【Fate】FGOで注目されている時計搭の学部「伝承(ブリシサン)科」

2018年06月13日 16:22 Fate総合魔術



963: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/25(金) 18:00:33 ID:/hCiMdIU0
ヴォーダイムの出身が天体科、デイビットが伝承科、ペペロンチーノがフリーランスの魔術師ってのは覚えてるけど
他の四人の出身って判明してたっけ
ベリルは何も明かされてないから分からないだろうけど

966: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/25(金) 18:01:19 ID:9eWfm83o0
>>963
眼帯さんは降霊科

968: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/25(金) 18:02:00 ID:Hn3tY4z.0
>>963
オフェリアは降霊科、ヒナコは植物科

969: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/25(金) 18:02:23 ID:2qZKYszM0
>>963
ヒナコが植物科出身の元カルデア技術者

974: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/25(金) 18:04:52 ID:/hCiMdIU0
サンクス、オフェリアが降霊科でヒナコが植物科か
なんか物語に関わってくるかなここらへん
カドックの出身は明かされてないのか

978: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/25(金) 18:06:55 ID:2qZKYszM0
>>974
カドックは200年ほどの歴史の魔術師の家系
時計塔所属なのか、所属してるならどこの科なのかについてはノータッチだな

976: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/25(金) 18:06:32 ID:9eWfm83o0
オフェリアさんは望みの英霊に会いたくて降霊科選んだとかありそうっすね

982: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/25(金) 18:08:35 ID:QcQVFqEc0
>>976
時計塔に入学した時点で将来マスターになることを予想してたんならエスパーすぎるだろ

983: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/25(金) 18:09:55 ID:fE.w71oU0
>>976
お姉ちゃんじゃないんだから

981: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/25(金) 18:08:06 ID:Hn3tY4z.0
カドックはどういう魔術が使えるのかもサッパリだな
アナスタシアをバフってたけど名前でも分からんし

990: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/25(金) 18:13:03 ID:/hCiMdIU0
ヴォーダイムの天体科とデイビットの伝承科は思い切り本人の属性に関わってきそうだけどな
他二人はせいぜい使う魔術がそれってくらいだろうか

215: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/22(火) 17:53:51 ID:kfrIfPeI0
伝承科はゲーティアの影響下だったっぽいこと言ってんだよな
クリプターのディビットも伝承科出身だったはずだが今後関係あんのかね

216: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/22(火) 18:01:34 ID:1Y9BFy.k0
>>215
伝承科初代はソロモンの弟子の一人
伝承科は学長直属の異端組織
学長は生きている可能性大
伝承科初代も生きている可能性大

初代がソロモン弟子の一人だからFGOでなんかあるかもしれない

217: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/22(火) 18:02:44 ID:xZ/qA/FA0
>>215
デイビッドは伝承科すら追放されたヤバいヤツだからなぁ…間違いなく規格外だろうね

218: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/22(火) 18:06:01 ID:A9bgdMKsO
デイビット、あのダヴィンチちゃんから天才言われてるからなあ...

219: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/22(火) 18:06:58 ID:e.tBkA1M0
デイビットは現実に空いた孔のような存在とかいうよく分からん人物評

220: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/22(火) 18:08:11 ID:xZ/qA/FA0
>>219
とにかく異端でヤバいヤツという意味かなぁ?

233: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/22(火) 18:25:00 ID:aP1DpA7o0
>>219
KKKの夜行様みたいな評価だなあ

229: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/22(火) 18:18:19 ID:u.zcNX460
まあぶっちゃけゲーティアとソロモンは別物ですしおすし

231: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/22(火) 18:20:15 ID:RXXYYkRg0
>>229
弟子のブリシサンってゲーティアの弟子だろうしね、厳密に言うと

268: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/22(火) 18:43:58 ID:qnFXmwls0
>>231
いやゲーティアじゃなくて普通にソロモンの方だと思うが……

272: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/22(火) 18:46:17 ID:RXXYYkRg0
>>268
ソロモン大嫌いなラウムがソロモンの事、我らの王とか呼ぶ訳無かろうよ

223: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/22(火) 18:11:15 ID:Sj6aaxoA0
当たり前だがソロモンの影響でかいな

224: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/22(火) 18:14:29 ID:BqWaoiD.0
そら魔術王ですし
正直マーリンがソロモンに匹敵する魔術師ってのはあんま納得できない

225: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/22(火) 18:14:51 ID:wxlgosQY0
マーリンもソロモンも呪文噛むから同格だ

引用元: http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1526961235/


断片情報だけでもなんだかやばいと思わせるブリシサン。
ちなみに事件簿ではブリシサンの魔術師が登場していたりする。
ある人を利用しようとした恐れ知らずの人です。鞄の使い魔にもぐもぐされました。

オススメ記事

「Fate総合」カテゴリの関連記事

「魔術」タグの関連記事

コメント

2430464. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:24:55 ▼このコメントに返信

時計塔の内情もどんどんFGOで開示していって欲しい

0 0
2430465. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:25:17 ▼このコメントに返信

すまぬ、ぶり刺しと見間違えた…

0 0
2430467. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:26:17 ▼このコメントに返信

ラウム・ゼパルの発言からしてロードがソロモンの系譜みたいだから気になるよね

0 0
2430469. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:26:57 ▼このコメントに返信

鞄にもぐもぐ?
それって………痛んだ

0 0
2430470. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:27:06 ▼このコメントに返信

鞄の使い魔…。傷んだ赤と何か関係が?

0 0
2430474. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:28:10 ▼このコメントに返信

マイオ君えらいとこの分家なんやなって

0 0
2430475. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:28:28 ▼このコメントに返信

カプサイシン?

0 0
2430476. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:28:36 ▼このコメントに返信

ブリシサンという響きからは、カプサイシンと同じような調味料的な何かを感じる。

0 0
2430477. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:28:40 ▼このコメントに返信

型月世界での魔術の種類も色々出てきたから、どこかでまたわかりやすく説明してくれるようなマテリアルほしい。

0 0
2430478. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:28:48 ▼このコメントに返信

※2430470
例外なく

0 0
2430481. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:29:18 ▼このコメントに返信

なんか大学みたいだな…って思ったけどここ教育機関でもあったわ

0 0
2430482. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:29:29 ▼このコメントに返信

ドーモ、ブリシ=サン

0 0
2430484. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:30:08 ▼このコメントに返信

ライネス「こんな危険な科が多い時計塔において安全で良心的なのが現代魔術科である」
グレイ「今なら名物講師の懇切丁寧な指導もついてお得です」
2世「さらりと私の胃痛案件を増やすな!」

0 0
2430485. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:30:21 ▼このコメントに返信

ヒナコさんの植物科ってやっぱり魔術で扱う薬草や毒草を研究するようなところかな。ハリポタでマンドレイク採取してたようなあれとか?

