【Fate】魔術の世界にも利権や特許に権力争いがあるけど、かつてはより良い研究するために必要な手段だった

2019年07月29日 22:30 Fate総合魔術



363: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/07/26(金) 21:11:03 ID:jrkNFvn60
一族復興は根源到達につながるものじゃないのか

365: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/07/26(金) 21:12:49 ID:CrLfDyPk0
一族を大切にするのは次世代が根源到達出来ると信じて刻印を移植するのであって根源到達出来る手段確保してるのにわざわざ魔術協会に喧嘩売るのは無いです

373: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/07/26(金) 21:20:56 ID:PElh3VLE0
>>365
マリスビリーも聖杯での根源到達は「自分の家系の魔術で辿り着かないと意味ない」と切り捨ててるから
根源到達できる手段があっても蹴ったのはプライドの問題と解釈できなくもない
ダーニックは若い頃に悪い噂が広まった時点で、時計塔潰して一発逆転を狙わないと子孫の繁栄がないってのもある

366: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/07/26(金) 21:13:06 ID:PElh3VLE0
真面目に根源を目指すより俗的な名誉や利権を求める奴の方が多くなってる印象がある時計塔

368: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/07/26(金) 21:14:54 ID:PALCq6ng0
むしろ根源目指す奴らより権力抗争に明け暮れてる奴の方が多いのが今の魔術師なんだよなあ…

369: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/07/26(金) 21:15:50 ID:CrLfDyPk0
トッキーは良い意味で魔術師の思考体現してたけどアニメ以降もネタキャラ扱いだし…

371: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/07/26(金) 21:17:12 ID:UPf3rWHg0
>>369
ケーカチャン「…(ソワソワ)」

370: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/07/26(金) 21:16:50 ID:xi3ehs2o0
その辺はイゼルマ辺りでライネスが嘆いてなかったか?
根源に至りたいのは皆一緒だが、途方も無さ過ぎ&無理だと分かっているからこそ目先の物に執着した結果
手段が目的に成り代わってる奴ばっかりになったみたいな話だったはず

374: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/07/26(金) 21:21:56 ID:X7PVml3Q0
根源目指すやつを魔術師でそれ以外のために魔術使うやつは魔術使いという論で行くなら
時計塔は魔術使いだらけか

376: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/07/26(金) 21:23:55 ID:PElh3VLE0
>>374
魔術世界と俗世を明確に区分してるフシがあるから
魔術世界での名誉や利権ならセーフという可能性

377: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/07/26(金) 21:28:28 ID:2BV25nGQ0
一応、誤解ないように補足しておくと
ロードとかは権力争いしていても、それは権力が根源到達の研究に有用だからというやつも多いよ

389: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/07/26(金) 21:36:33 ID:tm9kvnMo0
ランクが低かったばかりに微妙な妻と意識の低い後継ぎしかできなかったって言ってた魔術師ならfakeに
なお跡継ぎ始末した上で本人があっさり死んで家が途絶えた模様

391: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/07/26(金) 21:37:25 ID:xi3ehs2o0
そんな時計塔で楽しさを求めて魔術を行使する3人目の根源接続者と思しきフラット・エスカルドスさん
ライネスよりよっぽど疑似鯖候補だわ

392: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/07/26(金) 21:40:06 ID:LvThlYaA0
>>391
ジャックさんがマスター同伴で来ちゃうのか、孔明先生の胃が壊れる
……そろそろ情報出たfake鯖実装してくれんかなあ

409: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/07/26(金) 21:47:13 ID:mT.BsTYE0
>>391
本妻(12歳)と同棲していたり
本妻がBBAになったら若い側室に入れあげてる
ロリ好きの司馬懿とライネスたん合ってるやろ

378: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/07/26(金) 21:29:39 ID:UPf3rWHg0
魔術世界での名誉はなんとなく分かるんだが
魔術世界での利権って何だろ?アインツベルンのホム技術とか刻印の再生技術とかかね

380: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/07/26(金) 21:32:15 ID:nkDaMDpQ0
>>378
それこそ橙子さんのやってた失われたルーンの復活とか

383: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/07/26(金) 21:34:00 ID:o9NiX5vI0
>>378
魔力が潤沢な土地とか魔術式の特許とか

382: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/07/26(金) 21:33:46 ID:2BV25nGQ0
魔術は特許申請できるからな(本当の話)

386: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/07/26(金) 21:34:29 ID:LvThlYaA0
>>382
誰が認定してるんだ……

387: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/07/26(金) 21:35:11 ID:N29GGlSE0
>>386
時計塔法政科。勝手に特許利用されないように世界規模の監視とかもしてる

384: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/07/26(金) 21:34:04 ID:N29GGlSE0
魔術特許とか霊地とか貴重な魔術触媒やら礼装やら

385: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/07/26(金) 21:34:10 ID:n0CLdtOc0
例えば失脚した魔術師の遺産とか

それこそカルデアとかゴルドルフがまとめ買いする前は色々介入してバラバラになりかけてたしな

388: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/07/26(金) 21:36:32 ID:UPf3rWHg0
法政課は魔術世界のJASRACだったか…

化野さん怖い

引用元: https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1564063893/


他者よりもっと優れた条件で魔術を研究したい。だから時計塔の利権やら権力を可能な限り集めるよ!という分かりやすい話。当然こんな分かりやすい話なら同じ考えの人が出てくるわけで今に至ると。派閥争い無視すれば魔術の研究に必要なもの相手に持ってかれちゃうから仕方ないのだな。それもこれも全ては根源に辿り着くため。だから根源を目指す手段さえ手にできるなら地位も権力も捨てられる魔術師だって居るのさ。

オススメ記事

「Fate総合」カテゴリの関連記事

「魔術」タグの関連記事

コメント

3500954. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:31:55 ID:k5OTY4Njg ▼このコメントに返信

引きこもりの研究者には聖杯戦争に参加する人の心がわからない

0 0
3500955. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:32:14 ID:A4MzcyNDI ▼このコメントに返信

ロードの皆さんも根源のためなら平気で権力捨てますからね

0 0
3500956. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:32:54 ID:g5NTc0NDg ▼このコメントに返信

手段と目的がいつの間にか切り替わる型月の十八番芸

0 0
3500958. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:33:09 ID:Q1MjE4MjA ▼このコメントに返信

※3500954
ケイネス先生も引きこもって研究してれば幸せになれた

0 0
3500959. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:33:32 ID:g5MTQ1MTI ▼このコメントに返信

魔術師は仮に魔術よりも効率的に根源に至る方法があるなら即座に魔術を棄てるだろう、みたいな話し合ったけど実際に完全合理主義の魔術師は少数派なのかね?

0 0
3500960. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:33:39 ID:c0MDU3OTY ▼このコメントに返信

マリスビリー「金がほしいから聖杯戦争でるぞ」

0 0
3500961. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:33:45 ID:Q1MjE4MjA ▼このコメントに返信

※3500956
間桐一族・・・

0 0
3500963. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:34:24 ID:U3NTc4MjQ ▼このコメントに返信

※3500960
この理屈シンプルでなんだかんだ結構好き

0 0
3500965. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:34:53 ID:Q2MDc5MzQ ▼このコメントに返信

実際本気で根源目指そうとするなら権力とか邪魔になるだろうしなぁ(ロードの1人は根源にたどり着けるなら今の地位なんて捨てるって考えてる人もいるし)

0 0
3500966. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:34:59 ID:c0MDU3OTY ▼このコメントに返信

※3500960
聖杯に根源への到達を願ったほうがいいのでは?

0 0
3500967. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:35:15 ID:YxMDMwOTA ▼このコメントに返信

※3500956
魔術研究のために金がいるはずだったのにいつの間にか借金のためにキリキリ働いてる英霊トーサカの話する?

0 0
3500968. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:35:27 ID:g1NjQyMjY ▼このコメントに返信

>>391
フラットはエンジョイ勢の皮を被ったガチ勢だと思う
目指す先が根源じゃないだけで

0 0
3500969. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:35:38 ID:Q1MjE4MjA ▼このコメントに返信

※3500956
長い年月の中で人の醜さを見過ぎたり魂が腐ったりしてるから、是非も無いよね!

0 0
3500970. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:35:50 ID:Q3NjU2Mg= ▼このコメントに返信

YOUは何しに根源に?

0 0
3500971. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:35:53 ID:MyMTU4Mzg ▼このコメントに返信

FGO世界のムジーク家はどっち付かずでいたら全方位から敵認定されたんだっけ?

0 0
3500972. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:36:01 ID:U0NzI1MDA ▼このコメントに返信

※3500966
コイツの場合は推定目的が根源じゃないor別の何かによって根源に至るかだしな

0 0
3500973. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:36:02 ID:k4NDcwMjA ▼このコメントに返信

※3500956
人類の記録を残す為にスーパーコンピューターの材料に人類を使いましょう!
どうせ絶滅するんですから無駄に命を浪費せず合理的です!

0 0
3500974. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:36:47 ID:AxNjcxNTg ▼このコメントに返信

※3500958
嫁さんにいいところを見せたかったんだよ、なお

0 0
3500975. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:37:04 ID:Q1MjE4MjA ▼このコメントに返信

※3500954
武勲だの箔を付けたいだのの理由で参戦した挙句に自分のサーヴァントと仲違いしたロードや石油王がいるらしい・・・

0 0
3500977. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:37:29 ID:k4NDcwMjA ▼このコメントに返信

むしろ根源に至った後に何をしたいのか考えてる魔術師はいるのか?

0 0
3500976. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:37:29 ID:A4MzcyNDI ▼このコメントに返信

※3500966人によっては他の一族のやり方で至るのがダメな人もいるので
マリスビリーも「アインツベルンではなく、アニムスフィアのやり方で辿り着く」って言ってましたし

0 0
3500979. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:37:42 ID:YxMDMwOTA ▼このコメントに返信

>>391
二世「なんでウチの教室は問題児ばっかりなんだ…!」

凛セイバー士郎「「「これからお世話になります」」」

0 0
3500980. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:37:52 ID:g1NjQyMjY ▼このコメントに返信

※3500968
ちなみにフラットって頭がパープリンに見えるけど

機械に強くてパソコンを語れて、共感覚じみた感性で会計検査の天才でもあるから、あれで現代社会で真っ当に稼げるタイプの馬鹿なんだよなフラット

0 0
3500981. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:37:53 ID:k1NzMxNDk ▼このコメントに返信

特許や利権を持ってる連中がそのまま武力行使も出来るってヤバイ匂いしかしないよね・・・

0 0
3500982. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:38:20 ID:k4NDcwMjA ▼このコメントに返信

※3500973
なぜアトラス院は人類を救おうとして人類を破滅させる原因を生み出すのか

0 0
3500983. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:38:22 ID:Y3MTMzNzY ▼このコメントに返信

※3500970
青子「たどり着いちゃったけど、全然わかんないわ」

0 0
3500985. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:38:55 ID:E5ODQ0MDA ▼このコメントに返信

いまのよのなかちょっとしたことでいろいろばれるから大変だよなぁ

0 0
3500987. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:39:00 ID:Q1MjE4MjA ▼このコメントに返信

※3500979
UBWグッドエンド後にセイバーと対面した二世やグレイの反応は興味ある

0 0
3500988. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:39:08 ID:U1MTg2NTI ▼このコメントに返信

アルビオンに住む魔術師1「クッソ、これじゃいつまで経っても研究成果が実らねぇ!! ったく、俺たちボブの一族の悲願である【そこらへんの石をハンバーガーにする研究】がよぉ…どうしてもピクルスでつまづく…おいマイク! そっちの研究はどうだ!!」

魔術師2「全然…だな。【そこら辺の木の枝をLサイズのピッツァ】にするとか、ご先祖のクソッタレは俺以上にクレイジーらしい。精々Sサイズのフランスパンが出来るぐらいだぜ…」

0 0
3500989. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:39:19 ID:E5ODQ0MDA ▼このコメントに返信

場合によっては協力したりうらぎりもありなのか

0 0
3500990. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:39:32 ID:Y3MTMzNzY ▼このコメントに返信

※3500982
自分たちだけで閉じ籠ってるから

0 0
3500991. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:39:39 ID:YwODQzMjI ▼このコメントに返信

※3500956
手段がそもそも目的のメイヴちゃんとかもいるぞ

0 0
3500993. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:40:03 ID:A4MzcyNDI ▼このコメントに返信

※3500979士郎は結局割とすぐに時計塔やめるからお世話にはならんやろ(マジレス)

0 0
3500994. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:40:15 ID:Q1MjE4MjA ▼このコメントに返信

