【Fate】どれだけ魔術を愛して恵まれた環境に居ても魔術師の世界とは基本的に年月と才能の世界

2018年12月27日 14:00 Fate総合魔術



573: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:11:11 ID:nTJr.e1M0
魔術に関してはぐだ頑張ってもウェイバーレベルだしなぁ
その辺礼装でフォローできる分身体作りのほうが優先度高いでしょ
つまりレオニダスブートキャンプだ、筋肉は裏切らない

574: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:11:39 ID:DqjUHWzU0
>>573
ウェイバーレベルにすらなってない件

582: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:13:12 ID:nTJr.e1M0
>>574
うん、だから頑張ってもって言ったんだけど
そら頑張ってウェイバーレベルなら頑張らなきゃそれ以下でしょうよ

587: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:14:40 ID:DqjUHWzU0
>>582
そもそも頑張ったらウェイバーレベルになれるんです?
あんだけキャスター鯖に師事してて

602: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:17:14 ID:nTJr.e1M0
>>587
知らん、幕間で二世がそんなこと言ってたからウェイバーレベルって言っただけだし
そもそも単純に才能なきゃどれだけ師匠が優秀でも無理でしょ、だから血筋が重要なんじゃん?

610: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:19:01 ID:DqjUHWzU0
>>602
幕間の内容は一部本編に関わりそうなの以外はなに言われても本編に適用されんからなぁ

611: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:19:02 ID:kqg50jG20
まぁメタなこといったらぐだが何にも魔術できないのはユーザーの分身として親近感を持たせるためなんだろうけどな

663: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:29:02 ID:VqXYTQro0
魔術って素人がちょっと習えばできるほど簡単だっけ?魔術回路あるレベルじゃ出来ないんじゃなかったか

671: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:30:18 ID:kqg50jG20
>>663
古今東西の超凄腕英霊キャスターがわんさかいるんですよカルデアって

683: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:31:50 ID:l6VT6T0A0
>>671
一流のキャスターがどんだけいたところで身につくもんじゃないぞ魔術は

692: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:34:05 ID:o8nJ4l7A0
>>683
知識はダ・ヴィンチちゃんの噛み砕いた説明を飲み込める程度には勉強してそう
魔術属性は5つで全部持ちはアベレージワンって言うんだよ~魔術回路とは別に魔術刻印っていうのをふつうの魔術師は持ってるよ~、みたいに説明はできるけど使える訳ではないイメージ

682: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:31:48 ID:DqjUHWzU0
>>663
さあ、ただウェイバーは3代目とはいえ前二代がほとんどただの一般人から魔術師になった例だがな
あれはあれでほぼ一人で独学で10代で時計搭に入ったとかいう化け物だけどね

684: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:32:13 ID:tw.PLnE.0
>>663
ピロートークで魔術を覚えたウェイバーの祖母は何者だったんだ……
というか何故愛人にそれを教えようと思ったんだ魔術師

698: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:35:48 ID:YQCoVzkU0
>>684
一般人だしどうせ信じないから別にいいやろみたいな感じでヤッた勢いで手品見せるくらいの気軽さでちょっと口を滑らしたんじゃね?

703: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:36:33 ID:7H0gf8t20
>>698
なんでそれで魔術刻印まで作れたんだ・・

707: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:36:56 ID:o8nJ4l7A0
>>684
「俺の愛人可愛すぎ……ちょっといいとこ見せたろ」って教えちゃったんだろ
魔術師も人間だし男の矜恃と下半身には逆らえなかったんだろう

710: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:37:53 ID:NU9UYpfc0
>>707
ちょっといい格好見せるために聖杯戦争出ちゃおうかなとか言って破滅したロードもいるしなぁ

722: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:40:10 ID:o8nJ4l7A0
>>710
魔術師が人間性を捨てようとする理由がよくわかる

715: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:38:51 ID:hwoKjAgk0
>>684
身体強化で勃起力強化とかやってたんだろ

738: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:42:57 ID:o8nJ4l7A0
>>715
一族の血と涙が詰まった魔術刻印をあげちゃったり、神秘の秘匿をち○このために使うとか、その魔術師の先祖が泣いてそう

745: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:44:44 ID:1Qqr4Xq60
>>738
さすがにあげたのは分家作る用の刻印じゃないか?
詳しくは忘れたがなんか埋め込むやつ

691: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:33:52 ID:DzZo27cI0
>>663
魔力を自分の体に通すのは基本の基本、そんなに難しくない
身体能力がトップアスリート真っ青のものになるし
魔術的な抵抗が上がってキャスタークラスでも簡単に操ったりできなくなる
(キャス子は士郎が魔術師なのに抵抗力がお粗末すぎて操れたのに驚くくらい)

718: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:39:18 ID:YQCoVzkU0
>>691
魔術師としての才能がまったくない鮮花でも礼装は使えるし身体に魔力通さなくても礼装は使えそう

746: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:44:47 ID:VqXYTQro0
>>718
鮮花が使ってた手袋がFGOでいうカルデア戦闘服みたいなもんで
鮮花がそれ以上のことをトーコさんがいても出来ないようにぐだもどんだけ周りにキャスターがいようができない感じなんだろうな

673: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:30:49 ID:WjxHKt5U0
幕間でのぐだの素養を考慮するとして強化魔術一つで見ても事件簿の二世がアレだったし付け焼き刃で魔術身に付けない理由は分かる

676: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:31:05 ID:w970WdUE0
エミヤさんが初級魔術講義してくれるって言ってたよ!

690: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:33:32 ID:w970WdUE0
二世がいくら名トレーナーでも、ぐだは鍛える伸び代がないんじゃね
少なくとも短期間で劇的に伸ばすのは無理でしょ

696: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:35:41 ID:l6VT6T0A0
そもそも初歩の初歩である視力強化さえできないんだから察しろ、素人め!

700: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:36:09 ID:tw.PLnE.0
アベレージワンの魔術がどうとか周回中にしょっちゅう聞いてますね……
でも実を言うとパラPの声聞き取りづらくてスキル台詞なんて言ってるのかよくわからない

701: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:36:11 ID:nTJr.e1M0
教師がいくら天才だろうが魔術回路は増えないんだよ
二世の場合生徒がどういう方面で才能あるのか見抜けてそれを伸ばせるのがすごいんだよね

706: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:36:52 ID:w970WdUE0
そして魔術を見せると今までの研鑽全部看破されて解体されちゃうんだよなあ

728: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:40:52 ID:gN44tcjU0
士郎は生体の強化は難しいと言い、二世は強化の魔術使って動くにも適性や才能が要ると言い
カドック君は、視力強化できないとかこれだから素人は困ると言う カドック君もあれで並みの魔術師よりは普通に強い部類なのでは?

737: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:42:48 ID:nTJr.e1M0
>>728
そらまぁ宝石級の魔眼持ちやら真祖の親戚みたいな人がいるAチームに選出されるくらいだし
家は何年続いてるんだっけ

739: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:43:00 ID:DqjUHWzU0
>>728
生体の強化が難しいのは強化の範囲が曖昧で極めるのが難しいって話じゃなかった?
目に魔力ぶちこんで単純に視力上げるくらいは簡単だったような気がするが

753: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:47:29 ID:gN44tcjU0
>>739
「私に強化をかける、ですか……?」
「ああ。人間、しかも自分以外の人体に魔力を通すのがどれほど難しいかは知っている。
けど、今はこれしか思いつかない。俺に出来る事は、セイバーを強くする事だけだから」
……成功率は一割以下。 迷いを振り切って、かつてない鮮やかさで強化の魔術を起動させた。(SN本編)

780: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:52:03 ID:DqjUHWzU0
>>753
一時的に体に魔力を通して強化するくらいなら簡単、とも言ってる

740: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:43:56 ID:NU9UYpfc0
>>728
カドックくん普通にそこそこ続いてる家だしな、隣にいる1000年続いてる奴が悪すぎるんだよ

741: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:43:57 ID:YQCoVzkU0
>>728
比較対象がおかしいだけでAチームに選ばれる時点でかなり有能だろう

742: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:44:01 ID:DzZo27cI0
>>728
生体に通すのが難しいのは、赤の他人とかのこと
初期ですら士郎は腕に魔力通してじゃあな慎二するから

751: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:46:19 ID:cQWFSdyA0
>>742
そういや最初の方でビルの上の遠坂らを見るのに視力強化してたっけなっと

790: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:54:02 ID:8OHh2qlo0
士郎の言う難しいはそもそも士郎自身が扱える魔術自体特殊すぎて正直よくわからんというかなんというか

847: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 01:06:23 ID:VqXYTQro0
たとえばZeroの龍之介がジルに教えてもらって魔術使えるようになりました!とか可能性として
ありえるのか

854: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 01:08:07 ID:c7swR3360
>>847
アニメ参考にしていいなら道具は使えてるっぽいんだよな

729: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/12/26(水) 00:41:26 ID:VqXYTQro0
SNとからっきょ読んでたらむしろ一般人が魔術使えるのおかしいになるのが普通では

引用元: https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1545737630


魔術を愛したが魔術に愛されなかった男の話をしよう
まあぶっちゃけウェイバーのことなんですけどね。彼は生涯を魔術に費やしているが、その魔術の腕前は他の魔術師からは散々な言われようである。才能ある魔術師が目の前で大きく簡単に羽ばたいてみせればそれはもう煮えたぎるくらいである。結局のところ魔術師の世界は家柄と才能によると彼自身が体現しているわけだが、それでも自分のことを目標に相応しいところまで高めようとするロード・エルメロイⅡ世のことがみんな好きなんでしょう?管理人も好きですよ。

オススメ記事

「Fate総合」カテゴリの関連記事

「魔術」タグの関連記事

コメント

2958501. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:00:36 ▼このコメントに返信

カドックの成長が気になる。

0 0
2958502. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:00:56 ▼このコメントに返信

Ⅱ世も教えるのが上手くても自分は天才に叶わないというのが歯がゆいの

0 0
2958503. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:01:00 ▼このコメントに返信

そんな才能に恵まれず誰かに嫉妬してしまう人とかいるよね…。場合によっては殺害とか

0 0
2958504. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:01:08 ▼このコメントに返信

カドックは夜のギリシャの都市で元気にしているだろうか?

0 0
2958505. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:01:16 ▼このコメントに返信

魔術師「これからお前に教える事は無駄である」
ガチでこれだから笑えない

0 0
2958506. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:01:35 ▼このコメントに返信

積み重ねが重要だから一朝一夕じゃむりなのよ

0 0
2958507. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:01:51 ▼このコメントに返信

私はどん底まで落ちた。後は上に行くだけである。

0 0
2958508. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:01:58 ▼このコメントに返信

なんかさ自分の目的のためにとんでもない力を手に入れたけどそれを行使できなかったり暴走するパターンもあるような

0 0
2958510. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:02:30 ▼このコメントに返信

※2958505
ケリィの親父さんの方々かなりきつそうだと思うのだが

0 0
2958511. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:02:41 ▼このコメントに返信

せんせー、なんで魔術とか使えたりしたらほかの人から化け物とか言われたり暴力振るわれたりするんですかー?

0 0
2958512. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:02:48 ▼このコメントに返信

そう考えると士郎の強さは最高だったな
ジーク君は強すぎるし、ぐだは雑魚すぎる

0 0
2958513. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:02:58 ▼このコメントに返信

Q.教え子たちを集めれば時計塔の勢力図が変わるのでは?

Ⅱ世「笑い話にもならん。いまだ四階級どまりのこの私が、何で他人の面倒を見てやらなきゃいかんのだ」

0 0
2958514. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:03:40 ▼このコメントに返信

※2958504
まるでいかがわしく感じるから

0 0
2958515. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:03:41 ▼このコメントに返信

やーいお前のかーちゃん魔術師ー!

0 0
2958516. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:03:59 ▼このコメントに返信

※2958511
魔術を誇示するからじゃない?
ちゃんと隠したり記憶隠蔽すれば問題なし

0 0
2958517. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:04:04 ▼このコメントに返信

※2958512
FGOの主人公は魔術も何も知らない一般人で魔術行使も魔術礼装で全て補ってる状態だし

0 0
2958518. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:04:07 ▼このコメントに返信

ふと思ったけど、現実世界で魔術みたいにどんなに頑張っても下地がない奴は門前払いってのあるかな?

0 0
2958522. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:04:48 ▼このコメントに返信

フレンドのスカディallスキルマ、フレンドの凸モナやティータイムない人、聖抜する発言に才能と積み重ねがない事を実感する。

0 0
2958524. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:05:32 ▼このコメントに返信

魔術は代を重ねることによって強固なものとなる。
何十年研究や修行を重ねて強くなれるなら苦労はしない。

0 0
2958525. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:05:46 ▼このコメントに返信

※2958511切嗣 「一番大事な事はね、魔術は自分の為じゃなくて他人の為だけに使う、という事だよ。そうすれば魔術使いではあるけど、魔術師ではなくなるからね―――」

0 0
2958526. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:05:53 ▼このコメントに返信

※2958506
そもそも血統が9割だからな型月界。ジャンプ漫画以上に
魔術師も鯖も、本当に強い奴は出生からして違う

0 0
2958527. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:06:01 ▼このコメントに返信

魔術師の家系は年月と才能が全て!
なので2000年続いてるエスカルドス家を断絶させようとする両親はフラットに何を見たのかめちゃくちゃ気になるんだよな……

0 0
2958529. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:06:50 ▼このコメントに返信

リアルでも似たような事が多々あるから嫌になる。
特に芸術関係。

0 0
2958530. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:07:00 ▼このコメントに返信

>>710
ライネス「あのお調子者の義兄は戦闘の専門家を相手にやり合ったらどうやっても死ぬさ」

0 0
2958533. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:07:13 ▼このコメントに返信

器が小さきゃどんだけたくさん水を注いでもこぼれるだけだからなあ
生き抜くだけなら戦術と礼装の活用法を勉強した方がいい。周囲の魔術師的には垂涎ものの教師まみれだけどな!

0 0
2958534. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:07:18 ▼このコメントに返信

※2958517
漫画だと使う度々ものすごいダメージ負ってるから、思ってるよりもぐだーずの体はボロボロ

0 0
2958536. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:07:37 ▼このコメントに返信

歴史に残る鯖が居るからマスターも師事すれば~的な意見本当ウケるギャグセンスもっと研いて、どうぞ

0 0
2958537. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:07:51 ▼このコメントに返信

その点で考えれば衛宮士郎の才能は桁外れだよな
実質一代目なのにケルトの大英雄と張り合い神代の魔術師相手に勝ってたりするもの

0 0
2958538. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:08:03 ▼このコメントに返信

※2958522
お、突然どうした急に?
スカディ持ってないからBOXあんまり回せなかったのか?

0 0
2958539. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:08:03 ▼このコメントに返信

ウェイバーにもなんかこの愛人たらし気質は受け継がれているのである

0 0
2958540. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:08:16 ▼このコメントに返信

ムジーク家これからどうなるんだろう

0 0
2958541. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:08:22 ▼このコメントに返信

キャスターのサーヴァント達、二世やパラケルススみたいな教師経験ある人以外は天才過ぎて教えるの下手そう

0 0
2958542. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:08:53 ▼このコメントに返信

※2958527
ゼルレッチ卿、エスカルドス家について知ってることを全部話してくれ…

0 0
2958543. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:09:23 ▼このコメントに返信

※2958541
メディアさんとかまず魔法を使いますレベルでかけ離れてるし

0 0
2958544. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:09:24 ▼このコメントに返信

※2958526
特別な血筋でもないエミヤとかいう化物
まあアヴァロンの効果ありではあるけどそれでも凄すぎる

0 0
2958546. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:09:34 ▼このコメントに返信

※2958514
だってギリシャだし…

0 0
2958547. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:09:51 ▼このコメントに返信

※2958512
あれジョーカーのジョーカーだから

0 0
2958548. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:09:54 ▼このコメントに返信

周りの環境が最高でも、本人に素質や才能が無いとどうしようもないからなぁ……

0 0
2958549. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:09:56 ▼このコメントに返信

※2958537
(固有結界限定とはいえ)魔術、剣、弓、全てにおいて天才だからね
そりゃ神話の英雄に比べれば士郎は努力型かもしれんが、それはアマデウスに比べればサリエリ先生は凡人って言うのと同じよ

0 0
2958550. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:10:01 ▼このコメントに返信

※2958514
性的だからね仕方ないね

0 0
2958552. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:10:12 ▼このコメントに返信

※2958534
魔術ってそもそも使うたびに激痛が走るものだからな。実力のある魔術師でもそこは変わらない。魔術師の皆さんは慣れてるから平気な顔してるけど

0 0
2958554. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:10:19 ▼このコメントに返信

魔術は誰かを幸せにするような代物じゃないってケリィに教わったってばよ

0 0
2958555. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:10:28 ▼このコメントに返信

※2958512
ジークは実質制限のでかいサーヴァントだからなぁ
藤丸立香?拉致被害者だぞ無理言うな

0 0
2958556. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:11:00 ▼このコメントに返信

取り敢えず魔術回路を百年単位で熟成させてから出直してこい言われる世界だしなぁ
鍛えれば云々とかそんな次元ではない
ところでここに二世がペーペーなころの黒歴史論文があるんだがライネスさん買いません?