0 0
2430486. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:30:22 ▼このコメントに返信

鉱物課というあくまの棲みか

0 0
2430487. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:30:24 ▼このコメントに返信

※2430470
たわけ。

0 0
2430488. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:30:26 ▼このコメントに返信

すでに、本物のデイビッドはいない説

0 0
2430493. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:31:00 ▼このコメントに返信

管理人のいう鞄にもぐもぐされた魔術師が利用しようとしたあの人とはいったい誰なんだ?
きっと青色がとてつもなく似合いそうな赤色な女性なんだろうなぁ

0 0
2430492. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:31:00 ▼このコメントに返信

※2430474
まぁ末席らしいがそれでもかなり高レベルの魔術師だからねマイオ君

0 0
2430494. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:31:15 ▼このコメントに返信

降霊術ってたまに出てくるけど、どういう魔術なのかいまいち分かりづらい……

0 0
2430496. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:31:48 ▼このコメントに返信

※2430470
事件簿読もうぜ、事件簿

0 0
2430497. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:32:10 ▼このコメントに返信

セレニケさんや綾香がやってた黒魔術だけど、白魔術もあったりするのかしら

0 0
2430498. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:33:14 ▼このコメントに返信

※2430494
日本でいうならイタコみたいな?

0 0
2430499. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:33:30 ▼このコメントに返信

弟子が生きてるって何歳何だよ…

0 0
2430500. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:33:36 ▼このコメントに返信

※2430482
俺もずっとブリシ=サンだと思ってた。忍殺に出ても違和感ない単語だよな。

0 0
2430502. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:33:47 ▼このコメントに返信

※2430484
もともとエルメロイは鉱石科なのにケイネス先生が死んでからみそっかすの現代魔術科押し付けられたんだよな
そんな遺恨の固まりみたいな科にルヴィアの推薦状書いてやるとか本当に面倒見いいな

0 0
2430503. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:34:52 ▼このコメントに返信

こう見ると天体科って普通の学校の授業でありそうな科目だ。どんな事習ってどういう魔術なんだろう。

0 0
2430506. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:35:18 ▼このコメントに返信

※2430475
サリエリ「あの世へ逝きなァ!!真空カプサイシン!」

0 0
2430508. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:35:38 ▼このコメントに返信

※2430494
そもそもサーヴァント自体が降霊術
過去の生体データを再現するみたいな感じじゃないだろうか

0 0
2430509. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:35:50 ▼このコメントに返信

時計塔のロードって何のためにいるの?時計塔も一枚岩じゃないらしいけど。

0 0
2430510. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:36:11 ▼このコメントに返信

現実世界でも大学派閥問題とかよく見るよね。

とか書いてて、タラスクタックル問題とかポニテオジサン選手とか想像しました。

0 0
2430511. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:36:31 ▼このコメントに返信

※2430503
一口に天体科と言っても占星術、天体運営、神学などに枝分かれするとか

0 0
2430512. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:36:43 ▼このコメントに返信

※2430494
サバトとか、民間レベルならウィジャ盤とかこっくりさん、ひとりかくれんぼみたいなのじゃないかな?

0 0
2430513. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:36:58 ▼このコメントに返信

※2430474
魔術師としてはいかにもな感じの狂い方してたから読んだときは納得しちゃってたけど、マイオ君も「伝承科の秘奥」とやらに触れてsan値直葬してたりするんだろうか

0 0
2430514. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:37:07 ▼このコメントに返信

※2430503
天体の動きを見たり計算したりして未来予測とかじゃない?

0 0
2430515. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:37:10 ▼このコメントに返信

※2430484
カドック君色々柔軟な思考だし、実は…?とかないかw

0 0
2430516. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:37:52 ▼このコメントに返信

デイビットは今後のクリプター会議で喋る度にヤバさが露見していくのかな

0 0
2430517. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:37:54 ▼このコメントに返信

失われたテクスチャ関連の情報や遺物を隠してそう
宇宙人研究学科みたいなイメージ

0 0
2430518. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:38:06 ▼このコメントに返信

※2430482
アイエエエ!ジャシン!?ジャシンナンデ!?

0 0
2430519. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:38:22 ▼このコメントに返信

ちなみに降霊術士の英語訳はトールギスだぞ!

0 0
2430520. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:38:24 ▼このコメントに返信

※2430484
なお貴族主義なのに現代魔術科で歴史の浅い家系や厄介者の面倒を見たせいで
「アイツらヤバくね?」
「時計塔の派閥の勢力図が変わる」
「新しいロードも他の家の魔術解析して危険」
と目の敵にされてる

0 0
2430521. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:40:16 ▼このコメントに返信

謎や秘密が明らかになるとまた新たな謎が出てきてどんどん情報量が増えていくのが型月世界
俺たちが全てを把握できる日は来ないんだろうな…

0 0
2430522. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:40:19 ▼このコメントに返信

※2430475
鷹の爪?

0 0
2430523. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:40:36 ▼このコメントに返信

※2430484
安全(時計塔トップクラスの地雷型天才の掃き溜め)で良心的(ウン百年秘匿してきた家の秘伝をサラッと暴かれた上個人の適正に合わせて方向転換させられる)

0 0
2430524. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:41:35 ▼このコメントに返信

時計塔の科について考えるてると思い出すのは鉱石科のロードで降霊科講師だったケイネス先生やなあ

0 0
2430525. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:41:41 ▼このコメントに返信

※2430519
アンデルセンが殺.人的な加速にやられるのかランスロットがエレガントに乗りこなすのか、それとも呂布が魂ぃぃぃぃぃ!!!って叫ぶのか

0 0
2430526. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:41:49 ▼このコメントに返信

>>231
神の奇蹟たる魔術を人間のモノに落とし込んだのが魔術王ソロモンなのでブリシサン初代と関係があるのはゲーティアではないでしょう
様々な人に自身の知恵を託したのは列王記でも言及されてる
終章でゲーティアは後世の魔術師の為の基盤として作り上げられたシステムと断言されてるし

0 0
2430527. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:41:55 ▼このコメントに返信