※3500956
天草四郎「困ったモノですね 私は『人類の救済』という目的を見失った事などありませんよ」

0 0
3500995. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:40:26 ID:Y3MTMzNzY ▼このコメントに返信

※3500979
綾香「お世話になっております」

0 0
3500996. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:40:53 ID:YwODQzMjI ▼このコメントに返信

※3500963
敵国滅ぼしたいから汚染聖杯爆弾にするぞのノッブもなかなか

0 0
3500998. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:40:59 ID:U0MzI1MzI ▼このコメントに返信

手段が目的になる
よくあることだ

0 0
3500999. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:41:02 ID:k4NDcwMjA ▼このコメントに返信

※3500977
ほぼ考えてない
というか根源に辿り着いた者はその時点でこの世界からは消えてしまう

0 0
3501000. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:41:34 ID:MyNDIwOTA ▼このコメントに返信

※3500988
普通にパン作った方が早いと思います(ていうか成果出てるやんけ)

0 0
3501001. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:41:36 ID:c1NjE1MzY ▼このコメントに返信

※3500960
ガチで勝ちに行ってる当たり、情報収集力がおかしい(同じロードのケイネスは御三家の情報操作に流されてた)
※3500966
マリスビリー「他人のふんどしで事をなしても意味がないのだよ・・・」

0 0
3501002. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:41:41 ID:Y1MjUxNjQ ▼このコメントに返信

チャンスが来たら魔術だろうと権力だろうと平気で捨てるよ派とか
厳しそうだしとりあえず目先の権力維持するよ派とか
まぁ十人十色だろうし今の魔術師は皆こう!ってのは難しいと思うの

0 0
3501003. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:41:42 ID:Q2NzE4NTg ▼このコメントに返信

※3500981
政治家が後ろ盾にヤ〇ザや警察と繋がっているもんだな

0 0
3501004. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:41:50 ID:Q2ODc5NjI ▼このコメントに返信

金がなければ魔術の研究も根源にたどり着く研究をすることもできない。
全く世の中は世知辛いのう…。

0 0
3501005. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:41:53 ID:U0MzI1MzI ▼このコメントに返信

手段のためなら目的を選ばない、どうしようもない連中もいるしな

0 0
3501008. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:42:55 ID:U1MTg2NTI ▼このコメントに返信

時計塔「せや! 聖杯戦争が起きるらしいから、何人か凄腕の魔術師送ろう!!」

アトラス院「ああ駄目だ!! アレも駄目、これも駄目!! 何度やっても駄目だよドラ◯も〜ん!!」

彷徨海「引きこもりライフは良いぜ…静かにゆっくりと、コミュ障の俺はのんびり研究をしよう…ふヒヒ」

0 0
3501009. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:43:07 ID:U0MzI1MzI ▼このコメントに返信

※3500982
そりゃまあやがて滅びるものを救うよりさっさと滅ぼす方が楽だし…

0 0
3501011. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:43:19 ID:YwODQzMjI ▼このコメントに返信

※3500980
天才バカほどあいつを表す言葉もない

0 0
3501012. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:43:28 ID:Q2NzE4NTg ▼このコメントに返信

研究のために資金が必要。資金のために権力が必要。
最終的に権力に固執してしまうってのがね。

0 0
3501013. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:43:43 ID:Q2MDc5MzQ ▼このコメントに返信

※3500993
すぐ(数年はお世話になる)

0 0
3501014. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:43:48 ID:U0MzI1MzI ▼このコメントに返信

※3501003
ドラマのあるあるやな

0 0
3501015. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:44:00 ID:c1NjE1MzY ▼このコメントに返信

※3500977
根源到達を第一に動いてた荒耶は「すべての人の死を観測する」って目的があった・・・そんな目的で触れられると人類滅亡待ったなしなんで抑止力に邪魔されまくってるわけだが(空の境界までにめちゃくちゃ失敗してるそうな)

0 0
3501016. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:44:03 ID:UxMjU5MTQ ▼このコメントに返信

※3500960
なおラインの黄金という隠し味

0 0
3501017. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:44:03 ID:A2NTM3Ng= ▼このコメントに返信

※3500960
その結果があの様ではないか

0 0
3501018. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:44:05 ID:k4NDcwMjA ▼このコメントに返信

※3500977
そこに根源があるから目指すんだ!ってのが型月魔術師という生き物だぞ
逆に「なんで根源を目指すのか?」「到達した後に何を成すのか?」と尋ねると「なに言ってるんだコイツ・・・?頭がおかしい」と正気を疑われる

0 0
3501019. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:44:20 ID:A5Nzc4NzQ ▼このコメントに返信

※3500965
というかむしろそれが普通なんだよな魔術師としては。あくまで手段なんだから必要とあれば捨ててしまってもいいわけで

0 0
3501020. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:44:23 ID:UwNDQ1Mzk ▼このコメントに返信

※3501008
せやけど世界崩壊の危機に立ち上がってくれるのも時計塔が最多だし、たまたま見ている滅びが一緒になったら彷徨海も味方になってくれるんや

0 0
3501021. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:44:39 ID:U1MTg2NTI ▼このコメントに返信

※3500988
なんか魔術よりもショットガンで応戦しそうな魔術師2人だなおい…

0 0
3501022. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:44:43 ID:EzNTc4NzY ▼このコメントに返信

※3500977
というか行くのが目的ですし…。

0 0
3501024. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:44:47 ID:YwODQzMjI ▼このコメントに返信

※3500966
その場合、一気に抑止力が飛んでくると思う

0 0
3501025. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:45:29 ID:IxNTYxNA= ▼このコメントに返信

※3501002
まぁ、2世だって魔術師としておっかない所あるからな
イゼルマのラスト付近で犯人に平然とあんなこと言った挙句、それを頼めなかった犯人の事コケにしまくってたし。

0 0
3501026. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:45:32 ID:A4ODQxMDQ ▼このコメントに返信

※3500982
ヒント:神ジュナ

0 0
3501027. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:45:38 ID:k4NDcwMjA ▼このコメントに返信

※3500988
あなた達のご先祖ってイエス・キリストって名前ですか?

0 0
3501028. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:45:44 ID:Q1NTAyMTY ▼このコメントに返信

※3501018
知りたいからやってるという割りと学者にはよくあるパターン

0 0
3501029. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:45:45 ID:Q2ODc5NjI ▼このコメントに返信

※3501008
彷徨海が一番魔術師らしい魔術師をしているのでは?
(なお西暦以降は無意味と考えている模様)

0 0
3501030. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:45:55 ID:A2NTM3Ng= ▼このコメントに返信

※3500966
その場合、抑止力に介入されてたかも知れん。

そっちの方がある意味マシだった?

0 0
3501031. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:46:09 ID:IyNDMxNzQ ▼このコメントに返信

根源は今の魔術師達の先祖が2000年前に目指してたが近年の彼らは、権力争いにはまりすぎて、ほとんど奴が本来の目的を忘れているのだ。

0 0
3501032. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:46:11 ID:MyNDIwOTA ▼このコメントに返信

生前根源が身近にあった神代魔術師からしてみれば、根源へ至ろうとする現代魔術師たちの在り方は不可思議に見えるそうな

0 0
3501033. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:46:23 ID:Q1MjE4MjA ▼このコメントに返信

※3500956
※3500998
ちなみに「手段のためなら目的は選ばない」と評されてるのがスレイヤーズの白蛇のナーガ

0 0
3501034. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:46:39 ID:A5Nzc4NzQ ▼このコメントに返信

※3500982
そもそも滅びを観測するから滅びが生まれちゃうのでは疑惑

0 0
3501036. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:47:13 ID:Y1MjUxNjQ ▼このコメントに返信

魔術師ってカテゴリに入れるからわかりづらくなるだけで結局は人間社会の縮図ですし
理想に燃える人もいれば、目先の欲にとらわれる人もいる、目的の為にはまず金だって人もいれば、お金がないから手段を選べない人もいる
立派に見える人がいれば、ロクデナシに見える人もいる

0 0
3501037. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:47:43 ID:YwODQzMjI ▼このコメントに返信

※3501018
一応、根源を目指す理由が明示されてる人はいるけどな。
アラヤとか臓硯とかは根源に辿り着いて全知全能になって悲劇を無くしたいから目指した訳で

0 0
3501038. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:47:53 ID:I3OTgxNDg ▼このコメントに返信

※3500976
聖杯を前にそこまで言い切って、世界中から人材かき集めて組織立ち上げた人が、何で跡継ぎとしてはまだ未熟な娘残して亡くなってしまうかなぁ……。

0 0
3501039. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:48:15 ID:U0MzI1MzI ▼このコメントに返信

※3501024
ゼロコラボのアインツベルン…
正確には根元到達ではなく第三魔法の成就だが
もう積んでるよね、あそこ

0 0
3501040. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:48:16 ID:YzNTE5NjI ▼このコメントに返信

アーサーは私の嫁「根源なんてろくなもんじゃないわよ」

0 0
3501041. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:49:03 ID:MxOTYzNjA ▼このコメントに返信

※3501033
ヘルシングの少佐だろ

0 0
3501043. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:49:17 ID:AxMzU2MTY ▼このコメントに返信

※3500994

手段を選ばないだけだよな

0 0
3501044. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:49:20 ID:MyNDIwOTA ▼このコメントに返信

※3501003
Fakeで魔術師の事を署長が「汚職に勤しむ悪徳政治家と変わらない」とか評してたが、言い得て妙である

そうなると差し詰め法政科は「悪徳政治家を監視する不良警官(捜査手段的な意味で)」みたいなものだろうか

0 0
3501045. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:49:29 ID:EzNTc4NzY ▼このコメントに返信

※3500970
式「死にかけてたら迷子になっていつの間にか」

0 0
3501046. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:49:37 ID:U3NTc4MjQ ▼このコメントに返信

逆に神代の魔術師は魔術を使って権力争いしてた連中もいる訳で
天秤振れながら繰り返すんだろうな

0 0
3501047. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:50:06 ID:U0MzI1MzI ▼このコメントに返信

※3501040
嫁…王子様だったのでは…
まああなたのでもないけど

0 0
3501049. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:50:53 ID:Q1NTAyMTY ▼このコメントに返信

※3501020
事件簿の後書きによればFate世界の人類史のメインプレイヤーは時計塔らしいからね。
なんやかんや重要なのである

0 0
3501051. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:52:01 ID:Q1MjE4MjA ▼このコメントに返信

※3500993
アニメ版UBWだけでも2年は時計塔に留学してたぞ
正式な入学はしてないが、さらに3年くらいはいたはずだ

0 0
3501052. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:52:04 ID:c1NDQ2NzU ▼このコメントに返信

正直時計塔とか見る限り魔術師たちは本当に根元目指す気あるのかって位自分達の研鑽と別のことしてる気がする

0 0
3501053. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:52:09 ID:MyNDIwOTA ▼このコメントに返信

※3501030
その結果が他並行世界なんじゃないかなーって(事件簿時空を見つつ)

0 0
3501054. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:52:16 ID:EyNzc3Nzc ▼このコメントに返信

型月世界の魔術なら、錬金術で本物の金を生成して一山儲けるくらいはできそうなんだけどダメなのかな?