0 0
2958557. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:11:12 ▼このコメントに返信

※2958538
その通り。スカディ持ってないから孔明で周回してたよ。

0 0
2958558. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:11:26 ▼このコメントに返信

※2958524
重ねすぎると腐ったりするけどな

0 0
2958559. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:11:32 ▼このコメントに返信

魔術師の祖先たちはなにがきっかけで根源なんてものを知って、そこに至るのを至上命題としたんだろう。

0 0
2958561. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:12:18 ▼このコメントに返信

※2958544
固有結界は生まれつき持っていたんだっけ?

0 0
2958562. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:12:37 ▼このコメントに返信

※2958505
正直魔術師の子供がそんなクソみたいな人生を大人しく受け継ぐことが理解できない
親の影響で染められる人も多いんだろうが

0 0
2958564. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:12:55 ▼このコメントに返信

※2958525
凛「衛宮くんのお父さんは魔術師なんかじゃない、あなたの父親は、魔術師である前に親であることをとったのよ」

0 0
2958565. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:13:00 ▼このコメントに返信

ぐだが魔術師だったらこんなたくさんの英霊が言うこと聞いてくれないんじゃない?ザビーズだって選択間違えれば英雄王の怒りに触れるし

0 0
2958566. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:13:11 ▼このコメントに返信

※2958556
グレイちゃんが悪意ゼロでこんこんと読み耽ってそう

0 0
2958567. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:13:23 ▼このコメントに返信

一流の魔術師だから一流の教師って訳じゃないだろうしな、教師役ならウェイバーの方が実績あるしね

0 0
2958568. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:13:30 ▼このコメントに返信

慎二でも偽臣の書持っていれば魔術擬きは使えるし、礼装の使用は回路のない素人でも可能だね

0 0
2958570. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:14:05 ▼このコメントに返信

※2958536
メディアとかが指導してるみたいな話あるけど
魔術そのものの指導じゃなく礼装込みで使える魔術の扱い方や使いどころとか
そういったものを教えているという方がしっくりくる
伸び代なんてたかが知れてるし

0 0
2958571. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:14:07 ▼このコメントに返信

※2958503
SNシンジ…

0 0
2958572. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:14:31 ▼このコメントに返信

※2958512
そもそもFGO主人公と違ってその二人は密度は違うが最初から魔術の世界に関わってる上に下地がFGO主人公より数倍以上良いから比べられない。

というか面と向かってサーヴァントとやりあえる可能性のある能力を持ってる(蘇生時に付与された)この二人がイレギュラー過ぎる。

FGO主人公がミソッカ/スっていうより、本来この魔術の才能がないor少ない一般人が年月かけて研鑽していく魔術を一足飛びしてるレベルの才能や能力を持ってるor組み込まれた二人が魔術師としてアレなんだよなぁ

まぁソレが霞むレベルが居るのが人外魔境の魔術協会なんですけどね?

0 0
2958573. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:15:05 ▼このコメントに返信

※2958508
エルピス「自分の目的のためにダークエルフを封印していたエックスの体を破壊してもいいですよね?え、その場合ゼロ君はどうするかって?拘束させてみていることしかできない状態にすればいいのですよ」

0 0
2958574. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:15:14 ▼このコメントに返信

※2958561
生まれつき投影特化の固有結界を持ってた。神代のメディアさんがビビるレベルの才能
アヴァロンの影響は「剣」になっただけで、もし埋め込まれてなかったらどんな結界になったのか

0 0
2958575. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:16:16 ▼このコメントに返信

ガチチートクラスの魔術師連中なら死徒二十七祖に大量に

どいつもこいつも人じゃねぇがな!

0 0
2958576. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:16:34 ▼このコメントに返信

※2958567
一流のプロは必ずしも一流の指導者になれるわけではないってのと一緒だよなそれ
特に感覚型の人程指導者に向いてないってやつ

長嶋茂雄とかその例

0 0
2958577. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:16:55 ▼このコメントに返信

※2958559
神代の魔術師にとっては根源なんて最初からとなりに存在したものだから、現代の魔術師の祖先が神代を知っていたなら根源から離れてしまった現状に焦ったんじゃなかろうか
神秘が発展する化学に暴かれて衰退していくばかりなら、より大きな科学では覆せない神秘でもって勝つしかない、だから根源に至ろう!みたいな感じと考えている

0 0
2958579. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:17:20 ▼このコメントに返信

※2958526
武術は血筋関係ないから魔術以外でもトンデモなく強い鯖はいるぞ

0 0
2958580. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:17:20 ▼このコメントに返信

※2958559
少なくとも神代の魔術師(メディアさんやキルケーなど)にとっては根源は目指すものじゃなくてすぐそこにあるものだからそこに至ろうとすら思ってない。となると、そこらへんを聞くのに良いのはパラPになるのかなぁ…型月のルネサンス期のヨーロッパを舞台にした話とかおら聞いてみてぇぞ!!(若ゾォルゲン、パラP、ダ・ヴィンチのトンでも達が一緒にいた時代)

0 0
2958581. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:17:31 ▼このコメントに返信

※2958565
こういう人の魔術師像って具体的にどんなのを想定してるのか気になるんだよな

典型的な魔術師、といっても最近の若者くらいには像がブレそうなもんなのに

0 0
2958582. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:17:45 ▼このコメントに返信

魔術の才能がない?

だったら忍術だ!(礼装変わり身の術)

0 0
2958583. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:18:28 ▼このコメントに返信

※2958502
二世は作品に対して「ここがつまらん。このキャラをこう活躍させろ」ってやたら的確に批評してくる割には、自分はゼロから1次創作は出来ないオタクみたいなもんだし…

0 0
2958584. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:18:39 ▼このコメントに返信

士郎のもともとの特性は解析じゃねえかなと。

あと、士郎の魔術イメージは銃な気がする
装填だの擊鉄だの

0 0
2958585. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:18:44 ▼このコメントに返信

※2958561
固有結界という魔術に特化した回路(生来)、起源:剣(鞘の影響)、剣の複製に特化した固有結界(人生観の反映)だね

0 0
2958587. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:19:02 ▼このコメントに返信

今週の狐尾はカズ君の家族について明らかになったな
父親…大破壊によってマナ枯渇後もなお過去の魔術師(メイガス)であることに拘り諦めずマナ復活を望む
母親…父親の理念を応援しつつも過去の魔術師には未来が無いと見てカズ君にウィザードになるよう促す
妹…体が弱く、後継者に選ばれず魔術の存在を知らされていないまま日々を過ごす

0 0
2958588. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:19:03 ▼このコメントに返信

※2958504
ギリシャの男神や英雄は普通に男色を嗜むよな。

0 0
2958589. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:19:10 ▼このコメントに返信

魔術なんて大抵百害あって一利なし

0 0
2958590. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:19:51 ▼このコメントに返信

カドックは毎ターンチャージプラスの「加速航路」状態以上解除と弱体耐性の「魔力洗滌」宝具耐性アップの「幻想結界」の三つのスキル(魔術?)を使い、マキリの創り出した令呪を応用したサーヴァントをも捕らえる檻を作ったりと割と凄い魔術師っぽいんだよねぇ。
それに、今はアナスタシアの加護?で氷の属性も使えるようになったっぽいし、中々にスペック高いよねぇ。

0 0
2958591. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:20:01 ▼このコメントに返信

凛が将来時計塔歴代100位内の魔術師とかどっかで聞いた様な

0 0
2958592. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:20:24 ▼このコメントに返信

いまだに魔術と魔法の違いが判らん。何が違うの?

0 0
2958593. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:20:27 ▼このコメントに返信

自分は一切料理出来ないくせに一口食べたらそのレシピを仔細に暴いて大元になった発想や食材も解説してさらには今後のアレンジの余地までも説明し切ってしまうのがロード・エルメロイⅡ世

そりゃ殺したくもなる

0 0
2958594. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:20:50 ▼このコメントに返信

なんか魔術師の中には人類悪みたいな考えを持っていそうな存在がいそうな気がする

0 0
2958595. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:21:26 ▼このコメントに返信

※2958555
ジーク達ムジーク産ホムンクルスに比べると本家アインツベルンのホムンクルスのヤバさがわかる
戦闘用のリズとか筋力Aのライダーさんと腕相撲で互角だし

0 0
2958596. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:21:40 ▼このコメントに返信

※2958537
アラヤ「(ドヤァ)」

0 0
2958597. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:22:25 ▼このコメントに返信

あくまで血筋でヤバいのは神秘関係の魔術とかだからそれ以外の分野なら血筋関係なく強くなるぞ
書文先生とか胤舜みたいに血筋関係なくトンデモな強さの人はいるし

0 0
2958598. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:22:35 ▼このコメントに返信

※2958592
現代の文明で何つぎ込んでもどんだけ時間かけても実現しないのが魔法、人類の限界を定めた奇跡

魔術は人為的に奇跡を再現するもの、かつて魔法だったものでも科学がそれに追いつけば魔術に堕する

0 0
2958599. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:22:43 ▼このコメントに返信

「だがそこに例外が存在する」という魔法の言葉。

0 0
2958600. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:23:34 ▼このコメントに返信

※2958584
あの構造解析ってとんでもなく便利な能力だと思うんだがな…色々な分野で使えそうだし…
ケリィはなんで何の役にも立たない才能とか評したのか…

0 0
2958601. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:23:59 ▼このコメントに返信

※2958556
あれ、処分されてなかったけ?

0 0
2958602. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:24:13 ▼このコメントに返信

※2958592
時間とか倫理とか一切合切無視して現代の技術で結果の再現が可能なものが魔術、不可能なのが魔法
とかなんかそんな
時間とか額とか無視すりゃだいたいの結果は再現できちまうからな

0 0
2958603. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:24:30 ▼このコメントに返信

※2958594
「いやどうでもいいし研究させろ」
「そんなことより根源だ」
「霊地か教室が欲しい」
「根源」
「それより家の魔術磨かなきゃいけないんで……」

0 0
2958604. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:24:37 ▼このコメントに返信

※2958592
過程を無視し「結果」だけを見て
魔術:科学で理論上再現できること(「地球破壊爆弾」もエネルギー量がデカいだけで充分魔術の領域)
魔法:未だに届かない事

0 0
2958605. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:24:51 ▼このコメントに返信

2部で公式ヒヨッコ魔術師の設定が出るまで、最強の弟子ぐだーずの2次はそれなりにあるな。

0 0
2958606. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:24:57 ▼このコメントに返信

※2958592
雑に言うと
人間が科学や発明品で出来るようになったものを回りくどくやってるのが現代の魔術(炎をつけるだけならわざわざ体力削る魔術よりライター使った方が早い理論) 

現時点での人間の文明ではどうあっても再現できないものが魔法(平行世界観測と干渉など)

0 0
2958607. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:25:12 ▼このコメントに返信

※2958502
何よりも魔術を愛しながら、魔術に愛されなかった男って呼ばれ方好き
魔術の解体者だからね、魔術に嫌われても仕方ないね

0 0
2958608. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:25:31 ▼このコメントに返信

※2958512
士郎は士郎で腕士郎だとジーク君と大差ないと思うぞ色んな意味で

0 0
2958609. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:25:32 ▼このコメントに返信

※2958590
全部アナスタシアと異星の神からの贈り物でカドック自身の魔術ではないのでは

0 0
2958610. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:25:34 ▼このコメントに返信

筋肉は裏切らない

0 0
2958611. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:25:45 ▼このコメントに返信

※2958599
例外、イレギュラー、似て非なる…
もう聞き飽きたわ

0 0
2958614. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:27:19 ▼このコメントに返信

※2958537
シエルとかいう世界中の由緒正しい魔術家系が全力で壁パンしそうなチート

ただのパン屋なのに

0 0
2958615. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:27:26 ▼このコメントに返信

※2958565
始皇帝との戦い見直してきて

0 0
2958616. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:28:15 ▼このコメントに返信

※2958593
なにその初期の海原雄山

0 0
2958617. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:29:32 ▼このコメントに返信

一族が年月をかけて優れた魔術師を造って行くのが当たり前なのに時代が経つごとに神秘が衰退していく二律背反
魔術師はそろそろ魔術を切り捨てて科学にシフトしてくべき

0 0
2958618. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:29:53 ▼このコメントに返信

※2958502
サリエリ「なぜだか親近感がわくぞ!」

0 0
2958619. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:30:08 ▼このコメントに返信

ファムルソローネ一族の悲願、第六架空要素に届く宝石ランクの魔眼持ちであり、サーヴァントを即座に霊基再臨させられる降霊術の使い手で、1000年続く時計塔の至宝相手に戦闘においては上だと言わせる魔術師

オフェリア、化け物すぎる

0 0
2958620. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:30:14 ▼このコメントに返信

※2958603
「前から目をつけてた魔導書が欲しい」
「休暇欲しい」
「根源目指すとか非現実的だわ、現状維持しながら権力闘争で勢力伸ばそう」
「色恋にうつつを抜かすとは正気か」
「惚れた女がいるんだ…」
「この街を救いたい」

魔術師も色々

0 0
2958621. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:30:46 ▼このコメントに返信

※2958617
「科学?それを使えば根源に到れるのか?」とか言いそう、荒耶タイプの魔術師は

0 0
2958622. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:30:46 ▼このコメントに返信

※2958504
夜のポリスにカドックが1人。
当然何も起こらないはずがなく…

0 0
2958623. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:31:15 ▼このコメントに返信

※2958562
無駄ではあるが無価値では無いから。んで魔術は非日常の特別ではあるから知れば、覚えようとしたり・覚えたらその道行くようにもなるよ。慎二が魔術以外の才能ありありなのに魔術に固着したように(これは家庭環境もあるが)・・・その逆もあるんだが(雁屋おじさん)
・・・まあ、そもそも魔術家系の跡取りは物後心付く前から魔術の英才教育受けるんだけどな!!

0 0
2958624. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:31:34 ▼このコメントに返信

やっぱぐだの設定をあまりにも白紙にしてスタートしすぎだったんじゃないかなぁ。
ザビで始まった投影型主人公をもっかいトライ!今度はもっと投影しやすく!ってのは分かるけど、型月というかきのこの文体とか世界観だとガチのガチガチ一般人って無理がどっかで出てくるよ。
そもそもレイシフト100%とか、出自は一般人でも底辺の底辺でも魔術師とか、別に投影型じゃなくて一個人主人公でも全然やれる属性はあるし、そっちのが型月らしかったんじゃないかな。

0 0
2958625. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:31:36 ▼このコメントに返信

※2958614
「今までの”私”は家柄に拘り過ぎて肉体のポテンシャルをおざなりにし過ぎていた様だ
 この反省も次に活かさねば」
→鬼種としての異能が使用できない上、魔術師としては平凡なハルオボディ

才能の種類は選べなかったのかな

0 0
2958626. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:31:44 ▼このコメントに返信

俺は魔術が使えねーんだコノヤロー!
サーヴァントへの魔力供給もできねえし 礼装も作れねえ
俺は誰かに助けてもらわねえと何もできない自信がある!!