※2430503
将星、大地に堕つ。〇〇に凶兆が…

0 0
2430528. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:42:04 ▼このコメントに返信

※2430469
双貌塔で不意打ちとは言え、最恐お姉様に一撃かまそうとしたガッツ溢れる坊やだっけ

関係ないけど事件簿の話は、魔術師の数少ない美徳である、身内を愛する特性から起きた悲劇が多くて、ほんと魔術師って憐れな生き物だなってしんどくなる感

0 0
2430529. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:42:06 ▼このコメントに返信

※2430494
何か強い霊を出してけしかける感じじゃない?個人的にスタンドとかペルソナみたいに戦って欲しい。

0 0
2430530. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:42:29 ▼このコメントに返信

※2430485
魔女狩りの被害者とかじゃないマジもんの魔女が集まって巨大な鍋かき混ぜてるようなイメージ

0 0
2430531. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:42:40 ▼このコメントに返信

※2430494
幻霊版デミ鯖化とかできそう

0 0
2430532. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:42:46 ▼このコメントに返信

※2430464
アトラス院や彷徨海に比べると
時計塔はいまいちパンチが足りないというか、インパクトに欠けるというか
奇人変人度や奇天烈度で劣ってる感があるので
もっとぶっ飛んだ設定持ってきても良いのよ?

0 0
2430533. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:43:55 ▼このコメントに返信

※2430464
別にFGOに限らんでいいけどな、事件簿とかもあるし

0 0
2430536. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:44:11 ▼このコメントに返信

※2430485
エルメイロイ二世の胃薬は植物科からもらってたはず
植物からの薬学はある意味魔術の原典のひとつだろうしね

0 0
2430537. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:44:54 ▼このコメントに返信

※2430511
そう考えるとここで習うのって戦いとかでは使えなさそう。いや、相手の行動を予測する点では使えるけど、戦闘技術としては別の魔術とかで補う必要がありそうだ。

0 0
2430538. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:44:58 ▼このコメントに返信

ユミナ繋がりでリデルの情報をください…

0 0
2430541. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:45:19 ▼このコメントに返信

※2430494
コックリさんも降霊だし、イタコも降霊だな。まあ魂を呼び出して何かに宿らせる、と大ざっぱに理解すればよろしいかと。
で、Fate世界だとサーヴァントを呼ぶ召喚の儀式もこれに含まれる。Apo時空でロッコおじいちゃんが「召喚科学部長」になってたけど、あれは世界中で亜種聖杯戦争が頻発したせい。
もともと召喚科は降霊科の一部署だったと思うんだけど、「召喚術ってこのご時世だと無視できないし、部署格上げして管理させっか」っていう時計塔内での政治力学が働いた結果なのだナ。

0 0
2430542. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:45:20 ▼このコメントに返信

※2430484
いや、あんた達の所はいろいろな厄い奴らが集まった結果で蠱毒みたいな有り様じゃん。

0 0
2430543. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:45:23 ▼このコメントに返信

※2430498
つまりシャーマンキングの世界か

0 0
2430544. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:45:26 ▼このコメントに返信

※2430484
二世って個人に対してチューニングをしてく感じみたいだけどそれで根源に行けるんだろうか?
それとも一族の出発点が間違ってるってことを教えてあげてる感じなの?

0 0
2430547. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:47:40 ▼このコメントに返信

※2430521
でえじょうぶだ、三田先生がなんとかする(なお三田先生の胃痛)

0 0
2430548. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:47:47 ▼このコメントに返信

※2430537
事件簿でも、大魔術のときに天体の星の配置も考慮してエネルギーを得て儀式してたとかあるので、広い意味では必須科目かも

0 0
2430549. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:48:17 ▼このコメントに返信

fateもとい型月でオリジナルの創作しようと思うと、この魔術関連が難しくてね…どういうルールでどういう魔術を使わせようとか、そもそもこの魔術系統は型月世界だとどうなるのかとか。

0 0
2430550. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:48:17 ▼このコメントに返信

※2430465
寒ブリにわさび醤油つけて白米と一緒に食いたくなったじゃないかどうしてくれる

0 0
2430551. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:48:20 ▼このコメントに返信

※2430494
現実の降霊術は霊を肉体や人形に入れて会話したり幽霊のまま操ったり、逆に霊を祓ったり、霊界やあの世と交信とか世界中で色んな種類がある
サーヴァントで降霊術に詳しそうなのはシャーマニズムを使うジェロニモとアナスタシア、ドルイドの秘術で木や大地の精霊を操るクーフーリン、陰陽術で式神(人工の精霊もどき?)を操るリンボとイケモン、悪魔(精霊種)の腕をもいだ呪腕とか結構多い
実際できるかわからないけど近代勢でもアビー(事の発端の降霊会)やエジソン(霊界通信機を研究)とかブラヴァツキー夫人(マハトマだよマハトマ)が降霊術にくわしそう

0 0
2430552. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:49:01 ▼このコメントに返信

※2430484
良心的なのかはともかく派閥争いとか古い家柄とかに縛られないっていう意味では新しい家系にとってはある意味安全かもしれぬ

0 0
2430553. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:49:09 ▼このコメントに返信

ブリシサンって誰なんや……?

0 0
2430555. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:50:10 ▼このコメントに返信

※2430533
月姫「せやな」
まほよ「せやせや」
スターリットマーマレード「せやで」

0 0
2430560. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:52:49 ▼このコメントに返信

※2430521
でも俺たちがすべてを把握出来るってことはそれ以上の広がりはほぼ望めなくなったとも言える気がするんだ…
完成した世界に行き着きたいようなそんな世界剪定してしまいたいような、複雑な気持ちになる

0 0
2430561. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:53:30 ▼このコメントに返信

※2430551
キャスター英霊たちの使う魔術ってそれぞれの時代や地域や分野の色がめちゃくちゃ濃くて全然一般的じゃなさそうなイメージがある
主人公が系統バラバラのやたらニッチな魔術ばかりちょっとずつ教わってたら楽しいな

0 0
2430564. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:54:49 ▼このコメントに返信

※2430544
個人の資質と魔術の特性を見極めより効率的な運用をさせてる。
その過程で「お前その魔術向いてないよ。こっちの方が良くね?」と今までやって来た事を全否定して全く違う体系を薦めたりする。
その為弟子からは「先生の言う通りにしたら成功した!」と尊敬されるが同業者からは「才能無しのボッと出が偉そうに!しかもその方が出来が良いからムカつく!」と嫌われまくってる。

0 0
2430565. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:54:52 ▼このコメントに返信

