【Fate】魔術師が命を落として代々積み重ねた源流刻印を失ったときは株分けした分家から新たな後継者の出番

2017年10月28日 15:26 Fate総合型月総合魔術



405: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/10/26(木) 21:17:56 ID:59nBMn5w0
型月の世界だと
代々積み重ねて魔術回路を増やす
 or
起源に覚醒して一芸に特化する
じゃないと魔術師としては並の行きを超えられないという印象

372: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/10/26(木) 21:13:53 ID:qTdozuEkO
根源目指して魔術師やってるのに近付け近付く程ば封印指定になる確率上がりそうなあたりやっぱ協会ってクソなんじゃ……

419: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/10/26(木) 21:19:59 ID:zvhCnVDg0
>>372
封印指定は抑止力であったか

841: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/10/26(木) 22:54:28 ID:TZ6FJEP20
所長の一族の人とか大変よね
エルメロイ一門はケイネス先生死んでえらいことになってたし

901: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/10/26(木) 23:10:52 ID:bwK/VpoQ0
>>841
所長が継承してた魔術刻印どうするんだろう

853: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/10/26(木) 22:58:31 ID:y17rswcU0
そもそも殺し合いの生存競争に向いてない魔術師という家系
一子相伝で分家もホイホイ作ったらアカンのに……子無しで当主死んだ時点で滅亡やんけ

866: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/10/26(木) 23:01:34 ID:lIvw6cm60
>>853
エルメロイは分家いたし予備で作ってるんじゃ
分家無しだと所長が実質的に死んでるのでロードの一席が空いてる状態になるし

862: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/10/26(木) 23:00:35 ID:g0t1b8Y60
魔術刻印のごく一部を渡して新興魔術師を一族に取り込んでいく交渉はままあることらしいから、分家は結構あるんじゃないかな

876: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/10/26(木) 23:03:00 ID:uB7AJCwY0
魔術刻印って基本的に工程の簡略化でいいはずなんだが
なら1度作ったら量産できそうな気がするがどうなんだろう

887: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/10/26(木) 23:05:13 ID:lIvw6cm60
>>876
自分で刻印化できたのなら複数に刻めるだろうけど魔術は使い手が多いほど性能が下がるのでデメリットの方が大きい

888: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/10/26(木) 23:05:36 ID:qa3axFJo0
>>876
写本すると効果は無くなるとかなんとか

885: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/10/26(木) 23:05:02 ID:8amgq4Zc0
ちょっと気になったんだが魔術刻印って株分けとかできるようなもんだっけか
レアルタ士郎に植え付けたときは刻印としての機能を失ってた気がするんだがあれは応急処置だったからなのか

894: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/10/26(木) 23:08:26 ID:g0t1b8Y60
>>885
一から刻印作ろうと思ったら、現代ではわりと無理ゲーな材料が必要になるから
株分けしてもらって分家スタートしないと新しく魔術師始めるとかやってられないって事件簿で言ってた

913: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/10/26(木) 23:14:33 ID:uB7AJCwY0
>>887
>>888
>>894
やっぱそんな簡単な話じゃないかー
簡単に作れるなら獅子号さんの血族困らないだろうし

911: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/10/26(木) 23:14:12 ID:CFnPxbyg0
遺体が残ってたら魔術刻印回収できるのに勿体無い

944: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/10/26(木) 23:19:08 ID:PEd0ZeCg0
>>911
運がよければ刻印のある部位だけ部屋の隅までふっ飛んでて無事回収できるかもよ

907: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/10/26(木) 23:13:08 ID:qa3axFJo0
所長が対策してないと魔術刻印に関してはほぼ詰み
エルメロイよりもある意味酷いまである

引用元: http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1509014098/


魔術刻印はとても価値があるもので例え骸だろうと片腕だろうとも協会は欲しがる。
例えば衛宮の魔術刻印は魔術協会によって矩賢の遺体から回収され、重要な箇所を協会が押さえた。
切嗣が継承したのは残り滓ともいえる二割未満である。
もっとも切嗣からすれば父親の研究成果なんぞ不要だからそれでもOKだったのである。

大変なのはそれこそ魔術師として生きる方々。
エルメロイの魔術刻印もケイネスの遺体から摘出されてライネスに移植されている
これは事件簿の記述によれば二割強ほど、源流刻印となると回収できたのは一割ほどでしかない。
直系に不幸が起こると大変なことになるが、分家には幸運となるかもしれない。
チャンスとなるか災難となるかは人による。
ロード・エルメロイⅡ世が居るだけライネスはかなり幸運な部類。頑張れⅡ世。

オススメ記事

ランダム過去記事

「Fate総合」カテゴリの関連記事

「型月総合」カテゴリの関連記事

「魔術」タグの関連記事

最新記事

コメント

1910465. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:28:40 ▼このコメントに返信

ライネス「私か」

0 0
1910466. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:28:48 ▼このコメントに返信

まぁただでさえ死亡率高めだからね
ここら辺の対策はきちんとしている魔術師名家

0 0
1910467. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:29:32 ▼このコメントに返信

アニムスフィアの分家・・・非常に気になるが結構な厄ネタな気がする。

0 0
1910468. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:29:54 ▼このコメントに返信

まほよの橙子さんの技術があれば、もしかしたら血縁なくても刻印継承できたりしたんだろうか

0 0
1910469. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:30:00 ▼このコメントに返信

そう考えると切嗣の起源弾って悪辣だわ。魔術回路どころか刻印まで駄目にするからね

0 0
1910470. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:30:02 ▼このコメントに返信

ナイジェルとかは旧アーチャーのマスターに「自分の遺体処理と刻印の処理よろしく」と遺言残してたね

0 0
1910472. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:30:51 ▼このコメントに返信

※1910469
そういう意味でも「魔術師殺し」かぁ

0 0
1910473. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:31:42 ▼このコメントに返信

※1910467
所長「未来を善いものに変えるのはどこにでもある一般的なことなのではないか」
レフ「その通り、その通りだとも。だが─── 2000年ほど遅すぎたよ、アニムスフィア」
・・・・果たして何が2000年遅すぎたのか?
やっぱりアニムスフィアの冠位指定が何か関係あるのかな?

0 0
1910475. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:32:50 ▼このコメントに返信

※1910473
マリスビリーの言っていた、西暦以降の人理が安定しないというのとも関係する気がする。

0 0
1910478. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:34:23 ▼このコメントに返信

一族からしたら 刻印>継承者本人 なんだろうなぁ。

0 0
1910479. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:34:38 ▼このコメントに返信

長く永く存続させて叡知を技術を高めていく魔術師にとって
世代交代の子孫は重要なシステム
万が一にその交換部品を失った際に、機能足り得る予備パーツを用意する

魔術師って一族は本当にシステマチックだわ

0 0
1910480. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:34:49 ▼このコメントに返信

キリツグ父の刻印が何かしらの形で登場して欲しいなあ

0 0
1910481. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:34:59 ▼このコメントに返信

※1910473
やっぱりロード十二家にもそれぞれ違った冠位指定があるのかな?
マリスビリーの発言的にそれぞれの家には独自の根源の渦へのアプローチ方法があるっぽい?

0 0
1910482. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:35:04 ▼このコメントに返信

そうか、所長ってカルデアスに飲まれたのは剣豪のぐだみたいなもんで、本体はカルデアの爆心地にいるのか。
運が良ければ刻印の欠片は残ってるか?

