154300. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:21:10 ▼このコメントに返信

でも結構すごくね?直系の子孫ってあんまりいなくない?分家とかはいるけど

0 0
3154301. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:21:49 ▼このコメントに返信

今回のイベントのとある方は何代くらいまで続いたんだろうねぇ

0 0
3154302. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:22:07 ▼このコメントに返信

1000年とか軽くやばい。血は途中で止まって分家が入って続けているとかかな

0 0
3154305. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:22:28 ▼このコメントに返信

※3154298
スカー…レッド!!びしぃ

0 0
3154306. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:22:47 ▼このコメントに返信

どんな仕事だったのだろう…

0 0
3154307. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:22:51 ▼このコメントに返信

神秘が失われていく中で、長い間それを保持しつつ高めてきたって事だもんなぁ
今や科学万能の世界で、それでも魔術を名乗れるのはすごいことだ

0 0
3154308. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:23:04 ▼このコメントに返信

マキリの500年って凄いと思ってたけど、魔術師的にはそんなに凄くなかったのか。とも思ったな。

0 0
3154310. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:23:09 ▼このコメントに返信

だからこそ歴史の浅いウェイバーことエルメロイⅡ世はコンプレックスを抱いている

0 0
3154311. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:23:11 ▼このコメントに返信

???「やった! 英雄王召喚出来たぞ! ん? こいつ生意気だな? 令呪でどっちが上か分からせてやる!」

0 0
3154312. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:23:25 ▼このコメントに返信

この国の御一族もやっぱり型月だとやっぱりそういう奴なのかな?

0 0
3154313. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:23:26 ▼このコメントに返信

なんかそのうちどこかで愛歌みたいな感じで生まれながらにして魔法が使えるキャラも出てきそう。

0 0
3154315. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:23:39 ▼このコメントに返信

当然のようなキュケオーン呼びで草

0 0
3154316. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:23:42 ▼このコメントに返信

※3154302
そもそもどんな研究を続けたんだか

0 0
3154317. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:23:49 ▼このコメントに返信

魔術師は数千年とか必死に頑張ってる人が真っ当に強いパターンと突然変異でチートをポロリしやがる奴らの二種類がだな…

0 0
3154318. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:23:51 ▼このコメントに返信

200年程度の家とか…ってネガティブになってたカドックにピンとこなかったけど、今回のイベントで300年でも新参者扱いくらいなら確かにそうゆう思考になるかって納得した

0 0
3154319. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:24:01 ▼このコメントに返信

ダリウスみたいに置換し続けてる存在は果たしてどうなんだろうな

目的失ったそうだけど

0 0
3154320. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:24:07 ▼このコメントに返信

200年でもそんな大した事ない扱い
まあ200年前って要は19世紀初頭だし、魔術の歴史からすれば新参者もいいところだろうけど

0 0
3154321. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:24:24 ▼このコメントに返信

やっぱり遠坂って凄いわ。

0 0
3154322. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:24:49 ▼このコメントに返信

※3154311
散り様が醜くて笑えた

0 0
3154324. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:24:57 ▼このコメントに返信

衛宮家って歴史自体は浅いんだっけ?

ただ根元へのアプローチ方法自体は間違ってなかったから抑止力浴びただけで

0 0
3154325. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:25:07 ▼このコメントに返信

レフの家系、バルトメロイ、エスカルドス、アニムスフィアは2000年モノだったか

0 0
3154326. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:25:15 ▼このコメントに返信

※3154308
一応全盛期(アインツベルンと合流する前)のマキリだとサーヴァントを相手にしても善戦、状況さえ良ければ一騎くらいは勝てるレベル70くらいの典位だったらしいの。

0 0
3154327. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:25:34 ▼このコメントに返信

バゼットさんのマクレミッツ家は、神代の神官の家系か何かだっけか

0 0
3154328. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:25:50 ▼このコメントに返信

※3154317
今度は見れるぞ…キリシュタリアの魔術が

0 0
3154329. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:25:59 ▼このコメントに返信

※3154298
考え方は間違いなく先進的で凄い事、ただし方向性が魔術使いなんだよなぁ…
いや本人が根源諦めてるのもあるんだろうけど、この人生き残ってたら最終的にどこまで行けたんだろうか

0 0
3154330. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:26:06 ▼このコメントに返信

なんで根源を目指すようになったのかも気になるがいつから目指すようになったのかも気になるな

0 0
3154331. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:26:08 ▼このコメントに返信

バルトメロイの家計は二千年の歴史がある

0 0
3154332. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:26:10 ▼このコメントに返信

>>782
ロアを超えてるかはともかく(こいつはこいつで元々の能力+死徒化の経緯がおかしいし)並ぶレベルであってもおかしくはない・・・神霊に勝ってる発言もあるからな

0 0
3154333. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:26:23 ▼このコメントに返信

千年もの歴史を一族総出で繋げていくのと、エインズワースみたいに一族はいるが初代が繋げていくのはどっちがヤバいんだろう?

0 0
3154334. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:26:38 ▼このコメントに返信

魔術刻印を妹に継がれてしまったぐぬぬ……
せや!ヨソの家の魔術刻印たくさん奪って使えるようにしよ!!

0 0
3154335. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:26:48 ▼このコメントに返信

カルデア平和時空だったら
カドック「僕の血筋はたかだか200年程度だが…それでもお前達を上回る成果を出してみせる…!」
キリシュタリア「そんなことはない、カドック。私は常に君に私が不可能なことを成し遂げる可能性を見ている」
ぐだ「よくわからないけど、大変そうだね魔術師の家って」
カドック「こいつら……」
みたいなノリだったんだろうか

0 0
3154336. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:26:54 ▼このコメントに返信

※3154326

そうなのか。ありがとう、教えてくれて。

0 0
3154337. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:27:06 ▼このコメントに返信

Fake残念マスター三銃士

息子と嫁を間引いたのち、英雄王召喚して令呪使おうとし殺される

自分のキメラに令呪取られて激おこなところを暗殺される

娘に菌を植え付けまくって寝たきりにした挙句ペイルライダーに乗っ取られる

0 0
3154338. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:27:08 ▼このコメントに返信

エスカルドスはフラットが出てくるまで歴史倒れと言われてたらしいから単に年数が長いだけでもダメなんだろうな

0 0
3154339. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:27:11 ▼このコメントに返信

魔術師の家系でもない剣式くらいしか根源到達したやつがいないからイマイチ凄さがわからないんだよね根源の。肝心の剣式も空の境界イベントと終章くらいしか出番が無いから根源接続者ってかなり謎に包まれてる。残りの章で登場したりしないかな根源接続者。もしくは剣式メインのイベントやるとかさ。

0 0
3154340. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:27:15 ▼このコメントに返信

※3154324
4代だから200年以下だよ…

0 0
3154341. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:27:23 ▼このコメントに返信

正直根源を目指すとか理由でなく代々信じてきた宗教みたいなもんだよな、と思ってる
理性的な理由でなくすりこみに近井感じ

0 0
3154342. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:27:40 ▼このコメントに返信

カドックくんって100年足らずの家系だけど、クリプターに選ばれる辺りやっぱ光るものがあるんやろな

0 0
3154343. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:27:53 ▼このコメントに返信

根源に到達して並行世界の管理者しながら死徒化もしつつ普通に人間性保ってたまに俗世に顔出してちょっかいかける宝石爺様のメンタルどうなってんですかね

0 0
3154344. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:28:05 ▼このコメントに返信

軽トラに付け足し付け足しして機動要塞目指していくようなものだと思ってる

0 0
3154345. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:28:07 ▼このコメントに返信

魔術って要は色々な要素が重なった化学反応みたいなもんで、長い事研究してれば強力な効果を生む式を多く知ってる傾向にあるだろうし、逆に新しくたって何かのインスピレーションや偶然で凄い組み合わせの式を見つける事だってあり得るという事だろうな

0 0
3154347. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:28:13 ▼このコメントに返信

※3154298
でも凄いわ さすがアルバサン

0 0
3154346. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:28:13 ▼このコメントに返信

魔法使い共は総じて人外っぽいよなー
青子が他の奴らと一緒にすんなって言うくらいだし
なお、ズェピアから見たら青子も同類な模様

0 0
3154348. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:28:19 ▼このコメントに返信

エスカルドス家の元々の目的が早く知りたい

宝石の翁やヴァンが気にかけてる辺り相当やばそうだが

0 0
3154349. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:28:25 ▼このコメントに返信

※3154318
つっても遠坂も200年くらいだっけ?
凛は別格としても凡才の優雅は鍛錬したらそこそこ手練だったし、カドック君もそう卑屈になることは無いんじゃね?

0 0
3154350. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:28:27 ▼このコメントに返信

フェイカーに 褒められた現代の冠位の魔術師がいる

0 0
3154351. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:28:28 ▼このコメントに返信

※3154311
おめーが令呪使おうとする時間で相手が何回殺しにかかれるかちゃんと計算せいや!
いや本当、完璧に殺しにかかってくるサーヴァント相手だと令呪って気休めだよね

だからコミュちゃんと取れよ!(アポ世界聖杯戦争マニュアルの一言

0 0
3154352. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:28:31 ▼このコメントに返信

刻印に先代達の積み重ねがあるわけだしね
そりゃ代重ねた魔術師は強いでしょ

代が浅くて才能も微妙なら、地味な基礎でも着実に修めて後の代の基盤にするのは決して間違いではないと思う

0 0
3154353. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:28:40 ▼このコメントに返信

※3154307
EX世界だと大源(マナ)が枯渇してもメイガスとして諦めてないカズくんの父親がいましたね

0 0
3154354. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:28:41 ▼このコメントに返信

独自路線でほぼ一代で魔法もどき使う橙子さんは何なん

0 0
3154355. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:28:43 ▼このコメントに返信

※3154321
禅城の血・御三家の評価抜きでも歴史考えたらおかしい位の評価の高さの家だからな・・・遠坂では才能ないと言われた時臣ですらケイネスに少し劣るレベルだし(時臣が超努力マンだったのもあるが)

0 0
3154356. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:28:54 ▼このコメントに返信

※3154308
ゾォルゲンが初代じゃなかったと思うから、もう少し古くはありそう
ゾォルゲンという突然変異めいた神才が生まれたのも積み重ねあってだろうね…だからこそ血が失われていくのを惜しんでただろうし

0 0
3154357. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:28:56 ▼このコメントに返信

※3154321
凄いけど時計塔だとやっぱり不利目になるんだよな、時臣も恩を売っておけって言ってたな

0 0
3154358. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:29:05 ▼このコメントに返信

エルメロイ二世の授業は必須科目にしよう

0 0
3154359. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:29:08 ▼このコメントに返信

ビジネスセ……無残にも四散した肉片が転がっている

0 0
3154360. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:29:14 ▼このコメントに返信

※3154308
あくまでマキリ爺さんが当主してたのが500年前なだけでゾォルケン家としての歴史はもっと古いはず

0 0
3154361. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:29:17 ▼このコメントに返信

※3154342
カドックは200年やぞ
Aチームに選ばれたのはレイシフト適正の高さのおかげ

0 0
3154362. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:29:24 ▼このコメントに返信

※3154311
今回のイベントでも言ってたけど、魔術師って普通メリット考えんのに、しくじった場合の為の家族を始末するとかホント意味分かんねぇ存在だったよなアンタ。

0 0
3154363. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:29:28 ▼このコメントに返信

※3154341
根源行ってなにするつもりなのかね

0 0
3154364. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:29:29 ▼このコメントに返信

バゼットさんルーの係累ってことは少なくとも2000年モノの血統なんだな…

0 0
3154365. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:29:30 ▼このコメントに返信

ケイネス先生も嫁が一番大事だったからな!

尚、ソラウの感情

0 0
3154366. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:29:32 ▼このコメントに返信

※3154297
なんか京都の老舗みたいだな(古参だと千年以上)

0 0
3154367. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:29:33 ▼このコメントに返信

至るやつは至るし、至らないやつは至らない

0 0
3154368. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:29:34 ▼このコメントに返信

※3154315
あの子を最終的に一言で言うならキュケオーン以外の呼び名は無かろう?

