【Fate】現代の魔術師にとって根源の到達はあまりにも難度が高すぎる

2022年01月15日 14:15 Fate総合魔術



583: 僕はね、名無しさんなんだ 2022/01/08(土) 23:07:31 ID:foCaHkEU0
根源「よし、君たちはこっちに来ていいよ。それ以外は来るな」

これじゃあ抑止力出し抜いて根源にいくぞなんて無理やね

594: 僕はね、名無しさんなんだ 2022/01/08(土) 23:11:17 ID:hMGgo2o.0
>>583
式の身体奪って自分が資格者になればいいってのが荒耶の考えだった
理屈的には合ってるっぽい

599: 僕はね、名無しさんなんだ 2022/01/08(土) 23:13:07 ID:foCaHkEU0
>>594
自分に資格がなくても資格者の身体を乗っ取ればクリア可能か
割と現実的な手段だな

623: 僕はね、名無しさんなんだ 2022/01/08(土) 23:21:23 ID:JKsVBhi20
>>599
資格を得るための努力そのものを抑止力が邪魔してくるからなぁ…荒耶も「"アラヤ"という名前を持ちながらアラヤの抑止力を失念する」大ポカやらかすくらいには抑止力の影響は厄介

628: 僕はね、名無しさんなんだ 2022/01/08(土) 23:24:45 ID:foCaHkEU0
>>623
それだけ人類みんなが根源接続者は限られた人にしか出来ないものと認識してるから抑止力も厳しい対応してくるんだな

578: 僕はね、名無しさんなんだ 2022/01/08(土) 23:06:37 ID:6lOBnaSI0
根源に直接いくと抑止力とかに怒られるから根源に繋がった神を作って間接的なら怒られないかもしれない
実際に神代はそんな感じだったようだし

642: 僕はね、名無しさんなんだ 2022/01/08(土) 23:33:23 ID:JKsVBhi20
魔法取得者なんか「異物」として星から警戒対象だから青子も赤い影に怯え続けてた程だし跳ね除ける実力あるか抑止力クリアするか極力自重するか隠れてやるかしないとアカンという

>>628
というか根源に行く行為自体が抑止力に妨害されるのは「完成=終わる=自殺という行為は生命体にとって忌避すべき物」みたいな認識がアラヤもガイアにもあるせいだったかと

597: 僕はね、名無しさんなんだ 2022/01/08(土) 23:12:18 ID:qTyPHBg20
>>583
あらやん 「脳髄引っこ抜いて身体のっとって行くわ!」

602: 僕はね、名無しさんなんだ 2022/01/08(土) 23:14:05 ID:6lOBnaSI0
根源へ行けるかどうかは肉体が重要って事かな
お姉ちゃんも別人の肉体になったら全能じゃなくなってたし

603: 僕はね、名無しさんなんだ 2022/01/08(土) 23:14:18 ID:8hL4GAP20
そろそろ科学で根源到達した例とか出てこないもんか

606: 僕はね、名無しさんなんだ 2022/01/08(土) 23:15:38 ID:6lOBnaSI0
人類が衰退しないと根源には近づけないのかもしれない

608: 僕はね、名無しさんなんだ 2022/01/08(土) 23:16:30 ID:5YV72KpA0
根源接続者の肉体を橙子さんの人形みたく完全再現とかは出来ないんだろうか

609: 僕はね、名無しさんなんだ 2022/01/08(土) 23:17:17 ID:hMGgo2o.0
>>608
橙子さん曰く式の肉体はブラックボックスが多すぎて似た物すら作れないらしい

610: 僕はね、名無しさんなんだ 2022/01/08(土) 23:17:24 ID:6lOBnaSI0
根源への道は一つだけで同じ道は二度と使えないんじゃなかったか?
多分複製してもエラーみたいな感じで弾かれそう

616: 僕はね、名無しさんなんだ 2022/01/08(土) 23:18:44 ID:i9hfoO3Q0
>>610
魔法は継承できるから同じ道自体は使えるんじゃ
同じアプローチでは根源に行けないだけで

660: 僕はね、名無しさんなんだ 2022/01/08(土) 23:44:35 ID:5UVpopPI0
根源接続者がビースト候補なのと
荒耶も本来は人助けしたかったらしいのを考えると
式を手に入れるのに成功していたら
ビースト化したんだろうか

695: 僕はね、名無しさんなんだ 2022/01/09(日) 00:11:21 ID:Rn0hN9DM0
イノライ婆さんは弟子一人殺して根源行けるぞと言われたら秒で首取ってくるだろうね

引用元: https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1641569380/



奈:神代の魔術と現代の魔術の基本的な違いは、
  人間の文明が循環と抹消、どちらによっているか。
  循環の理で世界が回っていた神代において、魔術師は根源に到達する必要がない。
  だって根源から魔力を得ているようなものだから。
  同時に、あまりに身近に感じられるため、
  根源にいたろうという考え自体思いつかない。

武:分かりづらい。一行で。

奈:真理と共にあった神代と、真理を識ろうとする現代の違い。
  どちらが文明として前に進んでいるかは言うまでもない。

武:つまり…メディアさんは根源にたどり着ける?

奈:だから、その”たどり着く”という目的意識が持てないんだっつーの。
  能力的には魔法使いだよ、あのひと。

武:ふぅむ。その神代と現代を境目に何があったのか、気になる所だ。



「Fate/stay night[UBW]」の一問一答より。
神代が終わりを迎えてからどんどん根源から遠ざかり、そして現代の魔術事情がある。

オススメ記事

「Fate総合」カテゴリの関連記事

「魔術」タグの関連記事

コメント

5357542. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:18:11 ID:EyMzIxMzA ▼このコメントに返信

>>695
怖いけどマジでやるという確信がある

0 0
5357543. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:20:46 ID:A3OTU0MDY ▼このコメントに返信

まあ、根源に沢山人が行きまくって新しいルールをポンポコ作りまくってたらユニバース以上のカオスになるので抑止力さんは正しい。

0 0
5357544. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:21:29 ID:UxNTgxOTA ▼このコメントに返信

そりゃあ八卦を束ね四象を回し、両儀を経て太極へ至らないといけないからな手順がめんど過ぎる

0 0
5357545. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:21:57 ID:U2MjgwMjA ▼このコメントに返信

神代魔術師的には根源?何でわざわざそんなものに頼らなあかんの?って感じなんだっけ?
まぁメディアさんクラスだけかもだが

0 0
5357546. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:22:52 ID:g5NDcxMzQ ▼このコメントに返信

まぁあのばーさんはするだろうな
むしろロードでしないやつはエルメロイぐらいでは?

0 0
5357547. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:23:06 ID:E2ODY1MTA ▼このコメントに返信

根源に行けない人はコングで妥協しよう

0 0
5357548. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:23:30 ID:k1OTU5NTA ▼このコメントに返信

ケリィパッパ「ヨッシャ!コレで根源イケる!!」

なんやかんや起きて死亡。尚、死亡後も道具扱い。

0 0
5357549. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:23:45 ID:U2MjgwMjA ▼このコメントに返信

まぁ根源に接続したからって本当に欲しいものは手に入らんがな!ガハハ!