0 0
1910483. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:35:13 ▼このコメントに返信

Apoの世界は亜種聖杯戦争で魔術師の当主クラスが死にまくってお家断絶が後を絶たないらしいな

0 0
1910484. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:35:40 ▼このコメントに返信

メディアみたいな神大の魔術師にお願いしたらなんとかなったりしないんだろうか

0 0
1910485. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:36:14 ▼このコメントに返信

所長の刻印がカルデアスと融合して~なんて事もあるのかな

0 0
1910486. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:36:26 ▼このコメントに返信

先代が何らかの手を打っててもおかしくないんだけど、いかんせん情報がまだ少ないからなぁ

0 0
1910488. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:36:36 ▼このコメントに返信

※1910484
というか神代の魔術師って魔術刻印って概念があるのかな?

0 0
1910490. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:37:29 ▼このコメントに返信

※1910488
そういえば結構魔術師の英霊が登場してきたけど、彼らの魔術刻印って見たことがないな。

0 0
1910491. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:37:45 ▼このコメントに返信

※1910480
つっても刻印なんて継いでた家の人か橙子さんみたいな例外じゃない限り使うのはまず無理だから研究材料にされてるのが一番可能性がありそう

0 0
1910492. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:38:03 ▼このコメントに返信

刻印ていつから使われているだっけ?

0 0
1910493. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:38:13 ▼このコメントに返信

※1910469
一般人に置き換えると、代々スポーツに打ち込んできたサラブレッドの遺伝子や生涯を通じて打ち込んできた学者の研究成果を丸ごと握りつぶすようなもんか

おっそろしいな

0 0
1910495. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:38:22 ▼このコメントに返信

※1910490
パラPやアヴィ先生なら持ってそうなものだけど、見たことないな。

0 0
1910497. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:38:32 ▼このコメントに返信

魔術刻印自体はどういった構成でできてるんだろうな。ストレートに魔力とか魂とか形のないものではない、DNAとかが色々あった末の産物だとしたら、複製とかできそうだけど

0 0
1910498. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:39:26 ▼このコメントに返信

※1910467
事件簿で列車の中で首落とされた人は
分家筋じゃなかったっけ?それとも乳母とかお傍付きだったっけ??

0 0
1910499. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:39:39 ▼このコメントに返信

なんか株分けとか盆栽みたいだよなとか思った私は確実に一般人だわ

0 0
1910501. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:39:44 ▼このコメントに返信

そんな中、あるパン屋の娘は普通の魔術師の100倍を超える魔力を持って生まれたらしい。

0 0
1910502. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:39:50 ▼このコメントに返信

※1910488
魔術刻印って魔術を刻印に記録して残そうとするものだから神代の人たちからしたら「なんでそこまでしてそんなもの残すのだろう?自分で一から再現すればよくない?」とかなりそう

0 0
1910503. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:39:56 ▼このコメントに返信

※1910497
全てではないけど、幻想種の一部とかが入っているんじゃなかったっけ?

0 0
1910504. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:40:12 ▼このコメントに返信

※1910488
きのこの一問一答曰く、根源に直接介入して魔力ぶん取ってたらしいからなぁ神代の魔術師
どこまで現代の魔術常識が通用するか分からんレベル

0 0
1910505. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:40:22 ▼このコメントに返信

刻印なしで化け物みたいな魔力保有してるパスタ先輩、ご存じない?

0 0
1910507. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:40:47 ▼このコメントに返信

※1910501
故に転生体に選ばれるとか、呪いにも近い才能。

0 0
1910508. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:41:38 ▼このコメントに返信

やっぱり橙子さんって化け物だわ。

0 0
1910509. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:41:40 ▼このコメントに返信

傷んだ赤色さんって刻印あったっけ

0 0
1910510. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:42:09 ▼このコメントに返信

※1910509
たわけ

0 0
1910511. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:42:14 ▼このコメントに返信

事件簿とか派生作品はあまり見てないから分からないんだけど、
凛の場合って回収できた割合って高かったんだろうか。

0 0
1910512. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:42:19 ▼このコメントに返信

※1910509
例外なく

0 0
1910513. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:42:48 ▼このコメントに返信

※1910479
すんげえ天才現れたわ!→腐らせるの勿体ないし標本やホルマリン漬けにして保管しよ
うーんシステマ

0 0
1910516. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:43:08 ▼このコメントに返信

※1910469
起源弾を食らった魔術刻印って数十万行のソースコードに不可逆圧縮かけて、解凍した感じなのかなぁ

それの修復とか吐き気がするな

0 0
1910517. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:43:24 ▼このコメントに返信

※1910505
刻印と魔力は関係ないよ、魔力と関係あるのは魔術回路の方、刻印は簡単に言うと昔から受け継いだ魔力を通すだけで特定の魔術を使えるように出来るものだから

0 0
1910518. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:44:01 ▼このコメントに返信

※1910499
(刻印を指差し「これね、ミキプルーンの苗木」

0 0
1910519. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:44:01 ▼このコメントに返信

※1910482
200人以上が死ぬ爆弾が足元で爆発して体が一部でも残るものなのだろうか

0 0
1910520. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:44:11 ▼このコメントに返信

※1910501
それは回路で、刻印で後に継がせられるかは別問題だからなあ…。
刻印を継がないと取得する魔術が膨大になりすぎて効率が悪いんだろう。

0 0
1910521. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:44:15 ▼このコメントに返信

※1910501
※1910505
確か先輩って時計塔からお誘いが来るほどらしいな。

0 0
1910522. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:44:23 ▼このコメントに返信

神獣や聖遺物の欠片なんかを肉体に埋め込むことで作るんだっけか。
実際英霊を召喚するための触媒としてちょくちょく登場するし、作るの自体は不可能じゃないんだろうな。
まあ、作ってから育てていかなきゃならんから、今更新しく作るのは割に合わないのかな

0 0
1910523. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:44:28 ▼このコメントに返信

※1910499
というか園芸のイメージが一番近いんじゃない?
株分けしたり、接ぎ木したり、育ちやがて枯れる

0 0
1910525. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:44:37 ▼このコメントに返信

※1910478
一族どころか下手したら継承者本人からもそんな認識かもしれないのが魔術師の凄いところ。

0 0
1910526. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:45:12 ▼このコメントに返信

※1910521
先輩って魔術を解禁すると冠位クラスなんだっけか?

0 0
1910527. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:45:37 ▼このコメントに返信

フラット君とかは
それまで培ってきた刻印とも
大幅に変質していそうだよね

0 0
1910528. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:45:37 ▼このコメントに返信

切嗣パパやケイネス先生が死んだときに跡継ぎ以外が刻印の一部をゲットしたのって、
その刻印の一部を新興魔術師とかに分配して勢力に取り込むための材料だったりとか……?

