【魔法使いの夜】植物科の創始者は魔法使いだった。まほよ続編で第一魔法についてユミナと共に掘り下げそうな予感がして期待してしまう

2021年04月03日 19:10 魔法使いの夜考察魔術



836: 僕はね、名無しさんなんだ 2021/04/03(土) 00:34:14 ID:59Dezhkw0
取り敢えずまほよ続編で第一魔法についてユミナと共に掘り下げそうな事はわかった
いつ出るかは知らぬ

838: 僕はね、名無しさんなんだ 2021/04/03(土) 00:35:35 ID:I.h.ZF6w0
まほよはどうだろう、アレのテーマは第五魔法だし
まあそれ言っちゃうとFateは第三魔法だけど

841: 僕はね、名無しさんなんだ 2021/04/03(土) 00:37:20 ID:59Dezhkw0
>>838
Fateは第三と言いつつ第二魔法もガッツリやってませんかね(宝石剣

845: 僕はね、名無しさんなんだ 2021/04/03(土) 00:40:24 ID:I.h.ZF6w0
>>841
第二魔法は劣化コピーで力の一部が見えるだけで本質が分からんままだから
でもその程度の情報はFateやまほよでも出せそうだし
ダヴィンチがそのうちに真エーテルの代わりに現れたエーテルとブリテン島の関わりについて話してくれると言ってたから
今度のLB6は絶好の機会だなとも思う

844: 僕はね、名無しさんなんだ 2021/04/03(土) 00:39:13 ID:6oox.8Cc0
ぶっちゃけユミナは植物科の始祖ってだけで殆ど新しく名前出たようなもんだから、そこに関してはあまり考察することは無い
それよりも西暦前夜にそれまでの全ての魔法が滅びて西暦前夜に第一の魔法使いが現れたって情報のが気になる
やっぱキリスト関係してんのか?

849: 僕はね、名無しさんなんだ 2021/04/03(土) 00:44:24 ID:59Dezhkw0
>>844
「ユミナ」がゼルレッチっと並ぶ魔法使いの名前ってだけで色々繋がってくるんよ
魔法使いの夜だったりFake、事件簿だったり
「魔法使いの基礎音律」の「魔女ってなんなの?という話はまた次の機会に」という菌糸類の言及を信じるなら これはまほよ続編で来るだろうなと

850: 僕はね、名無しさんなんだ 2021/04/03(土) 00:46:01 ID:I.h.ZF6w0
第一魔法が本来はないはずだった第五架空要素エーテルの発生に繋がるんだと思う
ユミナが植物科の名前ということは、ブリテン島から真エーテルが失われる500年代に時計塔(ブリテン)に居た可能性が高いし

853: 僕はね、名無しさんなんだ 2021/04/03(土) 00:50:46 ID:59Dezhkw0
>>850
時計塔の年表によると第一魔法の使い手はAD前夜に誕生してる

856: 僕はね、名無しさんなんだ 2021/04/03(土) 00:52:49 ID:I.h.ZF6w0
>>853
魔法の使い手は500年くらい余裕で生きてる可能性あると思うぞ
ゼルレッチなんて死徒関係なしに不老不死属性
青子も歳取ってる描写ないし

860: 僕はね、名無しさんなんだ 2021/04/03(土) 00:58:45 ID:59Dezhkw0
>>856
500年頃にブリテンの真エーテルが消失して時計塔が設立されるまでは存命だったのは確実だろうな
だけどコンマテによると
「使い手は既にこの世を去っているが直系たる人物はかろうじて存命中」との事でどこかのタイミングで死亡してる

867: 僕はね、名無しさんなんだ 2021/04/03(土) 01:11:47 ID:I.h.ZF6w0
>>860
その点については異論はない、AD前夜に生まれた第一魔法の使い手は確実に現世を去ってるのだろう
それがただの死亡なのか、星の内海や神霊のいる高次元、或いは魔法使いが一度辿り着いた根源の渦に行ってしまった比喩なのかはとも妄想してしまうが