0 0
3501055. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:52:17 ID:czMDYyMzQ ▼このコメントに返信

※3500977宇宙飛行士「月に着いたー地球は青かったー」

0 0
3501056. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:52:20 ID:A5Nzc4NzQ ▼このコメントに返信

※3501038
まあ絶対裏あるけどなクリプターの命名とか不審な自殺とか

0 0
3501057. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:52:21 ID:M1MDc5NDg ▼このコメントに返信

※3500956
型月だけじゃなく現実も古い組織は大体……

0 0
3501058. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:52:35 ID:Q0NTM2MDg ▼このコメントに返信

死霊術師「自分がネクロマンサーの家系であることにこれほどラッキーと思ったことがない。何故なら研究材料に困らないからな。
あ、バディが死んだ」

0 0
3501059. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:53:02 ID:A5Nzc4NzQ ▼このコメントに返信

※3501054
もろに神秘の秘匿に引っかかるだろそれ・・・

0 0
3501060. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:53:09 ID:YzNTE5NjI ▼このコメントに返信

※3500970
そもそも根源に行くのが目的になってて行って何するか考えてる人あんまいないんじゃ…

0 0
3501061. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:53:13 ID:MyNDIwOTA ▼このコメントに返信

※3500970
愛歌「生まれた時から繋がってたから分からないわ。とりあえず今は私の王子様と会いたい」

0 0
3501062. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:53:32 ID:U3NTc4MjQ ▼このコメントに返信

※3501054
リアル貴金属鉱脈持ってる家とか
宝飾品転がして稼いでる家とかからなんか飛んでくるんだと思う

0 0
3501063. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:53:46 ID:EyNzc3Nzc ▼このコメントに返信

※3501034
始皇帝「探究心や恐怖は滅びに繋がるから儒は禁止な」

0 0
3501064. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:54:01 ID:AxMzM3NzU ▼このコメントに返信

ゼルレッチとかヴァンフェムみたいな神代連盟?は何やってるのやら

0 0
3501066. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:54:21 ID:Q1MjE4MjA ▼このコメントに返信

※3501045
そもそも生まれつき体が根源に繋がってるチートだしな、式
自分の意志で根源に触れられるのは第三人格(厳密には第一人格)の式だけど

0 0
3501067. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:54:23 ID:Y3NDExMzA ▼このコメントに返信

権力闘争に明け暮れてる方々は、自分の代で到達するの諦めちゃってるんだろうなぁ。
魔術師ってそういうものだけど、もうちょっと「自分がたどり着くんや!」….みたいな貪欲さが欲しい。
キリツグ父を見習おうよ

0 0
3501069. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:54:57 ID:Y5MzA2NzY ▼このコメントに返信

※3501034
そうは言っても型月世界で現人類滅亡はほぼ確定事項だし…

0 0
3501070. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:55:10 ID:Q1NTAyMTY ▼このコメントに返信

※3501052
時計塔も真面目に研鑽してる人達沢山いるよ。そもそも研鑽のために必要だから政治もやってるわけで
二世はよく文句言ってるけど実力も権力もない者のひがみの側面もあるし

0 0
3501071. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:55:38 ID:U0MzI1MzI ▼このコメントに返信

※3501054
神秘の秘匿警察だ!

0 0
3501072. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:55:58 ID:Q2ODc5NjI ▼このコメントに返信

※3501054
現代科学でも海水から金を抽出する事はできるぞ。
2万トンの海水を煮詰めると1gの金を得ることができるらしい。
めっちゃ効率悪いやろ?まあ魔術でもそういうことなんだと思う。

0 0
3501073. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:56:34 ID:Y5MzA2NzY ▼このコメントに返信

※3501052
上でも言ってたけどロードたちは本気で目指してはいるのよ
ただ、世界全体のリソースが確実に目減りしてるから権力争いになるけど

0 0
3501074. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:56:59 ID:E3NDc0MzY ▼このコメントに返信

※3500983
ここだけ抜き出すとマジ青子さんヒデエwってなるけど、一連のシーンは姉妹間のクソでか感情と魔法に至った者の責任と草ちゃんへの想いとかで最高のシーンになってましたね

0 0
3501075. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:57:16 ID:Q5ODY4NDI ▼このコメントに返信

※3501054
突然金山もなく金を売り買いするようになったらおかしいじゃろ?現実で金を稼ぐには現実のやり方に合わせないといけないのよ。まあ、勝手に資金が入ってくるような資産を持ってるなら話は別だが。

0 0
3501076. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:57:16 ID:Q1MjE4MjA ▼このコメントに返信

※3501067
ついこの間、事件簿のアニメであおれやって亡霊みたくなってた親父がいたじゃん

なお娘に見捨てられてたが、自分も娘を食べる気だったのでお互い様

0 0
3501077. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:57:40 ID:Q4OTM5Nzk ▼このコメントに返信

時計塔は「」の到達より自らの魔術の研鑽の方に意識が向いてるよね、結果的にはそれが「」に繋がるけど

0 0
3501078. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:58:00 ID:Q1NTAyMTY ▼このコメントに返信

※3501067
そういった連中がはた迷惑な大事件起こして人沢山殺すんやけどな。
きちんと後継者育成して後を託す魔術師の基本原則は普通に大事。レフ教授も魔術師のピークなんて結構早めに終わるんだから最盛期過ぎたらさっさと後進育成して託せと言ってた

0 0
3501079. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:58:01 ID:Y5MzA2NzY ▼このコメントに返信

※3501067
権力争いしてる方々の具体名って出たことないんだよな

0 0
3501080. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:58:17 ID:g1ODkxOTI ▼このコメントに返信

橙子さんも「魔術を学んでから野に下ろうと時計塔に入るする魔術師は多いが、結局魔術の研究をするには時計塔がベストだから時計塔に所属したままになる」とか言ってたしな。
時計塔で権力を持つということはそれだけ研究に有利な条件を手に入れることと同義なんだろう。

0 0
3501081. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:58:32 ID:Y3NjkyOA= ▼このコメントに返信

※3501027
白い聖女「何を言っているんですか、救い主に子はおりませんよ?」
黒い聖女「私にも姉はいないわよ!」

0 0
3501082. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:58:48 ID:A4ODQxMDQ ▼このコメントに返信

※3501034
ある時点での滅びを観測すれば、
「そこに至るまでの人理継続は保証される」とも言える

0 0
3501083. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:59:23 ID:M1MDc5NDg ▼このコメントに返信

※3501070
現実世界の学者もよく「俺は予算請求の報告書を書くために学者になった訳じゃない」ってTwitterで叫んでるしなあ

0 0
3501084. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:59:31 ID:Q1NTAyMTY ▼このコメントに返信

※3501069
そうでもないやろ。第三魔法にたどり着いて宇宙進出してる世界も普通にあるし

0 0
3501085. 電子の海から名無し様2019年07月29日 22:59:51 ID:c0NDQ4ODQ ▼このコメントに返信

今現在根源を目指してる魔術師ってどのくらいいるんだろう
年輩の人達はそこそこいそうだけど若手は全然な気も
クリプター達も根源そのものにはあまり興味無さげに見えるんだよなぁ

0 0
3501086. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:00:08 ID:QzNjAwNDc ▼このコメントに返信

宝石の魔眼持ってるなら神霊召喚して根源到達できるんじゃね?
SNの凛曰く神霊召喚できるなら聖杯要らないレベルらしいし

宝石持ってる何人かのロードは何してんだ…
アニムスフィアのように一族の魔術で根源に至らなければいけない系か?

0 0
3501087. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:00:19 ID:U5NDAxMjA ▼このコメントに返信

※3500977

他の記事でもよく指摘されているけど、型月の魔術師は「魔術師」を「学者」「研究者」に返還すると、その行動原理や価値観が理解しやすくなる。

橙子さんが明言してるけど、実践には魔術回路という才能が不可欠なれど、魔術はあくまでも「学問」なのだ。

学者は「それが知りたい」から研究する。
もちろん、現実には研究成果を利用したり、何か別の目的があって研究したりするけど、全ての出発点は「知りたいから」なのだ。

ましてや、根源は「あらゆる問いの答えがある、全ての知識の至るところ」である。
学者がそこを目指すのに理由など不要じゃろ?

0 0
3501088. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:00:29 ID:Q0NTM2MDg ▼このコメントに返信

ゼアノート「自分を増やして現在過去未来全部並行して進めればいいのに、効率が悪いことしてるなあ」

0 0
3501090. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:01:39 ID:E3NDI4NTI ▼このコメントに返信

人間というやつはどこの世界も変わらんのだなぁ

0 0
3501091. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:01:40 ID:E3NDc0MzY ▼このコメントに返信

特許といえば遠坂さんちは、言峰の杜撰な資産管理のおかげで凛の代ではめっちゃ収入減ってるんだけど、それでも先代が築いた特許の数々で年間莫大な収入があって、生活にも魔術の研究にも困らないんだったよね。

なお凛さんが貧乏性なので、金にがめついイメージが先行する模様

0 0
3501092. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:01:52 ID:g1ODkxOTI ▼このコメントに返信

※3500982
個人的な予想というか印象だが、
「よし!これで世界の滅びを回避できる可能性が生まれたぞ!!え?代わりに破滅の原因が5つ増えた?こんなに滅びがあるんだからいまさら10や100増えても誤差だよ誤差!!」
みたいな連中の集まりなんじゃないかな・・・アトラス院。

0 0
3501093. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:02:10 ID:M1MDc5NDg ▼このコメントに返信

※3501054
異世界チート問題でよく言われる話だが、ガチの貴金属は登録番号とかあって簡単には密造出来んのじゃ
わざわざその為に金鉱でも保持していればロンダリングできると思うが

0 0
3501094. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:02:45 ID:cxMDU0MTY ▼このコメントに返信

※3501086
宝石の魔眼は神霊クラスの楔石になれるってだけで召喚できるとは言われてない
ついでにそこで聖杯と言われてるのは願望器であって願望器だけで根源に到達できると考えてるほぼ魔術師はいない

0 0
3501095. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:02:54 ID:Q4OTM5Nzk ▼このコメントに返信

君主の家系ともなれば片手間で政争し己の研鑽もやすやすとこなすヤバいやつしかおらんからな……ケイネス先生あの若さでバルトメロイとユリフィスと親交もって対等にやりあえてたってすごいな

0 0
3501096. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:03:13 ID:U0MzI1MzI ▼このコメントに返信

※3500956
まあ現実でも、
音楽文化の普及発展に寄与すること
が目的のはずなのに、まるっきり逆効果なことしてる団体あるしな

0 0
3501097. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:04:01 ID:c1NjE1MzY ▼このコメントに返信

※3501037
ゾォルケンは全知全能になりたかったっていうか悪の根絶の方法を知るために根源を目指したって感じやな。
第三魔法の存在とアインツベルン、そしてユスティーツァとの出会いはゾォルケンにとって奇跡のごとき出会いだったんだろうて(いろんな意味で)

0 0
3501099. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:04:26 ID:gwNTI0MDA ▼このコメントに返信

※3501041
えっ夢水教授じゃないのか?

0 0
3501100. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:04:55 ID:Y5ODE2NDA ▼このコメントに返信

※3501054
アルビオンで発掘された貴重な呪物をトラック一杯分使って小指の先ほどしか作れない

0 0
3501101. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:05:24 ID:E3MDkwMjQ ▼このコメントに返信

やっぱ時計塔の至宝とまで謳われた名門の当主なのに他の家の机上の空論叶えようとしてるキリシュタリア様異質だなぁ
マリスビリー は根源目指そうとしてる感じあったけどキリシュタリアからはそんなイメージ今の所ないな 人間の可能性を信じる人類愛の方が大きい気がする

0 0
3501102. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:05:29 ID:Y5MzA2NzY ▼このコメントに返信

※3501078
その辺、トッキーはホント優秀だったんだけど最後の最後で大ポカやらかしたから…

0 0
3501103. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:05:39 ID:U0MzI1MzI ▼このコメントに返信

※3500966
アレよ
悟りに至ることが目的なのであって、
悟ったあとなにするかなんて考えてない的な

0 0
3501104. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:05:47 ID:kxNjI0MTQ ▼このコメントに返信

※3501067
正直な話、根源に到達するような者は最初から決まっている。だから魔術師は子孫からそんな者が現れるのを願って子孫へ繋ぐ

0 0
3501106. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:06:08 ID:c1NjE1MzY ▼このコメントに返信

※3501086
オフェリアがスルトとを呼べたのは彼女がスルトを見つけたからであって宝石の魔眼なら神霊との縁を結べ呼べるってわけではないで

0 0
3501107. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:06:12 ID:Q1NTAyMTY ▼このコメントに返信

※3501092
いや、その増えた滅びの原因にも全て対応しようとし続けて頭がおかしくなってる連中だよ

0 0
3501108. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:07:19 ID:E3NDc0MzY ▼このコメントに返信

※3501086神霊召喚に関しては難易度高すぎるのと、事件簿で既に似たような事件あるから……

0 0
3501109. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:07:21 ID:A3MjQ1MTg ▼このコメントに返信

人間のダメな部分を練り固めたような連中だな魔術師って

0 0
3501110. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:07:43 ID:Q4OTM5Nzk ▼このコメントに返信

※3501086
まず要石になれるだけで神霊を高次元から引っ張るのは難しいと思われる

それとたかが神霊程度の力で根源到達させてくれ!ってやるなんて君主ほどの魔術師が受け入れるとは思えん、神代への回帰すら我らの積み重ねを否定するなと突っぱねるのが彼らだし

0 0
3501111. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:08:01 ID:Q0NTM2MDg ▼このコメントに返信

※3501097
イリヤ「本当老ボケて嫌よねえ。いやむしろあれが認知症というやつかしら」

0 0
3501112. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:08:30 ID:k2MjM0Nzg ▼このコメントに返信

※3500982
ズェピア「とは言っても、アレをアトラス院の成果として見るにはとても及第点はあげられそうにないがね」

0 0
3501113. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:08:44 ID:g5MDI0MzI ▼このコメントに返信