0 0
3154369. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:29:48 ▼このコメントに返信

魔術師にとっえ魔術刻印は遺産であり呪いだからね、
年代を重ねる毎に魔術刻印には魔術と悲願が刻まれる。
中には自分の人格を魔術刻印に刻む人間もいるんじゃない?

0 0
3154370. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:29:53 ▼このコメントに返信

※3154337
一番下はペイルライダーがヒャッハーしなければ割と厄介な敵になりそうなとこあった、始皇帝の触媒用意できるくらいには優秀だったんだろうし
間が悪かったのだ

0 0
3154371. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:29:54 ▼このコメントに返信

※3154302
逆に言えば時計塔の至宝のキリ様でも1000年止まり
ケルトまで約2000年あるバゼッドさん凄すぎません?

0 0
3154372. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:29:55 ▼このコメントに返信

※3154335
そしてそれを聞くウェイバーくん

0 0
3154374. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:30:09 ▼このコメントに返信

※3154338
文明発展させないと国は滅びるからな…マジで地獄よ

0 0
3154375. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:30:13 ▼このコメントに返信

※3154298
ご先祖のアグリッパさんが嘆いておられるぞ

0 0
3154376. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:30:18 ▼このコメントに返信

第一魔法 詳細不明 世界から既に消失してるらしい
第二魔法 並行世界の運営 ゼルレッチ翁のこと
第三魔法 魂の物質化 アインツベルンが昔到達したとかなんとか
第四魔法 詳細不明
第五魔法 詳細不明 蒼崎青子のこと
第六魔法 詳細不明 ズェピアさんが挑んで発狂したとか

0 0
3154377. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:30:21 ▼このコメントに返信

ルネサンス期のエーデルフェルトですら「成り上がり」だの「薄汚い」だの罵倒される魔術界隈

0 0
3154378. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:30:29 ▼このコメントに返信

※3154312
代々神の血と神器を受け継ぎ続けていると仮定するならそうだろうね・・・ただし魔術師とは成り立ちから何から別物だろうけど

0 0
3154380. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:30:51 ▼このコメントに返信

まぁ俺の代では無理だし時代がやりやすい様に政治的に権力とか確保しておこうってのは分かる
何か目的と手段の比率が狂ってる気はするが

0 0
3154381. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:31:05 ▼このコメントに返信

※3154311
ダリウス「サーヴァント呼んで二人三脚の戦争するより英霊の力を宿したカードを使って聖杯戦争をするべきでは?」

0 0
3154382. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:31:14 ▼このコメントに返信

※3154359
無惨様 「解体する!」

0 0
3154383. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:31:22 ▼このコメントに返信

※3154337
真ん中の人はまあ自分がマスターになるつもりだったのに生贄のキメラに令呪が宿ってしまったから怒るのも無理はない。
繰丘夫妻に関しては完全に予想外だったし、強力な英霊の触媒になり尚且つ宝具としても機能する聖遺物も揃えてるから何だかんだ有能。魔術師的には椿の胎盤さえ無事なら問題無いし。
一番上の人は擁護出来るとかが見つからないとか逆に凄いわ。

0 0
3154384. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:31:25 ▼このコメントに返信

※3154377
エーデルフェルト家は歴史以上になんか事件有ったろそこに突っ込んできて一切合財かっさらっていくハイエナ気質が原因だし・・・

0 0
3154385. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:31:51 ▼このコメントに返信

「必要であれば殺す。だが、「そこまでする必要は無い」時は殺さない」

今まで魔術師の論理感をどう言い表せばいいのか分からなかったけど、ようやくどう言い表せばいいのか分かった。

0 0
3154386. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:31:51 ▼このコメントに返信

※3154365
関心が薄いだけで、嫌っていたわけではないから
恋に恋して暴走したあげく崖から突き落とされたけど

0 0
3154387. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:31:59 ▼このコメントに返信

※3154349
カドックのは小さい頃から天才達に蔑まれて来たのもあるんだろう
時臣とは環境が違う

0 0
3154388. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:32:00 ▼このコメントに返信

※3154362
「必要とあらば手段は択ばないけど、必要ないのに残酷なことができるほど悪くもない」ってのはまあね
ゲームでも効率重視すると割と善人プレイになるしな

0 0
3154389. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:32:28 ▼このコメントに返信

※3154355
宝石爺さんからは芽が無いとまで言われたけど、あんぐらいの年月でここまで成長とか驚くわな。(凜さん宝石剣は多少インチキしたけど。)

0 0
3154390. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:32:28 ▼このコメントに返信

血液も大事だろうけど才能も必要だからなぁ、1000年単位で続いてる一族の努力は凄まじい

0 0
3154392. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:32:36 ▼このコメントに返信

※3154297
千年以上続いてる家系とかがザラにあるからな魔術師

0 0
3154393. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:32:38 ▼このコメントに返信

※3154339
いや根源接続者がどれだけヤバイかは蒼銀でわかるから・・・

0 0
3154394. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:32:40 ▼このコメントに返信

※3154299
800年続くブラッドマスターの家系とか中二心をくすぐるな

0 0
3154395. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:32:50 ▼このコメントに返信

※3154365
なおソラウ側の親族
親「ソラウはどうでもいいけどケイネス亡くしたのは痛い…」

0 0
3154396. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:33:01 ▼このコメントに返信

※3154317
三代で魔法使いになる家もいるし、200年で時計塔に名を残す天才もいるし、一代で固有結界特化の化物もいる
どれだけ血を何百年とかけて選りすぐっても、努力は結局才能には凌駕されるんだから、一般人の世界とあんま変わらんよね

0 0
3154397. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:33:22 ▼このコメントに返信

※3154365
ケイネス先生は授業も真面目にやってるし
典型的な(今どきの俗っぽい)魔術師って感じがする

0 0
3154398. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:33:26 ▼このコメントに返信

※3154339
魔法使いは全員根源行って帰ってきた奴だよ

0 0
3154399. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:33:36 ▼このコメントに返信

※3154349
カドック君は周りがエリートだった上で自分以上にマジ凡人なぐだが人理救っちゃうもんだから「俺だってそんくらいできるし!」ってなってるのもある

0 0
3154400. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:33:43 ▼このコメントに返信

※3154338
年代を重ねた家系が強いのはそれだけ長い間研鑽を積み重ねてきたからだしね。ウェイバーとか母と祖母が碌な研鑽を積まなかったから実質初代みたいなもんだし。

0 0
3154401. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:33:50 ▼このコメントに返信

※3154333
そりゃあ後者じゃない?だってずっと生き続けるわけだしな

0 0
3154402. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:33:58 ▼このコメントに返信

※3154349
遠坂はある意味ゼルレッチという到達目標があるし………
どうすればゴール出来るか分からないのとゴールが決まってるのでは道筋と心持がね

0 0
3154403. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:34:03 ▼このコメントに返信

※3154363
なにもしない…ただ全ての叡知手にできる…あまりに無駄なことをしている…しかも根源に到達しても恐らく死ぬ

0 0
3154404. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:34:14 ▼このコメントに返信

※3154300
魔術科系の分家って、単に血筋を分けてるんじゃなくて魔術刻印の一部を移植して作るんだそうな。ちなみに今度アニメ化される事件簿の「魔眼蒐集列車」には、アニムスフィアの源流刻印を分けた分家の人が登場する

0 0
3154405. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:34:21 ▼このコメントに返信

※3154334
なお維持費で首が回らない模様

0 0
3154406. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:34:33 ▼このコメントに返信

※3154372
そしてそれを一緒に聞きながら「あの若者、まだ若いのに自分の力量を弁えておるではないか。自虐的な所もあるが。」と感心しながら呟くイスカンダル

ウェイバーはより胃痛で苦しむ。

0 0
3154408. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:34:37 ▼このコメントに返信

※3154324
切嗣のお父さんがガチ天才で4代目にして根源手前まで行ったからな

0 0
3154407. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:34:37 ▼このコメントに返信

※3154306
ある魔術師の遺伝子採収とか?

0 0
3154409. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:35:12 ▼このコメントに返信

※3154298
能力は凄いし本人自体も超強いんだよ赤ザコさん
それでもライバルの赤色さんに勝ち目が無さすぎるのと
戦闘での戦績が悪いだけで

0 0
3154410. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:35:22 ▼このコメントに返信

※3154339
大体根源接続者さんって自殺しちゃうらしいから、はっちゃけるレベルになった存在はまぁ珍しいから色んな存在を見たいってのはまぁ分かる。

0 0
3154411. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:35:28 ▼このコメントに返信

※3154311
あんた、なんで自分が志半ばで逝った時の保険のはずの子供まで殺しちゃったのさ

0 0
3154413. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:35:56 ▼このコメントに返信

蟲爺とかいう運命に呪われたような魔術師よ
魔神柱にならなければ本人は腐って血筋も衰退する一方
魔神柱になれば人理焼却っていう
目的は第三を使って人類から悪を消し去るなのに末路が

0 0
3154414. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:36:26 ▼このコメントに返信

※3154335
孔明「ファッ ク!どいつもこいつも私なんか3代で実質的に初代なんだぞ」

0 0
3154415. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:36:44 ▼このコメントに返信

※3154297
ロードクラスは1000年越えザラだしな・・・乖離城に出てきた、シザームンド家も1000年越えだし

0 0
3154416. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:36:48 ▼このコメントに返信

※3154310
味覇君ちは三代目…ってか実質初代だし
むしろ劣等感を感じることがおこがましいというか…高級和食の老舗が並ぶ道にいきなり脱サラ定食屋が乱入したみたいなもんでしょ

0 0
3154417. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:36:49 ▼このコメントに返信

※3154335
平和時空なら時計塔連中は200年程度の歴史で歴代時計塔魔術師100番以内になった凛の事知ってたりするんだろうか

0 0
3154418. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:36:50 ▼このコメントに返信

※3154310
なんかウェイバーの両親がどんなキャラだったのか気になってきた

0 0
3154419. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:37:10 ▼このコメントに返信

キルケーやメディアは魔術回路何本あるんだろう…?

0 0
3154420. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:37:25 ▼このコメントに返信

※3154324
間違ってないどころか発動できたら間違いなく根源に到達できてたらしい、たった四代でそこまで行くとかマジで怖い…しかも固有結界の継承さえできてたら多少魔術回路がヘボかろうが大丈夫だし

0 0
3154422. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:37:39 ▼このコメントに返信

※3154389
インチキだけど使った結果再現可能なレベルって感じだからな
あくまで将来的にだからレベル上げ必要だが

0 0
3154423. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:37:53 ▼このコメントに返信

※3154325
ヴォーダイムはどうなんだろう
当主のキリシュタリアはなんか魔術『回路』が千年単位と言われているが
…なんで刻印じゃなくて回路なんだろうね
そして千年単位ということは二千年三千年の可能性もあるのか

0 0
3154424. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:38:13 ▼このコメントに返信

※3154339根源接続者はお姉ちゃんいますし、「根源に到達した」魔法使いは普通にいますが…

0 0
3154425. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:38:17 ▼このコメントに返信

※3154324
切嗣パパが超ド級天才だったからね

0 0
3154426. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:38:22 ▼このコメントに返信

※3154363
根源に行って何をするとかではなく根源に到達すること自体が目的なんだよ
研究者みたいなものだし

0 0
3154427. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:38:33 ▼このコメントに返信

※3154411
典型的な魔術師以下っていうクッソ珍しい存在だったな。

0 0
3154428. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:38:46 ▼このコメントに返信

※3154313
根源接続者は別に愛歌だけじゃないし登場してないだけで他にもそれなりにいるぞ
殆どが自殺しちゃうだけで

0 0
3154429. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:39:13 ▼このコメントに返信

※3154396
といっても大多数の歴史の浅い「新世代」の家系は、魔術社会では歴史のある古い家系の大家に文字通り人生を使い潰されていくだけという、過酷な現実が事件簿の冠位決議では明かされてたりするからなあ。蒼崎家や二世、士郎らというのは、本当にごく一部の例外なんだってのが、よくわかった

0 0
3154431. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:39:26 ▼このコメントに返信