※2430521
せめてアルトルージュのビジュアルくらいは拝んでから死にたい

0 0
2430566. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:55:32 ▼このコメントに返信

※2430503
ハリーポッターだと、夜中に望遠鏡覗いて星図を書くみたいな授業してたね
占星術も天体科の魔術に分類されるのかな

0 0
2430567. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:55:34 ▼このコメントに返信

※2430537
そもそも魔術は学問だからなぁ
戦闘特化の体が剣で出来てる人とか異端も異端よ
魔術使いだけど

0 0
2430568. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:56:21 ▼このコメントに返信

※2430537
そういうのは全体基礎にも含まれるんじゃないかな
地脈やマナ学などの魔術全体の共通常識を学ぶとか

0 0
2430570. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:57:22 ▼このコメントに返信

>>225
グランドキャスターとは一体…うごご…

0 0
2430573. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:58:47 ▼このコメントに返信

※2430567
ケイネス先生くらいに偉くなって初めて「ここらで武勲も欲しいな」って思い始める程度だしな

0 0
2430574. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:58:55 ▼このコメントに返信

※2430537
小宇宙(コスモ)を感じたことがある聖闘士(セイント)だったり十二の星座の戦士のグランセイザーだったりするんだよ、多分

0 0
2430576. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:59:49 ▼このコメントに返信

※2430509
協会や科の方針を決める、魔術師の研究を補助・監視する、神秘を隠匿するべく勝手した死徒やら賢者やらをブチ殺しかつ彼らの研究成果を協会に還元する
割と忙しいんじゃないかな

0 0
2430577. 電子の海から名無し様2018年06月13日 16:59:50 ▼このコメントに返信

※2430564
マジックで言えば得意満面の奇術師のショーで観客の前で盛大に種明かしてご丁寧に改良点を教えてくれる感じ
そりゃ営業妨害で出禁にされますわ

0 0
2430579. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:00:10 ▼このコメントに返信

※2430573
彼は天才肌+惚れた女に良いとこ見せたいがためにああなったけど、元来ロードクラスでも現地に赴くのは稀である

0 0
2430580. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:00:22 ▼このコメントに返信

※2430525
オフィリア?「火消しの風、ウインドとでも呼んでください。」

0 0
2430582. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:01:01 ▼このコメントに返信

え?ヨロシサン課?

0 0
2430583. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:01:12 ▼このコメントに返信

伝承科と考古学科ってほぼ同じでは…と昔は思ってたけど最近の世界観の掘り下げからどうもテクスチャ周りを研究してた可能性もあるなぁ

0 0
2430584. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:01:26 ▼このコメントに返信

※2430520
保守派の革新派的な?

0 0
2430585. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:02:42 ▼このコメントに返信

※2430503
元々は農耕に必要な暦の作成や天気予報などで、ここから人や世界の運命を見渡す占術や神々の意思を見出す神学などが生まれてる
なので星の配置や太陽の挙動を計算して魔術を行使したり、ギリシャ神話なんかの星に関わりの深い神話由来の魔術を習うんじゃないかと思う
あと天文学は古代の王や神官の専売特許だったりするからその流れを汲む魔術師も在籍してるかもしれない

0 0
2430586. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:02:44 ▼このコメントに返信

※2430576
封印指定・死徒殺しは実行部隊は別枠でいるんで基本指示だけっぽいけどね、魔術礼装や素材の奪い合いにしても本人じゃなくて弟子が行くことが多いみたいだし

0 0
2430587. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:03:01 ▼このコメントに返信

※2430503
あと、宇宙人探したり?

アリストテレスやらヴェルバーやら発見出来なきゃ割と地球滅亡案件だし

0 0
2430589. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:04:09 ▼このコメントに返信

※2430579
なお、死徒二十七祖を二体撃破して
現役でバリバリ前線に赴くロードが居る模様

0 0
2430593. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:04:36 ▼このコメントに返信

そういえばリアルで、行方知れずになっていたギルガメシュ叙事詩の石板の一部が見つかった時に「この吉報には魔術協会の伝承科と考古学科も沸き立ったんじゃね?」とか色々言われてたなぁ

0 0
2430594. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:05:03 ▼このコメントに返信

※2430550
買え…

0 0
2430595. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:05:19 ▼このコメントに返信

※2430509
それぞれが司る部署の方針・教育・発展・保護のため、ロードはロードで彼らの掲げる命題が別にあるんだけどね

0 0
2430596. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:06:00 ▼このコメントに返信

※2430584
というかやってることはバリバリの革新派なのに所属は保守派的な?

0 0
2430598. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:06:32 ▼このコメントに返信

※2430583
厄いモノを掘り起こしそうなのは圧倒的に伝承科(偏見)

0 0
2430599. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:06:49 ▼このコメントに返信

※2430584
ハリー・ポッターで言えば純血の貴族主義の派閥なのに半純血やマグル出身の魔法使いに魔法教えて勢力を増やしてる感じ
もはや名前を喚べないあの方の粛清対象です

0 0
2430600. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:06:59 ▼このコメントに返信

※2430589
バルメロイ家とその部下が出張る事案は特例中の特例だから・・・いやほんと情報が増えるにつれて彼らが出張るってろくな事じゃないよねってわかる

0 0
2430601. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:07:36 ▼このコメントに返信

ブリシサン家系列の魔術師が事件簿にいたけどいまいち伝承とか関係ない傍流な感じだったんだよな

0 0
2430605. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:09:16 ▼このコメントに返信

※2430589
あそこは大分特殊というか因縁からか先祖代々死徒狩りやってるくさいからなぁ…w
現代の魔術師としての全ステータスがカンストしてるとか大分ぶっ飛んでるバルトメロイ嬢である

0 0
2430606. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:09:50 ▼このコメントに返信

※2430494
フォルヴェッジ姉弟の降霊・交霊って降霊科に該当するんじゃないのか?

0 0
2430609. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:11:37 ▼このコメントに返信

※2430599
2世の弟子とか死喰い人の奴らは、2世がほぼベルベット家の初めての真っ当な魔術師だったり、ヴォルデモートが半純血な事に違和感を持って無いのか?