0 0
5357550. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:24:06 ID:ExNTcxNzA ▼このコメントに返信

切嗣パパは惜しかったらしいけど死ぬキャラだから許されてたのかな

0 0
5357551. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:25:20 ID:k1OTU5NTA ▼このコメントに返信

※5357542
まぁイノライ婆さんはよく言われる「典型的な」魔術師ではなくて、マテリアルで明言されてるが「理想的な」魔術師だからな。

0 0
5357552. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:25:42 ID:g5NDcxMzQ ▼このコメントに返信

※5357545
地下掘ったら冥界があって空を飛べば天国があるような時代だとそりゃね
知の湧き上がる泉とかの伝承もあるし、物理的に根源と繋がっている場所とかも神代にはあったんだろうな

0 0
5357553. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:25:59 ID:M3MjY1NDA ▼このコメントに返信

蒼崎のお祖父さん凄いね

0 0
5357554. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:31:24 ID:k5NjQxMDA ▼このコメントに返信

荒耶宗蓮は「元々開いている道を辿るのなら抑止力は働かない」と言っているけど橙子さん曰く「抑止力の目は誤魔化せない。開けてもその根源の孔からは抑止力の守護者がやってくる」

冬木の聖杯戦争で根源に通じる孔を開けてもその孔に入る前にその孔から抑止力の守護者が抹殺する為に現れる可能性が高い?
つまり御三家は初めから詰んでいた?

0 0
5357555. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:31:54 ID:M3MTQ1NDA ▼このコメントに返信

>>616
気になってたんだが、同じ道は使えるが同じアプローチでは不可ってなると、冬木の大聖杯ってアレ自体はかつてアインツベルンに居た使い手が用いて根源に到達したそれと術式自体は同じってことでいいのかな?
いくら再現といっても複製したんじゃ魔法を魔術に堕とす行為そのものだし…冬木の大聖杯で根源に至れるのはマジなんだよね?

0 0
5357556. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:32:54 ID:Y0MDY0MA= ▼このコメントに返信

根源から遠ざかるのが文明の発達なら人理は一度根源から離れたところで何かしらの解答を得るべきという事なのかな?

0 0
5357557. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:34:23 ID:c2MjYyODA ▼このコメントに返信

※5357547
確かにあの地下世界は失われた神秘わんさかな世界なんだろうけど

0 0
5357558. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:35:34 ID:c2MjYyODA ▼このコメントに返信

※5357548
ぶっちゃけ 莫大なエネルギーの塊なんだろうけど
海に羽虫が飛び込んだらかえってこれないわな

0 0
5357559. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:35:41 ID:g4MDEyNzA ▼このコメントに返信

魔術師は根源に到達するのが目的と言うけどさ
大半の魔術師って到達した後のこと何も考えてないのマジで救いようがないと思う

0 0
5357560. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:36:27 ID:c2MjYyODA ▼このコメントに返信

※5357554
下手なことしなけりゃええねん
つまり俗物なら

0 0
5357561. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:36:39 ID:EyMzIxMzA ▼このコメントに返信

※5357559
「真理に至りたい」にそれはとんだ的外れだ

0 0
5357562. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:36:58 ID:A0NzYxOTA ▼このコメントに返信

神霊と根源って何か関係あったっけ。あるのならイザナミ呼び出したエリセの親父も結構根源に近いところにいたって事にならんかね。

0 0
5357563. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:40:33 ID:g5NDcxMzQ ▼このコメントに返信

※5357555
根源につながる穴は開くはずだよ
正確に言うと繋がるだろう穴だけど
あれはサーヴァントを呼ぶために空いた孔を固定することで世界の外側に行き、根元へ至ろうと言う儀式だから
理屈だと空いた孔は英霊の座に繋がっているはずで、そこは根源にかなり近い場所のはずなので
まぁ結局これが成功しうるのかは分からないけど

0 0
5357564. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:41:26 ID:ExODc4OTc ▼このコメントに返信

式ボディアラヤヘッドってそれ果たして根源に通じた肉体になるんだろうかってのはずっと思ってた
「」に通じた「両儀式」の人格は肉体に宿ってるってのは解るがじゃぁどこまで分割したら式の肉体じゃなくて単なる肉塊になるのかなーとか

0 0
5357565. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:41:53 ID:c0OTUzMTE ▼このコメントに返信

※5357559
そして、魔術師らしい魔術師ほど、
「私が根源の渦に到達する為の犠牲になる事は大災に遭ったものと思うがいい」という思考を地でいく。

0 0
5357566. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:42:38 ID:A0NzI1NTA ▼このコメントに返信

※5357542
たった一人でいいのか!?って心底驚いて驚き終わる前に殺ってそうだ

0 0
5357567. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:42:47 ID:c0NjU2MDA ▼このコメントに返信

例えば昔は石油取り放題で探す必要ないけど今は石油が希少すぎるからとにかく高い金払ってでも探しまくるとかそんな感じ?

0 0
5357568. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:43:37 ID:Y0NDA3MTA ▼このコメントに返信

※5357562

きのこの説明からすると神霊も根源の一端なんじゃないか?

0 0
5357569. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:44:13 ID:g5NDcxMzQ ▼このコメントに返信

※5357559
魔術師は救えない生き物だ、ってのは型月世界観の共通した設定だからね
レンタルマギカよりはマシだけど、あの世界の魔術師ももうあと数百年もしない間に滅びるだろう儚い生き物よ

0 0
5357570. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:44:19 ID:U3NDc4MzA ▼このコメントに返信

※5357556
魔法を魔術に落としきって科学技術によって真理、つまりはこの世すべての物理法則を解き明かすとかそんな感じかもしれん。

0 0
5357572. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:45:14 ID:U0MTIwOTA ▼このコメントに返信

式が完全な肉体ってことだけど…
コクトーと結ばれる前と結ばれた後だと魔術的に肉体はかなり違ってくると思うけど根源的には関係ないのかな?
それともコクトーと結ばれ、末那を身籠り、末那を出産した後は式の肉体は根源と離れてるのかな?

雪の日のあの時点より前にはもうコクトーと式は結ばれてるんだよね?確か

0 0
5357573. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:45:37 ID:QzMzk0NDA ▼このコメントに返信

情報過多社会になる事でカウレスくんみたいな思考の子も増えたのも原因かも(魔術は好きだし根源へ興味もあるけどそのために殺し合いや非道な事をするのは抵抗がある)

0 0
5357574. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:45:56 ID:k3ODk2MjA ▼このコメントに返信

※5357545
きのこが言ってたけど、能力的には魔法使いだからな…メディアさん
神を介して根源から魔力を得ているようなものだから、根源に辿り着くって発想自体が湧かないという
真理と共にあった神代と、真理を識ろうとする現代の違いよな

0 0
5357575. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:45:57 ID:IxNTE5MTA ▼このコメントに返信

そろそろ魔術以外の道を極めて到達してしまった例が出てきてもよさそう。それっぽい文章あるのって武蔵ちゃんくらいだっけ

0 0
5357576. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:46:34 ID:M4MDA5NzA ▼このコメントに返信