※3154344
しかも石油はガンガン無くなってくわけだからね
そりゃ大人しく根源諦める実力者も出てきますわ

0 0
3154432. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:39:27 ▼このコメントに返信

長いほど強くはなるけどマキリみたいにガタがくることも増えるんだっけか フラット君が生まれるまで1800年発展も衰退もしなかったエスカルドス家よ

0 0
3154433. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:39:34 ▼このコメントに返信

※3154364
つまり兄貴の親戚か

0 0
3154434. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:39:46 ▼このコメントに返信

※3154317
ただ突然変異でチート発現した奴ら(士郎やカレー)は魔術師として自分達の技術を後世に伝えようとはしないだろうし、魔術師としての心構えも当然無いだろうから高い確率で一発屋になる可能性が高いんだよね。そう考えると案外バランスは取れてる。

0 0
3154435. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:40:03 ▼このコメントに返信

※3154328
名前からグングニルの伝承保菌者疑惑まで出てきたし本当にどんな魔術を使うんだキリシュタリア

0 0
3154436. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:40:16 ▼このコメントに返信

マキリの500年でも全然足りないんだなー、やっぱりゾォルケンの才能って際立ってたんだな

0 0
3154437. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:40:24 ▼このコメントに返信

※3154312
だとしても何かしらの理由でアンタッチャブルな存在として触れるのをタブー視されてそう
でないと先の大戦終結直後に解体されて神器没収されてると思うし

0 0
3154438. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:40:41 ▼このコメントに返信

※3154376
第二は分かってる範囲でもヤバいがfakeの描写的に意識して声を掛けただけでも事象が確定されるから逆に動けないっていう

0 0
3154439. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:41:08 ▼このコメントに返信

※3154327
祖先はケルトの赤枝騎士団に所属してた騎士だと言ってたような気がする

0 0
3154440. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:41:26 ▼このコメントに返信

※3154306
お偉いさんに呼ばれて「この仕事続けたかったら分かるよね」(お尻さわさわ)

0 0
3154441. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:41:57 ▼このコメントに返信

※3154411
多分魔術師から見ても何やってんだコイツ?って思われるであろうリア狂でしたね…

0 0
3154442. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:42:30 ▼このコメントに返信

※3154332
神霊に勝ってる発言もマジっぽいしどうやって倒すんだあんなの

0 0
3154443. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:42:51 ▼このコメントに返信

※3154324
士郎と切嗣に隠れがちだが、切嗣パパって何気にやばく無いだろうか。たったの4代で封印指定受けて根源に王手をかけたわけだし。何気にこの人も士郎やシエルと同じ突然変異タイプなのかもしれない。

0 0
3154444. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:42:56 ▼このコメントに返信

※3154406
カドック君は令呪の使い方と言い性格と言いウェイバータイプですね

0 0
3154445. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:43:09 ▼このコメントに返信

※3154338
僕らの新所長の家のムジークケもかつての栄光はすごいけど今は・・・って評価なんで政治闘争か技術的権威でもないとダメなのよな

0 0
3154446. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:43:21 ▼このコメントに返信

キリ様とてもすごそうだけど魔術師じゃ鯖にも基本勝てないのに神霊ぶっ倒してるのがマジわからん

0 0
3154447. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:43:23 ▼このコメントに返信

※3154385
あれかな、NPCを殺せるゲームやってる感じ
まあ楽しくて殺す悪趣味なプレイヤーもいるし、殺してなんかドロップするなら皆殺すけど、別に得るものないなら放置。みたいな
殺したら隠蔽というペナルティもあるし

0 0
3154448. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:43:41 ▼このコメントに返信

※3154436別にゾォルケンが初代では無いから…
その前から発展を重ねて、ゾォルケンがピークだった

0 0
3154449. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:44:00 ▼このコメントに返信

※3154388
効率を重視したゲームをすると壁に埋まり込んでデバッグモードからエンディングに入ったり貧乏神が敏腕秘書になったりセーブを途中で切る事で座標上書きしたりするのでは?

0 0
3154450. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:44:13 ▼このコメントに返信

※3154332
それでいてオフェリアの方が強いって言ってる謎。

0 0
3154451. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:44:19 ▼このコメントに返信

根源自体がいまいちよくわからないんだよなぁ…
かつての哲学者や現代の科学者は、
「物質を構成する最小単位はなんなのか?」
「宇宙はどのようにして生まれたのか?」
等を知るために研究しているという認識だけれど、
根源ってものに至ることができればそれみたいなことを知ることができるのか?

0 0
3154453. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:44:41 ▼このコメントに返信

※3154434
というか野良で士郎やシエルみたいな鬼才は師匠に師事できないし弟子を作っても育て方がわからないから何も残さないって事件簿で言われてたような気がする

0 0
3154455. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:44:59 ▼このコメントに返信

※3154339
根源に到達した奴は帰ってこないだけでそれなりにいるんだが
根源接続者だと式だけじゃなく愛歌もいるし
蒼銀を読んでからそういう事を言えよ

0 0
3154456. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:44:59 ▼このコメントに返信

※3154396
士郎本人はそんなに才能豊かでもないけどな
鞘の影響と自殺行為の如き魔術回路形成方法の産物と異常な精神性が噛み合った奇跡だし

0 0
3154458. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:45:12 ▼このコメントに返信

※3154444
自分の力を信じ込もうとしてたウェイバーと自分に力がないと分かった上で頑張るカドックで差はあると思うけどな

0 0
3154459. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:45:13 ▼このコメントに返信

※3154321
禅城の血がデカイ

0 0
3154460. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:45:18 ▼このコメントに返信

衛宮とかいう三代にわたって別ベクトルでやべー連中

0 0
3154461. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:45:40 ▼このコメントに返信

※3154408
ロードたちに「方法は間違ってなく完璧な死徒化さえ成功していたら根源に行ってた」って言われるくらいにやばい

0 0
3154462. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:45:51 ▼このコメントに返信

※3154377
まぁ、京都だって応仁の乱より後からの家だから、みたいな物言いがあるし 

そう言う意味ですごい日本的な歴史感覚の設定だなぁと思ってる

0 0
3154463. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:46:06 ▼このコメントに返信

※3154443
魔術師的には二人よりはるかにヤバいぞ、何より魔術師的に見るなら切嗣が一番評価低い・・・固有時制御の戦闘運用化はすごいが固有結界の使い手と根源行きの術を確定させた男を比べるとね

0 0
3154464. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:46:14 ▼このコメントに返信

※3154417
必ず100番以内に入るわけではなくMAX値まで行ければ100番以内に入るってことだからFGO時空ではどうかはわからんしなあ
あと遠坂姉妹の凄さは禅城の血のおかげという部分がかなりあるから200年なのにこれ!っていうのはちょっと違うような

0 0
3154465. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:46:31 ▼このコメントに返信

キリシュタリアは魔術刻印じゃなくて回路が千年単位だから家もかなり長そう っていうか個人の魔術回路が千年単位ってどゆことどゆこと?

0 0
3154466. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:46:51 ▼このコメントに返信

なーんかカドックの発言の受け止め方がなぁ。あれ獣国での独白とか合わせて「家の歴史が浅いだけで正当な評価をされない事」に不服なだけで別に家柄にコンプレックスとかある訳じゃないと思うんじゃが

0 0
3154467. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:47:05 ▼このコメントに返信

※3154369
自分のではないけど、魔術刻印を用いて他人に人格を無理矢理インストールしたのはあったな事件簿で

0 0
3154468. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:47:06 ▼このコメントに返信

※3154345
新しい式を見つけたり、見つけた式を他の魔術師に教えてその人の魔術の腕前を伸ばしたりしてるのがエルメロイ2世だな

0 0
3154469. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:47:15 ▼このコメントに返信

※3154423
というか「千年単位の」という言い方は、普通は千年を計量の基準として、千年以上の歴史がある場合を指す言い方だと思うが。「千年の歴史がある」というのを「千年単位の歴史がある」とはあんまり言わない気がする。「一年が経過した」を「年単位の時間が経過した」とは言わんし

0 0
3154470. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:47:29 ▼このコメントに返信

※3154319
蔵硯や切嗣の父親も自己永続で何とかしようとしてたよな

0 0
3154471. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:47:52 ▼このコメントに返信

※3154339
根源接続者と根源到達者は違うぞ

0 0
3154472. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:48:03 ▼このコメントに返信

※3154301
ガチですまないさんの子孫なら1000年以上はあるな、実際かなり強かったし

0 0
3154473. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:48:10 ▼このコメントに返信

※3154456
固有結界の使い手ってだけで破格の才能やぞ

0 0
3154474. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:48:48 ▼このコメントに返信

※3154465
HFルートで汚染聖杯の欠片と魔術回路が同化してた桜みたいに、何千年前かにもたらされた聖遺物と魔術回路が同化しているんじゃないかって説を裏の方で見かけた

0 0
3154475. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:48:53 ▼このコメントに返信

※3154456
というか魔術師の才能で言ったら士郎は身体よりも精神面の方が優秀、目的のためなら自分を苦しめることに抵抗ないし犠牲にもできる何よりできないって分かった上でも精一杯やろうっていうある種の異常性が魔術師に噛み合いすぎる

0 0
3154476. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:48:56 ▼このコメントに返信

※3154346
そりゃあんな精神性で普通の人間だと自称しても「嘘乙w」って言われて信じられるわけがないよ青子さん

0 0
3154477. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:48:57 ▼このコメントに返信

※3154436
ゾォルゲンの才能ってやっぱり魔人柱候補だったのもあるんだろうか

0 0
3154478. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:49:28 ▼このコメントに返信

※3154395
必死こいてケイネス先生が戦争行くの止めてやってや・・・・才能は勿論あるけども、大体あの人の性格考えれば万が一があるって分かるやん親族なら。

0 0
3154479. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:50:07 ▼このコメントに返信

魔術師を舐めてる奴多すぎだろ。四章以降はAチームがカルデアを圧倒して叩きのめす展開を入れて灸を据えてやってくれ

0 0
3154481. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:50:58 ▼このコメントに返信

※3154456
いや魔術回路自体は一代目にしちゃ多いんで天賦の才能はある
もしかしたら一代目じゃなかったのかもしれないが

0 0
3154482. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:51:08 ▼このコメントに返信

※3154341
魔術師は自分と子供を騙し続けないとやっていけない生き物、だっけ?
根源を諦める気は毛頭ないキャラはこれまで数多くいたけど、それも洗脳されてるようなもんだしな

0 0
3154483. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:51:17 ▼このコメントに返信

※3154338
エスカルドス家は長い歴史を使って成熟させるのではなく、その歴史を一度のフラットと言う異常を作り上げる事に使った感じなのかな?
子孫にさえ忘れられる程前って一体何をやったのか。

0 0
3154484. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:51:17 ▼このコメントに返信

※3154477
ステイナイト世界線は分からんが、FGO世界線だとどうも「愛」で魔神柱化蹴っ飛ばしたからそのまま衰退した可能性あるんだよなぁ蟲じじい

0 0
3154485. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:51:30 ▼このコメントに返信

※3154450
オフェリアの戦闘能力は魔眼込みだと思うからそこはまあ
ブリュンヒルデすら射抜く宝石の魔眼だし

0 0
3154486. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:51:56 ▼このコメントに返信

※3154369
事件簿の剥離城で息子の人格を魔術回路にインストールして
それを他人の魔術回路に組み込む事で他人の人格を乗っ取らせた修復師が登場したよ

0 0
3154487. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:52:21 ▼このコメントに返信

※3154465
まぁ交配で回路の数も増やしていくもんだし

0 0
3154488. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:52:44 ▼このコメントに返信

※3154352
次代に継がせるために2世も頑張って魔術の研鑽を続けてるからな

0 0
3154489. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:52:59 ▼このコメントに返信

※3154481
士郎は魔術・剣・弓全てにおいて超天才だからねぇ
神秘マシマシの神代に生まれてれば大英雄として名を残せたろうに

0 0
3154490. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:53:00 ▼このコメントに返信