0 0
2430610. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:11:42 ▼このコメントに返信

ヒナコ仲間にできたら今後便利なお薬キャラとして活躍してくれそうだな

0 0
2430612. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:13:13 ▼このコメントに返信

※2430481

魔術師を出す学校っていう点は某ホグワーツみたいなところだよね。まぁポッター世界より遥かに内部がギスギスしてて血統主義の連中が幅をきかせてるけど

0 0
2430613. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:13:28 ▼このコメントに返信

でも学会追放ってだいたい会費未払いよね、原因

0 0
2430614. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:14:03 ▼このコメントに返信

※2430566
でもハリポタの世界だと占いや予言の類いを扱う魔法使いは下に見られると言える厳しい現実…

0 0
2430615. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:14:17 ▼このコメントに返信

※2430544
すごく単純に「本人も周囲も把握できてない才能を見抜く」「その才能を成長させる最適解のプロディースが出来る」って事かと
才能の無駄遣いしてる人間に使い方をアドバイスしてカタログ通りのスペックを引き出しているだけってエルメロイ二世は思ってるイメージ

0 0
2430618. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:15:07 ▼このコメントに返信

※2430589
さらに魔術の素質がこれっぽちも無くて虚弱なのにやたら事件に巻き込まれて弟子に護られてるロードもいます

0 0
2430619. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:15:38 ▼このコメントに返信

※2430610
魔性菩薩「ええ、なんですって!? ウ=ス異本のような媚薬を!?」

0 0
2430620. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:15:43 ▼このコメントに返信

※2430551
英霊召喚も降霊術に含まれるとすると、召喚術は本来どういった存在を呼び出すための魔術なんだろ?いあいあ系統はさて置き、精霊とか妖精とか呼べるのならまだ可愛らしいのだけど。

0 0
2430623. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:17:19 ▼このコメントに返信

※2430618
そのうち金田一やコナンみたいに死神・疫病神扱いされそう・・・

0 0
2430624. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:17:45 ▼このコメントに返信

なんか一部の魔術の中には学校で習わずに師匠に弟子入りする事で習っていくような規模の狭いものもありそう。フリーランスのぺぺさんとかはそういった系統の魔術師なのか?

0 0
2430625. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:17:56 ▼このコメントに返信

※2430529
強い霊というか悪霊?けしかけて戦わせてるのは漫画版fakeで描写されてたな
何気にソウルイーターもいて興奮した記憶

0 0
2430626. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:18:45 ▼このコメントに返信

※2430518
SAN値を読め、慈悲はない

0 0
2430631. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:19:48 ▼このコメントに返信

ここといいハリポタシリーズといい、魔術や魔法の世界もギスギスしてるというか大変だよなぁ……

0 0
2430632. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:20:18 ▼このコメントに返信

全体基礎、個体基礎、降霊、鉱石、動物、伝承、植物、天体、創造、呪詛、現代魔術

十二のロードに十二の学部が存在する。

エルメロイ2世は現代魔術を教えてる。

0 0
2430633. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:20:19 ▼このコメントに返信

※2430593
ヴィマーナを格納してる要塞(だったと主張されてる)寺院がメディアで紹介されたことがあったな
近づいたら死ぬらしく分厚い石扉までしか公開されなかったから真偽は確かめようがないんだけど

核兵器らしきものを搭載してた上に水銀の炉心で機動する船とか確かに近づきたくないなw

0 0
2430635. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:21:02 ▼このコメントに返信

※2430467
永い時間を生きるにはキャメロットのベディみたい目的への強い意志で磨り減りながら生きるか、マーリンみたいにそもそも人間じゃないか、魂を保たせるなにかしらが必要だと思うんだけど、三重人格のフラウロスの家系みたいな冠位指定家系は「神より授かった命題」を解決することが使命って話だから、この「神」ってのが「子孫じゃ無理だな」って思ったら無理やり生かしたりしてるんじゃなかろうかと妄想

0 0
2430636. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:21:19 ▼このコメントに返信

早く7章をプレイしたいな〜、何ヶ月後になるかな〜(遠い目)

第一部6章みたいに「おせーよ!」って言われるような感じにはなりませんように

0 0
2430637. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:21:48 ▼このコメントに返信

※2430623
安心しろ、現時点で盗人で厄介者扱いだ

0 0
2430640. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:22:41 ▼このコメントに返信

※2430605
・魔術師の典型であり完成形
・シンプルイズベストの極地
・魔術特性は「万能」
・高ランクの魔眼持ち
・二十七祖クラスの死徒を真っ向勝負で殲滅できるほどの強さ
・時計塔の創設時から存在する魔術師の家系だが家名や起源に謎が多い一族
・魔術回路の数は時計塔の院長すら凌駕する
・得意な魔術はない。何故なら習得している魔術全てが最高峰にまで極められているから
・法政科の学長

この人もいつかどこかで出てくるのかなぁ
今のところ登場予定なのが月姫2だけど

0 0
2430641. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:22:48 ▼このコメントに返信

※2430494
フィオレお姉ちゃんのマニュピレーターとか犬の霊を腕の一つ一つに降ろして使ってたりするの見ると色々活用できそうだよね

フォルヴェッジ家は降霊が専門なんじゃなかったっけ?
カウレスくんは向いてなかったけど

0 0
2430642. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:22:49 ▼このコメントに返信

※2430620
「神様」じゃないの?
神道だって陰陽道だって道教だって神様呼んでるし

まあ人間レベルでも霊を呼び出せれば「過去の失われた知識を得る」「殺人事件の犯人を知る」とか普通に有用だし

0 0
2430643. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:22:51 ▼このコメントに返信

※2430465
ぶりは照り焼きの方が好き

0 0
2430644. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:24:04 ▼このコメントに返信

※2430632
時計塔のカリキュラムってどうなってるんだろう
大学みたいに「一年生は基礎学習、二年生から専門分野へ」とかあるのかな

0 0
2430645. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:25:31 ▼このコメントに返信

※2430573
ケイネス先生は「好きな女にかっこいいとこ見せたかった」ってだけで魔術師には本来武勲とか不要だから…

0 0
2430647. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:26:17 ▼このコメントに返信

※2430644
大学同様に最初は魔術師としての基礎の全体基礎を2〜3年で修めてから自分の専攻する分野に手を出すとか

0 0
2430648. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:26:40 ▼このコメントに返信

※2430586
バルトメロイちゃんは個人的な因縁があって自分で死徒狩りなんてやってるみたいだけど、大体のロードはアポのロッコじいさんみたいに解決能力のある人材を手配するだけって感じかね

0 0
2430650. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:28:57 ▼このコメントに返信

※2430615 
ハローワークの職員になったら神か何かになれそうだな

0 0
2430651. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:29:13 ▼このコメントに返信

※2430643
恋するハートで封印されてしまうんです?