魔術師とは不便だな
根源なんてエロいこと考えてたらすぐに到達するのに

0 0
5357577. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:47:08 ID:QxNTI1NDA ▼このコメントに返信

※5357555
イリヤが向こう側に行ってるから行けはするんだろうな
天のドレスないイリヤが行けるのか、とかイリヤ以外の人間も行けるのかは誰も行ってないし戻ってきてもないから分からん

0 0
5357578. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:47:59 ID:Y0NDA3MTA ▼このコメントに返信

※5357576

真言立川流「それでいけたら苦労しねぇ」

0 0
5357579. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:48:11 ID:M3NTM3NDA ▼このコメントに返信

ここまで根源に至るのが難しいのであれば、人類で、霊長として新たな根源を科学によって創造する、みたいな考えもありそうだけどそういう人はいないんだろうか

0 0
5357580. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:48:18 ID:g1Mjg1NDA ▼このコメントに返信

まあ例えるなら下流から上流に遡るようなもんだから、どうあがいても自然の摂理に反するんやろうな。

0 0
5357581. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:48:41 ID:Q5MDY1MTA ▼このコメントに返信

※5357559
それ学者に「そんなもの研究してどうするの?」って言うようなもんじゃね?

0 0
5357582. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:49:25 ID:g1Mjg1NDA ▼このコメントに返信

※5357574
やっぱり現代の魔法が定義されたのって西暦というか新しい魔術の時代が始まってからかな?

0 0
5357584. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:49:38 ID:I2MzMzNTA ▼このコメントに返信

五つの魔法の椅子が全部埋まった時点で根源への到達は事実上不可能になったと言っていい。だがなぁ!ほれで諦められるようなら最初から魔術師なんかになっていないんだよ!
とっ、ライネスが言っていたように現代では根源への到達はほぼ不可能なので魔術師には届かない星に手を伸ばし続けるメンタルが必要なのだ。
士郎が向いてるよと言われるのも分かる

0 0
5357585. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:50:13 ID:gwNjQxODA ▼このコメントに返信

当たり前の話だけど、「魔術師の目標は根源に至ること」というのは、あくまでも「魔術師という在り方における究極の目標・模範解答」というだけで、全ての魔術師が実際にそれを本気で目指しているわけではないんだよなあ。
これって魔術師に限らず、あらゆる分野の専門家にも言える話だと思う。

たとえば、サッカー選手。サッカー選手の究極の目標が「ワールドカップ優勝・バロンドール獲得」だとしたら、じゃあ全ての選手が本気でそれを実現できると思っているかというと、否だよね。
現実味をもって狙える超一流選手もいれば、プロとしてやっていくのが精一杯という選手もいるし、学生時代の部活動で県大会出場くらいで終わる選手だっている。

学者にしても「未知を解明して歴史に名を残すような発見・技術開発をする」なんてことを現実的な目標としているような人もいれば、とりあえず専門家として仕事をするのに不足がない程度が維持できればいいやみたいな人だっている。

型月作品のメインストーリーで活躍したり、偉人・超人扱いされたりするような魔術師って、スポーツ選手でいえば金メダルをガチで狙えるような、学者で言えばノーベル賞みたいな世界的な賞を受賞するような、そういうレベルだよね。
根源に到達して魔法を発掘するとか、それこそ「今後100年は破られないような世界記録を作る」とか「人類史に科学史のターニングポイントとして記されるような発見をする」みたいな話で、大多数の魔術師にとっては現実味のない話なんだろうなあ。

たとえば、高校野球の部員数って15万人くらいいるらしいけど、毎年、ドラフトで選ばれてプロ野球の選手になれる選手は80人くらいらしい。
15万人のうち、単純に三分の一で三年生が5万人として、5万分の80とか、0.2%足らずということ。
で、そのプロ野球選手の中からメジャーリーグにいって、メジャーでスター選手になれることが、魔術師にとっての魔法到達みたいな話だとしたら、確率としてはそれこそ0.00001%みたいな話なわけだ。

こう考えると、大多数の魔術師が、根源到達という目標を「え? 本気なの?」と失笑してしまうのも、仕方ない気がするよね。

0 0
5357586. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:50:13 ID:EyMzIxMzA ▼このコメントに返信

天体の卵
開闢の原子配列、運河は収束し
天堂に「 」は鎮座する

相変わらずロアさんは高度過ぎて言ってる事がよくわからん以外は世界の真実に触れてくれるぜ

0 0
5357587. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:50:19 ID:Y0NDA3MTA ▼このコメントに返信

※5357582

第三魔法は西暦以前からあるのに第三だしそうだろうね

0 0
5357588. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:50:37 ID:g5NDcxMzQ ▼このコメントに返信

※5357572
両儀式の肉体は完全な陰陽の合一の果てに根元へと繋がるに至った
だからこその男女両方の人格
むしろ両性具有じゃないのが不思議なぐらい
その両儀式が母となり女、陰としての要素が強くなったから根源からは離れているだろうね
ただ一度繋がった肉体が、根源に繋がりにくくなる肉体になったことで繋がりを絶たれるか、というとよくわからない

0 0
5357589. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:51:33 ID:g1Mjg1NDA ▼このコメントに返信

※5357581
そもそも昨今の地雷原のような設定開示を鑑みると、「なぜ根源を目指すのか」にも実はとんでもない理由が隠されてそう。

0 0
5357590. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:52:20 ID:MyODc4NTU ▼このコメントに返信

※5357575
それ系初代の佐々木小次郎(偽)

0 0
5357591. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:52:25 ID:gwNjQxODA ▼このコメントに返信

※5357559

それ世界記録や金メダルを目指すスポーツ選手に「そんな記録を作って何の意味があるの?」とか言ってるようなものですよ。
学者に「そんな研究してどうするの?」って聞くに等しい。

0 0
5357592. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:52:27 ID:I2MzMzNTA ▼このコメントに返信

※5357559
ブラックホールについての新発見の記者会見で「そんなのが日常生活のなんの役に立つんです?」って質問して逆に笑われてた記者思い出した

0 0
5357593. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:53:32 ID:Y0NDA3MTA ▼このコメントに返信

※5357586

そういえばロアの発言的に魔法使いってなんか役割あるみたいね
守護者みたいなもんなんだろうか

0 0
5357594. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:54:38 ID:U4NzM2MTA ▼このコメントに返信

※5357559
後を考えるのがそもそもの間違い。魔法使いみたいに現世に戻ってくるなら別だけど向こう側にいる限り何かをする必要はなくなる
根源に行って全知全能はあらゆる問題を解決できるけど、全能なら解決すべき問題が起きるはずないんだ

0 0
5357595. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:54:47 ID:c2MjYyODA ▼このコメントに返信

※5357565
あれは根っからのサイコパスだから
あれがあんな力持ったせいで爆発したのがあの世界

0 0
5357596. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:55:16 ID:YyNTIxNzA ▼このコメントに返信

※5357567
少し説明が難しいけど、例えば俺たちが腕を動かすのに特別な感情も数式も必要としない。
でもずっと先の未来、人が身体を動かすのでさえ機械の補助が必要と成ったとき
『腕を(自然に)動かす数式はどうだろうか?』
『いかにして力強く腕を動かせるだろうか?』
とか研究しだすかもしれない。
多分そんな話し。

0 0
5357597. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:55:17 ID:MyODEzMjA ▼このコメントに返信

憧れは理解からもっとも遠いって隊長が言ってた

0 0
5357598. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:55:28 ID:MyODc4NTU ▼このコメントに返信

※5357586
抑止力として魔法使いが派遣された!実験は成功だ!