871: 僕はね、名無しさんなんだ 2021/04/03(土) 01:25:37 ID:m1pM1M0U0
一神教にとっては西暦開始とともに魔力消えるはずだった
けど(多分)ユミナが第一魔法でエーテル作ってしまって一神教にとってはふぁっくゆー案件だったのかもしれない
エーテルと魔力がなくなったEX世界だと人類がフォトニック結晶作って第三魔法に到達してるし一神教の予定だと人類はさっさと第三魔法に到達してる予定だったのかね
第一魔法と第三魔法って相性悪いのか?
第三魔法亜種のキアラも魔神柱馬鹿にしてて仲悪そうだったが

874: 僕はね、名無しさんなんだ 2021/04/03(土) 01:32:30 ID:I.h.ZF6w0
>>871
第一魔法の使い手の方が、第三より後に生まれてるのに第一なのって
第一魔法の使用によって、神代後に実現不可になってた第三がユスティーツァによって再現可能になった
つまり他の魔法の行使が可能な土台を作ったのも第一魔法じゃないかな

895: 僕はね、名無しさんなんだ 2021/04/03(土) 06:34:03 ID:m1pM1M0U0
第三魔法そのものは第一魔法より先にできてなかったか
多分エーテル関係ないんじゃね
魔法使いに始めましては笑われるって青子が言ってるから魔法の順序はまんま魔法出現の時系列ではないかもよ
一度は根源に至ってるタタリがProgramNumber6Errorらしいんで恐らく魔法の順番は出現順ではなくなんらかのシステムの順番かと

889: 僕はね、名無しさんなんだ 2021/04/03(土) 04:08:39 ID:BnIbG1nA0



久遠寺有珠の魔術系統だっけユミナ
あと植物科の総称
FGOだと芥ヒナコの説明で魔女学としても知られるって感じに挙げられてたな(ヒナコの出自は偽装だけど)

890: 僕はね、名無しさんなんだ 2021/04/03(土) 04:34:38 ID:uzkQyCPc0
そういや有珠の血筋が魔法使い説とかあったっけな

891: 僕はね、名無しさんなんだ 2021/04/03(土) 04:59:20 ID:gNAJJ/Sg0
・第一の魔法使いのことを青子が触れようとしたら有珠が露骨に遮る
・第一と第五が「根源に辿り着いた"結果"として得た魔法」と判明(※)(2~4の魔法は根源に辿り着くための"手段"として開発した魔法)
・(※)のことを聞いた橙子は第一と第五の使い手が争うことを危惧(なお青子と有珠は最終的に殺し合う予定)
明らかに第一魔法使いの関係者だよなぁ…有珠の家系(子孫か弟子かは知らないけれども)

個人的には"第一の亡霊"という祖が第一魔法の関係者なのかが気になる ただ死徒二十七祖は多くがリストラされるから永遠に判明しないかもしれん

894: 僕はね、名無しさんなんだ 2021/04/03(土) 06:08:59 ID:vg6/igjg0
まずフラットスナークが第一(はじまり)より別たれたって記述あったしな

引用元: https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1617166522/



「魔女」についてはまほよにおいて重要なテーマの一つ
「煤の魔女」の末裔。アーシェロット家は植物科(ユミナ)のロードを務める。そして久遠寺有珠の魔術系統もユミナであり同じく魔女である。魔法使いユミナと共に掘り下げありそうで魔法使いの夜の続編を求める気持ちも高まりますよね。

オススメ記事

「魔法使いの夜」カテゴリの関連記事

「考察」タグの関連記事

「魔術」タグの関連記事

コメント

4883686. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:14:42 ID:IzNzcwOTQ ▼このコメントに返信

2部6章だと魔女についての掘り下げがあるのかな
あのシルエットの中に魔女らしきキャラがいるから…

0 0
4883687. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:15:28 ID:Y5MDUyMzI ▼このコメントに返信

管理人さんもTwitterで言ってたけど、青子が有栖に言った『最後には殺し合う仲』って言葉が「あぁ、そういう意味なのね……」って腑に落ちた

0 0
4883688. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:16:29 ID:QxMTk3NzU ▼このコメントに返信

全部明かされるまできのこの寿命はもつのだろうか…ファンの方も

0 0
4883692. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:19:46 ID:gzNjcwNzg ▼このコメントに返信

>>838
すみません
その第5魔法もよく分からんのですが

0 0
4883693. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:20:17 ID:AyNjI5ODI ▼このコメントに返信