「私の魔術は人間の命を活用して○○するから適当な人間を拐って魔術に使うぞ」
昔…神隠しにあったんだろう、かわいそうに
現在…統計を取れば昔からこの地域では一定数の人間が消息を絶つ不可思議な現象が起こっていることがわかる、速やかに詳細を調べるのだ

0 0
3501114. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:08:45 ID:U5NDAxMjA ▼このコメントに返信

※3501054

それをしない理由は三つほど想定できる。

1,神秘の隠匿に引っかかるリスクが高い。
金を製造して、明らかに不自然な量の金を市場に流通させたら、間違いなく当局の調査が行われる。市場も混乱するし、そんな厄ネタが放置されるわけがない。必然、魔術についても調べられる。そんなことになったら時計塔からも刺客が放たれる。ヤバい。

2,金の製造にはめっちゃコストがかかる。
魔術の原則は等価交換。
金を作る触媒がその金とほぼ同額とかだとしたら、ぶっちゃけ作る意味がない。素直に別の商売をすべき。

3,金の製造は魔術的にも超難しい。
錬金術は「金を作る過程で真理にたどり着く」学問とも言われていたそうな。つまり、錬金術において金を作るのは難しい。現在でもめっちゃハードルが高いのかもしれない。

こんな感じではなかろうか。

0 0
3501115. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:08:46 ID:UwNDQ1Mzk ▼このコメントに返信

※3501102
あの時点においても「霊体化していたサーヴァントを近くに置き何かがあったら綺礼を始末する」という対策はしっかりしていたからね。そもそも「師弟同士の殺し合いなど日常茶飯事」と言ったのは時臣だし。

0 0
3501116. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:09:14 ID:cxMDU0MTY ▼このコメントに返信

※3501085
カウレスとか普通に根源を目指してるよ

0 0
3501117. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:09:25 ID:AxNTA3NjA ▼このコメントに返信

※3501054
実際にやってるしそれが時計塔の資金源。
とはいえ現代工場並みの工房であれこれして小指サイズの金塊なので非常に効率は悪い(昔はもっと大きかったたそうだが)

0 0
3501118. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:09:57 ID:g5MTQ5OTI ▼このコメントに返信

>>388
魔術は音楽に例えるなら複製盤から複製できず原盤から直接複製して広まるようなものだからすごい勢いで劣化するし保護は重要
なので二世はもっとその辺のリテラシーをちゃんとですね・・・

0 0
3501119. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:10:16 ID:c1NjE1MzY ▼このコメントに返信

※3501102
綺礼の裏切りを読めってのは無茶である

0 0
3501120. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:10:40 ID:k2MjM0Nzg ▼このコメントに返信

※3500970
BB「先輩を救うために」
殺生院「全宇宙の生命体とエロいことをするために」

0 0
3501121. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:10:43 ID:kxNjI0MTQ ▼このコメントに返信

※3501094
オフェリアさんはいずれ第六架空要素に到達するって言われてたけど、そうなったら封印指定だったのかなぁ

0 0
3501123. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:11:05 ID:A5Nzc4NzQ ▼このコメントに返信

※3501104
大半の魔術師は自分の代で到達できるなんて夢にも思ってないからつなぐために地盤固めに奔走してる感じだよな

0 0
3501124. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:11:46 ID:Y1OTIxODA ▼このコメントに返信

※3501113
アトラム「普通に金で買える命を買えばいいのでは?」
バスディロット「マフィアの抗争の犠牲者を集めればバレずに二万人強くらいの人間は手に入るぞ」

0 0
3501125. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:12:01 ID:Q4OTM5Nzk ▼このコメントに返信

※3501109
ダメなところをクローズアップしてそう言われてもね……本来の魔術師は純粋に過ぎる学究の徒だよ、権力闘争もその一環でしかなかった……

0 0
3501126. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:12:12 ID:A1NjMyOTg ▼このコメントに返信

※3500958
他の世界見てもどうあれどっかでウェイバーが2世になるみたいだから籠もってても何かの理由で死ぬんじゃね?

0 0
3501127. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:12:15 ID:A5Nzc4NzQ ▼このコメントに返信

※3501115
問題点はそのサーヴァントが既に自分を見限っていることを察せれなかったこと

0 0
3501128. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:12:24 ID:cyMTI5MDc ▼このコメントに返信

※3500979
英雄王のマスターだった男の娘と切嗣の養子で騎士王の現マスターと騎士王本人とかいうトラウマメンバー。これは胃薬倍加不可避

0 0
3501130. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:13:13 ID:Q0NTM2MDg ▼このコメントに返信

※3501120
BB「なんでこんな人と一緒のコメ欄に乗せられなきゃならないんですか!?」

0 0
3501131. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:13:23 ID:Q1NjM1NzA ▼このコメントに返信

※3501038
根源到達までの過程に、自身の自殺が組み込まれている…とかかもね
自分の首を他人にすげ替えようとした魔術師もいるくらいだし

0 0
3501132. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:13:39 ID:Y1OTIxODA ▼このコメントに返信

※3501121
そもそも宝石の魔眼そのものが封印指定の可能性がある。黄金の時点で封印指定一歩手前らしいから

0 0
3501133. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:13:44 ID:UxNzA2MDA ▼このコメントに返信

※3500976
根源にたどり着くのが目的なのはまあ共通の見解として。
「魔法使いになりたい(魔法を手に入れたい)」タイプは聖杯だろうが何だろうが良しとするし、法政科を通じて他の一族の魔術を横取りすることもあるだろうね。
「継承した魔術を極めたい」は多分修羅の道なんだろうなぁ。
基本はどんな魔術でも、あるいは武術とか芸術すらも極めれば根源には行けるんだろうけど、果てが無さすぎる……。

0 0
3501134. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:13:46 ID:U5NDAxMjA ▼このコメントに返信

※3500982

アトラス院、その圧倒的な演算能力で「未来に訪れる滅び」を予見!
この滅びをAとする。

アトラス院、研究の末にAを回避する手段Bを発明!
ところが、そのBを実行すると、Cという滅亡要因が発生することが判明!

アトラス院、さらに研究してCを回避する手段Dを考案! だがDが考案されたバタフライ・エフェクトで新たな滅亡要因E、F、Gの発生することを予見!

アトラス院はさらに研究して…………

以下、エンドレス。

0 0
3501135. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:13:55 ID:MxMTU4NDI ▼このコメントに返信

※3500959
そこまで効率と合理でモノ考えてるのってフラット君ぐらいじゃないか?他は結局一族の宿願だのの柵を振りほどけない。

0 0
3501136. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:14:08 ID:A5Nzc4NzQ ▼このコメントに返信

※3501113
調べる側の上層部に対して魔術師の手が入ってるからさ・・・FGO世界線の時点でもう国連もそういう感じっぽいし

0 0
3501137. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:14:23 ID:kxNjI0MTQ ▼このコメントに返信

※3501101
つーか時計塔の至宝って呼ばれるくらいなら、その才能は『冠位』にすら届きそうだよな

0 0
3501138. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:15:02 ID:Y1MjUxNjQ ▼このコメントに返信

※3501078
寿命が短いから後進に託せってこれよくよく考えるとスポーツとかそうだな

0 0
3501139. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:16:47 ID:cxMDU0MTY ▼このコメントに返信

※3501051
一般的な魔術師は全体基礎科で5年間キッチリ学んでから各学科に移動するから
優秀な魔術師なら即転科や兼科することになるけど士郎は在籍中は全体基礎科のみ

0 0
3501140. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:17:15 ID:Q1MjE4MjA ▼このコメントに返信

※3501116
カウレス「俺だって魔術師の端くれだからさ、根源に至りたいって気持ちはあるんだ ただ姉さんが死んだら俺の願いは姉さんを生き返らせる事になる 俺にとっては根源よりも姉さんだ」

0 0
3501141. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:17:15 ID:kxNjI0MTQ ▼このコメントに返信

※3501132
魔眼蒐集列車以外だと、摘出が極めて困難だからいっそのこと魔術師ごと封印指定にしたほうが手っ取り早いって話だっけ

0 0
3501142. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:17:19 ID:k2MjM0Nzg ▼このコメントに返信

※3501085
凛やルヴィアやカウレスとかは至極真面目に根源目指してなかったか?

フラットは……あいつ根源目指してたっけ?
実は全然違う所に向かってたりしない?

0 0
3501144. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:17:26 ID:Q0NTM2MDg ▼このコメントに返信

※3501104
その割にはクソみたいな教育で後継者ダメにする奴多いけどな
やはり体系化された初等教育が必要なのでは?

0 0
3501145. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:17:38 ID:M1OTA2NjI ▼このコメントに返信

※3501091
先代のを使い切るまでに大成して以後は自分と次代の為に蓄える、
が遠坂の義務(Fate道場200411)なのに先代分をゴリッと削られちゃあね……

0 0
3501146. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:17:44 ID:YwMjMzNzY ▼このコメントに返信

オーディンのユグドラシルでのエピソードは型月的には根源への到達と解釈されるのかな?
原典では思いっきり「世界の真理」を掴んで復活したって書いてあったが。
まあ、ガチの神様が根源に接続する意味は有るのかって話だが

0 0
3501147. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:19:11 ID:QwODQ3MTI ▼このコメントに返信

※3501052
ロード級の古い家系に関しては冠位指定という裏事情があるので一概にどうこう言えないのよなあ

0 0
3501149. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:19:42 ID:AzODY0MjQ ▼このコメントに返信

※3501120
その二人はそもそも根源なんて目指してない

0 0
3501150. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:19:47 ID:k2MjM0Nzg ▼このコメントに返信

※3501112
会う奴ほぼ全員からダメ出し食らってたからなぁ、オシリスの砂……

0 0
3501151. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:20:04 ID:IzOTA5ODE ▼このコメントに返信

※3501038
そもそも聖杯に金を願うというショートカットを選んだ理由自体が
『自分の残された活動時間では他の魔術師に邪魔されないよう誤魔化しながらの通常手段では間に合わない』
だから特定のタイミングに(もしくは特定のタイミングまでに?自身が)死ぬことは彼の認識上必要だった可能性が……

0 0
3501152. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:20:27 ID:IxMjc1NDQ ▼このコメントに返信

根源目指す!って決めた時点でもう世界側から到達できないようにされてる気がしないでもない

0 0
3501153. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:20:43 ID:U5NDAxMjA ▼このコメントに返信

※3501087

やっぱり基本は「魔術師=学者」なんだよね。
だから、現実の学会や大学、研究機関を有する企業などを参考にすると、魔術師社会の様相も見えてくる。
先述した組織や研究者の扱うものを科学から魔術に置き換えると、ほぼほぼ魔術師社会だと思う。

本気で夢物語みたいな研究をしてる日ともいれば、研究成果で儲けることを考えている人もいるし、単なる仕事や稼業としている人もいる。

「真理を目指す、孤高の研究者」は学者=魔術師の理想像であり、あるべき姿かもしれないけど、現実には、皆が皆、そんな御手本みたいな学者じゃないよねーっていう。

0 0
3501154. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:20:44 ID:UxNzA2MDA ▼このコメントに返信

※3501037
根源到達後のことまで考えていると辿り着けない説
抑止力とは即ち、物欲センサーなのでは

0 0
3501155. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:21:46 ID:MxMTU4NDI ▼このコメントに返信

※3501128
一瞬、男の娘?と読んだじゃねーか!