※3154456
いやいや、初代で平均よりも多い27本の回路を持ってることを考えるとアヴァロン・固有結界を除いても結構才能はあるよ。名門って言われてる沙条家の綾香が回路の数が並ってこと考えるとこれは凄い事。本編開始時点じゃまともな魔術の教育受けてこなかったから碌に魔術使えなかっただけ。

0 0
3154492. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:53:15 ▼このコメントに返信

※3154306
A 「魔力足りんわーマジきついわー」
B「ほんと困るわー」
C 「みんなで魔力供給しようぜ」
A,B (なるほどそうか)
かな。

0 0
3154493. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:53:28 ▼このコメントに返信

未だに比較対象が出ないというか比較するのが間違ってるよねと思う程度にはヤバい統一言語

0 0
3154494. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:53:36 ▼このコメントに返信

※3154485
極論魔術師同士での戦闘なら魔眼で止めて魔術で殴ればまず倒せるよね、意味わからん最適化で無効化されただけで
戦闘系サーヴァントはほんと化け物やでぇ…

0 0
3154495. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:53:40 ▼このコメントに返信

※3154466
自分の能力が低いから劣等感持ってたのも事実だと思うぞ

0 0
3154496. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:53:45 ▼このコメントに返信

※3154319
ゾォルケンの蟲爺化、ダーニックの自我の希薄化と問題でてる延命系はリスクが滅茶苦茶デカいからね・・・シオン・ズピィアの吸血種かや衛宮パパがやろうとした烈火のリスクが無い完全死徒化みたいな自己の変化が少ない方がいいんやろなって

0 0
3154497. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:53:53 ▼このコメントに返信

ベルベット家:100年未満
遠坂家:約200年
ゼムルプス家:約200年
エーデルフェルト家:約500~700年?(ルネサンス期に出来たとのことから)
アインツベルン家:約1000年
エインズワース家:約1000年
シザームンド家:約1000年
ヴォーダイム家:約1000年
エスカルドス家:約2000年?
こうしてみると遠坂が200年で名門扱いなのってやっぱり魔法使いの弟子だからなのかね
あとはそれなりの格の霊地を所有してるからか

0 0
3154498. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:54:15 ▼このコメントに返信

※3154349
まあ中には青崎とか言う3代で魔法に至った家系もある訳だしね。
6代目で姉妹揃って化け物になってるし。

0 0
3154499. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:54:24 ▼このコメントに返信

※3154488
ほほぅ
二世は誰を孕ませる気なんでしょうねぇ

0 0
3154500. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:54:32 ▼このコメントに返信

※3154398
なんか”向こう側”から帰って来たアルター使いを思い出した
(あれも根源っぽいよな)

0 0
3154502. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:54:52 ▼このコメントに返信

※3154356
一族の中でも最高傑作のゾォルケンでマキリ家が全盛期を迎えたと同時に
その時期からマキリ家の魔術が衰退していったのは悲しい

0 0
3154503. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:55:02 ▼このコメントに返信

そういやたったって言うのもあれだが有珠のとこは千年ぐらいなのに三大プロイとかいうわけわかんないもん作ってんだな
やっぱりあそこの家はかなり特殊なのか

0 0
3154504. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:55:28 ▼このコメントに返信

※3154493
あれ現代だからああいう効果なのであって、神代の頃はごく普通の言葉だったのかな

0 0
3154505. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:55:44 ▼このコメントに返信

※3154489
士郎は性格が致命的だから大英雄になる前にスパっと死にそう、大災害に遭遇しない場合はわからんが

0 0
3154506. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:55:58 ▼このコメントに返信

※3154435
家系名「ヴォーダイム」がロストルームでの綴りからオーディンのゲルマン形「ヴォーダン」を捩っているのかも?
担当異聞帯は有史以来人類版図になったことがない大西洋に存在する四大文明以前の先史文明が継続した世界
組んでいる相手は、「ロボでしょ」「オリュンポス十二神の原型は他天体からの降臨者」と言われるギリシャ神性
本人は天体科の主席にして、天体科のロードの一番弟子
……さっぱりわからん

0 0
3154507. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:56:25 ▼このコメントに返信

※3154472
すまないさんってクリームヒルトとの間に子供いたっけ?

0 0
3154508. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:56:29 ▼このコメントに返信

古すぎても劣化してくらしいんで、古けりゃいいってものでもない
蟲爺のとこみたいに魔術師生まれないンゴからの御家断絶の危機とかもあるしな
結局魔術の才能自体は突発的に例外が生まれるケースもあるようだし
蒼崎さん家とかいうアレな家系もあるんでまあ

0 0
3154509. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:56:36 ▼このコメントに返信

※3154367
一生どころか何百年かけても根源に到達出来ず諦める魔術師がゴロゴロいる中で
愛歌みたいにあっさり根源に到達出来る奴もいるからな

0 0
3154510. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:56:54 ▼このコメントに返信

※3154494
魔術どころか魔眼で止めて近代兵器ぶち込むだけで安全に終了すると思う

0 0
3154511. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:57:28 ▼このコメントに返信

※3154447
ジャスコやってると民間人や味方巻き込まないようにやるの難しく感じる。

0 0
3154512. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:57:52 ▼このコメントに返信

※3154471
到達者はその通りたどり着いたヤツ
接続者は最初から繋がってるヤツ
天と地ほどの違いがあるわな

0 0
3154513. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:57:59 ▼このコメントに返信

※3154493
当人が一切そうゆう気がないから穏便に済んでるけど、本気で悪意を持って使いだしたら手がつけられないからねアレ。式も流石に「言葉」はころせない

0 0
3154514. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:58:05 ▼このコメントに返信

※3154499
そりゃもう可愛い妹がいるじゃないか!

0 0
3154515. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:58:19 ▼このコメントに返信

※3154484
SN世界というかFGO世界以外だと魔神柱のトリガー自体起動してない扱いなんだろう
レフを起点にしてるとかだったはずだし

0 0
3154516. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:58:41 ▼このコメントに返信

※3154463
まあ切嗣はある意味魔術師の世界をめちゃくちゃ引っ掻き回したから評価は低くても影響はデカイ。確か格闘技が必須科目になったのって切嗣のせいだっけ?

0 0
3154517. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:59:15 ▼このコメントに返信

※3154380
あとは単純に魔術には金が凄いかかるからその金を得るために権力が必要なパターンもあっただろうな
後年ではそっちの方が本職みたいになっちゃった魔術師の家系もありそうだが

0 0
3154518. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:59:54 ▼このコメントに返信

※3154381
クラスカードとか本当凄い物を発明したなアンタ

0 0
3154519. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:59:55 ▼このコメントに返信

※3154497
少なくとも四千年生きるやつと二千年前から存在する魔術師上がりがいるあたり死徒もやべーなって

0 0
3154520. 電子の海から名無し様2019年03月15日 23:59:56 ▼このコメントに返信

※3154429
下手な家の次男三男になると、アルビオンの迷宮に行けやって三大貴族あたりに命令されるし、家も三大貴族の覚えが良くなるから嬉々として行かせる
しかも 理由がアルビオンの管理はロード12家から独立してて、内実を探ぐるためのスパイが欲しいからという100パーお上の都合

生還させなきゃ、スパイの意味ない?
沢山送り込んでるから、100のうち1当たれば大いに結構
99が消えようが どうでもいいデース

0 0
3154521. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:00:00 ▼このコメントに返信

※3154495
自分よりずっど凡人なぐだが人理救っちゃうしキリ様に一方的に救われちゃうしで劣等感凄そうよね

0 0
3154522. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:00:02 ▼このコメントに返信

名門でも根源に至れないんじゃねー、っ事件簿でルヴィアが煽ってたな

0 0
3154523. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:00:25 ▼このコメントに返信

※3154478
当時は所詮極東で行なわれてる田舎儀式ってのが一般認識だっただろうしなぁ

0 0
3154524. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:00:36 ▼このコメントに返信

※3154503
グレートスリーは「第一より別たれた、この世で最も大きな虚構」って言われてるから、第1魔法と関係あるのかもしれん

0 0
3154525. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:00:39 ▼このコメントに返信

※3154468
ウェイバー「こんな式を思いついたんですが」
ケイネス「ふむふむ・・・我々が積み上げて来た物とは違うから間違ってるぞ、くだらん!!」
ウェイバー「馬鹿にしやがって!馬鹿にしやがって!馬鹿にしやがって!」

0 0
3154526. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:01:10 ▼このコメントに返信

※3154506
一応、大西洋の異聞帯=アトランティスだとすると、アトランティスにまつわる伝説の中に、アトランティスの王であるアトラス王が誘拐された娘を救出してくれた礼に、ヘラクレスに天文学の知識を授けたという伝説があるので、大西洋の異聞帯と天体科主席はつながるかもしれんらしい
他にも、ヘラクレスがアトラス山を二つに裂いて造った「ヘラクレスの柱」の「外側」にアトランティスはあると伝えられていたりと、何気にヘラクレスはアトランティスに縁があったりする

0 0
3154528. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:01:39 ▼このコメントに返信

※3154521
ただ劣等感を盾に暴力振るったり自己満足に浸る人よりはマシな事も確かである。

0 0
3154529. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:01:49 ▼このコメントに返信

※3154395
兄貴のソフィアリも妹の事は大して反応してなかったな
逆に義弟になるはずだったケイネスの死にはショックを受けてたけど

0 0
3154530. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:02:17 ▼このコメントに返信

※3154525
ウェイバーの論文は乗り手がよけりゃウシでもサラブレッドに勝てますって言うようなトンチキだったから

0 0
3154531. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:02:40 ▼このコメントに返信

>>823
つまり橙子は変態!……なんか、いいな……それ

0 0
3154532. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:03:09 ▼このコメントに返信

※3154440
おいおい…頭から上がないんだけど

0 0
3154533. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:03:46 ▼このコメントに返信

※3154521
まあカドックからしたら自分が周りより劣ってるのなんて百も承知のいつも通りだろうし
その上で追い抜こうと努力するのが彼の美点でしょ

0 0
3154536. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:04:20 ▼このコメントに返信

※3154352
それでも古い家系の権力持った魔術師に途中で潰される家系も少なくないんだろうなぁ・・・

0 0
3154537. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:04:30 ▼このコメントに返信

※3154396
型月作品って実はかなりの才能至上主義な世界観だからなぁ。努力型と言われるエミヤですら現代人の中ではトップクラスの才能を持ってるわけだし。

0 0
3154538. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:04:50 ▼このコメントに返信

※3154509 愛歌は到達というかもとから接続されてるから

0 0
3154539. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:05:36 ▼このコメントに返信

科学や数学、哲学といった学問は何万何億という人間が何千年もかけた(途中で失われたものもあるけど)結果、現代の形まで発展したんだ
同じようなことをたった一つの家系が、しかも他者の助けを殆ど借りずにやるんだから長い年月をかけないと発達しないのは当然のことだわな

0 0
3154540. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:05:44 ▼このコメントに返信

※3154516
うむ、アインツベルンに入って活動しなくなった頃から逆算すると活動期10年ないとか言われてるのにその間に滅茶苦茶魔術師狩りまくった殺し屋です・・・で4次でロード殺ったのが止め
魔術師としての評価はそれほどでもないが殺し屋としての悪名(と後の影響)はバリバリなのだな

0 0
3154541. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:05:54 ▼このコメントに返信

※3154381
朔月家がいるそっちと違ってサーヴァントを使用しないと成立しない目的があるので……

0 0
3154542. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:05:55 ▼このコメントに返信

※3154415
オルロックの爺さんが死んだあとはヴェルナーが後を継いだっぽいが
剥離城の事件で刻印が何割か壊れてたのにシザームント家は大騒ぎにならなかったのかな

0 0
3154543. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:06:19 ▼このコメントに返信

※3154450
オフェリアは魔眼がチートだと思う。戦い慣れてそうだったしスルトくんが来なかったらカルデア敗北もあったかも。

0 0
3154544. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:06:36 ▼このコメントに返信

※3154337
幼女のパパママは不運なだけだな、始皇帝用意してたし黒幕勢と組んでたしで隠れ有能
他はちょっとカスすぎますね、キメラ作った奴はすごいっちゃすごいんだけど
子供間引いた奴とか魔術師的にも擁護不能でやばい

0 0
3154545. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:06:44 ▼このコメントに返信

※3154520
そしてスパイとしてすらスカウトされない人は、霊墓で「奴隷制度」と揶揄される過酷な労働の中、貴重な呪体を大量に発掘できるかもしれないという千載一遇の機会に賭けるしかないという
既出作品では蒼崎や士郎のような突然変異で天才・異才が出現した家系にスポットが当たってたけど、そうした突然変異に恵まれることのない歴史の浅い家系の方が山ほどあるんだな

0 0
3154546. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:06:57 ▼このコメントに返信

※3154537
きのこの考えで「この世は平等じゃない。努力して成功した奴は初めからそういう能力が備わってただけ」ってのがあるからな

0 0
3154547. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:07:30 ▼このコメントに返信

※3154423
ヒナコと被るけど実は何千年間も生きてたとか?