改めて見てもフラットスナークぶち抜いた青子先生恐ろしいなぁ…

0 0
4883694. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:20:21 ID:YwOTI4OTA ▼このコメントに返信

※4883688
きのこの脳内を電子データ化する画期的な発明ないかなぁと思ったが
タチの悪いことに、そのデータすら常にアップデートされて更に面白くなるからな
今の脳内データをとったところで、意味がないよなぁと

0 0
4883695. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:20:24 ID:c1MDYzMzc ▼このコメントに返信

1作品シリーズにつき1魔法の法則はまだ生きてるようなので、Fate=第三魔法、月姫=第二魔法?、まほよ=第五魔法と思うと、その内第一魔法や第四魔法を主題にした作品も見てみたいなぁと
この法則に則ると、確かに第六法が断片的にしか語られないのもそらそうだよねって感じだし、もしそれが語られるなら未来が舞台なんだろうか?

0 0
4883696. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:20:42 ID:k0NzU2NjA ▼このコメントに返信

有珠の決戦の日がロンドン塔だから
まほよ2部だか3部だかでは舞台を移して
時計塔も絡んだどんちゃん騒ぎになりそう。

0 0
4883697. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:21:21 ID:M0NjIzNjI ▼このコメントに返信

ゼルレッチ:歴史のある家なら名前を知ってる。田舎の一族や歴史の浅い家系は知らない。時計塔に入るとみんな知る。
ユミナ:開位あたりになると名前を知る。

ゼルレッチが有名すぎる。ユミナの名前を開位になると知るというのはどういう意味なのか?

0 0
4883698. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:22:14 ID:AzODMzNjg ▼このコメントに返信

そういえばパイセンも植物科の出身とか騙ってたな

0 0
4883700. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:23:32 ID:UzMTE1MjY ▼このコメントに返信

売れなきゃ難しいんだろうけど、事件簿とかまほよとかみたいな型月の魔術世界を掘り下げる作品がもっと欲しいでござる。

0 0
4883701. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:24:14 ID:E0NjM2NTE ▼このコメントに返信

ま、出ないんですけどね

0 0
4883702. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:24:40 ID:I0MzEwMjM ▼このコメントに返信

※4883697
開位ってのが基本的に自分の魔導を確立出来た(一人の魔術師として独立した)ヤツがなる位だからそこら辺が関係してるのかしら。

0 0
4883703. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:24:51 ID:c1MDYzMzc ▼このコメントに返信

※4883697 コンマテの時の魔法についての解説ページの第一魔法の項目に、「その内容は一部特権階級の魔術師にとっては常識であるようだ」って記載があったので、開位以上ってのがそれに当たるのかな
まぁ一般の話でも世界的に有名な教授と、大学に行くとよく知るような教授ってのもあるしそういう様な感覚なのか、何か他に理由があるのか…

0 0
4883704. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:27:55 ID:A0MjQyMzQ ▼このコメントに返信

ゼルレッチは月姫では死徒、Fateではなんかよくわからん不老不死的な属性とかで存命だけどユミナはどうなんだろ?まあ魔法使いは青子以外人間やめてるらしいしまともな人間ではないだろけど名前を知るって事は生きてるのかな

0 0
4883706. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:29:28 ID:UxODQ0MzQ ▼このコメントに返信

「ユミナ」って日本人っぽさも感じる名前だよね。日本にも古くからいる魔術師(魔女?)が存在したのだろうか。

0 0
4883710. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:31:20 ID:U4Mjg1MTY ▼このコメントに返信

第何の魔法の使い手かは書いてないけど、使い手不明の第四魔法でほぼ決まりかな。

0 0
4883711. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:31:29 ID:k4MTgzNA= ▼このコメントに返信

※4883704
ユナミが第一魔法の使い手なら既に故人
だが魔法の効果は現在まで続いてるという話

0 0
4883712. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:31:41 ID:g1NzA2NDY ▼このコメントに返信

そもそも植物科の魔術ってどういうのだろう。植物由来の薬を作ったり、植物を操ったりとかそういうの?