0 0
3501156. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:22:20 ID:AzODY0MjQ ▼このコメントに返信

※3501128
一瞬、英雄王のマスターだった『男の娘』って誰だ?って思ったw

0 0
3501157. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:22:21 ID:k2MjM0Nzg ▼このコメントに返信

※3501149
ムーンセルから大地母神の権能取り込んだ時に根源に到達してるってマテリアルに書いてある

0 0
3501158. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:23:16 ID:IzOTA5ODE ▼このコメントに返信

※3501039
アレの場合第3次発端のアンリマユ汚染が聖杯に願うというクリアフラグたてられたら困る遠因だから汚染さえなければ何とかなる可能性はあったけどな
逆を言えば3次にアンリマユ召喚した時点で詰んだ

0 0
3501160. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:23:49 ID:cxMDU0MTY ▼このコメントに返信

※3501153
レフ教授なんかは自分の寿命では研究は絶対に終わらないと判っているけどこんな楽しい研究を他人には任せたくないんだと後継者作りを投げてたからな、本当にひとそれぞれ

0 0
3501161. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:24:30 ID:A3MjQ1MTg ▼このコメントに返信

※3501146
何かそれ言い出したら神話伝説上にも「これ根源の事じゃね?」みたいな要素出てくるよね
聖書のラジエルの書とか、中国の「道」とか、「究極根源の一」と言われる菅原道真とか、プラトンのイデアとか

0 0
3501162. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:24:38 ID:g5MDI0MzI ▼このコメントに返信

※3501086
聖杯と根源は特に関係ないぞ。
大事なのは七基分のサーヴァントの魂、その魂を一度に座に還すことで根源へ至るための穴を穿つ。それこそが御三家の目論見。神霊呼び出して聖杯的なものを作ってもらっても根源に至れるかは不明。

0 0
3501165. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:25:59 ID:c1NjE1MzY ▼このコメントに返信

※3501142
凛・ルヴィアは厳密には根源は目指してないこの二人は第二魔法を目指してる・・・魔法に至るとか根源に至ると変わらんよねってなる奴だが

0 0
3501166. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:26:04 ID:Y3NjkyOA= ▼このコメントに返信

※3501152
物欲センサーみたいなものか

0 0
3501167. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:26:24 ID:Q2MzQyNDA ▼このコメントに返信

※3500954
そもそも婚約者の気を引きたかったり金に困ったりしてないかぎり、参加する意味がない

0 0
3501168. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:26:40 ID:IxMjc1NDQ ▼このコメントに返信

※3501049
魔術師が表社会で会社経営なり巨大な資本もってる時点で歴史への影響力は半端じゃないしね

0 0
3501169. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:26:41 ID:Q1MjE4MjA ▼このコメントに返信

※3501102
蟲ジジイ→御三家の一角で有能な魔術師だから養子の申し出に喜んで桜を差し出した→子供を産む機械扱いで蟲漬け

ギルガメッシュ→最強のサーヴァントを召喚、この戦いは勝ったぞ!→慎重すぎる采配で「退屈な男」認定をされる(あと宴席にアサシンを送ったり汚物にエアを使ってと進言して怒らせる)

言峰→協力者の息子で真面目な弟子で信頼してた→事実、途中までは時臣が信頼してた通りの人間だったが、自分のサーヴァントに唆されてた

まあ、時臣の立場じゃ、どれも対応できなくて無理も無いんだけどね

0 0
3501171. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:27:47 ID:k2MjM0Nzg ▼このコメントに返信

きのこの楽屋裏の与太話を真に受けるなら
エレナさんも後天的な根源接続者ってことになるんだよな……

0 0
3501172. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:27:53 ID:IxMjc1NDQ ▼このコメントに返信

※3501166
言い得て妙な気がする
根源到達は、目的のための手段で到達点じゃなかったりそもそも目指してないけどつながっちゃったとかそういう人とかばっかり到達してるし

0 0
3501173. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:28:06 ID:U0MzI1MzI ▼このコメントに返信

※3501134
頭がいいからある程度の解決策は思い付く
だが根本的な解決策に至るほどではない、か

0 0
3501174. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:28:11 ID:cxMDU0MTY ▼このコメントに返信

※3501157
どこのマテリアル

0 0
3501175. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:28:44 ID:c0NDQ4ODQ ▼このコメントに返信

※3501116
※3501142
いやそうだけどそうじゃなくて『全体で』って意味
名有りキャラ数名目指しててもモブ含めたそれ以外が目指してないなら全体の割合としては全然ってことになるし
その辺り気になるなって話

0 0
3501179. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:29:46 ID:Q2MzQyNDA ▼このコメントに返信

※3501083
美術館や博物館では、予算申請のために予算が通りやすい申請書を書く専門家を雇ってるとこまであるそうだ
何処もリソースは限られているんだな

0 0
3501180. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:29:50 ID:UwNzQ4NDQ ▼このコメントに返信

※3501086
宝石級が神霊の楔になれても、そもそも神霊を呼ぶだけのリソースがないのよな。精霊区分の英霊でさえ霊脈から50年魔力を組み上げてようやく劣化コピーのサーヴァントとしてしか呼ぶことが出来ないんだし現代のテクスチャ上じゃ神霊を権能ごと呼ぶなんて無理

0 0
3501182. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:30:09 ID:Q1MjE4MjA ▼このコメントに返信

※3501165
いや、凛もルヴィアも根源を目指してるぞ
第二魔法はその過程というか一族に課せられた課題だ

0 0
3501183. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:30:10 ID:cxMDU0MTY ▼このコメントに返信

※3501172
5つの魔法のうちの3つは根源到達の為の手段として得たもの、しっかり目指した結果だよ

0 0
3501184. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:30:33 ID:k2MjM0Nzg ▼このコメントに返信

※3501174
ゲーム内マテリアルとCCCマテ
正確には大地母神=根源そのものでBBはそれを取り込んでると記述されてる

0 0
3501186. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:32:08 ID:cxMDU0MTY ▼このコメントに返信

※3501175
そもそもそれ言うなら若手のモブが根源目指してないとも言ってないし
名有りの中からスタンダードに近い人間から見るしかなかろうよ

0 0
3501187. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:32:42 ID:AzODY0MjQ ▼このコメントに返信

※3501175
目指してるか目指してないかも描かれていないからモブなのでは?

0 0
3501188. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:33:12 ID:Q1MjE4MjA ▼このコメントに返信

※3501131
つい最近に根源を目指して自分をバラバラ死体にした魔術師も出たしな

0 0
3501189. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:33:45 ID:UwNDQ1Mzk ▼このコメントに返信

※3501085
少なくともカドックとオフェリアは「人理を救う?共に戦おう。」と考えてカルデア入りしてる時点で根源には興味無さそう

0 0
3501190. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:34:07 ID:M4MzkwMTI ▼このコメントに返信

※3500961
一族っていうか蟲爺じゃね?
前はどうだったか知らないけど、ワカメパパ・雁夜おじさん・桜はヤツの傀儡としか思えないし…

0 0
3501191. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:34:12 ID:E5NjQ1NjY ▼このコメントに返信

※3501135
そのフラット君でも「エルメロイ教室のフラット・エスカルドス」である事に重きを置いてるふしがあるし、なんのしがらみもなくってのはそうそういないんじゃないか

0 0
3501192. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:34:45 ID:AzMjk5MTA ▼このコメントに返信

※3500985
こないだの電気ウサギ作ってた魔術師も時代の変化にかなわなかったしな

0 0
3501193. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:35:53 ID:k2NDEzNDA ▼このコメントに返信

ハリーポッターだろうがSkyrimだろうがどこの世界でも
政争に明け暮れてばかりの魔術組織じゃ新参なんてロクに研究できなさそう
それこそ辺境に引きこもってた方が賢明だろうな
ジェイ・ザルゴは大成するよ。それは間違いない。

0 0
3501194. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:36:02 ID:Q2MzQyNDA ▼このコメントに返信

※3501131
二世いわく魔術師は過去から魔術刻印などの先祖の研究を受け継ぎ、それを未来へと引き継がせていくという「つないでいくもの」であるということが本能レベルで刷り込まれている。だから時として自分の命以上に自分の研究や魔術刻印を受け継がせる後継者に執着するとされている
つまり、マリスビリーにとって自身の死が自分が受け継いできて遺すものを護るための行為だったのでは

0 0
3501195. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:36:39 ID:MxMTU4NDI ▼このコメントに返信

※3501088
青タヌキ「野郎、ぶっ殺してやる」

0 0
3501196. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:37:09 ID:k2MjM0Nzg ▼このコメントに返信

※3501171
しかも外宇宙の存在によって無理矢理根源に繋げられてる
あれ……エレナさん実はフォーリナー適正あるんじゃ?

0 0
3501197. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:37:21 ID:U5NDAxMjA ▼このコメントに返信

※3501142

この「真面目に根源を目指す」が「どれくらいの熱意と執念で目指しているか」は、やはり魔術師それぞれなんだよね。

スポーツで例えてみよう。

真剣に野球に打ち込んでいる高校球児達がいるとする。彼らは可能な限り野球を上手くなろうと、日夜、真剣に努力しているとする。
彼らは一様に、真剣に、真面目に、野球の腕前に磨きをかけている。
だけど、彼らはそれぞれの目標や意識は千差万別であろう。「甲子園出場!」もいれば「プロ野球選手になる!」もいるだろうし「メジャーリーガーになる!」なんてことを本気で目指している子もいるだろう。
だからといって、甲子園出場を目標としているレベルの子が、メジャーリーガーにになろうとしている子に比べて「野球に対して真剣ではない」とは言えないわけで。
現実的な感覚を持っていれば、大半の高校球児からすれば「メジャーリーガーの伝説的なトッププレイヤーになることを目指さない奴は野球選手として半端者だ」なんて意見は「ふざけんな」だろう。

魔術師として根源を目指す、その理念に対する感覚って、そういう感じのような気がするんだよね。
根源到達を前人未到の世界新記録としたら、ロード級は世界トッププレイヤーで、一流魔術師は国内トッププレイヤー、二流どころは国内の中堅選手、みたいな。
みんな真剣に競技に打ち込み、練習してるけど、世界新記録への現実感には全く違うという。

0 0
3501198. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:37:45 ID:cxMDU0MTY ▼このコメントに返信

※3501184
ここでいう地球の根源と「」は別物だと思うよ
「」を意味する根源なら地球のとされてる時点で変だし

0 0
3501199. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:37:48 ID:E3NDc0MzY ▼このコメントに返信

※3501145
なにが酷いって、多分これ言峰的には嫌がらせのつもりなくて真面目に仕事してただけっぽいのがね。
資産運用向いてない&清貧をむねとする聖職者&凛にはこの額は毒にしかならないという親心が噛み合った結果の収入激減事件ですよ

0 0
3501202. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:39:14 ID:Q2MzQyNDA ▼このコメントに返信

※3501049
残りの二つの協会であるアトラス院と彷徨海は世界と隔絶しちゃってるからな
EX世界ではオーバーカウントによるマナの枯渇のため、結果的にマナ依存の低い魔術を扱っていたアトラス院が魔術師の集団として生き残ることとなったが

0 0
3501203. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:39:51 ID:U5NDAxMjA ▼このコメントに返信

※3501161

というか、宗教や哲学なんかは、究極的にはそういう「真理」に至ることを至上目標に置いているよね。

0 0
3501204. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:39:59 ID:cxMDU0MTY ▼このコメントに返信

※3501193
残念ながら時計塔はそれ以上に資料と施設が揃っているので好きで野に下る魔術師はレア

0 0
3501206. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:41:12 ID:UwNDQ1Mzk ▼このコメントに返信

※3501193
ハリポタはキングスリー以降はまともな政権になるらしいからセーフ。

0 0
3501207. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:41:31 ID:M2MTE1NDQ ▼このコメントに返信

※3501074
橙子さんもこれからコロコロされるってのになんか満足そうにしてたし、あれで通じ合えてるあたり、一種の姉妹愛なんだろうね。
蒼崎姉妹でない常人には理解しがたい。

0 0
3501208. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:41:34 ID:E5NjQ1NjY ▼このコメントに返信

※3501193
巻物の効果知らずに使ってガチで死にかけたの絶対忘れねえからな
いや画面の前で大爆笑だったが

0 0
3501209. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:41:37 ID:c3NzU5NzQ ▼このコメントに返信

※3500959
そうは言うけど、何百年と血反吐吐いてまで学んだ事を捨てられるか?
魔術以外の根源への到達の可能性を見つけたら握り潰す位はしそう。
特に貴族派

0 0
3501211. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:41:53 ID:cxMDU0MTY ▼このコメントに返信

※3501202
まあアトラス院もシリアム残して上は全員自殺したんで最後にはラニしか残ってないありさまだけど

0 0
3501212. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:42:05 ID:U3NTc4MjQ ▼このコメントに返信

※3501196
UFO乗っちゃってるし考えてみればまんまかも知れん

0 0
3501213. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:42:21 ID:YwNTgwNDU ▼このコメントに返信

※3500982
路地裏ナイトメアでシアリムさんとこの上層部がそのことで絶望してシアリムさんに院長押し付けて全員自殺とかしてたなあ(路地裏ナイトメア、BOOK☆WALKERなどの電子書籍で8月1日まで半額セール中)

0 0
3501215. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:42:53 ID:Y5ODc5OTY ▼このコメントに返信

先生、魔術や儀式で根源に到達できないのであれば、科学で根源に到達するのはどうでしょうか?