0 0
3154548. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:07:42 ▼このコメントに返信

※3154385
そう、それなんだ
だから自分はいつも魔術師が外道という意見には違和感を感じていた
彼らは好き好んで他人を踏み躙る訳でも、他者を殺めることになにも感じない訳でもない
単に他者の命より優先すべきルールがあって、それが一般的な倫理に反するだけ
つまりは「人でなし」
この呼称が一番しっくりくる

0 0
3154550. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:08:11 ▼このコメントに返信

合理的であり、それでいて独特のプライド意識もあると

0 0
3154551. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:09:06 ▼このコメントに返信

※3154543
オフェリアだったからスルト呼べたんだっけ?悲しいなオフェリア。

0 0
3154552. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:09:10 ▼このコメントに返信

※3154489
士郎に剣の才能はないぞ。だからアーチャーの剣技は凡人がひたすら鍛え上げた型って言われてる。弓と魔術はズバ抜けてるが。

0 0
3154553. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:09:16 ▼このコメントに返信

※3154429
霊墓アルビオンで何か凄い物を掘り当てて魔術師として一発逆転!に期待するしか無いのかね

0 0
3154554. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:10:17 ▼このコメントに返信

※3154548
貴族であれなんであれ魔術というものに何よりも真摯な生き物だよね、彼ら

0 0
3154555. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:11:27 ▼このコメントに返信

>>782
そもそもそのロアが十七代という年月を重ねてほぼ同一の意識・記憶を保持したまま研鑽し続けた変態魔術師なんですが……
ロア単体だけで言えば千年以上の歴史を持っているわけではないし初代で完成されすぎてるきらいはあるがそんなアドバンテージいくらでも覆せる条件持ちでしょ、ロアは

0 0
3154556. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:11:36 ▼このコメントに返信

※3154521
カドックは、キリシュタリアが自分の蘇生のための対価を払ったということは知らんはずだけどね。あのキリシュタリアと異星の神の取引を知ってるのは、魔眼で視ていたオフェリアだけのはず
ただ、一章で例の「Aチームの連中の方が人理修復を上手くやった」発言で「誰よりもヴォーダイムが」と言っていたことからして、ぐだに対するものとは逆ベクトルで劣等感を抱いている相手のようではある。取引のこと知ったらどうするんだろうか

0 0
3154557. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:12:22 ▼このコメントに返信

※3154381
でもあなたの元の性能からさがってますやん

0 0
3154558. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:12:23 ▼このコメントに返信

※3154506
あとキリシュタリアは名前や服の意匠とかから
『花』がキーになってる気がする
袖口に靴にあとサントラのジャケで判明したマントの襟(?)口にといたるところに花がある
他にもマントの裏地に何か模様があるし
この辺りの衣装設定早く詳細が知りたい

0 0
3154559. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:13:09 ▼このコメントに返信

※3154449
世界のルールを越えてどうこうするのは超能力や固有結界、それこそ魔法使いたちの御業ではないかのう

0 0
3154560. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:13:12 ▼このコメントに返信

※3154450
上位クラスの英霊にも問答無用で通じる運命改変能力持ちの宝石の魔眼(しかもそんな魔眼なのにデメリットなし)とかいうチート能力持ちだからね

0 0
3154562. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:13:19 ▼このコメントに返信

※3154556
ひとしきり自虐した後でチャンスを活かすために努力するんじゃね?

0 0
3154561. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:13:19 ▼このコメントに返信

※3154544
椿ちゃんとこはz馬さんとかの系統だな

0 0
3154563. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:13:50 ▼このコメントに返信

※3154451
知る事は出来るけど帰ってこれなくなる

0 0
3154564. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:13:52 ▼このコメントに返信

※3154540
享年34歳、第4次聖杯戦争時29歳だからアインツベルンに入ったのが20歳の時……
つまりほぼ未成年の時期の活動で魔術師殺しとして名を馳せていたという

0 0
3154565. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:14:45 ▼このコメントに返信

※3154552
究極の一にまで上り詰めた英雄たちに比べたら「ない」だけで、形は違えど極みとも言える場所に到達してる時点で才能は「ある」ねん・・・そもセイバーやランサーの評価が筋がいい故な

0 0
3154566. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:15:06 ▼このコメントに返信

※3154446
キリストモチーフと予測されてる名前も気になるし
グングニルとは別に何か凄い聖遺物も持ってそう

0 0
3154567. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:15:46 ▼このコメントに返信

※3154548
アラフィフが言ってたけど聖遺物が盗まれて一触即発状態でも事態が動かなければ戦い始めない理由が部外者のぐだたちが巻き込まれるからってところもそうだけどルールが違うだけで敷いたルールには真摯なタイプの方が多いよね

0 0
3154568. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:15:49 ▼このコメントに返信

※3154548
まぁ道を外れたものって意味でもあるから、一般人感覚から見たらそう言われてもおかしくは無いというか。魔術の目的の為に、生贄の人間かなり使いましたとかリアルで聞いたりしたらそういう感想出ても変じゃない。

0 0
3154569. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:16:11 ▼このコメントに返信

※3154459
禅城ガチャのおかげだな

0 0
3154570. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:16:22 ▼このコメントに返信

※3154548

まあ被害者からすれば外道と言われても文句言えんけどね

0 0
3154571. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:16:57 ▼このコメントに返信

※3154451
根源接続者は文字通り全てを知ることが出来るそうだけど……帰ってきた組の感想はなんともはっきりしないからな

0 0
3154572. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:16:58 ▼このコメントに返信

※3154561
キメラ作った人もz馬さん系統だったり

0 0
3154573. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:17:12 ▼このコメントに返信

※3154463
根源行く気ないからな切嗣

0 0
3154574. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:17:21 ▼このコメントに返信

※3154525
事件簿を読んで?マジで読んで。

ケイネスは寧ろ先駆者ですよ。懐古や伝統に浸って腐ってるような三流貴族とは訳が違うのだ
どこまで研究進めてたか意味分からないレベルとか他大物ロードに言われたり、あの人の見てた世界を共有出来なかったと大人2世に嘆かれる天才

0 0
3154575. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:18:12 ▼このコメントに返信

※3154462
作品を作ってるのが日本人だからそこは仕方ないよ

0 0
3154576. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:18:14 ▼このコメントに返信

※3154570
被害者目線という一面から物事を見ればな
それだけが全てではないよ

0 0
3154577. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:18:59 ▼このコメントに返信

※3154564
ただ、飛行機爆破も彼の戦果に含めてる事から察するに、ナタリアと共闘して仕留めたものも結構ありそう。

0 0
3154578. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:19:04 ▼このコメントに返信

※3154537
アクマ「どうしてお前なんだよ!?いったいどうして!?
    俺は努力したよ!お前の10倍いや100倍、1000倍したよ!
    風間さんに認められるために!ペコに勝つために!
    それこそ朝から晩まで卓球の事だけを考えて!
    卓球に全てを捧げてきたよ!なのに!」
スマイル「それはアクマに卓球の才能がないからだよ。
     単純にそれだけのことだよ。大声で騒ぐほどのことじゃない」

これ思い出したなあ…
いくら努力しようとも圧倒的な力(才能)の前には無力ってことか…

0 0
3154579. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:19:07 ▼このコメントに返信

ジーク(仮)はギャングの銃撃を一切寄せ付けなかったけど、あれなら魔術師が現代科学兵器を侮ってきたのは無理も無いか。
19世紀の銃と現代の銃じゃ性能は段違いだけど、保守的な魔術師の中じゃ昔の性能のままで止まってるんだろうな。

0 0
3154580. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:19:28 ▼このコメントに返信

※3154470
切嗣パパは自己永続が成功した場合本当に根源に到達出来たらしいからな(なお抑止力)

0 0
3154582. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:20:32 ▼このコメントに返信

※3154548

いや、悪だ。

どんな理由であれ、自らの利益の為に人を殺すのは、悪だ。

0 0
3154583. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:20:55 ▼このコメントに返信

※3154525
知らないことは何ら恥じゃないけど
妄想をキャラのガワを借りて触れ回るのは大変恥ずかしい

0 0
3154584. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:21:28 ▼このコメントに返信

※3154502
他でも言われてるけど、マキリの家系はゲーティアの系譜であり、ゾォルケンの代で魔術師として最盛期になるように造られ、魔神柱バルバトスとして人理焼却を担うように設計されてるから、人理焼却が不発に終わりその時期を過ぎれば衰退しか無いんだよな…

0 0
3154585. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:21:34 ▼このコメントに返信

※3154560
事件簿によれば魔術が世界に作用する力の強さは深度という言葉で示されていて、「十小節に至る深度の魔術は限定的ながら世界の法則に影響する」「「深度の高い魔術は根幹的なルール(作中では例として重力や光の速さ)へ手を伸ばす」のだそう
だから結界の内部の世界の法則が術者の心象世界をそのまま体現する「固有結界」が上級術者の一部が辿り着く魔術師たちにとっては最大級の奥義であり、魔術の到達点のひとつとされてるんだろうね

0 0
3154586. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:21:56 ▼このコメントに返信

遠坂は西洋魔術がマイナーな日本では名門って感じで、時計塔では新進気鋭とか成り上がり扱いでは。
血統的には外部の強力な血も取り込んでるし。
時臣の母親は第三次のとき冬木に来た姉妹魔術師の片割れ(実家的には死んだことになってる)じゃなかったっけ。たぶんエーデルフェルト。
遠坂初代は微妙扱いだし(娘は有能だが)、凜と桜が強烈なのもその辺の血が強いのかと。

ああいう業界で全然渡り歩けそうな凜の心身の強さは、生来のもに加えて幼少期から神父に鍛え上げられたおかげかな。なんて。

0 0
3154587. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:22:31 ▼このコメントに返信

※3154577
切嗣の本格活動ってナタリアごと飛行機落したあの件の後からって可能性もある・・・ナタリアが悪名名高くなるのを善しとするとも思えんし(いろいろ面倒事付きそうで)

0 0
3154588. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:22:41 ▼このコメントに返信

※3154556
たぶんどっかでその事を知るイベントはありそう
なにせ異星の神にとって必要なのはキリシュタリアだけだったんだから
その神の思惑や正体が判明するときに必然的開示されそう

0 0
3154589. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:23:01 ▼このコメントに返信

※3154474
聖遺物ならそれこそ聖人サーヴァントが度々言及してる「あの人」の遺体と融合してるとかもあり得るのかね
ちょうどキリストとオーディンモチーフの名前してるし

0 0
3154590. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:23:15 ▼このコメントに返信

※3154582
なら目の前で親を殺された子供が殺人犯を殺したいと思う気持ちも悪か?

0 0
3154591. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:23:52 ▼このコメントに返信

※3154548
外道になりやすいのも確かだけどね
寿命あまりないとかチャンスが1回きりとかそもそも価値を見出していないとか
後先考える必要が薄くなればなるほど魔術師的にデメリットが減るんでヤバい手でも使うことにすんなりつながる

0 0
3154592. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:24:18 ▼このコメントに返信

ヴォーダイムとオーディンの関係気になる

0 0
3154593. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:24:21 ▼このコメントに返信

※3154590

無論、悪だ、

0 0
3154594. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:24:41 ▼このコメントに返信

※3154479
別に舐めてないだろ
一部の奴が独自解釈を振り回して暴れてるだけで

0 0
3154595. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:25:43 ▼このコメントに返信

※3154462
やっぱきのこもその辺日本人なんだなって

0 0
3154596. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:25:47 ▼このコメントに返信

※3154582
「どういう種類の価値観なのか」を定義しているだけで誰も善人とか悪人とか言ってないぞ?