ソ、ソウダヨ(棒)
ロア助かわいそう

0 0
5357599. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:55:47 ID:E1ODMwMzA ▼このコメントに返信

そもそも根源から離れて人間になったんだから流れの凄まじい川を逆に泳ぐ様な真似な訳で

0 0
5357600. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:55:51 ID:I2MzMzNTA ▼このコメントに返信

※5357565
偏見が酷すぎる

0 0
5357601. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:58:10 ID:g5NDcxMzQ ▼このコメントに返信

※5357591
自分だけでやってりゃいいんだけど、そのために人をいくら犠牲にしても気にしないのが魔術師という生き物だから
魔術師は救えない生き物というのはそうだと思うよ
届きもしない目標のために人を何人も犠牲にして顧みることすらしない外道どもだから
というか魔術師が救えない生き物だというのは型月世界観で共通した設定だと思うんだが、なんでこの意見にこんななんでさが多いんだ?

0 0
5357602. 電子の海から名無し様2022年01月15日 14:59:35 ID:MyODc4NTU ▼このコメントに返信

※5357593
まほよでは魔法に近づこうとする程アラヤの怪物っぽいのも青子に近づいてくるのと
魔法行使する時にも抑止力が妨害してきてるしそれはないと思うんだけどなぁ
秩序の飼い犬とも言われてるし秩序はここに崩れ落ちたとも言ってるのが良くわからん

0 0
5357604. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:00:49 ID:E5NDgyMTA ▼このコメントに返信

※5357545
神代の魔術は根源から直にダウンロードしてるような物、現代の魔術はその神代の魔術の真似をしてるような物、と考えれば次元の違いは大体分かると思う
例として、アトラムは大量の人間資材を使ってのハイコストで少量の結晶生成が根源目指しての大成果なのに対し、メディアは根源からダウンロードというローコストでバカでかい結晶生成がサクッと出来る
そもそも前提が変わるんだからそりゃ神代の魔術師には根源を目指す意味が分からんよな

0 0
5357605. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:01:06 ID:AyMzU2NDA ▼このコメントに返信

生まれた瞬間にもう根源に至れるかどうかなんて決まってるようなもんだし…。
どれだけ手段を確立できたとしても、資格がなかったらさようならというクソゲーの極み。

0 0
5357606. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:01:13 ID:EyMzIxMzA ▼このコメントに返信

※5357601
君それ外道が一人いたら人類滅ぶべしとか言ってるみたいなもんだぞ

0 0
5357607. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:01:42 ID:gyNzUwMjc ▼このコメントに返信

ちなみにお笑い担当と舐められがちな携帯さんは魔法使い一歩手前の大魔術師だったりします
そらあんな迷宮造ったり聖典創ったりできるんだから当たり前ですよね
彼、アルクと何か因縁がありゼル爺と交友あるみたいですがいつの時代の人なんですかね

0 0
5357608. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:02:14 ID:QxMDMyOTA ▼このコメントに返信

そもそも人間である限り個人の考えなんて抑止力には筒抜けだから
クッソ回りくどい舐めプで阻止される
むしろ人外のゲーティアやアンチ抑止力みたいなオベロンなんかは
直接的な方法で全力で潰しに来る

0 0
5357611. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:02:52 ID:k3ODk2MjA ▼このコメントに返信

※5357585
アルバほどの実力者も根源をナンセンスって言って到達を目標にしてなさそうだったからな
まあアルバが革新的・先進的な考え方をもっているのも理由としてあるとは思うが、結構人による

0 0
5357616. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:03:50 ID:g5NDcxMzQ ▼このコメントに返信

魔導元帥は並行世界の運営を行うことから全並行世界に一人しかいないわけだが、他の魔法使いはどうなんだ?
例えば青子が死んだ場合、全ての世界の青子が死ぬのか?
根源に行って帰ってきた時点で魔法使いは根源に記録されて一人しか存在しないはずだが

0 0
5357618. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:04:59 ID:Y5MTA1MzA ▼このコメントに返信

ふと思ったんだが目的が別にある魔術使い的なノリの人がその気なくマジでウッカリ根源到達しちゃう事ってあるんだろうか。
それともそう言う可能性についても抑止力さんは監視済みなんだろうか。

0 0
5357619. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:05:02 ID:I2MzMzNTA ▼このコメントに返信

※5357601
魔術師が救われない生き物なのは届かない目的のために生きる生き物だから
そもそも魔術師は基本無害な人達で人に害を与えるのは魔術師の道理から外れて一般的な悪人になった魔術使い達ってのが作中の設定だよ
勿論、ためにとんでもない悪事しでかす魔術師もいるが一般人にも犯罪する人がいるんだから別に特別魔術師が人に害を与えるとかではない

0 0
5357620. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:05:05 ID:AwODk2MzA ▼このコメントに返信

※5357608
ゲーティアは抑止力に捕捉されないために冠位時間神殿作ってたし直接的に潰してはいなくないか

0 0
5357621. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:05:09 ID:E5NDgyMTA ▼このコメントに返信

※5357556
きのこが思い描く人理の果てとしての答えが「人類は叡智の果てに地球を旅立つ存在」みたいだから多分そう(CCCのギルガメッシュルート、フラットが語る人の命についての所感などからも推測される)
この「人の叡智の果て」ってのは根源とは離れた先の物だろうから

0 0
5357623. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:05:48 ID:g5NDcxMzQ ▼このコメントに返信

※5357606
いや違うでしょ
世界設定として魔術師の大部分は外道だぞ
凛ですら神秘の秘匿のために最悪一般人を殺すからな
外道が一人いたらではなく、大部分が外道なんだ

0 0
5357625. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:06:25 ID:YzMDMxMjA ▼このコメントに返信

※5357601
いるよね。自分の脳内設定を公式設定と勘違いしてる人

0 0
5357627. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:07:58 ID:E5NDgyMTA ▼このコメントに返信

※5357548
根源到達のアプローチ論は多分完成してたのがとんでもない話
でも寿命対策に死徒研究してあの事件が起きたのは抑止力の介入を疑いたくなる

0 0
5357630. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:08:20 ID:cyNDc0ODA ▼このコメントに返信

※5357545
個人的には何となくお金に近い気がする。
神代の魔術師を一生かけても使い切れないほどのお金を持っている人たちと例えれば、そのレベルの金持ちならわざわざお金を稼ぐという意識なんて持ちようがないってのもわかるし。
一方、お金がない貧乏な人たち(現代の魔術師)なら、あの手この手でお金を稼ごうとする意識になるだろうし。

0 0
5357631. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:08:42 ID:I5MzcxOTA ▼このコメントに返信

※5357551
魔術師とは本来、科学でも何でも使えるものは徹底的に使って真理を目指す求道者だからな
イノライ婆がテクノロジーに何ら抵抗がないのも実に魔術師らしいと言える

0 0
5357632. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:08:58 ID:I2MzMzNTA ▼このコメントに返信

※5357623
だから人目につかないようにこっそり研究してるし、記憶処理などの技術もあったりするじゃん
重要な機密を知ってしまったから申し訳ないが死んでもらうなんて魔術関係なくあるし

0 0
5357633. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:09:35 ID:Q5MzUxODQ ▼このコメントに返信

根源に到達してそれから何するの?