0 0
1910529. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:45:53 ▼このコメントに返信

※1910516
分かりやすすぎて想像するだにリアル吐きそうなんですが…

0 0
1910530. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:46:11 ▼このコメントに返信

※1910482
わかんねえな。木っ端微塵なうえに炎上してるから既に灰になってるかもしれん

0 0
1910532. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:47:18 ▼このコメントに返信

※1910519
古い力を持つ魔術刻印はエゲツないぞ。普通なら即死するような損傷でも、無理矢理肉体を生かし続けるから

0 0
1910534. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:48:24 ▼このコメントに返信

※1910532
魔術刻印自体吹っ飛んでるんじゃないかな・・・

0 0
1910535. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:48:29 ▼このコメントに返信

「一つの魔術を極めるとね、魔術師にはその魔術が“手に取れる”ようになるの。
 本来ならカタチのない、ただの公式にすぎない魔術を“手に取れる”感覚ってわかる?」

「―――判らないが、体の一部になったようなものなんだろうな、手に取れるっていう事は」

「ご名答。
 扱われる式という域を超えて、もはや自分自身となった魔術っていうのはカタチに残せるのよ。
 それは不安定な魔術を確立させる偉業であり、同時にその魔術師が生きた証でもある。
 で、魔術師は死ぬ間際に、自分が成し得た偉業を刻印として後継者に譲るのよ。これをやるから、自分が成し得なかった地点に到達しろ。もしかしたらワシが残した刻印が何かの役に立つかもしれん、ってね」

っていうのがSN時点で明かされた刻印の設定だな。
刻印化してれば、魔力と押すだけで詠唱カットで効果発動するんだよね。
凛が刻印消去のときにやってる。

0 0
1910536. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:48:38 ▼このコメントに返信

※1910513
やってることはリュウノスケと大して変わらんのよなぁ
zeroでの裁定も人目を憚らずにやったからであって、行為そのものは咎めてないという
システマチックでアーティスティックだな(錯乱)

0 0
1910537. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:48:44 ▼このコメントに返信

株分けとか世代間での改良とか確かに園芸みたいだな

0 0
1910538. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:49:22 ▼このコメントに返信

※1910527
実はフラットの家の魔術刻印って受け継いできた人たちからして「なんでこんなものを残してるのかわからない」言われるくらい訳わからない刻印らしいから他の人たちの発言から推察するに実は初代がフラット君の為だけに作った魔術刻印かもしれんぞ?

0 0
1910539. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:49:35 ▼このコメントに返信

※1910527
フラット君も凄いけど、それを考えた初代が一番ヤバイと思う。
尚、一族は何も理解していなかった模様。

0 0
1910540. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:50:26 ▼このコメントに返信

※1910509
蒼崎の刻印は青子が継承してる
そこがあの姉妹の一番の確執なってる

0 0
1910541. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:50:48 ▼このコメントに返信

※1910534
骨になるまで炭化しても刻印に生かされてしまった例が事件簿にあるな。
刻印、骨やら内臓やらにまで及んでるケースあるし、一部だけでも自己保存しようとするからねぇ。
まほよのマイ天使に刻まれた刻印なんてえげつない。

0 0
1910542. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:51:16 ▼このコメントに返信

※1910467 カルデアのメインスタッフは全員亡くなってしまったから出て来て貰わないと困るっちゃ困るんだけどね

0 0
1910544. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:51:25 ▼このコメントに返信

※1910540
蒼崎の爺さんって一体何を考えていたんだろうな?

0 0
1910546. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:51:34 ▼このコメントに返信

※1910527
てか、エスカルドス家の魔術刻印はフラットのためだけに存在するようなもの。何百年経っても成長も劣化もしないし、何のためにあるのかわからないような機能がいくつもあって、一族ですら首を傾げてた程

0 0
1910547. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:51:59 ▼このコメントに返信

なおFate/EXTRAの世界

0 0
1910548. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:52:03 ▼このコメントに返信

※1910532
「死ねない」からねぇ
最早ここまで行くと呪詛の類だし実際呪いとまで言われるシロモノ

0 0
1910549. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:52:42 ▼このコメントに返信

※1910509
二重の意味で言ってはならないことを…

0 0
1910550. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:52:54 ▼このコメントに返信

思ったんだけど桜を間桐に受け渡した後で凛が成長しきる前になにかあったらトッキーはどうしてたんだろうか?
蟲爺相手に桜を返してくれって直談判しに行く気だったんだろうか?

0 0
1910551. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:53:06 ▼このコメントに返信

※1910526
魔術は学問だから魔力(素質)だけでは必ずしもそうじゃないんじゃない?とは思わんでもない。

え?ロアの知識?
そりゃ冠位くらい行きますわ…

0 0
1910552. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:53:17 ▼このコメントに返信

※1910544
まほよが完結すれば分かるんだがな!!!

個人的に、十代半ばで急に魔術修行始めたり刻印移植したりできるのかよってのも気になる。
SNの描写だと、幼少の内に薬物併用しながら少しずつなじませるもんだろ刻印って。

0 0
1910553. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:54:03 ▼このコメントに返信

個人的に気になるのがエーデルフェルト。刻印移植って姉妹でどうなってるんだろう?事件簿みる限りだとルヴィアの妹って時計塔に来てないんだっけ

0 0
1910554. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:54:12 ▼このコメントに返信

※1910517
彼女初代ロアの知識「丸ごと」頭に入ってるんですよ…

0 0
1910555. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:54:57 ▼このコメントに返信

ただ素人の目線でアニメのケイネスとか見てるとなんで万が一の時の保険掛けとか無かったんだよ…って思っちゃうんだよなぁ。せめて後継者候補にちょろっとでも移植しときゃあそこまで大騒ぎにならなかった気がすんだけどな〜。極端な話、ケイネスの遺体が爆発四散とかしてたらアーチボルト家マジでどうするつもりだったんだ?

0 0
1910557. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:57:04 ▼このコメントに返信

※1910550
もう一人こさえるつもりだったんじゃね?
同時に二人いたのが問題だった気がする。

でもだったら二人目作ろうとはしないだろうしなぁ。
優雅さんの考えが読めん。うっかりできちゃったのか。

0 0
1910558. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:57:43 ▼このコメントに返信

※1910520
天才魔術師ロアが数百年磨き続けた冠位レベルの魔術知識を既に持ってるぞ

0 0
1910559. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:57:55 ▼このコメントに返信

※1910550
3人目を作ろうとするんじゃない?

0 0
1910561. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:58:08 ▼このコメントに返信

「そんな壊れた魔術刻印をキッチリ直して見せましょう!・・・というわけで優秀な魔術師の方々は、是非剥離城アドラへ~!」

0 0
1910565. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:58:47 ▼このコメントに返信

※1910555
いや、それは素人目線でなくてもマジで「当主何やってんの」案件です。

他にも、ケイネスがホテルごと景気よく吹っ飛ばされた炉心とか、ロード用に調整された専用機で
あれ1機だけでもそこそこの門派の一つや二つ破産するからな?

えーと、それを3機も吹っ飛ばされたんだっけあの人(だからエルメロイは火の車なのだ)。

0 0
1910566. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:58:55 ▼このコメントに返信

※1910561
化野さんチーッス

0 0
1910568. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:59:23 ▼このコメントに返信

※1910547
メイガスとか時代遅れというか、ガソリンがなくなった世界の車だからなぁ。
刻印どうこう以前の話というか。

0 0
1910569. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:59:31 ▼このコメントに返信

※1910482
爆心地も爆心地だし、判別つかないくらいになっててもおかしくないよな…

更にその時点から結構経ってる現在で、「ひそかに回収されている」のか「その他の色んなものと纏めて処理するしかなかった」のかが気になる。回収しても保存が上手くいくか分からんし、そういう余裕があったかと言われれば…

0 0
1910570. 電子の海から名無し様2017年10月28日 15:59:51 ▼このコメントに返信

協会の闇市場みたいなとこでは〜家の魔術刻印いくらとかで流通してそう

0 0
1910571. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:00:13 ▼このコメントに返信

※1910553
大人しい性質だから故郷に引っ込んでると言ってるね

0 0
1910573. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:01:04 ▼このコメントに返信