0 0
3501216. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:43:22 ID:cxMDU0MTY ▼このコメントに返信

※3501209
長年ロードにいるような化物たちはそういうのはもう超越してるよ

0 0
3501217. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:44:21 ID:AxNTA3NjA ▼このコメントに返信

※3501199
大丈夫もうちょうい頑張ってくれたら、お友達呼べてワカメも助かるから(ひむてん時空)
どこかのヒーロー志望もにっこりですわ。

0 0
3501218. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:44:35 ID:EzODg1MDI ▼このコメントに返信

※3501190
その3人、(生い立ち考えれば当たり前だが)魔術を尊いとか全く考えてないからね。
魔術に執着してた慎二も根源到達や人類救済の悲願のような目的意識が皆無だもの。

0 0
3501219. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:45:02 ID:k2MjM0Nzg ▼このコメントに返信

※3501198
最近の設定見てると根源接続者が単独顕現使えたり
ティアマトがビーストだったりする関係から
同質のものでもおかしくないと思ったりする

違うにしろそうであるにしろ憶測の域を出ないのは同じだけど……

0 0
3501220. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:45:05 ID:U5NDAxMjA ▼このコメントに返信

※3501197

根源=前人未到の世界新記録

と例えるなら、

ロード=世界トッププレイヤー級→現実的な目標。やってやるぜ!
一流の魔術師=国内トッププレイヤー→何か特別な要因があればワンチャンあるか? いけるか?
二流の魔術師=中堅プレイヤー→憧れるし目標だけど、ぶっちゃけ無理よな。

なんかこれくらいの意識の差はありそう。

0 0
3501222. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:45:58 ID:cxMDU0MTY ▼このコメントに返信

※3501189
カドックの場合は自身の才能の無さに苦悩してたところでのスカウトだから
魔術師の才能とは完全別なところに絶望もしてるから完全に割り切ってる訳でもない

0 0
3501224. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:46:07 ID:Q2MzQyNDA ▼このコメントに返信

※3501183
第二、第三、第四法が「根源到達のための手段として得られたもの」
第一、第五法が「到達を達成したことで結果的に得られたもの」
だっけ。中でも魔術協会では第三魔法が禁忌中の禁忌とされているとか

0 0
3501225. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:47:07 ID:cxMDU0MTY ▼このコメントに返信

※3501219
ティアマトは能力じゃなくて性質でビーストに選ばれてるからなぁ

0 0
3501226. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:47:48 ID:k2MjM0Nzg ▼このコメントに返信

※3501215
もう面倒臭いから考えるのはやめて体を鍛えて武術で根源に行こうぜ!

0 0
3501227. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:47:55 ID:U5NDAxMjA ▼このコメントに返信

※3501209

ここでいう魔術を棄てるっていうのは、魔術というアプローチ方法は諦めて、有望な新しいアプローチ方法に集中するってことだから、別に「積み上げた魔術の成果が失われる」わけではないよ?
屈辱かもしれないけど、根源に真剣な「魔術師らしい魔術師」ほと、そこまで葛藤はしないと思う。

0 0
3501228. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:48:20 ID:gzMzU5MjY ▼このコメントに返信

※3501083
アレは採算取れたり上手くいけば大きな賞取れたり成功する確証の高い研究に金絞れば節約しながら最大の利益が得られる、そのために非効率で時間や利益や宣伝効果に対するコストが見込めないヒトと金の無駄遣いの研究は邪魔だ、特に自由研究費なんかガンガン削れ、という理論に基づいてるんだよな
科学を生活や金ヅルのツールとしか見てない政官民の視点からしたら合理的な考えに見えるし出せる金も有限だから仕方なくもあるけど、試行錯誤を繰り返しながらフリーダムにやっていく大学や機関の研究に無茶な競争を強いたら基礎研究や幅広い分野の研究やる人が減ったり不正行為や大学の企業化とかで研究者や論文の質や量が悪化するから本来は禁じ手に近い
このまま赤字を出すことを恐れてケチり続けるとその内ノーベル賞取れる人も出てこなくなる可能性すらあるとも危惧されてるレベルまで悪化してる

0 0
3501229. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:49:23 ID:A3MjQ1MTg ▼このコメントに返信

※3501222
カドックはカドックで「魔術師の才能自体」が欲しいというか、それで周りを見返してやりたいみたいな感じだからな
少なくとも今はそんな根源に至るとか考えてるようには見えん

0 0
3501231. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:49:35 ID:cxMDU0MTY ▼このコメントに返信

※3501218
慎二は魔術より間桐家当主という立場、居場所に固執してたからな
全部独学で身に着けたものだし魔術師としての大前提とか知らなかったりするから

0 0
3501232. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:49:39 ID:Q1NTAyMTY ▼このコメントに返信

※3501193
残念ながら新参だろうがなんだろうが魔術の研鑽を積むなら一番いい環境なのは時計塔なのだ。
世界一番大きな大学みたいなものだから一番沢山な物が揃ってて便利

0 0
3501233. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:49:51 ID:M4MzkwMTI ▼このコメントに返信

※3501218
そう考えると慎二は正に手段の目的化起こしてるな。
根源到達の手段の魔術を使うのが、目的というか目標になってる?
素質ナシでどう足掻いても無理ではあるんだが。

0 0
3501238. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:51:40 ID:AxNTA3NjA ▼このコメントに返信

※3500959
事件簿でも触れられたが、民主主義派はその辺は割と柔軟だが貴族派はガチガチでダメ。
例え目の前に『触ったら根源に繋がる聖杯』置かれても絶対にノウと即断するレベル。

0 0
3501239. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:51:50 ID:k2MjM0Nzg ▼このコメントに返信

※3501226
冗談みたいな手段に見えて実は設定的に考えるとマジで行けてしまえそうなのが困る……

0 0
3501241. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:53:07 ID:M4MzkwMTI ▼このコメントに返信

※3501220
そんな二流三流どころであっても
「自分が無理でも子孫が」と繋ぐことに真剣なんだよな。

次世代に望みを託すって凄い人間的な気がしますわ。
魔術師って基本ひとでなしだけど。

0 0
3501242. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:54:32 ID:U5NDAxMjA ▼このコメントに返信

※3501215

もちろん、それも一つの方法論。
というか、世界中の科学者こそが「魔術師とは別の方向」で真理を探求してる勢力と言える。

凛がステイナイトで行っていたように「魔術は過去を遡ることで真理を目指す」ものであり「科学は未来を進むことで真理を目指す」ものとのこと。方向性が違うだけで、本質的には同じなのだ。

ちなみに、なぜ魔術が過去で、科学が未来かというと、根源から流れ出て無数に細分化した「事象の流れ」を遡って根源という「真理」に至ろうとしているのが魔術師であり、逆に細分化した「事象の流れ」の「先端」を洗いざらい見つけて解析することで「全てを知ること=真理」に至ろうとしているのが科学者だから。

0 0
3501243. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:55:06 ID:cxMDU0MTY ▼このコメントに返信

※3501233
慎二は僕は魔術を一切使えないと士郎に対して特に気負わずに話してたりするから実は魔術が使えないことそのものには執着してない
慎二が固執してるのは間桐家の後継者という立場とか自分が価値のないものとして扱われること、そこら辺は月のシンジと同じく確固たる自身の記録が願いなんじゃないかと

0 0
3501244. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:55:33 ID:Q2MzQyNDA ▼このコメントに返信

※3500959
EXシリーズの霊子ハッカーや事件簿のiPodでロックを聴くロードやアニメのパソコンにはしゃぐ若手、FGOで科学と魔術の融合した人理保証機関を立ち上げ粒子加速器で得られたエネルギーを使って自分の家の秘奥術式を発動させてるロードとか、その手の実例もけっこう登場してるね

0 0
3501246. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:57:15 ID:Q2MzQyNDA ▼このコメントに返信

※3501238
FGOで粒子加速器の技術者ダストンさんを自らスカウトして、そのダストンさんに「良い人で、気づけば十数年つきあってしまっていた」といわれてるのは貴族主義派の天体科君主やで

0 0
3501247. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:57:24 ID:c0NDQ4ODQ ▼このコメントに返信

※3501137
なんでそんな人間が師匠の工房とはいえ辺境のカルデアに来れたんだ
しかも歴史ある家の当主だから余計に反発ありそうなものなのに

0 0
3501249. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:57:57 ID:U3NTc4MjQ ▼このコメントに返信

※3501242
武蔵ちゃんと小次郎ぽいな
極限まで削ぎ落して至るか無限大にまで広げて至るか

0 0
3501250. 電子の海から名無し様2019年07月29日 23:59:10 ID:Q1MjE4MjA ▼このコメントに返信

※3501190
まあ、実際、蟲ジジイが元凶なのは確かだが

雁夜→桜を救う事が目的だったのに私怨で我を失い時臣を倒すという過程の手段に拘る(そもそも時臣を倒す事そのものが「葵を幸せにしたい」というもう一つの目的と矛盾してるが)

慎二→力を得て、士郎、凛、桜などに自分を認めさせる事が目的だったのに、嫉妬と怒りと力の快楽に溺れ士郎を殺そうとし、凛や桜を性的に襲うという形で屈服させようとする

0 0
3501251. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:00:15 ID:kwMjEyMDA ▼このコメントに返信

※3501233
じつはUBWエンドだとそうでもなかったりもする。
慎二は素質が無いのではなく失われてしまっただけなので、魔術回路は存在する。
分かりやすく説明すると、慎二の魔術回路はゴミが大量に詰まった配管状態なので規格外(致死レベル)の水圧で配管を掃除してやれば回路は使える様になる。

病院で付き物が落ちた様に桜に看病されていたのもそういう訳なのだ。

0 0
3501252. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:00:23 ID:E0Nzc2NjI ▼このコメントに返信

※3500968
なんか単純な(単純と言っていいものではないが)根源接続者ともちょっと違うような気がするんだよね
根源接続者なら魔術に興味なんてないアルケイデスがあんな反応するだろうか?っていう

0 0
3501253. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:02:34 ID:QyNTM0MDA ▼このコメントに返信

※3501233
そもそも慎二は根源を知ってるかって事から怪しいだろ

0 0
3501256. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:03:01 ID:A2MzIzMjA ▼このコメントに返信

※3501243
士郎が魔術使えることに切れてるんでめちゃくちゃ固着してるで・・・まあ魔術が使えることそのものが大事ってより魔術が使える=特別=自分は不要者じゃないって感じだけどね。劇場版HF2部でここら辺めっちゃわかりやすく演出されてるし

0 0
3501257. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:03:40 ID:E0Nzc2NjI ▼このコメントに返信

※3501239
魔術のまの字も知らずに魔法に片足を突っ込んでる農民とか居るしな…
机上の空論にも程があるけど農民レベルで才能がある人が最初から魔法を目指して鍛錬を続けていればあるいは…?と思ってしまう

0 0
3501258. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:04:00 ID:Y0Mjg4MDA ▼このコメントに返信

※3501224
あと魔法使いの夜では「魔術とは歴史の研鑽。人の手による業と星の元に巡る命だ。けれども魔法は天の外の神の摂理。人にも星にも含まれない業を、いったい地上の誰が、どうして、奇跡と讃え尊ぶものか」ということらしい
魔術は「人の業」で「星の元巡る命」だが、魔法は「神の摂理」であり「人にも星にも含まれない」ってあたりは、ガチの神霊は根源と接続し権能という当然の権利により世界を書き換えるとされていることと関係があるのか

0 0
3501259. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:04:48 ID:QyNTM0MDA ▼このコメントに返信

※3501251
UBWエンドの慎二が憑き物が落ちたのは魔術を使えるようになったからではなく、
酷い目に遭って魔術への妄執が消えた&士郎と凛が必死で助けてくれた、が理由だぞ

まあ、以前まで慎二が魔術に拘ってたのは確かだが

0 0
3501260. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:06:13 ID:A2MzIzMjA ▼このコメントに返信

※3501251
死にかけてようやく吹っ切れたからね・・・だっと版の慎二とかもだけどきっかけさえあれば魔術はあきらめるのよね(きっかけを得られる難しさはあるが)

0 0
3501261. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:06:57 ID:k5ODc5MjA ▼このコメントに返信

※3501251
魔術回路の跡を核融合炉めいた力で強引にこじ開けてるだけだからなー

0 0
3501263. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:08:18 ID:QyNTM0MDA ▼このコメントに返信

※3501243
あれは士郎と同盟を組むための情報提示で、実際は魔術を使える士郎にメチャ嫉妬してる
西脇だっとの漫画版でも劇場版HFでも、それは強調されてる

0 0
3501264. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:08:19 ID:AyOTQwMjY ▼このコメントに返信

※3500966
冬木の聖杯は、いわば巨大な魔力炉にすぎないので、根源に繋がる穴をあけるのがせいぜい。そこから根源に至ろうとすると、抑止力に邪魔されることになる

0 0
3501265. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:08:27 ID:kwMjEyMDA ▼このコメントに返信

※3501246
それはあくまで自分の家系の魔術に益となる学問だから。
貴族派の魔術師だったPCやネットの事だって調べたり学んだりもする。
その上で『自分の魔術には役に立たない』と切って捨てるだけ。
役に立つなら取り込むのは吝かではない。

0 0
3501266. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:09:27 ID:k5ODc5MjA ▼このコメントに返信

※3501256
士郎は慎二にとってのなくてはならないライバルだから、本人は気付いてないけど

0 0
3501267. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:10:29 ID:kyOTkyNjA ▼このコメントに返信

汚染された聖杯で金を望んでいたら、やっぱりろくでもない結果になったのだろうか
(金が手に入る代わりに他を失う、手に入るけど使うことができない、等)

0 0
3501270. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:11:57 ID:QyNTM0MDA ▼このコメントに返信

※3501267
言峰曰く、「財を望めば周囲の人間を殺し尽くして財を集めてくるだろう」とのこと

0 0
3501271. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:13:59 ID:EyNjY2MjA ▼このコメントに返信

※3501228
何でもかんでも金や競争に結びつけたがるこの世界だと需要や信憑性がなかったり遠回りで時間かかる研究は実利にならないから趣味でやる人以外には担い手もスポンサーも激減してるんや…
長いスパンで常識や倫理に囚われない柔軟な発想と方向性で研究してる魔術社会を見習わんといかんとちゃうんかあ?