0 0
5357634. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:10:01 ID:g5NDcxMzQ ▼このコメントに返信

※5357619
いや違うが
魔術師は自分の魔術の邁進のためや神秘の秘匿のためなら人の命を顧みない存在がデフォルトだぞ
魔術使いは魔術自体を根源に行くための手段ではなくそれ以外の目的に道具として扱うもののことをさして、むしろ魔術使いに善悪の意味はない
魔術師の道理は神秘の秘匿を破らない、それだけ
だから一般人大量に巻き込む聖杯戦争なんてやってるんだろ

0 0
5357635. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:10:09 ID:UyNzc2MzY ▼このコメントに返信

※5357601
「救えない」の意味が違うから

0 0
5357637. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:10:25 ID:gwNjQxODA ▼このコメントに返信

※5357585

そう考えると「根源に至れないのに魔術を学ぶとか意味あるの?」という問いは「プロのスター選手になれそうもないのにスポーツをやる意味あるの?」みたいなものかなって。

魔術が好きだから魔術を学ぶ。家業だから腕を磨く。
おそらく、魔術師が魔術を続ける理由って、大半がそういうものなんだろう。
そういうものだと言われると、大多数の魔術師における魔術に対する認識についても、感覚的に理解できる気がする。

0 0
5357638. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:10:35 ID:I0MzU3Njk ▼このコメントに返信

※5357548
なお道具としてはなかなかいい線まで行く手伝いは出来た模様

0 0
5357639. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:12:01 ID:I2MzMzNTA ▼このコメントに返信

※5357634
作中で普通に魔術師は無害で魔術使いが悪人って話されてるのに違うと言われても困るんだけど

0 0
5357640. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:12:08 ID:g5NDcxMzQ ▼このコメントに返信

※5357632
んなもんをその構成組織の組員全員が前提としてやる組織なんて悪の組織ぐらいしかないわ!

0 0
5357641. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:12:40 ID:EyMTEyNTA ▼このコメントに返信

※5357604
アトラム、事件簿でも儀式魔術の威力を誇ってメディアの鏖殺の術式に匹敵するって自負してたけど、地の文で遠く及ばないって断言されてたしな
神代の魔術はたかだか一小節の術式で現代の爆撃機にすら匹敵すると

0 0
5357645. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:14:02 ID:E5NDgyMTA ▼このコメントに返信

※5357555
第三魔法はそもそも「失われてる」から再現すること自体は魔法の唯一性が保たれるので神秘を落とす事には恐らくはならない(即ち、現存の物を増やす複製行為じゃ無くてロストテクノロジーの復活)

0 0
5357647. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:15:01 ID:g5NDcxMzQ ▼このコメントに返信

※5357639
どの作中だよ
少なくともfate stay nightでは魔術師は人倫を無視する存在で、魔術使いは魔術を根源以外の目的に使用する存在だ、って説明されているはずだぞ
魔術使いは魔術師にとっての悪と勘違いしてないか?

0 0
5357648. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:15:12 ID:Q4OTM0NTA ▼このコメントに返信

※5357616
「魔法使い相手に『初めまして』とか笑い話」とも言われるし
わりと存在の在り方そのものが謎よな、魔法使い

0 0
5357652. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:17:00 ID:E2MDY0MA= ▼このコメントに返信

典型的な魔術師とか言う読者の中にしか存在しない概念な

0 0
5357653. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:17:19 ID:UyNzc2MzY ▼このコメントに返信

※5357634
監督役「大量に巻き込むな!バレないようにやるのが普通なんだよ!」

0 0
5357654. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:17:33 ID:U4NzM2MTA ▼このコメントに返信

※5357634
そういう思想ではあるけど肝心の隠蔽工作で手間取れば研究が疎かになる。だからできるだけ隠れて研究するようになってる
まぁ表社会で騒がれないような治安の悪い土地ではバンバン人を生贄にするし裏社会のブローカーから人買いだってするけど、それでもできるだけカタギの人間に迷惑かけないようにというのはかわらない

0 0
5357655. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:17:37 ID:I2MzMzNTA ▼このコメントに返信

※5357647
fate apocryphaBD特典小説

0 0
5357656. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:18:04 ID:gwNjQxODA ▼このコメントに返信

※5357611

アルバって、学者に例えたら、大企業の研究部門の責任者や大学の学部長に選らばれるくらいの人物なんだろうけど、根源到達ってそれこそ「ミレニアム懸賞問題を全て解け」とか「SFに出てくるようなワープ技術を実用化しろ」みたいな話なんだろうなあ。

めっちゃ実績のある科学者に「ドラえもんを作ろうぜ! 原作漫画通りの性能で!」と提案しても「ははは、御冗談を」って言われちゃうよね。

0 0
5357657. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:18:46 ID:Y0NDA3MTA ▼このコメントに返信

※5357637

魔術師の場合は魔術刻印もある
自殺すら出来なくされるから途中で辞めたいと思っても辞められない魔術師もいそう

0 0
5357658. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:19:05 ID:Y1ODc5NDA ▼このコメントに返信

文明としては現代のほうが前に進んでるって解釈でOK?

0 0
5357659. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:21:11 ID:g5NDcxMzQ ▼このコメントに返信

なんか魔術師をフィーチャーする作品増えたからか勘違いしてるやつ増えたのか?
魔術師の中でもかなり善人で心の贅肉が多いと言われている遠坂凛ですら神秘の秘匿のためには一般人の記憶の操作や場合によっては
殺人も行い、一般人が大量に巻き込まれる聖杯戦争を容認しているんだぞ
聖杯戦争を基本夜にしているのも神秘の秘匿を守るためだし
魔術師は基本人の命をなんとも思わない外道ども
これは基本の設定のはずなんだが

0 0
5357660. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:21:20 ID:Y0NDA3MTA ▼このコメントに返信

※5357611

アルバはリピートといい魔術師の中では割と異常者側だと思う
橙子さんや荒耶と並ぶ人物名だけあって

0 0
5357661. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:21:35 ID:MzNjAzMjA ▼このコメントに返信

人類始まって以来5人か6人くらいしか到達していないんだからそりゃ高難易度ってレベルじゃないよ。

0 0
5357662. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:21:41 ID:UyNzc2MzY ▼このコメントに返信

※5357652
存在はしているよ
ただ全ての面が典型的な奴がいないだけでそれはあらゆる能力が平均的な人間がいないのと同じってだけ

0 0
5357663. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:22:27 ID:kyMzM5MDA ▼このコメントに返信

※5357616
ゼル爺は月姫世界とFate世界で死徒かそうなっていないかって違いがあるから、全ての並行世界に一人しかいないわけじゃないんじゃない?