0 0
4883713. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:31:43 ID:c1MDYzMzc ▼このコメントに返信

※4883704 第一魔法の使い手だけ亡くなっていて(直系の人物だけ辛うじて存命)、他は一応は生きてるので、仮にユミナが第一魔法の使い手なら亡くなってるけど、有栖がいるって感じっぽい
魔法は使い手が亡くなってもいずれ継承されるので神秘の問題で魔術に落とされない限り無くならないそうなので、そうなるといずれ有栖が継承して、第一魔法の継承者(有栖)と最新の魔法使い(青子)の構図になるのかなぁと

0 0
4883714. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:31:47 ID:ExNzM1MjY ▼このコメントに返信

※4883697
まあゼル爺は今でもたまに顔出しては弟子を取る騒動引き起こすからな。その騒動に巻き込まれることはないような人でもその在り方が語り草になってるのやもしれん。

0 0
4883716. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:32:34 ID:AzODMzNjg ▼このコメントに返信

※4883712
漢方薬とか作るのかな

0 0
4883717. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:32:53 ID:c0ODkxMTI ▼このコメントに返信

※4883704
前々から言われてるけど第一の魔法使いだけは既にこの世を去っていると明言されている
だから魔法使いは5人ではなく4人とも言われる

0 0
4883719. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:33:44 ID:gzNzY4NzA ▼このコメントに返信

※4883712
まぁ、お薬メインじゃない?
色んなもの調合って魔術の学問だったら基本やろし

0 0
4883720. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:34:05 ID:IwNDkyNDI ▼このコメントに返信

この場合の魔女はウィッチのほうであって女性にはかぎらないんだよな?
しかし第1の子孫がなんで日本にいるのだろう
そして第5魔法は日本で発掘されている
日本沈没しない?大丈夫?

0 0
4883722. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:34:15 ID:c0ODkxMTI ▼このコメントに返信

※4883710
いや上にも書いてあるけど諸々の描写から第一の魔法使いの可能性が濃厚なんだが
第四の魔法に繋がる情報とか皆無だし

0 0
4883723. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:34:17 ID:k1OTgwOA= ▼このコメントに返信

「第一より別たれた」
これだけだと、第一魔法の影響を全く受けていない、という意味にもとれると思うんだが

0 0
4883724. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:34:25 ID:c3MjM5MTA ▼このコメントに返信

※4883712
そこら辺は古典的な魔女のイメージ(釜で色々煮込んでなんやかんや)でいいんじゃない

0 0
4883725. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:34:54 ID:I4NTUzMTQ ▼このコメントに返信

※4883694
やはり第三魔法しかないか

0 0
4883726. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:35:42 ID:IzOTA0NDY ▼このコメントに返信

第六魔法が「皆が幸せになること」で、そうなってしまうと実は剪定事象になるってのは異聞帯に通じるものがあるし、第五魔法の青子とゲーティアの使ったものが同じものだったりするし、マリスビリーが第一魔法に関わることを何かしていた(している)ってこともあるのかな?

0 0
4883727. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:36:37 ID:k0NzU2NjA ▼このコメントに返信

※4883712
大きく黒魔術系だとは思う。

0 0
4883728. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:36:40 ID:EzMzAwMjg ▼このコメントに返信

※4883712
事件簿で確かオルガマが植物科のドルイドの秘薬を二世に渡してしてたから薬関係なんじゃね

0 0
4883730. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:37:34 ID:QyMTE2OTA ▼このコメントに返信

ふと思いついたけど、第一魔法がエーテルの誕生に関わってるらしいのとその第一魔法を使えたのがユミナという可能性とユミナが植物科の始祖という話を統合して、第一魔法のイメージは植物が光合成で二酸化炭素を吸って酸素を吐きだすのと同じ感じなのかな

0 0
4883731. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:37:42 ID:IwNDkyNDI ▼このコメントに返信

※4883693
スナーク=月ならフラットスナークは平面の月
つまりは名前だけで言えばペーパームーンである

0 0
4883732. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:37:42 ID:QyMjM0Mjk ▼このコメントに返信

※4883712
植物科は魔女学、ウィッチクラフト系だろうし、一般的なイメージに近い魔女っぽいことを学んでると思う。そもキシュアが鉱石科なので、魔法自体の内容とは被らない可能性が高い

0 0
4883733. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:38:57 ID:IwNDkyNDI ▼このコメントに返信