0 0
2958629. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:32:47 ▼このコメントに返信

ふと思ったのだが型月世界って進化論なんだろうか?
どちらかというと神が粘土こねて作ったってほうがしっくり来る

0 0
2958630. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:32:49 ▼このコメントに返信

呪腕先生のシャイターンの腕みたいに外付けで無理矢理仕上がった例もなくはない、雁屋と蟲とか。

0 0
2958631. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:32:51 ▼このコメントに返信

※2958524
小次郎「いやいや、妖術使えなくても刀振っていれば近い事はできるでござるよ」

0 0
2958632. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:35:04 ▼このコメントに返信

※2958622
???「心配だな。おじちゃんが一緒についていってあげよう」

0 0
2958633. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:35:23 ▼このコメントに返信

※2958524
間桐家みたいに少しづつ衰退してく場合もあるみたいだけどね

0 0
2958634. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:35:30 ▼このコメントに返信

※2958614
本人的には惨劇の遠因なんで嫌悪対象の模様
さっちんといい不要な才能が余計なことになる世界である

0 0
2958635. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:35:57 ▼このコメントに返信

※2958562
遥か昔から魔術師はそういう生き物に作り替えられてきているからってのがあるね……グランドオーダー受けてる家系とかモロそれよ

あと超人になれる優越感があるから魔術は手放せないっていう人もいる、だからハイネさんとか清玄さんを高く買ってたわけだし

0 0
2958636. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:35:58 ▼このコメントに返信

※2958508
FEネルガル「異世界に逃がした子供達と会いたい…異世界の扉を開くために力を手に入れないと」
↓数百年後
FEネルガル「ハハハ、もっと力を!異世界から呼び寄せた少年と少女を殺してさらなる力を奪うぞ!!」
(ちなみに少年と少女はネルガルの子供です)

長生きし過ぎると目的と手段を混同しがちだから気をつけろよ by ぞうけん

0 0
2958637. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:36:01 ▼このコメントに返信

※2958582
鬼の混血、蛇の呪い、絡繰りどの忍者も生まれからして普通じゃないんですが…

0 0
2958638. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:36:21 ▼このコメントに返信

※2958626
こういう前向きな主人公も見てみたくはあるな
士郎もザビもぐだも、なんかタイプ的には同じだし
熱血バカの型月主人公も一度見てみたい

0 0
2958639. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:36:27 ▼このコメントに返信

※2958526
正直、ここまで才能が全てな世界観も珍しいと思う。
型月の強さ議論とか能力議論が拗れやすいのは結構ここの認識の差が原因な気がする。

0 0
2958640. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:36:35 ▼このコメントに返信

※2958526
型月は才能も重要・・・統一言語さんとか正義の味方志願とかパン屋の娘とか血統はないが才能がぶっ飛んでるってのも多いし

0 0
2958641. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:37:19 ▼このコメントに返信

※2958632
「貴様の黄泉路にならハデスの犬と共に付き合ってやろう」

0 0
2958642. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:37:33 ▼このコメントに返信

※2958562
人間って生まれ育ったとき隣にいた大人が普通にやってることに洗脳される生き物だからね
ぶっちゃけカルト宗教の家に生まれた子がそのままカルト宗教に染まるのと大差はないぞ

0 0
2958644. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:38:14 ▼このコメントに返信

そもそもカルデアのマスターってAチームみたいな強力な魔術師をを想定してたわけじゃないっていうのはバックアップ体制とかヒナコを保険としてたことからみてとれるしね。

0 0
2958646. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:39:09 ▼このコメントに返信

※2958504
カドック「これは証明だ。今の状況(サーヴァント無し・令呪無し)からでも十分に逆転できるって事をね」

0 0
2958647. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:39:10 ▼このコメントに返信

※2958634
才能が無かったら桜も間桐いかんかったからな・・・士郎みたいに才能が自分にとっていい例もあればそうじゃない場合もあるって何とも儘ならんわな

0 0
2958649. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:39:36 ▼このコメントに返信

※2958624
そもそもあんな旅しといてまだメンタル病まないとか、一般人なわけないんだよなぁ…普通プレッシャーで押し潰れるだろ
「どこにでもいる高校生!」みたいな主人公より、ちゃんとした個性と背景がある方が最近はウケもいいし

0 0
2958650. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:39:52 ▼このコメントに返信

※2958565
それに焦点を当ててるのが今やってる灼熱カバディの律心戦だから皆んな見てくれよな!

0 0
2958654. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:40:18 ▼このコメントに返信

※2958565
二部三章やったあとだと「言うこと聞いてくれる」っていうのがしっくりこない。
ぐだとサーヴァントの関係って日常的な人間関係の構築の上に成り立つ協力関係って感じ。

0 0
2958655. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:40:26 ▼このコメントに返信

※2958631
超才能ととんでもメンタルじゃねえか

0 0
2958657. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:40:43 ▼このコメントに返信

※2958618
アマデウスという天才の前では霞むだろうけど、貴方自身も十分天才の側ですよね?
沢山の優秀な音楽家の師であり、突飛な人物の多い音楽家の中でも常識人ではあるし、生粋の天才というよりは天才に近い秀才みたいなイメージがあるけど

0 0
2958658. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:40:45 ▼このコメントに返信

※2958600
平和に過ごすならあまり必要ないからじゃないかな…銃の構造理解できるとかわかってもそれ活かせる環境考えたらケリィ的には辛いだろ

0 0
2958659. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:40:59 ▼このコメントに返信

※2958650
返信みす
※2958576あて

0 0
2958660. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:41:23 ▼このコメントに返信

ハンターハンターでオーラ(魔力)を纏って強くなるだけの纏と、出力がけた違いになる練、これらの基礎を複合して始めて実戦投入できる流の難易度は次元ちがい。
そういうことじゃろ。

0 0
2958661. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:42:09 ▼このコメントに返信

※2958541
エレナ「まずマハトマを感じて」
アヴィケブロン「いいゴーレムはいい素材から、土の目利きから始めよう」
キュケキャス「いいからまずこの特性キュケオーンを食べるんだ」

0 0
2958662. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:42:17 ▼このコメントに返信

メディアさんに良いように操られた士郎の危機をエミヤさんが救って更にメディアさんに一泡吹かせるという

今考えると面白いよね。未熟な過去の自分を脅かした敵を、今度は強くなった未来の自分が打ち負かすまで行くという構図

0 0
2958663. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:42:35 ▼このコメントに返信

型月の魔術って医学的にはどのくらいの水準にあるんだろう?
エイズとか癌とか治せるの?

0 0
2958664. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:42:36 ▼このコメントに返信

※2958595
ムジーク家の特別出来の良いジーク君が名家の魔術師くらいなのに対してアインツベルンは失敗作で新人時代のバゼットさんが大苦戦するレベルだもんね

0 0
2958665. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:43:14 ▼このコメントに返信

※2958658
非破壊検査とかできる能力じゃないか
整備でも、修理でも、存在するものから設計図に逆に落とし込むのでも工学系からしから、宝以外には見えない能力ですぜ

0 0
2958666. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:43:38 ▼このコメントに返信

※2958600
切嗣自身が元々平穏な生活とは無縁な人生を送っていたからな。戦場では役に立っても普通の人生ではどう役に立つのか知らなかったかもしれない……

0 0
2958667. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:44:14 ▼このコメントに返信

※2958663
遺伝子系の病がドルイドの秘薬で治せなかったとかいう事例はある

ガンとかはわからんね

0 0
2958668. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:45:06 ▼このコメントに返信

※2958556
万能細胞みたいな魔術回路フエルフエル細胞作れたら大富豪になれるかな。

0 0
2958670. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:46:10 ▼このコメントに返信

※2958504
あんまりギリシャなめんな!
その言い方だと昼なら安心みたいじゃないか!

0 0
2958671. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:46:28 ▼このコメントに返信

※2958668
iSP細胞で起こる魔術師改革とか来たらシュールだなぁ

0 0
2958672. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:46:36 ▼このコメントに返信

※2958600
確か士郎の対象の全部を解析してそこから知りたいことを抜き出す形の解析魔術は知りたいところ・ことを的確に調べる本来の解析魔術より消費と効率で劣るんじゃなかったっけ?

0 0
2958673. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:47:05 ▼このコメントに返信

美人で人間並みの寿命のホムンクルスを大量生産してくれ!
嫁にします 宜しくお願いします!

0 0
2958674. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:47:10 ▼このコメントに返信

※2958558
途中で魔術刻印が変異したり、魔術回路の衰退が始まったりする場合があるからな・・・2000年続いてて問題なさそうなロード家計の魔術回路と魔術刻印はトンデモ

0 0
2958675. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:47:12 ▼このコメントに返信

※2958644
魔力供給はカルデアの電力で補うことで魔術の素養がなくてもマスターが出来るようになってると漫画で解説されてた。一般枠なんてものがあったくらいだからサポートは充実してるね

0 0
2958676. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:47:21 ▼このコメントに返信

※2958631
小次郎が刀に人生捧げて魔法の域に至ったと聞いてあっちの意味での魔法使いがちらついててごめんな
実際妻とか子供とかいなさそうだけど

0 0
2958677. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:47:41 ▼このコメントに返信

相応の筋肉があるかちょっと鍛えれば実戦格闘技の攻防なんてすぐこなせる、と言ってるようなもの。
数字を知ってたり四則演算ができたところで高等数学がすぐ理解して解けるわけないやん。

0 0
2958679. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:48:37 ▼このコメントに返信

※2958600
魔術の世界にか居るならそこまで役に立つ能力じゃない+平和に過ごすならそもそも魔術不用って価値観からだと思われ

0 0
2958680. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:48:39 ▼このコメントに返信

※2958600
役に立つ才能だよって言ったら士郎は自分がヤバくなろうと絶対使おうとするじゃん?

0 0
2958681. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:48:40 ▼このコメントに返信

※2958536
型月の世界観的には失笑ものの理屈だけど、偉大な師匠に師事した凡人が血の滲むような努力で天才に打ち勝つって他の世界観だとテンプレだからな。

感覚的にはそんなにおかしなことではない。
型月の世界観ではそうはならないってだけで。

0 0
2958682. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:48:55 ▼このコメントに返信

※2958661
むしろ食べれば全て解決するような術式仕込んだキュケオーン用意しかねないという意味では案外有りかもしれない。

0 0
2958683. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:49:01 ▼このコメントに返信

※2958562
時臣生きてたら凛が心の贅肉の無い時臣コピーみたいなのになるらしいからね、魔術と自分の価値観を刷り込むんだろうね

0 0
2958684. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:49:54 ▼このコメントに返信

魔術を身体に刻み込むのは無理でもよくてよ先輩みたいに使い魔か何かつけてもらって借りれないんだろうか

0 0
2958685. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:50:14 ▼このコメントに返信

魔術は積み重ね、己が身に刻むもの。身につけようなんて考えではそもそも大したもんにならないのだな

0 0
2958686. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:50:28 ▼このコメントに返信

※2958592
ざっくり言えば起こす結果がその方法以外の代替手段がない代物
魔術でも科学でもいいから2種類以上同じ結果を起こせる方法があるならそれは魔術になる
なのでややこしいが科学で再現できなさそうでも複数同じ結果をもたらす魔術があるならそれは魔法ではなく魔術になる
ここらへんが型月かじりはじめてそこそこ設定理解してきたころ引っかかりやすい問題

0 0
2958687. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:50:56 ▼このコメントに返信

魔術師なら上手くいかないって意見あるけど
世界の危機ならサーヴァントも流石に自重するんじゃないの?黒ひげとかもそうだし

0 0
2958688. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:51:25 ▼このコメントに返信

サーヴァント使役してるからぐだにも魔術回路あるのかと思ってたら秦で普通にカルデアの技術がヤバかったと判明した件
礼装を魔術回路の代わりにできるならそっちのが便利だし安全そうなもんだけど、やっぱり盗まれたら終わりだから人体に臓器増やすみたいなことしてるのかな

0 0
2958690. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:51:46 ▼このコメントに返信

※2958646
君は受けにしかなれないんだよ
諦めてモブおじに身を委ねなさい

0 0
2958691. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:52:00 ▼このコメントに返信

※2958685
物理的にも身に刻むからなぁ
魔術刻印は歴代の祖先からの祝福にして呪いである

0 0
2958693. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:52:59 ▼このコメントに返信

※2958673
アインツベルンの最高傑作が聖杯機能込みで20年前後までしか稼働しないから諦めるかその欲望を至上の命題として家系を広げて、どうそ

0 0
2958694. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:53:12 ▼このコメントに返信

どれだけ講師が凄くても初歩の初歩すら知らないのを一流に育てろってのも無理があるだろうしね、短期的でも見返りのある肉体鍛える方にシフトするよな

0 0
2958695. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:53:57 ▼このコメントに返信

またこのぐだが魔術習得できる、できない問題か
荒れるんだよなぁこのネタ

0 0
2958696. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:54:04 ▼このコメントに返信

※2958636
ネルガルは妻の命を奪われて、娘たちを守る力を・・・闇魔術研究ってしてたらその副作用に呑まれて狂っちゃったからね・・・八神将の闇魔術使いも多重人格者になってたし、闇魔術は強力な力に対する代償が辛い

0 0
2958697. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:54:18 ▼このコメントに返信

まあでも、何かをやるには魔術に限らず何かしらできる能力がなきゃならないから、完全に平凡で何もできない人間が才能のある奴に勝つなんて事はないよね
それは逆に言えばこの世に平凡な人間なんていないということであり、人間誰しも何かしら出来る事があるということでもあるけど

0 0
2958699. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:55:06 ▼このコメントに返信

※2958687
そもそも真っ当な魔術師は黒ひげみたいなのは選ばないような

0 0
2958701. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:55:26 ▼このコメントに返信

※2958599
主要人物それ多すぎな

0 0
2958702. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:55:32 ▼このコメントに返信

※2958617
科学じゃ根源と相性が悪すぎる

0 0
2958703. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:55:37 ▼このコメントに返信

※2958592
型月での魔術→ハリポタの魔法使いが出来る技術
型月での魔法→ハリポタの魔法使いが出来ない技術

ざっくり言うとこういう認識で良いと思うよ。

0 0
2958704. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:56:03 ▼このコメントに返信

※2958673※2958693
聖杯の器・戦闘用として調整されて無かったら滅茶苦茶長生きするで(セラ)・・・守ってあげないとすぐ死んじゃう位弱いが
・・・セラルート早よ

0 0
2958705. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:56:54 ▼このコメントに返信

※2958690
いつから受け攻めの話になったんですかねえ

0 0
2958706. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:56:59 ▼このコメントに返信

※2958688
メディアさんとかキルケーも外付けで魔術回路増やしてるし頑張れば礼装に魔術回路外付け出来るんじゃね?
カルデアは科学で電気を魔力に変換してたりあそこまで科学でやれるなら魔術の才能はいらないと思うわ全部科学で代替する手段用意してるし

0 0
2958707. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:57:33 ▼このコメントに返信

※2958694
ぐだの場合死んだら終わりだしな
…いやサーヴァントの協力ありでもアメリカ横断とロシアの移動距離考えると体力やべーけど

0 0
2958708. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:58:08 ▼このコメントに返信

※2958583
しかも作品の批評を受け止めてその通りにし、研鑽・工夫したら教えを受けて創作した人がみんな名作ばかり作り出すと言う

0 0
2958709. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:58:35 ▼このコメントに返信

※2958688
魔術回路自体はあるという定期
ショボいから補助してるという話

0 0
2958710. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:58:42 ▼このコメントに返信

ホムンクルスは医学分野に応用できそう
あと、環境に優しいゴーレムの自動車とか欲しいわ
自動運転機能が付いていればなお良し!