0 0
2430652. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:30:31 ▼このコメントに返信

※2430537
正直、ロードクラスなら『瞬間的な疑似太陽の生成』くらいやりそう

0 0
2430653. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:31:33 ▼このコメントに返信

※2430631
魔法や魔術があっても人間って変わらないんだろうなって思うよね…

0 0
2430654. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:32:10 ▼このコメントに返信

※2430632
いや現代魔術科は追加だから元々ロードは存在せず、エルメロイが継いだ時には逆に鉱石科乗っ取られてるから12の学部に11のロードだよ
13番目の法政科のバルトメロイが最後のロード

0 0
2430658. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:33:49 ▼このコメントに返信

※2430464

凛「地下に潜るほど、狂気度上がるダンジョン」
だっけ?

0 0
2430659. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:35:38 ▼このコメントに返信

※2430465
実はぶり大根ってメインはぶりじゃなくて大根の方という事実

0 0
2430660. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:35:52 ▼このコメントに返信

※2430640
魔術師としての一族の起源が謎って
なんか物凄い厄ネタぶっこまれそう……

0 0
2430661. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:36:01 ▼このコメントに返信

改めて思うとソロモンって魔術王だから時計塔に関連する部分多くてもある意味普通なんだな

0 0
2430663. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:39:15 ▼このコメントに返信

ディビットの恰好を見ると失われた伝承を追い求めるフィールドワークが多いんじゃないかって気がする。>伝承科

0 0
2430665. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:39:33 ▼このコメントに返信

※2430631
その魔術を扱うのが他人と諍いが絶えない「人間」と言う種族なんだから仕方ない・・・・・・

0 0
2430666. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:40:11 ▼このコメントに返信

※2430647
2〜3年じゃなくて5年程だったわ
類感魔術、感染魔術、地脈学、マナ学の全体基礎一式を5年程でコンプした後に家ごとの専攻学部とサブとして別の学部にも籍を置く、だとか

0 0
2430668. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:41:08 ▼このコメントに返信

※2430476
ブリシ=サンにすると忍殺めいた風情を感じる

0 0
2430669. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:42:32 ▼このコメントに返信

※2430661
ソロモンは一時期、時計塔の院長説もあったくらいだしな

0 0
2430677. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:49:40 ▼このコメントに返信

※2430552
それどころか現代魔術科は衰退待った無しだった魔術師社会が
往年の勢いを取り戻した立役者なのだ

古参ばかりで先細りだった所へ新規層への門戸が開いたお陰なのだな

0 0
2430678. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:50:11 ▼このコメントに返信

・全体基礎科(ミスティール)
・個体基礎科(ソロネア)
・降霊科(ユリフィス)
・鉱石科(キシュア)
・動物科(キメラ)
・伝承科(ブリシサン)
・植物科(ユミナ)
・天体科(アニムスフィア)
・創造科(バリュエ)
・呪詛科(ジグマリエ)
・考古学科(アステア)
・現代魔術科(ノーリッジ)
・法政科

以上が時計塔十二学科と法政科である。カタカナ名はその学科を創設者の家系に由来するとか

0 0
2430681. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:51:01 ▼このコメントに返信

>>219
たぶん気のせいだけど
イベントのオール・ザ・ステイツメンとイメージがかぶるだよな

0 0
2430685. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:54:27 ▼このコメントに返信

※2430609
Ⅱ世って何気ハイスペックだと勘違いされることもある上に、最初は侮っていた魔術師もその分析力と的確な助言や指摘で一気に警戒上げるなり一目置くなりするからね。隠していたものがサラッと暴かれたら、大抵の人は衝撃を受けるだろうし

名前を言ってはいけない例のあの人に関しては、そもそもあの人以外にもメンバーに純血じゃない人いるし(スリザリン出身ではない人も)、「半純血だからセーフ」みたいな場面もあるから、極論マグル生まれじゃなければまだマシなんじゃなかろうか
あと単純に実力半端ないし、本人の血統がどうあれ純血であることを買ってくれるし、気に入らないマグル生まれとそれを擁護する人間を攻撃する立場だし、そもそも純血ではないとはいえスリザリンの血を引いてるしで、結構フォローできる要素もある

0 0
2430687. 電子の海から名無し様2018年06月13日 17:58:10 ▼このコメントに返信

※2430677
ご新規さんが入ってこないとコンテンツが衰退するのは何処も同じってことか

0 0
2430691. 電子の海から名無し様2018年06月13日 18:01:16 ▼このコメントに返信

※2430516
今のところ、頭の良さは伝わってくるんだけど、ヤバさはあんまり濃く描写されてないんだよね。周りから意見求められたらちゃんと答えるし、ペペさんがどういう人間なのかを考えながら喋ってるし
ヤバげな雰囲気はあるが、エピソードとしてはあまり出てきてない。まだ序章だから当然だけど

0 0
2430692. 電子の海から名無し様2018年06月13日 18:03:03 ▼このコメントに返信

※2430484
でも彼と彼の教室の皆のお陰でフラット君はある意味救われたのよね。
もしⅡ世に出会えずにいたら本当にどうなっていただろうか。

0 0
2430693. 電子の海から名無し様2018年06月13日 18:03:41 ▼このコメントに返信

※2430681
リヨぐだ子?が抜けてた

0 0
2430694. 電子の海から名無し様2018年06月13日 18:06:27 ▼このコメントに返信

※2430544
2世が魔術そのものにしているのは「成長と老化」だと思うのよね
その魔術師そのものは到達すべき目標に近づく反面
神秘を暴かれた業界そのものは魔術そのものの到達すべき終点に対して加速する
だから2世は魔術の指導者であり破壊者なんだと思う。

0 0
2430696. 電子の海から名無し様2018年06月13日 18:12:19 ▼このコメントに返信

※2430533
FGOで仄めかしてから各作品で詳細を明かしてく感じかね

0 0
2430697. 電子の海から名無し様2018年06月13日 18:12:35 ▼このコメントに返信

※2430631
東京レイヴンズなんかは珍しく現代社会に完全に適応した、ギスギスしてない世界観の作品かもしらん。
妖怪退治は消防士が火を消すように受け入れられて本人らも技術者としての意識しかないし
土御門家なんかの伝奇に引っ張りだこの家系も「伝統芸能の名家」ぐらいの認識しかないし