※4883730
なるほど空想樹みたいなもので現在の魔術テクスチャを固定しつつエーテル製造してるのかもしれんのか

0 0
4883734. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:39:08 ID:c0ODkxMTI ▼このコメントに返信

※4883712
黒魔術だな
あとはゾォルケンは植物科と呪詛科に所属してたとのこと

0 0
4883736. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:41:03 ID:c0ODkxMTI ▼このコメントに返信

※4883728
薬剤師であるマイオを見てライネスが植物科と判断したからそれ系はあるな
まあ彼は伝承科だったが

0 0
4883737. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:41:22 ID:g4MzI3NzQ ▼このコメントに返信

植物を使った魔術か…色々薬品や毒物作れそう

0 0
4883738. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:43:27 ID:Q5MzkzOTA ▼このコメントに返信

※4883697
典位じゃないけどロードの2世とかも知らないのかな

0 0
4883740. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:45:07 ID:M1MDY4NTY ▼このコメントに返信

※4883712

現実だと、そもそも「魔女の魔術」って、先祖代々から伝えられてきた独自の薬草知識というのが定番だからなあ。
薬草の調合を生業として、薬草を確保するために村の外れに住み、村人に薬草から作った薬を与えることで糧を得て、先祖代々の知識を守るために村人と接する機会を少な目にしている隠者の家系。
大昔は、そういう人達が魔法使い、魔女と呼ばれ、医療などが未熟な時代ゆえに畏敬の対象だった。

キリスト教の布教に伴い、教会の利権を独占したいという思惑などにより、神の使徒でもないのに“不思議な力を使う”者として「悪魔の使い」の烙印を捺され、魔女として弾圧された。
教会の所属でもない人間が「人々を救える知識」や「特別な技術」を持っていると、教会の権威が損なわれるからね。
まあ、それだけでなく、本当にいい加減な知識でアレな薬を作っている人もいたので、一概に魔女=被害者、というわけでもないんだけども。

0 0
4883741. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:45:22 ID:YzODAzODM ▼このコメントに返信

プレラーティにギャフンと言わせた面々の中にいる御伽の魔女がユミナだとすると、第一魔法(ゼルレッチ)、第三魔法(ユミナ)、第五魔法(青崎)の関係者に喧嘩売ったことがあるだよなプレラーティ‥‥‥

0 0
4883744. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:47:07 ID:k0NzU2NjA ▼このコメントに返信

※4883730
詳細はわからないけど
バゼットが死者蘇生に絡む魔法として”無の否定”を挙げてて、
それは第二、第三、第五の領分とも違うと思われるから
それは第一の領分に含まれるのだろうと…

大雑把に架空のもの、失われたもの、無いものを
創る方向性の魔法なんじゃないかとは思う。

対比して描かれてるように感じる第五が
消費、消滅の方向性の魔法のようだしね。

0 0
4883745. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:47:56 ID:YzODAzODM ▼このコメントに返信

※4883741
第一魔法と第三魔法の使い手逆になってたスマン

0 0
4883746. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:48:16 ID:Q0MDQwODI ▼このコメントに返信

これ今朝の記事タイトルと内容被ってないか?

0 0
4883747. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:48:33 ID:M0NjIzNjI ▼このコメントに返信

※4883738
冠位、色位、典位、祭位、開位、長子、末子の順でユミナの名前を知るのが開位でニ世は祭位なので当然知ってるかと

0 0
4883748. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:48:56 ID:M1MDY4NTY ▼このコメントに返信

※4883741

ゼルレッチは第2魔法、ユミナは第1魔法、第3魔法はアインツベルンのお師匠さんでは?

0 0
4883749. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:49:22 ID:c3MjM5MTA ▼このコメントに返信

※4883745
付け加えとくとゼル爺は第三じゃなくて第二な

0 0
4883751. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:50:44 ID:k1MjcyNTA ▼このコメントに返信

※4883741
悠久を生きた御伽の魔女は魔女エイプリルかもしれんが

0 0
4883752. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:52:56 ID:Q5MzkzOTA ▼このコメントに返信