0 0
2958711. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:58:50 ▼このコメントに返信

※2958583
死ぬほどわかりやすいが泣きたくなるくらい容赦がない

0 0
2958712. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:58:51 ▼このコメントに返信

※2958695
型月世界の魔術師の世界の話をしてるだけなんで別段ぐだが魔術使える使えないの話なんてしてないんだよなぁ

0 0
2958713. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:59:00 ▼このコメントに返信

※2958583
本人は一次創作したかったのに、っていうのが辛いところ

0 0
2958714. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:59:06 ▼このコメントに返信

※2958600
基本的には士郎が魔術を扱うこと自体に反対だったからね
中々折れないから仕方なく教えてはいたけど、基礎的な部分(魔術回路のこととか)さえまともに教えていなかったぐらいだし、それとなく止めたくなるようなことを言っていた可能性もある
士郎が聖杯戦争という魔術絡みの一件でそれまでの一切を失った人間であることを考えれば、養父としての、一人の人間としての情から魔術に関わって欲しくはないだろうしね
切嗣自身が根本的なところから見誤っていたわけだが、否応なく魔術に関わらざるをえなくなる程の才能ではないのだから今ならまだ真っ当な人間の側に引き返せるよ?ぐらいの意味が言葉の裏にはあったのかもしれない

0 0
2958715. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:59:27 ▼このコメントに返信

※2958661
そもそもマハトマなんて存在しn…

0 0
2958716. 電子の海から名無し様2018年12月27日 14:59:39 ▼このコメントに返信

※2958565
魔術師なら関係築けない論、ぐだしか鯖との絆はできない論ほんと意味不明
今までのマスターはほとんど魔術師だから
サーヴァントが大人しく従って、謀反もしないのは人理がかかった戦いなのもあるし

ぐだの人間的魅力で従えているわけじゃないのに

0 0
2958718. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:01:29 ▼このコメントに返信

※2958668
髄液の発展版かぁ・・・代償ヤバそう(白目)

0 0
2958719. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:02:45 ▼このコメントに返信

※2958701
蒼銀で凡人じゃどうにもならならい事を教えてくれたじゃないか、まさしく想いだでも力だけでもって

0 0
2958720. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:03:13 ▼このコメントに返信

※2958583
どちらかというと知識や発想力はすごいのに絵を描く才能が壊滅的にない漫画家志望って感じ

0 0
2958721. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:03:51 ▼このコメントに返信

※2958675
レイシフトに耐えうる人間がたまたま強者であることを期待するより、システムで弱者でも対応できるようにしたほうがそりゃいいよね

0 0
2958722. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:04:09 ▼このコメントに返信

ぐだを何故ここまで無力にしたのかって思うときはある
視力強化も使えませんとか、バトルだらけの作品でここまで主人公が弱いと動かしにくくない?
主人公は貴方です自己投影してねって作品でも、主人公が戦闘力あって問題ないじゃん
当然サーヴァントと戦えるレベルは無理だけど、もう少し自分の力でできることが多い方がかっこいい

ぐだの魔術師としてどうなのって話題がよく発生するのも無理ない

0 0
2958723. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:04:26 ▼このコメントに返信

※2958718
肉慎二の二の舞がいっぱいできそう(小並感)

0 0
2958724. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:04:44 ▼このコメントに返信

ウェイバーの家系は本家(本妻の子供)があるんじゃないかと。
分家なので期待はされないけどある意味自由だろうね。
ロードになってから本家が本家面してきたら笑う。

0 0
2958725. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:05:15 ▼このコメントに返信

※2958719
力の伴う想いが世を変えるのだな(残酷な事言ってる自覚はある)

0 0
2958726. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:05:45 ▼このコメントに返信

カドックも同年代の平均以上ではあるんだろうなぁ
キリ様が悪いよキリ様が

0 0
2958727. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:05:52 ▼このコメントに返信

※2958702
奇跡を普遍のものとする科学だと極論希少性がそのまま根源ヘのパイプの太さになる今のアプローチ方法と相性最悪だもんな
根源ヘの強固なパイプを作るっていう方法以外の根源到達方法を考える必要があるレベル

0 0
2958728. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:06:18 ▼このコメントに返信

※2958722
型月だと魔術を自力で使える時点で人外(人でなし)カウントになっちゃうので…

0 0
2958729. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:07:04 ▼このコメントに返信

仮にも500年の家系で知識だけはたっぷり詰め込んだ慎二が、やる気全開でライダーや桜から絞った魔力で行使できた魔術が並かそれ以下だからな。
HFだと。

二世は出力の限界が先だが、魔力だけあれ容易いとか、士郎の例でなくてもそこまで甘くはない。
強化が初歩なのはあくまで魔術の家系で生まれた時から教育スタートの魔術師の話で、数年訓練した一人前なら簡単とかの領域よ。

0 0
2958731. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:07:47 ▼このコメントに返信

※2958583
その例えでいうと、アイデアも理論も完璧

しかし、残念ながら画力がない
なぜかって?握力が絶望的にないからさ!みたいなもんか

0 0
2958732. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:08:25 ▼このコメントに返信

※2958693
逆だよ逆、聖杯機能をつけているから20年ぐらいしかもたない。
イリヤはほかを代償にして性能上げている。

0 0
2958734. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:09:00 ▼このコメントに返信

※2958727
ぶっちゃけ、科学の目覚ましい進歩を見てると
魔術関係で根源に行くより、科学分野で根源行くほうが早そう
もちろん才能ある魔術師は除く

0 0
2958735. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:09:08 ▼このコメントに返信

※2958722
別に現状問題なく動かせてね?

0 0
2958736. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:09:32 ▼このコメントに返信

>>847
術ジル自体が宝具頼りのキャスターだし、クトゥルフ神話技能を除くのなら果たして教師務まるのかは疑問だなー

0 0
2958737. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:09:37 ▼このコメントに返信

アメリカで砲弾あたったり、ヤガに狙撃されるところだったりと危ない場面は多かった
サーヴァントの護衛あっても、流れ弾で即死しそうな耐久性だからねぐだ
ぶっちゃけ、そういうのが得意なキャスターに改造人間にしてもらって、生命力や身体能力上げてもらわないといつ死んでもおかしくないと思う
強大な敵と戦うんだから、いつまでも一般人性能じゃいや無理でしょと自分は見てて思う

0 0
2958738. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:09:38 ▼このコメントに返信

※2958726
カドックは頭の回転が速いだけのか弱い男の子だからね
なんでAチームに選ばれたのかが分からないからそこらへんの掘り下げがほしいところ

0 0
2958740. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:10:31 ▼このコメントに返信

※2958725
抑止力「力も想いもヤベー女がいるらしいから戦乙女とファラオ送らなきゃ……(使命感)」

0 0
2958741. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:10:32 ▼このコメントに返信

※2958722
無力だったからレフに見逃してもらえた前提があるからなあ

0 0
2958742. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:11:24 ▼このコメントに返信

ぐだは遠坂永人コースで大成がええじゃん
師匠には事欠かないだろ

0 0
2958744. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:12:02 ▼このコメントに返信

※2958738
いやレイシフト適性が高いと出てただろう
初期の確保できたメンバーでキチンと訓練された魔術師の中なら断トツという話だ

0 0
2958745. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:12:28 ▼このコメントに返信

※2958737
こっから急にぐだが超人化しても逆に冷めるぞ
戦闘能力以外の部分での成長はシナリオで垣間見えるんだから
それでいいと思うけどな

0 0
2958747. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:13:09 ▼このコメントに返信

※2958737
その付け焼き刃でなんとかなるなら強大な敵とは言わんのだが

0 0
2958748. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:14:32 ▼このコメントに返信

※2958737
レイシフト適正1000%に改造して
レイシフト先では身体能力10倍になれば、並みの魔術師程度の力にはならないだろうか?

0 0
2958749. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:14:46 ▼このコメントに返信

※2958742
時間も才能も足りないのでは

0 0
2958751. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:15:09 ▼このコメントに返信

※2958722
礼装の補助あればガント打てるし回復とかもできるんだしそこんところは物語の幅として十分だと思う
ぐだにしろマシュにしろ、最終目標は英霊みたいな特別な何かになるんじゃなくて日常回帰するのが筋みたいなところあるしね

しかしながら極地礼装に視力強化のスキルないのは今にしてみると不思議だな

0 0
2958752. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:16:26 ▼このコメントに返信

※2958526
血統も才能もなんも無いのに執念だけで龍になった女の子もいるんですよ

0 0
2958753. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:16:28 ▼このコメントに返信

※2958749
師匠スカサハに新アサに老師にレオニダスが肉体改造レベルで施せばへーきへーき

0 0
2958754. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:17:20 ▼このコメントに返信

※2958573
この展開ガチギレしたのでエックスフォームでボコボコにしました

0 0
2958755. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:17:31 ▼このコメントに返信

※2958738
レイシフト適正がAチームトップ、Aチームの中だと才能ないとされてるが魔術師としては十分な能力ある(永久凍土での魔術行使的に)んでカドック本人が滅茶苦茶卑下ってるだけでウェイバークラスのガチ弱勢では無いねん

0 0
2958756. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:17:41 ▼このコメントに返信

※2958742
ぐっちゃん先輩に仙術……
とか知らなそうだなあのひと。
教えるのとか無理そうだし

0 0
2958757. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:18:17 ▼このコメントに返信

※2958747
いまさらサーヴァントと並んでぐだも戦えとは言わないよ
でも、そこらへんの流れ弾とか、何かの破片が飛んできて当ったとかで即死しそうなぐらいぐだは弱いじゃん
そんなんで戦場に立つなよ
それぐらいなら数発耐えるか避けれるぐらいの能力は持てよと思うんだよね

弱い奴が足掻くからみんなが手を貸すって考え方にあんま共感できないもんで

0 0
2958758. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:18:36 ▼このコメントに返信

※2958647
士郎も正義の味方になれる可能性を持つこと自体が割と不運じゃねえかなとおもう

いっそ何にも持てなければ弁護士とか医者とかって形で昇華できたのに
正義の味方になれる可能性なんてものが目の前にあって、それに手を伸ばさなことを士郎は自分に許さないだろうし
なければ許す許さない以前の問題になって悩まないで済むし
だから不幸になるってわけではないけどさ

0 0
2958759. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:18:54 ▼このコメントに返信

※2958712
最初はそうでも、だんだんシフトしてくからな

0 0
2958760. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:18:57 ▼このコメントに返信

※2958734
EXTRA世界線のメイガスからウィザードへのジョブチェンジだな

0 0
2958761. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:19:22 ▼このコメントに返信

※2958731
瞬間記憶力とあらゆる知識と写実の才能を詰め込んだ画家が生まれつき盲目。
どんな努力や補助をしても良くて弱視で、頑張ったせいで半端に見えちゃうから絶望もしきれず朽ちている感じ。

0 0
2958763. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:19:58 ▼このコメントに返信

※2958757
自分のコメントに即効でよくてよ1付けるのは楽しい?

0 0
2958764. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:20:09 ▼このコメントに返信

※2958756
自らの肉体オーバーロード魔力暴走させます
その後再構成します

虞美人「ね、簡単でしょ?」

0 0
2958765. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:20:40 ▼このコメントに返信

※2958755
レイシフト適正も謎よな。
というか1部と1.5部のようなコンスタンスなレイシフトを想定していたのか、とか、全くわからないし。
カルデアのサーヴァントというのも、1部の事件があったから増えに増えてえらいことになったけど、そういう風に縁を結びまくる想定してたのか、とか。

0 0
2958767. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:21:49 ▼このコメントに返信

※2958737
素体がそれほどでもないのに改造してもそう変わらんと思うぞ、それに急な改造は強化より崩壊や暴走のリスクの方が高い。
つまるところ鯖に守られてる状態なら礼装による強化+保護だけで十分、というかそれ以上はぐだ本人が過度な負荷で危ない

0 0
2958768. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:22:09 ▼このコメントに返信

一部までだったら世界を救った少年/少女は日常に帰ったってENDでも良かったけど
もう二部はその手を血で汚しすぎたし 永遠に戦い続けるか世界から消えるみたいな終わりになりそう

日常に帰れるようにスタッフやキャスターたちは魔術を教えないって意見も見るけど
今更平和な日常には馴染めないだろうしもうひたすら戦力になるような知識と力を吸収するべきでは

0 0
2958769. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:22:14 ▼このコメントに返信

※2958757
共感出来ないのは好きにすればいいとは思うが
君の好悪に関わらずFGOはそのスタイルだぞ

0 0
2958771. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:22:21 ▼このコメントに返信

※2958757
せめて防弾ジャケットとかぐらいは着てほしいなって思う。現地の一般人に警戒されない程度の武装はして欲しい。

0 0
2958772. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:22:37 ▼このコメントに返信

※2958755
そのレイシフト適性が何か分からないからAチームに入れる理由のこじつけにしか思えないんだよね
他が凄すぎて霞むってのもあるし本人がか弱い一面しか見せてないからどうしても弱いイメージがついちゃうっていうか
ぶっちゃけマリスビリーの愛人でAチーム入りってなっててもおかしくないというか

0 0
2958773. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:22:54 ▼このコメントに返信

※2958751
サーヴァントと離れて行動することは余りないし遠く離れたら指示も出さない、遠くを確認するだけなら他の者がすればいい
感覚器官に魔力を通すのはミスると地獄だし複数箇所の同時強化は難易度は上がる、2世は出来ない

0 0
2958774. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:23:01 ▼このコメントに返信

※2958753
よしんば仮に力がついたとしても御する方法も敵を直接排除する心構えもないまま力だけで立たせるのは自殺と同じでは

0 0
2958775. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:24:04 ▼このコメントに返信

※2958768
時間があれば知識は蓄えるだろうし筋トレだってしてるだろう
それで魔術が身につくかは別問題だというだけのこと

0 0
2958776. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:24:07 ▼このコメントに返信

※2958576
長嶋さんはバッターの育成力はある
無いのは監督としての采配編成能力
コーチが適正なんだよ。ネームバリューがコーチを許さないだけで

0 0
2958777. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:24:13 ▼このコメントに返信

※2958502
それを理解できてしまう観察眼

0 0
2958779. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:24:42 ▼このコメントに返信

※2958757
ロマニの言葉としては凡人でもみんなの力を借りれば世界を救える、それが人間の真価であり価値なのさ
というのがテーマっぽいんで
それ言うなら合わないだけじゃねぇの

0 0
2958780. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:24:46 ▼このコメントに返信

レオナルド・ダ・ビンチには常識は通じなかった

0 0
2958781. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:24:48 ▼このコメントに返信

※2958773
視力強化とかはむしろ科学の範疇で十分そうだしなぁ
眼鏡にそういう機能つけるとか

0 0
2958782. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:24:49 ▼このコメントに返信

※2958761
エスレフ・アーマガンという画家がおってな

0 0
2958783. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:24:50 ▼このコメントに返信

※2958760
ウィザードって第三魔法の行使が全ての基本っぽいよね
第三魔法が第三法に落ちるってどれだけのパラダイムシフトだったんだろう

0 0
2958784. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:25:28 ▼このコメントに返信

※2958765
当初の予定はAチームが呼んだ鯖と以後呼べるなら+で鯖追加での攻略だったんだと思うぞ・・・まあそも1部規模は想定してない可能性高いが

0 0
2958785. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:25:46 ▼このコメントに返信

※2958512
ジーク君は悪竜の心臓を搭載、潤沢な魔術回路と魔力で満ちた空間(大聖杯前)のお陰で第二永久機関がフル稼働。ジークフリートを身に降ろしたことで手に入れた戦闘経験をフルに活用して三流英霊の天草(片手を失い満身創痍)とやっと互角か少し不利くらいだもんね。

0 0
2958786. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:26:11 ▼このコメントに返信

※2958771
ロシアでの極地礼装を礼装をはじめ、いくつかには防護能力あるって描写されてなかった?

0 0
2958787. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:26:29 ▼このコメントに返信

※2958640
おっと普通のJKを忘れちゃいけないぜ
親の支配を即抜け出して次の27祖候補でリメイクのヒロイン候補もいるんだぜ

0 0
2958788. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:26:32 ▼このコメントに返信

まず2部の状況でどうやってサーヴァントから教えを乞うというんだ
ストーリー展開的にそんな時間ないぞ
3章→4章までノンストップっぽいし
後限られたストーリー内で今まで重要視してこなかったそんな所に
時間割かれても困る

0 0
2958789. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:26:39 ▼このコメントに返信

※2958772
それまで味方してくれていたサーヴァントを土壇場で裏切らせるまでやってのける狡猾さを持つ人間がか弱い…?

0 0
2958790. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:27:07 ▼このコメントに返信

※2958781
ここはSFコンタクトで
ダ・ヴィンチちゃんなら、ダ・ヴィンチちゃんならやってくれる!

0 0
2958791. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:27:17 ▼このコメントに返信

※2958757
※2958757
・毎日、腕立て伏せ・上体起こし・スクワット各100回とランニング10㎞をやる
・朝はバナナでもいいから毎日三食欠かさず食べる
・精神を鍛えるため夏冬問わずエアコンの使用厳禁

これを三年間やれば人間の領域を超えられると先生が話してました

0 0
2958792. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:27:22 ▼このコメントに返信

※2958755
いつも見る「令呪の技術を利用した檻は異星の神から与えられた」関連の書き込み見るけど

果たして異星の神がキリシュタリア以外のクリプターを優遇してあげる理由があるんだろうか?と思う。仮にクリプター全員が与えられているとすればオフェリアもヒナコも使っていない理由が分からんし。普通にカドックの家系が編み出した技術なんじゃない?