0 0
3154597. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:26:09 ▼このコメントに返信

※3154589
「あの人」‥‥‥遺体‥‥‥融合‥‥‥回転‥‥‥
うっ頭が

0 0
3154598. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:26:27 ▼このコメントに返信

※3154482
アルバさんとか根源到達を諦めてる魔術師も登場してるけどそれでも、極一部だしね

0 0
3154600. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:26:53 ▼このコメントに返信

※3154582
いや…進んで殺人や他者を苦しめるようなことを犯すような存在でないと言ってるだけで、善人だとは言っとらんのだが
必要であるなら躊躇いなく実行するのが魔術師だし

0 0
3154602. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:27:35 ▼このコメントに返信

※3154574
大人になった二世は別に才能が貴重だということを否定していないのよね。その貴重さがわかるからこそ、未だに自分の非才さを憎み、ルヴィアや弟子たちにさえも時折本気で嫉妬する

0 0
3154604. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:28:15 ▼このコメントに返信

※3154493
ニムロド王とかは統一言語を使えそうだから何処かで登場してくれないかな

0 0
3154605. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:28:22 ▼このコメントに返信

※3154590
思うまでならセーフじゃね?殺っちゃったら法的にアウトになる可能性高いけど。

0 0
3154606. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:28:28 ▼このコメントに返信

※3154590
理不尽に怒るのは悪くない、復讐も残されたものが選ぶ権利として当然ある・・・だかそれを成す事を善か悪かと言われれば悪なのだろうと思う

0 0
3154607. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:28:38 ▼このコメントに返信

※3154585
あれ、「異聞帯深度」って、もしかして……

0 0
3154608. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:28:39 ▼このコメントに返信

※3154479
カルデアさん家は魔術師よりも遥かに格上の英霊っつーもんがごろごろ腐る程いらっしゃるんで無理っすね設定的に
アラフィフばりの陰謀策謀の数々でならいけるかもしれないけど、やっぱその手のプロがいらっしゃるんでどうにも
ちゃんと英霊さんを使って戦わないと魔術師じゃ勝ち目ないよってケイネス先生に教わらなかったかい?

0 0
3154609. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:29:13 ▼このコメントに返信

※3154597
チュミミ~ン

あいつが目の前にいたら絶望しかない

0 0
3154610. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:29:34 ▼このコメントに返信

※3154499
そりゃ可愛い内弟子でしょ!

0 0
3154612. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:29:55 ▼このコメントに返信

※3154594
魔術師に対する認識が人によって差があるのは確かだからねえ、FGOだときちんとした魔術師はなかなか出てこないし、出てきても幕間での小悪党のモブばっかだからこれだけだと誤解されやすいのはあると思うで

”典型的な魔術師”像も身分と重んじるもので変わるわけだし

0 0
3154613. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:30:35 ▼このコメントに返信

※3154525
ケイネスとウェイバーの論文の下りは完全にウェイバーが悪いぞ
本人も黒歴史だって言ってるくらい
ケイネスはかなり柔軟性あるしそもそも実質初代のウェイバーを引き受けてる時点で凄い

0 0
3154615. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:30:52 ▼このコメントに返信

※3154597
最初のナプキンをとる人間はこの私だ!

0 0
3154616. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:31:05 ▼このコメントに返信

※3154376
ズェピア挑んだのFate世界だと第三魔法になってなかったっけ?

0 0
3154617. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:31:25 ▼このコメントに返信

※3154593
触れちゃダメだと理解してるけどちょっと気持ち悪いよあなた

0 0
3154618. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:31:27 ▼このコメントに返信

※3154600
型月の作品内での魔術師評価自体が人でなし・悪党・(人の道を外れてるって意味での)外道だしね

0 0
3154619. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:31:31 ▼このコメントに返信

※3154592

キリシュタリアって、ロキと何か関係ないかな?
オーディンと元々義兄弟だよな?

0 0
3154620. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:31:57 ▼このコメントに返信

※3154593
なら異聞帯を切除しようと思っているカルデアは悪だし
切除を逃れようとカルデアを排除しようとする世界の守り手たる王たちも悪だし
言うまでもなくAチームも悪やな
FGOはピカレスクロマンだったのかな?

0 0
3154621. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:32:23 ▼このコメントに返信

※3154481
これだけシリーズも広がったのにカメコ出演もない士郎の実両親

左翔太郎だって10年後しに過去が判明したのに・・・

0 0
3154622. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:32:37 ▼このコメントに返信

※3154515
だから「2015年の時計塔」世界ではレフが自殺した事で人理焼却が起こらなかったりするしな

0 0
3154624. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:33:05 ▼このコメントに返信

現実でこの国の天皇家に安倍晴明の子孫も存在する一族は型月世界だとかなり凄そうだな。神器は受け継いでいるし、この国にいる陰陽師を統括してそうだしな

0 0
3154625. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:33:17 ▼このコメントに返信

※3154514
〉可愛い妹
〉可 愛 い

( ゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?

0 0
3154626. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:33:39 ▼このコメントに返信

※3154616
月姫世界で挑んだけど事件簿だと挑まなかったって流れ・・・挑んだ方がどうなったかはメルブラやろう

0 0
3154627. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:33:57 ▼このコメントに返信

※3154593
どんだけ傲慢なのお前さん

0 0
3154628. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:34:02 ▼このコメントに返信

※3154523
御三家が意図的に情報を改ざんしてたからな

0 0
3154629. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:35:34 ▼このコメントに返信

※3154556
五章は異星神とキリシュタリアの目的判明や一万四千年前の先史文明、謎の多いギリシャ神性について以外にも、カドックの劣等感の決着もつきそうよね。やることが多い

0 0
3154630. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:35:58 ▼このコメントに返信

水銀ビンタが※3154625に突き刺さる──!!

実際グレイちゃんもモノローグでかなり褒めてる&かっこいい人って思ってるあたりこの二人双方でベタ褒めし合ってないかな

0 0
3154631. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:36:09 ▼このコメントに返信

※3154531
橙子さんは変態じゃなくて痛んだ赤色だろ

0 0
3154632. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:36:29 ▼このコメントに返信

※3154589
綴り的にはキリシュタリアは桜なんだけどな
名前名字含めてドイツ系なのは確定っぽいが

0 0
3154633. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:37:03 ▼このコメントに返信

たわけ、言ってはならぬことを言ったな※3154631

0 0
3154635. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:37:11 ▼このコメントに返信

※3154536
霊墓アルビオンにそういう使い捨ての魔術師達が山程いるぞ

0 0
3154636. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:37:20 ▼このコメントに返信

※3154579
現代の銃でも効かない奴は効かないぞ
ちょっと例が極端だけどケイネスなんか起源弾じゃなければ全然効かなかった
本体が蟲だったり本体と思わせて人形だったりする魔術師もいるし
ファルデウス曰くミサイルなら流石に防げないらしいけど

0 0
3154637. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:37:36 ▼このコメントに返信

※3154622
しかし、レフが本来の世界線でゲーティアに対抗できたように、ゾォルケンも単純な敵としての役回りじゃなくてもっと善性の煌めきみたいなのを一瞬でもいいから見せてほしかったなあって

0 0
3154638. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:37:36 ▼このコメントに返信

※3154531
いやもう、まごうことなき変態やろ(断言)
バケモノ方面の変態橙子さんがみたいなら事件簿、総合的な変態橙子に会いたいならまほよ、変態の中の良心みたいなのが見てみたいなららっきょがオススメとなっております(隙あらばダイマ)

0 0
3154639. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:37:38 ▼このコメントに返信

※3154595
魔術世界の設定を考えるにあたり、伝統、格式の基準として京都の歴史を参考にした可能性はありそうだね。
ただ、秘匿と寡占が基本の割には魔術師の分家とか多すぎないか?と思わんでもない。

冬木は特殊だろうけど、型月日本だと各市区町村に1家ずつくらいは魔術師の家が有ったりするんだろうか…

0 0
3154640. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:37:42 ▼このコメントに返信

※3154625
目をこすってどうする

耳をふさげば可愛い妹と認識可能だろう

0 0
3154641. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:38:03 ▼このコメントに返信

型月魔術師って学者と伝統(歌舞伎とか落語とか料亭とか何か歴史のあるもの)を継ぐ老舗が混ざった感じの概念だと思ってる 巨匠の伝記や研究本とか読むと「究極に至るには……」的なことを語り目指す人少なくないし魔術師の根源への執着ってあんな感じなんじゃないかな~と思うんだけどちょっと違うかな
神秘の減少→文化の変遷 魔術刻印→継ぎ足しの秘蔵のタレ みたいな感じであてはめて考えてるんだけど これでいくとⅡ世のことを明石家さんまみたいなもんだと思い出して時計塔が吉本に見えてきたり『衛宮さんちの今日の和菓子』とか『カドックの寿司』が始まったりするからいけない 誰かこの概念のノリ分かってくれないか

0 0
3154642. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:38:58 ▼このコメントに返信

※3154621
ファンが想像する分にはいいけれど、触れちゃいけない聖域というか……なんというか……あると思う

0 0
3154643. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:38:59 ▼このコメントに返信

カドック君200年の家系だって卑下するけど200年前の1800年代イギリスっていえばちょうど産業革命終わって完璧に工業化してる頃じゃない?
ゼムルプス初代はそんな時代に新参者っておおいに侮られることを良しとしてなんで魔術師なんて目指したんだろう?謎過ぎる

0 0
3154644. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:39:02 ▼このコメントに返信

※3154640
口を閉じれば美人だな

0 0
3154646. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:40:22 ▼このコメントに返信

※3154558
ギリシャ神話の開花を司る女神と名前が似てるんだっけキリシュタリア

0 0
3154647. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:41:01 ▼このコメントに返信

※3154559
固有結界「TAS」

0 0
3154648. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:41:39 ▼このコメントに返信

※3154639
ゾォルケンみたいに土が合わずに何も出来ずに滅亡する血統があるように
いざという時のリスク分散のために分家を抱えざるをえなかったんやない?
魔術刻印とは別に、優れた血統そのものは生まれうるわけだし、そういうときは改めて吸収すればいいわけだし

0 0
3154649. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:41:52 ▼このコメントに返信

凛や桜はまあ天才な訳だが

そのレベルの天才でも、うっかりすれば死にかねない魔境なんだよね時計塔。

0 0
3154654. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:42:55 ▼このコメントに返信

※3154561
z馬さんは限りなく運が無いだけで実は有能なんだぞ!

0 0
3154656. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:43:20 ▼このコメントに返信

※3154642
例えばジョジョ4部で幼い仗助を助けたリーゼントの青年が何者であるか、は今後永遠明かされないし、明かされるべきではないということだな
世の中には語られないからこそ価値のある設定というものもある

0 0
3154659. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:43:30 ▼このコメントに返信

※3154631
さようなら、生きていたあなた

0 0
3154662. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:43:58 ▼このコメントに返信

※3154643
魅入られるってモノはあるからね、宝石翁にあった永人みたいに
あとは科学だと難しいものを求めたとか、初代が異能持ちとかね

0 0
3154670. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:45:11 ▼このコメントに返信

※3154298
これ読んで橙子さんの積重魔眼を思い出した。思想的に近しいと思える部分があったから、アルバはあんなに橙子さんにこだわったのかね

0 0
3154674. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:45:30 ▼このコメントに返信

※3154586
禅城とエーデルフェルトの血が覚醒した結果あの化け物姉妹が生まれたんだろう

0 0
3154682. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:46:08 ▼このコメントに返信

カドックってロック聞くらしいし、案外凛とかみたいに一般人と混ざって生活してたんじゃないかな?