※1910557
凛が生まれたとき体弱かったんで急遽ハッスルして年子をこさえたらしい

っていっても、なんで「同時にいちゃいけない」のかも謎なんだよねぇ。
んな時計塔の歴史に名を残しそうな素体が二人も出たってなら
ふつうに分家立てようよって話でさ。

遠坂も200年規模なんだし、むしろなんで分家の一つもないのだあの家は

0 0
1910574. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:01:16 ▼このコメントに返信

※1910570
魔術刻印は基本的にその家のものしか体に合わないから需要は無いんじゃないか

0 0
1910575. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:01:35 ▼このコメントに返信

※1910547
魔力不足で現実では役に立たなくなったけど、電脳世界で活躍しているらしい。
ちなみに凛やレオは次元違いの魔術刻印を所有しているらしい。

0 0
1910576. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:02:20 ▼このコメントに返信

※1910557
確か凛が誕生当時、弱体だったから葵さん孕ませて桜を産ませた・・・って設定だったはず。
赤ん坊の段階でそれでも成長したら・・・ってざらにあるのに焦りすぎたのかな?

0 0
1910579. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:04:10 ▼このコメントに返信

※1910574
だから橙子さんは、「術者ごと」運用してるよね。他者の刻印。
術者本人は福利厚生完備空間で悠々自適にくらしてるんだっけか(まほよ)。

たしか、その方が健康でいてくれるし、満足してるから反乱もしないし
結果的に合理的 だとかで

0 0
1910580. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:04:44 ▼このコメントに返信

※1910558
もうシエル先輩は何て言うか、魔術師一族がなんで歴史を積み重ねるのかという視点からみると本当にイレギュラーというかチートというか・・・
まあ例外中の例外ってことで一つ。

本人もなりたくてなったわけじゃないし。
というかロアの知識使いたくないから魔術使いたくないって人だし。

0 0
1910582. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:05:24 ▼このコメントに返信

※1910509
あるよ。
青崎の家系のはないけど自分につっかかってきた魔術師殺してその肉体ごと刻印を回収、その肉体を使って刻印で魔術を使うとかいう外道行為してる。自分では使えないけど使える肉体があるんだから再利用しないとね。

0 0
1910583. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:06:01 ▼このコメントに返信

魔術刻印もこれ以上強化できない限界が来てしまう事もあるんだっけ?

0 0
1910584. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:06:14 ▼このコメントに返信

※1910498
トリシャ・フェローズはアニムスフィアの分家でオルガマリーの家庭教師だった筈

0 0
1910585. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:06:52 ▼このコメントに返信

※1910539
機密にしすぎたのか時間が経ちすぎたのか、正確な目的が把握できてないっていうね
もしここで、一族全体にちゃんと意図が伝わっていれば、フラットくんの扱いも違ったのかもしれない
まぁ意図が伝わっていたら取りやめになるような代物だったかもしれんけど

0 0
1910586. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:07:46 ▼このコメントに返信

※1910582
え、あれ、
他者の体使ってるとか外道!
→蓋をあけたら刻印提供の皆さん福利厚生ばっちりで暮らしてました
ってオチじゃなかった??

0 0
1910587. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:07:46 ▼このコメントに返信

※1910565
本人当時イケイケだったから万に一つも死ぬこと(というか負けること)はないと思ってたんじゃない?
サーヴァントの分多少変則だけど純粋な魔術戦と思ってた節もあるし。

0 0
1910588. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:08:29 ▼このコメントに返信

※1910579
カフェまで用意してるとか意味不明な厚遇っぷり

0 0
1910591. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:09:23 ▼このコメントに返信

※1910584
分家じゃなくてアニムスフィアの源流刻印を株分けされた家

0 0
1910592. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:09:27 ▼このコメントに返信

※1910473
2000年程遅かったって事はやっぱりもう一人のセイヴァーが深く関わってるのかね

0 0
1910593. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:09:54 ▼このコメントに返信

※1910573
蟲爺「しがらみ」
優雅「しゃーない」

0 0
1910595. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:11:22 ▼このコメントに返信

※1910579
呆れるほど有効な運用だぜ

0 0
1910596. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:11:32 ▼このコメントに返信

所長の刻印はどうだろうなあ
普通のテロなら残っていても良い気がするけど、犯人はソロモン72柱でアムニスフィアに悪意がありそうな感じだし

0 0
1910597. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:12:02 ▼このコメントに返信

※1910573
200年って言うと意外と遠坂家って魔術の歴史から見ると、そこまで歴史がある家じゃないんだよな。

0 0
1910598. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:12:18 ▼このコメントに返信

※1910547
EX世界では世界のマナそのものがなくなり魔術基盤もなくなってほとんどの魔術師は消滅した。でも自分自身が魔術基盤のような人間はオド使って魔術が使えてたんじゃなかったっけ?
でもフラット君は魔術基盤ないけど即席魔術使ってたわ

0 0
1910599. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:12:37 ▼このコメントに返信

※1910586
あの赤ザコもアレさえ言わなければ
橙子さんの「便利な火炎放射器」として幸せな一生を送れたかもしれないのになあ。もったいない

0 0
1910600. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:12:39 ▼このコメントに返信

※1910597
元々武術で根源に至ろうとした一族だからな。

0 0
1910602. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:13:06 ▼このコメントに返信

※1910472
起源弾撃たれた本人だけでなく、刻印もってことは家系ごとだものな
殺エミヤの起源剣こと神秘轢断は宝具だから、魔術刻印持ちのサーヴァントにも効くのかな?

0 0
1910603. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:13:23 ▼このコメントに返信

※1910555
まあ実際爆発四散に等しい状態だったんで没落したんだが

0 0
1910604. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:14:30 ▼このコメントに返信

※1910565
ケイネス先生は、聖杯の神秘自体はたかだか極東の儀式と侮って、
つまり一族の探求に資するものだと思ってない、個人的な狩猟感覚だったのに、
一族の財産の大半と、
一族の歴史そのものである魔術刻印を、
無保険でつぎ込んで爆発させちゃったんだよな…。

このあたりが、「貴族主義の人ではあるけどあんまり魔術師っぽくはない」って感じはある。
魔術師ってのは、「歴史を負って時代に繋ぐ」ことに凄く自覚的な人たちだし。

0 0
1910607. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:16:59 ▼このコメントに返信

※1910591
訂正ありがとうございます

0 0
1910608. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:17:00 ▼このコメントに返信

※1910592
セイヴァーじゃなくてメサイアじゃなかったっけ?

0 0
1910611. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:18:54 ▼このコメントに返信

※1910587
実際全く負けること想定してなかったんだろうけど、

一族の財産と一族そのものを全部ぶちまけるにあたって
リスクを一切想定しないって精神ヤバない…?当主的に…?

0 0
1910612. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:19:25 ▼このコメントに返信

事件簿によると魔術刻印も“老衰”するらしい。
代を重ねないと力を付けられないが刻を重ねすぎても腐るとは難儀なモノで…。

0 0
1910613. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:20:26 ▼このコメントに返信

※1910553
ペンテル兄弟みたく分割移植してるのかな?