※4883741
御伽っていうのがよく分からん
有名な絵本の魔女のモデルだったりするのかね

0 0
4883753. 電子の海から名無し様2021年04月03日 19:55:03 ID:Q5MzkzOTA ▼このコメントに返信

※4883747
ユミナを知るのが開位か、典位と勘違いしてた

0 0
4883755. 電子の海から名無し様2021年04月03日 20:00:00 ID:k0NzU2NjA ▼このコメントに返信

※4883741
プレラーティのいう「悠久を生きる御伽の魔女」の
悠久をフォーカスして見るとユミナとも思えるが、
御伽って字が入ってるから有珠の母親だろうと思う。

ルイスキャロルにハマってて
プロイの姿があーなのは彼女の趣味だったはずだし

有珠の母親が魔法使いという線も無いとは言わないけど
第一魔法の使い手はその直系の人物がかろうじて存命中
という記述とはやや矛盾する気はする。

0 0
4883756. 電子の海から名無し様2021年04月03日 20:00:56 ID:AzNzk3NzI ▼このコメントに返信

もしかして空想樹も植物科(ユミナ)に関わってるんだろうか

0 0
4883762. 電子の海から名無し様2021年04月03日 20:06:39 ID:c3MjM5MTA ▼このコメントに返信

※4883751
嘘を真実に変えるっていうのが第一魔法の本質にありそうなのが……
めてお氏は一体きのこに何を聞かされたのか

0 0
4883767. 電子の海から名無し様2021年04月03日 20:08:26 ID:k5NzIxNzA ▼このコメントに返信

植物で思ったけど型月の魔術と魔法の違いも
魔術師「私は植物の成長を促進したり、時期外れの時期に時期外れの植物を咲かせたり実らせたりできる魔術が使えるのだ。どうだスゲーだろ。欲しいだろ。」
農家「確かに凄いけど、肥料やビニールハウスで十分だっぺー」
魔術師「」
みたいな感じで植物を用いて説明できそう

0 0
4883773. 電子の海から名無し様2021年04月03日 20:11:06 ID:k5NzIxNzA ▼このコメントに返信

やっぱり科学が発達したことで衰退した魔術の代表の一つが植物関連の魔術なのかな?

0 0
4883776. 電子の海から名無し様2021年04月03日 20:13:14 ID:A3ODI0MTQ ▼このコメントに返信

>>895
「タタリがprogram number6 error」ってどこで出てきた情報?

0 0
4883783. 電子の海から名無し様2021年04月03日 20:18:28 ID:I1ODI4MjI ▼このコメントに返信

ソロモンかキリストが第一の使い手かと思ったのだが…違ったのか?
いや、あるいは植物科の創設者はどちらかの関係者か

0 0
4883801. 電子の海から名無し様2021年04月03日 20:42:45 ID:k5NzIxNzA ▼このコメントに返信

植物科の魔術も、条件や場合によってはナルトの柱間のような芸当ができるのだろうか(5章でキリシュタリアがやったように)

0 0
4883809. 電子の海から名無し様2021年04月03日 20:50:00 ID:c0ODkxMTI ▼このコメントに返信

※4883776
MELTY BLOOD無印本編のストーリー冒頭
暗転して幾つか出てくる文字列の中にprogram number6 errorと出てくる
そして用語集でprogram number6とはズェピアが挑んだ第六法のことだろうと書かれている

0 0
4883823. 電子の海から名無し様2021年04月03日 21:07:14 ID:EyMjUzMzA ▼このコメントに返信

※4883783
第一魔法の使い手の誕生は西暦開始前夜なので少なくともソロモンは絶対に違う

0 0
4883839. 電子の海から名無し様2021年04月03日 21:23:03 ID:QxMjMxNDM ▼このコメントに返信

※4883727
一般的な黒魔術の理解としては、『(動物を)生贄にすることで、代償として強力な魔術行使を可能にする分野』じゃあないだろうかね。
だからこそ、綾歌が「動物を生贄にするのがつらくて黒魔術ができないというなら、植物を使えばいいじゃない(意訳)」なんて示唆を受けて開眼する流れが生まれるわけで。
(植物もまた生物である、という理解が浸透した現代だから使える代替案ですな)

この場合も、捧げものを動物から植物に切り替えるだけで、生贄を代償にするのに変わりないであって、魔女らしく鍋でぐつぐつする…植物そのものを素材にしたり加工したりするわけではない点で、黒魔術の流れのままという解釈になるんだろう。