0 0
3154684. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:46:20 ▼このコメントに返信

※3154641
魔術師の魔術は料理で付随する価値が神秘だって考えたことはある

2000年物の老舗で継ぎ足してきた秘伝のタレが魔術刻印とか完全におかしなテンションになるよあれ

0 0
3154689. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:46:32 ▼このコメントに返信

※3154636
ケリィが使ってた銃も今の基準じゃだいぶ古い部類だよ
そりゃ、流石に起源弾と同じ効果は無理だけど、今じゃもっと強力で高性能な銃も弾丸もある

一番現代に誓いのだとstrange Fakeか?

0 0
3154700. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:47:18 ▼このコメントに返信

※3154593
いい加減にしろよ
キモいんだよお前

0 0
3154703. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:47:31 ▼このコメントに返信

※3154649
実際才能とその時点の実力は別だしな

0 0
3154710. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:48:21 ▼このコメントに返信

※3154586
言峰「そうか。時臣氏より凛の未来を託された身として、それは誠に喜ばしい。立派に育った凛の勇姿に、志半ばで倒れた師も、さぞ草葉の陰でお喜びだろう。普通の家庭というものとはついぞ縁のなかった私がこの勤めを果たせたのも、神への信仰とそれに基づく教えあってのもの。感謝の祈りを捧げなければ。」

凛「全て事情を知った後ではどこから突っ込めばいいのかわからないレベルなんだけど、この言葉のどこにも嘘がないことがこいつの最悪にたち悪いところよね」

0 0
3154711. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:48:24 ▼このコメントに返信

※3154597
キリシュタリア「D4Cラブトレイン!」

0 0
3154724. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:49:28 ▼このコメントに返信

※3154593
話題と関係ない感情論振り回して暴れたいんだったら他所でやれ

0 0
3154740. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:50:51 ▼このコメントに返信

※3154607
異聞深度は汎人類史とどれだけかけ離れてるかが基準であって魔術の深度とは関係ないぞ

0 0
3154765. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:53:47 ▼このコメントに返信

※3154643
だからこそかもしれんよ。あの時期は労働者と上流階級の貧富の差が大きかったから
より有力者に近づける可能性がある神秘の道を志したとかだったのかもしれん

0 0
3154774. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:54:37 ▼このコメントに返信

※3154608
お前はクリプターがサーヴァントも使わず一人で戦うとでも思ってんのか?
3章でクリプター1人にサーヴァント複数体で殴りかかって逆に全滅寸前まで追い込まれてるくせによくそんな口が叩けるな
そもそも異聞帯に連れ込めるのはサーヴァントは少数と言われてんそんなに大勢で攻め込めるわけねーだろうが

0 0
3154776. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:54:56 ▼このコメントに返信

※3154682
というか人里離れた場所の広大な領地を持ってる大貴族とかでもなければ普通に一般社会に溶け込んで生活してるのが普通だぞ

0 0
3154779. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:55:48 ▼このコメントに返信

※3154608
オリュンポスの神々やビースト複数体が敵にいるのによくそんな戯言がほざけるな

0 0
3154789. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:57:41 ▼このコメントに返信

※3154629
カドックの劣等感云々は2部終章まで解決しないんじゃないか

0 0
3154796. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:58:59 ▼このコメントに返信

※3154638
事件簿でサーヴァントとやり合えるレベルの化け物魔術師と判明した橙子さん

0 0
3154798. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:59:36 ▼このコメントに返信

※3154774
その人魔術師じゃなくて真祖的な何かなんですがそれは……
魔術師舐めんなとか意味わからんこと言ってるからだよ
ぐだだけが相手で鯖召喚不能って条件なら存分にどうぞ

0 0
3154801. 電子の海から名無し様2019年03月16日 00:59:54 ▼このコメントに返信

※3154637
若ゾォルケンもFGOじゃなくていいから別の型月作品で再登場しないかな

0 0
3154806. 電子の海から名無し様2019年03月16日 01:00:50 ▼このコメントに返信

※3154779
チームカルデアの敵ってそういう奴らなわけで
魔術師じゃないんですよ

0 0
3154807. 電子の海から名無し様2019年03月16日 01:01:01 ▼このコメントに返信

でも、こうして考えてみるとアレだよな
カドックはたかだか200年程度の歴史しか持たない弱小魔術師家系で
本人自身が取り柄がないと自虐して、事実周りが化物だらけだったのは事実だけど
逆に言えば200年程度の魔術の積み重ねがない家系の、何歳だか分からないが十~二十代程度の若者が
1000年を越える魔術の家系やサーヴァントにすら強い影響を及ぼす魔眼持ち
果ては古代から生きるガイアの触覚といった名だたるお歴々と肩を並べるAチームに選抜されてんだよなぁ
レイシフト適性を持ってる魔術師を片っ端から集めたっていってもその中にはカドックを超える家柄なんていくらでもあっただろうに
上を見上げればキリがない世界で、無いものねだりというかなんというか

0 0
3154812. 電子の海から名無し様2019年03月16日 01:01:49 ▼このコメントに返信

※3154297
そういや正確な神代って何時まで?
セファール襲来としたら1万オーバーで人類史一足飛びにとんでもない

0 0
3154813. 電子の海から名無し様2019年03月16日 01:01:57 ▼このコメントに返信

※3154682
魔術師は別に山奥に引きこもって暮らしてるわけじゃないよ

0 0
3154819. 電子の海から名無し様2019年03月16日 01:03:21 ▼このコメントに返信

※3154806
キリシュタリアに従ってる神霊のうち、少なくとも霊格は神霊クラスと明言されてるカイニスと一騎打ちで戦ったのは「あんなクソみたいな人間に負けた」発言からして、魔術師のキリシュタリアだけどね

0 0
3154829. 電子の海から名無し様2019年03月16日 01:05:05 ▼このコメントに返信

※3154807
逆に周りが超人と人外と天才しかいなかったから余計に拗らせたんだろう

0 0
3154836. 電子の海から名無し様2019年03月16日 01:07:01 ▼このコメントに返信

※3154812
型月の神代の消失は1万4千年前のセファール来襲による「衰退」、紀元前2600年頃に起きたメソポタミアのギルガメッシュによる「決別」、紀元前7世紀頃の詳細不明の「契機」の三段階に分かれてるらしい
一番古いのなら、「衰退」が起きる前の1万4千年前

0 0
3154841. 電子の海から名無し様2019年03月16日 01:07:43 ▼このコメントに返信

※3154819
キリ様詳しい設定がまだ出てないからねえ
英霊とタイマン張ったのか英霊を使って勝ったのかもわからないし
魔術で勝ったのか何か別の聖遺物とか宝具継承とか、もっとなんかやべーやつだった可能性もある
超凄い魔術師ってパターンだったら、そうなるのかもね

0 0
3154854. 電子の海から名無し様2019年03月16日 01:10:08 ▼このコメントに返信

※3154689
fakeでアメリカ軍の一斉掃射を受けた人が居ましたねぇ
人形だったんだけど
最新の銃を持った兵を従えたファルデウスが「銃は効かない場合がある、まあミサイルなら効くけど」って言ってるんだから銃の古さは関係ないんだろ

0 0
3154858. 電子の海から名無し様2019年03月16日 01:11:36 ▼このコメントに返信

※3154682
ipodを使いこなすロードが居ましてね…

0 0
3154869. 電子の海から名無し様2019年03月16日 01:14:44 ▼このコメントに返信

※3154841
その言い方だとバゼットは魔術師じゃないってことにならないか?
宝具を継承してたって魔術師は魔術師だぞ

0 0
3154908. 電子の海から名無し様2019年03月16日 01:27:19 ▼このコメントに返信

※3154869
バゼットさんは魔術師ではあるけど、宝具使って英霊を倒してるのはそれ魔術か?って話になる
魔術師は宝具を使おうと魔術師という話と
勝つ手段が宝具、というのはまた別の話だよ
そこら辺の魔術師がカリバー拾ってぶっぱして英霊を倒せたとして、それは魔術師として勝った事になるのか?魔力は使っただろうけどさ

0 0
3154910. 電子の海から名無し様2019年03月16日 01:27:43 ▼このコメントに返信

※3154308
500年はゾォルケンが日本に移って『御三家』として間桐を名乗ってからだぞ。徐々に衰退して慎二の代で完全に尽きたってのが魔術回路自体の寿命と考えると相当に長い血筋のはず

0 0
3154911. 電子の海から名無し様2019年03月16日 01:28:11 ▼このコメントに返信

※3154854
銃の古さより威力の方が大事だからね、薄い戦車の装甲なら打ち抜くレベルのライフル弾クラスになってくると油断するとロードでもくらっちゃうからね・・・あと、魔術の感知外からの狙撃でもくらう。切嗣が基本はこれで魔術師を仕留めるぐらいには(起源弾は本当にヤベーの用の切り札)

0 0
3154915. 電子の海から名無し様2019年03月16日 01:28:48 ▼このコメントに返信

※3154807
そういう問題じゃないんだろ、カドックからしたら

0 0
3154918. 電子の海から名無し様2019年03月16日 01:30:21 ▼このコメントに返信

※3154807
そういう天才たちから蔑まれてきたから、「見返してやる!」って思ったんじゃないの

0 0
3154954. 電子の海から名無し様2019年03月16日 01:44:57 ▼このコメントに返信

※3154854
銃の威力に関してはもう5~60年はそんな劇的にゃ変わってないからねぇ
と言うか携行兵器としてもう完成してるからそこまで威力を上げる必要がないのよね
それ以上の火力欲しいならもう重火器使えよって話だし

0 0
3154975. 電子の海から名無し様2019年03月16日 02:00:17 ▼このコメントに返信

※3154372
同じ「力量不足な魔術師枠」であってもカドックとウェイバーで魔術の技量の差が明確にあるという悲しさよ

0 0
3154979. 電子の海から名無し様2019年03月16日 02:03:02 ▼このコメントに返信

※3154361
レイシフト適性の高さが理由と選ばれたと公式で明言された事はないぞ
あくまでレイシフトが高いという長所があるというだけでそれだけが理由とはっきりした訳ではない
というかレイシフト適性なら、それこそ100%のぐだやどんな地獄に放り込まれてもまず死なないぐっさんが居るんだし

0 0
3154985. 電子の海から名無し様2019年03月16日 02:06:05 ▼このコメントに返信

※3154789
ぐだとキリ様が解決に導くんじゃないかな
この二人を妬ましく思いつつも憧れてる描写があるからこの三人が揃う五章で上手いこと消化できるよ

0 0
3154987. 電子の海から名無し様2019年03月16日 02:06:59 ▼このコメントに返信

※3154297
「1000年以上」が一定のステータスになるあたり、そのレベルは(全体からすると)流石に少ないんだろうな

0 0
3154994. 電子の海から名無し様2019年03月16日 02:14:50 ▼このコメントに返信

※3154918
ああ、いや。カドックを馬鹿にしたわけじゃないんだ
要するにめちゃくちゃ自虐的だけど、あいつも紛れもなく努力家であり天才なんだよなって思っただけ

0 0
3154995. 電子の海から名無し様2019年03月16日 02:15:10 ▼このコメントに返信

※3154908
伝承保菌者がつかう宝具は、バゼットさんの場合は鉱石に彼女の血をたらして秘密の技法で一ヶ月地下室に置いておくことで完成するものなので、普通に彼女の家系の魔術でこさえたもんだよ

0 0
3155000. 電子の海から名無し様2019年03月16日 02:21:22 ▼このコメントに返信

※3154530※3154574※3154583※3154613
スマン、アニメしか見てない組

ケイネスが論文読んだうえで間違ってると言ったのは知ってるけどそんなにか・・・

0 0
3155005. 電子の海から名無し様2019年03月16日 02:29:29 ▼このコメントに返信

※3155000
文庫版なら簡単に手に入るし一回読んでみるといいぞ

0 0
3155006. 電子の海から名無し様2019年03月16日 02:29:44 ▼このコメントに返信

※3154995
そういやそんな設定だったな、ホロウも大分前だからすっかり忘れてた、ありがとう

0 0
3155020. 電子の海から名無し様2019年03月16日 03:41:07 ▼このコメントに返信

※3154496
それがね、死徒化すると今度は肉体の維持コストが年を経る度累積されてっちゃうの。つまりは血が多量に必要になっていく。そうして血のために虐殺を繰り返して協会に滅されるのと根源に到達するのどっちが早いかという状態になるわけだ。
例として1000年超えの死徒であるネロ・カオスは必要な吸血量がビルひとつにいる人間全員