0 0
2430700. 電子の海から名無し様2018年06月13日 18:17:46 ▼このコメントに返信

ディビットは攻略サイトの板で毎日の様にネタになっているよね。

0 0
2430725. 電子の海から名無し様2018年06月13日 18:22:45 ▼このコメントに返信

※2430666
詰め込みすぎるほど根源から遠ざかるのに覚えること多すぎないか
実は若い魔術師に抜かれないための嫌がらせなのでは

0 0
2430750. 電子の海から名無し様2018年06月13日 18:27:14 ▼このコメントに返信

※2430700
デイビット「俺をヤンデレ扱いする奴校舎裏な」

0 0
2430768. 電子の海から名無し様2018年06月13日 18:29:52 ▼このコメントに返信

※2430700
オフェリアなんて「No.2 無限変性劇オフェリア」って名前までついているし

0 0
2430778. 電子の海から名無し様2018年06月13日 18:32:30 ▼このコメントに返信

※2430564
魔法科高校の世界にいたらお兄様にさえ驚異に思われそう。確実に分解魔法の仕組みを理解できるだろうし。
というか「異能が学問体系化されている世界」ならどこでもチートなのが二世。

0 0
2430784. 電子の海から名無し様2018年06月13日 18:35:24 ▼このコメントに返信

※2430614
魔法使い族社会の根幹技術だからか即物的で劇的な効果のある魔法の方が有り難がられるのよね、ハリポタ世界。
あと『本物の予言者・預言者』が完全に資質頼りの異能な上に希少すぎて歴史上でも数えられる程しかいないし、つまり他の無数の予言者たちというのはどれだけ努力してもさほどアテにできない程度の占い師ばかりでしかないという悲しい事実。

0 0
2430795. 電子の海から名無し様2018年06月13日 18:37:30 ▼このコメントに返信

※2430542
一言で言えば履修者全員ルイズ型(落ちこぼれ扱いされているけど実は特異な才があるから『普通』じゃ判定できない)か達也型(明らかに魔術を含めた世界観レベルで反則的な何かを持ってる)のどちらかであるからな。

0 0
2430797. 電子の海から名無し様2018年06月13日 18:37:48 ▼このコメントに返信

※2430485
薬物の研究製造やらも含みそうだよね
あと神代あたりの希少な魔草とかのサンプルが残ってそう

0 0
2430814. 電子の海から名無し様2018年06月13日 18:43:13 ▼このコメントに返信

※2430494
「エクスペクト・パトローナム!」

0 0
2430851. 電子の海から名無し様2018年06月13日 18:53:14 ▼このコメントに返信

※2430678
法則からいけば法政科(バルトメロイ)になりそうだけどな
まだ何かビックリドッキリな謎隠してるんだろうか

0 0
2430867. 電子の海から名無し様2018年06月13日 18:59:15 ▼このコメントに返信

※2430623
???「その時は拙が守りますから」

0 0
2430872. 電子の海から名無し様2018年06月13日 19:01:08 ▼このコメントに返信

※2430647
なんとなく習慣化してるけど優秀な魔術師なら学部早いうちに掛け持ちしたりするんだっけ

0 0
2430885. 電子の海から名無し様2018年06月13日 19:03:22 ▼このコメントに返信

※2430872
ルヴィアとかはそれだな
慣例化してるのは単にそれが一番効率的だからで、そんなもん無視できる才能アリなら無視できる感じなんだろうな

0 0
2430900. 電子の海から名無し様2018年06月13日 19:07:01 ▼このコメントに返信

※2430521
謎めいているからこそ考察がはかどり、未開拓だからこそ妄想(二次創作)の余地がある(フロム脳)
コンテンツに活気があるってそういうことだと思うの

0 0
2430907. 電子の海から名無し様2018年06月13日 19:10:48 ▼このコメントに返信

植物科のロードがアーシェロットと知って、まさかリデル本人では無いだろう…と思ってたけど
良く考えたら普通に有り得るんだよな…。マイ天使と張り合えるだけの才能あるし歳も事件簿時点でⅡ世より上だろうし

0 0
2430950. 電子の海から名無し様2018年06月13日 19:34:26 ▼このコメントに返信

ソロモンもマーリンも赤ザコさんの魔術見たら素直に凄いって言うのかな…
最初の詠唱で挫折するのかな

0 0
2430981. 電子の海から名無し様2018年06月13日 19:55:01 ▼このコメントに返信

※2430692
抑止力にコロコロされる模様

0 0
2430991. 電子の海から名無し様2018年06月13日 19:59:01 ▼このコメントに返信

※2430467
ロード全員がソロモン関連とは思わないけど、12人いるのは明らかに某一大宗教のあの人らを意識してるよな
でもって、そんな彼らの中で「13番目」にあたり「カウントされない科」なのが本質的には魔術の破壊者であると評された男が率いる現代魔術科ではなく、貴族主義の首魁でむしろ保守派筆頭のような法政科というのも興味深い

0 0
2430999. 電子の海から名無し様2018年06月13日 20:01:43 ▼このコメントに返信

※2430678
鉱石科が、家系を示す姓ではなくファーストネームだが宝石翁と同名なのは何か意味があるんだろうか

0 0
2431014. 電子の海から名無し様2018年06月13日 20:10:17 ▼このコメントに返信

※2430694
彷徨海が時計塔に対して冷戦状態な理由「時計塔のような魔術の更なる発展などは望んでいない」の「発展」に「すいたい(衰退)」とルビが振られてるのはそういうことなのかもね
だとすると、二世は図らずしも「時計塔の魔術師」らしい魔術師なわけだが

0 0
2431059. 電子の海から名無し様2018年06月13日 20:51:23 ▼このコメントに返信

※2430547
すみませェん、事件簿は夏冬であと二巻までなんですよぅ

0 0
2431069. 電子の海から名無し様2018年06月13日 21:01:03 ▼このコメントに返信

>>225
呪文かんでも普通に魔法が使えると考えれば超有能なんじゃなかろうか

0 0
2431073. 電子の海から名無し様2018年06月13日 21:07:33 ▼このコメントに返信

※2430999
それこそあの人かあの人の弟子あたりが設立したんじゃないかなあ。

0 0
2431096. 電子の海から名無し様2018年06月13日 21:26:47 ▼このコメントに返信

※2430784
預言が基本的に神秘部扱いなのを見るに、そもそもこの分野自体が適正な評価を下せるほど体系化されてないんだろうね

0 0
2431168. 電子の海から名無し様2018年06月13日 21:41:29 ▼このコメントに返信

※2430497
それより俺は元素変換(フォーマルクラフト)がどんなのか見てみたいぞ

0 0
2431172. 電子の海から名無し様2018年06月13日 21:42:47 ▼このコメントに返信

※2430544
極道でも行けるんだからアプローチ次第よね
武道や教師も極めればワンチャン

0 0
2431182. 電子の海から名無し様2018年06月13日 21:45:33 ▼このコメントに返信

※2430548
一方、2015年の時計塔では天体からエネルギーを得た例は未だに無いんだよなあ
この辺、fateワールドと月姫ワールドの違いに関係しているのかも

0 0
2431191. 電子の海から名無し様2018年06月13日 21:47:52 ▼このコメントに返信

※2430549
鬼種とか統一言語、超能力辺りからちょくちょく原理を明かすように見せかけて魔術基盤と言う未だにブラックボックスの存在を挟んでいるせいで魔術の作動原理は未だに謎ばかりだ