0 0
5357664. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:22:39 ID:I2MzMzNTA ▼このコメントに返信

※5357647
人輪を無視すると人に害なすは=じゃないだろ
FGOのアラフィフのホワイトデーイベントでも魔術師は目的のためには手段を選ばないが悪人じゃないので特別な動機がなければ犯罪なんてしないってことで容疑者から外されて実際に「オークションで品を競り合うのになぜ、人を殺す必要が?」となってたし

0 0
5357665. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:23:01 ID:k1ODU4MjA ▼このコメントに返信

現代の魔術師が根源を目指すのは極論神代の魔術師と同格になりたいからだよな

0 0
5357666. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:23:13 ID:g5NDcxMzQ ▼このコメントに返信

※5357654
それを世間一般では外道とかマッドサイエンティストとか悪人とかいうのでは?

0 0
5357667. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:24:28 ID:g5NDcxMzQ ▼このコメントに返信

※5357653
その教会すら神秘の秘匿を気にしているだけで一般人が巻き込まれて死んだりするのはたいして気にしてないからね

0 0
5357668. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:24:51 ID:UwMTgxNTA ▼このコメントに返信

>>578
>根源に直接いくと抑止力とかに怒られるから根源に繋がった神を作って間接的なら怒られないかもしれない
>実際に神代はそんな感じだったようだし

ハートレス「なので召喚したフェイカーをちょっと特殊な霊基再臨させて『神霊イスカンダル』を作りますね」
というのが事件簿の最終局面だったんだよな
目指すは「イスカンダルのスターテル金貨」を持ってればそれを通じて神代魔術を使える世界

0 0
5357669. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:25:03 ID:k1OTU5NTA ▼このコメントに返信

※5357652
事件簿のマテリアルでルフレウスの爺さんが典型的と書かれてる。

0 0
5357671. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:26:21 ID:A2MzY4Njg ▼このコメントに返信

>>599
作品も世界観も違うけど、盧生の資格を手に入れるために資格持ちの息子から盧生資格そのものを奪おうと計画した逆十字を思い出してしまった。
やっぱどんな作品にも一定数そういう考え持つ人間はいるのね

0 0
5357673. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:26:37 ID:gwNjQxODA ▼このコメントに返信

※5357657

伝統芸能・伝統工芸の跡取りとかに近いかもね。
その芸能や工芸が好きで追究することに生き甲斐を感じる人もいれば、周囲の期待を裏切れずに渋々と跡を継ぐ人もいるだろうし。
魔術刻印を捨てたり売ったりして魔術師をやめるのって、親族経営で続いてきた老舗企業の跡取りが親や親戚の意見を無視して、会社を身売りするようなものなのかもしれない。

そりゃあ、御先祖さまには顔向けできねえな(笑)。

0 0
5357674. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:26:52 ID:g5NDcxMzQ ▼このコメントに返信

※5357664
人に害なすは=じゃないけど、必要とあればそこまで抵抗なく人倫無視して人殺したり生贄にするやつは一般的に外道とか悪人というんだよ

0 0
5357676. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:28:15 ID:I2MzMzNTA ▼このコメントに返信

※5357659
その外道というのは普通の人はまったく別の道を生きてるから外道なのであって別に悪人とか邪悪とかではないよって解説されてたと思うが
マーリンがひとでなしを自称してるのと似た意味

0 0
5357680. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:32:32 ID:EwNDYxOTA ▼このコメントに返信

抑止力を乗り越えるためにパルクールを極めよう

0 0
5357681. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:33:10 ID:g5NDcxMzQ ▼このコメントに返信

※5357676
それは悪意をもってやっていないとかそういうレベルでの悪人でしょ
逆に聞きたいんだけど、自分の目的のためならそこまで抵抗なく人を殺したり生贄にできる人間を
世間一般的には外道や悪人というと思うのだけど、あなたはそう思わないの?
悪意なければいいという話ではないぞ

0 0
5357685. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:35:59 ID:EyMzM5NzA ▼このコメントに返信

意識的に到達するのではなく無意識の内に到達するのではないか? 根源を行くには根源を目指そうとしたした時点で失格という感じで

0 0
5357686. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:36:57 ID:g5NDcxMzQ ▼このコメントに返信

※5357663
Fakeかどっかで魔導元帥は並行世界の運営をしていて魔導元帥が関わった世界が正史として扱われてしまうから
あまり世界に関われないとか見た気がするんだけど、あれは二次創作だっけか
正直あまり自信がないが

0 0
5357687. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:37:18 ID:U2MDQ5MTc ▼このコメントに返信

※5357674
そういった類の外道って魔術師に限らず一般人にだって多くいるよな
日本にいるとちょっと想像し難いかもしれんが、金(目的)の為に倫理なんて無視した行いをする犯罪者は少なくなくいる
なのでそういうことをする存在を「魔術師特有の」とするのは無理がある

0 0
5357689. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:40:01 ID:g4MzA2MzA ▼このコメントに返信

※5357555
そもそも気になってたんだけど、アインツベルンがかつて到達して失ったのが第三魔法なんだよね?でも魂の物質化って成功したら不老不死だしそんな簡単に失われるのか?どこかに行ってしまったんだっけ?

0 0
5357690. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:40:21 ID:U2MDQ5MTc ▼このコメントに返信

※5357652
「典型的な魔術師」って、「典型的な日本人」と同じくらい無意味で何も表せない単語だと思っている

0 0
5357692. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:43:05 ID:IzNjc5NjA ▼このコメントに返信

>>602
あれは肉体云々よりリンクを式に切られてるのが主な理由

0 0
5357693. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:43:47 ID:g5NDcxMzQ ▼このコメントに返信

※5357687
魔術師特有のではなく、魔術師の大多数は、だ
その一般人とやらは一般人の過半数を超えているのか?
自分の認識だと魔術師の過半数はそういう外道のはずなんだが
俺は特有なんて一言も言ってなくて、魔術師は基本的に大多数は世間一般でいう外道や悪人と言っているんだよ
魔術師にしかない性質なんて一言も言っていない
というかそういう一般人を外道というなら、そういうのが大多数な魔術師が基本的に外道と言えるだろうに

0 0
5357695. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:44:57 ID:Y5NzYxODM ▼このコメントに返信

※5357663
設定破綻してるじゃん

0 0
5357696. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:45:48 ID:Y0NDA3MTA ▼このコメントに返信

※5357693

魔術師も大多数は何の事件も起こさずに根源目指して研究したりよりよい環境手に入れる為に全うな努力してるよ

0 0
5357697. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:46:46 ID:g5NDcxMzQ ▼このコメントに返信

※5357689
AD前夜にこの世を去ったとはいうが死んだとは書かれていない
他の神秘のように裏世界に行ったのかもしれない
AD前夜という特徴的な日であることから何かをしたことだけは間違いない

0 0
5357699. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:47:10 ID:Q5ODczMTA ▼このコメントに返信

※5357690
それは流石に暴論かなあ
「典型的」「平均的」、たしかにそのものズバリな存在は希少だが
大多数はその周辺に寄り集まっているわけなのだし

0 0
5357700. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:47:18 ID:gwNjQxODA ▼このコメントに返信