0 0
1910614. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:20:45 ▼このコメントに返信

※1910573
そもそもの話、病弱なんだったら尚更手放すんじゃねーよ。フォルウェッジみたいなケースもあるんだから

0 0
1910615. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:21:03 ▼このコメントに返信

切嗣ってケイネス先生みたいなロードを含む38人を殺して、その数の魔術刻印を滅茶苦茶にしてきたんだよな
犠牲になった家系の人数からして、そりゃ「魔術師殺し」と呼ばれ伝説にもなるわけだ
時計塔上層部からの依頼もあったみたいだけど、切嗣に依頼する=刻印ズタズタな訳だから上層部もエグい真似するなぁ

0 0
1910617. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:22:26 ▼このコメントに返信

※1910473
もう一人のセイヴァーの宗教は、ある意味神秘の否定だからな
ネロ帝に魔術を教えたシモンは、伝承の一つに空を飛んだが、神の使徒の祈りで魔術が消されて、落っこちて死んだ、なんて最後だからな

0 0
1910618. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:22:40 ▼このコメントに返信

※1910544
「何を考えてたのか」自体は
青子のシンプル極めたビーム特化の魔術回路が
第五魔法の継承にはぴったりだったからじゃなかったっけ。
橙子さんの回路は繊細極めた芸術品なんだけど、

第五には全っ然必要ないらしいんだよなその才能

0 0
1910619. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:22:42 ▼このコメントに返信

※1910523
実際最盛期迎えたら、刻印って先は無いからね。縮小というかもう育つことができなくなる
間桐家がそうだし

0 0
1910620. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:23:12 ▼このコメントに返信

※1910597
魔術師が聖杯戦争の設立に関わったのではなく
聖杯戦争の設立に関わったから魔術師になったって感じみたいだしなぁ

0 0
1910621. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:23:25 ▼このコメントに返信

※1910579
干渉して嫌がらせの妨害をするよりも、満たしてやった方が物事が進みやすい。
おい、聞いて……ないな蟲爺、腐ってやがる

0 0
1910622. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:23:42 ▼このコメントに返信

※1910599
赤ザコとネタにされているコルネリウスさんですが、専攻してた同学問で橙子さんに煮え湯を飲まされていた事とか、そんな橙子さんに周りからの評価で負けていた事に対するなんやかんやで男のプライドがズタズタだったので・・・

0 0
1910623. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:25:16 ▼このコメントに返信

※1910611
ロリガマリーにも呆れられる所業

0 0
1910624. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:26:48 ▼このコメントに返信

※1910604
なんというかケイネス先生って
「クレー射撃で世界一位の人がノリでベトナム戦争に参加した」
みたいな感じだし。末路までベトナム帰還兵だし。

0 0
1910625. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:26:53 ▼このコメントに返信

※1910620
つーか武道で根源的概念目指してた人が、異人さんに出会って
「魔術! そういうのもあるのか!!」
で魔術師になったわけだな(ざっくり)

0 0
1910626. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:26:56 ▼このコメントに返信

魔術刻印って生体一体型の魔術礼装みたいなもんなのかな?
持ってれば便利だし強力だけどあくまで道具でしかない

0 0
1910627. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:28:02 ▼このコメントに返信

※1910604
ケイネス先生って二十代前半でロードになって、平賀源内ばりの万能さを誇ってた天才な訳だから慢心も止む無し
生き残ってさえいれば「認めたくないものだな、自分自身の、若さ故の過ちというものを」って感じに反省して成長したかもしれんが、切嗣に会ったのが運の尽き
と言うか切嗣さえいなければ最強マスターだったし、万が一死んでも魔術刻印は無事だった

0 0
1910628. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:28:17 ▼このコメントに返信

※1910611
魔術師じゃなくて経営者で考えてみてもこれはまた社員としては胃が痛くなるお話でありまして。

0 0
1910629. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:28:35 ▼このコメントに返信

※1910614
それで思ったんだけど、仮に凛が才能の代わりにガチで病弱で、桜が姉の世話している世界ってのもあるのだろうか?その場合、凛ルートがトリ飾りそうな予感が

0 0
1910631. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:29:19 ▼このコメントに返信

※1910621
満たした後で奪う時に人は一番ダメージ受けるって知っててそうしたのが蟲爺の最悪な所なんだよな

0 0
1910632. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:29:56 ▼このコメントに返信

※1910473
2000年遅かったってのはキリスト関連かな。
たしか、キリストの処刑は「全ての人の罪を肩代わりした」って意味合いもあったんだっけ?

てことは、人々が皆それぞれの罪と向き合いながら生きていかなければならないってことか?もし、そうだとしたらかなり難しいことだよね。だって、今もなお「アンリ・マユ」の様なスケープゴートは存在し続けるのだから。

0 0
1910633. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:31:03 ▼このコメントに返信

※1910465
事件簿時空だとライネスとオルガリンさんは友達だったっけか
FGO時空でも友達にはなっているんだろうか?
つまり何がいいたいかというと大人ライネスをちょっと見てみたいんだ!

0 0
1910636. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:32:36 ▼このコメントに返信

※1910501
いろいろ乗り移った結論が
若く、才能があり、自分のしたいことが十二分に発揮できる、というものだからな
家柄?より良い環境?そんなものは後でなんとでもなる
すげえ、効率的だな

0 0
1910637. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:32:38 ▼このコメントに返信

※1910546
成長はしてる。回路も刻印も凄いゆっくりだけど成長してる。どんなに優れた血を取り込んでも少しずつしか成長しないけど。

0 0
1910638. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:32:47 ▼このコメントに返信

しかし時臣くんは何で後継者争いやらが起きるのわかってるのに子供を2人作ったんだい?

0 0
1910639. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:33:07 ▼このコメントに返信

※1910483
普段は拳銃でドンパチしてる奴らが、アサルトライフル貰ってやり合うようなもんだからなぁ
死亡率激増するのもしゃーないわ

0 0
1910641. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:33:27 ▼このコメントに返信

※1910495
絵ではまだないけれど、パラケルススが魔術刻印を使うシーンは蒼銀5巻にある
モーション改修があれば、宝具で魔術刻印と魔術回路が光るところ見られるのかな

0 0
1910642. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:34:54 ▼このコメントに返信

※1910618
ラーメン屋の跡取り息子にパリコレに出せるレベルのファッションの才能は別に要らねえ的な

0 0
1910643. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:35:21 ▼このコメントに返信

※1910626
その例えで合ってる。
その魔術を極めると、「魔術が手に取れる」ように、文字通り「体の一部に」なって、
ただ魔力を通すだけで魔術の効果を発揮する刻印にできる。

「魔力を通すだけで発揮できる」だけで凄い事
(凛:普通に魔術師やってれば、刻印一つで左うちわっていうぐらい役に立つわ!)
だけど、効果はそんな大魔術ってわけじゃない。

……まぁ、だからFGO。
回路はあるんだろうが魔術ド素人スタートのマスターが、
装備品だけで「サーヴァントにも通用する」魔術発動してるんだから、
あれ、今までの設定ベースで考えるととんでもねぇぞ。カルデアが(厄ネタ感)。

0 0
1910644. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:35:39 ▼このコメントに返信

刻印のリスクヘッジへのツッコミが相次いでいるが、どうも魔術師は大半が『自分は特別だ』っていう自負に溢れてるみたいだからな…。
無論個人差はあるだろうけどよっぽどのことがない限りもし自分が刻印を残せないほどこっぴどく死んだら…なんて考えないんだろうよ。

0 0
1910645. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:36:44 ▼このコメントに返信

※1910638
うえにあるのでそれをみてくれ

0 0
1910646. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:36:50 ▼このコメントに返信

※1910642
正しく。

まぁそのパリコレの方は、
「なんか自力で第三魔法存在的なものになっちゃってね?」
とFakeで示唆されてたりするわけだが

0 0
1910647. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:37:13 ▼このコメントに返信

※1910631
そうまでしないと壊れてくれないから仕方ないね

0 0
1910655. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:41:21 ▼このコメントに返信

※1910644
そうかー?魔術師一般ではないだろ。
凛だって「自分は一族の歴史を負っている」的な発言はするじゃん。
リスクヘッジゼロって、「己の体は一族のものである」って意識と逆行してるつーか…、

いや、「ケイネス先生個人が」全力で「自分は特別だ」と思ってたのは間違いないんだが。
(挫折を知らないのが悲劇だったね…)

0 0
1910676. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:45:46 ▼このコメントに返信

しかし、刻印が魔術の構成をショートカットできる、
ただ「を通すだけで」で発動する、
…となると、例えば、士郎の投影が刻印化したら、
あいつみたいな想像理念から全部読み解くような構造解析ができなくても
「ただ魔力を通すだけで」剣を複製したりしてくれる便利ツールになるわけか?