0 0
3155021. 電子の海から名無し様2019年03月16日 03:42:31 ▼このコメントに返信

※3154507
原典では男の子がいるよ(クリームヒルトの兄の名をもらってグンターと名付けられた)
型月ジークフリートはよくわからん

0 0
3155033. 電子の海から名無し様2019年03月16日 04:58:35 ▼このコメントに返信

※3154371
でもフラガ家が時計塔で地位を確立したのはそんなに古くはないという
単に地元に引きこもって政争に巻き込まれずに済んだだけなのかも。伝承保菌の一族とはいえ全員が全員バゼットみたいなキリングマシーンでもなかっただろうし

0 0
3155045. 電子の海から名無し様2019年03月16日 06:14:59 ▼このコメントに返信

フラガ家とかいう歴史はクソ古い上にゴッズホルダーっていうすごい家計なのに
時計塔的な政治だと新参っていうクソめんどくさい立場の家

歴史と伝統で威厳を保つ集団により古い歴史の外様が新規で来るってのはどういうことか火を見るより明らかだね

0 0
3155051. 電子の海から名無し様2019年03月16日 06:52:13 ▼このコメントに返信

※3154552
ガチで才能なかったら幾ら努力してもあの域には辿り着けないと思うのよ(弱体化した兄貴となら正面から斬り合える技量は控えめに言ってもヤバい

0 0
3155054. 電子の海から名無し様2019年03月16日 07:00:43 ▼このコメントに返信

※3154812
だいたい西暦以前
だけどブリテンだと5世紀頃、アイルランドなら3世紀頃までのように島国では紀元後の数世紀ほど神代を維持してたりした

0 0
3155059. 電子の海から名無し様2019年03月16日 07:18:43 ▼このコメントに返信

※3154330
昔は根源なんてご近所さんみたいな感じだったとか聞いた気がするしブリテンとかその辺の神秘が離れ始めた辺りかねえ

0 0
3155068. 電子の海から名無し様2019年03月16日 07:49:35 ▼このコメントに返信

※3154532
ほう、ボトルネックカットチョップですか。大したものですね。
古来より伝わる、ニンジャの力量を示す暗黒カラテ技の一つとされ古事記にもそう書かれています。

0 0
3155171. 電子の海から名無し様2019年03月16日 08:38:26 ▼このコメントに返信

魔法使い以外で根源に到達したと言及されてるの玄霧皐月だけだったっけ?
行ったっきりで帰って来ないのが普通とかって話もあった気がするけど……

0 0
3155287. 電子の海から名無し様2019年03月16日 10:01:37 ▼このコメントに返信

※3154300
そういやレフとか魔神柱候補の魔術師って紀元前10世紀からの冠位指定の子孫なんじゃなかったか
時計塔とか見てるとそこまですごい魔術師って感じはしなかったけど魔術師らしく真面目に研究に没頭して覇権争いとかに興味持たなければそんなものなのかな

0 0
3155307. 電子の海から名無し様2019年03月16日 10:35:58 ▼このコメントに返信

※3155287
言うて戦闘もしてない魔術も披露してない「こういうことしてますよ」ってだけで「なんてすげェ魔術師なんだ!!」ってなるキャラなんて居なくない?
実績でいえば、近未来観測レンズ・シバを作り上げた魔術師って時点で十分な気がするけどね
あと、言うほど覇権争いに参加してなかったわけじゃないと思うぞ
確かにロクスロートの性質上レフ・ウヴァルの方はアレだったかもしれないが
肩書で言えば研究棟の館長でもあるし、ライノール・グシオンの方はかなり積極的に魔術師に対して働きかけてるし
グシオンの方が「用心棒のように思われていた」ってあたり、バチバチにやりあったこともあるんだろ

0 0
3155310. 電子の海から名無し様2019年03月16日 10:41:54 ▼このコメントに返信

※3155033
当主はフラガラック使えて伝えなきゃならないからある程度武の心得はないとまずいとは思うが
バゼットさんが性格上歴代最強の一角であるのは間違いない

0 0
3155313. 電子の海から名無し様2019年03月16日 10:44:58 ▼このコメントに返信

※3155307
言われてみれば確かにそうだな
爆破のあたりの印象引きずってたけどシバ開発とかすごい研究成果だもんな

0 0
3155335. 電子の海から名無し様2019年03月16日 11:42:30 ▼このコメントに返信

※3154416
その例えで考えると、脱サラ定食屋が老舗が先祖代々秘伝にしてたレシピを食べたり見たりするだけでどんどん解析していくわけか、これで料理人(魔術師)としての才能あったら老舗に始末されるレベルだな。

0 0
3155375. 電子の海から名無し様2019年03月16日 13:09:16 ▼このコメントに返信

※3154908
神代の魔術なんてそういうもの
神に代わりその有り様を示す

0 0
3155421. 電子の海から名無し様2019年03月16日 13:36:09 ▼このコメントに返信

※3154578
才能とは求める者にのみ与えられるわけではない、というドラゴンの言葉を体現したシーンやね

0 0
3155627. 電子の海から名無し様2019年03月16日 14:32:46 ▼このコメントに返信

※3154586
微妙な初代(時計塔の生え抜きの天才を弟子として送り込んでも大成するか潰されるかの二択と恐れられたゼルレッチの直弟子)

元々武術で根源目指してて、才能は微妙と言われつつゼルレッチの教育を生き延びて、ゾォルゲンとユステーツアが同僚で娘の方が天才的なうっかり属性とか型月的には主人公属性過ぎてヤバイ。

0 0
3155651. 電子の海から名無し様2019年03月16日 14:40:39 ▼このコメントに返信

※3154450
ブリュンヒルデが女神の一形態として考えるのであれば実際勝ってるかもしれぬ

0 0
3155660. 電子の海から名無し様2019年03月16日 14:43:07 ▼このコメントに返信

※3155335
解析は神レベルで知識も豊富、悪気なくいちゃもん付けるわより良い物を提示するわ。
しかし料理の腕は普通とか、2世は魔術界の山岡さんだった?

0 0
3155697. 電子の海から名無し様2019年03月16日 14:59:00 ▼このコメントに返信

※3154310
直列で数えられるものでもないから考えてもしょうがないんだが、
ウェイバーの魔術の源流?にあたるベルベット祖母に魔術教えた魔術師ってどんな男だったのだろうか

一般人の愛人に魔術教えちゃうあたり、自分の家系存続には執着無くしていたとしか思えないんだが

0 0
3155802. 電子の海から名無し様2019年03月16日 15:54:32 ▼このコメントに返信

※3154617
わかってて触れるのが一番タチが悪いんやぞ

0 0
3155998. 電子の海から名無し様2019年03月16日 16:59:43 ▼このコメントに返信

※3154418
魔術師の愛人で、魔術回路を分けてもらったおばあちゃんもちょっと気になる。

0 0
3156065. 電子の海から名無し様2019年03月16日 17:42:18 ▼このコメントに返信

※3155627
弟子といっても師父的にはちょっと手習いしてあげた程度らしいので、どんな感じだったんだろうね。
主人公属性は納得なので外伝的なものは見てみたいw

0 0
3156125. 電子の海から名無し様2019年03月16日 18:25:33 ▼このコメントに返信

※3155006
大分前?Vita版をどうぞ

0 0
3156562. 電子の海から名無し様2019年03月16日 21:01:12 ▼このコメントに返信

※3154552
士郎の自分は凡人発言はセイバーやランサーや小次郎とかの超絶級の天才と比較しての話だぞ
普通の人間の基準で考えたら普通にトンデモだ
サイヤ人と比較した場合のクリリンみたいなもんだぞ

0 0
3157073. 電子の海から名無し様2019年03月16日 23:03:53 ▼このコメントに返信

※3155020
完全なる死徒化をすれば到達できたって話からして衛宮パパがやろうとした死徒化は別物なんだと思う

0 0
3157074. 電子の海から名無し様2019年03月16日 23:03:57 ▼このコメントに返信

※3154310
アニメによるケイネス先生への風評被害は甚大でしたね…(みんなの前でレポート(という名前のナニカ)晒し)

0 0
3157075. 電子の海から名無し様2019年03月16日 23:04:31 ▼このコメントに返信

※3154552
セイバーとランサーが揃って「筋がいい」って言ってるんだから凡人レベルでは飛び抜けてるぞ
天才レベルではないが

0 0
3157102. 電子の海から名無し様2019年03月16日 23:20:19 ▼このコメントに返信

※3157074
サーヴァント戦を見守ってる際も姿消ししないで堂々と屋根の上に立ってるように見えるしな

0 0
3157394. 電子の海から名無し様2019年03月17日 00:38:24 ▼このコメントに返信

※3154382あなたは鬼殺隊と戦ってなくていいんですか?

0 0
3157737. 電子の海から名無し様2019年03月17日 02:35:12 ▼このコメントに返信

※3154298
これ、アルバさん本人が根源なんて建前でしか目指してない否定派だからこういうこと言うけど、元来は魔術の発展と根源への到達はまったく逆のものだよなぁ……。
ワラを寄り合わせて縄にし、その縄の編み方や加工法を研究してより頑丈で便利にして……なんてことをしても意味などなくて、ただひとつだけ根っこに繋がっているワラを一本探し当ててそれをそっと手繰るように引っ張るのが正しい方法という罠。

0 0
3157743. 電子の海から名無し様2019年03月17日 02:44:14 ▼このコメントに返信

※3154363
根源が最終到達点だよ。そこに行ったら何かをするとか考えるとか、そんな段階ではない。
あらりとあらゆる時間も空間も可能性もすべてがその1点にあるんだから、そこに至ってしまったらそれはもう″すべて″であり″始まりにして終わり″なんだよ。何かをする必要すらなく、そこがすべてなんだ。あらゆるすべてが満たされるんだよ。

ここまで書いて思ったけど、これってやはり死と同じなんだよね。
1度至れば帰ってこられず、それはすべてであり、そうなったあとに何かをしたり考えたりはする必要がなく、俗世の執着を優先すればわざわざ目指すなんてバカバカしくなる。
死(終わり)は根源(始まりのその前)にとても近い概念というだけのことはあって、共通項も多い。

0 0
3157746. 電子の海から名無し様2019年03月17日 02:46:48 ▼このコメントに返信

※3154841
宝具という神秘の継承を担う一族も魔術師の一種だぞ? どちらかというと魔術使いに寄りがちではあるかもだけど。

0 0
3157748. 電子の海から名無し様2019年03月17日 02:48:55 ▼このコメントに返信

※3154631
両儀式が非常識にとっての死神なら、青崎橙子はでもに民にとっての死神なんやなって……

0 0
3157763. 電子の海から名無し様2019年03月17日 03:09:39 ▼このコメントに返信

※3154636
つってもあれは「街ごと爆風で焼き払えばたいていの場合は隠れた本体にもあたるだろう」という意味であって、「それでも仕留められないタイプの魔術師もいる」ことを認識した上での言葉っぽいからな。

0 0
3159323. 電子の海から名無し様2019年03月17日 20:21:16 ▼このコメントに返信

※3157074
ケイネスとウェイバーの論文のくだり、
原作小説だと個室に呼んで指導だからアニメとだいぶ印象違うな
しかも今の設定だと時計塔で絶大な権力と地位を持つ君主の一人が代の浅い非凡の魔術師のトンチキ論文をわざわざ読んで個別指導した、だから印象真逆なんだよな
だからこそ事件簿の二世の後悔に繋がってるんだけどさ(ここの繋げ方は三田先生上手いなと思う)

0 0
3165320. 電子の海から名無し様2019年03月20日 03:48:06 ▼このコメントに返信

※3154582 無銘ネタ通じてなくて笑った

0 0

コメント投稿

・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします ・煽りや荒らしは完全無視が最も効果的です。反応するあなたも同類です。 ・誹謗中傷、荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます ・他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。 ※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る