※5357685

それは、おそらく、天才性についての話なんだと思う。

本当に知能指数の高い人の中には、常人なら何時間も掛かるような計算を「1+1=2」と同じ感覚で解いてしまう人もいるらしい。
で、そういう風に感覚的に分かってしまうため、どうしてそうなるのか訊いても上手く説明できないとか。そりゃ「なんで1+1は2になるの? 説明してくれ!」とか言われても困るわな。

なので、根源を目指す時点で根源に至ることが不可能という話は、そもそも「根源に至れる才能伝統です。センスを持つものは、根源というものを知識として知る以前に、とっくに根源と繋がっている」という話なんじゃないかと。
最初から根源に繋がっていない=根源を目指すという意識が必要、という時点で、根源到達を達成する才能が足りないので無理ゲーになりがち、という話。

0 0
5357702. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:50:38 ID:I2MzMzNTA ▼このコメントに返信

※5357681
生け贄とか禁止するためにとかいって他の宗教潰して回った昔のキリスト教ってこんな感じだったんだろうなぁ

0 0
5357703. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:51:23 ID:g5NDcxMzQ ▼このコメントに返信

※5357696
その設定はどこから?
人の死が重い先進国では隠蔽が大変だから人を生贄や実験に使う存在は少ないが、中東とかの人の命が軽くて
隠蔽が簡単な場所だと日常的に魔術の生贄に使っている、とかの設定は事件簿で見た記憶あるが、
それを指して事件を起こしていないと言っている?

0 0
5357704. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:53:07 ID:g5NDcxMzQ ▼このコメントに返信

※5357702
反論できなくなったらレッテル貼りか?
そういうならどういう理由でそのレッテルを貼るのか説明して欲しいけど
できないからそれをしてるんだろうが

0 0
5357705. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:53:43 ID:gyNzUwMjc ▼このコメントに返信

※5357593
何故いずれやってくると確信してたのか気になりますよねぇ
青子の性格からしてくると予想してたのか、魔法使いの役割としてくるのがわかってたのか
パンティオンの詳細が分からないですが世界的に危機に陥るなら青子は普通にやってきそうですしねぇ

0 0
5357707. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:54:31 ID:Q1MzExODA ▼このコメントに返信

※5357703
事件簿でそんな事書かれてた事ねぇよ……
アトラムが金で買えるものはその程度の価値しかないと考えてる思考なのを妄想でコーティングしてるだけだろ

0 0
5357708. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:56:37 ID:IzNjc5NjA ▼このコメントに返信

※5357689
人界ではないどこかに行っただけだな
第一の魔法使い以外は健在だと認識されている

0 0
5357709. 電子の海から名無し様2022年01月15日 15:57:08 ID:g5NDcxMzQ ▼このコメントに返信

※5357707
確か電気を使って魔術儀式をしたアニメか、中東の占い師の師匠にまつわる話でそういう話してなかったか?
ページまで指定はできないから勘違いだったら申し訳ないが

0 0
5357711. 電子の海から名無し様2022年01月15日 16:01:13 ID:QzNTEyODA ▼このコメントに返信

※5357637
楽しいからやってるっていうのは正に凛が堂々と明言してるね
事件簿でも魔術師達が魔術を究めるのは人ならざる力を振るう愉悦が理由の一つ的な描写がされてる
一方で、根源を目指し代を重ね、無念を次代に託すのも魔術師なんで義務感も強烈だろう
そりゃあ楽しさや義務感でもなきゃ苦痛を伴い、命を落とすこともある魔術の鍛錬を続けるなんて出来ないよね
……普通はね

0 0
5357749. 電子の海から名無し様2022年01月15日 16:27:19 ID:g2NTQyMTQ ▼このコメントに返信

※5357555
要するに冬木の儀式は「世界の外側に出よう」ってものだからね。だから世界の外側にある英霊の座へ帰還する英霊を追っかけて、穴を大きく開けて固定してその隙にくぐるのが目的。
時間や空間は世界の内側の概念だから、世界の外側にさえ出られれば時間や距離は無視できる。要するに外側に出た後にどうするかだけ用意しておけば出られた瞬間に成功は確定するはずだった。

0 0
5357758. 電子の海から名無し様2022年01月15日 16:40:03 ID:Q1MzExODA ▼このコメントに返信

※5357709
ない
動物科の電気泥棒は現代のルールが守れない時代遅れなだけだし
占星術師の師匠であるゲラフは中東で活動してたとはあっても生贄に関する事は一つも書かれていない

0 0
5357768. 電子の海から名無し様2022年01月15日 16:58:29 ID:k2ODgxMA= ▼このコメントに返信

神代魔術が根源に接続しているということは、キリシュタリアの理想魔術もそうなのかな。仕組みがよくわからん
根源に接続して惑星直列→魔術回路起動→隕石落とす魔術発動ってながれ?
あと、メディアさんとかもサーヴァントととして召喚された時に使えるのは現代魔術?

0 0
5357786. 電子の海から名無し様2022年01月15日 17:20:52 ID:IzNjc5NjA ▼このコメントに返信

※5357768
高速神言のスキル説明見れば一番分かりやすいが神代の魔術

理想魔術は自身のみならず、大地と天空、天上の全てを魔術回路とする業だけど、星の操作自体は現代魔術でも大魔術なら可能
事件簿でオルガマリーがアインナッシュの仔に流星の魔術をぶつけているが、占星術や天体魔術は因果律に干渉する
キリシュタリアは現代では不可能だが神秘に満ち溢れているオリュンポスでは大規模な星操作が可能になったのだろう

0 0
5357824. 電子の海から名無し様2022年01月15日 18:17:29 ID:Q3MjU1MTA ▼このコメントに返信

※5357631

TRPGのルーンクエストには精霊魔術、神聖魔術、魔道、悟法の4種類の魔術体系があって、精霊魔術は精霊の力を借り、神聖魔術は信仰により力を得て、魔道は世界の法則を実験と観察で解明して利用するんだけど
悟法ってのが変わってて「道(タオ)を極める事により世界と合一する」って奴なんだけど、これが根源への到達とイメージが近くて、元ゲーが好きだった自分は型月の根源ってアイデアも好きなんだよね
料理とか武道とか書道も極めたら世界と合一できて、魔術を無効化したりとか重力を操作したりとか

0 0
5357835. 電子の海から名無し様2022年01月15日 18:27:22 ID:g2NTQyMTQ ▼このコメントに返信

※5357579
根源は「全ての始まりにして全ての源。そして全てが最後に収束する座標」のことで、在るとか作るとかではなく、そもすべてはここから生まれたもの。意味や形などの概念も根源から生まれたものなので、魔術も科学も「ある」時点で根源よりはるか下位の概念にすぎない。あらゆる「なぜ”ない”が”ある”に変わったのか」の理由が根源であり、それに必要なエネルギーも方法もすべてが根源そのものに含まれている。