0 0
2958793. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:27:26 ▼このコメントに返信

※2958742
そもそもぐだ魔術師として大成する意思がないだろうに。
そのまま日常に戻れたら魔術関係全部使わず一般人として埋没すると思う。

0 0
2958794. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:27:57 ▼このコメントに返信

※2958771
まず付けてる礼装がそうじゃね?
ただ相手がそんなもの紙屑のように食い破ってくる火力持ってるだけで

カルデアのダヴィンチちゃんとかが設計した礼装を超える防弾チョッキとかちょっと思いつかない

0 0
2958796. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:29:09 ▼このコメントに返信

※2958773
なるほどー
でも本編だけでも鯖からはぐれたりカルデアからの通信とおらなかったりは割とあるし、非常用の備えはあってほしいもんだ

0 0
2958797. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:29:52 ▼このコメントに返信

※2958792
ラスプーチンがカドック贔屓してるからラスプーチンが異星側に交渉して与えた可能性も十分ある

0 0
2958798. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:30:31 ▼このコメントに返信

※2958768
1部も2部も世界を取り戻す話なんだから当たり前の日常に戻ることを諦める・諦めさせるしたらだめじゃろ

0 0
2958799. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:30:42 ▼このコメントに返信

筋トレに関してはしてることを公式設定かのように言う人多いよね
いやまぁアニメでしてたし、礼装の姿とかやれることを考えればやってない方がおかしいけども

0 0
2958800. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:30:43 ▼このコメントに返信

※2958791
おはジェノスくん
怪人協会との戦闘に戻って

0 0
2958801. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:31:16 ▼このコメントに返信

※2958722
1部でのマシュが色彩を得た理由やゲーティアがぐだを運命とした理由から考えるに
FGOの主人公は根からの善でかつ無力で絶望的状況でも限りある命をそれでも生きたいって言ってのける人間でなくてはいけない
その点においてぐだはスタート地点の実力は無力であるべきなのでは?
少しでも魔術師的な部分があればどんなに良い人でも人類としての『先輩』や『我が運命』にはなれない気がする

0 0
2958803. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:31:41 ▼このコメントに返信

※2958797
ラスプーチンが気にしてるのはアナスタシアだけで本人には気付かれないレベルでささやかな助力なんだが

0 0
2958805. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:32:22 ▼このコメントに返信

※2958792
単純にカドックがそれなりに優秀だったことを認めたくない連中があれやこれやと因縁付けてるだけや

0 0
2958807. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:33:33 ▼このコメントに返信

※2958761
魔術師の家系が継いできたのって、知識ももちろんあるけどそれ以上に体作りが重要だよな
ぶっちゃけ知識とかアイデアって超絶天才なら飛び超えてゆくものだし
けど、飛ぶための体がなければどうにもならん
それこそ、才能あっても目が見えければ才能を使えないように

いつか生まれる超絶天才のために、それに耐えれる体を地道に積み上げてきたのか魔術師の家系なのかもね

0 0
2958808. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:33:55 ▼このコメントに返信

ところで藤丸って才能や魔力は平凡以下って言われてるけど回路数って幾つなんだっけ?
あと観察眼とかやべーと思うんだけど

0 0
2958809. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:34:31 ▼このコメントに返信

※2958785
ジーク君って戦闘経験少ないのがな 天草ってそこそこ戦闘経験あるからな なんだかんだいって

0 0
2958811. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:35:42 ▼このコメントに返信

※2958808
危険感知はすごいってどこかで言われてたな

0 0
2958813. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:37:34 ▼このコメントに返信

※2958757
他※でも書いたけど、礼装自体に保護機能合って防弾・防刃チョッキクラスはおそらくあるで・・・新宿の蜂が使ってたらアサルトライフルやヤガの銃クラスは防げなさそうだけど、通常の防弾チョッキも火力高い奴防げんしそこはしゃーないんじゃない?
あと、ぐだが戦場に出るのは近くにいないと魔力パス繋げ続けるのさえ辛いからやねん

0 0
2958814. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:38:02 ▼このコメントに返信

※2958803
カドック巡って険悪だった二人が気にかけあいなんてしないと思うけど

0 0
2958815. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:38:31 ▼このコメントに返信

※2958785
今のジーク君なら邪竜化できる上に魔力ほぼ無限だから勝てる鯖の方が少ないぞ
瞬間的にすまない化もできるし

0 0
2958816. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:38:39 ▼このコメントに返信

ホモ系統を混じらせないカドックのコメントに対するなんでさ率よ

0 0
2958817. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:38:52 ▼このコメントに返信

※2958789
交渉力や柔軟な発想力も求められるだろうからね
体力テストと筆記テストで満点取れれば宇宙飛行士になれる訳じゃないのと一緒なんじゃないかと思ってる

0 0
2958818. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:38:55 ▼このコメントに返信

※2958758
本人にとっては嬉しい才能だし・・・いや本人的にはUBWより回復系の方がよかった可能性あるが

0 0
2958819. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:39:22 ▼このコメントに返信

ぐだが平凡じゃなくなるのは某絆ボイスで判明してんだよなぁ…
まあ魔術の方向ではなさそうだけど

0 0
2958820. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:39:26 ▼このコメントに返信

※2958544
士郎は魔術回路の本数が27本だっけ
これは代続きしていない魔術師としては多めなんだよな
これで大魔術の固有結界持ち

あとシエル先輩は魔術知識はロア由来だけど魔力量については人類最高峰の身体能力由来で普通の魔術師の100倍とかいう化物っぷり
青子がむっちゃ燃費の良い自動車ならシエルはジャンボジェット機だっけ?

(元)逸般人凄いね

0 0
2958822. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:40:25 ▼このコメントに返信

※2958773
カルデア健在の頃はマシュ/他の同行者の眼かシバ(管制室)、
2部になってからもボーダーの観測機器で大体遠方の確認は出来てたから
感覚の強化はぐだ自身も周囲も優先順位低くはなるわな

ただ、獣国のカドックの言とかシンでホームズの指摘(魔獣に包囲された時)もあったから
もうちょっとぐだ自身に出来ることの幅を増やそうという話は出てくる気がする
時間ないから鍛錬でなく装備でだろうけど

0 0
2958823. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:40:31 ▼このコメントに返信

※2958819
とっくに経歴と心構え的なものは平凡じゃなくなってるし

0 0
2958824. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:40:42 ▼このコメントに返信

※2958620
「世界が滅びる? なら滅びる前に根源到達を目指せば良い」
「世界が滅びる? じゃあそれを利用して根源にたどり着こう」
「世界が滅びる? 知るか。今の世界なんぞに興味ねえよ」
「世界が滅びると知ったので対策の為引きこもって研究します」

成る程

0 0
2958825. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:40:53 ▼このコメントに返信

※2958799
ただでさえ魔術使えない雑魚なのに、鍛えすらしない自堕落な奴なら、大抵の傲慢鯖に見放されてると思うんだけど
まあその可能性もゼロではないな

0 0
2958826. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:41:10 ▼このコメントに返信

※2958757
まず鍛えれば耐えられるとすぐに耐えられるようになると思ってること自体が戦場を舐めすぎではないだろうか
そして魔術なら出来ると思ってるなら魔術習得を簡単に考えすぎじゃなかろうか

0 0
2958827. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:41:12 ▼このコメントに返信

※2958808
危機察知能力ととっさの判断力はかなり高い。ぐっちゃんパイセンに言われたがマスターとしての経験値が違うからね

0 0
2958828. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:41:25 ▼このコメントに返信

※2958558
いくら魔術的な代物とはいえ臓器に例えられるようなものを何百年も代々使い回ししてりゃさもありなん

0 0
2958829. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:42:42 ▼このコメントに返信

※2958820
質は不明だが回路本数だけなら青崎姉妹より上だからな士郎

0 0
2958830. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:43:00 ▼このコメントに返信

※2958600
役に立つって言ったら嬉々として飛び出してっちゃうだろ!
実際切嗣がどこまで士郎のこと理解してたのかは知らんけど

0 0
2958831. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:43:32 ▼このコメントに返信

※2958817
1番ぐだを追い詰めたのカドックだったしね

0 0
2958832. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:43:52 ▼このコメントに返信

※2958573
ゼロ「(ハイライトが消えた目で覚醒ゼロよろしくのオーラを出し殺意MAXでエルピスのところに向かっている)」

0 0
2958833. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:43:58 ▼このコメントに返信

※2958784
サーヴァント、そもそもまだ呼んでないよね彼ら
現地召喚で賄う方式だったんだろうか。

0 0
2958834. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:44:05 ▼このコメントに返信

※2958824
「世界が滅びる?その程度いつも視てるよ、自分で解決してくれ」

うーんアトラス院

0 0
2958835. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:44:13 ▼このコメントに返信

※2958824
ルヴィア「1999年を信じた人達は諦め、もしくはカルトに縋り付いて絶望しながらもいつも通り仕事をして、ご飯を食べて寝た。それと一体何の違いがあるというのです?」

0 0
2958836. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:44:17 ▼このコメントに返信

※2958502
「ああ、本来私が育てるべきはベルベット家の魔術であり、そのためにこそ魔術刻印を取り戻さなければならない。ウェイバー・ベルベット、本当におまえが魔術師だと胸を張りたいのなら、今からでもくだらない教師の仮面を撃ち捨てて、冷酷で残忍たる魔術師の本質を取り戻せ。そんな幻聴を、何度聞いたかなんて覚えていない」
最新刊(8巻)でもこう言ってるからな。よく魔術師の家系の方法論への執着は貴族主義と揶揄されがちだけど、それは彼らが「常に繋いでくれた誰かに向き合わなければならず、常に繋いでいく誰かを意識しなければならない」生き物だからなんだよね

0 0
2958838. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:45:33 ▼このコメントに返信

※2958719
SNといいextraといい、いくら例外といえど死ぬ時は本当にさっくりデッドエンド行くしな

0 0
2958839. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:45:42 ▼このコメントに返信

しかし魔術師って数百年かけてやっぱりこの方法じゃ根源いけませんでしたってなるのひどいな。
初代はこれなら行けそうだったのか、うちの家系ならこの適正が一番高いしなのか。
子々孫々かけた博打だよなあ。

0 0
2958840. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:45:47 ▼このコメントに返信

※2958816
1人〜2人が連打してるだけやで

0 0
2958841. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:46:39 ▼このコメントに返信

※2958815
てかジーク君ってシャドウボーダーに干渉できるっぽいし異聞帯で協力してほしいと思ったけど強すぎるな

0 0
2958842. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:46:58 ▼このコメントに返信

※2958668
兵器転用したいやべぇ魔術使いと神秘の漏洩を恐れる他の魔術師両方から追いかけられることになりそう

0 0
2958843. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:47:31 ▼このコメントに返信

※2958702
にもかかわらず、粒子加速器や原子力発電という科学の成果を利用して生み出した電力を、大勢のサーヴァントの現界と戦闘を賄える魔力に変換する方法を考え付いたマリスビリー。地味にこれどういう仕組みなのかが気になってる

0 0
2958846. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:48:34 ▼このコメントに返信

※2958815
でも邪竜化って、属性特効伝承多すぎてデメリットにしか見えんのよな

0 0
2958848. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:49:28 ▼このコメントに返信

※2958811※2958827
サーヴァントの変装とか見破るし、謎の毒耐性あるし
肉体やらを霊子変換しちゃうとんでも行為への適性100%有っちゃったりするのに
凡以下なんだよな、凡人って大体どれくらい回路持ってるのか知らんけど

0 0
2958849. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:49:46 ▼このコメントに返信

※2958819
ずっと謎のままマシュにもスキル扱いされたぐだのレムレム体質がまあ何かに昇華するのでは
平凡だ一般人だ言われてる中で唯一非凡なのがレムレムでのレイシフトもどきだし
剣豪で肉体まで構成してたのは明らかにおかしいって扱いだったしな

0 0
2958850. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:50:37 ▼このコメントに返信

※2958524
空の境界の鮮花の言葉がそれを端的に表してるよな
魔術師も最初は魔導の研究者だったのが、代を経て積み重ねていくうちに頂上の領域に近づいていくという。塵も積もれば山となるとは言うが、実際に塵を積み上げていこうというのが、一般人の尺度から言えば狂気の沙汰だ

0 0
2958851. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:51:09 ▼このコメントに返信

カドックはコンプレックスマシマシだけど200年続く家だし才能はあるよ
バケモンと比べてるだけで
二世は才能のある人間をしっかり伸ばす能力はあるけど
才能のない人間を伸ばせはせんだろ

0 0
2958853. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:53:27 ▼このコメントに返信

※2958826
そこを多少強引にでも短期間で魔術を使えるようにするとか
魔術は無理だけど、体の耐久性回復性を上げるとか 天才のキャスターが集まればできるのではと思う
間桐が拷問趣味なんて余分も入れて雁夜を短期間で魔術師にできる刻印虫を造れるわけで
その上位互換で痛いけど、すぐ死ぬ程のダメージはこない人体改造術みたいなもの造れないのかなぁと

それぐらいはしないと、マシュたちが護衛していてもぐだあっさり死んでしまいそうだなと思う

0 0
2958857. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:54:53 ▼このコメントに返信

※2958853
それをやってきた連中がことごとく取り返しがつかないことになってて未だそんなものを求めるのか…(困惑)

0 0
2958858. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:55:33 ▼このコメントに返信

※2958518
学校というシステムで弾かれてる気がする
特殊な分野も金払えば学校には入れるけどその中で才能無いと気付かされるから
弟子入りみたいなシステムで入ろうとする人が少ない

0 0
2958859. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:55:45 ▼このコメントに返信

※2958580
10世紀頃までの魔術師たちも根源を目指してない魔術使いよりの人多いよね。アヴィケブロン、語り部、マグスとか
15世紀末の新大陸発見が魔術世界にとって重大事件だったのかな。「世界の果て」って神秘が失われて神秘の衰退が加速したから尻に火がついたとか

0 0
2958861. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:56:46 ▼このコメントに返信

※2958843
SNの御三家は、円蔵山の大空洞にユスティーツアの魔力回路を魔術式に置換し拡張・増幅した大聖杯を利用して地脈から吸い上げたマナを貯留してたらしいが、アニムスフィアにそういう電力を魔力変換できる魔術回路を持ってた人がいたのかね?

0 0
2958863. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:57:20 ▼このコメントに返信

鍛えないとしぬしぬ言うけどそうならない為に手を尽くしてくれてる人達のこともっと信用しようよ
手を尽くして今があるんだよ

0 0
2958864. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:57:22 ▼このコメントに返信

※2958581
1部序章の前所長の話の時ガヤガヤしてた人達とか、あと性格や英霊へのスタンスで言えばトッキーやケイネス先生とかじゃない?
悪人とは言いきれないけど人でなしと言えば人でなしですし

0 0
2958865. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:57:23 ▼このコメントに返信

※2958826
魔術回路開くのは凄まじい激痛が伴うんだっけ?そりゃ元一般人のぐだに魔術なんて教えれないわ

0 0
2958866. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:58:07 ▼このコメントに返信

※2958853
神経や内臓を増やすようなものやぞ……絶対マトモなものにならん

0 0
2958867. 電子の海から名無し様2018年12月27日 15:58:28 ▼このコメントに返信

※2958815
スルト「クク 邪竜・悪竜化は負けフラグだぞ」

0 0
2958868. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:00:03 ▼このコメントに返信

※2958537
張り合ってたか?
ただ逃げてただけだろ

0 0
2958869. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:00:34 ▼このコメントに返信

※2958665
それやったとして、現代社会の中で「どうやってそれやったの?」説明出来ないと苦しい立ち位置になる気がする。

0 0
2958870. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:00:52 ▼このコメントに返信

※2958853
正直、ガンド等の便利すぎる機能付きの礼装を身に着け、かつマシュがずっと一緒にいて、それでも守れないような事態なら、そんな付け焼刃の魔力回路やそれで行う魔術で対応できるレベルのもんじゃないと思う

0 0
2958875. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:01:37 ▼このコメントに返信

※2958502
更に連載途中の漫画見て最終回までの展開をズバリ言い当てるレベルの観察眼持ちの模様。
そりゃあ作者(魔術師)からは恨まれるわ。

0 0
2958876. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:01:52 ▼このコメントに返信

※2958518
スポーツ全般は全部それ

魔術師ってかなりフィジカルがものをいう世界だから

フィジカル+それを使う脳みそって感じ、この辺りはスポーツと変わらん
もちろん脳みそがフィジカルを補うことはある
けれど、補っている時点で足りてない部分が脚を引っ張ている

0 0
2958883. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:02:33 ▼このコメントに返信

※2958773
でも身体強化、と言うか脚力強化?はついてるっぽい?
(オケアノス、16クリスマス、ルルハワ)

0 0
2958886. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:02:55 ▼このコメントに返信

毒無効の逸話が無いのにギャラハッドのおかげで毒耐性を持つとは思えないので、これはぐだのスキルだろうか
レイシフト適正100パーとレムレムも固有かな
これが後づけでどこかから貰ったから結局ぐだは一般人ってなるか
実はぐだにも超常の力は秘められてたってなるか

0 0
2958892. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:03:24 ▼このコメントに返信

※2958849
レムレムは結局どういう能力なんだろうか
鯖の夢を見るに留まらず直に介入したり平行世界に飛んで肉体まで得たり未来の世界の誰かの精神乗っ取ったり厄ネタ臭がすごい

0 0
2958893. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:03:34 ▼このコメントに返信

※2958864
トッキーもケイネス先生も、魔術師でありながら娘たちに選択の余地を与えられなかったことを悩んでいたり、婚約者に私が武勲をあげる姿を見せて惚れさせようとか考える、「魔術師らしくない」ところがあると言われる奴らなんだがな

0 0
2958896. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:03:44 ▼このコメントに返信

※2958853
雷帝「10倍食べなきゃいけなくなるがヤガになるか?」

買い物するためにはお金が必要なんやで…(柔らかい石を井戸に投げ込みながら)

0 0
2958897. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:03:52 ▼このコメントに返信

※2958865
ぐだは魔術回路自体は既に開いてるで・・・開いてないと魔力供給できないし

0 0
2958908. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:04:35 ▼このコメントに返信

※2958853
そもそもおじさんが受けた刻印蟲改造は破滅することが前提のものだから拷問でもなんでもない暇潰し目的やぞ。

そしてキャスター達をなんでもできる面子と勘違いしてないかい?彼等ができるのはあくまで自分の魔術でできる範囲の事だから、そんな都合の良いものが出来てるなら最初っからやってるぞ。

0 0
2958920. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:07:19 ▼このコメントに返信

泣きながら林檎をかじったり虹色の石を割るのは得意です!!!