0 0
2431201. 電子の海から名無し様2018年06月13日 21:49:02 ▼このコメントに返信

※2430582
まさかのコンプライアンスを完全にコミットしたホワイト企業に生まれ変わったヨロシサンじゃないか!

CEO!CEO!

0 0
2431205. 電子の海から名無し様2018年06月13日 21:51:11 ▼このコメントに返信

※2430725
それだけ魔術というものは学ぶのに大変な事の証左だね
正直名門の家系とかは基礎はもう一式身に付けてるだろうし全体基礎の課程のショートカットも普通にあるんじゃないか?
アニメUBWの凛は既に鉱石科通いしてたし

0 0
2431230. 電子の海から名無し様2018年06月13日 22:03:04 ▼このコメントに返信

※2430609
混血疑惑のある某総統とかもいるし…

0 0
2431233. 電子の海から名無し様2018年06月13日 22:04:49 ▼このコメントに返信

※2430631
せや、妹の敵っぽいから消し飛ばしたろ

0 0
2431242. 電子の海から名無し様2018年06月13日 22:10:40 ▼このコメントに返信

※2430694
答えが出ないことに意味があるものを答え合わせしようとするんだからそりゃあね

0 0
2431366. 電子の海から名無し様2018年06月13日 23:10:33 ▼このコメントに返信

※2430991
事件簿一巻のラストでの化野さんと2世の会話で、2世によればあの世界の法政科は「必ずしも魔術の神秘を求めない。」「目的は時計塔の維持にのみ向けられている」のであり、
化野さんも現代の魔術師を「欺瞞と神秘のダンス」であるとして「私たちだけはそんな馬鹿げたダンスから離れていられると思っているんだけど」と、もはや根源を目指していないことを肯定している
魔術師の究極の目的が「根源への到達」であることを考えれば、そんな彼らが魔術の総本山にとって「裏切者」であることはある意味納得だと思う

0 0
2431370. 電子の海から名無し様2018年06月13日 23:12:25 ▼このコメントに返信

※2430481
正し優秀過ぎたり異端児過ぎると保存されます。

0 0
2431393. 電子の海から名無し様2018年06月13日 23:18:21 ▼このコメントに返信

※2430503
星の配置と土地の魔力ら触媒を適応させて個人では不可能な強力な魔術を行使出来るんじゃなかったけ?
なお、日付や対応がずれたら失敗する模様。
たしか事件簿で少し出てきた。

0 0
2431667. 電子の海から名無し様2018年06月14日 02:06:48 ▼このコメントに返信

※2430593
ブリュンヒルデの幕間で魔術の世界でも「神代については諸説ある」「未知の伝承保菌者あたりが出てきたら、定説はひっくり返されてしまうかも」と言っていたあたり、そういう新発見はあるんだろうね
あるいは、伝承科はそのあたりを研究している?

0 0
2431998. 電子の海から名無し様2018年06月14日 11:17:43 ▼このコメントに返信

鰤資産家?

0 0
2432064. 電子の海から名無し様2018年06月14日 12:28:38 ▼このコメントに返信

※2430566
むしろ占星術って天体にまつわる魔術の基本にして極意みたいなイメージだったわ

0 0
2433601. 電子の海から名無し様2018年06月14日 22:10:35 ▼このコメントに返信

※2430551
すると人口電脳魔ラプラスも『降霊』の一種になるのか?

0 0
2433704. 電子の海から名無し様2018年06月14日 22:36:51 ▼このコメントに返信

※2430566
まさにそれが「カルデア人の知恵」って言われてたものなので、アニムスフィア家はその辺の造形が深いはず。
天体観測から天体の運行の予測、ひいては暦の作成に向かうんだけど、昔々の普通の人には未来予測に見えたかもしれないし、占星術と呼ばれるのはそっち方面の理解と思われる。
(暦の作成というと、日本でそれを担ってたの陰陽師だったりする)
一方で、逆に科学にも近い分野だというのは現代人には理解できると思う。
だからアニムスフィア家というか、カルデアでは魔術と科学があそこまで融合されてたのかもしれない。

全然違う話するけど、最近NHKのヒストリアで伊能忠敬が取り上げられてて、地図を作ったのは、緯度を変えて天体観測して、地球のサイズを測りたかったから(江戸時代、藩をまたいで移動するのはよほどの理由が必要なので、地図作成を口実にした)というお話。
地図作成がおまけとか・・・じゃなくて、天体観測するっていうのは、地球外の星への理解を深めることであると同時に、地球そのものの理解を深めることでもあるんだな。

0 0
2434124. 電子の海から名無し様2018年06月15日 02:35:29 ▼このコメントに返信

※2430561

でも型月世界での魔術の設定的に、ニッチなのは決して単に弱いってだけじゃないからなぁ。神秘の深さはその仕掛けを知ってる人間が少ないほど深くなるそうだし、意外と大きな成果を挙げられたりして

0 0
2442454. 電子の海から名無し様2018年06月18日 16:36:03 ▼このコメントに返信

※2430503
実は天文学の源流は魔術関係も非常に多いのだ。
数学者とか昔の学者なんかは経歴見るとよく占星術者でもあったりする

0 0

コメント投稿

「よくてよ」が多いほど文字が大きくなり色もつきます。「なんでさ」が多いほど文字が小さく色も薄くなりそのうち消えます
・「※数字」or「米数字」でコメント欄、「>>数字」で記事本文へのアンカーをポップアップ表示できます
・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします
・誹謗中傷、連投荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます
・荒らし目的の『自演行為』も規制、通報対象となります。
・他ブログ、サイト様を批判するようなコメントはおやめください
※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください
その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る