過去に遡る魔術は全ての始点である根源を目指しているが、未来へ進む科学も最後には根源という終わりに向かい、また無に帰る。
魔術師が目指す根源ってそういうものなのよ。そこには世界の始まりから世界の終わりまでの設計図とエネルギーが既にあるから、たどり着けたらすべてが分かるしなんでもできる。なぜ自分は生まれたのか。この世界はどこへ向かうのか。すべてに意味はあるのか。それらを変える力と方法も。
だけど「すべての始まり」に触れるっていうのがどういうことか分かるだろうか。すべてが始まる前と始まりの瞬間の狭間に触れることが、すでに始まりの後に生まれて形を持った我々に叶うのだろうか。

0 0
5357850. 電子の海から名無し様2022年01月15日 18:31:19 ID:k2MTU2ODA ▼このコメントに返信

※5357567
自分ら日本人だと水が近いかも?
身近に溢れていて、それのために命の奪い合いまでするか……?と思える存在

0 0
5357877. 電子の海から名無し様2022年01月15日 18:46:18 ID:g4NzUwODA ▼このコメントに返信

※5357570
科学の行き着く先ってその真理を全人類が共有することな気がする
要するに全人類根源接続状態みたいな
個としての人類存在しなくなってそう

0 0
5357883. 電子の海から名無し様2022年01月15日 18:50:45 ID:g2NTQyMTQ ▼このコメントに返信

※5357687
横からだが、「魔術師はいざとなったら感情や人間としての幸福も捨てて目的のために必要な手段をとるべき」とされてるから、善良さや倫理道徳をストッパーにしないようにっていう教育と訓練受けてるのは事実だよ。
その上で、魔術師も所詮は人間だからそこまで人間性を捨てきれる奴は稀だよ、って話になる。
魔術師は「人の道を外れている(人間をやめて魔術師という生き物に作り直される、と言われる)」という意味では作中で言及されている通りの「外道」であるし、
その一方で「才能があるので人間性まで捨てなくても魔術師として成果が出せる」か「生来の性格が優しすぎるのでそこまで感情や倫理を捨てきれない」という意味では本当の意味での外道ではないともいえる。

ただその一方で「人の道を外れ時には悪事を許容・推奨することを是とする生き方」を選んでいるということを指して、魔術師達自身は善良であろうと悪辣であろうと「自分達は善人ではないしむしろ悪人である」と自負している。これは最初からずっとそう。
社会のルールを踏みにじって個人のエゴのみで善事も悪事も拘らず行うことを生態として掲げているのだから、一般人と対比するとそもそものジャンルが悪人なのは事実だっていう設定なのよ。もちろんその中に「悪人だけどいい人」(FGOでいうとぺぺさんみたいな)はわりと多くいるし、魔術師は合理主義だから逆に言えば必要のない悪事なんてしないという前提がある。

魔術師を救いようのない悪党どもだー! とか思ってるのはそもそも間違ってはいるけども。本質的に生き方の原理が社会に背く悪人ではあっても、犯罪を犯してなければ犯罪者でも悪党でもない。

0 0
5357957. 電子の海から名無し様2022年01月15日 19:38:05 ID:UwMzM3MjA ▼このコメントに返信

※5357546
ケイネスに「ソラウ殺したら根源行けるよ」って言ったら、散々悩んだ挙句殺せないか、これがロードの務めだと殺しちゃった後でクヨクヨ後悔し続けるフィオレ姉さんコースか、どっちかじゃなかろうか

0 0
5358016. 電子の海から名無し様2022年01月15日 20:17:40 ID:k1NTYyOTA ▼このコメントに返信

※5357545
魔法は「どれだけの時間とコストをかけようと実現不可能な神秘」なんだから、
文明が発達してない神代のキャスターたちは「生前は魔法を使ってた」でいいはず。
(現代では、技術の進歩で実現可能になったから魔法ではなくなってるけど。

0 0
5358033. 電子の海から名無し様2022年01月15日 20:27:19 ID:A2MTY0MDA ▼このコメントに返信

彷徨海の魔術師は根源を求めないという事か。
各々の魔術工房も下手すると根源の向こう側ぽいし。

0 0
5358188. 電子の海から名無し様2022年01月15日 22:04:28 ID:gwMjAwNDA ▼このコメントに返信

※5357580
魔術師は鮭(暴論)

0 0
5358233. 電子の海から名無し様2022年01月15日 22:20:32 ID:U4MTMwOTU ▼このコメントに返信

※5357554
AOZでキリツグ派遣してるし。いまさらでは?

0 0
5358259. 電子の海から名無し様2022年01月15日 22:32:21 ID:U4MTMwOTU ▼このコメントに返信

根源に至方法があっても最期まで実行する気がない研究者(根源に行く方法自体の研究が目的)に守護者が派遣されて顔見知りになる。とかいう世界線が脳裏を

0 0
5358271. 電子の海から名無し様2022年01月15日 22:45:17 ID:Y5MTA1MzA ▼このコメントに返信

※5358188
そうか!だからシャケには叡智が宿っていたのか!

0 0
5358332. 電子の海から名無し様2022年01月16日 00:05:31 ID:g1NjAzNTY ▼このコメントに返信

※5358033
根源を求めてるのは現代魔術師=時計塔やその出身者だけなんだとか

0 0
5358566. 電子の海から名無し様2022年01月16日 09:14:26 ID:AyMjU3ODM ▼このコメントに返信

※5357640
その理屈だと軍事基地に近づいたら射殺なんてやってるアメリカあたりはどうなるんだ。

0 0
5358667. 電子の海から名無し様2022年01月16日 10:18:45 ID:U0MjM1NTY ▼このコメントに返信

※5357611
たしかそのアルバが「根源に行きたいのならグノーシスやればいい」みたいなこと言ってたな
そう言った理由が気になるが、かつてグノーシス主義者が根源に至った実例でもあるんだろうか?
グノーシス思想は古代に流行った思想で「紛い物の悪神によって肉体や物質が創造され、真実の善神によって霊魂が創造された」
「秘された知識(グノーシス)によって真実の善神の元へ帰ることができる」って思想なんだが…

0 0
5358678. 電子の海から名無し様2022年01月16日 10:27:48 ID:Q2NTA5Njg ▼このコメントに返信

※5358271
繋がったな

0 0
5358713. 電子の海から名無し様2022年01月16日 11:00:37 ID:U0MjM1NTY ▼このコメントに返信

※5357570
科学者に転職して根源を目指すことにした元魔術師や魔術使いとかいたりしないかな
科学者として頭を良くしたり処理能力や演算能力をブーストするために魔術回路を運用するってのもできないかな

0 0
5358765. 電子の海から名無し様2022年01月16日 11:39:27 ID:A0Nzc0MzI ▼このコメントに返信

根源から離れるもしくは根源パワーを分け合う事で地球上の生命体は繁栄したんだから、そりゃまぁ時代が進むにつれて根源に近づくのは困難になるわな

0 0
5359348. 電子の海から名無し様2022年01月16日 17:35:27 ID:QzMTkyODA ▼このコメントに返信

※5357709
※5357659でニワカが増えて嘆かわしいみたいなこと言っておいて事件簿すらまともに覚えてないんかい

0 0

コメント投稿

・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします ・煽りや荒らしは完全無視が最も効果的です。反応するあなたも同類です ・誹謗中傷、荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます ・他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください ※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る