0 0
2958935. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:08:46 ▼このコメントに返信

※2958886
耐毒はギャラハッド離れた今も効果あるから外的要因ならマシュかシールダー由来じゃね
レムレム体質はたぶんレイシフト適性由来だろうからぐだの能力っぽいけどカルデア側も詳しくわかってないっぽいしわからん

0 0
2958937. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:09:00 ▼このコメントに返信

※2958893
一つだけ思うのは、時臣は龍之介の事を知って最初に出た一言が「一般人?では、キャスターの傀儡になっているということか?」という魔術師とは思えない善性の発言だったけど

仮に龍之介がキャスターの傀儡になって無理やり動かされてる一般人だったらどう対処していたんだろう?

0 0
2958946. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:10:26 ▼このコメントに返信

※2958853
腕士郎みれば分かるけど、力を求めれば代償を求められる世界観なんで、できるだけ安全に大幅なパワーアップって線は求めない方がいいと思うぞ

今の礼装着用でのサポートがギリギリのラインな感じする

0 0
2958948. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:10:34 ▼このコメントに返信

※2958848
ワカメだって一般人としてはハイスペックだけど魔術師としては無能だろ
アインシュタインはボルトほど早く走れないし、ボルトはアインシュタインほど頭が良くないだけだぞ

0 0
2958950. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:10:47 ▼このコメントに返信

※2958742
遠坂永人さんは限定的ではあるが宝石剣の複製まで辿り着いたのは子孫の凛で、本人は師匠のゼルレッチから見ても見込みがないといわれる、根源到達の悲願は子孫に託した人だぞ
なんで一般人のぐだが自分の子孫に魔導を極めることを課さなきゃならないんだ

0 0
2958953. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:11:25 ▼このコメントに返信

※2958908
ごめんスクロールしてたらなんでさ押しちゃった

0 0
2958964. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:12:53 ▼このコメントに返信

※2958937
キャスターだけ討って、マスターは令呪回収・記憶改竄暗示後に解放だったのかもね・・・前提として「できるようなら」が付くんだろうけど

0 0
2958970. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:14:31 ▼このコメントに返信

※2958937
トッキーは貴族やし高貴なる者の義務も弁えてそうだからとりあえず無辜の民なら目的(キャスター撃破)を阻害しない限りで保護しようとはしそう

0 0
2958976. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:15:19 ▼このコメントに返信

でもぐだにはレイシフト適正人類最高レベルという才能がある
まあこれが具体的にどれくらいの応用があるかわからんけど

0 0
2958980. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:15:48 ▼このコメントに返信

※2958757
そんなんで戦場に立つしかない位人員も物資もなかった状況で何言ってんだ
強い主人公がいいって言うなら好みの問題だししゃーないけど、FGOはそういうストーリーじゃないからね

0 0
2958986. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:17:28 ▼このコメントに返信

※2958849
俯瞰タイプ(オルレアン、ロンドン、ロシア等)や
憑依タイプ(虚月館)だけならよくある霊的なチャンネル云々で片付けられるけど
介入タイプ(下総、北斎体験イベ)は素直にヤバイ。今までどうやって生きてきたんだよ状態

0 0
2958997. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:21:19 ▼このコメントに返信

※2958664
ジークくん、電池用の量産型なのでホムンクルスとして、ムジークの作品として出来が良い訳ではないよ

0 0
2958999. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:21:24 ▼このコメントに返信

魔術がつよくなるよりバベジンアーマーみたいなやつのほうがぐだは喜びそう
ダヴィンチちゃんにつくらせようスイカバーに変形できるやつ

0 0
2959000. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:21:32 ▼このコメントに返信

※2958986
人理焼却されて霊的な特質を持つ人間がほぼいないからレイシフト適性ある主人公に憑依だの意識遊離だのの皺寄せが来てるとかいう説あったな

0 0
2959003. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:22:10 ▼このコメントに返信

※2958849
※2958892
低ランクの単独顕現とか?
耐毒が実は耐即死だったりする可能性

0 0
2959007. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:23:01 ▼このコメントに返信

※2958526でも型月のエリートって①本当に優秀 強い ②噛ませ やられ役 の極端過ぎる二択のイメージ ※故人の感想です 

0 0
2959016. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:25:52 ▼このコメントに返信

※2958702
まあ、科学なら宇宙の終焉に先回りすれば至れるじゃろ多分(ハナホジ

0 0
2959020. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:26:35 ▼このコメントに返信

※2958759
まあどれだけ他の話したくてもFGOしかやってない人の母数があまりにも多すぎるからね
どの系統の話しても結局そっちに持っていかれるっていう

0 0
2959022. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:27:11 ▼このコメントに返信

※2958948
無能ってか魔術(師)に憧れてるほぼ一般人よな、回路ないもん
魔術師の家系の生まれとはいえ

0 0
2959026. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:29:10 ▼このコメントに返信

※2958513
なお一番弟子は勢力関係なしに教授陣の胃を溶かすふしぎなまほうを使える模様

0 0
2959029. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:30:45 ▼このコメントに返信

※2958580
そもそも「神代の魔術」というのは「神に連なる者のみの業」で、現代のもの以上に血統と才能のハードルが高いものだった。それを「只人の手でも行える現象操作術」にしたのがソロモン。だから彼は魔術の始祖と呼ばれるが、彼の生誕以前から存在していたり、彼が扱っていたものとは基盤が異なる魔術というのも普通に存在している
あと、ブリュンヒルデの幕間によれば神代の魔術と現代の魔術は、使う際の大源と小源の関係が徹底的に違うんだそうな
これらことを考えれば、そもそもキルケーやメディアさんたち神代のキャスターは、ソロモン以降で神代が完全終了している現代の魔術の師匠としては不適格なんではなかろうか

0 0
2959031. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:31:31 ▼このコメントに返信

※2958722
ゲーム性考えてぐだを強くする意味ってあるの?
ビジュアルノベルみたいに突き詰めて話を展開していくわけでもないし本来は基本的に鯖同士の交流の為のカメラ的役割みたいなもんだから必要ないと思うわ

0 0
2959032. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:31:37 ▼このコメントに返信

※2958644
100点の世界救済なんて知るか!くらいあの手この手を費やしてる様は外道であるがいっそ清々しいマリスビリー支配時期のカルデア

0 0
2959045. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:34:44 ▼このコメントに返信

※2958997
いや出来はいいぞ
元々魔力電池として活用する為に魔術回路に関しては全力だしゴルドルフの腕だとどうしても出るムラにより偶然生まれた極めて質が高い個体だったのがジーク
戦闘用じゃないから肉体強度は低かったけど魔術回路の質はアヴィケブロンが惜しがるレベルには高い

0 0
2959055. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:37:23 ▼このコメントに返信

10年必死に頑張ってロードになれたけど本人の望む方向性じゃないっての本当に悔しいだろうな
周りから認められれば認められるほどに

0 0
2959056. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:37:32 ▼このコメントに返信

※2958976
人類最高レベルというか人類最高でしょ
100%が他に居たら同率最高だし

0 0
2959064. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:41:30 ▼このコメントに返信

※2958986
「ごく普通の一般人」だったわけだから、レムレム体質になったのはカルデアに来てからなんじゃない?

0 0
2959070. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:44:05 ▼このコメントに返信

一般人に魔術教えるって 言い方悪いけど足のない人に靴をプレゼントするようなものよね

0 0
2959074. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:45:30 ▼このコメントに返信

※2958753
ぐだは一般人だから改造に耐えきれずショック死しそう

0 0
2959080. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:46:08 ▼このコメントに返信

自分の存在(肉体、精神、魂)を今の所唯一霊子変換100%出来ちゃう才能とか魔術の才能以上にヤバい才能でドン引きですわ、カルデア到着してからすぐに謎のレムレム症発症しちゃうし

0 0
2959081. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:46:37 ▼このコメントに返信

※2959007
ケイネス先生は②を宿命づけられた登場をしてたよな。
しかし、退場した後になってから①の面が出て来るわ出て来るわ…

0 0
2959085. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:47:32 ▼このコメントに返信

※2958803
元々カドックの反骨心は個人的に目をかけていたからね
今助けてるのは皇女の頼み半分個人的な興味半分くらいだろうけど

0 0
2959088. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:48:38 ▼このコメントに返信

※2958734
魔法の実現と根元の到達はややこしいが別物だぞ。

そういう意味だと、死者を蘇らせたい!とか永遠に生きれる体を目指そう!とか目的が具体的にあって魔法だけど実現近そうな目的の魔術師ははよ科学の道に舵切れよと思うが、まあ家系の継続のせいで当初の目的忘れてる家系も多くありそうなのが悲しい。

0 0
2959090. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:49:15 ▼このコメントに返信

※2958997ムジーク家のホムンクルスは出来にムラがあって量産品の中に稀に傑作が出来るのでそれをアダムの炉心に使おうという話になって見つかったのがジーク君だから出来はいいよ。他のホムンクルスにはない数百年続く名家並みの魔術回路を生まれつき持ってる

0 0
2959095. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:53:04 ▼このコメントに返信

※2959064
レイシフト適性100%は献血時点であったから潜在的にレムレムの素養があったのがカルデアで発現したのかね
レムレムは旧ダヴィンチちゃんすらそれはおかしいって扱いしてるあたり現カルデア職員は想定してない現象だし

0 0
2959096. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:53:05 ▼このコメントに返信

※2958734
科学で根源って行けるの?エクステラのウィザード技術だって、アトラス院が枯渇した地上の魔力の代わりにムーンセルを利用するために編み出したものだし、カルデアもレイシフトに「魔術的な「生きているが死んでいる」箱を作成」という過程があったりと、100%科学技術ではない

0 0
2959100. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:55:00 ▼このコメントに返信

※2959096
魔術は過去に科学は未来にで行きつく果ては同じとされてるから行ける・・・問題は現状の科学技術だけだと無理だろう点

0 0
2959104. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:56:35 ▼このコメントに返信

※2958668
研究すればいけなくもない気がするぞ?魔術回路も魔術刻印も臓器みたいなものやし、魔術刻印に至っては(ごく稀ではあるが)移植手術のような感じで修復出来たりするし

0 0
2959112. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:59:13 ▼このコメントに返信

※2958644
というより礼装の充実ぶりや電力変換の豊富な魔力供給とかをみてると、むしろぐだ同様に並みかそれ以下の時計塔で言うところの新世代あたりを想定してたんじゃないかという気さえする

0 0
2959113. 電子の海から名無し様2018年12月27日 16:59:25 ▼このコメントに返信

※2958775
極端な話いうと、割と知られている魔術の常識やおおっぴらに話されてる魔術の話なんていくら覚えて、それらを十全に扱えるようになったところで出来上がるのは観察眼ないし毒などでは無理矢理な自己改造もできないウェイバーせんせだもんな
教えてるのは、礼装の起動とサーヴァントとの戦闘訓練と魔術がらみ含めた総合的なサバイバル技術くらいかも

0 0
2959120. 電子の海から名無し様2018年12月27日 17:03:48 ▼このコメントに返信

※2959104
そもそも現代で魔術刻印を一から作る方法というのが「聖遺物や幻想種の一部を身体に埋め込む」だしね。なお、拒絶反応でだいたい死ぬらしい

0 0
2959123. 電子の海から名無し様2018年12月27日 17:05:40 ▼このコメントに返信

※2958591
時計塔に化け物が増えてきた今となっては、どこまで残っているのか定かじゃない設定だよな

0 0
2959124. 電子の海から名無し様2018年12月27日 17:05:44 ▼このコメントに返信

※2958668
稼ぐ前に封印指定一直線だな

0 0
2959126. 電子の海から名無し様2018年12月27日 17:06:19 ▼このコメントに返信

※2958562
魔術刻印に洗脳効果ちょっとあるみたいだしな
魔術師として研鑽詰むのが遅いぐらいなら良いけど、魔術を台無しにしようとする方向性げいくと呪いとか痛みで方向修正しようとする

0 0
2959128. 電子の海から名無し様2018年12月27日 17:08:52 ▼このコメントに返信

※2959080
自分の意志で制御でないあたり、才能というよりは武蔵ちゃんらのような移動特異点なんじゃないかという気がする

0 0
2959130. 電子の海から名無し様2018年12月27日 17:11:03 ▼このコメントに返信

しかし聖杯戦争優勝時点で自分の活動限界を把握していて
アトラス院(院長の娘)やら真祖(ぐっさんパイセン)やらと接触して自分の活動限界前に自殺(?)しているマリスビリーとは何者なんだ

0 0
2959133. 電子の海から名無し様2018年12月27日 17:13:02 ▼このコメントに返信

※2959120
アヴァロン入った士郎とか悪竜の心臓移植したジークくんだったら一から魔術刻印作れたのかな

0 0
2959136. 電子の海から名無し様2018年12月27日 17:13:48 ▼このコメントに返信

※2958757
多少の強さがあったところでサーヴァントの前では何の意味も価値もないだろ
バゼットクラスの達人でも宝具がなきゃ勝ち目はゼロだが、バゼットクラスに達してる奴ですらほとんどいない
やるならオフェリアみたいな天性の希少能力持ちか、キリシュタリアみたいな人外レベルの強さじゃないと意味がない
一般人レベルが自分で自分の身を守ろうとか発想自体が愚かであり、多少体を鍛えたところでまさに時間のムダでしかなく、そんなムダ作業に時間を費やすくらいならサーヴァントへの迅速な指示とかコミュニケーションに時間を使うべき
むしろ中途半端に強さに自信があったら、蛮勇の元で邪魔になるまであり得る

0 0
2959138. 電子の海から名無し様2018年12月27日 17:13:59 ▼このコメントに返信

※2959128
カルデア到着しちゃったせいでそうなったって可能性はあるよな
ってか移動特異点てヤバイよな、限定的とはいえ平行世界移動とか時間移動とかしてる訳だから

0 0
2959142. 電子の海から名無し様2018年12月27日 17:15:45 ▼このコメントに返信

※2958609
異星の神の贈り物とか初めて聞いたぞ
ソースは?

0 0
2959143. 電子の海から名無し様2018年12月27日 17:15:57 ▼このコメントに返信

※2958600
勘違いしてる人も多いが構造解析の魔術そのものはどの魔術師でもできる基礎の基礎
橙子がプレラーティの歪んだ魔術回路を見抜いたりしてる
士郎は視覚で捉えてる時点で無駄が多いかつ要点だけ見て取れないため自閉症児が黒板の文字のみノートに取れず黒板含めた風景をノートに買いてしまうようなもの
憑依経験と共に別に特別な能力でもなんでもない

0 0
2959146. 電子の海から名無し様2018年12月27日 17:18:56 ▼このコメントに返信

まあ今のぐだに必要なのは生存欲と他の人類を滅ぼし続けても善であり続けるメンタルだからな
半端に魔術の習得目指すのは悪手

0 0
2959151. 電子の海から名無し様2018年12月27日 17:23:13 ▼このコメントに返信

※2958514
お前ギリシャ舐めんなよ。知らない内に気付いたら腹にガキがいたり、男から女に変えられてたり、異形を愛するように洗脳されたり、あれ?エロゲの世界?と言わんばかりなんだからな!場合によっちゃ男でもそのまま頂かれるんだからな!