0 0
3501272. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:14:07 ID:U3MjQ0MDA ▼このコメントに返信

※3501197

なんか、ボクシングで例えたら、めっちゃ分かりやすい気がしてきた…………。

根源到達=全団体の統一世界チャンピオン

魔術師=プロボクサー。ボクシングは崇高なスポーツだ! 練習第一! 試合などの正当な目的以外で拳を使うなど許されない!

魔術使い=ボクシング経験者。ボクシングのテクニックは喧嘩でも有用。便利な手段として使うだけさ!

ロード=各団体・各階級の世界チャンピオン。ボクシングこそ人生であり全てだ!

一流の魔術師=世界ランカー、国内チャンピオン級。ボクシングに専念できるだけの才能と実績、環境がある。俺はボクシングに生きるぜ!

二流の魔術師=国内ランカー。ボクシングに専念したいけど、才能やら実績やら経済事情から、けっこう難しい。

三流の魔術師=ランキング外のプロボクサー。ボクシングで食っていきたいけどカツカツっすわ。

神秘の秘匿を破った魔術師=プロボクサーだけど喧嘩でボクシングを使っちまった! 警察に捕まったりしてバレたら、協会にペナルティくらっちまう! やべえ!

ケリィとかの凄腕の魔術使い=ボクシングの世界ランカーもやり方次第でKOできる、ボクシングもこなせる喧嘩屋。チャンピオンベルトとか知らん、金とか稼げればいいのだ!

エミヤ=ボクシングの技を活用して悪党退治、人助け! 正義のヒーロー、ボクシングマン参上!

0 0
3501273. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:14:15 ID:QyNTM0MDA ▼このコメントに返信

※3501267
汚染された聖杯は願いを暴力的な手段や殺戮で叶えるだけだから引き換えに何かを奪われるとか手に入れたけど使えないとかは無い

言峰曰く、「強大な兵器と同じだ 持ち主以外を殲滅する毒の器だ」

0 0
3501274. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:15:48 ID:A2MzIzMjA ▼このコメントに返信

※3501264
違うぞ、強大な魔力の炉心でしかないのは6騎しかくべてない場合で、7騎すべてをくべた場合は確実に根源(第三魔法)に至れるとされてる。汚染されてようとその部分は失われてないからこそアインツベルンと蟲爺は聖杯戦争を続けた(蟲爺はユスティーツァへの執着もだが)
冬木の大聖杯に対して抑止力が動くのは、汚染されてて出てくるものが人類の脅威に他ならないって奴だからだし

0 0
3501276. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:16:51 ID:Y0Mjg4MDA ▼このコメントに返信

※3501258
FGOではスカサハ師匠が「人の使う奇蹟」に「魔術、儀式、秘蹟、呪い」を挙げ「その上に神々が持っていたとされる権能」があるとし、人理焼却は「そのどれにも当て嵌まらない」「世界を滅ぼすための、権能を超える人の業」であるとしている
で以ってそのスカサハと姿を同じくするスカディが現代という軸に北欧異聞帯が再生を果たしたこと、キリシュタリア曰く人理再編を「権能を超える大偉業!神であろうと大神であろうと成せなんだ奇蹟」としているんだが、この「大偉業」がスカサハの言ってることと同じ意味なら、異聞帯の出現は異星「神」の業ではなく、「人の業」ということになる

0 0
3501277. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:21:09 ID:QyNTY4NjA ▼このコメントに返信

※3501039
汚染されなかったアポ世界線だと実際第三魔法発動直前まで行ってるしな
ジークが持ち去らなければそのまま成就できてた辺り聖杯そのものはマジものっぽいのになぁ

まぁこの場合でもアインツベルンの手元から持ち去られてる辺り
「アインツベルンの手で」到達するのはできないとかいうジレンマ

0 0
3501279. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:23:57 ID:QxOTI3NjA ▼このコメントに返信

※3501228
既に「最近のノーベル賞ラッシュは、高度経済成長期〜バブル期の資金投入による発見が、国際的に長い時間をかけて証明が済んだ結果がほとんどであって、崩壊後はカットカットカットしまくったから、その貯金を使い果たしたらしばらくは出ないだろう」って言われてるな

0 0
3501280. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:28:23 ID:U3MjQ0MDA ▼このコメントに返信

※3501272

時計塔のウェルター級チャンピオン、ケイネス
「薄汚い喧嘩屋風情が! ボクシングを冒涜しおって! 私の編み出した必殺パンチでKOしてくれる! これは誅罰である!」

ボクサー殺しと呼ばれる喧嘩屋、ケリィ
「これはボクシングの試合じゃない」

ケリィ、正面から強烈なストレート! ケイネスのガードをつらぬく!
さらにストレートを連打! ケイネス、クロスアームブロックで見事にそれをシャットアウト!
だが、ブロックした腕で視界が狭まり、下半身ががらあきだ!

ケリィ、流れるような動きで、渾身の金的蹴り!!
えぐい音が響き渡る!

チャンピオンのケイネス、なす術なく白目を剥いて失神! 無念、これはボクシングの試合ではない、なんでもありのストリートファイトなのだ!!

0 0
3501283. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:29:52 ID:Y0Mjg4MDA ▼このコメントに返信

※3501276
剣豪の妖術師いわく異聞帯を維持している空想樹と同じものと思われる「空想の根(穢土城)」は「サタンより賜りし術式で完全起動を果たす」もので、妖術師は「私と同じ、同胞であるヒトどもに殺され続けた神」に出会ったと言っている
そしてリンボはサタンに「異なる星の神が異なる眼で観測した異世界」の存在を報告していたことから、サタン≠異星神の可能性がある
……サタンの方は人の可能性がある?

0 0
3501284. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:30:49 ID:EyMjM0MjA ▼このコメントに返信

※3501271
研究しようにも予算も人材も足りないのが実情だしな
鉄腕DASHとかで結構重大な発見とかあったりするのも観察する為の資金・人材・時間が確保できてるのが大きいわけで、長期間一ヶ所を観察し続けるとか使った予算を回収できる保証でもないと許されない出費になるだろうし

0 0
3501285. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:30:58 ID:kxNDA3MTg ▼このコメントに返信

※3501142
フラットはFakeで聖杯戦争参加したいって言った時に二世に「君に魔術的根源を求める程の魔術師らしさがあるとも思えん」って言われてるから十中八九根源目指してない

0 0
3501300. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:34:01 ID:IzMTMzMjA ▼このコメントに返信

※3501241
超一流の魔術師達「そんな事せざるを得ない程度の力しかないから、二、三流なんだよ。」
超一流の魔術師達は、どんなに短くても200年以上は生きているからな。
ロードって本来は、マリスビリー(おそらく2000歳)が最年長者としても、
彼以外にもそういう化け物で埋め尽くされていなきゃいけない筈なんだよね。

0 0
3501304. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:34:32 ID:YzODcwMzg ▼このコメントに返信

※3500958
抑止力「ダメです」

0 0
3501307. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:35:13 ID:c5NDA4MjQ ▼このコメントに返信

※3501043
なお根がどうしても善人なので割と手段を選んでしまう模様

0 0
3501321. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:37:10 ID:Y0Mjg4MDA ▼このコメントに返信

※3501300
>ロードって本来は、マリスビリー(おそらく2000歳)が最年長者としても
?いや、最年長で推定二千歳以上なのは時計塔創設期(西暦元年頃とされる)から生きてると噂されている学院長で魔術王の弟子の可能性が高い伝承科の君主でもある(伝承科は学長直属)ブリシサンだろう

0 0
3501336. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:39:38 ID:A2MzIzMjA ▼このコメントに返信

※3501300
最年長は学長やぞ(創立時からとか言われてる)。というか超一流も跡取りはめちゃくちゃ大事にするからな(超一流だからこそ失われる可能性への危惧+才能ある子孫が生まれればより発展が望めるから)
あとマリスビリーに関しては詳細不明なんで2,000年生きてるとかそんな情報はないぞ。アニムスフィア家は2000年越えてるようだが

0 0
3501339. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:40:43 ID:QyNTM0MDA ▼このコメントに返信

※3501307
赤側のマスターも誰も殺さずに「平和的に」令呪とマスター権を譲ってもらってたしな

0 0
3501380. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:49:56 ID:Y0Mjg4MDA ▼このコメントに返信

※3501265
それは単に「科学だけでは測れない」と言っているように、科学だけじゃ根源に届かないからじゃないか。実際、人間そのものが不要になるまで魔術が科学に後れを取ることはないとされているように、科学の方が魔術よりも根源到達に有用になるって状況がまずなさそう

0 0
3501389. 電子の海から名無し様2019年07月30日 00:53:41 ID:EyNjY2MjA ▼このコメントに返信

※3501228
研究者の育成なんてそんな短期間で仕上がるものじゃないし、営利目的でやってる企業が手をつけたがらない事をやらせる為に税金投入して支援してるんだし、本当なら短期で成果の出る結果や研究、企業向けの研究やる人以外をまともに支援しないのでは本末転倒なんだがな。多少赤字とか出しても良いアカデミアの研究と黒字出してなんぼの企業を一緒くたにして成果を催促してる勘違い国民や短気な政府関係者が多すぎるのが悪い。

0 0
3501417. 電子の海から名無し様2019年07月30日 01:05:27 ID:QyNTM0MDA ▼このコメントに返信

※3501243
慎二の聖杯に望む願いは「本物の魔術師になる」だぞ(花札だどハーレムだけど しかもハーレム要員に士郎と一成もいる模様)
まあ、HFで凛(桜の境遇を知った直後で最上級に不機嫌)にダメ出しされまくったがな

挙句に「士郎の方が魔術師の才能がある」とか言われてキレてしまう
ちなみに魔術回路的な意味の才能ではなく「無駄だとわかりきってる努力を何の見返りも求めずに一心に積み重ねられる」という精神的な意味での才能
凛曰く、「私だって実際にそんな奴がいるとは思ってなかったわよ」

0 0
3501441. 電子の海から名無し様2019年07月30日 01:16:20 ID:EzNTUxNjA ▼このコメントに返信

※3500959
魔術師は手段を選ばないと言われているが、根源へ至る道筋に必要ならどんな非道な行いも躊躇わない、だけで自分たちが見出した道筋そのものには強く縛られ続ける不合理な存在だとも思う。時計塔の古株は特に。
事件簿でもロード・ユリフィスは安易な根源への道が提案されると2000年の魔術の歴史を捨てるなど許されるものかと憤慨してた。

0 0
3501449. 電子の海から名無し様2019年07月30日 01:22:02 ID:YyNzA2NzQ ▼このコメントに返信

※3501104
そういえば、「式」が誕生した両儀の家はどう感じたのだろうな。
知ってたかどうかわからんけど

0 0
3501453. 電子の海から名無し様2019年07月30日 01:24:22 ID:EzNTUxNjA ▼このコメントに返信

貴族派は新世代を削ってでも魔術リソースを自分たち上位者だけで独占しようとしてる派。
民主主義派はそれだけじゃ魔術界の労働力が足りないから門戸を広げ、新世代にも時計塔のリソースを分け与えてやる派。
中立派は自分の研究に集中したいからどっちつかず。
で良いんだっけ