……なにそれ便利

0 0
1910687. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:48:49 ▼このコメントに返信

※1910473
2,000年遅かったで某救世主を連想するけど、他の事象では人理は保っているから、プリヤの美遊事象のパンドラの箱よろしく、アニムスフィアが某救世主の何らかの必要な過程を邪魔したんじゃなかろうか。
アニムスフィアは星読みらしいし、キリスト教においてキリスト生誕は占星術師の東方の三博士によって祝福されているし

0 0
1910699. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:53:53 ▼このコメントに返信

※1910655
ロードエルメロイⅡ世の事件簿に出てくる魔術師を見てるとそういうタイプが多いだよ。
Ⅱ世やカウレスといった自分が強くないと自覚してる人は例外だけど、優秀な魔術師になればなる程、自信過剰になりがち。魔術の特性上そういう人の方が向いてるってこともあるんだろうけど。
後継者のこととか考えないわけではないけど、自分がやられるとは微塵も思ってない様子。

0 0
1910710. 電子の海から名無し様2017年10月28日 16:58:18 ▼このコメントに返信

※1910676
メディアさんに礼装にされた士郎はそういうものになるのかしら

0 0
1910736. 電子の海から名無し様2017年10月28日 17:05:39 ▼このコメントに返信

※1910488
普通にないやろなあ。そもそも魔術師が魔術刻印を残すのは最終的子孫に根源に至ってもらうためやし。UBWの一問一答でもあるけど、神代の魔術師はそもそも根源が隣りにあるような世界らしいから、子孫に魔術を残す、なんていう発想自体なさそう。パラPみたいな比較的近い時代のサーヴァントなら魔術刻印持ってそうやけど。(パラPの友達だった間桐臓硯も持ってる訳やし)

0 0
1910747. 電子の海から名無し様2017年10月28日 17:10:00 ▼このコメントに返信

所長の机に仕掛けられた爆弾の直撃だから刻印ごと全身ふっとんでるんでないかな。
遺体が残っていたならロマンも気付いただろうし。

0 0
1910749. 電子の海から名無し様2017年10月28日 17:10:19 ▼このコメントに返信

※1910511
凜の場合は時臣が最後に家を出る前に、自分が死んだ時の用意色々してたみたいやし、言峰もその辺りの後始末はしっかりやってるやろ。Zeroの葬式の時に、もう凜は魔術刻印の移植やってた描写あったし

0 0
1910766. 電子の海から名無し様2017年10月28日 17:16:10 ▼このコメントに返信

魔術刻印って血縁者でもかなり負担あるよな
凛は体臭変化する程の劇薬痛み止め頻繁に飲まないといけないし

0 0
1910768. 電子の海から名無し様2017年10月28日 17:16:56 ▼このコメントに返信

※1910676
魔力を通すだけでカリバーンを量産できると思うとかなりヤヴァイ
でももっと恐ろしいのはアサシンのダークみたいな武器を量産して仕込んでおくだけで、壊れた幻想による”ハイアットホテルごっこ”が可能なことではないだろうか

0 0
1910769. 電子の海から名無し様2017年10月28日 17:17:01 ▼このコメントに返信

※1910525
団体種目系のFPSとかMMOやってるときの感覚に近いのかも
ああいうのでもガチ勢だと(出来る限り生存は目指すけど)最悪の場合は自分切って全体勝利優先するってのは珍しくもないし
生身でやっちゃう辺り魔術師だけど

0 0
1910782. 電子の海から名無し様2017年10月28日 17:21:11 ▼このコメントに返信

※1910645
あ、本当だ書いてある…
よく読まずに投稿してしまってすまない…
割と疑問に思ってたからスッキリしました。ありがとう

0 0
1910791. 電子の海から名無し様2017年10月28日 17:24:17 ▼このコメントに返信

※1910491
そういう意味だと事件簿かなー、可能性ありそうなの
そういう蒐集家や研究者を一番出しやすい作品だし

0 0
1910801. 電子の海から名無し様2017年10月28日 17:27:54 ▼このコメントに返信

士郎のアヴァロンが溶けたりしなきゃ、これを核にUBWを魔術刻印化できたりもするんだろうか
衛宮家の刻印を見るに固有結界の性質の継承も出来るみたいだし

0 0
1910802. 電子の海から名無し様2017年10月28日 17:28:05 ▼このコメントに返信

※1910468
無理とは言わないが、厳しいだろうな。
あれ、一種の呪いだしな、血縁関係じゃないと、最悪死に至るし。
合うように、肉体を合わさないといけないしな。

0 0
1910804. 電子の海から名無し様2017年10月28日 17:29:19 ▼このコメントに返信

カルデアはその才ある魔術刻印継承者の多くが事故ってコールドスリーブと言うやらかしをしているが、どうするつもりなのか

0 0
1910817. 電子の海から名無し様2017年10月28日 17:34:20 ▼このコメントに返信

※1910687
FGOの世界線で人理焼却が発生したのはレフが自殺しなかったから。

他の世界線でのレフは自殺した為にその時点での平穏が保たれている。(アムニスフィア家は存在するので問題が先送りされている可能性もある)
詳しくは2015年の時計塔をチェック!

0 0
1910821. 電子の海から名無し様2017年10月28日 17:37:29 ▼このコメントに返信

※1910804
現状、カルデアに責任者いないから協会預かりになってるんじゃない?
コールドスリープだって、人理焼却とレフのテロで治療不可能なのを無理やり延命するためだったし

0 0
1910824. 電子の海から名無し様2017年10月28日 17:38:45 ▼このコメントに返信

自室で死んでいたというマリスビリーの刻印がどう扱われたのか気になる。
本当に自殺だった場合、刻印が所長に継承されたのだろうか。
刻印が残ってなかったのならデザインベイビーの新しい身体に転生してる可能性が有りそうだけど。
ダ・ヴィンチちゃんの召還直後だからマシュの覚醒実験がらみでダ・ヴィンチちゃんに成敗されてる線の可能性もあるのだが。

0 0
1910831. 電子の海から名無し様2017年10月28日 17:42:49 ▼このコメントに返信

※1910643
あのマスター礼装の数々に刻印レベルの何かを一から刻み込んだってことだもんな……材料も入手しにくいものを使うことになるだろうし…

0 0
1910839. 電子の海から名無し様2017年10月28日 17:46:11 ▼このコメントに返信

もしもキリツグが残り8割を回収出来てたら、もっと早く動けるようになるんかね?