0 0
2959152. 電子の海から名無し様2018年12月27日 17:23:39 ▼このコメントに返信

頑なにぐだを戦力的に強くしたい人いるよね
今まで何を読んできたのかと

0 0
2959153. 電子の海から名無し様2018年12月27日 17:23:59 ▼このコメントに返信

※2958567
金メダルを取れなかった人が金メダリストを育てるのだ

0 0
2959155. 電子の海から名無し様2018年12月27日 17:24:15 ▼このコメントに返信

※2958668
エクステラで外付け魔術回路なんてアイテムあって魔術回路使って霊子化しないとこれない月にウィザード以外の人間が来てるからEX世界だと一応増設手段はあるっぽい?

0 0
2959186. 電子の海から名無し様2018年12月27日 17:49:08 ▼このコメントに返信

※2959152
強くしたいっていうより強くもないのにこんな話は納得出来ないって感じでは
どっちみちゲーティアとの最期の会話見直してこいって話だが

0 0
2959189. 電子の海から名無し様2018年12月27日 17:52:21 ▼このコメントに返信

※2958503ケルト神話のミァハとかね

0 0
2959197. 電子の海から名無し様2018年12月27日 17:57:17 ▼このコメントに返信

※2959096
武蔵ちゃんみたいに剣術を通じて根源に到達することもできるし、出来ないことはないんじゃないか

0 0
2959199. 電子の海から名無し様2018年12月27日 17:58:00 ▼このコメントに返信

※2958522
スカディ持ってないからって人を蔑むのはいけない

0 0
2959201. 電子の海から名無し様2018年12月27日 18:00:44 ▼このコメントに返信

※2959151
わかるわかる
ギリシャだと仮面の素顔を男に見られたら愛するか殺すか二択なんだよね

0 0
2959220. 電子の海から名無し様2018年12月27日 18:03:50 ▼このコメントに返信

※2958644
というか一番必要だったのがレイシフト適性だからね
一部のときは

0 0
2959233. 電子の海から名無し様2018年12月27日 18:05:13 ▼このコメントに返信

※2958683
生きてて師事されてたら
凜出ていくとか云われてたような

0 0
2959243. 電子の海から名無し様2018年12月27日 18:06:55 ▼このコメントに返信

強化魔術すら使えないのはアホかと思った 初歩の初歩、下位の基礎魔術やぞ士郎が使えたくらいには

0 0
2959284. 電子の海から名無し様2018年12月27日 18:18:05 ▼このコメントに返信

才能も無いし、一代で根源に辿り着いた玄霧皐月がいるじゃん
時計塔の魔術師が雑魚すぎるだけなのでは

0 0
2959288. 電子の海から名無し様2018年12月27日 18:20:03 ▼このコメントに返信

三十代から四十代を無駄に過ごした男はホント辛いよね
可哀想に

0 0
2959330. 電子の海から名無し様2018年12月27日 18:36:13 ▼このコメントに返信

※2959233
時臣生存ならそのどちらかになると言われていたと思う
魔術に見切りをつけて家を出るか、逆にTHE・魔術師って女になるかの極端な2択

0 0
2959338. 電子の海から名無し様2018年12月27日 18:42:02 ▼このコメントに返信

ジャンプ漫画とfateは才能というのに力の強さをよくちゃんとしめしてる良作品

0 0
2959339. 電子の海から名無し様2018年12月27日 18:42:40 ▼このコメントに返信

※2959155
あの世界だとマナの枯渇が決定的になった段階でメイガスたちがなんとか回避しようとして無茶な実験なりなんなりして、魔術回路の操作に関するノウハウを生み出した可能性はある
じゃなきゃEXシンジみたいなデザインベビーなんて生まれないし

まあその努力は実を結ばなかったわけですが

0 0
2959348. 電子の海から名無し様2018年12月27日 18:46:38 ▼このコメントに返信

※2958716
こういう意見見るたびに思うけど
「人理の為に仕方なく協力してるけどマスターの事は好きになれないわ」
みたいな関係性になるとは思わないんだろうか
確かに最初は「人理の為に」だけど
そこから「人理の為だからしょうがない」じゃなく「みんなで力を合わせて頑張りましょう!」な雰囲気になってるのは人間性の問題だと思うけどね
最初の好意を最後まで維持し続けたっていうのが、ぐだ含むカルデアの良き人々の功績の一つではないの?

0 0
2959360. 電子の海から名無し様2018年12月27日 18:53:45 ▼このコメントに返信

>>573
「分身体」に空目して、そんな礼装スキルあったかなぁとしばらく探してたw

0 0
2959376. 電子の海から名無し様2018年12月27日 19:07:08 ▼このコメントに返信

※2958703
せんせーハリポタの魔法使いは何が出来ないのかよくわかりません!死者蘇生とかは無理だろうけどわりと大抵の事こなしてる気がします!

0 0
2959381. 電子の海から名無し様2018年12月27日 19:11:42 ▼このコメントに返信

※2958541
キャスター陣もあくまで初歩を教えて身を守る程度で深入りして欲しくないって感じがしないでもない
メディアとかもどっちかといえば可愛がる感じだし

0 0
2959382. 電子の海から名無し様2018年12月27日 19:11:49 ▼このコメントに返信

※2958526
現実も割とそうやで
例外もあるけど、その例外も才能が全てだしな

0 0
2959388. 電子の海から名無し様2018年12月27日 19:15:16 ▼このコメントに返信

※2959284
違う。玄霧先生の方がおかしいんだ。彼は15歳でアトラス院のマスタークラスに上がった常識外れの神童だよ。早さだけなら二十代の橙子さんより早いんだよ

0 0
2959390. 電子の海から名無し様2018年12月27日 19:16:27 ▼このコメントに返信

※2958541
テスラさんみたいに教師経験あるけど教えるのは苦手というか凡人向け説明が下手な人もいるから(震え声)

0 0
2959395. 電子の海から名無し様2018年12月27日 19:19:18 ▼このコメントに返信

※2958772
むしろなんでそこまでスペック低く見積もれるのかそっちの方が素直に不思議なんだけど、そんなに弱いイメージになるとこあったっけ?
それに主観的評価と客観的評価がかけ離れてるとかこの作品あるあるじゃないか

0 0
2959399. 電子の海から名無し様2018年12月27日 19:21:05 ▼このコメントに返信

※2958704
プリヤのイリヤ世界がセラルートだから(確信)

0 0
2959400. 電子の海から名無し様2018年12月27日 19:21:08 ▼このコメントに返信

魔術以外は大抵こなせる慎二がどんなに頑張っても魔術はできなかったしな
回路ある分マシなんだろうけど

0 0
2959407. 電子の海から名無し様2018年12月27日 19:24:20 ▼このコメントに返信

※2959123
今の凛じゃなくてレベルカンストの凛の話だし。

0 0
2959408. 電子の海から名無し様2018年12月27日 19:24:22 ▼このコメントに返信

※2958999
2部終了
ぐだ「大きな星が点いたり消えたりしてる。アハハ、大きい。彗星かな?いや違うな、彗星はもっとバーって動くもんな。暑苦しいなここ。出られないのかな?おーい、出して下さいよ。ねー」

0 0
2959415. 電子の海から名無し様2018年12月27日 19:31:14 ▼このコメントに返信

※2959007
ご冥福をお祈りいたします

0 0
2959418. 電子の海から名無し様2018年12月27日 19:34:29 ▼このコメントに返信

※2959288
それ以外の年齢でも無駄に過ごしてたら辛いのでわ

0 0
2959448. 電子の海から名無し様2018年12月27日 19:44:45 ▼このコメントに返信

※2958526
強いから勝てるわけではないってのも共通してるけどな

0 0
2959457. 電子の海から名無し様2018年12月27日 19:45:45 ▼このコメントに返信

※2958626
そんなプライドもクソもねェ てめェが最後のマスターの器か!!?
てめェに一体何ができる!!!

0 0
2959461. 電子の海から名無し様2018年12月27日 19:46:24 ▼このコメントに返信

※2958526
毎日棒を振れば、なにかわかるかもしれんぞ

0 0
2959500. 電子の海から名無し様2018年12月27日 19:54:07 ▼このコメントに返信

※2958690
こういうホ.モゴキ消えてくんないかなぁ

0 0
2959526. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:01:36 ▼このコメントに返信

※2958950
魔道コースじゃなくて武道コースって意味だと思うんですけど

0 0
2959553. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:12:07 ▼このコメントに返信

※2958673
ちょっと口が悪くてお嬢様思いで
胸が薄くて家事万能メイドなら
イリヤさんちに一人

0 0
2959556. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:13:45 ▼このコメントに返信

※2959526
遠坂永人は武術で根源に至る道を捨てて大聖杯作成につながる魔術に切り替えた人だから、その意味でも不適切だぞ

0 0
2959563. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:14:48 ▼このコメントに返信

※2959243
へぇ、じゃあ君は強化魔術使えるんだ、すごいね

0 0
2959566. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:15:33 ▼このコメントに返信

※2958755
娘さえ放置でひたすら大きな目的のためにしか行動してない感のあるマリスビリーが
容姿もコミュ力も優れてるわけじゃない男のカドックを愛人にしてAチームよりは
レイシフト適性がそれだけ大切な要素だと言う方がおかしくないと思いますよ

0 0
2959567. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:15:34 ▼このコメントに返信

※2958536
なんか典型的な魔術師の発言、と考えるとお前、面白いな。

0 0
2959572. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:16:47 ▼このコメントに返信

>>663
魔術回路があるのは前提。
さらに、誰か魔術師が何らかの指導を一定期間施してようやく、形になるレベル。
ぐだの場合は魔術回路があって、キャスター連中から指導を受けても、カルデアのバックアップがあってなお、バーサーカー一体でキツイ時があるらしいから、回路の本数自体もかなり少ないと思う。

0 0
2959573. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:16:52 ▼このコメントに返信

※2958772
娘さえ放置でひたすら大きな目的のためにしか行動してない感のあるマリスビリーが
容姿もコミュ力も優れてるわけじゃない男のカドックを愛人にしてAチームよりは
レイシフト適性がそれだけ大切な要素だと言う方がおかしくないと思いますよ

※2958755
すみません。レス先間違えました
上のは消していただけるとありがたいです……

0 0
2959579. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:19:18 ▼このコメントに返信

※2959146
魔術の訓練なんてするより、ダヴィンチちゃんの作った魔術礼装を上手く使う訓練した方がずっとマシだと思う
さらに流れ弾から自分の身を守る訓練するくらいなら、流れ弾から自分の身を守ってくれるサーヴァントを1体でも多く召還する訓練した方がずっとマシ

0 0
2959583. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:20:50 ▼このコメントに返信

※2958562

根源の探求が代々の負債で
魔術刻印やら礼装やら家財やら霊脈やらが遺産

両方セットで相続するか、両方ともに相続放棄するかじゃないのかな少なくとも現代の魔術師は

根源を真面目に探究する魔術師もいるけど、真面目に探究するふりして先祖代々の遺産を相続だけして、ほどほどにやってる魔術師もいるじゃないのかな

0 0
2959587. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:22:22 ▼このコメントに返信

※2958755※2959573
すまん、よく読んで無くてなんでさしてもうた

0 0
2959594. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:24:02 ▼このコメントに返信

※2958536型月作品の魔術師は才能ありきの世界なのに、それを理解できない奴がぐだだってできるもんって言ってるだけだからな

0 0
2959604. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:26:51 ▼このコメントに返信

※2959120
変則的ではあるけどドラマCDの生前巌窟王がこれに近いのかね?

0 0
2959615. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:30:24 ▼このコメントに返信

キャスターからの指導云々言うけどぐだの場合最優先されるは特異点修復だったわけで幕間やイベントも含めるなら余暇は正直なかっただろうし
下手に長期間必要で痛みを伴う修行や鍛練はむしろすべきではないと思うんだけどな
それでも下総での魔術回路調整のためのほぼ生身モツぐちゃぐちゃ耐えるくらいだしぐだも十分タフにはなってるだろ

0 0
2959616. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:31:22 ▼このコメントに返信

※2958534
ああいう描写良いよね。ちゃんと苦しんだり苦労してるシーンを明確に映してくれると一キャラとしてぐだをちゃんと好きになれそう

0 0
2959618. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:31:54 ▼このコメントに返信

※2959594
ぐだだってできるもんより(これだけ指導されてもできない)ぐだとか雑魚でしょな人のが多いと思うんだけど…

0 0
2959625. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:33:06 ▼このコメントに返信

※2958715
直流と交流どっちがいい?

0 0
2959626. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:33:07 ▼このコメントに返信

※2958537
俺ら…士郎の話する時、早口だよな……。
え?治す気?ないよ

0 0
2959631. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:34:51 ▼このコメントに返信

※2959618
現状だって出来ること頑張ってるだろうに
まだこの程度も出来ないのはおかしくない?とかいちゃもんふっかけられてる様に見えるけど…

0 0
2959634. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:36:27 ▼このコメントに返信

※2958644マリスビリーはあんな超人集団を集めて何がしたかったんだ?

0 0
2959638. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:38:28 ▼このコメントに返信

※2958524
なお、重ねて強くてなるのは魔術だけで
「」に到達し魔法を得るのには関係ない模様。

0 0
2959645. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:39:58 ▼このコメントに返信

※2958591
能力を最大まで伸ばせれば、の条件付きだったと思う

0 0
2959647. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:40:51 ▼このコメントに返信

※2958695一生修行すれば習得出来るだろうな、せいぜいウェイバーレベルだろうが

0 0
2959652. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:42:31 ▼このコメントに返信

※2959407

レベルカンスト「できれば」の話じゃなかったっけ?
数値に幅があったと思うし

0 0
2959657. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:44:36 ▼このコメントに返信

武術によって根源に至るって話だと、武蔵ちゃんのマテリアル見ると明らかに無空によって根源=「」に至ってる感じなんだけど、マテリアルには「無空は柳生新陰流の水月に相当する」ともある
とすると水月も突き詰めれば根源に至れるってことなんだろうが、但馬守ですら水月のランクはB
根源の境地にまで至ってるかどうかが、武蔵ちゃんの無空Aと但馬守の水月Bの差なんじゃないかと

0 0
2959658. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:44:49 ▼このコメントに返信

※2958722無力じゃないとゲーティアに見逃してもらえないよ

0 0
2959665. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:48:08 ▼このコメントに返信

※2958867
ジークくんは恋愛でも勝ち組だね

0 0
2959666. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:49:50 ▼このコメントに返信

※2958986
FGOの世界での出来事自体ぐだにとっては夢の中の出来事だったりしてね

0 0
2959668. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:50:08 ▼このコメントに返信

※2959056
レイシフト適正100%超えてたら武蔵ちゃんみたいに「同じ世界には長く留まれない」ってレベルになったりしてな

0 0
2959669. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:50:10 ▼このコメントに返信

※2958737まあサーヴァント相手に無双できるヒナコや神霊をタイマンでぶちのめせるキリシュタリアが敵だから、ぐだも何かほしいと思うのも分からなくない

0 0
2959674. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:52:42 ▼このコメントに返信

※2958756あの人お札とか使ってるしそもそも仙界のデータベースである扶桑樹の精霊だから聞けば教えてくれると思うぞ

0 0
2959680. 電子の海から名無し様2018年12月27日 20:55:46 ▼このコメントに返信

※2958768アビゲイルの幕間で碌な結末を迎えない事が示唆されてるんで

0 0
2959691. 電子の海から名無し様2018年12月27日 21:02:04 ▼このコメントに返信

※2958588
一般人もだぞ
カドックが成人男性の恋愛対象であるべきとされる思春期の少年に当てはまる年齢なのかは分からないが

0 0
2959692. 電子の海から名無し様2018年12月27日 21:03:08 ▼このコメントに返信

※2958886マシュとのパスが切れると即死するって三章で言われてたよ

0 0
2959693. 電子の海から名無し様2018年12月27日 21:06:45 ▼このコメントに返信

スタート時点のぐだはもう本当まっさらな一般人だったけど
カルデアに来てフォウに同類扱いされるだの名探偵に君は完成されて平凡じゃなくなる宣言されるだのアビーの銀の鍵拾うだの寝るだけで世界移動するだの
魔術以外での厄ネタ積まれまくってるから正直魔術関連は素人にうぶ毛くらいの現状がちょうど良い気がする