0 0
4883851. 電子の海から名無し様2021年04月03日 21:32:55 ID:c0ODkxMTI ▼このコメントに返信

※4883839
というか型月の魔術は時計塔で自分と全く同じ修得過程の魔術師と出会うことは稀というぐらい細部で異なってるそうなので沙条家の黒魔術がそういう系統って話なんだと思われ
黒魔術と魔女術の両方がウィッチクラフトとルビ振ってあるし
二世が調査でよくやる薬品系は大釜派魔女術と言われてたりする

0 0
4883856. 電子の海から名無し様2021年04月03日 21:43:47 ID:Y0NzQ0NTg ▼このコメントに返信

※4883733
そういえば他のロードや魔法使いすら見下すバルトメロイが唯一敬意を払うのが第1の魔法使いなんだっけ
その功績無しには魔術世界自体が存在しないとかならそりゃ敬意も払うわな

0 0
4883859. 電子の海から名無し様2021年04月03日 21:48:38 ID:A3MDgzOTQ ▼このコメントに返信

第一魔法がユミナ
第二魔法がゼルレッチ
第三魔法がユスティーツァ
第四魔法が不明
第五魔法が青子か

0 0
4883862. 電子の海から名無し様2021年04月03日 21:50:46 ID:EzMzEwODQ ▼このコメントに返信

※4883856
いくら最高の魔術回路を持って生まれても

大気に満ちるマナが無くて
学問として魔術が残るのみの世界だったらね…

0 0
4883868. 電子の海から名無し様2021年04月03日 22:00:26 ID:Q3ODgyNzY ▼このコメントに返信

まほよ続編フラグは一昨年の事件簿最終巻あとがきで言及された「鐘撞き堂」もあるからね
第一魔法も掘り下げるとしたら2部と3部のどちらで使われるのか

0 0
4883870. 電子の海から名無し様2021年04月03日 22:02:24 ID:Y5NjMxMjA ▼このコメントに返信

※4883859
ユスティーツァは第三の魔法使いの再現体だからまた別かと
魔法使い扱いされてることは特にないし

0 0
4883876. 電子の海から名無し様2021年04月03日 22:12:36 ID:I4MTMyNzg ▼このコメントに返信

※4883783
救世主はガイア側の抑止力とかここで見た記憶がある。

0 0
4883913. 電子の海から名無し様2021年04月03日 22:37:47 ID:ExNjU5Mzc ▼このコメントに返信

※4883712
英霊伝承でジキルが作ってた霊薬の研究に多大な援助してたから薬物や道具とかそっちだろうなあ

0 0
4883942. 電子の海から名無し様2021年04月03日 23:07:50 ID:kxNzM3NDU ▼このコメントに返信

第一が「創る」魔法で、第五が「壊す」魔法だとすると、しっくりする

0 0
4884049. 電子の海から名無し様2021年04月04日 01:20:40 ID:YwNTQ4ODg ▼このコメントに返信

無の否定→有の肯定→久遠寺「有」珠だと察しろ、というきのこジョークだった説

0 0
4884083. 電子の海から名無し様2021年04月04日 02:37:42 ID:Q5NTUyMTY ▼このコメントに返信

※4883732
宝石翁は並行世界運営の数少ない描写で宝石のカッティングに喩えてたし
宝石剣とか魔法使う媒体は宝石使ってることが多い
鉱石と何ら関わりがないということはないと思うぞ第二魔法と宝石魔術

0 0
4885356. 電子の海から名無し様2021年04月05日 00:17:12 ID:E5MjQ3MA= ▼このコメントに返信

※4883730
エーテルを生み出す能力だと思う。

0 0
4886693. 電子の海から名無し様2021年04月06日 00:29:12 ID:Y3ODk0MjQ ▼このコメントに返信

※4883717
この世を去っただけなら冥界や天界でバカンスしている可能性もあるし、帰郷する可能性もある。
一部の仙人とかは生物的には死んでるからアンデッド可でもこの世を去っているとも言える。
そして何より地の文の最後に「と思われていたが~」でいくらでもひっくり返せる

0 0

コメント投稿

・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします ・煽りや荒らしは完全無視が最も効果的です。反応するあなたも同類です ・誹謗中傷、荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます ・他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください ※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る