0 0
1910845. 電子の海から名無し様2017年10月28日 17:52:11 ▼このコメントに返信

※1910839
刻印が足りないのもあったけど戦闘用に元々親が研究してた当時と大分違う形で運用してるし
単純に加速が凄くなるとかではない気もする
切れる手札は間違いなく増えるだろうけど

0 0
1910852. 電子の海から名無し様2017年10月28日 17:56:48 ▼このコメントに返信

>>ロード・エルメロイⅡ世が居るだけライネスはかなり幸運な部類。頑張れⅡ世。
エルメロイ二世の才能もそうだけど、義兄としてもなかなかの良物件だと思う(面倒見の良さから)
もっと義兄妹のエピソードが見たいと切実に思う

0 0
1910945. 電子の海から名無し様2017年10月28日 18:21:53 ▼このコメントに返信

※1910646でも第三魔法には至ってないからこそ橙子さんの異常さが際立ってるよね 
ただ肉体だけを使い捨てている訳ではなくて精神も魂すらも使い捨てて
死んだら今の自分は終わりだけど次の自分がいるからいいやって

0 0
1910957. 電子の海から名無し様2017年10月28日 18:24:17 ▼このコメントに返信

※1910699
やっぱり「自分は特別なことを修めている存在なのだ」と思い込まなきゃ魔術師なんてやってらんないのかね

0 0
1910962. 電子の海から名無し様2017年10月28日 18:25:22 ▼このコメントに返信

※1910852
見たいね日常エピソードw

0 0
1910977. 電子の海から名無し様2017年10月28日 18:27:48 ▼このコメントに返信

※1910769
最近PUBGやってるけどそんな感じだね。
死んだ後も敵の情報とか伝えたりとか遺品残したりするしね。

0 0
1910985. 電子の海から名無し様2017年10月28日 18:29:43 ▼このコメントに返信

※1910466
時臣さんって優秀だったんだな

0 0
1911035. 電子の海から名無し様2017年10月28日 18:46:12 ▼このコメントに返信

※1910480
三割でケイネスも認める固有時制御とか相当な化け物だよね

0 0
1911055. 電子の海から名無し様2017年10月28日 18:52:34 ▼このコメントに返信

※1910582
蝶の羽のようで綺麗だからさぞ美しいものでできてるんだろうなあ

0 0
1911110. 電子の海から名無し様2017年10月28日 19:17:42 ▼このコメントに返信

電脳世界だと刻印の魔術もコードキャストとしてつかえるんだろうか

0 0
1911123. 電子の海から名無し様2017年10月28日 19:25:58 ▼このコメントに返信

※1910985
言峰がダメにしちゃった部分(ワザとじゃないけど)もあるけど自分が死んでも大丈夫な様にしていた辺りや、凛の成長ぶりを考えるに完璧な保険をかけていたと考えるのが自然だしね。
実際ネタにされてるけど時臣さんの取ってる戦術に間違いはあまりなかった訳だし言峰も後見人としてちゃんと仕事してるし。(その後見人に殺害されたという事実から目を背けながら

0 0
1911192. 電子の海から名無し様2017年10月28日 19:50:33 ▼このコメントに返信

※1910513
実際は時計塔の貴族達が、その天才を殺す為の言い訳だろうけどね。
いつの世も貴族は平民の成り上がりを認めないからね。

0 0
1911321. 電子の海から名無し様2017年10月28日 20:19:34 ▼このコメントに返信

※1910481
マリスビリーのアプローチはおそらく、
・カルデアス等で「マリスビリー自身が根源の渦に至った世界」を観測。
・無理矢理、ソレを編纂事象化&他の並行世界を全て剪定事象化。
だと思う。
根源の渦に至るには、抑止力の介入を防ぎ、人理定礎を破壊する必要があるので、
「誰かが根源の渦に到達した世界だけになった=人理定礎が破壊された状態になる」けど、
魔術師らしい=人間らしい&(おそらくキアラと同じ)人類愛=自己愛なマリスビリーからしたら、
自分が根源に到達できればソレで世界が滅びようと知った事じゃないだろうね。

0 0
1911374. 電子の海から名無し様2017年10月28日 20:38:05 ▼このコメントに返信

※1910525

型月設定の抑止力とか、まさにそんな感じじゃないのかな

というか、そもそも抑止力設定とか以前に、種の生存本能として小を捨てて大を採るとか、自己犠牲とかはプログラム済みじゃいのかな

例えば、我を忘れて他人を助けるとか、他人の子を育てるとかは、無償の善意として本人は行動してるけど、その無償の善意じたいが一定の条件が整えば自動発動するプログラムでしかないと思うんだよね

0 0
1911380. 電子の海から名無し様2017年10月28日 20:43:13 ▼このコメントに返信

※1910483
魔術師は、殺し合いか権力闘争という名の殺し合いしか他者との交流が無い連中だからね。
聖杯戦争システムを拡散して新しい殺し合いの方法を広めたのは魔術師社会に対する復讐方法としてなら実に正解だった。
まあ、肝心の噂を広めた貴族魔術師は生きているんだろうけど。

0 0
1911387. 電子の海から名無し様2017年10月28日 20:48:43 ▼このコメントに返信

パラPって自分の生まれはそれなりに名門らしく魔術刻印もあるものの、
史実同様子供居ないっぽいし誰かに回収されたんだろうか
血筋関係なく魔術師が皆で頑張っていけばいつか人類は根源に至るし何なら一般人にも賢者の石ばら撒いたろっていうオープンすぎる思考なんだよね
何でこうなったのかの過程が見てみたい

0 0
1911410. 電子の海から名無し様2017年10月28日 21:07:45 ▼このコメントに返信

※1910768
爆破解体はそんな簡単じゃない.じっくり計画を立てて,場合によっては下準備の工事も必要.そもそも通常の爆薬を使ったほうがノウハウもあって楽.

0 0
1911425. 電子の海から名無し様2017年10月28日 21:13:28 ▼このコメントに返信

※1911321

>魔術師らしい=人間らしい&(おそらくキアラと同じ)人類愛=自己愛なマリスビリーからしたら

何か論理に飛躍があるな…。
確かに従来の型月魔術師の定型からしたら人類愛なんて考えにくいって感覚は解るが

マリスビリーはそれだけ異質な魔術師・ロードで
キャラクターとしての堀り下げがあるかもしれないじゃないか

というか個人的にはそう期待しているわ

0 0
1911626. 電子の海から名無し様2017年10月28日 21:55:59 ▼このコメントに返信

※1910504
そのせいか神代は割と簡単に根源に行けたっぽいイメージがある
現代で行こうとすると人類がヤバイことになるらしいので抑止力が全力で邪魔してくるけど、神代だと大丈夫だったんだろうか?