0 0
3501472. 電子の海から名無し様2019年07月30日 01:41:56 ID:A2MzIzMjA ▼このコメントに返信

※3501449
両儀家は「両儀 式」の存在を認識してないと思われる。両儀家の目的は太極図における陰と陽に位置する式と識の存在だし(正確には陰陽の内包+自己暗示によって性能を極限まで高めるみたいな感じだが)

0 0
3501478. 電子の海から名無し様2019年07月30日 01:47:51 ID:A2MzIzMjA ▼このコメントに返信

※3501453
貴族派は門を狭めても神秘の存続を一とすることで根源への道を閉ざさないようにしてて、民主主義派はもう神秘は長く持たないから在るうちに可能性を広めて根源へ行こうって感じ。

0 0
3501482. 電子の海から名無し様2019年07月30日 01:54:30 ID:E4OTM4ODA ▼このコメントに返信

ありえないけど全ての権力を完璧に束ねて時計塔全てを動員して根源に至ろうとしたらどうなるんだろうな

0 0
3501484. 電子の海から名無し様2019年07月30日 01:56:40 ID:I2OTc2MA= ▼このコメントに返信

物語に出てくるのはだいたい大事件だから仕方ないにしても、こうもポンポン家が潰れたり没落したりしまくってる世界で長く家を続けてるのは割とすごいのではとは思う。引きこもってる奴らはまあ置いといて。
アインツベルンとかはイリヤも駄目でした以降どうなるんだっけ。

0 0
3501486. 電子の海から名無し様2019年07月30日 02:01:01 ID:YyNjMyNjA ▼このコメントに返信

※3501271
今なんか何でもかんでも馬鹿の一つ覚えみたいに医療や創薬、IT、マテリアル、食糧生産辺りに結び付けないと予算申請の段階で門前払い食らったり鼻で笑われたりするんだぜ?おかげで断絶しそうな分野もいくつかあるし。
他の国が日本よりも基礎研究軽視してる今こそ多角的で視野の広い研究土壌作るチャンスなのに、数年先の利益に追われて目的や分野が被ってる応用研究や視野の狭い特化型の研究者しか見向きもしないとか馬鹿じゃないの

0 0
3501489. 電子の海から名無し様2019年07月30日 02:04:40 ID:A2MzIzMjA ▼このコメントに返信

※3501484
SNというかアニメUBWなら機能停止します。イリヤという奇跡の最高傑作でも駄目なら私たちには無理だった、不要物だってなるそうな・・・他時空なら門を広げて意地でも聖杯再開発して第三魔法目指そうとしたり(APO)じじばかになったり(かぷさば)滅んだりする(プリヤ)

0 0
3501490. 電子の海から名無し様2019年07月30日 02:06:00 ID:U2NDc4MjA ▼このコメントに返信

※3501196
むしろ今まで出てきたどのフォーリナーよりもフォーリナーっぽい
当たり前な話だけど、宇宙人と関わったエピソードのある偉人なんて普通はいないわ
偉人にファンタジー要素が許された時代には外宇宙なんて概念が無いし

0 0
3501492. 電子の海から名無し様2019年07月30日 02:10:39 ID:YyNjMyNjA ▼このコメントに返信

※3501482
魔術は他人に隠匿してなんぼな分人集めるだけじゃかなり難しいし、それはそれで情報統制が難しそうだけどなあ
それに今開発したり現存してる魔術だけでは流石に根元は無理だからそこまでしても厳しい
それでも青崎姉妹やケイネスみたいな超一流の人材がコンスタントかつ纏まった数集まって一切欲望を出す事なく動いてくれる無茶苦茶な環境ならいずれは行けるかも…?

0 0
3501504. 電子の海から名無し様2019年07月30日 02:55:44 ID:g2NTAzNjA ▼このコメントに返信

※3500971
情けない、似たような体型のゴップは時代の流れをよみきったというのに(ガンダム脳)

0 0
3501505. 電子の海から名無し様2019年07月30日 03:04:11 ID:YwNTc4ODA ▼このコメントに返信

※3501115
そもそも言峰と金ピカが夜な夜な密談してたのにスルーしてたのは何故なんだろう
何も後ろ暗いことが無いならともかく優勝したらサーヴァントを自害させるという明らかに裏切りの計画立ててるのに

0 0
3501506. 電子の海から名無し様2019年07月30日 03:21:49 ID:QyNTM0MDA ▼このコメントに返信

※3501505
それだけ言峰を信頼してたって事だろ
加えて、言峰は魔術師としての能力が大した事ないから、まさかギルが自分の代わりのマスターになれと遠回しに唆すとは思わないだろ

それにギルは「単独行動」のスキルを良いことに魔力のパスを一時的に切って遊び歩いてたらしい
この時は時臣にもギルの居所がわからなくなる
つまり言峰と密談してた際にギルがパスを切っていたなら時臣は「また夜遊びしてらっしゃる・・・」としか思わないわけだ(個人的な推測だが)

0 0
3501507. 電子の海から名無し様2019年07月30日 03:23:33 ID:Q2NDMyMzA ▼このコメントに返信

※3501472
百貌のハサン作ろうとして「」に至るとはな

0 0
3501508. 電子の海から名無し様2019年07月30日 03:26:06 ID:EyNTI1ODI ▼このコメントに返信

※3500982
世界に滅びっていう概念植えつけたのアイツらじゃね?

0 0
3501510. 電子の海から名無し様2019年07月30日 03:51:31 ID:QyNTM0MDA ▼このコメントに返信

※3501018
遠坂凛「そこに戦いがあるからよ」(聖杯戦争の参加理由)
まあ、厳密には遠坂の当主の義務とか父親の遺言とかもあるんだろうけど

ちなみに凛さんは第二魔法も根源も自力で実現するつもりの模様
トッキーさん、あんたの娘さんはチャレンジャー魂がすごすぎるよ

0 0
3501512. 電子の海から名無し様2019年07月30日 03:58:42 ID:YwOTIxNDA ▼このコメントに返信

※3501060
空の境界では魔術師は根源に行くことが目的であって、根源を使って何かをするとかは目的ではないと書かれていた。
アラヤは例外

0 0
3501523. 電子の海から名無し様2019年07月30日 05:54:26 ID:YyOTEzODA ▼このコメントに返信

※3500956
そもそも根源到達も手段の目的化ではないのか?
魔術師は根源に到達してその先に何がしたいのよ

0 0
3501538. 電子の海から名無し様2019年07月30日 07:07:24 ID:E0MzE0NDA ▼このコメントに返信

※3501482
広く共有した時点で魔術は弱体化するので、それをやるとおそらく根源は遠のく

0 0
3501602. 電子の海から名無し様2019年07月30日 08:11:44 ID:cyNDcyODA ▼このコメントに返信

※3501283
伏せ字がリヨぐだ子と同じというのがそのあたりかもね

0 0
3501721. 電子の海から名無し様2019年07月30日 09:19:53 ID:U0ODg5MTY ▼このコメントに返信

※3500982
一番大事で根本的なところ間違えているのに気づいていない、認識していないから、な気がする。
もしその事実を突きつけても「なんだそりゃ意味分からんこいつ頭おかしい」か「ふざけんなそんなの間違いだ!」というリアクションしか戻ってきそうにないのがアトラスクオリティ…。

0 0
3501753. 電子の海から名無し様2019年07月30日 10:11:07 ID:kyNTM2MzQ ▼このコメントに返信

根源到達に近い魔術師を封印指定して到達を妨害するのは破綻してる

0 0
3501786. 電子の海から名無し様2019年07月30日 10:25:11 ID:gxMjQwMjA ▼このコメントに返信

※3501753
基本的に「誰かが」根源に行ければいいんじゃなくて「自分が」根源に行きたいわけだからなあ

0 0
3501805. 電子の海から名無し様2019年07月30日 10:30:55 ID:Q2NDMyMzA ▼このコメントに返信

※3501753
あれはかなり過激な人間国宝扱いだし研究が実るまで待つ程度の分別もあるよ

0 0
3501986. 電子の海から名無し様2019年07月30日 12:21:09 ID:AwMDY5NzA ▼このコメントに返信

※3501072

曰く、「プール一杯の黄金から一つまみほどの黄金を作り出す放蕩こそが魔術の本質」だそうで
まあ、それくらいかかるのでは

0 0
3502003. 電子の海から名無し様2019年07月30日 12:25:44 ID:cwMTc2MjA ▼このコメントに返信

extraで魔力なくなり西欧財閥に潰されるしその原因となった事件もsnの世界でも起きるの確定してるから後100年残るか残らないかなんだよな
fgoでも今が魔術的な最後の時代らしいから後は落ちるだけと未来が無い
というか誰も対策しなかったんだろうかextraで魔術師やれてるの魔法使いとか冠位とかのとんでもない奴らだけだしfgo4章みたいに軒並み逃げ出しても魔力自体無くなるんだから意味無いしトップ連中が察知出来ないとは思えないんだけど魔力が無くなるまでに到達できるなら協会に頼ったりしないだろうし

0 0
3502163. 電子の海から名無し様2019年07月30日 13:37:11 ID:QyNTM0MDA ▼このコメントに返信

※3501510
遠坂凛「ただ勝つために戦うの」

凛にとっても本格的な実戦は聖杯戦争が初めてだろうに、あそこまで言い切れる自信はすごいと思う
根拠のない自信では無く才能と努力に裏打ちされてるとはいえ

0 0
3502202. 電子の海から名無し様2019年07月30日 14:02:28 ID:QyNTM0MDA ▼このコメントに返信

※3502003
明確な原因すら不明な魔力枯渇だし、少なくとも現時点でその未来を察知できてる魔術師がいるとは思えないぞ
そもそも未来視の魔眼ですら万能じゃない世界だし

0 0
3502488. 電子の海から名無し様2019年07月30日 16:08:20 ID:IyMDIwNDQ ▼このコメントに返信

※3500994
あなたは手段を選んでくださいねー

0 0
3502757. 電子の海から名無し様2019年07月30日 18:09:19 ID:I1Nzc1OTg ▼このコメントに返信

※3500959
本来ならあらゆるモノを利用して合理的かつショートカットで根源を目指すのが本来のかくあるべきとされる魔術師だから、科学でさえも利用する対象のひとつのはずだからな。

0 0
3502762. 電子の海から名無し様2019年07月30日 18:13:12 ID:I1Nzc1OTg ▼このコメントに返信

※3501523
根源に至るのは徹頭徹尾ただの目的だよ。そこに至ってからするべき事なんてないし、そんな考えはそもそもない。

いや、たしかに何か求める″答え″がある魔術師もいるだろうけど、そんな奴は大抵一代限りの欲求なのでたどり着くためのスタートラインにすら至るのは稀。
そもそもそんな理由なら根源目指すよりマシな手段がこの世にはある。(それに気づけないで根源なんて目指すと荒耶宗連みたいなザマになる)

0 0
3502930. 電子の海から名無し様2019年07月30日 19:38:44 ID:Y2MTg1NjA ▼このコメントに返信

※3501082
そんな「逆説的な保険証書」みたいな(財団並感)

0 0
3503151. 電子の海から名無し様2019年07月30日 20:37:19 ID:kyNTE3MDI ▼このコメントに返信

特許申請できるなら、
大聖杯が盗まれた後に遠坂はなんですぐさま特許申請しなかったんだろ?
遠坂は別の方法で根源目指す様になるわけだし、技術を隠匿する必要ないよね?
大聖杯丸ごと盗んだ以上その技術使われるのわからなかったとは思わないし

0 0
3503732. 電子の海から名無し様2019年07月30日 23:19:18 ID:I2OTc2MA= ▼このコメントに返信

※3501489
情報サンクス。
イリヤが最高最終っていうのはなんか覚えてたけど末路まで覚えてなかった。時空ごとに色々違うしね。

0 0
3780492. 電子の海から名無し様2019年11月06日 20:25:25 ID:Y1OTEwOTg ▼このコメントに返信

※3500970
エレナおばあちゃま「レムリア(不覚の意)にも円盤にアブダクションされて、改造手術で特別な魔術回路を移植されて宇宙の果てまで連れてかれたらいつの間にかそうなってたわ!マハトマね!」

0 0

コメント投稿

・スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします ・煽りや荒らしは完全無視が最も効果的です。反応するあなたも同類です。 ・誹謗中傷、荒らし、煽り、記事と無関係なコメ等はNGです。削除、規制対象となる場合がございます ・他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。 ※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください その他通報・ご報告→メールフォーム

TOPページに戻る