0 0
2959695. 電子の海から名無し様2018年12月27日 21:08:43 ▼このコメントに返信

※2959692
切れたことないからまだわからんのでは
耐毒はたぶんそうだろうって状態だから士郎とセイバーのそれみたいな可能性もなきにしもあらずだし

0 0
2959697. 電子の海から名無し様2018年12月27日 21:10:02 ▼このコメントに返信

※2959152今までfate登場したマスター達の殆どが何らかの特殊能力持ちだったからね ぐだにも何かほしいと思うんじゃない

0 0
2959701. 電子の海から名無し様2018年12月27日 21:13:54 ▼このコメントに返信

強大な力で無双するぐだはゲの字が彼岸で解釈違い起こすからNG

0 0
2959719. 電子の海から名無し様2018年12月27日 21:30:44 ▼このコメントに返信

ケイローン先生のように数千年も歴史に名を残す教育の天才を持ってしても
凡人のままなら、それは異常だと思う

偏差値50の凡人でも世界一の家庭教師を付けたら三年で東大ぐらいいけるだろうし
いけないなら凡人のやる気が無いか、その家庭教師が世界一じゃないかだよ

0 0
2959741. 電子の海から名無し様2018年12月27日 21:47:04 ▼このコメントに返信

ぐだが凡人なのは分かるけど、カルデアの教師達は超人
教師のレベルは梁山泊やドラゴン桜を遥かに上回る高さな訳だから
そこら辺読んだ人は、自然とぐだにそのレベルを期待する

0 0
2959907. 電子の海から名無し様2018年12月27日 22:30:43 ▼このコメントに返信

キャスター達に身体弄くってもらえればかなりの魔術師になれそう
それをしてくれるキャスターがいるかな?
でもいじっていいよって言おうもんなら喜々として来るのが割と居そうだよね…

0 0
2959917. 電子の海から名無し様2018年12月27日 22:33:01 ▼このコメントに返信

どうなんだろ
家庭教師でやる気前回の凡人(偏差値50)が東大行けるの?
まぁ凡人が100m10秒で走れるようになるよりかは可能性あるかな

0 0
2959971. 電子の海から名無し様2018年12月27日 22:52:35 ▼このコメントに返信

魔術以前に日本史世界史が怪しい一般学生が技術にせよ知識にせよ1年や2年で身に付けられるわけないだろ常識的に考えて。
的確に指示出せたりここぞってときに礼装使えたりできてるだけでも上等でしょ。

0 0
2960000. 電子の海から名無し様2018年12月27日 23:02:47 ▼このコメントに返信

※2958539
「あなたがいなくては生きていけない(本当に生死にかかわる敵意味で)」とかいう殺し文句を言ってのけるんでしたっけ、彼は

0 0
2960017. 電子の海から名無し様2018年12月27日 23:09:35 ▼このコメントに返信

※2959695
といって、確認のためだけに契約を切るなんてのは愚策だし、推測以上にならないのはしばらく変わらないだろうね。

0 0
2960023. 電子の海から名無し様2018年12月27日 23:14:38 ▼このコメントに返信

※2959719
そもそも修行も教育も訓練も前提として教師教官以前に「修行も教育も訓練も出来る環境がある」のが最低条件やぞ
そんで教え子がアキレウスみたいな才能の塊でもない限りケイローン先生の突貫高速講座で十全な成果が出るかも不明、ゆっくり修行なんて出来る環境でもない、実践で学んでたらほぼ確実に死ぬ、そんなのでよければ教えを乞えばいいんじゃない?

0 0
2960030. 電子の海から名無し様2018年12月27日 23:17:18 ▼このコメントに返信

※2959657
武蔵ちゃんは前提としてレアな魔眼持ちだから武道のみで至ったとは言い難いかな

0 0
2960049. 電子の海から名無し様2018年12月27日 23:25:57 ▼このコメントに返信

※2959618
そう?普通によくてよで色付けされてるのは記事のタイトルでも言ってるように魔術は才能持ちか代重ねてないと大したことは出来ないから、今まで通り礼装を使いこなしながらメンタルとフィジカル鍛える方向で行けって意見ばっかだが

0 0
2960183. 電子の海から名無し様2018年12月28日 00:05:59 ▼このコメントに返信

※2958618
他の天才音楽家達よりも遅い年齢から本格的な音楽教育受け始めた上で才能発揮してウィーン宮廷楽長まで上り詰めたとかいう御本人もめちゃくちゃハイレベルな天才であるサリエリ先生を凡才扱いするのはNG

0 0
2960204. 電子の海から名無し様2018年12月28日 00:13:42 ▼このコメントに返信

ぐだの能力強化するならそれこそレムレムを制御できるように特訓してどの時代へもどの世界へもレイシフト可能とかの路線のが役立つと思う

0 0
2960230. 電子の海から名無し様2018年12月28日 00:36:48 ▼このコメントに返信

※2958775
知識だけがあってもどうにもならないということはSNの慎二が残酷なほどまでに証明しているからなあ
凛はおろかほぼ魔術師として素人同然の士郎にも負けるあたりこの世界の魔術は素質がかなりのウェートを占めている

0 0
2960235. 電子の海から名無し様2018年12月28日 00:45:31 ▼このコメントに返信

ぐだは日常生活に戻れるかはよくわからんから、下手すると召喚の触媒扱いで命狙われるかもだし、時計塔の現代魔術科とかに匿ってもらう目的でしばらく魔術とは縁きれなさそう

0 0
2960239. 電子の海から名無し様2018年12月28日 00:51:59 ▼このコメントに返信

※2959741
そもそもカルデアに来たキャスターたちは魔術の教師としては振る舞ってないと思うんだけどな
記事タイトルにあるように現代の魔術は才能と代を重ねてることが必須、上の方のコメで言われてるように神代の頃の魔術はそれこそ神々に縁のあるものにしか扱えないという現代の魔術以上に才能が要求される世界なことを、彼ら自身がよく知ってるだろうし
才能がないぐだに無理に魔術を身に着けるよう強いるなんてことはしないと思う。イベント時とかのネタを拡大解釈しすぎでは

0 0
2960245. 電子の海から名無し様2018年12月28日 00:58:45 ▼このコメントに返信

※2959741
※2960239
ぶっちゃけ、型月の魔術は後天的に身につけられることはとても少ない、先天的な資質がものを言うっていう基本設定が、FGOから入ったプレイヤーにはあまり周知されていないってことなのかもしれんね

0 0
2960259. 電子の海から名無し様2018年12月28日 01:30:58 ▼このコメントに返信

※2960204
いつでもどこでも移動できるようになったら単独顕現に足つっこむことになりかねないから危ない
いや現状のコントロール不可なのに存在証明無しでもぽんぽん夢媒介して飛んでる状態も危ないっちゃ危ないんだけどさ

0 0
2960268. 電子の海から名無し様2018年12月28日 02:03:11 ▼このコメントに返信

※2960235
事件簿の相貌塔でイスカンダルに臣下と認められた魔術の解析については超一流の二世ことウェイバーが、マントの切れ端を王を召喚するための触媒として大切に保管していて彼自身が触媒になるとは考えていないので、召喚経験のあるマスター自身がサーヴァントの触媒になるということはないと考えられる

0 0
2960269. 電子の海から名無し様2018年12月28日 02:09:30 ▼このコメントに返信

※2959618
リンク先の荒らしたそうなコメみたいなの以外は、設定踏まえて「そもそも指導されても素質がないから身につかないよ」と言ってるだけだぞ
ぐだに素質がないということは、三章のイントロでもはっきり言われているわけだから、それは別にけなしてるわけじゃない。むしろ無茶やってでも魔術的に戦力になるようにしろみたいな無茶苦茶なこと言ってるコメにはなんでさがついてる

0 0
2960290. 電子の海から名無し様2018年12月28日 03:59:37 ▼このコメントに返信

※2960230
まあ、慎二はそもそもまともな魔術回路が無いっていう論外だからな

その手の例えとして適してるのは、やはりウェイバー、エルメロイ二世だろ
あれほどの知識と卓越した観察力、分析力、指導力があっても、自身は2流どまり

0 0
2960291. 電子の海から名無し様2018年12月28日 04:05:36 ▼このコメントに返信

※2960245
エルメロイ二世ほど必死の努力をしてて卓越した知識量と観察眼と分析力があっても三流の資質の自身は二流の魔術師になるのが精一杯だしな

0 0
2960295. 電子の海から名無し様2018年12月28日 04:45:35 ▼このコメントに返信

※2958853
あるよ
死徒化って言うんだけどね

0 0
2960296. 電子の海から名無し様2018年12月28日 05:22:25 ▼このコメントに返信

主人公ズが伸ばさなきゃいけないのってパスの距離だけじゃないかな
相当短いって言われてるし。
それ以外は礼装とサーヴァントの工夫でどうにかする方がいいと思う。

0 0
2960305. 電子の海から名無し様2018年12月28日 06:30:03 ▼このコメントに返信

※2960295
効率が悪いじゃないですかやだー(フラット感)

0 0
2960308. 電子の海から名無し様2018年12月28日 07:16:06 ▼このコメントに返信

※2958559
おそらく、「根源」は聖書のはじまりの一語、ヘブライ語の

「בְּרֵאשִׁית(ベレーシート)」

から来ている。英語だと「In the beginning」。日本語では「初めに」と訳されているが、【根源に】と訳してもいい。
皆がよく知るアッカド語に置き換えるなら「エヌマ・エリシュ」だ。

グランドキャスターたるソロモンは魔術の祖だから、“今までの”魔術師はソロモンの源に遡ろうとする衝動があったのだろう。
ソロモンが座から消えたことで、もしかすると魔術師から根源への回帰願望は緩やかに消えてしまうのかもしれない。

0 0
2960543. 電子の海から名無し様2018年12月28日 10:19:17 ▼このコメントに返信

※2958757
いや、ちょっとした流れ弾や飛来した破片で死んでしまう人間が、生きるために戦うのが戦場だろ。

0 0
2960549. 電子の海から名無し様2018年12月28日 10:21:26 ▼このコメントに返信

※2959907
ぐだ「俺を改造人間にしてくれ!」

0 0
2960559. 電子の海から名無し様2018年12月28日 10:24:18 ▼このコメントに返信

※2960235
※2960268
凛だって本人じゃなくて「赤い宝石のペンダント」が触媒になってエミヤを召喚してる
桜もあれだけ士郎と縁が深いのにエミヤを召喚できなかった
人間は触媒にならないのかもしれない

フランチェスカの場合は「自分自身」の上にマスターの方のフランチェスカは性別が異なるなど謎が多いのでイレギュラーと見るべき

0 0
2960560. 電子の海から名無し様2018年12月28日 10:25:13 ▼このコメントに返信

※2960549
藤村「よし、任せろ」
弟子一号「脳改造は最後だね」

0 0
2960601. 電子の海から名無し様2018年12月28日 10:42:22 ▼このコメントに返信

※2960030
天眼の有無って言うより、剣に対する姿勢の差だと思う。
武蔵ちゃんはずっと剣によって他者と相対して天元に至る道を追求してたのに対して、但馬守にとってはずっと剣は人殺しの術であり、それを追求して何かに至るようなものではなかった。但馬守が本当の意味で剣の道に目覚めたのは、体験クエストで武蔵ちゃんと対峙した瞬間から。

0 0
2960715. 電子の海から名無し様2018年12月28日 11:57:43 ▼このコメントに返信

※2960559
というより、今の士郎と縁が深いからと言ってエミヤが来るわけじゃないだろう
士郎がエミヤとなりうるターニングポイントを経てなお縁深いものであるかが重要

0 0
2960920. 電子の海から名無し様2018年12月28日 12:43:28 ▼このコメントに返信

才能面においても、メンタル面においても、ぐだはこの先良くて魔術使いのままだろうし、魔術師になりたいとも特に思ってないだろうしなあ。
戦えないことはずっと歯噛みしてるみたいだけど、根源に到達したいなんて更々思ってないだろうし

0 0
2961526. 電子の海から名無し様2018年12月28日 16:43:47 ▼このコメントに返信

※2959741
いや、さすがにそれは期待するのがアホすぎる
マスターとサーヴァントの役割分担すら理解できてないレベルだぞ

0 0
2961683. 電子の海から名無し様2018年12月28日 18:03:02 ▼このコメントに返信

魔術師という存在を鳥に例えると、ぐだはペンギン、二世は雀のイメージ。
二世は、飛ぶことは出来るけど、そんなに高くも早くも飛べない。
でも、他の鳥をより高くより早く飛ばすことができる名コーチ。でも雀。
そんな名コーチに教えを受けても、飛べないペンギンは飛べないので、グライダーに括りつけて飛ぶ真似事をさせてるのがぐだ。

0 0
2961760. 電子の海から名無し様2018年12月28日 18:20:52 ▼このコメントに返信

※2961683
その例えだと、人間が鳥だとしたらサーヴァントは戦闘機なんで、隼だろうが雀だろうがペンギンだろうが、戦闘機と鳥類の差に比べたらほぼ関係ないんよ

0 0
2961995. 電子の海から名無し様2018年12月28日 20:09:15 ▼このコメントに返信

※2958583
なるほど、名だたる漫画家を幾人も育て上げた超一流の編集者って感じ?

0 0
2962115. 電子の海から名無し様2018年12月28日 21:46:26 ▼このコメントに返信

※2958504
夜のギリシャでカイニスと二人、何も起きない訳はなく…

0 0
2962120. 電子の海から名無し様2018年12月28日 21:50:41 ▼このコメントに返信

※2960239
下手に魔術使うより筋肉とサバイバル術とCQCと礼装の使い方身に付けた方が魔術師に対する初見殺しになる
アサシンエミヤさんがいい例だ

0 0
2962343. 電子の海から名無し様2018年12月28日 23:34:56 ▼このコメントに返信

レイシフト適正100%とかいう出鱈目特殊能力持ってる時点でぐだも特化型タイプだしね。
マスターとしての指示は鯖にも評価されてるし、これ以上下手に万能じゃないほうがいいっスよ。

0 0
2963784. 電子の海から名無し様2018年12月29日 18:40:08 ▼このコメントに返信

※2958876
いわゆる一芸特化って、不足分を補う程度じゃ全然足らんよね
補って余りあるレベルじゃないと意味が無い

ゲームとかやってると、半端に高いステータスのキャラよりも他はダメでも一つずば抜けて高いキャラの方が注目されるし

0 0
2964589. 電子の海から名無し様2018年12月29日 23:55:48 ▼このコメントに返信

※2958537
凛気が曰く
魔術師の家系が連綿と繋いで
ようやく至れる到達点が『固有結界』だからね

固有結界特化の魔術師なんてレア中のレアだよ

なお、魔術の到達点であって『根源』とは無関係

0 0
2964932. 電子の海から名無し様2018年12月30日 02:41:07 ▼このコメントに返信

※2958609
ソース無いのかよ

0 0
2968001. 電子の海から名無し様2018年12月31日 13:09:36 ▼このコメントに返信

>>あれはあれでほぼ一人で独学で10代で時計搭に入ったとかいう化け物だけどね

ちょーっと日本語不自由過ぎませんかねぇ…

0 0
2971545. 電子の海から名無し様2019年01月01日 17:57:25 ▼このコメントに返信

そのうえ日常的に命狙われるってんだからたまらねえわな

0 0
2985797. 電子の海から名無し様2019年01月07日 20:47:55 ▼このコメントに返信

筋肉を鍛えて魔法を目指した人も確かいたよね
レオダニスブートキャンプでも可能性が?あ、でも、到達しそうになると抑止力さんが挨拶に来るのかw

0 0
2999727. 電子の海から名無し様2019年01月13日 11:14:05 ▼このコメントに返信

※2960308
ソロモンはあくまで現在の魔術につながる「元は神に連なる者のみの業だった魔術を只人にも操れる現象操作術にした」だけで、ソロモンが魔術自体を創出したわけじゃない。根源とそこに至る魔術自体は彼が誕生するより遥か昔から存在してる

0 0

コメント投稿

・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします ・煽りや荒らしは完全無視が最も効果的です。反応するあなたも同類です。 ・誹謗中傷、荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます ・他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。 ※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る