0 0
1911664. 電子の海から名無し様2017年10月28日 22:15:49 ▼このコメントに返信

※1910957
むしろ橙子さんの指摘から考えるに自分が特別な存在であると信じたいがために魔道に身を置いている人も多いんじゃないかな。慎二なんかはその「特別」に縋る心だけが残って悲惨なことになった例だと思う。

0 0
1911672. 電子の海から名無し様2017年10月28日 22:19:51 ▼このコメントに返信

※1910604
常々思ってるんだけど、ここまで無保険でバカスカ家系総出レベルの資材を持ち込んで行く愚行を一族の他の人間は誰か止めなかったのか!?
いやまあ進言した所でそう簡単に聞き届ける性格じゃないけどさ…

0 0
1911687. 電子の海から名無し様2017年10月28日 22:28:08 ▼このコメントに返信

※1910622
更に無意識に惹かれてた事から愛憎ごちゃまぜのすげーめんどくさい状態だったからなあ

0 0
1911744. 電子の海から名無し様2017年10月28日 22:36:53 ▼このコメントに返信

※1910493
あんまり喩え上手くないね

0 0
1911818. 電子の海から名無し様2017年10月28日 22:56:04 ▼このコメントに返信

※1911672
事件簿でも妹のライネス曰く止めても聞かなかっただから
もうそれがケイネスと言う男の性根よね

0 0
1911897. 電子の海から名無し様2017年10月28日 23:39:35 ▼このコメントに返信

※1910550そういう所も含めてうっかり、なんやろ。あの人ホンマに良い舞台装置やで

0 0
1911918. 電子の海から名無し様2017年10月28日 23:57:13 ▼このコメントに返信

※1910643
(まぁ動力は原発で何とかなるとして、どんな材質使ってるんですかねぇ…)

やっぱりもっとも賢い聖杯戦争のやり方はキャスター呼んで教えを請うことだな!
なおApocryphaとPrototype

0 0
1912183. 電子の海から名無し様2017年10月29日 00:32:36 ▼このコメントに返信

※1910643
礼装依存の魔術発動って点だけ見るとセラフのコードキャストだよな。

カルデア技術部は電脳世界でもないのにそれを確立させたのか。

0 0
1912205. 電子の海から名無し様2017年10月29日 00:37:59 ▼このコメントに返信

※1911035
根源にいけてしまうってもうわかってるくらいだしね
ただ、いくために時間かかりすぎる問題点あっただけで

0 0
1912213. 電子の海から名無し様2017年10月29日 00:39:25 ▼このコメントに返信

※1910569
加えて現場には火災発生してるときたもんだし、文字通り肉体は跡形もないんじゃないかな…

0 0
1912277. 電子の海から名無し様2017年10月29日 01:16:24 ▼このコメントに返信

※1910493
睾丸ごと握りつぶすに空目してしまったすまん
種なくなったらそりゃ困るよなと

0 0
1912297. 電子の海から名無し様2017年10月29日 01:36:57 ▼このコメントに返信

※1910525
ハイネお兄ちゃんがそんな感じの事考えてたような

0 0
1912305. 電子の海から名無し様2017年10月29日 01:47:19 ▼このコメントに返信

※1910480
たぶん事件簿で出てきたアレの材料にされてるんじゃないかな
現実問題比較的格安で入手できるだろうし
固有時制御で根源目指す計画の刻印がどれだけレアかにかかってるよな
まあ一応ネタの一つとして今後出てくる可能性はあるよな
一応ZERO→ステイナイト系列の時間軸につながる話だし

0 0
1912309. 電子の海から名無し様2017年10月29日 01:55:58 ▼このコメントに返信

※1910482
47人コールドスリープ+ぐだのバックアップ+ぶっ壊れた施設の復旧と現状維持
正直死んでミンチ+焼却になってる所長の残骸肉体の保存とか優先度低いだろうな
所長が死んでたの判明したのレフ登場してからのネタバラシからだし
ほぼ廃墟となった施設を探して1%でも見つけられれば御の字じゃね?
むしろキャスター鯖とドロップした幻想種素材使って、引っ張ってきた分家の刻印をバージョンアップさせた方が効率的かもね
アムニスフィアが御取りつぶしとかになるとカルデアの鯖システムの運営も怪しくなるからな

0 0
1912321. 電子の海から名無し様2017年10月29日 02:08:14 ▼このコメントに返信

※1910676
とはいえアレは一応8節の工程踏んで投影してるからな
いつもバンバン出してるけど、8節踏まないと失敗してるところを見るとかなり難しいことやっててると思う
そもそも固有結界経由でデータコピペして作ってるから、UBW込みじゃないとうまく機能しない可能性が
そして刻印でたぶん出てくるのは干将莫邪がやっとなんだろうけど、
世界契約までしてパワーアップした英霊化したエミヤさん自身も刻印使ってないところを見ると無理っぽいんだろうな

0 0
1912362. 電子の海から名無し様2017年10月29日 03:40:17 ▼このコメントに返信

※1910573
SNの時は、魔術刻印というのは臓器のようなもので、分けたら使い物にならなくなるって設定だったからね

0 0
1912372. 電子の海から名無し様2017年10月29日 04:41:57 ▼このコメントに返信

※1910532
でも、魔神柱が設置した爆弾だからな、それも家系に対して恨みがある相手。そこも想定する事になるだろな。

0 0
1913118. 電子の海から名無し様2017年10月29日 15:14:57 ▼このコメントに返信

※1910598
というかフラットは魔術使う度に即席で基盤作ってるそうだ
一応、混沌魔術というのに分類されるらしいが本来は近代になって生まれた弱小魔術らしい

0 0
1913132. 電子の海から名無し様2017年10月29日 15:29:51 ▼このコメントに返信

※1910839
自身に作用させるのではなく 世界に働きかけることも出来るのかもしれない

カルデアにこの刻印使われてないかな 

0 0
1913146. 電子の海から名無し様2017年10月29日 15:39:30 ▼このコメントに返信

※1910676
魔術回路と神経つながっているのこれ関係あるのかな

0 0
1913554. 電子の海から名無し様2017年10月29日 17:39:55 ▼このコメントに返信

※1910643
まあ、刻印作るための「現代では失われた素材」はレイシフトでとってこれるし
技術さえあれば作れるんじゃないかなー

48人分あったあのガンド打てる戦闘服? 知らんな

0 0
1916939. 電子の海から名無し様2017年10月31日 01:47:21 ▼このコメントに返信

※1910573
確か、桜の生まれ持った才能が特殊すぎて、名家の跡取りって立場でもないと他の魔術師達や人外から素材として狙われるし、かといって回路を剥いで凡人にしたら体に重い障害が残るから、時臣もすごい悩んで、そこに跡取りとして迎えたいっていう間桐の要望が渡りに舟だったんだよ

0 0
1929482. 電子の海から名無し様2017年11月05日 09:52:54 ▼このコメントに返信

魔術刻印は、ヒュドラの鱗とかドラゴンの骨とかユニコーンのタテガミなど、幻獣・魔獣と呼ばれる存在の一部を肉体に埋め込んで作成する
なので初代は死ぬリスクが高く、まともな魔術師は新しく作成するのではなく受け継ぐのを選ぶ(素材が手に入らないのも理由の一つだけど)

0 0
1931863. 電子の海から名無し様2017年11月06日 08:40:15 ▼このコメントに返信

凄い出遅れて悲しいんだけど、ロードエルメロイの事件簿で天狗の炎に焼かれた魔術師が刻印に生かされたケースがあるからアムニスフィアの刻印もまだ分からんと思う

0 0

コメント投稿

「よくてよ」が多いほど文字が大きくなり色もつきます。「なんでさ」が多いほど文字が小さく色も薄くなりそのうち消えます
・「※数字」or「米数字」でコメント欄、「>>数字」で記事本文へのアンカーをポップアップ表示できます
・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします
・誹謗中傷、連投荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます
・荒らし目的の『自演行為』も規制、通報対象となります。
・他ブログ、サイト様を批判するようなコメントはおやめください
※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください
その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る